2020年10月01日

そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話― TOP

『そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話―』は、2020年11月3日から同年12月8日まで、毎週水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜)にTBS系ドラマイズム枠で放送された。全6話。主演は飯豊まりえ。


各話あらすじ
第1話 2020年11月3日「バンドマン編」
 ピンクの象が目印の『エレファント・エクスプレス』の配達員・黒江陸(飯豊まりえ)は、寂れた商店街にある青果店「八百吉」店主・三田史郎(塚地武雅)と訳あって一緒に暮らしている。今日は、音楽への想いを断ち切ろうとしている元バンドマン・宮田寛(浅香航大)が出品した自身のバンドのグッズを、寛に憧れる高校生・瀬尾孝之(板垣瑞生)に配達…。陸が“お届け”することで、不思議と寛と孝之の運命が動き出し…!? 夢を諦めようとする人と、夢の始まりにある人、2人の“縁”がどのような結末を生むのか――!?

第2話 2020年11月10日「夫婦編」
 まもなく離婚することが決まっている水川響子(徳永えり)と夫・水川篤史(前野朋哉)は引っ越しに備えて荷物を整理していた。『エレファント・エクスプレス』の配達員・黒江陸(飯豊まりえ)は、荷物の集荷で水川家を訪ねるが、フリマアプリの使い方を教え合い、売れた物の梱包を手伝う2人の姿があった。その姿は2人が仲良かった頃のようで…そして迎えた、離婚前の2人の“最後の晩餐”―。互いに本音を言えなかったムズガユ夫婦がようやく本音をぶつけ合い…!?

第3話 2020年11月17日「ハンドメイド編」
 小物を作ってフリマアプリで販売することが趣味の岡崎麻帆(松本穂香)は、今日も早朝まで作品作りに励んでいた。勤務先である生花店で同僚・倉田佳苗(松本妃代)と仕事をしていると、「つばきさん」が麻帆の作品を買ってくれた通知が。そしてある朝、駅前を歩いていると麻帆が作ったキーホルダーをつけた、「つばきさん」らしき人(鈴木仁)を見かけて…!?麻帆と、麻帆の作品のファンとの不思議な“縁”が繋がって―。

第4話 2020年11月24日「隣人編」
 4人の子供を育てる浜野奈美恵(ともさかりえ)は今日も家事に追われていた。夫の泰司(宇野祥平)はリビングでゴロゴロ、喧嘩を始める子供たち…。「もう、喧嘩しないの!」思わず声が大きくなると、隣に住む松本亮二(浅野和之)から、奈美恵の声がうるさいとベランダ越しに注意される。ママ友の水沢佑美(西尾まり)に、今まで付き合いが無かった隣人について相談するも、ベールに包まれた隣人・松本の謎は深まるばかり…。そんな中、奈美恵がフリマアプリに出品した新品の口紅がきっかけで、ご近所の“縁”が動き出し―!?

第5話 2020年12月1日「親子編」
 重岡優子(高橋メアリージュン)は、父の死後空き家になっていた田舎の実家に、夫の重岡俊樹(蜿r太郎)と引っ越してきた。田舎嫌いで実家を出た優子だったが、俊樹は田舎暮らしに憧れがあったようで、優子から畑の存在を聞くと農作業に興味を持ち始める。俊樹は早速近所のおばちゃん・寺尾光江(ふせえり)に畑に連れて行ってもらうと、そこで優子の生き別れた母・川村典子(美保純)の“ある事実”を聞く。その後、畑に生えていた花を俊樹はフリマアプリで売り始めるが、そのことをきっかけに、時が止まっていた親子の運命が動き出す―

最終話 2020年12月8日「黒江陸編」
 配達員の黒江陸(飯豊まりえ)は、今日も不思議な縁を運んでいる。育ての親である青果店「八百吉」の店主・三田史郎(塚地武雅)は、亡き両親のことをなかったものにしようとする陸のことをいつも気にかけていた。そして迎えた陸の誕生日、史郎はとある“VHSテープ”を陸に渡す。後日、陸が配達から戻ると、八百吉のシャッターは閉まり、店前には、店主が入院のため休業するとの張り紙が。今度は親代わりの史郎までも失うかもしれない不安の中、史郎からもらったVHSを手に取る陸。そこに映っていたものとは―。そして陸と史郎の絆の結末は―


概要
国内最大のフリマアプリ・メルカリに実際に届いた、2万を超える体験談を基に書き下ろされたオムニバス形式のオリジナルドラマ。思いの詰まった物を新たな持ち主に届ける不思議な配達員を飯豊まりえが演じ、彼女が商品を届けることで生まれる“ご縁”を優しくハートフルに描く。監督は、映画「酔うと化け物になる父がつらい」などを手掛けた注目の新鋭・片桐健滋が務める。

全6話で構成され、飯豊演じる主人公・黒江陸の親代わりとして一緒に暮らす三田史郎役で塚地武雅が全話に出演。そのほか各話に浅香航大、板垣瑞生、徳永えり、前野朋哉、松本穂香、鈴木仁、ともさかりえ、浅野和之、高橋メアリージュン、柳俊太郎、美保純らが出演する。


概要
国内最大のフリマアプリ・メルカリに実際に届いた、2万を超える体験談を基に書き下ろされたオムニバス形式のオリジナルドラマ。思いの詰まった物を新たな持ち主に届ける不思議な配達員を飯豊まりえが演じ、彼女が商品を届けることで生まれる“ご縁”を優しくハートフルに描く。監督は、映画「酔うと化け物になる父がつらい」などを手掛けた注目の新鋭・片桐健滋が務める。

全6話で構成され、飯豊演じる主人公・黒江陸の親代わりとして一緒に暮らす三田史郎役で塚地武雅が全話に出演。そのほか各話に浅香航大、板垣瑞生、徳永えり、前野朋哉、松本穂香、鈴木仁、ともさかりえ、浅野和之、高橋メアリージュン、柳俊太郎、美保純らが出演する。


キャスト
飯豊まりえ
黒江陸 役
寂れた商店街にある青果店「八百吉」の片隅で、配送業「エレファントエクスプレス」を営む。小さなトラックに乗って、日々売り買いされる物の集荷や配達を行っている。彼女が運ぶ物が転機になることも多く、縁を運ぶ不思議な配達員でもある。

塚地武雅
三田史郎 役
青果店「八百吉」の店主。陸の両親の友人で、2人の死後、陸の親代わりとして一緒に暮らしている。

スタッフ
脚本:北川亜矢子
監督:片桐健滋

主題歌:Morning/SOMETIME’S
エンディング:つぎのて/ゆりめり


番組公式サイト

『そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話― TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この恋あたためますか TOP

『この恋あたためますか』(このこいあたためますか)は、2020年10月20日からTBS系「火曜ドラマ」枠(毎週火曜 22:00〜22:57)で放送された。主演は連続ドラマ初主演となる森七菜。


各話あらすじ(2020年10月20日 - 12月22日)全6話 平均視聴率 9.51%
第1話 2020年10月20日「社長VSアルバイト業界最下位コンビニをスイーツと恋が救う」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:12) 視聴率 9.4%
 コンビニエンスストア「ココエブリィ」のアルバイト店員・樹木(森七菜)は元アイドル。手頃な価格のコンビニスイーツを食べ、感想をSNSに投稿することが唯一の楽しみだ。ある日、樹木は偶然出会った浅羽(中村倫也)と口論になる。実は出向によりココエブリィの代表取締役社長になったばかりの浅羽は、経営の立て直しを図るため、スイーツのリニューアル案を打ち出していた。

第2話 2020年10月27日「社長の元恋人…登場走り出す4人の想い」 視聴率 9.1%
 樹木(森七菜)が作り上げたシュークリームが商品化のための審査を受けることになった。共に審査を受けるのは、企画書を出してきたスイーツ課の里保(石橋静河)。浅羽(中村倫也)から「審査に勝てばスイーツ課に採用する」と言われた樹木は、スイーツ開発担当のパティシエ・新谷(仲野太賀)と共に、味を保ちつつ原価を下げて販売価格内に収める課題に挑むが、作業は難航する。

第3話 2020年11月3日「恋のフェロモン発動中!今夜…大波乱!」 視聴率 8.4%
 ココエブリィのスイーツ課に採用された樹木(森七菜)は、新作シュークリームの商品化に向けて里保(石橋静河)らと共に配送テストを繰り返していた。一方、浅羽(中村倫也)に借りた上着を返しに行った樹木は、浅羽から洋服と靴を贈られ、うろたえつつも喜びを隠せない。そんな中、樹木は里保の誘いでカフェへ。本音をさらし合うことで共通点を見いだし、絆を深めていく。

第4話 2020年11月10日「両想いになりたい!初めての旅行とキス」 視聴率 8.3%
 ついに発売されたシュークリームが初日の売上最高記録を達成した。それを受け、浅羽(中村倫也)はスイーツ課にリンゴを使った新作スイーツの開発を命じ、プロジェクトリーダーに里保(石橋静河)を指名。浅羽と里保の関係が気になる樹木(森七菜)は、初めての抜てきに張り切る里保の様子を複雑な思いで見つめる。そんな中、新谷(仲野太賀)は里保から浅羽との件で相談を受ける。

第5話 2020年11月17日「ついに愛の告白へ!さよなら大好きな人」 視聴率 8.6%
 新谷(仲野太賀)からの突然のキスに戸惑う樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)と一岡(市川実日子)に“友達の話”として相談を持ちかける。だが、話の流れで里保が浅羽(中村倫也)と復縁を望んでいることを知り、複雑な気持ちになってしまう。

第6話 2020年11月24日「再会…からのうれしはずかし温泉一泊旅行初めての社長の顔!」 視聴率 9.8%
樹木(森七菜)や里保(石橋静河)の作ったスイーツの商品化が見送りになる中、樹木は新谷(仲野太賀)に誘われ、浅羽(中村倫也)の自宅へ。樹木らは社内で流れる不穏な噂について「本当のことを知りたい」とただすが、はぐらかされてしまう。浅羽を心配した樹木は前のアルバイト先に連れて行き、上杉(飯塚悟志)らの元で接客を体験させる。一方、スイーツ課に戻った一岡(市川実日子)は…。

第7話 2020年12月1日「二人きりの夜…好きになってもいいの?」 視聴率 9.6%
 店舗の研修旅行に同行し、浅羽(中村倫也)と話をした樹木(森七菜)は、スー(古川琴音)に思いを吐露する。そんな中、浅羽は店舗や研修での経験を元に、コンビニカーのサービスを提案。神子(山本耕史)は疑念を抱くが、「ココエブリィ」創業者の孫娘・香織(笹本玲奈)は乗り気だ。一方、里保(石橋静河)は自身の開発したスイーツの売り上げが樹木のものほど伸びず、危機感を抱く。

第8話 2020年12月8日「最終章〜今夜突入!やっぱりあなたと一緒にいたいんです!!」 視聴率 9.7%
 樹木(森七菜)は新谷(仲野太賀)とお試し期間を設けて交際を始める。里保(石橋静河)は浅羽(中村倫也)とよりを戻すが、浅羽と樹木の関係が気になって仕方がない。一方、神子(山本耕史)は浅羽の進めるコンビニカーが話題になっていることにいら立ちを募らせていた。そんな折、樹木は新スイーツの企画書を作るが、課長の三田村(佐藤貴史)から会社の現在の方針に従うよう注意される。

第9話 2020年12月15日「最終章〜前編〜俺の好きがだだもれてる! 初めてのデートで!!」 視聴率 10.9%
 神子(山本耕史)との話を終えた浅羽(中村倫也)が、樹木(森七菜)を食事に連れ出した。自分の気持ちを確かめようとする浅羽だったが、樹木はその意図が分からず混乱する。翌朝、「スイーツ改革企画」復活の報が届く。一岡(市川実日子)と浅羽の談判が効いたらしい。里保(石橋静河)、樹木、新谷(仲野太賀)は早速、試作品を神子に試食してもらうが、元スイーツ課課長の神子に酷評されてしまう。

最終話 2020年12月22日「スぺシャル最終回好きだから…僕は君を今夜あたためたい!」 視聴率 11.3%
 新谷(仲野太賀)の思いに応えて返事をしようと思った矢先、突然現れた浅羽(中村倫也)から思いを告げられた樹木(森七菜)。 樹木、浅羽、新谷、里保(石橋静河)4人のそれぞれの気持ちが交錯し、運命のクリスマスがやって来る。


概要
森七菜主演、中村倫也共演によるオリジナル“スイーツ×ラブ”ストーリー。夢破れたコンビニアルバイトと、業界最下位のコンビニチェーン社長が「一番売れる」スイーツ開発をしながら、甘い恋を繰り広げていく。


ストーリー 
21歳のコンビニ店員・井上樹木(森七菜)は、コンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしていたが、ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽拓実(中村倫也)と出会い、それが自分の運命を変えることに。趣味でやっていたSNSでのスイーツ批評が浅羽の目に留まり、それがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。

それぞれ歯に衣着せぬ物言いで立場を超えて対立する2人だが、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識しひかれ合うようになる。


キャスト
井上樹木(いのうえ きき)〈21〉
演 - 森七菜
本作の主人公。コンビニ「ココエブリィ」のアルバイト店員。
夢であったアイドルグループをクビになり、無気力にコンビニでアルバイトをしている。コンビニのスイーツだけが生き甲斐でSNSアカウント「キキかじり」でスイーツ批評をしていたが、その的確な批評が「ココエブリィ」本部社長の浅羽の目に留まり、浅羽とともにコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。

浅羽拓実(あさば たくみ)
演 - 中村倫也
コンビニチェーン「ココエブリィ」本部の社長。冷徹な超合理主義者。
東京大学を卒業後、eコマースを扱う外資系企業で輝かしい経歴を歩み、業界シェア最下位のコンビニチェーン「ココエブリィ」の改革を託され出向し、本部の社長に就任する。定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出し、偶然、樹木のSNSでのスイーツ批評を目にし樹木とともにスイーツ開発を手掛けることになる。樹木の手掛けるスイーツで競合他社を凌ぎ、「ココエブリィ」の改革とともに自らの成功を企んでいる。

新谷誠(しんたに まこと)
演 - 仲野太賀
スイーツ専門会社「ドルチェキッチン」の社員。樹木の相棒的存在。

北川里保(きたがわ りほ)
演 - 石橋静河
ココエブリィ本部・商品部スイーツ課の社員。

ココエブリィ(樹木のバイト先)
上杉和也(うえすぎ かずや)
演 - 飯塚悟志(東京03)
樹木がアルバイトをしているコンビニ「ココエブリィ」店舗の店長。

李思涵(リ・スーハン)
演 - 古川琴音
「ココエブリィ」の樹木のバイト仲間。
中国人アルバイトでスーと呼ばれている。バイト仲間の碓井から思いを寄せられているが気付いていない。

碓井陸斗(うすい りくと)
演 - 一ノ瀬颯
「ココエブリィ」の樹木のバイト仲間。
彼目当てで来店する女性客が多くいるイケメン店員だが、同僚のスーに思いを寄せている。

ココエブリィ本部
取締役会・執行役員会
神子亮(かみこ りょう)
演 - 山本耕史
コンビニ本社「ココエブリィ」本部専務。

商品部スイーツ課
一岡智子(いちおか ともこ)
演 - 市川実日子
商品部スイーツ課の課長。

三田村敦史(みたむら あつし)
演 - 佐藤貴史
商品部スイーツ課の社員。

土屋弘志(つちや ひろし)
演 - 長村航希
商品部スイーツ課の社員。

藤野恵(ふじの めぐみ)
演 - 中田クルミ
商品部スイーツ課の社員。

その他
石原ゆり子(いしはら ゆりこ)
演 - 佐野ひなこ
樹木がアルバイトをしているコンビニ「ココエブリィ」の常連客。

都築誠一郎(つづき せいいちろう)
演 - 利重剛
浅羽の出向元である会社の上司。

スタッフ
脚本 - 神森万里江、青塚美穂
プロデュース - 中井芳彦、黎景怡
演出 - 岡本伸吾、坪井敏雄、大内舞子、小牧桜
音楽 - 木村秀彬
主題歌 - SEKAI NO OWARI「silent」(ユニバーサルミュージック)
台本監修(コンビニ) - 吉岡秀子
商品開発監修 - 松澤圭子(株式会社トロア)
スイーツ監修 - 徳永純司(ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)
漫画制作・指導 - ふたつへんじ
地下アイドル監修 - 姫乃たま
コンビニ店舗監修 - 最上博貴
法律監修 - 弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
製作著作 - TBS


番組公式サイト
この恋あたためますか - Wikipedia

『この恋あたためますか TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姉ちゃんの恋人 TOP

『姉ちゃんの恋人』(ねえちゃんのこいびと)は、2020年10月27日から同年12月22日まで、カンテレ制作・ホリプロ制作協力により、フジテレビ系「火曜21時」枠(毎週火曜 21:00〜21:54)で放送された。主演は有村架純。


各話あらすじ(2020年10月27日 - 12月22日)全9話 平均視聴率 7.57%
第1話 2020年10月27日「肝っ玉姉ちゃんが訳アリ男に恋をした!」 ※初回15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 9.2%
 27歳の桃子(有村架純)は高校生の時に両親を事故で亡くして以来、弟の和輝(高橋海人)、優輝(日向亘)、朝輝(南出凌嘉)を養うため、親戚の川上(光石研)に紹介されたホームセンターで働いている。ある日、桃子は部署のチーフ・日南子(小池栄子)からクリスマス企画のリーダーに任命され、各部署の責任者を集めてミーティングを行うことに。配送部から出席したのは上司の高田(藤木直人)に頼まれた真人(林遣都)だった。母親の貴子(和久井映見)と2人暮らしの真人は、好青年だが人と関わることが苦手。桃子から意見を求められて…。

第2話 2020年11月3日「近づく2人の距離…恋をしようぜベイビー!」 視聴率 6.2%
 桃子(有村架純)は価値観が似ている真人(林遣都)に恋心を抱く。一方、真人はクリスマス企画を通して、従業員一丸となって仕事をする楽しさを覚えていた。ある日、桃子や和輝(高橋海人)らは、川上(光石研)と桃子の親友・みゆき(奈緒)を招き、鍋パーティーを計画する。だが当日、桃子は仕事でミスをし、商品を客の家まで届けることに。真人が桃子を車で送っていくが…。

第3話 2020年11月10日「加速する恋心…3組のラブが大渋滞!」 視聴率 7.3%
 ハロウィン当日、閉店後の店では、桃子(有村架純)の陣頭指揮でクリスマス用のレイアウト替えが夜を徹して行われる。翌朝、桃子は店内のモミの木を見上げ達成感に浸る。家路につく中で、互いの健闘をたたえ、2人だけの時間を過ごした桃子と真人(林遣都)。だが別れ際、桃子はある一言がきっかけで、真人の中にかたくなに人を寄せ付けない何かがあることに気付く。

第4話 2020年11月17日「ついに告白!秋のBBQダブルデート」 視聴率 7.0%
 真人(林遣都)、日南子(小池栄子)、悟志(藤木直人)と4人でダブルデートをすることになった桃子(有村架純)は、3人の弟たちに、同僚の真人に恋をしていると告白。桃子のことが大好きで、誰よりも姉の幸せを願う和輝(橋海人)たちは、桃子が恋愛で傷つくことを案じて涙ぐみ、桃子もまた、そんな愛すべき弟たちの姿に胸が熱くなる。

第5話 2020年11月24日「告白の返事に涙…彼が下した決断は?」 視聴率 7.4%
 桃子(有村架純)の告白に返事をせず、申し訳なさそうな表情を見せる真人(林遣都)。そんな彼に困惑する桃子は一部始終をみゆき(奈緒)に語り、みゆきは和輝(高橋海人)とのことを伝えそびれてしまう。一方、桃子が恋する相手を一目見ようと考えた和輝ら弟達は、笑顔で働く真人を見て、桃子の相手だと直感する。その頃、菊雄(光石研)は貴子(和久井映見)の働く弁当店へ向かい…。

第6話 2020年12月1日「2人きりの観覧車…好きだから諦めない」 視聴率 7.3%
 真人(林遣都)から過去の出来事を聞いた桃子(有村架純)は、自責の念に苦しみ続ける真人が悪い人間だとは思えない。桃子は真人を抱き締め、寄り添おうとするが、真人はその思いを拒絶する。翌日、真人は河川敷で和輝(高橋海人)らと鉢合わせする。初めて言葉を交わし、姉思いの彼らに好感を抱いた真人だが、その一方、不用意に安達家に近づいてはならないと自らを諭す。

第7話 2020年12月8日「幸せカップル続々誕生!姉VS弟の彼女」 視聴率 7.7%
 桃子(有村架純)の気持ちを受け入れ、交際を決めた真人(林遣都)の新たな一歩を貴子(和久井映見)は喜ぶ。桃子も和輝(高橋海人)らに恋が実ったことを報告。幸せそうな桃子の笑顔に、弟達も自分のことのように喜ぶ。だが、真人の過去を知った和輝は後日、一人で真人を訪ねる。みゆき(奈緒)もまた、桃子が選んだ道を応援する一方、意を決して和輝との関係を桃子に打ち明ける。

第8話 2020年12月15日「元カノに遭遇…3組のカップルに波乱!」 視聴率 7.7%
 桃子(有村架純)とのデート中、元恋人の香里(小林涼子)と再会した真人(林遣都)は言葉を失う。話をしたいという香里からの申し出に応じた真人は、桃子にそばにいてほしいと頼む。そして過去を乗り越えるため、動揺しながらも‘幸せ’についての自分の思いを香里に語る。一方、悟志(藤木直人)に抱き締められた日南子(小池栄子)は、悟志の自分に対する気持ちが分からず困惑する。

最終話 2020年12月22日「クリスマスに大サプライズ!つづけ幸せ」 視聴率 8.3%
 桃子(有村架純)の家での一足早いクリスマスパーティーに招待された真人(林遣都)は、和輝(高橋海人)たちに温かく迎え入れられる。その中には、みゆき(奈緒)の姿もあった。恒例行事として、パーティーで桃子たちは、1人ずつあることを発表する。その頃、悟志(藤木直人)の秘密を知ってしまった日南子(小池栄子)は、大きなショックを受けていた。


概要
ハロウィーンからクリスマスにかけて、女手一つで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”と個性豊かな登場人物たちが繰り広げる、恋と家族愛の物語。有村架純にとって約2年ぶりの民放連続ドラマ主演作で、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の脚本家・岡田惠和と6度目のタッグとなる。


ストーリー 
安達桃子(有村架純)は、高校3年生の時に両親を事故で亡くして以来、3人の弟たちを養うためホームセンターで働いている。「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に、一家の大黒柱として生きていた。

世の中の日常が大きく変わる中、その影響を受けつつも、それなりに幸せな毎日を過ごしていた桃子。しかし、ハロウィーンからクリスマスへと季節が変わる頃、偶然職場で出会った吉岡真人(林遣都)との恋によって、日常が大きく変わっていく。そんな吉岡には、ある秘密があった。


キャスト
安達桃子(あだち ももこ)〈27〉
演 - 有村架純
本作の主人公。ホームセンター「T's Craft & Home」で働く勤務歴9年の女性。
高校3年生の時に両親を事故で失くしたため大学進学を断念。それ以降、和輝、優輝、朝輝の3人の弟たちを養うため、親戚の川上に紹介された「T's Craft & Home」に就職し、ホームファッション売り場で働いている。

吉岡真人(よしおか まなと)〈31〉
演 - 林遣都
桃子と同じホームセンター「T's Craft & Home」の配送部で働いている。桃子の恋する相手。
仕事に実直、常に低姿勢で笑顔を絶やさない好青年。フォークリフトの腕が良く、夜勤の仕事も真面目にこなしている。普段は桃子との接点はなかったが、店舗内の各部署から選出されるクリスマスプロジェクトのメンバーに選ばれたことがきっかけで、桃子と出会う。

桃子の弟たち
安達和輝(あだち かずき)〈20〉
演 - 橋海人(King & Prince)
桃子の長弟。農学部の大学3年生。

安達優輝(あだち ゆうき)〈17〉
演 - 日向亘
桃子の次弟。高校生。

安達朝輝(あだち ともき)〈14〉
演 - 南出凌嘉
桃子の末弟。中学生。

桃子の親戚
川上菊雄(かわかみ きくお)〈62〉
演 - 光石研
桃子の親戚。急遽働かなければならなくなった桃子の就職先にホームセンターを紹介した。

吉岡の家族
吉岡貴子(よしおか たかこ)〈54〉
演 - 和久井映見
真人の母。

ホームセンターの関係者
高田悟志(たかだ さとし)〈45〉
演 - 藤木直人
配送部勤務。真人の良き理解者。

市原日南子(いちはら ひなこ)〈40〉
演 - 小池栄子
ホームファッション売り場のチーフ。恋愛は不器用。
日頃からよく仕事を頑張っている桃子を店舗のクリスマスプロジェクトの責任者に推薦した。

岸本沙織(きしもと さおり)〈39〉
演 - 紺野まひる
桃子の同僚。

原田福代(はらだ ふくよ)〈51〉
演 - 阿南敦子
桃子の同僚。明るいベテラン。愛称は“ふくよかさん”。

臼井(うすい)〈40〉
演 - スミマサノリ
桃子の同僚。存在感が薄く物静か。

武内省吾(たけうち しょうご)〈22〉
演 - 那須雄登(美 少年 / ジャニーズJr.)
桃子の同僚。若手。

山辺新之助(やまべ しんのすけ)〈24〉
演 - 井阪郁巳
桃子の同僚。若手。何事にも悩みがちな性格。

警備員
演 - 西川瑞
ホームセンターの警備員。無口でコワモテ。

その他
浜野みゆき(はまの みゆき)〈27〉
演 - 奈緒
桃子の幼なじみ。旅行会社勤務。
桃子が家族にも職場の仲間にも言えない悩みを打ち明けられる大事な存在。

中野藤吉(なかの とうきち)〈43〉
演 - やついいちろう
弁当店「藤吉」の店主。
パートの貴子と二人で店を切り盛りしている。

スタッフ
脚本 - 岡田惠和
音楽 - 眞鍋昭大
主題歌 - Mr.Children「Brand new planet」(トイズファクトリー)
編成 - 細川陽子、島本講太(フジテレビ)
保護司監修 - 木下登志美(五社プロダクション)、新澤健二
医療アドバイザー - 山本昌督
フォークリフト指導 - 星川鉄也
サッカー指導 - 成田崇寛
プロデューサー - 岡光寛子、白石裕菜、平部隆明
演出 - 三宅喜重[1][2]、本橋圭太、宝来忠昭
制作協力 - ホリプロ
制作著作 - カンテレ


番組公式サイト
姉ちゃんの恋人 - Wikipedia

『姉ちゃんの恋人 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バベル九朔 TOP

『バベル九朔』(バベルきゅうさく)は、日本テレビ系「シンドラ」枠(毎週火曜 0:59 - 1:29(月曜深夜))で、2020年10月20日(19日深夜)から同年12月22日まで(21日深夜)まで放送された。全10話。主演は菊池風磨。


各話あらすじ
第1話 2020年10月19日(2020年10月20日 - 12月22日)全10話
  脚本家になることを夢見る青年、九朔満大(菊池風磨)。執筆に専念するため、一年間限定でビルの管理人をすることを条件に、高校時代からの親友・後藤健(地優吾)とともに雑居ビル「バベル九朔」にやってきた。引っ越し初日に出会ったのは、風変わりで、いかにも繁盛してなさそうなビルのテナントさんたち。4階に探偵事務所を持つ四条さん(池田鉄洋)曰く、このビルを建てたのは「大九朔」と呼ばれる満大の高祖父だという。話半分に聞いていると、突然扉が開き、B1Fでスナックを営む千加子ママ(佐津川愛美)が乱入。強引に満大たちをスナックへと連れて行く。そこには個性的なテナントさんが勢ぞろいで、2人の歓迎パーティーが始まった…

第2話 2020年10月26日
 ‘バベル’の存在に戸惑う中、満大(菊池風磨)は物置部屋の前で目を覚ます。さらに四条さん(池田鉄洋)の姿が見当たらなくなり、どこか嫌な予感がして再びバベルに向かうと…。

第3話 2020年11月2日
 満大(菊池風磨)は、脚本のコンクールで落選。一方、偶然街で初恋の人を見掛けたという健(高地優吾)は浮き足立ったが、諦め気味の満大を見て2人は仲たがいしてしまい…。

第4話 2020年11月9日
 満大(菊池風磨)は、健(高地優吾)を失ったショックから立ち直れずにいた。そんな中、1階でレコード店を営む市川さん(アキラ100%)は、ある理由で店を畳もうとしていた…。

第5話 2020年11月16日
 再び前を向き、脚本を書き始めた満大(菊池風磨)。そんな中、満大は平和を愛する双見くん(前原滉)の誕生日会に参加。途中、双見くんの携帯電話が鳴ると彼の表情が曇り…。

第6話 2020年11月23日
 17年前に失踪した父・勝(上地雄輔)と‘バベル’の世界で再会した満大(菊池風磨)。一方、現実世界では千加子ママ(佐津川愛美)と蜜村さん(村松利史)の様子に変化が現れる。

第7話 2020年11月30日
 カラス女(青野楓)の言う‘扉’を探すため、雑居ビル・バベル九朔の3階の歴史を探る事になった満大(菊池風磨)。その途中、2人はビルを建てた張本人・大九朔と遭遇する。

第8話 2020年12月7日
 満大(菊池風磨)は‘バベル’から帰って来られなかった健(高地優吾)の事を考えていた。その一方、バベルに食べられたカラス女(青野楓)は、バベルの世界で健と遭遇する。満大(菊池風磨)は‘バベル’から帰って来られなかった健(高地優吾)の事を考えていた。その一方、バベルに食べられたカラス女(青野楓)は、バベルの世界で健と遭遇する。

第9話 2020年12圧14日
 テレビ局のプロデューサーに脚本を評価され、夢の実現が目前になった満大(菊池風磨)。だが書いたプロットを別の脚本家に利用されてしまう。絶望した満大が目を覚ますと…。

最終話 2020年12月21日
 ‘バベル’の世界に入り込んだ満大(菊池風磨)。脚本した映画の新作発表記者会見に出席し、理想と現実のはざまで究極の選択を迫られる。そして、バベル最大の謎が明かされ…。


概要
「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」などで知られる万城目学の同名小説を、Sexy Zoneの菊池風磨主演で連続ドラマ化。菊池演じる雑居ビル「バベル九朔」の管理人・九朔満大が、すべての願いがかなう“バベル”へと迷い込み、本来は存在してはならない“バベル”の世界を終わらせるため駆け巡る最狭スペクタクル。

“バベル”が存在する理由や、共に夢を追う親友、失踪した父への思いなど、「謎解き」×「友情」×「家族愛」が交錯し、雑居ビルの中という狭い世界で壮大な物語が繰り広げられる。


ストーリー 
脚本家を夢見て執筆活動を続ける九朔満大(菊池風磨)は、1年間限定で高祖父・大九朔がつくった5階建て築88年の雑居ビル「バベル九朔」の管理人をしている。

ある日、満大は地下1階の物置部屋から、すべての願いがかなう偽りの世界“バベル”へと迷い込んでしまう。そこには、現実世界でやむなく夢を諦めた監督志望の親友・後藤健(高地優吾)や、風変わりなビルのテナントさんたちがいた。自分の思い通りになる世界を前に、「ずっとここにいたい」と願ってしまう“バベル”の人々。だが、そこである言葉を口にしてしまうと、二度と現実世界には戻れなくなってしまうという。謎の少女に導かれた満大は“バベル”に全力で立ち向かっていく。


キャスト
菊池風磨
九朔満大 役
5階建て築88年の雑居ビル「バベル九朔」の新米管理人。27歳になっても脚本家の夢を諦めきれない自由人。執筆に集中するため、1年間限定で高祖父・大九朔がつくった「バベル九朔」の管理人になる。幼い頃に父が失踪。父には脚本家になる夢を反対されていたため、今でも認められたいという思いが心の底にある。

高地優吾
後藤健 役
「バベル九朔」の5階・管理人室で満大と同居している、満大の親友。高校時代に満大と出会い、自主映画を一緒に制作するなかで、いつか満大の脚本で監督デビューしたいと映画監督を志す。ムードメーカーで熱い男。周りを気遣える真面目で繊細な一面もある。

池田鉄洋
四条さん 役
「バベル九朔」の4階にある探偵事務所「ホークアイ・エージェンシー」の所長。ネバーマインドで明るい性格。若い頃に「探偵物語」を見て探偵を志すが、憧れの松田優作には程遠い。満大の父・勝とは友人でもある。新米管理人の満大の世話を焼く。

佐津川愛美
千加子ママ 役
「バベル九朔」の地下1階にあるスナック「SNACK ハンター」のママ。シングルマザーで、スナック経営をしながら息子を育てている。明るくカラっとした性格だが、細やかな気遣いもでき、めちゃくちゃモテる。ビルのテナントさんたちのたまり場となっている。

上地雄輔
九朔勝 役
17年前に突然姿を消した満大の父。かつては満大と同じく「バベル九朔」の管理人をしていた。なぜ失踪したのかは誰も知らない。

スタッフ
原作:万城目学「バベル九朔」(角川文庫/KADOKAWA)

脚本:田中眞一、吹原幸太

監督:筧昌也、田中健一

プロデューサー:福士睦、長松谷太郎、藤森真実、高橋淳之介、宇田川寧

主題歌:NOT FOUND/Sexy Zone


番組公式サイト

『バベル九朔 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの子が生まれる… TOP

『あの子が生まれる…』(あのこがうまれる)は、フジテレビオンデマンド (FOD) で2020年7月18日より9月19日まで配信されていた、FODオリジナルの配信ドラマ。全10話。鈴木光司原作・脚本によるホラードラマで、主演は森田望智。

2020年10月19日より同年12月21日まで、毎週月曜 24:55〜25:25にフジテレビで放送された。全10話。


各話あらすじ(2020年10月19日 - 12月21日)全10話
第1話 2020年10月19日「謎の妊婦」
 2015年のある冬の夜、今泉菜央(森田望智)が勤務する新生病院に、所持品も何も無い身元不明の妊婦(小倉優香)が救急搬送される。この妊婦は臨月間近で、しかも自殺未遂を試みた形跡があり、この事で病院内は得も言われぬ不穏な空気が流れ始める―――。一命を取り留めた謎の妊婦を、献身的に看護する菜央ではあるが、謎の妊婦は一切、何も語ろうとしない。新生病院の看護師長で、現院長(羽場裕一)の一人娘の美恵(芦名星)は、時に不吉な笑みをうかべる謎の妊婦に対し、次第に拒否反応を示すようになり、病院から追い出そうとする・・・。

第2話 2020年10月26日「私は幽霊なのに…」
 謎の妊婦(小倉優香)は、院長の潤一郎(羽場裕一)と約20年前に愛人関係にあった芙美子(泉はる)が生んだ子どもだった。認知もせず関係を続ける潤一郎に業を煮やした芙美子は姿を消し、計画的に自殺未遂を企て新生病院に救急搬送される。そして、芙美子が潤一郎の愛人であることを知った妻の和代(山下容莉枝)は、嫉妬から芙美子を手に掛ける…。

第3話 2020年11月2日「憎しみの膨張」
 謎の妊婦・英子(小倉優香)は一向に心を閉ざしたままで、以前にも増して病室には不穏な空気が漂っていた。献身的に接する菜央(森田望智)に対し、ますます憎悪を増していく美恵(芦名星)は、夫で産婦人科医の秀明(市川九團次)が英子と何かしらの関係があるのではないかと疑い始める。

第4話 2020年11月9日「代理出産」
 英子(小倉優香)に対し疑心暗鬼な気持ちが増していく美恵(芦名星)は、子宮に先天的な病気があり、子どもができにくい身体だった。不妊治療でつらい思いをしていたある日、父親で院長の潤一郎(羽場裕一)と夫の秀明(市川九團次)から、思いがけない提案を受ける。

