2021年01月01日

30禁 それは30歳未満お断りの恋。 TOP

『30禁 それは30歳未満お断りの恋。』は、フジテレビのブレイクマンデー24枠(毎週月曜 24:25〜24:55)で、2021年1月11日から同年3月1日まで放送された。全8話。主演は松井玲奈。


各話あらすじ
第1話 2021年1月11日「大誤算」
 人もまばらな社内で働く森山志乃。仕事を終え帰ろうとすると、ビルの表であきらかに自分よりも年下の男の子、真雪に声を掛けられ、いつの日か熱中症で苦しんでいたところに水を差しだしてくれた志乃に一目ぼれしたことを告げられる。告白された志乃は結婚相手ができるまでという条件で付き合うことに。しかし、真雪との幸せな日々を過ごしていた矢先に、母親からお見合いの連絡がきてしまう。真雪と別れようとするが、真っ直ぐな思いに心が揺れ、真雪との関係を絶ちきれずにいた・・・。


第2話 2021年1月18日「完璧なお見合い」
 河合(福士誠治)とのデートを選んだ志乃(松井玲奈)だが、デートが近づくにつれ、真雪(鈴木仁)と連絡が取れなくなってしまう。実は、真雪は志乃に内緒でプレゼントを買うためにアルバイトをして、体調を崩していたのだ。胸を打たれた志乃は、体調が良くなるまで自分の家で暮らすように伝え、2人は新しい生活をスタートさせるが、いつしか2人の間には溝ができてしまう…。


第3話 2021年1月25日「結婚できない人」
 河合とのデートを選んだ志乃。デートが近づくにつれ、真雪との連絡がつかなくなってしまう。デート当日、真雪のことが気になっている志乃の元に突然真雪からの連絡がくる。風邪をひいている様子の真雪に気が気でない志乃は河合とのデートを切り上げ真雪のもとへ向かう。真雪が志乃に内緒でプレゼントを買うために仕事以外にバイトを入れていたことを知り、志乃は胸が打たれ、体調がよくなるまで自分の家で暮らすように伝える。真雪との新しい生活をスタートさせながらも河合とのデートを続ける志乃。いつしか2人の間には溝ができてしまう・・・。


第4話 2021年2月1日「「捨てます」
 志乃の勤める四つ葉ホームズは40周年を迎えCM撮影をすることに。撮影当日、イメージキャラクターを務める逢坂美鶴から、河合と同級生だったことを聞いた志乃は河合の恋人が美鶴であることに気づき、河合に対して不信感を募らせると同時に河合を責める権利はないと悩んでしまう。その思いを河合にぶつける志乃だったが、河合にきっぱり美鶴を捨てること宣言され、余計に心が揺れるのだった。一方で真雪との関係に思い悩むが、真雪が本気で向き合ってくれるからこそ、二人の間で迷う自分の気持ちにケリをつけ、真雪を捨てることを決めるのだった。


第5話 2021年2月8日「31歳の選択」
 河合からプロポーズを受けた志乃。真雪との恋を終わらせ河合と真剣に付き合うことを決めた矢先、真雪からも思いがけずプロポーズされてしまう。真剣な真雪の思いを感じつつも、年齢の引け目に打ち勝つことができず真雪の元から去る志乃。河合とのプロポーズを受け入れホテルに向かうのだが・・・


第6話 2021年2月15日「揺れる」
 河合(福士誠治)を選んだ志乃(松井玲奈)だったが真雪(鈴木仁)を打ち消すことができず、涙を流してしまう。一方、真雪は志乃への思いを諦めきれず、もう一度気持ちをぶつけることに。お互いの思いが錯綜する中、河合も消すことができない美鶴(太田莉菜)への思いを胸にある行動に出る。


第7話 2021年2月22日「9歳下と付き合うという事」
 志乃と河合はそれぞれの自分の感情に気づき互いに別れを選び、志乃は真雪と、河合は美鶴と付き合うことにする。しかし、結婚したい真雪とまだ結婚しなくていいという志乃の間でまたしても溝が生まれてしまう。一方、河合も結婚にこだわらず一緒にいようと美鶴に伝えるのだが・・・。


最終話 2021年3月1日「結婚の壁」
 10歳上という引け目からなかなか結婚に踏み切れない志乃。偶然美鶴とお酒を飲むことになり、30代だからこその恋愛観や結婚観を語ることで改めて真雪とのことを冷静に考え始める。一方美鶴も結婚を優先し女優を辞めようと考えていることを河合に伝えるのだが・・・。
要領よく結婚がしたいと思っていた志乃が、真雪との出会い、河合とのお見合いを経て、選んだ答えとは・・・。


概要
結婚を意識し始めた30歳の女性が、大人としての理性や現実に迫られながらも、理想の恋を追いかける姿を描く畑亜希美の同名漫画を、松井玲奈主演で連続ドラマ化。松井演じる主人公の森山志乃に突然告白する9歳年下の佐藤真雪には鈴木仁が扮する。

「結婚相手ができるまで」という条件を出し、真雪と交際を始める志乃だったが、互いの恋愛観や結婚観を乗り越え、葛藤しながらも前へ突き進んでいく。共演者には、森矢カンナ、出口夏希、円城寺あや、有沢雪、鎌滝恵利、太田莉菜、おかやまはじめ、福士誠治ら多彩なキャストが名を連ねる。


ストーリー
30歳の会社員・森山志乃(松井玲奈)は、彼氏はいないが仕事も恋も遊びも一通り経験してきて、そろそろ結婚を意識する年頃。同年代の男性と、お互いに駆け引きせず要領よく結婚したいと考えていた。

そんなある日、志乃は9歳年下の佐藤真雪(鈴木仁)から突然告白される。驚くよりあっけにとられる志乃だったが、真雪の実直さから「結婚相手ができるまで」という条件付きで交際を始めることにする。結婚と恋愛は別ものともいわれる世の中で、志乃と真雪は、年の差や互いの恋愛観や結婚観を乗り越え、葛藤しながらも前へ突き進んでいく。


キャスト
松井玲奈
森山志乃 役
住宅メーカー「四つ葉ホームズ」で広報課長として働く30歳。仕事も恋も遊びも大抵のことは一通り経験してきて、そろそろ結婚したいと考えている。彼氏はいないが、同年代と駆け引きせずに要領よく結婚して生きていこうと思っていたある日、9歳年下の真雪から突然告白される。

鈴木仁
佐藤真雪 役
熱中症で苦しんでいた時に水を差し出してくれた志乃に一目ぼれ。仕事を終え帰ろうとしていた志乃に告白する。志乃に結婚相手ができるまで、という条件付きで付き合うことに。

スタッフ
原作:畑亜希美「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」(小学館「姉系プチコミック」連載中)
脚本:関久代
演出:宮脇亮、浅見真史
プロデューサー:清水一幸、木村綾乃

主題歌:おまじない/ほのかりん


番組公式サイト

『30禁 それは30歳未満お断りの恋。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

監察医 朝顔 第2シリーズ TOP

『監察医 朝顔』(かんさつい あさがお)第2シリーズは、2020年11月2日から2021年3月22日まで、フジテレビ系列で「月9」枠(毎週月曜 21:00〜21:54)に放送された。主演は上野樹里。全19話。初回は30分拡大(21:00 - 22:24)。フジテレビ系「月9」史上初めて2クールで放送されている。

第1シリーズ
『監察医 朝顔』は、2019年7月8日から同年9月23日まで、「月9」(毎週月曜 21:00〜21:54)で放送された。全11話。主演は上野樹里。


各話あらすじ 平均視聴率 11.48%
第1話 2020年11月2日「法医の娘と刑事の父と夫がつむぐ命の物語歩道橋事故に隠された真実とは…」 ※初回30分拡大(21:00 - 22:24) 視聴率 13.8%
 所轄刑事の父・平(時任三郎)と夫で神奈川県警捜査一課刑事の桑原(風間俊介)、5歳の娘・つぐみ(加藤柚凪)と暮らす法医学者の朝顔(上野樹里)は、火災報知器音を聞いたイベント客が立体歩道橋で群衆雪崩を起こした事故の被害者の解剖を担当する。平らが事故原因を調べると、火災はなく異臭に関する証言が。さらに被害者の夫・祐樹(松田元太)がこれは殺人だと訴える。

第2話 2020年11月9日「双子の少年が突然死!2人が隠した悲しい秘密とは」 視聴率 10.3%
 腹部に内出血がある男子中学生の遺体が見つかり、平(時任三郎)や係長の山倉(戸次重幸)らが捜査を開始。つぐみ(加藤柚凪)を桑原(風間俊介)に任せ、休み返上で解剖に臨んだ朝顔(上野樹里)だが、死因の確定は難航する。そんな中、遺体が双子の弟で、彼らの父親が意識不明で入院したと判明。やがて、双子が所属する少年野球チームの監督・三輪(金ちゃん)と父親に不審な点が浮上する。

第3話 2020年11月16日「ミイラ化遺体は20年前の凶悪犯!?」 視聴率 12.1%
 万木家にやって来た山倉(戸次重幸)が抱える事情が明らかになる中、朝顔(上野樹里)は主任教授の茶子(山口智子)らとミイラ化した遺体を調べることに。遺体は重要事件の容疑者の可能性があったが、個人の特定は困難を極める。法歯学者の絵美(平岩紙)や法医学者の光子(志田未来)らの調べで情報が集まる一方で、朝顔は平(時任三郎)の決意を桑原(風間俊介)に明かす。

第4話 2020年11月23日「密室殺人の謎!朝顔秘密を知る」 視聴率 12.4%
 ウェブデザイナーの亜衣の遺体が自宅で発見され、朝顔(上野樹里)や神奈川県警の検視室長となった伊東(三宅弘城)らが現場へと向かう。密室状態の現場を見て、伊東は自殺を疑うが、朝顔は頸部に残された他殺の痕跡に気付く。ところがその後、光子(志田未来)らと臨んだ解剖では血液の状態に病死の所見が。さらに、平(時任三郎)らが話を聞いた亜衣の姉・美優(高梨臨)と恋人・岸川がそれぞれ互いを疑うような証言をし、真っ向から対立する。一方で、家族に関するニュースに驚く桑原(風間俊介)は、移転を決めた平と話をする。

第5話 2020年11月30日「朝顔東北で解剖!?桑原夫妻は…」 視聴率 10.0%
 刑事となった桑原(風間俊介)の姉・忍(ともさかりえ)らと共に全身切り傷だらけの男性遺体の解剖に立ち会った平(時任三郎)は、胸の血痕に疑念を。皆で究明に動く中、朝顔(上野樹里)は祖父・浩之(柄本明)のいる東北の町で、娘が独りで介護していた寝たきり女性の遺体を調べることになる。その間、つぐみ(加藤柚凪)と過ごす浩之の元を食堂店主・美幸(大竹しのぶ)が訪ね…。

第6話 2020年12月7日「桑原射殺事件!朝顔が知る残酷な真実」 視聴率 11.4%
 つぐみ(加藤柚凪)を連れて出勤した朝顔(上野樹里)らの元に、射殺された聖奈(中村里帆)という女性の解剖依頼が舞い込んだ。一方、事件の現場にいた桑原(風間俊介)は事情聴取を受けることに。桑原は、聖奈を撃ったのは交際相手の桐谷だと証言するが、現場からは物証が出ない。その頃、桑原の件を知らない平(時任三郎)は浩之(柄本明)を訪ね、移住の話を切り出していた。

第7話 2020年12月14日「桑原射殺事件解決編!朝顔第1章ここに完結!」 視聴率 9.5%
 朝顔(上野樹里)の解剖した遺体が、殺された聖奈(中村里帆)の恋人で、桑原(風間俊介)が真犯人だと話す桐谷と判明。死亡推定時刻は聖奈の死の前で、朝顔は現場調査を望むが阻まれる。茶子(山口智子)の案で、担当となった光子(志田未来)のサポートに回った朝顔は徹底調査を開始。だが、新事実は見つからない。事態を知った平(時任三郎)は、山倉(戸次重幸)にあることを頼む。

第8話 2020年12月21日「新章スタート! 朝顔、娘と2人暮らし…30年前の事件が」 視聴率 10.1%
 朝顔(上野樹里)は海岸の岩場で発見された身元不明の男性遺体を解剖する。崖の上にそろえられた靴から自殺と思われたが、朝顔は誰かを殴った場合に見られる右手の甲の骨折が気になる。茶子(山口智子)によると、その遺体は30年前に解剖を担当した事件の関係者だという。一方、浩之(柄本明)の家に引っ越してきた平(時任三郎)は、美幸(大竹しのぶ)の食堂を訪ねる。

第9話 2020年12月28日「年末最後は2時間拡大SP女子大生連続刺殺事件にSNSの暴走!朝顔の心の叫びに死者を想う10分間ラスト…」 ※年末2時間スペシャル(21:00 - 22:48) 視聴率 10.2%
 朝顔(上野樹里)は、桑原(風間俊介)が不在の中、つぐみ(加藤柚凪)の保育園の運動会に。その頃、法医学教室では、背中を複数回刺されて死亡した読者モデルの女子大生の解剖が行われる。光子(志田未来)は女子大生の事件をさらに調べることにし、朝顔もそれを手伝おうとするが、茶子(山口智子)から休暇を取るよう促される。一方、桑原は拳銃を発砲した件で、審議会に呼び出される。

※2021年1月4日は『教場II』(21:00 - 23:28)放送のため休止

新春SP 2021年1月11日「新春の2時間SP!朝顔と桑原の出会いとなれ初めが初公開…!超ラブラブ新婚生活&つぐみ出産奮闘記も!解剖前の“あの言葉”誕生秘話に父娘初めてのふたり旅は箱根へ…朝顔の本音」 ※新春2時間スペシャル(21:00 - 22:48) 視聴率 10.9%
 朝顔(上野樹里)と桑原(風間俊介)との出会いや、朝顔がつぐみを身ごもってから生まれるまでのことなど、これまで描かれることのなかった朝顔たちの宝物のような物語を描いていきます。

第10話 2021年1月18日「解剖で怪我…感染症と懸命に闘う法医の苦しみ」 視聴率 12.4%
 茶子(山口智子)のいない法医学教室は大忙し。朝顔(上野樹里)は書類仕事や解剖に追われていた。一方、美幸(大竹しのぶ)の仕事に手を貸すようになった平(時任三郎)は、店に鍵を忘れる。そんな折、男性の転落遺体の解剖依頼が入り、光子(志田未来)が執刀をすることに。だが疲労がたたり、解剖中に指を切ってしまう。さらに遺体に感染症の疑いが浮上し事態は緊迫する。

第11話 2021年1月25日「トンネル崩落事故!朝顔と桑原に衝撃のラスト」視聴率 10.2%
 平(時任三郎)は忘れ物の多さを自覚し、美幸(大竹しのぶ)に相談。薬物を過剰摂取した若者の遺体を調べていた朝顔(上野樹里)は、浩之(柄本明)の転院の連絡を受け、つぐみ(加藤柚凪)を連れて東北へ向かう。一方、桑原(風間俊介)の交番にトンネルの‘お化け’の通報が。見舞いの席で、‘亡き母の歯’の調査を巡り浩之とぶつかってしまった朝顔は、平の異変も確信し…。

第12話 2021年2月1日「つぐみはどこに!?娘の家出に涙…あの人が帰ってくる!?」 視聴率 12.6%
 つぐみ(加藤柚凪)がいなくなったと忍(ともさかりえ)から連絡を受けた朝顔(上野樹里)は、桑原(風間俊介)と共に長野の事故現場から自宅へ急ぎ戻る。山倉(戸次重幸)らも協力する中、付近を必死で捜す朝顔は自らを責める。法医学教室には薬物を過剰摂取した若者の遺体が相次いで運ばれ、警察は頻発する薬物事件との関連を捜査。一方、平(時任三郎)の症状は進んでいた。

第13話 2021年2月8日「茶子先生が帰ってきた!そしてあの男も…?」 視聴率 11.6%
 突然やって来た茶子(山口智子)の姿に法医学教室の一同が驚く中、朝顔(上野樹里)は薬物中毒で亡くなった若い女性の母親・翠(黒沢あすか)から話を聞く。一方、高橋(中尾明慶)はパン店の愛菜(矢作穂香)に会い、マフラーを返却。法医学教室には独居の高齢女性の解剖依頼が入る。桑原(風間俊介)は平(時任三郎)に訪問したいと打診するが、拒絶され、電話を切られてしまう。

第14話 2021年2月15日「孤独編ついに完結!家族が集うクリスマスに涙」 視聴率 11.8%
 休みを朝顔(上野樹里)らと過ごす桑原(風間俊介)は神奈川県警に戻れるよう上層部に頼んで回るが、反応は薄い。法医学教室では男性の遺体を解剖する中、朝顔は平(時任三郎)に会いに行くと決意。美幸(大竹しのぶ)の支えで暮らす平は、事前に知らせたことも忘れ、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)の来訪に驚く。そして朝顔はあらゆる場所にメモが貼られた平の部屋に言葉を失う。

第15話 2021年2月22日「最終章家族の時間編!万木家のお正月…」 視聴率 10.5%
 遺体を生前の姿に近づける‘エンバーマー’の茶子(山口智子)が、海外で自殺と断定された男性の遺族から再解剖を頼まれる。男性の娘である優香(菅野莉央)は、強行犯係の森本(森本慎太郎)の友人。朝顔(上野樹里)は、現地での話から自殺に対して不信感を抱いた優香の依頼を受けることになる。一方、平(時任三郎)と再び同居する万木家に桑原(風間俊介)の両親がやって来る。

第16話 2021年3月1日「史上最凶の殺人!祖父に語る朝顔の嘘」 視聴率 11.1%
 浩之(柄本明)の病室に駆け付けた朝顔(上野樹里)は、‘歯’のことを話そうと決意。神奈川県警に戻った桑原(風間俊介)は、2011年に起きた未解決の一家殺人事件の新情報を得る。容疑者は不起訴になっていたが、同じ現場で新たに男性の遺体が見つかり、傷の状態から同一犯の可能性が浮上。朝顔は当時捜査に当たった平(時任三郎)の協力を得たいと頼まれ、返答に迷う。

第17話 2021年3月8日「みんな、おかえり…母との再会」 視聴率 12.4%
 朝顔(上野樹里)らは生後8カ月の乳児の解剖依頼を受ける。おもちゃの誤嚥(ごえん)と分かるが、忍(ともさかりえ)らは虐待を視野に捜査。母親の直子(岡崎紗絵)の態度がまるでひとごとのようだったという。朝顔が児童虐待防止の委員会に参加して程なく、別の乳児が転落して死亡したとの報が入る。一方、茶子(山口智子)と会った平(時任三郎)は、手伝ってほしいことがあると頼む。

第18話 2021年3月15日「残り2話!残された時間は少ない…父、忘れる」 視聴率 13.0%
 平(時任三郎)やつぐみ(加藤柚凪)と共に浩之(柄本明)を送った朝顔(上野樹里)は、浩之が朝顔の結婚式のために礼服を用意していたことを知る。一家殺人事件を調べる桑原(風間俊介)は思いがけない人物と組むことに。法医学教室には投身自殺をしたと思われる女性の解剖依頼が入った。妊娠中のため解剖には携わらず、現場確認に出向いた朝顔は、転落場所を不審に思う。

最終話 2021年3月22日「ついに完結!最後の悲劇に立ち向かう…!朝顔と桑原の結婚式、父のスピーチ7分間」 視聴率 13.3%
 森本(森本慎太郎)が不審な男に刺された。意識を失う直前に忍(ともさかりえ)に伝えた言葉から、過去の一家殺人事件の犯人と同一犯の可能性が浮かび上がる。‘最後の相棒’の受難に居ても立ってもいられない平(時任三郎)は山倉(戸次重幸)らに頼み込み、桑原(風間俊介)らの捜査を手伝うことに。森本の容体が予断を許さない中、朝顔(上野樹里)も光子(志田未来)らと共に、一家殺人事件の解剖記録などを徹底的に調べる。やがて、朝顔がある結論にたどり着く中、小学校周辺で発生した通り魔事件の知らせが入る。


概要
上野樹里主演で法医学者と刑事という異色の父娘を描いた「監察医 朝顔」の続編。“月9”初の2クール放送で、さまざまな事件と遺体を扱いながら、東日本大震災と母の死に朝顔がより深く向き合っていく。前作同様、主人公で法医学者の万木朝顔を上野、朝顔の父でベテラン刑事の万木平を時任三郎、朝顔の夫で刑事の桑原真也を風間俊介、一人娘のつぐみを加藤柚凪が演じる。

前作のラストで、母が被災した東北の海辺の街を再び訪れることができた朝顔。その翌年の春から物語はスタートする。今作では東日本大震災以外の大規模災害にも目を向け、朝顔を通して被災した土地の“今”に、より具体的に迫る。


ストーリー 
万木朝顔(上野樹里)は悲しみを抱えながらも、母の実家があり、母が地震で被災した東北の海辺の街を訪れることができるようになった。その翌年の春、朝顔は変わらず興雲大学法医学教室で法医学者として働いていた。父の平(時任三郎)は、それまでと同じく神奈川県警野毛山署の強行犯係で刑事として働き、時間があれば東北へ向かい妻の遺体を捜していた。

一方、朝顔の夫で刑事の桑原真也(風間俊介)は神奈川県警捜査一課で多忙な日々を送り、娘のつぐみ(加藤柚凪)は最近になって「弟が欲しい」と朝顔たちにこぼすように。そんな中、朝顔はあるきっかけで、平の代わりに母の遺体を捜すため1人で東北の地を訪れることになる。


キャスト
上野樹里
万木朝顔 役
神奈川県の興雲大学法医学教室に勤務する法医学者。東日本大震災で母・里子が行方不明になり、その遺体すら見つからないという悲しみを抱える。法医学者として、死因を明らかにし“生きた証”を見つけ出すため、日々懸命に真摯に遺体と向き合う。刑事の桑原と結婚し、娘のつぐみが誕生。父の平と4人で暮らしている。

時任三郎
万木平 役
朝顔の父。朝顔がいる法医学教室が管轄している神奈川県警野毛山署強行犯係のベテラン刑事。朝顔に輪をかけて真面目な性格で、手掛かりになる可能性が少しでもあるならば、どんな些細なことも調べ上げる。時間があれば東北へ向かい、東日本大震災で被災し行方不明となっている妻・里子の遺体を捜している。

風間俊介
桑原真也 役
朝顔の夫で、平と同じ野毛山署強行犯係に勤める刑事だったが、神奈川県警捜査一課に栄転した。正義感が強く謙虚な好青年である一方、小心者で心配性な一面もある。朝顔とは共働きで、基本的に家事と育児は折半だが、平を頼る時もある。

山口智子
夏目茶子 役
興雲大学法医学教室の主任教授。一つの死の影には多くの人たちの悲しみがあるのを忘れないことが仕事の矜持。その言動は自由奔放で神出鬼没、年齢不詳で謎多き女性。法医学者・朝顔の一番の理解者であり、朝顔にとっては法医学者を目指すきっかけにもなった人物。

柄本明
嶋田浩之 役
里子の父であり、朝顔の祖父。もともと陽気な性格ではないものの、東日本大震災以降、人が変わったようにふさぎ込むことも。孫の朝顔とは仲が良く、ひ孫のつぐみを溺愛する。里子の遺体を捜しに東北に来る平に冷たく当たっていたが、思いを受け入れ、自分も捜すようになった。

スタッフ
原作:原作・香川まさひと 漫画・木村直巳 監修・佐藤喜宣「監察医 朝顔」(実業之日本社)
脚本:根本ノンジ
演出:平野眞
演出:阿部雅和
プロデューサー:金城綾香

主題歌:朝顔/折坂悠太


番組公式サイト
監察医 朝顔 - Wikipedia

『監察医 朝顔 第2シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

2020年秋ドラマ(10-12月)

20:00 21:00 22:00 23:00 24:00
CX 全15話
20/4/13〜10/19
SUITS/スーツ2

CX
20/11/2〜
監察医 朝顔
第2シリーズ

TX 全7話
20/10/26〜12/14
共演NG
CX 全10話
20/10/19〜12/21
時をかけるバンド
CX 全10話
20/10/19〜12/21
あの子が生まれる…
NTV 全10話
20/10/19〜12/21
バベル九朔
  CX 全5話
20/9/22〜10/20
DIVER-特殊潜入班-

CX 全9話
20/10/27〜12/22
姉ちゃんの恋人
TBS 全4話
20/9/15〜10/6
おカネの切れ目が
恋のはじまり

TBS 全10話
20/10/20〜12/22
この恋あたためますか
TBS 全8話
20/9/9〜10/27
荒ぶる季節の
乙女どもよ。


TBS 全6話
20/11/3〜12/8
そのご縁、
お届けします
―メルカリであった
ほんとの話―
EX
20/10/14〜
相棒season19
NTV 全10話
20/10/14〜12/23.
#リモラブ
〜普通の恋は邪道〜
TX 全12話
20/10/7〜12/23
メンズ校

TX 全6話
20/10/7〜11/11
だから
私はメイクする


TX
20/11/18〜12/23
38歳バツイチ独身女が
マッチングアプリを
やってみた結果日記


NTV 全6話
20/10/21〜11/25
ただいま!
小山内三兄弟


TX 全12話
20/10/7〜11/25
闇芝居(生)

TX 全5話
20/12/2〜12/23
東京デザインが
生まれる日
EX 全9話
20/10/22〜12/17
科捜研の女20
EX 全8話
20/10/22〜12/10
七人の秘書
CX 全9話
20/10/15〜12/10
ルパンの娘2
NTV 全6話
20/10/8〜11/12
マネキン・
ナイト・フィーバー


NTV 全6話
20/11/19〜12/24
6 from HiGH&LOW
THE WORST


TX 全12話
20/10/8〜12/24
30歳まで童貞だと
魔法使いに
なれるらしい
TX 全7話
20/10/23〜12/4
記憶捜査2
〜新宿東署事件
ファイル〜
NHK 全7話
20/10/9〜11/20
タリオ 復讐代行の2人

TBS 全6話
20/9/11〜10/16
キワドい2人-K2-
池袋署刑事課神崎・
黒木


TBS 全9話
20/10/23〜12/18
恋する母たち
EX
20/10/9〜
24 JAPAN
TX 全12話
20/10/2〜12/18
あのコの夢を
見たんです。


TX 全6話
20/10/2〜11/6
歴史迷宮からの脱出
〜リアル脱出ゲーム
×テレビ東京〜


TX 全6話
20/11/13〜12/18
NHK 全5話
20/9/19〜10/17
天使にリクエストを
〜人生最後の願い〜
NTV 全10話
20/10/10〜12/12
35歳の少女
EX 全9話
20/10/31〜12/19
先生を消す方程式。
NHK 全6話
20/9/12〜10/17
彼女が成仏できない理由

NHK 全8話
20/10/31〜12/19
閻魔堂沙羅の推理奇譚
CX 全7話
20/8/29〜10/10
恐怖新聞

CX 全10話
20/10/17〜12/19
さくらの親子丼3
EX 全10話
20/10/3〜12/6
マリーミー!
TBS 全10話
20/10/11〜12/13
危険なビーナス
NTV 全10話
20/10/11〜12/13
極主夫道
20:00 21:00 22:00 23:00 24:00

『2020年秋ドラマ(10-12月)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

年の差婚 TOP

『年の差婚』は、2020年12月15日から2021年2月9日まで、毎週水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜)にTBS系ドラマイズム枠で放送された。全8話。主演葵わかな。


各話あらすじ
第1話 2020年12月15日
 恋愛経験ほぼゼロの超箱入り娘・村上舞衣子(葵わかな)は、会社経営者の父・源一郎(吹越満)のススメでお見合いをすることに。相手は20歳年上のバツイチの男性ということもあり、あまり気が進まない舞衣子だったが、花里晴海(竹財輝之助)にいざ会ってみると大人の雰囲気漂わせるステキな男性で…。ピンときたからには、超・超・超アタック!3回目のデートでキスをせがむと、記入済みの婚姻届けを晴海に渡し…!?色気溢れるバツイチ44歳の晴海と、24歳・純真無垢な舞衣子との“おじキュン×ピュアラブ”な新婚生活が始まる…!!


第2話 2020年12月22日
 ついに妻になった超ピュア女子・舞衣子(葵わかな)は、職場の上司の竹田紫(河井青葉)夫婦をホームパーティに誘う。晴海(竹材輝之助)は自慢の料理でおもてなし、舞衣子は改めて優しくてカッコイイ晴海の魅力を実感…♡ 一方で、こんなに素敵な晴海と離婚した理由が気になるように…。そんな中、晴海に前妻・美雪(松本若菜)から着信が。連絡取っていないと言っていたのに…。そして、事態は急展開!? 前妻×今嫁の三角関係ぼっ発の予感!?

第3話 2021年1月5日
 舞衣子(葵わかな)は、晴海(竹財輝之助)に初めて嘘をついてしまう。幼い頃から大事にしているカメのぬいぐるみを探しているなんて、子供っぽくて言えない…。一方、仕事では大きなプレゼンに参加することになり、新進気鋭の空間デザイナーのショーン・一ノ瀬(吉野北人)と出会うも…え、もしかして大学の同級生の××××!? イケメン×ハイスぺ男子のショーンの登場に、晴海も初めて嫉妬…!? そして、皆が帰ったオフィスで…上半身裸のショーン×舞衣子!? ドキドキ♡な展開に目が離せない――!

第4話 2021年1月12日
 「俺じゃダメ?」2人きりになったオフィスで、ショーン(吉野北人)は舞衣子(葵わかな)の肩に手をのせ…急接近♡!?一方、晴海(竹財輝之助)は、舞衣子に掛けた電話にショーンが出たことにヤキモキ…。そして舞衣子は、改めて晴海に自分と結婚した理由を聞いてみたところ、予想外の返答に超絶ショック!プレゼンに向け、準備を進める舞衣子とショーン。舞衣子の心を掴むべく、晴海はあるものを作り、44歳中年イケオジの本領発揮――!?

第5話 2021年1月19日
 突如若い女にぶつかられ、スマホを落としてしまう晴海(竹財輝之助)。スマホの修理を断ると、急に甘い誘いを受けて…え、これってハニートラップ!? そして、イタリアから帰国した舞衣子(葵わかな)のはとこ・理音(小野寺晃良)と急遽一緒に住むことになり…。舞衣子と恋人のように親しげな理音に、イケオジ晴海も終始大人の余裕がなくなる――!?

第6話 2021年1月26日
 目も合わせない晴海(竹財輝之助)と理音(小野寺晃良)の様子を見て、舞衣子(葵わかな)は別荘でバーベキューを提案!父・源一郎(吹越満)と秘書の崎田(徳井優)一家も交え、久々に穏やかでほっこりした1日…。しかし、晴海と理音の関係はさらに悪化!?
そして舞衣子もある決断をし――!?ピュアラブな新婚生活も大波乱の展開に!?

第7話 2021年2月2日
 晴海(竹財輝之助)が目を覚ますと、枕元には「実家に帰らせていただきます」と舞衣子(葵わかな)からの置き手紙。理音(小野寺晃良)を追い出した理由をあえて言わなかったが、こんな事態になると思っておらず…。電話に出ない舞衣子ときちんと話をするため、晴海は実家に迎えに行くが…。一方、夜の屋上で舞衣子は理音から「舞衣子のことが好き」と禁断の告白!?

最終話 2021年2月9日
 「舞衣子のことが好きなんだよ」真剣な表情で理音(小野寺晃良)に告白された舞衣子(葵わかな)は、「晴海(竹財輝之助)と縁を切るか、自分と縁を切るか」究極の選択を迫られる…。翌日、理音の晴海に対するある誤解を解くため、舞衣子は晴海に○○を提案!そして、レストランには晴海と舞衣子、晴海の元嫁・美雪(松本若菜)と…、理音が大集合!?前代未聞の4者会談が幕開ける――!?


概要
電子コミック配信サービスでランキング1位を獲得した同名漫画を、葵わかな&竹財輝之助のダブル主演で連続ドラマ化。男性に全く縁がなかった24歳のド天然お嬢さま・村上舞衣子が、お見合いで出会った20歳年上のバツイチ男性・花里晴海とたった3回デートをしただけで結婚。“おじキュン”דピュアラブ”な2人の新婚生活を描く。

箱入り娘のヒロイン・舞衣子を葵、舞衣子に振り回されつつも彼女にひかれていく晴海を竹財が演じる。監督は“胸キュン映画の巨匠”廣木隆一が務め、年の差婚ならではの問題を乗り越えていく2人の心情を丁寧に紡ぐ。ドラマではさらに年の差を広げて描き、原作にはないオリジナルのストーリーも展開される。


ストーリー
男性に全く縁がなかった24歳の超箱入り娘・村上舞衣子(葵わかな)は、父親の勧めで44歳バツイチの花里晴海(竹財輝之助)とお見合いをすることに。気乗りしない舞衣子だったが、会ってみると大人の雰囲気を漂わせる晴海にときめき、猛アプローチ。一方、晴海は大事な取引先の社長の娘ということで、一度会って断るつもりでいたが、舞衣子に気に入られてしまう。

想像を超えてくる舞衣子に終始振り回されっぱなしの晴海だったが、彼女の真っすぐで潔く凛々しいところにひかれ、3回目のデートで舞衣子から渡された記入済みの婚姻届を受け取り、超スピード婚。年の差20歳の新婚生活がスタートする。


キャスト
葵わかな
村上舞衣子 役
全く男性に縁がなかった超箱入り娘の24歳。ド直球で天然。父の勧めで会った見合い相手の晴海にひかれ猛アプローチする。たった3回のデートを経て、超スピード婚を果たす。

竹財輝之助
花里晴海 役
バツイチの44歳。舞衣子の父親と昔から仕事上で面識があり、取引先の社長の娘ということで見合いをすることに。すぐ断るつもりだったが、舞衣子からの怒濤のアプローチに根負けし、結婚。

スタッフ
原作:中間淳生「年の差婚」(めちゃコミックオリジナル)
脚本:ねじめ彩木、松井香奈
監督:廣木隆一、稲葉博文

主題歌:シェイクスピアに学ぶ恋愛定理/原因は自分にある。

エンディング:TO‐KE‐TE/HAN−KUN


番組公式サイト

『年の差婚 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

猫 TOP

『猫』(ねこ)は、2020年11月14日(13日深夜)から同年12月19日(18日深夜)毎週土曜 0時52分 - 1時23分(金曜深夜)にテレビ東京系深夜ドラマ枠「ドラマ25」で放送された。全6話。主演は小西桜子と前田旺志郎。


各話あらすじ
第1話 2020年11月13日
 その日暮らしでふらふらと過ごす光司(前田旺志郎)は、くしゃみをしながら猫を抱くみねこ(小西桜子)と出会う。みねこから「病気で余命宣告を受けていて、いつ死んでもおかしくない」と突然告げられ、条件付きの同居生活も提案された光司。動揺するものの、行き場のない光司はそのままみねこの家に住むようになる。
 
第2話 2020年11月20日
 光司(前田旺志郎)からの告白に戸惑うみねこ(小西桜子)だったが、自身の本当の気持ちと向き合うことを決意する。一方、みねこへの思いを募らせる光司が夕食を食べていると、みねこから「1回でいいからミュージシャンと付き合ってみたかった」と告げられる。その言葉を聞いた光司はある行動に出る。
 
第3話 2020年11月27日
 何げないことを幸せに思う日々を過ごすみねこ(小西桜子)と光司(前田旺志郎)。しかし、突然みねこが倒れてしまい入院することになる。悲しみにくれる光司だったが、自分にできることを考え、みねこのためにそばにいることを決意する。

第4話 2020年12月4日
 突然訪れた光司(前田旺志郎)の死。みねこ(小西桜子)は過去に、バス停に迎えに来るはずの光司の姿が見当たらず、死と向き合う日々への恐怖と葛藤でけんかしてしまったことを思い出していた。そんな光司がいない日々を過ごすみねこは、定期健診で再検査が必要だと告げられ…。

第5話 2020年12月11日
 余命宣告を受けていたみねこ(小西桜子)だったが、治療を続ければ完治を目指せる状態だと医師に告げられる。そんな矢先、光司(前田旺志郎)の母・直未(石田ひかり)が、光司が亡くなる前の生活を知りたいとみねこを訪ねてくる。

最終話 2020年12月18日
 光司(前田旺志郎)がいなくなり、途方に暮れるみねこ(小西桜子)だったが、トキ(酒井若菜)に出会って気持ちを落ち着かせる。そんな時、神社で光司が書いた絵馬を見つけて…。

  
概要
シンガー・ソングライターのあいみょんが作詞・作曲を担当し、DISH//が歌って大きな反響を得た「猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜」を原案とする物語を、地上波連続ドラマ初主演となる小西桜子と前田旺志郎のダブル主演でドラマ化。

小西が脳に腫瘍があり医者から余命宣告を受け自らの死と向き合う女性・金子みねこを、前田がやりたいことや夢もなくその日暮らしの生活を送るフリーター・天音光司を演じ、1匹のネコをきっかけに出会ってカップルとなった2人の“いつもと同じ帰り道”を通して、男女それぞれの視点で切なく温かいラブストーリーを紡いでいく。


ストーリー
ペットのトリミングサロンで働いている23歳の金子みねこ(小西桜子)は、脳に腫瘍があり医者から余命宣告を受けている。一方、20歳のフリーター・天音光司(前田旺志郎)は、親に内緒で大学を辞めてしまい、家を追い出されてその日暮らしの生活を送っていた。

そんな2人は、1匹のネコをきっかけに偶然出会い、みねこの自宅で同居生活を送ることに。みねこが同居の条件として光司に提示したのは、「毎朝、仕事へ向かうバス停まで私を送り、帰りはバス停まで迎えに行き、夕飯を一緒に食べて帰ること」だった。

キャスト
金子みねこ 〈23〉
演 - 小西桜子
ペットのトリミングサロンで働いている23歳。大のネコ好きだがネコアレルギーを持っており、接するとくしゃみが出る。また、脳に腫瘍があり余命宣告を受けている。

天音光司 〈20〉
演 - 前田旺志郎
20歳のフリーター。親に内緒で大学を辞めてしまい、家を追い出されてしまう。特にやりたいこともなく、その日暮らしでふらふらと生きている。

スタッフ
原案 - DISH// 『猫』(作詞・作曲:あいみょん)
脚本 - 金井純一
監督 - 金井純一、松本花奈
音楽 - D-flat
主題歌 - DISH// 『猫 -THE FIRST TAKE Ver.-』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
プロデューサー - 漆間宏一(テレビ東京)、加藤伸崇(SDP)、坪ノ内俊也(R・I・S Enterprise)
制作協力 - R・I・S Enterprise
製作 - テレビ東京、SDP


番組公式サイト
猫 (テレビドラマ) - Wikipedia

『猫 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

東京デザインが生まれる日 TOP

『東京デザインが生まれる日』は、2020年12月2日(2日深夜)から同年12月24日(23日深夜)まで、テレビ東京系「水ドラ25」枠でで木曜1時28分から1時58分(水曜深夜)に放送された。全5話。主演はモトーラ世理奈。


各話あらすじ(2020年12月3日 - 12月24日)全5話
第1話 2020年12月2日
 小さなデザイン会社「れもんデザイン」の新人デザイナー小野睦(モトーラ世理奈)は、野性爆弾くっきー!の雑誌連載『女型人間くっきー』の撮影準備に追われている。だが課せられるのはカメラマン発注、ロケハン、ロケ弁手配…「全然デザイナーの仕事じゃない!」と仕事内容に疑問を抱き始めていた。そんな睦の気持ちを察した会社代表の千原徹子(MEGUMI)は「あなたサラリーマンなんだからね」と言い放つが、睦にはその言葉の真意がわからない。
 
第2話 2020年12月9日
 「れもんデザイン」は女性下着ブランド「ウンナナクール」の広告のコンペに参加することに。千原徹子(MEGUMI)は作家・川上未映子と組んで準備を進めていた。コンセプトは「女の子の人生を応援する」。コピーは「わたし、いい度胸してる」。そんなイメージに沿った広告デザインのアイデア出しを徹子は社員に呼びかける。小野睦(モトーラ世理奈)も挑戦するが、やる気とは裏腹にアイデアが浮かばないまま期限の日を迎えてしまい…。

第3話 2020年12月16日
 小野睦(モトーラ世理奈)に大きなチャンスが舞い込む。シンガーソングライター吉澤嘉代子の新曲ジャケットのデザイナーに抜擢されたのだ。撮影は滞りなく進むが、アートディレクターの千原徹子(MEGUMI)はデザインを詰める過程で、クライアントからも強い反対を受けそうな新しいアイデアを思いつく。一方、睦は友人の七菜香(伊藤万理華)から紹介された片平和春(後藤淳平)から思わぬ好意を寄せられていて…。

第4話 2020年12月23日 ※2話連続放送(25:28〜26:28)
 小野睦(モトーラ世理奈)が「れもんデザイン」に入社して2年。後輩もでき、仕事も順調だ。一方、千原徹子(MEGUMI)は、長年の夢だった映画制作へと踏み出していく。主演は安達祐実。多忙な徹子のサポートで忙しい睦は、自分を「頼られていて優秀」だと誇らしく思っているが、親友の七菜香(伊藤万理華)や恋人の片平(後藤淳平)とは衝突してしまう。そんなある日、睦は大事な仕事でクライアントとトラブルを起こし…。

最終話 2020年12月23日
 失意の小野睦(モトーラ世理奈)は、れもんデザインの代表・千原徹子(MEGUMI)が自ら立ち上げた“KISS, TOKYO”プロジェクトの最中に会社を辞めて地元に帰ろうとしている。「母親が倒れたので」という嘘も見透かしている徹子だが、無理には引き止めようとしない。一方、睦は親友の七菜香(伊藤万理華)に夢破れて帰郷すると報告するのだが、順調そうに見えていた七菜香も「実は失敗ばかりで…」と涙を流す。
 

概要
デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也が企画・演出する、デザイン業界を舞台にした連続ドラマ。同局ドラマ初主演・初出演のモトーラ世理奈が新人デザイナーを演じ、MEGUMI、後藤淳平(ジャルジャル)、もも(チャラン・ポ・ランタン)、伊藤万理華、新井郁、ヘアメークアップアーティストとして世界的に活躍する奈良裕也らが共演する。さまざまな俳優、ミュージシャン、デザイナーやフォトグラファーなどのクリエーターが実名で登場するのも見どころ。ドラマの合間には、クリエーターや俳優と千原との「対談ブロック」を挟み、フィクションとノンフィクションのハイブリッドで展開する。


ストーリー 
東京・渋谷に事務所を構えるデザインオフィス「れもんデザイン」の新人デザイナー・小野睦(モトーラ世理奈)は、雑誌連載の撮影準備に追われていた。夢を持ってデザイン会社に入ったものの、 憧れていた“クリエーティブな世界”に対し、自分に課せられるのはカメラマンの発注、ロケハン、ロケ弁の手配などの雑務だった。

「全然デザイナーの仕事じゃない!」と仕事内容に疑問を抱き始めていた睦に、その様子を察した会社代表の千原徹子(MEGUMI)は「あなたサラリーマンなんだからね」と言い放つ。しかし、睦はその言葉の真意が分からず…。


キャスト
小野睦
演 - モトーラ世理奈
東京・渋谷に事務所を構えるデザインオフィス「れもんデザイン」の新人デザイナー。クリエーティブな仕事をするはずが、カメラマンの発注やロケハン、ロケ弁の手配などの雑務に追われる毎日を過ごす。

千原徹子
演 - MEGUMI
「れもんデザイン」代表。睦の上司でアートディレクター。

片平和春
演 - 後藤淳平
睦の彼氏。

矢沢春希
演 - もも
「れもんデザイン」のデザイナー。睦の1年先輩。

遠藤七菜香
演 - 伊藤万理華
睦の友人。

鳥居菜穂美
演 - 新井郁
「れもんデザイン」のチーフデザイナー。

関善彦
演 - 奈良裕也
れもんデザイン」取締役。睦の良き相談相手。

対談ゲスト
くっきー!(野性爆弾)
川上未映子
吉澤嘉代子
安達祐実

スタッフ
脚本 - 清水匡
演出・監督 - 千原徹也
プロデューサー - 江川智(テレビ東京)、合田知弘(テレビ東京)、小林祐太(れもんらいふ)、塚原元彦(ドアーズ)
主題歌 - Kroi「Page」
オープニングテーマ - トーキョーベートーヴェン feat.モトーラ世理奈「青春のリグレット」(KISS,TOKYO RECORDS)
制作 - テレビ東京、れもんらいふ
製作著作 - 「東京デザインが生まれる日」製作委員会
撮影 - 迫あすみ、小長井大輔
照明 - 高田紹平
音声 - 辻克乙、中村健太
ヘアメイク - 富沢ノボル、MARI
スタイリスト - 菅沼愛
助監督、編集 - 奥田啓太


番組公式サイト
東京デザインが生まれる日 - Wikipedia

『東京デザインが生まれる日 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記 TOP

『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』(さんじゅうはっさいばついちどくしんおんながまっちんぐあぷりをやってみたけっかにっき)は2020年11月19日(18日深夜)から同年12月24日(23日深夜)まで、テレビ東京系「ドラマパラビ」で木曜0時58分から1時28分(水曜深夜)に放送された。全6話、主演は山口紗弥加。

動画配信サービスParaviでは11月11日午後9時から毎話先行配信。


各話あらすじ(2020年11月19日 - 12月24日)全6話
第1話 2020年11月18日「年下男子と…コレは恋」
 男性経験があまりない38歳バツイチ独身のチアキ(山口紗弥加)は、親友のリカ(町田マリー)に勧められ “マッチングアプリ”を始める。アプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子があふれていて、チアキは年下男子たちと健全なデートを繰り返す。しかしある朝、目を覚ますと隣に大学生が…。
 
第2話 2020年11月25日「38歳の乙女心と下心!?」
 国立大学の学生で通称・国立くん(鈴木康介)とデートをすることになったチアキ(山口紗弥加)。居酒屋デートの後、何もしないと言い張る彼の押しに負け、チアキは彼を家に招き入れてしまう。始めは楽しく過ごしている2人だったが、だんだん国立くんが近づいてきて…。ついにチアキは年下男子と!? その後も出会う男たちはみんな体の関係が目的の通称「ヤリモク」ばかりだった。一方で、純粋にデートを楽しんでくれる役者志望の通称・役者くん(本田響矢)にときめきを感じたりもした。そして何人目かのデートで、チアキは見た目も振る舞いも女性のエスコートも完璧なジェントルくん(小林亮太)に出会ったのだが…。

第3話 2020年12月2日「プラトニックは駄目!?」
 役者志望の通称・役者くん(本田響矢)とはただデートをするだけで、一晩同じベッドで寝ても何もしないようなプラトニックな関係。そんな関係に喜びを感じていたチアキ(山口紗弥加)だったが、今日の彼はいつもとは少し違った。彼からの強引な誘いに負け、ついに関係を持ってしまう。他の男とは違うと思っていただけにチアキはショックを受けてしまい…。 役者くんを忘れるため、広告代理店勤務の通称・代理店くん(福山翔大)と会うことになったチアキ。食事をし、良い雰囲気になりキスをするが、いつもとは違う感覚。これが相性…?チアキは新しい扉を開いてしまうのか!?

第4話 2020年12月9日「大人の恋愛を満喫中!?」
 すっかりマッチングアプリにハマってしまったチアキ(山口紗弥加)はアプリで出会った男たちと“一晩だけの恋人”としてデートを繰り返していた。ある日、地方に引っ越したはずの親友リカ(町田マリー)が東京に現れた。遅咲きの青春を謳歌するチアキとは対照的にリカは結婚への焦りと男運の悪さのせいで下がりきった自己肯定感からどん底に落ちていた。そんなリカの姿を見て、チアキは将来に漠然とした不安を感じながらもマッチングアプリでしか感じることのできないトキメキを手放せずにいて…。

第5話 2020年12月16日「恋人未満の年下と同棲」
 マッチしてすぐに会い、一夜を共にするだけの関係が当たり前になっていたチアキ(山口紗弥加)だが、ロミオくん(塩野瑛久)とは何気ない一日の出来事を電話で話したりする不思議な関係が続いていた。この不思議な関係は会ってからも変わることはなく、彼が毎日チアキの家にやってくる、まるで同棲生活のような幸せな日々。彼にそんなつもりはないと分かっていつつも、チアキは心の片隅で期待してしまっていて…。そんなチアキは親友・リカ(町田マリー)に悩みを相談しようと電話するが…。

最終話 2020年12月23日「決断! アプリ消します」
 親友・リカ(町田マリー)の突然の死を受け入れられず、どん底に落ちているチアキ(山口紗弥加)。自分ばかりが独り身の寂しさをマッチングアプリで埋め、謳歌しているうちに、親友からのSOSを見過ごしてしまったと自分自身を責めていた。 思い返せばマッチングアプリでのやりとりはくだらないものばかり。馬鹿らしさとリカへの罪悪感から、チアキはついにマッチングアプリとの決別を決めるが…。

 
原作概要
『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』は、松本千秋による日本のコミックエッセイ作品。2019年に開催された幻冬舎×テレビ東京×note「コミックエッセイ大賞」第1回入賞作品。noteのコンテンツ配信サイト「cakes」(ケイクス)に連載。


ドラマ概要
2019年に開催された同局とnote、幻冬舎による「コミックエッセイ大賞」の入賞作品で、今年10月に書籍化された松本千秋の同名エッセーを、山口紗弥加の主演でドラマ化。38歳のバツイチ独身女性・松本チアキがマッチングアプリを使っていろいろなタイプの男性に出会う中で、新たな自分を発見していく。


ストーリー
38歳の松本チアキ(山口紗弥加)は、友人・リカ(町田マリー)の勧めで、好奇心からマッチングアプリを始める。恐る恐るのぞいたアプリの中には、年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が大量に。しかし、出会う相手は体の関係だけが目的の男たちも多かった。

早くに結婚してしまい男性経験があまりないチアキは、戸惑いながらも遅咲きの青春を謳歌し、いつの間にかその世界にどっぷりとハマってしまう。そんな彼女が出合ったのは、自分の世代とはあまりにギャップが大きい“イマドキの恋愛観”、そして“アラフォー女性ならではの悩みと孤独”だった。


キャスト
松本チアキ - 山口紗弥加
友人の勧めで、好奇心からマッチングアプリを始めた38歳のイラストレーター。24歳で結婚するも、35歳で離婚。そのため男性経験があまりなく、アプリで出会う男性たちに最初は戸惑うが、いつの間にかその世界にどっぷりとハマっていく。

リカ - 町田マリー
チアキの親友。チアキがマッチングアプリを始めるきっかけを与える。

まみ - 野村麻純
チアキにいつも仕事を回してくれる、出版社の編集担当。友達づくりなど、カジュアルにマッチングアプリを使いこなすイマドキ女子。

バーのマスター - 増子直純(怒髪天)
チアキ行きつけのバーのマスター。

節子 - 佐藤藍子
チアキとは高校時代のからの友人。チアキのよき相談相手。

ゲスト
ベンチャーくん - 稲葉友
ロミオくん - 塩野瑛久
役者くん - 本田響矢
代理店くん - 福山翔大
大学生くん - 前原滉
アパレルくん - 世古口凌
ジェントルくん - 小林亮太
国立くん - 鈴木康介
パティシエくん - 富田健太郎
社長くん - 弓削智久
ハーフくん - 當間ローズ
不動産くん - 財木琢磨
ガチモくん - 沼口拓樹
バスケくん - 澤井一希

スタッフ
原作 - 松本千秋
脚本 - 舘そらみ
主題歌 - 東京事変「命の帳」
監督 - 酒井麻衣
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 祖父江里奈、小松幸敏(テレビ東京)、石塚清和
制作 - テレビ東京、ファインエンターテイメント
製作著作 - 「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」製作委員会


番組公式サイト
38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記 - Wikipedia

『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

極主夫道 TOP

『極主夫道』(ごくしゅふどう)は2020年10月11日から同年12月13日まで、読売テレビ制作・日本テレビ系「日曜ドラマ」枠(毎週日曜 22:30〜23:25)で放送された。全10話。主演は玉木宏。


各話あらすじ(2020年10月11日 - 12月13日)全10話 平均視聴率 9.22%
第1話 2020年10月11日「伝説の極道が家事に命をかける仁義なきヒューマン任侠コメディ!」 視聴率 11.8%
 デザイナーとして働く美久(川口春奈)との結婚を機に専業主夫となった元極道‘不死身の龍’こと龍(玉木宏)は、警察官・酒井(古川雄大)も怪しむ風貌ながら毎日の家事にいそしんでいる。龍が抜けた「天雀会」の勢いは衰え、弟分の雅(志尊淳)は龍に復帰を懇願。小学生の娘・向日葵(白鳥玉季)の通学路で交通安全の旗振りをする龍を訪ねるが、そこで遭遇した敵対組織の組長・大城山(橋本じゅん)らに絡まれる。後日、会長・田中(MEGUMI)の家で開かれた婦人会に参加した龍は、天雀会会長・江口(竹中直人)に呼ばれ…。

第2話 2020年10月18日「仁義なきスイーツ対決!激闘!主婦の抗争が勃発!」 視聴率 10.1%
 龍(玉木宏)は、刑務所を出た後にクレープ店を始めた元極道‘剛拳の虎’こと虎二郎(滝藤賢一)と再会。雅(志尊淳)は伝説の極道同士の対峙(たいじ)に息をのむ。そんな中、イベントの出店場所を巡り、田中(MEGUMI)と隣町の婦人会会長・山本(映美くらら)の小競り合いが勃発。やがて龍もよく知る天雀会の会長夫人・雲雀(稲森いずみ)も加わる‘戦い’に発展する。

第3話 2020年10月25日「PTAに入門!?ハロウィン会にカチコむ最強主夫!」 視聴率 9.2%
 向日葵(白鳥玉季)の小学校のPTA会長・千金楽(鈴木浩介)が仕事も家事もこなす人気者と知った龍(玉木宏)は、彼を兄さんと呼び、ハロウィーンのお楽しみ会を手伝うことに。雅(志尊淳)と訪れた喫茶店の店員・ゆかり(玉城ティナ)から仮装をすると教わり、早速実践。そんな中、美久(川口春奈)は向日葵の元気がないと気付く。同じ頃、警察は連続強盗犯への警戒を強め…。

第4話 2020年11月1日「大事件!最愛夫婦の最大危機!?両親が突撃ガサ入れ」 視聴率 9.8%
 美久(川口春奈)の父(正名僕蔵)と母(YOU)が来訪し、龍(玉木宏)は手作り菓子でもてなす。ゆかり(玉城ティナ)が気になる雅(志尊淳)は虎二郎(滝藤賢一)に相談。一方でバレーボールの婦人会対抗戦に向け、龍らは特訓に臨む。そんな中、美久に絵画展の仕事が舞い込むが、上司から‘元極道の夫’が問題視される。やがて、龍が忘れ物を届けようとしたことが騒動となり…。

第5話 2020年11月8日「大恋愛!知られざる夫婦の結婚秘話と隠された真実」 視聴率 9.6%
けがをした龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)からのメッセージを受け取り、自宅に帰らずに虎二郎(滝藤賢一)の元へ身を寄せる。龍の極道復帰をもくろむ江口(竹中直人)と雅(志尊淳)は、田中(MEGUMI)ら婦人会と対立。だが、向日葵(白鳥玉季)から龍が出ていったと聞き、龍の行方を総出で捜索し始める。そんな中、龍との出会いを思い返す美久はある決意を固める。

第6話 2020年11月15日「急展開!初デートにカチコミ&スパルタ家事修業!」 視聴率 8.6%
 ゆかり(玉城ティナ)の好みが家事ができる人だと知った雅(志尊淳)は、龍(玉木宏)に弟子入りを志願。洗い物から息抜きまで家事のイロハを教わり、料理教室でパン作りに励む。だが、ゆかりの元に復縁を求めるタケシ(柳俊太郎)という男性が出現。雅の恋を応援する美久(川口春奈)は、雲雀(稲森いずみ)と江口(竹中直人)を巻き込み、雅とゆかりのデート作戦を決行する。

第7話 2020年11月22日「大騒動!フィギュア抗争勃発&黒い交際で逮捕!?」 ※『SMBC日本シリーズ 第2戦 巨人対ソフトバンク』の放送時間1時間5分延長(18:00 - 21:59)のため、23:35 - 翌0:30の放送 視聴率 7.4%
 家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしているネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。美久に見つかっては大変と、龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。 美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、おもちゃ屋へ行く。その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。龍は店員に、高過ぎると文句をつける。

第8話 2020年11月29日「スイーツギャング襲来!婦人会ラスボス参戦で危機」 視聴率 8.3%
 龍(玉木宏)らの町に話題のスイーツカフェチェーンが出店。カフェのオーナー・リサ(馬場ふみか)のよからぬ噂を耳にした雲雀(稲森いずみ)に頼まれ、町を救うべく立ち上がった龍は、田中(MEGUMI)ら各町の婦人会トップが集う「八竜会」の会議に参加。‘甘味王’の称号を持つ理事長・福田(石田ひかり)に認められ、リサのカフェに対抗する店を開くことになる。

第9話 2020年12月6日「最終章!愛娘失踪で家族崩壊!?豪華ゲストも襲来!」 視聴率 7.7%
 同級生ともめ事を起こした向日葵(白鳥玉季)が、学校をさぼって警察に保護される。向日葵が実の父ではない龍(玉木宏)に壁を感じて悩んでいると知った美久(川口春奈)は、雅(志尊淳)と共に龍の向日葵への思いを証明する作戦を実行する。一方で、過去の極道関係者の出没を耳にした龍は、お京(水野美紀)という情報屋と知り合う。さらに龍を鬼の形相にする大事件が起こる。

最終話 2020年12月13日「最後のカチコミ!笑いと涙のさようなら最強主夫!!豪華ゲストも集結!」 視聴率 9.7%
 大城山(橋本じゅん)の不審な動きを虎二郎(滝藤賢一)が察知する中、龍(玉木宏)は向日葵(白鳥玉季)をさらった人物から呼び出され、命を懸けて現場へ乗り込む。美久(川口春奈)と雅(志尊淳)が後を追う一方で、江口(竹中直人)と雲雀(稲森いずみ)の問題に決着が。そんな中、龍の体に異変が現れる。田中(MEGUMI)の助言を受けた美久は龍のため、ある計画を実行する。


原作概要
『極主夫道』は、おおのこうすけによる漫画。「不死身の龍」と呼ばれた元・最凶ヤクザの、主夫業の日常を描いたハートフルコメディ。

2018年2月23日からウェブコミックサイト『くらげバンチ』(新潮社)に短期連載されたのち、同年5月18日から本連載を開始。


ドラマ概要
累計250万部を超える、おおのこうすけによる同名コミックを連続ドラマ化。裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道“不死身の龍”が、極道から足を洗い専業主夫に転身、世の中と仁義を斬りまくるヒューマン任侠コメディー。龍を演じるのは同系連ドラ初主演の玉木宏。こわもてだが愛情深くてかわいらしい龍をコミカルに無骨に演じる。また、家事が苦手なキャリアウーマンの龍の妻を川口春奈、極道から足を洗った龍を慕い続ける元舎弟を志尊淳が演じる。


ストーリー
裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道で、“不死身の龍”と呼ばれた龍(玉木宏)は、極道から足を洗い、デザイナーとして働くバリバリのキャリアウーマン・美久(川口春奈)と結婚。家事が苦手な美久に代わり、龍は専業主夫へと転身する。

“主夫力”が高すぎる元極道の龍が、町内、極道、警察が相まみえる中で、“極主夫流”の正義と家族愛を貫き、周囲で巻き起こるトラブルを解決していく。


キャスト
黒田龍 - 玉木宏
元極道。極道時代は「不死身の龍」の異名で恐れられたが、極道から足を洗った後、美久と結婚し、主夫業に打ち込んでいる。こわもてにサングラス、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされたエプロンを羽織っている。外見や言動は極道時代のものが抜けておらず、それゆえに周囲の人間を畏怖させてしまっていることも多いが、本人に自覚はない。

黒田美久 - 川口春奈
龍の妻。デザイナーとして働くバリバリのキャリアウーマンだが、少々天然なところも。龍とは対照的で、非常にルーズで片付けが苦手な上、料理はこれでもかというほど下手くそ。そのため、家事は龍に任せきり。

黒田向日葵 - 白鳥玉季

銀 - マシロ

赤宮雅 - 志尊淳

江口雲雀 - 稲森いずみ

江口菊次郎 - 竹中直人

酒井タツキ - 古川雄大

佐渡島幸平 - 安井順平

大前ゆかり - 玉城ティナ

遠野誠 - 水橋研二

三宅亮 - 本多力

田中和子 - MEGUMI

太田佳世 - 田中道子

立花ユキ - 新津ちせ

白川虎二郎 - 滝藤賢一

大城山 國光 - 橋本じゅん

井田昇 - 中川大輔

岡野純 - 片岡久迪

老舗スーツ屋店主 - くっきー!

料理教室の先生 - 和田明日香

ゲスト
第2話
山本明美(水竜町婦人会・会長) - 映美くらら

第3話
千金楽寿喜(PTA会長) - 鈴木浩介
千金楽綾香 - 鈴木亜美
千金楽富雄 - 田村優祈

第4話
美久の母 - YOU(第5話)
美久の父 - 正名僕蔵(第5話)
美久の上司 - 今野浩喜(第5話)

第5話
車で龍を撥ねた女 - りんごちゃん
美久がファミレスで働いていた時の同僚 - 大原優乃

第6話
本人役 - 大野雄大(Da-iCE)
本人役 - 岩岡徹(Da-iCE)
タケシ - 柳俊太郎

第7話
ネオポリスガール(声の出演) - 内田真礼
くまさんベアーズ・大熊 - 坂井良多(鬼越トマホーク)
佐渡島の上司 - 藤原光博(リットン調査団)
おもちゃ屋の店長 - 山本博(ロバート)

第8話
福田(八竜会理事長)- 石田ひかり
リサ(カフェのオーナー)- 馬場ふみか
アイナ(店員1) - 山谷花純
マリカ(店員2) - 川口葵

第9話
医師 - 眞島秀和
向日葵の友達の母親 - 国生さゆり
風邪のウイルス - 蝶野正洋
お京(情報屋) - 水野美紀

ナレーション
大塚明夫(第1話)
日野聡(第2話)
津田健次郎(第4話)
山寺宏一(第9話)
竹内涼真(最終話)

スタッフ
原作 - おおのこうすけ 『極主夫道』(くらげバンチ / 新潮社連載中)
脚本 - 宇田学、モラル
監督 - 瑠東東一郎、内藤瑛亮、本田隆一
音楽 - 瀬川英史
主題歌 - Da-iCE 「CITRUS」 (avex trax)
サウンドデザイン - 石井和之
ボディペイント - 竹林弘、竹林美奈子
法律監修 - 室谷光一郎、堀ノ内佳奈
方言指導 - 山本篤、藤原未来
家事監修 - 高橋ゆき(株式会社ベアーズ)
アクションコーディネーター - 富田稔
特殊かつら - 江川悦子(メイクアップディメンションズ)
チーフプロデューサー - 前西和成
プロデューサー - 中山喬詞、清家優輝(ファインエンターテインメント)
共同プロデューサー - 池田健司(日本テレビ)
CMナレーション - 千葉繁
制作協力 - ファインエンターテイメント
制作著作 - 読売テレビ


番組公式サイト
極主夫道 - Wikipedia

『極主夫道 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険なビーナス TOP

『危険なビーナス』(きけんなビーナス)は、2020年10月11日から同年12月13日まで、TBS系「日曜劇場」枠(毎週日曜 21:00〜21:54)で放送された。全10話。主演は妻夫木聡。

本来は2020年10月期以降に放送開始予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止により7月期に放送予定だった『ドラゴン桜2』の製作開始の目処が立たなくなったことから2021年まで延期が発表され、その前倒しの形で今作品の放送が決定した。


各話あらすじ(2020年10月11日 - 12月13日)全10話 平均視聴率 11.46%
第1話 2020年10月11日「突然現れた美女…欲望渦巻く謎のはじまり」 ※初回は25分拡大(21:00 - 22:19) 視聴率 14.1%
 獣医師・伯朗(妻夫木聡)の前に、異父弟・明人(染谷将太)の妻を名乗る楓(吉高由里子)が現れる。楓は明人が失踪したと言い、失踪に親族が関わっている可能性があると訴える。親族とは、伯朗の父亡き後、母・禎子(斉藤由貴)が嫁いだ矢神家の一族だった。矢神の血を引く明人には総額30億円もの遺産の相続権があり、明人の父である当主・康治(栗原英雄)が危篤状態にある今、遺産を狙う親族には明人を誘拐する動機がある。禎子の死後、矢神家と疎遠になっていた伯朗だが、意を決して楓と共に矢神の屋敷へ向かう。

第2話 2020年10月18日「違う顔を見せる女…敵か味方か?仕掛けられた罠」 視聴率 12.5%
 伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)に頼まれ前当主・康之介(栗田芳宏)の次男・牧雄(池内万作)との待ち合わせに同行するが、牧雄が近くで倒れているのが見つかる。伯朗を促し矢神家へ向かった楓は、康之介の長女・波恵(戸田恵子)らのアリバイを確認。さらに、波恵らと行動を共にし、牧雄の搬送先の病院で康之介の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)と佐代(麻生祐未)と顔を合わせる。

第3話 2020年10月25日「弟の妻が襲われた!矢神家の陰謀か?女の嫉妬か!?更なる危機」 視聴率 11.7%
  勇磨(ディーン・フジオカ)に探りを入れた日の夜、伯朗(妻夫木聡)は動物病院看護師の元美(中村アン)から、楓(吉高由里子)が病院に運び込まれたという知らせを聞く。慌てて駆け付けた伯朗だが、既に彼女は病院を後にしていた。楓がいる明人(染谷将太)のマンションへ向かった伯朗は、階段から落ちて頭を打ったという彼女を心配する。楓は自分を押した人物の匂いを覚えていて…。

第4話 2020年11月1日「新たな失踪者!次々と人が消える矢神家の隠された闇を暴け!」 視聴率 11.0%
 伯朗(妻夫木聡)は明人(染谷将太)のいとこの百合華(堀田真由)から、手紙を残して消えた母の祥子(安蘭けい)を捜してほしいと頼まれる。楓(吉高由里子)を疑う百合華の気持ちを考え、楓に内緒で祥子捜しを手伝うことになった伯朗は、百合華の自宅を訪問する。矢神家では波恵(戸田恵子)が楓らを前に、明人が戻るまで遺産管理を自分に任せるよう康治(栗原英雄)に持ち掛ける。

第5話 2020年11月8日「当主殺害計画が今夜決行!養父との過去に秘められた想い…」 視聴率 10.9%
 伯朗(妻夫木聡)に「今夜、康治(栗原英雄)が殺される」と書かれた手紙の入った差出人不明の封筒が届く。矢神家では、波恵(戸田恵子)が親族全員立ち会いの下、今夜7時に遺産の鑑定金額の再確認をすると宣言。楓(吉高由里子)からそれを知らされた伯朗は、一緒に矢神の屋敷へ。楓は、康治を前にしても彼の命を救うことに積極的ではない伯朗に、その理由を尋ねる。

第6話 2020年11月15日「母の死は殺人だった?真相を追う弟が失踪した訳矢神家に隠された謎」 視聴率 11.2%
 明人(染谷将太)が母・禎子(斉藤由貴)の死は事故ではなく殺人と考え、犯人を捜していたことを告白した楓(吉高由里子)。それを聞いた伯朗(妻夫木聡)は、自分が明人から信用されていなかったとショックを受ける。犯人捜しと失踪の関連を疑う伯朗と楓は、牧雄(池内万作)の言う‘遺産30億円よりもっと価値のあるもの’が禎子の死に関わっているのではと推理するが…。

第7話 2020年11月22日「母を殺した犯人に迫る!?義父が残した謎の言葉16年前の秘密を暴け」 視聴率 10.9%
 伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は小泉の家を探る中で、明人(染谷将太)が数年前に小泉の家に来て母・禎子(斉藤由貴)が亡くなったお風呂場をじっと見つめて佇んでいたこと、そして禎子が亡くなる少し前に、なぜか佐代(麻生祐未)がそこを訪れていたことを知る。禎子と佐代はどんな関係にあったのか? 母を殺した真犯人は佐代なのか? 動物病院へ戻った伯朗と楓は、小泉の家から持ち帰ったアルバムを見て、あれこれと推理する。そんな伯朗と楓の様子を外から伺う黒服の男がいた…。

第8話 2020年11月29日「実父の死にも重大な秘密!もっと価値あるものの正体とは?」 視聴率 10.9%
 伯朗(妻夫木聡)は脳腫瘍を患っていた実父・一清(R‐指定)を康治(栗原英雄)と共に診ていた牧雄(池内万作)から取引を持ち掛けられる。そんな折、伯朗に波恵(戸田恵子)から康治が危篤との連絡が。一族が集まる中、いまだ帰国しない明人(染谷将太)や、明人と連絡が取れない楓(吉高由里子)への疑念が強まる。伯朗が楓に助け舟を出そうとすると、勇磨(ディーン・フジオカ)が彼女をかばう。

第9話 2020年12月6日「最終章!義妹の正体を暴け!義父との誓い必ず弟を助け出す!」 視聴率 8.7%
 伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)が勇磨(ディーン・フジオカ)と協力関係にあることを知り、ショックを受ける。その後、楓から一緒に明人(染谷将太)を捜そうと誘われるも、伯朗は拒否。元美(中村アン)は伯朗に、自分も楓について一緒に調べると告げる。一方、波恵(戸田恵子)は親族会である事実を明かそうとしていた。そんな中、祥子(安蘭けい)は弟の牧雄(池内万作)と接触する。

最終話 2020年12月13日「今夜最終回!犯人は誰だ?義妹の正体は?衝撃の真相とは!?」 視聴率 12.7%
 矢神家の親族が集まる中、牧雄(池内万作)が現れ、康治(栗原英雄)の研究記録を見つけたと言い出した。一方、佐代(麻生祐未)から執事の君津(結木滉星)との関係について問い詰められた波恵(戸田恵子)は、過去の出来事を明かす。波恵の過去を知った伯朗(妻夫木聡)は、楓(吉高由里子)と勇磨(ディーン・フジオカ)の力を借り、改めて明人(染谷将太)の行方を捜す決意を固める。


原作概要
『危険なビーナス』は、東野圭吾によるミステリー小説。2016年8月26日に講談社から刊行されたのち、2019年8月9日に文庫化された。正義感が強く、美女に弱い獣医が異父弟の失踪をきっかけに妻を名乗る女性に翻弄されながらも、名家の遺産を巡る謎に挑んでいくさまを描く。


ドラマ概要
ベストセラー作家・東野圭吾による同名小説を妻夫木聡の主演で連続ドラマ化。妻夫木演じる正義感が強く真面目な獣医・手島伯朗が、突然現れた「弟の妻」と名乗る“謎の美女”と共に失踪した弟の行方を追ううちに、30億円もの遺産が絡んだ名家の争いに巻き込まれていくラブサスペンス。吉高由里子演じる、明るく聡明ながら、どこかミステリアスな影を持った女性・矢神楓が伯朗を翻弄する。


ストーリー
ある日、手島伯朗(妻夫木聡)が動物病院で診察していると、「弟の妻」を名乗る謎の美女・矢神楓(吉高由里子)が突然現れ、異父弟・矢神明人(染谷将太)が失踪したと告げる。さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関与しているのではないかという。

親族とは母が再婚した「矢神家」の一族で、連れ子として肩身の狭い思いをしてきた伯朗は、母の死後、疎遠になっていた。一方、矢神の血を引く弟・明人には総額30億円ともいわれる遺産の相続権があり、遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴える。困っている女性を放っておけない伯朗が、楓と共に矢神の屋敷へ向かうと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。


キャスト
手島伯朗(てしま はくろう)〈38〉
演 - 妻夫木聡
池田動物病院・院長代理の獣医。5歳で父を亡くし、その後、母が矢神家の御曹司と再婚。矢神家の一員となるが、矢神の血を引く弟とは異なり、連れ子の伯朗は一族の中で肩身の狭い思いをして生きてきたため、母の死後、矢神家から姓を抜き、一族とも縁を切った。正義感が強く真面目な性格だが、美女にはめっぽう弱い。突然現れた「弟の妻」にも翻弄され、次第にその魅力にひかれていく。

矢神楓(やがみ かえで)〈30〉
演 - 吉高由里子
伯朗の異父弟・明人の妻だと名乗る謎の女性。ある日突然、伯朗の前に現れる。明るく聡明だが、どこかミステリアスな雰囲気を放つ。客室乗務員時代に海外で明人と出会い、結婚。以降は、IT関連の仕事をしている明人の仕事を手伝っていた。明人の父が危篤だと聞き、結婚の報告も兼ねて一緒に日本へ帰国するが、その直後に明人が失踪。義理の兄にあたる伯朗に一緒に捜してほしいと願い出る。

矢神勇磨(やがみ ゆうま)〈40〉
演 - ディーン・フジオカ
矢神家の養子。商売の才覚があり、都内に複数のダイニングレストランを経営している。連れ子として矢神家にやって来た伯朗を昔から見下していて、事あるごとに挑発してくる嫌みな男。明人を捜すために伯朗と共に矢神家を訪れた楓のことを気に入り、明人の妻であることを知りながら強引にアプローチする。

矢神明人(やがみ あきと)〈29〉
演 - 染谷将太
伯朗の母と再婚相手との間にできた、伯朗の異父弟。矢神家の現当主の血を引く唯一の存在で、30億円ともいわれる遺産を相続する権利を持つ。幼い頃から優秀で後継ぎとして大きな期待をかけられていたが、人工知能の研究に没頭し、今はアメリカで人工知能を生かしたIT関連の仕事をしている。そこで偶然知り合った楓と結婚。現当主である父・康治が危篤と知りアメリカから帰国するが、その直後に失踪する。

蔭山元美(かげやま もとみ)〈31〉
演 - 中村アン
池田動物病院で伯朗の助手を務める動物看護師。一見クールな雰囲気だが、どんな動物にも愛される能力を持つ。常に冷静で、伯朗を陰ながら支えている有能な助手。観察眼も優れていて、時に伯朗に鋭い指摘をすることも。

支倉百合華(はせくら ゆりか)〈26〉
演 - 堀田真由
隆司と祥子の娘。

君津光(きみつ ひかる)〈27〉
演 - 結木滉星
矢神家の使用人。

永峰杏梨(ながみね あんり)〈34〉
演 - 福田麻貴(3時のヒロイン)
矢神康治の専属看護師。

手島一清(てじま かずきよ)
演 - R-指定(Creepy Nuts)
伯朗の父。

矢神佐代(やがみ さよ)〈61〉
演 - 麻生祐未
康之介の養女。

兼岩順子(かねいわ じゅんこ)〈57〉
演 - 坂井真紀
禎子の妹。

支倉祥子(はせくら しょうこ)〈58〉
演 - 安蘭けい
矢神家前当主と後妻の娘。

支倉隆司(はせくら たかし)〈59〉
演 - 田口浩正
祥子の夫で介護施設グループを営む。

矢神牧雄(やがみ まきお)〈56〉
演 - 池内万作
矢神家前当主と後妻の間に産まれた息子。

矢神康之介(やがみ こうのすけ)
演 - 栗田芳宏
矢神家前当主。故人。

矢神康治(やがみ やすはる)〈68〉
演 - 栗原英雄
矢神家現当主。

矢神禎子(やがみ ていこ)
演 - 斉藤由貴
伯朗と明人の母。16年前に事故死。

矢神波恵(やがみ なみえ)〈66〉
演 - 戸田恵子
現当主の実妹。

兼岩憲三(かねいわ けんぞう)〈65〉
演 - 小日向文世
伯朗の叔父。数学者。

ゲスト
五十嵐真治(いがらし しんじ)
演 - 尾崎右宗(第2話)
刑事。

白川春乃(しらかわ はるの)
演 - 大和田南那(第3話)
明人・百合華の友人。

金森恵麻(かなもり えま)
演 - 中村里帆(第3話)
明人・百合華の友人。

関川(せきかわ)
演 - 榎木さりな(第5話)
診察に来たペットの飼い主。

池田幸義(いけだ ゆきよし)
演 - 辻萬長(第7話・第8話・最終話)
池田動物病院の院長。

伊本正則(いもと まさのり)
演 - 石井愃一(第7話)
「小泉の家」(禎子と順子の実家)の近隣に住む男性で、禎子の死後も康治の依頼で家を管理している。

仁村香奈子
演 - 西尾まり(第8話)
一清と同時期に実父が康治のクランケだった。

鶏四季の女将
演 - 山下容莉枝(第9話・最終話)
青砥で夫と焼き鳥屋を営む。かつては、警視庁捜査一課特殊犯捜査係の捜査員だった。

刑事
演 - 白石直也(第6話 - 最終話)、坂田聡(最終話)
捜査一課の刑事。

スタッフ
原作 - 東野圭吾 『危険なビーナス』(講談社文庫刊)
脚本 - 黒岩勉
音楽 - 菅野祐悟
主題歌 - back number「エメラルド」(ユニバーサルシグマ)
獣医監修 - 小林豊和(帝京科学大学)、グラース動物病院
法律監修 - 小林健太郎、矢野亜紀子
脳神経学監修 - 西脇俊二
医療監修 - 中澤暁雄
数学監修 - 寺野隆雄
警察監修 - 古谷謙一
プロデューサー - 橋本芙美、高丸雅隆、久松大地(いずれも共同テレビ)
演出 - 佐藤祐市、河野圭太、北坊信一(いずれも共同テレビ)
編成 - 佐藤美紀、高橋秀光
製作 - 共同テレビ、TBS


番組公式サイト
危険なビーナス - Wikipedia

『危険なビーナス TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーミー! TOP

『マリーミー!』は、朝日放送テレビの『ドラマL』枠(毎週土曜 26:30〜27:00)2020年10月期作品として、同年10月4日から12月6日まで放送された。全10話。


各話あらすじ(2020年10月4日 - 12月6日)全10話
第1話 2020年10月3日「久間田琳加×瀬戸利樹のほわキュンラブ!」
 少子高齢化社会と働かない若者増加の対策案として成立した、独身の社会人とニートを結婚させる法律、通称『ニート保護法』。世間から取り残された人々を“結婚”で救おうという実験的な法案の施行に先立ち、国家公務員を被験者に試験的実施が水面下で始まる。その被験者第一号に任命されたのは、厚生労働省に勤務する秋保心(瀬戸利樹)。結婚願望はゼロだが出世のための任務と割り切り、上司や同僚に盛大に送り出されて救出相手のニート女性が住む家へと向かう。着くとそこにはなぜか警察官が!?郵便物を溜めたまま屋内で住人が倒れていたため、近所の人が死んでいると勘違いして通報してしまったらしい。その人騒がせな住人こそが、心が結婚を命じられたニート側の被験者第一号、沢本陽茉梨(久間田琳加)だった。
 
第2話 2020年10月10日「金爆・喜矢武登場! 謎のお隣さんが新婚夫婦突撃!」
 秋保心(瀬戸利樹)と陽茉梨(久間田琳加)は、沢本家で一緒に暮らし始める。陽茉梨には慣れ親しんだ家だが老朽化が進んでおり、心は修繕のため陽茉梨を連れてホームセンターへと出かける。ずっと引きこもっていた陽茉梨にとって、実はこれがホームセンターデビュー!普通のことにも緊張したり喜んだりする陽茉梨に、心の気持ちは自然と和んでいく。そして二人はお揃いの湯飲みを購入。修繕作業の合間に陽茉梨が淹れるお茶を飲みながら、心にふと「結婚した」という実感が湧いてくるのだった。

第3話 2020年10月17日「離婚の危機! 元カノがカチコミ!? 義両親も襲来」
 秋保心(瀬戸利樹)の同僚・山田航平(柾木玲弥)と、上司で元カノの吉浦和歌(佐藤晴美)が突然、家に押しかけてきた翌日、心は職場で和歌から、陽茉梨(久間田琳加)のことが好きなのかと不機嫌に問い詰められる。さらに和歌は、心が留守中の沢本家を再び訪問。陽茉梨(久間田琳加)に、かつて心と付き合っていたことを告げ、「別れてほしい」と離婚届を差し出す…!陽茉梨は困惑しながらも和歌の話に耳を傾ける。その結果、事態は和歌が予想もしなかった方向へと展開。その夜、陽茉梨は「また一人になるかもしれない」との決意を胸に、初めて見せる険しい表情で心に決断を迫る!

第4話 2020年10月24日「激おこ両親VS新婚夫婦! 人質事件も発生でカオス」
 心(瀬戸利樹)の父母、圭(神保悟志)と椿(高橋ひとみ)の突然の来訪で、学校にも行かず実家を飛び出してきたことが発覚した弟の翔(水沢林太郎)は、陽茉梨(久間田琳加)を人質に心の部屋に立てこもる。心は翔の反抗的な態度に怒り心頭。その原因を両親に問いただす。ところが、逆に陽茉梨との結婚について問い詰められることになり…。“人質”の陽茉梨が、翔から「お義姉さん」と呼ばれ、ちょっと嬉しい気分でいるとも知らず、久しぶりに両親に対峙した心は、「家族」が苦手で「一生結婚しない」と決めていたかつての感覚を思い出してしまう。小言ばかりの母と会話のない父という家庭に育った心には、家族団らんの記憶がなかったのだ…。

第5話 2020年10月31日「はじめてのハグ! 危機一髪にほわキュン急加速!?」
 危機一髪、交通事故から陽茉梨(久間田琳加)を救った心(瀬戸利樹)は、自分がケガしていることにも気づかず、腰が抜けてしまった陽茉梨をおぶって家に帰る。陽茉梨が今ここに存在している実感を確かめたい心は、帰宅後に陽茉梨を優しく抱きしめる。ところが、なぜかこの日以来、二人の間にはギクシャクした空気が漂ってしまう!?そんな中、一緒に暮らし始めた弟の翔(水沢林太郎)の誕生日がやってくる。料理も部屋の飾り付けも、すべて手作りのアットホームなパーティには、近所の梅村父子や翔の同級生の林百果(豊島心桜)も参加。陽茉梨と心は相変わらずぎこちないものの、なごやかな時間が過ぎていく。その晩、翔はある決断を心に告げる…。

第6話 2020年11月7日「恋敵登場! 瀬戸利樹VS網啓永! 特撮ヒーロー対決」
 沢本家に陽茉梨(久間田琳加)の中学時代の同級生で、大学進学を機に地元を離れていた三ツ木誠(綱啓永)がやってくる。初めて会う陽茉梨の友達が男であったことに、動揺を隠せない心(瀬戸利樹)。さらに、三ツ木が陽茉梨や沢本家のことを自分以上によく理解していると知り、心はこれまでにない焦りを感じる。しかし、心はそんな三ツ木を遠ざけるのではなく、陽茉梨と自分の結婚の経緯を全て明かし、意外な提案を持ちかける…。翌日、陽茉梨は三ツ木に誘われ二人きりで出かけることに。心はもちろん、快く三ツ木との外出を許したのだが、本心では陽茉梨のことが気が気でならず、まるで仕事が手につかない。
 
第7話 2020年11月14日「GoTo新婚旅行! 温泉旅館で一夜を共に…ラブ加速↑」
 恋愛期間もなく結婚生活を始めた陽茉梨(久間田琳加)と心(瀬戸利樹)は、お互いを思い合い順調に家庭を営んでいるものの、男女としてはようやくキスを交わしたばかり。このまま進展していいものかどうか迷う心は、陽茉梨との出来事一つ一つを上司に報告しなければならない任務に対しても疑問を抱き始める。そんな心の胸中を察した山田航平(柾木玲弥)と吉浦和歌(佐藤晴美)は、心の背中を押すべく温泉旅行をお膳立て。このままの関係でもいいと思い始めていた心を、陽茉梨とともに旅立たせる。

第8話 2020年11月21日「やっとリアルに夫婦になった2人…男の決意表明!」
 ニート保護法の国家公務員第一号被験者としての任務よりも、陽茉梨(久間田琳加)との夫婦生活を優先すると決めた心(瀬戸利樹)は、上司の森川(温水洋一)に辞職の意思を伝える。それを知った山田航平(柾木玲弥)は大激怒!考えを改めるよう心に迫るが、心は聞く耳を持たず、二人の言い争いは取っ組み合いに発展してしまう。 

第9話 2020年11月28日「パパラッチ襲来! ほわキュン夫婦に最大の危機!」
 心(瀬戸利樹)は、陽茉梨(久間田琳加)との結婚生活を守るため、ニート保護法の改訂案を一刻も早く完成させようと仕事に邁進する。一方の陽茉梨は、ある夢を繰り返し見るようになったことに一抹の不安を感じながらも、新作の出版と出産とを控える梅村一家や、恋に悩む翔(水沢林太郎)と百果(豊島心桜)を、優しく見守り励まし続ける。そんな陽茉梨にパパラッチのカメラが密かに向けられているとも知らずに…。ほどなくして、陽茉梨を陥れる誹謗中傷記事が週刊誌に掲載される。公務員の夫の稼ぎに寄りかかり、無気力な生活を送っていると報じられた陽茉梨は、家に投石をされるなど世間からのバッシングを受けることに!そんな中、陽茉梨は突然、意識を失い倒れてしまう…!?

