2016年09月18日

徳山大五郎を誰が殺したか? 第11話

#11 - 2016.09.24 O.A.
悪戯シタイ

文化祭前日の夕方、平手友梨奈は廊下で用務員の橋部を見かけ、声をかける。橋部がゴミ箱に捨てられていたというDVDを取り出すと、二人の会話を聞いていた長濱ねるが駆け寄り、DVDを奪い取る。だがそれは真っ二つに割られていた。

一昨日、長らく不登校だった長濱が登校してきた日、学校へ持ってきたのがこのDVDだった。徳山が殺された日の朝、長濱は出席日数が不足している件で徳山に呼び出されていた。そのときに「俺に何かあったらこれを見ろ」と渡されたものだったのだ。

その日、早速クラス全員で見てみたのだが、イルカとクジラの群れが飛び跳ねる映像が流れるのみ。美術の授業時間中だったため、DVDはそのまま教師に没収され、そして神崎の手に渡ってしまっていたはず…。

DVDを割って捨てたのは一体誰なのか?ケースに書かれた「3423」という謎の数字の意味は…?
一方、徳山の携帯から送られてくるLINEを操作している犯人が、ついに明らかに!?

第1話 2016年7月16日「隠シタイ」ラテ欄「女子高生“隠シタイ”」
第2話 2016年7月23日「騙シタイ」ラテ欄「死者からのLINE!?」
第3話 2016年7月30日「燃やシタイ」ラテ欄「パクチーマカロン判定」
第4話 2016年8月6日「捜シタイ」
第5話 2016年8月13日「裁判シタイ」
第6話 2016年8月20日「さよならシタイ」
第7話 2016年8月27日「なりすまシタイ」
第8話 2016年9月3日「消シタイ」
第9話 2016年9月10日「壊シタイ」
第10話 2016年9月17日「愛シタイ」
最終話 2016年10月1日「シょっぴきタイ」


徳山大五郎を誰が殺したか? TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『徳山大五郎を誰が殺したか? 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

こえ恋 第11話

2016.09.23放送
第11話「伝えたい思い」

冬休みに入り、クリスマスの時に交わした約束どおり、神社にお参りに来たゆいこ(永野芽郁)と兵頭(竜星涼)。そこに松原くんとカオリ(川栄李奈)がばったり出くわしてしまう。

二人はクリスマスに校門前でしていた話の続きをしようと、思い出の神社にやってきたのだった。ぎこちなく4人で神前に向かって歩いていく途中、ゆいこはカオリに宣戦布告をされ、思わず押し黙ってしまう。

一方、松原くんも、兵頭から「正々堂々とゆいこに向き合っているのか」と問われ思い悩む。お参りを済ませ松原くんとカオリは神社を出ていくことに。兵頭とゆいこはおみくじをひいたり絵馬を書いたりして時間を過ごすが、兵頭の眼に映るゆいこは、誰か別の人のことを想っているようだった。

それでも兵頭は意を決して正々堂々とゆいこに自分の気持ちを伝える!
一方、松原くんもカオリの気持ちから逃げず正々堂々と彼女と向き合う決心をする…。

第1話 2016年7月8日「声の正体は!?」
第2話 2016年7月15日「松原くんの素顔」
第3話 2016年7月22日「恋の予感」
第4話 2016年7月29日「正直な言葉で」
第5話 2016年8月5日「正々堂々と」
第6話 2016年8月19日「君のとなり」
第7話 2016年8月26日「笑えている?」
第8話 2016年9月2日「それぞれの文化祭」
第9話 2016年9月9日「あなたの笑顔」
第10話 2016年9月16日「二人の距離」
最終話 2016年9月30日「こころの行方」

こえ恋 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:こえ恋

『こえ恋 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侠飯〜おとこめし〜 第10話(最終話)

16.09.23 OA
第10「話酒と泪と侠飯」
ラテ欄「99%の人が驚いた…衝撃ラスト!警察包囲で柳刃組長大ピンチ!極上和牛(秘)すきやき」

洋介(戸塚純貴)は、良太(柄本時生)に内緒で、探偵に柳刃(生瀬勝久)のことを探らせていた。そして、ついに洋介は柳刃の正体を知ることになる…。

良太は、笑顔で大学へ向かう準備をしていた。食事時に柳刃がこぼした言葉を胸に就活に挑み、いよいよ内定がもらえそうなのだ。上機嫌の良太は、柳刃に晩御飯の買い出しは何が必要かを尋ねる。しかし、柳刃の口からは意外な答えが返ってきた。「必要ない」。良太は驚くが、火野(三浦誠己)に追い出されるように、大学へ向かう。

大学に着いた良太(柄本時生)は学食で、春菜(内田理央)と洋介を見つけた。だが、2人とも様子がおかしい。良太は茶化そうとするものの、洋介に「柳刃組組長 柳刃竜一。それがあの人の正体だろ」と切り込まれ、狼狽する。覚悟を決めた良太は、それが真実だと認めるが、柳刃との思い出を振り返り、悪い人だとは思えない、柳刃を信じたいと熱く語る。それは洋介と春菜も同じ気持ちだった。

しかし、その時、柳刃達は危機を迎えていた。警察に正体がばれた上、なんと山盛組も動きだしたのだ…。

柳刃は無事に窮地を抜け出せるのか。そして、迎えた良太との別れ…その時、見慣れたアパートのちゃぶ台に“最後の侠飯”が並ぶ。

第1話 2016年7月15日「冷蔵庫の余り物で作る侠飯」ラテ欄「組長は料理の名人!?大学生とヤクザが同居イワシ缶詰絶品料理&激うまピリ辛ネギ飯」
第2話 2016年7月22日「ガツンとくる濃厚中華の侠飯」ラテ欄「ガツンとくる中華!焦がし醤油チャーハン&軟骨入り激ウマ餃子決め手は“大蒜”!?」
第3話 2016年7月29日「レトルトカレー×塩辛で作る絶品侠飯」
第4話 2016年8月5日「特売肉がA5ランクに変わる侠飯」ラテ欄「特売品の肉で極上のステーキを作る裏技!ポテト×コンビーフで最強つまみが誕生!」
第5話 2016年8月19日「火も包丁も使わない絶品侠飯」ラテ欄「火も包丁も不要…!?メキシコ発!超簡単な“囚人”タコライス!決め手はマヨネーズ」
第6話 2016年8月26日「絶品!パスタ抜きパスタの侠飯!?」ラテ欄「パスタよりうまい!?ナポリタン焼きそば&超手抜きなのに絶品!(秘)玉ねぎポタージュ」
第7話 2016年9月2日「豚の生姜焼きとポテサラで涙の“侠飯”」ラテ欄「絶品!豚の生姜焼き超柔らか&ジューシー秘密は“ハチミツ”!?ピリ辛(秘)ポテサラ!」
第9話 2016年9月16日「弱さを知った侠の蒲焼き丼」ラテ欄「3分で出来る!絶品さんま蒲焼丼!秘密はふんわり“玉子とじ”韓国海苔の(秘)ナムル」

侠飯〜おとこめし〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『侠飯〜おとこめし〜 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

遺産相続弁護士 柿崎真一 第11話(最終話)

第11話(最終話)「最後の依頼人は愛娘!」9月22日(木)よる11:59

  柿崎真一(三上博史)のもとに、小学生の娘、柿崎みなみ(鈴木梨央)が突然現れた。「そろそろ教えてくれない?どうしてママが自殺したのか」と、みなみは5年前に母まゆみ(西山繭子)が自殺した理由を尋ねるが、「…分からないんだ。パパにも」と柿崎。

  みなみは、丸井華(森川葵)や河原井正(豊原功補)のもとへ行く。「5億の遺産!?」と華。みなみの母まゆみは作家で、著書「アボカド大好き」がフランスで大ヒットし、5億の印税が入ったと言う。その印税は遺産となり、夫の柿崎にもその半分を受け取る権利があるが、「パパにはあげたくないんです。代理人になってもらえませんか?お礼はこれだけお支払いします」とみなみは五本の指を立てる。「50万?500万?…違うの?え?5000万ッ!?」と華と河原井。「ただし、条件がもう一つあります」とみなみ。

  その夜、柿崎が事務所に帰ってくると、黒服の男らが所内を荒らしていた。「何してる!?」と柿崎。黒服がフランス語で「動くな!」と柿崎を脅して逃げていった。そこへ河原井や華、水谷美樹(酒井若菜)が駆けつける。「奴らは何を探してたんだ?」と河原井。「これじゃないですか?」と華がまゆみの本を手に取る。「先生、これがフランスでバカ売れしたの知ってます?印税が5億って」と華。「5億!?」と柿崎。「それって真一が半分もらえるのよね?」と美樹。「でも先生、娘さんに相当恨みを買っているみたいで。義理のお母さんに預けたきりで会いにも来ないって」と華。「だからさ、先生。この際、罪滅ぼしに金を放棄してはどうだ?」と河原井。「…みなみから金を奪うつもりなんかねえよ」と柿崎。思わずガッツポーズする河原井と華。

「だけど、それとこの状況はなんの関係が?」と柿崎。「問題は未発表の続編だ。奥さん、この本の続編を書いてたらしいじゃないか」と河原井。「みなみちゃんが言ってました。フランスじゃ、続編の原稿を巡って争奪戦が繰り広げられてるって。たぶん原稿はパパが持っているって。出して下さい、先生!続編の半分はみなみちゃんのものですからね!」と華。その時、柿崎の携帯にみなみから連絡が入る。「パパ、うちに泥棒が入った!」とみなみ。

  荒らされたみなみの部屋では山本刑事(樋渡真司)と木村巡査(胡蝶英治)らが現場検証をしていた。柿崎の義母、池上貞子(長谷川稀世)が心配そうに見ていると、そこに柿崎が駆けつけた。「よくもノコノコ来られたものね!みなみを5年も放ったらかしにしておいて!」と貞子。部屋から奪われたものは何もなかった。「いい?金輪際、みなみにもこの家にも近づかないでちょうだい。人殺し!」と柿崎に言う貞子。

  横浜の街を行きながら、柿崎はまゆみが残した遺書を見ていた。そこには「真一へ (アラビア文字で)ヤーアブルニー まゆみ」とあった。「……」と柿崎。

  その後、柿崎のもとへ美樹が来る。「本、読んだわよ。アボカドって真一のことだったんだ」と美樹。アボカドとはフランス語で弁護士という意味だった。「ねえ、この続編って、もしかして奥さんが自殺するまでの話?」と美樹は、まゆみの自殺の原因は柿崎の浮気だと踏んでいるが、実際、浮気をしていたのはまゆみの方だったと話す柿崎。「絶対に言えないよな。みなみには…」と柿崎。そこに華が、「先生!みなみちゃんが!」と駆け込んでくる。同時に柿崎に電話が入る。「ボンソワール、カキザキ。お前の娘を預かった。返してほしければ明日、続編の原稿を持ってこい」と男の声。

  柿崎は河原井に拳銃を借り、倉庫に向かう。「みなみを返せ!」と、柿崎は黒服に原稿を差し出すが、みなみが黒服の腕にかみつき、原稿を奪って走り出す。黒服たちが一斉にみなみに発砲する。「撃つな!」と、柿崎は銃を乱射し、みなみを追う。「パパ!それ本物でしょ?人殺しになるよ!?」とみなみ。「おまえのためなら構わない!」と柿崎。「バッカじゃないの!全部お芝居よ。これ(原稿)が読みたかったから河原井さんたちにお願いしたの」とみなみ。「え?じゃ、あの黒いのは河原井さんの…?」と、柿崎は黒服の前に出る。だが、そこに河原井、華、美樹が来て、「危ない!そいつら本物!」と、華と河原井。「ええ!?」と次の瞬間、柿崎は黒服の弾丸に倒れる。「てめえら!」と、河原井が応戦し黒服たちを追い払う。

「…みなみ、ママの原稿だ」と虫の息の柿崎が原稿をみなみに渡す。しかしそれは白紙の原稿。「何これ。ママの自殺の理由があるんじゃなかったの?」とみなみ。「続編なんてないんだ。ママが書いたのはこれだけ」と、柿崎はまゆみの遺書を取り出す。「ママはパパの浮気で死んだんだ」と柿崎。「嘘つき。浮気してたのはママでしょ?私、見て知ってるんだから。パパはママの浮気を認めたくないだけでしょ?」とみなみ。「…それは違う。パパは仕事にのめり込みすぎてママの心を置き去りにした。だからママはパパ以外の人に救いを求めた。ママはパパに止めてほしかったんだろうけど、パパは何も言わなかった。だからママの心は壊れたんだ」と柿崎。

柿崎はまゆみの遺言の「ヤーアプルニー」の言葉を訳す。「これはアラビア語。日本語にあえて訳すと“あなたが私を葬る”。その人なしでは生きられないから、その人の前で死んでしまいたいって意味だ。ママはパパが思う以上にパパを好きでいてくれた。だがパパはそれに気づかなかった」と柿崎。「それがママが死んじゃった理由?」とみなみ。「…本当のところはパパにも分からない」柿崎は、まゆみのラストリクエストが分かるようになりたくて、遺産相続専門の弁護士になったのだった。

「面倒くさいね。大人って。それにパパ、撃たれたの、お芝居ね?」とみなみ。柿崎は河原井に頼み込み、芝居を打ったのだった。「バレたか。パパ照れ屋だから、こうでもしないと話せないんだよ。大切なことは」と柿崎。「でもこれで一応解決と言うことで…」と華が報酬の件をみなみに切り出すと、「はい」とみなみは5円を華の手のひらに乗せた。「え?5円?」と華。実はまゆみの本がフランスでバカ売れしたというのは嘘で、日本の印税も年に1、2回、50円程度振り込まれるだけだった。「最高の遺産だな」と笑う柿崎。

  その時、銃声がして柿崎が倒れる。撃ったのは貞子だった。「私は許さない!ろくでなし!」と貞子。「おばあちゃん!パパ!」とみなみ。柿崎は「みなみ…愛してる」と言って目を閉じた。「パパ!」とみなみは柿崎にすがり泣き叫ぶ。すると「やったぜ!お義母さん!みなみを泣かせた!」と起き上がる柿崎。「みなみ。いっぱい泣けばいいよ。5年間、ずっと我慢してきたんだから」と貞子もガッツポーズ。全て芝居だった。「ガチ悔しい!」と泣くみなみ。みなみを抱きしめる柿崎。「まゆみ…5年かかったよ。みなみも俺ももう大丈夫。安らかにお休み下さい」と亡き妻を偲ぶ柿崎だった。

第1話 2016年7月7日「6時間妻と3億円争奪」
第2話 2016年7月14日「ゴミ屋敷から化石が!?」
第3話 2016年7月21日「金メダリストへの遺言」
第4話 2016年7月28日「レコード」
第5話 2016年8月4日「幽霊屋敷めぐる愛憎劇」
第6話 2016年8月11日「ピンク教授と4人の女」
第7話 2016年8月25日「遺品は1億当選宝くじ」
第8話 2016年9月1日「5億めぐる渦巻く陰謀」
第9話 2016年9月8日「ペット犬が2億相続!?」
第10話 2016年9月15日「タイムカプセル」

遺産相続弁護士 柿崎真一 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『遺産相続弁護士 柿崎真一 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業部長 吉良奈津子 第10話(最終話)

2016.09.22 OnAir Story#10「誇りをかけた運命の戦い!ついに決着!」

 「シティドリンク」のコンペ当日に臨時の役員会が開かれ、そこで東邦広告の合併が決定するという情報に吉良奈津子(松嶋菜々子)は困惑する。

 そんな奈津子は、ついに小山浩太郎(原田泰造)と向き合うことに。気まずい雰囲気が漂うなか、浩太郎は坂部深雪(伊藤歩)との件を説明すると、ごめんと言って、頭を下げた。それを聞いた奈津子は、きっぱり忘れて前を向こうとは思えない、と心情を吐露。さらに、浩太郎が予想もしなかったことを告げた。

 別の日、出社した奈津子は、斎藤良一(石丸幹二)の元へ出向き、営業開発部がコンペに勝ちノルマを達成したら、廃部撤回を社長に進言するという約束を守ってくれ、と念を押す。斎藤は、すべては取締役会で決まることだから、直接そこに乗り込んで社長に直談判したらどうだ、と揶揄するように言う。

 困った奈津子は、高木啓介(松田龍平)を訪ね、コンペで戦いに挑むより、部員たちの再就職先を探すのが部長としての自分の仕事なのかもしれない、と弱気な発言をする。そんな奈津子に高木は怒りをあらわにする。

 プレゼンが迫るなか、米田利雄(板尾創路)、川原義雄(岡田義徳)、今西朋美(中村アン)、神崎あすか(足立梨花)、丸尾裕人(白洲 迅)、郷 貴志(高木 渉)ら営業開発部員は、一丸となって準備に奔走していた。そんな部員たちを見た奈津子は…。

第1話 2016年7月21日「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」
第2話 2016年7月28日「敵は身内!?部長として母としての戦い」
第3話 2016年8月4日「偽りのキス…崖っぷち女部長、決意の時」
第4話 2016年8月11日「一発逆転か!?掴んだチャンスと涙の対決」
第5話 2016年8月18日「因縁の女との対決!迫るタイムリミット」
第6話 2016年8月25日「不倫発覚!?嘘をついてまで守りたいもの」
第7話 2016年9月1日「ついに部が消滅!?隠された真相を暴け!」
第8話 2016年9月8日「すれ違う思い…復活のラストチャンス!」
第9話 2016年9月15日「ついに涙の集大成!仲間を守る最終決戦」

営業部長 吉良奈津子 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『営業部長 吉良奈津子 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

闇金ウシジマくん Season3 第9話(最終話)

第9話 2016年9月21放送

ウシジマ(山田孝之)は戌亥(綾野剛)から占い師・勅使河原の調査報告を聞く。調査の謝礼はカゴいっぱいの駄菓子。喜ぶ戌亥だったが、「やっかいなことに巻き込まれたかもよ」と真剣な表情でポツリ…。

アパートの一室に軟禁された上原家。神堂(中村倫也)は上原家の土地を手に入れようと、父・重則を言葉と暴力で追い込む。一方、神堂に貢ぐためデリヘルで体を酷使する妹のみゆき(今野鮎莉)は精神的に耐えられず、全ての災いは姉のまゆみ(光宗薫)が原因だと責める。まゆみは父親に責任があると言い、重則の痴漢動画を見せる。

家族関係を崩壊させた神堂は、新しい家長にカズヤ(板橋駿谷)を任命して重則への躾を命じ、重則はついに息絶えてしまう。そこへみゆきのデリヘルの客・ヤクザの柏木が突然来て、気が動転した母は柏木まで刺し殺してしまう。狼狽する一同…と突然、再び玄関をノックする音。まゆみの借金を回収に来たウシジマだった。

第1話 2016年7月19日
第2話 2016年7月26日
第3話 2016年8月2日
第4話 2016年8月9日
第5話 2016年8月23日
第6話 2016年8月30日
第7話 2016年9月6日
第8話 2016年9月13日

闇金ウシジマくん Season3 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『闇金ウシジマくん Season3 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

せいせいするほど、愛してる 第10話(最終話)

9.20 10:00pm- on air FINAL EPISODE「さよなら副社長!妻に招かれた結婚式〜涙の結末が…!!」

優香(木南晴夏)に会社中に不倫を暴露され、とある山のコテージに逃避行をした未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)。

幸せな時間は長くは続かず、優香に足取りを掴まれ東京に連れ戻される。二人は二度と会わないことを誓い、未亜は会社を辞め実家に帰ることに。

そして一年後──。
山の教会で海里から貰った花の指輪を胸に抱きつつ、実家で漫然と日々を過ごす未亜だったが、偶然通りがかった小さなセレクトショップで、ティファニーのアンティークジュエリーを見つけ…?

第1話 2016年7月12日「愛してる ティファニー副社長とのジェットコースター恋愛!不倫純愛?」
第2話 2016年7月19日「ティファニー副社長の孤独と秘密止められない愛が加速!」
第3話 2016年7月26日「禁断の夜!罠と裏切り〜副社長への愛と秘密!!」
第4話 2016年8月2日「妻が目覚め副社長の悲しい過去が!三角関係も急展開」
第5話 2016年8月9日「妻にバレタ追い詰められた純愛!誕生日は君と一緒に」
第6話 2016年8月23日「母親の愛!会社にバレて絶体絶命泥棒ネコ!」
第7話 2016年8月30日「遂に修羅場夫の携帯を奪った妻!地獄の晩餐会で対決」
第8話 2016年9月6日「頭で考える恋か?心で感じる恋かモンスター化する妻」
第9話 2016年9月13日「最終回前!結婚か?全てを捨てて逃避行か?」

せいせいするほど、愛してる TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『せいせいするほど、愛してる 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

好きな人がいること 第10話(最終話)

STORY 10「それだけ。」2016.09.19

櫻井美咲(桐谷美玲)は、ついに柴崎夏向(山ア賢人)の告白に「私が好きなのは…夏向です」と返事が出来た。しかし、夏向からは「もう、お前が好きじゃなくなった」と、予想外の言葉を突きつけられてしまう。

翌日、『Sea Sons』の仕事中も、美咲は夏向が気になって仕方ない。夏向への告白が成功したと思っている冬真(野村周平)に祝福される美咲だが、返事は出来ない。一方、夏向にはダイニングアウトの反響の良さから、インタビューの取材依頼が殺到している。また、千秋(三浦翔平)は、日本を代表する料理評論家がレストランに食べに来ることを、みんなに伝えた。

その夜、美咲はやっと夏向に昨日の言葉の理由を聞く機会を得た。だが、夏向は気が変わっただけだと素っ気ない返事をするだけ。思い悩む美咲が自室にいると千秋が来た。夏向の取材にデザートを作ってほしいと頼みに来た千秋だが、美咲が元気を失っていることにも気づいていた。美咲がフラれたと知った千秋は夏向の部屋へ。千秋も理由を尋ねるのだが、夏向は何も答えず…。

第1話 2016年7月11日「最高の再会、最低の出会い」
第2話 2016年7月18日「最高のご褒美」
第3話 2016年7月25日「好きです」
第4話 2016年8月1日「つのる想い」
第5話 2016年8月8日「告白」
第6話 2016年8月15日「彼の真実」
第7話 2016年8月29日「今夜15分拡大SP……君の傍にいたい」
第8話 2016年9月5日「運命の夜」
第9話 2016年9月12日「KISS」

好きな人がいること TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『好きな人がいること 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第9話(最終話)

2016.9.18.STORY#9「未来へ旅立つ君に贈る言葉」

中国・汀洲社と進めていた太陽熱発電プロジェクトに監査が入ることになった。きっかけは、一ノ瀬歩(中島裕翔)が上海の駐在員と電話で話した際に、鷹野専務(風間杜夫)の不正をほのめかす発言をしたことだった。

監査部による聴取は、営業3課長の織田(遠藤憲一)や汀洲社との窓口だった江部(宮川一朗太)だけでなく鷹野にもおよび、やがて事件の概要が明らかになった。実は、汀洲社サイドの希望で与一物産との間に入った仲介エージェント会社には実態がないばかりか、その社外取締役には江部の従兄弟がおり、赤城プランニングとも繋がっていた。江部は、過去に何度も赤城プランニングを通じて自分の案件を受注し、エージェント手数料を得ていたらしい。

ほどなく、汀洲社とのトラブルが原因で、これまで与一物産と付き合いがあった中国企業が取り引きを拒否し始める。あかね(山本美月)がいる資源2課や、涼子(中村ゆり)が課長を務める食品2課もその対応に追われていた。すべては自分の軽率な発言から起きたことだと責任を痛感する歩。それを知った織田は、責任を負うのは自分の義務であり権利なのだからお前は堂々としていればいい、と歩に伝える。

そんな矢先、織田は人事部長から呼び出される。与一物産が今回の騒動を一個人の責任とすることで幕引きしようとしていることを知った織田は、営業部長の宇野(松澤一之)に辞表を提出し…。


第1話 2016年7月17日「会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー」
第2話 2016年7月24日「大逆転!?運命のプレゼン試験」
第3話 2016年7月31日「事件勃発上司の危機を救え!!」
第4話 2016年8月7日「僕が会社を辞めなかった理由」
第5話 2016年8月14日「負けたくない、お前にだけは」
第6話 2016年8月28日「踏ん張れ願いは必ず届けてやる新人の発想で大企業が動く30分拡大SP」
第7話 2016年9月4日「同期の絆俺たちがそばにいる」
第8話 2016年9月11日「最終決戦お前を守ってみせる」

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

徳山大五郎を誰が殺したか? 第10話

#10 - 2016.09.17 O.A.
愛シタイ

文化祭準備のさなか、教室に女子大生三人組が訪れた。欅学園卒業生の三人はこれから同窓会で、出欠の返信が来ない徳山を強引に連れ出そうと教室に立ち寄ったという。

平手友梨奈が徳山は休みだと告げると、女子大生たちは不審な表情。つい先ほど徳山から「教室にいる」とLINEで返信があったのだという。ザワつく一同の目の前でまた徳山からLINEが。すると、長濱ねると渡邉理佐は合図し合って教室を出た…。

入れ違いに担任代行の神崎が現れるが、卒業生たちはその変わりように驚く。記憶の中の神崎は“ギャル”なのに、今の神崎はまるで“藁人形”のよう。4年の間に何が…?

明るさ一杯の卒業生たちが去り、徳山の遺体とともに残された一同は絶望的な気分になる。将来への悲観、責任のなすり合い、疑心暗鬼…。暗い雰囲気に包まれた教室で、平手は何か確信を得たかのように「明日までに犯人をしょっ引く」と言い放つ。果たして勝算はあるのか?

第1話 2016年7月16日「隠シタイ」ラテ欄「女子高生“隠シタイ”」
第2話 2016年7月23日「騙シタイ」ラテ欄「死者からのLINE!?」
第3話 2016年7月30日「燃やシタイ」ラテ欄「パクチーマカロン判定」
第4話 2016年8月6日「捜シタイ」
第5話 2016年8月13日「裁判シタイ」
第6話 2016年8月20日「さよならシタイ」
第7話 2016年8月27日「なりすまシタイ」
第8話 2016年9月3日「消シタイ」
第9話 2016年9月10日「壊シタイ」
第11話 2016年9月24日「悪戯シタイ」

徳山大五郎を誰が殺したか? TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『徳山大五郎を誰が殺したか? 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

こえ恋 第10話

2016.09.16放送
第10話「二人の距離」

松原くんの幼馴染のカオリ(川栄李奈)は、彼の紙袋の下の笑顔に救ってもらったことがあるのだという。松原くんの素顔を知らないゆいこ(永野芽郁)は、そんなカオリと自分を比べてひどく落ち込んでしまう。カオリとの一件があって以来、ゆいこは学校で松原くんと会っても、感情が激しく動いてしまうがあまり、それを隠そうとして逆によそよそしい態度をとってしまうようになっていた。

そして松原くんにしても、ゆいことの間に生まれてしまった溝がもどかしい様子。そんな2人を見て、ゆいこの親友のあき(大友花恋)は、終業式の終わりに教室でクリスマスパーティーを開くことを提案する。そしてクリスマスパーティーの本番、レクリエーションの伝言ゲームで松原くんとゆいこは、たまたま隣同士の席になる。

あきと優一のアシストもあって少しずつうちとけはじめた二人。そして二人はレクリエーションの罰ゲームで買い出しにでかけることに。ところが…!?

第1話 2016年7月8日「声の正体は!?」
第2話 2016年7月15日「松原くんの素顔」
第3話 2016年7月22日「恋の予感」
第4話 2016年7月29日「正直な言葉で」
第5話 2016年8月5日「正々堂々と」
第6話 2016年8月19日「君のとなり」
第7話 2016年8月26日「笑えている?」
第8話 2016年9月2日「それぞれの文化祭」
第9話 2016年9月9日「あなたの笑顔」
第11話 2016年9月23日「伝えたい思い」

こえ恋 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:こえ恋

『こえ恋 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侠飯〜おとこめし〜 第9話

16.09.16 OA
第9話「弱さを知った侠の蒲焼き丼」
ラテ欄「3分で出来る!絶品さんま蒲焼丼!秘密はふんわり“玉子とじ”韓国海苔の(秘)ナムル」

春菜(内田理央)が出版社から内定をもらってきた。まだ内定が一つも取れない良太(柄本時生)に、春菜は小さな広告会社の求人票と、合格祈願のキーホルダーを手渡す。

その会社の面接を早速受けることにした良太は、従業員三人・未経験者優遇という条件を見てすっかりなめてかかる。火野(三浦誠己)に「命張って面接受けろ」とハッパをかけられた良太は、思わず「命張るってヤクザじゃあるまいし…」と口走り、柳刃(生瀬勝久)と火野の不興を買う。

「そんなにヤクザが嫌いならとっとと内定を取れ。すぐ出て行ってやる」。柳刃は以前にも約束した言葉を繰り返した。

翌日、良太が面接に持ち込んだ作品ファイルに、社長の辛島由季(森口瑤子)は一言「君、なめてるね」。気合のなさを見抜かれ、面接は失敗。良太はヤケになって酒を飲んだ帰り、見知らぬ男子学生に絡まれてボコボコにされ、まさに踏んだり蹴ったりの目に遭う。

自分が情けなくて、涙がこみ上げる良太。それでも春菜から渡されたキーホルダーだけは死守した。柳刃はそんな良太に、さんまの蒲焼き卵丼、味噌汁、ナムルの絶品料理を作ってやる。その味を噛みしめた良太は、自分のやれることをやろうと気持ちを切り替えるのだった。

一方、洋介(戸塚純貴)は探偵の甘利文彦(津田寛治)を雇い、柳刃と火野のことを調べていた。その頃、柳刃たちの山盛組との抗争も大詰めを迎えつつあって…。

第1話 2016年7月15日「冷蔵庫の余り物で作る侠飯」ラテ欄「組長は料理の名人!?大学生とヤクザが同居イワシ缶詰絶品料理&激うまピリ辛ネギ飯」
第2話 2016年7月22日「ガツンとくる濃厚中華の侠飯」ラテ欄「ガツンとくる中華!焦がし醤油チャーハン&軟骨入り激ウマ餃子決め手は“大蒜”!?」
第3話 2016年7月29日「レトルトカレー×塩辛で作る絶品侠飯」
第4話 2016年8月5日「特売肉がA5ランクに変わる侠飯」ラテ欄「特売品の肉で極上のステーキを作る裏技!ポテト×コンビーフで最強つまみが誕生!」
第5話 2016年8月19日「火も包丁も使わない絶品侠飯」ラテ欄「火も包丁も不要…!?メキシコ発!超簡単な“囚人”タコライス!決め手はマヨネーズ」
第6話 2016年8月26日「絶品!パスタ抜きパスタの侠飯!?」ラテ欄「パスタよりうまい!?ナポリタン焼きそば&超手抜きなのに絶品!(秘)玉ねぎポタージュ」
第7話 2016年9月2日「豚の生姜焼きとポテサラで涙の“侠飯”」ラテ欄「絶品!豚の生姜焼き超柔らか&ジューシー秘密は“ハチミツ”!?ピリ辛(秘)ポテサラ!」
最終話 2016年9月23日「酒と泪と侠飯」ラテ欄「99%の人が驚いた…衝撃ラスト!警察包囲で柳刃組長大ピンチ!極上和牛(秘)すきやき」

侠飯〜おとこめし〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『侠飯〜おとこめし〜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話

第10話「タイムカプセル」9月15日(木)よる11:59

  柿崎真一(三上博史)は、多村孝子(高橋ひとみ)に頼まれ、5年前に亡くなった多村優輝(植木祥平)の高校時代に埋めたタイムカプセルを掘り起こした。最近見つかった多村の遺言書に、数千万はすると思われる処女作がそこにしまってあると書かれていたからだ。

  だが、見つかった多村のものと思われる絵は、小学生の落書きと見間違うような下手な絵だった。「これが多村優輝の絵?」と、丸井華(森川葵)や水谷美樹(酒井若菜)が疑うと、「お黙り!あんたたちに絵の真贋が分かるわけないでしょう!」と孝子。

  絵を鑑定することになり、柿崎は、河原井正(豊原功補)を用心棒に、木村巡査(胡蝶英治)のパトカーで、孝子を画商の林田誠心(久ヶ沢徹)のもとへ連れていく。すると当たり屋の奥田隆(矢柴俊博)がパトカーに飛び出し、ドン!とぶつかった。木村は慌てるが、「バカ野郎!パトカーから金が取れるか!」と、河原井が奥田を追い払うのだった。

  画廊に着くと、オネエの林田が「これは買えないわ。素人の絵だもの」と言う。「そんな!ずっと多村の絵はあなたに扱わせてきたでしょ。ここに多村のサインもあるのよ」と孝子。だが、「この絵には価値がない」と林田。柿崎が「仮に偽物でも多村優輝の5年ぶりの新作発見!なんて展覧会を開いたら入場料をがっぽり取れるんじゃないの?」と言うと、「まあ悪い子ね」と林田は、展覧会の開催を請け負ってくれるのだった。

  その頃、柿崎の事務所では、華と美樹がタイムカプセルにあった手紙などを見ていた。多村の奥田絵里(片岡礼子)宛のラブレターや、孝子の多村宛のラブレターがあり、「なるほど。当時、多村画伯は、嫁の孝子とこの絵里って人と三角関係だったのね」と美樹。

  その後、柿崎はとある絵を林田にこっそり見てもらう。それは柿崎がタイムカプセルから抜き取った絵だった。「これ、多村のタッチに似てますよね?」と柿崎。「これは……隆が書いたものだと思う。ただの博打好きのクズ男だけど、金に困ると絵を売りに来る」と林田。「つまり…そいつが多村のゴースト画家ってこと?」と柿崎。「知らないわ!そんなの認めたら、私が偽物画家の片棒担いでたことになるじゃない!」と林田。

  そして、多村の新作発見の展覧会が開かれた。孝子が「先日、彼の処女作が発見されまして」と解説していると、そこへ絵里が現れ「そんなの嘘よ!あなたの旦那は偽物の画家よ!」と言い出す。驚く孝子の前で、絵里は壇上の絵にかぶせられた白い布を取る。するとそこには、柿崎にすり替えられた奥田の絵があり、絵里らしき半裸の女性が描かれていた。「この絵は、奥田隆が私を描いたもので、私に残したものよ!返して!」と絵里。「どういうこと?」と、孝子と絵里は絵を奪い合うのだった。

  翌日、「誰が絵を入れ替えたのよ!?」と孝子。「私です。仕方ありません。あの幼稚な絵を公表すれば多村優輝のブランド価値は失墜していたでしょうから」と柿崎。「結局、偽物呼ばわりされたじゃない」と孝子。「本当はどうなんです?奥田隆をゴースト画家にしてたんですか?」と柿崎。「そんな人、知らないわ」と孝子。「嘘よ。タイムカプセルにあった手紙によると、あなたとご主人と奥田隆は同級生だったじゃない」と美樹。「それが何!?とにかく、絵は両方とも主人が描いたもの!私の絵よ」と孝子。

  その夜、奥田が多村の展覧会場に潜み、自分の絵を持ち去った。奥田が逃げようとすると、立ち小便をしている木村に出くわす。「こら待て!」と、木村は慌てて奥田を捕まえる。その頃、柿崎は絵里のもとにいた。「あれは私の絵よ」と絵里。「証拠はありますか?」と柿崎。「私がモデルなんだから、私のために描いたに決まってる」と絵里。柿崎は、絵の作者がホクロフェチだと見抜いていて、絵のホクロと絵里のホクロを見比べる。「もっと見せてあげる!来て!」と絵里は柿崎をトイレに連れ込んだ。その絵里と奥田は夫婦で、多村が亡くなってから奥田は行方不明だと言う。

  その折、柿崎は、当たり屋の男が展示場から絵を盗んで捕まったと知り、山本刑事(樋渡真司)のもとに駆けつける。「絵を返してほしい」と柿崎。「ダメだ」と山本。柿崎と華は、「木村巡査の当て逃げ、立ちションのことを黙っててやるから」と頼み込み、男に会わせてもらう。その男こそが奥田隆で、「あの絵は絵里をモデルにしたものだ。でも絵里が人に見せるのは恥ずかしいと言うからタイムカプセルに入れたんだ」と奥田。

  「奥田が釈放されない限り、絵は渡せない」と言う山本に、「奥田は罪を認めてますから住居不法侵入罪、絵の窃盗罪について裁判でさっさと決着させましょう」と柿崎。そして裁判が始まった。だが奥田は「窃盗じゃない。あれは俺の絵だ」と罪状を認めない。「どうすんの!決着しないじゃない!」と孝子。山本刑事と検事も「話が違うじゃないか」と柿崎に詰め寄る。「しかしあれは奥田の描いた絵で間違いありません。それを多村の女房がタイムカプセルから盗んだとしたら……どうなります?恥をかくのは検察では?詳しいことは、どうぞ孝子さんに聞いてください」と柿崎。

  河原井と美樹も裁判所に駆けつけていた。「どうして、奥田はゴーストを始めたんだ?」と河原井。「奥田は多村に負い目があったのよ。多村に預かった絵里さん宛のラブレターをタイムカプセルに入れちゃったからね」と美樹。それに怒った多村は、復讐として奥田の描いた絵里の絵を自分の作品だと偽って公表した。それが思わぬ反響を呼び、瞬く間に多村は画壇のスターになってしまった。絵里も林田も、奥田がゴーストだと知っていたが、奥田自身が気にしていなかったので触れなかったのだった。事態が変わったのは多村が偽りを苦に自殺してからだった。

  柿崎は留置所の奥田に会っていた。「俺がゴーストをしたことがあいつを苦しめたんだ」と奥田。「多村さんは、あなたの絵を自分のものだと偽るうちに、徐々にアイデンティティを失い、耐えられなくなった。そしてまた、彼は見抜いていたんです。あなた自身も自分を「檻」に閉じ込め苦しんでいると。だからあなたにもう一度、本来のあなたの姿であるあの絵を見せようと、遺書を残したんです。もう檻から出てもいいんじゃないですか?それが多村さんからあなたへのラストリクエストです」と柿崎。

  そして奥田の絵は、ゴースト画家であったことを口外しないことを条件に、絵里のものとなった。今回は手数料をもらえなかった柿崎だが、ちゃっかり華は、奥田に自分の似顔絵を描かせていて、河原井とそれを金に換えることを相談しているのだった。

第1話 2016年7月7日「6時間妻と3億円争奪」
第2話 2016年7月14日「ゴミ屋敷から化石が!?」
第3話 2016年7月21日「金メダリストへの遺言」
第4話 2016年7月28日「レコード」
第5話 2016年8月4日「幽霊屋敷めぐる愛憎劇」
第6話 2016年8月11日「ピンク教授と4人の女」
第7話 2016年8月25日「遺品は1億当選宝くじ」
第8話 2016年9月1日「5億めぐる渦巻く陰謀」
第9話 2016年9月8日「ペット犬が2億相続!?」
最終話 2016年9月22日「最後の依頼人は愛娘!」

遺産相続弁護士 柿崎真一 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

営業部長 吉良奈津子 第9話

2016.09.15 OnAir Story#09「ついに涙の集大成!仲間を守る最終決戦」

 吉良奈津子(松嶋菜々子)は、営業開発部存続のため「シティドリンク」のコンペに勝ち抜くべく奮闘を続けていた。小山浩太郎(原田泰造)とは別居状態となったままだが、浩太郎の母・周子(松原智恵子)が家に来て、壮太(橋幸之介)の世話をしてくれているため、奈津子は仕事に集中することができた。

 そんな日の夜、ニューヨークの高木啓介(松田龍平)から電話が入る。高木は奈津子に、社内で営業開発部のコンペを妨害するような動きがあるらしい、と教えた。翌日、奈津子は斎藤良一(石丸幹二)に訴えるが一蹴されてしまう。

 四面楚歌に陥った営業開発部を救うため、奈津子は、米田利雄(板尾創路)、川原義雄(岡田義徳)、今西朋美(中村アン)、神崎あすか(足立梨花)、丸尾裕人(白洲 迅)、郷 貴志(高木 渉)らを前に、営業開発部を認めてもらうため社外クライアントにするように社内で営業活動をしよう、と呼びかける。その言葉に、一層やる気を出した部員たちは、各々の仕事にまい進する。一方、一条達哉(DAIGO)は遠巻きに様子を見ていた。

 そんな時、奈津子はめまいに襲われる。なんとか踏みとどまろうする奈津子に、一条が大丈夫かと、冷たく声をかける。大丈夫に決まっている、と返した奈津子だが、次の瞬間、その場に倒れてしまう。驚いた部員たちが駆け寄ってくるが、奈津子の耳に声は届かない。

第1話 2016年7月21日「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」
第2話 2016年7月28日「敵は身内!?部長として母としての戦い」
第3話 2016年8月4日「偽りのキス…崖っぷち女部長、決意の時」
第4話 2016年8月11日「一発逆転か!?掴んだチャンスと涙の対決」
第5話 2016年8月18日「因縁の女との対決!迫るタイムリミット」
第6話 2016年8月25日「不倫発覚!?嘘をついてまで守りたいもの」
第7話 2016年9月1日「ついに部が消滅!?隠された真相を暴け!」
第8話 2016年9月8日「すれ違う思い…復活のラストチャンス!」
最終話 2016年9月22日「誇りをかけた運命の戦い!ついに決着!」

営業部長 吉良奈津子 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『営業部長 吉良奈津子 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして、愛しています。 第9話(最終話)

2016年9月15日放送
第9話(最終回)「2人の母本当の親は、誰?」

 梅田美奈(尾野真千子)と信次(江口洋介)の二人は、自分たち夫婦の方がハジメ(横山歩)を養育するのに適していると、家庭裁判所に監護者指定を申し立てる。堂本真知(余貴美子)から「勝つ確率はゼロに近い」と言われても、二人の気持ちは変わらない。ハジメと再び暮らせるようになるまで何があってもあきらめない、そう二人は決めたのだ。

 それからの二人は、自分たちの愛をすべての人に伝えようとの思いで、周囲の人々と向き合っていく。信次は母親に、美奈は父親に、これまでのわだかまりを捨て初めて愛の言葉を伝える。また、美奈はハジメを生んでくれた黒川泉(志田未来)にも思いを込めて手紙を書くのだが…。

 監護者指定の申し立ては真知の予想通り却下される。美奈たちは高等裁判所への上訴をすぐさま決断。そんな中、泉が「死なせてほしい」との遺書を残して姿を消す!

 泉はどこへ行ってしまったのか? ハジメ出生の真実は明かされるのか? そして美奈、信次、ハジメの3人は本当の家族になることができるのか?

 最後に誰も予想できない奇跡が起こる…!?

第1話 2016年7月14日「夫婦は捨てられた子の本当の家族になろうと思った」
第2話 2016年7月21日「あなたの手は、離さない」」
第3話 2016年7月28日「あなたの、あいを、ためします」
第4話 2016年8月4日「5才の産声初めてしゃべった日」
第5話 2016年8月11日「生まれて初めて書いた手紙」
第6話 2016年8月18日「実母の影」
第7話 2016年8月25日「実母の正体」
第8話 2016年9月8日「本当の親子になるために」

はじめまして、愛しています。 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『はじめまして、愛しています。 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死幣ーDEATH CASHー 第10話(最終話)

第10話 2016.9.14 OnAir

若本(戸次重幸)は財津(筧 利夫)殺害の真犯人・高山(菅原大吉)と対峙していた。

妹を助けられなかった悔しさから、由夏(松井珠理奈)をどうしても助けたいという若本は高山がどうして死幣の呪いから逃れられたのかを問う。

なんと高山は、死幣の呪いを解くたった一つの方法を知っていた…!

小夢(清原果耶)の病気治療のために一千万円が必要だと知った由夏のもとに死幣が届いた。
追い詰められた由夏は小夢の新薬購入のため死幣を使ってしまったことを、泣きながら若本に話す。
小夢へ投薬が始まるが、拒絶反応を起こし容態が急変。由夏は走って処置室へ向かう。

しかし、由夏への死幣の呪いはすでに始まっていた−
由夏は処置室ではなく違う部屋に迷い込んでしまい…

第1話 2016年7月13日「使うと死ぬお金…恐怖サスペンス」
第2話 2016年7月20日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第3話 2016年7月27日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第4話 2016年8月3日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第5話 2016年8月10日「使ったら死ぬお金…本格サスペンス」
第6話 2016年8月17日「呪われたお金」
第7話 2016年8月24日「呪われたお金」
第8話 2016年8月31日「呪われたお金を巡る本格サスペンス」
第9話 2016年9月7日「呪われたお金を巡る 本格サスペンス」

死幣ーDEATH CASHー TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『死幣ーDEATH CASHー 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

家売るオンナ 第10話(最終話)

#10「さらば三軒家!進退かけ最後の家爆売りGO」2016/9/14 oa

バー・ちちんぷいぷいの入っているビルの取り壊しが決まり立ち退きを迫られたと、こころ(臼田あさ美)が屋代(仲村トオル)を頼って新宿営業所に押しかける。なんとか店を救おうと、屋代はビルの空きテナントを埋めて、建物の価値を高めた上でビル一棟売却をしようとビルオーナーに提案。営業課一丸となって空きだらけのテナントを埋めるために奔走する。

そんな中、庭野(工藤阿須加)は万智(北川景子)が異動するという噂を聞き、なんとか引き止めたいと思うが言い出せず悩む。万智は、元プロバレリーナの望月葵(凰稀かなめ)を担当。足の不自由な娘のカンナ(堀田真由)のためにバリアフリーの家を探して欲しいと頼まれるが…。

ビルの一棟売却が軌道に乗り始めた矢先、会社の上層部から屋代にビルの案件から手を引くようにとお達しが出る。なんとビルの建て替えは本社が極秘で再開発を進めていた案件だったのだ。組織の一員として、ビルの売却を諦めようとする屋代に、万智は「そのビルはわたしが売ります」と宣言!天才的不動産屋・三軒家万智が進退をかけて思い描くビル一棟売却感動のシナリオとは一体!?

第1話 2016年7月13日「家を爆売り!史上最恐の不動産ヒロイン登場」
第2話 2016年7月20日「万智プロデュース!ひきこもり中年に最適な家」
第3話 2016年7月27日「ゴミ屋敷女&片付け男に家爆売り!三軒家GO」
第4話 2016年8月3日「ホームレスにも家爆売り!衝撃キスそしてGO」
第5話 2016年8月10日「独身女に家爆売り!女一人で生きてみろ!GO」
第6話 2016年8月17日「愛人&変人に家を売れ!恐怖の事故物件へGO」
第7話 2016年8月24日「ダメ社員白洲美加vs三軒家家爆売りの乱でGO」
第8話 2016年8月31日「芸能人にも家爆売り!恋の三角関係が決着GO」
第9話 2016年9月7日「二世帯住宅を爆売り!不仲家族の絆を再生GO」

家売るオンナ TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『家売るオンナ 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刑事7人 第2シリーズ 第9話(最終話)

2016年9月14日(水) よる9:00〜9:54
最終回「VS予告犯3つの挑戦状!!最後に笑うのは96%の良心」

 アパートで、神社のお守りを手にして死んだ老人の遺体が発見された。警視庁機動捜査隊の刑事・天樹悠(東山紀之)は現場へ急行するが、老人は自殺だったことが判明。捜査の必要がなくなった天樹は、覆面パトカーでその場を去ろうとする。と、その時だ。大学院で助手をしていたという青年・山崎晃(山本裕典)が声を掛けてきた。なぜか無線を聴かせてほしいという山崎を、さらりとかわす天樹。

 ところが次の瞬間、山崎が無線で話す真似をしながら、とある駐車場で大動脈を切られた遺体が発見された旨を話しだした。しかも、その直後にまったく同様の事件が発生したとの無線連絡が入ったのだ!

 被害者はIT企業の社長・藤岡伸行(吉見幸洋)。現場には凶器の出刃包丁が残されていたが、指紋は皆無…。天樹はすぐさま山崎の住所を突き止め、署に任意同行するが、山崎は適当な冗談を言っただけで、内容が一致していたのは単なる偶然だと主張する。一方、捜査一課12係の沙村康介(嶋政宏)らは藤岡の会社へ。対応した副社長・和田恒徳(湯江健幸)の落ち着き払った態度に、違和感を覚える。

 その矢先、またしても同じ凶器と手口による事件が起こった! しかもその直後、山崎が署から帰る際に立ち寄ったトイレから、第2の事件の発生時間と場所、死因が書かれた紙が見つかったのだ。さらには、数カ月前にオンラインショップで同じ型の出刃包丁が4本、同時購入されていたことが発覚。買ったのが犯人だとすれば、あと2件の殺人事件が発生する可能性が残されている…。

 天樹らはすぐさま山崎を署に連行。ところが、山崎を取り調べている最中に、第3の事件が発生する。しかも、山崎がまたも事件の詳細を聞く前に、その内容を言い当てるではないか!

 どう考えても山崎が怪しいが、少なくとも第3の事件に関しては、彼に実行することは不可能だ。ほかに真犯人がいるのか…。それとも、やはり山崎が犯人なのか…。だとすれば、そのからくりとは一体…!? 天樹らは執念の捜査を続行。やがて、人間の倫理観を踏みにじる、恐ろしい事件の全容が見えてくる――。

第1話 2016年7月13日「スペシャリスト再結集!!未解決事件に空欄50の罠…!!模倣犯からの挑戦状」
第2話 2016年7月20日「秘書が転落死!!疑惑の8000万円!!密告する女のバトル」
第3話 2016年7月27日「地上145メートル密室からの脱出!!爆弾に繋がれた命の期限」
第4話 2016年8月3日「刑事死す!!最期の謎のメッセージ食い違う7つの証言」
第5話 2016年8月10日「仲間はなぜ殺されたのか…天井裏の謎!?衝撃の結末!!」
第6話 2016年8月24日「「人間のクズ」は不必要?正義の殺人者“水曜日のHUNTER」
第7話 2016年8月31日「動く死体と旅行者の秘密の関係!!異常発熱に隠れた罠」
第8話 2016年9月7日「死体が語る不完全な交換殺人…!?100%アリバイの女」

刑事7人 第2シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『刑事7人 第2シリーズ 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闇金ウシジマくん Season3 第8話

第8話 2016年9月14放送

 退院したまゆみ(光宗薫)を神堂(中村倫也)は婚約者を装って出迎える。危険を感じたまゆみは隙を見て逃げ、身を隠す。夜が更け、家族全員が必死で探す中、納屋で息をひそめるまゆみに母が語りかける。母を信じて一歩踏み出すまゆみだったが、母はすでに神堂に操られ、上原家は再び神堂の手中に落ちてしまう。
 
 美奈(佐々木心音)は、母・恵美子(倖田李梨)が男と楽しそうにいるところを目撃する。しかし、その男が恵美子を金づるにして自分の親友に貢いでいることを知り、無力感に襲われる美奈だったが、ある作戦を思いついて男をホテルに誘い出す。

  まゆみに対する神堂の躾はエスカレート。根も葉もない殺人事件を持ち出し、上原家全員を話術と暴力で分裂させて支配する「全財産没収計画」が始まった…。まゆみは神堂に命令され、中絶費用という嘘の名目でウシジマ(山田孝之)から100万を借りようとするが、証拠のための検査薬を試したことから、自分が本当に妊娠していることを知る。

第1話 2016年7月19日
第2話 2016年7月26日
第3話 2016年8月2日
第4話 2016年8月9日
第5話 2016年8月23日
第6話 2016年8月30日
第7話 2016年9月6日
最終話 2016年9月20日

闇金ウシジマくん Season3 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『闇金ウシジマくん Season3 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

せいせいするほど、愛してる 第9話

9.13 10:00pm- on air EPISODE. \「最終回前!結婚か?全てを捨てて逃避行か?」

海里(滝沢秀明)と別れ、宮沢(中村蒼)のプロポーズを受けることを決意した未亜(武井咲)。
気持ちが揺らがぬうちにと、さっそく宮沢と共に未亜の母・鈴子(小林幸子)の元へ挨拶に行くことに。

一方の海里も、優香(木南晴夏)と共に歩むことを決める。

それぞれ別の道を歩みだした未亜と海里だったが、 偶然、優香が海里の財布から、未亜から返された合鍵を見つけてしまったことをきっかけに、 再び運命の歯車が動き始める−−。

そして、あかり(水沢エレナ)、千明(トリンドル玲奈)、久野(中村隼人)の三角関係もますます波乱の展開!

久野の語る「恋愛観」に、あかりと千明は大激怒!?

第1話 2016年7月12日「愛してる ティファニー副社長とのジェットコースター恋愛!不倫純愛?」
第2話 2016年7月19日「ティファニー副社長の孤独と秘密止められない愛が加速!」
第3話 2016年7月26日「禁断の夜!罠と裏切り〜副社長への愛と秘密!!」
第4話 2016年8月2日「妻が目覚め副社長の悲しい過去が!三角関係も急展開」
第5話 2016年8月9日「妻にバレタ追い詰められた純愛!誕生日は君と一緒に」
第6話 2016年8月23日「母親の愛!会社にバレて絶体絶命泥棒ネコ!」
第7話 2016年8月30日「遂に修羅場夫の携帯を奪った妻!地獄の晩餐会で対決」
第8話 2016年9月6日「頭で考える恋か?心で感じる恋かモンスター化する妻」
最終話 2016年9月20日「さよなら副社長!妻に招かれた結婚式〜涙の結末が…!!」

せいせいするほど、愛してる TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『せいせいするほど、愛してる 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

好きな人がいること 第9話

STORY 09「KISS」2016.09.12 ONAIR

ダイニングアウトの料理プレゼンに成功した櫻井美咲(桐谷美玲)は、柴崎夏向(山ア賢人)とお祝いをすることに。美咲は、その時に夏向の告白に答えるつもりだった。しかし、『Sea Sons』でケーキを作って夏向のもとへ戻ろうとした矢先、美咲は千秋(三浦翔平)に突然抱きしめられてしまう。あまりの衝撃に美咲は、作ったばかりのケーキを落としてしまった。

美咲が柴崎家に帰ると、夏向が料理を用意して待っていた。ケーキを落としてしまったと言い訳する美咲。そこに、千秋も帰って来る。千秋と夏向の間で動揺する美咲は、腹痛を装って自室に戻ってしまう。

翌日、美咲は石川若葉(阿部純子)に電話をかけて昨日の出来事を話して恋愛相談。すると若葉は、千秋は美咲が好きだと断定。千秋には高月楓(菜々緒)がいると否定する美咲に、若葉は何とも思っていない女性を抱きしめるわけがないと言う。さらに、夏向への返事をまだ保留にしていることを話した美咲は、いつまでも待ってくれないと若葉に忠告されてしまった。

その日、千秋は話したいことがあると楓を呼び出していた。楓は、話を聞く前に一緒に行きたいところがあると千秋を連れて行く。

一方、美咲は冬真(野村周平)から夏向がダイニングアウトの現場へ下見に行ったと聞いて追いかける。昨夜のお祝いをキャンセルしたことを詫びる美咲に、夏向は腹痛なら仕方ないと言う。夏向がひとりで下見に来たのも、自分の体調を気遣ったからだと知った美咲は…。

第1話 2016年7月11日「最高の再会、最低の出会い」
第2話 2016年7月18日「最高のご褒美」
第3話 2016年7月25日「好きです」
第4話 2016年8月1日「つのる想い」
第5話 2016年8月8日「告白」
第6話 2016年8月15日「彼の真実」
第7話 2016年8月29日「今夜15分拡大SP……君の傍にいたい」
第8話 2016年9月5日「運命の夜」
最終話 2016年9月19日「それだけ。」

好きな人がいること TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『好きな人がいること 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

そして、誰もいなくなった 第9話(最終話)

第9話(最終話)「すべての謎驚愕の結末」9月11日 放送

新一(藤原竜也)に襲いかかる万紀子(黒木瞳)。その時、万紀子の元に一本の電話が入る。「どう?殺した?」聞こえてきたのは、日下(伊野尾慧)の声だった。

とある古い日本家屋へと万紀子に連れて来られた新一。そこには一人で待つ、日下の姿があった。「全部、君が仕組んでいたのか?」と問う新一に対し、日下はこう答える。
「さすがに俺一人じゃない。一人じゃ、全部は無理でしょ」。

日下の目的は一体何だったのか!?そして、死んでいった新一の周囲の人間たちはなぜ新一を破滅へと陥れようとしていたのか。

信じていた仲間たちに裏切られ続け、日下の口から思いもよらない言葉を浴びせられた新一は怒り狂って、日下の挑発に思わずナイフを振り上げる――。

ついに、すべての謎が明らかに。次にいなくなるのは、誰だ。
そして、最後まで生き残るのは一体・・・誰だ?

第1話 2016年7月17日「藤原竜也主演!順風満帆な人生が突然の大転落…豪華共演者は全員容疑者!新感覚サスペンス登場」
第2話 2016年7月24日「新たな刺客から逃げろ!」
第3話 2016年7月31日「お前が犯人だったのか?」
第4話 2016年8月7日「衝撃の転落!俺は人殺し」
第5話 2016年8月14日「一章終幕!裏切り者は誰」
第6話 2016年8月21日「どん底からの反撃開始!」
第7話 2016年8月28日「復讐はじまる全員消去!」
第8話 2016年9月4日「遂に解明!真犯人の証拠」

そして、誰もいなくなった TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『そして、誰もいなくなった 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第8話

2016.9.11.STORY#8「最終決戦お前を守ってみせる」

一ノ瀬歩(中島裕翔)は、江部(宮川一朗太)から呼び出され、再び封筒を届けるよう命じられる。歩は、同行した安芸(山内圭哉)とともに封筒を開け、中身を確認した。それは契約書だったが、協力業者の手数料が高く設定されていた。歩と安芸は、姿を現した江部にその数字について説明を求めた。しかし江部は、財務部や法務部から承認を得た案件だ、と言って取り合わない。

一方、織田(遠藤憲一)は、専務の鷹野(風間杜夫)から持ちかけられた太陽熱発電の案件を営業3課で引き受けることにする。中国企業・汀洲社との合同プロジェクトとなるこの案件は、500億円規模の大事業だった。鷹野は、汀洲社との窓口を江部に任せるよう織田に指示した。

織田たちは、さっそくこのプロジェクトに取り組み、高品質パネルの手配を進めた。だが、契約を交わす直前に、思いもよらない問題が発生する。汀洲社が、与一物産との間に九垓社という仲介業者を入れると言い出したのだ。しかも、与一物産のマージンが3%なのに対して、仲介手数料は2.5%だという。

そのころ、営業3課には何度か江部宛の不審な電話がかかってきていた。汀洲社とのプロジェクトに疑問を抱く歩と安芸。しかし織田は、この案件は何があってもやり通すという。いつものと違う織田のやり方に不安を覚えた歩は、桐明(瀬戸康史)やあかね(山本美月)、人見(桐山照史)にも相談を持ちかけるが…。

第1話 2016年7月17日「会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー」
第2話 2016年7月24日「大逆転!?運命のプレゼン試験」
第3話 2016年7月31日「事件勃発上司の危機を救え!!」
第4話 2016年8月7日「僕が会社を辞めなかった理由」
第5話 2016年8月14日「負けたくない、お前にだけは」
第6話 2016年8月28日「踏ん張れ願いは必ず届けてやる新人の発想で大企業が動く30分拡大SP」
第7話 2016年9月4日「同期の絆俺たちがそばにいる」
最終話 2016年9月18日「未来へ旅立つ君に贈る言葉」

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仰げば尊し 第8話(最終話)

最終話「別れと奇跡」2016年9月11日放送

手術から目覚めた樋熊(寺尾聰)に、渚(石井杏奈)と青島(村上虹郎)たち美崎高校吹奏楽部が、県大会突破を知らせる。全国大会を目指すために留学を延期した木藤良(真剣佑)が「勝手なことをしてすみません」と謝るも、「お帰り」と優しい言葉をかける樋熊。美崎高校吹奏楽部の快挙は新聞でも大きく報道され、これには小田桐(石坂浩二)校長だけでなく、鮫島(升毅)教頭をも大いに喜ばせる。

樋熊の一日も早い復帰を待ち望む生徒たちは、奈津紀(多部未華子)経由で病院のベッドから伝えられる樋熊の指示を頼りに猛練習に励んでいた。そんなある日、樋熊は関東大会のステージに立てないと、奈津紀が部員たちに伝える。果たして、樋熊の病状は? そして、樋熊を欠いて関東大会へ臨む美崎高校吹奏楽部の運命は!?

第1話 2016年7月17日「ジジイって呼ぶな!不良VS60歳の新人教師実在した奇跡の物語」
第2話 2016年7月24日「夢なんてダッセエ!落ちこぼれの逆襲!!」
第3話 2016年7月31日「いくじなしの卒業」
第4話 2016年8月7日「先生の命の炎」
第5話 2016年8月21日「余命宣告への挑戦」
第6話 2016年8月28日「先生の命の授業」
第7話 2016年9月4日「最終章〜奇跡の勝利先生の最期の決意」

仰げば尊し TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:仰げば尊し

『仰げば尊し 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳山大五郎を誰が殺したか? 第9話

#09 - 2016.09.10 O.A.
壊シタイ

徳山が死んで6日目、明日は文化祭だ。C組の出し物は偶然にもお化け屋敷。守屋茜や小林由依らは出し物に徳山を「活用」すべきか否か議論している。

一同がふとロッカーに目を向けると、開いた扉から汚れて変色し始めた徳山が見えている。織田奈那は、徳山の背中に刺さっていたナイフがなくなっていることに気付いた。一度は校庭に埋めたものの工事が始まって掘り起こし、またロッカーに隠し…と、これまでさんざん動かしてきた。どこかで落としたのかもしれない…。

スーツ姿の女性が入ってきて、尾関梨香がとっさに徳山を隠した。女性は御堂園和紗(濱田マリ)。参宮橋校長が昨日付で退職したため、本日付で校長に着任したのだという。

参宮橋の突然の退職に動揺する生徒たちに、御堂園は徳山の話を切り出す。職員室に置かれていた徳山の手帳に「気になること」が書かれていたというのだが…。

第1話 2016年7月16日「隠シタイ」ラテ欄「女子高生“隠シタイ”」
第2話 2016年7月23日「騙シタイ」ラテ欄「死者からのLINE!?」
第3話 2016年7月30日「燃やシタイ」ラテ欄「パクチーマカロン判定」
第4話 2016年8月6日「捜シタイ」
第5話 2016年8月13日「裁判シタイ」
第6話 2016年8月20日「さよならシタイ」
第7話 2016年8月27日「なりすまシタイ」
第8話 2016年9月3日「消シタイ」
第10話 2016年9月17日「愛シタイ」

徳山大五郎を誰が殺したか? TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『徳山大五郎を誰が殺したか? 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

こえ恋 第9話

2016.09.09放送
第9話「あなたの笑顔」

風邪で学校を休んだ松原くんのために、家までお見舞いに向かったゆいこ(永野芽郁)。緊張した指でインターホンを鳴らすと、中から出てきたのはなんと松原くんの弟と、文化祭に来ていた松原くんの幼馴染・カオリ(川栄李奈)だった!

しかしそれで困ったのは松原くん。実は、松原くんは、ゆいこよりも早くにお見舞いにやってきたカオリの訪問に対して「病院に薬をとりに行っている」と居留守を使っていた。

今更部屋から出ていくわけにもいかない松原くんは弟経由で、何故か自分の家のリビングで勝手に話し込み始めたゆいことカオリの状況を探るのだが…!?

リビングでは、カオリとゆいこが松原くんを巡ってバチバチの一触即発!?と思いきや、天然のゆいこには暖簾に腕押し。カオリがいくら松原くんとの思い出を語っても、ゆいこにはまったく響かない。次第にカオリは焦りだして…!?

あき(大友花恋)と優一(落合モトキ)が放課後に商店街のベンチでお団子を食べていると、ゆいこの兄・恭士郎(白石隼也)の姿が。あきは、それまでの会話をいきなり中断し、食べかけのお団子を優一に預け、恋焦がれている恭士郎の元へ。

背後から近づいて恭士郎を驚かせようと忍び寄り声をかけようとしたその時、突然別の女性が駆け寄ってきて、恭士郎に腕をからませた。

そして2人は仲良さそうにそのまま立ち去ってしまう。彼女がいたの…?その場に立ち尽くすあきの後ろ姿を見て、優一は慰めようと近づいていく。だが、いつもとは違うあきの表情を見て言葉を飲み込む…。

第1話 2016年7月8日「声の正体は!?」
第2話 2016年7月15日「松原くんの素顔」
第3話 2016年7月22日「恋の予感」
第4話 2016年7月29日「正直な言葉で」
第5話 2016年8月5日「正々堂々と」
第6話 2016年8月19日「君のとなり」
第7話 2016年8月26日「笑えている?」
第8話 2016年9月2日「それぞれの文化祭」
第10話 2016年9月16日「二人の距離」

こえ恋 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:こえ恋

『こえ恋 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侠飯〜おとこめし〜 第8話

16.09.09 OA
第8話「ミルフィーユ風 侠の極旨ハムカツ」

玉井(岩永洋昭)のおかげで手に入れた情報から、柳刃(生瀬勝久)は、敵対する山盛組が30億円単位の麻薬の取引を決行しようとしていることを知る。しかもそれは今夜だというのだ。山盛組に大打撃を与えるまたとない機会と意気込む柳刃と火野(三浦誠己)は、取引場所の漁港に向かう。

一方、広告会社の面接に臨んだ良太(柄本時生)は、志望動機がマニュアルの丸暗記であることを即座に見抜かれた。それでもなぜか社長(福士誠治)に気に入られ、まさかの一発採用! やっと手に入れた内定に、良太は喜びを噛みしめる。

柳刃は、良太が内定を取ったら出て行ってやると約束していた。良太が喜び勇んで報告すると、柳刃は「採用通知を見せろ」という。口頭で伝えられただけの良太は「それでも内定は内定」と言い張るが、柳刃は「証拠がなければ認めない」の一点張りだ。

翌日、広告会社の社長室に出向いた良太は書面で採用通知を出すよう求めるが…

就活続きの良太が買い物に行けないため乏しくなった食材。柳刃は冷蔵庫の中にあったハムとベーコンを重ねてボリューム満点のハムカツを作る。ジューシーでサクサクな激ウマハムカツと簡単に作れる半熟卵のスープ。その料理はまたも良太を勇気付けるもので…。

第1話 2016年7月15日「冷蔵庫の余り物で作る侠飯」ラテ欄「組長は料理の名人!?大学生とヤクザが同居イワシ缶詰絶品料理&激うまピリ辛ネギ飯」
第2話 2016年7月22日「ガツンとくる濃厚中華の侠飯」ラテ欄「ガツンとくる中華!焦がし醤油チャーハン&軟骨入り激ウマ餃子決め手は“大蒜”!?」
第3話 2016年7月29日「レトルトカレー×塩辛で作る絶品侠飯」
第4話 2016年8月5日「特売肉がA5ランクに変わる侠飯」ラテ欄「特売品の肉で極上のステーキを作る裏技!ポテト×コンビーフで最強つまみが誕生!」
第5話 2016年8月19日「火も包丁も使わない絶品侠飯」ラテ欄「火も包丁も不要…!?メキシコ発!超簡単な“囚人”タコライス!決め手はマヨネーズ」
第6話 2016年8月26日「絶品!パスタ抜きパスタの侠飯!?」ラテ欄「パスタよりうまい!?ナポリタン焼きそば&超手抜きなのに絶品!(秘)玉ねぎポタージュ」
第7話 2016年9月2日「豚の生姜焼きとポテサラで涙の“侠飯”」ラテ欄「絶品!豚の生姜焼き超柔らか&ジューシー秘密は“ハチミツ”!?ピリ辛(秘)ポテサラ!」
第9話 2016年9月16日「弱さを知った侠の蒲焼き丼」ラテ欄「3分で出来る!絶品さんま蒲焼丼!秘密はふんわり“玉子とじ”韓国海苔の(秘)ナムル」

侠飯〜おとこめし〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『侠飯〜おとこめし〜 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜 第8話(最終話)

最終回「最後…のディナーは1億2千万昭和グルメ」
2016年9月9日放送

「阿藤おろし」の風潮が激化する中、すっかり会食も減り、一木くるみ(剛力彩芽)は時間を持て余す日々を送っていた。

 そんな中、巷で絶大な人気を誇る日本進憲党の議員・氷室誠之介(葛山信吾)が阿藤一郎(小日向文世)と“官邸グラン・メゾン”を真っ向からバッシング。次期内閣総理大臣を目指すことを記者たちの前で宣言する!

 そんなことを意に介す様子もない阿藤は、マスコミに官邸グラン・メゾンを公開するため、記者を官邸に招待。しかしその日、阿藤は体調不良を訴え、記者たちの面前で倒れてしまう!

 総理の健康不安から内閣支持率はさらに急降下。与党の重鎮からも政権維持を不安視する声が上がる中、氷室は再びカメラの前に立ち、「自分を官邸グラン・メゾンに招いてほしい」と直接会談を申し出る。“いよいよ史上最年少総理大臣の誕生か”とマスコミは色めき立ち、くるみは阿藤と氷室の会食に向け、準備を開始する!

 その矢先くるみは、古賀が連日大物政治家と密会しているという週刊誌の記事を目にする。古賀までもが阿藤の退陣を画策しているのかとがく然とするくるみに阿藤は「僕はいまが潮時なんだよ」と意味深長な発言を…。

 果たしてくるみは阿藤と氷室の会談を成功させることはできるのか? 官邸料理人・一木くるみが最後のひと皿に込める思いとは?

第1話 2016年7月22日「1億2千万…のスープ!?」
第2話 2016年7月29日「10万人のランチを作る男!!」
第3話 2016年8月5日「官邸(秘)デザートVS食わず嫌いグルメ!!」
第4話 2016年8月12日「1億2千万の官邸(秘)カレー!!」
第5話 2016年8月19日「(秘)冷やし中華VS超多国籍ピザ」
第6話 2016年8月26日「幻ラーメンは20万の隠し味!!」
第7話 2016年9月2日「30分時短グルメは肉対決…!!」

グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神の舌を持つ男 第10話(最終話)

最終話「最愛の人の秘密!そして感動の最終回+朗報」9月9日放送

蘭丸(向井理)は、ミヤビ(広末涼子)が殺人の容疑で逮捕されたあとも変わらずミヤビを思い続けていた。必死にミヤビの無実を証明しようとするが、ミヤビが殺害を自白してしまう。

ある夜、蘭丸の父・竜助(宅麻伸)が京都からやって来た。蘭丸を「ただの凡人」とけなす竜助に、光(木村文乃)と寛治(佐藤二朗)は、蘭丸の“神の舌”の力を見せつけようとするが、蘭丸の口が何の成分も感じなくなってしまった。いったい、蘭丸に何が起こったのか!?

そんな蘭丸を見た竜助は、光と寛治の人格をも否定するが、蘭丸は「僕にとって2人が今後の人生に必要だというエビデンスを確立する」と宣言!寛治は、宮沢賢治の一説を用いて、蘭丸を応援する。

そんな中、ミヤビのアリバイの鍵を握る少年・駿(中澤準)の証言が嘘だったことが判明。さらに、寛治が被害者・高木(岩尾万太郎)のカツラの異変に気付く。

蘭丸は、遺留品のカツラを舐めようと試みるのだが……。
蘭丸のミヤビへの愛は成就するのか!?そしてこの事件の真相はいったい……!?

第1話 2016年7月7日「螢の秘湯に怪死体!!絶対舌感が完全犯罪のトリックを打ち砕く」
第2話 2016年7月15日「湯煙りに霞んだ親子の情!!間欠泉に掛かる母の涙よ届け」
第3話 2016年7月22日「天空の密室に鉄壁のアリバイ!?今夜は倒叙のミステリを」
第4話 2016年7月29日「今夜は横溝系!!呪いの数え唄が招く連続殺人」
第5話 2016年8月5日「今夜も横溝系完結編!呪い唄に隠された秘密!!」
第6話 2016年8月12日「愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人」
第7話 2016年8月19日「湯けむりバスツアー連続殺人!乗客全員容疑者」
第8話 2016年8月26日「殺人バスツアー解決編!過去は未来に復讐する」
第9話 2016年9月2日「ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味」

神の舌を持つ男 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『神の舌を持つ男 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話

第9話「ペット犬が2億相続!?」9月8日(木)よる11:59

  ある日の柿崎真一(三上博史)は小犬を拾った。その柿崎を「あなた、犬ドロボーね!?」と追ってくる服部和子(福島マリコ)が言う。「返しなさい!その犬は2億円を相続しているのよ」

  その小犬はサブローと言い、野比康介(山崎樹範)の犬だった。柿崎の事務所に、康介が呼ばれて来る。「あなた、サブローを捨てたのね!?」と和子が康介を責めると、「勝手にうちから逃げ出したんだ」と、苛立つ康介は、肺癌で亡くなった兄の野比謙太(小椋毅)から“サブローが亡くなるまで面倒を見ること”を条件に2億円の遺産を相続したのだった。「負担付死因贈与契約ってやつですね」と柿崎。「その契約の監視役が私よ。きちんと飼育がされてないと私が判断すれば、相続は無効になるの」と和子。丸井華(森川葵)が「もし康介さんがきちんと飼育しない場合は、遺産は誰のものに?」と尋ねると、「飼育してくれる人です」と、和子は自分のものになることを主張する。

「大体あなたは兄とどういう関係なんです?」と康介。「ペットショップの店員とお客で、それ以上でもそれ以下でもありません」と和子。康介は、柿崎に「あなた、遺産相続の弁護士なんですよね。なんとかなりませんか?」と言うが、「残念ながら、サブローが亡くなりでもしない限りどうにもなりません。どうぞお引き取りを」と柿崎。

  康介らが去った後、河原井正(豊原功補)が来て、「なぜ犬を拾ってやったのに謝礼をもらわないんだ?」と呆れる。「確かに!2億の遺失物なら、報労金は最低でも1千万!」と華。「相手は生き物ですよ」と渋る柿崎に、「なら俺が全額もらう」と河原井が康介の元へ行く。デイトレーダーの康介は、「報労金1千万?いいですよ。犬を始末してくれたら2千万払います」と言う。それを引き受け、サブローとともに去っていく河原井だったが、康介は、警察に「ペットを盗まれました」と通報する。

  山本刑事(樋渡真司)と木村巡査(胡蝶英治)が出動する。山本刑事は柿崎のもとに「河原井はどこだ!おまえらグルになって2億の犬を誘拐しただろう」と駆けつける。だが逆に「犬を拾って届けたんだから、1千万の報労金を回収してきて下さい」と言う柿崎。その頃、河原井はサブローといた。サブローをじっと見つめる河原井。そこへ駆けつけた木村巡査が「誘拐犯だな!」と威嚇射撃する。 委縮するサブロー。「バカやろ!こいつ、やっとウンチがでそうだったのに、なにビックリさせてんだ!」と河原井。

サブローは木村に唸り、逃げていった。「待て!」と追いかける河原井と木村。河原井は柿崎に連絡する。「警官の狙撃のせいで犬が逃げた?」と柿崎。華が山本刑事に「どうすんですか?警察で2億弁償ですよ?」と言う。山本刑事は慌てて、犬を探しに行く。柿崎、華も追いかける。「2億円の犬?」と話を聞きつけた水谷美樹(酒井若菜)やアオザイ(フィフィ)、サリー(マービンJr)もサブローを探す。

  河原井がようやくサブローを見つけ、柿崎の事務所に連れて帰った。甲斐甲斐しくサブローの世話をし、その愛らしさに和む一同。だがその夜、和子がこっそりサブローを連れ去った。サブローのいないことに気づいた柿崎たちは、「本当の誘拐事件になっちまった」と再びサブローを探すのだった。柿崎と河原井は、柿崎がサブローを拾った公園へ行く。「俺もここでサブローを見つけたんだ。ここに何かあるのかな」と河原井。柿崎と河原井は、公園にいた立花(沼田爆)に声をかけ、事情を聞く。その傍ら、河原井は、和子に1千万ほどの借金があることを掴むのだった。

  和子のペットショップを訪ねる柿崎、河原井、華。サブローは和子が隠していた。また、そこにあった康介と謙太の贈与契約書は、和子にとって都合のいいように改ざんされていた。「あの女、相当ですよ」と華。

  サブローを連れて康介を訪れる柿崎。柿崎は、康介が河原井を利用して、サブローを殺そうとしたことを指摘した。「何が目的だ、例の報労金か?」と康介。「あなたのお兄さんは普通のサラリーマンでした。31歳までに2億貯めるのは無理ですよね。あの金は、あなたがお兄さん名義の口座で運用したデイトレードのお金ですね。外為法違反、脱税……結構な罪だ」と柿崎。

「そうだ、あの金は俺が運用して作った金だ。だから俺のものなんだよ」と康介。金しか信用できない康介は、もともと謙太と疎遠だったが、その金を巡ってますます疎遠になったと言う。「俺にはあの金がいるんだ。それをあの女が余計なことを…」と康介。その時、康介の電話が鳴る。和子からだった。「1億持って来て。そうじゃないとあんたのやったこと警察にバラす」と和子。

  指定された公園に行く康介。追いかける柿崎とサブロー。それはサブローを拾った公園だった。物陰から和子、河原井、華が出て来る。「全部バレバレだってさ」と和子。柿崎たちが、和子を使って康介を呼び出したのだった。そこに立花も来る。「園長先生…」と康介。そこは20年前、両親を失った謙太と康介が入所した施設の跡地だった。当時の園長だった立花が言う。「施設を移転する時、謙太がこの木だけは残してほしいって。この木だけ残して公園になったんだ」と立花。その木にまとわりつくサブロー。康介に、幼い頃、謙太と飼い犬のイチローとその木で遊んだ記憶がよみがえる。「サブローは、そのイチローの孫だそうです」と柿崎。「え?」康介は、入所してすぐ里親に引き取られた。康介は謙太と一緒にいたかったのだが、謙太が、優しく裕福な里親を見て、「行け」と突き放したのだった。

だが康介はその後、何度も施設に逃げ帰る。寂しいからイチローを連れていきたいとも言ったが、謙太が拒否した。謙太も寂しかったのだ。また、康介への嫉妬もあった。「謙太さんはずっと謝りたかったんだと思います。家族でもあったイチローをあなたから奪ったことを。だからサブローをあなたに託した。そしていつか、自分も血を分けた家族であったことを思い出してほしい。それが彼のラストリクエストです」と柿崎。康介はサブローを大事に抱えて去っていった。無事、手数料を受け取ることになった柿崎たち。だが、サブローがいなくなって、どこか寂し気な河原井。それを冷やかす柿崎や華で……。

第1話 2016年7月7日「6時間妻と3億円争奪」
第2話 2016年7月14日「ゴミ屋敷から化石が!?」
第3話 2016年7月21日「金メダリストへの遺言」
第4話 2016年7月28日「レコード」
第5話 2016年8月4日「幽霊屋敷めぐる愛憎劇」
第6話 2016年8月11日「ピンク教授と4人の女」
第7話 2016年8月25日「遺品は1億当選宝くじ」
第8話 2016年9月1日「5億めぐる渦巻く陰謀」
第10話 2016年9月15日

遺産相続弁護士 柿崎真一 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索