2021年01月13日

天国と地獄〜サイコな2人〜 TOP

『天国と地獄〜サイコな2人〜』(てんごくとじごく サイコなふたり)は、2021年1月17日から同年3月21日まで、TBS系「日曜劇場」枠(毎週日曜 21:00〜21:54)で放送された。全10話。主演は綾瀬はるか。


各話あらすじ 平均視聴率 15.30%
第1話 2021年1月17日「心と体が大逆転物語私が男でアイツが女!?私が連続殺人犯なの!?運命の針が今、動く」 ※初回25分拡大(21:00 - 22:19) 視聴率 16.8%
 警視庁刑事部捜査第一課の刑事・彩子(綾瀬はるか)は、電車で乗り合わせた男性(高橋一生)からマスクを譲ってもらう。そんな折、殺人事件が発生。過去の失敗で謹慎中だった彩子は、名誉挽回のため捜査に手を挙げる。猟奇的な光景の現場には、掃除直後のような清涼感が漂っていた。違和感をたどる彩子は特殊洗浄剤の製造元を当たり、電車の男性が同社社長の日高と知る。

第2話 2021年1月24日「心と体が大逆転物語私が男でアイツが女!?運命の針が今、動く」 ※15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 14.7%
 彩子(綾瀬はるか)と日高(高橋一生)は魂が入れ替わってしまう。彩子は日高から、日高として殺人容疑の取り調べを受けて逮捕されるか、自分と協力して容疑を晴らし無罪放免になるか選ぶよう迫られ、とりあえず協力することに。家宅捜索を乗り切るため、日高の指示で彼の自宅から段ボールの中身を運び出そうとするが、そこに主任・河原(北村一輝)ら捜査第一課が現れる。

第3話 2021年1月31日「伝説の謎は奄美大島アイツここにいた!?」 視聴率 14.1%
 彩子(綾瀬はるか)が日高(高橋一生)の姿になったことに、後輩の刑事・八巻(溝端淳平)が気付いた。八巻の協力で、彩子は鹿児島・奄美大島の伝説に出てくる「シヤカナローの花」が入れ替わりに関わっている可能性を知る。その花を見つけるため奄美大島行きを決めた彩子だが、その前に日高の殺人の証拠になる革手袋を日高本人や河原(北村一輝)らよりも先に見つけ出そうと考える。

第4話 2021年2月7日「入れ替わりの真相!? 本当のアイツの正体」 視聴率 13.4%
 日高(高橋一生)の姿の彩子(綾瀬はるか)を取り調べた河原(北村一輝)は、日高と彩子の口論を見て、2人の関係に疑念を抱く。彩子の姿の日高が殴打した男性の遺体が見つかったことで、捜査本部は混乱。今回の殺人と日高の関係を立証することは不可能だった。殺人の隠蔽(いんぺい)に協力せざるを得ず、悔しさをかみしめる彩子。その一方、日高の社長としての一面を知り…。

第5話 2021年2月14日「アイツの2つの顔と新しい容疑者の顔!?」 視聴率 13.2%
 彩子(綾瀬はるか)と日高(高橋一生)の入れ替わりを知らない陸(柄本佑)は、最近の彼女に不審感を覚えていた。そして彩子が使っているコインロッカーの合鍵を作り、中を確かめる。翌日、陸は日高の姿の彩子に接触する。一方、SNS上に日高の連続殺人容疑に関する捜査情報が漏えいし、会社へのネガティブキャンペーンが始まった。彩子と日高はそれぞれの立場で調べ始める。

第6話 2021年2月21日「もう一人のキミ現るアイシテルのサイン」 視聴率 14.7%
 日高(高橋一生)の姿の彩子(綾瀬はるか)は「橋のそばの歩道橋で待ってます」という手紙の差出人が真犯人と考え、樹里(中村ゆり)ら日高と親しい人物に話を聞く。一方、河原(北村一輝)と幅(谷恭輔)は、3年前の殺人事件でうその目撃証言をした人物に接触。そんな中、彩子は日高から、熱が出たので濃厚接触者として自宅待機するよう連絡を受ける。直後、八巻(溝端淳平)からも電話が入り…。

