2017年09月09日

警視庁いきもの係 第10話(最終話)

#最終話「蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物大捜査」2017.9.10 ONAIR

 須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、四十万(横山だいすけ)に案内された警察病院の部屋で元気な鬼頭(寺島進)と対面する。何者かに撃たれ重傷を負ったと報告されたが、それは敵を欺くための偽装だったのだ。敵とは、表向きは宗教法人だが実態は詐欺集団の「ギヤマンの鐘」だという。

 鬼頭は、そんな危険な集団と手を組み、無差別テロを主導している庄野(利重剛)の写真を見せた。圭子は、その顔に見覚えがあった。石松(三浦翔平)が蜂に刺されたファミレス、慰安旅行に向かうバスの中で見かけていたのだ。
実は今から5年前、庄野はある事件の容疑者となり、連日警察で取り調べを受けていた。

 結局、無関係だと分かり解放されたが、その間にやってきた台風が庄野の経営する養蜂場を襲い、蜂が全滅するという悲劇が起こった。その事件を捜査し、庄野を取り調べたのが鬼頭だった。

 庄野の所在の手がかりをつかむため、須藤と圭子は、庄野の養蜂場を訪ねる。そこに養蜂場の形跡はなく、古びた小屋があるだけだった。すると、小屋の方から犬の声が聞こえた。捨て犬かもしれない、と思った圭子は小屋へ向かう。須藤がそれを制止しようとした時、目の前を空気を引き裂いて何かが横切った。須藤はとっさに圭子に覆いかぶさり地面に伏せると、すぐそばの地面が爆ぜた。周囲を見回すと、木陰に須藤たちを狙う庄野とギヤマンの鐘の信者の姿があった。危険を感じた須藤は小屋に逃げ込もうとしたが…。

第1話 2017年7月9日「動物愛で謎を解け!十姉妹と秘密の鳥カゴ痛快刑事ミステリー」
第2話 2017年7月16日「部屋とペンギンと私愛した容疑者は誰?」
第3話 2017年7月23日「知られざるヘビ愛の世界!驚きの逆転劇」
第4話 2017年7月30日「ヤギが食べた真相!?息子からの手紙、夏」
第5話 2017年8月6日「サルを愛した容疑者…起こるはずのない殺人の真相」
第6話 2017年8月13日「記憶の真実話します事件のカギは花言葉!?最も賢い鳥」
第7話 2017年8月20日「恐怖のピラニア殺人孤独な刑事とコイする動物オタク」
第8話 2017年8月27日「フクロウが来たりて謎を解く!凹凸コンビ解散の危機」
第9話 2017年9月3日「湯けむりハリネズミ雀蜂パニック動き出す最後の事件」

警視庁いきもの係 TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁いきもの係 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

ハロー張りネズミ 第10話(最終話)

第10話「眠る埋蔵金」2017.9.15(FRI)ON AIR

家賃滞納により、ついに裁判所から退去命令が下された「あかつか探偵事務所」。それを受けて、今まで気丈に振舞っていた所長のかほる(山口智子)も、事務所をたたむ決心をする。

そんなとき、権田辰夫(柄本時生)という男が群馬県から事務所を訪ねてきて、権田家の敷地内のどこかに埋まっているはずの徳川埋蔵金を発掘してほしいという依頼する。

他界した祖父の遺言を権田が説明するも、にわかに信じられないゴロー(瑛太)たち事務所の面々だったが、3000億ともいわれる埋蔵金の価値を知ると、一か八かこの依頼に賭ける決心を固める。

ほどなく、ゴローとグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)、かほると総動員で群馬県の権田家へと向かうのだが……。

第1話 2017年7月14日「亡き娘を探し出せ!余命少ない母の願いを叶える探偵物語」
第2話 2017年7月21日「蘭子という女」
第3話 2017年7月28日「蘭子という女-後編-」
第4話 2017年8月4日「ママ、淋しかったの-前編-」
第5話 2017年8月11日「ママ、淋しかったの-後編-」
第6話 2017年8月18日「死者からの手紙」
第7話 2017年8月25日「下赤塚ロマンス」
第8話 2017年9月1日「残された時間」
第9話 2017年9月8日「「下赤塚戦士レッドマン」開幕!」

ハロー張りネズミ TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ハロー張りネズミ 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第8話(最終話)

2017年9月15日放送 第8話「さらばゼロ係…総理暗殺の陰謀!54年間隠ぺいされた連続殺人犯の正体!」

10年前の「沢村総理暗殺未遂事件」の真相を追うゼロ係だったが、桜庭勇作(木下隆行)と亀山良夫(大杉漣)が何者かに襲われ、極秘捜査は中止、ゼロ係は解散に追い込まれる。だが、小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、ある手がかりを掴み…。果たして、事件の真犯人とは?そして、ゼロ係の運命は!?それぞれの想いが交差する中、衝撃の真実が明かされる!