第5話 2020年11月16日「私を忘れないで 」
 出産間近だった英子(小倉優香)のおなかの中の胎児が、突如として死亡。ショックを隠せない英子に対し、美恵(芦名星)は天罰が下ったとののしる。希望を失った英子は、彼女の身を案じる菜央(森田望智)に「私を忘れないで」と、まるで自分の死期を悟ったかのように告げ、その場に倒れる。

第6話 2020年11月23日「動き出した悪夢 」
 2020年。あれから5年の月日がたち、菜央(森田望智)と勇馬(松本大志)は結婚、菜央のおなかの中には新しい命が宿っていた。しかし、菜央は毎夜悪夢にうなされるように。胎児の発育も思わしくなく、さらに幻覚や幻聴にも悩まされ、菜央は心身ともに疲弊していく。

第7話 2020年11月30日「事の真相」
 相変わらず悪夢に悩まされ続けている菜央(森田望智)。悪夢の原因を究明しようと聞き込みをする勇馬(松本大志)は、当時、看護部長をしていた佐和子(おぞねせいこ)から、新生病院に関する重要な証言を聞き出す。また時を同じくして、週刊誌記者(西洋亮)から、亡くなった英子の葬儀時の写真が見つかったと連絡が入る。

第8話 2020年12月7日「幼き日の英子」
 英子(小倉優香)の幼少期の事情を聴いた勇馬(松本大志)は、菜央(森田望智)の悪夢は英子が原因であるとたどりつく。幼少期の英子は和代(山下容莉枝)から軟禁生活を強いられており、英子と美恵(芦名星)が母親違いの姉妹ということから、和代は将来、英子を美恵の身代わりにしようとしていたのだった。

第9話 2020年12月14日「あの子を探して」
 悪夢や幻覚幻聴が日を追うごとに激しくなり、菜央(森田望智)は心身ともに限界を迎えようとしていた。懸命に英子の呪いを調べる勇馬(松本大志)は、新生病院の中に秘密があると踏み閉鎖した病院へ向かう。そして、まるで何かに導かれるかのように勇馬は病院の中へ。その頃、目を覚ました菜央は突如破水してしまう。

最終話 2020年12月21日「あの子が生まれる 」
 危険な状態の菜央(森田望智)の前に助産師として働く佐和子(おぞねせいこ)が現れ、菜央の出産に尽力する。一方、勇馬(松本大志)は、英子が見つけてほしいモノを探すため、閉院した新生病院の中を探索。果たして、勇馬は英子の呪いの秘密を見つけることができるのか。


概要
ジャパニーズホラーの代名詞となった、映画「リング」「貞子」シリーズの原作者・鈴木光司の書き下ろし作品を映像化。郊外の総合病院を舞台に、ある出来事から歯車が狂い始め、昭和、平成、令和と三つの時代にわたって繰り広げられる一族の人間模様が複雑に絡み合い、崩壊へと進んで行くさまを描く。


ストーリー 
2015年。郊外にある総合病院・新生病院の産婦人科で働く看護師の今泉菜央(森田望智)の勤務中に、故意に救急車にひかれた妊婦(小倉優香)が緊急搬送されてくる。その妊婦は、手首を自傷していた上、所持品もない身元不明患者だった。院長の婿で産婦人科医の河本秀明(市川九團次)は、治療のために救急処置室に入るが、運ばれてきた妊婦の顔を見た瞬間、表情を固くする。

母子共に大事には至らず、状態が落ち着くまで入院することになった妊婦は、一言も話さず不気味な笑みを浮かべるだけ。院長の娘で秀明の妻である看護師長の美恵(芦名星)は、そのあざ笑うような態度に腹を立て、妊婦を追い出そうとする。


キャスト
今泉菜央(いまいずみ・なお)
演 - 森田望智
新生病院の看護師。高校時代に同級生の自殺を救えなかったという思い出したくない過去を抱える。新生病院閉鎖後に結婚しており、結婚後は汐月菜央名義。

英子(えいこ)
演 - 小倉優香 少女期 - 永野絵梨奈 幼少期 - 一瀬千尋
身元不明患者として運ばれてきた謎の女性。303号室に入院。実は河本潤一郎と芙美子の間に生まれた戸籍を持たない婚外子であり、幼いころに輝子に預けられた。2008年、輝子が入院の際、半ば強引に河本家に引き取られ、河本秀明と河本美恵夫妻の代理母として子供を身ごもる。出産のタイミングで河本美恵により殺害される。

汐月勇馬(しおつき・ゆうま)
演 - 松本大志
2015年時点では菜央の彼氏。2020年時点では菜央と結婚しており、悪夢に悩ませられる菜央を救うため、5年前新生病院に担ぎ込まれた謎の女性の素性を追う。実は河本潤一郎と新沼佐和子との息子であるが養子に出されているため、当人も知らない。

河本秀明(こうもと・ひであき)
演 - 市川九團次
美恵の夫。婿養子である。妻との間に子ができず、跡取り問題で義理の両親からプレッシャーをかけられているが、代理母に選んだ英子との間に子供ができてしまう。新生病因閉鎖後は離婚しており、別の女性と質素な暮らしを送っている。

河本和代(こうもと・かずよ)
演 - 山下容莉枝
院長夫人で麻酔科医。娘の美恵を溺愛する。夫の不倫相手である芙美子を殺害。その娘である英子を叔母の輝子に預け育てさせ、中学生程度の年齢に達した2008年、美恵の「身代わりの臓器になれる生命」として強引に引き取った。英子に折檻を繰り返していたが、英子に筋弛緩剤を点滴として打たれ殺害される。死亡後も美恵の夢の中に現れ、度々アドバイスを送る。

河本美恵(こうもと・みえ)
演 - 芦名星
院長の娘。看護師。妊娠中。しかし大きなお腹は世間体を考え、代理母が出産するまでのダミーであった。代理母が夫の浮気相手でもある英子だと知り逆上する。

河本潤一郎(こうもと・じゅんいちろう)
演 - 羽場裕一
新生病院の二代目院長。美恵の父であると同時に、実は英子の実父であり、勇馬の実父。新生病院閉鎖後は妻に介護されている。

芙美子(ふみこ)
演 - 泉はる
潤一郎の愛人。英子の母。子供を出産するものの、認知を断られ、自殺未遂を起こす。しかし運び込まれた新生病院で和代に真相を知られたため、診療事故を装い殺される。

新沼佐和子
演 - おぞねせいこ
看護部長。ナースステーションの看護師たちから信頼を寄せられる快活な人物。ただしかつて潤一郎と愛人関係にあり、娘の美恵には「人殺し」とまで呼ばれており、よく思われていない。

輝子
演 - 赤座美代子
幼少期の英子を育てた、母のような存在。群馬在住。

矢野奈々子
演 - 手塚真生
新生病院の看護師。噂好き。病院閉鎖後は平穏な主婦生活を送る。

桜井幸子
演 - 安田聖愛
新生病院の看護師。奈々子とと同じく噂好き。病院閉鎖後は水商売に就く。

田辺和香
演 - 嶋本詩織
菜央の高校時代の同級生。目立たない存在であったが、交際していた男性の子を身ごもり、いじめの対象となり自殺する。

柏木徹
演 - 西洋亮
週刊誌記者。廃院となった新生病院がある地元の記者であり、勇馬の依頼を受け、英子の謎を追う。

ホームレス
演 - 満利江
英子が持っていた人形と同じような人形を持つ女。2015年時点では英子が病院を抜け出した際に出会っており、2020年時点では廃院した病院内を寝床にしている。

河本又一
演 - 鈴木光司(特別出演)
7話に出演。

ゲスト
平嶋夏海、加藤絵莉、杉浦檸檬、須藤未悠(9話)

スタッフ
原作・脚本:鈴木光司
脚本:久保幸湖、井上櫻子、谷井美佳
音楽:宮井英俊
企画・プロデュース:清水一幸
プロデューサー:齋藤浩司、若山佑介、山口誠
監督:山内大輔、小野寺昭洋
制作プロダクション:ヒューマックスシネマ
制作協力:47style
制作著作:フジテレビジョン

主題歌 - eill「Night D」(SPACE SHOWER MUSIC)


番組公式サイト
あの子が生まれる… - Wikipedia

『あの子が生まれる… TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時をかけるバンド TOP

『時をかけるバンド』は、フジテレビのブレイクマンデー24枠(毎週月曜 24:25〜24:55)で、2020年10月19日から同年12月21日まで、放送された。全10話。主演は三浦翔平。

フジテレビオンデマンド (FOD) でも配信された。

各話あらすじ(2020年10月19日 - 12月21日)全10話
第1話 2020年10月19日
 2006年の東京。有希(白石聖)、汐里(長井短)、瞳子(大原優乃)のバンド・ちゃあはんは、レコード会社の社長・柳下(渡辺裕之)から契約について厳しい条件を出される。悩む3人の前に、謎の男・亮(三浦翔平)が現れ、自分は未来から3人をプロデュースするためにやって来たと言い出す。

第2話 2020年10月26日
 未来から来た亮(三浦翔平)と、有希(白石聖)ら3人とのシェアハウス生活が始まった。そんな中、有希たちのバンド・ちゃあはんが、音楽雑誌で評論家の合原から酷評されてしまう。社長の柳下(渡辺裕之)にクビを言い渡される3人だったが、有希は3日後に合原を見返すことができればクビを撤回してくれるよう柳下を説得する。

第3話 2020年11月2日
 またしても演奏中に失神してしまった汐里(長井短)は、社長の柳下(渡辺裕之)からクビを宣告されてしまう。有希(白石聖)らがクビ撤回を頼み込んだ結果、汐里は事務所に所属するアイドルグループのサポートメンバーとして活動することになる。乗り気ではないものの亮(三浦翔平)に説得され、渋々アイドル活動をスタートさせるが…。

第4話 2020年11月9日
 フェスの新人枠オーディションに出てることになった有希(白石聖)ら3人は、早速、亮(三浦翔平)と1次審査の曲を選ぶが、有希と亮がそれぞれ自分が選んだ曲を推して譲らない。有希はラブソングの歌詞を書き始めるが、まともな恋愛経験もないため、早々に行き詰まり、気分転換に亮とアニメ映画を見に行く。

第5話 2020年11月16日
  ‘ちゃあはん’はオーディションの1次審査を通過するが、楽曲に関して有希(白石聖)と亮(三浦翔平)の対立が激化、亮は有希からプロデューサークビを言い渡されてしまう。3人の家から追い出された亮は偶然会った誠一(板垣瑞生)に、未来では誠一と有希は結婚していると告げ、誠一に有希のことをよろしくと言い残し去っていく。

第6話 2020年11月23日
 右手首をけがした瞳子(大原優乃)は、オーディションでの演奏が困難に。一方、誠一(板垣瑞生)は亮(三浦翔平)と会い、亮が本当に未来から来た人間であることを確認する。オーディションの時間が刻一刻と迫る中、諦めかけて帰ろうとした有希(白石聖)に、誠一が「諦めるな」と声を掛けてくる。

第7話 2020年11月30日
 オーディション終了後、有希(白石聖)は誠一(板垣瑞生)に告白され、瞳子(大原優乃)とギクシャクしてしまう。一方、誠一のバンドメンバー・瀧(坂東龍汰)は亮(三浦翔平)の体の異変に気付くも、黙っているよう口止めされる。そんな中、‘ちゃあはん’のメジャーデビューが決定する。

第8話 2020年12月7日
「77番」の原曲は、路上ライブをしていた有希(白石聖)を思って少年が作った曲だった。有希は少年に‘ちゃあはん’のデビュー曲になることを伝え、社長の柳下(渡辺裕之)と少年は話し合いをすることに。しかし少年は自分の曲を使わせることを拒み、困る柳下に亮(三浦翔平)が自分に任せるよう進言する。

第9話 2020年12月14日
「77番」の曲を作った少年が若かりし亮(三浦翔平)だと気づいた有希(白石聖)は、プロデューサーを辞めようとしている「未来から来た亮」に会いに行く。自分の役目は終わったと言う亮を引き留める有希。さらに亮は、未来から来たもう一つの理由を告げ、有希の前から去っていく。

最終話 2020年12月21日
 有希(白石聖)ら3人と別れた亮(三浦翔平)は、久しぶりに訪れたラーメン店で最近‘ちゃあはん’の調子がおかしいと聞き、3人のレッスンスタジオへ。3人を叱咤(しった)する亮の思いに心打たれ、有希は少年の亮に、必ず「pray」で成功してみせると約束する。そんな中、亮が未来へ帰る日は着実に近づいてきていた。


概要
韓国のオリジナル脚本を日本人クリエーター、キャストで再構成した青春コメディー。三浦翔平が、未来からやって来たと自称する謎の男・亮を演じ、3人組ガールズバンドをスターダムに導いていく。バンドのリーダー的存在でボーカルとギターを担当する江花有希に白石聖が、ベースの加藤汐里に長井短が、ドラムの村上瞳子に大原優乃が扮する。

有希と汐里の幼なじみで、メジャーデビューを控えるバンドのメインボーカル・和泉誠一役の板垣瑞生、物語の鍵を握る高校生役の坂東龍汰、有希たちのバンドが所属するレコード会社社長役の渡辺裕之が共演。劇中曲やオープニング・エンディングテーマを赤い公園が手掛ける。

ストーリー
2006年の東京。ガールズバンド・ちゃあはんのボーカル&ギター担当の江花有希(白石聖)、ベースの加藤汐里(長井短)、ドラムの村上瞳子(大原優乃)の3人は、所属事務所の育成契約継続を懸けたオーディションで不合格となり、社長の柳下雄一(渡辺裕之)から、「在庫のCD500枚を3日以内に売り切らなければ契約解除する」と宣告されてしまう。

3人は瞳子の実家のラーメン店「さつまっ子」に集まり反省会を開くが、気が付くと口論に。そこへ、瞳子の母に連れられて容姿端麗な謎の男・亮(三浦翔平)が入ってくる。亮は、オーディションでの3人の演奏を見ていたと言い、「このままでは120%売れない」とダメ出しをする。

キャスト
三浦翔平
亮 役
自称・未来からやって来た音楽プロデューサー。ガールズバンド・ちゃあはんの3人に対して、このままでは120%売れないとダメ出しをし、プロデュースを買って出る。

白石聖
江花有希 役
ちゃあはんのリーダー的存在で、ボーカルとギターを担当。音楽をこよなく愛し、意志が強い女の子。

長井短
加藤汐里 役
ちゃあはんのベース担当。有希の幼なじみで極度のあがり性。ネガティブな性格のために、常に最悪の状況を考えてしまう。

大原優乃
村上瞳子 役
ちゃあはんのドラム担当。引っ込み思案で、なかなか自分の意見を言えない。実家のラーメン店「さつまっ子」によくメンバーと集まる。

板垣瑞生
和泉誠一 役
有希と汐里の幼なじみで、すでにメジャーデビューが決まっているバンドのメインボーカル。有希に片思い中。

坂東龍汰
少年 役
偶然知り合った有希を陰から見つめる謎の高校生。

渡辺裕之
柳下雄一 役
ちゃあはんが所属するレコード会社の社長。有希たちを厳しくも温かく見守る。


スタッフ
脚本:玉田真也、三浦直之、下田悠子、伊達さん
監督:スミス、椿本慶次郎、戸塚寛人
プロデューサー:櫻井雄一、村上正成、孫揚

エンディング:pray/赤い公園


番組公式サイト

『時をかけるバンド TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共演NG TOP

『共演NG』(きょうえんエヌジー)は、秋元康企画・原作およびテレビ東京とFCCの共同制作により、2020年10月26日から同年12月7日まで、テレビ東京系の「ドラマプレミア10」枠(新設)](毎週月曜 22:00〜22:54)で放送された。全6話。12月14日に特別編1話が放送。 主演は中井貴一と鈴木京香。


各話あらすじ
第1話 2020年10月26日 視聴率 6.6% ※初回5分拡大(22:00 - 22:59)
 テレビ東洋が社運を懸けてスタートする恋愛ドラマ「殺したいほど愛してる」は、‘共演NG’だった元恋人同士の英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)が25年ぶりに共演する、業界騒然の企画だった。制作発表の当日、会場のホテルには多くのマスコミが詰めかけていた。ところが、会場へ向かう車中、英二は瞳との共演に難色を示す。一方の瞳も、英二の名前が自分より先にクレジットされていることに文句を言い始める。そんな危険なドラマが生まれた背景には、作品の実権を握る人気脚本家・市原(斎藤工)の存在があった。

第2話 2020年11月2日 視聴率 4.1%
 市原(斎藤工)の策が成功し、英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)が共演する新ドラマの制作発表は注目を集める。次の難関は英二と瞳以外にもいる‘共演NG’のキャストが全員集合する「本読み」。案の定、各所でトラブルが起き、不穏な空気のままクランクインを迎えた。そして早速、大御所俳優・出島(里見浩太朗)と元弟子・小松(堀部圭亮)の衝突で撮影が中断してしまう。

第3話 2020年11月9日 視聴率 4.4%
 市原(斎藤工)の画策で、ドラマ「殺したいほど愛してる」の第1話は英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)のキスシーンが話題に。高視聴率が期待されたが、結果は散々だった。そこに追い打ちを掛けるように、既婚者の佐久間(細田善彦)と美里(若月佑美)の不倫スキャンダルが発覚。2人の緊急降板もやむなしの状況だったが、市原から下された指令は、異例の謝罪会見だった。

第4話 2020年11月16日
 ドラマ「殺したいほど愛してる」の撮影現場に妻の雪菜(山口紗弥加)が現れ、英二(中井貴一)は激しく動揺する。また、ドラマの好調とは裏腹に瞳(鈴木京香)の様子がおかしい。心配した英二が声を掛けても、「放っておいて」と突っぱねる始末。原因は現場に来た雪菜にあるとにらんだスタッフは、嫉妬だと噂する。その頃、市原(斎藤工)の新たなたくらみが進行していた。

※2020年11月23日は「月曜プレミア8・世界!ニッポン行きたい人応援団」50分繰り下げ・4分拡大(20:50 - 22:48)のため放送休止

第5話 2020年11月30日
 医師役に抜てきされた本物の医師の間宮(青木崇高)は、瞳(鈴木京香)の元恋人。彼女に未練があるようで、英二(中井貴一)に対し「まだ瞳を愛している」と宣戦布告する。医師なのに芝居もうまい間宮の登場でドラマはますます注目され、彼の出演シーンも増える。その状況に、英二は納得がいかない様子だ。そんな中、小松(堀部圭亮)は、出島(里見浩太朗)の異変に気付く。

最終話 2020年12月7日 ※10分拡大(22:00 - 23:04)
 英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)がW主演の連続ドラマ「殺したいほど愛してる」は紆余(うよ)曲折を経てクランクアップする。最終回の放送を控えたある日、スポーツ新聞の芸能デスク・中川(橋本じゅん)から市原(斎藤工)に独占インタビューをしたいという依頼が。2人をキャスティングした理由や‘共演NG’だらけの訳など、市原のたくらみの謎と真意が明らかになる。

特別編 2020年12月14日
 英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)がW主演の連続ドラマ「殺したいほど愛してる」は紆余(うよ)曲折を経てクランクアップする。最終回の放送を控えたある日、スポーツ新聞の芸能デスク・中川(橋本じゅん)から市原(斎藤工)に独占インタビューをしたいという依頼が。2人をキャスティングした理由や‘共演NG’だらけの訳など、市原のたくらみの謎と真意が明らかになる。


概要
“共演NG”だった元恋人の2人が、弱小テレビ局の社運を懸けた大型連続ドラマの主演として25年ぶりに共演することから始まる大人のラブコメディー。業界のタブーに切り込み、ドラマ制作の舞台裏を描きつつも、笑えてキュンとする物語が展開される。

企画・原作は、2019年に「あなたの番です」(日本テレビ系)で話題を巻き起こした秋元康。監督・脚本には、NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」の演出も務めた大根仁。主人公の大物俳優・遠山英二を中井貴一が、ヒロインの大園瞳を鈴木京香が演じるほか、山口紗弥加、猫背椿、斎藤工、リリー・フランキー、里見浩太朗ら多彩なキャストが共演する。

ストーリー 
実力派大物俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優・大園瞳(鈴木京香)の“共演NG”は、業界では公然の秘密。かつて2人は付き合っていたが、25年前に恋愛関係のトラブルから破局し、それ以来共演していない。
ところが、そんな2人がテレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」の主演として25年ぶりに共演することになる。しかも、他の出演者たちも共演NGばかりだった。癖のあるキャストとスタッフたちのさまざまな思惑が渦巻く中、長年の恨みを越えて2人は息の合った演技ができるのか? そして25年の時を経て、2人が出す答えとは。


概要
“共演NG”だった元恋人の2人が、弱小テレビ局の社運を懸けた大型連続ドラマの主演として25年ぶりに共演することから始まる大人のラブコメディー。業界のタブーに切り込み、ドラマ制作の舞台裏を描きつつも、笑えてキュンとする物語が展開される。


キャスト
遠山英二(とおやま えいじ)
演 - 中井貴一
俳優。
20代から人気を博しており、「結婚したいタレントランキング」でも常に1位を獲得している。主演を務めたドラマ「愛より深く」でその人気は不動のものとなり、その時に共演した大園瞳と恋人関係になる。しかし、二股をかけていたことが判明し、瞳が開いた会見のとばっちりをまともに受けてしまう。これが影響して瞳とは破局した。

大園瞳(おおぞの ひとみ)
演 - 鈴木京香
女優。
天真爛漫な性格でたちまち人気を博し、ドラマ「愛より深く」で共演した遠山と恋愛関係になる。しかし遠山の二股が発覚したことで破局、それ以来遠山とは25年もの間共演NGとなっている。

市原龍(いちはら りゅう)
演 - 斎藤工
脚本家。
英二と瞳が25年ぶりに共演するドラマ「殺したいほど愛してる」の脚本を担当。日本では数少ないショーランナーの肩書を持つ。

遠山雪菜(とおやま ゆきな)
演 - 山口紗弥加
英二の妻。
英二とは25年前のドラマ共演をきっかけに出会う。英二との結婚には何やら深い事情があるらしい。

古川しおり(ふるかわ しおり)
演 - 猫背椿
瞳が所属する芸能プロダクション「オフィスフレンズ」の社長。
瞳の才能に惚れ込み、2人で「オフィスフレンズ」を興した。公私に渡る瞳のよきパートナー。

マーク野本(マークのもと)
演 - リリー・フランキー
英二が所属する芸能事務所「マーク企画」の社長。
元はミュージシャンだったが、全く売れずに芸能事務所を興し経営者に転身した。

小松慎吾(こまつ しんご)
演 - 堀部圭亮
ニューヨーク帰りの個性派俳優。
元は出島の付き人だったのだが、ある事情で付き人を辞めて渡米した。数年後に帰国して名バイプレイヤーとして頭角を現す。

佐久間純(さくま じゅん)
演 - 細田善彦
戦隊もの出身の俳優。
ある理由から今回のドラマには相当な覚悟で挑もうとしている。

加地祐介(かじ ゆうすけ)
演 - 小澤廉
人気絶頂の2.5次元俳優。
かなり生意気な性格で先輩俳優にも突っかかっていくことがある。佐久間とはライバル関係。

篠塚美里(しのづか みさと)
演 - 若月佑美
元アイドル出身の女優。
グループ脱退後に女優になったが、演技力には定評がある。

内田梢(うちだ こずえ)
演 - 小野花梨
現役売れっ子アイドル。
初めてのドラマ出演だが、経歴が浅いためかプロ意識が極度に低い。

前島豊(まえしま ゆたか)
演 - 小野塚勇人(劇団EXILE)
英二の付き人。
俳優志望で英二に憧れているものの、やる気が裏目に出て失敗ばかりしている。

出島徹太郎(でじま てつたろう)
演 - 里見浩太朗
俳優。
昭和から平成にかけて時代劇俳優として人気を博した。英二と瞳が共演する「殺したいほど愛してる」では瞳が演じる田中浩子の義理の父親を演じる。

佐々木信也(ささき しんや)
演 - 森永悠希
局員の新人助監督。
不本意な異動をした。

池田匠(いけだ たくみ)
演 - 岡部たかし
監督。
演出担当。

楠木美和(くすき みわ)
演 - 小島藤子
アシスタントプロデューサー。

是枝育夫(これえだ いくお)
演 - 迫田孝也
テレビ東洋のプロデューサー。
撮影現場での様々な騒動が悩みのタネ。

戸沢寛治(とざわ かんじ)
演 - 岩谷健司
テレビ東洋ドラマ部長。
ドラマの総責任者。

与謝野・マウリシオ・リリカ(よさの マウリシオ リリカ)
演 - 瀧内公美
宣伝プロデューサー。
市原の秘書的存在。

中川(なかがわ)
演 - 橋本じゅん
スポーツ東洋・芸能デスク。
単刀直入に質問をする記者。

スタッフ
企画・原作 - 秋元康
監督・脚本 - 大根仁
脚本 - 樋口卓治
音楽 - 堀込高樹
主題歌 - Novelbright「あなたを求めただけなのに」(ユニバーサルシグマ)
プロデューサー - 稲田秀樹(テレビ東京)、祖父江里奈(テレビ東京)、合田知弘(テレビ東京)、浅野澄美(FCC)
制作 - テレビ東京、FCC
製作 - 「共演NG」製作委員会


番組公式サイト
共演NG - Wikipedia

『共演NG TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

2020年夏ドラマ(7-9月)

20:00 21:00 22:00 23:00 24:00
CX 全15話
20/4/13〜10/19
SUITS/スーツ2
  CX 全8話
20/7/28〜9/15
竜の道
二つの顔の復讐者

TBS 全9話
20/7/7〜9/1
私の家政夫ナギサさん
TBS 全8話
20/7/28〜9/15
シックスティーン
症候群
EX 全10話
20/4/8〜7/22
特捜9 season3

EX 全9話
20/8/5〜9/30
刑事七人 第6シリーズ
NTV 全8話
20/6/17〜8/5
ハケンの品格
第2シリーズ


NTV 全8話
20/8/12〜9/30
私たちはどうかしている
TX 全6話
20/7/15〜8/19
ふろがーる!

TX 全6話
20/8/26〜10/1
働かざる者たち
TX 全8話
20/7/15〜9/2
おしゃ家
ソムリエおしゃ子!

EX 全16話
20/4/9〜9/3
警視庁・
捜査一課長2020
EX 全7話
20/6/18〜7/30
BG〜身辺警護人〜

EX 全7話
20/8/6〜9/17
未解決の女
警視庁文書捜査官
Season2
CX 全11話
20/7/16〜9/24
アンサング・シンデレラ
病院薬剤師の処方箋
NTV 全10話
20/4/2〜8/6
ギルティ〜
この恋は罪ですか?〜


NTV 全5話
20/8/13〜9/10
おじさんは
カワイイものがお好き。
TX 全12話
20/7/9〜9/24
テレビ演劇
サクセス荘2
TX
放送開始日未定
らせんの迷宮
〜DNA科学捜査
NHK 全10話
20/7/17〜9/18
ディア・ペイシェント
〜絆のカルテ〜


TBS 全11話
20/6/26〜9/4
MIU404

TBS 全6話
20/9/11〜10/16
キワドい2人-K2-
池袋署刑事課神崎・
黒木
EX 全8話
20/4/24〜7/24
家政夫のミタゾノ
第4シリーズ


EX 全8話
20/7/31〜9/18
真夏の少年〜
19452020

TX 全12話
20/4/10〜9/25
浦安鉄筋家族

TX 全4話
20/7/24〜8/14
40万キロ
かなたの恋

TX 全12話
20/7/10〜9/25
女子
グルメバーガー部


CX 全8話
20/7/14〜9/5
いとしのニーナ
NTV 全10話
20/6/27〜9/5
未満警察
ミッドナイトランナー
EX 全8話
20/8/1〜9/19
妖怪シェアハウス
CX 全4話
20/8/1〜8/22
13(サーティーン)
CX 全7話
20/8/29〜10/10
恐怖新聞
EX 全10話
20/7/11〜9/13
クレイジーレイン
TBS 全10話
20/7/19〜9/27
半沢直樹 2020年版
NTV 全7話
20/8/2〜9/13
親バカ青春白書
20:00 21:00 22:00 23:00 24:00

『2020年夏ドラマ(7-9月)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

彼女が成仏できない理由 TOP

『彼女が成仏できない理由』(かのじょがじょうぶつできないりゆう)は、NHK名古屋放送局制作によりNHK総合の「よるドラ」枠(毎週土曜 23:30〜24:00)にて2020年9月12日から同年10月17日まで放送された。全6回。森崎ウィンと高城れに(ももいろクローバーZ)のダブル主演で、ともに本作がNHKドラマ初主演となる。


各話あらすじ(2020年9月12日 - 10月17日)全6話
第1話 2020年9月12日
 日本の漫画を愛読するミャンマー人のエーミン(森崎ウィン)は、漫画コンクールに入選し、賞金50万円を元手に1年間名古屋の漫画学校に留学することに。憧れだった日本のイメージと現実とのギャップに戸惑いつつ、コンビニエンスストアで働きながら暮らす格安アパートで、エーミンは色白・黒髪の幽霊(高城れに)を目撃する。そこは、‘訳あり物件’だったのだ。大家の由恵(小島範子)から「幽霊を追い出してくれたら家賃はいらない」と言われたエーミンは、幽霊を成仏させるため、彼女と共同生活を送り始める。

第2話 2020年9月19日
 ‘幽霊は心残りがあると成仏できない’と知ったエーミン(森崎ウィン)。部屋にいる幽霊(高城れに)にやりたいことはないかと聞くと「あなたの体を借りたい」という返答があった。幽霊は1日だけエーミンの体を借り、彼の日常を過ごす。翌日、エーミンは漫画学校の仲間から奇妙なことを言われる。前日、エーミンが描いた漫画がある人気漫画家の作品にそっくりだというのだ。
 
第3話 2020年9月26日
 幽霊(高城れに)の正体はエーミン(森崎ウィン)が大好きな漫画「氷の武将」の作者・小鳥遊玲だった。現在も同作は連載中で、玲からゴーストライターがいると聞いたエーミンは出版社を訪問。だが担当編集者・中路(和田正人)はそれを否定する。その頃、玲は中路が憧れの人だったと思い出す。

第4話 2020年10月3日
 エーミン(森崎ウィン)は漫画学校の講師・本間(ブラザートム)から、このままでは漫画家になるのは難しいのでミャンマーに帰って堅実な職業に就いた方がいいと言われ、ショックを受ける。その夜、エーミンの部屋に「氷の武将」のゴーストライター・山田(村上穂乃佳)が現れた。彼女は玲(高城れに)の元アシスタントだった。部屋で玲の気配を感じた山田は、中路(和田正人)への思いをぶちまける。さらに、山田は去り際に「結局は生きている方が勝ち」と言い放ち、玲は傷つく。エーミンはそんな玲に掛ける言葉が見つからない。

第5話 2020年10月10日
 エーミン(森崎ウィン)はバイトの店長・藤島(高橋努)の勧めで漫画賞に応募することを決意するが、玲(高城れに)に「賞をとるのが、そんなに大事」と言われてしまう。賞金があれば玲と少しでも長く一緒にいられるというエーミンの恋心だったが、それは言えずにいた。一方、山田(村上穂乃佳)は連載している「氷の武将」の評判がよくなく、SNSの罵詈(ばり)雑言が頭から離れなくなり、再び玲のもとを訪れるのだが…。

最終話 2020年10月17日
 漫画賞応募作品に取り組むエーミン(森崎ウィン)は、過労で倒れてしまう。退院して部屋に戻ると、玲(高城れに)が消えていた。自分が近くにいるとエーミンを駄目にすると思い、身を引いたのだ。隣人の少女・絵里奈(白鳥玉季)からエーミンに渡された手紙には、玲の思いがつづられていた。やがて、玲の居場所を突き止めたエーミンだが、そこで思いがけない事実を知る。


概要
「外国人留学生」と「部屋に住み着いた幽霊」が織り成す、ちょっと切ないビターテイストのラブコメディーを、同局ドラマ初主演となる森崎ウィンと、ソロとして同局ドラマ初主演を果たす、ももいろクローバーZ・高城れにのダブル主演で描く。ミャンマー人留学生・エーミンをミャンマー出身の森崎が、エーミンが日本で借りたアパートの部屋に住み着く幽霊・小鳥遊玲を高城が演じる。

「よるドラ」枠では初の名古屋局制作で、愛知県が全国で2番目に在留外国人が多い地域だということから物語を着想。なんとなく近寄りがたく思っている関係が、次第に近づきたくなっていくという思いをコメディータッチで表現する。


ストーリー
ミャンマーの青年・エーミン(森崎ウィン)は日本の漫画に憧れ愛読し、漫画家になるため、念願だった日本へ漫画留学にやって来る。限られた留学資金をもとにアパート探しを始めるが、想像を超える日本の高額な家賃事情に驚く。

そんな中、激安物件を発見し即決するが、築40年ほどの古いアパートの周りには、一癖も二癖もある訳ありな住人たちが…。さらにエーミンの部屋には、色白で黒髪の幽霊の小鳥遊玲(高城れに)が住み着いていた。背に腹は代えられず、エーミンは幽霊と共同生活を始めることになる。
 
 
キャスト
エーミン
演 - 森崎ウィン
日本の漫画を敬愛する漫画家志望のミャンマー人留学生。借りたアパートの部屋に住み着いていた女性の幽霊と共同生活をするうちに、徐々に彼女が気になる存在に。推しの漫画は「氷の武将」。

小鳥遊 玲(たかなし れい)
演 - 高城れに(ももいろクローバーZ)
エーミンが入居した物件に住み着いていた幽霊。自分が誰で、なぜ幽霊になったのか分からない。
漫画家。生前は漫画『氷の武将』の作者。

山田千春
演 - 村上穂乃佳
漫画家。漫画『氷の武将』のゴースト作者。

草野竜二
演 - 中島広稀
コンビニ「エビフル」の常連客。

川本絵里奈
演 - 白鳥玉季
「南貝荘」のエーミンの隣室の住人。

藤島貫道
演 - 高橋努
コンビニ「エビフル」の店長。僧侶。

本間剛造
演 - ブラザートム
「名古屋メディアアート専門学校」漫画コースの講師。

佐古勇蔵
演 - 古舘寛治
謎の男。

その他の人物
川本聡美
演 - 高見こころ
「南貝荘」の住人。絵里奈の母。

フランシスコ
演 - ROY
「南貝荘」の住人。

ドゥアン
演 - ナリン
コンビニ「エビフル」のアルバイト。

チャン
演 - 陳明達
「名古屋メディアアート専門学校」漫画コースの学生。

伊丹由恵
演 - 小島範子
「南貝荘」の大家。

鎖奈
声 - 三石琴乃
エーミンが憧れる漫画『氷の武将』の主人公。
三英傑のクローン作成のため戦国時代にタイムスリップしてきた女性科学者。

エーミンの祖母
演 - 高田ミミ

スタッフ
作 - 桑原亮子
音楽 - トクマルシューゴ、王舟
タイトル制作 - 岩谷芳幸
漫画監修 - 石川俊樹
漫画作成 - 植山紘、大西皓貴
制作統括 - 三鬼一希
プロデューサー - 増田靜雄
演出 - 堀内裕介、新田真三
制作・著作 - NHK名古屋放送局


番組公式サイト
彼女が成仏できない理由 - Wikipedia

『彼女が成仏できない理由 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使にリクエストを〜人生最後の願い〜 TOP

『天使にリクエストを〜人生最後の願い〜』(てんしにリクエストを じんせいさいごのねがい)は、NHK総合およびNHK BS4Kの「土曜ドラマ」枠(毎週土曜 21:00〜21:50)で2020年9月19日から同年10月17日まで放送された。全5回。大森寿美男作、江口洋介主演。