第7話 2021年2月28日「サラバ愛しき関係!明らかになる正体!?」 視聴率 14.7%
 日高(高橋一生)の姿の彩子(綾瀬はるか)は、日高の共犯者と思われる「クウシュウゴウ」の正体が「アズマサクヤ」なのか確かめるため、身柄を確保しようと考える。一方、彩子の姿の日高は「東朔也」の生死を調べていた。そんな中、彩子が陸(柄本佑)とクウシュウゴウが現れる歩道橋を見張っていると、そこに日高が来る。彩子は日高に接触し、アズマサクヤについて質問をぶつける。

第8話 2021年3月7日「愛と裏切りの果て!?運命と悲劇の大逆転」 視聴率 14.8%
 日高(高橋一生)の姿の彩子(綾瀬はるか)は、一連の殺人事件の実行犯が日高の生き別れの兄「東朔也」であり、日高は朔也を止めようとしているのではと推理。独自に朔也の行方を追う。彩子の姿の日高もまた、朔也を必死に捜しながらも、会社にいる彩子を訪問。社長職を辞任するよう告げる。一方、陸(柄本佑)は、病院で目を覚ました‘師匠’(迫田孝也)から頼み事をされる。

第9話 2021年3月14日「最終章前編〜告白!アイツの真実の告白…永遠の時間は15分」 視聴率 16.5%
 日高(高橋一生)と朔也(迫田孝也)に緊急配備が掛かった。彩子(綾瀬はるか)は日高を朔也と会わせた上で、2人一緒に逮捕しようと決意。河原(北村一輝)の追跡をまき、福岡で朔也に同行する陸(柄本佑)と連絡を取る。さらに、彩子は八巻(溝端淳平)に日高のクレジットカードを託し、行方を工作するよう依頼。そして日高と共に、朔也と陸の行き先である鹿児島・奄美大島を目指す。

最終話 2021年3月21日「「完結〜アイノカタチサヨナラの決断」 ※最終話15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 20.1%
 彩子(綾瀬はるか)が河原(北村一輝)に確保された。死亡した朔也(迫田孝也)と行動を共にしていた陸(柄本佑)もまた、河原に事情を聞かれることに。その直前、陸は朔也の近くに落ちていたメモリーカードを発見。とっさにポケットにしまい込む。警視庁で管理官・五十嵐(野間口徹)らの尋問を受けた彩子は、これまでの‘経緯’と自らの潔白を主張。その矢先、日高(高橋一生)が一連の殺人事件を全て自分が単独で行ったと自供した。驚いた彩子は、日高の送致取り調べを任せてほしいと訴えるが、認められず、河原が担当することになる。


概要
警視庁捜査一課の女性刑事とサイコパスの殺人鬼の魂が入れ替わったことを皮切りに、“善と悪”“女と男”が複雑に交錯する究極の入れ替わりエンターテインメント。上司に煙たがられ、手柄を立てて周りを見返そうと意気込むドン詰まりの刑事・望月彩子を初の刑事役に挑む綾瀬はるかが、彩子と魂が入れ替わる、表向きは超スマートな好人物の殺人鬼・日高陽斗を高橋一生が演じる。


ストーリー
努力家で正義感が強く、その物言いや性格が災いし、上司らに煙たがられている警視庁捜査一課の刑事・望月彩子(綾瀬はるか)は、自分をばかにする周囲に一矢報いるために大手柄を立て、目に物見せようと意気込んでいた。そんなある日、独自の捜査でかき集めた証拠を手に、ある殺人事件の容疑者となる男(高橋一生)を自らの手で逮捕する大チャンスがやって来る。しかし、その矢先、彩子は不運にもその男と魂が入れ替わってしまう。 生活様式すべてが逆転し、一瞬の判断ミスも許されない緊張感あふれる日々。そして、2人の魂が入れ替わった先には、互いの価値観を根底から揺るがす、予想もしない真実と“究極の愛”が待っていた。


キャスト
望月彩子(もちづき あやこ)
演 - 綾瀬はるか
警視庁捜査一課の刑事。努力家で正義感が強く上昇志向も強い35歳。物事を「〜すべき」「〜であるべき」と考える“べき論”タイプで、その物言いや性格が上司や周囲の人たちから煙たがられている。融通が利かず一直線で、頑張りすぎて失敗も多い。独自の捜査でかき集めた証拠を手に、ある殺人事件の容疑者となる男を逮捕する大チャンスを前に、その男と魂が入れ替わってしまう。

