2018年03月18日

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第8話(最終話)

第8話「父は無実です!死刑執行は止まるか…運命に翻弄された父と子の結末」2018年3月24日放送

 日本では、死刑執行命令が下されてから5日以内に死刑が執行される。無論、本人に事前の通告は無く、当日の朝午前9時〜9時半ころに呼び出されそのまま刑場へ連れていかれることになる。 それまでおとなしく収監されていた死刑囚でも、いつもと違う廊下の角を曲がった途端取り乱し、刑務官に縋り付き命乞いをする例も珍しくはない。

 柳瀬光三(遠藤憲一)はその時を心待ちにしていた。死刑になることこそが心の償いなのだと30年間の拘置所生活で確信していたのだ。 しかし、実の息子を凄惨な殺人現場に置き去りにし、他人の子と入れ替えたことの罪は、成長した息子と再会した今、はたして死刑で償えるのだろうか。死んだほうが楽だから、真実に苦しむ息子と真正面から向き合う現実から逃げようとしているだけではないのか。

 その置き去りにされた息子、30年間別人として人生を歩んでしまった浅利祐介(滝沢秀明)は、父がこのまま望みどおりに死刑に処されることなど決して認められはしなかった。 生きて、生きて苦しみぬくことが本当の償いなのだ。しかし、一度下された死刑判決はおろか、死刑執行命令などそう簡単に覆せるものではない。所長の澤田陽一郎(片岡鶴太郎)とともに奔走するが時間は過ぎてゆくばかりだ。

 死刑執行命令が下されてから5日目の朝、万策尽き果てた祐介は一人、法律事務所で胸の弁護士バッジを静かに外した。 父・柳瀬の無実を明かし、生きて本当の償いをさせることこそが自分の使命だと感じていた祐介だが。午前9時半、そんな祐介に追い打ちをかけるように事務所の電話が鳴り響いた!

第1話 2018年2月3日「私は一体何者なのか沈黙の死刑囚と真実」
第2話 2018年2月10日「冤罪?愛する家族に背を向け死刑囚の無実を信じるのか?葛藤する祐介」
第3話 2018年2月17日「無罪の証明…死刑囚の故郷へ死刑と引き換えに隠したかった秘密とは?」
第4話 2018年2月24日「祐介が暴いた真犯人の正体!なお沈黙を貫く死刑囚の秘密…衝撃急展開」
第5話 2018年3月3日「私は…一体何者なのだ!自分自身との対峙…祐介を待ち受ける苦難の道」
第6話 2018年3月10日「覚悟…今後私があなたを父と呼ぶ事はありません!果てしなき再蕃の道」
第7話 2018年3月17日「再蕃は望みません…死刑囚の悲壮なる決意。そして死刑執行の時が迫る」

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

科捜研の女 第17シリーズ 第18話(最終話)

最終回スペシャル 2018年3月22日「最後の鑑定 マリコVS未来が見える暗殺者⁉︎土門を狙う謎の銃弾‼︎殉職⁉︎最新鋭セキュリティの盲点…衝撃ラスト」

 南米のルベルタ共和国の副大統領夫妻が来日。土門(内藤剛志)も日系の妻サトエ・マルケス(かたせ梨乃)を連れた副大統領の警備に駆り出される中、現金輸送車が3人組に襲撃される事件が発生した。臨場したマリコ(沢口靖子)らだったが犯人は事前に警備室に潜入、警備会社の鍋谷亮次(三村晃弘)を脅し、すべてのセキュリティシステムを解除。さらに周辺の防犯カメラを避けるように逃走していた。用意周到で犯行に臨んだようだが、現金輸送車にあった現金は多い時の十分の一ほど。犯人の狙いは金ではなかったのか?

 所轄署が拘束した謎の男が呼んでいる、とマリコが呼び出された。現金輸送車襲撃事件について何かを知っているらしいが、マリコの「科学は嘘をつかない」という捜査姿勢をこの目で確かめたいという。指紋も消し、自らを“幽霊”という男はマリコの質問に答えず、これから君が調べろと挑発する。

 男のDNA鑑定では前歴者データに一致するものはなかったが、顔写真をDNA捜査が確立する前までさかのぼり照合した結果、40年前に殺害された左翼運動の天才活動家・朽木政一(近藤正臣)であることがわかった。1970年ごろから学生運動のトップに立ち、女性活動家の畑山里江子と結婚。弟の朽木武二も仲間に引き入れ、勢力を拡大していったが、40年前の捜査では殺害犯を弟の武二と断定していた。

 が、朽木が生きていることが証明された今、当時見つかった死体は誰だったのか。そして事件から40年たった今、なぜ姿を現したのか?問い詰めるマリコに「大切なものは目に見えない」と『星の王子さま』の一節を引用して煙に巻く朽木。ある犯罪を予告するためにマリコの前に現れたのだという。

 土門によると来日中の副大統領暗殺計画の情報を公安課が入手。その暗殺計画を陰で操っている人物として、かつての朽木の部下だった繁森光之(西岡コ馬)の名前が浮上していた。繁森は朽木亡き後、武力行使を容認する過激派となり地下に潜っていたという。朽木が事情を知っているらしい現金輸送車襲撃も繁森によるものなのか?朽木に指名されたマリコが現金輸送車襲撃事件、暗殺計画などすべての真相を探るため、朽木の事情聴取を担当する。

 しかし、朽木はかたくなにマリコの質問をはぐらかす。それでは、とマリコは朽木の着衣を鑑定。拘束されるまでの足取りを解明し、朽木が現金輸送車を襲撃したグループのアジトにいたことを立証する。そして、そのアジトからは繁森の指紋も!繁森は来日中の副大統領を暗殺するつもりなのか?そして、その計画に朽木も加担しているのか?

 マリコは伝説の天才活動家・朽木とまるでゲームのような会話を重ねていき、絡まった紐がほどくようにゆっくりと真実に近づいていくのだが…。

科捜研の女2017スペシャル 2017年10月15日「決死の大追跡!猛毒を運ぶ逃亡犯VS最新鋭ドローン!!ドモンを襲う暴走列車…マリコ、涙の検視!衝撃ラスト」
第1話 2017年10月19日「衝撃スタート!緊縛マリコVS新人研究員の凍死実験!?」
第2話 2017年10月26日「マリコVS刺繍名人!変色する刺繍糸の殺人トリック!?」
第3話 2017年11月2日「折り鶴が見た殺人/マリコの上空200キロ探査!殺人犯が飛ばした折鶴の謎」
第4話 2017年11月9日「マリコの殺人コンサート!?火を放つ指揮棒と小麦の謎」
第5話 2017年11月16日「マリコVS美人科学者 抱きつくと死ぬ男達と内出血の謎」
第6話 2017年11月23日「京都民泊おもてなし殺人!?マリコのお泊りグッズ鑑定」
第7話 2017年11月30日「マリコVS現場保存のできない美人警察官!?衝撃ラスト」
第8話 2017年12月14日「私は誰!?記憶喪失の殺人犯VSマリコの最新脳指紋鑑定」
第9話 2018年1月18日「姿なき狙撃犯VS監禁されたマリコ!脱いだ晴れ着で銃弾鑑定!?」
第10話 2018年1月25日「マリコVSメイク達人 白玉粉が暴く変身美女のウラの顔」
第11話 2018年2月1日「週刊誌スキャンダル殺人!脅迫文の筆跡とバナナの謎」
第12話 2018年2月8日「マリコVS疑惑の検査技師!?消えた心臓と空飛ぶ注射針」
第13話 2018年2月15日「宇宙から来た凶器!?巨大なバラと回転する遺体の謎!!」
第14話 2018年2月22日「幕末から来た殺人犯 マリコVSダンダラ模様の羽織の謎」
第15話 2018年3月1日「マリコVS顔面記憶男 逃亡犯500人を暴く謎のラーメン」
第16話 2018年3月8日「海から来た殺人者!?マリコVS謎の海洋生物 決死の解剖」
第17話 2018年3月15日「200回スペシャル!科捜研、解散の危機!?衝撃ラスト」

科捜研の女 第17シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第17シリーズ 第18話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

anone 第10話(最終話)

#10 最終回「衝撃の最終回!全ての物語はこの結末のために」2018.03.21

警察に追われる理市(瑛太)は、陽人(守永伊吹)が火事の記憶をたどり罪悪感を感じ始めていることに気づき、動揺していた。

そして、彦星(清水尋也)のために悲しい嘘で別れを告げたハリカ(広瀬すず)は、亜乃音(田中裕子)が警察に連行され一人になってしまった家で、いつも通りの日常を全うしようとするが…。

一方、舵(阿部サダヲ)を看取る決意をしたるい子(小林聡美)は逃亡先の温泉宿で亜乃音とハリカが捕まったというニュースを見るが、舵に添い遂げようという意思は固く…。

そして、鑑別所での生活が始まったハリカの元に彦星から、ある決断を綴った手紙が届く。数ヶ月後、ハリカの元には予期せぬ面会客が現れるのだが…。

やがて少年院を出たハリカは、指名手配中の理市がニセ札を使い続ける中、弁護を担当する万平(火野正平)にさえ本当の動機を語らない亜乃音が、このままでは事件の主犯格にされてしまうことを知り、理市を捜し出すことを決意する…。

誰も知らなかった理市のニセ札作りの動機に隠された衝撃の真実とは?!そしてハリカ、亜乃音、るい子、舵たちが最後に選んだ、本当の幸せとはー。

第1話 2018年1月10日「ある犯罪が出会うはずのない5人の運命を絡ませた!偽物から始まる真実愛、感動の物語」
第2話 2018年1月17日「あの謎の札束の真相とは?触れ合う孤独な2つの魂を引き裂いたのは誤解が招いた誘拐事件」
第3話 2018年1月24日「親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!」
第4話 2018年1月31日「叶わない願い。幽霊の娘と暮らす母の究極の愛」
第5話 2018年2月7日「初恋!?つのる想いと命の期限!ニセモノで結ばれた4人は本当の家族になれるのか!?」
第6話 2018年2月14日「今夜何かが起きる!悪魔の誘いか救世主か!?お金はこの手で作れます」
第7話 2018年2月28日「何があっても母となってあなたを守る!私たちのニセ札作りが始まる」
第8話 2018年3月7日「ニセ札作りが発覚!逃げられない5人の衝撃の行動!」
第9話 2018年3月14日「最終章突入!絶体絶命の危機…涙の別れ」

anone TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:anone

『anone 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

きみが心に棲みついた 第10話(最終話)