最終話 2020年12月6日「キスより先に結婚した夫婦の結末は!?」
 病院で目を覚ました陽茉梨(久間田琳加)は、駆けつけた心(瀬戸利樹)に、最近よく見るようになった夢の話を聞かせる。不思議に思いながらも耳を傾ける心。その時、陽茉梨の頬には一筋の涙が流れる…。翌日、改めて病院を受診した陽茉梨から心にビッグニュースがもたらされる。陽茉梨に新たな命が宿ったのだ!吉報に触れた心は、早くも赤ちゃんのいる生活や良き母親としての陽茉梨を思い描き、手放しで喜ぶ。だが、陽茉梨の方は、繰り返し見る夢で思い出した幼少期のトラウマが原因となり、親になることに人知れず恐怖を感じ始めていた…。そんな中、心が進めていたニート保護法の改訂案が大きく進展。心はいち早く陽茉梨に伝えようと勇んで帰宅する。ところが、家の中に陽茉梨の姿はなく…。嫌な予感に駆られ、心は家を飛び出すが…!?


原作概要
『マリーミー!』は、夕希実久による日本の漫画作品。2015年から2019年まで『LINEマンガ』(LINE Digital Frontier)で連載していた。 単行本全11巻が既刊されている。


概要
LINEマンガで累計2.7億PVを超える夕希実久による同名大人気コミックを、地上波連続ドラマ初主演の久間田琳加と瀬戸利樹の共演で実写化。架空の法律「ニート保護法」の下、強制的に結婚することになったニートの女性と、エリート国家公務員が徐々に心を開き、家族になっていくほんわかキュンキュンなラブストーリーを描く。


ストーリー
独身の社会人とニートを結婚させ、少子高齢化などの社会問題を解決しようという前代未聞の法律「ニート保護法」が成立。出世だけを目標に生きる厚生労働省のエリート公務員・秋保心(瀬戸利樹)は試験実施者に選ばれ、ニートで引きこもりの沢本陽茉梨(久間田琳加)と強制結婚することに。結婚願望ゼロの心は、とんでもない辞令にも任務を成功させて出世しようと目論んでいた。

一方、妻となる陽茉梨は、育ての親の祖父母を世話するためアルバイトすらしたことがなく、恋愛経験もゼロ。奇妙な法律によって出会った2人は恋愛感情ゼロの夫婦生活を始めるが、やがて2人の人生は、家族や同僚らに支えられ優しい色で彩られていく。


キャスト
沢本陽茉梨〈21〉 - 久間田琳加
恋愛経験ゼロのニートで引きこもりの21歳。中学を卒業後、アルバイトすらしたことがなく、育ての親の祖父母を亡くしてからは飼い猫の桃太郎としか会話していなかった。祖母に教わって家事は完璧。「ニート保護法」の被験者に選ばれる。

秋保心〈28〉 - 瀬戸利樹
厚生労働省で働くエリート国家公務員。出世だけを目標に生き「結婚しない主義」と自称していたが、その他人への興味のなさから「ニート保護法」の被験者に選ばれてしまう。恋愛経験はあるものの、本気で人を好きになったことがない。

山田航平〈28〉 - 柾木玲弥

吉浦和歌〈28〉 - 佐藤晴美

梅村広樹 - 喜矢武豊(ゴールデンボンバー)

秋保翔 - 水沢林太郎

林百果 - 豊島心桜

秋保圭 - 神保悟志

秋保椿 - 高橋ひとみ

三ツ木誠 - 綱啓永

梅村拓海 - 松浦理仁

スタッフ
原作 - 夕希実久「マリーミー!」
脚本 - 阿相クミコ
監督 - 本田隆一、酒見顕守
音楽 - 戸田有里子(セブンゲート)
主題歌 - Rude-α 『マリーミー』 (SME Records)
チーフプロデューサー - 山崎宏太(朝日放送テレビ)
プロデューサー - 中田陽子(朝日放送テレビ)、伊藤茜(ジ・アイコン)、矢ノ口真実(ジ・アイコン)
制作協力 - The icon
制作著作 - 朝日放送グループホールディングス、朝日放送テレビ


番組公式サイト
マリーミー! - Wikipedia

『マリーミー! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらの親子丼 第3シリーズ TOP

『さくらの親子丼』(さくらのおやこどん)第3シリーズは、2020年10月17日から12月19日まで毎週土曜日の23時40分-翌0時35分に、東海テレビの制作により、フジテレビ系列の『オトナの土ドラ』枠で放送された。全10話。主演は真矢ミキ。

『さくらの親子丼』(さくらのおやこどん)は、2017年10月7日から11月25日まで毎週土曜日の23時40分-翌0時35分に、東海テレビの制作により、フジテレビ系列の『オトナの土ドラ』枠で放送された主演は真矢ミキ。

2018年12月1日から2019年1月26日まで続編『さくらの親子丼2』(さくらのおやこどんツー)が放送された。


各話あらすじ
第1話 2020年10月17日「シリーズ第3弾始動 子どもシェルター再び さくらの涙の理由とは 春到来!?」 ※第1話は『土曜プレミアム・鬼滅の刃 第二夜 那田蜘蛛山編』の放送時間10分拡大(フジテレビ制作、21:00 - 23:50)のため10分繰り下げ(23:50 - 0:45)
 さくら(真矢ミキ)は、弁護士の桃子(名取裕子)が新たに作った子どもシェルター「第2ハチドリの家」で働いている。そこへ、わずか10歳で父親を訴えた希望(清水香帆)、父・利晴(東根作寿英)から教育虐待を受けている梨花(永瀬莉子)がやって来る。桃子の法律事務所の新人弁護士・雪乃(新川優愛)は、梨花の担当を任され正義感に燃えるが、翌日、事務所に利晴が乗り込み…。

第2話 2020年10月24日「オムライスなんかいらない 試される大人たち… 元入居者からのSOS」
 雪乃(新川優愛)は自ら自宅に戻った梨花(永瀬莉子)を心配するが、無視される。さくら(真矢ミキ)は梨花を守りたい一心で行動する雪乃に以前の自分を重ねる。そんな中、さくらの元に以前の入居者・由夏(岡本夏美)から、悪質な風俗にスカウトされた少女・夏美(西本まりん)を救ってほしいと連絡が。一方、第2ハチドリの家には拓真(後藤田しゅんすけ)がやって来る。

第3話 2020年10月31日「ギリギリで向き合う命…!! あなたならどうする?すれ違う親と子の思い 心の叫び!」
 入居者の隼人(遠藤健慎)は多喜(山崎静代)に付き添われ、少年院を出た者でも住み込みで働かせてくれる工場の面接に行く。一方、梨花(永瀬莉子)を自宅の前で待っていた雪乃(新川優愛)は、彼女の腕の包帯を見て、利晴(東根作寿英)からの虐待だと憤る。動き出したさくら(真矢ミキ)は、梨花と両親との思い出をひもとき、彼女の母で経済学教授の靖子(長谷川真弓)を訪ねる。

第4話 2020年11月7日「新章開幕!! 背中に隠された過去… 無言の涙の理由…生きる勇気をあなたに!!」
 さくら(真矢ミキ)は入居者の真由子(井本彩花)から、高校生の大樹(細田佳央太)に借りたリストバンドを直接返したいと相談される。真由子の恋心を察したさくらは彼女に同行し、大樹の父・岡林(鶴見辰吾)と遭遇する。後日、大樹の家に遊びに行くことになった真由子。だが、無断外出は禁止のため、再びさくらに相談する。一方、さくらは岡林からある依頼を受ける。

第5話 2020年11月14日「波乱の幕開け!! 襲ってくる過去の亡霊…難攻不落の法廷!? 子どもシェルターの危機」
 岡林(鶴見辰吾)から更生保護施設の建設反対運動に誘われたさくら(真矢)は、第2ハチドリの家を存続させるため、地域住民と対立しないほうがいいと考える。過去のトラウマに苦しむ真由子(井本彩花)は、大樹(細田佳央太)への思いを断ち切ろうとする。そんな中、大樹が真由子の番号だと思い、夏美(西本まりん)に電話をかけてくる。夏美は真由子のふりをして…。

第6話 2020年11月21日「驚愕の真実発覚!! 仲間の為なら喧嘩上等!!発酵して美味しい人になる」
 医師から真由子(井本彩花)に急性白血病の疑いがあると聞かされたさくら(真矢ミキ)は、真由子の父・門倉稔(中野剛)に会いにいく。門倉から真由子が幼少時に白血病を発症していた事実を知るさくら。さらに医師からの連絡で、真由子が以前、受診した病院の記録から、骨髄移植の適合者は真由子に性的虐待を働いた兄・門倉祐二(金井浩人)だと医師から聞き、愕然とする。

第7話 2020年11月28日「本当のあなたを知りたい! 命がけで復讐する時!真実を求めてシェルターに潜入」 ※ 第7話は『土曜プレミアム・出川・爆問田中・岡村のスモール3』の放送時間15分拡大(フジテレビ制作、21:00 - 23:25)のため、15分繰り下げ(23:55 - 0:50)
 真由子(井本彩花)は自分の過去を大樹(細田佳央太)に告白し、彼への思いを断ち切ろうとしていた。さくら(真矢ミキ)はそんな真由子に白血病の検査を促すが、彼女は取り合わない。一方、雪乃(新川優愛)と桃子(名取裕子)は希望(清水香帆)の裁判に向け奔走するが、希望の担任教師に裁判での証言を拒まれる。それには希望の父・真二朗(佐伯新)の立場が関係しているようで…。

第8話 2020年12月5日「完結裁判編!! 10歳の叫びは親に届くか!?起死回生のミートコロッケ!」
 第2ハチドリの家に一時入居した大樹(細田佳央太)は入居者になじんでいく。だが、岡林(鶴見辰吾)はさくら(真矢ミキ)に、ハチドリの家が受験生の大樹を惑わせていると非難する。希望(清水香帆)は次の裁判で本人尋問を控えていた。次期市長選に出馬する父・真二朗(佐伯新)は虐待を認めず、虐待を知る母の香織(西原亜希)にも会えず、雪乃(新川優愛)らは窮地に立たされる。

第9話 2020年12月12日「最終章突入!! 決死の土下座 未来の社会は誰のもの 人生は私が決める!!」
 真由子(井本彩花)が再び倒れる。心配する大樹(細田佳央太)らに桃子(名取裕子)は真由子が白血病だと告白。すると、大樹らは自分の骨髄の提供を申し出、桃子は感動する。一方、真由子に骨髄移植の話を切り出したさくら(真矢ミキ)と雪乃(新川優愛)だったが、適合者が祐二(金井浩人)だと察した真由子は拒絶する。真由子に生きてほしいさくら達は、拘置所にいる祐二を訪ねる。

最終話 2020年12月19日「断ち切って未来へ! 仁義なき大人の横暴…大騒動勃発から怒涛のラスト!」
 さくら(真矢ミキ)と多喜(山崎静代)に入居者の拓真(後藤田しゅんすけ)が、中学校の同窓会に出席したいと相談する。だが、多喜に子どもシェルターの規則で外出を許可できないと言われる。さらに、さくらから拓真の首を絞めて自殺を図った母親の意識が戻ったことを聞かされ、拓真は驚く。そんな中、雪乃(新川優愛)の父親・太一(千葉哲也)が強盗事件を起こし、逮捕される。


概要
真矢ミキ主演の人気シリーズ第3弾。虐待や育児放棄、親の失踪などさまざまな事情で家族と一緒に暮らすことのできない子どもたちが一時的に避難する民間子どもシェルター「第2ハチドリの家」を舞台に、彼らと向き合うシェルタースタッフ・九十九さくら(真矢)の奮闘を描く。


ストーリー
弁護士の三谷桃子(名取裕子)が作った子どもシェルター「第2ハチドリの家」でスタッフとして働く九十九さくら(真矢ミキ)。平成から令和へと時代は変わっても、行き場のない子どもたちは増え続け、彼らを守る場所は不足したまま。さまざまな経験を経て、子どもたちへのさくらの思いも、深化していた。

そんな中、シェルターに新米弁護士の宮部雪乃(新川優愛)がやって来る。雪乃の子どもたちへの熱心すぎる思い入れは、時に激しい摩擦を起こし、子どもたちの反発に遭う。傷つく雪乃の姿にかつての自分を見るさくらは、優しく寄り添う。そして、加害者である親にも向き合い、心の奥底にある思いに触れる。


キャスト
九十九さくら
演 - 真矢ミキ
虐待や育児放棄、親の失踪などさまざまな事情で家族と一緒に暮らすことのできない子どもたちが一時的に避難する、民間子どもシェルター「第2ハチドリの家」のスタッフ。豊富な経験を持つ頼もしい女性だが、いざ子どもたちの大事な局面となると職分を忘れて突っ走ってしまう。息子を殺害された悲しい過去がある。「泣きたい時は泣けばいい。落とした涙の粒だけ幸せの花が咲くから」が口癖。

三谷桃子(みたに ももこ)
演 - 名取裕子
三谷法律事務所の所長で、「第2ハチドリの家」主宰者。子どもの面接、入居判断などシェルター側から子どもたちを見て、その進路決定に関わっている。近年、虐待などに苦しむ子どもたちの問題が増加の一途をたどっていることから「第2ハチドリの家」を新たに立ち上げた。さくらの長男が殺害された事件の際に、加害者側の弁護士として出会って以来、さくらとは長く深い関係がある。

高瀬川多喜(たかせがわ たき)
演 - 山崎静代
「第2ハチドリの家」のホーム長。プロボクサーを引退後、行き場を失った子どもたちを助ける仕事がしたいと社会福祉士の資格を取り、現職に。口癖は「子どもを傷つけるのはいつも大人。だけど、その子どもを助けるのも大人」。やり場のない怒りや悲しみを抱えた子どもたちに、ボクシンググローブを差し出し、パンチを打ち込ませ受け止めている。

宮部雪乃(みやべ ゆきの)〈26〉
演 - 新川優愛
三谷法律事務所の新人弁護士。頭脳明晰で一発で司法試験に合格。大学時代に受けた桃子の授業の影響で、弁護士資格を取ると子どもシェルターのスタッフになることを希望。正義感が強くて明るい性格だが、虐待を受けた子どもへの思い入れが強すぎるきらいも。誰にも話していない心の傷があり、それによってさくらを悩ませることに。

「第2ハチドリの家」入居者
門倉真由子(かどくら まゆこ)〈18〉
演 - 井本彩花
「第2ハチドリの家」入居者。

高野みどり(たかの みどり)〈18〉
演 - hibiki(lol)
「第2ハチドリの家」入居者。

徳納朝子(とくのう あさこ)〈17〉
演 - 倉島颯良
「第2ハチドリの家」入居者。

西川夏美(にしかわ なつみ)〈18〉
演 - 西本まりん
「第2ハチドリの家」入居者。

浅尾希望(あさお のぞみ)〈10〉
演 - 清水香帆
「第2ハチドリの家」入居者。

片桐隼人(かたぎり はやと)〈18〉
演 - 遠藤健慎
「第2ハチドリの家」入居者。

室井拓真(むろい たくま)〈18〉
演 - 後藤田しゅんすけ
「第2ハチドリの家」入居者。

阪巻梨花(さかまき りか)〈17〉
演 - 永瀬莉子
「第2ハチドリの家」入居者。

岡林大樹(おかばやし だいき)
演 - 細田佳央太
「第2ハチドリの家」入居者。

その他
岡林康浩(おかばやし やすひろ)
演 - 鶴見辰吾
岡林大樹の父。

中山源一(なかやま げんいち)
演 - 青柳文太郎

金城真希(かなぎ まき)
演 - 内藤理沙

スタッフ
原作:清水有生
脚本:清水有生
演出:阿部雄一、谷川功、最知由暁斗
プロデューサー:河角直樹、中頭千廣、浦井孝行、岸川正史

主題歌:sign/lol-エルオーエル-


番組公式サイト
さくらの親子丼

『さくらの親子丼 第3シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閻魔堂沙羅の推理奇譚 TOP

『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(えんまどうさらのすいりきたん)は、NHK大阪放送局の製作でテレビドラマ化され、NHK総合「よるドラ」枠(毎週土曜 23:30〜24:00)にて2020年10月31日から12月19日まで放送された。 全8話。主演は、連続ドラマ初単独主演となる中条あやみ。


各話あらすじ(2020年10月31日 - 12月19日)全8話
第1話 2020年10月31日「生き返りを賭けた推理ゲーム開始」
 閻魔(えんま)大王の娘・沙羅(中条あやみ)は死者を天国に送るか地獄に送るかを決めるあの世の裁判官。冷凍室で作業中、荷崩れに巻き込まれ、気絶したまま凍死した食品会社社員・浜本(小関裕太)に天国行きを告げる。だが、沙羅が本当の死因は殺人と口を滑らせると、現世に未練がある浜本は天国行きを拒否。沙羅は生き返りを懸け、浜本に犯人当てのゲームを持ち掛ける。

第2話 2020年11月7日「けなげな貧乏娘の挑戦! 沙羅の裁定は」
 高校生の由芽(賀喜遥香)は、画家の父・鉄矢(橋本じゅん)と2人で暮らし、アルバイトをして家計を支えていた。周辺で不可解な出来事が続いていたある夜、由芽は何者かに呼び出された公園で後頭部を強打され、亡くなった。機嫌が悪い沙羅(中条あやみ)に地獄行きを告げられた由芽だが、人生の楽しみを知らないまま死にたくないと、生き返りを懸けて犯人当てのゲームに挑む。

第3話 2020年11月14日「地に落ちた天才! 沙羅の怒りが発動?」
 けがで引退した元バドミントン選手の夏帆(黒島結菜)に、闘病中だった父は「続けろ」という遺言を残して他界。姉・南緒(山下リオ)らに反対されながらも、ひそかに現役復帰へ向けて始動したある日、夏帆は交通事故で命を落とす。沙羅(中条あやみ)を訪ねた夏帆は天国行きを告げられるが、沙羅に「臆病者」とののしられて逆上。沙羅の怒りを買い、地獄に落とされてしまう。

第4話 2020年11月21日「シャトルの行方! 地獄からの生き返りをかけた挑戦が始まる!」
 沙羅(中条あやみ)の怒りを買った夏帆(黒島結菜)は、地獄に落とされたかに思われた。しかし夏帆はとっさに手を伸ばし、地獄の穴から這(は)い上がる。その執念に感心した沙羅は夏帆に生き返り推理ゲームを提案。自分を殺した犯人を当てられなければ地獄行き。夏帆は生前、避けてきた“負けるかもしれない恐怖”に向き合い、推理を始める。生意気だった夏帆に反感を持つ関係者は多い。容疑者ばかりの状況にがく然とする夏帆。

第5話 2020年11月28日「ゆすり屋の企み! 生き返りを勝ち取れ」
 池谷(R-指定)と相棒の阿賀里(一ノ瀬ワタル)は人の隠し事や弱みに付け込み、法外な金を脅し取っていた。池谷は目標の1億円がたまり次第、阿賀里を殺し、稼ぎを全て独り占めにするつもりだった。だがある日、目を覚ますと沙羅(中条あやみ)の元にいた池谷は、病死でもあり他殺でもあると言われる。さらに、地獄行きを宣告された池谷は生き返りたいと沙羅に泣き付く。

第6話 2020年12月5日「毒を飲んだ刑事! その果てに見た物は」
 不良刑事の武部(村上淳)は、殺人事件を捜査する中で容疑者の自殺現場に遭遇。容疑者が書いた犯行を自白するメモも見つかり、一件落着と思われた。だが、納得のいかない武部は捜査本部の解散後、事件を洗い直すことを決意。その矢先、何者かに刺殺される。沙羅(中条あやみ)から「最後の事件の犯人は冤罪」と聞かされた武部は、事件解決のため生き返りを熱望する。

第7話 2020年12月12日「殺人犯の娘…時を超え絡みつく母の業」
 沙羅(中条あやみ)の元に店舗デザイナーの律子(牧瀬里穂)がやって来る。幼い頃、母・町子(湖条千秋)が殺人を犯して逮捕されたことで苦労の日々を送ってきた律子は、素性を隠して仕事で成功。離婚後、反抗期の娘・美久(長澤樹)と暮らしていた。そんなある日、出所した町子が現れ、律子は口論の末に母を殺害する。ところが町子の遺体が消え、律子は何者かに刺殺される。

最終話 2020年12月19日「最後のゲーム 己の過去と娘の未来を賭けた勝負に沙羅は 」
 何者かに殺された律子(牧瀬里穂)は、沙羅(中条あやみ)から「期待外れ」とののしられる。実はかつて律子は事故で死にかけ、沙羅に救ってもらった過去が明らかに。「背負った業には抗えられない」と沙羅に告げられた律子は「自分の人生は間違いじゃない」と食い下がる。すると沙羅は律子に生き返りと、これまでの人生の消失をかけた推理ゲームを提案。律子は条件を飲み、自分を殺した犯人の推理を始める。たどり着いた答えは…


原作概要
『閻魔堂沙羅の推理奇譚』は、ミステリー作家・木元哉多(きもと かなた)の小説シリーズ。

第55回メフィスト賞を受賞した木元のデビュー作『閻魔堂沙羅の推理奇譚』をシリーズ化し、講談社タイガからの書き下ろしで、2018年より刊行されている。既刊7巻。表紙イラストは望月けい。閻魔大王の娘・沙羅が現世に未練を残し殺された死者たちに課す「自分の命を奪った殺人犯を推理することができれば蘇り、わからなければ地獄行き」という死者復活を賭けた霊界の推理ゲームを、1話完結で描いたミステリ。


ドラマ概要
ミステリー作家・木元哉多による同名人気シリーズを連続ドラマ化。閻魔堂(えんまどう)の主・沙羅が生き返りを願う亡者に、誰に、なぜ、どのように殺されたかを推理させるゲームを仕掛けるという、被害者に自分で自分の殺人事件の真相を解決させる異色ミステリー。


ストーリー 
閻魔沙羅(中条あやみ)は、死者を天国に送るか地獄に送るかを決めるあの世の裁判官。そんな彼女のもとにやって来るのは、誰かに殺され現世に思いを残してきた亡者ばかり。生き返りたいと泣きつく彼らに、沙羅は「自分の死の真相を突き止めるのが条件です」と言い放つ。

亡者たちは生き返るために必死に推理を繰り広げるが、その中で事件の真相だけではなく、生前、自分が一生懸命生きてこなかったということを思い知る。そして生きる覚悟を固めることで、己の人生を変えていく。


キャスト
閻魔沙羅(えんま さら)
演 - 中条あやみ
閻魔大王の娘。死者の生前の行いを審査して、天国行きか地獄行きかを決める、あの世の裁判官。
父・閻魔大王の不在時のみ閻魔堂にいて、父と同じ権限を与えられて代理を務めている。
生き返りを願う死者には、沙羅が認めれば、自分の死因や犯人を推理させ、制限時間内に正解できれば、生き返らせる。
Sっ気があり毒舌だが、推理ゲームでヒントをくれることもあり、人間界に来てフォローをしたり、生還の時に励ましたりするなど基本的には優しい。しかし、地獄行きが妥当な人間には容赦がない。

ゲスト
第1回
浜本尚太(はまもと しょうた)〈27〉
演 - 小関裕太
会社員。死因は凍死。
鶏肉専門の卸業「鶏賑(とりしん)」南営業所の営業マン。性格はいいが要領が悪く、仕事では失敗ばかり。
ひそかに職場のマドンナ・天野に憧れているが、告白する勇気もない。若手社員の交流会「若鶏会」の会長を務める。左利き。
沙羅いわく「ヘタレ」。
「あなたにはいいところがたくさんあるんです。もう少し自分に自信を持ちなさい」と沙羅に言われる。
閻魔堂で沙羅にサンドイッチを一切れ食べさせてもらい、生還した後、天野と一緒にそのサンドイッチを再現して社内のコンペに応募しようとする。

天野京香(あまの きょうか)
演 - 古畑星夏
浜本の同期。南営業所のマドンナ。「若鶏会」の副会長を務める。

千原和馬(ちはら かずま)
演 - 中山義紘(劇団Patch)
浜本の同期。エリアマネージャー。

岩田優斗(いわた ゆうと)
演 - 田中亨(劇団Patch)
浜本の後輩。何かと浜本のフォローをしてくれる。

鹿子木富次雄(かのこぎ ふじお)
演 - 中川浩三
鶏賑・南営業所の所長。


演 - 竹本真之
地獄に落ちる男。

第2回
向井由芽(むかい ゆめ)〈17〉
演 - 賀喜遥香(乃木坂46)
女子高生。死因は撲殺。
父と2人暮らしの高校2年生。父親は売れない自称画家で、事実上の無職。由芽がアルバイトで家計を支えている。
そのため友達と遊ぶこともできず、スマホも持てずタピオカも飲んだことがない。 沙羅いわく「貧乏人」。
沙羅から「あなたは貧しい家庭環境の中、自分の境遇を嘆くことも卑下することもなく、強く懸命に生きている。これからもその精神を大切に」と言われる。

向井鉄矢(むかい てつや)
演 - 橋本じゅん
由芽の父。自称画家。由芽の危機を教えるために現れた沙羅をモデルにした「SALA」を描いた後、もう絵を描くのは止めて仕事を探すと由芽に言う。

栗竹七菜香(くりたけ ななか)
演 - 大出菜々子
由芽と同じクラスの友だち。徳永に好意を持っており、文化祭の演劇では徳永の相手のジュリエット役に決まる。
由芽が徳永からラブレターをもらったと誤解してしまう。

江藤聖也(えとう せいや)
演 - 久保田直樹
由芽のクラスの同級生。由芽のせいで不登校になったと逆恨みしている。

江藤未羽(えとう みはね)
演 - 赤松悠実
聖也の母。駒野と不倫をしていた。聖也の不登校の原因と思い込んで由芽を憎んでいる。

駒野秀明(こまの ひであき)
演 - 田村ツトム
由芽のクラスの担任教師。

徳永晃平(とくなが こうへい)
演 - 伊藤真央
同級生。由芽と同じクラス。文化祭の演劇でロミオ役に決まる。

丸美麗奈(まるみ れな)
演 - 岡香鈴
同級生。由芽と同じクラス。演劇部。

堀之内亜美(ほりのうち あみ)
演 - 守殿愛生
由芽と同じクラスの友だち。

高山千里
演 - 井上うた
由芽と同じクラスの友だち。

第3回・第4回
澤木夏帆(さわき かほ)〈22〉
演 - 黒島結菜
元バトミントン選手。死因は交通事故死。
天才型であり、センスだけで世界のトッププレーヤーとして活躍した。
元日本代表。引退後は小学生の臨時コーチをしている。
沙羅いわく「臆病者」。
沙羅の怒りを買って地獄に落とされたかに思われたが、とっさに手を伸ばし地獄の穴から這い上がっている。
「重要なのは勝ったか負けたかではなく、その恐怖に正面から向き合い闘ったか否か」と沙羅に言われる。

澤木南緒(さわき なお)
演 - 山下リオ
夏帆の姉。バトミントン選手。夏帆のような才能には恵まれていない努力型の選手。

澤木明嵩(さわき あきたか)
演 - 要冷蔵
夏帆と南緒の父。
日本バドミントン界の発展に貢献した。霊界のブロンズカード保持者。
闘病中だったが、夏帆に「続けろ」とメモを残し亡くなっている。

澤木綾乃(さわき あやの)
演 - 木全晶子
夏帆と南緒の母。

内山静香(うちやま しずか)
演 - 藤川心優
バドミントンの全日本Jr.チャンピオン。

小野寺範弘(おのでら のりひろ)
演 - 木内義一
小学生のバドミントンクラブの監督。

稲葉弘保(いなば ひろやす)
演 - 畑中ふう
バドミントンの日本代表監督。

美輪洋介(みわ ようすけ)
演 - 小堀正博
バドミントンの日本代表コーチ。南緒と付き合っている。

志田舞(しだ まい)
演 - Mayuri
バドミントンの日本代表。

医師
演 - 川添公二
澤木明嵩が入院している病院の医師。

第5回
池谷修(いけたに おさむ)〈30〉
演 - R-指定(Creepy Nuts)
ゆすり屋。死因は不明。
人の弱みにつけ込み法外な料金を脅し取る。相棒の阿賀里と犯罪の発覚を恐れながらも、大金を貯め込んできた。
その金を独り占めしたくなり、1億円貯まったら阿賀里を始末しようと思っている。
沙羅いわく「銭ゲバ」。
推理ゲームは正解だったが、「死後の世界での裁きは常に公正。ごまかしは通用しません。閻魔に見抜けない嘘はないからですと沙羅に言われ、地獄に落とされる。
そして、「生きていたら遭遇したであろう出来事の追体験」として、中岡や阿賀里に拷問され、殺される苦痛を1万回繰り返し受け続けさせられる。

阿賀里勉(あがり つとむ)
演 - 一ノ瀬ワタル
池谷の相棒。池谷に殺されようとしていることを中岡から聞かされ、中岡の計画に乗ろうとする。

中岡芽以(なかおか めい)〈21〉
演 - 川上千尋(NMB48)
阿賀里の彼女。心理学を専攻する大学生。ボランティアで老人ホームに出入りしている。
1億円を手に入れるため、池谷の殺害計画を立てて阿賀里に実行させようと考えている。
既に5人の命を奪っており、沙羅に「正真正銘の悪女」と言われる。

野間口(のまぐち)
演 - 中川晴樹(ヨーロッパ企画)
池谷にゆすられる男。会社経営者。

チンピラ
演 - 北川裕介
池谷にゆすられたが、逆にやり返している。

第6回
武部健二(たけべ けんじ)〈43〉
演 - 村上淳
刑事。死因は刺殺。
大阪府警の刑事。有能であるが、事件を解決するためには手段を選ばないタイプ。目を付けた容疑者にはしつこく食らいつく。
新人の森野の指導を任されたが、「毒」を持っていない森野は刑事としてやっていけるか心配している。
プレマップでは不良刑事とされている。沙羅いわく「犬」。
沙羅から「大失敗から学びなさい。あなたに何が足りなかったのか。毒は所詮、毒だと言うことを」と言われる。

森野智也(もりの ともや)
演 - 上川周作
武部の後輩刑事。
武部から「俺の大失敗はお前とちゃんと向き合えへんかったことや」と言われる。

須崎昭夫(すざき あきお)
演 - 蟷螂襲
刑事課の係長。武部らの上司。

玉橋由希菜(たまはし ゆきな)〈34〉
演 - 井上安世
英会話教室事務員。榎並の同僚で遺体の第一発見者。榎並と不倫をしていた。榎並殺害の容疑者1。

清水麻帆(しみず まほ)〈26〉
演 - 大島正華
榎並の元恋人。榎並殺害の容疑者2。榎並を殺したという遺書を残し、自宅浴室で死亡。

芳根美加(よしね みか)〈20〉
演 - 辻千恵
榎並と交際中だった恋人。榎並殺害の容疑者3。

芳根華怜(よしね かれん)
演 - 辻本みず希
美加の姉。森野と付き合っている。

榎並颯天(えなみ はやて)〈27〉
演 - 北川瞬
殺人事件の被害者。英会話教室の講師。女癖が悪かった。

長谷川
演 - ドヰタイジ
「兎我野町の傷害事件」で目撃者を脅して虚偽のアリバイ証言をさせるが、武部に暴行されて証言を撤回させている。

富岡進
演 - 松木賢三
刑事課の同僚。

小松隆夫
演 - 岡島秀昭
刑事課の同僚。

女性警察官
演 - 植野瑚子
事情聴取後の清水麻帆を武部からかばうように付き添う。

第7回・第8回
新山律子(にいやま りつこ)〈41〉
演 - 牧瀬里穂(6歳時:澤山明璃)
店舗デザイナー。死因は刺殺。
殺人犯の母を持ったが故に極貧生活を送る羽目に遭ったが、たゆまぬ努力により現在の職業によって成功を遂げている。
数年前に離婚しており、娘との関係に悩んでいる。
6歳の時、事故で椅子から転げ落ち、床に頭を打ち付けて死亡。その時も閻魔堂に行き沙羅に生還させてもらっている。
二度目の生還後、沙羅から「まだあなたは生きています。だからそれはこれからのあなたの生き方次第」と言われる。

新山美久(にいやま みく)
演 - 長澤樹
律子の中学生の一人娘。反抗期。律子から町子が殺人犯であることなど全て打ち明けられる。
律子の愛情はちゃんと届いており、美久も本当は律子を愛している。

飯塚町子(いいづか まちこ)
演 - 湖条千秋(26歳時:津川マミ)
律子の母。幼い律子を虐待しており、「切り裂き町子」と呼ばれるほど残忍な殺人を犯して服役していた。
出所後再び律子の前に現れて2千万円を無心し、断られると美久に稼いでもらうと言って、激高した律子にスマホで殴られる。

川澄吾郎(かわすみ ごろう)
演 - 徳井優
町子が1千万円の借金をした(株)クレナイ金融の債権回収員。
落雷に打たれて死亡する。

野上叶恵(のがみ かなえ)
演 - 飯島順子
「K&Rプロデュース」の共同経営者。「K&R」は叶恵と律子のイニシャル。
あまり態度には表さないが、律子のことを親身になって考えている。

福森孝次(ふくもり こうじ)
演 - 井之上チャル
律子の元夫。律子を心配して美久を引き取りたいと言ってきている。

蔵本樹季(くらもと いつき)
演 - 向鈴鳥
美久の同級生。不登校だった美久と一緒に登校してくれている。

マンションの住人
演 - 文月あや
律子と町子が揉めている時声をかけてくる。

学校の担任教師
演 - 竹本翔之介
美久が学校に来ていないと電話してくる。

その他
演 - 森口裕貴

スタッフ
原作 - 木元哉多『閻魔堂沙羅の推理奇譚』シリーズ (講談社タイガ刊)
脚本 - 古家和尚
音楽 - 岩崎琢
衣装協力(閻魔沙羅)- 飯嶋久美子[8]
制作統括 - 出水有三
美術 - P木文
技術 - 前田貢作、森本祐二
撮影 - 村田旭、田中泰圭、田村晋介、土肥俊之
照明 - 田中公英、大西弘憲
音声 - 本間法義、深田次郎、南裕幸
映像技術 - 安川政行、小坂田美季江、保木明元、増田好宏
音響効果 - 武生壮史、伊東俊平
美術進行 - 柚木幹太、吉澤奈緒
VFX - 齋藤大輔、常吉立馬
記録 - 藤澤加奈子
編集 - 平川正治
演出 - 渡辺良雄、葛西勇也、石川慎一郎、鈴木航
制作・著作 - NHK大阪放送局


番組公式サイト
閻魔堂沙羅の推理奇譚 - Wikipedia

『閻魔堂沙羅の推理奇譚 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生を消す方程式。 TOP

『先生を消す方程式。』(せんせいをけすほうていしき。)は、2020年10月31日から同年12月19日まで、テレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠(毎週土曜 23:00〜23:30)で放送された。全9話。主演は田中圭。

AbemaTVでは、最終回以降の物語を描くフライングドラマ『頼田朝日の方程式。-最凶の授業-』が独占配信。

今作品より「土曜ナイトドラマ」は、23時 - 23時30分へと枠移動し、放送時間もこれまでの50分から30分に縮小する。


各話あらすじ
第1話 2020年10月31日「悪魔教師が名門高校をぶっ壊す!!」
 私立高校「帝千学園」3年D組の担任となった新任教師の義澤(田中圭)は、副担任の朝日(山田裕貴)から、優等生の刀矢(高橋文哉)、弓(久保田紗友)、薙(森田想)、力(高橋侃)の‘4C’と呼ばれる生徒の噂を聞く。刀矢以外は親の権力をかさに着てやりたい放題らしい。義澤は笑顔で生徒に向き合うが反発される。さらに嫌がらせを始めた生徒らは、動じない義澤にいら立ち…。

第2話 2020年11月7日「鬼教師VS天才少女!! 命がけの授業」
 義澤(田中圭)に憤る刀矢(高橋文哉)が力(高橋侃)らに義澤を消す方法を考えるよう命じる一方で、義澤は恋人の静(松本まりか)にあることを報告。さらに、不登校の生徒・命(秋谷郁甫)が気に掛かり、朝日(山田裕貴)の忠告を無視して命の家を訪ねる。そんな中、クラスメートに‘パパ活’をさせる薙(森田想)の家庭環境に変化が。弓(久保田紗友)の言葉に動揺する薙は朝日に呼び出される。

第3話 2020年11月14日「恋に生きる美人JK VS 瀕死の教師」
 義澤(田中圭)を殺せなかったことで、刀矢(高橋文哉)の反応におびえる薙(森田想)。義澤の言葉に衝撃を隠せない朝日(山田裕貴)は、力(高橋侃)と共に悩む薙に「義澤の弱みをつかめばいい」とそそのかす。一方、義澤は静(松本まりか)の元を訪れ、改めて‘敵’に罪を償わせると誓っていた。そんな中、刀矢の役に立ちたいと願う弓(久保田紗友)は秘策を思い付き、薙と力に協力を迫る。

第4話 2020年11月21日「第一章完結!! 先生、さようなら…」
 “賢い人”と“賢いと思っている人”の違いについての授業をはじめた担任・義澤経男(田中圭)に、自尊心をえぐられた藤原刀矢(高橋文哉)の怒りは頂点へ。我慢できず、隠し持ったナイフで義澤を刺そうとするが、誰にも気づかれないようにそれを阻止したのは副担任・頼田朝日(山田裕貴)だった。

第5話 2020年11月28日「死んだ先生にまさかのことが…!?」
 義澤(田中圭)を刺し、刀矢(高橋文哉)らに埋めさせた朝日(山田裕貴)は、D組で義澤が辞めることになりそうだと話す。さらに義澤の発言を批判し、生徒思いの自分を涙ながらにアピール。校長・佐倉(手塚とおる)から次の担任を任される。刀矢らは自分達の行動に罪悪感を覚えつつも声を挙げることができない。そんな中、朝日は静(松本まりか)の元へ。一方、弓(久保田紗友)は義澤のある話を聞く。

第6話 2020年12月5日「復讐編!! 蘇った先生は誰を消す!?」 ※ドラマスペシャル「逃亡者」第1夜の放送による特別編成のため、放送時間変更(23:40 - 深夜0:10)
 死んだはずの義澤(田中圭)がぼろぼろの状態で‘復活’。自らが受けた仕打ちへの憎しみに突き動かされるように歩き出す。学校では、刀矢(高橋文哉)が警察に話そうと提案する弓(久保田紗友)の口封じに動いていた。そこへ義澤が現れたことで、事態は混乱。義澤は逃げ惑う刀矢らを追い詰めていく。一方、朝日(山田裕貴)は静(松本まりか)との過去を思い出しながら、2人の時間を楽しむ。

第7話 2020年12月12日「最終章!! 先生と恋人 死者の授業!?」
 義澤(田中圭)の息の根を止めたのが刀矢(高橋文哉)達だと主張する朝日(山田裕貴)は、不審者がいるとうそをつき、警察に校内の義澤を捜索させる。だが、義澤は見つからない。一方、命(秋谷郁甫)の話を聞いた弓(久保田紗友)や薙(森田想)、力(高橋侃)らは、現在の義澤は復讐のために生き返った存在だと考えるように。いら立つ朝日がそれをかたくなに否定する中、義澤が姿を現す。

最終話 2020年12月19日「最終回!! 衝撃ラスト 先生、実は…」
 義澤(田中圭)のいる3年D組の教室に、ドレスを着せて機械につながれたままの静(松本まりか)を連れて、朝日(山田裕貴)が現れた。朝日は、静の命を盾に一同を黙らせ、義澤や刀矢(高橋文哉)らを前に、静を階段から突き落とすまでの経緯を語りだす。さらに、朝日は静を突き落としたことで得た、ゆがんだ方程式についての授業を展開する。