日高陽斗(ひだか はると)
演 - 高橋一生
ベンチャー企業「コ・アース」社長。化学畑の研究者で、若くしてベンチャー企業を立ち上げたやり手の経営者。食品メーカー「サンライズフーズ」の御曹司でもある。頭のいい人間にありがちな「上から目線」など全くない、超スマートな好人物。しかしその本性は類いまれなる頭脳と知識を駆使したサイコパスの殺人鬼。

彩子の関係者
渡辺陸(わたなべ りく)
演 - 柄本佑
彩子の家に居候しているのんびり屋のフリーター。家賃、光熱費、食費などは一切払わず、家事だけを担当する彩子の完全な“ヒモ”。それでも彩子にとっては、唯一の心のよりどころ。

警視庁
河原三雄(かわはら みつお)
演 - 北村一輝
彩子の先輩であり天敵ともいえる刑事。刑事としての能力は高く結果も出すが、そのための手段は選ばない危険な匂いの漂う男。上の人間の弱みを握っているとも、便宜を図っているともささやかれている。日高と入れ替わり、外見が殺人事件の容疑者となってしまった彩子を、その独特な嗅覚で幾度となく追い詰めていく。

八巻英雄(やまき ひでお)
演 - 溝端淳平
彩子の後輩で相棒の若手刑事。野心より保身、出世より安定を求める典型的なゆとり世代。彩子からは「ゆとり八巻」と叱られてばかりいる。彩子と日高が入れ替わった後には、双方の間で板挟みになり、数々のトラブルに巻き込まれていく。

新田将吾(にった しょうご)
演 - 林泰文
鑑識課の刑事。

五十嵐公平(いがらし こうへい)
演 - 野間口徹
捜査一課の管理官。

十久河広明(とくがわ ひろあき)
演 - 吉見一豊
捜査一課長.

幅健太郎(はば けんたろう)
演 - 谷恭輔
捜査第一課の刑事。河原のバディ。

コ・アース
陽斗が立ち上げたベンチャー企業

五木樹里(いつき じゅり)
演 - 中村ゆり
日高の秘書。日高とは大学の同級生で、日高のことを最もよく知る右腕的存在。自分を必要としてくれる日高の役に少しでも立ちたいと思っており、彼のことを絶対的に信頼している。

富樫義貴(とがし よしたか)
演 - 馬場徹
営業取締役。

日高家
日高満(ひだか みつる)
演 - 木場勝己
陽斗の父。食品メーカー・サンライズフーズの創業社長。

日高優菜(ひだか ゆな)
演 - 岸井ゆきの
陽斗の妹。サンライズフーズ東京支社・経営企画室に勤務する。

その他
湯浅和男(ゆあさ かずお)
演 - 迫田孝也
陸のバイト仲間。陸から「師匠」と呼ばれ慕われている。

ゲスト
第一話
田所仁志(たどころ ひとし)〈56〉
演 - 井上肇(第二話)
関東を中心にパチンコ店などの遊技場やネットカフェを経営する「エンタープライズデンデン」社長。「七番町デンデン社長宅殺人事件」の被害者。顔面が変形するまで殴打され撲殺されており、安楽椅子に座らされ口内にパチンコ玉を大量に詰め込まれた状態で発見された。左手の手のひらにØのマークを付けられていた。

松本千草(まつもと ちぐさ)〈52〉
演 - 島邑みか
ちよだヘルパー紹介所の家政婦。田所の変死体の第一発見者。

一ノ瀬正造(いちのせ しょうぞう)〈63〉
演 - 小山かつひろ 
田所の殺人事件の3年前に神奈川で発生した未解決の「横浜法務省官僚殺人事件」の被害者。田所の殺害状況と類似点が多かったことから、田所殺害はこの横浜の事件と同一犯のシリアルキラーによる犯行と捜査が絞り込まれる。

コンシェルジュ
演 - 松岡依都美(第二話)
陽斗が住むマンション「HORIZON TOKYO」のコンシェルジュ。管理会社「常松ライフサービス」のスタッフ。田所殺害当日の陽斗の行動の裏取りのために河原からエントランスの防犯カメラの画像提出を求められるが、捜索令状が無いためそれを拒否する。

制服の女
演 - 芳野友美
河原の協力者。消費者金融勤務。「常松ライフサービス」の社員で借金に困っている人物がいないか探るよう5万円で依頼され、該当する男性社員を探し当てる。河原はその男性社員を金で懐柔し、エントランスの防犯カメラの画像を盗み出させて陽斗の事件当日の動きを把握する。

第二話
弁護士
演 - 田中啓三
社長秘書の五木が陽斗を釈放するために雇ったヤメ検の弁護士。

水戸
演 - 生越千晴(第三話 - 第五話)
コ・アースの女性社員。陽斗の側近。陽斗(彩子)が入れ替わっていることを忘れて女子トイレを使用したため、化粧台の前で鉢合わせとなり悲鳴を上げる。九十九とバイスター社がコ・アース買収を仕掛けてきた際は対応に尽力している。

ジェームス
演 - マイケル・アーロン(声 - 阿座上洋平)
劇中で陽斗(彩子)が見ているテレビドラマに登場する外国人男性。一緒に食事をし、情事に及ぶカップルの片割れ役。

ケイト
演 - アナンダ ・ジェイコブズ(声 - 高野麻里佳)
劇中のテレビドラマに登場する外国人女性。カップルの片割れ役。

二見洋平〈10〉
演 - 町田絢(第三話)
陽斗がトラックの荷台に廃棄した革手袋(犯行の証拠品)を拾った小学生。

第三話
学芸員
演 - 花ヶ前浩一
奄美大島の博物館の学芸員。陽斗(彩子)から「月と太陽の伝説」について質問を受ける。

民宿主人
演 - 酒井敏也(第六話)
奄美大島の民宿「あま風」の主人。入れ替わりの手がかりを探しに奄美大島を訪れた陽斗(彩子)に「月と太陽の伝説」のシヤカナローの花とはサガリバナのことではないかと教える。
後日、陽斗に会ったことがある宿泊客が訪れたが、その客に陽斗のことを日高陽斗ではなく東朔也と言われたことを電話で連絡する。

科捜研の人
演 - 水野智則(第四話・第八話)
河原に依頼され革手袋の分析を行うが、手袋から採取した試料がバクテリアに分解され田所のDNAは検出されなかったと報告する。後日、屋外でバクテリアが付着するのはおかしいと仲間の科捜研のスタッフと話をしている。
久米幸彦が殺害された際、彼の飼い犬の糞から採取された異物が日高陽斗の乳歯であったことを分析から特定する。

四方忠良(よも ただよし)〈72〉
演 - 小笠原治夫(第四話)
「暁土地開発」元代表取締役社長。「東原町暁土地開発元社長宅殺人事件」の被害者。殺害状況の類似性から一ノ瀬、田所殺害の同一犯の犯行と絞り込まれる。

第四話
橋下和真
演 - 横山涼
小学生・二見から革手袋を遺失物として受け取った東花川警察署・西松山交番の警察官。左の手袋と記録されていた革手袋だったが現物は右の手袋だったため、河原から記録が間違っていないか確認の電話を受ける。

グエン・チ・ミン〈28〉
演 - ファイサ
コンビニでアルバイトをする外国人留学生。殺害された四方の自宅周辺で聞き込みをしていた幅と河原に殺害時刻頃に彩子(陽斗)が四方宅に入っていくのを目撃したと証言し、容疑者の面通しに警視庁に呼ばれる直前に、河原から彩子を目撃したと証言して欲しいと賄賂を渡されるが、河原の強引な違法捜査を事前に察知した彩子(陽斗)の策略で河原が懐柔する様子を撮影することに協力する。

第五話
バイスター社の財務担当
演 - 坂田聡
陽斗の殺人事件関与疑惑が外部に拡散して混乱するコ・アースを訪問し、買収の話を提案する。後に九十九と結託しコ・アースの社会的信頼を失墜させ、企業価値が下がった時点で安く買い叩こうとしていたことが判明するが、陽斗(彩子)から九十九と密会している動画を見せられ、詐欺まがいの方法で買収を仕掛けたことを不問とする交換条件にバイスター社の販売網を使いバニッシュワンダーを海外に販売することで手を打ってもらう。