NHK BS4Kにて2020年9月17日から毎週木曜23時15分から金曜0時4分に先行放送される。


各話あらすじ(2020年9月19日 - 10月17日)全5話
第1話 2020年9月19日「探偵挽歌」
 元暴力団担当刑事の探偵・島田(江口洋介)は、資産家らしき和子(倍賞美津子)の依頼を受ける。それは余命わずかな幹枝(梶芽衣子)の最期の願いを聞くこと。助手の亜花里(上白石萌歌)、看護師の寺本(志尊淳)と共に、幹枝が希望する静岡・富士宮へ同行した島田だが、彼女の本当の願いはこの地で捨てた息子を捜し、謝ることだった。息子の有力候補は暴力団組長。島田には暴力団絡みで息子・聖哉(林田悠作)を亡くし、妻・時恵(板谷由夏)と別れた過去があった。
 
第2話 2020年9月26日「捨て子ブルース」
 幹枝(梶芽衣子)の告白を聞いた暴力団組長・山本(六平直政)だが、記憶に食い違いがあり、息子捜しは振り出しに戻る。幹枝はもう1人の候補である岐阜の医師に会いたいと言うが、その夜、ぜんそくの発作を起こし危険な状態に。島田(江口洋介)は東京に戻るか岐阜へ向かうかの選択を迫られる。

第3話 2020年10月3日「貧民狂想曲」
 末期がんで入院中の元ホームレス・武村(塩見三省)の素性を調べることになった島田(江口洋介)は、「アパートで荷物の整理をしたい」という願いをかなえる。だが、「俺は爆弾犯だった」と漏らした武村の一言が心に引っ掛かる。そんな中、島田は、小説を書くのが生きがいだった武村が、生活保護受給者の宿泊所で自分の作品を施設職員に侮辱された過去があることを知る。そこへ、武村が病院を抜け出したという知らせが届く。

第4話 2020年10月10日「つみびと巡礼歌」
 元妻・時恵(板谷由夏)の父・三井(山本學)が島田(江口洋介)の活動を知り、秩父の札所巡りをしたいと依頼して来る。時恵は島田と同行することに反対するが、和子(倍賞美津子)らの説得もあって秩父に向かう。三井の本当の願いは、息子の聖哉(林田悠作)を失ったことで壊れてしまった島田と時恵の関係を取り戻させることだった。だが互いに深い傷を負った二人のすれ違いは続き、巡礼のさなかに三井にも痴呆の症状が現れ――。
 
最終話 2020年10月17日「聖母バラッド」
 和子(倍賞美津子)が倒れ、病院に救急搬送される。知らせを聞いて駆け付けた島田(江口洋介)と亜花里(上白石萌歌)、寺本(志尊淳)に対し、和子は人生最後の願いをかなえる「サイレント・エンジェル」の活動を続けるよう約束させる。実は、和子は末期がんに侵されていた。島田は、時恵(板谷由夏)ともう一度やり直すことを誓う一方、余命いくばくもない和子に身寄りがないかを、亜花里と共に調べ始める。やがて、一連の活動の裏に和子自身の‘最後の願い’が隠されていることに気付いた島田と亜花里は、ある人物を訪ねる。


概要
終末医療をテーマに、余命いくばくもない依頼者の「最期の願い」をかなえる活動を通して生きることのいとおしさを、同局の連続テレビ小説「なつぞら」を手掛けた大森寿美男がオリジナルストーリーで描く。

ひょんなことからチームを組むことになった探偵とその助手、看護師、スポンサーの老女は、依頼者の「人生最期の願い」をかなえるために奔走。その願いに向き合いながら、それぞれの心の傷を見つめ、新たな未来へと踏み出していく。


ストーリー
元刑事の島田修悟(江口洋介)は、小嶋亜花里(上白石萌歌)を助手に探偵事務所を構えているが、仕事をやる気はゼロ。そんなある日、金持ち風の老女・佐藤和子(倍賞美津子)から、余命いくばくもない大松幹枝(梶芽衣子)の「人生最後の願い」をかなえるため、ある場所に連れて行ってほしいと依頼される。和子は金には糸目をつけないと言い切り、付き添い人としてすご腕の熱血看護師・寺本春紀(志尊淳)まで派遣する。

島田にはかつて仕事の巻き添えで一人息子を亡くし、妻・時恵(板谷由夏)と別れ、警察も辞めた過去があった。なぜ自分を選んだのかと、疑いを抱きながらも仕事を引き受けた島田は、患者の人生に触れていくことになる。


キャスト
島田修悟
演 - 江口洋介
探偵。元マル暴の刑事。とある事件により子供を亡くし、妻と別れ仕事も失って自堕落で破滅的な生活を送る中で、「最後の願い」を叶える依頼を引き受ける。

小嶋亜花里
演 - 上白石萌歌
島田の助手。道を踏み外しかけた時に救われた島田を慕い、島田の立ち直りを願い常に寄り添う。

寺本春紀
演 - 志尊淳
すご腕の熱血看護師。ヨーロッパで最先端の技術と思想を学び、母と同じ訪問看護師の道を目指す。

島田(三井)時恵
演 - 板谷由夏
島田の元妻。息子・聖哉を亡くした後に離婚し、父・真吉の蕎麦店を手伝う。

大松幹枝
演 - 梶芽衣子
余命いくばくもない女性。「最後の願い」の最初の依頼人。

武村正介
演 - 塩見三省
元ホームレス。末期がんで入院中。

三井真吉
演 - 山本學
時恵の父。

高津川直也
演 - 西郷輝彦
元刑事。島田の父のかつての同僚。島田と時恵の仲人。

佐藤和子
演 - 倍賞美津子
金持ち風の老女。「最後の願い」を叶える仕事を島田に依頼する。

その他の人物
山本克美 - 六平直政

今久保忠雄 - 螢雪次朗

川端武彦 - 矢島健一

島田聖哉 - 林田悠作

スタッフ
作 - 大森寿美男
音楽 - 河野伸
演出 - 片岡敬司、田中諭
制作統括 - 陸田元一(NHKエンタープライズ)、訓覇圭(NHK) 
撮影 - 溜明浩 仁
美術 - YANG 仁
VFXプロデューサー - 結城崇史 
タイトル - 高橋まりな 中島唯歌
DI - 高橋賢次 滝沢勝
制作 - NHKエンタープライズ
制作・著作 - NHK


番組公式サイト
天使にリクエストを〜人生最後の願い〜 Wikipedia

『天使にリクエストを〜人生最後の願い〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おカネの切れ目が恋のはじまり TOP

『おカネの切れ目が恋のはじまり』(おカネのきれめがこいのはじまり、は、2020年9月15日から10月6日までTBS系「火曜ドラマ」(毎週火曜 22:00〜22:57)枠で放送された。全4話。主演は松岡茉優。


各話あらすじ(2020年9月15日 - 10月6日)全4話 平均視聴率 10.50%
第1話 2020年9月15日「私達は日々のお金に振り回されている」 ※初回は15分拡大(22:00 - 23:12) 視聴率 11.6%
 中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部で働く玲子(松岡茉優)は、ある過去が原因で、‘清貧’という価値観を胸に生きている。そんな玲子が1年前から狙っていた豆皿を買って‘お迎え’しようと決意。店に行くが、派手な若い男性(三浦春馬)に目の前でその豆皿を買われてしまう。男性はモンキーパスの御曹司・慶太だった。数日後、慶太の度を越した浪費ぶりに激怒した社長で父の富彦(草刈正雄)は、お金の勉強のため、慶太を経理部に異動させる。そして、玲子は慶太の指導係を任されることになる。

第2話 2020年9月22日「その恋、投資する価値アリですか?」 視聴率 9.1%
 玲子(松岡茉優)は慶太(三浦春馬)にお金の使い方を助言するが、価値観が違いすぎて一向にかみ合わない。一方、営業部の純(北村匠海)は玲子に共感し好意を抱くように。そんな中、ベンチャー企業代表の山鹿(梶裕貴)がモンキーパスの赤字事業であるスポーツ施設のリニューアルを提案してくる。慶太は、元恋人・まりあ(星蘭ひとみ)の婚約者である山鹿に対抗心を燃やし…。

第3話 2020年9月29日「涙のキス!?運命の人はあなた!!」 視聴率 10.4%
 玲子(松岡茉優)は思いを寄せる早乙女(三浦翔平)から15年越しでデートに誘われ、浮かれていた。その早乙女の子連れ姿を目撃してしまった純(北村匠海)は、どうすればいいかと思い悩む。一方、慶太(三浦春馬)はまりあ(星蘭ひとみ)に連れられ、彼女の知り合いと対面。婚約者として紹介され戸惑うことに。そんな中、慶太は初デートを控えた玲子を予行練習に連れ出す。

最終話 2020年10月6日「会いたい…最愛の人涙の再会と恋の結末」※15分拡大(22:00 - 23:12) 視聴率 10.9%
 九鬼玲子(松岡茉優)は、猿渡慶太(三浦春馬)からの突然のキスに動揺して、眠れない夜を過ごしていた。一方、慶太も動揺を隠しきれない。そんな中、早乙女健(三浦翔平)が、玲子の家を訪ねてくる。玲子にあることを伝えにきたのだ。さらに、板垣純(北村匠海)も、玲子の家にやってくる。


概要
お金の価値ではなく、物の本質を大切にする“清貧女子”が、金銭感覚が真逆の“浪費男子”とひょんなことから同棲することになり繰り広げられる“じれキュン”ラブコメディーを、「凪のお暇」(同系)などを手掛けた大島里美のオリジナル脚本で描く。

 本作は制作中の2020年7月18日に死去した三浦春馬の遺作である。 三浦の死去を受け、TBSテレビでは本作の今後についての協議を7月20日から実施した。当初は関係者の心理的負担や作品の特性上の問題点を指摘する意見もあった。協議中にはお蔵入りも検討されていたが、協議を重ねた結果「三浦の最後の作品をお蔵入りさせるべきではない」との意見が出たことから、三浦の代役も立てずに、全8話予定だった物語を4話完結に短縮すべく台本を練り直すことで決着した。三浦が収録に参加した4話目の途中までのシーンを取り入れ、ドラマとして成立させた。(Wikipediaより抜粋)


ストーリー
中堅おもちゃメーカーの経理部で働く九鬼玲子(松岡茉優)は、過去のある出来事が原因で、“清貧”という価値観で生きるアラサー女子。そんな、めったに物を買わない玲子が買い物をする「お迎えの日」。1年間店に通い、やっと購入を決意した1680円の豆皿をお迎えするため古道具店へ向かうと、女性を連れた玲子の会社の御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)が、その豆皿を雑に購入していく姿を目撃する。

数日後、玲子の働く経理部に慶太がやって来る。慶太のひどい浪費ぶりに社長である父・猿渡富彦(草刈正雄)が激怒し、お金の勉強のため経理部に異動になったという。玲子は不本意にも慶太の指導係に任命され、玲子と慶太のお金修行が始まる。


キャスト
モンキーパス
九鬼玲子(くき れいこ)〈27〉
演 - 松岡茉優(中学生:安藤美優)
東京都内の中堅玩具メーカー「モンキーパス」に勤務する経理部所属のアラサー女子。
鎌倉にある、母・サチが経営する民宿「みずよう館」で親子二人暮らし。お金の使い方にとことんこだわる「清貧女子」。幼少期のある出来事がきっかけで、お金の価値ではなく、愛する“モノ”の本質を大切にしている。
講演会の度に大量の差し入れを早乙女に渡している。
早乙女に振られてはいなかったが、二股をしていたことによって、悔しさのあまり、髪型をロングヘアから短髪にした。

猿渡慶太(さるわたり けいた)〈33〉
演 - 三浦春馬
モンキーパスの御曹司でいわゆる「跡取り息子」。

小さい頃から母・菜々子に甘やかされ育てられたために金銭感覚が“崩壊”したと言える程に欠如しており、浪費癖が尋常ではない「浪費男子」。その影響で社長である父・富彦の怒りを買い、営業部から経理部に異動させられる。

第1話で自宅マンションを解約されたため、みずよう館(=九鬼家)に転がり込む。

板垣純(いたがき じゅん)〈25〉
演 - 北村匠海
慶太の後輩。営業部。
家庭の家計が苦しいうえに自身も大学の奨学金の残債を抱え、25歳にして一家の大黒柱を背負わされている。そのプレッシャーは将来への不安から現在のお金を使うことに恐怖を感じさせ、クーポンやポイントといった節約術に長ける「ドケチ節約男子」へと変貌させた程に重い。

しかしその凄まじいドケチぶりが原因で恋愛と節約の両立に苦心しており、デートでもあからさまに節約を模索し相手の顰蹙を買う、というパターンでの失恋を繰り返している。

自分の清貧ぶりと似ている玲子に対して徐々に惹かれている。
スピンオフでは芽衣子からライブ配信アプリを利用した収益化を提案され、失恋のショックを歌にして配信することで収益を得ることをも目論む。

猪ノ口保(いのぐち たもつ)〈35〉
演 - 稲田直樹(アインシュタイン)
経理部。かつては企画部だったが、上司との関係から異動。
今は企画部の領収書の不備を指摘することを生き甲斐にしている「粘着男子」。

鶴屋春人(つるや はると)〈38〉
演 - 河井ゆずる(アインシュタイン)
企画開発部。「ルーズな男子」。

鮎川美月(あゆかわ みづき)〈23〉
演 - 中村里帆
経理部。入社1年目の「イマドキ女子」。
しばしば先輩らにツッコミを入れる。

鴨志田芽衣子(かもしだ めいこ)〈33〉
演 - ファーストサマーウイカ
入社以来、経理部一筋の「経理部の主」。
スピンオフで純にライブ配信アプリでの収益化を提案した当人。

白兎吉明(しらと よしあき)〈51〉
演 - 池田成志
経理部長。

猿渡家
猿渡富彦(さるわたり とみひこ)〈64〉
演 - 草刈正雄
慶太の父でモンキーパスの2代目社長。
息子・慶太の浪費癖に業を煮やして、お金の使い方を勉強させる為に営業部から経理部へ異動させる。
自身は現場からの叩き上げであり、妻・菜々子との金銭感覚の違いに長年悩まされている。

猿渡菜々子(さるわたり ななこ)〈57〉
演 - キムラ緑子
慶太の母でモンキーパス創業者の娘。
お嬢様育ち故に通常の金銭感覚が欠如しており、息子・慶太の金銭感覚が崩壊した元凶。
一人っ子である慶太を溺愛しており、何かと慶太に小遣いを渡すが、悪気は全くない。

猿彦(さるひこ)
演 - サルー(LOVOT)
慶太のペット。

九鬼家(みずよう館)
九鬼サチ(くき さち)〈55〉
演 - 南果歩
玲子の母でみずよう館の経営者。
夫(玲子の父)とは物語開始前に離婚している。大らかな性格で、ついつい大盤振る舞いをしてしまう「振るまう女」。慶太程ではないものの娘・玲子の目を盗んでは無駄遣いをする節があり、発覚する度に玲子から注意されるが、癖が直る気配はない。

その他
早乙女健(さおとめ けん)〈31〉
演 - 三浦翔平 (少年時代:桜木雅哉)
公認会計士およびファイナンシャル・プランナー(FP)。玲子の初恋の相手。
「お金の専門家」としてテレビ出演することが多く、大学で受け持つ講座も人気を博している「顔面を金に換える男」。

聖徳まりあ(せいとく まりあ)〈29〉
演 - 星蘭ひとみ(宝塚歌劇団)
慶太の元カノ。「投資女子」。
慶太と別れた後は山鹿と付き合い3年かけて婚約にこぎつける。山鹿との価値観の違いは気づかないふりをしていたが、玲子からそれは埋没費用効果だと言われたのをきっかけに婚約を破棄する。
スピンオフではメガネ着用やメイクの変更で変装してライブ配信アプリで恋バナをする一方、板垣の配信を初期から見ていた。

牛島瑠璃(うしじま るり)〈25〉
演 - 大友花恋
早乙女の秘書。玲子の恋敵。「ドライな女子」。

鮫島ひかり(さめじま ひかり)〈18〉
演 - 八木優希(幼少期:吉田帆乃華)
鎌倉のお菓子屋でアルバイトをしている「タダで生きていける女子高生」。慶太が自分の妹だと思い込みお小遣いをくれるので、全くの他人であることを秘密にしている。
本作で最も金銭感覚がしっかりしている。

ゲスト
第1話
山鹿眞一郎(やまが しんいちろう)
演 - 梶裕貴(第2話)
赤字事業の「わくわくスポーツランド」のリニューアルを新規提案するベンチャー企業「ディール」の社長。まりあの婚約相手。

羽鳥茂(はとり しげる)
演 - 遠山俊也
モンキーパスの営業部長。
娘が会社の販促グッズをネットオークションに出品して小遣い稼ぎをしている。

雑貨屋店主
演 - 安斎肇(第2話)

お菓子屋の買い物客
演 - 信川清順、夏川さつき


演 - 西森洋一
板垣純の父。工場を営む。

民宿「みずよう館」の宿泊客
演 - SAMY POP

第2話
桃田保男(ももた やすお)
演 - 石丸幹二(最終話)
玲子の父。毎月5万円ずつ10年間仕送りをしている。長年に渡り会社のお金を横領し、玲子が中学生の時に逮捕された。

武内美結(たけうち みゆ)
演 - 岡本莉音
板垣のデート相手。公務員。坂垣とのデートで貯めたポイントを自身のプライベートに利用している。

コメンテーター
演 - トミー(水溜りボンド)(第3話)
早乙女が出演する情報番組のコメンテーター。

MC
演 - 登坂淳一(第3話・最終話)
早乙女が出演する情報番組のMC。

沙世
演 - トラウデン直美(第3話)
まりあの後輩。

加奈
演 - 高橋春織(第3話)
まりあの後輩。

第3話
早乙女三智瑠(さおとめ みちる)
演 - 村川絵梨
健の妻。

早乙女蓮(さおとめ れん)
演 - 嶺岸煌桜
健と三智瑠の息子。

江田麻美(えだ まみ)
演 - 二宮芽生
モンキーパスの営業部社員。

岡田(おかだ)
演 - 谷川功
週刊ペッパーズの記者。

弁護士
演 - 住田裕子
早乙女が出演する情報番組のコメンテーター。

通行人
演 - 松本海希

最終話
和夫(かずお)
演 - 曽我部恵一
ひかりが赤ちゃんの時に離婚して家を出て行った実の父。

会計士
演 - 山田真哉
早乙女の代わりに出演している情報番組のコメンテーター。

いかめし屋店員
演 - 賀屋壮也(かが屋)

漁協直売所店員
演 - 千うらら

スタッフ
脚本 - 大島里美
音楽 - 大間々昂
主題歌 - Mr.Children「turn over?」(TOY'S FACTORY)
おもちゃ特別協力 - バンダイ、GROOVE X、サンエックス
経理監修 - 山田真哉
刺繡監修 - 千葉美波子(クロヤギシロヤギ)
テニス監修 - 杉山愛[9]
ナレーション- キートン山田
プロデュース - 東仲恵吾
演出 - 平野俊一、木村ひさし
製作著作 - TBS


番組公式サイト
おカネの切れ目が恋のはじまり - Wikipedia

『おカネの切れ目が恋のはじまり TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

DIVER-特殊潜入班- TOP

『DIVER-特殊潜入班-』(ダイバー とくしゅせんにゅうはん)は、2020年9月22日から同年10月20日まで、カンテレ製作、フジテレビ系「火曜21時枠」(毎週火曜 21:00〜21:54)で放送された。全5回。主演は福士蒼汰。


各話あらすじ(2020年9月22日 - 10月20日)全5話 平均視聴率 7.03%
第1話 2020年9月22日「最凶の潜入捜査官!特殊詐欺の闇を追え」 視聴率 9.6%
 目的のためには手段を選ばない冷酷で暴力的な捜査官・兵悟(福士蒼汰)は、兵庫県警本部長・阿久津(りょう)が秘密裏に結成した潜入捜査官チーム「D班」の一員。阿久津の他に県警内で唯一、D班の存在を知る班長・伊達(安藤政信)の下、闇医者の皆本(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永(浜野謙太)と共に危険な捜査に携わっている。折しも特殊詐欺が多発する中、兵悟は関与が疑われる闇金会社に潜入し、鍵を握る人物・海藤(杉本哲太)と接触。一方、エリート海上自衛官・将(野村周平)が退官し、ある思惑でD班に合流する。

第2話 2020年9月29日「最凶バディが誕生!連続不審死事件の謎」 視聴率 6.1%
 5人の女子学生が相次いで自殺した。5人はいずれも小野原という男子学生が主宰するグルメサークルに所属しており、兵悟(福士蒼汰)は捜査のため大学に潜入。構内で出会ったエリと共に会合へ参加した兵悟は、小野原らが暗示にかかりやすい人物を選別していると突き止める。一方、伊達(安藤政信)は兵悟の身勝手な行動を監視するため、将(野村周平)にその動きを探らせる。

第3話 2020年10月6日「闇サイト連続殺人!狙われた娘を救え!」 視聴率 5.8%
 8年前、伊達(安藤政信)は遊ぶ金欲しさに殺害事件を起こした飯島(梅原勇輝)を逮捕したが、飯島は親族の力で減刑された。その飯島が何者かに殺され、程なく、8年前の事件関係者の家族が誘拐されているとの情報が入る。闇サイトに事件関係者として名を挙げられた伊達は、娘の亜紀(宮野陽名)を案じ、D班に詳細を探るよう指示。だが兵悟(福士蒼汰)は協力を拒否する。

第4話 2020年10月13日「謎の爆発とテロ計画、最大の敵と全面対決」 視聴率 6.6%
 国際会議を控えた神戸で爆発事件が発生。阿久津(りょう)はテロの可能性を考えるが、大事な会議を前に警察の威信を守りたい警視庁の警視監・遠藤(小市慢太郎)は隠蔽(いんぺい)を指示する。阿久津の捜査命令を受け、兵悟(福士蒼汰)らは元外交官・渡辺(戸田昌宏)が経営する貿易会社に潜入。渡辺には、猛毒の神経ガスの原料を不正に輸入しようとする動きがあった。

最終話 2020年10月20日「最終回!衝撃の結末真の敵への反撃開始」 視聴率 6.7%
 警察に拘束された兵悟(福士蒼汰)は、今回の件が阿久津(りょう)のことを快く思わない遠藤(小市慢太郎)の仕業だと知る。遠藤はD班の存在をあぶり出し、阿久津をつぶそうと考えたのだ。その翌日、兵悟は警視庁への移送中に脱走。遠藤への反撃の機会をうかがう中で、テロ騒動の発端となった爆破事件の犯人についてあることに気付き、伊達(安藤政信)へメッセージを送る。


原作概要
『DIVER-組対潜入班-』(ダイバー そたいせんにゅうはん)は、大沢俊太郎による漫画。青年漫画雑誌『グランドジャンプPREMIUM』(集英社)にて2014年11月号から2015年3月号まで短期集中連載されたのち、『グランドジャンプ』(同社刊)にて2020年9号から2020年15号まで連載。


ドラマ概要
福士蒼汰が、手段を選ばず悪を駆逐する潜入捜査官役で主演するノンストップサスペンス。人気漫画「DIVER-組対潜入班-」を原作に、かつては警察も手を焼くほどの知能を誇る犯罪者だったが、極秘で結成された潜入捜査チーム(通称・D班)の一員となる黒沢兵悟を福士が演じ、“正義”とは何かを問いかける。

黒沢と共に危険な潜入捜査に挑むライバル・佐根村将に野村周平が、D班のリーダー・伊達直哉に安藤政信、D班を統括する女性キャリア警察幹部・阿久津洋子にりょうが扮するほか、片瀬那奈、浜野謙太、正名僕蔵、中山義紘らが共演する。


ストーリー 
急増する犯罪組織に対抗するため兵庫県警に秘密裏に設けられた潜入捜査チーム(通称・D班)は、悪の組織に潜入する“DIVER(ダイバー)”たちで構成されている。捜査官・黒沢兵悟(福士蒼汰)は、犯罪者を逮捕するためには仲間をもだまし、多少の犠牲もいとわない冷酷非道な男。七変化しながら悪に近づき、悪に手を染めながらも、自身の正義で悪を駆逐していく。

佐根村将(野村周平)は、元海上自衛隊のエリートだったが、ある真相をつかむため、D班の一員になる。そんなD班の指揮を執るのは、伊達直哉(安藤政信)。彼らは県警本部長・阿久津洋子(りょう)の指示を受け、さまざまなミッションに挑む。


キャスト
黒沢兵悟(くろさわ ひょうご)
演 - 福士蒼汰
兵庫県警潜入捜査課潜入捜査チーム(通称・D班)の潜入捜査官。10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す高いIQ、判断力、身体能力が阿久津の目に留まり、秘密裏に結成されたD班の一員に。命の危険もかえりみず、悪の根源を駆逐するためには手段も選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に犯罪者に立ち向かっていく。

佐根村将(さねむら しょう)
演 - 野村周平
D班の一員で、黒沢と一緒に危険な潜入捜査に挑むライバル。子どもの頃から成績優秀、文武両道で、防衛大学を首席で卒業。海上自衛官としてエリートコースを歩んでいたが、阿久津からD班に誘われ、ある真相をつかむために自衛官を辞めてD班に入った。

伊達直哉(だて なおや)
演 - 安藤政信
兵庫県警組織犯罪対策課に所属し、潜入捜査課D班の班長も兼務している。署の中では、阿久津以外で唯一、D班と兵悟、将の存在を知っている人物。ぶっきら棒で気の短いところがあるが、根は優しい男。「チーム」という考え方をとても大事にしている。妻とは死別していて高校生の娘がいる。兵悟の身勝手さに手を焼いている。

上島哲哉(うえしま てつや)
演 - 正門良規
組織犯罪対策課。潜入捜査課D班。

阿久津洋子(あくつ ようこ)
演 - りょう
D班を統括する女性キャリア警察幹部。警視庁の試験をトップ合格しキャリアを積む中で、兵悟の素質を見抜き、逮捕後に潜入捜査をしないかと持ち掛ける。警視庁でのキャリアや発言力をうとましく思った上層部の策略によって、兵庫県警へ。兵庫県警本部長として県警のトップに立ちながらも、極秘にD班を動かし、機密情報を得ている。

永宮壮一(ながみや そういち)
演 - 浜野謙太
ハッカー。潜入捜査課D班。

皆本麗子(みなもと れいこ)
演 - 片瀬那奈
神戸・元町の開業医。潜入捜査課D班。

鏡光一(かがみ こういち)
演 - 正名僕蔵
組織犯罪対策課・課長。潜入捜査課D班。

大山崇(おおやま たかし)
演 - 中山義紘
組織犯罪対策課。潜入捜査課D班。鏡の部下。

ゲスト
第1話
海藤武史(かいとう たけし)〈54〉
演 - 杉本哲太

第2話
小野原光生(おのはら こうせい)
演 - 鈴木仁

井川エリ(いがわ えり)
演 - 山口真帆

第3話
飯島洋介(いいじま ようすけ)〈36〉
演 - 梅原勇輝

伊達亜紀(だて あき)
演 - 宮野陽名

第4話
遠藤洋三(えんどう ようぞう)
演 - 小市慢太郎

渡辺和之(わたなべ かずゆき)〈51〉
演 - 戸田昌宏

田島健人(たじま けんと)
演 - 谷口高史

真下一郎(ました いちろう)
演 - 峰蘭太郎

スタッフ
原作 - 大沢俊太郎『DIVER-組対潜入班-』(グランドジャンプ〈集英社〉連載中)
脚本 - 宇田学
脚本協力 - 植村好宏
演出 - 宝来忠昭、木村弥寿彦、西片友樹
主題歌 - コブクロ『灯ル祈リ』(ワーナーミュージック・ジャパン)
音楽 - KOHTA YAMAMOTO
医療監修 - 監修医療法人スミレ会グループ
リーガルアドバイザー - 芦原愛一郎
警察監修 - 板東正敏
プロデュース - 萩原崇(カンテレ)、大城哲也(ジニアス)
制作協力 - ジニアス
製作著作 - カンテレ


番組公式サイト
DIVER-組対潜入班- -Wikipedia

『DIVER-特殊潜入班- TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

荒ぶる季節の乙女どもよ。 TOP

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(あらぶるきせつのおとめどもよ)は、2020年9月9日(9月8日深夜)から同年10月28日(27日深夜)まで、毎日放送の深夜ドラマ枠「ドラマイズム」で放送された。全8話。主演は山田杏奈と玉城ティナ。

今作品より、「ドラマイズム」制作局の毎日放送での放送時間が、これまでの月曜未明0時50分 - 1時20分(日曜深夜)から、水曜未明0時59分 - 1時29分(火曜深夜)へと変更・枠移動予定。時差ネットだったTBSとの同日ネットに変更される(これによりTBSの遅れ幅は、29分遅れにまで縮まる)。


各話あらすじ
第1話 2020年9月8日
 文芸部に所属する高校1年生の和紗(山田杏奈)は、色恋沙汰とは縁遠い学生生活を送っていた。ある日、文芸部で「死ぬ前にしたいこと」について語り合っていると、部員の1人、新菜(玉城ティナ)が「セックスです」と発言。さらに和紗は、幼なじみの典元(井上瑞稀)の“ある行為”を目撃してしまう…。
 
第2話 2020年9月15日
 典元(井上瑞稀)の自慰行為を目撃してしまったあげく、「和紗とはこれっぽっちもしたくない!」と宣言されてしまった和紗(山田杏奈)は、ますます混乱。一方、部活では「セックス」の代わりとなる言葉を考えていたところ、突然、文芸部の“廃部”が通告されてしまう。

第3話 2020年9月22日
 これまで恋をしたことがない百々子(畑芽育)は、小学校の同級生だった杉本(田川隼嗣)と再会しドギマギ。一方、新菜(玉城ティナ)は、和紗(山田杏奈)に自慰行為を目撃されて以降、思い悩む典元(井上瑞稀)の悩み相談に乗ることに。そこで新菜は幼少期に所属していた劇団の演出家・三枝(鶴見辰吾)と再会してしまい、動揺してしまう。

第4話 2020年9月29日
 須藤百々子(畑芽育)は、予備校で小学校の同級生だった杉本悟(田川隼嗣)らにカラオケに誘われるが、色恋沙汰に疎い百々子はドギマギしてしまう。一方、新菜(玉城ティナ)は、和紗(山田杏奈)に自慰を目撃されて以降、思い悩む泉(井上瑞稀)のお悩み相談にのることに。そこで、幼少期に所属していた「劇団そよ風」の演出家・三枝久(鶴見辰吾)とばったり再会してしまい、動揺が隠せない新菜。新菜と三枝の知られざる過去が明らかになる一方で、泉と新菜の距離も急接近し…!?