第1話 2017年7月21日「凶悪模倣犯VS天才変人刑事」
第2話 2017年7月28日「止まらない連続模倣殺人!」
第3話 2017年8月4日「生放送中の殺人!2つの完全犯罪…」
第4話 2017年8月18日「殺人バスツアー…! 爆破まで3時間! 24人の人質VS2人の犯人」
第5話 2017年8月25日「毒吹き矢連続殺人!!容疑者5万人!?消えたDNAの完全犯罪!」
第6話 2017年9月1日「ファミレス立て籠り殺人! 奇妙な要求…3億と東京大停電!?」
第7話 2017年9月8日「遂に最終章…54年に渡る2つの完全犯罪!ゼロ係VS巨悪の陰謀」

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳にスマホが埋められた! 第10話

10「過去との決別…因縁の同期バトル!」2017年9月7日(木)よる11時59分〜0時54分

折茂圭太(伊藤淳史)は石野柳子(新川優愛)とともに、社長の黒部仁(岸谷五朗)がひいきにしている水木花店を訪れる。そこでは店長がタブレット端末でネットバンキングを使っていて、その口座には毎月、『エグザルトン』から3000万円もの大金が振り込まれていた。圭太はその様子をスクリーンショットで撮る。柳子も「裏金ね。ようやく黒部のしっぽを掴んだわ!」と喜ぶ。 

翌日、出社すると圭太は思いがけず、黒部社長から食事に誘われる。驚いて、圭太が黒部のもとに赴くと「君は商品部に異動してもらおうと思ってね。しかもチーフMDとしてだ。ブランドを一つ任せたい」と黒部。
それを聞いた柳子と安田部々香(安藤なつ)は「ブランド『エクレール』のチーフMD!?すごいじゃない」と圭太を祝福する。部々香は「偉くなるのはいいけど、あの商品部の桝本みたいに調子こいて偉ぶるのはやめてよ」と冷やかしたりもする。

商品部本部長の桝本(福士誠治)とは、圭太の同期で、出世のためなら、上司にへつらい部下をこき使うなど手段を選ばない男だった。圭太は実はその桝本と、商品部時代に嫌な思い出があって、「桝本」という言葉に思わず表情を曇らせる。柳子はその圭太の様子を見過ごさなかった。

早速商品部に配属となる圭太。桝本がみんなに圭太を紹介する。「チーフMDの折茂君だ。俺のライバルと呼ばれていた人間だからな」と桝本。その桝本は黒部に気に入られ、今や取締役でもあった。

テキパキと働きだす圭太。そんな圭太を桝本は食事に誘う。そこで桝本はある企みを圭太に語る。「俺は、エグザルトンから黒部社長を追い出そうと思っている。黒部の経営は古い。エグザルトンには改革が必要なんだ」と桝本。驚く圭太に、「おまえは黒部の弱みを掴んでいるそうじゃないか」と桝本。桝本の部下である牧野が圭太と柳子が水木花店で「黒部の弱点を掴んだ」とはしゃいでいたのを目撃していたのだった。

「その情報を次の取締役会で使わせてほしいんだ。それで黒部を解任させたい。その代わり、おまえの出世は保証する」と。圭太が「……でもあれは僕だけの情報じゃないから」と渋ると、「取締役会は三日後だ。それまでに頼むよ」と桝本。

圭太は、柳子に相談する。「クーデターを起こして彼を追い出すってことね。あのデータの使い方としては一番、彼にダメージを与えられる方法かもしれない」と乗り気になる柳子。「決めるのは石野さんです。でも……」と圭太。柳子はその圭太の様子にふと「……桝本さんのことを信用できないんですね? 折茂さんと桝本さんとの間に何かあったんですか?」と尋ねる。だが、「いや、別に」とごまかす圭太だった。

圭太の様子が腑に落ちない柳子は、圭太の元上司で今はラーメン屋台を営む竹ノ塚(池田鉄洋)のもとへ行く。竹ノ塚は柳子に圭太と桝本の確執について語ってくれる。「かつて折茂君と桝本君は社内で1、2位を争う優秀な敏腕MDだったんだ。そのうち、売上トップの人間を部長にするという話になってね。二人は一騎打ちすることになった。でも桝本君が途中で息切れして……」と竹ノ塚。