戸田一希(とだ かずき)
演 - 橋本真実(第六話)
「横浜法務省官僚殺人事件」の不審人物の目撃者。目撃情報から容疑者の似顔絵が作成されていたが、河原が似顔絵がでたらめな情報から作成されたものではないかとの結論に至り、所在を追われる。
スポーツジム「STARDIUM」のスタッフとして働いていたが、顧客の個人情報を不正に売買していたことが露見して解雇されていた。ネットで知り合ったØを名乗る男に一ノ瀬の個人情報を売買しており、後に一ノ瀬が殺害されたことを知ると個人情報を売買した相手が犯人の場合、自分が情報を売買したことが発覚することを恐れ、自分の好きな漫画のキャラクターに特徴を寄せたデタラメな不審人物の目撃情報を警察に報告していた。

第六話
久米正彦(くめ まさひこ)〈63〉
演 - 菅田俊
「プロセーブ綜合警備保障」代表取締役社長。「クウシュウゴウ」により歩道橋にスプレーで9の数字を落書きされ、Øの殺人のターゲットとして指定された人物。陸からの情報を元に次の殺人事件のターゲットと察知した陽斗(彩子)たちが犯行を阻止するため自宅周辺を警備する。明け方、彩子(陽斗)が久米宅の塀を乗り越え逃走したため、犯行を止めることが出来なかったと思われたが、夫婦そろって朝のジョギングに出かける姿が目撃され、殺人が回避されていたことが判明する。

久米朝子
演 - 梅沢昌代
正彦の妻。清掃会社「うららクリーンサービス」を起業した女性「榊悦子」に扮した彩子(陽斗)がバスで気分が悪くなったふりをしたので席を譲り、そのお礼に自宅を清掃すると言われたことから彩子(陽斗)を清掃作業で自宅に招き入れる。

若い男
演 - 上杉柊平(第七話)
池袋西口のガード下で「40代くらいのおっさん(クウシュウゴウ)」から日が落ちるまでに歩道橋にスプレーで数字の9を落書きするよう金を渡され依頼される。陽斗(彩子)から尋問され、クウシュウゴウから金を渡されるとき右の掌に自分と同じように黒子があったのを見たと証言する。

十和田元(とわだ げん)
演 - 田口浩正
戸田一希から一ノ瀬の個人情報を買い取ったとされる男性。河原と幅が戸田の口座への入金記録の振込主「クウシュウゴウ」を糸口に個人を特定し消息を追うが、自殺していたことが判明する。
漫画「暗闇の清掃人Ø」の作者であり、朔也はその漫画だけでなく「横浜法務省官僚殺人事件」の一ノ瀬を殺害した状況を撮影した写真も事故物件の特殊洗浄の仕事の時に手に入れており、そのことから「横浜法務省官僚殺人事件」の真犯人であったことが示唆される。

第七話
日高茜
演 - 徳永えり
朔也と陽斗の実母。故人。奄美大島出身。東貞夫との間に二卵性の双子の朔也と陽斗を儲けるが離婚することとなり、弟の陽斗だけを引き取り、中州のラーメン店の屋台で出会った店主の満と後に再婚する。

東貞夫
演 - 浅野和之(第九話)
朔也と陽斗の実父。資産家であったがバブル崩壊で四方という男に負債を押し付けられ没落してしまう。その際、サンライズフーズで成功した満から陽斗の兄である朔也を引き取ることを提案されるが、プライドからその申し出を断る。
その後東京に出て再起を図ろうとするが上手くいかず、晩年は痴呆症を患い朔也に面倒を見てもらいながら生活していたが、ある晩、朔也が陽斗から誘われた奄美大島行きの旅行のパンフレットと旅券を見つけ「母親に会いに行くのだろう」と激高しパンフレットと旅券を破り捨て朔也とケンカになり、言い争いになった際にアパートの外階段から転落して死亡している。

千田めぐみ
演 - 青山麻美
医療ソーシャルワーカー。彩子(陽斗)から東朔也の消息を調査するよう依頼される。その際、彩子(陽斗)は該当者を絞りやすくするために膵臓がんを患っており、トルヒノームという薬を服用している特徴を伝える。翌日、該当する人物が「桜下病院」に救急搬送されたと彩子(陽斗)に連絡する。