概要
「おっさんずラブ」シリーズなどで社会現象を巻き起こした、田中圭主演の異色の学園サスペンス。都内の進学校を舞台に、田中演じるいつも笑顔の教師・義澤経男が、担任が次々とメンタルを病み辞めていく3年D組の担任になったことから始まる壮絶バトルを描く。脚本は同局で「奪い愛、冬」「M 愛すべき人がいて」などの話題作を手掛けてきた鈴木おさむが担当する。


ストーリー 
東大進学率も高い都内の進学校・帝千学園。特に3年D組には成績優秀者が集められていたが、担任となった教師は皆、短期間でメンタルを病んで退職してしまっていた。実はこのクラスには、大人を追い詰め、自らの手を汚すことなく、担任が壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒たちが集まっていたのだ。

そんなD組の担任として赴任した教師・義澤経男(田中圭)。いつもニコニコしている義澤は、なぜか生徒たちのプライベートな情報を熟知しており、“笑顔”で指導していく。そんな中、生徒たちの行動はエスカレートしていき、恨みを買った義澤は生徒から命を狙われることになる。


キャスト
義澤経男(よしざわ つねお)
演 - 田中圭
本作の主人公。帝千学園3年D組の新担任。担当科目は数学。義澤経男という名前から義経と呼ばれることもある。
過去に何名も退職に追い込まれていた3年D組の担任に自ら志願し就任している。「笑顔でいれば幸せはついてくる!」をモットーに、生徒たちからどんなに意地悪な発言や質問をされても笑顔を絶さず、物理的に攻撃されても怪我をしても何故かニコニコしている。生徒たちのプライベートな情報を何故か熟知しており、生徒たちを笑顔で指導する。

帝千学園
名門私立高校で、東大進学率も高い都内有数の進学校。
3年D組・生徒
帝千学園の中でも特に成績優秀な生徒が集められたクラス。裕福でハイステータスな親を持つ一部の生徒が親の権力を笠に着て好き勝手に振る舞っている。

藤原刀矢(ふじわら とうや)
演 - 高橋文哉
学園一の優等生。教師に反抗的な生徒たちの中で唯一常識的な態度を取り、義澤を追い詰めようとする生徒たちを止めようとする。父親が検察のトップ。

長井弓(ながい ゆみ)
演 - 久保田紗友
人気インフルエンサーの女子生徒。どこか達観したところがある。母親が有名な女医。

大木薙(おおき なぎ)
演 - 森田想
スクールカーストの上位に位置しており、その地位にしがみつこうとしている。D組の女子生徒にマッチングアプリで“パパ活”をさせている。父親が人気飲食チェーンの社長。

剣力(つるぎ りき)
演 - 高橋侃
暴力でほかの生徒を支配しようとする男子生徒。父親が大企業の社長で、おじが政治家。

伊吹命(いぶき めい)
演 - 秋谷郁甫
引きこもりの男子生徒。

宮下加奈(みやした かな)
演 - 榊原有那
薙に促されマッチングアプリで“パパ活”をする一方、内心現状から抜け出したいという思っている。

早川京子(はやかわ きょうこ)
演 - 川瀬莉子
人気インフルエンサーの弓に憧れており、少しでも彼女に近づきたいと思っている。

玉木譲(たまき ゆずる)
演 - 田中亨
暴力でクラスを牛耳る力に逆らえずにいる。

教師
頼田朝日(よりた あさひ)
演 - 山田裕貴
3年D組の副担任。
短期間でメンタルに不調をきたして退職していった歴代の担任を見ており、新担任になった義澤のことを気にかける。

安田町子(やすだ まちこ)
演 - 奥山かずさ
養護教諭。
義澤と副担任の頼田がじゃれあっている姿に萌え、二人の会話に加わろうとする。

その他
前野静(まえの しずか)
演 - 松本まりか
義澤の恋人。高校教師。
結婚を前提に義澤と同棲中。

スタッフ
脚本 - 鈴木おさむ
監督 - 小松隆志 、小野浩司、秋山貴人(テレビ朝日)
ゼネラルプロデューサー - 横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー - 秋山貴人(テレビ朝日)、遠田孝一(MMJ)、小路美智子(MMJ)
音楽 - HAL
主題歌 - 秋山黄色 「サーチライト」(EPIC Records Japan)
医療監修 - 中澤暁雄
数学監修 - 西成活裕
キャラクター協力 - 櫻木俊平
制作 - テレビ朝日、MMJ


番組公式サイト
先生を消す方程式。 - Wikipedia

『先生を消す方程式。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

35歳の少女 TOP

『35歳の少女』(さんじゅうごさいのしょうじょ)は、2020年10月10日から同年12月12日まで、日本テレビ系「土曜ドラマ」(毎週土曜 22:00〜22:54)で放送された 。主演は柴咲コウ。


各話あらすじ(2020年10月10日 - 12月12日)全10話 視聴率 9.07%
第1話 2020年10月10日「25年ぶりに帰ってきた娘は、35歳の子供だった…。」 視聴率 11.1%
 1995年に不慮の事故に遭って25年間眠り続け、心は10歳のまま目覚めた望美(柴咲コウ)。35歳の自分の姿や、母・多恵(鈴木保奈美)や父・進次(田中哲司)、妹・愛美(橋本愛)の変わりようにぼうぜんとなる。声は出せないものの、リハビリを経て望美の退院が決まる中、多恵は事故後に離婚して加奈(富田靖子)と再婚した進次や、多恵と不仲で別々に暮らす愛美に昔と変わらない振りをするよう頼む。久しぶりに家族で食卓を囲んでいると、望美の小学校の同級生・結人(坂口健太郎)が来訪する。望美は大人になった結人に戸惑う。
 
第2話 2020年10月17日「盗まれた時間と家族を取り戻す方法は…」 9.6%
 望美(柴咲コウ)は多恵(鈴木保奈美)から大人の振る舞いを求められ、不満を募らせる。広告代理店で働く愛美(橋本愛)は、元恋人の上司・相沢(細田善彦)が後輩の藤子(大友花恋)と結婚を考えていると聞き、動揺。一方、引きこもりで暴れる継子・達也(竜星涼)について悩む進次(田中哲司)は、望美から多恵との不和を尋ねられる。そんな中、結人(坂口健太郎)は恋人代行の依頼を受ける。

第3話 2020年10月24日「母と初恋相手の間で揺れる心…初ゲンカ」 視聴率 10.0%
 結人(坂口健太郎)の言葉で前向きになった望美(柴咲コウ)は彼から勉強を教わりたいと頼むが、多恵(鈴木保奈美)は許さず学習塾へ。監視するかのような多恵の行動に進次(田中哲司)は憤る。一方、代行業で結人を呼び出した愛美(橋本愛)は、酒に酔って相沢(細田善彦)の部屋の前で大騒ぎ。結人に介抱される。そんな中、厳しい多恵や家族の不仲に混乱する望美は、結人の代行業に同行し…。

第4話 2020年10月31日「25年越しの反抗期!初めての母の涙の訳」 視聴率 9.1%
 多恵(鈴木保奈美)が望美(柴咲コウ)との時間を楽しみ始める一方で、泥酔動画が流出し仕事から外された愛美(橋本愛)は、藤子(大友花恋)と乱闘騒ぎを起こす。ハウスメーカー勤務の進次(田中哲司)はあることを勧奨される。そんな中、結人(坂口健太郎)から中学校の勉強を教わることになった望美は女子中学生と知り合う。制服を着て友達気分を味わう望美は、多恵にとがめられ、反抗する。

第5話 2020年11月7日「母を捨て彼の元へ」 視聴率 9.4%
 望美(柴咲コウ)から純粋な思いをぶつけられた結人(坂口健太郎)は、心が年齢に追いつくまで待つよう諭す。進次(田中哲司)は仕事も家庭も問題が山積。そんな中、結人との関係についてけん制する多恵(鈴木保奈美)に、望美は将来的に結人との結婚を考えていると言い放つ。一方、相沢(細田善彦)から仕事で頼られ充足感を得る愛美(橋本愛)は、結人とハグしている姿を望美に見られる。

第6話 2020年11月14日「幼い同棲と神の罰」 視聴率 7.6%
 小学校教師に戻ると決めた結人(坂口健太郎)と暮らし始めた望美(柴咲コウ)は、夢だったアナウンサーを目指すと宣言。望美を追い出した多恵(鈴木保奈美)は保険外交員の仕事に励むが、望美のことが頭から離れない。そんな多恵を進次(田中哲司)が訪ねてくる。一方、愛美(橋本愛)は夢に向け仕事探しを始めるが、厳しい現実に自信喪失。同じく壁にぶち当たる望美は愛美らの状況を知り…。

第7話 2020年11月21日「愛して知った孤独…恋人も家族も捨てる」 ※『日本シリーズ第1戦巨人対ソフトバンク』の放送時間1時間延長(18:00 - 21:54)の為、23:00-23:55の放送 視聴率 7.7%
 望美(柴咲コウ)は喧嘩別れしてしまった家族のことが内心気になりつつも、これからは結人(坂口健太郎)のために生きようと決める。しかし、両親に挨拶させてほしいと頼む望美に、結人は家族とは縁を切ったと濁す……。一方、家庭内別居状態が続く進次(田中哲司)は、加奈(富田靖子)から離婚届を突きつけられる!さらに、謎の大金を手にした達也(竜星涼)は本当の父親に会いに行ったと言い……。そしてデザイナーとして就職先の見つからない愛美(橋本愛)は、鉢合わせた相沢(細田善彦)と藤子(大友花恋)から結婚の報告を受け荒れていた。

第8話 2020年11月28日「愛を忘れた娘の命は私の手で奪います…」 視聴率 9.3%
 望美(柴咲コウ)は姿を消し、音信不通の状態に。再び教師になったものの、学校の教育方針になじめず悩む結人(坂口健太郎)は、望美の手掛かりを求めて愛美(橋本愛)に連絡を取る。愛美は夢を諦め、代行業を始めていた。多恵(鈴木保奈美)は家を売りに出し、加奈(富田靖子)と話ができない進次(田中哲司)は達也(竜星涼)の無茶な行動に大慌て。そんな中、望美の意外な居場所が判明する。

第9話 2020年12月5日「奇跡の母が残した最後の言葉…愛してる」 視聴率 7.2%
 望美(柴咲コウ)は多恵(鈴木保奈美)が倒れたことに衝撃を受けつつも、愛美(橋本愛)と進次(田中哲司)に任せて病院を後にする。多恵の望みを知った愛美は望美を説得するが、別人のような望美と言い争いに。多恵の一件に責任を感じる結人(坂口健太郎)は、望美に対しても何もできず、仕事や実家の問題にぶち当たる。そんな中、進次は今の家族を何とかしようと達也(竜星涼)の部屋に突入する。

最終話 2020年12月12日「25年ぶりに目覚めた私の母に捧げる答え」 視聴率 9.7%
 多恵(鈴木保奈美)を亡くした喪失感に沈む望美(柴咲コウ)は、実家に住むと決意。一緒に暮らす愛美(橋本愛)は仕事の誘いに心が揺れる。今村家では、進次(田中哲司)と達也(竜星涼)が、ある決意を胸に食卓を囲んでいた。一方、教師として無力さを感じる結人(坂口健太郎)は、退職願を手に最後の授業に臨む。それぞれが生き方を模索する中、望美は旧友の結婚式で結人と久々の再会を果たす。

 
概要
同局の「家政婦のミタ」「同期のサクラ」の制作チームが再び集結し、5年ぶりに柴咲コウと脚本家・遊川和彦がタッグを組むオリジナルドラマ。10歳の時、不慮の事故により突然長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた柴咲演じる時岡望美が、すべてが変わってしまった世界に戸惑いながらも未来を生きる成長物語。


ストーリー
1995年。不慮の事故で突然長い眠りについた10歳の少女・望美。両親は事故から5年後に離婚、妹・愛美は「姉の代わりにはなれない」と自分の存在意義に苦しみ、家族はバラバラに。ただ1人、母・多恵(鈴木保奈美)だけは娘の生還を信じ、見守り続けた。

そして、2020年。心は10歳のまま、体は35歳となった望美(柴咲コウ)が25年ぶりに目を覚ます。しかし、時岡愛美(橋本愛)は姉の目覚めにも素直に喜べず、望美の初恋相手・広瀬結人(坂口健太郎)は夢を諦めていた。また、父・今村進次(田中哲司)は再婚するが、妻・加奈(富田靖子)の連れ子・達也(竜星涼)が引きこもっており、それぞれに孤独な“今”を生きていた…。


キャスト
時岡望美(ときおか のぞみ)〈35〉
演 - 柴咲コウ(10歳時:鎌田英怜奈)
主人公。1985年9月1日生まれ。旧姓:今村。
アナウンサーを夢見る少女だったが、1995年10月10日、小学4年生の時、お遣いの途中で乗っていた自転車のブレーキが突然効かなくなり、事故に遭う。それから昏睡状態となるが、25年後の2020年9月1日の誕生日に心は10歳で身体は35歳の状態で突如として目覚める。困った際に自室のベッドで旧亀の縫いぐるみのデデに話しかけるなど、心身ともに未熟な状態になっていた。

 広瀬結人に初対面の際に一目見て惚れ込み一方的に付き合っていると言い続けるが、皮肉にも結人に教師への復帰のきっかけを作った。5話終盤にて結人と実家を去っていくが、7話で理想を失った結人に幻滅し、彼の家を去る。

その後は今までの明るさや笑顔を失った現在の多恵のような無表情且つ冷徹な人間に変貌し、YouTuberとして世間の時間を無駄にしている人間に「私に時間を売ってください」と頼むようになる。

広瀬結人(ひろせ ゆうと)〈35〉
演 - 坂口健太郎(10歳時:込江大牙)
望美の初恋の相手で同級生。
小学校の教師をしていたが、いじめを受けていた教え子の自殺をきっかけに退職。それ以降は結婚式の新郎の友人役としてスピーチをするといった代行業を務めている。自信なさげで他人に対して批判的に生きてきたが、望美が目覚めることにより恋心が再び芽生え、今の自分を変えようと思うようになる。5話ではかつての教え子の墓へ望美とともに赴き再び教師の道を歩むことを決意し、2人で住むようになる。

時岡家
時岡多恵(ときおか たえ)〈57〉
演 - 鈴木保奈美
望美の母。旧姓:今村。
結婚前はハウスメーカーに勤めており、そこで出会った進次を好きになり結婚。事故前は仲が良かったが望美の事故から5年後に離婚。25年間眠り続ける娘の望美の意識回復を信じている。望美の世話の傍ら、保険会社の外交員を務めている。事故前は明るく笑顔を絶やさない姿が見受けられたが、望美が目覚めてからは笑顔が消えており、冷たさすら感じさせる。望美の看護に力を注ぎすぎたあまり、愛美や進次、家のことを疎かにしてしまったことで家族の間に亀裂が走ってしまう。

 第7話ではそれを望美にも指摘された。愛美に愛情をあまり注いであげれなかったことに関しては少し自覚はしており、しっかり者の愛美につい甘えてしまい、その結果自分に怒りを覚えた彼女とどう向き合っていけばいいのか分からなかったと後に打ち明けている。

第8話の終盤で変貌した望美と共に一緒に窓から身を投げ出そうとするが、その最中に長年の無理が祟り、心不全とクモ膜下出血で倒れ、意識を失う。

第9話では前述の行動が望美を死なせるためではなく、望美を元に戻したいという願いからのものだったことが日記を読んだ愛美によって語られる。その後、望美と愛美が彼女の傍で歌ったことにより、一時的に目が覚め、進次に2人のことを託し、最期に「愛してる」という言葉をかけ続けて息を引き取った。

時岡愛美(ときおか まなみ)〈32〉
演 - 橋本愛(7歳時:阿部久令亜)
望美の3歳下の妹。旧姓:今村。
大手広告代理店の営業部に勤務。仕事ができるしっかり者だが、恋には不器用なメンヘラ(アダルトチルドレン)。交際していた相沢に未練を抱いているため、彼を追い回すといったストーカー同然の行為を行っている。望美の事故後、母の多恵が付きっきりで世話をしていたことから、構ってもらえなくなり孤独を感じながら過ごしたことがトラウマとなり、歪んだ恋愛観を持つに至った。

父と同じで酒癖がかなり悪く、これが営業部から外される要因にもなった。

広告代理店を自ら退職したあとは、結人に勧められたこともあって昔の夢だったグラフィックデザイナーになろうと試みるが、上手くいかずに結局以前結人が務めていた会社で代行業をするようになる。

第9話にて多恵が倒れた際、「望美を元に戻して4人ですき焼きを食べる」と書かれた日記を偶然目にし、母を目覚めさせるために付きっきりで看病をする。

今村家
今村進次(いまむら しんじ)〈58〉
演 - 田中哲司
望美の父。
かつては大手ハウスメーカーの営業マンで成績も優秀だった。望美の事故後しばらくは多恵と共に意識回復を信じ看護を続けるも延命措置をめぐり離婚。1年後に過去にお見合いで出会った加奈と再婚したが、前の家族に未練があり家族関係は上手くいっていない。早期退職→青森支社転勤の危機にあった中、加奈に家から追い出され顧客に引き渡す家で酔いつぶれていたことが原因で懲戒解雇になり現在では工事現場で働いている。多恵の葬儀では望美と愛美が呆れるほど号泣していた。

今村加奈(いまむら かな)〈50〉
演 - 富田靖子
進次の再婚相手。進次とは過去にお見合いで出会っている。

前夫と離婚後に進次と再婚するが、進次が前の家族に未練があることに薄々気づいており、自分たちと向き合ってくれないことに不満を抱きながら暮らしていた。第5話で日ごろの不満から暴れた後、通販で物を買う以外は部屋から出てこなくなり口も利かなくなり離婚危機にあったが、第8話で進次が達也のアドバイスを受け自分の気持ちを素直に話したため離婚の話は無くなった。

今村達也(いまむら たつや)〈25〉
演 - 竜星涼
加奈の連れ子(進次の義理の息子)。
大学を卒業後、就職先で職場いじめに遭い、2年足らずで退職した後、心を病んで部屋に閉じこもってしまい、両親とも顔を合わさないようにメールでやり取りしている(達也は両親への家庭内暴力を行うようになったため、達也がメールを送り部屋から出てくると、両親は決まって隠れて、いないふりをする)。整形手術のために100万円を出すなら出てくると言い、その最中、望美が来た際、彼女にしつこく質問攻めを受けたことや整形手術のことを言った際、憎んでいる自分の顔のことを言われたことで余計に荒れてしまい、加奈の顔に痣があったことから暴力を奮ったことが示唆されており、家庭環境は余計に悲惨なものになってしまった。

愛美および進次の職場関係者
相沢秀男(あいざわ ひでお)〈35〉
演 - 細田善彦
愛美が勤務する広告代理店の営業部課長で元恋人。
愛美のあまりに重すぎる愛情に重荷を感じ別れたが、今でも愛美には追い回されている。部下の林田と交際している。

林田藤子(はやしだ ふじこ)〈23〉
演 - 大友花恋
愛美の後輩で相沢の恋人。
大手企業の役員を父に持つ令嬢で、裕福な家庭環境で甘やかされて育ったため、自分がチヤホヤされるのは当たり前だと思っている。

村瀬了(むらせ りょう)
演 - 小林亮太
愛美の同僚。

福井麻衣(ふくい まい)
演 - 矢野優花
愛美の同僚。

桑原雄大(くわはら ゆうだい)
演 - 福澤重文
愛美の同僚。

仲野翼(なかの つばさ)
演 - 山口翔悟
進次の部下。

ゲスト
第1話
リハビリスタッフ
演 - 前野恵

第2話
由紀(ゆき)
演 - 真凛(幼少期:咲希)
望美の小学校の時の友達。子供のころの夢は保育園の先生だったが実際は非正規で会計事務所で働いている。

沙織(さおり)
演 - 信江勇(幼少期:宮坂琴葉)
望美の小学校の時の友達。子供のころの夢はケーキ屋だったが実際は専業主婦で、子供が2人いる。

第3話
親子
演 - 中野剛、海老塚幸穏

社長
演 - 世志男

パーティーの客
演 - 山本直輝

第4話
女子中学生1
演 - Hinata

女子中学生2
演 - 柿澤ゆりあ

女子中学生3
演 - 中尾百合音

誘拐男
演 - 野光希

第7話
広瀬尚志(広瀬結人の父)
演 - 西岡徳馬

広瀬依子(広瀬結人の母)
演 - 筒井真理子

ヘルパー
演 - 柳谷ユカ

面接教師
演 - 津村知与支

店長
演 - 夙川アトム

外国人店員(サントス)
演 - JOANNIE O

クレーム客
演 - 仁科貴

第8・9・10話
三山正登(男子生徒)
演 - 石田星空

スタッフ
脚本 - 遊川和彦
演出 - 猪股隆一、明石広人、伊藤彰記
チーフプロデューサー - 池田健司
プロデューサー - 大平太、諸田景子、田上リサ
音楽 - 平井真美子
主題歌 - King Gnu「三文小説」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ
アイパートナー - こおろぎさとみ


番組公式サイト
35歳の少女 - Wikipedia

『35歳の少女 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史迷宮からの脱出〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜 TOP

『歴史迷宮からの脱出〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜』(れきしめいきゅうからのだっしゅつ りあるだっしゅつげーむ てれびとうきょう)は、2020年10月3日(2日深夜)から同年11月7日(6日深夜)まで、テレビ東京の「ドラマ25」枠(毎週金曜 24:52〜25:23)にて放送された。全6話。


各話あらすじ(2020年10月3日 - 11月7日)全6話
第1話 2020年10月2日
 歴史研究部の部室で暇を持て余している谷田純(福本莉子)とそんな純を鬱陶しく思いながら受験勉強に励む同級生・江畑伶人(飯島寛騎)。そんな2人の前に2520年からタイムスリップした“ビル・フジタ”(要潤)と名乗る男が突如出現し、「500年後の未来で起きたサイバーテロによって生じた歴史のバグを見つけ、暗号を解いてほしい」と2人に頼み込む。不安げな江畑とは違い、このままではスターバックスがなくなることを知った純は協力することに。2人はバグが起きている桶狭間の戦いが起きた1560年へタイムスリップする。果たして2人は暗号を解き、織田信長を救うことができるのか…!
 
第2話 2020年10月9日
 歴史研究部の部室で谷田純(福本莉子)に歴史を教えている江畑伶人(飯島寛騎)。すると再び、2050年からタイムスリップしたビル・フジタ(要潤)が現れる。「今から3年後、ある国の独裁者がうっかり核ミサイルの発射ボタンを押してしまい東京は崩壊する」とフジタから聞かされた純は、成人してお酒を飲みながら騒ぎたいという強い執念のもと、江畑を連れてバグが発生している1830年へタイムスリップすることに。そこには、お寺の壁に絵を描いている葛飾北斎(渡辺哲)が…。果たして2人は暗号を見つけ、葛飾北斎を救うことができるのか…!

第3話 2020年10月16日
 歴史研究部の部室で漫画を読んでいる谷田純(福本莉子)と純の相手をしながら受験勉強をする江畑伶人(飯島寛騎)。歴史改竄サイバーテロによって発生した歴史上のバグ(=暗号)により文明の発達が遅れ、伝染病で人類が死滅する世界になってしまうという。それを防ぐため、2人は発明王トーマス・エジソン(四方堂亘)の研究所へタイムリープ。しかし研究所に着くと、謎の音が鳴り響き歴史確定のカウントダウンがスタート…。さらに、なぜかエジソンに命を狙われる羽目に!果たして2人は暗号(謎)を解き、人類を救えるか!

第4話 2020年10月23日
 歴史を救ってきた谷田純(福本莉子)と江畑伶人(飯島寛騎)は、次々に発生するバグに半ば諦め気味になっていた。またも未来からビル・フジタ(要潤)が現れ、今回の危機は坂本龍馬(みっちー)に関わることだという。すると江畑の態度は一変!歴史上で一番好きな人物を救うため幕末の江戸にタイムリープ。そこはあの寺田屋事件の現場だった! 歴史では後に妻となるお龍(森田想)の機転で窮地を脱するはずの龍馬がなぜか殺されてしまう。果たして2人は暗号=謎を解き、龍馬と日本を救うことができるのか!

第5話 2020年10月30日
 とある謎を正解した者だけが招待されるというZOOMミーティングには、“ハーデス”と名乗る江畑(飯島寛騎)らしき人物が…。純(福本莉子)とビル・フジタ(要潤)が録画した動画を観ていると、江畑が部室にやってくる。2人はいつものように歴史のバグを修正するため、小説家としての自信を無くした太宰治(河相我聞)のもとへ向かう。太宰が昨夜描いたという原稿を見せてもらうと、そこにはバグが発生していて解読不能な文章が…。ロマンチストな太宰に魅了され、純の様子も何やらおかしくて…。果たして2人は暗号(謎)を解き、太宰の未来を救えるか!

最終話 2020年11月6日
 純(福本莉子)と江畑(飯島寛騎)は、謎の男・ハーデスが何かしらの目的で謎解きマスターたちを集めているという事実を知る。フジタ(要潤)も未来に戻ったままなかなか現れない。すると突然、いたるところに謎が現れ現代は大混乱に。世界を救うため、謎を解読しようとする2人だったが…。


概要
第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した福本莉子が、地上波連続ドラマ初主演を務めるSFコメディー。ギャルでおバカな女子高校生・谷田純(福本)が、ある理由から過去にタイムリープしてバグである暗号=謎を解読していく。純と共にタイムリープする同級生役で飯島寛騎、未来から来た謎の男役で要潤が共演する。

ニュースアプリ・SmartNewsと連携しており、ドラマ内で出題される超難解の“謎”を制作するのは謎解きイベント・リアル脱出ゲームの仕掛け人・SCRAP。アプリ内で視聴者がリアルタイムで回答を入力し、出演者と共に全国の参加者と回答順位を競い合う新感覚のドラマになっている。

ストーリー
西暦2520年、正体不明のサイバーテロリストが歴史をハッキングする事態が発生。かつての偉人たちは抹殺され、歴史上から消え去っていることが発覚する。偉人たちの成すべきことが成されなかったことで歴史が大きく変わり、世界線も大きく変貌。現代では、世界を巻き込んだ大戦が勃発してしまう。

過去のバグを修正して歴史を元通りにするため、現代を生きるおバカな女子高校生・谷田純(福本莉子)とその同級生・江畑伶人(飯島寛騎)がタイムリープすることに。バグである暗号=謎を解読し、2020年の現代、そして未来を救うことはできるのか?

キャスト
谷田純 - 福本莉子
ギャルでおバカな女子高校生。スマートフォンがないと生きていけず、面倒なことにはノータッチだが、ある理由から過去にタイムリープをし、バグである暗号=謎を解読していくことに。

江畑伶人 - 飯島寛騎
純の同級生で歴史研究部唯一の部員。勉強を何かと邪魔してくる純のことが気になり放っておくことができない。ひょんなことから、純と一緒にタイムリープする。

ビル・フジタ - 要潤時空管理局の長官で、500年後の2520年からタイムリープしてきた純の子孫。テロリストによって時空管理システムがサイバー攻撃を受け変わってしまった歴史を元に戻すため、純の前に現れる。

ゲスト
第1話
織田信長 - 織田信成

第2話
葛飾北斎 - 渡辺哲
鬼沢 - スチール哲平(最終話)
お栄 - 田山由起
森日菜美(グラビアアイドル) - 森日菜美

第3話
トーマス・エジソン - 四方堂亘
ミサ - グレイス・エマ

第4話
坂本龍馬 - みっちー
お龍 - 森田想
三吉慎蔵 - 川野直輝

第5話
太宰治 - 河相我聞
美知子 - 比佐廉

スタッフ
監督 - 及川拓郎
脚本 - 土屋亮一
謎制作 - 加藤隆生(SCRAP)
オープニングテーマ - WOMCADOLE「軌跡」
エンディングテーマ - みるきーうぇい「君をさらって夜を飛ぶ」
総合演出 - 乾雅人
プロデューサー - 森田昇(テレビ東京)、間宮由玲子(テレビ東京)、八木亜末(大映テレビ)、渡辺良介(大映テレビ)
制作 - テレビ東京、大映テレビ
協力 - SCRAP、SmartNews 


番組公式サイト
歴史迷宮からの脱出〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜 - Wikipedia

『歴史迷宮からの脱出〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あのコの夢を見たんです。 TOP

『あのコの夢を見たんです。』(あのコのゆめをみたんです)は2020年10月3日(10月2日深夜)同年12月19日(18日深夜)まで、からテレビ東京系「ドラマ24」第60作として、毎週土曜 0時12分 - 0時52分(金曜深夜)に放送された。全12話。主演は民放ドラマ初主演となる仲野太賀。森七菜、白石聖、鞘師里保のエピソードは山里がドラマ用に新規で書き下ろしたもの。


各話あらすじ
第1話 2020年10月2日
 お笑い芸人の山里(仲野太賀)はネタ作りのため喫茶店に入るが、ちょっとしたことが気になり、いらいらが限界に。山里は現実逃避のため、実在の女優を主人公にした物語をノートに書き始める。学校一モテる中条あやみ(本人)は、追い掛けられる恋より、追い掛ける恋をしたいと思っていた。そんな折、失恋を体験できるアプリケーション「振られ屋」から連絡が入る。

第2話 2020年10月9日
 30年前に滅ぼされた魔王が復活した。当時、魔王を倒した山里(仲野太賀)ら‘光の騎士’が再集合するが、30年という時が彼らを弱体化させていた。世界に平和を取り戻す新たな勇者を求め、山里らは試行錯誤を始める。そして、平凡で内気な医療事務・芳根京子(本人)が勇者に任命されてしまう。世界を救う大役を負わされた京子は訳も分からず魔王討伐に向かう。

第3話 2020年10月16日
 天真らんまんでいつも明るい学校の人気者・森七菜(本人)は、男友達は多いが、恋人ができないことに悩んでいた。幼なじみで内気なヤマ(仲野太賀)と話していた七菜は、モテる女性はか弱い‘悲劇のヒロイン’タイプであることに気付く。放課後、2人は自由にアイデアを出し合い、七菜が悲劇のヒロインに近づくために試行錯誤。だが、実はヤマには秘めた思いがあった。

第4話 2020年10月23日
 飯豊まりえ(本人)は、拓海(佐藤寛太)への愛の告白に失敗。すると突如、謎の男(仲野太賀)が現れ、後悔を消して思い通りの人生を歩むことができる‘リセットボタン’を渡してくる。疑いながらもボタンを押してみると、全てをやり直すことができた。その日から、何か選択を失敗する度にボタンを押すまりえだったが、ふとした瞬間から「後悔する大切さ」を実感する。

第5話 2020年10月30日
 仕事上のストレスと上司に怒られる日々。会社員の山里(仲野太賀)は感情を押し殺しながら過ごす毎日に疲れていた。ある日、山里は「パチン」と風船ガムを割る不思議な女性・大原櫻子(本人)と出会う。それから嫌なことがある度に櫻子がそっと現れ、風船ガムを割る。すると不思議と山里の中の負の感情がふわっと消える。そんな日々が少しずつ山里を変えていく。

第6話 2020年11月6日
 高校生の山里(仲野太賀)は、青春なんてバカバカしいと思いながら日々を過ごしていた。そんな時、天才空手少女・山本舞香(本人)と出会った山里は、まぶしい笑顔の彼女に思わず告白してしまう。しかし、舞香から「ハンカチを取れたら付き合ってあげる」とまさかの答えが。その日から始まった2人の長い戦い。そこに同じ学校の鬼瓦(関口メンディー)が乱入し大騒ぎになる。

第7話 2020年11月13日
 山迫(仲野太賀)率いる男子4人組の通称‘闇4’は、いつも人の悪口で盛り上がっていた。そんな彼らにも分け隔てなく接するのは、クラスメートの大友花恋(本人)。サッカー部のマネジャーで仲間思いの大友は、まさにクラスのヒロインだ。そんな大友が気に入らない闇4は、一泡吹かせるためにサッカー部に嫌がらせを行う。しかし、4人は次第に彼女に魅了される。

第8話 2020年11月20日
 容姿端麗で部下の人望も厚い会社員・白石(白石聖)は、全てが順調に行き過ぎて、人生がつまらなく感じていた。そんなある日、白石は、常に誰かに嫉妬し言葉を吐き出しながらノートにペンを走らせる庶務八課の山里(仲野太賀)を目撃。嫉妬を燃料にする彼の生き方に感銘を受けた白石は、山里に弟子入りを志願する。

第9話 2020年11月27日 ※緊急特別編「夢のその先」
 大好評ドラマ「あのコの夢を見たんです。」緊急特別企画を放送!今回は天心爛漫で自由なトークが魅力の滝沢カレンが、原作者・山里亮太(南海キャンディーズ)に迫ります!既に放送した8話分について、ここでしか聞けない撮影秘話たっぷりでお届けします。さらに、これから放送する物語については、あの女優の物語創作秘話を語ってもらいました!そして、最も旬なあの主演女優をモチーフに、新作物語を山里亮太が書き下ろす!?

第10話 2020年12月4日
 小説家の山里(仲野太賀)は過去の栄光に縛られて、目標や希望を失っていた。そんな時、小高い丘の上で踊りの練習をする鞘師里保(本人)と出会う。山里は、舞台女優志望だという里保の何事にも真っすぐな姿勢や明るさに触れていく中で、想像したくもなかった明日を楽しみに過ごすようになっていく。そして、彼女と過ごした時間を題材に、再び小説を書き始める。

第11話 2020年12月11日
 突如、世界に現れた9人の「闇食い」は、人間の心に巣食う闇を吸収し、争いのない世界を築いている。闇食いの池田エライザ(本人)は、上官のサカザキ(近藤公園)と共に日本の平和を守っていた。そんな中、世界中で犯罪や自殺が急速に拡大し、闇食いによって保たれていた平和のバランスが崩れる。全ては人間を闇に落とす「闇生み」ヤマ(仲野太賀)の仕業だった。

最終話 2020年12月18日
 学校でいつも孤独な山里(仲野太賀)は、ノートに妄想物語を書くことで、現実から離れ、生きていくことができた。物語の中では、自分が世界の中心。ヒロインは決まって、学園の人気者・橋本愛(本人)だ。ところが、ある日ノートを開くと、そこには自分の知らない物語の続きが書かれていた。これは現実か、妄想か。そこには、愛と山里の‘ある共通点’があった。


原作概要
山里亮太短編妄想小説集『あのコの夢を見たんです。』(やまさとりょうた たんぺんもうそうしょうせつしゅう あのコのゆめをみたんです)は、山里亮太(南海キャンディーズ)による小説短編集。


ドラマ概要
テレビ東京ほかで金曜深夜に放送する「ドラマ24」の記念すべき60作目は、南海キャンディーズ・山里亮太初の短編小説を原作にしたオムニバスドラマ。実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した多種多様な展開が満載で、お笑い芸人ならではのオチとどんでん返しが盛り込まれた原作をあますところなく映像化する。

小説の中から厳選したエピソードに加え、新規で書き下ろしたエピソードにも注目で、山里役で民放ドラマ初主演を務める若手実力派俳優の仲野太賀のほか、中条あやみ、芳根京子ら豪華な女優陣が本人役で毎回登場する。大九明子ら第一線で活躍する女性監督たちが各話を演出するほか、脚本監修を山里が務める。

ストーリー 
お笑い芸人・山里亮太(仲野太賀)は、ネタ作りのためにある喫茶店へ入る。そこで繰り広げられる、店員、テレビ関係者、マネジャー、イケメン会社員らの間の些細な出来事。

そのちょっとしたことが気になって、イライラが限界に達した山里は、眼鏡をクイッと上げてノートを開き、実在する女優を主人公にした物語をノートに書き始める。彼にとって、この現実逃避は、嫌なことを忘れられる“夢の時間”なのだ。旬な女優やアイドルたちをヒロインにした、山里の妄想物語の幕が開ける。


キャスト
山里亮太
演 - 仲野太賀

ゲスト
各話ヒロイン
演 - 本人

スタッフ
原作 - 山里亮太 『山里亮太短編妄想小説集 あのコの夢を見たんです。』(東京ニュース通信社刊)
監督 - 大九明子、瀬田なつき、枝優花、松本花奈
脚本 - 政池洋祐、家城啓之、三浦希紗、野村有志
脚本監修 - 山里亮太
チーフプロデューサー - 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー - 倉地雄大(テレビ東京)、和田圭介(スタジオブルー)、瀬島翔(スタジオブルー)
制作 - テレビ東京、スタジオブルー
製作 - 「あのコの夢を見たんです。」製作委員会


番組公式サイト
あのコの夢を見たんです。 - Wikipedia

『あのコの夢を見たんです。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋する母たち TOP

『恋する母たち』(こいするははたち)は、2020年10月23日から同年12月18日まで、TBS系「金曜ドラマ」で毎週金曜 22時00分 - 22時54分に放送された。全9話。主演は木村佳乃。


各話あらすじ(2020年10月23日 - 12月18日)全9話 平均視聴率 8.56%
第1話 2020年10月23日「危険な恋が走り出す母だって女だもの…」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 10.5%
 息子・研(藤原大祐)が中高一貫の名門校に合格し、保護者説明会に出席した杏(木村佳乃)。クラスには、息子を中学から同校に通わせる優子(吉田羊)とまり(仲里依紗)の姿もあった。杏は説明会で親しくなったまりから「母親達は意外とみんな不倫している」と聞いて驚く。実は杏は夫に駆け落ちされ、まりの夫は不倫中、優子の息子は不登校と、3人は人知れず悩みを抱えていた。
 
第2話 2020年10月30日「失踪した夫と11年ぶりの再会…!?」 視聴率 7.4%
 杏(木村佳乃)は訪ねてきた斉木(小泉孝太郎)から、11年前に斉木の妻・由香(瀧内公美)と駆け落ちした夫・慎吾(渋川清彦)の情報を知らされ、どうするべきか悩む。一方、食品会社に勤める優子(吉田羊)は、宣伝部の部下・赤坂(磯村勇斗)からの好意に戸惑っていた。また、まり(仲里依紗)は猛アプローチを続ける落語家・丸太郎(阿部サダヲ)からある誘いを受け、動揺する。

第3話 2020年11月6日「与論島で11年ぶりに夫と再会!」 視聴率 7.8%
 鹿児島・与論島を訪れた杏(木村佳乃)は、島でガイドとして働く慎吾(渋川清彦)と再会する。一方、まり(仲里依紗)は変装した丸太郎(阿部サダヲ)と出掛け、彼がわざわざ自分に会いに来る理由を推し量ろうとする。京都では、優子(吉田羊)らが商品のイベントを開催しようとするが、会場でトラブルが発生。優子が中止の決断を迫られる中、赤坂(磯村勇斗)が駆け込んでくる。

第4話 2020年11月13日「今夜衝撃の修羅場」 視聴率 7.8%
 杏(木村佳乃)が斉木(小泉孝太郎)と会った翌朝。はしゃいだ様子の杏をいぶかしむ研(藤原大祐)が、優子(吉田羊)の息子・大介(奥平大兼)にメールで相談すると、恋人ができたのではと言われる。一方、優子は夫・シゲオ(矢作兼)に家族のことで話があると切り出されていた。同じ頃、まり(仲里依紗)は夫・繁樹(玉置玲央)から温泉旅行に誘われ、丸太郎(阿部サダヲ)に相談する。

第5話 2020年11月20日「恋の代償を払う時」 視聴率 8.2%
 赤坂(磯村勇斗)との密会を夫のシゲオ(矢作兼)に見られた優子(吉田羊)。ついにシゲオから「限界だ」と言われてしまう。さらに故郷の与論島でフリースクールを立ち上げようと準備をしていて、息子の大介(奥平大兼)も連れていくと告げられる。大介も麻蔵学園高校を退学し、シゲオについて行くつもりでいた。仲良く引っ越しの相談をする2人を前に、優子は居場所がなかった。しかし、疎外感を感じていたところに思わぬ声がかかる。

第6話 2020年11月27日「息子と友達より大事な男」 視聴率 8.5%
 優子(吉田羊)は新任の挨拶を行うが、男性中心の赴任先では歓迎されない。杏(木村佳乃)の勤務する不動産店には赤坂(磯村勇斗)が部屋探しで現れた。その夜、杏が帰宅すると、室内は雨漏りで水浸しに。元義母の綾子(夏樹陽子)は杏と研(藤原大祐)に、工事の間は自分の家へ来るよう促す。一方、丸太郎(阿部サダヲ)は繁秋(宮世琉弥)の動画を見て、まり(仲里依紗)に連絡する。

第7話 2020年12月4日「君と子どもに一生愛を注ぐ」 視聴率 7.7%
 斉木(小泉孝太郎)の思わぬ言葉にショックを受ける杏(木村佳乃)は、研(藤原大祐)と心の距離が開き、喪失感にさいなまれる。家族と離れ、千葉で営業部長として奮闘する優子(吉田羊)は、地元で力を持つ食品卸会社社長・塚越から、取引の条件として県内居酒屋チェーンの契約を取るよう突き付けられていた。一方、まり(仲里依紗)は杏や優子の励ましを受けて仕事を始めるが…。

第8話 2020年12月11日「3人を翻弄する運命の嵐」 視聴率 8.8%
 杏(木村佳乃)は研(藤原大祐)と離れて暮らすことになる。慎吾(渋川清彦)による家庭教師で研の成績は上昇。そんな研に、杏はある報告をしそびれていた。まり(仲里依紗)は繁樹(玉置玲央)との関係に疲れ、丸太郎(阿部サダヲ)に会いに行く。一方、優子(吉田羊)はシゲオ(矢作兼)から新しい小説の感想を求められる。そして、正月に大介(奥平大兼)と3人で会う約束をする。

最終話 2020年12月18日「これが私たちの生きる道」 視聴率 10.3%
 杏(木村佳乃)は斉木(小泉孝太郎)と幸せな結婚生活を送りながらも、小さな気持ちのすれ違いに悩んでいた。杏は斉木の考えていることがわからず、斉木は自分の感情をうまく伝えることができないでいた。そんな中、ある出来事が起きてしまう。


原作概要
『恋する母たち』(こいするははたち、英語: koi haha)は、柴門ふみによる漫画作品。女性週刊誌「女性セブン」(小学館)2017年1月5日発売号から連載されている。


ドラマ概要
恋愛漫画のカリスマ・柴門ふみによる同名人気作品を、脚本・大石静、主演・木村佳乃で連続ドラマ化。一見幸せそうな生活を送りながらも、誰にも言えない秘密と悩みを抱えた3人の母親が、心の隙間を埋めてくれる魅力的な男性と出会うことで、再び女性として恋に落ちてしまう瞬間を描くリアルなラブストーリー。


ストーリー
シングルマザーで息子を有名進学高校に入学させた石渡杏(木村佳乃)と、息子の引きこもりに悩むキャリアウーマンの林優子(吉田羊)、夫の不倫に気付かないふりをしているセレブ妻の蒲原まり(仲里依紗)の3人は、母親であることと、名門校に通う息子が落ちこぼれということだけが共通点だった。

三者三様の家庭環境を持つ3人の美しい母親たちには、一見幸せそうな生活を送りながらも、誰にも言えない秘密と悩みがあった。ギリギリで平穏を保っている母親たちの前に、その心の隙間に入り込むかのように別の男性が現れる。


キャスト
石渡杏〈42〉- 木村佳乃 11年前に夫の慎吾が失踪してから、息子の研をシングルマザーとして育てている。高根不動産に勤務。斉木から与論島で慎吾らしき人に会ったと聞き、与論で離婚。届を出した日に斉木から告白され、交際を始め再婚。夫婦で犬を買うことが夢だった。斉木との子供を妊娠するが流産する。コロナ禍ですれ違った末斉木から「鬱陶しい」と言われてしまい、さらに慎吾の言葉もあり離婚を決意。離婚した後、「斉木の人生に関わっていたい」との思いから、斉木が独立した建築事務所で秘書をしている。

林優子 - 吉田羊大手食品メーカー「コジカフーズ」の宣伝部課長。メガネをかけているが、それは「優子ちゃんが美人だから不倫する」と言ったシゲオとの約束だから。千葉支店の営業部長に就任しキャリアを積むが、与論に移住するシゲオや息子の大介とは単身赴任。実は大介の実の父親はシゲオではなく、別の男性である。部下の赤坂と不倫するもシゲオに見つかり一旦は別れる。後にシゲオとは離婚するが、シゲオの小説を一番に読んだり、食事をするなど関係は良好な様子。大介の親権も持つ。結婚式を投げ出し自分のもとに来た赤坂とは、結婚はしないが一緒に暮らすことを提案する。2022年には役員に昇進している。家事が全く駄目。

蒲原まり - 仲里依紗タワーマンションの高層階に住むセレブ妻。チャリティイベントで出会った丸太郎を最初は疎むが次第に惹かれていく。7話で夫が弁護士の業務停止処分を受けたことで生活は一変。弁当屋のパートを始めるもクビになる。綾子にスカウトされ「お買い物チャンネル」で「ハリパワー」の宣伝を始めるが、繁樹の妻であることがバレ炎上、降板する。杏の結婚式の夜に繁樹から迫られ妊娠するが、24時間以内に丸太郎とも床を共にしたため父親はどちらか分からない。後に次男である創を出産。公認会計士の試験に合格した繁樹に離婚の意志を伝え、北海道の実家に帰ろうとしたところを丸太郎が迎えに来て彼の家で華奈と創と4人で暮らす。繁樹と離婚後、丸太郎と再婚し、綾子に「お買い物チャンネル」の仕事をもう一度やりたい旨を伝えに行く。

石渡家の関係人物
石渡研 演 - 藤原大祐(幼少期:川原瑛都) 杏の一人息子。麻蔵学園高校に通う。入学当初成績はビリから2番目。慎吾が見つかったと杏から聞かされた時は、「父親はいないと思って生きてきた」と会うのを拒否する。杏から斉木との交際を知らされた時は肯定的だったが、斉木が慎吾の駆け落ち相手の元夫だと知ると杏を拒絶。杏の再婚後は綾子の家に住み、慎吾に勉強を教えてもらうと成績は急上昇。高校卒業後は東京大学に進学、また杏と同居している。

石渡慎吾 演 - 渋川清彦 失踪した杏の夫。11年前に当時斉木の妻だった由香と与論に駆け落ち。崖から落ちたことで記憶を喪失した。なお、杏がやってきた時には由香とは別れていたが、別の女性と暮らしていた。杏との過去が島に知れ渡ってしまってからは家を追い出され、綾子のもとに身を寄せる。綾子の会社で雇われ働くうち、記憶も取り戻す。2022年7月には、会社の別の女性と結婚するため綾子の家を出た。

石渡綾子 - 夏樹陽子 慎吾の母。会社を経営する女社長。「お買い物チャンネル」で「ハリパワー」という化粧品を売っている。まりを見出し、スカウトする。

斉木巧〈43〉 - 小泉孝太郎慎吾の駆け落ち相手の由香の夫。杏が離婚した当日に告白。建設会社を辞めて週刊誌の編集部で働いていたが退職、一級建築士を目指して大学で同期だった橋本寛の事務所で働く。一級建築士の試験には合格し、念願かなって独立をする。 筍が嫌い。

斉木由香 - 瀧内公美 斉木巧の前妻。

高根豊子 - 山村美智 高根不動産の社長。杏の事情を聞き、雇うことを決意。

林家の関係人物
林大介- 奥平大兼(幼少期:長尾翼) 麻蔵学園高校に通う林家の一人息子。成績優秀だが、引きこもっている。シゲオと与論に移住するため麻蔵学園高校を退学する。実はゲイで、研に好意を持っている。2022年時点では東京大学に進学している。

林シゲオ(優子の夫) - 矢作兼玲瓏文藝賞を受賞したものの、それから鳴かず飛ばずの売れない小説家。小説を書きながら主夫として生活している。大介の父親が自分ではないことを知りつつ、結婚を承諾した。実家が与論島にあり、そこで大介と移住しフリースクールを開くため与論に移住。大介をモデルにした小説「エシャロット」が大ヒット。

赤坂剛 - 磯村勇斗宣伝部社員。仕事が出来て有望な若手。京大出身。優子に惹かれ大胆にアプローチし続けるが、優子と別れたことでその心の隙間を埋めるように有馬と交際し、結婚を決める。しかし、有馬が二股していたことや自分の本当の気持ちを考え、結婚式を投げ出し優子のもとへ行く。会社を辞め、友人と食品に特化した新しいコンサルティングビジネスを始める。

有馬ひとみ - 結城モエ 赤坂の同期。赤坂に好意を寄せており、結婚まで持っていくが実は既婚者と不倫していた。

加島宣伝部長 - 中野剛

八木尚人 - カズマ・スパーキン

小森琴美 - 小野寺ずる

柳常務 - 小松和重

蒲原家の関係人物
蒲原繁秋(まりの息子) - 宮世琉弥(幼少期:相澤荘太) 麻蔵学園高校に通う蒲原家の長男。成績は最下位。まりの見ていた今昔亭丸太郎の落語DVDに影響され、ラップ「まんじゅうこわい」を制作。自分の才能で生きていくことを認めてくれない繁樹とは仲が悪く、不倫していたこともありまりに離婚を勧め、離婚を承諾しない繁樹を説得する。自身はレコード会社の寮に引っ越し、麻蔵学園高校は退学。 2022年時点でもラッパーとして活動しているようで、研と大介にライブチケットを渡す。

蒲原繁樹 - 玉置玲央 まりの夫。大手町に事務所を持つエリート弁護士。部下の山下のり子と不倫していたが、別れて解雇する。その腹いせで週刊誌に高村友市の政治資金流用疑惑の情報をリークされ、弁護士業務停止処分を受ける。タワーマンションから引っ越した後は意気消沈し何もしない日々を送っていたが、お買い物チャンネルで生き生きと活躍するまりに感化され、公認会計士の試験を受ける。合格したことを確認したまりから離婚の意志を告げられたものの、自身はやり直したかったため承諾しなかった。しかし、繁秋に説得されたこともあり最終的には離婚する。

蒲原奈々 - 茅本梨々華 蒲原家の長女。弁護士を目指している。まりと繁樹の離婚に反対するも、繁樹に着いていく。

蒲原華奈 - 金子莉彩 蒲原家の次女。
山下のり子 - 森田望智 繁樹の不倫相手である新人弁護士。繁樹と別れてから、週刊誌へのリークなど蒲原家に様々な嫌がらせをする。2020年時点では結婚し、自分の弁護士事務所も持った模様。

今昔亭丸太郎 - 阿部サダヲ人気落語家。チャリティイベントでまりに一目惚れし、猛アタックする。バツ3で、最初の妻が後の妻に嫌がらせをするため結婚はしないと決めていたが最初の妻は死去。まりにプロポーズする。最終話では空港にまりを迎えに行き、華奈と創と4人で暮らす。本名は河原芳人。

ゲスト
第1話
柴崎(麻蔵学園高校 1年担任) - 長谷川朝晴(第5話)
佐々木義雄(慎吾の元上司) - 宮崎吐夢
園部よし子(まりの友人) - 馬場園梓(アジアン)
パーティの司会 - 瀧川英次
石川(学年成績トップの子の母) - 加茂美穂子

第5話
原口(コジカフーズ 社長) - 井上肇 (最終話)

第6話
熊田学(コジカフーズ 千葉支店営業部) - 田中要次(第7話)
生島達治(コジカフーズ 千葉支店営業部) ‐ 水野智則(第7話)
塚越(食品卸会社の社長)- 尾美としのり(第7話)

第7話
橋本完(斉木の友人・一級建築士) - 本多力(第8話・最終話)
里見隆一郎(房総酒場 社長) - 廣川三憲
犬飼洋一(房総酒場 本店店長) - 永野宗典(第8話)
さなり(ラップアーティスト) - さなり(本人役)

スタッフ
原作 - 柴門ふみ 『恋する母たち』(女性セブン / 小学館連載中)
脚本 - 大石静
音楽 - 出羽良彰、兼松衆
主題歌 - 松任谷由実「知らないどうし」(ユニバーサルミュージック / EMI Records)
落語指導 - 入船亭扇遊
演出 - 福田亮介、吉田健
チーフプロデューサー - 磯山晶
プロデューサー - 佐藤敦司
編成 - 宮ア真砂子
製作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
恋する母たち - Wikipedia

『恋する母たち TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タリオ 復讐代行の2人 TOP

『タリオ 復讐代行の2人』(タリオ ふくしゅうだいこうのふたり)は、NHK総合およびNHK BS4Kの「ドラマ10」枠で2020年10月9日から同年11月20日まで、毎週金曜日の22:00〜22:45に放送された。全7回。


各話あらすじ(2020年10月9日 - 11月20日)全7話
第1話 2020年10月9日「元弁護士と詐欺師バディの復讐劇」
 司法試験予備試験の制度を利用して弁護士になった真実(浜辺美波)は、法の知識は確かだが頭が固いため、勤務先の法律事務所で仕事をもらえずにいる。ある日、真実は事務所の‘お荷物案件’を担当することに。大手ゼネコンの御曹司・財津(三浦涼介)から性被害を受け、泣き寝入りを強いられた依頼人の依里子(白石糸)は、インターネット上で見つけた復讐代行業者を頼ったが、入金後も復讐に着手する気配がないという。詐欺を確信した真実は、依里子に業者を誘い出すよう指示。現れたのは、黒岩(岡田将生)という詐欺師で…。

第2話 2020年10月16日「炎を操る女教祖にマミクロ絶体絶命」
「復讐代行業」の噂を知った和紙職人・谷村(竹原ピストル)が訪ねてくる。彼の村では昔からある宗教が信じられているが、今の教祖(伊藤歩)は信者にお布施を強要。貢献度が低いとたたりがあると脅していた。谷村は熱心に貢ぐ妻を止めようと忠告。だが教祖に責めさいなまれた妻は心労から病に倒れ、亡くなったという。真実(浜辺美波)と黒岩(岡田将生)は教祖への復讐を依頼される。

第3話 2020年10月23日「父の敵を討ちたい! 9歳少女の復讐」
 真実(浜辺美波)と黒岩(岡田将生)はOLの涼子(穂志もえか)から依頼を受ける。大学の奨学金の返済に困り、‘パパ活’を始めた涼子は、最初に出会った男性(堀部圭亮)とデートを重ねるうちに恋愛感情を抱いた。ところがある日、財布の入ったかばんを持ち去られ、以降、電話もメールもつながらなくなったという。涼子は自分の気持ちをもてあそんだその男性に復讐したいと訴える。

第4話 2020年10月30日「パパ活相手へ復讐! 潜入捜査開始? 」
 真実(浜辺美波)と黒岩(岡田将生)はOLの涼子(穂志もえか)から依頼を受ける。大学の奨学金の返済に困り、‘パパ活’を始めた涼子は、最初に出会った男性(堀部圭亮)とデートを重ねるうちに恋愛感情を抱いた。ところがある日、財布の入ったかばんを持ち去られ、以降、電話もメールもつながらなくなったという。涼子は自分の気持ちをもてあそんだその男性に復讐したいと訴える。

第5話 2020年11月6日「余命半年復讐」
 余命わずかな会社経営者・古沢(伊武雅刀)はかつて妻・奈津子(赤間麻里子)を殺された。強欲だった古沢は事件後、会社を支えていたのは従業員に慕われていた妻であったと気付き、改心。犯人は捕まらず、時効が既に成立していたが、自分が生きている間に犯人を見つけてほしいと真実(浜辺美波)と黒岩(岡田将生)に依頼する。見つかった後は自分がなんとかすると言うが…。

第6話 2020年11月13日「連続殺人犯への復讐依頼! 真犯人は」
 真実(浜辺美波)は、妻を殺害されたという赤川(荒川良々)に応対。警察の捜査が不十分なので犯人を見つけ出して殺してほしいと依頼される。一方、黒岩(岡田将生)は1年前に母親を殺害されたという青井(丸山智己)から、やはり犯人を探して殺すよう頼まれる。真実と黒岩が互いの案件を報告し合う中で、両事件の共通点が浮かび上がる。

最終話 2020年11月20日「父は正義か悪なのか? 最後の復讐」
 真実(浜辺美波)は黒岩(岡田将生)と共に、巨大詐欺事件の首謀者と疑われ、行方をくらました父の謎を追うことに。そしてかつて父(遠藤憲一)の同僚だった弁護士・鮫島(いとうせいこう)を訪ね、思わぬ情報を手に入れる。果たして父はぬれぎぬを着せられた正義の士なのか?それとも悪の首謀者だったのか?シリーズ最大の事件に二人が挑む。


概要
浜辺美波と岡田将生のダブル主演で描く、作・蒔田光治、監督・木村ひさしの強力チームによるオリジナル復讐劇。浜辺演じる悪人たちに復讐することを裏稼業とする元弁護士・白沢真実と、岡田演じる詐欺師・黒岩賢介がひょんなことからバディを組み、泣き寝入りを強いられた被害者たちの無念を晴らすため、彼らに代わって復讐を仕掛けていく。


ストーリー
20歳で弁護士となり大手法律事務所に就職した白沢真実(浜辺美波)は、法律の知識は確かだが世間知らずと頭の固さのせいで仕事を回してもらえずにいた。ある日、大手ゼネコンの御曹司に性被害を受けているという綿貫依里子の依頼を担当することに。依里子は金や権力によって事実をねじ曲げられ、泣き寝入りを強いられていた。

我慢できず、依里子はネットで探した「復讐代行請負業」の男に復讐を依頼するが一向に着手する気配がない。詐欺だと確信した真実は、法的に対処するため依里子に男を誘い出させる。誘い出された男こそ、詐欺師の黒岩賢介(岡田将生)だった。そして、真実と賢介は依里子のかたきである御曹司に復讐を仕掛ける。


キャスト
主要人物
白沢真実(しらさわ まみ)〈20〉
演 - 浜辺美波(8歳時:丸山澪)
正義感の強い元弁護士。
司法試験予備試験制度により20歳で弁護士となり大手法律事務所に勤務するも、担当した案件を調査する過程で先方の策略にはまり弁護士資格をはく奪されてしまう。弁護士資格を失って以降は詐欺師の黒岩とタッグを組み法律の知識を駆使して、悪人たちから被害を受けた者に代わり復讐を執行する。
議論で負けたことが無いと言い張るが、黒岩に言い負かされそうになると急に居眠りを始める。
アルコールを受け付けない体質で缶ビール1本で倒れてしまう。
口癖は「誰にも言ったことはないんですが、私、司法研修所を首席で卒業したんです」

黒岩賢介(くろいわ けんすけ)
演 - 岡田将生
悪知恵に長けた怪しげな詐欺師。
表向きは経営コンサルタントを名乗っているが、裏では「復讐代行請負業」を営んでいる。
詐欺師の経験・知識を活かして真実の復讐執行に協力する。

主要人物の関係者
白沢正弘(しらさわ まさひろ)
演 - 遠藤憲一
真実の父。とても厳格な弁護士であったが、12年前、大きな投資詐欺事件の容疑者として警察から追われる身となり失踪している。

橘道三(たちばな どうさん)〈59〉
演 - 殺陣剛太
詐欺師。12年前、巨額投資詐欺事件で逮捕された際に真実の父・正弘が詐欺の首謀者であると証言する。10年の懲役を終え出所し、接触してきた真実に対し2時間後に自身の拠点に単身で来るよう伝えたが、真実が拠点を訪れる前に「正義の士」を名乗る男に殺害される。

山口(やまぐち)
演 - 渡洋史 (第1話・第3話・第5話)
刑事。投資詐欺事件の容疑者である失踪中の真実の父・正弘の消息を追っている。

山口の部下
演 - ぽんず (第1話)
刑事。山口の部下。

その他
ザマ
演 - Jewel
ヤンバルカレーのバングラディッシュ人店主。黒岩のコンサルタント事務所が入居するビルの前で客の呼び込みをしており、コンサルタント事務所まで真実に店に食事に来るよう付きまとう。

ゲスト
第1話
財津宏樹(大手ゼネコン・財源建設の御曹司) - 三浦涼介
綿貫依里子(宏樹から性被害を受けた女性) - 白石糸
財津源一郎(財源建設社長・宏樹の父) - 三浦浩一
高石徹也(タカ石徹也工務店社長・宏樹の知人・依里子の出身大学のOB) - 本田大輔
高石の妻(徹也の妻) - 羽村純子
高石の娘(徹也の娘) - 小山紗愛
佐伯祥子(宏樹の婚約者) - 佐々木さくら
菅野(宏樹の住むマンションの元管理人) - 吉田ウーロン太
大川(財源建設の顧問弁護士) - 藤田秀世
割井弥津(才蔵不動産の担当者) - 高橋靖
バーテンダー(宏樹の行きつけのバーの店員) - 樋口浩二
小暮紀子(アームストロング法律事務所の真実の先輩女性弁護士) - 今藤洋子
大槻(アームストロング法律事務所の真実の先輩弁護士) - 奥田達士
沢井(宏樹の住むマンションの現在の管理人) - 鈴木淳
司会者(宏樹と祥子の結婚披露宴の女性司会者) - 渡邉唯
絵画業者の男(黒岩の事務所に絵画を納品する業者) - 永井博

第2話
谷村寛治(冠華喜村の和紙職人) - 竹原ピストル
教祖(火出教の教祖・先代教祖の養子) - 伊藤歩
須川辰造(旅館・新御山家の店主) - 阪田マサノブ
須川頼恵(辰造の妻) - 生田智子
沼田鈴雄(ウインク商事の社員)- ノモガクジ
谷村美代子(寛治の妻・故人)- 松岡依都美
先代の教祖(陽出教の教祖・故人)- 宮本悦朗
教祖の側近(火出教の信者)- 清水一哉
山田くん(火出教の信者・座布団運び)- 岡野優介
産廃業者(冠華喜村へ産廃を不法投棄する業者) - 高杉心悟
引越しのジュンコ作業員(真実の家財を黒岩の事務所に運搬した業者)- ピーチキス(けん、らぶ)

第3話
山村晴香(隆也の娘・小学生) - 古川凛(幼児期:佐藤叶悠)
山村隆也(晴香の父親・故人) - 三浦誠己
山村裕美(隆也の妻) - 山田キヌヲ
上川太一(山村の上司・経営企画室長) - 神保悟志
上川の妻(太一の妻) - 川ア初夏
上川の息子たち(太一の息子たち) - 星流、岩崎楓士
長谷部智成(IT関連企業プラットフォーマーCEO・創業者) - 唐橋充
吉原(長谷部の最側近) - 矢柴俊博
長谷部の側近(プラットフォーマーの長谷部の側近)- 高品雄基、山本啓之
人事部社員(真実の採用面接を担当したプラットフォーマーの社員) - 辻本耕志、竹森千人
経営企画室社員(プラットフォーマーの経営企画室社員) - 湯田宗登、小野田せっかく、内海香織
ミキ(プラットフォーマーの派遣社員) - しゅはまはるみ
バーテンダー(青山のワインバーMKのバーテンダー) - 塩顕治
臼田将司(プラットフォーマーの元社員・山村の前任者) - 大内厚雄
報道記者(長谷部の架空循環取引を取材に来た記者たち) - 島崎義久、志田美由紀、武初
女子アナウンサー(長谷部の不正を報じるTVアナウンサー) - 隅乃倉ひろみ(声のみの出演)
北條直江(入院した真実と同じ病室の患者) - 福田温子

第4話
杉本涼子(パパ活をするOL) - 穂志もえか
平山一良(涼子のパパ活の相手) - 堀部圭亮
本村(會謠o版社員) - 小松利昌
ホノカ(パパ活相手に騙された女性) - 飯窪春菜
ジュエリーショップの女性店主(ジュエリー職人・占い師・ダンス講師・ボイストレーナー) - 舞木ひと美
平山の妻(一良の妻) - 江藤あや
ハルト、カイト(平山の息子たち) - 小林郁大、湯田幸希
杉本玲子(涼子の母) - 佐古麻由美
れい、まこと、Aya、ちか(パパ活サイトの登録女性たち) - 高瀬英璃、竹田有美香、城内彩花、有馬千景
女性司会者(新人小説家コンクール授賞式の司会者) - 吉野有佳
中川(週刊群衆の記者) - 鳥居功太郎
紅丸花子(テレビリポーター) - 実川貴美子 (第5話)

第5話
古沢順三郎(古沢精密工業の社長・余命半年の宣告を受けた男) - 伊武雅刀
杉坂織江(古沢の秘書) - 中山忍
中野美佐子(織江の元同僚・三代目なつぞら園の園長) - 浅香唯
田所虎男(田所帝都精工の社長)- 嶋田久作
古沢奈津子(25年前に刺殺された順三郎の妻)- 赤間麻里子
木戸吉太郎(刺殺事件を捜査した元刑事)- 渡辺裕之
赤木俊平(美佐子の元恋人)- 井俣太良
田所帝都精工の社員(田所の部下)- みずと良
三代目なつぞら園の女の子(風間唯のコスプレをした女の子)- 鈴木咲良
冠華喜園のCMの男性(濃い冠冠茶!のテレビCMの男性)- 北嶋哲也
冠華喜園のCMの女性(濃い冠冠茶!のテレビCMの女性 )- わさびちゃん(TABIBANANA)
鮫島良平(弁護士・白沢正弘の同僚) - いとうせいこう (第6話・第7話)

第6話
赤川緋呂人(ウェブデザイナー・妻を殺害された男) - 荒川良々
青井蒼一郎(病院経営者・母親を殺害された男) - 丸山智己
赤川翠(殺害された緋呂人の妻) - 大山真絵子
青井貴美子(殺害された蒼一郎の母・元中学音楽教師) - 瀧マキ
青井瑠璃(蒼一郎の妻) - 真柳美苗
青井の息子(蒼一郎の息子) - 松浦理仁
アクセサリー店の店長(EDEN中沢店の店長) - 小林博
ホテルのフロントスタッフ(緋呂人が宿泊するホテルの従業員) - 兼尾洋泰
レストランの給仕(プールサイドレストランの従業員) - 望月ムサシ
レストランの客(プールサイドレストランで食事をする客) - 藤田健彦、福地千香子
速報ニュースのレポーター(現場中継するレポーター) - 鈴木タカラ

最終話
橘明義(橘道三の甥) - 須藤公一
西高ゆき(津笠町児童失踪事件のリポーター) - 中田有紀
「正義の士」を名乗る男(橘道三を殺害した男) - 村上航
亀島(週刊文潮の編集者) - 尾崎右宗
西野丹次郎(橘道三の情報を週刊文潮に売っていた情報屋) - 高橋努
柴崎(水産加工業シーハンターの社長) - 徳井優
水産加工業の従業員(シーハンターの従業員) - 早戸裕、横山周一郎(プラスワン)
喫茶店のマスター(喫茶・海坊主のマスター) - 谷充義
海岸の少女(鍵を無くした少女) - 池田葵
南田のぞむ(鮫島の仲間の弁護士) - ヨネヤマサトシ
エリカ(黒岩にホテルで乱暴されたふりをした女性) - 樹里果
エリカを助けに現れた男性たち(黒岩を襲撃する男性たち) - 中山孟、高嶋宏一郎
山口刑事の部下(鮫島の弁護士事務所窃盗事件の捜査をする刑事) - 屋良学

スタッフ
作 - 蒔田光治、瀧本智行、渡辺雄介、徳永富彦
制作統括 - 川田尚広(東宝映画)、橋練(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)
プロデューサー - 山田兼司(東宝)、北野拓(NHKエンタープライズ)
音楽プロデューサー - 岩崎太整
音楽 - 流線形、一十三十一
OP曲 - 流線形/一十三十一「金曜日のヴィーナス feat. 堀込泰行」
主題歌 - 流線形/一十三十一「悲しいくらいダイヤモンド」
挿入歌 - 一十三十一「蜃・気・楼」
警察監修 - 石坂隆昌
医療監修 - 香取勧(香取整形外科)、中澤暁雄
メインビジュアル /タイトルバック - 永井博
演出 - 木村ひさし、山本透


番組公式サイト
タリオ 復讐代行の2人 - Wikipedia

『タリオ 復讐代行の2人 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記憶捜査2〜新宿東署事件ファイル〜 TOP

『記憶捜査2〜新宿東署事件ファイル〜』(きおくそうさツー しんじゅくひがししょじけんファイル)は、テレビ東京系「金曜8時のドラマ」枠(毎週金曜 20:00〜20:54)で、2020年10月23日から同年12月4日まで放送された。全7話。主演は北大路欣也。

第1シリーズ
『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』は、2019年からテレビ東京系「金曜8時のドラマ」で、2019年1月18日から3月1日まで放送された。

2020年7月27日の21時 - 22時48分に、単発のスペシャルドラマとして、「月曜プレミア8」枠で放送された。


各話あらすじ(2020年10月23日 - 12月4日)全7話
第1話 2020年10月23日「人気シリーズ復活! 町を記憶する名刑事VS昭和から来た殺人犯!?“改元サギ”が奪った100万円と母子の愛…機械時計のトリック」 ※初回2時間スペシャル(20:00 - 21:48)
 ある事件で車椅子生活になった刑事・鬼塚(北大路欣也)は定年後、東京・新宿東署の刑事課司法係に再任用された。ある日、男性の遺体が発見され、所持品から松本という人物だと判明。鬼塚は被害者がオートバイ盗難の被害届を出していたことを思い出す。鬼塚は刑事官の啓太郎(風間俊介)、部下の咲(上白石萌音)と捜査を始めるが、新署長・東(平岡祐太)はそれが気に食わない。

第2話 2020年10月30日「イチゴまみれ死体!? 消えた犯行ルート77キロ “白い指紋”の殺意」
 植物園で全身がイチゴまみれの男性の遺体が見つかった。鬼塚(北大路欣也)は啓太郎(風間俊介)、咲(上白石萌音)と捜査を始めるが、被害者の身元やイチゴの品種が分からず難航する。第一発見者で同植物園係員の土岐(石橋保)の元へ向かった鬼塚は、他の係員への聴取から、被害者が同園にあるイチゴの共同開発者だと知る。そして、土岐が何かを隠していることを察知する。

第3話 2020年11月6日「刑事2人連続毒殺!! 7色のお守りに秘めた"アイシテル"の謎」
 東京・新宿2丁目で警視庁サイバー犯罪対策課の佐山(マギー)が毒殺される。一方、新宿東署内で停電が発生。非常電源が作動しないことから、鬼塚(北大路欣也)は捜査を進める。停電の原因は、新宿東署も参加するITを使った‘スマートシティー化計画’のシステム障害。佐山は、計画の参加企業からサイバー攻撃を受けたという通報を基に、単独で捜査をしていた。

第4話 2020年11月13日「"透明"の殺人鬼!! 22時59分…夜景が暴くトリック」
 スマートシティー化計画の捜査中に毒殺された警視庁サイバー犯罪対策課の警部補・佐山(マギー)に続き、同じ毒物で上司・北村(田中美奈子)も殺された。その後、同計画の参加企業のパソコンが次々とウイルスに侵される。署長の東(平岡祐太)が不審な動きを見せる中、鬼塚(北大路欣也)は新宿中の防犯カメラ映像を調べ、新宿ならではの‘動くランドマーク’に気付く。

第5話 2020年11月20日「"同時多発"誘拐!? 293年前の石像が暴く容疑者5人の殺意!」
 鬼塚一路(北大路欣也)は帰宅途中、何者かにスタンガンで襲われる。とっさに遠山咲(上白石萌音)に電話で助けを求めたため犯人は逃げたが、鬼塚は男に「笠井由紀夫」と呼びかける。笠井は10年前、鬼塚が担当した殺人事件の犯人で、刑期を終え、すでに出所している。鬼塚は、当時捜査をした渋谷北署の警部補・加山静男(羽場裕一)と共に、捜査を始める。そして事件が解決した時、鬼塚を襲った悲しき真実が明らかに…!

第6話 2020年11月27日「殺人高速バス467キロ 12番目の客が消えた!? 空白7分」
 神奈川の山中で乗員乗客13人中11人が死亡するバス事故が発生。鬼塚(北大路欣也)は運転手の志田(佐戸井けん太)が11年前、東京・新宿東署管内でも事故を起こしていたことを思い出す。志田が働く観光会社は管内にあり、かつて運転手に過重労働を強要。今回も無理をさせて起きた事故かと思われた。だが、鬼塚はドライブレコーダーの映像に違和感を覚える。

最終話 2020年12月4日「容疑者20人の迷宮!! 殺人バス…100万円のトリック」
 鬼塚(北大路欣也)は、バス事故を起こした運転手・志田(佐戸井けん太)が勤務する観光会社の‘ブラックだった頃’に着目。現社長の水之江(宮川一朗太)が運行管理長だった当時は、従業員に無理な勤務をさせ、違反をするとすぐに解雇していたと聞いて、ある推理をする。啓太郎(風間俊介)や咲(上白石萌音)らは、解雇された元従業員達を洗い出し、当時のことを聞きに行く。


概要
2019年に連続ドラマとして放送され、20年7月のスペシャルドラマも好評だった「記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜」のシーズン2。慣れ親しんだ新宿の土地勘と、詳細に記憶した「昭和」と「平成」の二つの時代の街のイメージから、「令和」に起こった難事件を解決へと導いていく新しいサスペンスドラマ。


ストーリー
ある事件で車いす生活となった元刑事の鬼塚一路(北大路欣也)は、定年後、警視庁新宿東署の刑事課司法係長として再任用された。ある日、新宿植物園で死体が発見され、身元は松本勇吾という男性と判明。その名前に聞き覚えのある鬼塚がパソコンで調べ始めると、被害者の松本は1カ月前にバイク盗難により被害届を出していたことに気付く。

刑事官の神啓太郎(風間俊介)、部下の遠山咲(上白石萌音)と共に捜査を始める鬼塚だったが、新署長としてやって来た東奏多(平岡祐太)は、司法係である鬼塚らが捜査に踏み入ることを気に入らず、啓太郎とも捜査方針を巡って対立する。


キャスト
北大路欣也
鬼塚一路 役
定年間際の事件で負傷し、車いす生活となった元刑事。昇任試験より現場主義を貫き、数々の事件を解決してきた功労から、定年後に警視庁新宿東署の刑事課司法係長として再任用された。慣れ親しんだ新宿の土地勘と詳細に記憶した街のイメージから、難事件を解決へと導いていく。

風間俊介
神啓太郎 役
新宿東署の刑事官として配属されてきたキャリアで、元警視庁捜査一課の管理官。功労者である鬼塚の下で捜査の現場を学ぶ目的で配属された。

上白石萌音
遠山咲 役
鬼塚の部下として、新宿西署地域課地域総務係から新宿東署刑事課司法係に配属された。しかし、刑事を志望しているため現場捜査への熱意は人一倍で、司法係の内勤業務よりも事件の捜査をしたがる。

平岡祐太
東奏多 役
新宿東署の新署長として京都府警から配属されてきたキャリア。司法係である鬼塚が捜査に踏み込むことを嫌っている。配属の1カ月前には管轄の地理を頭に入れるため、わざわざ新宿を訪れている。熱心なのか、何か狙いがあるのかは不明。

石黒賢
栗田史郎 役
新宿東署刑事課捜査一係長で警部補。いつもひょうひょうとしているムードメーカー的存在。刑事時代から鬼塚の腕を認めているが、内勤になっても細かい事件や事件性なしで処理したい案件にこだわる鬼塚を、多少面倒だと思っている節も。

余貴美子
木地本淳子 役
新宿東署刑事課鑑識係長で警部補。鬼塚とは旧知の仲で、彼の捜査の腕や勘を認め一目置いている。鬼塚が捜査する案件には積極的に協力し、遺体や現場の状況など事件のヒントになる情報を随時伝えている。

スタッフ
脚本:櫻井武晴
監督:塚本連平、白川士
プロデューサー:濱谷晃一、浅野太、倉地雄大、井上竜太、川島永次

主題歌:Joker-眠らない街-/THE ALFEE


番組公式サイト
記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜 - Wikipedia

『記憶捜査2〜新宿東署事件ファイル〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい TOP

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』は、2020年10月9日から同年12月24日まで、テレビ東京系「木ドラ25」枠(毎週木曜 25:00〜25:30)にて放送された。全12話。主演は連続ドラマ単独初主演となる赤楚衛二。


各話あらすじ(2020年10月8日 - 12月24日)全12話
第1話 2020年10月8日
 童貞のまま30歳を迎えた安達(赤楚衛二)は、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れ、ひょんなことから社内随一のイケメンで営業部エースの同期・黒沢(町田啓太)の心を読んでしまう。すると聞こえてきたのは自分への恋心だった。
  
第2話 2020年10月15日
 残業で終電を逃した安達(赤楚衛二)は、黒沢(町田啓太)に押し切られ彼の家に泊まることに。安達の特殊能力で感じる黒沢の妄想は非常に刺激的で、互いに緊張の一晩を過ごす。

第3話 2020年10月22日
 黒沢(町田啓太)の心の声を聞き、自分への好意が本気だと気付いた安達(赤楚衛二)。会社の飲み会で2人の距離が急接近する頃、柘植(浅香航大)の家に宅配便が届く。扉を開けると、宅配業者の湊(ゆうたろう)が不愛想に立っていて…。

第4話 2020年10月29日
 黒沢(町田啓太)とキス寸前になった日から、2人きりにならないように過ごす安達(赤楚衛二)。そんな中、買い出し中に柄の悪い人に絡まれてしまう。そこに黒沢がやって来て…。

第5話 2020年11月5日
 魔法の力でいろんな人の本心を知ってから、自分が変わるチャンスかもしれないと思い始めた安達(赤楚衛二)。そんな時、黒沢(町田啓太)が取引先の人と険悪なムードになっており、黒沢を助けたい一心で、安達は初めて誰かのために魔法を使う。黒沢の役に立てて喜びに浸る安達だったが、帰り道に黒沢が元カノらしき女性といるのを見かけ、なぜか動揺してしまう…。

第6話 2020年11月12日
 黒沢(町田啓太)は、体調が優れない安達(赤楚衛二)を看病する。さらに、黒沢が安達の家に居候する事に。そして、2人は六角(草川拓弥)とたこ焼きパーティーをする事になり…。

第7話 2020年11月19日
 安達(赤楚衛二)への思いに歯止めが利かなくなった黒沢(町田啓太)は、ついに告白。気持ちの整理がつかない安達は何も答えることができず、黒沢は告白前の関係に戻ろうとするが恋に落ちた瞬間を思い出し…。

第8話 2020年11月26日
 ついに交際が始まった安達(赤楚衛二)と黒沢(町田啓太)。会社内でドギマギする安達だったが、黒沢からデートに誘われる。だが当日、突然、柘植(浅香航大)がやって来て…。

第9話 2020年12月3日
 安達(赤楚衛二)は黒沢(町田啓太)と付き合い始め、2人は幸せな日々を送っていた。その頃、湊(ゆうたろう)達のキスを目撃した柘植(浅香航大)は、湊を避けてしまって…。

第10話 2020年12月10日
 企画コンペの参加を決めたものの良い企画が出せない安達(赤楚衛二)を気遣い、黒沢(町田啓太)が「デートの練習」として一緒に遊園地へ行く事に。新たな一面を知るなど恋人としての絆を深める2人だが、安達はある不安に襲われ…。

第11話 2020年12月17日
 調に黒沢(町田啓太)と恋人としての絆を深めるものの、魔法の事を秘密にしたままでいいのか悩む安達(赤楚衛二)。柘植(浅香航大)からの助言もあり、魔法は使わず心を読まないようにしようと、ひそかに決意する安達だったが、ある出来事をキッカケに安達の気持ちは大きく乱れ始める…。

最終話 2020年12月24日 ※25:30〜
 魔法の力を黒沢(町田啓太)に告げた、あの一夜を境に距離が離れてしまった安達(赤楚衛二)と黒沢。そんな中、どこか浮かない安達の元に突然、柘植(浅香航大)が押しかけてくる。親友からの言葉にある大切なことを気づかされた安達は――。黒沢と安達が選ぶ未来とは…!?


原作概要
『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』は、豊田悠による漫画。 Twitterで話題となり連載開始。「全国書店員が選んだおすすめBLコミック2019」1位に輝いている。


概要
ファンの間で通称「チェリまほ」と呼ばれ愛される、累計80万部を突破した豊田悠の超人気コミックを実写化。童貞のまま30歳を迎えたことにより「触れた人の心が読める魔法」を手に入れたさえないサラリーマンが、同期のイケメン社員の心を読んでしまったことから巻き起こる恋模様を描くボーイズラブコメディー。


ストーリー
さえないサラリーマンの安達清(赤楚衛二)は「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」という都市伝説の通り、30歳で「触れた人の心が読める」という魔法を手に入れる。何の役にも立たないこの力を持て余していた安達だったが、ひょんなことから社内随一のイケメンで営業部エースの同期・黒沢優一(町田啓太)の心を読んでしまう。すると黒沢の心の中は、なんと安達への恋心でいっぱいだった。

予想もしなかった、同期で同性からの好意に戸惑う安達。しかし、好意がばれているとは知る由もない黒沢は、地道にアピールし続ける。果たして、爽やかイケメンからこじらせ童貞へのいちずな思いは成就するのか。


キャスト
安達清:赤楚衛二
童貞のまま30歳を迎えたことにより、「触れた人の心が読める魔法」を手に入れた、さえないサラリーマン。ひょんなことから社内の同期・黒沢の心を読んでしまったところ、自分への恋心でいっぱいだったことを知り戸惑う。

黒沢優一:町田啓太
安達の同期。社内随一のイケメンで営業部のエース社員。安達に対する恋心を本人に気付かれていることなど知る由もなく、地道にアピールをし続ける。

柘植将人:浅香航大
安達の親友。数々の恋愛小説を執筆する小説家。

綿矢湊:ゆうたろう
柘植の家に配達に来る宅配業者。

六角祐太:草川拓弥(超特急)
安達の会社の後輩。お調子者な性格。

藤崎希:佐藤玲
安達の同僚。ひそかに安達のことが気になっている。

浦部健吾:鈴之助
安達の会社の先輩。安達に仕事を押し付けがち。

社員:友咲まどか、栗原沙也加、加藤大騎、牧トオル、名倉七海、大野淳基、滝山博之、岡田賢飛、木村新吾、影山真子、佐々木大芽、壱の家金の介、関口健太、プレッシャー中谷、前岡由惟、伴智史、岩本澪、桃井八重、杏香里、相田雄一郎、宮森右京

第1話
おにぎり屋の店員:吉田ウーロン太(5話、11話)
警官:海老原恒和

第3話
飲み会参加の社員:野杁俊希、上地春奈、中野マサアキ、森南波

第4話
チンピラ:倉冨なおと、井澤勇貴
橋本社長:原金太郎( - 5話)

第5話
黒沢の姉:野崎萌香 ( - 6話)

第6話
配達員:春木生、未来也、谷手人
大学生:朝井瞳子、金森朱音

第7話
松浦社長:阿南敦子
会社上司:橋本拓也、乙黒史誠
告白女子:土路生優里、田辺真南葉、森谷菜緒子、星野梨華
受付女子:音希風花

第8話
圭太:岩本晟夢( - 9話)
達央:福松凛

第11話
寺島部長:峯村リエ
寺島の部下:和知龍範

スタッフ
原作:豊田悠(「ガンガンpixiv」連載)
監督:風間太樹、湯浅弘章、林雅貴
脚本:吉田恵里香、おかざきさとこ
オープニングテーマ:Omoinotake「産声」(NEON RECORDS)
エンディングテーマ:DEEP SQUAD「Good Love Your Love」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
音楽:堀口純香
プロデューサー:本間かなみ(テレビ東京)、井原梓(テレビ東京)、熊谷理恵(大映テレビ)
制作:テレビ東京、大映テレビ
製作著作:「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」製作委員会


番組公式サイト
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい - Wikipedia

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マネキン・ナイト・フィーバー TOP

『マネキン・ナイト・フィーバー』は、2020年10月9日(10月8日深夜)から同年11月13日(12日深夜)まで、毎週木曜 24:59〜25:29に、日本テレビで放送された。全6話。主演は、グループとして連続ドラマ初主演となるFANTASTICS from EXILE TRIBE。


各話あらすじ(2020年10月9日 - 11月13日)全6話
第1話 2020年10月8日
 東京・渋谷パルコにあるマネキンたちが、午前0時に突然人間になり、動きだした。彼らが人間になれるのは夜中の店内にいる間のみ。それを可能にしたのは、元マネキンでもあり、マネキンを人間にできる特殊な能力を持つ謎の美女。彼女は「人間とは何か」を彼らに教え、「思いの強いマネキンは本物の人間にしてもよい」と持ち掛ける。

第2話 2020年10月15日
 本物の人間になる夢をかなえるべく、招黄(水野美紀)から人間らしさを学ぶことになった8体のマネキンたち。「喜び」の感情を学ぶため、招黄は元マネキンで現在活躍するある有名人を呼び出す。「体が動くようになり、全身で喜びを表現している」という有名人とは?

第3話 2020年10月22日
 8体のマネキンたちが招黄(水野美紀)から告げられた衝撃の事実。仲間同士で疑心暗鬼になる中、招黄による「笑い」の授業が始まる。招黄は人間には8種類の笑いがあると力説し、より深く理解させるべく、またも元マネキンだった人間を呼び出していた。彼は日本中を爆笑の渦に包んだ「笑いのプロ」。マネキンたちは本物の笑いを理解できるのか!?

第4話 2020年10月29日
招黄(水野美紀)はマネキンたちに「特技」を一つ授けていた。それは自分で見つけるしかないという。さらに招黄は、人間の持つ「後悔」の感情についてレクチャーする。そして、マネキン時代の大きな後悔を抱えながら人間として生きている人物を彼らに紹介する。

第5話 2020年11月5日
 24時になり、いつものように一時的に人間になるマネキンたちだったが、ミステリアス(堀夏喜)だけがマネキンのままで動かない。一方、本物の人間になる試練は残り1日となり、招黄(水野美紀)はミステリアスを戻すことより人間に必要な“怒り”という感情を学ぶべきだと力説する。

最終話 2020年11月12日
 最終日、1週間で人間らしさを学び、それを生かした最高のショーを披露する時が来る。招黄(水野美紀)を納得させ、誰が本物の人間になれるのか。そして、その対価としてマネキンとなる運命を受け入れる人間は?


概要
FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバー(世界、佐藤大樹、澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人、八木勇征、中島颯太)が歌とダンスで繰り広げるシチュエーションコメディー。FANTASTICSのメンバーは同作でドラマ初主演を果たし、深夜0時になると次々と動きだす意思を持つ8体のマネキンを演じる。


ストーリー
雷鳴とどろく午前0時。東京・渋谷パルコの8体のマネキン(世界、佐藤大樹、澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人、八木勇征、中島颯太)は突然人間になり動きだす。彼らが人間になれるのは夜中の店内にいる間のみ。それを可能にしたのは謎の美女・招黄永遠(水野美紀)で、彼女もまた元マネキンであり、マネキンを人間にできる特殊な能力を持っている。

永遠は「人間とは何か?」を彼らに教え、「特に思いの強いマネキンは本物の人間にしてもよい」と持ち掛ける。


キャスト
注意
演 - 世界

マトメ
演 - 佐藤大樹

ムクチ
演 - 澤本夏輝

ポッケ
演 - 瀬口黎弥

ミステリアス
演 - 堀夏喜

レディー
演 - 木村慧人

ネッチョ
演 - 八木勇征

テキトー
演 - 中島颯太

招黄永遠(まねきとわ)
演 - 水野美紀

スタッフ
脚本 - 青葉大地
主題歌 - FANTASTICS from EXILE TRIBE「High Fever」(rhythm zone)
プロデュース - 植野浩之/伴在正行・山王丸和恵・中園翔太
監督・演出 - 徳永清孝
製作著作 - HI-AX
制作プロダクション - ドロップアンカー


番組公式サイト
マネキン・ナイト・フィーバー - Wikipedia

『マネキン・ナイト・フィーバー TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6 from HiGH&LOW THE WORST TOP

『6 from HiGH&LOW THE WORST』は、2020年11月20日(19日深夜)から同年12月25日(24日深夜)、毎週木曜 24:59〜25:29に、日本テレビで放送された。全6話。


各話あらすじ(2020年11月19日 - 12月24日)全6話
第1話 2020年11月19日
 小学生だった頃、ある理由から団地のそばの神社にタイムカプセルを埋め、10年後、再び同じ場所に集まることを約束した楓士雄(川村壱馬)ら希望ヶ丘団地の幼なじみ6人。そして10年の時が過ぎ、タイムカプセルの埋まっている神社へと向かおうとする楓士雄に、司(吉野北人)は「全員がこの約束を覚えていたとしたら、それは奇跡だ」と笑うのだった。
 
第2話 2020年11月26日
 工場でバイトをしている新太(矢野聖人)は同僚のゼンさん(西本竜樹)に連れられて、とある洋食屋へと行く。そこで食べたオムライスの味に感動する新太。一方、楓士雄(川村壱馬)は同じ絶望団地で育った坂田基晃(森崎ウィン)が町に戻ってきたことを知る。基晃は楓士雄の居場所を探しているというが…。また、オロチ兄弟の弟・正也(小森 隼)はある目的の為にとある洋菓子店へ連日足を運んでいた。

第3話 2020年12月3日
 誠司(白洲 迅)が事故に遭ったことを知り、病院に駆けつけた楓士雄(川村壱馬)に、いとこの七海(後藤 郁)は「誠司のことは毎日報告するから今はそっとしておいて」と伝える。誠司のことを考え悶々と過ごす楓士雄。一方、洋食屋「大大亭」で働き始めた新太(矢野聖人)は、マスター(相島一之)から意外な真実を聞かされる…。

第4話 2020年12月10日
 誠司(白洲 迅)が意識を取り戻したことを聞き、嬉しさが隠せない楓士雄(川村壱馬)。一方、楓士雄に相手にされなかった基晃(森崎ウィン)は、楓士雄を振り向かせるために、ある事を実行する。また、真歩(見上 愛)に想いを寄せる正也(小森 隼)も、とある事件に巻き込まれる。知らせを聞いた真也(中務裕太)とマドカ(富田望生)は正也の元に駆けつけるが…。

第5話 2020年12月17日
 楓士雄(川村壱馬)は、司(吉野北人)からジャム男(福山康平)を襲撃した基晃(森崎ウィン)が待ってると聞き、神社へと向かう。そして同じ日、マドカ(富田望生)はついにクラリネットコンクールの本番を迎える。一方、大大亭で働く新太(矢野聖人)は、マスターの息子・大洋(松村和哉)を町で見かける。大洋の行動が気になる新太は…。

最終話 2020年12月24日
 事故の影響で誠司(白洲 迅)が記憶をなくしたことを知った幼馴染たちは、誠司の記憶を蘇らせる為に自分たちにできることを考える。
誠司のもとへかわるがわる見舞いに訪れる5人。そんな5人に誠司も少しづつ心を開き始める。…が、それに反して症状はなかなか快方には向かわなかった…。


概要
2019年に公開され、興収12.5億円のヒットを記録した映画「HiGH&LOW THE WORST」に登場した、希望ヶ丘団地の幼なじみ6人のその後を描くスピンオフドラマ。映画に続き、川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、中務裕太、小森隼(ともにGENERATIONS from EXILE TRIBE)、白洲迅、富田望生、矢野聖人が集結。監督は同シリーズを手掛ける久保茂昭が務め、脚本は「クローズ」「WORST」の原作者・高橋ヒロシが担当。日本中の人々の心に届く温かい友情物語を紡ぐ。全6話で構成され、幼い頃に交わした約束を胸に、6人の揺れ動く気持ちを繊細に描き出す。

ストーリー
天真らんまんなムードメーカー・花岡楓士雄(川村壱馬)、頭がよく常に成績トップの桐原誠司(白洲迅)、けんか上等で荒っぽい尾々地真也(中務裕太)、正也(小森隼)の“オロチ兄弟”、おてんばで勝ち気な石井マドカ(富田望生)、内気な前川新太(矢野聖人)の希望ヶ丘団地の幼なじみ6人は、10年前に埋めたタイムカプセルをみんなで開けることに。

団地近くの公園に集まった6人は、10年前に書いた自分宛ての手紙を読みながら懐かしい話に花を咲かせ、そして再び、10年後の自分に宛てた手紙を書き、写真と一緒に同じ場所に埋めた。しかし、それぞれが帰路についた後、悲劇が起きる。


キャスト
川村壱馬
花岡楓士雄 役
希望ヶ丘団地(通称・絶望団地)出身。鬼邪高校全日制の“頂点”を目指す快男児。小柄だが抜群のパワーとスピードを誇り、中学時代は周辺の学校を軒並み仕切っていた。中学卒業後、鬼邪高に入学するも家庭の事情で2週間で転校、3年時に復学する。性格は天真らんまんで好奇心旺盛。誠司、真也、正也、マドカ、新太とは同じ団地で育った幼なじみで、強い絆で結ばれている。母と2人暮らし。

白洲迅
桐原誠司 役
希望ヶ丘団地の幼なじみグループきっての秀才。子どもの頃から頭脳明晰で、中学までは地元の公立に通っていたが、有名進学校・秀徳高校に合格。常に学年トップの成績を収める。楓士雄いわく「絶望団地の希望の星」。正義感が強く、友達思い。

中務裕太
尾々地真也 役
幼なじみグループの最年長。口数が少なく、こわもて。中学時代は弟の正也と共に、手の付けられないけんか兄弟として名前を売っていたが、今は建設業者の関組で働いており、女手一つで自分と正也を育ててくれた母と住む家を建てるのが夢。年下だが姉御肌のマドカに、ひそかに思いを寄せている。

小森隼
尾々地正也 役
真也の弟。かつては兄弟でけんか三昧だったが、真也の後を追って関組に入社。現在は現場を仕切っている。真也とは対照的におしゃべりで明るい性格。山王連合会のチハルとは一時期、同じ団地で過ごしたこともあり、古い知り合い。母と住む家を建てるため、兄と2人で貯金中。

富田望生
石井マドカ 役
幼なじみグループの紅一点。あだ名は“ドカ”。子どもの頃から勝ち気で、曲がったことが大嫌い。力が強く、けんかになると男でも平気で突っかかるため、心配した両親の勧めでお嬢様学校の清邦女子高校に進学。学校では素の性格を隠して上品な言葉を使い、吹奏楽部のキャプテンも務めている。

矢野聖人
前川新太 役
もとは内気で優しく、子どもの頃は幼なじみグループの5人に守ってもらっていた。物事を考えすぎ、問題を1人で抱え込む側面も。高校は中退し、現在は無職。

スタッフ
企画プロデュース EXILE HIRO
監督:久保茂昭、平沼紀久、上條大輔
プロデューサー:植野浩之
脚本:橋ヒロシ/平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓、上條大輔 
企画制作:HI-AX 
制作プロダクション:サルベージ 

挿入歌:6 -Six-/SO WHAT/DOBERMAN INFINITY


HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 - Wikipedia
番組公式サイト

『6 from HiGH&LOW THE WORST TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルパンの娘 第2シリーズ TOP

『ルパンの娘』(第2シリーズ)は、2010年10月15日から同年12月10日まで、フジテレビ系「木曜劇場」枠(毎週木曜 22:00〜22:54)で放送された。全9話。主演は深田恭子。 2020年12月3日のドラマ終了後に映画化が発表された。

第1シリーズ
『ルパンの娘』(ルパンのむすめ)は、2019年7月11日から同年9月26日まで、フジテレビ系「木曜劇場」(毎週木曜 22:00〜22:54)で放送された。全11話。主演は深田恭子。初回・第9話は15分拡大(22:00 - 23:09)。


各話あらすじ(2020年10月15日 - 12月10日)全9話 平均視聴率 5.66%
第1話 2020年10月15日「泥棒の新妻&マスオさんな刑事!?禁断の新婚生活追うは名探偵の娘!!」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 7.5%
 泥棒一家‘Lの一族’こと尊(渡部篤郎)ら三雲家は、世間に死んだと思わせ、警察一家の桜庭家へ身を寄せている。桜庭家は娘・華(深田恭子)の‘夫’・和馬(瀬戸康史)の家。華との交際を理由に所轄署へ左遷された和馬は、ひそかに華と事実婚をしていた。程なく桜庭家を出た華と和馬は、なぜか三雲家の新居とつながった2世帯住宅で暮らすことになる。そんな中、再始動したLの一族は、狙った秘宝を別の窃盗団に奪われてしまう。一方、京都の探偵一族の娘・美雲(橋本環奈)は推理力を鍛え、現場出動を待ち望んでいたが…。
 
第2話 2020年10月22日「泥棒がシングルマザー決意!?名探偵上京で波乱!!」 視聴率 6.0%
 美雲(橋本環奈)が執事の猿彦(我修院達也)と一緒に東京へやって来る中、尊(渡部篤郎)と悦子(小沢真珠)、渉(栗原類)らLの一族は‘ジャンヌ・ダルクにまつわる宝’の情報に沸き立つ。在りかを探る家族に華(深田恭子)はあきれ顔だ。和馬(瀬戸康史)は、ある決意を胸に女性の連続失踪事件の捜査を始める。同事件を耳にした美雲も解決に乗り出す一方で、華は意外な人物と再会する。

第3話 2020年10月29日「最愛の娘が誘拐!?怒れる泥棒ママ!!迫る名探偵!!」 視聴率 6.0%
 華(深田恭子)は‘Lの一族’を子どもに引き継ぐまいと改めて心に誓う。同じ頃、華と和馬(瀬戸康史)の実家同士では新たな対立が勃発していた。それから数年後。善意につけ込む詐欺犯を逮捕するべく、新人と張り込みに向かった和馬は、容疑者宅へ盗みのため侵入した尊(渡部篤郎)やマツ(どんぐり)らに気付き大慌て。一方、美雲(橋本環奈)は泥棒の元婚約者としての和馬に着目して…。

第4話 2020年11月5日「ママ友パーティーに凶悪犯!?母よ愛する娘を守れ」 視聴率 4.9%
 娘の杏(小畑乃々)の同級生のママ達と親しくする華(深田恭子)は、来客中に現れる尊(渡部篤郎)らや、杏の前での泥棒の話題に気が気でない。和馬(瀬戸康史)は蒲谷(松尾諭)らと窃盗事件を捜査。一方の美雲(橋本環奈)は和馬に対する自らの感情に動揺する。そんな中、渉(栗原類)が結婚宣言と共に部屋から出て婚活を始め、尊らは華のママ友のホームパーティーに参加すると言い出す。

第5話 2020年11月12日「娘が朝起きたら86歳の体に!?ドロンジョの逆襲!!」 視聴率 5.4%
‘Lの一族’の生存を知る泥棒が、手下の手引きで脱獄した。証拠隠滅のため一味のアジトへの潜入を図る尊(渡部篤郎)は、渉(栗原類)に秘密道具を作らせるが、道具の不具合で華(深田恭子)やマツ(どんぐり)らにとんでもない事態が起こる。その渦中、杏(小畑乃々)の問題で、華はマツと一緒に学校へ行くことに。一方、和馬(瀬戸康史)や美雲(橋本環奈)は脱獄囚の捜索に当たるが…。

第6話 2020年11月19日「最終章突入!名探偵と決戦!!泥棒父が倒れるとき」 視聴率 5.0%
 三雲華(深田恭子)と桜庭和馬(瀬戸康史)の娘、杏(小畑乃々)が登校していると、目の前に北条美雲(橋本環奈)が現れる。美雲が見せた和馬の写真に「パパだ!」と反応してしまった杏が和馬と“Lの一族”の娘との間にできた子供である事を疑った美雲は、さらなる追究を試みようとする。

第7話 2020年11月26日「最終章絶体絶命の泥棒一家!!夫、娘と涙の別れ…」 視聴率 6.0%
 和馬(瀬戸康史)の秘密をつかみ、華(深田恭子)らにとって脅威となる美雲(橋本環奈)。そんな折、‘Lの一族’をかたる強盗殺人事件が発生する。一方、杏(小畑乃々)は学芸会でLの一族の泥棒を演じることになり、意気消沈。だが、尊(渡部篤郎)と悦子(小沢真珠)の励ましやマツ(どんぐり)の演技指導を受けてやる気になる。そんな折、強盗事件が一族の生存説を呼び、華らは追い詰められる。

第8話 2020年12月3日「ついに完結へ!!万事休す泥棒家族!!最後の大作戦」 視聴率 5.3%
 家族が最大の試練に見舞われ、華(深田恭子)は和馬(瀬戸康史)と杏(小畑乃々)を思って涙をこぼす。そんな中、尊(渡部篤郎)が美雲(橋本環奈)と猿彦(我修院達也)の前に現れ、京都の北条家で起きたことと‘Lの一族’の調査資料にまつわる秘密を明かす。信じられない美雲は、復讐に向け行動を開始。尊が騒動を収める策を思案する中、杏に手紙を書いた華は、ある覚悟を決める。

最終話 2020年12月10日「ミュージカル怪盗親子と泥棒対決」 視聴率 4.8%
 美雲(橋本環奈)が尊(渡部篤郎)のひそかな狙いを知る一方、華(深田恭子)の幼なじみで世界的泥棒の円城寺(大貫勇輔)が歌えなくなる異常事態が。円城寺は訪ねてきた父・豪の手前、華に婚約者のふりをしてほしいと懇願する。やがて事態は、お宝と華を巡る尊らと円城寺一族の泥棒合戦に。そんな中、和馬(瀬戸康史)と過ごす華を見守ってきた円城寺の胸にある思いが去来する。


原作概要
『ルパンの娘』(ルパンのむすめ)は、作家・横関大の小説のシリーズ。

第1作『ルパンの娘』は2015年8月26日に単行本、2017年8月8日に文庫本が講談社から刊行された。シリーズ第2作『ルパンの帰還』以降は、単行本を経ずに文庫化されている。  


ドラマ概要
昨年夏に放送した深田恭子主演のラブコメディーの続編。前作は、泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、それを追う刑事・桜庭和馬(瀬戸康史)との許されない恋を描きつつ、周囲で巻き起こる事件をアクション満載で解決して好評を博した。今作では、前作のラストで遂に結ばれた華と和馬と家族のその後を描く。


ストーリー
“Lの一族”こと泥棒を家業とする三雲家の面々は、世間から姿をくらませていた。一家は華(深田恭子)の恋人・桜庭和馬(瀬戸康史)の家に身を寄せるが、やがて華の父・尊(渡部篤郎)らが出ていき、華と和馬は古いアパートに引っ越すことに。

しかし、ようやく夫婦水入らずの静かな生活を手に入れたのもつかの間、隣人が警察に追われ、華のところにも警察が聞き込みに来るというピンチに見舞われる。その危機から2人を救った尊は、自分たちの部屋とつながっている豪華なマンションを2人に与える。そんな折、華の兄・渉(栗原類)が大きな盗みのターゲットを発見したことで、Lの一族が本格的に再始動する。


キャスト
深田恭子
三雲華 役
大泥棒“Lの一族”の長女。泥棒一家に生まれたことを呪い、家業を継ぐことを頑なに拒み続けてきたが、本当は家族の誰よりも盗みの才能がある。ひとたび泥棒スーツを着ると泥棒一家の血が騒いで、普段の穏やかな華から一変した、強くて格好良くセクシーな泥棒になってしまう。和馬と出会って恋に落ち、泥棒と警察という相容れない家柄同士だったが、数々の困難を乗り越えて結ばれた。

瀬戸康史
桜庭和馬 役
代々警察一家である桜庭家の長男。厳格な家柄で、結婚相手は警察官と決められていたが、華と出会ったことでいばらの道を進むことに。桜庭家の悲願であった警視庁捜査一課に配属されたが、華と付き合っていた責任を取らされ、所轄署へと左遷される。

橋本環奈
北条美雲 役
京都で代々続く名探偵一家の娘。亡くなった父は「平成のホームズ」、一緒に暮らす祖父は「昭和のホームズ」と呼ばれた名探偵で、美雲自身も「令和のホームズ」を目指して日々鍛錬を積んでいる。洞察力・推理力に長けているが、実はド天然。Lの一族のせいで、実家が没落し莫大な借金を背負ってしまう。感情的になった時などに「〜どす」「〜やす」などの京都弁が出る。

小沢真珠
三雲悦子 役
華の母。宝飾品専門の泥棒。美の追求に貪欲で、もうすぐ還暦を迎えるが本人にその自覚はなく、30代後半にしか見えない奇跡の美魔女。夫の尊とはバカップルのようにじゃれ合っているが、尊同様やる時はやる。母親らしいことは何一つしていないように見えるが、心の内では華の幸せを願っている。

栗原類
三雲渉 役
華の兄。三雲家の長男で、本来はLの一族の正統な後継者だが、部屋から一歩も出ずに暮らす。家族ともタブレット端末を介して会話する筋金入りの引きこもり。しかし泥棒の血は争えず、ネットで情報を盗む超一流のハッカーでもある。世継ぎをつくるために、結婚を目指して女性とのお見合いを試みるという“大いなる一歩”を踏み出す。

どんぐり
三雲マツ 役
華の祖母。神出鬼没の鍵師。若い頃は華そっくりの見た目だったが、事情があり整形して今のビジュアルに。かつて、和馬の祖父・和一と恋仲にあったことが判明するなど、桜庭家とは深い因縁がある。関西人に成りすましていた名残で、今も家族の中で唯一の関西弁。

渡部篤郎
三雲尊 役
華の父。美術品専門の泥棒。高級マンションに住んで優雅な暮らしを送っているが、すべて盗品。ただし“悪人からしか盗まない”というのが三雲家のモットー。普段はひょうひょうとしていい加減に見えるが、仕事はプロフェッショナル。警察を嫌っており、刑事の和馬と付き合う華に激怒したこともあったが、和馬を思う華の姿を見るうちに2人を応援するように。

スタッフ
原作:横関大「ルパンの娘」(講談社文庫)
脚本:徳永友一
監督:武内英樹
プロデューサー:稲葉直人

主題歌:モス/サカナクション


番組公式サイト
ルパンの娘 - Wikipedia

『ルパンの娘 第2シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七人の秘書 TOP

『七人の秘書』(しちにんのひしょ)は、テレビ朝日系「木曜ドラマ」枠(毎週木曜 21:00〜21:54)で、2020年10月22日から同年12月10日まで放送された。全8話。主演は木村文乃。


各話あらすじ(2020年10月22日 - 12月10日) 全8話 平均視聴率 14.51%
第1話 2020年10月22日「大銀行のひどい上司をぶっ潰せ!! 上流国民VS“影の仕事人”!!」 ※20分拡大(21:00 - 22:14) 視聴率 13.8%
 秘書の七菜(広瀬アリス)と密会中の銀行頭取・福造(橋爪功)が意識を失う。そこに千代(木村文乃)、不二子(菜々緒)、サラン(シム・ウンギョン)、五月(室井滋)が現れ救命に当たるが、福造は死亡。4人は証拠を隠滅し、三和(大島優子)がホテル側に宿泊記録を削除させる。要人秘書・元秘書の5人は司法書士資格を持つラーメン店主・萬(江口洋介)の指示で動く‘影の軍団’だった。

第2話 2020年10月29日「VS大銀行パワハラ女帝!! 恐怖の無視カゴ!?」 視聴率 13.7%
 千代(木村文乃)が派遣秘書として働く銀行で、七菜(広瀬アリス)が秘書室長に昇格した二葉(杉田かおる)から敵視され、無視の対象に。これまでも何人もの部下を退職に追い込んできた二葉は、ストレスによる胃痛で病院を訪れた七菜をさらに追い詰める。そんな七菜の前に、病院長秘書のサラン(シム・ウンギョン)が現れ、七菜を萬(江口洋介)のラーメン店へ連れていく。

第3話 2020年11月5日「白い巨頭の黒い敵を潰せ!!」 視聴率 13.4%
 サラン(シム・ウンギョン)が秘書を務める大学病院院長・西尾(大和田伸也)が、内科医・麻里(松本若菜)を追い出そうと画策する。息子の直哉(忍成修吾)を内科部長にするため、優秀な麻里が邪魔なのだ。標的を西尾父子に定めた萬(江口洋介)達。サランは西尾が厚労大臣・佐山(大河内浩)と会う料亭に盗聴器を仕掛け、千代(木村文乃)らは直哉との合コンで内情を探る。

第4話 2020年11月12日「盗撮魔の警察キャリア潰せ!!」 視聴率 14.8%
 三和(大島優子)が暴漢から救った女子高生・映子(永瀬莉子)は、数日前に盗撮され、犯人が落としたスマートフォンと共に被害届を出した。だが翌日、被害届は出ていないと言われたという。警視庁警務部長・北島(木下ほうか)の秘書を務める不二子(菜々緒)はスマホカバーの特徴を聞き、警視正の山根(金井勇太)のものと気付く。千代(木村文乃)らは‘裏仕事’を開始する。

第5話 2020年11月19日「都知事の黒い秘密ファースト」 視聴率 15.2%
 東都銀行の常務秘書・望月千代(木村文乃)は、幼い兄妹が東京都知事・南勝子(萬田久子)の乗った車に泥だんごを投げつけながら「僕たちの家を返せ!」と怒鳴っているところに出くわす。 それを制止し、2人を家まで送っていくことにするが、着いたところは児童養護施設だった。千代が職員に話を聞くと、以前、勝子が老朽化した施設を“ハイクオリティーな児童施設”に新設すると公約したものの、突然その計画を撤回。しかし土地はすでに都のものになっているため、子どもたちはこの施設で暮らせなくなるという。

第6話 2020年11月26日「神の手を持つ名医の黒い金!!」 視聴率 14.6%
 三和(大島優子)のボスの東京都知事・勝子(萬田久子)が、サラン(シム・ウンギョン)の働く大学病院に救急搬送された。表向きは検査入院だが、千代(木村文乃)らは急性心筋梗塞だと知る。すると、財務大臣・粟田口(岸部一徳)がゴッドハンドと呼ばれる別の大学の心臓外科医・白鳥(リリー・フランキー)を執刀医に指名。一方、七菜(広瀬アリス)が親しくする青果店主人の心臓手術が突然、取りやめになり、担当の白鳥が勝子の手術をするからだとわかる。萬(江口洋介)の店で皆が憤る中、憎悪をあらわにしたサランは、白鳥との関係を明かす。

第7話 2020年12月3日「最終章!! 狙われた秘書たち」 視聴率 13.9%
 七菜(広瀬アリス)の大学の後輩・由加里(伊原六花)が銀行の内定を突然取り消され、千代(木村文乃)の調べで、人事担当常務の高松(相島一之)の指示だと分かる。高松は粟田口(岸部一徳)の息が掛かる人物だ。由加里は先頃、粟田口の秘蔵っ子である椎名(凰稀かなめ)の選挙でウグイス嬢のアルバイトをした際、高額の報酬を渡され、すぐに返却したことを打ち明ける。

最終話 2020年12月10日「さらば影の軍団…!! 最終決戦 秘書をなめるな!!」 ※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 16.7%
 亡き頭取をホテルから運び出す写真が各自の勤務先に送りつけられたことで、千代(木村文乃)らは突然、解雇される。同じ頃、粟田口(岸部一徳)の会見に千代の兄・一男(マキタスポーツ)が乱入し、あえなく警察に捕まった。拘置所の一男と再会した千代と萬(江口洋介)は、彼の行動の理由を知る。‘影の軍団’は解散し、皆が職探しに動く中、千代は再び銀座のクラブに戻り…。


概要
極秘情報を握る秘書たちが、理不尽だらけの日本社会を裏で操り変えていく“影の軍団”として暗躍する痛快ドラマを、数々のヒットドラマを生み出してきた中園ミホの脚本で描く。影の軍団の正体は、要人に仕える名もなき“秘書”たち。表の仕事を忠実に務める一方、裏では、ずば抜けたスキルやネットワークを駆使し、理不尽な目に遭う社会の弱者を救い出す。


ストーリー
秘書・照井七菜(広瀬アリス)と密会中の東都銀行頭取・一原福造が突如死亡。するとそこへ、望月千代(木村文乃)、長谷不二子(菜々緒)、パク・サラン(シム・ウンギョン)、鰐淵五月(室井滋)が現れ、証拠隠滅を開始する。実は福造は、生前に死亡場所の偽装を行きつけのラーメン店店主・萬敬太郎(江口洋介)に依頼していたのだった。

福造のお別れ会では、千代のボスで常務の安田英司が、自らの不正融資の証拠隠滅を支店長の守谷正に強要。苦悩した守谷は自殺を図るも千代に阻止され、萬のラーメン店に連れて行かれる。守谷に「懲らしめてやりましょう」と語る千代たち。実は彼女たちは、わずかな報酬で人助けをする影の軍団だった。


キャスト
影の秘書軍団
表の秘書の仕事を忠実に務める一方、裏で密かに理不尽な目に遭う社会的弱者の救済を請け負う。作戦会議を行う際は「萬」やホテルのプールに集まる。決め台詞は「名乗るほどの者ではございません」。

望月千代(もちづき ちよ)〈33〉
演 - 木村文乃
「東都銀行」常務秘書。
兄・一男のラーメン店を手伝いつつ、家計を助けるため銀座でホステスの仕事も掛け持ちしていた。しかし不景気でラーメン店が廃業となり、ホステスの仕事も失った後に兄の親友・萬と再会し、現在は東都銀行の派遣秘書として働いている。

秘書としてのスキルの高さに加え、「月子」の源氏名で銀座No.1まで登り詰めたホステス時代の経験から洞察力が高いうえに口が上手く、咄嗟の機転も利き、相手を手玉に取ることに長けている。勤務中に笑顔は滅多に見せず、七菜に対して毒舌である。

粟田口の圧力により表の秘書の仕事を解雇された際は一時的に銀座のホステスの仕事に復帰し、粟田口と繋がりがある民支党の林代議士を接客して、粟田口の不正に繋がる情報がないか探りを入れた。

照井七菜(てるい なな)〈25〉
演 - 広瀬アリス
「東都銀行」頭取秘書。
秋田県出身。のんびりとした性格であまり仕事ができるタイプではないが、素朴な人柄を前頭取の一原に気に入られ、プライベートでは秘密の話し相手として接していた。

一原の急逝と秘書室長の鈴木からのパワハラの件で影の秘書軍団と関わり、志願して仲間入りを果たす。ただし、普段の仕事同様にドジを踏むことが多く秘書軍団、特に表での先輩でもある千代からは酷評されている。世間知らずであることから不二子や五月から「おぼこ」と呼ばれることがある。

自分以外の秘書軍団が粟田口の圧力で表の秘書の仕事を解雇され動きを封じられた際、粟田口の金の流れを掴むため千代たちから「最終兵器」とおだてられ、霧島頭取のパソコンをハッキングするための無線端末を頭取のパソコンに接続するミッションを任され、任務を成功させた。

粟田口を成敗した後は、結婚するので秘書軍団を抜けると言い出すが、プロポーズされた相手が結婚詐欺師であったため、秘書軍団の先輩たちから救済され難を逃れている。

長谷不二子(はせ ふじこ)〈31〉
演 - 菜々緒
「警視庁」警務部長秘書。階級は警部補。1989年6月1日生まれ。正義感が強く、男勝りな性格。空手の有段者。

秘書軍団の中では警察のネットワークを利用した情報収集と、武力行使してくるターゲットの制圧を担当。

2年前までは捜査一課の刑事であったが、男社会の刑事の世界で過度なセクハラやモラハラを受ける苦痛を味わう。表面上は屈せず気丈に振舞ったものの、結局は庶務課に異動させられ、その悔しさを「萬」で吐露したことがきっかけで秘書軍団に加わった。警務部長秘書となった現在も男性社会の警察組織で孤軍奮闘している。

粟田口の圧力により表の秘書の仕事を解雇された際は粟田口や身内の七菜を欺くため求人活動をしているふりをして、後輩で東京地検特捜係官である二瓶に特捜部のマル秘文書データを提供させた。

朴四朗(パク・サラン)〈28〉
演 - シム・ウンギョン (幼少期:湯本柚子)
「慶西大学病院」院長秘書。病院では専門的な知識を要する医療秘書として医師の論文添削なども引き受けている。

秘書軍団の中ではハッキングによる情報収集を担当している。悪党を成敗するときの口癖は「懲らしめてやりましょう」。

日本人医師・白鳥六郎と、韓国人の看護師パク・スアンとのハーフ。5年前に母親を白血病で亡くし、父を訪ねて韓国から来日したが面会を拒否され、帰国する為のお金が無く途方に暮れていた中で萬と出会った。

母子家庭で育ち、韓国で医師を目指していたものの経済的困窮のため断念した過去を持つ。現在でも医師への思いは強く、患者第一の真面目な医師を尊敬する一方、権力を振りかざす無能な医師のことは嫌悪している。家族を捨てた父・六郎を恨んでいるが、同時に医師としては尊敬しており、再会した六郎に「父のような医師になりたかった」と思いを告げるが、医療を優先して家族を犠牲にする自分の様な医師ではなく、他の方法で人を助ける人になるように告げられる。

六郎との関係を突き止めた粟田口に呼び出され、私設秘書にならないかとオファーをかけられ、院長秘書を辞めて粟田口の私設秘書に就任し、秘書軍団との関係を断つ。粟田口に高額の報酬で懐柔されたかと思われたが、粟田口の懐に入ることで彼の不正の証拠を掴もうとしており、秘書軍団が集めた粟田口の秘蔵っ子・椎名が選挙で配った賄賂を受け取った関係者の証言動画を秘書軍団に代わってノートPCの遠隔操作でネット上に拡散する。しかし、粟田口に雇われた黒木に動向をマークされていたためノートPCを奪われそうになり、抵抗したために非常階段から転落して負傷する。

黒木に襲われ負傷入院していた際は三和の父親と風間グループの口座から粟田口に献金されたデータを糸口に、東京32区、大学病院関係者と粟田口との癒着をデータ解析し、七菜が無線接続させた霧島頭取のパソコンを乗っ取り、粟田口の政治資金管理団体の金の流れを解明した。

風間三和(かざま みわ)〈31〉
演 - 大島優子(小学生時代:西奈美怜)
「東京都知事」秘書。都知事のメディア戦略指南と手話通訳も務める。留学経験のある優秀なバイリンガル。剣道の心得もあり腕前も確か。

秘書軍団では主に実家の風間グループのコネクションを利用して作戦遂行のお膳立てを行う。

ホテル「グランドローズ・カザマ 六本木」オーナーの令嬢で裕福な家庭に育ったが、家柄を重んじる家族や上流家庭のために同級生たちから距離を置いて接せられることに生きづらさを感じ心の奥に闇を抱えており、家族との仲を拗らせている。4年前、兄が弁護士になったことを祝う会食の席に居心地の悪さを感じ父に料理を投げつけたことを、「それが個性だからそれでよい」とありのままの自分を受け入れてくれた萬に対し絶対的な信頼感を抱き、萬の役に立ちたいという思いから秘書軍団として活動することになる。

粟田口の圧力により表の秘書の仕事を解雇された際は父親に懇願しホテルの仕事に就かせてもらうが、秘密裏にホテルの監視カメラをチェックしてコンピュータ管理ではないバッテリー式の監視カメラに秘書軍団の活動が映っている画像が残されていて、その画像を父が粟田口にリークしていたことを突き止めた。

鰐淵五月(わにぶち さつき)〈59〉
演 - 室井滋
家政婦。萬への借金はないが、老後の貯蓄のため秘書軍団に加わっている。

秘書軍団の中では主に家政婦や清掃スタッフとしてターゲットの家や拠点に潜り込み、不正の証拠を集める役割を担当。

現在は一介の家政婦であるが、7年前、粟田口の私設秘書として彼の選挙区である京都の議員事務所で働いていたが、その際、萬の収賄の無実を証言させない口封じのために後援会会長であった夫・明が首つり自殺に偽装され粟田口に命を奪われたことから、復讐のため粟田口を刃物で襲撃し、粟田口の側近を刺し負傷させる傷害事件を起こしたため刑務所に服役した過去を持つ。普段は標準語だが、地元の京都に戻ったり、亡くなった旦那のことになると興奮して話し言葉が京都弁になる。

秘書軍団が粟田口の圧力で表の秘書の仕事を解雇され動きを封じられた際は、地元の京都に戻り、亡き旦那の墓に埋葬した粟田口と交流のある人物たちの住所録を墓を掘り起こして萬と共に回収した。

萬敬太郎(ばん けいたろう)〈48〉
演 - 江口洋介
ラーメン店「萬」店主。副業は司法書士。

影の秘書軍団の元締め。7年前、粟田口の東京事務所の秘書であったが、清廉潔白な性格が仇となって粟田口に収賄の濡れ衣を着せられ秘書を解雇され、半年の間刑務所に服役した過去を持つ。

失踪中の千代の兄で親友である一男が手放したラーメン店を買い戻して店主となり、客として訪れた依頼人の虐げられた事情を聞き出し救済を請け負う。裏の仕事では依頼人から報酬をもらってメンバーに分配しているが、基本的に秘書軍団の食べるラーメンの代金以外は依頼人に決まった金銭を要求しないことから、報酬が物品で支払われることも多い。決め台詞は「ここからは引き取らせて貰おうか」。

秘書軍団が粟田口の圧力で表の秘書の仕事を解雇され動きを封じられた際は、粟田口を欺くためラーメン店を休業し、五月とともに京都に赴き、五月の旦那の墓に埋葬した粟田口と交流のある人物たちの住所録を掘り起こして回収した。

秘書軍団たちが集めてきた情報を元に、粟田口の最先端科学大学院機構に絡んだ土地売買による錬金術のからくりを解明し、秘蔵っ子であった椎名を補欠選挙で当選させるため、粟田口の政治資金管理団体の口座から彼女の後援会であった32区商店組合に寄付した票買収の入金記録を突き止め、単身粟田口の元に乗り込んでそれらの不正の証拠を突きつける。そして悪行を突きつけられた粟田口がそのことを認めたうえで恐れるに足りないと萬を逆に脅し、国民を見下す発言した様子を全国にネット配信したかのように見せかけ粟田口が釈明会見を開く状況に追い込み、彼が数々の不正は秘書が勝手にやったことであると弁明するライブ映像を今度は本当に全国にネット配信することで、粟田口本人の口から国民が知らなかった彼の悪行を語らせてスキャンダルを発覚させ、粟田口を大臣の座から引きずり落し社会的に葬り去った。

影の秘書軍団の周辺人物
霧島和夫(きりしま かずお)
演 - 小林隆(第1話・第2話・第6話 - 最終話)
東都銀行・副頭取→頭取。
常務の安田が不正融資で私腹を肥やしていた責任を取るため、頭取を辞任する覚悟を決めていた一原が後任に指名していたことから新頭取に就任する。

一原と同じく七菜のことを買っていたが、頭取となって粟田口との付き合いが緊密になると質素だった性格が贅沢品を志向するように変わり、七菜に厳しく接するようになる。

南勝子
演 - 萬田久子 (第1話・第5話・第6話)
東京都知事。銀座のクラブのママから政界進出した異色の経歴の持ち主。過去に学歴詐称疑惑が持ち上がるも既に沈静化し、目立ったスキャンダルもない。

「ステイ・ファミリー」を標榜し、老朽化した目黒の児童養護施設を都内の高級住宅街・品山のハイクオリティーな施設に移転する公約を掲げていたが、粟田口に恩を売るため品山の土地の利権を彼に譲り、老朽化した施設の土地を都が買収した後に計画を撤回したため、施設の子供たちは他の養護施設にバラバラに移らざるを得なくなる。公約を破り子供たちを騙したことに怒った秘書軍団により、溺愛する愛犬ハッピーの緊急手術という嘘を吹き込まれ、急いで動物病院に向かうために自ら公用車を運転し、ハンドルを握ると粗暴な性格に豹変することに付け込まれ運転を邪魔してイライラさせ暴言を吐く状況に追い込まれる。その醜態の隠し撮り映像をネットで拡散されて支持率を急激に落としたため、メディア戦略を担当する三和の提案で謝罪会見を開き、支持率回復のために一度撤回した養護施設の移転計画を復活させることを発表する。

秘書軍団の制裁により心を入れ替えて知事の職務に邁進していたが、急性心筋梗塞で倒れたために手術が必要となる。その状況に付け込み、政治的に敵対した粟田口の陰謀で手術中のミスで医療事故として闇に葬り去られそうになるが、秘書軍団の活躍によって白鳥に心臓手術を執刀してもらい無事に成功し、知事の職務に復帰する。

粟田口十三(あわたぐち じゅうぞう)〈65〉
演 - 岸部一徳 (第1話・第3話 - 最終話)
財務大臣。政財界に幅を利かせる日本のドン。民支党の京都選挙区選出。

京都弁で誰とでもフランクに言葉を交わす一方で腹の底では相手を見下しており、利用価値が無いとみると見限る。また自身と対立関係にある人物や、自分の意に従わない者は闇に葬ることも厭わない冷酷な性格。

黒木が売り込みに来たスクープ写真から自身の利害関係者が萬によって社会的に制裁を受けていることに感づき、「萬」を訪問しこれ以上余計な真似をしないよう釘を刺すが、その後も自分の思惑通りに事が進まないことに憤りを募らせる。そして自分の策略を誰が阻止しているのか調査するよう黒木を密偵として雇い、南の手術を成功させた白鳥六郎と、六郎との面会を直談判に来た四朗が親子であることを突き止め、四朗の背後関係を探る目的で私設秘書にならないかと取引を持ちかけ、四朗に渡した党員バッチに埋め込んだ盗聴マイクで彼女の動向をマークする。

三和の父からホテルで秘書軍団が活動していた画像を受け取り、その画像から秘書軍団の正体を突き止め、秘書軍団たちが隠密活動している最中の写真を彼女たちのボスに送りつけて表の秘書の仕事を解雇させ、七菜以外の秘書軍団の動きを封じ込める。

かつては国のために純粋に働き忖度しない人物で、萬もそのような彼の人柄にほれ込んでいたが、いつしか権力に取りつかれてしまい、権力者が密室で決めたことを底辺の国民はただ従っていればいいと思うように変わってしまった。

萬が仕掛けた策略で、最先端科学大学院機構に絡んだ土地売買による錬金術、秘蔵っ子の椎名を衆院補欠選挙で当選させるための賄賂資金のバラマキを、釈明会見を開き自らの口で国民に謝罪する状況に追い込まれ秘書がやったと言い逃れをするが、悪行が明るみに出たことで社会的信用を失い大臣を辞任して失脚する。

望月一男(もちづき かずお)
演 - マキタスポーツ
千代の兄。萬の親友でラーメン店「一」の元店主。

都市計画によりラーメン店が立ち退きにあい、新店舗での運営のために借りた多額の借金を萬に肩代わりしてもらったが、返済することができず失踪。失踪する前、自分の借金のせいで千代に迷惑を掛けてしまっている事への罪悪感に耐えきれず、電車が通過する直前の踏切に入り込んで自殺を図ろうとしたのを千代に制止されていた。

親友の萬を信頼し、萬の収賄の一件は粟田口によって着せられた濡れ衣であると確信しており、1年前から隙を見て萬に代わって復讐するため粟田口の大臣公用車の運転手の仕事に就いており、粟田口の私設秘書に就任した四朗と接触したことから所在が判明する。

四朗が粟田口に雇われた黒木に襲われている様子を目撃し、負傷した四朗を病院に搬送して萬に搬送先の病院を連絡し、後日、粟田口を取材する記者たちに紛れて四朗を襲った黒木がいたことから、彼を警察に突き出すことで粟田口の悪行の尻尾を掴もうと黒木を捕まえようとするが粟田口を襲撃したと間違われ、粟田口のSPに取り押さえられて留置所に送られてしまう。粟田口の失脚後、留置所から釈放されると千代と久方ぶりの再会を果たしている。

口癖は「ラーメンが美味しいと思える人生を送れ。腹いっぱい食べて寝れば大概のことはなんとかなる」。この口癖は後に萬に引き継がれている。

黒木瞬介(くろき しゅんすけ)
演 - 坂口拓 (第1話・第3話・第4話・第6話 - 最終話)
フリーライター。独自の嗅覚でスキャンダルを嗅ぎつけ、スキャンダルの当事者や関係者に接触して取材し、場合によっては情報と引き換えに金銭を要求する。

一原の急逝を怪しみ、SNSで一原との関係が噂されていた七菜に探りを入れる。後援会長の息子の山根が盗撮で逮捕されたスクープ写真を粟田口に売り込んだことにより、彼に萬が山根たちへの社会的制裁に関与していたことを気付かせる契機を与えている。

自身の進める策略を何者かに阻止されている粟田口から、暗躍して策略を阻止する人物たちを調査するよう依頼され、その申し出を受諾する。また、粟田口の私設秘書として雇われた四朗の動向もマークしており、粟田口の秘蔵っ子である椎名が選挙で賄賂を渡していたことを証言する関係者の動画をネット上に拡散している様子を掴むと、それを阻止するために四朗のノートPCを奪おうと襲撃したことで四朗を負傷させるが、千代の兄・一男に目撃されたため逃亡する。

粟田口のボディーガードも請け負っており、これまでの不正が発覚して粟田口が記者たちから逃げる際に記者の追跡を邪魔するが、三和の剣術、不二子と千代の格闘術の波状攻撃の前に敗れ去る。

ゲスト
第1話
一原福造
演 - 橋爪功(第2話・第3話)
東都銀行・頭取。秘書の七菜をかわいがっていたが、七菜との密会先のホテルで心不全で急逝する。亡くなる前に守谷からの告発状で安田が不正融資で私腹を肥やしていたことを認識しており、そのことを見抜けなかった責任を取るため、頭取を辞任して副頭取の霧島を新頭取に指名する手紙を残していた。

一原弓恵
演 - 朝加真由美
福造の妻。心臓病を患っていた福造が萬にどこで亡くなっても自宅で妻に看取られて息を引き取ったことにするように依頼していたことを受けとめ、頭取秘書の七菜が(実際は違うが)旦那の浮気相手であったことも咎めなかった。

守谷正
演 - 山崎樹範
東都銀行・千代田支店長。融資先の町工場・神田精密の決算書を改ざんさせて、不正融資した億単位の金の還流を常務の安田にクビをちらつかされ強要されていた。思い余って電車に轢かれて死のうとしたところを千代に止められ「萬」を紹介される。安田の悪行が影の秘書軍団の活躍で世間の明るみに出ると銀行を辞め、神田精密への不正融資の件を警察に自首した。報酬は「東都銀行の粗品の手拭い」。

安田英司
演 - 藤本隆宏
東都銀行・常務。出世を目論む非情な野心家。一原頭取の急逝をうけ、取締役会から承認されて新頭取に就任するはずだったが、影の秘書軍団により、不正融資の還流で私腹を肥やしていたことや、妻の幸世や専務の古山と閉鎖する支店、行員の人事・リストラ候補をダーツで決める悪ふざけをしていたことが行員に発覚し、失脚する。

安田幸世
演 - とよた真帆
英司の妻。セレブ志向の生活のために夫の出世を願っており、それが叶って夫が新頭取に就任するはずだったが、影の秘書軍団の活躍で旦那の悪行が発覚し、頭取夫人になり損ねる。

古山豊
演 - 大高洋夫
東都銀行・専務。安田に目をかけており、彼が頭取に成ることを後押ししていたが、影の秘書軍団の活躍により、閉鎖する支店や行員の人事・リストラ候補をダーツで決める悪ふざけを安田と一緒にしていたことが、行員に発覚する。

横井
演 - 野添義弘
神田精密の社長。安田常務に不正融資の還流を強要された守谷によって銀行からの融資の知識が無いために騙され、会社の運転資金を融資されずに自身の町工場が倒産しそうになる。

佐藤宏
演 - 中脇樹人
東都銀行・頭取第一秘書。

東都銀行の秘書たち
演 - 小田切正代、ありもとひとみ、あいだあい、三浦圭祐、西村誠治、望月雅友 (第2話・第3話)
東都銀行・秘書室の秘書たち。

第2話
鈴木二葉〈60〉
演 - 杉田かおる(第1話)
東都銀行・頭取第二秘書。霧島新頭取の誕生を契機に秘書室長に昇進して女帝のごとく秘書チームに君臨し、行内の他部署の仕事にも干渉するようになる。以前から気に入らない秘書を徹底的に無視する「恐怖の無視カゴ」と呼ばれるパワハラを行っており、多くの秘書たちを退職に追い込んでいた。霧島新頭取に目を掛けられている七菜に嫉妬し、七菜をフォローする千代にもつらく当たり、二人を「恐怖の無視カゴ」でいじめる。定年退職後に処遇延長で執行役員への就任が内定していたが、裏アカウントを使って行員たちのデマや悪口をSNSに書き込んでいたことを影の秘書軍団に暴露され行員たちが知るところとなり、役員就任祝のパーティーの招待客全員に欠席され、役員への就任が白紙撤回される。また、サプライズでパーティーに現れた夫の則男からは離婚届を突きつけられる。

鈴木則男
演 - 矢柴俊博
二葉の夫。関東よつば信用金庫の係長。二葉の尻に敷かれているその裏で社内不倫をしていたが、SNSで不倫をリークされ信用金庫をクビになる。

山本雅子
演 - 村岡希美
秘書室の二葉の側近。二葉の執行役員への就任が立ち消えになったことを知ると掌を返し、二葉を見限る。

中村サチ
演 - 梅舟惟永
東都銀行・秘書。自分が二葉から無視されることを恐れ、二葉の指示で七菜と千代の担当業務を取り上げ、「恐怖の無視カゴ」に加担する。

松本房子
演 - 瀬戸さおり
元東都銀行・秘書室の行員で、二葉から「恐怖の無視カゴ」のパワハラを受けたことを原因に退職し人生を狂わされ、その恨みから二葉を刃物で襲撃したが千代に阻止される。

霧島良子
演 - 久世星佳
霧島新頭取の妻。夫が頭取に就任できたのは七菜が一原前頭取が霧島を後任に指名した手紙を大切に管理していたおかげだと感謝している。

坂本充
演 - 星田英利
オレオレ詐欺一味のウケコ。弁護士の本間と名乗り五月から架空の痴漢被害者への示談金をだまし取ろうとする。

豊田賢治
演 - 町井祥真
オレオレ詐欺一味のカケコ。痴漢で逮捕されたと五月の息子のふりをして電話で助けを求める。

第3話
西尾忠彦
演 - 大和田伸也(第1話)
慶西大学病院の院長で教授。息子・直哉の内科部長への出世を画策し、自身は医師会会長の座を狙っている。多額の謝礼金を患者に要求していることを黒木に報道されると、三好にその罪をなすりつけて懲戒解雇し、自身は粟田口の口利きで厚生労働省にポストを用意してもらったうえで火消しのために院長を辞職しマスコミの追求を逃れようと目論む。裏口入学で多額の裏金をせしめ息子も裏口入学させていたが、大学病院での院長退任スピーチの場に現れた萬によって一連の不正を医師たちに暴露されてしまい、医学界から追放され、粟田口にも見限られる。

西尾直哉
演 - 忍成修吾
慶西大学病院・内科医。忠彦の息子。四朗曰く研修医よりダメなレベルの医師で、本業に身を入れず合コンに明け暮れている。合コンの遊興費の領収書を病院の経費として落とそうとするなど病院を食い物にしようとしていたが、父の院長退任スピーチの場でそのことを四朗に暴露される。更には自身の実力で勝ち取ったと思っていたエリート校・慶西大学医学部への入学は、父の力による裏口入学であったことを知り、怒りのあまり父に掴みかかる。

三好麻里
演 - 松本若菜
慶西大学病院・内科医。患者に慕われる名医で次期内科部長の最有力候補だったが、西尾院長の策略により「患者に謝礼金を要求していた」という濡れ衣を着せられ、大学病院だけでなく医学会からも追い出されそうになる。同僚である四朗の仲介で動いた影の秘書軍団の活躍で潔白が証明され、無事に復職した。報酬は「慶西大病院での人間ドック無料券」。

青井慎之助
演 - 福山翔大(第6話・最終話)
慶西大学病院・内科医。四朗から論文のアドバイスをもらうなど四朗に一目置いており、そのため、四朗が西尾院長の弱みを探る諜報活動をしていたところを目撃するが見て見ぬふりをし、院長にそのことがばれないように助け舟をだす。

その後も秘書軍団が画策した南都知事の秘密の心臓手術で、四朗の手配により白鳥の助手として携わり、黒木に襲われ入院していた四朗が「萬」に行くと言い出した際は、彼女に付き添って「萬」に送り届けるなど、引き続き四朗に力を貸している。

伊澤弘樹
演 - 中江翼
慶西大学病院・内科医。直哉の合コン仲間。都議会議員の息子。合コンで七菜に乱暴をしようとして不二子に成敗される。

雀野義人
演 - 西沢仁太
慶西大学病院・内科部長。

佐山保生
演 - 大河内浩
厚生労働大臣。西尾院長の医師会会長への就任に協力する見返りに、紹介した医療機器メーカーを経由してリベートをせしめていた模様。

橋口正二
演 - 黒須洋嗣
橋口医学進英予備校の校長。子供の医学部への裏口入学を希望する親を西尾院長に斡旋し、ふたりで裏金をせしめていた。

事務長
演 - 小沼朝生
慶西大学病院の事務長。患者から菓子折りに入った謝礼金を受け取っていたと三好を糾弾する。

看護師
演 - 市原茉莉
容体が急変した患者の対応を直哉に求めるが断られる。

雀荘の客
演 - 丸山翔
五月と麻雀をしていたが途中で対戦から抜ける。

偽の患者
演 - 津村和幸
西尾院長にギャンブルの借金の肩代わりをしてもらったことから、院長の指示で患者を装い三好に謝礼金が入った菓子折りを渡す工作をした。そのことを秘書軍団に突き止められ、行きつけの雀荘で待ち構えていた五月に捕まり、西尾の院長退任スピーチの場で真相を告白する。

粟田口の秘書
演 - 加藤将平 (第4話 - 第6話)
西尾元院長が助けを求める電話を粟田口へ取り継ごうとするが、粟田口が西尾を見限ったことを察し、粟田口は出張で不在と居留守を使う。

アナウンサー
演 - 仁科健吾(テレビ朝日アナウンサー)(第7話)
西尾院長が不正入試に関わっていたことをテレビのニュース番組で報じる。

通院患者
演 - 仲義代、川田しのぶ
三好の外来診察を受けに来た患者たち。

富士セントラル商事の社員
演 - 六角慎司
会社員。駅の構内で女性とぶつかり転倒させたが、謝らず暴言を吐き逃げようとしたところを影の秘書軍団に成敗される。

パク・スアン
演 - 広澤草(第6話)
四朗の母。5年前に闘病の末、他界している。シカゴの病院で専門医のキャリアを積むために家族を捨てた夫・六郎に代わり看護師として四朗との母子家庭の生活を支えていたが、四朗が高校生の時に白血病に倒れ働けなくなったために生活が貧窮してしまい、医学部へ入学できるだけの学力がありながら四朗を進学させられなかったことを詫びている。

第4話
北島剛次
演 - 木下ほうか(第1話)
警視庁・警務部長。
コネクションを確保するため山根の盗撮の被害届を揉み消し粟田口に恩を売るが、秘書軍団の工作により警視総監の目の前で山根が逮捕された際、口を滑らせ山根の盗撮行為を認識していると取れる発言をしてしまい、被害届を握りつぶした悪事がばれて懲戒免職となる。

小杉映子
演 - 永瀬莉子
女子高生。エスカレーターでの盗撮事件で被害届を提出するが、北島の圧力で被害届を握り潰され、過去に万引きで補導された前歴を持ち出され盗撮の件を深追いするなと脅しまでかけられたことで警察に不信感を持つ。執拗な脅迫に怯え山根の追求を躊躇したものの、同じように警察で苦しんだ不二子の励ましを受け、戦う決意をする。未成年のため救済の報酬は求められなかった。

山根幸四郎〈38〉
演 - 金井勇太
警視庁広報課のエリート警察官。階級は警視正。粟田口の後援会会長の息子。その筋の会合に参加するほどの盗撮マニアで、通勤途中のエスカレーターで女性の後方に回り込んでは、スマートフォンのカメラでスカートの中を盗撮していた。映子を盗撮した際に証拠のスマートフォンを落としたことで足がつき、北島にもみ消してもらったものの、参事官への昇進が内定していたことから念を入れて子飼いのチンピラを使って警告するなど映子を脅迫する。盗撮マニアの性を利用した秘書軍団の作戦に嵌り、盗撮マニアの秘密の会合に持参したコレクションの盗撮写真に加え、秘書軍団が付け加えた自身の犯行を示す写真を橋本警視総監に見られてしまい逮捕、懲戒免職となる。

警務部の男性秘書
演 - 佐藤裕
北島に会いにきたことを不二子に予定にないと言われ立腹した山根に謝罪し、北島の執務室に案内する。

警務部の刑事
演 - 西将輝
北島と山根にお茶を出すように不二子に命令する。

映子を襲った暴漢
演 - 荒井敦史
山根の子飼いのチンピラ。夜道を一人で帰る映子に盗撮の件をこれ以上深追いするなと脅迫するが、三和に剣術で撃退される。山根が懲戒免職となった後に逮捕されている。

東品川署の制服警官
演 - 吉成浩一
盗撮の被害届の件を確認にきた映子に、被害届が見当たらないと伝える。

東品川署の私服警官
演 - 児玉貴志
盗撮の被害届の件を確認にきた映子に対し、別室に連れ出し万引きの前歴を引き合いに出して退学をちらつかせ、これ以上詮索しないよう脅しを入れる。

柔道着の先輩刑事
演 - 小多田直樹、小谷けい
柔道の稽古の後に更衣室に押しかけ、稽古をつけると不二子を襲うセクハラを働く。

捜査一課の2人組の先輩刑事
演 - 植木祥平、永栄正顕
不二子に押収したアダルト動画の確認作業をするように指示をだすパワハラ、セクハラを働く。

会田
演 - 永野宗典
常習犯の盗撮マニア。五月のスカートの中を盗撮して秘書軍団に捕まり尋問を受け、盗撮マニアたちが盗撮写真を見せ合う秘密の会合があることを白状する。尋問後、警察に突き出されている。

SECRET会の参加者
演 - 河津浩滉
盗撮マニアが盗撮写真を見せ合う会合の参加者で、山根のことを教授と呼び山根の盗撮写真を絶賛する。

所轄の刑事
演 - 石川啓大
盗撮犯たちがホテルで会合を開いている通報を受け盗撮犯を追跡し、警視総監の指示で山根を連行する。

橋本
演 - 藤田宗久
警視総監。会食の席で山根の盗撮と北島の揉み消しを知り、2人を断罪する。

多田節子
演 - 小貫加恵
認知症の老婆。無自覚にスーパーで万引き行為をして警察に補導された前歴があり、再犯による逮捕を阻止するため秘書軍団が接触し、万引きした品物を秘密裏に返却する。

スーパーの店員
演 - 福沢重文
「スーパーいけみや」の店員。上記の老婆が万引きしていたところを補導しようとするが、不二子の機転でかわされてしまう。

第5話
佐藤芽衣
演 - 浅田芭路
児童施設の少女。新しい施設への移転が中止となったことで駄々をこねている。

佐藤柊吾
演 - 山城琉飛
児童施設の少年。芽衣の兄。新しい施設に移転できないと駄々をこねる妹をなだめるものの、自身も施設移転の公約を破った勝子に怒りを覚え、彼女が乗る都知事公用車に泥団子を投げつける。それを止めて施設まで送り届けた千代に「萬」を紹介され、ラーメン代を100円三和に奢ってもらったうえ救済される。施設の移転計画再開後は施設の子供たちと共にラーメンを食べに来た。

児童施設の職員
演 - 西原亜希
目黒の児童養護施設「ひまわりチャイルドホーム」の職員。児童養護施設の移転がなくなっただけでなく、現在の施設もなくなるために施設の子供たちが他の養護施設に引っ越し、離れ離れになってしまうことを嘆く。

都知事の男性秘書
演 - 桜井聖、野依康夫 
秘書は都知事を乗せて公用車の運転をしてはいけない規定を伝えたため、勝子が自ら公用車を運転することになる。

小百合ママ
演 - 芦川よしみ(最終話)
銀座の「Club白蝶」のママ。千代とは彼女がライバル店のホステスだったことから顔見知りであり、彼女の能力も買っている。政界進出前の勝子の情報収集のため訪問した千代に、彼女の運転癖について明かす。
粟田口と繋がりのある林代議士に接触するためホステスに復帰した千代を雇い入れる。

三和をナンパした男たち
演 - 碕理人、池田和樹
家族との不和を思い出しイライラしていた三和をナンパしようとしたため、三和から殴りかかられてケンカになり、警察に補導される。

風間紀雄
演 - 山中敦史(最終話)
三和の父。風間グループ会長。家柄を重んじるあまり三和がストレスを感じていることに気付かず、家族に対して粗暴な態度をとる娘を理解できていない。
粟田口と癒着しており、不正献金をしている。都知事秘書を解雇された三和に懇願されて、彼女にホテルでの仕事を与える。

三和の母
演 - 彩輝なお
弁護士となった三和の兄・貴司の祝の会食の席で父に料理を投げつけた三和を叱りつける。

公用車の運転手
演 - 永山たかし
都知事の公用車の運転手。南に車の運転をさせるために不二子に誘惑されて車から離れてしまう。

都知事のSP
演 - 蔵原健(第1話、第6話)
都知事の警備担当の刑事。

久保田弘明
演 - 卯ノ原圭吾
南駒沢動物病院の獣医。南都知事の愛犬ハッピーの診察を行う。

都知事の番記者
演 - 亜佳子(第6話)
暴言を吐く様子をネットに拡散された南都知事を取材する。

粟田口のもう一人の秘書
演 - 大竹周作(第7話・最終話)
南都知事の緊急謝罪会見のネット中継を粟田口に伝える。

野口直巳
演 - 野間口徹
中小企業の経営者。会社の経営がうまくいかないため自殺を考えていたが、偶然を装って立て続けに接触した秘書軍団にちやほやされ、五月から占いで良いことがあると言われたことによって気分を良くし、自殺することを思い留まる。

ストリートミュージシャン
演 - milet
ストリートライブで『The Hardest』をキーボードで弾き語りする。

第6話
白鳥六郎(しらとり ろくろう)
演 - リリー・フランキー
東帝大学病院・心臓外科教授。四朗の父。
ゴッドハンドと呼ばれる手術の腕の持ち主。医療に高い倫理観を持って携わり、専門医のキャリア形成を優先するために四朗たち家族を犠牲にした。患者の社会的地位や所得の大小に関係なく難易度の高い手術を必要とする患者を優先的に執刀しており、急性心筋梗塞で倒れた南都知事の手術を粟田口から依頼されるが、難易度が低い手術であったため、執刀を断る。その後、粟田口が南都知事と政治的に対立したため、手術中の医療事故に見せかけて南を闇に葬るよう、多額の報酬を提示されて懐柔されそうになるが、その申し出にも断りを入れている。そのため、粟田口が慶西大の心臓外科医・倉田に執刀させ、医療事故に見せかけて闇に葬る作戦に変更したことから、その情報を掴んだ秘書軍団が粟田口の陰謀を阻止するために粟田口の悪行を四朗から教えられたうえ、南の心臓手術を依頼されたため、先回りして南の心臓手術を執刀し、無事に成功させている。

手術を依頼した四朗が自分の娘であることに気付いており、彼女が母親の件で自分を恨んでいることを理解し、その上で自分のような医療を優先して家族を犠牲にする医師ではなく、違う方法で人を救う人になるように四朗に告げる。

柳原修二
演 - 青山伊津美
東京都副知事。急性心筋梗塞で緊急入院した南都知事は念のための検査入院であると虚偽の発表をする。

倉田準
演 - 東根作寿英
心臓外科医。南都知事の心臓手術の執刀医であったが、粟田口の介入で白鳥に執刀医の座を明け渡すことになる。

西条忠
演 - 佐戸井けん太
慶西大学病院の新院長。粟田口から執刀医変更を依頼され、その申し出を受け入れる。

康子
演 - 宮地雅子
七菜の家の近所で夫婦で八百屋を営んでいる女性。旦那が心臓病を患い、ほとんどの病院から執刀を拒否される難易度の高い手術が必要だったために白鳥六郎を見つけ出し、ようやく手術が予定されていたが、粟田口による横槍で南都知事の手術を優先されて病院から手術の実施をキャンセルされてしまう。そのため、七菜の仲介で秘書軍団が救済にあたり、無事に手術が行われることになる。報酬は「八百屋の野菜」。

バスで座席を譲らない若者
演 - 上田航平(ゾフィー)
バスで妊婦や老人がいるのにもかかわらず荷物で座席を占拠してスマホゲームに没頭していたため、秘書軍団に家族のふりをされて強制的に座席から立たされ、席を譲らされる。

第7話
中川由加里
演 - 伊原六花
智城大学の就活中の女子大生。1998年6月10日生まれ。東都銀行への内定を勝ち取っていたが、何の落ち度もないのに内定を取り消されてしまい、出身大学の先輩である七菜にそのことを相談し、秘書軍団の救済を受ける。父親からの紹介で民支党の椎名の衆院補欠選挙でウグイス嬢のアルバイトをしており、その際、公職選挙法に抵触する日当10万円の高額なアルバイト代を支給されたため、怖くなって全額返済するが、その事をフリーライターの黒木に嗅ぎつけられ、父親が朝日区議員であることから公選法違反のスキャンダルになると問い詰められる。

高松新
演 - 相島一之
東都銀行・人事担当常務。粟田口の秘蔵っ子。
粟田口に最先端科学大学機構への融資の名目で裏金を提供する金庫番を務めている。椎名の衆院補欠選挙でウグイス嬢を務め、公職選挙法に抵触する高額な日当を受け取らなかった由加里が自分たちに懐柔されなかった報復に、人事担当常務の職権を乱用して由加里の東都銀行への内定を取り消す。

椎名七津子
演 - 凰稀かなめ
ハーバード大 卒で官僚出身のエリート。1980年1月25日生まれ。
1ヶ月前に東京32区の衆院補欠選挙に民支党から出馬して当選、粟田口の力添えで最先端科学大学機構の特命担当大臣に就任する。今後は政敵となった南都知事の対抗馬として都政に進出させようと粟田口から期待をかけられていた。しかし、選挙で賄賂を配り買収していた証拠を秘書軍団に掴まれ、東京地検特捜部が議員事務所に捜査に現れたため粟田口に助けを求めるが、不正がばれて手駒として使えないと判断した粟田口に見限られる。

椎名の議員事務所スタッフ
演 - 伊藤裕一
選挙で賄賂を渡した証拠を探すため、椎名の議員事務所に清掃スタッフとして忍び込んだ五月に早く掃除をするように注意する。

二瓶功太郎
演 - 上川周作(最終話)
東京地検特捜部係官。不二子が小学校の柔道教室でコーチを務めていた時の教え子で後輩にあたる。不二子に好意を抱いており、不二子から椎名が選挙でばらまいた賄賂のリストなどを提供され、公職選挙法違反の裏付け捜査を依頼される。
秘書を解雇された不二子から正義を貫くようはっぱをかけられ特捜部のマル秘文章データを彼女に提供する。

中川忠信
演 - 佐伯新
由加里の父。朝日区議会議員。椎名から賄賂を受け取り、椎名の衆院選で民支党の衆議院議員たちの後援会の票の取りまとめをしていたことを七菜からの説得で告白する。

中川由子
演 - 土井きよ美
由加里の母。

成田敬悟、富山清二郎、小島美奈子
演 - 森永徹、田野良樹、今藤洋子
民支党の衆議院議員。椎名から賄賂を渡され、椎名の衆院補欠選に中川の取りまとめで自分たちの後援会の票を回したことを証言して欲しいと千代から協力を求められるが、椎名のバックに控える大臣の粟田口を敵に回すことに二の足を踏み断ろうとしていたところに萬が現れ、粟田口の秘書時代に世話になりながら賄賂事件で萬が逮捕され時に萬を見捨ててしまった負い目があったことから、世間から非難され、失職することを覚悟で賄賂を受け取ったことを証言する。

鰐淵明
演 - 俵木藤汰
五月の夫。故人。粟田口の後援会会長。7年前、粟田口の京都事務所で利権の見返りを期待する支持者である鹿賀山商事か野口社長ら預かった裏金を粟田口に献金しようとするが萬に咎められる。その様子を見ていた粟田口が萬は清廉潔白すぎて自分の秘書としては使えないと判断し、萬の首を切るのに彼が賄賂を受け取った濡れ衣を着せる工作をするよう粟田口から目配せで指示されたため、講演会の謝礼で受け取った和菓子が入った段ボールに先ほどの裏金を紛れさせる。その後、萬の賄賂受け取りが濡れ衣であることを証言されては困るため、粟田口の策略で首つり自殺に偽装され殺害される。

粟田口の側近
演 - 加瀬信行
7年前、夫を首つり自殺に偽装され殺害された五月が粟田口に復讐しようと刃物を持って襲撃した際、粟田口をかばって右肩を刺されて負傷する。

粟田口のSP
演 - 岩田知幸(最終話)、高久慶太郎
7年前、刃物を持って粟田口を襲撃した五月を取り押さえる。

北沢静男
演 - 小澤亮太
東都銀行・人事部。千代からの要請で由加里の就職活動時の人事資料を持ち出す。手に入れた資料から千代は人事担当常務の高松の差し金で由加里の内定が取り消されていたことを掴む。

最終話
鈴木六都美
演 - 岩下志麻(特別出演)
総理大臣秘書。この世を動かしてるのは国や財界のトップではなく、影の黒子たちであると断言する。

天粕八太郎
演 - 矢島俊作
内閣総理大臣。スキャンダルで失脚した粟田口の後任の財務大臣の人選を秘書の六都美に確認示する。

八雲智彦
演 - 本田大輔
財務大臣秘書。これまで粟田口に忠実に仕えていたが彼の悪行を知り萬の策略に協力し、粟田口が不正について語っている様子がネット配信されているので謝罪会見を開くべきだと提案、誘導する。

林政明
演 - 金井良信
港南区再開発に伴うIR招致の担当に任命される見込みの民支党代議士。6年前、最先端科学大学院機構の土地買収の情報をもとに32区の格安物件を買い漁り、その半年後に鹿賀山商事に法外な値段で買い取らせることで金を生み出す錬金術に関わっていた。

香坂
演 - 生津徹
銀座の「Club白蝶」で林と同席していた代議士。

東都銀行の役員たち
演 - 青木一平、国枝量平
頭取室で霧島頭取に稟議書を承認してもらう交渉をしていた。

記者
演 - 木川淳一
粟田口のスキャンダル謝罪会見で粟田口に質問する。

八神達樹
演 - 勝村政信
結婚詐欺師。複数の女性にプロポーズをして、結婚後の新居マンションの頭金、母親の入院費の立て替えなどの名目で金をだまし取ろうとするが、七菜を騙そうとしたことで秘書軍団の知るところとなり、秘書軍団全員がわざと詐欺のだましの手口に乗り、秘書軍団全員から一斉に詰め寄られたことで結婚詐欺を認めて観念する。

スタッフ
脚本 - 中園ミホ、香坂隆史、林誠人
演出 - 田村直己(テレビ朝日)、山田勇人(ザ・ワークス)、片山修(テレビ朝日)
音楽 - 沢田完
主題歌 - milet 『Who I am』『The Hardest』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
ナレーション - 岩下志麻
医療監修 - 新村核
警察監修 - 古谷謙一
秘書指導 - 渡邉華織
法律指導 - 細谷裕美
スタントコーディネーター - 劔持誠
エグゼクティブプロデューサー - 内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー - 大江達樹 浜田壮瑛(テレビ朝日)、大垣一穂 角田正子(ザ・ワークス)
制作協力 - ザ・ワークス
制作著作 - テレビ朝日


番組公式サイト
七人の秘書 - Wikipedia

『七人の秘書 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第20シリーズ TOP

『科捜研の女』(かそうけんのおんな)は、テレビ朝日・東映が制作し、テレビ朝日系「木曜ミステリー」(木曜20時 - 20時54分)で放送されているサスペンスドラマシリーズ。


第20シリーズは、2020年10月22日から同年12月17日まで、毎週木曜日20:00 - 20:54に、テレビ朝日系列の「木曜ミステリー」枠で放送された。全9話。


各話あらすじ(2020年10月22日 - 2020年12月17日)全9話 平均視聴率 11.31%
第1話 2020年10月22日「マリコに殺意20年!? 謎の逆恨み女と空飛ぶ女子高生!!」 視聴率 10.7%
 女子高の非常勤講師だった瑠璃(大久保佳代子)が人を殺したと自首する。10年前、山岳部員の範子(里吉うたの)が部活動中に滑落死を遂げ、事故として処理されたが、実は瑠璃が範子ともめた末に滑落させてしまったという。京都府警捜査一課の土門(内藤剛志)らが捜査を始める中、マリコ(沢口靖子)ら科学捜査研究所の面々は所轄署が保管するカラビナなど範子の所持品の鑑定に着手する。

第2話 2020年10月29日「ハロウィーン殺人!! マリコ土門のコスプレ潜入捜査!?」 視聴率 11.1%
 ハロウィーンの電飾が付いた棺から悪魔の格好の遺体が発見され、マリコ(沢口靖子)らが鑑定に当たる。死因は感電で防犯カメラには棺を運ぶ人物が映っていた。遺体のポケットには特技を売買する‘スキルマーケット’登録者の名刺が。そこから、被害者が服飾会社の営業部長・田部井(清水昭博)で、棺を運んだのが名刺の主である元部下・迫田(村田雄浩)と分かるが…。

第3話 2020年11月5日「殺人犯は激辛好き!? タバスコの1000倍辛いインコの謎」 視聴率 10.9%
 激辛料理店を営む堺田(波岡一喜)、和食店店主・向山(大浦龍宇一)、料理ブロガー・希美(鈴木亜美)による「うま辛コンテスト」で、優勝した希美の料理がコンビニエンスストアで販売されることに。本命視された堺田のシチューは審査員の富永(伊庭剛)が酷評し最下位になる。翌朝、富永が遺体で発見され、マリコ(沢口靖子)が注目した傷から唐辛子の成分が検出される。

第4話 2020年11月12日「マリコVS.睡眠を操る殺人犯!? アリバイ偽造を暴くたいやきの謎」 視聴率 12.0%
 入籍を控える雄吾(小堀正博)が、新居の掃除に来ていた婚約者・真弥(篠原真衣)の他殺体を発見。雄吾の母親・美香子(杉田かおる)は有名な‘睡眠プランナー’で、死亡推定時刻には社内、雄吾は新幹線に乗車していた。マリコ(沢口靖子)は着衣を鑑定し、1粒の小豆を見つける。一方、タレントだった真弥が、付き人の蕾(松田るか)を快く思っていなかったと判明する。

第5話 2020年11月19日「牛はみた!! チーズが暴く殺人…マリコ決死の乳搾り!?」 視聴率 12.2%
 高級ホテルチェーンの社長・恵子(中原果南)が殺害される。マリコ(沢口靖子)はかばんに付いた痕が、牛の個体を判別できる‘鼻紋’だと気付く。また、靴底の植物は牛の飼料で、購入者は牧場主の三倉(夙川アトム)と特定された。そして、三倉と恵子が小学校の同級生で、恵子が牧場を買収しようとしていたと判明。マリコらは牧場を訪れ、鼻紋の採取に取り掛かる。

第6話 2020年11月26日「死体が歩いて干物を買った!? 白い粉が暴く美女の嘘!!」 視聴率 11.8%
 京都市内のトンネルで、有名カメラマン・梶木譲士(栄信)の遺体が見つかった。現場の状況から、被害者は別の場所で殺害され運ばれてきたものと思われたが、臨場した榊マリコ(沢口靖子)は着衣に白い粉が付着しているのを発見する。また、梶木のズボンのポケットから、幼い少女が写った写真の切れ端を見つける。

第7話 2020年12月3日「夫の失踪から19年…解剖医・風丘早月を襲う衝撃の罠」 視聴率 11.3%
 マリコ(沢口靖子)らが秘密裏に‘実験’を行っていると、早月(若村麻由美)の娘で大学生の亜矢(染野有来)が訪ねてきて、一同は慌てる。マリコを「師匠」と慕う亜矢は法医鑑定室の見学を許され、目を輝かせる。亜矢と接し、早月親子に初めて会った12年前を思い返すマリコ。そんな中、亜美(山本ひかる)が早月の‘差し入れ’がヒントになり解決した事件を話題にして…。

第8話 2020年12月10日「バクテリアを愛した女の殺人!? マリコ決死の芋掘り!!」 視聴率 9.8%
 マリコ(沢口靖子)が早月(若村麻由美)に誘われ参加した早月の恩師・登志子(高橋ひとみ)の講演会場で爆弾騒ぎが発生。後日、大手学習塾社長・宮本(上杉祥三)が刺殺される。宮本は希望者10人に1千万円ずつ出資して事業を支援すると発表した話題の人物で、登志子も応募していた。一方、宮本への嫌がらせの手紙から、爆弾犯が派遣アルバイトの久保田(七瀬公)と判明する。

最終話 2020年12月17日「史上最強の敵、現る〜マリコVS殺人容疑者土門!最新科学の盲点をついた密室トリック 20時間の罠」 ※2時間スペシャル(20:00 - 21:48) 視聴率 12.0%
 マリコ(沢口靖子)らはIT企業の智里(佐藤玲)ら立ち合いの下、ウェブ会議のテストを実施。専用IDとパスワードを土門(内藤剛志)にも渡す。翌日、それぞれがリモートで会議に出席する中、最後に参加した土門が「監禁されている」と言い出し、一同を驚かせる。バーのオーナー・志津枝(南野陽子)と共に土門が監禁されている室内には、身元不明の男性の遺体もあるという。


概要
沢口靖子扮する法医研究員・榊マリコら京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)のメンバーが、おのおのの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリーのSeason20。現行のテレビドラマでは最も長く続いている長寿シリーズで、今シリーズでも“新しいマリコ”“新しい科学”を描くとともに、“変わらない京都の風情と人情の機微”も同時に発信していく。

前シーズンで大きな反響を呼んだ“マリコVS.○○な女”は今シーズンも継続。さらに、新型コロナウイルスと共に生きる今の世界にも踏み込んで描いていく。


ストーリー
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)は、科学捜査の分野においては常に冷静沈着なスペシャリスト。マリコの卓越した知見、そして科捜研メンバーが持つ最新の専門技術を武器に、京都府警捜査一課の土門薫(内藤剛志)と共にさまざまな難事件に挑んでいく。

ある日、10年前に起きた女子高生滑落事故で、生徒を殺害したという元教師の女性が自首してくる。なぜ今になって自首してきたのか、疑問に思った土門は当時の関係者にあたる。一方、生徒が身に付けていた安全環付きカラビナが壊れていなかったかを確かめるため、マリコは自ら現場でぶら下がって実験すると言い…。


キャスト
沢口靖子
榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員。科学捜査には信念とプライドを持っているが、過信することなく真理は科学を扱う人間にかかっていることも心得ている。現在は独身だが、実は一度結婚経験がある。京都府警捜査一課の土門とは強い絆で結ばれており、互いに信頼し合っている。

内藤剛志
土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。警部補。団体行動が苦手な一匹狼タイプで、直情的に突っ走ることが多い。マリコと共に独断で捜査に走ることがあり、藤倉刑事部長から苦言を呈されることもしばしばだが、やり方を変える気はない。妻とは死別、かつての部下の殉職に責任を感じ続けている。

若村麻由美
風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。一男一女の母。のんきで陽気な性格。仕事以外でも何かとマリコの相談に乗っている。マリコとは性格も私生活も正反対だが、仕事に関してはよいパートナーシップで結ばれている。

風間トオル
宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。狭き門の中途採用試験に合格し採用された。以前は国立航空科学研究所の技官として、爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。気象や海洋など航空安全に関わる知識も豊富で、マリコのよきアドバイザー。

金田明夫
藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。警視。以前は鑑識畑一筋で、筋金入りの現場第一主義だった。頑固で曲がったことが嫌いな性格。人にこびたりは絶対にしない。以前は「科捜研はあくまで裏方であるべき」と考え、捜査に過度に介入してくるマリコの行動を非難していたが、最近は一定の理解を示すようになった。

斉藤暁
日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。もともとは警視庁の科捜研にいたが、京都府警からの要請で異動してきた。そのため、妻子は東京在住で単身赴任中。見かけはいい加減だが、意外に正義感も強く、情にもろい。過労で仕事中に倒れて入院して以来、科捜研メンバーの働き方に気を配っている。


スタッフ
脚本:戸田山雅司
脚本:櫻井武晴
監督:田崎竜太、森本浩史
プロデューサー:関拓也、藤崎絵三、中尾亜由子、谷中寿成

主題歌:ありのままで/藤川千愛


各シーズンあらすじ
科捜研の女9
科捜研の女10
科捜研の女11
科捜研の女12
科捜研の女13
科捜研の女14
科捜研の女15
科捜研の女16
科捜研の女17
科捜研の女18
科捜研の女19
科捜研の女21


番組公式サイト
科捜研の女 - Wikipedia

『科捜研の女 第20シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闇芝居(生) TOP

『闇芝居(生)』(やみしばい・いき)のタイトルで、2020年9月10日(9日深夜)から同年11月26日(25日深夜)まで、テレビ東京の「水ドラ25」枠内(毎週水曜 25:28〜25:58)にて放送された。全12話。


各話あらすじ(2020年9月10日 - 11月26日)全12話
第1話 2020年9月9日
 あるアパートに引っ越してきたばかりの男(高崎俊吾)。天井を見ると、そこには1枚のお札が。気持ちが悪くなりはがそうとすると、向かいのアパートから見知らぬ女がこちらを見つめていることに気付く。(第1話「お札女」) ※ほか「倦怠期」「お隣さん」
 
第2話 2020年9月16日
「友無洞」
 ある洞窟を訪れた高校生の話。
高校生たち(深澤大河、杉江大志)が観光用の鍾乳洞へ入っていく。立入禁止のエリアを見つけ中へ入ってみると、誰もいないはずの真っ暗な洞窟の奥から、何かを囁く人間のような声が聞こえ…。※ほか「闇灯り」「雷客」

第3話 2020年9月23日
「不在票」
 マンションに住むある男(一ノ瀬竜)の話。
あるマンションに住む男のポストに、1通の不在票が入っていた。配達員の女性(雛形羽衣)に連絡したが荷物は届かず、数日後、また同じ不在票がポストに入っていた。怒った男は配達員の女性を家に呼び出す。するとそこには、不気味な容姿の女が立っていた。※ほか「枯れない花」「矛盾」

第4話 2020年9月30日
「エレベーターの女」
 あるマンションのエレベーターの話。早朝、里美(鹿目凛)がマンションのエレベーターに乗ると、同じマンションに住む哲司(西川俊介)が乗っていた。哲司の手には黒い大きなごみ袋。すると突然エレベーターが急停止する。非常呼び出しボタンを押し、管理会社に連絡を取る二人。すると、エレベーター内のカメラに、乗っているはずのないもう一人の姿が…。※ほか「カセットテープ」「お届け物」

第5話 2020年10月7日
「台所」
 恋人の引越し先のマンションを訪れた大学生(北川尚弥)の話。ある日、大学生の悟が恋人のマンションを訪れた。リビングでくつろいでいると、エアコンが効き過ぎている上に、音がとてもうるさい。エアコンの方へ振り返りながら作動音を注意深く聞いてみると、どこか妙な音が混じっている事に気付く。人間の呻き声や囁き声のようなその声は次第に大きくなっていき…。※ほか「舌」「指輪」

第6話 2020年10月14日
「工作人形」
 映画サークルに所属しているある大学生の話。カメラマン担当の哲也(北川尚弥)と、女子部員の陽子(中村朱里)、そして監督の英輔(田中稔彦)は映画サークルの仲間達とゾンビ映画の撮影をしていた。しかし小道具があまり凝っていないため、英輔から頼まれ家で小道具探しをしていた哲也は、前の住人が残していった手作りの布製人形を見つける。不気味なその人形を翌日現場へ持っていくと…。※ほか「遠吠え」「黒べべ」

第7話 2020年10月21日
「家族写真」
 母親の七回忌に実家へ戻ったある会社員(濱正悟)の話。健次が、アルバムをめくりながら昔を懐かしんでいると、ある一枚の家族写真に目が留まる。健次の隣で顔を伏せて写っている男性に、見覚えがないのだ。父親に、男性が誰なのか尋ねると、「親をからかうんじゃない」と真顔で返されてしまった。その夜、写真を撮影した日の事を必死に思い出そうと再びアルバムをめくっていると…。※ほか「おみにえさん」「挨拶」

第8話 2020年10月28日
「家庭教師」
 ある女子高生と家庭教師の話。由衣(中村守里)の家庭教師である鵠沼(宮澤佑)は、家の中を歩く時、見えない何かを避けるように不思議な歩き方をする。由衣がその事について尋ねると、霊が見えるため、霊を避けて歩いているのだという。ある日、由衣が彼氏(世古口凌)と手を繋いで歩いている時に鵠沼と鉢合わせた。由衣が彼氏といた事にショックを受けたのか、鵠沼はその日を最後に家庭教師を辞めてしまったのだが…。※ほか「風知」「惨拝」

第9話 2020年11月4日
「咲暗」
 交通事故で田舎の病院に入院することになったある青年(佐奈宏紀)の話。翔太は体が痛く眠れないので起きていると、隣の病室から子供達の声が聞こえる。翔太は壁の向こうの2人と楽しく会話をしていた。翌朝、看護師に友達ができたことを話していると庭に桜の木があることを知る。その日の夜、再び子供たちと病室で話をしていると昨日は話したことのない男性や老婆も会話に入ってきて…。※ほか「袋女」「家訓」

第10話 2020年11月11日
「女のカゲ」
 夫の帰りを待っているある人妻の話。深夜に夫(西川俊介)の帰りを待っていた妻(雛形羽衣)は、少し酔って帰ってきた夫のシャツの襟元に口紅が擦れた跡と長い髪の毛などを見つける。さらに夫の携帯には見知らぬ女からのメールも届いていた。夫の浮気を疑った妻が詰め寄ると…。※ほか「空席」「傘神様」

第11話 2020年11月18日
「山曳呼」
 登山にやってきたカップルの話。絵梨子(的場華鈴)は渓谷に向かって耳を澄まし、こだまする自分の声を満足げに聞いている。そんな楽しそうな絵梨子の姿に呆れる隼人(白又敦)。すると、自分たちの周りに少しずつ霧が立ち込めてきたことに気付き、早めに下山しようとすると、どこからか「おーい」とこちらを呼ぶ男の声が聞こえてきて…。※ほか「ベランダ」「妹の部屋」

第12話 2020年11月25日
「中身」
ある古ぼけた人形を拾った子供とその家族の話。小学校から寄り道をして帰宅をした雅道が母親のみちるに薄汚れた無表情のマトリョーシカを見せる。気持ちの悪いその人形をみちるは捨てに行った。その日の晩、帰宅した父親の俊也(佐藤貴史)が雅道の話を聞いていると、人形を捨てに行ったはずのみちるがまだ帰ってきてないという。その話をしていた時に、みちるが帰宅してきて…。※ほか「花占い」、「眠れない二人」


概要
同局放送のアニメ「闇芝居」を実写化し、映画「惡の華」「富江アンリミテッド」の井口昇らが監督と脚本を務めるホラードラマ。「お札女」「台所」「お届け物」「女のカゲ」など100話近い原作の中から厳選した物語に、ドラマオリジナルのシナリオも加え、1回の放送を3話のショートストーリーで構成する。


ストーリー
あるアパートに引っ越してきたばかりの男(高崎俊吾)。天井を見ると、そこには1枚のお札が。気持ちが悪くなりはがそうとすると、向かいのアパートから見知らぬ女がこちらを見つめていることに気付く。次の日、仕事から帰ると、かけたはずのアパートの鍵がなぜか開いている。そしてまた同じ場所にお札が。不思議に思いながら、男がお札に手を伸ばしはがそうとすると…。(第1話「お札女」)


キャスト
相沢梨紗

一ノ瀬竜

鹿目凛

北川尚弥

君沢ユウキ

佐藤永典

佐奈宏紀

白又敦

杉江大志

世古口凌

高崎俊吾

田中稔彦

谷佳樹

十味

中村朱里

中村守里

西川俊介

橋本祥平

濱正悟

雛形羽衣

平野良

深澤大河

的場華鈴

宮澤佑

スタッフ(テレビドラマ)
原作 - アニメ「闇芝居」
監督 - 井口昇、熊谷祐紀、大野大輔
脚本 - 井口昇、岸野聡子、熊本浩武、佐々木充郭、山口綾子
ストーリーテラー - 津田寛治(紙芝居屋)
オープニングテーマ曲 - THE PINBALLS『ブロードウェイ』(日本コロムビア) エンディングテーマ曲 - BUCK-TICK『凍える』(JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
チーフプロデューサー - 森田昇
プロデューサー - 漆間宏一、船田晃
製作著作 - 「闇芝居(生)」製作委員会
制作 - テレビ東京、ディアステージ


番組公式サイト
闇芝居 - Wikipedia

『闇芝居(生) TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま!小山内三兄弟 TOP

『ただいま!小山内三兄弟』は、2020年10月21日から同年11月25日まで、日本テレビ系で毎週水曜 24:59〜25:29に放送された。主演は黒羽麻璃央。全6話。


各話あらすじ(2020年10月21日 - 11月25日)全6話
第1話 2020年10月21日
 就職し名古屋に行った次男・天授(鳥越裕貴)、役者になるため仙台の事務所に所属した三男・外(眞嶋秀斗)が実家を出て行き、東京に1人残った長男・唯一(黒羽 麻璃央)。自分も1人暮らしをしなければと、会社の後輩で金持ちの楢原(高橋健介)の別宅へ向かうが、なぜか弟たちもやって来て…。
 
第2話 2020年10月28日
 後輩・楢原の家に三兄弟が再集結!そこに現れたのは三兄弟の父・隆(たかし)。長男・唯一(ゆいち)と隆は目を見合わせもしない険悪な雰囲気…。そこに現れたのは、次男・天授(てんじゅ)の元バイト先の常連客であり小説家の蒔苗(まかない)。天授と三男・外(がい)は2人の関係の修復を蒔苗に託すことに。果たして父と兄は無事に仲直りすることができるのか?!

第3話 2020年11月4日
 再び長男・唯一の家を訪れた小説家の蒔苗(まかない)。そこに現れたのは、次男・天授(てんじゅ)の元バイト先の店長・白藤(しらふじ)と、天授の大学時代の友人・江連(えづれ)。偶然にも2人同時に蒔苗の小説「油」の映像化を依頼したことによって、映像化の権利を巡って2人は壮絶な言い争いに!果たして蒔苗は白藤、江連のどちらに映像化を託すのか?

第4話 2020年11月11日
 すっかり次男・天授(てんじゅ)と三男・外(がい)が家に遊びに来ることに慣れてしまった長男・唯一(ゆいち)。このままでは一人暮らしを始めた意味がない!と思っているところに、三兄弟のおじさんの農家を継いだ太地(たいち)が上京し遊びにやってくる。さらに、謎の男 江里山(えりやま)も登場!外が所属する芸能事務所の社長だという江里山が、わざわざ家を訪ねてきた理由は!?

第5話 2020年11月18日
 会社の女の子が来るからと、気合を入れてホームパーティーの準備をする長男・唯一(ゆいち)。しかし唯一を訪ねてきたのは、唯一の会社の課長・大橋(おおはし)ただ1人。さらに大橋は、唯一がついた「今住んでいるのは自分の持ち家だ」という嘘を信じきっており…唯一は次男・天授(てんじゅ)と三男・外(がい)と共に大橋を騙すことに!果たして大橋に嘘がバレてしまうのか!?

最終話 2020年11月25日
 会社の上司 大橋課長に大阪へ一緒に異動しないかと誘われた長男・唯一(ゆいち)。出世になるのになぜかとても悩んでしまう。そこへ次男・天授にどうしても映画の主演をやって欲しい映像ディレクター江連や、東京に遊びに来た太地、唯一が住む部屋の持ち主の楢原がやってくるが、唯一は自分の世界に引きこもってしまう。果たして唯一はどうなってしまうのか!?

 
概要
昨年10月に同局にて放送され人気を博した、2.5次元俳優陣が贈るシチュエーションコメディー「寝ないの?小山内三兄弟」の第2弾。YouTubeから始まった「小山内三兄弟」の総再生回数は約600万回を記録し、今作でシリーズ4作目となる。引き続き、長男・唯一役を黒羽麻璃央、次男・天授役を鳥越裕貴、三男・外役を眞嶋秀斗が務め、高橋健介、田村心、橋本祥平、横田龍儀も続投。新キャストとして植田圭輔、田中涼星、長江崚行が加わる。

今作も脚本を手掛けるシソンヌ・じろうの書き下ろし完全オリジナルストーリーを、前作に続き企画・演出を担当する橋本和明が映像化する。


ストーリー
3人とも近所では超美形と評判なのに、なぜか恋人もできず、異常なほど仲良しの小山内三兄弟。たった1人の子どものつもりでその名が付けられた長男の唯一(黒羽麻璃央)、天からの授かり物のつもりで名前が付けられた次男・天授(鳥越裕貴)、3人目は予想外ということで名付けられた三男・外(眞嶋秀斗)は、同じ屋根の下に仲良く暮らしていた。

しかし、次男・天授は名古屋で就職し、三男・外は俳優を目指して仙台へ。家に残ったのは長男・唯一だけ。そんな唯一はついに1人暮らしを決意し、会社の後輩・楢原(高橋健介)の別宅へ向かう。だが、そこになぜか弟たちも現れて…。


キャスト
黒羽麻璃央
小山内唯一 役
小山内家の長男。システムエンジニアとしてIT企業に勤務。自分が上の中くらいの格好良さだと分かっているナルシスト。家でも髪の毛を気にしたり、鏡を見ることが多く、それが周囲にバレていないと思っているという、少し痛いところがある。自分がモテないことに気付いていない。長男としての自覚はあるが、弟たちには全く頼りにされていない。

鳥越裕貴
小山内天授 役
小山内家の次男。大学卒業後、名古屋で就職。3兄弟の中では一番の常識人で、常にニュートラルで協調性もありノリがいいため、友人からの信頼が厚い。勢いで物事を決めてしまい、それが仇となり返ってくることが多い。兄弟の中で損な役回りになってしまうことがあり、かなりのフラストレーションと常に戦っている。そのため、兄と弟に意地悪な発言をすることも。

眞嶋秀斗
小山内外 役
小山内家の三男。仙台の芸能プロダクションに入り、俳優になるべく日々精進している。天真らんまんな性格で、変なところでテンションが上がったり、おかしなことに疑問を持ったりするが、基本的には口調がとても柔和。末っ子キャラのため女子には好かれやすいが、その分男子に嫌われがち。兄2人のことが大好き。

スタッフ
脚本:じろう(シソンヌ)
演出:橋本和明
監督:池山喜勇、新目美菜海、米永圭佑、鈴木姫奈
プロデューサー:福士睦、秋山健一郎、南波昌人


番組公式サイト

『ただいま!小山内三兄弟 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だから私はメイクする TOP

『だから私はメイクする』(だからわたしはめいくする)は、2020年10月8日(7日深夜)から同年11月12日(11日深夜)まで、テレビ東京系「ドラマパラビ」で木曜0時58分から1時28分(水曜深夜)に放送された。全6話。主演は神崎恵。

舞台となる化粧品売り場は西武池袋本店で撮影された。


各話あらすじ(2020年10月7日 - 11月11日)全6話
第1話 2020年10月7日「マリー・アントワネットになりたい女」
 自分に合うメイクに悩んでいた笑子(島崎遥香)は、話題のコスメショップでアイシャドウを見ていた。そこにビューティーアドバイザーのすみれ(神崎恵)がお試しを提案する。

第2話 2020年10月14日「推しのアイドルをネイルに感じていたい女」
 締め切りに追われる少女漫画家・川松奏子(阿部純子)。メイクやおしゃれに無頓着な奏子の生きがいは漫画と男性アイドルグループ・ボイメン! 推しメン本田剛文くんの笑顔を頭に浮かべながら新連載に向け奮闘していると、ファンからピンクのマニキュアが送られてきた。
本田くんのイメージカラーで気分もアガる! はずだったが、慣れないネイルはぐちゃぐちゃに…。そんな中、熊谷(神崎恵)と芽生(志田彩良)に偶然出会う。いつでも自分の“大好き”が目に入る日常とは…?

第3話 2020年10月21日「独自のビューティメソッドで完璧な仕事をする女」
 キャリアウーマンの兎咲(太田莉菜)には、美と仕事を両立させる独自の‘ワークビューティーバランスメソッド’があった。ある日、兎咲は米国帰りのエリート社員と社内コンペで競うことに。しかし、時間がない中で煮詰まり、中間プレゼンで差をつけられてしまう。そんな状況を変えるべく、兎咲は先輩・すみれ(神崎恵)の元を訪れる。

第4話 2020年10月28日「会社では擬態する女」
 自分なりのメイクを楽しむ玲央奈(片山友希)は職場の人からいじられ、不満を募らせていた。そんなある日、玲央奈の前に美男子が現れる。その男性は同僚の吉成(井上祐貴)で…。

第5話 2020年11月4日「自虐することをやめた女」
 ドバイから来たマダムのお手伝いとして働くことになった輪子(石川恋)の初出勤の日、マダムのメーク担当として、コスメショップのすみれ(神崎恵) と芽生(志田彩良)がやって来る。マダムと過ごすことで、輪子は自分に謙遜や自虐が染み付いてしまっていることに気付き…。

最終話 2020年11月11日「今、この時代にメイクする理由」
 新型ウイルス感染症の流行により、コスメショップは営業自粛を余儀なくされた。家にこもり1人過ごす日々の中で、メークとどう向き合えばいいのか分からずにいたすみれ(神崎恵)は、恩人・猫田(藤原紀香)の言葉を思い出す。一方、織香(吉田朱里)と芽生(志田彩良)もメークとの向き合い方に悩んでいた。


原作概要
『だから私はメイクする』は、シバタヒカリによる日本の漫画作品。劇団雌猫によるエッセイ集『だから私はメイクする 悪友たちの美意識調査』(柏書房)を原案とし、『FEEL YOUNG』(祥伝社)2019年8月号から2020年1月号まで連載された。メイクを通して浮き彫りになる女性たちの悲喜こもごもを描くオムニバス作品。


ドラマ概要
同名エッセー原案のコミックを原作に、メークする理由から現代女性のリアルな生きざまを描く、共感必至のオムニバス・ストーリー。メークを通して浮き彫りになる「社会」や「自意識」と戦う女性たちの悲喜こもごもが映し出され、毎話、さまざまな女性のメークにまつわるエピソードが繰り広げられる。


ストーリー
自分のメーク道を極め続けるうちにあだ名が「マリー・アントワネット」になった女性、職場の男性たちからされる「見た目へのアドバイス」にうんざりしている女性、仕事で多忙な日々を送る中で自分を奮い立たせるためにコスメに大金を投じる女性など、人それぞれの「メークをする理由」。現代をたくましく生きる女性たち(時に男性も)のさまざまな姿とは…。


キャスト
熊谷すみれ - 神崎恵
コスメショップのBA(ビューティーアドバイザー)。あらゆるコスメブランドの知識を持ち、お客さまに寄り添うアドバイスをする。

近藤芽生 - 志田彩良
コスメショップの新人BA。真面目で真っすぐな性格。子ども服売り場から新しく配属になった。

山本織香 - 吉田朱里(NMB48)
コスメショップのBAで、芽生の先輩。海外コスメ好きで、動画サイトでメーク動画を配信している。


ゲスト
第1話
錦織笑子 - 島崎遥香(最終話)
清水公平 - 川郷司駿平
新井晴美 - 小槙まこ
大竹久恵 - きなり
二木高志 - 大川航

第2話
川松泰子 - 阿部純子(最終話)
本田剛文 - 本田剛文(BOYS AND MEN、本人役)
竹山慶子 - 鈴木アメリ
中村新一 - 山口大地

第3話
北郷兎咲 - 太田莉菜(最終話)
岡田典子 - 奥村佳代
増本巧 - 染谷俊之
沢木 - ヒデ(ペナルティ)

第4話
亀山玲央菜 - 片山友希(最終話)
吉成蒼 - 井上祐貴(最終話)

第5話
月野輪子 - 石川恋(最終話)
アイシャ - サヘル・ローズ
華 - 横田美紀
エンジェル - 豊原江理佳

最終話
猫田ひかる - 藤原紀香
大学生時代の熊谷すみれ - 川添野愛

スタッフ
原作 - シバタヒカリ
原案 - 劇団雌猫『だから私はメイクする 悪友たちの美意識調査』(柏書房)
脚本 - 坪田文
主題歌 - lol「restart」
監督 - ふくだももこ、山中瑶子、岸本鮎佳、松嵜由衣
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 祖父江里奈(テレビ東京)、本郷達也(MMJ)、神通勉(MMJ)
協力プロデューサー - 山本喜彦(MMJ)
制作 - テレビ東京、MMJ
製作著作 - 「だから私はメイクする」製作委員会


番組公式サイト
だから私はメイクする - Wikipedia

『だから私はメイクする TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンズ校 TOP

『メンズ校』は、2020年10月8日(7日深夜)から同年12月24日(23日深夜)まで、テレビ東京系の「ドラマホリック!」枠で木曜 0時12分(水曜深夜)に放送された。全12話。主演は関西ジャニーズJr.の7人組ユニット・なにわ男子。

当初は2020年7月からの放送を予定していたが、6月12日には新型コロナウイルス感染症の流行に伴い放送開始延期が発表されていた。その後、7月よりクランクインしている。


各話あらすじ(2020年10月8日 - 12月24日)全12話
第1話 2020年10月7日「ちょっとおバカで超エモい! アオハル全開ドラマ!! 脱走だ!?」
 牧(道枝駿佑)は離島にある全寮制の名門進学校「私立栖鳳高校」に入学する。「勉学に集中できる環境」と聞こえはいいが、ルームメート・野上(西畑大吾)が「アルカトラズ刑務所日本支店」と表現する通り、ここは閉ざされた自由のない世界。そんな環境に絶望を感じていた牧はある日、同じ学年の花井(長尾謙杜)が上級生からいじめを受けている場面に遭遇する。中学校時代の恋人・エリカ(桜田ひより)の言葉を思い出した牧は、「俺が今、自由じゃないのは俺のせいだ」と痛感。その瞬間、上級生に乱暴を働いてしまう。
 
第2話 2020年10月14日「金・メシ・女のアオハルたち! 自由への(秘)脱出作戦」
 自由のない生活に絶望を感じていたある日、牧(道枝駿佑)は同室の野上(西畑大吾)から脱走計画を持ち掛けられる。神木(高橋恭平)、源田(藤原丈一郎)、花井(長尾謙杜)も加わり計画を練るが、牧は参加を決断できずにいた。一方、野上は牧の祖母から送られてきたものを利用した脱出作戦を思いつく。そして、体調不良時に申請する欠食届をだまし取り、寮を抜け出す。

第3話 2020年10月21日「ペットボトル大作戦 悪魔の所持品検査!」
 牧(道枝駿佑)ら5人は島からの脱走に失敗し、罰として掃除や除草をさせられる。しかし、懲りない野上(西畑大吾)はペットボトルでいかだを作って脱出する作戦を提案。5人はせっせとペットボトルを集めるが、教師・鬼河原(袴田吉彦)が寮長の藤木(大橋和也)と共に、抜き打ちの所持品検査をもくろんでいた。寮に引きこもる桃井(大西流星)は検査のことを知り…。

第4話 2020年10月28日「タイタニック! 恋のから騒ぎ!」
 牧(道枝駿佑)と野上(西畑大吾)、神木(高橋恭平)、源田(藤原丈一郎)、花井(長尾謙杜)は第2の脱走計画を実行に移す。5人は没収されたペットボトルをごみ捨て場から取り返し、いかだ作りを開始。桃井(大西流星)と藤木(大橋和也)はその楽しそうな姿を見つめるうち、心境に変化が生まれる。一方、飲み物を買いに行った牧はエリカ(茅島みずき)という少女と出会う。

第5話 2020年11月4日「姉と弟…禁断の恋」
 神木(高橋恭平)の姉の真奈(加藤小夏)が寮を訪れる。女性と関わりがない藤木(大橋和也)ら寮生は色めき立つが、真奈は神木と2人で話がしたいと言う。自分を気に掛ける真奈に対し「放っておいてほしい」と突き放す神木。実は2人は血のつながらないきょうだいで、神木は真奈に恋心を抱いていた。心配する牧(道枝駿佑)ら4人に、神木はある秘密を告げる。

第6話 2020年11月11日「引きこもりの勇気」
 ある日、牧(道枝駿佑)は中学校時代の同級生・春島エリカ(桜田ひより)と同じ名前の鷹野エリカ(茅島みずき)と再会する。一方、野上(西畑大吾)は、またしても脱走計画を企てる。その計画を偶然、聞いた桃井(大西流星)は野上らに詰め寄られ、仲間に入れられてしまう。ところが、野上に名前を聞かれた桃井は、とっさに自身のことを「権田」だとうそをついてしまう。

第7話 2020年11月18日「夢と涙の合コン!」
 離島にある全寮制の進学校に入学した牧(道枝駿佑)たち。何度も脱出計画を練ってきたが、ついに本土に行くチャンスを掴む。野上(西畑大吾)が高校生科学技術オリンピックで入賞したのだ。6人は引率の藤木(大橋和也)と共に本土で行われる表彰式に向かう。この日のため、野上は女子高生との合コンも設定していた。しかし、その合コン会場で源田(藤原丈一郎)は数日前にLINEで別れを告げられた元恋人の奈緒(原愛音)と再会する…。

第8話 2020年11月25日「保健室の秘密の恋」
 牧(道枝駿佑)のルームメートの野上(西畑大吾)は、養護教諭の福原(福田麻由子)のことを好きになる。そして、本土で買ったバレッタをプレゼントしようとするが、なかなか渡すことができない。そんな野上の様子に気付いた花井(長尾謙杜)は、源田(藤原丈一郎)、神木(高橋恭平)、桃井(大西流星)に相談する。桃井が探りを入れると、福原も野上に恋心を抱いていた。

第9話 2020年12月2日「高嶺の花に片思い」
 牧(道枝駿佑)らは、藤木(大橋和也)の様子がおかしいことに気付く。毎朝ジョギングをする彼の視線の先には、鷹野(茅島みずき)の姿があった。藤木は鷹野を好きになったのだ。桃井(大西流星)は勉強も手に付かない藤木を心配し、牧に藤木と鷹野の橋渡しを頼む。牧が複雑な心境ながらも鷹野に伝えたところ、彼女は少しだけ怒りつつ、藤木と会うことを承諾する。

第10話 2020年12月9日「彼女の最後の手紙」
 赤点や追試だらけの牧(道枝駿佑)は自分が落ちこぼれだと痛感する。一方、一緒にいる野上(西畑大吾)らは優等生。牧は彼らと自分は住む世界が違うと思い始める。そんな時、牧は泣いている鷹野(茅島みずき)に遭遇。彼女は家庭の事情でスイスへ行くことになったが、納得できず家出したという。牧は鷹野に付き添うが、寮では夕飯の点呼の時間が迫っていた。

第11話 2020年12月16日「全員退学大ピンチ」
 牧(道枝駿佑)は鷹野(茅島みずき)と無断外出しているところを見つかり、退学の危機に。隔離された牧は謹慎を余儀なくされるが、スイスに引っ越す鷹野に会いに行くため、寮を抜け出す決意をする。それを知った野上(西畑大吾)らも、一緒に島を脱出することに。牧は変装して寮を抜け出し、無事に野上達と合流。だが、島の橋の上では教師による検問が行われていた。

最終話 2020年12月23日
 自由を求め、何度も脱出計画を実行してきた牧(道枝駿佑)たちだったが、野上(西畑大吾)はここに自由を作ればいいと提案。そして2年後。寮ではスマホ使用や買い物などの制限が撤廃され、驚きの改革が進んでいた。そんなある日、寮に大学生になった藤木(大橋和也)が訪ねてくる。そして、牧の元には鷹野(茅島みずき)からあるメールが届く…。


原作概要
『メンズ校』(メンズこう、SEIHO HIGH SCHOOL MEN'S!!!!!!)は、和泉かねよしによる漫画作品。

『ベツコミ』(小学館)にて2006年9月号から2010年3月号まで不定期に連載された。単行本は全8巻。2008年にはドラマCD化、2010年には舞台化もされた。


キャスト
道枝駿佑
牧主税 役
高校生活を静かに送りたいと、海と山に囲まれた全寮制の栖鳳高校に入学。事なかれ主義で、どこか冷めた視点で周囲と距離を置いていたが、あることをきっかけに野上たちの「脱走計画」に巻き込まれていく。けんかっ早い一面も。誰にも言えない中学時代の秘密がある。寮では野上と2人部屋。

西畑大吾
野上英敏 役
首席で入学し、学力偏差値の高い生徒。寮では牧と同室で、リーダー的存在。クールな性格に見えるが、女子が大好きでエロ。人への接し方がストレートすぎて変人のように見られることもあるが、ピュアで優しい一面も。

長尾謙杜
花井衛 役
ちょっと気弱だが、温厚で優しい性格。人当たりがよく、高いコミュニケーション能力と表現力を持っている。周りの目を気にして本音を言えないこともあるが、いつか素の自分になりたいと思っている。実は、自室のクローゼットにある秘密を隠し持つ。寮では1人部屋。

大西流星
桃井天 役
“開かずの間”と呼ばれる寮の一室に引きこもっている、特例の生徒。監視カメラやドローンを駆使して他の生徒たちを観察している。牧たちの無謀な脱走計画をばかにしつつも、だんだんと気になっていく。

高橋恭平
神木累 役
勉強も運動もパーフェクトなイケメンだが、片付けができず、ファッションにも無頓着。そんなズボラさと爽やかさのギャップも魅力の一つ。お金が好きで、小銭も拾って貯めているがそれには理由が。寮では源田と2人部屋。

藤原丈一郎
源田新 役
硬派で無口、不器用な性格だが、いざという時には頼れる男の中の男。食には人一倍こだわりがあり、マイ調味料を隠し持っている。寮の食堂の食事に不満を抱いていて、工夫を凝らしアレンジしておいしくしようとする。寮では神木と同室。

大橋和也
藤木一郎 役
栖鳳高校の3年生で、希望寮・第壱館の寮長。教師に忠実で、寮の規則を守らせようと生徒たちを監視している。「アオハルを捨てろ!」などと言い続け、後輩たちにウザがられるが、どこか憎めないキャラ。東大現役合格を目指す受験生でもある。

スタッフ
原作 - 和泉かねよし 『メンズ校』(小学館フラワーコミックス刊)
脚本 - 蛭田直美、いとう菜のは
脚本協力 - 今西祐子
監督 - 狩山俊輔、岡本充史、林雅貴
主題歌 - なにわ男子 『アオハル〜With U With Me〜』
音楽 - 牧戸太郎
ロケ協力 - 徳島県、鳴門市、徳島県ロケーション・サービス、南あわじ市、淡路島フィルムオフィス
アクション指導 - 森崎えいじ
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 川村庄子(テレビ東京)、星野恵(AX-ON)、都志修平(ジェイ・ストーム)
制作 - テレビ東京、ジェイ・ストーム、AX-ON
製作 - 「メンズ校」製作委員会


番組公式サイト
メンズ校 - Wikipedia

『メンズ校 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 TOP

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(リモラブふつうのこいはじゃどう)は、2020年10月14日から同年12月23日まで、日本テレビ系「水曜ドラマ」(毎週水曜 22:00〜23:00)で放送された。全10話。主演は波瑠。


各話あらすじ(2020年10月14日 - 12月23日)全10話 平均視聴率 7.82%
第1話 2020年10月14日「ネオラブコメ到来! コロナぼっちからから始まる秘密の恋は」 視聴率 8.7%
 新型コロナウイルス騒動真っただ中の4月。企業内の健康管理室で社員の健康指導を行う産業医の美々(波瑠)は、新人看護師の八木原(高橋優斗)と社内監視に奔走中。人事部長の朝鳴(及川光博)と部下の青林(松下洸平)、五文字(間宮祥太朗)は、完璧主義で人を見下すような態度の美々には恋人はいないと予想するが、それを耳にしても気にも留めず、面倒な恋愛を避けた1人の生活を満喫していた。ところが、テレワークが進み生活が変わる中で、美々は不意に孤独感に襲われる。そして、SNSで知り合った人に興味を抱き…。

第2話 2020年10月21日「恋した檸檬の正体が早くも判明理想と現実!?苦悩する女心」 視聴率 8.0%
 「檸檬」を名乗る人物に恋をする美々(波瑠)は、10月になってもSNS上でのやりとりを続けていた。ある日、美々は思い切ってハートマークを付けて送るが、それから檸檬の返信が途絶えてしまう。そんな時、美々は社内で青林(松下洸平)から食事に誘われ、彼が檸檬なのかと疑う。メッセージの中で檸檬の手掛かりを得た美々は、ある方法で正体を導き出そうとする。

第3話 2020年10月28日「SNS恋愛の悲劇!?リアルデートであんた誰?」 視聴率 8.1%
 居酒屋「おと」を訪れた美々(波瑠)は、店長の娘で八木原(高橋優斗)の恋人・栞(福地桃子)から、「檸檬」は五文字(間宮祥太朗)ではないかと言われる。店にいた朝鳴(及川光博)と息子の保(佐久間玲駈)、八木原も同意する中、そこに五文字が登場。美々はその場で交際を申し込まれ、その後、電話でデートに誘われる。一方、青林(松下洸平)は恋人・我孫子(川栄李奈)の衝撃の一面を知り…。

第4話 2020年11月4日「まさかの相手に揺れる思い…心通じる瞬間」 視聴率 7.5%
「檸檬」こと青林(松下洸平)は、美々(波瑠)とは知らないまま、「草モチ」に自分のことを相談する。翌朝、青林と我孫子(川栄李奈)に会社で行き会った美々は、我孫子から青林についての愚痴を聞かされる羽目に。一方、元気のない青林を心配した朝鳴(及川光博)が、彼を嘱託医・富近(江口のりこ)の元へ連れてきた。美々も同席する中、青林の話は恋愛相談に発展して…。

第5話 2020年11月11日「SNSでは相思相愛…気づいて相手はワタシ!」 視聴率 8.1%
 感染防止対策として、接待を伴う会食の人数を引き続き制限すると発表した美々(波瑠)は、営業部の岬(渡辺大)が懇親会を計画していると知り、八木原(高橋優斗)と共にチェックに向かう。美々のけんまくに岬は中止を決めざるを得ない。そんな中、青林(松下洸平)からの頼み事に対応した美々は、自分の意外な感情に戸惑う。やがて、美々はあるメッセージを「檸檬」に送り…。

第6話 2020年11月18日「告白で大パニック!受けとめ系男子の攻略法」 視聴率 7.9%
 ついに美々(波瑠)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。「やればできるじゃないですか」と八木原(橋優斗)は喜ぶが、「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。ひとり部屋で涙する美々。

※2020年11月25日は『ベストアーティスト2020』放送のため休止

第7話 2020年12月2日「リアルイチャコラ期到来!SNSの仮面バレた」 視聴率 7.3%
 青林(松下洸平)と付き合い始めて幸せな美々(波瑠)。ところが、青林は美々が触れ合いを嫌うと八木原(高橋優斗)から聞き、接近を避けるように。朝鳴(及川光博)はいまだSNSで話す2人を心配する。そんな中、出張のため新型ウイルスの検査を受けることになった青林は「もし結果が陰性だったら」「僕と」と途中までのメッセージを送る。混乱する美々は、青林を自宅に呼び…。

第8話 2020年12月9日「恋を終わらせない!結婚一直線に強敵叔母上京」 視聴率 6.3%
 青林(松下洸平)と同じ部屋で過ごし、呼び方に迷ったり学生時代の他愛のない話をしたりしながら距離を縮めた美々(波瑠)は、富近(江口のりこ)の言葉からふと‘結婚’を意識するように。その青林が五文字(間宮祥太朗)のことを気に掛ける中、人事部では朝鳴(及川光博)に異動の話が。一方、栞(福地桃子)の父・ひろ吉(西堀亮)に呼び出された八木原(高橋優斗)は驚きの言葉を告げられる。

第9話 2020年12月16日「3つの恋最終章へ!流星群の下満天プロポーズ」 視聴率 7.8%
 ここ最近の「無理」にストレスを感じた美々(波瑠)は、いろいろ抱え込むのを止めようと決意。正直に打ち明けた青林(松下洸平)からは優しく受け止めてもらい安心する。しかし、実際のところ、青林は美々のストレスを知り動揺していた。五文字(間宮祥太朗)から「ちゃんと気づいてあげてる?」と先に注意もされていたのだ。八木原(橋優斗)がプロポーズを拒否された。 実はそこには、将来に関する問題があって…。

最終話 2020年12月23日「凸凹カップル大団円!幸せ聖夜をあなたにも」 視聴率 8.5%
 すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。そんな中、美々のリストラ話が浮上、岬(渡辺大)を中心に反対の署名活動が行われる。一方富近(江口のりこ)は、朝鳴(及川光博)の息子が、「新しいお母さんはいらない」と言っているのを知らされた上、朝鳴から別れを告げられる。八木原(橋優斗)は栞(福地桃子)と改めて結婚について話し合う決意をする。


概要
同局の「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手掛けたチームと、脚本家・水橋文美江が描く恋愛弱者ラブコメディー。波瑠演じる、恋愛をさぼってきたドSで完璧主義な産業医の主人公・大桜美々が、新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、孤独と焦燥を感じ、恋のぬくもりを不器用に追い求める姿を描き出す。


ストーリー
「社員よ健やかに生きやがれ」をモットーに、社員たちの健康を守るために産業医として忙しい日々を送る大桜美々(波瑠)。新型コロナウイルスの感染拡大は、産業医の彼女にとって対応に追われる苦難の日々だったが、その努力でなんとか会社と社員たちを守れたと自負していた。

ただ、その“コロナパニック”が、面倒な恋愛より1人がいいと悠々自適の人生を送っていた美々に、「このままでは一生1人かも」と孤独と焦燥を感じさせ、「恋をしたい」という謎の感情を抱かせる。そして、オンラインで知り合った相手にSNSで恋をしてしまう美々。相手はどうやら社内にいるらしいのだが…。


キャスト
大桜美々(おおざくら みみ)〈28〉
演 - 波瑠
本作の主人公。福岡市博多区出身。鐘木パルプコーポレーション、通称『カネパル』の企業内診療室勤務の産業医。
鋭い洞察力と観察力の持ち主だが、完璧主義者で口うるさい性格なので、社内では「診療所の独裁者」と恐れられている。檸檬の正体を探っている。

2011年当時の恋人との破局を発端に、男を食べ物に例え揶揄する癖が付く様になる。
ゲーム内でのハンドルネームは『草モチ』。ちなみに草モチの葉まで食べる派。

青林風一(あおばやし ふういち)〈33〉
演 - 松下洸平
カネパルの人事部社員。愛称は「アオちゃん」。岩手県出身。
一見するとカッコよく見えるのだが、背広以外の私服がダサく、センスが悪いと言う設定。一方でベトナム語・モンゴル語・ヒンディー語・ジャワ語を流暢に喋るマルチリンガル(第6話)。周囲からは優しさは認められており、五文字が受け止め男子と表現する(第6話)。女性と付き合う時の決断に時間がかかる。

10年前の入社当時はイケている社員として注目されていたが、海外事業部に配属されて以降、部署を転々として「仕事のできないダメダメ社員、アホ林」と言われていた。現在は、朝鳴部長に語学力を買われた人事部で、調整力や聞く力によるコミュ力で、本領を発揮しつつある。

実は『檸檬』の正体である。
美々曰く「添え物のキャベツ」。沙織曰く「マシュマロ」。ゆり曰く「海老天」。

五文字順太郎(ごもじ じゅんたろう)〈27〉
演 - 間宮祥太朗
カネパルの新入社員。愛称は「ゴモちゃん」。
入社早々仕事に身が入らず、退職も考えていたが、新型コロナウイルス の緊急事態宣言で始まったテレワークを楽しむようになり、テレワーク終了後の現在は徐々に仕事に馴染んできている。

美々曰く「ビーフジャーキー」。
『檸檬』と偽って美々と急接近する。正体がバレた後は『檸檬2』としてたびたび美々の相談に乗る。

八木原大輝(やぎはら だいき)〈22〉
演 - 橋優斗 (HiHi Jets/ジャニーズJr.)
カネパルの企業内診療室勤務の新人看護師。
社交的な性格の若者だが、時折美々に誤った恋愛のアドバイスを送ることがある。

居酒屋「おと」の乙牧栞と交際しており、自他ともに認める「バカップル」である。第9話で栞にプロポーズするも、子供の頃から夢だった看護師の仕事を辞めないでほしいとの思いから一度断られた。その後、居酒屋も看護師も両方続けられるよう考えると言うとプロポーズを快諾される。

視聴者への語り手も兼任する。
美々曰く「回転寿司」。

岬恒雄(みさき つねお)〈31〉
演 - 渡辺大
カネパルの営業部社員。
営業マンとしてはやり手ではあるが、会社の利益を大事にするがあまり、考え方の違いから美々とはよく衝突する。
美々曰く「豚骨ラーメン」。

朝鳴肇(あさなり はじめ)〈48〉
演 - 及川光博
カネパルの人事部長。
明るい性格で、どこか昭和のラテン風な雰囲気を漂わせている。妻とは今年に入って別居して、息子の保にきちんと説明しなければと思っていた先のコロナ騒動だった。
美々曰く「トンカツ」。

朝鳴保(あさなり たもつ)〈11〉
演 - 佐久間玲駈(ジャニーズJr.)
朝鳴肇の息子。
両親が離婚したことは知っており、肇のことを嫌ってはいない。素直で屈託がない小学5年生。一方で「忖度」の意味を理解し、大人を気遣う面もある。
美々曰く「目玉焼き」。

我孫子沙織(あびこ さおり)〈25〉
演 - 川栄李奈
カネパルの人事部社員。
青林の元彼女。明るくて愛想の良い性格。

乙牧ひろ吉(おとまき ひろきち)
演 - 西堀亮(マシンガンズ)
栞の父で居酒屋「おと」の店主。
コロナ感染拡大予防のため、一時休業を余儀なくされた店の経営に悩む。
美々曰く「コンニャクの甘辛煮」。 

乙牧栞(おとまき しおり)
演 - 福地桃子
父の経営する居酒屋「おと」の一人娘。
八木原と交際関係にあり、お弁当を作ってあげたりしているが、その事実を父には話せていない。

富近ゆり(とみちか ゆり)〈39〉
演 - 江口のりこ
1981年生まれ。鐘木パルプコーポレーションの健康管理室に勤務する精神科の非常勤医師。朝鳴曰く「ゆりっぺ」。
悠々自適の独身生活を送っており、恋愛は大いに歓迎するが結婚願望は全くない。
美々に核心を突いた恋愛アドバイスを送る。

深杉明彦(ふかすぎ あきひこ)
演 - 今井隆文
カネパル健康管理室の嘱託医。
大学病院から健康管理室に週2回来ている内科の嘱託医。美々から尊敬と信頼を得ている。
美々曰く「海苔の佃煮」。

駒寺夏樹(こまでら なつき)
演 - ついひじ杏奈
カネパル健康管理室の看護師。

笠舞蓮(かさまい れん)
演 - 萩原利久(第5話 - )
新入社員。岬の後輩。

ゲスト
第2話
檸檬(れもん)
演 - 松陰寺太勇(ぺこぱ)
声の出演のみ。美々の理想として登場。

第4話
青林菊太郎(あおばやし きくたろう)
演 - 山崎一
風一の父。

スタッフ
脚本 - 水橋文美江
演出 - 中島悟、丸谷俊平
チーフプロデューサー - 加藤正俊
プロデューサー - 櫨山裕子、秋元孝之
音楽 - 得田真裕
主題歌 - 福山雅治「心音」(AMUSE / UNIVERSAL J)
医療監修 - 有村有紀子
看護指導 - 依田茂樹
動画提供 - 坪田和寛久『今日ヤバイ奴に会った』
制作協力 - オフィスクレッシェンド
ゲーム製作 - 株式会社ドキドキグルーヴワークス
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 - Wikipedia

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索