2017年02月09日

レンタルの恋 第5話

「愛と涙と友情と…奇跡は起こせる!」2017.2.15 On Air

公介(太賀)たちが通う大学のバレンタインパーティーを目前に控えたある日、公介は偶然、親友の隼人(健太郎)とレミ(剛力彩芽)のデート現場を目撃してしまう。体と体を密着させ何やら親密な二人の姿にショックを受けながら「Rental Lovers」に戻った公介がレミの予約状況を確認すると、パーティー当日まで隼人の予約で埋まっていた。

そのパーティーには恋人たちを幸せにするという伝説があり、何としてでもレミと一緒に参加したかった公介は、親友に裏切られた気持ちで怒り心頭だ。

公介はその腹いせに、隼人の恋人の美姫(信江勇)へレミとのデートの話を告げ口すると、美姫は激怒し隼人を平手打ちしてその場を去ってしまう。すると、今度はレミとのデートを巡って公介と隼人が大喧嘩。すみれ(岸井ゆきの)の仲裁むなしく、ついには隼人から絶交宣言をされる公介。

そんな騒ぎも知らず、そこへすみれに思いを寄せる大学の後輩・結城翔(清原翔)が颯爽と現れ、堂々とすみれをバレンタインパーティーに誘う。

第1話 2017年1月18日「最強レンタル彼女現る!剛力が体当りのコスプレ披露」
第2話 2017年1月25日「教えたがり男とサバイバルデート!わたくし、生きたい!」
第3話 2017年2月1日「不良中年と喧嘩上等の青春デート」
第4話 2017年2月8日「人気ユーチューバーと生配信デート!」
第6話 2017年2月22日「子役に恋愛指導デート!そして恋が走り出す…」

レンタルの恋 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『レンタルの恋 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

東京タラレバ娘 第5話

#05「崖っぷちからの奇跡の出会い」2017.2.15

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまっていた倫子(吉高由里子)。 占いでも「あんたは完全に手遅れ」と言われ、厳しすぎる現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、さらに性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。

「運命の出会い?」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」とはやし立てて盛り上がるが、 KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と厳しい言葉を投げかける。

そんな中、早坂(鈴木亮平)から倫子の元に、『恋するシーズン』の脚本家が倒れたと連絡が入る。 そこで急遽、複数の脚本家の中からコンペ形式でピンチヒッターを探すことになったというのだが、仕事のない倫子は迷わずチャレンジすることを決意。 絶好のチャンスを逃すまいと不眠不休で執筆作業に没頭する……。

一方、香と小雪は、先の見えない現状から脱却しようと心に誓う。元カレの涼(平岡祐太)からの連絡をスルーする香。 不倫相手の丸井(田中圭)と、もう会わないと決意する小雪。そんな二人だったが、心は揺れて……。

第1話 2017年1月18日「あー幸せになりたい恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往」
第2話 2017年1月25日「急展開のキス!次の一手がわからない!!」
第3話 2017年2月1日「恋に仕事に迷走中!?私の愛、どこだー!!」
第4話 2017年2月8日「初めての大ゲンカ!!固い女の友情に亀裂」
第6話 2017年2月22日「幸せって、結婚って何だろう」

東京タラレバ娘 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京タラレバ娘 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season15 第15話

2017年2月15日(水)よる9:00〜9:54 
第15話「パスワード」

胃潰瘍で入院した幸子(鈴木杏樹)の見舞いで病院を訪れた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、思いがけず病室で伊丹(川原和久)たち捜査一課と出くわす。聞けば、小松崎(小林且弥)というヘルパーが刺殺された事件に関して、腕を負傷して入院中の真奈美(橋本真実)という盲目の女性に事情を聞きに来たらしい。真奈美は訪問介護サービスを利用する際、度々小松崎を指名していたという。

捜査に乗り出した右京と亘は、被害者である小松崎にも不審な点があったことを知り、部屋を捜索。すると亘が、部屋に置いてあった手作りの香水と、同じ香りをさせていた人物がいたことに思い当たる。それは、交際相手について真奈美と病室で揉めていた姉の貴子(池津祥子)だった。

さっそく、本人から話を聞くと、香水は真奈美が趣味で作っているものだという。ただ、貴子いわく、真奈美と小松崎はいつも言い争いばかりしていて、プレゼントを渡すような関係ではないらしい。だとしたら、なぜ小松崎が真奈美の手作りの香水を持っていたのか!? 

また、貴子の話から、真奈美と貴子が実は腹違いの姉妹であることや、吉田(田中幸太朗)という真奈美の恋人を、貴子がいぶかしく思い、交際に反対していることも分かる。そんな中、小松崎が介護をしていた相手から、詐欺まがいの寄付を集めていたことが発覚。さらに、小松崎の部屋から、なぜか貴子の指紋が発見されて…!?

盲目の女性を取り巻く人物それぞれに不審な動きが…
ヘルパーは誰に、なぜ殺されたのか?
右京の正義感と優しさが、意外な真相をあぶり出す!

第1話 2016年10月12日「守護神」ラテ欄「守護神〜呪いで人を殺す女〜挑むは右京と広報課の冠城亘?新展開!波乱の幕開け!!」
第2話 2016年10月19日「チェイン」ラテ欄「チェイン〜冠城亘の最初の事件」
第3話 2016年10月26日「人生のお会計」
第4話 2016年11月2日「出来心」
第5話 2016年11月9日「ブルーピカソ」

第6話 2016年11月16日「嘘吐き」
第7話 2016年11月23日「フェイク」
第8話 2016年11月30日「100%の女」
第9話 2016年12月7日「あとぴん〜角田課長の告白」
第10話 2017年1月1日 元旦スペシャル「帰還」ラテ欄「帰還〜特命係左遷!?警察官連続失踪事件に巨大権力の陰謀!!閉ざされた町で陥る特命係絶対の危機!?」

第11話 2017年1月11日「アンタッチャブル」
第12話 2017年1月18日「臭い飯」
第13話 2017年2月1日「声なき者〜籠城」ラテ欄「前後編スペシャル!!声なき者〜籠城」
第14話 2017年2月8日「声なき者〜突入」ラテ欄「前後編スペシャル!!声なき者〜突入」
第16話 2017年2月22日「ギフト」

相棒 Season15 TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒 Season15

『相棒 Season15 第15話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

カルテット 第5話

STORY05「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!」2017年2月14日

東京のマンションで再会した真紀(松たか子)と鏡子(もたいまさこ)。「息子は死んだ気がする」という鏡子に、真紀は予想外の言葉を……。

そんな中、真紀らカルテットのもとに音楽プロデューサーの朝木(浅野和之)が現れ、クラシック音楽のフェスティバルに参加しないかと誘う。真紀は、そんな舞台には立てないと拒否するが、すずめ(満島ひかり)と諭高(高橋一生)に諭され、恐々としながらも承諾。司(松田龍平)はこのチャンスをものにするため、しばらくはひとりひとりの夢は捨てて、カルテットドーナツホールとしての夢を見ようと提案する。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第3話 2017年1月31日「嘘の絆」
第4話 2017年2月7日「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」
第6話 2017年2月21日「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘の戦争 第6話

#6「首謀者と激突…暴かれる正体」2017.02.14 ON AIR

9歳の時、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草g剛)は、やがて天才詐欺師となり、30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐(ふくしゅう)を果たしてきた。最大の敵・興三(市村正親)に復讐を果たすため、浩一は結婚詐欺師のように正体を隠し、長女・楓(山本美月)とウソの交際。近々家族にあいさつをしたいからと楓をさとし、浩一はついに興三と直接会うチャンスを得る。

二科家に招かれた浩一は、さっそく興三と隆(藤木直人)から過去について詮索される。緊張感あふれる昼食会が開かれるが、話は意外な方向に進んでいき…。その頃、ハルカ(水原希子)は何者かに尾行される気配を感じ、二科家が本格的に動き出したことに焦りを覚える。

一方、隆は何者かが30年前の事件の復讐に動いていると推測し、事件の生き残りである“千葉陽一”を疑っていた。楓と交際して急速に二科家に近づいてきた浩一に対しても警戒を強め、隆は再び児童養護施設の守(大杉漣)を訪ねる。「千葉陽一さんについて確認したいことがある」――隆の再三の申し出に守は…?

第1話 2017年1月10日「天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕仕組まれた殺人事件…愛する家族の仇を討て巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ」
第2話 2017年1月17日「詐欺で復讐…30年前の嘘と真実」
第3話 2017年1月24日「嘘を強要した刑事に30年分の復讐…首謀者愛娘に禁断の罠」
第4話 2017年1月31日「標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇」
第5話 2017年2月7日「一流銀行マンに華麗なる復讐!新事実が発覚…首謀者と最接近」
第7話 2017年2月21日「宿敵長男に復讐!一族崩壊へ」

嘘の戦争 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:嘘の戦争

『嘘の戦争 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

突然ですが、明日結婚します 第4話

#4「ライバルのKiss」2017.2.13 ONAIR

あすか(西内まりや)と名波(山村隆太)は、「一緒にいたい」というお互いの思いを確認し合い、交際を始める。

同じころ、夕子(高岡早紀)の夫で舞台俳優の上崎霖之助が若手女優と不倫関係にあるというスキャンダルが報じられる。『モーニングYELL』のゼネラルプロデューサー・氷室(杉本哲太)は、この騒動に巻き込まれないよう名波に忠告する。

名波は、あすかと交際を始めたことを先輩の三上(沢村一樹)に報告した。三上は、気を付けるよう助言するとともに、「ここならだれにも邪魔されない」といってスパの紹介券を手渡す。

さっそくスパを訪れ、ふたりだけの時間を過ごすあすかと名波。すると、名波のスマートフォンに、夕子から「もう私、ダメみたい」というメッセージが送られてくる。夕子のことが心配になった名波は、あすかを残して彼女の元へと向かってしまう。

夕子は、やってきた名波に、今夜だけ一緒にいてほしい、と懇願する。名波は、一度席を外してあすかに電話するが、彼女が出なかったため、「今日はごめん」とメッセージを送った。

名波からの着信に気づいたあすかは、彼に電話をする。ところが夕子は、名波が席を外していたのをいいことに、勝手に電話を切って着信履歴も削除してしまう。

そんな折、あすかが神谷(山崎育三郎)と一緒に受けた街頭インタビューが放送される。驚く典子(石野真子)たち高梨家の面々。あすかが勤務するいずみ銀行内も大騒ぎになり…。

第1話 2017年1月23日「結婚したい女VSしたくない男!恋バトル」ラテ欄「結婚観正反対の恋!すれ違いラブバトル」
第2話 2017年1月30日「大波乱のプロポーズ」
第3話 2017年2月6日「俺の女に手を出すな」
第5話 2017年2月20日「女の実家で鉢合わせ」

突然ですが、明日結婚します TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『突然ですが、明日結婚します 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

視覚探偵 日暮旅人 第4話

4「合コン保育士探し」2017/2/12

かつて大物政治家・雪路照之(伊武雅刀)の秘書をしていた旅人(松坂桃李)の父が命を狙われる原因となった重大な秘密の書かれた『山田手帳』。雪路の兄・勝彦(眞島秀和)から因縁の手帳を託された旅人は、人知れずある計画に向けて動き始めていた……。

そんな中、陽子(多部未華子)は合コン好きの同僚保育士・智子(木南晴夏)に無理やり婚活パーティーへと誘われる。パーティー会場で戸惑う陽子をよそに、智子はヒカル・レイと名乗る男(三浦貴大)と意気投合し会場を後に。しかし翌日から智子は保育園を無断欠勤し、行方がわからなくなってしまう。

智子の身を案じた陽子は、旅人の目のことを心配しつつも探し物探偵事務所を訪ねる。ところが、目の力を使って山田手帳を視た旅人は、過去の記憶の強烈なフラッシュバックに襲われ前日から意識が戻らずにいたのだった。

旅人不在の中、仕方なく智子の捜索に協力することになった雪路(濱田岳)は、麻薬捜査でヒカル・レイを追っていた刑事の増子(シシド・カフカ)たちと遭遇する。実はヒカル・レイは、鳥羽組のヤクザで『リッチー』と呼ばれる元締めのもとで麻薬を売りさばいていたと言う。リッチーの名を耳にした雪路は、ある嫌な予感がしていた……。

智子の消息が掴めない中、意識を失っていた旅人が目を覚ます。旅人に目を使わせまいと、智子が事件に巻き込まれたことを必死に隠す亀吉(上田竜也)と灯衣(住田萌乃)、榎木(北大路欣也)だったが、異変に気づいた旅人は「鳥羽組の売人」と聞くと慌てて事務所を飛び出してしまう。その頃、麻薬売買の元締めをしている謎の男・リッチー(北村有起哉)と鉢合わせた雪路は、なにやら意味深な会話を交わしていた。旅人の過去、そして雪路、灯衣に隠された謎が一つずつ明らかになろうとしていた......!!

第1話 2017年1月22日「匂い・感情が目で視える探し物探偵…笑い&涙&スリル満載で贈る堤幸彦監督最新作」
第2話 2017年1月29日「5歳の少女を救え」
第3話 2017年2月5日「結婚式(秘)女装作戦」
第5話 2017年2月19日「消えた音楽家探し」

視覚探偵 日暮旅人 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『視覚探偵 日暮旅人 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大貧乏 第6話

第6話「正義のママvsメディア!本命vs義理決戦はバレンタイン」2017年2月12日放送

 七草ゆず子(小雪)は、濱中電子工業を訴えるためにDOHの原告団に加わって欲しい、一緒に戦って欲しいと天満利章(奥田瑛二)に頼む。しかし、天満からは濱中の行動を見抜けなかった責任は自分にもあると断られてしまった。

 その頃、柿原新一(伊藤淳史)は百貨店のクライアントと、売り場の様子を見て回っていた。折しも、店内はバレンタイン商戦で盛り上がっている。その中で柿原は必死に無心でいようと努めていた。バレンタインデーに良い思い出がないらしい。そんな柿原を月島レイコ(泉里香)が発見。2月14日の予定を尋ね、自分に時間をくれないかと言うレイコに、柿原は少しだけならと応じてしまう。

 事務所に戻った柿原は、反省しきりで落ち着かない。なぜレイコの誘いに乗ってしまったのか…悩む柿原に、加瀬春木 (成田凌)は、いっその事レイコに乗り換えれば? と、軽いノリ。柿原は、自分の想い人はゆず子だと大否定。そこに、ゆず子がやって来た。手には大きな紙袋。バレンタイン用の買い物をして来たと言うゆず子に、柿原の頬は何かを期待して緩みっぱなし。

 そんな柿原をよそに、ゆず子は被害者の会を作ろうと思うと提案する。大きな原告団を作り、マスコミが騒ぎ出せば濱中の行為を世間にも知らせることが出来る。それは濱中が一番恐れることだと柿原もゆず子の提案を受け入れた。濱中の悪事を全世界に知らせてやろうと意気込む面々。

 早速、旧DOH社員に連絡するが、参加者はなかなか集まらない。そんな時、原告団には求心力のある人物が必要だと浅岡礼司(滝藤賢一)が連れてきたのは天満で…。

第1話 2017年1月8日「ラブコメ時々サスペンスの新ドラマ!」
第2話 2017年1月15日「今夜は少しサスペンス?大逆転!?手にした30億」
第3話 2017年1月22日「ママが入院!?2人きりの夜に大事件裏金奪還の結末」
第4話 2017年1月29日「ママがスパイ迫る危険!奥手弁護士にモテ期到来!?」
第5話 2017年2月5日「嘘の婚約話で嫁姑争い勃発!?敵仲間入りで新展開!」
第7話 2017年2月19日「ドキドキ旅行幸せなひと時襲う真実裏切り者は隣に」

大貧乏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:大貧乏

『大貧乏 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A LIFE〜愛しき人〜 第5話

#5「恩師の医療ミス」2017.2.12 On Air

深冬(竹内結子)が倒れ、病気の進行具合を目の前に突きつけられた沖田(木村拓哉)と壮大(浅野忠信)。手術の方法が未だ見つけられない沖田を責め、それでも沖田を頼るしかない状況に壮大は苛立つ。

 一方、関東医師会の事故調査委員に選ばれた羽村(及川光博)は、調査対象に心臓外科の権威である医師・山本(武田鉄矢)の名前があり驚く。山本は羽村と壮大の学生時代の恩師で、羽村は山本の手術の腕に心酔していた。

そんな時、山本の患者が壇上記念病院を受診し、羽村に気を遣った井川(松山ケンイチ)は沖田に担当を頼む…。

第1話 2017年1月15日「帰ってきた職人外科医!!宿命の再会」
第2話 2017年1月22日「俺の患者!!譲れない医師の信念」
第3話 2017年1月29日「決断!!患者の未来をかけた戦い」
第4話 2017年2月5日「ナースのプライド」
第6話 2017年2月19日「究極のモンスターペイシェント」

A LIFE〜愛しき人〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『A LIFE〜愛しき人〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(2) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真昼の悪魔 第2話

第2話『実験』2017年2月11日 放送

 老女が謎の死を遂げた。教会の懺悔室にやってきた葉子(田中麗奈)は神父(伊武雅刀)に心情を吐露。人の苦しむ姿が生きている実感を与えてくれると話す葉子が悪魔に支配されていると感じた神父は、救いへと導く道しるべになると、聖書を学ぶよう諭す。

 病室で見つけた患者名が書かれたメモが気になっている難波(中村蒼)は、芳賀(篠原篤)の協力のもと調査を開始する。難波は葉子にそれとなくメモの謎を話してみるが、軽くあしらわれる。また秘密を嗅ぎまわる難波に対し、先輩でもある医師・吉田(鈴木省吾)は病院を敵に回さぬようにと忠告する。すると難波は謎の腹痛に襲われるなどのトラブルに巻き込まれる。

 そんな折、最初のデートで葉子に一方的に弄ばれた大塚(大倉孝二)は、突然病院に訪れ、葉子に新たなデートの約束を取り付けた。しかし、葉子のまたしてもつれない態度に大塚は苛立ちを隠せない。

 小児科病棟には、仲良しの2人の児童が入院していた。先に退院してしまう女児を寂しく思う男児が「まだ治らなければいいのに」と言うのを聞いた葉子は、聖書の一節をもとに、ある企みを実行する。

第1話 2017年2月4日「衝動」ラテ欄「「衝動」女神のような女医のウラの顔」
第3話 2017年2月18日「命日」ラテ欄ラテ欄「「命日」悪魔が親に手を掛けるとき」

真昼の悪魔 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:真昼の悪魔

『真昼の悪魔 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

スーパーサラリーマン左江内氏 第5話

#05「不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー」2017/2/11

左江内(堤真一)は簑島(高橋克実)に、相談を持ちかけられる。

簑島は、総務課の藤崎(本田翼)という女性社員との関係で悩んでいた。藤崎から食事に誘われた簑島は、彼女と居酒屋で飲むことに。酔っ払った簑島がふと目を覚ますと、そこはホテル。そして「また連れて行ってくださいね」と書かれた藤崎からの置き手紙が残されていた。穏便に済ませたい簑島は、藤崎を説得してほしいと左江内に頼む。

その晩、左江内は円子(小泉今日子)と不倫の話題に。もし左江内が不倫したら「リアルに殺す」と言い出す円子。その言葉を聞いた左江内は、背筋を凍らせるのだった。

左江内は、藤崎を誘って飲みに行くことに。簑島のことが好きだったと打ち明ける藤崎。左江内が彼女をなぐさめながら、二人の酒はどんどん進んでいく。

左江内がふと目を覚ますと、「今夜は慰めてくれてありがとうございました」と書かれた藤崎からの置き手紙が。しかし、左江内にはまったく記憶がない。

「もしかしたら、不倫してしまったかも!?」とビビる左江内。円子にバレたら、タダでは済まない。左江内が藤崎に、ホテルで何があったのかを聞こうと、再び藤崎を誘って飲みに行く。
そこで左江内は、意外なことを聞かされ…。

第1話 2017年1月14日「藤子F原作サエないヒーロー悪に強いが妻に弱い」
第2話 2017年1月21日「サエないヒーローでも息子のピンチを救えるのか!?」
第3話 2017年1月28日「ヒーローがなんてったってアイドルのマネジャー!?」
第4話 2017年2月4日「仕事か遠足か?夫婦愛を試されるサエないヒーロー」
第6話 2017年2月18日「ムロツヨシ大活躍!?爆弾を見つけ出せ!」

スーパーサラリーマン左江内氏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『スーパーサラリーマン左江内氏 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奪い愛、冬 第4話

2017年2月10日(金)放送
第4話「波乱のWデート旅行」

 元彼・信(大谷亮平)とキスしたところを、その妻・蘭(水野美紀)に見られてしまった光(倉科カナ)。その日から、彼女のSNSには「淫乱」「泥棒」といった罵詈雑言の数々が書き込まれることに…。そんな折、光の婚約者・康太(三浦翔平)を狙う同僚・秀子(秋元才加)が、蘭と接触。女同士が結託し、光に“天罰”を与えようと画策しはじめる。

 一方、どういう風の吹き回しか、あれほど結婚に猛反対していた康太の母・美佐(榊原郁恵)は、態度を軟化。光を家に招き、これまで散々嫌がらせをしたことを詫びる。ところが、そこへ思いがけない宅配便が届く。その中身を見た康太は突然、光の目の前でとんでもない行動に出る!

 そんな中、光と康太は“ある目的”を果たすため、信と蘭の家を訪問。そんな2人を、蘭は何を考えているのか、冬の海へと旅行に誘う。今彼と元彼、その妻との4人旅行…。その先に待つのは地獄か、天国か…!? 絡み、もつれ、奪い合う! 一寸先は闇の四つ巴旅行が始まる――。

第1話 2017年1月20日「奪われたら奪い返せ」
第2話 2017年1月27日「結婚直前…裏切りのホテル」 
第3話 2017年2月3日「妻の復讐…熱海へ」
第5話 2017年2月17日

奪い愛、冬 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:奪い愛、冬

『奪い愛、冬 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

下剋上受験 第5話

第5話「妻は就職夫は主夫!娘は勝負の全国模試」2017年2月10日放送

桜井信一(阿部サダヲ)が勤めていた不動産会社で働くことになった妻・香夏子(深田恭子)。入れ替わるように専業主夫になった信一は、娘の佳織(山田美紅羽)との受験勉強に専念するためとはいえ、これまでとは一変した生活に戸惑う。

そんな中、佳織は風邪で欠席を続ける同級生・麻里亜(篠川桃音)の自宅を訪ねる。麻里亜は小学校を休んで受験勉強に励んでいたようだ。そんな麻里亜のすすめで佳織は桜葉学園の過去の入試問題に挑戦してみるが、問題が難しく全然解けず満点の麻里亜との差にショックを受ける。その姿を見た信一は、現在の実力を正確に知るために全国オープン模試を受けることを提案する。

一方、楢崎哲也(風間俊介)の補佐役を務める香夏子は、持ち前の人当たりの良さで担当客から気に入られるなど、早速仕事にやりがいを見出していた。信一は香夏子の生き生きとした姿を嬉しく思う反面、複雑な気持ちも抱く。

そして模試当日。会場には徳川直康(要潤)と娘・麻里亜の姿も。娘たちが模試を受けている間、信一と徳川は久々に言葉を交わす。徳川は、信一の受験に対する取り組み方が気になっているようだ。

その頃、家にいた香夏子に楢崎から連絡が。担当する客から約束の時間を1時間早められないかと言われたという。それを聞いた香夏子は慌てて家を飛び出すが…。

第1話 2017年1月13日「中卒家族が最難関中学に挑む!」
第2話 2017年1月20日「奇跡の人生大逆転へ!父と娘の勉強開始!」
第3話 2017年1月27日「家庭訪問で大バトル!親の見栄と娘の願い!」
第4話 2017年2月3日「私も家族の役に立つ!母の決心と旅人算」
第6話 2017年2月17日「父と娘の大喧嘩!受験までの最後の休日」

下剋上受験 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:下剋上受験

『下剋上受験 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第4話

第4話 三匹の家族を狙う魔の電話! 最新オレオレ詐欺を成敗! 2017.02.10

ある日「100万円の入った鞄を無くした」と健児を装った電話が貴子へ掛かってくる。

一方、登美子の元へも「重雄がチカンをした」という電話があり大パニックに。

一連の詐欺未遂事件が町内で発生していることに気づいた清一は、旅から戻った祐希にあることを頼む。その頃、則夫のもとにも電話が…。

第1話 2017年1月20日「帰ってきた三匹のおっさん 悪質!?民泊詐欺を成敗!」
第2話 2017年1月27日「町内でラーメン戦争勃発!三匹のおっさんVS悪徳ラーメン店」
第3話 2017年2月3日「三匹のおっさんvsシルバー劇団詐欺」
第5話 2017年2月17日「親の野心に火をつける甘い罠! 少年野球チームを守れ!」

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増山超能力師事務所 第6話

第6話「侮れないのは女の勘」2月9日(木)よる11時59分〜0時54分放送

 増山超能力師事務所では、悦子(中村ゆり)が明美(ルウト)の為に超能力師試験の特訓をしていた。試験の日が迫っているからだ。悦子の熱意に反し、なかなか真剣に取り組もうとしない明美。しかし実技については段々と皆から評価されるようになっていた。『魂の安定が、能力の安定にも繋がる』というのは所長・増山(ココリコ田中)の言葉だ。「油断してると明美に抜かれるよ」と悦子から煽られ、篤志(浅香航大)は内心焦りを感じ始めていた。

 そんな時、増山は刑事・榎本(六平直政)から事件の調査依頼を受ける。検視で心臓発作と判定された変死体があるのだが、その死には“超能力”が関係しているという検視結果も出ており、増山に詳しく調査してほしいというのだ。

 結局この依頼を引き受けた増山は、死因検証を悦子に命じた。悦子は篤志と明美を連れ、遺体の発見現場に赴く。そこで遺体が横たわっていた場所のサイコメトリーを試してしまう明美。その途端、明美の意識の中に現場に残った思念の断片が流れこむ。それは男の苦しそうな姿、そして小学生の少女だった。そしてその少女は・・・・。

ここで明美は、思念の強さから息を詰まらせ呼吸困難に陥る。2人に介抱されながら「殺されたんだ…ただの心臓発作じゃない」と言う明美。何故なら思念の中で、その少女が『シネ』『コロス』と言っていたからだ。小学生が大の大人を殺した?少女は超能力者なのかもしれない…。悦子は勝手な行動をした明美を事務所に戻すと、篤志と共に少女の捜索を始める。

 下校する小学生達の中から、目当ての少女を探す悦子と篤志。すると、『あのおじさん…大丈夫だったかな』という心の声が悦子と篤志の心に響く。悦子がテレパシーで話しかけると反応する少女。やはり少女・浦沢南(内田未来)は、超能力者だったのだ。南から事情聴取すると…事件当日、男が南のぬいぐるみ『ケニョン』を取ったという事。そして南がその男を『キライ』と思った途端に男が苦しみだしたという事だった。

「わたしのせいかな」と涙を浮かべる南。悦子は南の姿に、あの時の自分を思い出していた。悦子は昔、火事で祖父母を亡くしている事を打ち明ける。発火能力を持つ故、警察、友達、親までが悦子を疑った。そんな中、唯一信じてくれたのが増山だったという。今度は自分が南を信じたい。いつの間にか悦子の中にそんな思いが芽生えていた。

 そのころ榎本は、死んだ男の身元書類を手にしていた。男の名は杉下正明、36歳。杉下には“ある前科”があった。

 悦子が再び南のもとへ出向くと、対応したのは南の母親・留美(中島ひろ子)だった。事件当日、帰宅した南は「おじさんが倒れた」と言い、「自分のせいかも」とひどく怯えていたという。それを聞いた留美が現場で遺体を確認し、通報。しかし南の事は誰にも言えなかった。南が特殊能力で杉下を殺してしまったのかも知れないと考えたからだ。留美はその時から、娘を信じてあげられない罪悪感に苛まれていた…

 少女は本当に超能力で男を死に至らしめたのか!?増山の活躍で意外な真実が明らかに!

第1話 2017年1月5日「超能力は誰のため?」
第2話 2017年1月12日「初仕事はゴムの味」
第3話 2017年1月19日「忘れがたきは少女の瞳」
第4話 2017年1月26日「愛すべきは男の見栄」
第5話 2017年2月2日「隠し味は超能力」
第7話 2017年2月16日「面倒くさいのは同性の嫉妬」

増山超能力師事務所 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『増山超能力師事務所 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

嫌われる勇気 第5話

2017.2.9 THU. ストーリー#5「美しき計画殺人!血塗られたバレンタイン」

蘭子(香里奈)は、大文字(椎名桔平)ゼミのOB会に出席していた。そこには、犬猿の仲で知られる塔子(内山理名)と美沙(中島亜梨沙)の姿もあった。その時、美沙の夫で帝都大学の准教授・山岸(六角慎司)が殺害されたとの報せが入る。

山岸は、自分の研究室で刺殺されていた。遺体を見た大文字は、遺体の状態だけを見ると、犯人は男の可能性が高いと言った。蘭子は、山岸の机に置かれた「フラワーバレンタイン」というイベントのチラシに塔子の名前があることに気づく。

蘭子が青山(加藤シゲアキ)とともに、イベントについて塔子から事情を聞いていると、美沙が来て、自分に隠れて夫に会っていたのか、と激怒する。山岸は美沙へのサプライズを考えていたのだ、と山岸と会っていた理由を説明する塔子。しかし美沙は納得せず、2人は大ゲンカになる。もともと塔子と美沙は、大の仲良しだった。しかし、学生時代に塔子が交際していた山岸を美沙が略奪してから、絶縁状態となっていた。