第5話 2020年10月6日
 典元(井上瑞稀)に告白しようと決心した和紗(山田杏奈)は、文化祭で上演する朗読劇の主役に自ら名乗りを上げる。一方、新菜(玉城ティナ)は三枝(鶴見辰吾)の元を訪れ…。

第6話 2020年10月13日
 幼なじみの典元(井上瑞稀)と結ばれた和紗(山田杏奈)と、自分の気持ちを天城(前田旺志郎)に伝えたり香(横田真悠)は、浮かれ気分に。そんな2人をよそに、初めての恋に執着することに決めた新菜(玉城ティナ)は、典元との下校中、予想だにしない行動に出る。

第7話 2020年10月20日
「少女」である自分を終わらせようと三枝(鶴見辰吾)を訪ねる新菜(玉城ティナ)。その翌日、新菜は和紗(山田杏奈)にある事を打ち明ける。そして和紗は典元(井上瑞稀)の元へ…。

最終話 2020年10月27日
  曾根崎(横田真悠)の退学処分取り消しを訴えるため、校舎に立てこもる文芸部。作戦会議中の和紗(山田杏奈)へ、典元(井上瑞稀)から「学校に向かうから」とメッセージが入る。


原作概要
『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、原作:岡田麿里、漫画:絵本奈央による日本の漫画。『別冊少年マガジン』(講談社)にて、2017年1月号(2016年12月9日発売)から2019年10月号(同年9月9日発売)まで連載された。文芸部に所属する5人の女子高生が性に振り回され、悩む様子が描かれる。
 

ドラマ概要
原作・岡田麿里、漫画・絵本奈央による同名漫画を山田杏奈と玉城ティナのダブル主演で連続ドラマ化。文芸部の女子高校生5人が「死ぬ前にしたいこと」を話した時、「セックスです」と部員の1人が発言したことから、これまで目を逸らしてきた性に向き合い、性に振り回される日々を、原作者の岡田の脚本で描く。


ストーリー
小野寺和紗(山田杏奈)は文芸部に所属する高校1年生。文芸部には5人の部員が在籍しているが、変わり者が多く、ほかの生徒からは「掃き溜め」とやゆされ、部員は色恋沙汰とは縁遠い学生生活を送っていた。部活動で読む文学作品には性描写が含まれるものもあり、和紗はそこで描かれる行為に気恥ずかしさを覚える一方で、強く興味をひかれる気持ちも否定できないでいた。

ある日、文芸部で「死ぬ前にしたいこと」について語り合っていると、部員の菅原新菜(玉城ティナ)が「セックスです」と発言。その瞬間から彼女たちは、これまで目を逸らしてきた自らを取り巻く“性”に向き合い、“性”に振り回される日々が始まるー。

 
キャスト
小野寺和紗 - 山田杏奈
文芸部所属の高校1年生。奥手で地味な、いわゆるザ・普通の女子高生。文芸部で大人の世界の文学に出合い、“性”や“恋”について意識し始める。幼なじみの典元泉との“ある事件”をきっかけに、ますます性に思い悩み始める。愛読書は「モモ」。

菅原新菜 - 玉城ティナ
和紗と同級生の文芸部員。大人びたミステリアスな雰囲気で学内でうわさの美少女。文芸部で「死ぬ前にしたいこと」について語り合っていた時、「セックスです」という一言を投じた張本人。愛読書は「眼球譚」。

曾根崎り香 - 横田真悠
文芸部部長の高校3年生。潔癖で正義感が強く、性に奔放で浮ついている周囲に嫌悪感を抱いている。愛読書は「十二国記」シリーズ。

須藤百々子 - 畑芽育
文芸部に所属する高校1年生。和紗の大親友で、あだ名は「もーちん」。今まで恋をしたことがない。愛読書は「アルジャーノンに花束を」。

本郷ひと葉 - 田中珠里
文芸部所属の高校2年生。作家志望で、小説執筆のため“性”についての知識を求めてエロチャットをしている。愛読書は「コインロッカー・ベイビーズ」。

典元泉 - 井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)

天城駿 - 前田旺志郎

杉本悟 - 田川隼嗣

三枝久 - 鶴見辰吾

山岸知明 - 古川雄輝

スタッフ
原作 - 岡田磨里(原作)絵本奈央(作画)『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(講談社コミックス刊)
監督 - 酒井麻衣、井樫彩、水波圭太
脚本 - 岡田磨里
制作プロダクション - C&Iエンタテインメント
製作 - カルチュアエンタテインメント、毎日放送
エンディングテーマ - ザ・コインロッカーズ


番組公式サイト
荒ぶる季節の乙女どもよ。 - Wikipedia

『荒ぶる季節の乙女どもよ。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

恐怖新聞 TOP

『恐怖新聞』(きょうふしんぶん)は、2020年8月29日から同年10月10日まで、東海テレビ制作・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠で放送された。全7回。共同制作会社は松竹。主演の白石聖は連続ドラマ初主演。


各話あらすじ
第1話 2020年8月29日
 京都の大学生・詩弦(白石聖)は、母・歌子(黒木瞳)の応援の下、父・蔵之介(横田栄司)の反対を押し切って1人暮らしを始めた。その初日の深夜0時、玄関の扉が乱打され、新聞受けに「恐怖新聞」が入れられる。そこには数日後、若い女性が転落死するという記事があった。自転車宅配業のアルバイトを始めた詩弦は仕事中、女子高生の自殺を目撃。それはまさに新聞で見た光景で、錯乱する詩弦をアルバイト先の先輩・勇介(佐藤大樹)は心配する。そんな中、詩弦の元に、蔵之介が死亡するとの記事が載った新聞が届く。

第2話 2020年9月5日
 詩弦(白石聖)は、夫を亡くして精神状態が不安定になった歌子(黒木瞳)の姿を目の当たりに。さらに、「恐怖新聞」の前の契約者・冬夜(猪野学)から、新聞を受け取るたびに寿命が100日縮むと知らされ、激しく動揺する。程なく、恐怖新聞に死傷事件が掲載された。詩弦は恋人・勇介(佐藤大樹)と親友・桃香(片山友希)の協力を得て、事件を防ぐために行動を起こすが…。
 
第3話 2020年9月12日
 自らの行動がさらなる悲劇を招いたことに落ち込む詩弦(白石聖)。心配する勇介(佐藤大樹)は歌子(黒木瞳)を訪ね、詩弦と向き合うよう訴える。自宅に戻った詩弦から事情を聞いた歌子は、「恐怖新聞」の存在を信じることに。新たに届いた新聞には子どもの虐待死事件が載っており、詩弦と歌子は、篠崎(駿河太郎)から入手した児童虐待の通報リストにある家庭を訪ね歩く。

第4話 2020年9月19日
 アパートの隣人が「恐怖新聞」を届ける鬼形(坂口涼太郎)だと冬夜(猪野学)から聞いた詩弦(白石聖)は、誰かに自分の名前を新聞紙に書かせれば、その人に新聞の契約が移ることも知らされる。これまでのつらい日々を思い、詩弦は見ず知らずの人にサインをさせようとしてしまう。一方、自分の姿をさらして詩弦に新聞を届けるようになった鬼形は意味深長な言葉を残す。

第5話 2020年9月26日
 江戸時代。先の世の災厄が分かるシズ(白石聖)は、母親のヤエ(黒木瞳)と共に仁左衛門(駿河太郎)が当主を務める商家に奉公する。商家がシズのお告げを利用して繁盛する中、僧侶・空元(横田栄司)はヤエに、その力は仏様がシズの元に「件(くだん)」を遣わせたことによるものだと伝える。

第6話 2020年10月3日
 自分の元に「恐怖新聞」が届かなくなったことに気付いた詩弦(白石聖)は、安心したのもつかの間、次の契約者が誰なのかが気になり始める。時を同じくして、詩弦に謎の呼び出しメールが届くようになっていた。そんな中、詩弦は連絡が取れない桃香(片山友希)を勇介(佐藤大樹)と共に捜すが、彼との関係は次第にぎくしゃくする。一方、歌子(黒木瞳)が驚きの行動を取る。

最終話 2020年10月10日
 避けられない運命と見定め、再び「恐怖新聞」の契約者となった詩弦(白石聖)は、新聞の予言通りにならないよう人々を誘導して事件や事故を防ぎ、亡くなるはずの命を救っていた。1年後、詩弦は京都から姿を消した。歌子(黒木瞳)は服役中の勇介(佐藤大樹)に面会し、詩弦の近況と彼女からの別れの言葉を伝える。そんな中、詩弦を捜す篠崎(駿河太郎)が、歌子を訪ねて来る。

 
原作概要
『恐怖新聞』は、つのだじろうによる恐怖漫画。『週刊少年チャンピオン』誌(秋田書店)において、1973年から1975年まで連載された(全29話)。1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まる「恐怖新聞」によってもたらされる、不幸な未来の恐怖を描く。主人公・鬼形礼にまつわる長期的なストーリーと、鬼形が狂言回しとして登場する独立した短編作品からなる。


ドラマ概要
1970年代にオカルトブームの火付け役となった漫画家・つのだじろうによるオカルト漫画の金字塔を、映画「リング」などを手掛けてきたジャパニーズホラーの名手・中田秀夫監督が映像化。多数のホラー小説を生み出してきた小説家の乙一がシリーズ構成を務める。

京都市内の大学に通う主人公の女子大生・小野田詩弦を演じるのは、連続ドラマ初主演となる白石聖。念願の一人暮らしを始めた途端、読むと寿命が縮む“恐怖新聞”が届くようになり、次々と新聞に書かれた通りの事件が起こっていく恐怖の日々を描く。恐怖新聞の存在を知ることにより、独自の思惑で動きだす詩弦の母・小野田歌子を黒木瞳が演じる。


ストーリー
20歳になったのをきっかけに、京都市内にある大学近くのワンルームマンションで一人暮らしを始めた女子大生・小野田詩弦(白石聖)。その時のけんかが原因で父の蔵之介(横田栄司)とは絶縁状態となり、母・歌子(黒木瞳)がとりなそうとするも、気まずさゆえ、実家に足を向けられずにいた。

そんな詩弦のもとに、“恐怖新聞”が届くようになる。最初はいたずらだと思っていた詩弦だが、次々と新聞に書かれた通りの事件が起こり、信じるように。前途洋々の大学生活が、死と隣り合わせの悪夢へと一変する。


キャスト
小野田家
小野田詩弦〈20〉
演 - 白石聖
京都にある大学に通う大学2年生。20歳になったのをきっかけに大学近くのワンルームマンションで一人暮らしを始めるが、その際のけんかがきっかけで父とは絶縁状態に。自転車宅配サービスのアルバイトを始めるなど、自立心があり真っすぐな性格の持ち主。突然、恐怖新聞が届くようになりおびえるが、ある事をきっかけにその不条理な災厄に立ち向かうことを決意する。

小野田歌子〈47〉
演 - 黒木瞳
詩弦の母。楽天的な性格で一家の要。陽気で前向きな性格だが、熱い正義感を持ち、不条理なことは許せない。風水にハマっており、ボールペンを独特なリズム感でカチカチさせたり、1カ所に文字を書き続けることでストレスを晴らす。恐怖新聞の存在を知り、独自の思惑で動きだす。

小野田蔵之介
演 - 横田栄司
詩弦の父。

その他
松田勇介〈21〉
演 - 佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)
詩弦の恋人。アルバイトを三つ掛け持ちしているフリーター。 不器用で口が悪い部分もあるが、根は優しい。詩弦の先輩としてアルバイト先で出会って恋に落ち、恐怖新聞と関わるようになったことで人生が激変。不条理な状況の中で、自身が潜在的に持っていた弱さやエゴが浮き彫りになっていく。

篠崎林太郎
演 - 駿河太郎
京都東警察署の刑事。恐怖新聞の持つ「力」の可能性を知り、利用しようとする。

宮沢桃香
演 - 片山友希
詩弦の友人。

片桐ともを
演 - 坂口涼太郎
詩弦の隣人で、謎の存在。病気がちなため、常に家の中にいる。

蜷川冬夜
演 - 猪野学

スタッフ
企画 - 市野直親(東海テレビ)
原作 - つのだじろう 『恐怖新聞』
シリーズ構成 - 乙一
脚本 - 高山直也
音楽 - 兼松衆
主題歌 - THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「FEARS」(rhythm zone)
プロデューサー - 後藤勝利(東海テレビ)、小松貴子、齋藤寛之、竹内絵唱(松竹)
協力プロデューサー - 松本圭右(東海テレビ)
演出 - 中田秀夫、服部大二、井上昌典
制作 - 東海テレビ、松竹


番組公式サイト
恐怖新聞 - Wikipedia

『恐怖新聞 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

働かざる者たち TOP

『働かざる者たち』(はたらかざるものたち)は、2020年8月27日(26日深夜)から同年10月1日(9月30日深夜)まで、テレビ東京系「ドラマパラビ」で木曜0時58分から1時28分(水曜深夜)に放送中。主演は濱田岳。全6話予定。


各話あらすじ
第1話 2020年8月26日
 「毎産新聞社」システム部社員・橋田(濱田岳)は会社の仕事はそこそこに副業の漫画執筆に精を出す日々を送っている。そんな橋田に毎日のようにちょっかいをかけてくる八木沼(津田寛治)は、‘ノー残業’‘合コン三昧’を貫き人生を謳歌しているように見えるが…。一方、橋田はエースとして活躍する同期の新田(古川雄輝)を羨望のまなざしで見つめ、漫画を逃げ道にしていることに気付いてしまう。
  
第2話 2020年9月2日
 前向きに働いてみようと決心した橋田(濱田岳)は、校閲部員の中に1人の老人を見つける。三木(梶原善)というその老人は周囲に‘ウィキさん’と呼ばれ、ウィキプディアのページをコピーし、メモ帳に張り付けて読んでいるだけで全く仕事をしない。しかし橋田は、ウィキさんがかつて校閲部のエースとして活躍していたことを知る。

第3話 2020年9月9日
 橋田(濱田岳)が深夜に1人で宿直をしていたところ、システムエラーが発生し工場へ行くことに。そこで強面の作業員・山中(甲本雅裕)に出会う。山中はずっとスマホゲームをしながら工場をウロついているらしいが、彼には仕事に対してプライドがあるからこそ働かない理由が…。一方、技術局には、かつて政治部で鬼軍曹と呼ばれた多野(升毅)が新局長としてやって来る。

第4話 2020年9月16日
 地方へ出張に行った橋田(濱田岳)は、住民と酒を飲む堀(浜野謙太)という記者に出会う。その堀に、新党結成を噂される若村議員の取材をするよう多野(升毅)から指示があり…。

第5話 2020年9月23日
 1カ月前、橋田(濱田岳)が所属するシステム部が赤字切り捨てのため子会社化され、橋田はすっかり気力を失っていた。そんな橋田の前に、販売一部部長・風間(柳沢慎吾)が現れる。彼は働かずして成り上がった最強の働かざる者だった。なぜか風間にかわいがられ、橋田も彼に傾倒していく。だが、風間が橋田に近づくには訳があった…。

最終話 2020年9月30日
 大沼議員のスクープをつかんだ新田(古川雄輝)だが、上層部の判断でお蔵入りに。橋田(濱田岳)は新田を助けるため、政治部部長・河田(林泰文)と大沼のある事実をつかむ。


原作概要
『働かざる者たち』(はたらかざるものたち)は、サレンダー橋本による日本の漫画作品。エブリスタのコミックエッセイレーベル 「コココミ」にて、2017年から2018年にかけて連載された。⽼舗新聞社を舞台に、入社7年目のシステム部社員が勤労意欲の無い同僚に翻弄されることで自分の働き方、生き方を模索していくヒューマンコメディ。


ドラマ概要
働かない人たちの生態を描いた同名漫画をドラマ化。出世を諦めた勤労意欲ド底辺の“働かざる者たち”に翻弄される主人公が、自分の働き方や生き方を模索していくヒューマンコメディー。

老舗新聞社のシステム部社員として働きながらも、副業の同人漫画の執筆に精を出す主人公の橋田一を演じるのは、「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助」シリーズ(同系)の浜ちゃん役でおなじみの濱田岳。古川雄輝、池田エライザ、ラバーガール・大水洋介、津田寛治が個性豊かな同僚たちに扮する。脚本・監督は「面白南極料理人」(同系)などを手掛けた演出家・有働佳史。演劇ユニット・カミナリフラッシュバック主宰のニシオカ・ト・ニールも脚本を担当する。


ストーリー
「毎産新聞社」入社7年目の技術局システム部社員・橋田一(濱田岳)は、本業はそこそこに副業の同人漫画の執筆に精を出す日々を送っている。社内を歩き回っては他部署の同期に偉そうに話しかける技術局工程部の社員・八木沼豊(津田寛治)は、部長職についている同期入社の社員が多数いる中でいち早く出世街道から外れており、仕事に縛られずに人生を謳歌していると豪語するが少しも幸せそうではなかった。

橋田は、漫画を逃げ道にそこそこの仕事をして何となく生きてきたが、ふと八木沼を見て「俺はこのままでいいのだろうか」と思う。橋田は果たして立派に働く人間になれるのか、それとも悠々自適なドロップアウターか、あるいは…。


キャスト
橋田一 - 濱田岳
老舗新聞社「毎産新聞社」入社7年目の技術局システム部社員。本業のシステムエンジニアの仕事はそこそこに、副業でウェブ漫画を連載している。周囲の出世を諦めた働かない人たち翻弄されるうちに、自分の人生はこのままで良いのかと、生き方を模索していく。

新田啓太 - 古川雄輝
橋田の同期で編集局政治部の記者。若くして時事ネタ・政治ネタのスクープを取るなど、エースとして活躍。性格も人当たりもよく、非の打ち所がないため、橋田にとっては憧れであるが劣等感を覚える相手でもある。

川江奈々 - 池田エライザ
入社8年目の人事部社員。高卒入社であることを理由に、業務を人に回してサボってばかりいる。橋田が副業で漫画を描いていると知り、秘密の共有者になる。なぜか橋田の漫画を応援したりと、ちょっかいを出してくる。

鴨志田哲也 - 大水洋介(ラバーガール)
橋田の同期で編集局校閲部の社員。橋田、新田とは仲がいいため、よく3人で飲みに行っている。言葉のチョイスと服のセンスにこだわりを持つ。

八木沼豊 - 津田寛治
入社25年目の技術局工程部社員。部長職についている同期入社の社員が多数いる中で、いち早く出世街道から外れたが、仕事に縛られずに人生を謳歌していると豪語する。橋田に、働き方を考えるきっかけを与えることになる。

スタッフ
原作 - サレンダー橋本
脚本 - 有働佳史、ニシオカ・ト・ニール
監督 - 有働佳史
主題歌 - M!LK「HOME」
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 北川俊樹(テレビ東京)、木下真梨子(テレビ東京)、塙太志(大映テレビ)
制作 - テレビ東京、大映テレビ
製作著作 - 「働かざる者たち」製作委員会


番組公式サイト
働かざる者たち - Wikipedia

『働かざる者たち TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木 TOP

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』(きわどいふたり ケーツー いけぶくろしょけいじか かんざき・くろき)のタイトルで、2020年9月11日から同年10月16日まで、TBSテレビ「金曜ドラマ」の金曜 22:00 - 22:54に放送された。全6話。主演は山田涼介。同枠では前番組『MIU404』から2作続けての刑事ドラマ作品となる。


各話あらすじ(2020年9月11日 - 10月16日)全6話 平均視聴率 8.90%
第1話 2020年9月11日「奇跡の凹凸バディ! 最強最悪の異母兄弟」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 11.2%
 生真面目なキャリア刑事・神崎(山田涼介)は東京・池袋署刑事課の強行犯係に配属される。出勤初日、神崎は相棒となる先輩刑事・黒木(田中圭)が無断欠勤していることを知る。黒木は前夜にガールズバーを訪れ、店員の女性と店を出て以降の足取りが不明だった。神崎は係長・末長(八嶋智人)から、黒木の行方を捜し出すよう指示される。そんな折、神崎は急ブレーキをかけたとみられるタイヤ痕のそばで、血の付着した黒木の警察手帳を発見。さらに、黒木から強行犯係に「誘拐事件に巻き込まれた」という電話が入る。

第2話 2020年9月18日「兄弟バディ即解散!? マジメ弟の大暴走!」 視聴率 8.6%
 突然自宅に押しかけられ、「俺たちは、腹違いの兄弟だ」と黒木賢司(田中圭)から衝撃の事実を聞かされた神崎隆一(山田涼介)。半ば強引な形で始まった共同生活に、神崎のストレスは溜まる一方だった。そんななか、池袋署管内の美容室オーナー宅で強盗殺人事件が発生。防犯カメラの映像から、美容室従業員でカリスマ美容師として度々マスコミに取り上げられている芳村敏生(神尾楓珠)が重要参考人として浮上。犯行を頑なに否認していた芳村だったが、突如として犯行を自白。そんな芳村の態度に違和感を感じた神崎は黒木と共に捜査を開始する…。

第3話 2020年9月25日「踊る潜入大作戦!?弟が信じた家族の絆」 視聴率 8.8%
  池袋署管内で老人を狙ったアポ電強盗が発生した。犯人から暴行を受けた被害者が、薄れゆく意識の中で聞いていた次の犯行予告を手掛かりに、神崎隆一(山田涼介)や黒木賢司(田中圭)らは捜査を開始する。すると、被害者全員が同じ社交ダンスクラブに通っていたことが判明。そこで、神崎らは犯人の手がかりを探るべく、社交ダンスクラブに潜入することに……。一方、黒木と神崎が兄弟だという衝撃の事実を耳にしてしまった末長光一(八嶋智人)は、2人が関わったという22年前の事件を調べ始めるのだが…。

第4話 2020年10月2日「兄弟バディの大決断 母娘が繋いだ愛の形」 視聴率 9.0%
 池袋署・強行犯係の元に、高校生の橘望美(蒔田彩珠)行方不明事件の一報が入る。神崎隆一(山田涼介)や黒木賢司(田中圭)らは、望美が自ら家出をしたと訝しむが、文科省のキャリア官僚でもあるシングルマザーの美咲(奥貫薫)が誘拐の疑いがあると訴えていることを知り、捜査に乗り出す。しかし事件発生当日、美咲は些細なことで望美と口論になり、山中に望美を置き去りにしていたことが判明。美咲の証言が気になった黒木は、末長光一(八嶋智人)に彼女の身辺調査を願いでる。

第5話 2020年10月9日「明かされる弟の秘密 試される家族の絆!」 視聴率 8.2%
 神崎(山田涼介)と黒木(田中圭)が、訪ねてきた彩乃(関水渚)と共に自宅で過ごしていると、父・賢造(椎名桔平)がやって来る。黒木は彩乃を送ると言ってすぐに外へ。神崎は賢造に、黒木と向き合うよう訴える。一方、元警察官が同じ手口で銃殺される事件が2件連続で発生。この一連の事件について、副署長の澤登(六角精児)に相談した末長(八嶋智人)は、神崎と黒木を呼び出す。

最終話 2020年10月16日「バディ最後の決断!兄弟愛が起こす奇跡」 視聴率 7.6%
 賢造(椎名桔平)の‘情報屋’だった暴力団員・井原(高橋努)が銃殺された22年前の「池袋ファミレス立てこもり事件」。この現場にいた元警察官・植田(中村育二)と安藤(佐藤誠)が殺された事件で、容疑が掛かった賢造を澤登(六角精児)らが追い詰めた。黒木(田中圭)は、神崎(山田涼介)との決裂した関係を修復できないまま、その一部始終に直面する。さらに、神崎に責められ自暴自棄になった黒木は、泥酔してもめ事を起こしてしまう。一方、神崎は彩乃(関水渚)の説得を受け、もう一度、黒木と向き合うことを決意する。


※『スマイルすきっぷ〜明日の元気をフルチャージ!〜』終了に伴い9月25日および10月2日放送分は本枠を6分拡大(22:00 - 23:00)。拡大分は本編は無く実質ガイド扱い。


原作概要
『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』(ケーツー いけぶくろしょけいじか かんざき・くろき、IKEBUKURO POLICE STATION CRIMINAL DIVISION KANZAKI, KUROKI)は、横関大による小説。2010年から2014年の月刊小説誌『小説現代』(講談社)に掲載された短編6編と、新たに書き下ろされた短編1編を加えたのを収録した単行本が2014年10月22日に講談社から刊行された。なお、2019年3月15日に文庫化された。性格も価値観も捜査方針も正反対な2人の刑事が衝突を繰り返しながらも池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑むさまを描く。


ドラマ概要
第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」を連続ドラマ化。東京・池袋を舞台に、人情派の生真面目なキャリア刑事が、超破天荒なキレ者の刑事とタッグを組み、凶悪事件に立ち向かう。本作が同局の連ドラ初主演となるHey! Say! JUMPの山田涼介がキャリア刑事の神崎隆一に、その相棒となる破天荒刑事・黒木賢司に田中圭が扮する。


ストーリー 
池袋署の刑事課強行犯係に配属されたキャリア刑事の神崎隆一(山田涼介)。神崎の初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中圭)は無断欠勤をしており、強行犯係の係長・末長(八嶋智人)から行方の分からない黒木を捜すよう命じられる。黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りが全くつかめない。

そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで血の付いた黒木の警察手帳を見つけ、黒木が誘拐事件に巻き込まれたと予想する。だが、強行犯係には行方をくらましていた黒木から電話が入り…。


キャスト
神崎隆一(かんざき りゅういち)
演 - 山田涼介
警視庁池袋署・刑事課強行犯係の新米キャリア刑事。警察官だった父に憧れ、父親譲りの強い正義感から刑事に。正義感が強すぎるあまり、困っている人を放っておけず時にお節介が過ぎてしまうことも。人間の悪い部分よりも良い部分を信じたいという「人を信じる」強さが、事件捜査の難局を乗り越える武器になっていく。

黒木賢司(くろき けんじ)
演 - 田中圭
神崎のバディ。直感力と洞察力がピカイチで、池袋署内で検挙率1のエース刑事。“人命第一・事件解決”を判断基準とするため、時に既存のルールを破った破天荒な捜査方針をとり、神崎をキワドい捜査に巻き込むことも。誰かを守るためなら、自らを犠牲にすることもいとわない正義漢。

諸星一朗(もろほし いちろう)
演 - ジェシー(SixTONES)
池袋署・刑事課強行犯係の優秀な若手刑事。真面目で仕事への真摯な姿勢と対応能力の高さが認められて、交番勤務から即、刑事課に配属された。

石館美空(いしだて みそら)
演 - 奥山かずさ
池袋署・刑事課強行犯係の刑事。玉の輿を狙い寿退社を目指している。

木村ともこ(きむら ともこ)
演 - 江口のりこ
池袋署・刑事課強行犯係の頼れる姉貴的な存在の刑事。

末長光一(すえなが こういち)
演 - 八嶋智人
池袋署・刑事課強行犯係の統括係長。事件捜査のたびにお互いの主義主張がぶつかり合い、衝突を繰り返す神崎と黒木に振り回されながらも、2人をフォローする頼れる上司。ひょんなことから神崎と黒木の関係を知ってしまい、2人の間を取り持つことに。

キャスト
神崎隆一(かんざき りゅういち)
演 - 山田涼介
警視庁池袋署・刑事課強行犯係の新米キャリア刑事。警察官だった父に憧れ、父親譲りの強い正義感から刑事に。正義感が強すぎるあまり、困っている人を放っておけず時にお節介が過ぎてしまうことも。人間の悪い部分よりも良い部分を信じたいという「人を信じる」強さが、事件捜査の難局を乗り越える武器になっていく。

黒木賢司(くろき けんじ)
演 - 田中圭
神崎のバディ。直感力と洞察力がピカイチで、池袋署内で検挙率1のエース刑事。“人命第一・事件解決”を判断基準とするため、時に既存のルールを破った破天荒な捜査方針をとり、神崎をキワドい捜査に巻き込むことも。誰かを守るためなら、自らを犠牲にすることもいとわない正義漢。

諸星一朗(もろほし いちろう)
演 - ジェシー(SixTONES)
池袋署・刑事課強行犯係の優秀な若手刑事。真面目で仕事への真摯な姿勢と対応能力の高さが認められて、交番勤務から即、刑事課に配属された。

石館美空(いしだて みそら)
演 - 奥山かずさ
池袋署・刑事課強行犯係の刑事。玉の輿を狙い寿退社を目指している。

木村ともこ(きむら ともこ)
演 - 江口のりこ
池袋署・刑事課強行犯係の頼れる姉貴的な存在の刑事。

末長光一(すえなが こういち)
演 - 八嶋智人
池袋署・刑事課強行犯係の統括係長。事件捜査のたびにお互いの主義主張がぶつかり合い、衝突を繰り返す神崎と黒木に振り回されながらも、2人をフォローする頼れる上司。ひょんなことから神崎と黒木の関係を知ってしまい、2人の間を取り持つことに。

澤登哲也(さわのぼり てつや)
演 - 六角精児
警視庁池袋署の副署長。賢造の元部下で、神崎と黒木の関係を把握している。自身と暴力団「仁瑞会」の癒着を隠蔽するため、井原と安藤、林を殺害する。

野島義明(のじま よしあき)
演 - 中林大樹
警視庁捜査一課の担当管理官。

神崎賢造(かんざき けんぞう)〈61〉
演 - 椎名桔平
神崎と黒木の父。かつて池袋署にいた元警察官で、現在は実家を明け渡して蕎麦屋「おやじのそば」を営んでいる。

井原達也(いはら たつや)
演 - 高橋努
暴力団「仁瑞会」に送り込まれたマル暴の潜入捜査官。22年前に起きた池袋ファミレス立てこもり事件の犯人。澤登の発砲により死亡している。

ゲスト
第1話
氏原辰雄(うじはら たつお)
演 - 小林隆
彩乃の父。大手ゼネコン「萱島建設」の元従業員。

萱島麻里子(かやしま まりこ)
演 - 村岡希美
麻衣の母。

萱島大吾(かやしま だいご)
演 - マキタスポーツ
麻衣の父。大手ゼネコン「萱島建設」の社長。

萱島麻衣(かやしま まい)
演 - ついひじ杏奈
麻里子と大吾の娘。

小野田(おのだ)
演 - 葵揚
彩乃の誘拐犯。

犯人
演 - 佳久創
彩乃の誘拐犯。

第2話
池田秀典(いけだ ひでのり)〈47〉
演 - キンタカオ
美容室「カイサル」のオーナー。

芳村敏生(よしむら としき)〈27〉
演 - 神尾楓珠
美容室「カイサル」に勤めるカリスマ美容師。

小坂晋也(こさか しんや)
演 - 遠藤雄弥
美容室「カイサル」の店長。

角倉真斗(かどくら まさと)
演 - 中田圭祐
美容室「カイサル」に勤める若手美容師。

陳健三(ちん けんぞう)
演 - やす(ずん)
中華料理店「東順永」店主。

リポーター
演 - 皆川玲奈(TBSアナウンサー)

第3話
鴻上健也(こうがみ けんや)〈23〉
演 - 清水尋也
ピエロのお面をつけてアポ電強盗を繰り返していた犯人。半年前に亡くなった牧野龍之介に成りすまし牧野家に住み着く。

牧野洋子(まきの ようこ)
演 - 島かおり
社交ダンスクラブT&Tの前会長。牧野米店を営む。半年前に子どもを亡くしてから認知症の症状がひどくなる。

脇康介(わき こうすけ)
演 - 増田昇太
社交ダンスクラブT&Tの現会長の孫。

坂田大輔(さかた だいすけ)〈22〉
演 - 高橋里恩
アポ電強盗の見張り役。

春川晴彦(はるかわ はるひこ)
演 - 黒澤優介
おかめのお面を被りアポ電強盗を繰り返していた共犯者。

野淵重信(のぶち しげのぶ)〈78〉
演 - 田村泰二郎
アポ電強盗の被害者。

宇田川(うたがわ)
演 - 桜木健一
社交ダンスクラブT&Tの会員。

第4話
橘望美(たちばな のぞみ)〈16〉
演 - 蒔田彩珠
三咲の娘。

橘美咲(たちばな みさき)〈43〉
演 - 奥貫薫
望美の母。文科省のキャリア官僚。

濱中正樹(はまなか まさき)
演 - 長田成哉
望美を誘拐した犯人。過去に未成年者誘拐未遂事件を起こしている。

植田太一(うえだ たいち)〈63〉
演 - 中村育二(第5話・最終話)
警視庁警察学校教官。22年前に起きた池袋ファミレス立てこもり事件時に現場にいたマル暴刑事。

葵(あおい)
演 - 竹内カンナ(821)
望美の同級生。

松原ひかり(まつばら ひかり)
演 - 仙道敦子(第5話・最終話)
神崎隆一の母。井原達也の内縁の妻。

第5話
安藤清隆(あんどう きよたか)〈56〉
演 - 佐藤誠(最終話)
警備会社の重役。22年前に起きた池袋ファミレス立てこもり事件時に現場にいたマル暴刑事。

林(はやし)
演 - 内野智
黒木に松原ひかり(=神崎隆一の母)のことを話す構成員。

最終話
村田雄二(むらた ゆうじ)
演 - 木下政治
暴力団「仁瑞会」の元構成員。消費者金融の「キャッシングのラッキーローン」を経営している。

スタッフ
原作 - 横関大 『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』(講談社文庫刊)
脚本 - 吉田康弘、皐月彩
プロデューサー - 中島啓介(TBS)、塩村香里(TBSスパークル)
演出 - 山室大輔、村尾嘉昭
主題歌 - Hey! Say! JUMP「Your Song」(ジェイ・ストーム)
音楽 - 田渕夏海
警察監修 - チーム五社
法律監修 - 國松祟
医療監修 - 中澤暁雄
料理監修 - 赤堀料理学園
編成 - 渡瀬暁彦
製作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
K2 池袋署刑事課 神崎・黒木 - Wikipedia

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

親バカ青春白書 TOP

『親バカ青春白書』(おやバカせいしゅんはくしょ)は、2020年8月2日から同年9月13日まで、日本テレビ系列の『日曜ドラマ』枠(毎週日曜 22:30〜23:25)で放送された。

主演は、プライム帯の連続ドラマ初主演となるムロツヨシが務める。


各話あらすじ(2020年8月2日 - 9月13日)全7話 平均視聴率 8.80%
第1話 2020年8月2日「娘と同じ大学に入学しちゃった!?おじさん青春謳歌」 視聴率 10.3%
 売れない小説家のガタローこと太郎(ムロツヨシ)は、最愛の妻・幸子(新垣結衣)亡き後、男手一つで育てた娘・さくら(永野芽郁)を心配するあまり、同じ大学を受験し同級生として入学する。早速、周囲の男子学生に目を光らせるガタローは、教授の大村(野間口徹)から不審者扱いされる。一方、さくらは入学式で知り合った同級生の寛子(今田美桜)と学食へ。同級生の畠山(中川大志)、美咲(小野花梨)と相席になり、畠山の毅然(きぜん)とした行動に心を奪われる。そうとは知らないガタローは、さくらのサークル選びにもついていく。

第2話 2020年8月9日「娘の恋心に親としてどう向き合うべき?」 視聴率 8.5%
 畠山(中川大志)の「ガタローさんが好き」という言葉に衝撃が冷めやらないさくら(永野芽郁)。そんな中、自称ユーチューバーの同級生・根来(戸塚純貴)の提案で、一同はお化けが出るという畠山の部屋で肝試しをすることに。寛子(今田美桜)や美咲(小野花梨)にあきれられながらも、さくらを心配し当然のように同行したガタロー(ムロツヨシ)は、そこで畠山から予想外の告白をぶつけられる。

第3話 2020年8月16日「ミスコンでユーチューバーが娘に告白!?波乱の大どんでん返し」 視聴率 8.1%
 さくら(永野芽郁)は美咲(小野花梨)の思いつきで寛子(今田美桜)と共に学園祭のミスコンにエントリーされ、戸惑いつつも参加することに。寛子が所属するダンスサークルに体験入部したガタロー(ムロツヨシ)は、根来(戸塚純貴)が寛子の動画で‘バズろう’としていると知る。そんな中、ガタローは、畠山(中川大志)と距離を縮めるさくらの出場を阻止すべく、ミスコン廃止に向け、立ち上がる。

第4話 2020年8月23日「親子バイトデビュー激変する人間関係?」 視聴率 8.7%
 大学2年生の春。動画が話題となった根来(戸塚純貴)は有頂天で、寛子(今田美桜)は恋に忙しい。そんな中、さくら(永野芽郁)は畠山(中川大志)が後輩女性と付き合っていると知り、大ショックを受ける。美咲(小野花梨)はそんなさくらをカフェでのアルバイトに誘う。ガタロー(ムロツヨシ)は反対するが、ある事情により親子そろってカフェで働くことに。そこで、美咲に不穏な影が近づく。

第5話 2020年8月30日「娘のデートに親同伴転落ユーチューバーを救えるか」 視聴率 8.3%
 美咲(小野花梨)が小比賀家で居候を始めて2カ月。さくら(永野芽郁)は妙に気が合うガタロー(ムロツヨシ)と美咲のことが気に掛かる。さらに、以前より仲良く見える寛子(今田美桜)と畠山(中川大志)の関係にも心が乱される。そんな中、ガタローは大学に現れない根来(戸塚純貴)を心配。一方で、恋に奥手なさくらをもどかしく思う寛子は、さくらと畠山を呼び出してある作戦を決行する。

第6話 2020年9月6日「波瀾のシェアハウス人の恋路を邪魔するのは誰だ?」 視聴率 8.2%
 大学2年生の冬。成人式を控えるさくら(永野芽郁)と畠山(中川大志)の交際は順調だが、いい雰囲気になるとガタロー(ムロツヨシ)の邪魔が入る。そんな中、美咲(小野花梨)が居候を続ける小比賀家にある事情を抱えた寛子(今田美桜)が顔にあざを作って現れ、冬休みの間、泊めてほしいと頼む。さらに、留年危機の迫る根来(戸塚純貴)や畠山も加わり、恋と友情のシェアハウス生活が始まる。

最終話 2020年9月13日「最終回で娘が豹変!!シェアハウスバトルの決着は?」 視聴率 9.5%
 小比賀家での同居生活が続く中、さくら(永野芽郁)は酒席で美咲(小野花梨)がガタロー(ムロツヨシ)にキスをしたことに動揺。行動がエスカレートする美咲との間で水面下のバトルが勃発する。畠山(中川大志)はさくらの異変が自分への気持ちが冷めたためだと勘違い。自身の恋愛運と向き合う寛子(今田美桜)や美咲を諦められない根来(戸塚純貴)も思い悩む中、孫の異変に気付いたガタローの母・多恵(高畑淳子)が香川から上京する。多恵に誰にも言えない胸の内を明かしたさくらは、優しかった母・幸子(新垣結衣)の衝撃的な過去を聞く。


概要
笑いのヒットメーカー・福田雄一と「今日から俺は!!」チームがおくるオリジナルホームコメディー。ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演となるムロツヨシが、娘を溺愛するあまり娘と同じ大学に入学し同級生となった筋金入りの親バカで、シングルファーザーの小比賀太郎を演じる。その太郎に大切に育てられたピュアな箱入り娘・さくらを永野芽郁が、父娘の同級生を福田組初参加の中川大志や今田美桜、戸塚純貴、小野花梨が、太郎の最愛の妻で、さくらの母を新垣結衣が演じる。


ストーリー
最愛の妻・幸子(新垣結衣)を病気で亡くし、男手一つで娘を育て上げた売れない小説家、ガタローこと小比賀太郎(ムロツヨシ)は、ド天然の愛娘・さくら(永野芽郁)のことが大好きすぎる筋金入りの親バカ。そんなガタローは、女子高育ちのさくらが共学の大学に通うことを心配するあまり、同級生として同じ大学に入学。陰に日向に娘を守りながら、新たな仲間たちと共に意外に楽しい2度目の大学生活を満喫するが、さくらの身には史上最大の危険が迫っていた…。


キャスト
小比賀太郎(おびか たろう)
演 - ムロツヨシ
通称・ガタロー。売れない小説家。妻を病気で亡くし、現在は娘のさくらと二人暮らし。女子高育ちの娘が共学の大学に通うことを心配するあまり、同級生として同じ大学に入学する筋金入りの親バカ。

小比賀さくら(おびか さくら)
演 - 永野芽郁
太郎の愛娘。ド天然で太郎の親バカぶりに気付いていないピュアな娘だったが、太郎が同じ大学に入学し、ようやく初めて「うちのお父さんって親バカなのかな?」と感じる。

畠山雅治(はたけやま まさじ)
演 - 中川大志
太郎とさくらが通う大学の同級生で、2人と仲の良いグループの一員。秋田県から上京した真面目な青年で、「どこまでも普通」という平凡な人生をどうにかして変えたいと心底思っている。さくらから好意を持たれていることもあり、太郎からの圧力はかなり強め。