第10話「最後の決断…貴方に恋をして良かった」
2018.3.20 o.a

 星名(向井理)への依存を理由に吉崎(桐谷健太)にフラれた今日子(吉岡里帆)だが、落ち込むことなく仕事に奮闘する。星名は帝光商事に戻され謹慎処分に。それ以降、今日子のもとに連絡はなかった。

 そんなラプワールに星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたという連絡が入る。姉・祥子(星野園美)によると星名とは連絡がつかず帝光商事にもつながる人間がいないという。不安を感じた今日子は、郁美が入院する病院を訪れ、郁美から星名の生い立ちを聞かされる。

 一方、今日子と別れた吉崎は何故か星名のマンションを訪れていた。吉崎は星名が今日子に依存していることを指摘し、解放して欲しいと頭を下げる。そして…。

第1話 2018年1月16日「冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋」
第2話 2018年1月23日「歓迎会で大バトル!恋愛ターミネーター×方言萌え女」
第3話 2018年1月30日「目を覚ませダメ女!あの男の闇は深い…」
第4話 2018年2月6日「最低男が大パニック誠実男の宣戦布告!」
第5話 2018年2月13日「大好きです!BBQでキス&ガチバトル」
第6話 2018年2月20日「好きが爆発する2人過去の恋に勝てる!?」
第7話 2018年2月27日「下劣男に神の制裁!?ついに結ばれる2人」
第8話 2018年3月6日「最後のデート…悪魔の告白と涙のキス!」
第9話 2018年3月13日「復讐のパワハラ裁判彼と決別する誕生日」

きみが心に棲みついた TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『きみが心に棲みついた 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

海月姫 第10話(最終話)

2018.3.19放送 第10話「尼〜ずよ永遠に!涙の卒業制作最後のキス」

『天水館』を出た 倉下月海(芳根京子)は、とりあえず漫画喫茶に宿を取る。そんな月海の個室を 鯉淵蔵之介(瀬戸康史)が訪ねて来た。クラゲのクララを預かった蔵之介は、飼育方法を聞きに来たのだ。すると、隣近所の個室から ジジ様(木南晴夏)、 ばんばさん(松井玲奈)、 まやや(内田理央)、 千絵子(富山えり子)が次々に現れる。“尼〜ず”卒業と言いつつも、結局みんな一緒にいることに呆れる蔵之介。ともかく、蔵之介は月海とともに『天水館』に残してきたクララの飼育道具を取りに行くことに。途中、修からのプロポーズの返事を蔵之介に聞かれた月海は、まだ頭の整理がついていないと答えた。

その頃、鯉淵家では修(工藤阿須加)が月海にプロポーズしたと花森よしお(要潤)に報告。プロポーズの言葉を聞いた花森は2点と酷評する。

一方、再開発計画の見直しを知った稲荷翔子(泉里香)は佐々木公平(安井順平)と慶一郎(北大路欣也)に事実確認に行く。顔を出した修も交えたところで、慶一郎は反対派が無視出来なくなったので行政として見直すと伝えた。

月海たちが『天水館』に着くと人の気配がする。現れたのは、カイ・フィッシュ(賀来賢人)。デザイナーは続けないと言う月海を残念がるカイは、蔵之介が才能を捨てさせたと告げる。そして、よく考えるよう月海に言い残して去った。

漫画喫茶に戻った蔵之介は『ジェリーフィッシュ』の解散を改めて宣言。すると“尼〜ず”たちは…。

第1話 2018年1月15日「月9史上最も奇妙な三角関係!?人は誰でも自分のままで輝ける!」
第2話 2018年1月22日「初恋の試練天水館が消滅!?尼〜ず最大の危機」
第3話 2018年1月29日「初デート!暴かれたシンデレラの魔法とウソ」
第4話 2018年2月5日「緊急出動!落ちこぼれ達が起こす大逆転劇!」
第5話 2018年2月12日「一攫千金!ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ!運命の決断」
第6話 2018年2月19日「第二章突入尼〜ず解散危機!愛と勇気の闘争」
第7話 2018年2月26日「一発逆転!謎の男の怪しい誘惑!?君が欲しい」
第8話 2018年3月5日「涙腺崩壊!海月の決断と涙の別れ最後の晩餐」
第9話 2018年3月12日「愛する人へ奇跡は俺たちが作る!奪還大作戦」

海月姫 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:海月姫

『海月姫 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 第9話(最終話)

最終話「深山、最後の闘い!!絶対不可能の再審請求無実を信じる息子の涙最強の敵…手負いの裁判官の秘策!!0.1%の逆転なるか」2018年3月18日よる9時放送

深山(松本潤)たちのもとに、死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼がきた。

依頼人は、久世の息子・亮平(中島裕翔)。久世は8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けていたが、息子の亮平は「両親は仲が良く、父が母を殺すわけがない」と言い切っていた。深山と舞子(木村文乃)は、自分自身の経験もあり、久世の無実を立証するために調査に乗り出すことに。

しかし、再審請求は『開かずの扉』と呼ばれるだけあって、一度最高裁で結審した判決を覆すことはほぼ不可能に近く、苦戦を強いられる。その上、再審請求を審理する裁判長に川上(笑福亭鶴瓶)が就任する。 久世の無実を立証すべく奮闘する深山たちに辛酸をなめさせられ裁判所内で後がない川上は、建前では公平に審議するためと言いつつ、深山たちに無理難題を押しつけるのだった。

佐田(香川照之)はマスコミ介し世論にアピールすることで、審議を有利に進めようとするが、反対に都合が悪いことを週刊誌に書かれてしまい、依頼人である亮平たちからの信頼を裏切ってしまう…。

0.1%の可能性さえも潰されつつある中、深山たちは事実にたどり着き、『開かずの扉』をこじ開けることができるのか!?

第1話 2018年1月14日「型破りな弁護士が返ってきた!!元裁判官からの依頼!?逆転不可能な事件に挑め」
第2話 2018年1月21日「26年越しの事実!!犯人は透明人間!?水晶が導く父の冤罪の謎」
第3話 2018年1月28日「前代未聞の出張法廷裁判官の思惑」
第4話 2018年2月4日「奇策!!民事法廷で刑事の無実を証明せよ」
第5話 2018年2月11日「歪められた少年裁判嘘つきは誰!?」
第6話 2018年2月25日「舞子の弟が殺人犯!?原因は姉…失われた絆真相の鍵は2年前の事件にあった!!」
第7話 2018年3月4日「敏腕弁護士逮捕!! 遂に裁判所と全面対決」
第8話 2018年3月11日「初めての敗訴!!巧妙な罠…裁判所の逆襲!!葬られた事実とは…!?最終回前SP」

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第7話

第7話「再蕃は望みません…死刑囚の悲壮なる決意。そして死刑執行の時が迫る」2018年3月17日放送

 祐介(滝沢秀明)に柳瀬(遠藤憲一)が面会を希望していると拘置所から連絡が入る。

 拘置所で対峙する祐介と柳瀬。30年前、事件現場で何をしたのか、自らの罪を打ち明け謝罪の言葉を口にする。しかし、光男と入れ替えた赤ん坊・大富祐介の遺体をどこへやったのか、祐介の最後の問いかけに柳瀬は答えようとしない。 遺体の隠し場所が分かれば今度こそ再審請求への道が開ける、それからが本当の償いの始まりなんだと、迫る祐介だが…

 4度目の再審請求はしない。死を以ってしか犯した罪は償えない。あくまで、大富一家殺人事件の犯人として死刑になった方が良いと、頑なに祐介を拒む柳瀬。 浅利の養父母や礼菜、皆を苦しみに追いやった罪と向き合わず、やってもいない罪で柳瀬が死刑になることなど絶対に許せない祐介だが、死刑になることが心の償いなんだと柳瀬から突き放されてしまう。

 本人が望まなければ再審請求はできない。柳瀬に本当の罪の重さを思い知らせることができない。いらだちを募らせる祐介に、追い打ちをかけるように非情な決定が下される。澤田(片岡鶴太郎)は祐介に告げた。

「柳瀬の、死刑執行が決まったそうだ」

 もう時間は残されていない。焦る祐介は、自分の母親である河村あかね(横山めぐみ)を訪ねた。 彼女こそ、30年前の事件の真犯人が河村であることを証明でき、死刑執行命令を覆すことができるかもしれない唯一の人物なのだ。柳瀬が犯人ではないと知りながら、その思いに共感し事件について口を閉ざしたあかねに詰め寄る祐介。

「あとはもう、あなたに賭けるしかないんです!知っていることをすべて話してください」

第1話 2018年2月3日「私は一体何者なのか沈黙の死刑囚と真実」
第2話 2018年2月10日「冤罪?愛する家族に背を向け死刑囚の無実を信じるのか?葛藤する祐介」
第3話 2018年2月17日「無罪の証明…死刑囚の故郷へ死刑と引き換えに隠したかった秘密とは?」
第4話 2018年2月24日「祐介が暴いた真犯人の正体!なお沈黙を貫く死刑囚の秘密…衝撃急展開」
第5話 2018年3月3日「私は…一体何者なのだ!自分自身との対峙…祐介を待ち受ける苦難の道」
第6話 2018年3月10日「覚悟…今後私があなたを父と呼ぶ事はありません!果てしなき再蕃の道」
最終話 2018年3月24日「父は無実です!死刑執行は止まるか…運命に翻弄された父と子の結末」

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 第10話(最終話)

#10「セレブ一家最後の事件!衝撃の逮捕が招く幸せ」2018.3.17 o.a

秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。

一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。
納得できない尾関(小瀧望)は、秀作を説得するが、しょせん知晶(波瑠)へのポイント稼ぎのためだと相手にされない。

そんな中、またもや北沢家にもみ消しが必要な事件が起こる。

楠木(千葉雄大)からそのことを知らされた秀作は、もう北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づき…、

“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がる秀作。しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていた―。

第1話 2018年1月13日「セレブ一家の爆笑スキャンダル!末っ子悲壮な決意で証拠隠滅大作戦」
第2話 2018年1月20日「愛犬逃走クビの危機!替え玉作戦で姉ちゃん豹変」
第3話 2018年1月27日「メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相」
第4話 2018年2月3日「入れ墨執事に恋!?姉ご乱心のキス&父豆まき暴投」
第5話 2018年2月10日「骨肉の恋愛バトル!牛丼兄VSうなぎ弟チョコ争奪戦」
第6話 2018年2月17日「熟女サスペンスで男の色気が人生最大!?」
第7話 2018年2月24日「人望ゼロ兄弟の逆襲ハンドベルと南の島のすね毛」
第8話 2018年3月3日「大胆彼女に姉報復で嫌がらせ!?靴消失の意外な真相」
第9話 2018年3月10日「最終章突入で最大のピンチ!さよなら僕の家族たち」

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

ホリデイラブ 第8話(最終話)

最終話「新たなる希望」2018年3月16日 
ラテ欄「最終回…さらば魔性 不倫が生む地獄ラスト サレ妻が出した答え」

 晴れの卒園式の日に、娘・七香(渋谷南那)が姿を消した! 激しく取り乱しながら園内を探す高森杏寿(仲里依紗)。だが、まもなく七香は見つかり、何事もなかったことが判明。杏寿はホッと胸をなでおろす。

 その夜、杏寿は紆余曲折を経て家に戻ってきた夫・純平(塚本高史)を交え、久々に家族3人で食卓を囲む。その幸せを噛みしめ、二度と手放さないと誓う杏寿。だがその直後、七香が不穏な言葉を口にする。

「“未来のママ”ってどういう意味?」。詳しく聞くと、七香は卒園式終了後、声を掛けてきた女性にそう名乗られたというではないか! 杏寿と純平は、その女性が純平の浮気相手だった井筒里奈(松本まりか)だと確信。もしもこの先、七香の身に何かあったら…――言い知れぬ不安と恐怖に包まれた杏寿は、この一件を里奈の夫・井筒渡(中村倫也)に報告する。だが、浮気した里奈にあれほど嫌悪感を示し、歪んだ愛を爆発させていたはずの渡からは、意外な言葉が返ってきて…!

 一方、里奈はもう一度純平を振り向かせようと、懲りずにあざとい計画を練っていた。その新たな一歩として、またも志賀拓巳(山田裕貴)に杏寿を誘惑させようとする。そんな中、杏寿は愛する家族を守るため、里奈と真正面から向き合うが…!?

第1話 2018年1月26日「夫の帰還」
第2話 2018年2月2日「妻の攻撃」
第3話 2018年2月9日「最後のクリスマス」
第4話 2018年2月16日「妻の覚醒」
第5話 2018年2月23日「夫の逆襲」
第6話 2018年3月2日「魔性の復讐」
第7話 2018年3月9日「夫婦間恋愛」ラテ欄「最終章!!おそるべき'不倫の末路'とは!?魔性の女が牙をむく」

ホリデイラブ TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ホリデイラブ 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

アンナチュラル 第10話(最終話)

ep10 2018.3.16 OnAir
Unnatural Death #10 旅の終わり
ラテ欄「崩壊の危機…UDIメンバー最後の戦い」

中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)をはじめ、複数の女性を殺害した疑いのある高瀬(尾上寛之)が警察に出頭。

しかし、遺体損壊は認めたものの肝心の殺害については否定する。殺人を立証できる証拠もなく、ミコト(石原さとみ)たちは歯がゆさを感じながらも、高瀬を殺人罪で裁くため検証を続ける。

そんな中、六郎(窪田正孝)がUDIの情報を週刊誌にうっていたことがメンバーに知られ、UDIに崩壊の危機が訪れる…!赤い金魚殺人事件の全容がついに明かされる最終話!10分枠大スペシャル!

第1話 2018年1月12日「名前のない毒」ラテ欄「名前のない毒…連続不自然死の謎を解け」
第2話 2018年1月19日「死にたがりの手紙」ラテ欄「一家無理心中…自殺に見せかけた事件の真相!?」
第3話 2018年1月26日「予定外の証人」ラテ欄「無実の男を救えるか!?勝率0.01%の逆転裁判」
第4話 2018年2月2日「誰がために働く」ラテ欄「謎の交通事故死!?ブラック企業に殺された夫!」
第5話 2018年2月9日「死の報復」ラテ欄「盗まれたご遺体!?亡き妻は自殺か?他殺か…?」
第6話 2018年2月16日「友達じゃない」ラテ欄「謎のセレブパーティ連続殺人…同僚が容疑者!?」
第7話 2018年2月23日「殺人遊戯」ラテ欄「殺人犯がネットで生中継!?囚われた人質を救え」
第8話 2018年3月2日「遥かなる我が家」ラテ欄「謎のビル火災!焼死体が語る最後のメッセージ」
第9話 2018年3月9日「敵の姿」ラテ欄「連続殺人犯は近くにいた!8年越しに掴む真実」

アンナチュラル TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『アンナチュラル 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リピート〜運命を変える10か月〜 第10話(最終話)

最終話「迫り来る最期の時…運命変えられるか」
2018年3月15日(木)よる11時59分〜0時54分

篠崎鮎美(貫地谷しほり)はトラックの事故で死ぬ運命だと風間(六角精児)は言う。
その運命の時間が近づき、毛利圭介(本郷奏多)は鮎美を救おうと走り出す。

一方、天童太郎(ゴリ)は「死んでしまった町田由子(島崎遥香)や仲間を救うために、もう一度リピートして、次を最後にしよう」と提案する。

なんとか風間を出し抜き、2度目のリピートを画策する天童が「計画通りだ」というその方法と、衝撃の大どんでん返しの結末とは?

第1話 2018年1月11日「運命を変える10か月!衝撃のどんでん返し」
第2話 2018年1月18日「束縛する女飼い犬人生からの脱却運命を変える」
第3話 2018年1月25日「運命のバス事故から命救えるか?狂気の合鍵女」
第4話 2018年2月1日「次々標的に我々は狙われている!連続死のナゾ」
第5話 2018年2月8日「秘密の部屋暴かれる正体…急接近する甘いワナ」
第6話 2018年2月15日「走り出す運命の愛…衝撃の初夜引き裂く悪女」
第7話 2018年2月22日「死の代償禁断の誘い…2度目のリピートへ?」
第8話 2018年3月1日「消えた相棒裏切り者は一体誰?」
第9話 2018年3月8日「衝撃最終章全ての謎が明らかに!さよなら相棒」

リピート〜運命を変える10か月〜 TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『リピート〜運命を変える10か月〜 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣の家族は青く見える 第9話

ストーリー 9「最後の手紙…愛する人の待つ場所へ!?」2018.3.15

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、妊娠のことを周囲に報告する。聡子(高畑淳子)たちはもちろん、上京した奈々の母・春枝(原日出子)も、心からふたりを祝福した。

朔(北村匠海)は、渉(眞島秀和)が無理していることを心配して、何度門前払いされても諦めずに渉の母・ふみ(田島令子)の家に通っていた。同じころ、渉の元へは留美(橋本マナミ)が訪ねてきていた……。

奈々と大器は、共有スペースにオリーブの苗木を植える。初夏に花が咲くので、子供と同じく、すくすく成長することを祈りながら……。その時、深雪(真飛聖)が血相を変えて家から飛び出してくる。次女の萌香(古川凛)が行方不明になったからだ。大器は、真一郎(野間口徹)らとともに萌香を探しに行くが……。

第1話 2018年1月18日「のぞきたくなる!!ひとつ屋根の下に住む家族達の秘密とは!?」
第2話 2018年1月25日「ひとつ屋根の下で、大波乱の顔合わせ!!」
第3話 2018年2月1日「夫婦の絆!!妻の涙と夫のあふれる想い!!」
第4話 2018年2月8日「母の愛、娘の願い壊れた絆の架け橋!!」
第5話 2018年2月15日「あふれる想い…!!私たちが出した答え」
第6話 2018年2月22日「動き出した運命の行方!!衝撃のラスト!!」
第7話 2018年3月1日「衝撃の一夜!!究極の愛を越えて!!」
第8話 2018年3月8日「夢見た未来へ…!?私達の笑顔の行方!!」

隣の家族は青く見える TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『隣の家族は青く見える 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

BG〜身辺警護人〜 第9話

2018年3月15日(木)15分拡大スペシャル
最終話「敵は警視庁40000人 絶対に守る! 命がけの最終任務!!」

 発砲事件に巻き込まれ命を落とした村田(上川隆也)。唯一現場の状況を知ることができるはずだった村田の遺品であるICレコーダーも、警察の手によってデータを消され、いよいよ真相は闇の中に葬られようとしていた。

「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」と週刊誌などにも下世話に書き立てられ、悔しい思いを抱く章(木村拓哉)ら。しかし決して諦めることなく、村田の汚名をそそごうと誓った矢先、厚生労働大臣の職を辞した愛子(石田ゆり子)が「私が真実を話します」と名乗り出てくる。

 証拠も隠滅された今、残された方法は現場にいた人間が証言をしてくれることだけ――愛子の申し出を受けた章たちは、真相を語ろうとする彼女の警護をすることに…。しかし、そのことによって章たちの身にも危険が迫り…?

 その頃、SPの落合(江口洋介)は上司の氷川(宇梶剛士)に「みずから事件の処理をする」と宣言。驚きの行動に出る!

