2018年12月06日

科捜研の女 第18シリーズ 第8話(最終話)

2018年12月13日(木)よる8:00〜
最終話

 プロゴルファー・矢吹伸太郎(柴木丈瑠)の遺体が自宅の庭で見つかった。遺体を調べたマリコ(沢口靖子)は、着衣の袖口から黄色い物質、右手首にかぶれと圧迫痕を発見しただけで他殺とは断定できない。が、「事件の匂いがする」などと調子のいい所轄の岩尾刑事(山本圭祐)は、“鬼嫁”と評判の伸太郎の妻、タレントの矢吹真由(沢井美優)が怪しいとにらむ。

 その真由の証言などから伸太郎は脳に動脈硬化があり、脳梗塞を起こして死亡した可能性が高いことがわかった。岩尾は真由が夫の浮気を疑っていた事実を掴み、それを殺害動機だと言い張るが、伸太郎の右手首のかぶれと圧迫痕は死亡する3日前にできていたことが判明。伸太郎の死とは無関係のようだ。

 本当に他殺の可能性はないのか…マリコは早月(若村麻由美)にそのことを確認しようとするが、早月は息子の大樹(和田慶史朗)の突然の結婚話で頭がいっぱい。大樹が結婚したいという女性・吉川菫(田中律子)は大樹よりも19歳も年上で、大樹以外に本命の男がいるらしい。しかも、大樹はその男に貢ぐための金づるになっているとか。なんとか大樹の目を覚まさせなければ、と一気にまくしたてる早月…。

 そんな折、伸太郎の母親が突然署に来訪。真由の犯行を主張するのだが…そこで語られた、事件の前日の被害者の“ある様子”がマリコと早月は気になって…!? 果たして事件の真相とは?そして、早月の息子・大樹の結婚の行方は?衝撃ラスト!

第1話 2018年10月18日「マリコVS.殺人音楽隊 音程を外すと死を招くメロディ!?」
第2話 2018年10月25日「家事の裏ワザで完全犯罪!? マリコVS妻たちの殺人計画」
第3話 2018年11月8日「マリコが嫉妬!? 美人容疑者の"1000倍吸水トリック"」
第4話 2018年11月15日「殺された着ぐるみ!? マリコVSパワハラ美女の絶叫鑑定」
第5話 2018年11月22日「凶器をフリマアプリで売る女!? マリコ決死の爆買い!!」
第6話 2018年11月29日「飛行距離1200キロ!? 蝶が見た逃亡犯VS虫取り名人マリコ」

科捜研の女 第18シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2018年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2018年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第18シリーズ 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣になれない私たち 第10話(最終話)

#10「一緒にいよう!ラブかもしれない物語いよいよ完結…本当に大切な人に気づく日」
2018.12.12

九十九(山内圭哉)の、社員を大切にしない仕事のやり方に抗議をしたところ、逆に「お前がいなくても会社はどうにでもなる。辞めればいい」と言われてしまいショックをうけた晶(新垣結衣)…。

家族を救うために始めた粉飾決算への加担を「もうやめさせてくれ」と頭を下げて頼むも、抜け出せなかった恒星(松田龍平)…。

傷ついた心のまま一夜を共にした2人は、あの夜のお互いの気持ちが分からずモヤモヤしていた。
5tapでちゃんと向き合って話そうとした晶と恒星だったが、会社を休んだ晶を心配した松任谷(伊藤沙莉)と上野(犬飼貴丈)がやって来たり、京谷(田中圭)が訪ねて来たりと大混乱!

落ち着いてようやく本音で話そうとした2人に今度は呉羽(菊地凛子)から着信が。
収束しない過去の男性関係でのバッシング記事やネットでの悪評によって、これ以上夫のカイジに迷惑をかけないためにある大きな決断をする呉羽!

その一部始終を見とどけた晶と恒星…
「獣になれず」に生きてきた2人が最後に自分自身で選ぶ人生は⁉

第1話 2018年10月10日「本音が言えない大人の恋が動き出す…我慢ばかりの気遣い女vsでまかせ毒舌男!」
第2話 2018年10月17日「反撃開始!!仕事も恋も、私変わりたい」
第3話 2018年10月24日「今夜、恋のけものが動き出す!!…謝ればいいと思うな!ケンカとナンパと衝撃キス」
第4話 2018年10月31日「スマホを落とした彼のヒミツ…まさかの裏切りに彼女ブチギレ衝撃の逆襲始まる!」
第5話 2018年11月7日「元カノと直接対決別れる気ありますか?…バカになってみた夜揺れ動く恋のけもの」
第6話 2018年11月14日「衝撃のキスの夜!暴れ出す恋のけもの達偽装結婚の悲しい真実…でも好きだったよ」
第7話 2018年11月21日「かわいくなくて、何が悪い!本音を彼にぶつけた日…堂々巡りの恋に大きな決断が」
第8話 2018年11月28日「新しい恋が動きだす!不器用な獣が今頃気づく恋心」
第9話 2018年12月5日「ただの飲み友達?それとも?揺れる恋心…傷ついた彼女と彼がよりそう運命の一夜」

獣になれない私たち TOPへ
各話視聴率へ
2018年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2018年秋ドラマ視聴率一覧へ

『獣になれない私たち 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

相棒 Season17 第9話

2018年12月12日(水)よる9:00〜9:54
第9話「刑事一人」

サルウィン共和国から働きに来ていた外国人青年が変死体で発見される事件が発生。同じ飲食店で働いていた青年の姉によると、最近、外国人を狙った襲撃事件が相次いでいるという。しかし、なぜか警視庁は手を引き、捜査は所轄だけで行われることに。その方針に不満を持った伊丹(川原和久)は、単独で捜査を開始。それを心配した芹沢(山中崇史)の頼みで、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も動き始める。

サルウィンといえば、かつて特命係に在籍した“初代相棒”の渡航先だが、政情は相変わらず不安定なようで、襲撃を受けた被害者の中には所在不明の者もいて、捜査は難航する。そんな中、右京は、圧力をかけたと思われる衆議院議員・敷島(井上肇)に注目し、その息子・純次(藤原季節)に疑いの目を向ける。いっぽう、単独捜査を続けていた伊丹は、人気のない深夜の路上で覆面姿の集団に取り囲まれて…!?