山本寛子(やまもと ひろこ)
演 - 今田美桜
太郎とさくらの同級生でさくらの親友。広島県出身で気の利く姉御肌。太郎に危ないところを救われ、ひかれ始める。

根来恭介(ねごろ きょうすけ)
演 - 戸塚純貴
小比賀親子の同級生で、2人と仲の良いグループの一員。漁師の息子で和歌山県出身。登録者数わずか20人程度という自称YouTuber。楽してもうけたいという向上心ゼロの男で、とにかくほれっぽい。さくらをはじめ女の子に告白しまくってはフラれている。

衛藤美咲(えとう みさき)
演 - 小野花梨
小比賀親子の同級生で、2人と仲の良いグループの一員。福岡県出身で元ヤンとのうわさも。アルバイト三昧の毎日を送っており、さくらのアルバイト先では指導役になる。

尾崎(おざき)
演 - 谷口翔太

前田のおばちゃん
演 - 濱田めぐみ

大村教授
演 - 野間口徹

小比賀幸子(おびか さちこ)
演 - 新垣結衣
病気で亡くなった太郎の最愛の妻。

ゲスト
第1話
高橋
演 - 佐伯大地
インカレパーティの企画者。さくらと寛子に乱暴未遂

第3話
森田
演 - 千葉一磨
ミス立青コンテストの審査員。

女子生徒
演 - 大和田南那
ミス立青コンテスト出場者。

第4話
藤本
演 - 一ノ瀬ワタル
美咲の高校時代の彼氏。

女子大生
演 - 浅川梨奈
寛子が井沢と破局した後に付き合った男の二股相手。

根来のYouTubeの制作仲間
演 - 田本清嵐(第5話)
まぐろやネゴロTVの制作アシスタント。根来の家でまぐろやネゴロTVの制作アシスタントをしていたが、第5話中盤で根来のYouTubeの収入である300万円を横領し、最終的にまぐろやネゴロTVの制作アシスタントを解雇された。

第7話(最終話)
小比賀多恵
演 - 高畑淳子
ガタローの母で、さくらの祖母

特別ゲスト
『今日から俺は!!』からのゲスト出演者。◆印は同作においてのレギュラー出演者。
第1話
深井
演 - 平埜生成(第2話・第3話)
立青大学4年生。落語研究会の会長で、ミス立青コンテストの実行委員長も務めている。落語研究会廃部の危機を救ってくれたガタローには恩義を感じている。おニャン子クラブにも詳しく、本人曰く「ただのアイドルオタク」。

山本五郎
演 - 佐藤二朗 ◆
寛子の父。第1話の未公開では寛子との記念写真の撮影の時に太郎とさくらに顔の大きさが半分といわれた。

テニスサークルの先輩
演 - 磯村勇斗 ◆
サークル見学の時にさくらの手に触れて教えていたらガタローに睨まれた。

第2話
天文同好会の先輩
演 - 鈴木伸之 ◆
サークル見学の時にさくらと手を繋ごうとしたが、ガタローの手を繋いだ。

霊媒師
演 - じろう ◆(シソンヌ)
畠山の部屋を除霊した。いかにも胡散臭いが、畠山によるとその腕は確かなもよう。

医師
演 - 長谷川忍 ◆(シソンヌ)
熱中症で倒れた畠山を治療した。

第3話
ミス立青コンテスト司会者
演 - 矢本悠馬 ◆
さくらがグランプリに選ばれなかったことでガタローから猛抗議を受けるという災難に遭ったが、さくらに特別賞を与えるという機転を利かせ、ガタローを落ち着かせた。

井沢
演 - 仲野太賀 ◆
寛子が天文学部の先輩と別れた後にできた新しい彼氏。寛子には「コーちゃん」と呼称されている。

ダンスサークルの先輩
演 - 清野菜名 ◆
寛子が入部したダンスサークルの先輩。見学に来ていたさくらとガタローに、入部するかどうか尋ねた。

伊藤美奈子
演 - 古泉千里
ミス立青コンテストのグランプリに選ばれた。ミス立青コンテストの出場番号は2番である。

第4話
店長
演 - 坂田聡
太郎とさくらと美咲がバイトするカフェの店長。

第5話
キャスター
演 - 賀来賢人 ◆
今日からワイド司会者。

コメンテーター
演 - 伊藤健太郎 ◆
今日からワイドコメンテーター。

第6話
店員
演 - 若月佑美 ◆
ガタロー・さくら親子が訪れた、呉服店の店員。

スタッフ
脚本統括・総監督 - 福田雄一
監督 - ムロツヨシ
脚本 - 穴吹一朗、三浦希紗(協力)
音楽 - 瀬川英史
主題歌 - ゆず「公私混同」 (セーニャ・アンド・カンパニー)[16]
撮影協力 - 明星大学
スタントコーディネーター - スタントチームGocoo(田渕景也、難波一宏)
落語指導 - 春風亭昇也
チーフ・プロデューサー - 池田健司
プロデューサー - 高明希、鈴木大造(グレデウス)、白石香織(AX-ON)
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
親バカ青春白書 - Wikipedia

『親バカ青春白書 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半沢直樹 2020年版 TOP

『半沢直樹』(はんざわなおき)は、TBS系『日曜劇場』枠で放送された、池井戸潤の小説『半沢直樹シリーズ』を原作としたテレビドラマ。主演は堺雅人。


2013年版
2013年7月7日から9月22日まで、『オレたちバブル入行組』をベースとする第一部・大阪西支店編と、『オレたち花のバブル組』をベースとする第二部・東京本店編の前後編二部構成・全10話が放送された。

2020年には同じく「日曜劇場」枠で、『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』を原作にした続編が放送。それに先駆けて、1月3日には吉沢亮主演のスペシャルドラマ『半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』(はんざわなおきツー・エピソードゼロ ねらわれたはんざわなおきのパスワード)が放送された。

2020年版は当初、2020年4月19日から放送開始が告知されていたが、2019新型コロナウイルスの影響でドラマ撮影の中断が決定したため、TBSテレビから放送延期が発表された。また、2020年版の初回放送に先駆け、4月5日と12日には2013年版の特別総集編が放送される予定であったが、こちらも併せて放送延期が決定し、代替番組として『下町ロケット』の特別総集編が放送、4月26日からは5週連続2時間スペシャルで『ノーサイドゲーム』の特別編が放送され、5月31日からは『99.9−刑事専門弁護士−SEASON I』の特別編が放送された。
その後、同年6月21日に、同年7月19日から2020年版を放送開始することが告知された。

第8話は撮影スケジュールの都合で翌週へ延期(代替としてキャストによる生番組を放送)。


各話あらすじ(2020年7月19日 - 9月27日)全10話 平均視聴率 24.76%
第1話 2020年7月19日「新たな“倍返し!”悪徳銀行をぶっ潰せ!!部下の思いと妻の愛」 ※初回は25分拡大(21:00 - 22:19) 視聴率 22.0%
 東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの子会社への出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。あるとき、東京セントラル証券に大型案件が舞い込む。それは、ある大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用はなんと1500億円以上。東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。そして、これが新たな銀行との戦いの始まりになるとは、この時の半沢は知る由もなかった──。

第2話 2020年7月26日「恩返し?倍返し!?宿敵・大和田との再会卑劣な上司に反撃だ」 ※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 22.1%
 半沢(堺雅人)らが進める案件が東京中央銀行に横取りされた。「電脳雑伎集団」による「スパイラル」買収というIT企業同士の案件だ。逆襲を誓う半沢は部下・森山(賀来賢人)と調査を開始。森山はスパイラル社長で旧友の瀬名(尾上松也)に連絡をするが、森山を銀行のスパイと疑う瀬名は無視する。一方、半沢は同社アドバイザーを務める証券会社に不審感を抱く。

第3話 2020年8月2日「倍返しの鍵は恩返し黒崎登場!」 視聴率 23.2%
 電脳の買収相手であるスパイラルとのアドバイザー契約を正式に結び、親会社・東京中央銀行と全面戦争へと突入した半沢(堺雅人)。銀行の卑劣な買収計画からスパイラルを守ることには成功したが、依然ピンチであることに変わりはなかった。そこで半沢が次の手として瀬名(尾上松也)に提案したのは、なんと「逆買収」だった。

第4話 2020年8月9日「勝ったのは大和田!?負ければ再出向の逆境から倍返しなるか!!」 ※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 22.9%
 半沢(堺雅人)らは東京中央銀行の電脳雑伎集団への追加融資を阻止するため、電脳の秘密を知る元財務担当・玉置(今井朋彦)を捜す。そして、玉置の父親が社長を務める電脳の子会社を訪れ、そこで玉置を発見。だが玉置は、父親の特許に関する権利を電脳に握られているため口を開こうとしない。一方、半沢の同期・渡真利(及川光博)は、半沢に出向の噂があることを伝える。

第5話 2020年8月16日「悪徳政治家に倍返し大和田の狙い」 視聴率 25.5%
 半沢(堺雅人)は、大手航空会社「帝国航空」の立て直しを任される。ところが、国土交通大臣・白井(江口のりこ)は帝国航空の改革のため「東京中央銀行」に債権を放棄するよう求めてくる。そして、白井が立ち上げた再生組織「帝国航空再生タスクフォース」のリーダー・乃原(筒井道隆)や、白井を支援する大物議員・箕部(柄本明)らが、半沢の前に立ちはだかる。

第6話 2020年8月23日「半沢敗北…!?政府の刺客!黒崎が」 視聴率 24.3%
 財務部長・山久(石黒賢)と共に、帝国航空の再建計画に着手した半沢(堺雅人)達。そんな中、白井(江口のりこ)が東京中央銀行に現れ、重ねて債務放棄を要求する。半沢は反発するが、常務・紀本(段田安則)が一度精査すると言って場を収める。一方、帝国航空では人員整理が難航。半沢は同社メインバンク「開発投資銀行」の企業金融部次長・谷川(西田尚美)に会う。

第7話 2020年8月30日「裏切り者に倍返し!! 悪党政治家を倒せ!」 視聴率 24.7%
 白井(江口のりこ)による開発投資銀行への圧力で、帝国航空の余剰人員受け入れを予定する会社「スカイホープ」の新路線が不許可となる。半沢(堺雅人)は、スカイホープへの融資を提案する一方、常務の紀本(段田安則)か大和田(香川照之)が政府に内通していると疑っていた。そんな中、白井はテレビを通じて銀行批判を展開。半沢らは世論までも敵に回すことになる。

※2020年9月6日は新型コロナウイルスの影響による撮影延期のため休止・翌週へ変更

第8話 2020年9月13日「倍返しを信じて…!悪徳政治家を倒せ!!」 視聴率 25.6%
 大和田(香川照之)は帝国航空の債権放棄を押し切ろうとした紀本(段田安則)の進退を問うが、紀本は「まだ決着がついていない」と発言。半沢(堺雅人)は進政党幹事長・箕部(柄本明)の圧力を確信する。そんな中、半沢はタスクフォースが出した「債権放棄ありき」の再建案に驚き、政府が銀行を従わせられると考える根拠を探る。その矢先、黒崎(片岡愛之助)が半沢に接触する。

第9話 2020年9月20日「最終回前スペシャル倍返しか!?土下座か!?悪徳政治家と決戦だ」 ※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 24.6%
 箕部(柄本明)への追及から手を引かざるをえなくなった半沢(堺雅人)。やはり箕部の圧力により金融庁から異動となった黒崎(片岡愛之助)は、入手した証拠を全て失った半沢に、箕部の地元の老舗不動産会社「伊勢志摩ステート」を調べるよう言い残す。半沢は早速、現地へ向かい、そこで森山(賀来賢人)と合流。共に調査を開始しようとした矢先、同社社長が箕部の秘書・笠松(児嶋一哉)と行動を共にする場面を目撃する。さらに、タスクフォースの乃原(筒井道隆)が、同地で企業の計画倒産に関わっていた事実を知る。

最終話 2020年9月27日「さらば半沢直樹…1000倍返しなるか妻と仲間を信じて」※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 32.7%
 伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう。


第1話は25分拡大(21:00 - 22:19)。
第2話・第4話・第9話・最終話は15分拡大(21:00 - 22:09)。
9月6日(第8話)は新型コロナウイルスの影響による撮影延期のため休止・翌週へ変更。代替番組として『生放送!!半沢直樹の恩返し』を放送。


生放送!!半沢直樹の恩返し 2020年9月6日 視聴率 22.2%
 9月6日(日)に予定していた日曜劇場『半沢直樹』第8話の放送が、急遽、翌週9月13日(日)に延期に…そこで今夜は『半沢直樹』のキャスト・スタッフが一丸となり1時間の生放送をお届け!さらに『半沢直樹』ファンの方々もお迎えし、見応えたっぷりの1時間生放送!


概要
2013年7月期に放送され、堺雅人演じる主人公・半沢直樹の「やられたらやり返す。倍返しだ!」の決めゼリフが社会現象にもなった大ヒット作の続編。前作では最終回の視聴率が42.2%を記録。東京中央銀行のバンカーだった半沢が、銀行内の数々の不正を明らかにしたものの子会社へ出向を命じられるという衝撃の展開が話題となった。今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に降りかかる、その後の事件が描かれることに。前作同様、半沢の妻・花を上戸彩が演じるほか、及川光博、片岡愛之助、北大路欣也、香川照之らが再び共演する

ストーリー 
東京中央銀行から出向を命じられ、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢直樹(堺雅人)のもとに、ある日、大型案件が舞い込む。それは大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用は1500億円以上。東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。しかしこれが、新たな銀行との戦いになるとは、この時の半沢は知る由もなかった。半沢は出向先で次々と発生するトラブルを乗り越えて、理不尽な要求を突き付ける相手に“倍返し”できるのか。新たな伝説が再び始まる。


キャスト
堺雅人
半沢直樹 役
東京セントラル証券の営業企画部長。東京中央銀行の大阪西支店融資課長から本部営業第二部次長に転じ、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするが、頭取の中野渡から現職への出向を命じられる。

上戸彩
半沢花 役
半沢の妻。不正を働く個人の謀略や、理不尽な組織の理屈と真っ向からぷつかり合う半沢を献身的に支える。弁の立つ半沢が唯一かなわない相手。半沢に対して口うるさく言うこともあるが、その明るさは救いにもなっている。

及川光博
渡真利忍 役
東京中央銀行融資部に勤務する半沢の同期。半沢を的確にサポートする“情報通”。

片岡愛之助
黒崎駿一 役
独特の口調で常に半沢の前に立ちはだかるやっかいな存在。

北大路欣也
中野渡謙 役
東京中央銀行の頭取。半沢に東京セントラル証券への出向を命じた。

香川照之
大和田暁 役
かつて東京中央銀行で常務を務めていたが、半沢に自らの不正を暴かれる。

スタッフ
原作:池井戸潤「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」(ダイヤモンド社)ほか
脚本:丑尾健太郎
演出:福澤克雄、田中健太、松木彩

プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎、青山貴洋


番組公式サイト
半沢直樹 - Wikipedia

『半沢直樹 2020年版 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステイナイトミステリー

『ステイナイトミステリー』は、朝日放送グループホールディングス(ABCHD)と朝日放送テレビ(ABCテレビ)の制作により、2020年7月5日から、「ドラマL」枠で放送されていたオムニバステレビドラマの冠タイトル。

これまで一部作品を除き、「ドラマL」ネット局のテレビ朝日では、同日先行(土曜深夜の扱いのため、1日先行)でネットしていたが、今作では1週遅れとなる。


概要
ABCテレビ、テレビ朝日ほかでは、7月〜9月まで計3作品のオリジナル新作ミステリーを放送する「ステイナイトミステリー」を新設。その第1弾として、累計90万部を突破する大人気シリーズ「悪夢シリーズ」の作家・木下半太の舞台「クレイジーレイン」を初映像化する。木下が連続ドラマ初脚本・初監督を手掛け、ミュージカル、舞台、映画と幅広い活躍を見せる俳優集団・D-BOYSの4人が、初共演で密室ワンシチュエーション・サスペンスに挑む。


ストーリー
お人よしで落ちこぼれの井口(荒木宏文)、ギャンブル狂で借金まみれの渡辺(陳内将)、無気力で女たらしの今江(前山剛久)、生真面目で堅物な衛生係の清田(中尾暢樹)の4人の刑事は、豪雨の夜、張り込みのため殺害現場となったライブハウスに集合していた。いつもと変わらない任務のはずだったが、些細な会話の中から、それぞれが秘めていた最低の隠し事が露呈する。

容疑者ほう助、暴力団との黒い交際、そして殺人…。互いの秘密を知ってしまった彼らは、自身の秘密を守るため、そして生き残るため、殺すか殺されるか、命懸けの駆け引きを開始する


クレイジーレイン
同枠第1弾並びに7月期作品として、木下半太が手掛ける同名の舞台作品をドラマ化して7月11日から8月1日まで放送された。全4話。出演はD-BOYSの荒木宏文、陳内将、前山剛久、中尾暢樹の4人のみ。

脚本・監督は、舞台版から引き続き木下が務め、自身初の地上波の連ドラ初監督・脚本となる。撮影は『カメラを止めるな!』で第42回日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞した曽根剛が担当する。


各話あらすじ
第1話 2020年7月11日
 殺害現場となったライブハウスに井口(荒木宏文)ら4人の刑事が集まった。容疑者のSNSが事件のあった日から止まっている事から、4人は容疑者が隠れている場所を推理する。

第2話 2020年7月18日
 ライブハウスの店長が殺害された事件で、「容疑者は幼い頃からの親友」と告白する刑事の清田(中尾暢樹)。清田は容疑者に対し、刑事としてあるまじき行動をとっていた。

第3話 2020年7月25日
 借金地獄から抜け出すため、刑事の清田(中尾暢樹)は同僚の井口(荒木宏文)の殺害計画を立てる。同じく刑事の渡辺(陳内将)と今江(前山剛久)も、それぞれの思惑から話に乗る。

最終話 2020年8月1日
 お人好しの刑事・井口(荒木宏文)がひょう変し「中学3年生の愛娘と交際中の男をカッとなって殺した」と告白。しかもその死体は駐車場の車のトランクに入っているという。

キャスト
井口 - 荒木宏文
渡辺 - 陳内将
今江 - 前山剛久
清田 - 中尾暢樹

スタッフ
脚本・監督 - 木下半太
撮影 - 曽根剛


日暮里チャーリーズ
同枠第2弾並びに8月期作品として、8月2日から8月23日まで放送中。全4話。主演は佐藤流司。


各話あらすじ
第1話 2020年8月8日
 東京・日暮里の雀荘、日暮里ダークナイトにはボスの指令で無償でトラブルを解決する岸(佐藤流司)ら3人の‘戦士’がいた。ある日、女子大生の美恵(藤野涼子)が依頼に来る。

第2話 2020年8月15日
 もんじゃ焼き店の師山(木村祐一)が妻マリ(筧美和子)の浮気調査を依頼する。岸(佐藤流司)は芋坂(IKKO)のメークでカメラマンに変身。風景を撮影するふりをしてマリに接近する。

第3話 2020年8月29日
 那穂香(及川奈央)の動画の脅迫主がゲーム好きと判明。岸(佐藤流司)はマージャンアイドルになり、彼女のライブ配信に出演。マージャンソフトなどの贈答企画を告知する。

最終話 2020年9月5日
 初音(太田夢莉)を連れ日暮里ダークナイトにやって来た配達員の不二子(吉田桃華)。彼女は「チャーリーから岸へのプレゼント」と、岸(佐藤流司)にある男性が写った写真を渡す。


概要
夏の夜に起こるミステリアスな事件を描く新たなドラマシリーズ「ステイナイトミステリー」の第2弾。2.5次元界で絶大な人気を誇る佐藤流司を主演に迎え、東京・日暮里にある雀荘「日暮里ダークナイト」を訪れる訳ありの依頼人たちのトラブルを解決する1話完結のミステリーをおくる。


ストーリー
東京・日暮里の片隅にある雀荘「日暮里ダークナイト」には、依頼人からは金を取らず手を差し伸べる3人の優しき戦士がいた。売れない小劇団の劇作家で、情報を武器に成功へと導く谷中(丸山智己)、美の魔術師・芋坂(IKKO)。そして潜入のスペシャリスト・岸蛍(佐藤流司)。彼らの任務は、姿を見せないボス・チャーリー(佐々木蔵之介)の指令の下、依頼人たちの悩みを解決すること。
訳あり依頼人たちの悩みを解決すべく、岸は芋坂のメークであらゆるキャラクターに変装し、現場に潜入していく。果たして彼らは、依頼人たちの悩みを解決できるのか? そして、やがて明らかになる岸の正体とは!?


キャスト
岸蛍 - 佐藤流司
芋坂 - IKKO
谷中 - 丸山智己
三崎初音 - 太田夢莉
チャーリー - 佐々木蔵之介(声のみでの出演)

スタッフ
脚本 - 皐月彩、大久保ともみ
監督 - 根本和政、大畑拓也


不倫をコウカイしてます
同枠最終弾並びに9月期作品として、9月6日と13日に放送予定。全2話。主演は「男劇団 青山表参道X」副リーダーの塩野瑛久。


各話あらすじ
第1話 2020年9月12日
 不倫をインターネットで生配信しなければ、体に装着された爆弾を爆発させられる運命にある若手会社員の境通(塩野瑛久)。通は恐怖と焦りから次々と不倫相手を呼び出すが…。

※2020年9月19日は放送休止。

最終話 2020年9月26日
 不倫をネットで生配信しなければ、身体に装着された爆弾を爆発させられる運命にある若手会社員・境通(塩野瑛久)。恐怖と焦りから次々と不倫相手を呼び出す通だったが・・・。思わぬ奇策で犯人の裏をかき、協力者の同僚・仲村(西銘駿)とともに真犯人探しを始める。犯人は一体、通にどんな恨みを抱いているのか?情報を得ようと社内の事情通であり、通の不倫相手の一人でもある社長秘書の静香(石井美絵子)に接近するのだが・・・。静香の口から飛び出したのは衝撃の事実だった! 不倫生配信の裏に隠された衝撃の陰謀!?ついに明らかとなる、真犯人の正体とは――。


概要
夏の夜に起こるミステリアスな事件を描く新たなドラマシリーズ「ステイナイトミステリー」の最終章は、男劇団 青山表参道Xの塩野瑛久が演じる不倫男に突如訪れた恐怖の1日を全2話で描く究極のノンストップラブミステリー。

塩野演じる社内不倫を続ける主人公の男が朝目覚めると、首に爆弾が。「今から不倫を生配信しろ」と脅され、前代未聞の配信が幕を開ける。主人公を助ける同僚を西銘駿が、妻を長井短が、不倫相手を永尾まりやと野呂佳代が演じる。

全編をPOV方式(Point of View=1人称視点ショット)で撮影した配信画面で見せる特殊な手法を用い、“休日のオフィス”というワンシチュエーションで物語が展開される。

ストーリー
境通(塩野瑛久)は、妻がありながらも複数の女性と社内不倫を続ける若手会社員。その日も妻・由香里(長井短)には出張と偽り、不倫相手と情事を楽しんでいた。しかし翌朝、目が覚めると、通の首には何者かによって爆弾が装着されており、「今から不倫をネットで生配信しろ。映像が途切れたり、視聴者数が5人以下になれば、首の爆弾を爆破させる」と脅される。

恐怖のあまり、不倫相手の杉浦さつき(永尾まりや)や水原詩乃(野呂佳代)らを次々と呼び出す通。そこへ何も知らない妻から電話が! さらに会社の同僚・仲村哲治(西銘駿)が現れ、事件は思いもよらない展開に。一体誰の仕業なのか? 犯人の目的とは? 果たして通の運命は…。


キャスト(不倫をコウカイしてます)
境通 - 塩野瑛久
境由香里 - 長井短
仲村哲治 - 西銘駿
杉浦さつき - 永尾まりや
水原詩乃 - 野呂佳代

スタッフ(不倫をコウカイしてます)
脚本 - 山岡潤平
監督 - 酒見顕守
撮影 - 曽根剛
プロデューサー - 山崎宏太、南雄大、矢内達也


番組公式サイト
ステイナイトミステリー - Wikipedia

『ステイナイトミステリー』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13 TOP

『13』(サーティーン)は、2020年8月1日から同年8月22日まで。毎週土曜日の23時40分 - 翌0時35分に東海テレビの制作によりフジテレビ系『オトナの土ドラ』枠で放送された。全4話。主演は桜庭ななみ。

当初は2020年6月6日から放送開始の予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、3月末から撮影が中止され、5月23日には放送延期が明らかになった。

2020年6月29日に8月1日からの放送開始が発表された。


各話あらすじ(2020年8月1日 - 8月22日) 全4話
第1話 2020年8月1日
 13年前、13歳の時に行方不明になった百合亜(桜庭ななみ)が警察に保護された。百合亜は監禁されていたという。担当の刑事・佐緒里(遊井亮子)と永井(青柳翔)が事情聴取を始めるが、百合亜は犯人の名前も監禁場所も一切語ろうとしない。その頃、百合亜の無事を知った母・麻美(板谷由夏)と妹・千帆(石川瑠華)は警察の迎えを待っていた。この13年で崩壊した相川家。父・宗一(神保悟志)は別居状態だが、麻美の提案で、一家は仲がいい家族を装って百合亜を迎える。一方、隣町では少女が行方不明になる事件が起こる。

第2話 2020年8月8日
 隣町で起きた少女誘拐事件の犯人らしき男が写る防犯カメラ映像を見た百合亜(桜庭ななみ)は「カズキ」と口にする。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は13年前の事件を探るうち、百合亜が通う中学校の用務員だった一樹(藤森慎吾)の存在にたどり着く。一方、麻美(板谷由夏)は手を尽くすが、百合亜は家族にも心を開かない。そんな折、百合亜の元ボーイフレンド・渉(井上祐貴)が訪ねてくる。

第3話 2020年8月15日
 一樹(藤森慎吾)の自宅から彼の弟・優樹(大窪人衛)と思われる白骨体が発見される。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は、百合亜(桜庭ななみ)に一樹の行方をただすが、彼女は分からないと言うばかり。その頃、麻美(板谷由夏)らは百合亜宛てに届いた封書に凍り付いていた。その後、百合亜と一樹が写る3年前の防犯カメラ映像が見つかる。永井は恋人同士のような2人に衝撃を受ける。

最終話 2020年8月22日
 警察に一樹(藤森慎吾)から直接電話がかかってきた。誘拐した少女の解放条件として、百合亜(桜庭ななみ)と2人きりで会うことを提示する。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は不本意ながら百合亜に協力を求めるが、麻美(板谷由夏)は「犯人に再び会わせることはできない」と声を荒らげる。しかし百合亜は心の中で、少女を救うために一樹に会う決意を固めていた。


概要
イギリスでブームを巻き起こしたBBCの人気ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をリメーク。「ラブジェネレーション」「大奥」(同系)などを手掛けた浅野妙子の脚本で、衝撃のクライムサスペンスをスピーディーに描く。13歳の時に行方不明となり、13年後に突如家族の元に戻って来た主人公の相川百合亜を桜庭ななみが演じ、とらえどころのない言動で周囲の人々を翻弄し運命を狂わせていく百合亜の、隠された真実と、家族が抱えていた秘密が明らかになっていく。


ストーリー
13歳の時に行方不明となった少女・相川百合亜(桜庭ななみ)は、13年後に突如家族の元に戻って来るが、その家族はバラバラになっていた。13年間苦悩してきた母・麻美(板谷由夏)は、娘が帰ってきたうれしさの陰で、自身が隠してきた過去と向き合わざるを得なくなる。父・宗一(神保悟志)や妹・千帆(石川瑠華)も、百合亜の心の回復のためにと仲の良い家族を演じるうち、13年間のそれぞれの歩みを問い直すことになっていく。

一方、誘拐されたと警察に話す百合亜だったが、捜査を進める刑事たちは二転三転する百合亜の供述に疑問を持つ。そんな中、第2の事件が発生する。


キャスト
相川家
相川百合亜(あいかわ ゆりあ)〈25〉
演 - 桜庭ななみ(8歳時:金恒那、13歳時:乃上桃音)
13年前に行方不明となり、突然家族のもとに帰ってきた女性。1994年5月7日生まれ。

相川麻美(あいかわ まみ)〈46〉
演 - 板谷由夏
百合亜の母。 

相川宗一(あいかわ そういち)〈55〉
演 - 神保悟志
百合亜の父。事件をきっかけに妻と不仲になった上、会社の部下と不倫し、5年前から別居している。

相川千帆(あいかわ ちほ)〈22〉
演 - 石川瑠華(4歳時:佐々木桜、9歳時:山崎莉里那)
百合亜の妹。

刑事
永井敏彦(ながい としひこ)〈34〉
演 - 青柳翔(劇団EXILE)
百合亜を担当する刑事。

田辺佐緒里(たなべ さおり)〈39〉
演 - 遊井亮子
永井とタッグを組む先輩刑事。

広岡義之(ひろおか よしゆき)
演 - 久ヶ沢徹

その他
日置渉(ひおき わたる)〈26〉
演 - 井上祐貴(13歳時:黒澤宏貴)
百合亜の失踪当時の恋人。ジュースショップを経営している。

黒川一樹(くろかわ かずき)
演 - 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
百合亜を13年前、誘拐した犯人。

松岡ミサ(まつおか みさ)
演 - 高月彩良
渉の婚約者。

黒川優樹(くろかわ ゆうき)
演 - 大窪人衛
一樹の弟。百合亜からは「ユウくん」と呼称されている。

森麗花(もり れいか)〈8〉
演 - 野澤しおり
百合亜の次に黒川に誘拐された。

スタッフ
原作 - 『Thirteen』
企画 - 市野直親(東海テレビ)
音楽 - 吉川慶
主題歌 - LiSA 「愛錠」(SACRA MUSIC) 
脚本 - 浅野妙子
演出 - 水田成英
プロデュース - 遠山圭介(東海テレビ)、浅野澄美(FCC)
協力プロデューサー - 松本圭右(東海テレビ)
制作 - 東海テレビ、FCC


番組公式サイト
13 (テレビドラマ) - Wikipedia

『13 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妖怪シェアハウス TOP

『妖怪シェアハウス』(ようかいシェアハウス)は、2020年8月1日から同年9月19日まで、テレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」(毎週土曜 23:15〜24:05)で放送された。全8話。主演は本作が民放連続ドラマ初主演となる小芝風花。


各話あらすじ(2020年8月1日 - 9月19日)全8話
第1話 2020年8月1日
 恋人の健太郎(柾木玲弥)に二股をかけられた澪(小芝風花)は、絶望と空腹により立ち寄った神社で倒れてしまう。助けてくれた女性・伊和(松本まりか)が詩子(池谷のぶえ)らと暮らすシェアハウスで目覚めた澪は、健太郎のせいで借金を抱えて家を追い出され、仕事も失ったことを明かす。同情する伊和の家に泊まることになった澪は、夜に「妖怪」に戻った伊和らの姿を目にして…。

第2話 2020年8月8日
 伊和(松本まりか)や酒井(毎熊克哉)ら妖怪達が暮らすシェアハウスに住み、小さな編集プロダクションで働くことになった澪(小芝風花)は、社長の原島(大東駿介)から大量の仕事を指示される。試用期間のため必死で働く澪は、会社に現れた‘スター編集者’として知られる宗像から優しい声を掛けられてときめく。伊和らが恋の予感だと騒ぐ中、澪は宗像から個別の仕事を頼まれる。

第3話 2020年8月15日
 散々な経験で妖怪にも同情される澪(小芝風花)は、原島(大東駿介)から無料の怪しい婚活業界を潜入取材するよう言われ、編集者の美雪(内藤理沙)に助けを求める。そんな中、澪は故郷の島で共に育った親友・藍(松田るか)と再会。恋人だというラーメンチェーン経営者・斉藤(渋谷謙人)を紹介され、結婚も考えていると知り喜ぶ。居合わせた酒井(毎熊克哉)は彼に見覚えがあり…。

第4話 2020年8月22日
 妖怪たちに助けられているうちに、澪(小芝風花)の身に変化が現れはじめる。譲(味方良介)からは、人間界と妖怪界の均衡が崩れていると言われ、澪が原因だと責められる。みんなに迷惑をかけられないと、澪は近々シェアハウスを出ることを決意、妖怪たちにそのことを伝えるが、肝心の引っ越し資金がない。

第5話 2020年8月29日
 本社経営統括部の香澄(幸田尚子)から社史編さんの仕事が入る。タイトな納期に原島(大東駿介)は憤るが、香澄からリーダーに指名された澪(小芝風花)はやる気満々。だが、香澄が手配するはずの応援要員は現れず、美雪(内藤理沙)らは資料の山に音を上げる。澪が香澄の噂と原島の素性を知る中、香澄からさらなる難題が。奮闘する澪を原島や伊和(松本まりか)らは心配するが…。

第6話 2020年9月5日
 原島(大東駿介)への恋心を自覚した澪(小芝風花)に伊和(松本まりか)らは大騒ぎ。自信を持てない澪のためギャル姿の妖怪・山姥(やまんば、長井短)を呼び出す。山姥は多くの人をポジティブに変えるビューティーアドバイザーだった。一方、仕事で‘妖怪のように個性的な人’を捜す澪は、取材対象として山姥を原島に会わせることに。山姥は原島が何か問題を抱えていると見抜く。

第7話 2020年9月12日
 失敗体験を童話にし、懸賞に応募すると決めた澪(小芝風花)の周囲に不穏な気配が。‘座敷童子’詩子(池谷のぶえ)の不在時は災いが起こるらしい。だが水岡(味方良介)は‘生霊’の仕業と指摘。原島(大東駿介)の離婚に関係があるとにらむ沼田(大倉孝二)らは夫婦問題に詳しい‘ヨモツシコメ’の志子(峯村リエ)に協力を頼む。やがて、志子は澪の不調を心配する原島の元に現れ…。

最終話 2020年9月19日
 水岡(味方良介)の父で山伏の衛(福田転球)から期限までに人間と結婚しないと‘妖怪化’が止められないと知らされた澪(小芝風花)に、原島(大東駿介)と水岡が揃ってプロポーズ。まさかの事態に伊和(松本まりか)や詩子(池谷のぶえ)、酒井(毎熊克哉)、沼田(大倉孝二)も一緒になって動揺する中、澪は原島と水岡どちらを選ぶか究極の選択を迫られる。人生の一大事にひたすら悩む澪は、頭を抱えて散歩しているうち、不思議な闇にとらわれてしまう。すると、そこにある人物の助けの手が。澪はつかんだその手の主と結婚することに決め…。


概要
小芝風花が民放連続ドラマに初主演するオリジナル・ホラーコメディー。妖怪たちが都内のシェアハウスに住むという斬新な内容で、何にも縛られることなく自由に生きる妖怪と、それとは真逆に人目を気にしたり、悪目立ちすることを恐れたり、どこか怯えて窮屈に生きてきた女の子が交流していく中から生まれる、非日常的な出来事を描く。


ストーリー
人に嫌われることを恐れ、空気を読みながら真面目に生きてきた目黒澪(小芝風花)は、彼氏の健太郎に二股をかけられた上に、借金も背負わされた不幸な女の子。無難な社内恋愛からの平凡な結婚を夢想していたが、このダメ男のせいで仕事のミスすらもこうむることになり、会社をクビになってしまう。

全てを失った澪が失意のなか道端で倒れていたところ、伊和(松本まりか)という女性に助けられる。伊和が住むシェアハウスで目覚めた澪は、住人たちに事の顛末を涙ながらに聞いてもらうが、どこか住人たちの様子がおかしい。その晩は空き部屋で寝かせてもらうことになったが、夜中に目覚め居間を覗くと、そこには妖怪たちの姿が…!