その時、追い詰められた桝本は、圭太を貶めるため、圭太のチームの商品に塗料を塗って出荷できないようにし、圭太の担当ブランドに大きな損害を与えたのだった。それでも桝本がやったという証拠がないため、桝本が部長に昇進し、圭太は大赤字の全責任を負い、総務課に異動となったのだった。

一方、圭太は、柳子と同じ中学だったという優奈と偶然出会う。その優奈から、「あの子の本当の名前は“石野柳子”なんかじゃない。本当の名は…」と聞かされた圭太は思わず言葉を失う。

シェアハウスに戻った圭太と柳子。互いにいろいろと聞きたいことがあるが切り出せない。それでも柳子は「黒部のデータのこと、折茂さんに任せます。桝本がムカつくっていうなら、手を貸さなくていいです」と言うのだった。

そして取締役会の日、圭太は桝本に「あの証拠データは渡せない。人を蹴落とすような君のやり方には賛同できない」と断るのだった。だが、桝本は牧野を使い、圭太が密かにUSBに保存していた証拠データを盗んで手にいれていたのだった。「だから、おまえはもう用なしってわけ。格下のくせに偉そうに説教しやがって」と桝本は、取締役会に向かった。すでに他の役員への根回しも済んでいて、黒部社長の解任動議はすんなり通るはずだった。

だが取締役会で、いざ桝本が「黒部社長には会社資金の不正使用の疑いがありあります!緊急動議として社長解任を提案します!」と言っても、賛成する者はなかった。「なぜ誰も賛成しないんだ!?」と青くなる桝本に、「君と私とでは脳のデキが違うってことだ」と黒部は逆に桝本の取締役解任を提案し、可決させてしまうのだった。

第1話 2017年7月6日
第2話 2017年7月13日
第3話 2017年7月20日「爆弾抱えた女子ランナーvsスマホ男」
第4話 2017年7月27日「パワハラ店員にスマホ男がブチ切れ」
第5話 2017年8月3日「新たなスマホ男登場で大ゲンカ勃発!!伊藤淳史vs新川優愛」
第6話 2017年8月10日「純愛を悪用する結婚詐欺師の秘密!?」
第7話 2017年8月17日「海外有名デザイナーと危ない逃避行」
第8話 2017年8月24日「二股ゲス夫vs妻ドロ沼の不倫バトル」
第9話 2017年8月31日「負ければクビ!? 火花散る女のバトル」
最終話 2017年9月14日「因縁の親子喧嘩スマホ男の衝撃結末」

脳にスマホが埋められた! TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『脳にスマホが埋められた! 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

黒革の手帖 第8話(最終話)

2017年9月14日(木)
最終話「人生は一度きり…銀座の女帝最後の戦い!!」

 安島富夫(江口洋介)から渡された封筒を手に、もう一度長谷川庄治(伊東四朗)に会う約束を取り付けた原口元子(武井咲)。何度どん底に突き落とされても諦めず『カルネ』の権利を返すよう迫る元子に、長谷川は「ゆとり世代は何を考えているのかわからんと聞いていたが、君の度胸には感服だ」と、ついに要求を受け入れる。

 観念した長谷川が覚書にサインをしたそのとき、思いがけない事態が起こり…!?

 混乱の中、とうとう『カルネ』を取り戻した元子は、その足で銀座へ。ママとして店に居座っていた山田波子(仲里依紗)に「さっさと出ていきなさい」と言い渡す。直前に支配人の村井亨(滝藤賢一)と衝突していた波子は元子に再び敵対心を露わにする。

 一方その頃、楢林謙治(奥田瑛二)と中岡市子(高畑淳子)のもとに国税局査察部が。脱税の疑いで『楢林クリニック』に強制捜査が入ったことで、市子はその事実に取り乱す!

 さらに元子は橋田常雄(高嶋政伸)や岩村叡子(真矢ミキ)にも連絡をとり、ママとして再出発することを報告。すると橋田から衝撃的な事実を明かされる!

 こうして銀座に舞い戻った元子。これまで通りの日々が続いていくかのように見えたある日…?

第1話 2017年7月20日「1億8千万横領!?銀座の女帝誕生へ」
第2話 2017年7月27日「愛より金2億円を賭けて…銀座の女仁義なき戦い!!」
第3話 2017年8月3日「悪女炎上次の獲物は3億円!!」
第4話 2017年8月10日「VS強欲な学園理事長!銀座No.1クラブの頂上へ…!!」
第5話 2017年8月17日「女の敵は女!3億円の土地売買巡る戦い」
第6話 2017年8月24日「奪われた手帖!!身代金は3億」
第7話 2017年9月7日「最終章〜私は諦めない!女帝の大逆転劇!!」

黒革の手帖 TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:黒革の手帖

『黒革の手帖 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする