2019年11月11日

グランメゾン東京 第5話

第5話「犯人は私!涙の告白その時食べる感動飯」2019年11月17日 よる9時

3年前のナッツ混入事件について、リンダ(冨永愛)が書いた記事がもとで、記者からの直撃取材を受ける尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)。記事は、尾花の過去についても大々的に書かれて、炎上してしまう。

そして、ついに迎えた『グランメゾン東京』オープン当日。
しかし、前日までいっぱいだった予約はすべてキャンセルという最悪の滑り出しに。
オープンして、すぐに閉店の危機。

そんな中、尾花は余った食材でフードフェスに出店することを提案する。店に人が来ないのであれば、自ら外に売り出しにいくことで、お客さん誘導に繋げようと考えたのだ。

そして、そこに強力な助っ人が加わった。祥平(玉森裕太)だ。
祥平は、美優(朝倉あき)の父・西堂(岩下尚史)から、「グランメゾン東京」に融資した際のことを咎められたこともあり、尾花のもとを訪ねていたのだ。

全員で、力を合わせてフェスに向けた料理開発に挑む。
はたして、尾花たちは失った信用を取り戻し、顧客を獲得することが出来るのか…?!

第1話 2019年10月20日「三つ星を掴み取れ!挫折から這い上がった奇跡と感動の料理人」
第2話 2019年10月27日「覚悟を決めろ!仲間と作った涙の料理!!」
第3話 2019年11月3日「プレオープン!肉料理でライバルに勝て」
第4話 2019年11月10日「最大の敵現る!涙の師弟対決!!料理完成」
第6話 2019年11月24日

グランメゾン東京 TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ

『グランメゾン東京 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

俺の話は長い 第6話

第6話 2019年11月16日(土)

其の十一 毛蟹と体温計

光司(安田顕)が高熱で会社を休んだ。「平日の昼間に光司さんと二人って変な気分ですね」と満(生田斗真)。「仕事辞めたら毎日こういう状態ってことでしょ?」「夢に描いた理想の生活だよ」

そんな中、陸(水沢林太郎)が、学校をサボって、再び房枝(原田美枝子)の喫茶店にきてしまう。満が陸の相手になって、悩み事の相談をうけるが・・・。

その夜、岸辺家ではいただきものの毛蟹を寝込んでいる光司に黙って食べるかどうかで揉める。光司の一番の好物なのだ。光司の分を除けば、「一人半分ずつでちょうどなのよねぇ」と綾子(小池栄子)。「風邪引くなんて自業自得じゃん?今日一日仕事してないんだし贅沢言える立場じゃなくない?」「オマエが言うな」そこで春海(清原果耶)が、蟹の出汁でつくった雑炊を提案し、自ら持っていくことに―。


其の十二 モンブランと亀

満が女社長、明日香(倉科カナ)とさらに急接近したのが心配の岸辺家。「満が着々とヒモになろうとしてる」 2年前、満はヒモだった過去があった。これではさらに就職が遠ざかると、光司が説得するが、「確かに二年前の人との関係はヒモでしたよ…記念日のプレゼントも貰う一方で上げたことなかったし、一緒に撮った写真なんて一枚もありませんよ」と満。

実は、光司もヒモ暮らし経験者だった。「オレなんて3年も一緒に住んでいながら心の中では彼女だと思ってなかったからね」「オレのエピソード軽々と超えるのやめて貰っていいですか」満いわく、今回は本気なのだという。

ある時、就職について明日香の言葉が、腑に落ちる満。「長いことやりたいことが見つからなかったのはそういうことか」と服をリュックに詰め、亀のペット‘ボルト’と一緒に明日香の元へ。ついに岸辺家をあとにする…。

第1話 2019年10月12日い「新感覚2本立て!ニートと家族すき焼きヘリクツ大乱闘」
第2話 2019年10月19日「其の三【焼きそばと海】/其の四【コーヒーと台所】」
第3話 2019年10月26日「其の五【カボチャと喫茶店】/其の六【酢豚と墓参り】」
第4話 2019年11月2日「其の七【アイスと夜の散歩】/其の八【バーニャカウダと犬の散歩】」
第5話 2019年11月9日「其の九【銀杏と爪切り】/其の十【シャンパンと合い鍵】」
第7話 2019年11月23日

俺の話は長い TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ

『俺の話は長い 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメ Season8 第6話

2019年11月8日放送 第6話
東京都台東区浅草のローストポークのサラダとチムチュム

井之頭五郎(松重豊)は、イベント会社・鳴海社長(青空球児)との打ち合わせで浅草5656会館へ。打ち合わせを終え、何か食べて帰ろうとさまよっていると、ディープな雰囲気が漂う焼肉横丁を見つけ、突き進むことに!しかし、数多あるお店に圧倒され悩む五郎…。

そんな中、浅草の風景からは浮いた異国情緒あふれる【タイレストラン イサーン】を発見!自由な店主(村松利史)に出迎えられ、「チムチュム(イサーン風ハーブ鍋)」「ナムトックムー(ローストポークのサラダ/ハーフサイズ)」「ジャスミンライス」を注文。 “サラダ”だがしっかり肉感、スパイスとパクチーが効いた「ナムトックムー」を「ジャスミンライス」のお供にし、空腹を満たす五郎。

そして、待ちに待った「チムチュム」が登場!「豚肩ロース」「鶏肉」「牛肉」「豚トロ」の、お肉の三社祭感に高揚しながら、初めての「チムチュム」を堪能する。ハーブたっぷりの爽やかなスープに、酸っぱ辛い辛ダレで食欲は加速していき、〆に「米麺セット」を追加注文!イサーンの知恵に感動しながら、「チムチュム」と出会えた幸福を噛み締める五郎であった。

第1話 2019年10月4日「神奈川県 横浜中華街」
第2話 2019年10月11日「杉並区高井戸のタンステーキとミートパトラ」
第3話 2019年10月18日「東京都中央区銀座のBarのロールキャベツ定食」
第4話 2019年10月25日「埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」
第5話 2019年11月1日「群馬県藤岡市の一人ロースター焼肉」
第7話 2019年11月15日「神奈川県鎌倉市由比ガ浜のドイツ風サバの燻製とスペアリブ」

孤独のグルメ Season8 TOPへ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『孤独のグルメ Season8 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4分間のマリーゴールド 第6話

#6「結婚しよう…花嫁に捧げる覚悟と決意」2019.11.15

年明けて、みこと(福士蒼汰)が視た沙羅(菜々緒)の運命の日まで9カ月を切った。
みことと同様に廉(桐谷健太)と藍(横浜流星)も沙羅の運命を変えるために試行錯誤するが、何が起きるか分からないまま時間だけが過ぎていった。

ある朝、みことはいつものように沙羅と洗濯物を取り込んでいて、ふと沙羅に「結婚しよう」と言い出す。この何気ない日常の幸せに感極まって出た言葉だった。

みことからのプロポーズを喜んで受け入れる沙羅。しかし、2人の結婚を知った廉から「もし、沙羅の命を守れなかった時のことを考えているんじゃないか?」と言われ、みことは否定しつつも、動揺する。

一方、みことの後輩・上田(伊藤あさひ)は、救命の現場での重篤な事案が続いていたことから、心身ともに疲弊し、救急隊から内勤への異動を願い出るべきか考えていた。

ある日、非番の上田は男児が突然倒れる現場に遭遇する。そこに駆けつけたみことは、新人救命士だった頃に同じケースで救えなかった命があったことを思い出す。

そんな中、沙羅が、やっぱり結婚はやめようと言い出し…。

第1話 2019年10月11日「血の繋がらない姉への秘めた想い」
第2話 2019年10月18日「守りたい…義姉の命と末っ子の秘めた思い」
第3話 2019年10月25日「ずっと好きだった雨と涙と衝撃の告白」
第4話 2019年11月1日「はじめてのキス!兄の怒り…壊れる絆」
第5話 2019年11月8日「わたし…死ぬの?ついに運命の告知!」
第7話 2019年11月22日

4分間のマリーゴールド TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ

『4分間のマリーゴールド 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

モトカレマニア 第5話

2019.11.14 放送 第5話「もう恋なんてしない 湯けむり傷心女子旅」

マコチ(高良健吾)は、ユリカ(新木優子)のもとへ謝りに行ったものの、追い返されてしまう。失意のマコチ(高良健吾)を救ったのは山下(浜野謙太)だった。さくら(山口紗弥加)との同居を解消したばかりだったマコチは、山下のマンションに身を寄せた。

一方、ユリカは、失恋の傷を癒すために温泉旅行に出かける。スケジュールの都合がつかなかったひろ美(よしこ)の代わりにユリカが誘ったのは、さくらだった。

ユリカたちが訪れたのは、草木染めや陶芸などレクリエーションが豊富で、傷ついた女性が現世を忘れるのにぴったりの“自分探しの宿”だ。そこでユリカは、むぎ(田中みな実)と偶然再会する。だが、ユリカが山下の知り合いだと知ったむぎは、話すことすら拒否する。

大浴場で再びむぎと一緒になったユリカは、山下とは脱MKM同盟の同志だと自己紹介し、彼がいまでもむぎに思いを寄せていることを伝えようとした。するとむぎは、自身がパーソナリティーを務めるラジオの公開収録の現場にやってきた山下が、見せつけるように千鶴(趣里)とキスしていたことを話す。「せっかく忘れようとしていたのに……」。その言葉を聞いたユリカは、むぎもモトカレマニアだと指摘する。

同じころ、自分を責めて落ち込むマコチを見かねた山下は、いまからユリカのいる温泉に行こうと言い出すが……。

第1話 2019年10月17日「最高の元カレ現る!!あなたにも忘れられない恋ありませんか?」
第2話 2019年10月24日「三角関係に急展開!元カレVS元カノマニア!」
第3話 2019年10月31日「抑えられない…あなたが好き。突然の告白!」
第4話 2019年11月7日「第一章完結!決別へ女たちの反撃開始!」
第6話 2019年11月21日

モトカレマニア TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ


モトカレマニア TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ

『モトカレマニア 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする