2017年07月22日

あいの結婚相談所 第1話

2017年7月28日(金)よる11時15分スタート

 元動物行動学の准教授・ 藍野真伍(山崎育三郎)が所長を務める「あいの結婚相談所」。「成婚率100%!理想の相手が必ず見つかる!」がうたい文句だが、入会金は200万円。理想の相手と必ず結婚できるのなら200万円の価値もあるのだが…。

相談にやってきた会社社長の 里子(小沢真珠)は「この世に100%なんてあるわけない!」と藍野所長にかみついている。とはいえ、藍野に「一生独身でいいんですか?」と言われ、里子は渋々200万円を支払い結婚相談所を後にする。

そんな「あいの結婚相談所」に一流証券会社の社員・ 横田(加藤晴彦)がやってきた。横田はビルの屋上から景色を眺めていたところを、飛び降りと勘違いした、相談所アシスタントの シスター・エリザベス(高梨臨)が無理やり制止。そのとき渡された結婚相談所のチラシを見てやってきたらしい。実はイケメンの横田にシスターは早くも心奪われて…。

 証券マンとしてハードな日々を過ごしてきた横田は、現在休暇中。藍野所長から結婚相手の条件を聞かれた横田は、「この先の人生を一緒に自然の中でゆったり過ごせる人」だという。

 そこで藍野は条件に合う女性・ 瑞絵(市川由衣)を選び出し…!?


あいの結婚相談所 TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『あいの結婚相談所 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第2話

2017年7月28日放送 第2話

連続殺人事件の容疑者として、殺害された小説家・風間(村杉蝉之介)の担当編集者である岡崎(忍成修吾)が浮上する。捜査本部が岡崎の身柄確保に急ぐ中、小早川冬彦(小泉孝太郎)たちは、ゼロ係の存続を懸けて独自に捜査を開始!

そこで岡崎の悲しい過去が明らかに…。冬彦は風間の著書に、岡崎の過去とリンクする小説があることに気付く。

第1話 2017年7月21日「凶悪模倣犯VS天才変人刑事」

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ハロー張りネズミ 第3話

第3話 2017.7.21(fri)ON AIR

写真 蘭子(深田恭子)の依頼を受け「サンダー貿易副社長自殺」の真相について調べ始めたゴロー(瑛太)たち「あかつか探偵事務所」の面々。殺害されたとされる蘭子の父・乙吉(平田満)と当時交流があったサンライズ出版の南(リリー・フランキー)に関係書類を探し出してもらうも、それを良しとしない者たちによる邪魔が入る。

一方、乙吉の右腕として働いていた元秘書課長の仲井(吹越満)をグレ(森田剛)が探し出し、仲井と蘭子が久々の再会を果たすと、ゴローたちの調査を協力することに。そんな中、一緒に調査を進めている仲井は、とある1枚の現場写真を見て、ふとあることに気がつくが…。
果たして、25年前の事件の真相とは!?

第1話 2017年7月14日「亡き娘を探し出せ!余命少ない母の願いを叶える探偵物語」
第2話 2017年7月21日「蘭子という女」

ハロー張りネズミ TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ハロー張りネズミ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第1話

2017年7月21日放送 第1話「凶悪模倣犯VS天才変人刑事」

世間知らずのキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」は、“ゼロはいくつかけてもゼロ”、役立たずは何人いても役に立たないという意味で“ゼロ係”と揶揄されている。

ある日、冬彦はオリンピック競技場建設予定地で、3つのボタンの仕掛けが施された首吊り遺体の第一発見者となる。テレビ中継で警察の防犯対策に苦言を呈すなど、相変わらず空気の読めない冬彦は捜査に立ち合おうとするが、同期の捜査一課の警視・伊達春馬(駿河太郎)に追い出されてしまう。捜査の結果、遺体は不動産会社勤務の富田信二(遠山俊也)で、3つのボタンはどれを選んでも必ず吊るされるようになっていたことが判明する。

そんな中、杉並中央署の副署長に元公安部・参事官の警視正、氷川小百合(若村麻由美)が着任。スポーツカーで颯爽と現れた小百合は、ゼロ係の係長・亀山良夫(大杉漣)と旧知の仲だというが、杉並中央署へ異動になった理由は不明…。だが小百合には、かつて総理大臣だった沢村和男(小林稔侍)暗殺事件を未然に防いだ過去があった。

一方、冬彦は富田の殺害方法が作家・風間輝樹(村杉蝉之介)のデビュー作『真夏の生贄』に酷似していることに気づき、寅三と共に編集部へ。当の風間は犯人に心当たりはないというが、小説通りに進めばあと2人、電気椅子と薬物による白骨化で犠牲になる可能性が浮上。 そこで、捜査本部へ乗り込んだ冬彦は、模倣犯説を進言するが相手にされず、快楽殺人犯の線で捜査は進むことに。ところが、小百合の権限で急遽冬彦に特別捜査権が認められる。その直後、小説通りに電気椅子による第2の殺人が起こる!

第2話 2017年7月28日

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON TOPへ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セシルのもくろみ 第3話

STORY#03「トップモデルの深い闇と知りすぎた主婦」2017.07.27

トラブルを起こした『ヴァニティ』の専属モデルふたりが解雇される。奈央(真木よう子)は、このチャンスをモノにしようと張り切る江里(伊藤歩)とともに、『ミヤジ改造計画』のネタ探しを続けていた。

ところがその矢先、由華子(吉瀬美智子)がものもらいを患い、予定されていた撮影がすべて中止になってしまう。編集長の南城(リリー・フランキー)は、撮影スケジュールの組み直しを指示するとともに、由華子が間に合わなかった場合の代案を考えるために編集部員たちを集める。そこで洵子(板谷由夏)は、由華子の代わりを読者モデルに任せてもらえないか、と提案した。いま在籍している15人に、街頭スカウトなどで10数人加えられればカバーできる、というのだ。南条の了承を得た洵子は、江里や早紀(石橋けい)らライター達にモデル探しを指示する。

同じころ、奈央は、葉山にある由華子の邸宅を訪ねていた。由華子がものもらいではなく、夫・和真(神谷佑)によるDVでケガをしたと確信した奈央は、警察に行くべきだと主張する。しかし由華子は、その必要はないと言い切る。すると奈央は、今度こそ由華子に弟子入りさせてもらう、などと言い出し、勝手に夕飯の準備を始め…。

江里はモデル探しを続けながら、奈央とともに今回の企画『秋色大研究』のためのコーディネートを考え始める。そんな中、『ヴァニティ』編集部を揺るがす“事件”が発生し…。

第1話 2017年7月13日「この夏最も華やかな女達の生きる道!幸せ比べ競争」
第2話 2017年7月20日「誰も知らないトップモデルの裏の顔」

セシルのもくろみ TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『セシルのもくろみ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする