2017年01月28日

スーパーサラリーマン左江内氏 第4話

#04「仕事か遠足か?夫婦愛を試されるサエないヒーロー」2017/2/4

左江内(堤真一)は簑島(高橋克実)から、新しく建設されるレジャーランドのホテルの受注競合プレゼンを任される。

ただし、クライアントにプレゼンする期日は2日後。
元々は池杉(賀来賢人)の担当案件だったが、負けて当然のプレゼンを押し付けられてしまったのだ。

困惑しつつも、蒲田(早見あかり)ら部下におだてられて、やる気になる左江内。彼は、少ない時間の中で各部署を駆け回り、プレゼンの準備を進める。

そんな中、左江内は円子(小泉今日子)から、もや夫(横山歩)の遠足に付き添ってほしいと頼まれる。
本当は円子が行くはずだったが、ママ友とケンカしてしまい、どうしても行きたくないのだという。

しかし、遠足は、プレゼン当日。左江内は断ろうとするが、「こっちも無理!」と円子は聞き入れてくれない。

困り果てた左江内は、老人(笹野高史)に「鼻を押すと、私と同じ人間ができ上がるコピーロボットはない?」と尋ねるが老人は色々な問題で無理だと言う。

はたして左江内は、仕事と遠足、2つの案件をどう切り抜けるのか!?

第1話 2017年1月14日「藤子F原作サエないヒーロー悪に強いが妻に弱い」
第2話 2017年1月21日「サエないヒーローでも息子のピンチを救えるのか!?」
第3話 2017年1月28日「ヒーローがなんてったってアイドルのマネジャー!?」
第5話 2017年2月11日「不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー」

スーパーサラリーマン左江内氏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『スーパーサラリーマン左江内氏 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奪い愛、冬 第3話

2017年2月3日(金)放送
第3話「妻の復讐…熱海へ」

 光(倉科カナ)は婚約者の康太(三浦翔平)と2人きりで、一泊で熱海へ温泉旅行に出かけることに。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信(大谷亮平)の存在を必死にかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。かたや、康太の胸の奥にも、どうしてもぬぐい去れない感情が渦巻いていた。同僚・秀子(秋元才加)のいらぬ入れ知恵のせいで、光が今も信の誕生日をスマホの暗証番号にしているのではないか…と疑っていたのだ。そんな2人の前に突如、結婚に猛反対する康太の母・美佐(榊原郁恵)が出現! “猛烈パンチ”を、立て続けに浴びせ…!?

 その頃、光と夫が再接近していることを嗅ぎ付けた信の妻・蘭(水野美紀)は、“背筋も凍るような攻撃の数々”を虎視眈々と企んでいた。その手始めとして、なんと信を伴って光の会社へと踏み込んでいくことに! それを機に起こった“ある騒動”が起爆剤となり、光と康太の心にはさらに大きなうねりが生じ…!

 そんな中、光は康太に断り、信のもとを訪れる。目的は信の忘れ物を届けること――ところが、この行為がとんだ命取りとなってしまう!

第1話 2017年1月20日「奪われたら奪い返せ」
第2話 2017年1月27日「結婚直前…裏切りのホテル」 
第4話 2017年2月10日「波乱のWデート旅行」

奪い愛、冬 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:奪い愛、冬

『奪い愛、冬 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

下剋上受験 第4話

第4話「私も家族の役に立つ!母の決心と旅人算」2017年2月3日放送

仕事と勉強の両立に苦戦する桜井信一(阿部サダヲ)は、今のままでは両方が中途半端になってしまうと考え、なんと会社に退職願を出してしまう。そんな身勝手な行動を妻の香夏子(深田恭子)や娘の佳織(山田美紅羽)に話せるわけもなく、信一は家族に内緒でアルバイトを始める。

そんなある日、家に1人でいる香夏子のもとに信一の後輩社員・楢崎哲也(風間俊介)が訪ねてくる。退職した信一に負い目を感じている楢崎は、その経緯を説明し謝罪。しかし、何も知らない香夏子は困惑する。香夏子は信一の父・一夫(小林薫)に相談するが、女房は余計な口出しをしてはダメだ≠ニ、言われてしまう。

一方の信一は、仕事を辞めた事よりも佳織に算数の特殊算を上手く説明できない事に頭を悩ませていた。中卒仲間の松尾(若旦那)、竹井(皆川猿時)、梅本(岡田浩暉)、杉山(川村陽介)に協力してもらい旅人算の実験により理解を深めようとするが要領を得ない。だが、そこに現れた楢崎を見た信一に名案が浮かぶ。中学受験の経験者である楢崎の力を借りればいいのだ、と。早速、楢崎は「俺塾」で佳織に勉強を教える事となった。

数日後、アルバイトに精を出す信一の前に現れた一夫が、香夏子の思いを代弁。信一はこのとき初めて一夫や香夏子が会社を辞めた事を分かっていたのだと知る。信一は家に戻り香夏子と話し合いをすることになる。そこで不満を募らせた香夏子が意外な決断をする。

第1話 2017年1月13日「中卒家族が最難関中学に挑む!」
第2話 2017年1月20日「奇跡の人生大逆転へ!父と娘の勉強開始!」
第3話 2017年1月27日「家庭訪問で大バトル!親の見栄と娘の願い!」
第5話 2017年2月10日「妻は就職夫は主夫!娘は勝負の全国模試」

下剋上受験 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:下剋上受験

『下剋上受験 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第3話

第3話 三匹がシルバー劇団に入団!? 夢を踏みにじる悪を成敗! 2017.02.03

商店街の面々が、元新劇女優の村松洋子(丘みつ子)の指導の下、シルバー劇団「セカンドライフ」を結成。ひょんなことからキヨは殺陣指導、ノリは音響を担当し、なんとシゲは出演者として参加することに。

そんな中、洋子が連れて来た演劇プロデューサー荒木(前川泰之)の提案で日本で最もブロードウェイに近いと言われる劇場で、旗揚げ公演を行うことに。

重雄を含む出演者はチケット販売に奔走するものの、思った以上にノルマが負担となり各家庭で問題が起きていた。

一方、清一と則夫は夜回り中に荒木を見かけ…。

第1話 2017年1月20日「帰ってきた三匹のおっさん 悪質!?民泊詐欺を成敗!」
第2話 2017年1月27日「町内でラーメン戦争勃発!三匹のおっさんVS悪徳ラーメン店」
第4話 2017年2月10日「三匹の家族を狙う魔の電話! 最新オレオレ詐欺を成敗!」

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増山超能力師事務所 第5話

第5話「隠し味は超能力」2月2日(木)よる11時59分〜0時54分放送

 増山超能力師事務所に、悦子(中村ゆり)の後輩“チビクソ”こと田丸俊介(柳喬之)がやって来る。そして、「超能力を教えてくれ!」と無茶を言い、篤志(浅香航大)を困らせていた。『超能力』は先天的なものであり、教えて発現するものではない。しかし俊介は、どうしても人の心を読める超能力が必要だと言ってきかない。

俊介は近所にある『いこい食堂』の息子で、最近父親の等(寺脇康文)が腰痛で入院してしまったため、勤めていた飲食店を辞めて実家に戻って来たのだと言う。これを機に自分が食堂を継ごうと考えていた俊介だが、俊介が厨房に立つようになってから客の入りが悪くなってしまったというのだ。

そのためか、等からは店を継ぐ事を反対されていると言う。篤志が試しに俊介の作った料理を食べてみると、申し分のない美味しさである。それでは何故、客足が遠のいているのか・・・?その時、俊介の脳裏に、かつて等が「俺は超能力者だ。だから客の食いたい味がわかるんだ」と言っていた記憶が蘇った。そこで、自分も超能力を教えてもらおうと増山超能力師事務所を訪れたのだ。

数年前、俊介は父親に反抗し家を飛び出した。その後、別の飲食店で真面目に修行を積み、ちょうど料理人としての父親の苦労も分かるようになってきたところだった。「せっかく親孝行が出来ると思ったのに、このまま店をダメにしたら情けない・・・」と悔しさをにじませる俊介。

そんな俊介の父親への思いに心を打たれた篤志は、悦子に対して密かに恋心を持っている事もあり、悦子の後輩でもある俊介を何とかできないものかと所長の増山(ココリコ田中)に相談する。しかしその日、増山は何と、俊介の父・等から「いこい食堂を潰してほしい」という依頼を受けていた。「依頼人の気持ちを優先する」とにべもない増山に、篤志は「俺も依頼人の気持ちを優先します」と言い返すと事務所を出て行ってしまう。

 その頃、明美(ルウト)は、教育係である悦子の指示で『商店街全員の心を読む』という採用試験に挑んでいた。しかし気分にムラがあり、力が安定していない明美は1日中、商店街に入り浸っているにも関わらず1人の心も読めない。明美はやる気をなくしかけていた。

 一方、篤志は「いこい食堂」の厨房で、俊介にサイコメトリーを教えようとしていた。これを取得できれば、客の持ち物に触る事で客の思いを読み取り、味付けや調理のヒントに出来ると思ったからだ。とはいえすぐに出来るものではない。俊介がサイコメトリーを試みても何も見えず、相変わらず客は料理を食べ残して席を立ってしまう。閉店後、自信を失う俊介を励ます篤志。そこに悦子と朋江(平田敦子)も加わり、俊介に少し笑顔が戻る。そして、そんな楽し気な4人の姿を店外から増山が密かに見つめていた。

 その日も明美の姿は商店街にあった。何軒やっても成功しない明美に、商売の邪魔だと店員達も次第に困惑し始めている。その空気を感じ取り落ち込む明美に、中井(柄本時生)が「大切なのは『心の声が聞こえて来るまで待つこと』」とアドバイスをする。採用試験であるため本当は手伝ってはいけないのだが、惚れた女の子が悩んでいる姿に我慢できなくなったのだ。中井の気持ちを知らない明美だが、言われた通りやってみたところ、初めて読心に成功。そこから何軒もの店主の心を言い当てていく。

 一方、「いこい食堂」で俊介につきっきりの篤志は、一向に成果をあげられず四苦八苦していた。俊介のサイコメトリーは上達する兆しもなく、客足は伸びず、食べ残しも減らないのだ。

 そんな中、俊介が事務所を訪れ自分の作った料理を所員達に振る舞う。皆が美味しいと言う中、増山だけが「君には無理みたいだね。店を継ぐのは締めた方がいい」と厳しい。そして所長命令として篤志に、通常業務に戻るよう言い渡す。たが篤志は、増山がどんなに「無駄だ」「諦めろ」と言っても納得しない。そこで増山は、篤志をある場所へ連れて行く。そこは、俊介が最近まで働いていた飲食店だった。そこで篤志は俊介の驚きの過去を知る。

 そのころ、俊介は父親が入院する病院に見舞いに行く。手料理の弁当を振る舞おうとする俊介。しかし、等は冷たく拒絶する。

 こじれてしまった父と息子の確執を、超能力の力で解きほぐすことができるのか!?

 俊介は父のように「超能力めし」を作ることができるのか!?

第1話 2017年1月5日「超能力は誰のため?」
第2話 2017年1月12日「初仕事はゴムの味」
第3話 2017年1月19日「忘れがたきは少女の瞳」
第4話 2017年1月26日「愛すべきは男の見栄」
第6話 2017年2月9日「侮れないのは女の勘」

増山超能力師事務所 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『増山超能力師事務所 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

嫌われる勇気 第4話

2017.2.2 THU. ストーリー#4「容疑者は一族全員!承認欲求を否定せよ!」

蘭子(香里奈)は、青山(加藤シゲアキ)とともに元大臣・狸穴勝利(山田明郷)の葬儀に現れると、葬儀は中止だと言った。勝利の死に不審な点があると説明する蘭子に、勝利の妻・治子(朝加真由美)は、夫は病気で死んだのだと主張。蘭子はそれをさえぎり、霊柩車に収められた勝利の遺体を帝都大学の解剖室へと送った。その様子を、家政婦・吉川(小松彩夏)が見ていた。

狸穴家のかかりつけ医によると、数日前、治子からの連絡で狸穴家に駆け付けると、自室で勝利が死んでいた。医師が死因を調べようとすると、治子、長男・寿也(水橋研二)、秘書・武藤(平野貴大)が反対した。不審に思った医師は、警察に相談したのだ。事情を聞いた浦部(丸山智己)は他殺を疑い、半田(升毅)も賛同するが、小宮山(戸次重幸)は相手が国会議員だと聞き、躊躇する。

一方、蘭子の行動に怒りを爆発させた青山は大文字(椎名桔平)を訪ね、自由過ぎる欄子を理解するにはどうすればいいか、と問いかけた。大文字は、自由とは他者から嫌われることであり、嫌われることを怖れるな、と答えたが、青山は反発する。

勝利の遺体を解剖しためい子(相楽樹)は、直接の死因は心不全だが、左側頭部に内出血があると報告。さらに、遺体の髪にガラスの破片が付着していたことも指摘する。

その後、蘭子は小宮山らと、狸穴の邸宅に捜査に行く。そこで蘭子は、勝利、寿也、長女・さゆり(前田亜季)が写っている家族写真に目をとめた。

第1話 2017年1月12日「最強アドラー女子が始動!勇気の心理学で連続殺人の謎を解け」  
第2話 2017年1月19日「ブラック企業狂想曲!呪われた部屋の謎」
第3話 2017年1月26日「競争に殺された教師!女対女緊迫の頭脳戦」
第5話 2017年2月9日「美しき計画殺人!血塗られたバレンタイン」

嫌われる勇気 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『嫌われる勇気 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第4話

2017年2月2日(木)
第4話「妻にホストの恋人が!?家族に失業を話す時…」

 妻の水希(黒木瞳)がホストクラブに入店する場面を目撃してしまい、動揺を隠せないまま同窓会にやってきた富川洋輔(三浦友和)。久々に再会した夏野久美(キムラ緑子)ら女性陣から「人によってはホストに大金を貢いだりする場合もある」と聞かされ、不安を募らせる。

 一方、初めてホストクラブにやってきた水希のもとには真咲(長田成哉)という若いホストが。自分のことを「綺麗だ」と褒め、持ち上げてくれる真咲と話し、水希はつかの間、洋輔とのすれ違いや学校での問題を忘れて楽しい時間を過ごす。

 同窓会で再会した久美から、「洋菓子店の経営拡大のための相談に乗って欲しい」と頼まれた洋輔。いまだ日本鉄鋼金属に勤めていると思われているため、「忙しいけれども、なんとかやりくりしてみる」と曖昧に回答するものの、C&E総研への再就職がダメになりそうになっていた洋輔にとっては願ってもいない話だった。

 「できることなら顧問や社長を頼みたいくらい」と話す久美に本当のことを言い出せない洋輔だったが、久美の存在に安らぎを感じ始めていた。

 職場と就職活動で、それぞれ悩みを抱える栞(前田敦子)と光(工藤阿須加)。

 栞は真壁雄斗(渡辺大)との関係が課長の中原綾子(山本未來)に知られ、さらに風当たりが強くなる。さらに綾子が真壁と過去に関係があったことがわかり、栞は図らずも三角関係に陥っていくことに…。

 ブラック企業と思しき会社から内定をもらった光は、栞の「諦めずにやりたいことをやったほうがいい」という言葉を思い出し、希望だった出版社でアルバイトとして働き始める。

 その頃、内申書の取り違えで引きこもりになっていた佐藤久志(宮城孔明)の家を訪れ、勉強を見てあげるようになっていた水希は、出過ぎた真似をするな、と校長の原口(矢島健一)から警告を受ける。久志の問題の責任を一方的に押し付けられ、学校のメンツしか気にしない原口の理不尽さに不満を感じた水希であった。

 相変わらず再就職先が決まらない洋輔は、天谷五郎(段田安則)に「家族に失業のことを話そうと思う」と気持ちを打ち明け…?

第1話 2017年1月12日「父のリストラ、母の熟年離婚…家族に仕事下さい!!」
第2話 2017年1月19日「リストラ夫家を買う!!妻の秘密…娘の反乱!?」
第3話 2017年1月26日「夫はわかってくれない!!妻の不満爆発の夜!?」
第5話 2017年2月9日「子供はわかってくれない!暴露にキレる妻!?」

就活家族〜きっと、うまくいく〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『就活家族〜きっと、うまくいく〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第16シリーズ 第12話

第12話「マリコvs京都花街の女!舞妓の仮装行列を透視鑑定!?」2017年2月2日

 京都の花街(かがい)の一角にある工事現場で、製薬会社の開発部部長・安住一輝(柴田善行)の死体が発見された。土門刑事(内藤剛志)が出張で不在のため、蒲原刑事(石井一彰)は、ベテラン刑事・兵藤貞弘(佐野史郎)と組むことに。兵藤は花街には詳しいようだが、飄々として無粋を嫌う、かなりの変わり者らしかった。

 まもなく、被害者は新薬の機密情報を握っていたことが判明。また、榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定の結果、被害者が事件の夜“お茶屋遊び”をしていた事実が浮上する。さらに、被害者の上着の内ポケットから採取された微物は、舞妓や芸妓がつけるかんざしの一部であることともわかった。

 マリコはさっそく蒲原と聞き込みに出向くが、花街には客の情報は口外しないという暗黙のルールがあるため、誰も口を割ろうとしない…。だが、マリコはなんとか、安住がお茶屋遊びの後、1軒のスナックを訪れたことを突き止める。ママの勝呂伊津子(藤吉久美子)によると、安住は芸妓のまり乃(寿美乃)、舞妓のまり枝(森田涼花)、花街の小間物店の社長・茂庭幸二(金井良信)、薬科大准教授の池畑文昭(植栗芳樹)と一緒だったという。

 ところが、節分の行事・“お化け”の夜、仮装する芸妓らで賑わう花街で、さらなる悲劇が起きてしまい…!?

第1話 2016年10月20日「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」
第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」
第3話 2016年11月10日「夫婦問題カウンセラー殺人!死体が破いた離婚届の謎」
第4話 2016年11月17日「マリコ決死のヤミ鍋鑑定!誕生日に殺された美女の謎」
第5話 2016年11月24日「殺人現場を消す女!掃除の達人VSマリコの大根おろし」
第6話 2016年12月1日「京都職人技殺人!血が付かない和傘VS電気仕掛けの女」
第7話 2016年12月8日「マリコVS爆弾配達人〜“八ッ橋”が暴いた暗号文の謎」
第8話 2016年12月15日「さらば科捜研!絶対止まらない爆弾の罠…衝撃ラスト」
正月スペシャル 2017年1月3日(火)「列島大追跡!マリコvs誘拐殺人犯〜24年前の未解決事件が今また動き出す!!刑事を狙う自動走行バイクと空飛ぶ身代金3000万円の謎を飛行機雲が解く!」
第9話 2017年1月12日「マリコvs疑惑の女医“禁じられた解剖”と高血糖の謎」
第10話 2017年1月19日「嘘に殺された美女!脳科学が暴く人気モデルの裏の顔」
第11話 2017年1月26日「グルメ格付け殺人!死を呼ぶ裏メニューで人間発火!?」
第13話 2017年2月9日「マリコvs似顔絵捜査官!顔が上下逆になる殺人犯の謎」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第12話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブホの上野さん 第3話

「おごらなくちゃいけないの?」#03 2017.2.1
ラテ欄「デート代は割り勘?男性が払うべきなのか?」

【五反田キングダム】でアルバイトを始めて数週間、バイトには慣れてはきたが、ホテルにやって来る様々なリア充カップルを尻目に、羨ましさを募らせる一条昇(柾木玲弥)。

ある日、いつもツンツンしていて、一条に対して冷たく接してくるバイト仲間の相川千尋(大沢ひかる)が、道端の小さな花に、優しく微笑みかけている姿を目にして、いつものツンツン顔とのギャップに、思わず見惚れてしまう。

相川を女性として意識し出した一条は、いつもテキパキと仕事をこなし、どんな客に対しても神対応している相川に、キュンキュンしていく。

そんな矢先、相川が通う大学の先輩だという岡本(冨田佳輔)という男が上野(本郷奏多)を訪ねて、五反田キングダムへやって来る。聞けば相川とは、友達以上恋人未満の関係だと言う。相川の出勤前に上野を訪ねて来た岡本の目的は、なかなか相川の彼氏になりきれない状況をどのように打破すれば良いかの相談だった。

いつもの様に、上野は岡本に恋愛指南をする。おもしろくない一条は、二人の仲を妨害しようとするが・・・。

第1話 2017年1月18日「ラブホテルへの誘い方」ラテ欄「恋愛指南!ラブホテルへの誘い方教えます」
第2話 2017年1月25日「ゲスな話題で盛り上げろ!」ラテ欄「女性との会話術!ゲスな話題ほど盛り上がる」
第4話 2017年2月8日「理想のタイプって難しい」ラテ欄「女性必見!理想の彼氏と付き合う方法を伝授」

ラブホの上野さん TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ラブホの上野さん 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルの恋 第3話

「不良中年と喧嘩上等の青春デート」2016.2.1 On Air

高杉レミ(剛力彩芽)とのクリスマスイブデートから1か月の記念日に、レミをレンタル予約しようと思った山田公介(太賀)だが、いまだイブのデートの借金が残っている公介に、オーナーの鷹見鑑物(温水洋一)は「Rental Lovers」でバイトして返済することを提案。そこで、今日のレミのデート相手・竜夫(宇梶剛士)からの集金を依頼する。

デート相手の竜夫は、高校生の頃にバイクで事故に遭ってから30年あまり意識不明だった人物。青春を謳歌できなかった現実にショックを受けて、中年ながら未だに当時のヤンキーの恰好をしていた。
ほどなく、竜夫好みになり切った女子高生レミとのデートが開始されるが、昔ながらの硬派な竜夫は女の子慣れしておらず、ひょんな事から公介もデートのお供をすることに……。

第1話 2017年1月18日「最強レンタル彼女現る!剛力が体当りのコスプレ披露」
第2話 2017年1月25日「教えたがり男とサバイバルデート!わたくし、生きたい!」
第4話 2017年2月8日「人気ユーチューバーと生配信デート!」

レンタルの恋 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『レンタルの恋 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

東京タラレバ娘 第3話

#03「恋に仕事に迷走中!?私の愛、どこだー!!」 2017.2.1

KEY(坂口健太郎)と一夜を共にしてしまった倫子(吉高由里子)だったが、 KEYの本名も連絡先も、そして彼の本心もまったくわからないという事実に悶々とする。何年も恋愛から遠ざかっていた倫子は次の一手がわからなくなっていた。 一方、香(榮倉奈々)も元カレ・涼(平岡祐太)と一夜を共にするが、涼が彼女と同棲していることを知り、“なかったこと”にしようと決意する。

そして、「傷つくくらいなら恋なんてしなくていい」と言い放つサバサバ娘・小雪(大島優子)にも、運命の恋が到来する。 ルックスはもちろん、喋り方から食べる時の表情まで全てが“ドストライク”のサラリーマン・丸井(田中圭)と出会い、小雪は急速に惹かれていく……。

せめて仕事だけでも前へ進もうと早坂(鈴木亮平)に仕事の売り込みをかける倫子。 だが、早坂の会社で思いがけずKEYに会い、ずっと聞きたかった「私のことをどう思っているの?」という言葉が言えず、またまた落ち込んでしまう……。

KEYが自分のことをどう思っているのか、聞きたくても聞けない倫子。 元カレ・涼との再会で再び心が揺れる香。突然出会った男・丸井に心を奪われてしまう小雪。動き出した3人の恋の行方は…!?

第1話 2017年1月18日「あー幸せになりたい恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往」
第2話 2017年1月25日「急展開のキス!次の一手がわからない!!」
第4話 2017年2月8日「初めての大ゲンカ!!固い女の友情に亀裂」

東京タラレバ娘 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京タラレバ娘 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

カルテット 第3話

STORY03「嘘の絆」2017年1月31日

すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」とたずねる有朱にすずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」と語り、その方法をレクチャーする。

その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)と司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘、司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を聞くと、「昨日ボーダーを着てた人と会うとき」と諭高はお決まりの持論を展開する。

そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられ、動揺するすずめだったが…。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第4話 2017年2月7日「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘の戦争 第4話

#4「標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇」2017.01.31 ON AIR

30年前に浩一(草g剛)を刺した五十嵐(甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田(飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪(六平直政)と立て続けに復讐(ふくしゅう)を果たした浩一。隆(藤木直人)は、一連の関係者の失脚に、30年前の事件の生き残りである“千葉陽一”が関係していると推察し、本格的に調べを進める。しかしオーストラリアに住んでいるという千葉陽一の正体はつかめず、いら立ちを募らせていた。

そんなある日、家族が殺害される少し前、当時大学生だった2人の男がOLを死なせた件について調べていた浩一は、興三(市村正親)にもみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子(ジュディ・オング)だと気付く。また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力し、綾子に近づいていく…。

一方、楓(山本美月)に結婚を前提に付き合いたいと晃(安田顕)の目の前で交際を申し込んだ浩一は、興三に会えないかと楓に提案する。その頃、晃は兄である自分を過小評価し、厳しい言葉ばかり並べる隆に怒りを覚えていた。浩一は、そんな晃を上手くなだめつつ、経営コンサンタントらしくニシナコーポレーションの未来を案じ、「隆さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託すが…。

第1話 2017年1月10日「天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕仕組まれた殺人事件…愛する家族の仇を討て巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ」
第2話 2017年1月17日「詐欺で復讐…30年前の嘘と真実」
第3話 2017年1月24日「嘘を強要した刑事に30年分の復讐…首謀者愛娘に禁断の罠」
第5話 2017年2月7日「一流銀行マンに華麗なる復讐!新事実が発覚…首謀者と最接近」

嘘の戦争 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:嘘の戦争

『嘘の戦争 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

突然ですが、明日結婚します 第2話

#2「大波乱のプロポーズ」2017.1.30 ONAIR

結婚して専業主婦になることを夢見る高梨あすか(西内まりや)は、TNNテレビのアナウンサー“ナナリュー”こと名波竜(山村隆太)から、「好きになってもいい?」と告白される。だが、名波には結婚する気がないことを知ると、キスしようと近づいてきた彼の顔を押しのけ、帰ってしまう。

出勤前、あすかは、名波が三上響(沢村一樹)とともにMCを務める情報番組『モーニングYELL』を見ていた。そこで芸能人の結婚スクープが扱われた際、三上から結婚願望はあるのかと問われた名波は、出会いがあれば是非、と答え、あすかを呆れさせる。

外回りでTNNの近くを訪れたあすかは、いずみ証券のエース営業マン・神谷暁人(山崎育三郎)に出会う。神谷は、BSの経済番組に出演するため、TNNテレビで打ち合わせをしていたらしい。そこで神谷は、あすかを誘って一緒に行列店の人気スイーツを買いに行く。

あすかが神谷と別れて駅へ向かおうとすると、目の前に名波がいた。名波から神谷のことを尋ねられたあすかは、仕事で世話になっている人だと説明するが…。

あすかは、同僚の桐山莉央(中村アン)、牧瀬桃子(岸井ゆきの)と、小野広紀(森田甘路)のマンションで開かれた飲み会に参加する。そこに、小野の部屋に居候中の名波が帰ってきた。小野からあすかたちが婚活会に参加したと聞かされていた名波は、「なんかムカついた」とあすかに告げる。あすかは、そんな名波に、からかわないでほしい、と返すが…。

第1話 2017年1月23日「結婚したい女VSしたくない男!恋バトル」ラテ欄「結婚観正反対の恋!すれ違いラブバトル」
第3話 2017年2月6日「俺の女に手を出すな」

突然ですが、明日結婚します TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『突然ですが、明日結婚します 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視覚探偵 日暮旅人 第2話

2「5歳の少女を救え」2017/1/29

5歳の時にある事件に巻き込まれ、過酷な環境で監禁されていたことが原因で視覚以外の感覚を自ら拒絶するようになったという日暮旅人(松坂桃李)。保育士・陽子(多部未華子)は、20年前に自分の保育園で起きた誘拐事件の被害者で思い出したくても思い出せない謎の初恋の相手・たぁ君が旅人だったのではないかと思い始める。

しかし、旅人の主治医・榎木(北大路欣也)は、旅人は未だに過去を封印しており、無理な詮索は旅人の精神を崩壊してしまいかねないと忠告する。

一方、旅人のもとには、シングルマザーの宮川恵理(入山法子)が2日前から行方不明の5歳の娘・さくらを捜して欲しいとやってくる。事件の難しさから失明を心配して止める雪路(濱田岳)を尻目に、5歳児の誘拐と聞いた旅人はいつになく事件に肩入れし、依頼を受ける。手掛かりを探すため、さくらが暮らすアパートの住人、矢口凜子(矢田亜希子)と狭川(栗原類)から事情を聴く旅人と雪路だったが2人にはアリバイがあった。

そこで、さくらの失踪以来姿を消しているという隣人・江園(今野浩喜)の部屋に入った旅人が目の力で視たものは、盗聴に使っていたと思われるコップと本棚の植物図鑑、流しの下のドッグフードからの“強い執着心”だった。同じく事件を追う刑事・増子(シシド・カフカ)の邪魔が入り、重要な手掛かりが得られないものの、旅人は江園の部屋の天井のあたりに視えたあるものが気になっていた……。

翌日、灯衣(住田萌乃)が「ファミリー」と名付け可愛がっていた近所の野良犬がさくらのアパート前に現れる。その首輪にくくりつけられていたのは、なんと行方不明のさくらが身につけていた指輪……!さくらからのSOSを察知した旅人は雪路とともにファミリーを追い、急いでさくらの居場所を探す。

その頃、陽子と亀吉(上田竜也)は、事件にかかりきりの旅人に代わり灯衣の世話をしていた。しかし、ファミリーが保健所に連れて行かれるという噂を聞いた灯衣が外に飛び出し、3人でファミリーを探すことに。
そして、一頭の野良犬・ファミリーをきっかけに、捜査線上に意外な人物が浮かび上がる……!!

第1話 2017年1月22日「匂い・感情が目で視える探し物探偵…笑い&涙&スリル満載で贈る堤幸彦監督最新作」
第3話 2017年2月5日「結婚式(秘)女装作戦」

視覚探偵 日暮旅人 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『視覚探偵 日暮旅人 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

A LIFE〜愛しき人〜 第3話

#3「決断!!患者の未来をかけた戦い」2017.1.29 On Air

 精力的に論文を書こうとする深冬(竹内結子)は、難関といわれる小児外科の指導医の認定を目指していると沖田(木村拓哉)に語る。深冬は自分のためにも、病院の跡取り娘としても、指導医の認定を受ければ役に立つ、と考えていた。

 ある日、腹痛を訴える女の子が小児外科を受診する。他の病院では心因性と診断されたが違うのではないか、と不安がる母親。深冬は女の子を入院させ沖田の力を借りて原因を特定、手術をすることを決める。ところが、前に女の子を診察していた医師が小児外科治療学会のトップだったことから、深冬は壇上記念病院院長で父の虎之介(柄本明)に手術を止められてしまう。医学界の権力者に楯突いてでも子供を救うべきか、それとも自分と病院の将来を守るべきか、悩む深冬に沖田は・・・。

第1話 2017年1月15日「帰ってきた職人外科医!!宿命の再会」
第2話 2017年1月22日「俺の患者!!譲れない医師の信念」
第4話 2017年2月5日「ナースのプライド」

A LIFE〜愛しき人〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『A LIFE〜愛しき人〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大貧乏 第4話

第4話「ママがスパイ迫る危険!奥手弁護士にモテ期到来!?」2017年1月29日放送

 七草ゆず子(小雪)が慣れない雰囲気の店で黙々と食事をしている。そんなゆず子の目の前にずらっと並ぶ男性4人。柿原新一(伊藤淳史)、加瀬春木 (成田凌)、木暮祐人 (神山智洋)という、ゆず子にはお馴染みの面々と、イタリア人のジャンルイジ(BEN L)。ゆず子側には、若々しくキラキラしたOLが3人。そう、ゆず子と柿原たちは合コンしているのだ。なぜ、こんなことに??

 発端は5日前。裏金30億円を取り逃がしたゆず子たちだが、柿原がDOH倒産には別のからくりがあると思い当たったことに始まる。柿原は濱中電子工業の新型リチウムバッテリーの設計図に重大な欠陥があったと仮定。そこから発した損害を埋めるために濱中電子工業が意図的に設計図を流出させDOHに罪を負わせたのではないか、というのが柿原の仮説だった。ショックを隠せないゆず子。だが、このからくりを探るために、加瀬の人脈をたどり、ゆず子は派遣スタッフとして濱中電子工業に潜入することになったのだ。

 ゆず子は、新年度経営方針発表会の資料を作るチームに臨時の短期スタッフとして潜入していた。そこで、ゆず子は月島レイコ(泉里香)たち女性社員と知り合う。中には、研究職から転属してきた橋本亜香里(沢井美優)もいた。

 一方、柿原たちは天満利章(奥田瑛二)に、濱中電子工業との和解の件を聞きに行く。だが、賠償については、先方との契約もあるので話せないと天満に断られてしまう。仕方なく別ルートから情報を得ようと画策する柿原たち。

 ゆず子も、何とかして亜香里からバッテリー開発に関する情報を聞き出そうと、距離を縮めようとしていた。そんな折に、彼女たちが合コンに参加することを知り、ゆず子も参加することになったのだが…。

第1話 2017年1月8日「ラブコメ時々サスペンスの新ドラマ!」
第2話 2017年1月15日「今夜は少しサスペンス?大逆転!?手にした30億」
第3話 2017年1月22日「ママが入院!?2人きりの夜に大事件裏金奪還の結末」
第5話 2017年2月5日「嘘の婚約話で嫁姑争い勃発!?敵仲間入りで新展開!」

大貧乏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:大貧乏

『大貧乏 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

スーパーサラリーマン左江内氏 第3話

#03「ヒーローがなんてったってアイドルのマネジャー!?」2017/1/28

左江内(堤真一)は、はね子(島崎遥香)から、ルージュパンクというアイドルグループのオーディションを受けると聞かされる。心配する左江内をよそに、「センターを奪う!」と、野望に燃える家族たち。

そんな中、左江内は、会社のCM撮影の助っ人で現場へ行くことになる。

CMに出演するのは、ルージュパンクの不動のセンター・真中ありさ(浜辺美波)だった。ありさは、清純で売りつつも、実は裏表のはげしい性格。左江内は、ありさにこき使われ、振り回される。

左江内ははね子がこうなってしまったら嫌だ!とオーディションを反対し出すが、逆に、ありさにはね子をオーディションでプッシュしてほしいと円子に言われてしまう始末。

左江内は一体どうするのか?

第1話 2017年1月14日「藤子F原作サエないヒーロー悪に強いが妻に弱い」
第2話 2017年1月21日「サエないヒーローでも息子のピンチを救えるのか!?」
第4話 2017年2月4日「仕事か遠足か?夫婦愛を試されるサエないヒーロー」

スーパーサラリーマン左江内氏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『スーパーサラリーマン左江内氏 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視覚探偵 日暮旅人 第1話

1「匂い・感情が目で視える探し物探偵…笑い&涙&スリル満載で贈る堤幸彦監督最新作」2017/1/22

都会の片隅にある探し物探偵事務所。そこには五感のうち四つ、聴覚・嗅覚・触覚・味覚を失ってなお、視覚だけを頼りに探偵をする日暮旅人(松坂桃李)という男がいる。彼の目には、見えないはずの匂いや温度、人の感情までもが色や形となって視えるという…。

ある日、インテリヤクザの組長・村山(桐山漣)から金庫破りの犯人を探して欲しいと頼まれた旅人と相棒の雪路(濱田岳)。不思議な目の力を使った旅人は、組員達の不自然な感情とハイヒールの足跡に残る異常な緊張の色から、村山の愛人が犯人だと突き止める。組員は総力で逃げた愛人を追う。

一方、旅人の娘・灯衣(住田萌乃)の保育園では、保育士の陽子(多部未華子)が、母親のいないせいで友達に溶け込めない灯衣と、父親の旅人のことを気にかけていた。そんな中、保育園の倉庫から陽子が園児時代に埋めたタイムカプセルの記録が出てくる。陽子は、思い出そうとしても不思議と思い出すことができない初恋の相手・たぁ君のヒントがあるかもと期待するが、カプセルを埋めた場所は謎のまま。

主治医の榎木(北大路欣也)から、このまま目の力を使い続ければ失明すると忠告される旅人だったが、雪路の心配を押し切りタイムカプセル探しを申し出る。実は旅人がカプセル探しに執着するのには、ある理由があった…。

そんな時、雪路が助っ人として雇った亀吉(上田竜也)が村山組とトラブルを起こし、巻き込まれた陽子と灯衣が行方不明に…。二人に危険が迫る中、旅人は目を使って必死に手掛かりを捜す!果たして、旅人の目に映ったものとは!?そして、タイムカプセルに隠されていたものとは…。

第2話 2017年1月29日「5歳の少女を救え」

視覚探偵 日暮旅人 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『視覚探偵 日暮旅人 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奪い愛、冬 第2話

2017年1月27日(金)放送
第2話「結婚直前…裏切りのホテル」

 3年前に突然姿を消した元彼・信(大谷亮平)との再会を果たし、心が大きく揺れ動く光(倉科カナ)。そんな中、光はよく足を運ぶお気に入りの場所で、信とまたも遭遇してしまった。自分の心は今や信にない――そう自らに言い聞かせるためにも、翌日、光は2人で会った事実を婚約者・康太(三浦翔平)に告白。だが、その際、アクシデントで信に抱きしめられたことだけは、どうしても言えなかった…。

 康太に頼まれ、光は信との思い出の場所へ康太を連れて行くことに。ところがそこで、信の妻・蘭(水野美紀)と会ってしまう! 実は、蘭は日々GPSで信の動きを監視しており、彼がこの場所で光と会っていた証拠までも見つけていた…! もちろん、光も康太も、蘭が何者であるか知る由もない。そんな2人の前で、蘭は一突きで光の心臓をえぐるような、陰険な行動に出る!

 その後、光を早く自分だけのものにしようと焦った康太は“ある計画”を練り始める。一方、信は3年前に何があったのか、すべてを光に打ち明けようと決意。光を呼び出すが、それが“とんでもない恐怖の事態”を呼び寄せてしまう――。

第1話 2017年1月20日「奪われたら奪い返せ」
第3話 2017年2月3日「妻の復讐…熱海へ」

奪い愛、冬 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:奪い愛、冬

『奪い愛、冬 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下剋上受験 第3話

第3話「家庭訪問で大バトル!親の見栄と娘の願い!」2017年1月27日放送

桜井信一(阿部サダヲ)と娘の佳織(山田美紅羽)は、“俺塾”と命名した自宅の勉強部屋で本格的に受験勉強を始める。睡眠時間を削って勉強に励む2人を妻の香夏子(深田恭子)は心配そうに見守る。

その頃、信一の後輩社員・楢崎哲也(風間俊介)は仕事の悩みを抱えていた。それは、勉強に熱中し過ぎる信一が楢崎に仕事を任せきりにしていることが原因なのだが、当の本人は気付いていない。

そんなある日、物件の内覧客案内のために信一を待っていた楢崎だったが、約束の時間にも姿を見せず、現れたのはお客が帰った後だった。そして仕事をすっぽかした事は知らん顔で楢崎に受験相談を持ちかける始末。そんな信一の態度に楢崎の不満は膨らむばかりだった。

そんな中、桜井家に佳織の担任教師・小山みどり(小芝風花)が家庭訪問にやってきた。その理由は、最近佳織が授業中に居眠りすることが増えたからだという。そして、桜井家の事情を知ったみどりに佳織の中学受験を猛反対されてしまう。さらに、“中学受験は親の見栄”だと言われショックを受けた信一は、“本当に中学受験は佳織のためなのか?”と、自問し始める。

第1話 2017年1月13日「中卒家族が最難関中学に挑む!」
第2話 2017年1月20日「奇跡の人生大逆転へ!父と娘の勉強開始!」
第4話 2017年2月3日「私も家族の役に立つ!母の決心と旅人算」

下剋上受験 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:下剋上受験

『下剋上受験 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第2話

第2話 町内でラーメン戦争勃発! 三匹のおっさんVS悪徳ラーメン店 2017.01.27

フランチャイズのワンコインラーメン「とんてんラーメン」が駅前にオープンし、開店初日から、店には行列ができて大繁盛!そんな中、巷で話題のグルメ本の覆面調査員がこの辺りの飲食店に出没しているという噂が流れ、「グルメ本に取り上げられれば有名店になる!」とシゲを含め商店街は浮足立つ。

一方、三匹馴染みの老舗ラーメン店「万福」は、最近始まった何者かからの嫌がらせに頭を悩ませていた。一人息子の三枝誠(内田朝陽)は、店を一人で切り盛りする母・洋子(根岸季衣)の体を心配し、「万福」もフランチャイズ化することを前向きに考えるが…。

第1話 2017年1月20日「帰ってきた三匹のおっさん 悪質!?民泊詐欺を成敗!」
第3話 2017年2月3日「 三匹がシルバー劇団に入団!?夢を踏みにじる悪を成敗!」

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増山超能力師事務所 第4話

第4話「愛すべきは男の見栄」2017年1月26日(木)よる11時59分〜0時54分放送

 増山圭太郎(田中直樹)が所長を務める増山超能力師事務所に金髪のキャバクラ嬢・宇川明美(ルウト)がやってきた。「マッスン(増山)に呼ばれたんだけど」と言う明美の態度の悪さに、追い返そうとする住吉悦子(中村ゆり)。悦子の機嫌が悪い原因は、明美を呼んだ張本人である増山が丸3日も音信不通であるという事もあった。所員の朋江(平田敦子)や高原篤志(浅香航大)、中井健(柄本時生)になだめられ、渋々、明美の能力テストを行う悦子。結果はさんざんだったが、悦子は「コントロール出来ていないだけで潜在能力はかなりある」と判断。

帰ろうとする明美を呼び止める。だが「さっきは追っ払おうとしたくせに」と反抗心を露わにする明美。「聞こえてた?」という悦子の問いに、明美は「いや、読めてるから」と言い捨て事務所を出て行ってしまった。読まれないよう心にフタをしていたはずが心を読まれていた事に、悦子は呆然とするしかなかった。

 その夜、明美はキャバクラ店で、イヤな常連客(インパルス堤下)を超能力で撃退し、店内をパニック状態にさせてしまった。そして、既に何度も同じような騒ぎを起こしていた明美は、店長からクビを言い渡されてしまう。

 一方、増山超能力師事務所には、河原崎晃(忍成修吾)が顔を見せていた。超能力で、明美が事務所に来ていたと知った河原崎は、実は増山と明美のお店に行った事があると打ち明ける。増山をキャバクラ店に連れて行ったのは河原崎だった。増山は明美を一目見た瞬間に能力を見抜き、スカウトしたという。それを聞き、そこまでの逸材なのか?と考えあぐねる悦子。「魂の不安定が能力の不安定にもつながる。増山さんはそういう奴を放っておけないタチだから」と言う河原崎。

また、増山から3日も連絡がない事を聞いた河原崎は、「あの仕事を引き受けたのか・・・報酬に目が眩んだな・・・」と、増山が危険な依頼を引き受け、遂行中である事を知らせる。

 それからも増山からの連絡は一切なかった。おそらく増山が高額報酬の仕事を引き受けた理由は、あのキャバ嬢を事務所で雇う為だ…。そんな時、石野公子(上原多香子)が増山を訪ねてくる。公子は、現在不正献金疑惑で世間を騒がせている国会議員・安田幸一(モト冬樹)の秘書。公子の話によると、今回マスコミに安田の疑惑をリークしたのが、公子と同僚の秘書を務める大倉和斗(とろサーモン村田)であり、その大倉が現在、重要証拠を持ち出して姿をくらませているというのだ。そこで安田議員は、大倉が証拠を世間に露呈する前に身柄を確保するよう増山に依頼したのだ。これこそが例の『高額報酬の案件』だった。

そして今日、公子は安田議員に無断で、大倉の捜索打ち切りをお願いしに来たという。理由は勿論、見つかれば口封じに殺されてしまうだろうから。それだけは絶対に避けたいと懇願する公子…。悦子は増山と連絡がつき次第、意向を伝える事を約束した。

 その頃、増山は安田議員の事務所にいた。増山はドアの前で賑わっているマスコミを、超能力を使って一掃すると、ある方法で大倉の行先を感知する。そして篤志に電話をかけて呼び出した。増山に「自分達も今回の調査はやめた方がいい」と伝える篤志。犯罪の片棒を担ぐような依頼は増山に似合わないという思いからだった。

 その後、増山は遂に大倉に辿り着く。大倉は「見逃してほしい」と哀願するが、増山は「顧客(安田議員)の依頼は絶対なんで」と受け入れず、大倉はあっさりとヤクザに引き渡されてしまう。増山からの電話で銀行口座に800万円の報酬が振り込まれたことを確認した事務所メンバー達は、「本当に大倉の身柄を引き渡したんだ・・・」と呆然とする。今頃、大倉は安田が雇ったヤクザ達の手により殺されているかも知れない…。そこへ突然、増山が姿を現す。大倉の身を案じ、誰も声が出ない中、増山が意外な事実を伝える!

 絶体絶命の議員秘書・大倉を救うため、増山が取った一発逆転の手法とは!?増山超能力師事務所の新メンバーに加わる異能のギャル?明美の正体とは!?

第1話 2017年1月5日「超能力は誰のため?」
第2話 2017年1月12日「初仕事はゴムの味」
第3話 2017年1月19日「忘れがたきは少女の瞳」
第5話 2017年2月2日「隠し味は超能力」

増山超能力師事務所 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『増山超能力師事務所 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

嫌われる勇気 第3話

2017.1.26 THU. #3 STORY「競争に殺された教師!女対女緊迫の頭脳戦」

名門女子高の数学教師・吉野沙織(上野なつひ)が自宅マンションで殺害された。部屋は荒らされ、財布、パソコン、携帯電話などが持ち去られていることから、浦部(丸山智己)は強盗殺人だろうと推測。沙織の教え子で、遺体の第一発見者の仁科恵(高月彩良)は、犯人らしき男を見たと証言した。蘭子(香里奈)は、小宮山(戸次重幸)と浦部からの事情聴取を終えた恵に声をかけた。なぜ沙織のマンションを訪ねたのか、と聞く蘭子に、恵は、事件とは関係ない、と言い放つ。

沙織を司法解剖しためい子(相楽樹)は、右の手のひらに赤いかぶれのようなものがあると報告。早急に原因を調べてくれ、とそっけなく返す蘭子に、それが人に物を頼む態度かと、いら立ちをあらわにする。めい子は、蘭子に不満を募らせていて、それを大文字(椎名桔平)に相談していた。

蘭子は、青山(加藤シゲアキ)と沙織が勤めた高校へ行き、恵の同級生に話を聞いた。沙織が優秀な教師で生徒からも信頼されていたこと、特に恵と親しかったことなどを確認。一方、恵は入学以来学年トップの成績だが、同級生の誰とも交流をしていないことがわかった。

その後、蘭子と青山は恵の自宅を訪問。母親の美子(霧島れいか)は、恵が学業でとった数々の賞状やトロフィーのに驚く青山に、恵が優秀なのは自分ではなく夫に似たせいだろうと話した。娘のため、自分にできることは何でもしてきたと話す美子に、蘭子はある違和感を抱く。

第1話 2017年1月12日「最強アドラー女子が始動!勇気の心理学で連続殺人の謎を解け」  
第2話 2017年1月19日「ブラック企業狂想曲!呪われた部屋の謎」
第4話 2017年2月2日「容疑者は一族全員!承認欲求を否定せよ!」

嫌われる勇気 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『嫌われる勇気 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第3話

2017年1月26日(木)
第3話「夫はわかってくれない!!妻の不満爆発の夜!?」

 日本鉄鋼金属を辞めたものの、思うように就職活動が進まない富川洋輔(三浦友和)。焦りを感じ始めた洋輔は恥を忍び、川村優子(木村多江)に「君の叔父さんの会社を紹介してほしい」と頭を下げる。自分のせいで洋輔が日本鉄鋼金属を辞めることになり、責任を感じていた優子は「償いの機会を与えてくれて有難うございます」と感謝し、洋輔を叔父の会社『C&E総研』に連れて行く。

 日本鉄鋼金属時代の功績を評価され、経営コンサルタント部門の管理統括を任せたいという申し出に感激する洋輔。さっそく実践研修を兼ね、ボディフィットネス社の経営再建業務に取り掛かる。
 ようやく再就職の目処が立ち、安心する洋輔だったが、いまだ日本鉄鋼金属を辞めたことを水希(黒木瞳)ら家族には言い出せないでいた。

 一方、内申書取り違えの件を解決するよう命じられた水希は、その生徒・佐藤久志の自宅に通っていた。息子が不登校になったのは学校のせいだと腹を立てる久志の父・大悟(松澤一之)に追い返されながらも、なんとか久志に会わせてほしいと頼み続ける水希だったが…?

 外商部に異動した栞(前田敦子)は、宝石を売るためセレブが集まる婚活パーティーに登録。気乗りしないまま参加したパーティーで、羽振りの良さそうな医師と出会い、意気投合する。異動以来、一向に営業成績が上がらず課長の中原綾子(山本未來)の不興を買っていた栞は、初めての手応えにホッとするのだった。

 そして、ついにある会社から内定をもらった光(工藤阿須加)。しかしその会社の良からぬ噂を聞いた洋輔は「絶対に入社するな」と忠告する。文句を言うばかりで自分のことを認めようともしてくれない洋輔に、光は猛反発。さらに栞からも「ロクに相談にも乗ってくれなかったのに、今さら父親ぶらないで」と言われてしまう!

 次第に不協和音が広がっていく富川家だったが…?

第1話 2017年1月12日「父のリストラ、母の熟年離婚…家族に仕事下さい!!」
第2話 2017年1月19日「リストラ夫家を買う!!妻の秘密…娘の反乱!?」
第4話 2017年2月2日「妻にホストの恋人が!?家族に失業を話す時…」

就活家族〜きっと、うまくいく〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『就活家族〜きっと、うまくいく〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第16シリーズ 第11話

第11話「グルメ格付け殺人!死を呼ぶ裏メニューで人間発火!?」2017年1月26日

 外国人男性の刺殺遺体が発見された。国籍や身元を示すものは見当たらず、遺体の衣服にはサボテンのトゲが付着していたほか、ジャケットの袖にはごく小さな焦げ跡が見つかった。

 榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定と土門刑事(内藤剛志)らの捜査の結果、事件の夜、被害者はとある高級フレンチ店で食事していたことが判明。周辺の防犯カメラには大ぶりのサングラスをかけた日本人女性と歩く被害者の姿と、2人のあとを追いかける日本人の男が映っていた。

 2人を追いかけていたのは、被害者が立ち寄った高級フレンチレストランの“メートルドテル(=給仕長)”・羽田野公也(葛山信吾)で、羽田野によると、被害者はジャン・フィリップ・マルタン(ブレイク・クロフォード)と名乗り、フランスから京都に観光旅行にやって来たと話したという。羽田野は店から出たマルタンが眼鏡を忘れたことに気づいて、それを届けるべく後を追ったと説明するが、一方でマルタンが同行した女性のことは、気遣いからあえて視線を送らないようにしていたため、よく覚えていないと話す。羽田野は、決して来店客に不愉快な思いをさせない“おもてなしのプロ”らしい。

 捜査の手がかりを求める土門は、マリコを誘い羽田野の店へ。羽田野に「事件の夜、マルタンに提供した料理とサービスを再現してほしい」と頼む。意外なオーダーに羽田野は驚くものの、「客の要望に応えるのがメートルドテルの使命」として、快く応じる。しかし、土門は羽田野の補佐役である辰見莉音(上野なつひ)が動揺したのを見逃さず…!?

第1話 2016年10月20日「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」
第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」
第3話 2016年11月10日「夫婦問題カウンセラー殺人!死体が破いた離婚届の謎」
第4話 2016年11月17日「マリコ決死のヤミ鍋鑑定!誕生日に殺された美女の謎」
第5話 2016年11月24日「殺人現場を消す女!掃除の達人VSマリコの大根おろし」
第6話 2016年12月1日「京都職人技殺人!血が付かない和傘VS電気仕掛けの女」
第7話 2016年12月8日「マリコVS爆弾配達人〜“八ッ橋”が暴いた暗号文の謎」
第8話 2016年12月15日「さらば科捜研!絶対止まらない爆弾の罠…衝撃ラスト」
正月スペシャル 2017年1月3日(火)「列島大追跡!マリコvs誘拐殺人犯〜24年前の未解決事件が今また動き出す!!刑事を狙う自動走行バイクと空飛ぶ身代金3000万円の謎を飛行機雲が解く!」
第9話 2017年1月12日「マリコvs疑惑の女医“禁じられた解剖”と高血糖の謎」
第10話 2017年1月19日「嘘に殺された美女!脳科学が暴く人気モデルの裏の顔」
第12話 2017年2月2日「マリコvs京都花街の女!舞妓の仮装行列を透視鑑定!?」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブホの上野さん 第2話

「ゲスな話題で盛り上げろ!」 #02 2017.1.25
ラテ欄「女性との会話術!ゲスな話題ほど盛り上がる」

上野(本郷奏多)の恋愛指南を受けるべく【五反田キングダム】でアルバイトをする事になった一条昇(柾木玲弥)。お客の対応をする度に思うのは、可愛い彼女に全然釣り合っていないブサイクな彼氏というカップルの多さ。「俺の方がイケてないか!?」と憤る一条に何様だと叱責する上野。

ある日、五反田キングダムの向かいにあるカフェ【むちゃカフェ】で、上野と一条がランチをしていると、会話の弾んでいないカップルが一組いた。これまたイケてない彼氏と可愛い彼女の凸凹カップル。あれはフラれると笑う一条に、上野はさりげなく、自然に会話を盛り上げるテクニックを披露する。

ホテルに帰ればまたまたブサイク彼氏×可愛い彼女カップルが来店。ついつい男性客を睨みつける一条。どうしても納得がいかない。しかし、そのカップルが喧嘩を始めて、彼氏が怒って帰ってしまう。これはチャンス!と、彼女(瀧内公美)を慰めようと近づき、あわよくば童貞卒業を狙う一条だが…。

第1話 2017年1月18日「ラブホテルへの誘い方」ラテ欄「恋愛指南!ラブホテルへの誘い方教えます」
第3話 2017年2月1日「おごらなくちゃいけないの?」ラテ欄「デート代は割り勘?男性が払うべきなのか?」

ラブホの上野さん TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ラブホの上野さん 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルの恋 第2話

「教えたがり男とサバイバルデート!わたくし、生きたい!」2016.1.25 On Air

きっかり3時間・延長なしという約束を守れなかった山田公介(太賀)は、オーナーの鷹見鑑物(温水洋一)に13万8000円の借金を抱えてしまった。それでも、レミに一目でも会いたい公介は、性懲りもなく鷹見に迫るも、レミはレンタル中だと一蹴される。代わりに人気ナンバー2の天戸悠(原幹恵)をススメられるが、全く興味ゼロ。

どうにか鷹見からレミの行き先を聞きだした公介は、レミの実家へあいさつに行くから車を出してほしいと橘隼人(健太郎)を騙し、レミがデートをしている山奥へと向かった。そんな公介を心配する道端すみれ(岸井ゆきの)も同行し、レミの実家へついていこうとするが、隼人に引き止められてしまう。

一方のレミは、アウトドアオタクのお客・サニー岳山(橋本じゅん)好みの彼女になりきり、人気のない山奥でサバイバルデートの真っ最中。野草の食べ方から、焼肉のタレで栄養補給をするなど、教えたがりのサニーを満足させるために、まさかのドレス姿で全くのアウトドア素人を演じていた。

ほどなく、レミとサニー岳山のデート現場を探し当てた公介。レミの完璧な対応に感動しながら身を潜め、成り行きを見つめていたのだが……。

第1話 2017年1月18日「最強レンタル彼女現る!剛力が体当りのコスプレ披露」
第3話 2017年2月1日「不良中年と喧嘩上等の青春デート」

レンタルの恋 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『レンタルの恋 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第1話

第1話 帰ってきた三匹のおっさん
悪質!?民泊詐欺を成敗! 2016.01.20

新年早々、清一(北大路欣也)、重雄(泉谷しげる)、則夫(志賀廣太郎)は、窃盗犯を捕まえ、今年も「三匹のおっさん」の更なる活躍を宣言。

そんなある日、商店街では父親を探すために来日したアンナ(シャーロット・ケイト・フォックス)をはじめ、外国人観光客を狙った民泊詐欺が次々と発生。

清一たちは、日本を訪れた観光客を騙そうとする犯人に怒りを覚え、早速犯人捜しを始めることに。
アンナが持っていた民泊先の写真が中尾写真館の店主・中尾(長谷川初範)が撮影したものだと突き止め、店を訪ねるが心当たりはないと一蹴されてしまう。

一方、アンナの父親探しも難航して…。

第2話 2017年1月27日「町内でラーメン戦争勃発! 三匹のおっさんVS悪徳ラーメン店」

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

東京タラレバ娘 第2話

#02「急展開のキス!次の一手がわからない!!」2017.1.25

早坂(鈴木亮平)がマミ(石川恋)と付き合い始めたショックを引きずり続ける倫子(吉高由里子)。 さらに、自分たちを「タラレバ女」と名付けた男・KEY (坂口健太郎)が今話題のモデルだということも判明し、衝撃を受ける。

ある日、早坂から新ドラマの主題歌を歌うバンドのライブに誘われた倫子は、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)と一緒に行くことに。 ライブに集まった若い女子たちの熱気に押され気味の3人。そんな中、香はギタリストに見覚えが……。それはなんと、元カレ・涼(平岡祐太)だった!!

運命的な再会に胸をときめかせる香。しかし、涼にはモデルの彼女がいることがわかり、香はどっぷり落ち込んでしまう。 一方、「恋がダメでも仕事だけは」と脚本執筆に精を出す倫子だったが、突然、新ドラマの仕事から降ろされてしまう。

代わりに脚本を担当することになったのは若い女性脚本家・笹崎まりか(筧美和子)。マミから「女を使って仕事を取ったのかも」と聞かされた倫子は、真相を確かめようと彼女を尾行するが……!
そして、街中で花束を手にしたKEYを見かけた小雪は、KEYの意外な一面を目撃する……!?

第1話 2017年1月18日「あー幸せになりたい恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往」
第3話 2017年2月1日「恋に仕事に迷走中!?私の愛、どこだー!!」

東京タラレバ娘 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京タラレバ娘 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索