 高梨(斎藤工)、まゆ(菜々緒)、沢口(間宮祥太朗)、そして章。亡くなった村田と身辺警護課の名誉を懸けた最後の戦いの行方は…!?

第1話 2018年1月18日「45歳の新人ボディーガード!!観客2万人の命を守れ」
第2話 2018年1月25日「裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!」
第3話 2018年2月1日「現金1億円を守れ!! 地上50mからの救出」
第4話 2018年2月8日「女大臣が白昼の密会 禁断の3時間任務!!」
第5話 2018年2月15日「今度は絶対に守る!! 6年越し…涙の再会」
第6話 2018年2月22日「元総理を守れ!別れた妻と再会」
第7話 2018年3月1日「私を守って…元妻からの依頼!衝撃の瞬間 涙の別れ!!」
第8話 2018年3月8日「最終章!最も危険な任務…消された証拠を取り戻せ!!」

BG〜身辺警護人〜 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『BG〜身辺警護人〜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第17シリーズ 第17話

第17話(放送200回スペシャル)2018年3月15日
「200回スペシャル!科捜研、解散の危機!?衝撃ラスト」

 マリコ(沢口靖子)は、ある法医学の鑑定書を手にした芝美紀江監察官(戸田菜穂)の取り調べを受ける。

「私は、あなた方が、犯罪者だと思っています」
 美紀江がマリコを取り調べる真意とは…!?

 1週間前、人気ラーメン店から火災が発生。倉庫の二階部分が全焼、男性と見られる遺体が発見される。父親の跡を継ぎ店主となった南条輝明(深水元基)によると、遺体は父の代から働いている従業員の河原崎満(宇野嘉高)ではないかという。河原崎は仕込みの後、二階の倉庫で寝てしまうことがたびたびあり、出火の原因も彼の寝タバコと考えているようだ。しかし、土門(内藤剛志)が河原崎の若い妻・河原崎愛(足立梨花)に事情を聞くと、自宅でボヤを発生させてから河原崎は寝タバコはしないと約束していたと強く否定する。

 出火の原因が寝タバコなら火災残渣からタバコ、ライターなどが発見されなければならない。その残渣の鑑定をしていた日野所長(斉藤暁)が倒れてしまった。原因は虚血性心疾患。東京から駆けつけた日野の妻・日野恵津子(宮地雅子)は、深夜勤務が続き帰れない、というメッセージアプリによる夫とのやりとりをマリコらに見せる。「仕事に殺されかけたということですよね?」と問いかける恵津子に責任を感じるマリコだが、恵津子はマリコらを責めずにある協力を依頼する。それは…。

 火災残渣の鑑定から寝タバコの可能性が低くなる中、防犯カメラの映像で酒に酔った店主の南条が出火時刻に現場近くにいたことがわかった。南条は居酒屋で河原崎への不満を口にしており、火事に見せかけて殺害する動機もある。

 恵津子がマリコから入手した日野の勤務記録をもとに、八田功警務部長(升毅)に夫の公災を申請する。あわてた八田は、かねてから検討していた「服務規定の一部改訂」を通達。マリコら科捜研だけでなく、土門や蒲原(石井一彰)までもが規定勤務時間を超えると鑑定や捜査を別の担当者に引き継ぎ、強制的に帰宅させられるという勤務システムが緊急導入されてしまう…。その結果、捜査は意外な方向へと進展していき…?

科捜研の女2017スペシャル 2017年10月15日「決死の大追跡!猛毒を運ぶ逃亡犯VS最新鋭ドローン!!ドモンを襲う暴走列車…マリコ、涙の検視!衝撃ラスト」
第1話 2017年10月19日「衝撃スタート!緊縛マリコVS新人研究員の凍死実験!?」
第2話 2017年10月26日「マリコVS刺繍名人!変色する刺繍糸の殺人トリック!?」
第3話 2017年11月2日「折り鶴が見た殺人/マリコの上空200キロ探査!殺人犯が飛ばした折鶴の謎」
第4話 2017年11月9日「マリコの殺人コンサート!?火を放つ指揮棒と小麦の謎」
第5話 2017年11月16日「マリコVS美人科学者 抱きつくと死ぬ男達と内出血の謎」
第6話 2017年11月23日「京都民泊おもてなし殺人!?マリコのお泊りグッズ鑑定」
第7話 2017年11月30日「マリコVS現場保存のできない美人警察官!?衝撃ラスト」
第8話 2017年12月14日「私は誰!?記憶喪失の殺人犯VSマリコの最新脳指紋鑑定」
第9話 2018年1月18日「姿なき狙撃犯VS監禁されたマリコ!脱いだ晴れ着で銃弾鑑定!?」
第10話 2018年1月25日「マリコVSメイク達人 白玉粉が暴く変身美女のウラの顔」
第11話 2018年2月1日「週刊誌スキャンダル殺人!脅迫文の筆跡とバナナの謎」
第12話 2018年2月8日「マリコVS疑惑の検査技師!?消えた心臓と空飛ぶ注射針」
第13話 2018年2月15日「宇宙から来た凶器!?巨大なバラと回転する遺体の謎!!」
第14話 2018年2月22日「幕末から来た殺人犯 マリコVSダンダラ模様の羽織の謎」
第15話 2018年3月1日「マリコVS顔面記憶男 逃亡犯500人を暴く謎のラーメン」
第16話 2018年3月8日「海から来た殺人者!?マリコVS謎の海洋生物 決死の解剖」
最終話 2018年3月22日「最後の鑑定 マリコVS未来が見える暗殺者⁉︎土門を狙う謎の銃弾‼︎殉職⁉︎最新鋭セキュリティの盲点…衝撃ラスト」

科捜研の女 第17シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第17シリーズ 第17話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

anone 第9話

#9「最終章突入!絶体絶命の危機…涙の別れ」2018.03.14

ニセ札作りの現場を見てしまった万平(火野正平)の首を絞める理市(瑛太)を、ハリカ(広瀬すず)、亜乃音(田中裕子)、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は、慌てて止め…!!

理市に不信感を抱きつつも、作ったニセ札は外には漏れていないと話し反省する亜乃音たちの様子に、万平は今回のことは表立てないことに…。

ハリカは自分が試した両替機もニセ札は通らなかったと嘘をつき、理市にニセ札作りを諦めさせる。一方、ATMで理市が試し返却されなかったニセ札が元で事件は明るみに、警察の捜査が進むことに。理市の妻・結季(鈴木杏)は、ニュースに流れる防犯カメラに映った男が自分の夫だと確信していた。

そんな中、ハリカは彦星(清水尋也)から会いたいと言われて…。亜乃音にプレゼントされたワンピースを着てデートすることを楽しみにするハリカを囲み、四人の間に束の間の幸せな時が流れる。そして自分の余命を隠す舵は、自分とならずっと一緒に居られる予感がすると打ち明けたるい子の気持ちに応えられないことがやりきれなくて…。

ハリカが彦星とのデートに出かけた直後、証拠を隠滅するために捜査の目を潜って理市が印刷所へ現れる。舵は理市がこの先もどこかでニセ札作りを続けるつもりと知り、ついていきたいと頼む。そして彦星のもとへ向かう途中ハリカは、茉歩(藤井武美)から彦星が治療費の申し出を断ったことを知らされ…。

ハリカたちがようやく手に入れたささやかな幸せの火が吹き消されようとしていた…。

第1話 2018年1月10日「ある犯罪が出会うはずのない5人の運命を絡ませた!偽物から始まる真実愛、感動の物語」
第2話 2018年1月17日「あの謎の札束の真相とは?触れ合う孤独な2つの魂を引き裂いたのは誤解が招いた誘拐事件」
第3話 2018年1月24日「親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!」
第4話 2018年1月31日「叶わない願い。幽霊の娘と暮らす母の究極の愛」
第5話 2018年2月7日「初恋!?つのる想いと命の期限!ニセモノで結ばれた4人は本当の家族になれるのか!?」
第6話 2018年2月14日「今夜何かが起きる!悪魔の誘いか救世主か!?お金はこの手で作れます」
第7話 2018年2月28日「何があっても母となってあなたを守る!私たちのニセ札作りが始まる」
第8話 2018年3月7日「ニセ札作りが発覚!逃げられない5人の衝撃の行動!」
最終話 2018年3月21日「衝撃の最終回!全ての物語はこの結末のために」

anone TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:anone

『anone 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season16 第20話(最終話)

2018年3月14日(水) よる8:00〜10:09
最終回2時間スペシャル
第20話「容疑者六人〜アンユージュアル・サスペクツ」

写真誌「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、エスカレーターから転落し、額を縫う怪我を負う出来事が発生。現場に居合わせたのは、峯秋(石坂浩二)と美彌子(仲間由紀恵)、衣笠副総監(杉本哲太)と青木(浅利陽介)、内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)の6人。その出来事について「週刊フォトス」が「警察の報復か?!」と報じたため、ネットに6人の素性がさらされる騒ぎとなり、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は調査に乗り出す。

本当に6人の中の誰かが押した故意の事件なのか、勘違いの事故なのか、あるいは楓子の虚言なのか…!? 様々な可能性があり、真相の解明は容易ではない。さらに国家公安委員の三上冨貴江(とよた真帆)の圧力もかかり始め…。

そんな中、“容疑者”の一人が檜山(遠藤雄弥)という男と衝突し、階段から転落する事故が発生。調べると、檜山は暴力団の構成員で、楓子の両親が組織のトップであることが分かる。どうやら、楓子の母・匡子(加賀まりこ)は、娘が“傷物”にされたことに強い憤りを感じているようで、「犯人を特定して筋を通さなければ、若い衆が何をするか分からない」と脅しめいた言葉を口にする。

極道の娘の転落は、事件か、事故か、虚言か!?
一筋縄ではいかない“6人の容疑者”と対峙する特命係
すべての真相が解き明かされたとき、
誰も予想できない“落とし前”がつけられる!

第1話 2017年10月18日「検察捜査」
第2話 2017年10月25日「検察捜査〜反撃」
第3話 2017年11月1日「銀婚式」
第4話 2017年11月8日「ケンちゃん」
第5話 2017年11月15日「手巾(ハンケチ)」

第6話 2017年11月22日「ジョーカー」
第7話 2017年11月29日「倫敦からの客人」
第8話 2017年12月6日「ドグマ」
第9話 2017年12月13日「目撃しない女」
第10話 2018年1月1日(月)元日スペシャル「サクラ」

第11話 2018年1月10日「ダメージグッズ」
第12話 2018年1月17日「暗数」
第13話 2018年1月24日 300回記念スペシャル(前篇)
第14話 2018年1月31日 300回記念スペシャル 「いわんや悪人をや」(後篇)
第15話 2018年2月7日「事故物件」

第16話 2018年2月14日「さっちゃん」
第17話 2018年2月21日「騙し討ち」
第18話 2018年2月28日「ロスト〜真相喪失」
第19話 2018年3月7日「少年A」

相棒 Season16 TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒 Season16

『相棒 Season16 第20話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

きみが心に棲みついた 第9話

第9話「復讐のパワハラ裁判彼と決別する誕生日」
2018.3.13 o.a

 星名(向井理)との関係に終止符を打ち、今日子(吉岡里帆)は晴れやかな気分でいた。しかしその頃、吉崎(桐谷健太)は何者かから送られてきた動画データを見て驚く。今日子が星名とともに彼のマンションに入っていくではないか…。

 翌日、吉崎は今日子の家を訪れ、星名との関係を問いただす。「過去に何があったか話したくなったら話してくれればいい」とは言ったが、実は嫉妬に狂いそうだったと本音をこぼす吉崎に今日子は母親との不仲や星名との過去を打ち明ける。

吉崎から母親との関係を乗り越えるよう背中を押された今日子は数年ぶりに実家を訪れる決心をする。

そんな時、ラプワール従業員全員に星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが届き…。

第1話 2018年1月16日「冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋」
第2話 2018年1月23日「歓迎会で大バトル!恋愛ターミネーター×方言萌え女」
第3話 2018年1月30日「目を覚ませダメ女!あの男の闇は深い…」
第4話 2018年2月6日「最低男が大パニック誠実男の宣戦布告!」
第5話 2018年2月13日「大好きです!BBQでキス&ガチバトル」
第6話 2018年2月20日「好きが爆発する2人過去の恋に勝てる!?」
第7話 2018年2月27日「下劣男に神の制裁!?ついに結ばれる2人」
第8話 2018年3月6日「最後のデート…悪魔の告白と涙のキス!」
最終話 2018年3月20日「最後の決断…貴方に恋をして良かった」

きみが心に棲みついた TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『きみが心に棲みついた 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FINAL CUT 第9話(最終話)

ストーリー最終話「“殺人犯”の衝撃告白!?ついに真犯人登場緊迫&逆転の末テレビで明かされる真相とはメディアへの復讐完結最終回2時間SP!!」2018.03.06 ON AIR

若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で慶介(亀梨和也)が現行犯逮捕された。傷を負った若葉の姿を目の当たりにした雪子(栗山千明)は大きなショックを受けるが、そこへ一本の電話がかかってくる。それは、かつて慶介が雪子をだますために使っていた偽名“吉澤優”からで……?

一方、独自に祥太の行方を追っていた井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、慶介が逮捕されたと聞き、色めき立つ。しかし、百々瀬(藤木直人)は、さらなる大スクープを画策していた。

無実を信じる大地(木雄也)をよそに、取り調べに対してなぜか黙秘を貫く慶介。しかし、やって来た上司の高田(佐々木蔵之介)に突如、「犯人は、俺です」と自白を始め、高田を驚かせる。 “殺人犯”となった慶介は、誰も予想しなかった驚きの方法で、ついに真犯人と対峙することに。

そこには、スクープを狙う百々瀬ら『ザ・プレミアワイド』の姿もあった。慶介、真犯人、そして“ミスターメディア”百々瀬が一堂に会して、慶介の一世一代の大勝負がついに始まる。その時、高田(佐々木蔵之介)は…?そして、雪子は…?

しかし、慶介の復讐のクライマックスは…この対決の先にあった!

慶介が、ファイナルカットを突きつけてきた真の目的とは?待ち受けるのは驚愕のラスト!!

第1話 2018年1月9日「母のため僕はテレビに復讐する」
第2話 2018年1月16日「消された目撃証言」
第3話 2018年1月23日「特ダネは大誤報!?」
第4話 2018年1月30日「母を犯人にした男」
第5話 2018年2月6日「疑惑を真実にした男人気司会者の正体!」
第6話 2018年2月13日「愛する人へ…真犯人は、君の兄さんだ」
第7話 2018年2月27日「真犯人はそこにいた…一線を越えた夜!」
第8話 2018年3月6日「折り紙が語った真実…愛する君に復讐を」

FINAL CUT TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Final Cut

『FINAL CUT 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

海月姫 第9話

2018.3.12放送 第9話「愛する人へ奇跡は俺たちが作る!奪還大作戦」

倉下月海(芳根京子)は鯉淵蔵之介(瀬戸康史)や“尼〜ず”が映ったテレビ番組を見た。『天水館』に帰って来いという仲間の気持ちが伝わり涙する月海。そんな月海にカイ・フィッシュ(賀来賢人)は戻りたければ戻っても良いと告げる。ただし、月海が戻れば『天水館』は取り戻せなくなると。月海はカイに従うしかない。

白いシャツに着替えさせられた月海はカイに雇われたデザイナーたちが集うサロン『CUBE』へ行く。オシャレ女子たちにドレスのデザイン画を見られる月海。すると彼女たちからカイに必要なのは利益になるデザインだと言われてしまう。月海のデザインはゴミにすぎないと。訂正しろと憤る月海をファヨン(伊藤ゆみ)が連れ出した。

ファヨンは在庫として売れ残った服が大量に置かれた倉庫を月海に見せ、全てを燃やしてしまうのだと教える。売れ残った服を安く売ったら、それを買った客は次回から定価では買ってくれないという論理だ。もちろん、月海には理解できない。

蔵之介と修(工藤阿須加)は月海を探す方法を花森よしお(要潤)と杉本(浜野謙太)に相談。杉本はカイの会社が行う来シーズンのショーモデルのオーディションに潜入して月海の居場所を探るよう提案した。蔵之介はオーディション会場へ。修も行きたかったが、イタリアに行っていた間に溜まった仕事をこなさなければならなかった。一方、“尼〜ず”たちはジジ様(木南晴夏)の考えで自立のために仕事を探し始める。

第1話 2018年1月15日「月9史上最も奇妙な三角関係!?人は誰でも自分のままで輝ける!」
第2話 2018年1月22日「初恋の試練天水館が消滅!?尼〜ず最大の危機」
第3話 2018年1月29日「初デート!暴かれたシンデレラの魔法とウソ」
第4話 2018年2月5日「緊急出動!落ちこぼれ達が起こす大逆転劇!」
第5話 2018年2月12日「一攫千金!ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ!運命の決断」
第6話 2018年2月19日「第二章突入尼〜ず解散危機!愛と勇気の闘争」
第7話 2018年2月26日「一発逆転!謎の男の怪しい誘惑!?君が欲しい」
第8話 2018年3月5日「涙腺崩壊!海月の決断と涙の別れ最後の晩餐」
最終話 2018年3月19日「尼〜ずよ永遠に!涙の卒業制作最後のキス」

海月姫 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:海月姫

『海月姫 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トドメの接吻 第10話(最終話)

#10「感動の結末!キスがもたらす本当の愛…彼女の幸せを願う、切なすぎる決断」2018/3/11 o.a.

留置所から脱走した尊氏(新田真剣佑)から旺太郎(山ア賢人)を守るため、旺太郎と美尊(新木優子)の結婚式で刺されてしまった宰子(門脇麦)。何度もキスをする旺太郎の努力もむなしく、すでに宰子に息はなく…。ショックから立ち直れない旺太郎だが、宰子の願いを叶えるため、美尊を愛して幸せになると誓う。そして尊氏のさらなる不祥事に衝撃が走る並樹家では、副社長の椅子を狙う郡次(小市慢太郎)の助けで、旺太郎の入籍と入社の準備が着々と進んでいた。

そんな中、旺太郎を殺す機会を狙って結婚式にも紛れ込んでいた和馬(志尊淳)が旺太郎の部屋に姿を現わす。愛を否定し続けてきたクズ男・旺太郎が愛に苦しむ姿を見て満足する和馬の言葉に、旺太郎は初めて自分の宰子への気持ちを自覚し、深い悲しみに絶望して…。

そして、住人のいなくなった宰子の部屋で目覚めた旺太郎の前に現れたのはまたしても謎のストリートミュージシャン・春海(菅田将暉)。過去に遡る力で人が幸せになれるのかを観察していたと話す春海は、ついに謎に包まれていた自らの正体を明かす!!タイムリープ後も今ある世界はパラレルワールドとして続いていくという春海の話を聞いた旺太郎は、今までタイムリープで完璧な人生を上書きしてきたわけではなく、パラレルワールドで自分の犯した過ちは一生取り返せないと知り、衝撃を受ける。

入籍と入社を目前に控える中、今まで自分が狂わせてきた人の人生に思いを馳せる旺太郎は、ある決意のもと、美尊を自分の部屋に呼び出し、初めて素の姿を見せる…。一方、結婚式で必死に宰子にキスする旺太郎の姿を見た美尊は、自分が宰子とのキスで経験したことが夢ではなく、宰子に時を戻す力があることに勘付いていた…。旺太郎から真実を知らされた美尊のとった行動はとても意外なもので…。

果たして、最低のクズ男・旺太郎が知った本当の愛への決着のつけ方とは!?清々しい感動の最終回!!

第1話 2018年1月7日「落とせ百億の女!金と権力を狙うNO.1ホストに贈られたのは死のキス!?」
第2話 2018年1月14日「なぜ俺は殺される?百億の令嬢狙う男に迫る真犯人の影…!?衝撃ラスト必見」
第3話 2018年1月21日「愛なきキスの契約!?神の力で百億の令嬢を救え!襲いかかる黒幕狂気の刃!」
第4話 2018年1月28日「血の繋がらない兄のプロポーズ!?闇に堕ちた御曹司…新たな敵に逆転なるか」
第5話 2018年2月4日「ぶち壊せ婚約披露!人生を変えるチャンスと母に迫る死の危険…運命の選択」
第6話 2018年2月11日「主人公、死亡!?キスしても戻らない…運命を知る2人切なすぎるラスト5分」
第7話 2018年2月18日「償いとは?健気すぎる決断…究極の愛は禁断の選択!運命のキスに託す思い」
第8話 2018年2月25日「敵陣に乗り込め!百億の豪邸で直接対決!御曹司が仕掛ける最大の罠とは」
第9話 2018年3月4日「哀しい最後のキス!失う時が、本当の愛を知る時…最終対決が残す悲劇とは」

トドメの接吻 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『トドメの接吻 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 第8話

第8話「初めての敗訴!!巧妙な罠…裁判所の逆襲!!葬られた事実とは…!?最終回前SP」2018年3月11日よる9時放送

選挙を目前に控えた、元文部科学大臣・藤堂正彦(佐野史郎)議員の選挙事務所で、毒物による殺害事件が起きた。事務所に送られてきた羊羹を食べた、藤堂議員と妻の京子(森口瑤子)、後援会長の金子源助、第一秘書の上杉の4人のうち、上杉が死亡し、藤堂の妻・京子は意識不明の重体になった。事件後、羊羹の送り主である、ニシカワメッキ社長・西川五郎(おかやまはじめ)は逮捕・起訴されていた。

羊羹に混入されていた毒物は鑑定の結果、依頼人の会社が保有するものと一致していた。しかも、新規事業のために西川は、藤堂議員に陳情に行き断られていたという動機まで発覚。絶対的不利な状況の中、別人のように乗り気な佐田(香川照之)。一方、深山(松本潤)はある矛盾に気付く。そこで、斑目所長(岸部一徳)の紹介で、個人で鑑定をやっている元科捜研・沢渡清志郎(白井晃)に鑑定を依頼し、重要な証拠を見つける。

そんな中、舞子(木村文乃)は、この裁判の裁判長が川上(笑福亭鶴瓶)であることを知る…。

不気味な笑顔を見せる川上。そして、川上から深山たちに予期せぬ判決が−

第1話 2018年1月14日「型破りな弁護士が返ってきた!!元裁判官からの依頼!?逆転不可能な事件に挑め」
第2話 2018年1月21日「26年越しの事実!!犯人は透明人間!?水晶が導く父の冤罪の謎」
第3話 2018年1月28日「前代未聞の出張法廷裁判官の思惑」
第4話 2018年2月4日「奇策!!民事法廷で刑事の無実を証明せよ」
第5話 2018年2月11日「歪められた少年裁判嘘つきは誰!?」
第6話 2018年2月25日「舞子の弟が殺人犯!?原因は姉…失われた絆真相の鍵は2年前の事件にあった!!」
第7話 2018年3月4日「敏腕弁護士逮捕!! 遂に裁判所と全面対決」
最終話 2018年3月18日「深山、最後の闘い!!絶対不可能の再審請求無実を信じる息子の涙最強の敵…手負いの裁判官の秘策!!0.1%の逆転なるか」

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第6話

第6話「覚悟…今後私があなたを父と呼ぶ事はありません!果てしなき再蕃の道」2018年3月10日放送

 祐介(滝沢秀明)は、自分が30年前の殺人事件以来行方不明になっている、死刑囚柳瀬光三(遠藤憲一)の実の息子・柳瀬光男であったことを確信する。あの夜、まだ赤ん坊だった光男と、犯人によって殺害されていた赤ん坊・大富祐介の遺体とが、柳瀬の手で入れ替えられていたのだ。

柳瀬光三は祐介の実の父親だった。今更“お父さん”と呼べるわけがない…。我が子のためとはいえ、凶悪な殺人事件の真相を隠蔽し、光男として生きるはずだった運命を勝手に操るような実の父親の行為に、怒り悲しむ祐介。

「あなたが、やってもいない罪で死刑になっていいとは思いません。ですが、あなたが犯した本当の罪は、死刑に匹敵するぐらい私にとっては重いんです」

 面会室で、抑えきれず感情を柳瀬にぶつけてしまう祐介だった。

 養父母の孝信(益岡徹)と由美子(いしのようこ)は、殺人犯柳瀬光三の息子と知りながら“浅利祐介”として自分を育ててきてくれたのだろうか。「…知ってたの、父さんと母さんは。僕が本当は誰なのかってこと」祐介が事件の核心に触れてしまうことを最も恐れていた2人だが、少しずつ、重たい口を開く。

 祐介を養子として我が子に迎え入れたときから、2人は気づいていたのだ。しかし、殺したいほど柳瀬を憎みながら、愛しい息子として”光男”を胸に抱き、罪と知りながら真実から目を背ける決断をしていたのだった。

祐介としての30年が音を立てて崩れ去ろうとしていた…

 祐介が次に向き合わなければならないのは…愛してしまった実の妹―礼菜(谷村美月)だった。

実の父親が真犯人であることすら伝えることができずにいるなか、さらなる秘密を打ち明けねばならない祐介は、意を決して礼菜と対峙する。祐介と二人で生きていきたい、初めて人を好きになったとまで話していた礼菜だが、祐介の告白に言葉を失う。

「君の目の前にいる僕が、柳瀬光男だったんだ」

第1話 2018年2月3日「私は一体何者なのか沈黙の死刑囚と真実」
第2話 2018年2月10日「冤罪?愛する家族に背を向け死刑囚の無実を信じるのか?葛藤する祐介」
第3話 2018年2月17日「無罪の証明…死刑囚の故郷へ死刑と引き換えに隠したかった秘密とは?」
第4話 2018年2月24日「祐介が暴いた真犯人の正体!なお沈黙を貫く死刑囚の秘密…衝撃急展開」
第5話 2018年3月3日「私は…一体何者なのだ!自分自身との対峙…祐介を待ち受ける苦難の道」
第7話 2018年3月17日「再蕃は望みません…死刑囚の悲壮なる決意。そして死刑執行の時が迫る」

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日の君がもっと好き 第7話(最終話)

2018年3月10日(土)よる11:20〜
最終話「恋と愛」
ラテ欄「衝撃ラスト!恋は終わった…運命の相手は」

 亮(市原隼人)と香(森川葵)は結婚の準備を進めるが、性的アイデンティティーがはっきりした今、香は女性物の指輪ひとつはめることができない。それでも“約束”に従い結婚はするという二人に、文彦(柳葉敏郎)は自分の結婚観を伝えるとともに、娘を思う父親の気持ちをぶちまける。

 一方、一生独身で通すと決めマンションへの引っ越し作業を始めた茜(伊藤歩)は、静子(三田佳子)から「女が天から授かった宝物」が何であるか説かれ、気持ちが揺れ動く。

 また、遥飛(白洲迅)は会社を辞め、ロンドンへの旅立ちを決意。そんな中、4人はそれぞれに、明日を重ねていく相手が誰なのか、改めて自分の気持ちを見つめ直す。はたして、4人が導き出した答えとは…。


第1話 2018年1月20日「出逢い」ラテ欄「この冬最高のヒューマン・ラブストーリー開幕!」
第2話 2018年1月27日「月齢」ラテ欄「衝撃ラブストーリー!秘密の禁断のキス」
第3話 2018年2月3日「影法師」ラテ欄「唇に性別はない…秘密の暴露!修羅場からの…!?」
第4話 2018年2月10日「告白」ラテ欄「心が焼ける!涙…裸の告白!!」
第5話 2018年2月24日「聖母」ラテ欄「禁断の三角関係!逆襲!赤ん坊に戻って母の胸に…!!」
第6話 2018年3月3日「忍ぶ恋」ラテ欄「遂にラスト2話!嫉妬の炎に月は消えた!!それぞれが下した決断とは…!?」

明日の君がもっと好き TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『明日の君がもっと好き 第7話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 第9話

#9「最終章突入で最大のピンチ!さよなら僕の家族たち」2018.3.10 o.a

里子(恒松祐里)のあとをつけていたストーカーを捕まえた秀作(山田涼介)。

ところがその男、吉田邦夫(加藤諒)の目的は秀作だった。理由を聞く秀作に邦夫は衝撃の事実を口にする。
「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」

信じない秀作にDNA鑑定の証拠を見せる邦夫。3歳の時に発覚し、両家で話し合いの上、そのままになったという。

家に帰った秀作は、このことを打ち明けるが、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)は初耳にもかかわらず反応は薄く、弟につらくあたってしまう理由がわかってスッキリした様子。泰蔵(中村梅雀)もずっと同じ思いだったと知りショックを受ける。

邦夫を知るうち、その姿と言動に北沢家のDNAを実感する秀作。
やがて、一週間だけ二人を入れ替えて生活することが両家の間で決まり…。

第1話 2018年1月13日「セレブ一家の爆笑スキャンダル!末っ子悲壮な決意で証拠隠滅大作戦」
第2話 2018年1月20日「愛犬逃走クビの危機!替え玉作戦で姉ちゃん豹変」
第3話 2018年1月27日「メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相」
第4話 2018年2月3日「入れ墨執事に恋!?姉ご乱心のキス&父豆まき暴投」
第5話 2018年2月10日「骨肉の恋愛バトル!牛丼兄VSうなぎ弟チョコ争奪戦」
第6話 2018年2月17日「熟女サスペンスで男の色気が人生最大!?」
第7話 2018年2月24日「人望ゼロ兄弟の逆襲ハンドベルと南の島のすね毛」
第8話 2018年3月3日「大胆彼女に姉報復で嫌がらせ!?靴消失の意外な真相」
最終話 2018年3月17日「セレブ一家最後の事件!衝撃の逮捕が招く幸せ」

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホリデイラブ 第7話

第7話「夫婦間恋愛」2018年3月9日 
ラテ欄「最終章!!おそるべき'不倫の末路'とは!?魔性の女が牙をむく」

 高森純平(塚本高史)と井筒里奈(松本まりか)が不倫関係にある…との疑惑が社内に広まり、とうとう純平は同僚たちから問い詰められることに! ところが、ここで思いがけない展開が起こる。モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)を敵に回してまで、執念深く純平を追い続けていた里奈が何を思ったか、不倫を全否定したのだ!

 里奈が打った芝居に同僚たちもすっかり騙され、事なきを得る純平。だが純平は今回の一件で、里奈にとてつもなく大きな借りを作ってしまったのではないか…と不安に包まれる。一方、里奈は渡に取り上げられた子どもたちに会いたい一心で、自宅へ忍び込み…!?

 その頃、杏寿(仲里依紗)はいつか純平とやり直せる日が来ることを祈りながらも、今は母親として何よりも娘・七香(渋谷南那)の幸せを守っていこうと決意。里奈の策略によって経営が立ち行かなくなった自宅ネイルサロンを畳んで、別のサロンに就職し、新たな一歩を踏み出す。

 ところが…そんな杏寿の行く手には“悪夢のような事件”が待ち受けていて…!

第1話 2018年1月26日「夫の帰還」
第2話 2018年2月2日「妻の攻撃」
第3話 2018年2月9日「最後のクリスマス」
第4話 2018年2月16日「妻の覚醒」
第5話 2018年2月23日「夫の逆襲」
第6話 2018年3月2日「魔性の復讐」
最終話 2018年3月16日「新たなる希望」

ホリデイラブ TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ホリデイラブ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

アンナチュラル 第9話

ep9 2018.3.9 OnAir
Unnatural Death #9 敵の姿
ラテ欄「連続殺人犯は近くにいた!8年越しに掴む真実」

空き家に置かれたスーツケースの中から若い女性の遺体が発見された。
ミコト(石原さとみ)が遺体を確認すると、中堂(井浦新)の死んだ恋人・夕希子(橋本真実)と同じ“赤い金魚”の印が口内から見つかったーー!

“赤い金魚”が口の中に残されていたご遺体は、夕希子を含め過去に3体。
UDIは“赤い金魚”のあるご遺体は、同じ犯人によって殺された可能性が高いと毛利刑事(大倉孝二)に訴えるが、正式な証拠がないと訴えを却下される。

それでもミコトたちは犯人に繋がるヒントを見つけるため、スーツケースの中から見つかった女性を解剖し死因究明を進める。

ミコトは胃の内容物が、強烈な腐敗臭を放っていることに違和感を覚える。果たして女性の死因とは何なのか…?

その一方で、神倉(松重豊)は過去に週刊ジャーナルに掲載されたUDI関連の記事を見て、ある疑念を抱く…。

さらに警察庁を訪れた神倉は、驚くべき記事を目にすることに…!

そしてミコトと中堂は、とある証拠を発見し事件は急展開を迎える!
中堂の恋人を殺した犯人はいったい誰なのか!?

第1話 2018年1月12日「名前のない毒」ラテ欄「名前のない毒…連続不自然死の謎を解け」
第2話 2018年1月19日「死にたがりの手紙」ラテ欄「一家無理心中…自殺に見せかけた事件の真相!?」
第3話 2018年1月26日「予定外の証人」ラテ欄「無実の男を救えるか!?勝率0.01%の逆転裁判」
第4話 2018年2月2日「誰がために働く」ラテ欄「謎の交通事故死!?ブラック企業に殺された夫!」
第5話 2018年2月9日「死の報復」ラテ欄「盗まれたご遺体!?亡き妻は自殺か?他殺か…?」
第6話 2018年2月16日「友達じゃない」ラテ欄「謎のセレブパーティ連続殺人…同僚が容疑者!?」
第7話 2018年2月23日「殺人遊戯」ラテ欄「殺人犯がネットで生中継!?囚われた人質を救え」
第8話 2018年3月2日「遥かなる我が家」ラテ欄「謎のビル火災!焼死体が語る最後のメッセージ」
最終話 2018年3月16日「旅の終わり」ラテ欄「崩壊の危機…UDIメンバー最後の戦い」

アンナチュラル TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『アンナチュラル 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リピート〜運命を変える10か月〜 第9話

9「衝撃最終章全ての謎が明らかに!さよなら相棒」
2018年3月8日(木)よる11時59分〜0時54分

篠崎鮎美(貫地谷しほり)は、毛利圭介(本郷奏多)との子を妊娠した。お腹の子どもを守るため「リピートするわけにはいかない」と言う鮎美。「だけどこのままじゃ、俺たちは警察に捕まる可能性だってあるんだ」と戸惑う圭介。

リピート仲間を殺した犯人が分かったと言っていた天童太郎(ゴリ)は風間(六角精児)の手によって監禁されていた。「手荒な真似をして申し訳ありません。他の方たちに正解を教えられてしまうと困るので」と風間。その風間の背後から大森知恵(安達祐実)も現れた。「どういうことだ?」と天童。「大森さんは、私と一緒にリピートを繰り返している『常連』です」と風間。

知恵は、天童のカフェで、「犯人が分かった」と言った天童を気絶させ、風間に連絡し運ばせたのだった。そして天童のパソコンに、リピート仲間が死んだ現場の写真を保存したのだった。仲間が死んだ現場には、すべて知恵が立ち会っていた。そして知恵は、鮎美と約束があると言って出ていく。「鮎美ちゃんに何をするつもりだ?!」と天童。

その頃、圭介は街頭で「郷原俊樹さんを殺害した犯人が捕まった」とのニュース報道を見た。犯人は元警官の麻生正義という男で、坪井要殺人事件の容疑者でもあった。「麻生……誰だ!?」と混乱する圭介。圭介は部屋に戻り、天童のもとから持ち帰ったいくつもの新聞記事を見る。そして「まさか……!?」とハッとする。

鮎美に電話をする圭介。相手が出て思わず「鮎美!俺、全ての事件の『犯人』がわかった!」と言う圭介。だが鮎美の電話を取った相手は知恵だった。知恵の傍で眠っている鮎美。知恵はすぐに電話を切って、風間に電話をした。すると風間から圭介に折り返し電話があった。「『犯人』が分かったようですね。いまから私のもとへ一人で来てください」と風間。

鮎美は目覚めて、知恵に礼を言った。鮎美は危うく階段から足を踏み外し転落するところだったのを知恵に救われたのだった。知恵はかすり傷を負っていた。「いいのよ。気にしないで。でも上着を取ってちょうだい」と知恵。鮎美は知恵の上着を取ってやるがその時、違和感を覚える。知恵は「一連の『犯人』が分かったら連絡してちょうだい」と言って去っていった。

知恵が監禁場所に戻ると、「なぜ風間と手を組む?利用されているんじゃないのか」と天童が声をかける。「そんなんじゃない」と言う知恵に、「俺は大森を守りたい」と天童。天童は知恵の「早く研究結果を出して子どもたちを救いたい」という言葉を信じていた。「私は生きたいの、ただそれだけ」と強がる知恵だが、「生きたい?何のために」と言う天童の言葉に揺れる。

その頃、圭介は回龍亭で風間に会っていた。「一連の事件の犯人は……『運命』だ」と圭介。『夕焼け荘』の放火は殺意があったわけでなく住民の寝たばこが原因だった。「つまりあの火事は起こる『運命』だった。リピートに誘われた人たちはみんな、本来は死ぬ運命だったんじゃないか……?それをリピートで、運命を変えていた」と圭介。「おめでとうございます!正解です」と風間。「今回リピートした人たちは、私がかつてリピートしたときに毎回死んでいた方たちです。それを9回目のリピートの時に私が助けて、10回目のこのリピートにお誘いしたのです。そして今度は運命のままに放置してみました」と風間。

「なぜそんなことを」と言う圭介に、「生き残りゲームです。さぁ、誰が生き残れるでしょう」と風間。そんな風間に怒りを覚える圭介。だが風間は悪びれない。そして風間は、天童も、郷原と坪井を殺した犯人に殺される運命だったと言う。捕まった麻生という男は、闇サイトで犯罪に手を染めていた坪井と郷原、そしてマンションから友人を転落死させた天童を私的に制裁するつもりだったのだ。「天童さんは、本当に人を殺したのか?」と圭介。「それは天童さんにしか分かりません」と風間。

その頃、知恵も監禁場所で天童に「あなた、あのマンションで本当に人を殺したの?」と尋ねていた。「違う!」と天童。天童はあの日、友人の寺山から連絡を受けた。「今から飛び降りる。娘のために保険金がいるから自殺でなく、事故死と証言してくれ」と頼まれた。天童は慌てて寺山のもとに駆け付けた。だが天童の目前で寺山は飛び降りた。天童は、残された寺山の遺族のために「事故死」と偽証した。「そのことで疑われ、殺される運命だったとはな」と天童。

その時、知恵の携帯が鳴る。鮎美からだった。「犯人が分かりました。話があるから会ってもらえませんか」と鮎美。「分かった」と知恵が表に出ると、そこに鮎美がいた。「ごめんなさい。後をつけたんです。あなたの上着から煙草の臭いがしたから。天童さん、そこにいるんですか?」と鮎美。その時、天童の声がして、鮎美は中に入っていく。するとそこに天童がいた。

「天童さん!どうして?」と鮎美。「大森は風間に利用されているんだ」と天童。「なにが悪いの?ねぇ、一緒にリピートしましょう。そうすればあなたたちも永遠に生きられる」と知恵。だが「私はリピートしない。お腹に子どもがいるから」と鮎美。

「きれいごと言わないで」と言う知恵に、鮎美は階段から落ちそうになった時とっさに助けてくれた知恵の姿こそが本当の知恵だと言う。「あなたは目の前の命を救わずにはいられないはず。運命と闘いましょう。きっと変えられるはず」と鮎美。知恵の心は動き、リピートをやめて研究に没頭すると言う。そして天童の手に、あるメモを残して去っていった。

鮎美は仕事場の図書館へと戻っていった。その時、圭介は風間から自分たちの死因についても聞いていた。圭介は由子に殺される運命だった。そして鮎美は今日のまさに40分後、子どもたちと一緒にトラックに跳ねられて亡くなると言う。その鮎美のもとに、まさにトラックがせまっていた……

第1話 2018年1月11日「運命を変える10か月!衝撃のどんでん返し」
第2話 2018年1月18日「束縛する女飼い犬人生からの脱却運命を変える」
第3話 2018年1月25日「運命のバス事故から命救えるか?狂気の合鍵女」
第4話 2018年2月1日「次々標的に我々は狙われている!連続死のナゾ」
第5話 2018年2月8日「秘密の部屋暴かれる正体…急接近する甘いワナ」
第6話 2018年2月15日「走り出す運命の愛…衝撃の初夜引き裂く悪女」
第7話 2018年2月22日「死の代償禁断の誘い…2度目のリピートへ?」
第8話 2018年3月1日「消えた相棒裏切り者は一体誰?」
最終話 2018年3月15日「迫り来る最期の時…運命変えられるか」

リピート〜運命を変える10か月〜 TOPへ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『リピート〜運命を変える10か月〜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣の家族は青く見える 第8話

ストーリー 8「夢見た未来へ…!?私達の笑顔の行方!!」2018.3.8

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、大器の実家が営む焼き鳥店『いがらし』を訪れる。その際、琴音(伊藤沙莉)は、娘の真奈を保育園に入れて職場復帰するつもりだと奈々たちに話した。すると聡子(高畑淳子)は、まだ早過ぎると怒り出し、琴音と大ゲンカになってしまう。

帰宅した奈々と大器は、浮気騒動の前のように仲睦まじい関係を取り戻していた。

朔(北村匠海)は、真一郎(野間口徹)がボランティアで講師を務めている塾で、中学生に交じって勉強を始める。

渉(眞島秀和)は、母親のふみ(田島令子)にゲイであることをカミングアウトしたものの理解されず、それ以降、ふみからの電話を無視し続けていた。朔は、そんな渉のことが心配でならない。

一方、ちひろ(高橋メアリ−ジュン)は、亮司(平山浩行)の息子・亮太(和田庵)が、もうすぐ誕生日だと知り、亮太の為にケーキを作ることを決意する。料理が苦手なちひろは、奈々にケーキ作りを手伝ってもらうように頼む。

そんな中、片岡医師(伊藤かずえ)のクリニックを訪れた奈々は……。

第1話 2018年1月18日「のぞきたくなる!!ひとつ屋根の下に住む家族達の秘密とは!?」
第2話 2018年1月25日「ひとつ屋根の下で、大波乱の顔合わせ!!」
第3話 2018年2月1日「夫婦の絆!!妻の涙と夫のあふれる想い!!」
第4話 2018年2月8日「母の愛、娘の願い壊れた絆の架け橋!!」
第5話 2018年2月15日「あふれる想い…!!私たちが出した答え」
第6話 2018年2月22日「動き出した運命の行方!!衝撃のラスト!!」
第7話 2018年3月1日「衝撃の一夜!!究極の愛を越えて!!」
第9話 2018年3月15日「最後の手紙…愛する人の待つ場所へ!?」

隣の家族は青く見える TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『隣の家族は青く見える 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BG〜身辺警護人〜 第8話

2018年3月8日(木)15分拡大スペシャル
第8話「最終章!最も危険な任務…消された証拠を取り戻せ!!」

 厚生労働大臣の愛子(石田ゆり子)と民事党幹事長・五十嵐(堀内正美)の会食の場で起きた発砲事件により、撃たれた村田(上川隆也)。五十嵐が犯人を挑発したことにより起きた事件ではあるが…世論は、「出しゃばった民間のボディーガードが無謀な行動をして撃たれた」と否定的な目を向け、現場にいた愛子や五十嵐、そして警視庁のSPたちも、みずからの保身のために真実を語ろうとはしなかった。

 なんとか村田の汚名をそそぎ、民間ボディーガードとしての名誉も回復したい章(木村拓哉)たち身辺警護課のメンバー。しかし、警察ですら真実を明かしてくれない現状に為す術もない。

 これまで通りの業務を続けようとする章に対し、高梨(斎藤工)は「泣き寝入りするのか」と、反発する。さらに、沢口(間宮祥太朗)までもが「ボディーガードを辞めさせて欲しい」と言い出してしまい…?

 そんな中、SPの落合(江口洋介)をともない、愛子が章を訪ねて日ノ出警備保障にやってきて…!?

第1話 2018年1月18日「45歳の新人ボディーガード!!観客2万人の命を守れ」
第2話 2018年1月25日「裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!」
第3話 2018年2月1日「現金1億円を守れ!! 地上50mからの救出」
第4話 2018年2月8日「女大臣が白昼の密会 禁断の3時間任務!!」
第5話 2018年2月15日「今度は絶対に守る!! 6年越し…涙の再会」
第6話 2018年2月22日「元総理を守れ!別れた妻と再会」
第7話 2018年3月1日「私を守って…元妻からの依頼!衝撃の瞬間 涙の別れ!!」
最終話 2018年3月15日「敵は警視庁40000人 絶対に守る! 命がけの最終任務!!」

BG〜身辺警護人〜 TOPへ
各話視聴率へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『BG〜身辺警護人〜 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

科捜研の女 第17シリーズ 第16話

第16話「海から来た殺人者!?マリコVS謎の海洋生物 決死の解剖」2018年3月8日

 京都発の有名ファッションブランド「マコトタケダ」のデザイナー武田誠(山口馬木也)の遺体が店から発見された。絞殺されたようだが、なぜか床に水がこぼれている。マリコ(沢口靖子)に言われて採取しようとした呂太(渡部秀)は大金が入った封筒を発見。妻の武田巴(舟木幸)によると、武田には新店舗を出す計画があったらしく、どうやらその資金のようだ。

 巴は元夫との間に生まれた娘・武田美波(吉田まどか)を連れて武田と再婚。美波は美大で絵を専攻しているせいか武田と通じるものがあり、巴の再婚をとても喜んでいたという。美波は武田を「お父さん」、離婚した実の父を「パパ」と呼んで区別。武田は美波が絵を描くことに集中できるようにとアパートを借りていたが、事件当夜も美波はそこで一人絵を描いていたという。

 解剖の結果、武田の手の甲に傷があり、テトロドトキシンという毒物が検出された。現場にこぼれていた水が海洋生物などの飼育に使われる人工海水だったことから、テトロドトキシンを持つ海洋生物に噛ませて毒を注入、武田の体を弱らせていれば、女性でも絞殺することは可能だ。

 巴の元夫・山口健一(橋本じゅん)が熱帯魚ショップを経営していることがわかった。マリコが訪ねると、山口は熱帯魚を“ベイビーちゃん”と呼ぶなど、店員の濱田健吾(杉山裕之)が呆れるほどの熱帯魚好き。その中には、テトロドトキシンを持つフグも販売されていた。過去には、それ以外のテトロドトキシンを持つ海洋生物も販売していたという。

 マリコは「MINAMI」とサインが入ったタコの油絵を見つけ、その絵がテトロドトキシンを持つタコであることを確認。タコは店で売っていたのか、タコの絵は娘の美波が描いたものなのか…。問い詰めるも、山口はそれ以上答えようとせず…!?

科捜研の女2017スペシャル 2017年10月15日「決死の大追跡!猛毒を運ぶ逃亡犯VS最新鋭ドローン!!ドモンを襲う暴走列車…マリコ、涙の検視!衝撃ラスト」
第1話 2017年10月19日「衝撃スタート!緊縛マリコVS新人研究員の凍死実験!?」
第2話 2017年10月26日「マリコVS刺繍名人!変色する刺繍糸の殺人トリック!?」
第3話 2017年11月2日「折り鶴が見た殺人/マリコの上空200キロ探査!殺人犯が飛ばした折鶴の謎」
第4話 2017年11月9日「マリコの殺人コンサート!?火を放つ指揮棒と小麦の謎」
第5話 2017年11月16日「マリコVS美人科学者 抱きつくと死ぬ男達と内出血の謎」
第6話 2017年11月23日「京都民泊おもてなし殺人!?マリコのお泊りグッズ鑑定」
第7話 2017年11月30日「マリコVS現場保存のできない美人警察官!?衝撃ラスト」
第8話 2017年12月14日「私は誰!?記憶喪失の殺人犯VSマリコの最新脳指紋鑑定」
第9話 2018年1月18日「姿なき狙撃犯VS監禁されたマリコ!脱いだ晴れ着で銃弾鑑定!?」
第10話 2018年1月25日「マリコVSメイク達人 白玉粉が暴く変身美女のウラの顔」
第11話 2018年2月1日「週刊誌スキャンダル殺人!脅迫文の筆跡とバナナの謎」
第12話 2018年2月8日「マリコVS疑惑の検査技師!?消えた心臓と空飛ぶ注射針」
第13話 2018年2月15日「宇宙から来た凶器!?巨大なバラと回転する遺体の謎!!」
第14話 2018年2月22日「幕末から来た殺人犯 マリコVSダンダラ模様の羽織の謎」
第15話 2018年3月1日「マリコVS顔面記憶男 逃亡犯500人を暴く謎のラーメン」
第17話 放送200回スペシャル 2018年3月15日「200回スペシャル!科捜研、解散の危機!?衝撃ラスト」

科捜研の女 第17シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ
2018年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2018年冬ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第17シリーズ 第16話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索