山岸殺害時のアリバイがなく動機もあることから、塔子が容疑者として浮上。青山は、15年以上前の恨みで今さら男を殺そうと思うか、と疑問を投げかけるが、小宮山(戸次重幸)は、女は執念深い生き物だ、と一蹴する。

後日、塔子主催のイベントが開かれ、蘭子も手伝いで参加する。そこへやってきた青山に、蘭子は自分にもフラワーバレンタインをくれ、と頼む。青山は、蘭子へ贈る花束を作り始める。

第1話 2017年1月12日「最強アドラー女子が始動!勇気の心理学で連続殺人の謎を解け」  
第2話 2017年1月19日「ブラック企業狂想曲!呪われた部屋の謎」
第3話 2017年1月26日「競争に殺された教師!女対女緊迫の頭脳戦」
第4話 2017年2月2日「容疑者は一族全員!承認欲求を否定せよ!」
第6話 2017年2月16日「被害者は元カレ!?遺体が語る四年前の約束」

嫌われる勇気 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『嫌われる勇気 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第5話

2017年2月9日(木)
第5話「子供はわかってくれない!暴露にキレる妻!?」

 「最近、襟元に社章付けてないね」と妻の水希(黒木瞳)に指摘され、焦る富川洋輔(三浦友和)。洋輔の失業を知らない水希たちはマイホーム購入の話も着々と進めており、いよいよ家族に隠しておくのは難しくなってきていた。

 どのように家族に話を切り出すか思い悩む洋輔だったが、夏野久美(キムラ緑子)から相談を受けていた経営拡大にあたっての調査報告をするため久美の店へ。あらためて、家族の絆を信じてこの危機を乗り越えよう、と決意を新たにする。しかし思いがけず久美に日本鉄鋼金属を退職したことを知られてしまい…?

 一方、学校で校長の原口(矢島健一)から理不尽な扱いを受け続ける水希は、真咲(長田成哉)に会いにホストクラブへ。「売り上げが悪い」と落ち込む真咲のために高級シャンパンのボトルを入れ、元気づけようとする。そして店を出て帰ろうとする水希の姿を、ひとりの女子生徒が見つめていた。

 さらに、久志(宮城孔明)の前で裸同然の格好になったことが学校で話題になってしまい、水希は教師たちからの冷たい視線に晒されることに…。

 ついに中原綾子(山本未來)に「今月いっぱいで退職させていただきます」と宣言した栞(前田敦子)。嫌がらせのように資料整理を押し付けられ、作業に追われる栞だったが、まさかその頃、会社の清掃業者として洋輔が来ているとは思いもせず…?

 そしてアルバイト先の編集部で『日本鉄鋼金属の未来戦略』と題した取材記事を進めていた光(工藤阿須加)は、内定をもらったアクアフラグの研修をすっぽかしてしまう!「よくも俺の顔を潰してくれたな」と塾長の国原耕太(新井浩文)に罵倒され落ち込む光のもとに栞から衝撃的な相談がもたらされる…!

 やがて家族に決定的な亀裂が入る出来事が起こり…?

第1話 2017年1月12日「父のリストラ、母の熟年離婚…家族に仕事下さい!!」
第2話 2017年1月19日「リストラ夫家を買う!!妻の秘密…娘の反乱!?」
第3話 2017年1月26日「夫はわかってくれない!!妻の不満爆発の夜!?」
第4話 2017年2月2日「妻にホストの恋人が!?家族に失業を話す時…」
第6話 2017年2月16日「妻vs愛人!!家庭内別居の始まり」

就活家族〜きっと、うまくいく〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『就活家族〜きっと、うまくいく〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第16シリーズ 第13話

第13話「マリコvs似顔絵捜査官!顔が上下逆になる殺人犯の謎」2017年2月9日

 人通りの少ない公園で、デイトレーダーの真島拓也(西村匡生)の刺殺死体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定により、凶器は美容師が使用するような、先のとがったハサミだと判明する。また、マリコたちは防犯カメラに映っていた車をたどって、目撃者を特定。その車の持ち主・佐々木一郎(住田隆)は、ハサミを持って駆けてきた女を見たと証言する。

 土門刑事(内藤剛志)はすぐに似顔絵捜査官を要請するが、担当者が非番のため、派遣されてきたのは所轄署の総務課勤務・八幡未知(中原果南)だった。未知は元似顔絵捜査官だが、似顔絵を描くのは12年ぶりだといい、あまり気乗りがしないようだった。しかも、未知が描いた似顔絵に対して、目撃者の佐々木があまり似ていないと首を傾げたため、公開捜査に踏み切ることはできなかった。

 そんな中、マリコは未知がかつて優秀な似顔絵捜査官だったと聞く。なのに、なぜ今回の似顔絵の完成度が低いのか…!? 疑問を抱いたマリコは遺体発見現場である実験を行い、目撃証言に“大きな勘違い”があったことを発見! その後、未知が改めて似顔絵を描きなおしたところ、過去に起きた殺人事件の関係者・木戸沙也加(梶原ひかり)が浮かび上がって…!?


第1話 2016年10月20日「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」
第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」
第3話 2016年11月10日「夫婦問題カウンセラー殺人!死体が破いた離婚届の謎」
第4話 2016年11月17日「マリコ決死のヤミ鍋鑑定!誕生日に殺された美女の謎」
第5話 2016年11月24日「殺人現場を消す女!掃除の達人VSマリコの大根おろし」

第6話 2016年12月1日「京都職人技殺人!血が付かない和傘VS電気仕掛けの女」
第7話 2016年12月8日「マリコVS爆弾配達人〜“八ッ橋”が暴いた暗号文の謎」
第8話 2016年12月15日「さらば科捜研!絶対止まらない爆弾の罠…衝撃ラスト」
正月スペシャル 2017年1月3日(火)「列島大追跡!マリコvs誘拐殺人犯〜24年前の未解決事件が今また動き出す!!刑事を狙う自動走行バイクと空飛ぶ身代金3000万円の謎を飛行機雲が解く!」
第9話 2017年1月12日「マリコvs疑惑の女医“禁じられた解剖”と高血糖の謎」

第10話 2017年1月19日「嘘に殺された美女!脳科学が暴く人気モデルの裏の顔」
第11話 2017年1月26日「グルメ格付け殺人!死を呼ぶ裏メニューで人間発火!?」
第12話 2017年2月2日「マリコvs京都花街の女!舞妓の仮装行列を透視鑑定!?」
第14話 2017年2月16日「マリコvs超常現象を呼ぶ女!?空飛ぶタイヤと密室の謎」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第13話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブホの上野さん 第4話

「理想のタイプって難しい」#04 2017.2.8
ラテ欄「女性必見!理想の彼氏と付き合う方法を伝授」

クリスマスイブの夜、ラブホテルにとって1年で一番の書き入れ時のこの日、【五反田キングダム】のエントランスは、空室待ちのカップルで溢れ、アルバイトの一条昇(柾木玲弥)と相川千尋(大沢ひかる)は大忙し。ミニスカサンタの格好でデリバリーを届ける、五反田キングダムの向かいにあるカフェ【むちゃカフェ】のバイト、中瀬麻衣(松井愛莉)に、一条は見惚れてしまう。

カップルで賑わう中、スイートルームでは、4人の女子会が催されていた。「朝まで盛り上がろう!」というみのり(赤根那奈)に対して、真央(羽村純子)と紗栄子(甲斐まり恵)は、急用が!と嘘を付いて、彼氏に会いに帰ってしまう。かな(アカシックボーカル・理姫)も、彼氏が出来た事を告げて、女子会を後にする。独り残されたみのりに対して、上野(本郷奏多)は、彼氏が出来ない原因を歯に衣着せず厳しく指摘し、恋愛指南する。

クリスマスイブなのに彼氏が居ない、そして友達にも裏切られ、やけになったみのりは、独り残された寂しさを紛らわす為に、一条を誘惑する…。

第1話 2017年1月18日「ラブホテルへの誘い方」ラテ欄「恋愛指南!ラブホテルへの誘い方教えます」
第2話 2017年1月25日「ゲスな話題で盛り上げろ!」ラテ欄「女性との会話術!ゲスな話題ほど盛り上がる」
第3話 2017年2月1日「おごらなくちゃいけないの?」ラテ欄「デート代は割り勘?男性が払うべきなのか?」
第5話 2017年2月15日「勝てる合コン 負ける合コン」ラテ欄「合コン必勝法!合コンのテクニック教えます」

ラブホの上野さん TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ラブホの上野さん 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルの恋 第4話

「人気ユーチューバーと生配信デート!」2017.2.8 On Air

ある日、仕事から「Rental Lovers」へ戻った魔女っ子スタイルの高杉レミ(剛力彩芽)は、人気ナンバー2の天戸悠(原幹恵)から、代理のデート仕事を頼まれる。 そんなレミのデートについて行きたかった山田公介(太賀)の思いとは裏腹に、鷹見鑑物(温水洋一)は悠の後輩・香川アケミ(金田彩奈)のサポートを命じ、なぜか寺で写経をすることに。 悠の代わりにレミがデートする相手は、“生主”と呼ばれるネット動画配信者の人気者・メロ彦(IVAN)だ。

そんなメロ彦の生番組に出演することになったレミは、視聴者のニーズに合わせて、原宿系女子のファッションで登場する。しかし、手土産にと悠から持たされたスイートポテトが不味かったり、フードコートでは七味唐辛子をぶちまけたりと、レミの大失敗する姿が動画配信され、視聴者の笑い者になってしまう。

一方、公介の借金が気になる道端すみれ(岸井ゆきの)と橘隼人(健太郎)は、「Rental Lovers」を探し出し、レミの素性を鷹見から聞き出そうとする。そこで鷹見が語ったこととは…? その頃、メロ彦とレミは、有料配信を視聴するフォロワー向けに、心霊スポットとして有名なある物件でのライブ配信を始めていた。

第1話 2017年1月18日「最強レンタル彼女現る!剛力が体当りのコスプレ披露」
第2話 2017年1月25日「教えたがり男とサバイバルデート!わたくし、生きたい!」
第3話 2017年2月1日「不良中年と喧嘩上等の青春デート」
第5話 2017年2月15日「愛と涙と友情と…奇跡は起こせる!」

レンタルの恋 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『レンタルの恋 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

東京タラレバ娘 第4話

#04「初めての大ゲンカ!!固い女の友情に亀裂」2017.2.8

一夜を共にしたKEY(坂口健太郎)から「あんたとは恋愛できない」と言い放たれたことを引きずり、落ち込む倫子(吉高由里子)。 バレンタインムード一色の街で、幸せそうにキラキラする女子たちから逃げるように歩いていた倫子は、本命チョコを選んでいる小雪(大島優子)と出会う。

早速、香(榮倉奈々)も呼び出して話を聞くと、小雪はサラリーマンの丸井(田中圭)と付き合うことになったという。

だが、丸井は妻帯者だった。石橋をたたいて渡るタイプの小雪が不倫の道に進んだことに、倫子と香は言葉を失う。

一方、香も涼(平岡祐太)に彼女がいることを知りながら“セカンド”のポジションにおさまったことを告白。形はどうあれ恋愛が始まった二人に、仕事も恋もうまくいかない倫子は焦りを感じる。

ある日、小雪は商店街の抽選会で「高級温泉旅館ペア宿泊券」を引き当てる。 父・安男(金田明夫)には内緒で、丸井と行くことにした小雪は珍しく浮かれモード。その様子を見た倫子は、幸せそうな小雪に思わず八つ当たりをしてしまう。 そして、それが引き金となり、香も含めて言い合いに。3人は今までにない大ゲンカをしてしまう……!

第1話 2017年1月18日「あー幸せになりたい恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往」
第2話 2017年1月25日「急展開のキス!次の一手がわからない!!」
第3話 2017年2月1日「恋に仕事に迷走中!?私の愛、どこだー!!」
第5話 2017年2月15日「崖っぷちからの奇跡の出会い」

東京タラレバ娘 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京タラレバ娘 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season15 第14話

2017年2月8日(水)よる9:00〜9:54 
前後編スペシャル 第14話「声なき者〜突入」

今から一年前に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が遭遇した謎の立てこもり事件。膠着状態に陥る中、右京は尊(及川光博)から犯人の要求している女性・吉井聡美(及川莉乃)に関する情報を入手する。尊によると、すでに亡くなっている彼女の死因は自殺の可能性が高いのだが、なぜかその前の2か月余り幼い息子と姿を消していた時期があるという。

いっぽう、亘は右京が立てこもり犯と目星をつけている新堂司(田中偉登)という高校生の家族について調べていた。司の父・誠(永野典勝)は法務省矯正局のホープだが、家族に暴力をふるっていた疑いがあり、妻や子供たちと別居中であることが判明。さらに、誠が女性蔑視の思想を持つ団体の会員であることも分かる。その団体には、省庁の重役も多く、警察庁長官官房総務課長の山崎(菅原大吉)も名を連ねていた。

司は、誠から逃げるためにシェルターに身を寄せていた母と妹を通じて、同じくDVから逃れようとしていた聡美と知り合ったのではないか? しかし、だとしたらなぜ司は真渕(三浦英)に重傷を負わせ、人質を取って立てこもりなどしているのか…!?

そんな中、右京の依頼で真渕のパソコンを調べていた米沢(六角精児)の報告である疑惑が浮上し、右京は真渕になりすまして立てこもりを続ける司の真の目的を察知。人質を含め全員を無傷で確保しようと動き出す。しかし、立てこもり犯が真渕でないことが公となり、司が危機的な状況に陥ってしまう。そんな中、なぜか事件を隠蔽しようと暗躍する山崎により、特殊部隊の強行突入が刻一刻と迫っていた。

立てこもり事件を起こした高校生の本当の目的とは!?
右京と亘は真実を解明し、巨悪の陰謀を阻止できるのか?
衝撃のラストが、「劇場版IV」に関連する因縁をもたらす!

第1話 2016年10月12日「守護神」ラテ欄「守護神〜呪いで人を殺す女〜挑むは右京と広報課の冠城亘?新展開!波乱の幕開け!!」
第2話 2016年10月19日「チェイン」ラテ欄「チェイン〜冠城亘の最初の事件」
第3話 2016年10月26日「人生のお会計」
第4話 2016年11月2日「出来心」
第5話 2016年11月9日「ブルーピカソ」
第6話 2016年11月16日「嘘吐き」
第7話 2016年11月23日「フェイク」
第8話 2016年11月30日「100%の女」
第9話 2016年12月7日「あとぴん〜角田課長の告白」
第10話 2017年1月1日 元旦スペシャル「帰還」ラテ欄「帰還〜特命係左遷!?警察官連続失踪事件に巨大権力の陰謀!!閉ざされた町で陥る特命係絶対の危機!?」
第11話 2017年1月11日「アンタッチャブル」
第12話 2017年1月18日「臭い飯」
第13話 2017年2月1日「声なき者〜籠城」ラテ欄「前後編スペシャル!!声なき者〜籠城」
第15話 2017年2月15日「パスワード」

相棒 Season15 TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒 Season15

『相棒 Season15 第14話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

カルテット 第4話

STORY04「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」2017年2月7日

諭高(高橋一生)が好きだと言っていたにもかかわらず、突然司(松田龍平)にキスをしたすずめ(満島ひかり)。それぞれの秘密が明らかになるとともに、少しずつ恋模様も進行していた。

そんなある日、別荘では“ゴミ出し問題”が勃発!司は、真紀(松たか子)、すずめ、諭高に順番で出そうと提案するが、聞く耳を持たない。するとそこへ諭高を追っていた半田(Mummy−D)と墨田(藤原季節)が訪ねてくる。半田はある写真を見せ、「この女の行方を話せ」と問い詰めるが、諭高は「知らない」の一点張り。

諦めた半田は、人質とばかりに諭高のヴィオラを持ち去ってしまう。その後、写真に写っていた女性(高橋メアリージュン)との関係を聞かれた諭高は、ある秘密を告白し……。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第3話 2017年1月31日「嘘の絆」
第5話 2017年2月14日「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘の戦争 第5話

#5「一流銀行マンに華麗なる復讐!新事実が発覚…首謀者と最接近」2017.02.7 ON AIR

医師の五十嵐(甲本雅裕)、弁護士の六反田(飯田基祐)、刑事の三輪(六平直政)、さらに一家殺害の原因となる事件をもみ消した四条(ジュディ・オング)とその息子も陥れ、浩一(草g剛)はついに興三(市村正親)への復讐(ふくしゅう)に王手をかける。その頃、二科家では30年前の犯行の証拠となる録音テープの存在を知った興三が、再び悪に手を染めようとしていた。

隆(藤木直人)はそれを阻止しようと、自らテープの在りかを突き止めようと動き出す。また隆は浩一と“千葉陽一”との関係を確かめようとバー800に乗り込み、「千葉という人物を知っているか?」と浩一に直接問いただす。

浩一は、30年前に起きたOL殺しの主犯で、今は大手銀行に勤める九島亨(平岳大)の存在に気がつく。九島の亡き父は銀行の元副頭取で、30年前、興三に多額の融資をしていた。その融資こそが一家殺害の報酬だとにらんだ浩一は、九島と彼の弱みを握っている愛人の五十川芙美(真飛聖)にも接近。相棒のハルカ(水原希子)と共にパイロットとキャビンアテンダントに扮(ふん)し2人の前に現れて…?

一方、楓(山本美月)は長年にわたり興三との間に確執があることを浩一に打ち明ける。なんとか興三に会いたい浩一は、そんな楓をやさしく諭し、心を動かされた楓は興三に会いに行くが…。

第1話 2017年1月10日「天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕仕組まれた殺人事件…愛する家族の仇を討て巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ」
第2話 2017年1月17日「詐欺で復讐…30年前の嘘と真実」
第3話 2017年1月24日「嘘を強要した刑事に30年分の復讐…首謀者愛娘に禁断の罠」
第4話 2017年1月31日「標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇」
第6話 2017年2月14日「首謀者と激突…暴かれる正体」

嘘の戦争 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:嘘の戦争

『嘘の戦争 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

突然ですが、明日結婚します 第3話

#3「俺の女に手を出すな」2017.2.6 ONAIR

あすか(西内まりや)は、いずみ証券のエース営業マン・神谷(山崎育三郎)からプロポーズされる。莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)とともに香奈(椿鬼奴)の店『Luz』を訪れたあすかは、それを皆に打ち明けた。莉央たちは、神谷が専業主婦になりたいというあすかの希望も叶えてくれると聞き、結婚しちゃえ、とはやし立てる。

一方、名波(山村隆太)は、あすかの実家に泊まったときのことを小野(森田甘路)に話す。名波いわく、自分の家とは違い、普段から冗談を言い合うようなあすかの両親の姿に驚いたらしい。

そんな折、あすかは、時間があれば約束をしていた食事を作りに行く、と名波にメールする。名波から、明後日なら大丈夫、という返信をもらったあすかは、莉央たちも誘い、準備を進める。

その当日、あすかは、仕事で遅くなるという小野から鍵を預かり、彼のマンションで料理を作り始める。すると、莉央と桃子から、行けなくなったとの連絡が。実は、小野たちは、あすかと名波をふたりだけにしようと画策していた。ほどなく、名波が帰ってくる。あすかと名波は、ワインを飲みながら楽しい時間を過ごし…。

別の日、あすかは、上司からの指示で神谷と一緒にゴルフ接待に出かける。その帰り、あすかたちは、『いまどきのカップルの結婚事情』というテーマで街頭取材を申し込まれる。あすかが断る前に、勝手にOKしてしまう神谷。だが、そのインタビュアーがなんと名波で…。

第1話 2017年1月23日「結婚したい女VSしたくない男!恋バトル」ラテ欄「結婚観正反対の恋!すれ違いラブバトル」
第2話 2017年1月30日「大波乱のプロポーズ」
第4話 2017年2月13日「ライバルのKiss」

突然ですが、明日結婚します TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『突然ですが、明日結婚します 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真昼の悪魔 第1話

第1話 『衝動』2017年2月4日 放送

関東の病院で医師として働く大河内葉子(田中麗奈)。彼女のもとに小説家志望の青年・難波聖人(中村蒼)が腹部の痛みを訴え運ばれてきた。すぐに急性虫垂炎だと診断し、テキパキと処置をしていく葉子。激痛に耐える難波の顔を両手で優しく包み、笑顔を見せる。地獄の苦しみの中、美しい女神のような葉子の姿に、難波の気持ちは少し和らいだ。

手術は無事に成功。歩けるまでに回復した難波は、ふとしたきっかけで清掃員の芳賀明善(篠原篤)と知り合い意気投合する。その日の夜、病室を整理していた難波は、引き出しの奥からメモ用紙を見つける。そこには病室名と患者の名前が汚い字で雑然と書かれていた。好奇心を覚えた難波は、病院の事情に詳しい芳賀に調べてもらうことに。するとメモ用紙に書かれた患者は全員亡くなっていることが分かり、難波は妙な胸騒ぎを覚える。

一方、後輩に強引にパーティに誘われた葉子は、その場で大手ホテルチェーンの御曹司・大塚光(大倉孝二)と出会う。一目ぼれした大塚は、早速葉子を口説きにかかる。

葉子の担当患者である寝たきり老女の容態に変化があり、新たな治療が必要となった。そのことを娘の小林照美(朝加真由美)に告げる。入院費に加えて新たな治療費に悩む照美に対し、葉子は力になれる事があればできる限りの事をすると、優しく微笑む。
しかし照美がいなくなると、葉子はベッドの傍らから、眠っていて反応のない老女を冷たく見下ろし、語りかける。

「娘さん、お金が大変なんだって………どうしたらいい?」

葉子は教会の懺悔室を訪れる。そこで神父(伊武雅刀)に“悪魔の話”に興味があると話す。「人を傷つけても何とも思わない、悪への衝動が抑えられなくなる」と声を上げる葉子。そんな葉子に神父は、「人のためになる善い事をすれば心の救いが与えられる」と諭す。その言葉を受け葉子が向かった先は、寝たきりの老女の病室だった―――

第2話 2017年2月11日「実験」

真昼の悪魔 TOPへ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:真昼の悪魔

『真昼の悪魔 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視覚探偵 日暮旅人 第3話

3「結婚式(秘)女装作戦」2017/2/5

子供の誘拐事件の犯人に旅人(松坂桃李)が見せた冷酷な表情に、陽子(多部未華子)は幼少期に心に傷を負った旅人の深い闇を感じ始めていた…。

探し物探偵事務所には、2日後に結婚式を控えた依頼人・川辺健也(福田悠太)が、結婚相手の愛歌(国仲涼子)が最近塞ぎ込んでいる原因を探してほしいとやってくる。愛歌が雪路(濱田岳)の実家に長年勤める使用人だと聞いて驚く一同。雪路は隠していたが、実は雪路の父・照之(伊武雅刀)は強気な発言で世間を賑わす大物政治家だった。

愛歌は、16年前に自殺した雪路の兄・勝彦(眞島秀和)の当時の恋人で、雪路にとっては母親代わりの存在。優しかった兄の自殺が、自分の選挙のことしか考えない父親のプレッシャーのせいだったと考え実家を遠ざけてきた雪路は依頼を断ろうとするが、雪路家に並々ならぬ興味を抱く旅人が無理やり依頼を引き受けてしまう。

愛歌は雪路と旅人に、「2週間前に届いた送り主不明のウェディングベアが、死んだはずの勝彦からの物ではないかと思っている」と打ち明ける。生きているとしたらなぜ自分の前から去ったのかが気がかりで塞ぎ込んでいたという愛歌と共に、翌日旅人と雪路はぬいぐるみの製造販売元のある港町へ。その頃、結婚式場では花嫁不在の結婚式をごまかすため、亀吉(上田竜也)と灯衣(住田萌乃)が奔走していた。

一方、旅人の身辺を嗅ぎ回っていた刑事の増子(シシド・カフカ)たちは、過去に不審な事故死を遂げている旅人の両親と雪路照之との不気味な接点を突き止めていた……。

目の力を駆使して勝彦の居場所を探す旅人たちだったが、再会を望む雪路と愛歌とは裏腹に、旅人にはある目的があった。少しずつ明らかになる旅人の過去、そして、旅人が雪路の実家に関係する依頼を受けた本当の理由とは……。

第1話 2017年1月22日「匂い・感情が目で視える探し物探偵…笑い&涙&スリル満載で贈る堤幸彦監督最新作」
第2話 2017年1月29日「5歳の少女を救え」
第4話 2017年2月12日「合コン保育士探し」

視覚探偵 日暮旅人 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『視覚探偵 日暮旅人 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

大貧乏 第5話

第5話「嘘の婚約話で嫁姑争い勃発!?敵仲間入りで新展開!」2017年2月5日放送

 濱中電子工業にDOHが支払った賠償金250億円を取り戻そうとする七草ゆず子(小雪)たちの前に、柿原新一(伊藤淳史)が新たな仲間として連れてきたのは浅岡礼司(滝藤賢一)だった。消えた30億円と浅岡の関係もハッキリしない中、ゆず子と加瀬春木 (成田凌)は彼を信用出来ない。しかし、柿原は30億円と250億円は別件と割り切っているようだった。

 ともあれ、ここまでの経緯を浅岡に説明し、戦略を練る。柿原は濱中の新型バッテリー、アウセルの設計図にミスがあったことを、作った本人に証言させるしかないと言う。しかし、誰が? 柿原は、それを知るために浅岡を招いたのだ。浅岡は、開発責任者は高野由鶴(奥貫薫)だと教える。

 一同が由鶴への接触を心に決めたその時、ミーティングルームにネギの束を持った女性が飛び込んで来た。ゆず子たちが呆気にとられる中、柿原が「おふくろ!?」と呼びかける。正美(山本道子)は柿原の母親だった。浅岡の出現や正美の乱入に、ゆず子の頭は大混乱。さらに、正美は柿原の結婚が嬉しくて来てしまったと言う。

 帰ろうとしたゆず子を柿原が追いかけて来て、結婚は正美についたウソだと必死に説明。どうやら、結婚をしつこく願う正美に、婚約者がいると言ってしまったらしい。そこで、柿原はゆず子に、婚約者役をやって欲しいと懇願するが…

ゆず子は、濱中内で何とか由鶴に接触を試みる。想像以上にクールで人と迎合しない由鶴。彼女の様子を報告する電話で、ゆず子は柿原から突然「明日、正美に会ってくれないか」と言われる。困ったゆず子が月島レイコ(泉里香)にこの話を持ちかけると、レイコは嘘でも婚約者を演じたら柿原が振り向いてくれるかも知れない!と前のめりになり正美と会うことに…。

第1話 2017年1月8日「ラブコメ時々サスペンスの新ドラマ!」
第2話 2017年1月15日「今夜は少しサスペンス?大逆転!?手にした30億」
第3話 2017年1月22日「ママが入院!?2人きりの夜に大事件裏金奪還の結末」
第4話 2017年1月29日「ママがスパイ迫る危険!奥手弁護士にモテ期到来!?」
第6話 2017年2月12日「正義のママvsメディア!本命vs義理決戦はバレンタイン」

大貧乏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:大貧乏

『大貧乏 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A LIFE〜愛しき人〜 第4話

#4「ナースのプライド」2017.2.5 On Air

壮大(浅野忠信)は片山関東病院との提携話を院長(柄本明)に内緒で進めようとしていた。提携が決まれば高度な治療を必要とする患者が壇上記念病院に廻ってくるため、この機会を利用して病院の知名度と採算性を上げられると考えていたのだ。

壮大は沖田(木村拓哉)に、難易度の高いオペを片山関東病院で行って欲しいと依頼し、沖田は由紀(木村文乃)をオペナースとして連れて行くことを条件に引き受ける。

ところが手術当日、器械出しをしていた由紀のある行動が問題にされ、壇上記念病院と片山関東病院の提携話は頓挫しかける。由紀の器械出しの技術を高く買っている沖田だったが…。

第1話 2017年1月15日「帰ってきた職人外科医!!宿命の再会」
第2話 2017年1月22日「俺の患者!!譲れない医師の信念」
第3話 2017年1月29日「決断!!患者の未来をかけた戦い」
第5話 2017年2月12日「恩師の医療ミス」

A LIFE〜愛しき人〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『A LIFE〜愛しき人〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

スーパーサラリーマン左江内氏 第4話

#04「仕事か遠足か?夫婦愛を試されるサエないヒーロー」2017/2/4

左江内(堤真一)は簑島(高橋克実)から、新しく建設されるレジャーランドのホテルの受注競合プレゼンを任される。

ただし、クライアントにプレゼンする期日は2日後。
元々は池杉(賀来賢人)の担当案件だったが、負けて当然のプレゼンを押し付けられてしまったのだ。

困惑しつつも、蒲田(早見あかり)ら部下におだてられて、やる気になる左江内。彼は、少ない時間の中で各部署を駆け回り、プレゼンの準備を進める。

そんな中、左江内は円子(小泉今日子)から、もや夫(横山歩)の遠足に付き添ってほしいと頼まれる。
本当は円子が行くはずだったが、ママ友とケンカしてしまい、どうしても行きたくないのだという。

しかし、遠足は、プレゼン当日。左江内は断ろうとするが、「こっちも無理!」と円子は聞き入れてくれない。

困り果てた左江内は、老人(笹野高史)に「鼻を押すと、私と同じ人間ができ上がるコピーロボットはない?」と尋ねるが老人は色々な問題で無理だと言う。

はたして左江内は、仕事と遠足、2つの案件をどう切り抜けるのか!?

第1話 2017年1月14日「藤子F原作サエないヒーロー悪に強いが妻に弱い」
第2話 2017年1月21日「サエないヒーローでも息子のピンチを救えるのか!?」
第3話 2017年1月28日「ヒーローがなんてったってアイドルのマネジャー!?」
第5話 2017年2月11日「不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー」

スーパーサラリーマン左江内氏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ

『スーパーサラリーマン左江内氏 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索