キャスト
目黒澪(めぐろ みお)〈24〉
演 - 小芝風花
本作の主人公。喜界島出身。人に嫌われることを極端に恐れ、言いたいことも言えず、空気ばかり読んで生きてきた女の子。恋したダメ男・健太郎にお金や仕事、住まいまで奪われてしまい、妖怪たちが生活するシェアハウスにたどり着く。

妖怪シェアハウスの住人・関係者
四谷伊和 / お岩さん(よつや いわ / おいわさん)
演 - 松本まりか
シェアハウスの住人。その正体は幽霊のお岩さん。人間の姿の時は看護士として働いている。道端で行き倒れていた澪をシェアハウスに連れ帰り介抱する。

酒井涼 / 酒呑童子(さかい りょう / しゅてんどうじ)
演 - 毎熊克哉
シェアハウスの住人。その正体は鬼の酒呑童子。人間の姿の時は骨董品の真贋を見分ける目があることから、オークション会社に勤務している。女好きのモテ過ぎるイケメン。大酒飲みで乱暴な物言いをするため一見怖そうだが、実は女性に優しく正義感にあふれる男&妖怪。

沼田飛世 / ぬらりひょん(ぬまた ひよ / ぬらりひょん)
演 - 大倉孝二
シェアハウスの住人。その正体は妖怪のぬらりひょん。人間の姿の時は弁護士兼経営コンサルタントとして働く一方、いつの間にか他人の家に上がり込み、偉そうに振る舞い飲み食いする。カレー屋の経営コンサルタントを担当する。

和良部詩子 / 座敷童子(わらべ うたこ / ざしきわらし)
演 - 池谷のぶえ
シェアハウスの寮母。その正体は精霊の座敷童子。人間の姿の時は寮母として甲斐甲斐しく住人たちの世話を焼いている。江戸時代の言葉遣いで話をする。

水岡譲(みなおか ゆずる)
演 - 味方良介
シェアハウスの大家で荒波神社の神主。その正体は陰陽師の末裔であるが、陰陽師の能力としては正直頼りない。澪のことを思い、シェアハウスに住み着く妖怪たちを追い出そうとするが、雑用係として不当に扱われている。

編集プロダクションの関係者
原島響人(はらしま ひびと)
演 - 大東駿介
編集プロダクションの社長。大手出版社の元カリスマ編集者であったが、大手出版社から干されて子会社の編集プロダクションに飛ばされた。ドSな性格。

山中美雪(やまなか みゆき)
演 - 内藤理沙
編集プロダクションの中堅編集者。原島の右腕的存在。原島が大手出版社から干された経緯を知っている。見た目と違い、超大雑把で、汚部屋に住みキノコが生えたこともある。彼氏なし、お金なしで必死に低料金の婚活サイトを探している。

柳沙羅(やなぎ さら)
演 - 宮本茉由
編集プロダクションの若手編集者。一見かわいい女の子だが、人によって態度をコロコロ変えたり、意地悪なことを事も無げに言ってのける小悪魔的な存在。

スタッフ
脚本 - 西荻弓絵、ブラジリィー・アン・山田、綿種アヤ
演出 - 豊島圭介、山本大輔
エグゼクティブプロデューサー - 内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー - 飯田サヤカ(テレビ朝日)、宮内貴子(角川大映スタジオ)
劇中昔話「ゲキメーション」 - 作・宇治茶
劇中わらべ歌 - 歌唱・座敷童子(池谷のぶえ)
音楽 - 井筒昭雄
主題歌 - miwa 「DAITAN!」(ソニー・ミュージックレコーズ)
制作協力 - 角川大映スタジオ
制作 - テレビ朝日


番組公式サイト
妖怪シェアハウス - Wikipedia

『妖怪シェアハウス TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未満警察 ミッドナイトランナー TOP

『未満警察 ミッドナイトランナー』(みまんけいさつ ミッドナイトランナー)は、2020年6月27日から、毎週土曜 22時00分 - 22時54分に日本テレビ系『土曜ドラマ』で放送された。中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)のダブル主演。

2017年に公開されたパク・ソジュンとカン・ハヌル主演の韓国映画『ミッドナイト・ランナー』のリメイク作品。

当初は4月11日からの開始予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大による影響が出たことから、初回の放送開始が延期となった。 6月27日から放送開始。同年9月5日まで放送された。全10話。


各話あらすじ 平均視聴率 9.39%
第1話 2020年6月27日「恐怖の一家全員感電死事件警察未満の2人が挑むサスペンスドラマ!」 視聴率 11.2%
 考え過ぎる性分の本間(中島健人)は新卒入社した会社を1カ月で辞めて警察学校へ。自分とは正反対の快活な同期・一ノ瀬(平野紫耀)と寮で同部屋になる。教官・片野坂(伊勢谷友介)や助教・蘭子(吉瀬美智子)の厳しい訓練を通して結束を強める中、2人は寮の向かいの建物で女性(真木よう子)が男性(東根作寿英)に暴力を振るわれる姿を目撃。助けようと動き出す。一方、所轄刑事の柳田(原田泰造)は一家3人が感電死した事件で、同期の片野坂に協力を依頼。プロファイラーの経歴を持つ片野坂は生き残った娘・みく(鈴木梨央)に会う。

第2話 2020年7月4日「家出少女誘拐監禁・白い肌に悪魔の注射針!迫る死のタイムリミット!」 視聴率 9.0%
 入学して初めて外泊が認められる週末が近づき、本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は、マッチングアプリを使ったダブルデートを計画する。だが当日、相手が一向に現れない。そんな中、2人は街で見とれて声を掛けようとした亜未(上白石萌音)が何者かに拉致されるところを目撃。彼女を救おうと駆け込んだ警察署で、刑事の柳田(原田泰造)とその相棒・結衣(中村ゆり)に出くわす。

第3話 2020年7月11日「家出少女たちをいたぶる闇の組織を叩け!救出作戦SOS痛快反撃編!」 視聴率 8.4%
 誘拐された家出少女の亜未(上白石萌音)らを救おうとして袋だたきに遭い拘束された本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は必死の逃走劇を展開。事態を察知した片野坂(伊勢谷友介)は柳田(原田泰造)らと共に現場に急行するが、犯人はさらった女性達を連れて姿を消し、本間らは学校に戻るよう命じられる。一方、誘拐犯の柴本(加藤雅也)は亜未らの‘海外出荷’計画を進めていた。

第4話 2020年7月18日「ネット社会の罠・優しい殺人鬼を追え!」 視聴率 7.2%
 本間(中島健人)らの同期・さやか(竹内愛紗)は、遅れがちな訓練でさらに失敗。翌朝、無断外泊して戻らない彼女のSNSに心配な投稿があることに同期の田畑(小平大智)が気付く。さやかから助けを求めるようなメッセージを受けた本間は一ノ瀬(平野紫耀)に相談。その返答に驚く。一方、さやかは‘カウンセラーの指友指助’を名乗る男(忍成修吾)と会おうとしていた。

第5話 2020年7月25日「未来の母と子を救え!密売組織との激闘」 視聴率 9.1%
 ある日の夜、覚せい剤の売人グループを逮捕するため、刑事の丸橋(高橋努)、根本(渋江譲二)らは閉店したクラブのVIPルームに足を踏み入れていた。だが、時すでに遅し。犯人たちはすでに逃走していて、室内はもぬけの殻。するとそこに、何も知らない本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がやってくる。

第6話 2020年8月1日「えん罪の真相・連続猟奇殺人への逆襲!」 視聴率 9.9%
 ‘スコップ男’の連続殺人事件と同じ手口の殺人が発生。犯人として収監中の天満(佐戸井けん太)の冤罪の疑いが報道され、本間(中島健人)ら同期の面々は「模擬捜査」を始める。そのさなか、本間と一ノ瀬(平野紫耀)は校内で男(柿澤勇人)が蘭子(吉瀬美智子)に銃を突き付ける場面に遭遇。救出に動くが、仲間の女(長谷川京子)の登場で3人は人質に。事態は籠城事件に発展する。

第7話 2020年8月8日「警察VS真実の罠・射殺指令の陰謀を暴け」 視聴率 9.1%
 父の冤罪を晴らそうとする直子(長谷川京子)と智也(柿澤勇人)の事情を知り、犯人から解放された振りをする一ノ瀬(平野紫耀)は、本間(中島健人)の指示通りに警視正・国枝(木下ほうか)ら指揮本部へうそをつく。立てこもり現場では負傷した蘭子(吉瀬美智子)へ理解を示す直子に、智也がいら立っていた。そんな中、片野坂(伊勢谷友介)が人質になると志願。一方で国枝はある指示を出す。

第8話 2020年8月15日「アポ電強盗の毒牙に狙われた母を救え!」 視聴率 9.3%
 本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は交番での実務実習へ。折しも警察官が拳銃を奪われて殺され、柳田(原田泰造)らが直後に起きた強盗殺人事件を追う中、実習先で住民の玲子(銀粉蝶)が‘アポ電強盗’の被害に遭う。玲子の息子で引きこもりの晴至(松尾諭)に掛けた無神経な言葉を反省する本間は、一ノ瀬と再訪。ところが、晴至は不在で、自宅には侵入者の形跡があり…。

※2020年8月22日は「24時間テレビ 43」放送のため、休止。

第9話 2020年8月29日「真犯人は誰だ!?正義を捨てた警察を撃て」 視聴率 9.7%
‘スコップ男’の事件から手を引くよう警告を受けた本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は、同期の冬美(大幡しえり)が犯人の正体に気付いて確かめようとしていると知り、学校を抜け出し彼女の元へ。一方、片野坂(伊勢谷友介)の前に、姿を消していた柳田(原田泰造)が現れる。蘭子(吉瀬美智子)と結衣(中村ゆり)が柳田の不穏な動きに着目する中、ようやく冬美と合流した本間と一ノ瀬だが…。

最終話 2020年9月5日「最後の対決・最後の授業!真実を暴け」 視聴率 11.0%
‘スコップ男’の正体が片野坂(伊勢谷友介)と判明した。本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)はその真意を探ろうと、蘭子(吉瀬美智子)の協力の下、黒岩(葉山奨之)ら同期と共に3人が殺害された事件を‘模擬捜査’する。事件の鍵を握る冬美(大幡しえり)が何も語ろうとしない中、柳田(原田泰造)と結衣(中村ゆり)は片野坂の元妻・晴美(西山繭子)の元へ。その頃、国枝(木下ほうか)を拉致して逃亡中の片野坂の元には追っ手が迫っていた。一方、片野坂と被害者達の接点を探る本間らは、事件現場で被害少女の同級生だった舞(真魚)に会う。


概要
警察学校に通う“警察未満”の2人が難事件に挑む、予測不能なフルスピードクライムサスペンス。中島健人と平野紫耀がダブル主演を務め、警察学校で得た知識を駆使して事件を解決していく。


ストーリー 
警察学校に入学した本間快(中島健人)は、頭脳派の自分とは正反対の肉体派・一ノ瀬次郎(平野紫耀)に反感を覚えていた。しかし、快がある実習でけがをしたところを次郎に助けられて以来、友情を育むようになる。先天的に持つ圧倒的な記憶力と、警察学校で洞察分析力を身に付け、プロファイリング能力を開花させていく快。自分から問題に首を突っ込み、あり余る体力で武道経験者さえも倒してしまう次郎。2人は互いの足りない部分を補いながら、事件を解決に導いていく。


キャスト
本間快(ほんま かい)
演 - 中島健人
本作品の主人公。1995年11月30日生まれ。警察学校の生徒で、行動するよりも物事を慎重に組み立てていく頭脳派タイプ。次郎からは「カイ君」と呼ばれている。

男子校出身。大学卒業後、新卒で入社したが周りの優秀さについていけずに辞めてしまう。その後フリーターとなってしまったが、幼いころの「ヒーローになりたい」という夢を思い出し、一念発起して警察官を目指すことを決意する。

勉強は得意で、警察学校での成績は良い。勘も鋭いほうである。さらに武道にも優れており剣道3段の腕前ではあるが、初心者の次郎には全く敵わなかった。恋愛には疎いが、美人には目がない模様。

取っ付きにくく、生真面目すぎるようだが、困った人は放っておけない優しい性格。そのため、よく事件に巻き込まれており、その度に眼鏡が破損している。

第1話では訓練中に捻挫する、第6話ではぎっくり腰になるなど、何かと負傷することが多い。

始めは次郎の空気を読まない行動や後先考えない行動に困惑して手を焼いていたが、訓練の途中で怪我を負った時に助けてもらったことから、絆が強くなる。

原作のカン・ヒヨル(カン・ハヌル)に相当。

一ノ瀬次郎(いちのせ じろう)
演 - 平野紫耀
本作品のもう一人の主人公。1997年10月10日生まれ。警察学校の生徒で、快のルームメイト。快とは正反対な、考えるより先に突っ走る肉体派タイプ。快からは「ジロちゃん」と呼ばれる。

基本的に勉学は苦手。一方、スポーツ万能で、武道経験者さえも倒してしまう猛者。

後先考えずに行動して自分の身に危険なことが起きてしまったり、空気を読まない発言をして他人を困惑させてしまうこともしばしばあるが、天真爛漫で人懐っこい性格。快と同様に美人には目がなく、恋愛のことになると快よりも頭の回転が速い。

警察官を目指していた兄・太郎が1年前の警察学校に入学する直前に事故で亡くなってしまい、その亡き兄の意思を継いで警察官を目指した。

少し間が抜けた感じではあるが、快と同様に困った人を見ると助けずにはいられない優しさを持っている。それが故に快と共に事件に巻き込まれている。

原作のパク・ギジュン(パク・ソジュン)に相当。

警察学校関係者
及川蘭子(おいかわ らんこ)
演 - 吉瀬美智子
警察学校の助教。護身術や体力育成などの実技を指導する。
規律を重んじており、学生に対しても厳しい態度で接する鬼教官。連帯責任を理由にペナルティーを与えることもある。

規律や警察学校の規則を破ってまで人助けをする快や次郎には呆れており、時には外出許可も許さない態度で接する。

最終話でスコップ男の真相を明らかにした2人を目の当たりにしたことで「組織に従うことが正しい警察官」という考え方に変化が生じ、快と次郎に礼を言う。

片野坂譲(かたのさか ゆずる)
演 - 伊勢谷友介
警察学校の教官。階級は警部補。元プロファイラー。生徒には刑事としての知識を教授し、厳しくも温かく見守っている。私生活では離婚を経験(娘がいるらしい)。

以前は柳田とバディを組んでおり、長年プロファイラーとして活動してきたが、9年前のとある事件をきっかけにプロファイラーとしての情熱を喪失してしまい、自ら望む形で警察学校の教官になった(通常は警察学校の教官の任期は2年だが、9年も務めている)。

組織よりも正義を重んじる本間や一ノ瀬には期待しており、人助けのために規則を破ってしまった彼らのことをかばうこともしばしばある。

最終話にて橘冬美の実父であること、そしてスコップ男の正体で猟奇殺人の犯人と言うことが判明した。

副校長
演 - 大高洋夫

校長
演 - 長谷川公彦

警察関係者
柳田晋平(やなぎだ しんぺい)
演 - 原田泰造
神奈川県警大黒署の刑事。階級は警部補。片野坂の同期で元バディ。

昭和気質な刑事だが、正義感は人一倍強い。

たまに警察学校に来ては「よおー、同期!」と片野坂に挨拶をし、事件の意見を聞きに来ている。

何かと事件に巻き込まれては首を突っ込む快と次郎に手を焼いているが、期待もしており、気に掛けてもいる。

警察学校の教官になって9年になる片野坂を心配しており、また現場に復帰してほしいと考えている。

第9話で行方不明になっていたが、刑事の砂岡たちと共に、携帯電話を目的に本間、一ノ瀬、橘の3人を追っていた。

稲西結依(いなにし ゆい)
演 - 中村ゆり
神奈川県警大黒署の刑事。階級は巡査部長。
柳田の現在の相棒。

フェミニストな一面がある一方で、柳田を喋りで叩きのめす気の強い性格。拳銃を持った相手でも一方的に組み伏せる体術も持ち合わせている。

柳田の行動に手を焼きながらも、刑事として彼のことを尊敬しており、彼が独自で行う捜査にも協力することが多い。また、柳田を通じて本間や一ノ瀬の手伝いをすることもあり、第8話で犯人の行動を先読みして被害者を護った2人を認めてもいた。

警察学校の生徒
片野坂道場258期生の生徒たち。2組は有職組で、いわゆる転職してきた人が入るクラスである。

橘冬美(たちばな ふゆみ)
演 - 大幡しえり(9年前:滝口芽里衣)
優等生タイプの生徒。野原以外の人は誰が相手でも丁寧語で喋る。父が警察官らしい。野原とは同室で仲が良い。

なぜかスコップ男の事件の証拠の動画が入った黒いガラケーを所持しており、ある日こっそり学校を出てその真意を確かめようとするが、砂岡ら警察官に本間、一ノ瀬と共に追われることになる。

実は片野坂の娘にして夏美の妹(苗字の橘は母方のもの)。姉を虐めて自殺に追い込んだ中富姫花を殺害して積年の復讐をした最初の犯人だということも判明した。

黒岩純哉(くろいわ じゅんや)
演 - 葉山奨之
父が警察のお偉いさんだが、運動系の科目の成績が悪いため、警察学校を卒業するまでは父と口を利いてもらえない模様。やや高飛車でなかなか友達ができない。マッチングアプリやクラブで知り合った彼女がいる。

交番実習の最中、不注意で何者かに襲われた際に拳銃を奪われてしまうトラブルを起こしてしまうが、快と次郎の活躍もあって始末書の提出と雑務100時間のペナルティのみで済んだため、以降は2人に感謝して態度も少し改めることとなった。

実は絵がかなり上手く、上記のトラブルも自身を殴った男の顔を完璧に模写したため、事件解決により近づいた。

鷹木真琴(たかぎ まこと)
演 - 傳谷英里香
シングルマザー。小さい息子を実家に預けている。白バイに乗りたくて警察官を目指した。同期のことは新藤以外は下の名前に男子は「君」、女子には「ちゃん」をつけて呼ぶ。

新藤司(しんどう つかさ)
演 - 阿岐之将一
既婚者。258期2組の同期8人の中では最年長と思われる。かつては新聞社で働いていた。

田畑翔之介(たばた しょうのすけ)
演 - 小平大智
食べることが大好きで、食事の際には食事に集中したいというこだわりがある。野原に恋をしており、2人で食事に行ったこともあったが、彼女の思い人が本間であることを知り、失恋することになる。

野原さやか(のはら さやか)
演 - 竹内愛紗
1997年6月23日生まれ。
無口で大人しい性格。未成年のころ、家出を頻繁にしていた。橘と同室で仲がいい。

子供のころからの夢であった警察官になるために入学するが、訓練についていけなくなってしまったことでSNS上に「死にたい」と投稿してしまう。

そこに指友指助というカウンセラーを名乗る男から相談に乗ると言われ、彼に会うために寮から姿をくらませる。

しかし、指友は自殺志願者の人たちを殺害する連続殺人犯であると判明。彼女も殺害されかけるが、居場所を突き止めた本間たちに救出される。だが、この一件から警察官に向いていないと確信し、カウンセラーになるために退学する。

本間に恋をしていたが、本間が警察学校を卒業するまでは誰とも付き合う気がないことを知り、失恋することになる。

第9話にて再登場。橘からスコップ男の事件の証拠を持っていることを電話で聞き、警察学校に駆け付ける。その際に、自身の携帯電話を貸すなど本間と一ノ瀬の捜査に協力する。最終話の模擬捜査でも他の学生と共に参加した。

その他の生徒
演 - 高山遼登、井之上陵、勝田庸介、倉田学、齋藤憲良、赤妻洋貴、小幡貴史、金谷拓磨、倉田大地、佐々木徹、須藤誠、寺岡悠貴、西航佑、北条晃平、松島祐太、山口健太郎、吉田光輝、龍、田中杏樹、松井結麻、水野ナミ、山田真央

ゲスト
第1話
楓 - 真木よう子(幼少期:大迫莉榎)
浅田靖子 - 片岡礼子
浅田信二 - 東根作寿英
平山みく - 鈴木梨央(最終話)
平山敏英 - 坂口進也
平山睦子 - 高橋ひろ子
浅田茉莉奈 - 大島美優
みくの母 - 海島雪
みくの父 - 保科光志
警察官 - 伊藤友十

第2話
小暮 - 松永拓野(第3話)
亜未 - 上白石萌音(第3話)
柴本 - 加藤雅也(第3話)
里佳 - 木アゆりあ(第3話)
石川 - 安藤理樹
片山友希

第3話
警官 - 石本政晶
飯野泰功
佐藤颯斗
田中由馬
柳川典久

第4話
指友指助 - 忍成修吾

第5話
望月凛花 - 蓮佛美沙子
丸橋 - 高橋努
白木 - 桜田通
根本 - 渋江譲二

第6話・第7話
天満暁生 - 佐戸井けん太
天満智也 - 柿沢勇人
天満直子 - 長谷川京子
天満千尋 - 南風佳子(最終話)
近藤周平 - 伊藤高史(最終話)
国枝肇警視正 - 木下ほうか(第8話 - 最終話)
弓倉管理官 - 山口祥行
亀田七海
斉藤俊樹 - 中山求一郎
砂岡拓真 - 山根和馬(第7話、第9話、最終話)
ムラタミキ - 岩橋道子(第7話)

第8話
野々村晴至 - 松尾諭
野々村玲子 - 銀粉蝶
河東 - 般若

最終話
橘晴美 - 西山繭子
神尾舞 - 真魚
中富姫花 - 庵原涼香
スタッフ 
脚本 - 渡辺雄介
演出 - 南雲聖一、長沼誠、大谷太郎
音楽 - 木村秀彬
主題歌
Sexy Zone「RUN」(Top J Records / ユニバーサルJ)[8]
King & Prince「Mazy Night」(Johnnys'Universe / ユニバーサルJ)
警察監修 - 古谷謙一
ガンエフェクト - 早川光
アクションコーディネーター - 柴原孝典
企画協力 - フィルムメイカーズ、鄭智予
チーフプロデューサー - 池田健司
プロデューサー - 浅野大輝、藤村直人、森雅弘、柳内久仁子(AX-ON)
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
未満警察 ミッドナイトランナー - Wikipedia

『未満警察 ミッドナイトランナー TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いとしのニーナ TOP

『いとしのニーナ』 は、2020年5月18日 0時からFODで全8回に渡って配信された。主演は岡田健史。同年7月18日から同年9月4日までフジテレビ(関東ローカル)にて土曜 0:55 - 1:25〈金曜深夜〉の枠で放送された。


各話あらすじ(2020年5月18日 - 7月6日)全8話
第1話 2020年7月17日「史上最悪の出会い」
 親友のマサ(望月歩)に、清流女学園の青田新名を拉致ったと言われた厚志(岡田健史)がマサのアパートに向かうと、毎朝バスで見かける憧れの新名(堀田真由)・通称ニーナが手足を縛られ、口をふさがれて泣いていた。学校一の不良・牛島(笠松将)が関わっていると気が付いた厚志は、マサにニーナを連れてみんなで逃げようと提案するが…。

第2話 2020年7月24日「守るってどーやって??」
 ボディーガードをいいことに、ニーナ(堀田真由)と麻美(長見玲亜)に振り回されている厚志(岡田健史)は、学校では牛島(笠松将)に脅され、マサ(望月歩)とは音信不通になっていた。ある日、ニーナを家まで送っていた厚志は、ニーナから毎晩12時ちょうどに電話するように言われる。

第3話 2020年7月31日「親友だと思ってた・・・」
 体育館倉庫で倒れている厚志(岡田健史)のもとにやって来た裕介(名村辰)と直輝(曽田陵介)は、牛島(笠松将)が婦女暴行で逮捕されたと告げる。牛島のいなくなった学校に、久々に登校したマサ(望月歩)との間に溝を感じた厚志は、マサとの関係を修復しようとニーナ(堀田真由)にお願い事を持ち掛ける。

第4話 2020年8月7日「恋愛にしてみる? 」
 マサ(望月歩)の本心を聞いてしまった厚志(岡田健史)は立ち直れずにいた。ニーナ(堀田真由)に励まされ、厚志はマサと仲直りしようと決心する。そんな折、ニーナから厚志に電話が。しかし「助けて! 厚志」と言ったきり電話は切れてしまう。
  
第5話 2020年8月14日「トラウマの在り処」
 部屋で、静かに、でも震えながら話すニーナ(堀田真由)を厚志(岡田健史)は優しく包みこむ。学校で、マサ(望月歩)にニーナとのことをうまく報告できずにいると、牛島(笠松将)が釈放されたと聞かされる。そしてある日、ニーナの前に牛島が現れて…。

第6話 2020年8月21日「性善説ってわかりますか?」
 牛島(笠松将)がニーナ(堀田真由)に会いに来た真意を探ろうと、厚志(岡田健史)とマサ(望月歩)は意を決して牛島の家に向かう。ある日、厚志の前に牛島の弟だと名乗る男の子が現れる。厚志は牛島の弟・雅(尾形颯太)と一緒にニーナの待つカフェへと向かう。

第7話 2020年8月28日「僕の声は届かない・・・ 」
 厚志(岡田健史)はニーナ(堀田真由)に言った一言を後悔していた。するとマサ(望月歩)が突如、「牛島から手を引きたい」と告げる。厚志がニーナに強く拒絶され、ニーナの気持ちが分からなくなっていた時、牛島(笠松将)が厚志に会いに来る。

最終話 2020年9月4日「僕らの恋の始まりと終わり」
 牛島(笠松将)がニーナ(堀田真由)を拉致した本当の理由をつかんだ厚志(岡田健史)とマサ(望月歩)は、牛島を呼び出し自分たちの推理をぶつける。真実を知った厚志は決着をつけようと、ニーナに会いに行く。細々と誠実に語る厚志にニーナは静かに耳を傾ける。


原作概要
『いとしのニーナ』 (Nina, My Love) は、いくえみ綾による漫画作品。
幻冬舎コミックスの『Webスピカ』で2005年1月号から2010年10月号まで全29話が不定期に連載(配信)された。単行本は同社より全4巻。
2020年5月にFODでドラマが全8回に渡って配信された。


ドラマ概要
いくえみ綾の同名コミックを、フレッシュな若手俳優らを起用して連続ドラマ化。あるきっかけから、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・外山厚志の、不器用だが純粋で真っすぐな恋愛模様と男同士の友情を描く。


ストーリー
ある日突然、親友の押川正行(マサ/望月歩)から「青田新名を拉致った」と告げられた外山厚志(岡田健史)。新名(ニーナ/堀田真由)は、マサが通学中のバスで一目ぼれした清流女学園の女子生徒だった。にわかには信じ難い思いで厚志がマサのアパートへ行くと、ニーナが拘束されていて、さらに、もうすぐ学校一の不良・牛島清貴(笠松将)がやって来ると言う。

厚志は、とっさにニーナを連れてアパートから逃げ出し、事件の主犯がマサではなく牛島だったと伝える。事件のトラウマで夜も寝られないニーナは、厚志に責任をとってボディーガードをしろと言い放つ。


キャスト
外山厚志 - 岡田健史
不器用だが真っすぐな性格で正義感の強い男子高校生。親友のマサが起こした事件の責任を取るため、ニーナのボディーガードをすることに。牛島におびえながらも、心に傷を負ったニーナの力になりたいと思ううちに恋心を抱くようになる。

青田新名 - 堀田真由
清流女学園に通う、厚志とマサの憧れの美少女。通称・ニーナ。拉致された現場から厚志に助けられたのをきっかけにボディーガードを頼む。強気な性格で厚志を振り回すが、心に深い傷を抱えている。

押川正行 - 望月歩
厚志の幼なじみで親友。通称・マサ。不器用でひねくれているが憎めない性格。ニーナに一目ぼれして、毎朝、通学時のバスで見つめるのが日課だった。牛島にそそのかされ、ニーナを拉致してしまう。

牛島清貴 - 笠松将
厚志とマサの同級生。暴力的な性格で、周りから恐れられている。権力者の父を持ち、裕福な家庭で育つ。マサをそそのかしてニーナを拉致させる。

森岡麻美 - 長見玲亜
ニーナの親友。見た目は今どきの女子高生だが、情に厚く友達思い。気が強くてストレートな物言いをする。拉致事件で心に傷を負ったニーナに寄り添う。

牛島雅 - 尾形颯太

山田うた - 古川琴音

中川 - 松田悠我

佐藤 - 曽田陵介

鈴木 - 名村辰

養護教諭 - MEGUMI

露天商 - さなり

スタッフ
原作 - いくえみ綾 『いとしのニーナ』(幻冬舎コミックス刊)
脚本 - 阿久津朋子、錦織伊代
主題歌 - さなり 「Hero」(A-Sketch)
演出 - 楢󠄀木野礼、中田博之
プロデュース - 鹿内植(フジテレビ)
制作 - フジテレビ


番組公式サイト
いとしのニーナ - Wikipedia



番組公式サイト
いとしのニーナ - Wikipedia

『いとしのニーナ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子グルメバーガー部 TOP

『女子グルメバーガー部』(じょしグルメバーガーぶ)は、2020年7月11日から同年9月25日まで、テレビ東京の「ドラマ25」枠(24:52〜25:23)にて放送された。 全12話。


各話あらすじ(2020年7月11日 - 9月26日)全12話
第1話 2020年7月10日
 グルメバーガーを頬張る12人の女子たちの物語。彼氏にフラれて暴食するこず恵(大原優乃)を見た映美(佐々木美玲)はグルメバーガー店に誘う。そこは赤身にこだわる店で…。
 
第2話 2020年7月17日
 七瀬(松本妃代)とだりあ(宮崎優)は、食事に向かう途中で老舗焼き肉店が手掛けるグルメバーガー店のチラシをもらう。2人は和牛パティのバーガーに興味を引かれ…。

第3話 2020年7月24日
 七瀬(松本妃代)は幼なじみの涼子(北村優衣)と素材を生かしたグルメバーガー店へ向かう。こだわりのバーガーを待つ間、涼子は将来に不安を感じる七瀬の長所を見つけ出し…。

第4話 2020年7月31日
 異性と食事する店選びに困るこず恵(大原優乃)は、妹・だりあ(宮崎優)に相談。大きな口で食べることに抵抗があるこず恵だが、妹は黒毛和牛が有名なバーガー店を薦めて…。

第5話 2020年8月7日
 共通の趣味がきっかけで出会った玲奈(松田るか)とセーラ(瑛茉ジャスミン)はグルメバーガー店へ。店内の雰囲気だけでなく、ギャップ満載のバーガーに圧倒された玲奈は…。

第6話 2020年8月14日
 同じ英会話教室に通うセーラ(瑛茉ジャスミン)とすみれ(矢島舞美)。ある日、浮かない顔のセーラを見たすみれは、元気づけようと‘王道’のグルメバーガー店へと連れていく。

第7話 2020年8月21日
 歌手のすみれ(矢島舞美)はファンの彩花(山口まゆ)に歌手を辞める事を告げる。すみれは残念がる彩花を見て、ハンバーガーマニアの元バンドマンが営むバーガー店に誘い…。

第8話 2020年8月28日
 涼子(北村優衣)と職場の先輩・玲奈(松田るか)は、打ち合わせの開始が先方の都合で遅れると知る。そこで国産和牛とオージービーフが選べるハンバーガー店で時間を潰す事に。

第9話 2020年9月4日
 同じアルバイト先で働く一美(宮下かな子)と祥子(福田愛依)は、グルメバーガー店のチラシをもらい、行ってみる事に。そこは鮮やかな赤色の壁で統一された有名な老舗だった。

第10話 2020年9月11日
 彩花(山口まゆ)はボクシングジムの先輩だった一美(宮下かな子)から食事に誘われる。断れず、向かったのはグルメバーガー店。2人はピリ辛ソースが売りのバーガーを頼み…。

第11話 2020年9月18日
 グルメバーガーにハマる祥子(福田愛依)は、仕事終わりに幼なじみ・のえる(横田真悠)とハンバーガーも提供するバーへ向かう。そのバーガーは自家製ビールと相性抜群で…。

最終話 2020年9月25日
 のえる(横田真悠)はグルメバーガー店を巡る中、行く先々で謎の女性・映美(佐々木美鈴)を見掛ける。気になって彼女の後をつけると、そこは超有名なグルメバーガー店だった。


概要
彼氏に突然フラれたり、将来に不安を感じたり…そんな悩める女子が“グルメバーガー”を頬張ることで少し前向きになる姿を描く、オムニバス形式のグルメコメディードラマ。肉汁たっぷりの肉厚バーガーや個性的な変わり種バーガーなど、実在する店舗の唯一無二のグルメバーガーが毎話登場し、調理シーンやこだわりポイントなどもハイスピードカメラを駆使して描写する。


ストーリー
普段なじみのあるハンバーガーとは、味や量、材料、製法、そして値段も一線を画す“グルメバーガー”。今ひそかにブームになっている、そのグルメバーガーの魅力にハマる女子たちは、グルメバーガーを頬張ることで少しだけ前向きになっていく。

喫茶店で働く映美(佐々木美玲)は、彼氏にフラれたばかりのこず恵(大原優乃)を連れて、グルメバーガー店へと繰り出す。


キャスト
衛藤セーラ(21) - 瑛茉ジャスミン
アメリカ人と日本人のハーフ。ある出来事からロリータ服を着るようになる。テンションが上がると口調が変わる。

美藤こず恵(21) - 大原優乃(第1話)
男運の悪い大学生。彼氏にフラれてやけ食いをしようとしていたところ、グルメバーガーに出合う。

藤枝涼子(23) - 北村優衣
第一志望の会社に入社した新入社員。週末は肉バルに通う。自称“新宿のライオン”。

森林映美(21) - 佐々木美玲(日向坂46)
喫茶店で働くアルバイト店員。グルメバーガーにやたらと詳しい謎の女。特にモッツァレラチーズの入ったバーガーを好む。

佐野祥子(23) - 福田愛依
建築会社の事務員。仕事でもプライベートでもよく頼られる存在。つい仕事中にグルメバーガーの店を検索してしまう。

大谷玲奈(28)- 松田るか
バリキャリ女子。上司や後輩から信頼が厚い。いろいろな案件を抱えているため、残業が増えがち。

北見七瀬(23) - 松本妃代
大企業の受付嬢。実家は旅館を営んでいる。ひょんなことから後輩に焼肉をおごるハメになる。

美藤だりあ(18) - 宮ア優
高校3年生。清掃のアルバイトをしている。進路に悩み過ぎて、肉でも食べないとやってられなくなっている。

近衛一美(24) - 宮下かな子
建築会社でアルバイトをしている。幼い頃からの夢が破れ、今は建築デザイナーを目指している。フットワークに定評がある。

不二すみれ(25) - 矢島舞美
シンガーソングライター。海外アーティストとしゃべる機会に備えて英会話教室に通うが、音楽は言葉の壁を越えると信じている。

筧川彩花(18) - 山口まゆ
高校3年生。スポーツに打ち込むあまり、恋愛したり友達と遊ぶ時間がない。おなかが減ると機嫌が悪くなる。

木場のえる(22) - 横田真悠
優柔不断な大学生。幼なじみと食べたグルメバーガーに衝撃を受け、その魅力にハマっていく。お酒に弱いが、絵はうまい。

ゲスト
第1話
長谷川 - 橋本一郎
宮田佳典
渡辺佑太朗
世古口凌
金時むすこ

第2話
厚子 - 紅ゆずる
れな - 河合優実
和恵 - 辻本みず希

第3話
高木 - 岡田浩暉
BOB
鈴木つく詩
中村優月
竹本莉里花

第4話
木村料理長 - 少路勇介
永田崇人
武藤令子
山本夢
渡部遼介
本田慎
遥葵りさ
斉藤あやめ

第5話
周 - 大塚ヒロタ
川村海乃
平山由梨(第8話)
猪飼公一(第8話)
松嶋健太
キンタカオ

第6話
足立竜二 - 坂東彦三郎
音成勇佑
志乃
英会話教室の先生 - YURINO
Gregory Pekar
Robert Anderson

第7話
片寄 - 本多力
Jake Cloudchair
三代堅
阿部耕作
倉橋采里(声の出演)

第8話
島本 - 勝矢
小林洋平

第9話
三波春江 - 山村美智
三上勤(第11話)
中岡さんたろう(第11話)
山縣章二(第11話)
坂口彩(第11話)
藤牧優花
大辻賢吾

第10話
小木野 - カトウシンスケ
藤谷理子
松浦慎一郎
小野木里奈

第11話
新井 - 大水洋介(ラバーガール)
池森 - 佐藤貢三

最終話
真次郎 - 太田博久(ジャングルポケット)
吉田 - 光石研

スタッフ
監督 - 本田隆一、高島夏来、湯浅弘章、近藤啓介、村上大樹、梅津芳臣
脚本 - 村上大樹、下亜友美、酒井善史、近藤啓介、本田隆一
主題歌 - eill「踊らせないで」
音楽 - 牧戸太郎
ナレーション - 小林克也
企画・プロデュース - 滝山直史
プロデューサー - 坂井正徳、林洋輔
制作 - テレビ東京、the ROOM
製作 - 「女子グルメバーガー部」製作委員会


番組公式サイト
女子グルメバーガー部 - Wikipedia

『女子グルメバーガー部 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦安鉄筋家族 TOP

『浦安鉄筋家族』(うらやすてっきんかぞく)は、2020年4月10日から、テレビ東京系「ドラマ24」(毎週金曜 24:12〜24:52)で放送された。主演は佐藤二朗。

原作及びアニメ版では小鉄が主人公となっていたが、ドラマ版では小鉄の父である大鉄が主人公となる。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い撮影スケジュールに影響が出ているため、第7話以降の放送は延期。この間は代替番組(5月23日から7月11日まで『勇者ヨシヒコと魔王の城』の特別版、7月18日に『きょうの猫村さん まるごとSP』、7月25日から8月14日まで特別ドラマ『40万キロかなたの恋』)の放送を挟み、同年8月21日から放送再開することが発表された。同年9月25日まで放送。全12話。


各話あらすじ(2020年4月11日 - 9月25日)中断期間5月23日〜8月14日 全12話
第1話 2020年4月10日「大鉄ノースモーキン」
 千葉・浦安にどんなわずかな出来事でも大騒動になってしまうパワフルな大沢木一家が住んでいる。一家の大黒柱で、たばこが大好きなタクシー運転手・大鉄(佐藤二朗)はある日、妻・順子(水野美紀)による家族裁判で「禁煙刑」を言い渡される。恋人とのデート代がほしい長女・桜(岸井ゆきの)ら家族総出で大鉄の禁煙作戦に協力しようとするが、それが波乱の展開を巻き起こす。
 
第2話 2020年4月17日「順子エマージェンシー」
 限りなく東京に近い千葉・浦安。ここに、どんなささいな出来事でも大波乱になってしまうパワフルで極端な大沢木一家が住んでいる。いつもの騒々しい朝、三男・裕太(キノスケ)が発熱してしまった。全く役に立たない大鉄(佐藤二朗)に蹴りを入れながら、順子(水野美紀)は裕太を連れ、全力疾走で病院へ向かう。ところが、そんな順子になぜか次々とトラブルが襲い掛かる。

第3話 2020年4月24日「桜らむドリーミン」
 大鉄(佐藤二朗)から、恋人の花丸木(染谷将太)と別れろと言われた桜(岸井ゆきの)。花丸木は肌の抵抗が少ないため、するすると服が脱げてすぐに裸になってしまうのだ。大鉄は、そんな2人のデート現場を偶然見掛けるが、桜は「お父さんなんて他人よ」と言い放つ。ある日、花丸木と自宅で勉強デートをすることになった桜は、家族のあらを知られたくないと大慌てする。

第4話 2020年5月1日「春巻ティーチン」
 大沢木家に不審者が侵入。その正体は次男・小鉄(斎藤汰鷹)の担任・春巻(大東駿介)だった。ただで食事をしようと児童の家を訪ねる春巻は、金がない故に学校に住み着いている。彼のクラスの‘学級崩壊状態’を目にした順子(水野美紀)は、ついおせっかいを焼いて救いの手を差し伸べ、子ども達から称賛を浴びる。それを見た春巻は、悔しさからか行方をくらます。

第5話 2020年5月8日「西川家ムービン」
 大沢木家の隣に、関西からけちな西川家が引っ越してくる。西川父(バッファロー吾郎A)は大鉄(佐藤二朗)と同じタクシー運転手でライバル関係。また、順子(水野美紀)もスーパーで西川母(MEGUMI)と激しくぶつかり合う。さらに、小鉄(斎藤汰鷹)のクラスに、西川家の一人娘・のり子(平澤宏々路)が転入。犬猿の仲の両家は、野球ゲームで決着をつけることにする。

第6話 2020年5月15日「チャーハン平らげヌーン」
 大鉄(佐藤二朗)の父・金鉄(坂田利夫)に裕太(キノスケ)を預かってもらうことになった順子(水野美紀)は、大鉄を外食に誘う。ところが、不運続きで人気店へ入ることがかなわず、気付けば‘激マズ’と評判の中華料理店で大食いチャレンジをすることに。大鉄は、成功したら賞金1万円、残したら罰金1万円の巨大チャーハンの完食に挑む。1粒たりとも残せないバトルが始まる。

第7話 2020年8月21日「山田誉あけナイト」
 大鉄(佐藤二朗)と順子(水野美紀)の結婚記念日がやって来た。たまには2人で晩酌したい順子は銘酒を用意する。ところが、一升瓶のふたが開かず、家族全員が試みてもびくともしない。諦めようとする大鉄だったが、順子はふたを開けた人に2000円の小遣いを支給すると宣言。しかし、開封に挑むほど次第に‘懸賞’が増え、近隣を巻き込む一大イベントになってしまう。

第8話 2020年8月28日「金鉄アセンション」
 大沢木家に突然、数珠を持った怪しげな女性(池谷のぶえ)が上がり込み、大鉄(佐藤二朗)や順子(水野美紀)ら家族全員が霊に取りつかれていると告げる。有料の除霊と結界を勧めてきたことからインチキだと追い返すが、桜(岸井ゆきの)は最近、この辺りに引っ越してきた評判の霊媒師・ボギー愛子ではと指摘。直後、大鉄のタクシーに稲川ジューンなる人物(稲川淳二)が乗車し…。

第9話 2020年9月4日「晴郎アローン」
 大沢木家の悩みの種は、家に寄生する長男・晴郎(本多力)だ。しまいには発明に失敗して、家を爆破してしまう。あきれた順子(水野美紀)は、晴郎を‘準家族’にランクダウンさせる。まさかの事態に焦る晴郎は、家族への返り咲きを模索する。そんな中、晴郎が留守番をする大沢木家に、不審者が侵入。この緊急事態に、晴郎は家族への格上げを目指して孤軍奮闘する。

第10話 2020年9月11日「子供たちグローイン」
 大沢木家で大鉄(佐藤二朗)と順子(水野美紀)の「タバコ争奪腕相撲大会」が始まったものの、大鉄はあっさりと敗北。大黒柱としてのプライドを保つため、大鉄は再戦に向けて晴郎(本多力)を巻き込んで特訓を開始する。一方、小鉄(斎藤汰鷹)がもらったラブレターを偶然見つけた順子は、動揺しつつも子どもの恋路に興味津々。さらに桜(岸井ゆきの)の妊娠疑惑まで浮上する。

第11話 2020年9月18日「大沢木家トラベリン」
 大鉄(佐藤二朗)のだらしなさは空前絶後で、家族サービスなどもっての外と思われていた。ところが、順子(水野美紀)が大鉄の行動を見て、「温泉旅行を計画している」と勘違い。桜(岸井ゆきの)ら一家はすっかり色めき立ち、やがて家族旅行の話は「米サンタモニカに行く」ということになって千葉・浦安中に広まってしまう。そしてこの騒動を引き金に大鉄の身に何かが起こる。

最終話 2020年9月25日「続・大沢木家トラベリン 」
 家族旅行がかなわず落ち込む大沢木家の面々は、テレビで驚きのニュースを目にする。なんと大鉄(佐藤二朗)が「トリッキーな運転をするタクシードライバー」として、米サンタモニカで話題だという。さっきまで一緒だった大鉄が、なぜサンタモニカにいるのか。一方、2カ月前にタイムスリップ中の大鉄は、自分の行動が過去の不思議な出来事とオーバーラップしていることに気付く。海を越え、時空を超えて爆走する大鉄のタクシーは、どこにたどり着くのか。千葉・浦安に残された家族は、ある行動を起こす。


原作概要
『週刊少年チャンピオン』で、1993年第10号から2002年第13号まで連載された。コミックスは全31巻。CDドラマやキャラクターブックも発売されている。一時、ギャグ漫画売り上げ日本一になった経歴を持つ。


ドラマ概要
浜岡賢次による大人気ギャグ漫画シリーズを、主演・佐藤二朗、「おっさんずラブ」シリーズ(テレビ朝日系)を手掛けた監督・瑠東東一郎、脚本・上田誠(ヨーロッパ企画)の超強力な3人で初ドラマ化。千葉県浦安市を舞台に、パワフルな一家・大沢木家が巻き起こすドンチャン騒ぎを描く。


ストーリー
千葉県浦安市に住むパワフルでハチャメチャな家族・大沢木家。父の大鉄(佐藤二朗)は超テキトーでだらしがなく、大鉄の妻・順子(水野美紀)が影の大黒柱として一家を支えている。

大沢木家で一番まともに見える長女・桜(岸井ゆきの)、アニメ・発明オタクの長男・晴郎(本多力)、浦安一のおバカな小学生の次男・小鉄(斎藤汰鷹)、孫たちを愛する祖父・金鉄(坂田利夫)、母親似でかわいらしい天才児の三男・裕太(キノスケ)といった個性豊かな大沢木家が、近所に住む仲間たちと“常に全力”で日常を過ごす。


キャスト
大沢木大鉄 - 佐藤二朗
大沢木家の大黒柱だが、ぐうたらな性格で、あらゆることを途中で投げ出す「とにかく超テキトーでだらしがない」人。

大沢木順子 - 水野美紀
大鉄の妻であり、大沢木家の影の大黒柱。料理上手で子煩悩。普段はおしとやかだが、スイッチが入ると誰にもその暴走は止められない。特技はバーゲンでの目つぶし。

大沢木桜 - 岸井ゆきの
大沢木家の長女。家族の中で一番まともに見えるが、彼氏の花丸木くんのこととなると盲目になり、恋人関係を守るためならすべてを捨てて全力奔走する、メルヘンかつ現実的な女の子。

大沢木晴郎 - 本多力
大沢木家の長男。アニメ・発明オタクで自宅警備員を自称する永遠の浪人生。何回浪人しているのかは家族の誰も知らない。

大沢木小鉄 - 斎藤汰鷹
大沢木家の次男。坊主頭がトレードマークで、勉強嫌いだが、学校では連続登校記録を更新し続けている。机の裏にハナクソをためている、浦安一のおバカな小学生。

大沢木金鉄 - 坂田利夫
大鉄の父で、小鉄たちの祖父。趣味はロックを聴くことで、孫たちを愛し家族のために頑張る部分も。腰痛持ちの高齢だが、とっさにとんでもない反射神経を発揮する。

大沢木裕太 - キノスケ
大沢木家の三男。母親似でかわいらしい天才児。得意技はDDT。時々ミラクルを起こす。

花丸木 - 染谷将太

春巻龍 - 大東駿介

麻岡ゆみ - 松井玲奈

仁ママ - 宍戸美和公

大鉄のタクシー常連客 - 滝藤賢一

大谷暑司 - 大仁田厚

江戸紫桃代 - アジャコング

柳梅 - 藤田朋子

フグオの父 - 諏訪雅

フグオの母 - 枝元萌

西川家・母 - MEGUMI

西川家・父 - バッファロー吾郎A

浅野 - 角田貴志

井上 - 石田剛太

宇野 - 中川晴樹

土井津仁 - 細井鼓太

鈴木フグオ - 小山春朋

上田信彦 - 山城琉飛

菊池あかね - 土屋希乃

西川のり子 - 平澤宏々路

星くん - 永野宗典

大鉄の母 / ナレーション - 木野花

ゲスト
第3話
真壁刀義 - 真壁刀義(本人)

第4話
長崎屋奈々子 - 広瀬アリス(友情出演)

第5話
スーパーの店員 - シュウペイ(ぺこぱ)、佐野泰臣

第6話
中華料理屋店主 - 松尾諭
大食い番組MC - 中村ゆうじ
大食いチャレンジャー - Doracö

第7話
橋友信也 - 橋本大地
ビンのフタ開けチャレンジャー - 武井壮、葉加瀬マイ
サンボマスター - 山口隆、近藤洋一、木内泰史(本人)

第8話
ボギー愛子 - 池谷のぶえ
稲川ジューン - 稲川淳二
BiSH - アユニ・D、セントチヒロ・チッチ、ハシヤスメ・アツコ(本人)
少年の霊 - 守永伊吹
田中圭(写真)

1第10話
中村タケシ - 泉澤祐希

第11話
リポーター1 - 長田庄平(チョコレートプラネット)
リポーター2 - 松尾駿(チョコレートプラネット)
江成 - 椙山さと美
尾藤 - 奥村佳恵
小柳友貴美

最終話
タクシーの乗客 - 中川翔子、土佐和成、ジャッキーちゃん、カイル・カード、エゼマタ健太チャールズ
アナウンサー - 田中瞳

スタッフ
原作 - 浜岡賢次『浦安鉄筋家族』(少年チャンピオン・コミックス / 秋田書店刊)
オープニングテーマ - サンボマスター「忘れないで 忘れないで」(ビクターエンタテインメント / Getting Better)
エンディングテーマ - BiSH「ぶち抜け」(avex trax)
チーフプロデューサー - 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー - 藤田絵里花(テレビ東京)、神山明子
監督 - 瑠東東一郎、吉原通克、諏訪雅、松下敏也
脚本 - 上田誠(ヨーロッパ企画)、諏訪雅(ヨーロッパ企画)、酒井善史(ヨーロッパ企画)
制作 - テレビ東京 メディアプルポ
製作著作 - 「浦安鉄筋家族(仮)」製作委員会


番組公式サイト
浦安鉄筋家族 - Wikipedia

『浦安鉄筋家族 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真夏の少年〜19452020 TOP

『真夏の少年〜19452020』(まなつのしょうねん イチキュウヨンゴニイゼロニイゼロ)は、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」(23:15〜24:15)で、2020年7月31日から同年9月18日まで放送された。ジャニーズJr.の美 少年のメンバー(岩崎大昇、佐藤龍我、那須雄登、浮所飛貴、藤井直樹、金指一世)が主演で、全員がドラマ初主演となる。


各話あらすじ
第1話 2020年7月31日「ヤンキーと昭和の軍人!? 奇跡の青春物語」
 ‘見掛け倒しトリオ’こと高校2年生の竜二(岩崎大昇)、悟(佐藤龍我)、篤(浮所飛貴)のクラスの生徒が飛び降り自殺を図り、悟の‘カツアゲ’が原因とされて無期停学の処分が下った。3人が真犯人探しをしようと集まる中、雷鳴がとどろき、薄汚れた軍服姿の男(博多華丸)が出現。三平と名乗るその男が、終戦間際の大宮島(現・グアム島)からタイムスリップしてきたと分かる。

第2話 2020年8月7日「リーゼントの初恋」
 竜二(岩崎大昇)らの‘秘密基地’に、双子の同級生・明彦(藤井直樹)と和彦(金指一世)が現れ、ここは自分達の基地だと主張。三平(博多華丸)が両者を仲裁する。一方、放送部部長・明菜(箭内夢菜)がプロデュースした動画で注目を集める由真(今泉佑唯)は、英語教師・近藤(片桐仁)を味方につけ、秋の短期留学を狙う。そんな中、悟(佐藤龍我)は無実を証明するため、行動を起こす。

第3話 2020年8月14日「モンスター毒母VSマザコンヤンキー!?」
 竜二(岩崎大昇)らの秘密基地に、過干渉な‘毒母’奈津子(水野美紀)から逃れ、家出した生徒会長・道史(那須雄登)がやって来る。篤(浮所飛貴)と道史はつかみ合いのけんかとなり、三平(博多華丸)に止められる。その後、篤は所有するある物を道史に用立てようと、久しぶりに実家へ。一方、財前(林蓮音)が退院した。悟(佐藤龍我)の無実を知った道史は真相を確かめるべきだと促す。

第4話 2020年8月21日「飛び降り事件に新事実!? 愛は命を救う!!」
 三平(博多華丸)と娘を花火大会で再会させたい竜二(岩崎大昇)らの願いは、思わぬ壁にぶち当たる。学校では、三平が購買部の購入特典として作った「妖怪カード」が人気に。一方、篤(浮所飛貴)の元を別居中の父が訪ねてくる。篤に好意を寄せる彩香(松風理咲)は、父と衝突する篤を心配する。そんな中、財前(林蓮音)の退院時の動画を見た悟(佐藤龍我)の兄・優(望月歩)が…。

第5話 2020年8月28日「その時ドローンは盗まれた!? 歌姫は悟に片思い…」 ※は「報道ステーション」拡大のため、20分繰り下げ(23:35 - 翌0:35)
 三平(博多華丸)が見ていた沙織(日比美思)の路上ライブの動画に思わぬ人物が写っていることに悟(佐藤龍我)が気付き、竜二(岩崎大昇)、篤(浮所飛貴)、道史(那須雄登)らも驚く。担任の東村(神保悟志)は、自分が沙織をプロデュースしてスターにすると宣言し、生徒はあぜん。一方、アルバイトと家事に追われる未来(間島和奏)が町で三平に会い、幼い弟妹達と秘密基地へやって来る。

第6話 2020年9月4日「謎の銃声…三平が逮捕!? 別れと夏の終わり」
 明菜(箭内夢菜)が回収した財前(林蓮音)のドローンが放送部の部室から盗まれる。雷山でスケッチをする三平(博多華丸)は、節子(長谷川京子)から声を掛けられた。財前が真相を語らなければ停学が解けないと嘆く悟(佐藤龍我)に、サクラ(長井短)が沙織(日比美思)に財前を誘い出してもらえばと提案。そんな折、町にショッピングモールが建設されるとの報が流れる。

第7話 2020年9月11日「父と娘75年ぶりの再会!! ヤンキー土下座する!?」
 放送部の明菜(箭内夢菜)と高橋(松尾龍)が、三平(博多華丸)の身に起きた事件の決定的瞬間を捉えた動画を流し、篤(浮所飛貴)や竜二(岩崎大昇)は憤る。明彦(藤井直樹)と和彦(金指一世)は、母親・節子(長谷川京子)に三平を助けてほしいと頼むが、無理だと突き放されてしまう。そんな中、高校に「ショッピングモールの建設を止めなければ学校を爆破する」との犯行声明文が届く。

最終話 2020年9月18日「最終決戦!? 今明かされる真実…涙の贈ることば」
 竜二(岩崎大昇)や篤(浮所飛貴)らのおかげでついに娘との対面を果たした三平(博多華丸)は、自分が2020年にやって来た意味に気付く。一方、悟(佐藤龍我)との約束に応じた財前(林蓮音)が、一同を前に、ドローンを奪われ屋上から転落した経緯と、転落を「いじめを苦にした自殺」とされた事情を明かす。そんな中、節子(長谷川京子)の秘書・柚木原(西村元貴)が秘密基地に侵入。学校爆破の犯行声明文が明彦(藤井直樹)と和彦(金指一世)によるものだとばれてしまう。その後、戻ってきた三平は、明彦にある頼み事をするが…。


概要
6人の男子高校生が終戦間際の大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人と出会い、ひと夏を共に過ごす中で成長していく物語を、ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年(岩崎大昇、佐藤龍我、那須雄登、浮所飛貴、藤井直樹、金指一世)の連続ドラマ初主演でおくる。戦時下から現代にやって来た軍人には博多華丸が扮し、彼らの交流を通し、現代の若者たちが抱えるリアルな事情や悩みを描き、本当の幸せ、本当の自由とは何かを問いかけていく。


ストーリー
格好はヤンキーでも中身がダサいことからクラスで「見掛け倒しトリオ」と呼ばれている、高校2年生の風間竜二(岩崎大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、春日篤(浮所飛貴)。ある日、3人と同じクラスの生徒が自殺を図り、原因とされた悟は無期停学となってしまう。悟の無実を信じる竜二と篤は悟を呼び出し、真犯人探しを始めようとする。

その時、大きな揺れと激しい雷鳴が発生。3人の目の前に薄汚れた軍服を着た男が現れる。三平三平(博多華丸)と名乗る男は、終戦間際の大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人だった。三平と出会い、これまでにない楽しさや充実感を覚えた3人は、彼にひと夏を共に過ごしてくれるよう懇願する。


キャスト
岩崎大昇
風間竜二 役
関東近郊にあるベッドタウン・富室町に住む高校2年生。前時代的なリーゼントスタイルで決めたヤンキーで、悟、篤とつるんでいるが、カッコだけで中身がダサいため、陰で「見掛け倒しトリオ」と呼ばれている。お調子者でお人よし。女手ひとつで育ててくれた母親に反抗ばかりしているが、実は母親思い。

佐藤龍我
瀬名悟 役
「見掛け倒しトリオ」の1人。同級生が飛び降り自殺を図った原因が自身のカツアゲだったとされ、無期停学処分になる。明るい母親と真面目な父親、そして病を抱えた兄・優の4人家族。何不自由ない普通の家庭だが、心のどこかで物足りなさを感じており、もやもやしている。

那須雄登
柴山道史 役
竜二らと同じクラスで生徒会長。絵に描いたような優等生で誰からも一目置かれる存在だが、実は母親が毒親で、強すぎる愛情に息が詰まりそうになっている。強烈な母親のせいで友達もなかなか寄り付かず、ヤンキーの悟たちの自由さに憧れを抱いている。

浮所飛貴
春日篤 役
「見掛け倒しトリオ」の1人。前の高校でカンニングがバレて、竜二たちの学校に転入してきた。口数の少ないクールな性格で、転入後、自身と仲良くしてくれたのがヤンキーの竜二と悟だったため、つるむようになった。前の高校は進学校だったが2人に言えずにいる。実は秀才。

藤井直樹
山田明彦 役
竜二らと同じクラスで二卵性双生児・山田兄弟の兄。母親の山田ゲルハルト節子は町の権力者で町長候補。家が金持ちというだけで、陰でいじめを受けていた。化学オタクで、天才的な理系の頭脳を持つ。

金指一世
山田和彦 役
山田兄弟の弟。漫画オタクでタイムスリップしてきた三平と徐々に打ち解けていく。

博多華丸
三平三平 役
大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人。戦争末期に43歳で召集され、敵兵から逃げ回っているうちに部隊とはぐれ、何かの拍子に現代の富室町に来た。子どもの頃から漫画を描くのが好きで、戦時中も隠れて同人誌に漫画を描き続けていた。竜二たちと出会ったことで、やがて富室高校の購買部で働くことに。

水野美紀
柴山奈津子 役
富室高校生徒会長である道史の母。良家の出身で、プライドが高く厳格な性格。道史の教育にも異常なくらい熱心で、過度な愛情を注ぎ続ける典型的な“モンスターペアレント”。過保護につぐ過保護で、息子の友達も厳しくチェックしていたため、いつしか道史の周りには1人も友達がいなくなっていた。

長谷川京子
山田ゲルハルト節子 役
双子の兄弟・明彦と和彦の母。「山田ホールディングス」の社長であり、富室高校の理事長。病院、スーパーなども経営する町の絶対権力者。次期町長候補でもある。表向きは町長選挙に向け、町の開発反対を支持しているが、裏では業者と癒着して開発を推し進めている。

スタッフ
脚本 - 樋口卓治
監督 - 及川拓郎、竹園元(テレビ朝日)、小野浩司(MMJ)
主題歌 - Kis-My-Ft2「ENDLESS SUMMER」(avex trax)
メインテーマプロデュース - S.E.N.S. Company
メインテーマ - 有木竜郎
ゼネラルプロデューサー - 三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー - 服部宣之(テレビ朝日)、布施等(MMJ)、森一季(MMJ)
制作 - テレビ朝日、MMJ


番組公式サイト
真夏の少年〜19452020 - Wikipedia

『真夏の少年〜19452020 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MIU404 TOP

『MIU404』(ミュウ ヨンマルヨン)は、2020年6月26日から同年9月4日まで、TBSテレビ系「金曜ドラマ」(毎週金曜 22:00〜22:54)で放送された。全11話。主演は綾野剛と星野源。

当初は、2020年4月10日からの放送開始が告知されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、ドラマの撮影スケジュールに遅れが出ていることを受け、4月1日に開始日の延期が発表された。 6月4日に撮影を再開。6月26日に第1話が放送されることが6日に発表された。

4月10日から4月24日までと5月8日に『コウノドリ』傑作選(綾野主演、星野共演)、5月1日・15日・29日は『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の拡大放送(20:57 - 22:54)、5月22日は映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』(20:57 - 22:54)、6月5日から『大恋愛』特別編を放送。


各話あらすじ 平均視聴率 11.83%
第1話 2020年6月26日「野生刑事VS理性刑事新バディ誕生!誰よりも早く犯人を追え!」 視聴率 13.1%
 警視庁刑事部の機動捜査隊(機捜)に臨時部隊「第4機捜」が新設された。招集された志摩(星野源)は、候補段階では落とされた交番勤務員の伊吹(綾野剛)と組むことになる。伊吹は「とにかく足が速い」と評判だったが、元同僚は彼について話したがらず、不安要素ばかり。そして第4機捜任務初日。伊吹と初めて対面した志摩は、意外にも礼儀正しい彼に好印象を抱く。

第2話 2020年7月3日「走る人質監禁立てこもり!犯人の目的は」 視聴率 11.5%
 志摩(星野源)とのパトロール中、伊吹(綾野剛)は並走する車の助手席に座る女性とよく目が合うことに気付く。直後、殺人事件の容疑者が逃走したという報が。女性だけでなく運転席の男性の様子も気になる伊吹は、志摩を説得し、第4機捜隊長・桔梗(麻生久美子)に追跡の許可を得る。一方、相棒の九重(岡田健史)と殺人現場に入った陣馬(橋本じゅん)は違和感を抱く。

第3話 2020年7月10日「いたずら通報事件!?夢と涙と青春の日々」 視聴率 10.6%
 若い女性が公衆電話から警察に助けを求め、警察官が到着すると犯人らしき男が逃げ去る‘いたずら通報’が相次いで発生。同管内では、帰宅途中の女性がスタンガンで脅され、体を触られる事件も起きており、警察は両事件の捜査を進めていた。そこへまたしても若い女性の通報があり、管内のヘルプに入っていた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は現場の公衆電話へ急行。足に自信のある伊吹が犯人を走って追うが、逃げられてしまう。だが、伊吹の勘と志摩の機転により、犯人の思いがけない逃走の手口が判明する。

第4話 2020年7月17日「拳銃発砲事件!逃げる一億の女を探せ!」 視聴率 10.2%
 拳銃による殺人未遂事件が発生。被害者は2年前の裏カジノ事件で逮捕された元ホステス・青池(美村里江)で、薬局で銃創の応急処置をした後、1億円の入ったスーツケースを持って姿を消した。暴力団の内部抗争の線で組織犯罪対策課が動き出す中、桔梗(麻生久美子)は裏カジノの元オーナーの関与を疑い、初動捜査の継続を指示。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、青池の勤務先を訪ねる。

第5話 2020年7月24日「同時コンビニ強盗!?留学生の夢と恋心」 視聴率 12.5%
 日本人店員のコンビニを狙う強盗事件が続発。伊吹(綾野剛)や志摩(星野源)ら警察は、事件の起きた周辺の店で店員を装って張り込みを行う。深夜、複数の店を強盗犯が一斉に襲撃し、次々と確保される。犯人は外国人で、大半が低賃金の元技能実習生だった。一方、なぜかベトナム人留学生マイが働く店も襲われ、犯人が逃走。マイに仕事を教わった伊吹らは捜査を始める。

第6話 2020年7月31日「相棒を救え!過去の事件に隠された希望」 視聴率 10.8%
 志摩(星野源)の過去が気になる伊吹(綾野剛)は、九重(岡田健史)と共に、かつて志摩が関わった「連続毒殺事件」と、同日に起きた「捜査一課刑事転落死事件」について調べ始める。一方、勤務明けの志摩は、抜けられない桔梗(麻生久美子)に代わり、給湯器修理の立ち会いを買って出る。そして、息子・ゆたか(番家天嵩)や、警察協力者・麦(黒川智花)がいる桔梗の自宅へと向かう。

第7話 2020年8月7日「休日にまさかの遭遇指名手配犯を追え!」 12.4%
 東京・新日暮里のトランクルームで‘猫砂’に埋もれた男性の遺体が見つかった。臨場した伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は遺体と契約者が別人であることを確認。遺体発見時に敷地内にいたジュリら利用者3人から話を聞く。一方、息子の婚約者一家と顔合わせするために休みを取っていた陣馬(橋本じゅん)は、会場に向かう途中、タクシーに乗り込む指名手配犯を目撃する。

第8話 2020年8月14日「未解決の連続殺人!?警察官になった理由」 視聴率 11.7%
 山中で男性の遺体が見つかり、伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)が現場へ急行。遺体の特徴的な傷と残された文字から、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上し、事件は初動捜査もそこそこに捜査一課の管轄となる。捜査会議に参加した伊吹と志摩はそのまま手伝いに駆り出され、司法解剖が行われる施設に同行。車での待機を指示された隙に、座席上の捜査資料を盗み見る。

第9話 2020年8月21日「衝撃の急展開!!ついにあの男が動き出す」 視聴率 11.5%
 桔梗(麻生久美子)の家に盗聴器が仕掛けられた件で新たな情報が入る中、伊吹(綾野剛)や志摩(星野源)らは意外なところから虚偽通報事件で逃走中の高校生・成川(鈴鹿央士)のその後の動向を知ることに。成川を取り逃がした責任を感じる九重(岡田健史)は、彼を何とか捜し出そうとする。その成川は、クズミ(菅田将暉)の世話になりながら、特派員REC(渡邊圭祐)に接触して…。

第10話 2020年8月28日「見えない敵との戦い4機捜存続の危機!」 視聴率 11.3%
 エトリの正体が判明するが、元側近の証言により、彼もまた誰かの指示を受けていたことが分かる。ウェブ分析などを行う第1機捜の糸巻(金井勇太)の調べで、エトリの周辺からシステム開発の知識を持つ男の存在が浮上。それを聞いた志摩(星野源)はある‘勘’を口にする。志摩に動かされた桔梗(麻生久美子)や伊吹(綾野剛)らは、第4機捜が握る切り札を武器に捜査を始める。

最終話 2020年9月4日「見えない敵との戦い4機捜存続の危機!」 視聴率 14.5%
 同時多発爆破テロのニュース映像はフェイクとわかり、大混乱は間もなく収束した。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、犯人が乗っているとネット上で拡散されたメロンパンの機捜車両404での密行は行えずにいた。別の車両で密行していると、その車中、伊吹は志摩の態度がおかしいことを追及。結果的に2人の関係がギクシャクしてしまう。


概要
「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(ともに同系)など数々のヒット作を生み出している野木亜紀子が脚本を手掛け、綾野剛&星野源のダブル主演でおくる1話完結のオリジナル作。警視庁の働き方改革の一環で作られた臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」を舞台に、機動力と運動神経はピカイチだが刑事の常識に欠ける伊吹藍(綾野)と、観察眼に優れた理性的な刑事・志摩一未(星野)の凸凹コンビが、バディを組んで事件を解決していく。タイトルの“MIU”(みゅう)は機動捜査隊の頭文字で、“404”は綾野と星野が演じる2人を指すコールサイン。


ストーリー
警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊の部隊が3部制から4部制に変更。刑事の志摩一未(星野源)は臨時部隊として新設された“第4機捜”に招集されるが、人事トラブルからバディとなる隊員が見つからない事態に。やむを得ず、候補段階で落とされていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)と組むよう命じられる。志摩は伊吹についての情報を集めるが、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」と話すなど、調べれば調べるほど不安になる。迎えた第4機捜任務の初日。伊吹は意外にも礼儀正しく、志摩は好印象を抱くが…。


キャスト
伊吹藍(いぶき あい)
演 - 綾野剛
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
機動力と運動神経はお墨付きだが、刑事としての常識に欠ける。考えるより先に身体が動く「野生バカ」。

志摩一未(しま かずみ)
演 - 星野源
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
常に先を見通せる抜群の観察眼を誇るが、他人どころか自分すらも信用しない節がある。伊吹とバディを組む。

九重世人(ここのえ よひと)
演 - 岡田健史
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
警察庁幹部を父に持つキャリア出身者で、今まで何事も上手くこなしてきたという自信からか少し上から目線になりがち。

陣馬耕平(じんば こうへい)
演 - 橋本じゅん
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
キャリアやエリートが苦手ではあるが、面倒を見るために九重とバディを組む。

特派員REC(とくはいんレック)
演 - 渡邊圭祐
WEB動画チャンネルの運営者。
興味のあるネタを妄想を交えて配信している。配信していくうちに第4機動捜査隊のことを知り、深く関わるようになる。

糸巻貴志(いとまき たかし)
演 - 金井勇太
警視庁刑事部・第1機動捜査隊所属の隊員。
防犯カメラの解析やSNSのリアルタイムによる監視を行っている。

我孫子豆治(あびこ とうじ)
演 - 生瀬勝久
警視庁刑事部のトップ。
第4機動捜査隊の設立を認可した重要人物。

桔梗ゆづる(ききょう ゆづる)
演 - 麻生久美子
機動捜査隊隊長。
捜査一課から警察署長を経て、女性初の機動捜査隊隊長に就任した。

スタッフ
脚本 - 野木亜紀子
音楽 - 得田真裕
主題歌 - 米津玄師「感電」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
警察監修 - チーム五社、原きよ子
法律監修 - 國松崇
法医学監修 - 上村公一
動物協力 - 湘南動物プロダクション
劇中使用曲 - BABYMETAL「PA PA YA!!(feat. F.HERO)」(TOY'S FACTORY)
ダンス指導 - ELEVENPLAY
プロデュース - 新井順子
演出 - 塚原あゆ子、竹村謙太郎、加藤尚樹
編成 - 橋本孝、渡瀬暁彦
製作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
MIU404 - Wikipedia

『MIU404 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

テレビ演劇 サクセス荘2 TOP

『テレビ演劇 サクセス荘2』(テレビえんげき サクセスそうツー)は、2020年7月10日から同年9月24日まで、テレビ東京系「木ドラ25」で毎週金曜 1時 - 1時30分(木曜深夜)に放送された。全12話。

2020年1月25日に開催された第1期のイベントにて、第2期の制作が決定したことが発表され、同年6月16日、情報が解禁された。1期から1年後の設定であり、ノブが卒業している他、新住人が2名追加されている。


各話あらすじ(2020年7月10日 - 2020年9月24日)全12話
第1話 2020年7月9日「招かれざる男とサクセス!」
  「サクセス荘」に新しい住人が来る日、どんな人が来るのかムーさん(玉城裕規)が占い、「小さめでかわいらしい感じ」と特徴を予言する。ところが、約束の時間に現れたのは虎次郎(spi)という大柄な男だった。

第2話 2020年7月16日「呼ばれて飛び出てサクセス!」
 虎次郎(spi)の衣装箱から突然ケニー(小西詠斗)と名乗る小柄な男が飛び出す。混乱する一同だったが、どうやら本来の新しい入居者のよう。ケニーが現れたイリュージョンの仕掛けを調べるため、住人たちが箱に入ってみると…。
 
第3話 2020年7月23日「モーニング・ルーティンでサクセス!」
 YouTubeに投稿するためのモーニングルーティーンを撮影するアンテナ(有澤樟太郎)。だが、偽りだらけの内容で、周囲から突っ込まれる。そんな中、なくなったムーさん(玉城裕規)の水晶をみんなで捜し始めるが…。
 
第4話 2020年7月30日「サクセスソングでサクセス!」
 月1回の総会の日、チャップ(定本楓馬)とヒッピ(寺山武志)が些細なことをきっかけにけんかを始める。けんかしないようにするため、虎次郎(spi)の提案で、みんなが一つになれるようサクセス荘歌を作ることになる。

第5話 2020年8月6日「コンビでサクセス!」
 住人の中からゴーちゃん(和田雅成)とコンビを組む相方を探す決定戦が始まるが、なかなか決まらない。そこでアンテナ(有澤樟太郎)らが考案したゲームで決めようとするが…。

第6話 2020年8月13日「ナイショで鶴折ってサクセス!」
 ヒッピ(寺山武志)の試合を応援するため、住人達は内緒で千羽鶴を渡す計画を立てる。夜中に集まり鶴を折っていると、眠れないヒッピがリビングに。全員でごまかすが…。

第7話 2020年8月20日「ワニでパニックでサクセス!」
 ある日、サクセス荘の近所にある「トロピカル園からワニが脱走した」という回覧板が回ってくる。外に出られず、虎次郎(spi)が荷物を送るため集荷を頼もうとした時、キッチンの入口からワニの尻尾が見えて…。

第8話 2020年8月27日「祭りでサクセス!」
 ムーさん(玉城裕規)が、「夏祭り出店者募集」というチラシをもらって帰ってくる。夏祭りでもうけるべく出店を計画する住人達は、実際にシミュレーションをしてみるが…。

第9話 2020年9月3日「名探偵サーの未解決事件A」
 売れっ子演歌歌手の殺人事件が発生し、サー(荒牧慶彦)は保安官のクリントウェストウッド(寺山武志)と一緒に事件をひも解いていくことに。被害者の首のあたりには何かにかまれた跡が…。果たして犯人は?

第10話 2020年9月10日「助けてサクセス!」
 ケント(黒羽麻璃央)の授賞式を配信で見るため住人たちが準備していると、虎次郎(spi)が重々しい雰囲気で帰ってくる。理由を聞くと、お隣の小説家先生から訴えられたという。

第11話 2020年9月17日「シャッフル!パニック!サクセス!」
 虎次郎(spi)のなくなった衣装を取り戻そうと、ムーさん(玉城裕規)がおまじないをしてみると、ゴーちゃん(和田雅成)とサー(荒牧慶彦)の体が入れ替わってしまう。さらに入れ替わりが連鎖していき…。

最終話 2020年9月24日「サクセス即興フェスティバルA! 」
 リビングでカードゲームをする住人たち。すると、アンテナ(有澤樟太郎)にエリザベスの天の声が聞こえてくる。「即興劇をするのです…」。お告げのもと、即興フェスティバル第2弾が開幕する。


前作
『テレビ演劇 サクセス荘』(テレビえんげき サクセスそう)は、テレビ東京系「木ドラ25」で2019年7月12日から9月27日の毎週金曜1時から1時30分(木曜深夜)に放送された。


概要
2.5次元舞台のパイオニアであるネルケプランニングと、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、“リハーサルは1度だけ”“NGなし、アドリブありの本番一発勝負”という新しい試みのテレビドラマとして話題となった「テレビ演劇 サクセス荘」のセカンドシーズン。

前作から引き続き、和田雅成、高橋健介、高木俊、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志らが出演するほか、spiと小西詠斗の2人が新たに参加する。原案はネルケプランニングの松田誠、脚本は徳尾、監督にはSUGARBOYの川尻恵太が、前作同様に担当。ナレーションは宮野真守が務める。


ストーリー
都会の片隅にひっそりとたたずむ一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、それぞれのジャンルでの成功を夢みる若者たちが夢をかなえて巣立っていくという伝説があり、芸人、漫画家、占い師、料理人など個性豊かな住人が集っている。

1年が経ち、「サクセス荘」の住人たちは成功を夢見ながら変わらぬ日々を送っていた。ある時、新しい住人が来るという日に、どんな人が来るのかムーさん(玉城裕規)が占い、「姿形は小さめでかわいらしい感じ」という特徴を予言する。約束の時間になり、現れたのは…。


キャスト
ゴーちゃん
演 - 和田雅成
サクセス荘102号室の住人。夢は芸人になること。ズボンがゼブラ柄になっている。前作同様、主にツッコミ担当。芸人の養成学校に通い始めたという裏設定がある。

ミスター
演 - 高橋健介
サクセス荘203号室の住人。夢は弁護士になること。冷静な性格で前作同様にサクセス荘で事件が起こった際、黒板などを使って順序をまとめる役目が多い。

ユッキー
演 - 木俊
サクセス荘205号室の住人。夢は南極料理人になること。リビングのソファでよく寝ている。
「鬼殺しの刃物」にはまっている。前作で着ていたTシャツに書かれていた『MOBB』が今回はカタカナになっている。

ケント
演 - 黒羽麻璃央
サクセス荘206号室の住人。夢は漫画家になること。「はなお」がOPやEDにカメオ出演するようになった。

虎次郎
演 - spi
サクセス荘207号室の住人。夢は演歌歌手になること。かなりの怪力かつ遅刻魔でサクセス荘には二か月遅れで入居。その初めの挨拶ではリビングの壁を突き破って現れた為、全員を驚愕させた。
物を乱暴に扱うことが多い。

アンテナ
演 - 有澤樟太郎
サクセス荘209号室の住人。夢は人気YouTuberになること。前作とは違い、オーバーオールファッション。
テレビ東京の公式Youtubeチャンネルにおいて「アンテナTV ビンビンch」がスタートした。

サー
演 - 荒牧慶彦
サクセス荘302号室の住人。夢は英国貴族になること。愛馬エリザべスが白馬であることが判明した(はなお同様、OPやEDで姿が確認できる。アイキャッチにも存在している)。
サクセス荘で事件が起こると『名探偵サー』として推理しようとするが、事件を迷宮入りにしかねないので周りに止められる。

チャップ
演 - 定本楓馬
サクセス荘303号室の住人。夢は映画監督になること。前期では黒髪だったが今期では金髪に。

ムーさん
演 - 玉城裕規
サクセス荘304号室の住人。夢は占い師になること。前期よりも活動の幅を広げ、現在はOLに人気。

ヒッピ
演 - 寺山武志
サクセス荘305号室の住人。夢はプロのボウリング選手になること。Tシャツは前作と変わらないが、ジーンズがヒッピー風になった。

ケニー
演 - 小西詠斗
サクセス荘306号室の住人。夢はマジシャンになること。
劇中でも本物のマジックを披露する(もちろん小西が実際に演じている)が、ムーさんの水晶玉を玉ねぎや虎次郎の部屋にあったはずのサーターアンダギーに替えたり、自分の部屋で眠っていたはずのヒッピをリビングに転送するなど、超能力じみたマジックも出来る。
初登場では虎次郎がひきずっていた衣装箱の中から飛び出し、全員を驚愕させた。

ゲスト
クワガタ急便配達員・スドウ
演 - 川尻恵太
第7回に登場。クワガタのマークが入ったユニフォームに身を包み、『カントク』と書かれた黒い帽子をかぶっている。

スタッフ
ナレーション - 宮野真守
原案・プロデュース - 松田誠(ネルケプランニング)
脚本 - 徳尾浩司、川尻恵太(SUGARBOY)、ニシオカ・ト・ニール
監督 - 川尻恵太
演出 - 小木曽由衣
主題歌 - 川尻恵太 「サクセス荘で待ってる」
プロデューサー - (テレビ東京)漆間宏一、滝山直史、中川亜佐子(ジャンプコーポレーション)芦田政和、沢口恵美
制作 - テレビ東京、ジャンプコーポレーション
製作著作 - 「テレビ演劇 サクセス荘2」製作委員会


番組公式サイト
テレビ演劇 サクセス荘 - Wikipedia

『テレビ演劇 サクセス荘2 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさんはカワイイものがお好き。 TOP

『おじさんはカワイイものがお好き。』(おじさんはカワイイものがおすき)は、2020年8月13日から同年9月10日まで、読売テレビ製作・日本テレビ系列の「木曜ドラマF」で毎週木曜 23:59 - 翌 0:54に放送された。全5回。主演は眞島秀和。


各話あらすじ(2020年8月13日 - 9月10日)全5話 平均視聴率 3.70%
第1話 2020年8月13日「イケオジの秘密」 視聴率 3.9%
 オフィス内装会社の有能で紳士的な第1営業課長・小路(眞島秀和)は実はかわいいものが大好き。推しキャラ「パグ太郎」に夢中だがそれをひた隠しにしている。そんな彼を第2の課長・鳴戸(桐山漣)がライバル視する一方で、小路はパグ太郎のレアグッズを入手した場面をおしゃれな男性(今井翼)に見られ動揺。さらに大学生のおい・真純(藤原大祐)の居候が決まり慌ててグッズを隠す。

第2話 2020年8月20日「はじめての同志!?」 視聴率 3.8%
 取引先のアートディレクターが、自身の「パグ太郎」好きを知る男性・ケンタ(今井翼)で、同じくかわいいもの好きらしいと知った小路(眞島秀和)。‘推し’を語り合う楽しさに感激する一方、彼が本当に同志なのか疑う。鳴戸(桐山漣)は親密そうな2人が面白くない。そんな中、小路はケンタにファンシーショップへ誘われる。街に出ていた真純(藤原大祐)は小路とケンタを目撃し…。

第3話 2020年8月27日「仲良く出張編!元妻襲来」 視聴率 3.6%
 仙台に出張する小路(眞島秀和)とケンタ(今井翼)は、同行の鳴戸(桐山漣)に用心しながら、ご当地グッズに心を弾ませる。一方、2人にけんか腰の鳴戸は、取引先との仕事でケンタに助けられ複雑。その後、小路はケンタと共に限定ショップを目指す中である人物と再会する。その頃、小路の会社でアルバイトをする真純(藤原大祐)は、小路の部下・莉央(富田望生)の言葉に驚く。

第4話 2020年9月3日「同志…サプライズに挑戦」 視聴率 3.4%
 ケンタ(今井翼)という同志を得て、日々の充足感を味わう小路(眞島秀和)。一方、SNSに上げた自作の少女漫画への辛口コメントを見た真純(藤原大祐)は、沈んだ気持ちのまま公園へ。そこで偶然、鳴戸(桐山漣)と知り合う。そんな中、小路はパグ太郎の抽選イベントがあることを知るが、ケンタを誘うかためらう。同じ頃、小路との距離感に悩むケンタは、苦い過去を思い出して…。

最終話 2020年9月10日「パグ太郎!!!!!! 」 視聴率 3.8%
 互いに嫌われたくないと思うあまり本音を話せず、すれ違う小路(眞島秀和)とケンタ(今井翼)。一緒に臨む仕事が最終段階に入り、会う機会がなくなる中、小路はケンタが言った言葉にとらわれて元気をなくし、鳴戸(桐山漣)はそんな小路の様子が気に掛かる。小路は元の生活に戻っただけと自分に言い聞かせ、寂しさから目を背けようとしていた。一方、漫画家デビューのオファーを受けた真純(藤原大祐)は、インターネット上の反応を思い出し「怖い」と思ってしまう。そんな折、ケンタが小路らの仕事現場に現れるが…。


原作概要
『おじさんはカワイイものがお好き。』は、ツトムによる漫画。2017年7月6日からフレックスコミックスが運営するWeb漫画サイト『COMIC ポラリス』で更新・連載されており、コミックスは2020年4月14日現在で4巻が刊行されている。イケメンで仕事もできる営業部課長がカワイイものが大好きという秘密を抱えながら葛藤するさまを描く。


ドラマ概要
ツトムによる同名漫画を眞島秀和主演で連続ドラマ化。渋く、紳士的で、仕事もできる“イケオジ”ながら、実は“カワイイものが好きすぎる”主人公・小路三貴が、見た目とのギャップがあり過ぎる秘密を抱えながら生きる葛藤と、同志たちとの交流を描く“おじカワ”コメディー。眞島演じる小路の“同志”となるデザイナー役に今井翼、小路にライバル心を抱く同僚役に桐山漣、小路宅に居候することになる甥役に藤原大祐が扮する。

会社でカワイイもの好きがバレないように気を使う小路の癒やしは、推しの犬のキャラクター・パグ太郎。これまで秘密をひた隠しにしてきた小路は、秘密を共有できる相手と出会い、認め合いながら心を通わせていく


ストーリー 
バツイチ独身で1人暮らし、上司にも部下にも信頼され仕事に励む小路三貴(眞島秀和)は、“カワイイものが好きすぎる”という秘密を抱えていた。癒やしは推しキャラである犬のキャラクター・パグ太郎で、自宅でパグ太郎グッズに埋もれている時が何よりの至福の時間だったが、アメリカ帰りの大学生の甥・仁井真純(藤原大祐)が小路宅に居候することに。カワイイもの好きを隠すため、小路はパグ太郎をクローゼットにしまう。

そんな折、小路は“同志”となるデザイナーの河合ケンタ(今井翼)と出会う。そして、実はカワイイもの好きの同僚・鳴戸渡(桐山漣)、真純らと時にぶつかり、すれ違いながら、少しずつ心の距離を近づけていく。


キャスト
小路三貴〈43〉 - 眞島秀和(幼少期:佐藤遙灯、少年期:高野洸)
オフィス内装を手掛ける会社の営業課課長。バツイチの独身で1人暮らし。渋く、紳士的で仕事もデキるイケオジながら、実は“カワイイものが好きすぎる”という秘密を抱えている。犬のキャラクター・パグ太郎グッズに埋もれている時が至福の時間で、新商品情報をチェックしては妄想を膨らませて幸せ気分に浸っている。

河合ケンタ〈38〉 - 今井翼
デザイン会社勤務のアートディレクター。派手な見た目に反してカワイイものが好きで、“同志”として小路と心を通わせていく。推しキャラは「くまのがっこう」のジャッキー。

鳴戸渡〈36〉 - 桐山漣
小路の隣の課の課長。小路に一方的にライバル心を燃やす。部下や小路に対して物言いが厳しく、ヒステリーを起こしがち。陰で“ワンレンメガネ”と言われ嫌われているが、実は大の猫好きという一面を隠し持つ。

仁井真純〈18〉 - 藤原大祐
小路の甥。アメリカ帰りの大学生で、小路の家に居候することになる。少女漫画家を目指しており、漫画を日々SNSにアップしているが、なかなか小路や母親に言い出せずにいる。

茂科莉央 - 富田望生

臼間未来 - 愛加あゆ

木庭春生 - 水間ロン

古宇東二 - 佐藤正和

茂科莉央の推しアイドル - 曽田陵介、木津つばさ

ゲスト
第3話
武林穂歩(たけばやし みなほ)
演 - 山本未来
元妻であり元上司。

スタッフ
原作 - ツトム 『おじさんはカワイイものがお好き。』(COMIC ポラリス / フレックスコミックス連載中)
脚本 - 坪田文
監督 - 熊坂出
ナレーション - 森七菜
音楽 - 眞鍋昭大
主題歌 - サイダーガール 「落陽」(ユニバーサルJ / ユニバーサルミュージック)
着ぐるみ制作 - 江川悦子
劇中キャラクターライセンス協力 - マインドワークス・エンターテインメント
劇中マンガ - 和泉キリフ
オフィスデザイン監修 - アーバンプラン
チーフプロデューサー - 前西和成
プロデューサー - 小島祥子、熊谷理恵(大映テレビ)
制作協力 - 大映テレビ
製作著作 - 読売テレビ


番組公式サイト
おじさんはカワイイものがお好き。 - Wikipedia

『おじさんはカワイイものがお好き。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 TOP

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(アンサング・シンデレラ びょういんやくざいしのしょほうせん)のタイトルで、2020年7月期からフジテレビ系「木曜劇場」(毎週木曜 22:00〜22:54)で放送。主演は石原さとみ。

なお、主人公のみどりは原作では2年目であるが、ドラマでは入社8年目の設定となる。

当初は4月9日スタートの予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大により撮影スケジュールに多大な影響が出たことから、開始が延期となった。 7月16日放送開始。同年9月24日まで放送された。全11話。


各話あらすじ(2020年7月16日 - 9月24日)全11話 平均視聴率 9.60%
第1話 2020年7月16日「知られざる病院薬剤師の医療ドラマが誕生!」※初回15分拡大(22:00〜23:09) 視聴率 10.2%
 病院の薬剤部で働く薬剤師・みどり(石原さとみ)は、先輩で副部長の瀬野(田中圭)と共に急患対応をすることに。新人のくるみ(西野七瀬)は、命を助けても感謝もされず、大量の処方箋の処理に追われる病院薬剤師の仕事を目の当たりにする。そんな中、みどりは血糖値が安定しない中学生の糖尿病患者が気になり、投薬指導を行う。後日、医師の処方ミスを見つけたみどりは…。

第2話 2020年7月23日「薬剤師は薬を渡して終わりじゃない」 視聴率 9.8%
 骨折で入院した大宮(小林隆)が、何かの薬を飲み、意識不明に。みどり(石原さとみ)は娘の麻利絵(大後寿々花)に話を聞くが、事情があって服用薬が分からない。一方、麻薬取締官の調査を目前に、薬剤部部長の販田(真矢ミキ)は医療麻薬の管理を確認。すると、数が合わないことが判明する。そんな中、能率重視の主任・刈谷(桜井ユキ)は、みどりの単独行動を知り…。

第3話 2020年7月30日「俺はあんた達とは違う」 視聴率 8.8%
 透析治療中の小学校教諭・新田(浅利陽介)が入院。新田は大量の服薬が必要で、その管理や指導に疑問を抱いたみどり(石原さとみ)は、処方したドラッグストアへ乗り込む。だが、担当薬剤師の言葉に何も言えなくなる。一方、人手不足に悩む販田(真矢ミキ)は、くるみ(西野七瀬)を連れ、薬科大学へ。そんな中、新田に寄り添おうと悩むみどりに瀬野(田中圭)はある助言をする。

第4話 2020年8月6日「薬剤師が患者を救う事だってできる」 視聴率 10.6%
 小野塚(成田凌)と行きつけの中華料理店にいたみどり(石原さとみ)は、店主の辰川(迫田孝也)の娘・樹里と会い、彼女の様子が気に掛かる。さらに、事故で入院中の患者・龍一が、同僚の薬剤師・羽倉(井之脇海)の父親と判明。代々医師の家系の羽倉は、龍一と折り合いが悪いらしい。一方で樹里が救急搬送され、症状の原因を探るみどりは、瀬野(田中圭)の言葉で動き出す。

第5話 2020年8月13日「第二の患者」 視聴率 9.4%
 末期がんの太一(伊武雅刀)への告知を巡ってぶつかる樹里(久保田紗友)と辰川(迫田孝也)。みどり(石原さとみ)は2人の心のケアに努める。そんな中、くるみ(西野七瀬)は薬物療法に関する資格を持つ刈谷(桜井ユキ)の仕事に興味を抱く。くるみの意欲をうれしく思うみどりだったが、薬剤部副部長・七尾(池田鉄洋)が提案した治験に関し、みどりとくるみの意見が分かれ…。

第6話 2020年8月20日「病気に大きいも小さいもない」 視聴率 9.7%
 みどり(石原さとみ)はくるみ(西野七瀬)や小野塚(成田凌)らと地域住民センターで高齢者の服薬指導をする。そこで倒れた女性・早苗が入院し、治療が行われるが、症状は改善しない。七尾(池田鉄洋)が「耐性菌」を疑う中、瀬野(田中圭)は早苗自身を見るよう助言。みどりは、服用薬はないと告げた早苗の言葉を考える。一方、くるみは生理痛に悩む患者の服薬指導をするが…。

第7話 2020年8月27日「やれる治療があるだけマシだから」 視聴率 9.3%
 入院患者の心春(穂志もえか)の退院が決まり、みどり(石原さとみ)は病室に駆け付ける。くるみ(西野七瀬)は7年前、新人のみどりが初めて担当したのが中学生だった心春で、瀬野(田中圭)が任せたと知って驚く。一方、衆院議員の古賀が‘パワハラ疑惑逃れ’で極秘入院した。彼女は服薬調査に来たみどりらと口もきかず、対応を秘書に一任。後日、心春は苦しそうな古賀を目にする。

第8話 2020年9月3日「最後まで看る」 視聴率 9.3%
 医薬品情報を管理する「DI室」責任者の薬剤師・荒神(でんでん)が休暇を取る中、みどり(石原さとみ)は小野塚(成田凌)と一緒に在宅医療に特化した地域の調剤薬局へ研修に行く。2人は早速、在宅医療現場の仕事の多さを目の当たりに。さらに、がんの終末期という患者の家に向かったみどりらは、意外な人物と遭遇する。患者と家族が向き合う現実に小野塚が思い悩む一方で、人手不足の調剤室には瀬野(田中圭)が救急と掛け持ちで入ることに。瀬野は、くるみ(西野七瀬)が担当するアレルギー患者の来院頻度が気に掛かる。

第9話 2020年9月10日「自分が生きていた証」 視聴率 9.6%
 瀬野(田中圭)が救急医・瑠衣(臼田あさ美)の診察を受ける一方、薬の過剰摂取が疑われる女性・陽菜が倒れて救急搬送された。みどり(石原さとみ)は陽菜の処方歴を確認。彼女は複数の医療機関を受診し大量の抗不安薬などを不正に入手していたが、悪びれずにみどりをからかい、くるみ(西野七瀬)はそのふざけた態度に憤る。そんな中、みどりは陽菜に娘がいることを知る。

第10話 2020年9月17日「薬剤部はバラバラになった」 視聴率 9.2%
 瀬野(田中圭)の入院が決まり、薬剤部へ報告にやって来る。瀬野の治療薬選びに頭を悩ませるみどり(石原さとみ)は、七尾(池田鉄洋)からある薬の資料を提示される。だが、その使用には難題が山積していた。一方、胸痛で運ばれた患者・丸岡が瀬野と同室に。丸岡は生活の不安から、みどりとくるみ(西野七瀬)の服薬指導にかみつく。後日、みどりは瀬野に薬の説明をするが…。

最終話 2020年9月24日「大切な日常、それぞれの未来」 視聴率 9.7%
 産婦人科の患者に寄り添うみどり(石原さとみ)は、星名ら入院中の妊婦のケアに当たる。小野塚(成田凌)と食事を共にし、話題に瀬野(田中圭)のことが上る中、てんかんの持病がある妊婦の千歳が倒れたと連絡が入り、みどりは対処に急ぐ。千歳の母・世津子は、普通とは違う娘を心配していた。千歳が入院する中、同室の星名は千歳がこっそり薬を捨てているのを目撃。みどりは、世津子の顔色をうかがうような千歳のそぶりが気に掛かる。一方、販田(真矢ミキ)はくるみ(西野七瀬)らに、みどりに関するある発表をするが…。


原作概要
『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(アンサングシンデレラ びょういんやくざいし あおいみどり)は荒井ママレによる漫画。医療原案を富野浩充(焼津市立総合病院薬剤科)が担当する。『月刊コミックゼノン』(徳間書店)にて、2018年7月号より連載中。


キャスト
萬津総合病院
葵みどり(あおい みどり)
演 - 石原さとみ(幼少期:堰沢結愛)
薬剤部の薬剤師で薬剤師歴は8年目。
薬に対しては人一倍の信念を持っていて、常に一人でも多くの患者を救いたいという思いでいるが、それが故に患者に深入りする傾向がある。過去に白血病で妹を亡くした際に、薬剤師に助けられたのをきっかけにこの道を進む。

相原くるみ(あいはら くるみ)
演 - 西野七瀬
薬剤部の新人薬剤師。
元々薬剤師になりたかった訳ではないが、ある理由で薬剤師になる。しかし、患者や医師と対峙しながらも懸命に向き合おうとするみどりの姿を見ていくうちに、少しずつ薬剤師という仕事に対する気持ちに変化が起こる。

刈谷奈緒子(かりや なおこ)
演 - 桜井ユキ
薬剤部主任。部で唯一のがん薬物療法認定薬剤師。
余計な口を挟まずに淡々と仕事をこなす調剤のベテラン。超合理主義。患者一人一人に向き合うというよりは「多くの患者」のために働いている。元々は街の大手調剤薬局に副店長として勤めていたが、大量の薬を不必要な患者に処方するやり方に疑問を持ち辞める。

羽倉龍之介(はくら りゅうのすけ)
演 - 井之脇海
薬剤部の薬剤師で薬剤師歴は3年目。
薬剤部のムードメーカー。医学部の受験に失敗して、薬剤師の道に進む。

工藤虹子(くどう にじこ)
演 - 金澤美穂
薬剤部の薬剤師で薬剤師歴は4年目。監査担当。
病院内で広まっている噂話などを話すのが好き。

販田聡子(はんだ さとこ)
演 - 真矢ミキ
薬剤部部長。
薬剤部の薬剤師たちには常に気を遣っているが、優しさだけでは無く、保身のことも考えており、したたかさも併せ持つ。「分かる〜」が口癖。

七尾拓(ななお たく)
演 - 池田鉄洋
薬剤部副部長で治験管理担当。みどりの良い所を全く持って評価しておらず、むしろ薬剤師に相応しく無いと思っている。
薬剤部の中でも独特の不気味さを漂わせている。

荒神寛治(あらがみ かんじ)
演 - でんでん
薬剤の情報を専門的に管理するドラッグインフォメーション室の責任者。
一見飄々としているが、どんな患者であっても説き伏せてしまう不思議な力を持っている。

瀬野章吾(せの しょうご)
演 - 田中圭
薬剤部副部長。部で唯一の救急認定薬剤師。
一見すると無愛想に見えがちだが、みどりと同様薬剤師という仕事に誇りを持っている。同じ副部長の七尾とは犬猿の仲。突然病院内で吐血して倒れ、末期の非小細胞肺癌と診断された。

豊中瑠衣(とよなか るい)
演 - 臼田あさ美
救急センター医師。

久保山竜也(くぼやま たつや)
演 - 六角慎司
小児科医。

その他
小野塚綾(おのづか りょう)
演 - 成田凌(病気療養のため降板した清原翔から交代)
ドラッグストア「ナカノドラッグ」の薬剤師。病院薬剤師を嫌っている。葵みどりとは正反対で、一人一人の患者にいちいち気を使っていられないという性格の持ち主。成分の量を調整するためにアダラートCRを半分に割って処方するなど、薬効上あってはならないずさんな調剤をしている。

辰川秀三(たつかわ しゅうぞう)
演 - 迫田孝也(幼少期:田澤泰粋)
中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)店主。萬津総合病院に通院している。
とにかく“待つ”という行為を何より嫌い、医師だけでなく薬剤部の人間もその横暴ぶりには手を焼いている。

簑島心春(みのしま こはる)
演 - 穂志もえか(幼少期:森山のえる)
急性骨髄性白血病で、中学生の頃から萬津総合病院に入退院を繰り返している患者。
退院から2年後に萬津総合病院での臨床研修に参加する。

ゲスト
第1話
道場健太郎(みちば けんたろう)
演 - 前原滉(最終話)
萬津総合病院産婦人科の研修医。
2年後には萬津産婦人科医院の常勤医として勤める。

渡辺奈央(わたなべ なお)
演 - 安藤美優
I型糖尿病で入院中の患者。インスリン注射をわざと時間を変え打ち病院内で倒れる。

森本優花(もりもと ゆうか)
演 - 永瀬莉子
I型糖尿病で入院中の患者。

矢島詩織(やじま しおり)
演 - 西原亜希
切迫早産の疑いで入院中の患者。HELLP症候群を起こして緊急手術を受ける。

林雅樹(はやし まさき)
演 - 飯田基祐
萬津総合病院産婦人科医。葵みどりが患者を診察した行動に対し、医療安全委員会の議題として提議する。

倉本(くらもと)
演 - 久保田磨希
助産師。

奈央の母
演 - 久世星佳

美千代(みちよ)
演 - にしだまちこ
患者。

西田京三(にしだ きょうぞう)
演 - 桐山浩一(第3話)
患者。大きすぎる薬は飲めないという。

第2話
篠原麻利絵(しのはら まりえ)
演 - 大後寿々花
大宮清の娘。父と20年ぶりに再会する。

大宮清(おおみや きよし)
演 - 小林隆
右腕の骨折で入院中の患者。ロペラミドの過剰摂取で不整脈を引き起こして倒れる。

山口真央(やまぐち まお)
演 - 佐藤めぐみ
礼央の母。

山口礼央(やまぐち れお)
演 - 高木波瑠
マイコプラズマ肺炎患者の子ども。クラリスロマイシンの苦味を嫌がり薬を飲まない。

第3話
新田奏佑(にった そうすけ)
演 - 浅利陽介
萬津小学校教師。慢性糸球体腎炎で入院している患者。フェロ・グラデュメットの副作用が嫌で飲まず鉄欠乏性貧血を起こして倒れる。

柿沢信五(かきざわ しんご)
演 - 嶺岸煌桜
新田奏祐が担任持つクラスの児童。先生が気になり何度も病院に訪れる。

第4話
辰川太一(たつかわ たいち)
演 - 伊武雅刀(第5話)
末期の胃癌で入院中の患者。中華料理店「娘娘亭」店主・秀三の父。抗がん剤治療をせずに、医療用麻薬を使った緩和ケアに重点を置く治療を選ぶ。

辰川樹里(たつかわ じゅり)
演 - 久保田紗友(第5話)
秀三の娘。摂食障害に苦しんでいる。

羽倉秀一(はくら しゅういち)
演 - 菅原大吉
外傷性頸部症候群で入院中の患者。羽倉龍之介の父。複数のベンゾジアゼピン系の薬を服用して、物忘れの症状が出る。

羽倉志帆(はくら しほ)
演 - 宮田早苗
羽倉龍之介の母。

第5話
清水佐緒里(しみず さおり)
演 - 田中美里(第10話)
萬津総合病院の薬剤師。瀬野の母。
みどりの過去に深く関わる人物で、現在のみどりに多大な影響を与えたキーパーソン。

畑中聡(はたなか さとし)
演 - 長谷川朝晴(第9話・第10話)
萬津総合病院消化器内科の医師。

葵なな(あおい なな)
演 - 吉澤梨里花(第10話)
葵みどりの妹。子供の頃に白血病で亡くなる。 

第6話
小川早苗(おがわ さなえ)
演 - 高林由紀子
入院中の女性患者。スルタミシリンの服用がきっかけで腸内細菌のバランスが崩れてクロストリジウム・ディフィシル腸炎を引き起こす。

遠野倫(とおの りん)
演 - 山谷花純
月経困難症の患者。毎日飲んでいるハーブティの中に含まれるセント・ジョーンズ・ワートや日頃の不規則な生活で処方されているピルが効かない。

長崎浩(ながさき ひろし)
演 - 佐戸井けん太
町の開業医。小川早苗のかかりつけ医。早苗に請われて必要以上の薬を処方してしまう。

講師
演 - 中條サエ子
手芸教室の講師。

神戸(かんべ)
演 - 小貫加恵
手芸教室の会員。荒神の手芸の腕をほめる。みどりから小川早苗について尋ねられたときには、「知らない」と答える。

手芸教室の会員A
演 - ふくまつみ
荒神の手芸の腕をほめる。みどりから小川早苗について尋ねられたときには、「知らない」と答える。

手芸教室の会員B
演 - 福井裕子
荒神の手芸の腕をほめる。

第7話
織原未輝斗(おりはら みきと)
演 - 一ノ瀬颯
急性骨髄性白血病で入院中の高校生。

長谷川愛里(はせがわ あいり)
演 - 出口夏希
バッドキアリ症候群で入院中の女子高生。

古賀万奈美(こが まなみ)
演 - 渡辺真起子
私設秘書へのパワハラ疑惑が持たれている国会議員。

鴨井健介(かもい けんすけ)
演 - モロ師岡
古賀の第一秘書。

大津君郎(おおつ きみお)
演 - 瀧川英次
萬津総合病院整形外科医。

心春の母
演 - 土井きよ美

第8話
増田航平(ますだ こうへい)〈38〉
演 - 田中幸太朗
萬津総合病院でアレルギー性鼻炎のため薬を処方してもらっている男性。ステロイドが含まれているセレスタミンを息子の翔太に飲ませる。

増田翔太(ますだ しょうた)
演 - 川原瑛都
航平と環希の息子。ハウスダストのアレルギーをもつ。

増田環希(ますだ たまき)
演 - 田川可奈美
航平の妻。萬津総合病院に出産間近で入院している。

仁科敦夫(にしな あつお)
演 - 東根作寿英
在宅医療に特化した調剤薬局「笹の葉薬局」の代表。

荒神泰子(あらがみ やすこ)
演 - 大塚良重
寛治の妻。末期の大腸癌で在宅医療を行なっている。意識混濁でせん妄もある状態。痛みが激しくなってきたため鎮静剤のミダゾラムを投与する。

本庄泰史(ほんじょう やすし)
演 - 住田隆
荒神泰子の主治医。

第9話
若月陽菜(わかつき はるな)
演 - 徳永えり
入院中の女性患者。抗不安薬のロラゼパムや睡眠導入剤のゾピクロンのオーバードースが原因で搬送される。薬に依存している状態のため、身体的・精神的ともに非常に不安定な状況にある。

栗原謙介(くりはら けんすけ)
演 - 高橋光臣
陽菜の元夫。陽菜を精神的に追い詰めた要因が自分にあると感じ、離婚後も陽菜のことを気にかけている。

第10話
丸岡はじめ(まるおか はじめ)
演 - 近藤公園
心筋梗塞で入院中の患者。

丸岡彩乃(まるおか あやの)
演 - 宮澤佐江
はじめの妻。

最終話
向坂千歳(さきさか ちとせ)
演 - 土村芳
てんかんの持病がある初産婦。「萬津産婦人科医院」に入院中の患者。抗てんかん薬「デパケン」を飲まずに捨てている。

向坂世津子(さきさか せつこ)
演 - 朝加真由美
千歳の母。

星名優(ほしな ゆう)
演 - 入山法子
子宮頚管長の短縮で「萬津産婦人科医院」に入院中の妊婦。

木下佳純(きのした かすみ)
演 - 伊勢志摩
「萬津産婦人科医院」に勤める助産師。

岩澤朱里(いわさわ しゅり)
演 - 佐藤真弓
「萬津産婦人科医院」に勤める看護師。

加藤静香(かとう しずか)
演 - 水田萌木
「萬津産婦人科医院」に勤める看護師。

米川理恵(よねかわ りえ)
演 - 小松彩夏
「萬津産婦人科医院」で6人目の子どもを産む妊婦。

米川和馬(よねかわ かずま)
演 - 牧田哲也
理恵の夫。

カフェ「いきいき」の店主
演 - 夙川アトム

スタッフ
原作 - 荒井ママレ (医療原案:富野浩充) 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(月刊コミックゼノン / 徳間書店連載中)
脚本 - 黒岩勉
主題歌 - DREAMS COME TRUE 「YES AND NO」(ユニバーサルシグマ)
音楽 - 信澤宣明
医療監修 - 松本尚、原義明(日本医科大学)、茨木保(いばらきレディースクリニック)
薬剤師監修 - 伊勢雄也(日本医科大学付属病院)、瀬久光(日本医科大学多摩永山病院)、笠原英城(日本医科大学武蔵小杉病院)、實川東洋(日本医科大学千葉北総病院)
薬剤師指導 - 日本医科大附属四病院薬剤部
看護指導 - 石田喜代美
プロデュース - 野田悠介
演出 - 田中亮、相沢秀幸、野田悠介
制作著作 - フジテレビ第一制作室


番組公式サイト
アンサングシンデレラ - Wikipedia

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索