一人、卑劣な犯人を追う伊丹に迫る魔の手…
殺人の背景に現代日本が抱える社会問題が!?
外国人襲撃事件をめぐり警視庁に激震が走る!

第1話 2018年10月17日「ボディ」
第2話 2018年10月24日「ボディ〜二重の罠」
第3話 2018年10月31日「辞書の神様」
第4話 2018年11月7日「バクハン」
第5話 2018年11月14日「計算違いな男」
第6話 2018年11月21日「ブラックパールの女」
第7話 2018年11月28日「うさぎとかめ」
第8話 2018年12月5日「微笑みの研究」

相棒 Season17 TOPへ
2018年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2018年秋ドラマ視聴率一覧へ

『相棒 Season17 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

中学聖日記 第10話

第10話「想い合うのは罪…!?立ちはだかる母たち」2018年12月11日

キャンプ場で一晩二人きりの時間を過ごし、ついに想いが通じ合った聖(有村架純)と晶(岡田健史)。島を出る日、晶は愛子(夏川結衣)に連絡を取るが、メッセージを受け取った愛子の表情は何かを感じたのか曇ったままだった。

東京の港へ戻ると、聖を迎えたのは聖の母・里美(中嶋朋子)だった。里美が聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は再び引き離されてしまう。翌日、改めて二人は愛子を訪ね、里美は娘のしたことについて謝ろうとするが、意を決した聖は晶に対する想いを愛子に正直に告げるも、愛子から思わぬ言葉を投げかけられる…。

一方、晶は将来的に自立し聖との関係を認めてもらうため、進学することを決める。そんな中、晶の元にある人物が訪ねてきて…。
一度は想いが通じ合った晶と聖、それぞれの立場で新たな決断を下すことになる…。

第1話 2018年10月9日「教師と生徒…許されない禁断の純愛ラブストーリー」
第2話 2018年10月16日「とまらぬ恋心…波乱の体育祭の幕が開く」
第3話 2018年10月23日「ついに溢れ出す想い急接近の勉強合宿!」
第4話 2018年10月30日「急展開!花火大会の夜、運命の歯車が回りはじめる!」
第5話 2018年11月6日「教師失格!禁断の恋の代償…彼女が下した決断は!?」
第6話 2018年11月13日「3年後…新たな生活動き始める恋…忘れられない想い」
第7話 2018年11月20日「思わぬ再会…ふたりの止まっていた時間が動きだす!?」
第8話 2018年11月27日「思わぬ再会…ふたりの止まっていた時間が動きだす!?」
第9話 2018年12月4日「初めての2人だけの夜…もう離さない!」

中学聖日記 TOPへ
各話視聴率へ
2018年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2018年秋ドラマ視聴率一覧へ

『中学聖日記 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕らは奇跡でできている 第10話(最終話)

第10話「好奇心は終わらない!」2018年12月11日放送

樫野木(要潤)から「迷惑なんだよ。消えてほしい」と強烈な言葉を浴びせられた一輝(高橋一生)は、大学を休んで森へ。帰宅した一輝のもとに届いたのは、沼袋(児嶋一哉)からの一枚のメモだった。

次の日一輝は、鮫島(小林薫)に「ここを辞めます」と辞職を願い出る。それを知った新庄(西畑大吾)、琴音(矢作穂香)、桜(北香那)、須田(広田亮平)らは、どうにかして一輝を引き留めようと、育実(榮倉奈々)に説得を頼む。一輝の辞職を知らなかった育実は驚き、治療に訪れた一輝にその理由を尋ねるが…。

その後、休講にした分の講義の振替のため、一輝は学生たちを連れてフィールドワークに出かける。一方の樫野木も、鮫島のもとを訪れて…。森で学生たちから辞職する理由を問い詰められた一輝は、ついに自らの決断を語り、一同を驚かせる。

一輝の決意に刺激を受けた育実、樫野木、沼袋、学生たち…一輝が巻き起こした波紋に影響を受けた周囲の人々が、最後に下す決断とは?そして、大学を辞めることを決意した一輝は、いったいどこへ!?

第1話 2018年10月9日「常識破りマイペース講師」
第2話 2018年10月16日「鳥と話す男、ひとり焼肉へ」
第3話 2018年10月23日「少年を動物園に連れサル!?」
第4話 2018年10月30日「星降る夜のコンニャク!?」
第5話 2018年11月6日「女ゴコロと虫歯のナゾ!?」
第6話 2018年11月13日「破れギョーザは涙の味!?」
第7話 2018年11月20日「カメは昔、ウサギだった」
第8話 2018年11月27日「家政婦さんは、お母さん!?」
第9話 2018年12月4日「楽しかった日々の終わり」

僕らは奇跡でできている TOPへ
各話視聴率へ
2018年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2018年秋ドラマ視聴率一覧へ

『僕らは奇跡でできている 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする