2013年11月11日

遺留捜査 スペシャル

「緊急事態発生!!あの風変わりな刑事が病院立てこもりの人質に!? 少女の心臓手術のタイムリミットは24時間… 遺留品の“鳥のブローチ”が明かす意外な真犯人とは!?」[2013年11月10日(日)21:00 〜 23:10放送]

 ある朝、月島中央署管轄内で女性の遺体が見つかった。身元を証明するものはすべて抜き取られていたが、遺留品の中にあった万年筆に彫られていた「N.SHIMADA」という文字を見た糸村聡(上川隆也)は、それが被害者の名前ではないかとにらむ。さらに、被害者の鞄の中にあった「鳥のブローチ」に興味を引かれた糸村は、出所を探るために単独捜査を開始。そんな中、万年筆に病院で使われる消毒液が付着していたことが判明する。さっそく糸村は聞き込みのため、管轄内の大病院・愛聖総合病院へ。そこで、被害者が同病院の看護師・嶋田夏美(佐藤康恵)だということを突き止める。

 ところがその直後、院内に銃声が轟いた。武装した男4人組が病院に押し入り、立てこもったのだ! 男たちは入院中の銀行頭取・町村貴史(清水章吾)の身柄を拘束したかと思うと、町村と院内の人々の命を盾に、銀行へ10億円の身代金を要求。しかも、愛聖総合病院の院長・森川雅彦(升毅)の妻・あずさ(山下容莉枝)からの訴えで、院内には心臓手術を翌日に控えた愛娘・凛(須田琥珀)がいることも判明する…。うかつに手を出せなくなった水沢響子(斉藤由貴)ら月島中央署の面々、そして警視庁捜査一課の管理官・金子丈弥(小木茂光)。彼らは携帯電話で糸村と連絡を取りながら、事件の解決を試みる。

 そんな中、とうとう犠牲者が出てしまった! 重篤患者である凛の安全を守るため、また犠牲者をこれ以上出さずに事件を解決するため、糸村は咄嗟に白衣を羽織り、医者のふりをして潜入捜査を開始するのだが…!? 武装グループが提示したタイムリミットは、わずか24時間。看護師殺人事件と立てこもり事件――糸村は謎多き両事件の真相を突き止め、無事に解決へと導くことができるのか!?

第1話 2013年4月17日「ハーモニカ」
第2話 2013年4月24日「ルビーの指輪」
第3話 2013年5月1日「赤の香水」
第4話 2013年5月8日「ふたつの茶杯」
第5話 2013年5月15日「折れた絵筆」
第6話 2013年5月22日「スタンプカード」
第7話 2013年5月29日「立証〜離婚弁護士香月佳美〜立証」
第8話 2013年6月5日「殺しのチケット」
最終話 2013年6月12日「最後の遺留品!!森の中の真っ赤なドロップ」

遺留捜査 TOPへ
各話視聴率へ
タグ:遺留捜査

『遺留捜査 スペシャル』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第6話

あらすじ 2013.11.17 onair 第6話「優しい嘘・悲しい真実」

自分たちのために命を落としたサプリ(本田翼)に思いを馳せるロイド(木村拓哉)と麻陽(柴咲コウ)。
そんな二人のもとに麻陽の母・景子(名取裕子)が突然電話をかけてくる。
景子は最近受けた健康診断で胸に白い影が見つかったと麻陽に報告。驚く麻陽に余命幾ばくもないようなので、延期している黎士との結婚式を近日中にして欲しいと言い出す。

当然、麻陽は無理だと即答するが、景子からとりあえず家族写真を撮るだけでもいいので花嫁姿を見せ欲しいと強引に押し切られてしまう。
麻陽は仕方なくロイドに黎士(木村拓哉/二役)のふりをして一緒に結婚写真を撮るよう頼み…。

その後、ロイドの態度を七瀬(大島優子)に報告した麻陽は、七瀬から“ロイドが黎士に嫉妬している”と指摘され…。

一方、相棒の冨野(日野陽仁)を殺害された刑事の葦母(遠藤憲一)は麻陽の部下で、自分と同じようにロイドの存在と麻陽の周辺を嗅ぎ回る星(桐谷健太)を仲間に引き入れ、執拗に麻陽とロイドへの監視を強めていく。
ロイドはそんな葦母の存在に気付き、葦母を抹殺しようとする…。

第1話 2013年10月13日「永遠に君を護る!」
第2話 2013年10月20日「母の愛、家族の絆」
第3話 2013年10月27日「触れあう二人の孤独な気持ち」
第4話 2013年11月3日「アンドロイドは愛を知った」
第5話 2013年11月10日「今夜衝撃の第5話!愛を知ったロイドが涙を流す…。怒涛の展開への序章」
第7話 2013年11月24日「ロイド!!あなたは私が護る」

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニー・トラップ 第5話

#05「全て失った男逆転!父の形見胸に…悪魔が微笑む夜」2013年11月16日

美山悠一(AKIRA)はライバル商社、ミレ・パシフィックの穂積宗広(小澤征悦)の秘書・山中塔子(音月桂)に「グラフェンデータのことで話がある」と呼び出され、レストランで会うが、そこに穂積がなつみ(仲間由紀恵)を連れて現れた。父・小野寺(長谷川初範)から譲り受けたグラフェン技術レポートへのアクセスキーである“トークン”を悠一の目の前で踏みつぶし、冷たい態度でその場を去るなつみ。

悠一は大洋国際特許事務所を訪れ、潰れたトークンを所長の小林恭助(高嶋政伸)、荒井和人(池内博之)、中川薫(内山理名)に見せる。父の夢だったグラフェンの大量形成データを渡すわけにはいかない、と訴える悠一に、小林らは小野寺の研究室がある大学のサーバーなら、そのデータが残っていると話す。悠一は、大学のデータサーバー管理者・田崎(津村知与支)に直接会いに行き、グラフェンデータを引き渡してもらえるよう掛け合うが拒否される。

落ち込む悠一に、総和物産がグラフェン開発から手を引くという連絡が入る。執行役員の折田忠(神尾佑)に事業再開を訴えるが、「無駄な投資はできない」と言われてしまう。急に事業中止を決めた判断には悠一の同期・宮原杏奈(野波麻帆)も疑問を持っており、部下の早川由加利(篠原真衣)とともに真相を突き止めようとする。

悠一は再び田崎に会い、何としてもグラフェンの研究に賭けてきた小野寺の思いを実現したい、とその決意をぶつけ、データの引き渡しを頼みこむ。そして無事に田崎からグラフェンデータをもらった悠一は総和物産へ向かい、事業中止について調査した事実を折田に問い詰める。それは、折田が先端事業部の名義で隠し口座を作り、ミレ・パシフィックの子会社から1000万を受け取っている記録であった。悠一は自分を陥れたことを認めようとしない折田に対し、とにかく事業の再開を訴える。

悠一たちが特許申請を急ぐなか、大洋国際特許事務所の小林らは穂積に関する新たな事実をつかんでいた…。

第1話 2013年10月19日「サスペンス大作登場家族と仕事奪われた男壮絶復讐」
第2話 2013年10月26日「衝撃本格サスペンス花嫁は天使か悪魔か…黒幕は誰」
第3話 2013年11月2日「消えた妻の衝撃正体暴かれ始める事件全貌第一章完」
第4話 2013年11月9日「悪魔の妻へ…ついに逆襲始まる!あの女を許さない」
第6話 2013年11月23日「今夜拷問の謎が遂に判明!全て逆転の衝撃絆は本物」

ハニー・トラップ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ハニー・トラップ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第6話

第六話「下町大家族物語〜突然のプロポーズ!ずっと一緒に!」2013/11/16

恋人として堀田家で一緒に暮らすようになった青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)だが、オクテな二人の仲はなかなか進展しない・・・。

そんな中、二人は勘一(平泉成)から、“六波羅探書”という京都で開催される古書店同士の懇親会に出席してほしいと頼まれる。本来なら勘一が行くべき会合だが、勘一は体調が悪いという。

実は、青とすずみを二人きりにして、結婚へ向けて進展させようとする堀田家の人々の作戦だった。そんなこととは知らない青とすずみは、勘一の頼みを聞いて二人で京都へ行くことにする。

京都行きを控える青とすずみが買い取った本を点検していたところ、『エーミールと探偵たち』という児童書を見つける。その本には、なぜか裏表紙の内側に紙が貼ってあった。その紙をはがすと、“ほったこん ひとごろし”とクレヨンで書いた文字が!紺(金子ノブアキ)には身に覚えのないことだったが、研人(君野夢真)はショックを受ける。紺と亜美(平愛梨)は、この落書きに隠された意味を探ることに。

一方、青とすずみは、会合に出席するため、京都へ向かう。二人を迎えたのは、会合の相談役・重松(篠井英介)と幹事の阿曾(田中幸太朗)。関西の古書界を牛耳る重松は、関東を代表する古書店主の勘一とは天敵のような間柄でもあった。

青とすずみは、重松から古書を見せられる。すずみには、それが『ドドネウス草木志』という、大変貴重な江戸時代の植物図鑑だとすぐに分かった。そんなすずみに重松は、その図鑑に値をつけてほしいと言い出す。さらに、阿曾とどちらがより正しい付け値をするか勝負を挑まれる。

青は重松の無茶な依頼を断ろうとするが、すずみは重松の挑発に乗り、その申し出を受けることに。

重松は、もしすずみが負けたら、東京バンドワゴンで代々受け継がれる、本の目録を渡すようにと要求する。目録は本のリストというだけでなく、歴史上の偉大な文学者が寄稿した文章が載っていたりと店の歴史が綴られた唯一無二のもの。万が一奪われるようなことがあれば、関東を代表する古書店としての東京バンドワゴンの名が地に落ちてしまう。

東京バンドワゴンの誇りをかけた対決に、すずみが挑む!

第1話 2013年10月12日「下町大家族物語!〜四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」
第2話 2013年10月19日「下町大家族物語〜赤ちゃん置き去り事件!!父親は誰?」
第3話 2013年10月26日「下町大家族物語〜絶縁親子が涙の再会!親父の土下座」
第4話 2013年11月2日「下町大家族物語〜暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白」
第5話 2013年11月9日「下町大家族物語〜人間は人を殺しちゃいけねぇんだ!!」
第7話 2013年11月23日「下町大家族物語〜母親は大女優!?結婚は大ピンチ!?」

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市伝説の女 Part2 第6話

2013年11月15日
第6話 ロボット編
ラテ欄「ロボットが殺した!?ガンダムを愛した男の秘密!!」

 休日の東京・上井草駅――。ガンダム詣でに興じていた都市伝説オタクの美人刑事・音無月子(長澤まさみ)と鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)に、ひとりの男が声をかけてきた。彼の名は井本廣幸(山本浩司)。毎週ガンダム・オタク仲間とともにガンダム詣でをしているのだが、その日に限って、仲間のひとりであるロボット工学の教授・貝原康介(矢柴俊博)が姿を見せないというのだ。嫌な予感がした月子は貝原の家へ。なんと浴槽の中で死んでいる貝原を見つけてしまう! しかも、浴槽の壁には赤い文字で「ハカセ ヲ コロシタ モウ ダレ モ ワタシヲ セイギョ デキナイ」との犯行声明が残されていた。

 貝原の死因は感電死。壁に固定したパソコンが浴槽に落下し、漏電したとみられる。そこで、月子はUIU(=非科学事件捜査班)メンバー・浜中彩乃(高月彩良)に頼み、パソコンデータを復元。事件直前に被害者が何者かに送った「これより先の領域に触れてはならない」というメールを発見する。それは…人間と同等の感情を持つロボットの開発に成功して死んだといわれるロシアの科学者ボリコフの遺書と、全く同じ文章だった!

 「この遺書は貝原博士も人造人間の開発に成功した証。間違いない。この事件、ロボットの都市伝説が絡んでる!」

 月子は、世界的に有名な小説『フランケンシュタイン』の主人公・フランケンシュタイン博士のように、貝原博士も自らが開発した人造人間に殺されたと推測。まもなく、その推測を後押しするような証言が、貝原の助手・中迫初美(浅見れいな)から飛び出す。なんでも貝原の夢は、いつかガンダムのようなロボットを作ることだったというのだ! さらに月子は、貝原の友人である科学ジャーナリスト・瓜生一郎(大鶴義丹)から“驚くべき秘密”を聞き出すことに成功。そんな中、同じような犯行声明を伴う感電死事件が、全国各地で起こっていたことが判明し…!?

第1話 2013年10月11日「富士山編」ラテ欄「富士山の伝説!!No.1パワースポット殺人!?樹海の女」
第2話 2013年10月18日「UFO編」ラテ欄「UFOは実在!?東京〜神戸500キロ、死体が飛んだ!?」
第3話 2013年10月25日「13日の金曜日編」ラテ欄「13日の金曜日は事件が!?温泉の連続殺人…仮面の女」
第4話 2013年11月1日「三億円事件編」ラテ欄「3億円事件の伝説!!真犯人は死んだあとで30億を!?」
第5話 2013年11月8日「トイレの花子さん編」ラテ欄「トイレの花子さんの呪い!?アイドル女子高3階の個室で死ぬ…」
最終話 2013年11月22日「ドラキュラ編」ラテ欄「さよなら美人刑事!!吸血鬼に殺される!?」

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 Part2 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

クロコーチ 第6話

第六話「少年Sは、お前だ」2013.11.15 O.A.

拳銃で襲撃された 黒河内 (長瀬智也)。
銃弾摘出手術が終わるのを 清家 (剛力彩芽) が、一人でじっと待っていた。
警察官銃撃事件捜査本部が設けられ、柿崎(利重剛) や 牛井 (小市慢太郎) を中心に黒河内を銃撃した犯人の捜査をすることに。

その頃、桜吹雪会の存在を 沢渡 (渡部篤郎) から知らされた 越後 (板尾創路) は、沢渡からの嶋・五島殺害に使われた拳銃の再鑑定の要求を受ける。

黒河内を銃撃した本当の黒幕とは?
黒河内は意識を取り戻すことが出来るのか?
沢渡が動き出した今、三億円事件の真相にいよいよ迫る!

第1話 2013年10月11日「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた」
第2話 2013年10月18日「ニセ警官の決着!」
第3話 2013年10月25日「三億円犯人の顔」
第4話 2013年11月1日「ニセ警官の逃避行」
第5話 2013年11月8日「警察の真実暴露!」
第7話 2013年11月22日「燃える三億円!」

クロコーチ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:クロコーチ

『クロコーチ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刑事吉永誠一・涙の事件簿 第6話

6「信じた男は白か黒か5つの殺意と動機!!」2013.11.15放送

吉永が4年前に逮捕し、半グレ集団から抜けて更生した北沢誠二が当時から付き合っていた美羽と結婚することになり、吉永夫婦は婚姻届の保証人になる。誠二を弟のように思っている吉永は、美羽のおなかに新しい命が宿っていることや、働いている会社で正社員になると報告を受け、心から2人の結婚を祝福する。

そんな中、誠二の昔の仲間で、今も横浜の半グレ集団に所属する深山哲也が殺される。吉永と鑑が誠二を訪ね、深山について話を聞くと、深山はサブリーダーの堺拓次ともめていたという。さらに捜査班は深山が殺された夜から堺が行方不明である情報をつかむ。事件現場に残されたタイヤ痕が堺の車のものと一致したこともあり、深山殺害を堺の犯行と断定し捜査を続ける中、倉庫街の階段下で堺の死体が発見される…。

第1話 2013年10月11日 新相棒登場SP!「熱血&クールコンビが難病少女の夢を守る巨悪詐欺を許すな!!」
第2話 2013年10月18日「飛びおりた覆面男」
第3話 2013年10月25日「魔性の母」
第4話 2013年11月1日「消えた指輪」
第5話 2013年11月8日「完全犯罪の男」
第7話 2013年11月22日「女タクシー運転手の秘密!消失した絆」

刑事吉永誠一・涙の事件簿 TOPへ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『刑事吉永誠一・涙の事件簿 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族の裏事情 第4話

#4「偽装結婚ついに発覚石和家に訪れる最大のピンチ!」2013年11月15日

会社に向かい歩いていく高城塁(谷村美月)を尾行する人物…それは、帽子にマスクという怪しい姿の縁(財前直見)であった。長男・晴彦(松下洸平)と累が、お互いに名字で呼び合っていたのを偶然聞いてしまった縁は、妙によそよそしい二人の関係が気になっていた。母・華江(真野響子)も「あの二人、男と女の匂いが全然してこないのよねえ」と疑いはじめていて・・・。

累の勤務先を訪れた帰り、縁は晴彦が勤める仲本製作所に立ち寄る。こっそり中を覗き込んでいた縁は、社長の仲本幸吉(小杉幸彦)に見つかってしまい、流れで晴彦の近況を尋ねたところ・・・。
石和家に戻ってきた縁。玄関に入っていくと電話で話している泰彦(沢村一樹)の声が聞こえてくる。その様子から、泰彦が断ったと話していた先輩シェフ・戸部(高杉亘)からの転職の誘いの話だと判り、縁は困惑する。

年齢をごまかしてネットカフェでのバイトを始めた千代美(水谷果穂)。あることで店長からとがめられてしまう・・・。そのバイト帰り、自宅に戻ると“いさわ家”を覗き込む華江がいて「ちょっと付き合いなさいよ」と誘われる。
親に内緒で塾のバイトを辞め、演芸ホールで呼び込みの手伝いをしている雅彦(鈴木勝大)。我慢できなくなり、中の寄席を見に行く。高座には雅彦が尊敬する秋月亭唐楽(春風亭小柳枝)の姿。雅彦は何かを決意した表情で・・・。

第1話 2013年10月25日「家族全員が抱え込む“秘密と嘘”の物語が今夜開幕!」
第2話 2013年11月1日「あなたわかってる?結婚って紙切れ一枚の問題じゃないのよ」
第3話 2013年11月8日「長男の嫁同居宣言?二人の結婚に隠されたありえない裏事情!」
第5話 2013年11月22日「絶対に負けるもんか最愛の家族のピンチに響いた母のひと言!」

家族の裏事情 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家族の裏事情 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第7話

第7話「禁断キス教師の愛暴走…しかし彼の婚約者が(秘)行動を」11月14日(木) 23:59〜放送

「どうしても触りたかった」32歳の原多香子(優香)を襲った衝動。職場の友人や小津晃太郎(三浦貴大)の元同僚を巻き込んでの合コンの帰り道、多香子は自分の本能の赴くままに晃太郎の元へ行き、その鼻に触れていた。元不倫相手・黒沢(中村俊介)との恋ではどんなに苦しくても衝動的に動くことなんてできなかったのに、相手が晃太郎だと自然にそれができる自分に多香子は驚く。改めて思い知った自分の気持ち。7歳という歳の差も、晃太郎に婚約者がいるというハードルも飛び越えて気持ちを伝えるべきか、それとも誤魔化すべきか――多香子の心は揺れる。

翌日、顔を合わせた多香子と晃太郎は、お互いを意識してぎこちない。そんなふたりに生徒から「タカコサマと小津っちってラブラブ?」などと茶々が入る。「合コンしたからって、生徒たちの前では油断しないように」秀美(山田真歩)からそう注意されてしまう多香子。確かに教師という立場では、同僚同士で噂になっただけで片方が辞めなければならない。30歳を越えた恋には、世間体や立場、家族、婚約者…さまざまなしがらみがあることを、改めて実感するのだった。

恒例の女子会は、ユウコ(市川実和子)、秀美のいつものメンバーに加えて佳子が参加し、合コンの反省会。お互い誰を狙っているか、腹を割って話すことになる。30代のいつものメンバーはもちろん、すでに40歳の佳子に駆け引きをする時間などないのだ。結果として、気に入った相手にカブリはなし。一同は健闘を誓い合う。

が、そんな会話にもひとり乗り切れない多香子。「仕事を続けたいから、転勤がない人がいい」「でも、あっちの会社のほうが給料が良いから…」みんなが仕事や生活を考えて相手を選んでいることに違和感を覚えるのだ。この年になると『誰が好きか』ではなく『人生で何を大事にするか』で相手を選んでいる。「なのに、私は…」晃太郎の鼻に触ったときのあの衝動を思い出す多香子だった。

一方の男子会も、いつもの今村(柳下大)、江川(新井浩文)に加えて高峰が参加し、合コンの反省会となる。元より秀美のことを気に入っている高峰は秀美への思いを猛アピール。晃太郎と今村の関心はもっぱら江川の恋人候補のことなのだが、当の江川は誰の話をふっても反応が鈍い。しかしあの夜、晃太郎は見ていたのだ。店の外で話していた多香子と江川の姿。ふたりは、とても気があっているように見えた――

「合コン、行かないって言ったのに」妹の琴美(優希美青)が告げ口をしたせいで、婚約者のカオリ(河北麻友子)に合コンの件がばれてしまって大弱りな晃太郎。いくら江川の恋人探しのためとはいえ、カオリは気に入らない。要するに江川に恋人さえできればいいのだと思ったカオリは、江川と多香子をくっつけてしまおうと晃太郎に提案するのだった。

晃太郎に食事に誘われ、有頂天で店へ向かう多香子。しかし店で待っていたのは江川だった。実は、これがカオリの作戦。江川が多香子のことを気に入ったのなら、ふたりきりで会わせてしまえというのだ。多香子と江川が付き合うかもしれない――自分でウソの呼び出しをしておきながら、晃太郎の胸中は複雑だ。 一方、江川と引き合わせるために晃太郎がウソをついたことに気づいた多香子は憤慨。「こんなのひどい、最悪だ」例え自分のことが眼中にないのだとしても、それなら放っておいてほしかった。ましてや、誰かとくっつけようとするなんて惨めだ――多香子は深く傷つく。

そんな折、多香子と一緒に校外学習の下見に行くはずだった高峰が風邪でダウンしてしまう。高峰に代役を頼まれた晃太郎と一緒に、ふたりきりで栃木まで行くことになる多香子。ぎこちないふたり…だがしかし、洞窟の中、多香子は突然晃太郎に抱きしめられて…!?

第1話 2013年10月3日「略奪愛に不倫…主演女優を発表」
第2話 2013年10月10日「教師の恋不倫する女は嫌いですか?」
第3話 2013年10月17日「緊急事態彼の婚約者を見て…涙ついに切ない愛を告白」
第4話 2013年10月24日「恋の事件彼と突然のベッドイン惨めな恋に終止符か!?」
第5話 2013年10月31日「母の罠で見合い結婚?不倫相手が逆襲のプロポーズを」
第6話 2013年11月7日「触りたい合コンで募る想い爆発母と親友に不倫を告白」
第8話 2013年11月21日「熱いキス婚約者が突然の帰国!関係バレて教師クビ!?」

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

独身貴族 第6話

2013.11.14 thu.On-Air 第6話「動き出した恋…僕は結婚します。」あらすじ

春野ゆき(北川景子)と星野進(伊藤英明)のキスを目撃した翌日、星野守(草g剛)はいつもよりも明るく、はつらつとしていた。進はそんな守の様子が気になるが、守は自分から見てもゆきと進はお似合いだと思う、などと屈託なく話す。

その後、守は星野亜希子(デヴィ・スカルノ)の自宅を訪ねると、現王園玲子(平岩紙)と結婚することにしたと宣言。しかも、結婚前に生活を共にしてみると言う。

一方、ゆきは休日で誰もいない「キネマ・エトワール」で脚本の直しをしていた。すると、そこへ守がやってくる。ゆきは、脚本を見てほしいと頼むが、守は興味がなさそうに机の上に置いておいてくれ、と返す。ゆきは、ハイテンションなのによそよそしい態度に違和感を覚える。

そんな折、進に呼び出されたゆきは、指定されたカフェへとやってくる。ゆきは、守の様子がおかしいことを進に話すが、進は気にすることはないと言って、ゆきにブーケを差し出した。今日はデートで自分たちは付き合っているのだから、と笑顔の進にゆきは…。

「キネマ・エトワール」に戻ったゆきは、社長室の机の上に置かれたままの脚本を見つけ、ため息をつく。

後日、進が自宅に戻ると、玲子が新妻のように守の世話を焼いていた。驚いた進が詰め寄ると、守はこれで会社を売られなくて済むと言う。無理して芝居をしているんだろう、と怒りを露わにする進に守は、実際に玲子と暮らしてみると案外嫌ではなかった、と答える。

第1話 2013年10月10日「なぜ僕が結婚しないのか?その理由を教えましょう…」
第2話 2013年10月17日「一夜限りのシンデレラ!!恋に落ちた独身貴族」
第3話 2013年10月24日「独身貴族に終止符!?縮まっていく二人の距離」
第4話 2013年10月31日「心奪われた夜…ホテルで二人きり」
第5話 2013年11月7日「もう恋なんてしないと決めた夜…」
第7話 2013年11月21日「涙のプロポーズ」

独身貴族 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:独身貴族

『独身貴族 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫のカノジョ 第4話

第4話「すべてバラします!!〜今夜前半クライマックス」2013年11月14日 OnAir

麦太郎(田辺誠一)が階段で足を踏み外して負傷、意識不明で病院に運ばれた。
菱子(中身は星見)(鈴木砂羽)から連絡を受けた星見(中身は菱子)(川口春奈)は、慌てて病院へと向かう。

意識が戻った麦太郎は、菱子や真人(鈴木福)、実花(大友花恋)の顔を見てほっとするがそこに星見がいることに驚く。業務の別れ際に星見に言われた言葉が気になっていた麦太郎は、星見に「何か怒らせたなら理由を教えて欲しい」と言う。そして「妻に全てを話す」と宣言するのだった。

ところが、星見は、この言葉を菱子との離婚宣言とカン違いしてしまう。中身は菱子の星見は、あまりのショックから病室を飛び出してしまう。動揺した星見の妄想はとどまる所を知らず、麦太郎と星見の関係を周囲に暴露しようと決意する。

一方、中身は星見の菱子は、麦太郎からこれまで黙っていた星見との勉強会のことを告白される。そして麦太郎の星見への思いを知ることに。

ある日、星見は同僚たちと麦太郎の見舞いに行くことに。そこで二人の関係を暴露することを決意した星見は、それを菱子にも伝える。

しかし、二人が入れ替わっていることが他人にばれたら、二度と元に戻れなくなるのだ。そのことに気付いた菱子は病院へと急ぐのだが、果たして菱子(中身は星見)は、暴走する星見(中身は菱子)を止められるのか!?

第1話 2013年10月24日「主婦とOLが入れ替わる!?“2人のママ”が家族を救う!!」
第2話 2013年10月31日「ママが再発見…やっぱり家族が好きっ!」
第3話 2013年11月7日「親子ハイキング危機一髪」
第5話 2013年11月21日「親子愛を描く新章スタート!ママは、愛してるよ」

夫のカノジョ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『夫のカノジョ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ 第5話

OPE.5 2013年11月14日
「失敗しない医者なんて、いるわけない。私以外」
ラテ欄「神vs悪魔失敗しない手術のカラクリ!?」

 ゴッドハンドとして世界的に知られる外科医の日下部光彦(別所哲也)が、蛭間外科統括部長(西田敏行)の招聘に応じ、凱旋帰国を果たす。蛭間は日下部による公開手術を全国の大学病院にライブ中継しようと計画。天才ドクターとのつながりをアピールすることで、統括部長としての自分の株を上げようという算段だ。

 そんな日下部が、「私は失敗しないので」を世界で最初に使ったのは自分だと主張し、未知子(米倉涼子)にフレーズの使用禁止を言い渡す。確かに、日下部の手術は成功率100%を誇っていたが、晶(岸部一徳)の耳には、何かカラクリが存在するとの噂が届いていた…。

 後日、日下部は食道ガンで入院している五味一郎(大河内浩)を対象に、もっとも難易度が高い最新の術式で公開手術を行う。日下部に酔心するフリーランス麻酔科医の博美(内田有紀)は、未知子の冷たい視線に屈することなく、ノーギャラで日下部をサポート。完ぺきなオペを間近に見るが、日下部のわずかな動きに違和感を覚える。

 その夜、五味の容態が急変。博美から連絡を受けた未知子は…!?

第1話 2013年10月17日「このまま閉じたら、三ヶ月以内に命落としますよ」ラテ欄「復活!!!!失敗しないハケンの女オペは1億の競走馬」

第2話 2013年10月24日「私なら切れます。死なせません。絶対に失敗しないので」ラテ欄「患者のお腹に残された秘密!?」

第3話 2013年10月31日「生体腎小腸交換移植、私ならできます!」ラテ欄「教授夫人会の仁義なき戦い!!」

第4話 2013年11月7日「成功したら、あなたに手帖をあげる。蛭間の秘密がぎっしり詰まったあの手帖…」ラテ欄「黒い手帖招かれざる患者は銀座の女帝」

第6話 2013年11月21日「いらない臓器なんてない! 体の中にいらないものなんてない!」ラテ欄「親の命か出世か!?その手術致しません」

第7話 2013年11月28日「選挙のために手術を利用した…患者を道具にして。手術を舐めるな!」ラテ欄「失敗しない医者が嫌いな患者」

第8話 2013年12月12日「この世に失敗が許される医者なんていていいの? 私は失敗したくないから、自分で切る」ラテ欄「最終章!影武者オペの報酬!?」

最終話 2013年12月19日

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 TOPへ

2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ


『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第13シーズン 第5話

第5話「矛盾する鑑定!法医学vs化学!!空白の15分死亡時刻に潜む殺意」2013年11月14日放送

 心臓を患い、大学病院から退院したばかりの飯村長治郎(倉石功)が、自宅で突然死する事件が起きた。妻の房子(萩尾みどり)は元教師の経験を生かしたボランティアの授業中で、看護師でもある娘の望(平田薫)は勤務中の出来事だった。

 榊マリコ(沢口靖子)の検視でも、風丘早月(若村麻由美)の解剖でも病死と鑑定されるが、仕事の合間に父親の面倒を見ていた望は「手術が成功して自宅療養中だったのに、病死などおかしい」と訴える。自身も激務のかたわら母親の介護にあたっている化学研究員・宇佐見裕也(風間トオル)は望に同情、遺体の血液検査をしたいと申し出る。

 その結果、血中からモルヒネが検出された。長治郎は医師からモルヒネを処方されてはいたが、宇佐見は血中に残存していたモルヒネの量が多いことに着目。モルヒネと相反する作用を持つ毒物を投与されたのではと主張し、病気による発作が死因と鑑定したマリコと対立する…。

第1話 2013年10月17日「殺人者からの挑戦状告発された鑑定ミス!鑑識課長に潜む闇…」
第2話 2013年10月24日「20年目の罠!誘拐された真犯人!!爆死まで5秒、起爆装置の謎」
第3話 2013年10月31日「狙われた観光名所!科捜研vsサイバー犯罪疑惑の合成写真!!」
第4話 2013年11月7日「京版画殺人!破門された男vs恋人を捨てた女!!連続殺人を結ぶ雲母の秘密!」
第6話 2013年11月21日「白骨を奪い合う女!妻vs愛人、復讐殺人の罠!!殺された男が仕組んだ事故!?」

科捜研の女 第13シーズン TOPへ
各話視聴率
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第13シーズン 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーガルハイ 第6話

vol.6「新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人」2013年11月13日

 古美門研介(堺雅人)が、まだ眠りから覚めやらぬ朝、古美門法律事務所を嶋澄江(高林由紀子)という婦人が訪ねてきた。応対する黛真知子(新垣結衣)に、澄江は嫁の愛子(鈴木保奈美)についての相談をする。

 澄江によると、愛子は息子の悟(林泰文)のほかに複数の夫を持つ“一妻多夫”を営んでいるらしい。しかも、その事実は悟も了承済み。だが、澄江には理解出来ないため相談に来たのだ。

 話を聞いていた服部(里見浩太朗)は、古美門が面白がりそうな案件とうなずく。しかし、黛は古美門が面白がる案件は危険と判断。しかも、年金暮しの澄江に古美門への高額な弁護費用の出費は無理と、黛は羽生晴樹(岡田将生)の『NEXUS』を紹介する。

 ようやく起きてきた古美門を置いて、黛は安藤貴和(小雪)の接見に向かい上告への決断を迫る。しかし、逆に貴和から決めかねているのは黛ではないかと、はぐらかされてしまった。確かに黛は、古美門のもとで働き続けたいのだが、羽生からも事務所に誘われて迷っている。貴和から見事に揺れる心を言い当てられたのだ。

 接見を終えた黛が事務所に戻ると相談者が来る。朝方、相談に来た澄江が問題にする嫁の愛子。愛子は悟を含めた3人の男性と一緒で、澄江が弁護士に相談したことを知って来たのだ。愛子は誰とも婚姻関係を結ばずに、内縁関係のまま幸せに暮らしていると言う。話を聞いた古美門は黛の不安通りに興味を持ち、愛子たちの弁護人を引き受けた。

第1話 2013年10月9日「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!」
第2話 2013年10月16日 「逆ギレ天才起業家〜“つぶやいたら”名誉毀損?」
第3話 2013年10月23日「顔か?心か?どちらを選ぶ?前代未聞の整形裁判」
第4話 2013年10月30日「お隣り付き合いは蜜の味!?嫉妬渦巻く隣人裁判!!」
第5話 2013年11月6日「権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!」
第7話 2013年11月20日 「天才か暴君か!?世界的アニメ監督パワハラ裁判!!」

リーガルハイ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『リーガルハイ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンダリン 労働基準監督官 第7話

第7話「働くことの壁とは…ダンダ化できない指導係」2013年11月13日

能力はあるのに毎日判で押したような生活を送るだけの「THE公務員」だった南三条(松坂桃李)。しかし、指導係として凛(竹内結子)と行動を共にするうちに、「ダンダ化」しているのではないかと土手山(北村一輝)や瑠璃子(トリンドル玲奈)ら同僚は心配する。

そんなある日、ある男性が労働基準監督署にやってきた。会社からの帰宅途中に転落死した父・英夫(大高洋夫)に労災保険が認められるか相談したいというのだ。南三条は労災は必ず下りると言い切るが、その姿に凛は一抹の不安を覚えていた。

その直後、凛の不安は的中。英夫は帰宅途中に私用で寄り道をしていたのだ。労災が下りなかったことを謝罪するために恵子の自宅を訪れた南三条は、英夫が頭痛を訴えていたことを知り、「労働災害」の可能性を疑う凛とともに英夫が勤めていた「竹光製作所」へ。そこで英夫が死亡する直前に社内で頭を打っていたこと、しかし社長の竹光(長谷川初範)が英夫に病院に行くことすら許さなかったことにブチ切れてしまう。

英夫の死因が勤務中に頭を打ったことにあるのではないかと思い当った南三条は、遺体を解剖して調査するべきだと提案。署長の真鍋(佐野史郎)は猛反対するが、凛たちに説得されて土手山は解剖を許可。前例のない解剖を遺族に熱心に進める南三条が、私情に流されているだけなのではないかと疑う凛。同じ頃、土手山も南三条が信念もないままに凛の真似をして傷つく結果にならないかと心配していた。

第1話 2013年10月2日「働く人を守りたい…ブラック企業に制裁を」
第2話 2013年10月9日「女ナメんな内偵24時!セクハラ社長に唸れ!!」
第3話 2013年10月16日「守るべきものは?友情か法律か」
第4話 2013年10月23日「学生絶望!?内定切り企業に唸れ」
第5話 2013年10月30日「嫌な会社を辞める方法」
第6話 2013年11月6日「ニッポンは働きやすい国ですか」
第8話 2013年11月20日「会社が嫌なら辞めればいい?働く人の選択肢」

ダンダリン 労働基準監督官 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ダンダリン 労働基準監督官 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

相棒season12 第5話

2013年11月13日(水)9:00〜9:54pm
第5話「エントリーシート」

 就職活動中の女子大学生・奈月(岩田さゆり)の遺体が発見された。奈月の手帳によると、事件当日は夕方に一流商社の面接を受けていたが、午前中に出かけてから面接の時間までの行動がわからない。右京(水谷豊)は、全員横並びの黒のスーツ姿という常識に疑問を抱きつつも、奈月のリクルートスーツに仕付け糸がついたままになっていることが気になる。一方、享(成宮寛貴)は、奈月の携帯に非通知の着信が頻繁にあったことに引っかかる。ストーカー被害にでもあっていたのだろうか?

 捜査一課の伊丹(川原和久)らは、アリバイが曖昧な奈月の元カレ・紀平(斉藤祥太)に不審を抱くが、別れてから一度も奈月と会っていないと犯行を否認。紀平によると、奈月の第一志望は、事件当日に面接を受けていた一流商社であることを聞き、右京らは早速その商社へと向かうが…

 一流商社の内定を得るための面接テクニックから浮かび上がった犯人とは?

第1話 2013年7月16日「ビリーバー」
第2話 2013年10月23日「殺人の定理」
第3話 2013年10月30日「原因菌」
第4話 2013年11月6日「別れのダンス」
第6話 2013年11月20日「右京の腕時計」

相棒season12 TOPへ
Season12 各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒season12

『相棒season12 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミス・パイロット 第5話

story#5「アメリカ編スタート15分拡大SP!地獄の飛行訓練、始まる!」2013.11.12. Tue.on-air

いよいよ1年半のアメリカ訓練へ行くことになった手塚晴(堀北真希)たち。6人は国木田孝之助(斎藤工)とともにアメリカへと出発する。

アメリカの寮に到着した晴たちがリビングに集まると、国木田がアメリカ訓練で習得すべきミッション表を張り出していた。そこには膨大な数のミッションが書き込まれており、段階ごとに試験があるという。試験に2回落ちるとパイロット不適正とみなされ、日本へ帰されて別部署に配置換えになると聞いた6人から笑顔が消えていた。

外国人講師による英語の授業や試験を経た晴たちは、実機訓練に入る。外国人教官、バディとセスナ機に搭乗し、実際に操縦することになった晴は、極度の緊張で頭が真っ白になってしまい…。

第1話 2013年10月15日「下町の居酒屋の娘、パイロットになる!」

第2話 2013年10月22日「新人訓練生の試練!空港ターミナルで上司に物申す!」

第3話 2013年10月29日「墜落を阻止せよ!!訓練生に立ちはだかる整備研修!」

第4話 2013年11月5日「飛行訓練開始!初のコックピットで…」

第6話 2013年11月19日「アメリカ訓練佳境へまさかの一人脱落…」

ミス・パイロット TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ミス・パイロット 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第6話

第六話「騒音バアさんと化け猫屋敷!?隣人の呪い」2013年11月12日

ある日、祥明(錦戸亮)のもとに、「うちの家に呪いをかけてほしい」という老女がやって来る。依頼主の門倉百合江(島かおり)によると、自宅の古民家が“猫カフェプランナー”の神林(ミスターちん)に狙われていて、息子と娘も家を売ることに賛成しているらしい。しかし、家を離れたくない百合江は、呪われている家ならば、神林もあきらめるのではないかと考えていた。

瞬太(知念侑李)と路子(倉科カナ)が百合江の家を訪ねると、息子たちは百合江を気遣う気立ての良い人たちで、敵視していた2人は面食らう。そこへ、隣家から大音量のカラオケが聞こえてくる。近所でも悪名高い矢下純子(赤座美代子)が毎日騒音を立て、百合江も困惑していたが、それでも百合絵は、頑なに立ち退きたくないという。

その夜、百合江がそこまでして家を離れたくないというのには、何か深い理由があるはずだという源次郎(杉良太郎)の言葉を受け、瞬太は百合江のために猫カフェプランナーを追っ払おうと、商店街のメンバーたちと、百合江の家が呪われていると見せる大芝居をうつことに。祥明も瞬太の熱に巻き込まれるかたちで、陰陽師役として参加。

しかし、翌日、百合江の家が落書きや大量の生ごみで汚されており、瞬太は純子が犯人だと思い込む。そして事態はいよいよ立ち退くのが良いのでは、という方向に。すると、祥明は突然、神林に向かって「あなた、化け猫に祟られてます」と告げる。実は、百合江の家を汚したのは、百合江に立ち退きを決断させたい神林の仕業だったのだ。「犯罪に当たるので警察に通報しないと」という祥明の言葉で、神林は慌てて退散。さらに祥明は、純子が毎日わざと騒音を立てていた秘密も見事に解き明かす。

一方、祥明を実家に連れ戻したい槙原(駿河太郎)は、祥明が王子に来た理由を探ろうと、珠希(柏木由紀)とともに、祥明が働いていたホストクラブを訪れる。そこで、祥明が突然店を辞めたことや、祥明が慕っていた兄貴分のホストまでもが、最近突然姿を消したことを知る…。

第1話 2013年10月8日「元ホスト占い師、含み笑いで謎を解く!?」
第2話 2013年10月15日「空腹占い師、呪いのラーメンの謎を解く」
第3話 2013年10月22日「見つけたら1億円!?消えた遺言状のナゾ」
第4話 2013年10月29日「3日間で結婚する方法!?恋占いにご用心」
第5話 2013年11月5日「呪われた病院!?星と占いと美人幽霊の謎」
第7話 2013年11月19日「陰陽師レストラン!?謎解きはディナー中」

よろず占い処 陰陽屋へようこそ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変身インタビュアーの憂鬱 第4話

#4「文乃に迫るピンチ!急げ走れ!中丸」2013年11月11日(月)

事件の第一印象に深い闇を感じる青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)。町の人々に敵意を向けられる中、消ノ原町長・里見補(外波山文明)とその秘書・石原完一(萩原利久)に助けられる。

2人は死体の発見場所である三貴子の泉へと向かったが、今日はもう終わったと入り口にいた白い神職の服を着た男・甘粕真一(眞島秀和)に止められてしまう。泉は80年代おわりに発見され、その後、パワースポットとして賑わっているが、どうも胡散臭い。

食堂へ来た2人は、消防団の川本三郎(少路勇介)、笹川量(三島ゆたか)、花谷雅(「ジョンミョン)と出会うが、なにか怪しい。

泉に事件の鍵を解く何かがあると踏んだ青沼は、翌日、死体の第一発見者であるホームレスの天狗野郎(森下能幸)にインタビューを行う。三貴子の泉には月に一度“禁断の日”という立入禁止の日があり、まさにその日に事件が起こっていたことを聞き、他に誰かいなかったか思い出すように頼み別れた。
山から下りた青沼と下日山の前に、消防団の3人と消ノ原町の刑事・安藤征一郎(光石研)が現れる・・・。

第1話 2013年10月21日「中丸&文乃が不穏な事件を追う」
第2話 2013年10月28日「中丸&文乃が奇怪な事件を追う!」
第3話 2013年11月4日「中丸&文乃を奇怪な事件が襲う!」
第5話 2013年11月18日

変身インタビュアー の憂鬱 TOPへ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴

『変身インタビュアーの憂鬱 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

海の上の診療所 第5話

第5話「みかんがつなぐ家族の絆」11月11日月曜 夜9時

 宮母島を訪れた航太(松田翔太)や眞子(武井咲)たち海診丸の面々は、東京のテレビ局から取材を受けることになった。その番組は、この島の出身でもある人気フリーアナウンサー・上村絵里子(安達祐実)がリポーターを務め、海診丸の活動や故郷のみかん畑などを紹介するというものだった。事務長の日内(荒川良々)は、本院の理事長から、取材は航太に受けさせるよう指示されていた。しかし航太は、テレビはダメだと言って取材を了承しない。

 あくる朝、絵里子と取材クルーがやってくる。スーパードクターと評判の航太を取材できないと知った絵里子は落胆しながらも、カゼをひいているという彼の体調を気遣った。そんな絵里子に魅了されてしまった航太は、彼女からもらったのど飴が効いた、といって急に取材を受けると言い出す。

 絵里子たちは、船長の海藤(寺島進)へのインタビューや外来診察のようすなどを取材する。航太たちが往診に行くと知った絵里子は、父親の繁(田村亮)を診察する予定はあるか、と尋ねた。繁は半年ほど前に脳こうそくで倒れて本土の病院に入院していた。だが、妻の芳江(浅田美代子)は、医者は信用できないと言って、介護とリハビリが必要だった繁を勝手に島に連れ帰ってしまったのだという。絵里子は、繁を東京の病院に連れて行こうと考えていたが、それも芳江から反対されたらしい。

 事情を知った航太は、眞子とともに絵里子の実家を訪れた。力になりたい、という航太に、みかん畑の手入れを命じる芳江。そこにやってきた絵里子は、繁のことで芳江と激しく口論する。そんな母娘の姿を見た航太は、海診丸の仲間たちに、絵里子と結婚し、この島でみかん畑を守りながら診療所を営む、と宣言するが…。

第1話 2013年10月14日「瀬戸内海の美しい島々を巡る病院船の物語が今始まる」
第2話 2013年10月21日「ちいさな島の小学校・たった1人の生徒と先生の絆」
第3話 2013年10月28日「瀬戸の花嫁」
第4話 2013年11月4日「美人研修医は超ワガママお嬢様!?」
第6話 2013年11月18日「元ヤン介護士、離島介護に懸ける夢」

海の上の診療所 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『海の上の診療所 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刑事のまなざし 第6話

第6話「白昼の死角と連続報復殺人…届かぬ母の想い!!そして犯人は殺された」11月11日夜8時 ON AIR

ある日の夜、刺殺事件が発生。殺されたのは浜田隆一(奥野瑛太)という男性だったが、なんと浜田の指紋が1年前に発生した未解決事件の容疑者の指紋と一致。浜田を殺したのは、1年前の事件関係者である可能性が出てきた。夏目(椎名桔平)や安達(小野ゆり子)、福森(松重豊)は、菊池係長(要潤)と警視庁の長峰(北村有起哉)の指示で捜査に取りかかる。 1年前の未解決事件とは、東池袋公園で若い男が母子を恫喝していたところ、それを注意した女子大生の水野愛子(渋谷飛鳥)が、その男にナイフで刺され死亡するという痛ましいものだった。しかも、昼間の公園で大勢の人の目があったにもかかわらず、だれも彼女を助けようとせず、犯人は逃走、これまで犯人逮捕につながる手がかりは掴めていなかった。

そんなある日、長峰と強行犯メンバーが愛子の母親・弥生(斉藤慶子)に浜田が殺害されたと伝えると、「自分の手で殺したかった…」と刑事たちに告げる。ほどなく、強行犯メンバーは弥生のアリバイを探る一方、愛子の当時の周辺を調べることに。そんな中、東池袋公園殺人事件の捜査記録を見ていた夏目は、愛子が助けた親子の供述がないことに気づく。その親子は、事件現場から立ち去ったまま行方のわからないままだった…。

第1話 2013年10月7日「43歳新人刑事。瞳に映る涙のミステリー」
第2話 2013年10月14日「43歳新人刑事が救う出向サラリーマンの心と家族…名物鍋料理と2重の殺人」
第3話 2013年10月21日「捜査中止命令!?動き出した娘の未解決事件と消えた5000円札」
第4話 2013年10月28日「盗まれたアイドル写真集の秘密!!謎の偽装家族に隠された母と子の涙」
第5話 2013年11月4日「ホームラン賞に隠されたアリバイ…姉弟の絆と冤罪トリック!!」
第7話 2013年11月18日「結婚式1時間前に消えた花嫁の母!!容疑者は花婿!?」

刑事のまなざし TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『刑事のまなざし 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミス・パイロット 第4話

story#4「飛行訓練開始!初のコックピットで…」2013.11.05. Tue.on-air

ラインの入っていない訓練生用のパイロット制服に身を包んだ、手塚晴(堀北真希)たちチームAが羽田空港にやってきた。実際のフライトでコックピットに同乗する、体験搭乗をするためだ。

晴は篠崎一豊(岩城滉一)が機長を務める便に乗り込む。これまで一度も飛行機に乗ったことがない晴は、初フライトに胸を躍らせながら操縦席後方にあるジャンプシートに座った。だが、コックピットでの高度なやり取りに、晴は圧倒されすっかり自信を無くしてしまう。

一方、他の同期は体験搭乗で学んだことや感じたことを興奮気味に話し、自分が操縦するイメージをつかめたと自信満々に話す。それを聞いた晴は、一層落ち込む。そして、ついに晴は国木田にパイロット訓練生をやめたいと告げ・・・

第1話 2013年10月15日「下町の居酒屋の娘、パイロットになる!」

第2話 2013年10月22日「新人訓練生の試練!空港ターミナルで上司に物申す!」

第3話 2013年10月29日「墜落を阻止せよ!!訓練生に立ちはだかる整備研修!」

第5話 2013年11月12日「アメリカ編スタート15分拡大SP!地獄の飛行訓練、始まる!」

ミス・パイロット TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ミス・パイロット 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第5話

あらすじ 2013.11.10 onair 第5話「今夜衝撃の第5話!愛を知ったロイドが涙を流す…。怒涛の展開への序章」

親友だった暗殺者・ナビエ(藤本隆宏)との攻防を終えたロイド(木村拓哉)と麻陽(柴咲コウ)は、互いに消してはならない大切な記憶を抱えていることに共感し合う。そしてそんな二人の心の変化は奇妙な共同生活にも徐々に変化をもたらし、麻陽は親しみを込めて”ロイド”と呼び始める。

そんな中、いつも通り会社に出社した麻陽は既に出勤していた部下の星(桐谷健太)から重傷を負って搬送されていた左京子(山口紗弥加)の父で刑事の葦母(遠藤憲一)が一命を取り留めたとの報告を受ける。だが、その報告と同時に麻陽は星から黎士の事故後の行動に関する矛盾点を指摘され、星が麻陽と黎士(木村拓哉/二役)を装うロイドの秘密に迫っていることも匂わされる。麻陽は星の身を案じ、これ以上自分の身辺を嗅ぎ回らないよう強く忠告するが、星は自分と同じように麻陽の身辺を探る葦母と接触を図る。

一方、ロイドは黎士として大学の教壇に立ち講義を行うが、講義後、自分の体が徐々に異常をきたし始めていることを悟る。ロイドはサプライヤーのサプリ(本田翼)を呼び出し、修理を促すが、修復する為には初期化して記憶を全て消すしかないと言われ…。

第1話 2013年10月13日「永遠に君を護る!」
第2話 2013年10月20日「母の愛、家族の絆」
第3話 2013年10月27日「触れあう二人の孤独な気持ち」
第4話 2013年11月3日「アンドロイドは愛を知った」
第6話 2013年11月17日「優しい嘘・悲しい真実」

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニー・トラップ 第4話

#04「悪魔の妻へ…ついに逆襲始まる!あの女を許さない」2013年11月9日

留置場に入れられた美山悠一(AKIRA)は、謎の男(武田真治)から声を掛けられる。父親の死について、また悠一の置かれている状況について、何かを知っている様子の男…。

そして面会室で向き合った妻のなつみ(仲間由紀恵)は離婚届を差し出し、「信じてくれてありがとう」という言葉を残して去る。悠一の胸には怒り、哀しみ、絶望といった感情が一気にこみあげ、あまりのショックに愕然とする。

父親が亡くなった時のアリバイが証明され、釈放された悠一を待っていた小林恭助(高嶋政伸)は一枚の写真を手渡す。そこには父親の小野寺(長谷川初範)となつみが一緒に写っていた。ますますなつみに対する疑念が膨らみ、混乱する悠一。

監禁された恐怖のストレスで入院中の宮原杏奈(野波麻帆)を見舞いに、悠一が病院を訪れると、同じ部署の後輩・早川由加利(篠原真衣)がそばについていた。「私は大丈夫」と無理に笑顔を作る杏奈に、悠一は「もう関わらない方がいい」と告げる。

一方、小林とその部下の荒井和人(池内博之)、中川薫(内山理名)は総和物産と同じ方法でグラフェンの大量形成実験を始めたミレ・パシフィックについて調査していた。悠一もヘッドハンティングを受けていた穂積宗広(小澤征悦)に直接会いに行き、グラフェンデータ流失について問いただす。煙に巻かれた悠一は、穂積の部下・山中塔子(音月桂)に近づく。穂積を裏切ってライバル商社に情報を渡している塔子に対し、グラフェンデータを探し出してもらうよう協力をあおぐ。

小林の部下・荒井は偶然を装って穂積と親しくなり、隙を見て穂積の鞄からグラフェンデータのセキュリティーカードを盗み出す。薫を使って穂積のパソコンに侵入しようとするが、最後の認証でブロックされて失敗に終わる。

悠一は塔子に呼び出されてレストランに出向くが、そこに現れたのは穂積となつみだった。「はじめまして、次原明日香です」と名乗るなつみに言葉が出ない悠一。なつみは悠一の目の前で、グラフェンデータにアクセスできるトークンを取り出し、踏みつぶして去って行った…。

第1話 2013年10月19日「サスペンス大作登場家族と仕事奪われた男壮絶復讐」
第2話 2013年10月26日「衝撃本格サスペンス花嫁は天使か悪魔か…黒幕は誰」
第3話 2013年11月2日「消えた妻の衝撃正体暴かれ始める事件全貌第一章完」
第5話 2013年11月16日「全て失った男逆転!父の形見胸に…悪魔が微笑む夜」

ハニー・トラップ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ハニー・トラップ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第5話

第五話「下町大家族物語〜人間は人を殺しちゃいけねぇんだ!!」2013/11/9

すずみ(多部未華子)が正式に青(亀梨和也)の恋人として暮らし始め、いっそう賑やかになった堀田家。そんな中、東京バンドワゴンにやってきた真奈美(片桐はいり)が、青と見知らぬ美女が一緒にいるところを見かけたという話をする。それを聞いて、動揺するすずみ。

算数を習いたい花陽(尾澤ルナ)は、藤島(井ノ原快彦)に家庭教師をしてもらいたいと家族に話す。藤島の名前を聞き、複雑な思いの青。青が会っていた美女は、藤島の秘書・永坂(入山法子)だった。青は、「藤島が人を殺そうとしている」という相談を受けるものの、藤島がそんなことを考えているとは信じられなかった。勘一は藤島に、花陽の家庭教師を頼む。スケジュールを調整して快く引き受ける藤島。そのとき、藤島のスケジュール帳を見た青は、なぜか11月8日の欄が異様なことに気付き、不審に思う。

古本の修業を始めたすずみは、勘一(平泉成)と紺(金子ノブアキ)から本の買い付けを任される。5000冊以上ある大事なコレクションを全部売るという女性の家を訪ね、査定をするが、女性はすずみの付け値に激怒。彼女にはどうしても金が必要な理由があったが、勘一の目から見ても、すずみの査定は妥当でそれ以上は出せない。

そのトラブルを知った藤島は、自分がすべての本を女性の言い値で買い、それを東京バンドワゴンで適正な価格にして売ってほしいと言い出す。ビジネスとしては大きな損失になる可能性が高いにも関わらず、人助けのためになるなら構わないという藤島。

そんな中、青と紺は本の資料集めに雑司が谷へ行く。その途中、青たちは、墓参りをしている藤島と出会う。藤島はそこで隠された過去を語り始める・・・

第1話 2013年10月12日「下町大家族物語!〜四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」
第2話 2013年10月19日「下町大家族物語〜赤ちゃん置き去り事件!!父親は誰?」
第3話 2013年10月26日「下町大家族物語〜絶縁親子が涙の再会!親父の土下座」
第4話 2013年11月2日「下町大家族物語〜暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白」
第6話 2013年11月16日「下町大家族物語〜突然のプロポーズ!ずっと一緒に!」

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市伝説の女 Part2 第5話

2013年11月8日
第5話 トイレの花子さん編
ラテ欄「トイレの花子さんの呪い!?アイドル女子高3階の個室で死ぬ…」

 鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)はある夜、芸能コースを有する女子校の前で、少女の叫び声を耳にする。声がした校内へと足を踏み入れると、恐怖に震える生徒の姿が! 彼女が指差した女子トイレの個室で、国民的アイドルユニット「六本木55」のエース・長谷川実希(上間美緒)の刺殺体を発見する。勝浦から連絡を受け、現場に向かった都市伝説オタクの刑事・音無月子(長澤まさみ)は、被害者の担任・戸島優奈(安達祐実)から事情を聴くことに。優奈によれば、事件発生時は芸能コースの3年生で毎年結成する特別ユニットのライブ・リハーサル中だったという。そこで、月子は遺体発見現場を改めることに。その場所は…なんと3階トイレにある3番目の個室だった!

「実希ちゃんはトイレの花子さんに呪い殺されてしまったのかもしれません」

 月子が言う「トイレの花子さん」とは全国に流布している都市伝説の主人公。学校の3階女子トイレの3番目の個室を3回ノックし、「花子さん、遊びましょ」と呼びかけると現れるという、赤いスカートを履いたおかっぱ頭の女の子のことだ。実は、事件のあった学校でも花子さんが出るとの噂があり、その正体はトイレで自殺した生徒の霊とも囁かれていた。だが、実希はその噂を信じず、件のトイレを時折使っていたという。

 だが、月子の仮説を「そんなことがあるわけない」と一蹴する人物が現れた。同校の生徒で、「六本木55」と人気を二分するアイドルユニット「週末スターマイン」のメンバー・加賀美ユイ(清水富美加)だ。実は、ユイと実希は犬猿の仲。当然のごとく、生徒たちの間ではユイが犯人なのでは…との憶測が飛び交うことに。

 その矢先のこと。過去の自殺事件について調べるため、校内の図書館を訪れた月子は、ありえない光景を目撃してしまう! 月子の視線の先にはあろうことか、窓から室内を覗く、花子さんとしか思えないおかっぱ頭の女の子がいた――。

第1話 2013年10月11日「富士山編」ラテ欄「富士山の伝説!!No.1パワースポット殺人!?樹海の女」
第2話 2013年10月18日「UFO編」ラテ欄「UFOは実在!?東京〜神戸500キロ、死体が飛んだ!?」
第3話 2013年10月25日「13日の金曜日編」ラテ欄「13日の金曜日は事件が!?温泉の連続殺人…仮面の女」
第4話 2013年11月1日「三億円事件編」ラテ欄「3億円事件の伝説!!真犯人は死んだあとで30億を!?」
第6話 2013年11月15日「ロボット編」ラテ欄「ロボットが殺した!?ガンダムを愛した男の秘密!!」

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 Part2 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロコーチ 第5話

第五話「警察の真実暴露!」2013.11.8 O.A.

神奈川県内の山中で白骨化した遺体が発見される。
白骨化した遺体は、醜聞をネタに金をゆする脅迫屋 (ゆすりや) で行方不明の 灰谷竜次 (隈部洋平) であり、死後10年が経過していると判明。その傍には凶器であるジュラルミンケースがあった。

同じ頃、10年前に県内で起きたパチンコ店の現金5千万円強奪事件の実行犯として服役していた赤刃組の元構成員・高宮健太 (須田邦裕) が出所した。黒河内 (長瀬智也) は高宮を待ち構え、強奪した5千万円の行方について聞くも高宮は知らないと主張する。

しかし捜査の末、灰谷を殺した凶器であるジュラルミンケースは、パチンコ店の現金強奪事件で強奪されたものと一致していたことが分かる。

灰谷を殺したのは高宮なのであろうか?そして、高宮が盗んだ5千万円の行方は !?
やがてその謎の奥には、ある一人の有名大物 IT 起業家と大物地検検事が浮かび上がる…。

第1話 2013年10月11日「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた」
第2話 2013年10月18日「ニセ警官の決着!」
第3話 2013年10月25日「三億円犯人の顔」
第4話 2013年11月1日「ニセ警官の逃避行」
第6話 2013年11月15日「少年Sは、お前だ」

クロコーチ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:クロコーチ

『クロコーチ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刑事吉永誠一・涙の事件簿 第5話

5「完全犯罪の男」2013.11.8放送

不動産会社社長・白河雄一郎が殺害される。
白河は殺される直前に不動産ブローカー・黒田竜彦と会っていて、黒田が斡旋した土地の件でもめていたという。黒田に容疑がかかるが、黒田は事件当夜の行動をクレジットカードの支払い記録を持ち出して説明し、吉永らが裏取りをするとそれは完璧なアリバイであった。実は黒田は数年前に同じような事件で容疑者に挙がっていたが、証拠不十分で逮捕には至らなかった。

その事件は鑑の父で今は亡き鑑貴志が担当で、当時その下にいた辰巳は今度こそ捕まえると息巻く。
辰巳の命令に従い、再度、鑑識班が現場と周辺を再捜査すると、わずかに血痕の付いたハンカチが見つかり…。ハンカチの血痕は白河のもので、黒田の唾液も付着!辰巳はこれを証拠に黒田の逮捕状の請求を急がせるが…。

第1話 2013年10月11日 新相棒登場SP!「熱血&クールコンビが難病少女の夢を守る巨悪詐欺を許すな!!」
第2話 2013年10月18日「飛びおりた覆面男」
第3話 2013年10月25日「魔性の母」
第4話 2013年11月1日「消えた指輪」
第6話 2013年11月15日「信じた男は白か黒か5つの殺意と動機!!」

刑事吉永誠一・涙の事件簿 TOPへ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『刑事吉永誠一・涙の事件簿 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族の裏事情 第3話

#3「長男の嫁同居宣言?二人の結婚に隠されたありえない裏事情!」2013年11月8日

「この家に私を置いてください!」長男・晴彦(松下洸平)の婚約者・高城累(谷村美月)から突然お願いされた石和家。突然の発言に驚いた縁(財前直見)は立ちくらみを起こして倒れてしまう。寝室で休んでいる縁。その様子を見てから居間に戻ってきた泰彦(沢村一樹)は、累に、縁と昼間2人っきりで話したことを聞く。縁から「結婚は紙切れひとつだけの話ではない。」と言われたことが心に響いた累は、居ても立ってもいられず石和家に“同居したい”と先走ってしまったらしい。そんな累を、晴彦は「2人で話そっか!」と外に連れ出す。

翌朝。朝食後、縁と泰彦が台所にいると長女の千代美(水谷果穂)が、サッカースクールのチラシを持って入ってくる。サッカーが上達するためにスクールからスカウトされたら・・・という仮の話をしつつ、「例えば60万かかるとしたら・・・」と伝えると、縁は「さすがにそんな大金はない!」と即答。両親を気遣い「ちょっと聞いてみただけだから!」と立ち去る千代美。

一方、累は昨晩お世話になった御礼に「いさわ屋」を手伝いたい、と申し出る。店の手伝い方が良く分からない累は縁の邪魔になったり割り箸ケースを落としたり、と最初こそ迷惑をかけるが、縁が電卓で会計を計算するのに手こずっていると・・・。
そんな中、晴彦と塁から、それぞれ個別になれ初め話を聞いた次男・雅彦(鈴木勝大)と千代美。そこにはなぜか微妙な食い違いが…!?

第1話 2013年10月25日「家族全員が抱え込む“秘密と嘘”の物語が今夜開幕!」
第2話 2013年11月1日「あなたわかってる?結婚って紙切れ一枚の問題じゃないのよ」
第4話 2013年11月15日「偽装結婚ついに発覚石和家に訪れる最大のピンチ!」

家族の裏事情 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家族の裏事情 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第6話

第6話「触りたい合コンで募る想い爆発母と親友に不倫を告白」11月7日(木) 23:59〜放送

「家族を捨てるって言ったら、またあの頃に戻れる?」母が勧めるお見合いの帰り道、元不倫相手である黒沢(中村俊介)から衝撃的な告白を受けた32歳の原多香子(優香)。一年前なら夢にまで見た黒沢の言葉――寂しい気持ちは変わっていないのに、しかしどうしても一歩を踏み込むことができない。「本当に好きなら、何も考えずに飛び込めるものなの?」考えすぎて本能で行動できない自分に、ひとり思い悩む多香子だった。

一方の小津晃太郎(三浦貴大)は、多香子の見合いがどうなったのか気になって仕方ない。思わず口に出して聞いてしまった晃太郎に、「お見合いはお断りしました。でも、小津先生には関係のないことですよね」と多香子。婚約者がいる晃太郎は謝るしかないのだった。

黒沢と晃太郎。また苦しいだけの恋……ついに決心した多香子は、その夜、黒沢を自分のマンションへと呼び出す。そして、本当に黒沢を好きだったこと、今でも寂しいとつい負けてしまいそうになることを告白。不倫をしていた当時もずっと自分を選んで欲しかったこと。しかし、いろいろと考えてしまって言い出せなかったこと。なにも考えずに飛び込むには至らなかったこと――。全てを話した多香子は、「今までありがとうございました。さようなら」はっきりと黒沢に別れを告げて、こんな苦しいだけの恋をするのは止めようと心に決めるのだった。

後日、実家に手伝いに戻った多香子は、母親の久恵から見合い話を断ったことを咎められる。「こういうことは、よく考えてからお返事するものよ」その一言にカッとなる多香子。「いつも、私は考えすぎだって言うじゃない。考えれば幸せになるの?考えないほうがいいの?どっち?」高校の頃は、男子と付き合うなんてはしたないと言っていた母親。しかしこの年になったら急に「男の人と食事をしろ、結婚しろ」と言う――積年の想いを吐露する多香子。「私、不倫してた。ばかでしょ?私はお母さんが思ってるような娘じゃないんだよ!」それは、多香子の初めての母への反抗だった。

そして多香子は、今までずっと秘密にしてきた不倫の事実を、女子会メンバーであるユウコ(市川実和子)と秀美(山田真歩)にも初めて包み隠さず打ち明ける。最初は驚いていたふたりだが、多香子が黒沢に申し込まれた復縁をきっぱり断ったことを知ると「やるじゃん」「よし、じゃあ今日は元彼のここがムカツクぅ!で飲むか」と明るく元気づける。そんなユウコと秀美の友情が、泣きたくなるほどに嬉しい多香子だった。

そんな折、小田原女子高等学校職員室では合コン企画が持ち上がっていた。「小津先生、考えて下さってます?合コンの件」秀美が晃太郎に、友人の一般企業男性とのセッティングを迫っていたのだ。多香子も「私も、今度は良い方と出会いたいと思います」と参加を表明、晃太郎は弱り切ってしまう。

「合コン?女教師と合コン!いい!それいい!」話を聞いた今村は、既婚者でありながら俄然乗り気。「江川さんも呼ぼうよ」と言う今村に、晃太郎は渋い顔。江川(新井浩文)には3年前に死去した舞という彼女がいたのだ。「だからだべ。江川さんもそろそろ誰かとつき合うべきと思うんだよ」。既婚者の自分と、婚約中の晃太郎とで江川をアシストしようと言う今村。「てかさ、晃太郎、いいの?合コンなんかしたら、あの女先生に彼氏できちゃうかも知んないべ?」――晃太郎の脳裏を過るのは、「小津先生には関係ないですよね」と言った多香子の顔。「俺には関係ないことだ」自分に言い聞かせるように、そう答える晃太郎だった。だが当日も間近に迫ったある日、婚約者のカオリ(河北麻友子)に合コンに行くことを素直に話してしまった晃太郎は、幹事でありながら「行かないで」と引きとめられてしまい…!?

第1話 2013年10月3日「略奪愛に不倫…主演女優を発表」
第2話 2013年10月10日「教師の恋不倫する女は嫌いですか?」
第3話 2013年10月17日「緊急事態彼の婚約者を見て…涙ついに切ない愛を告白」
第4話 2013年10月24日「恋の事件彼と突然のベッドイン惨めな恋に終止符か!?」
第5話 2013年10月31日「母の罠で見合い結婚?不倫相手が逆襲のプロポーズを」
第7話 2013年11月14日「禁断キス教師の愛暴走…しかし彼の婚約者が(秘)行動を」

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索