久米幸彦(くめ ゆきひこ)〈35〉
演 - 加治将樹(第八話)
「プロセーブ総合警備保障」経営戦略本部部長。社長・久米正彦の息子。「池中町プロセーブ御曹司宅殺人事件」の被害者。彩子(陽斗)が正彦の自宅に潜伏し、その付近で陽斗(彩子)と八巻が張り込んでいたのと同じ時間帯に殺害され、その殺害状況から一連のØの連続殺人と同一犯による犯行の可能性が高いと推測される。
かつて家業の警備員として証券会社のビル警備にあたっていたが、屋内は全室禁煙で喫煙できる屋上にはその都度オートロックを解除しなければ行けなかったため「毎回ロックを解除するのが面倒」という身勝手な理由で屋上の施錠を解除した結果、窃盗犯に侵入される失態を犯す。犯人はその後逮捕されたものの、警備会社の御曹司が警備で失態を犯したことがバレれば会社のイメージダウンは避けられないことから、経緯を知った父・正彦と共謀する形で屋上の施錠を解除した濡れ衣を同じチームで警備にあたっていた朔也に被せていた。

第八話
コ・アースの女性清掃員
演 - 青木和代
かつて同僚として働いていた朔也について何故、コ・アースの清掃を辞めたか陽斗(彩子)から質問されるが、以前にも陽斗から同じ質問をされたと答える。

スタッフ
脚本 - 森下佳子
音楽 - 見優
主題歌 - 手嶌葵「ただいま」(ビクターエンタテインメント)
トリック監修 - イシイジロウ
警察監修 - 尾崎祐司
警察現場指導 - 鈴木和弘(チーム五社)
科学捜査監修 - 山崎昭(法科学鑑定研究所)
創薬・バイオ事業監修 - 小蜥q義
創薬・特許監修 - 鷺山昌多、大門良仁
医療監修 - 水口義昭(やよい在宅クリニック)
お天気 - 森朗
参考文献 - 『鹿児島県喜界島昔話集』(三省堂)
写真・動画提供 - PIXTA
編成・プロデュース - 渡瀬暁彦
プロデュース - 中島啓介
演出 - 平川雄一朗、青山貴洋、松木彩
製作・著作 - TBS


番組公式サイト
天国と地獄〜サイコな2人〜 - Wikipedia

『天国と地獄〜サイコな2人〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

3Bの恋人 TOP

『3Bの恋人』は、朝日放送テレビの『ドラマL』枠(毎週土曜 26:30〜27:00)で、2021年1月10日(9日深夜)から同年3月14日(13日深夜)まで放送中。全10話。主演は馬場ふみか。


各話あらすじ
第1話 2021年1月9日
 トリマーとして働く小林はる(馬場ふみか)は、ウェディングドレスを試着中に、2年間付き合っていた彼氏が既婚者でしかも子持ちだということを知り呆然。それ以来、恋愛に臆病になっていた。そんなある日、ペットサロンの常連マダム・杉崎(みひろ)から「今、空前のモテ期に入ってるわよ。この3か月が勝負ね」と予言されるはる。その直後、犬を連れた若い男性が来店。美容師の慎太郎(HIROSHI)は、とても気さくで、はるは彼と犬の様子を微笑ましく見守る。仕事終わりに、「どうせヒマでしょ」と職場の先輩・麻美(八木アリサ)に誘われ、とあるBarへ。バーテンダーのヨシ(桜田通)は、いきなり、はるの心を見抜いたスペシャルカクテルを出し、戸惑わせる。ボーカルがイケメンで最近人気急上昇中のバンド「Beyond Brooklyn」のMVを、はると麻美が見ていると、「俺のファンなの?」と、なんとバンドマンのユウ(神谷健太)本人が目の前に現れ…! こうして絶対に付き合ってはいけない3Bと出会ってしまったはる。自宅に戻ると、まさかの事態が待ち受けていた…!?

第2話 2021年1月16日
 シェアハウスの大家として、バンドマンのユウ(神谷健太)、美容師の慎太郎(HIROSHI)、バーテンダーのヨシ(桜田通)ら‘3B’と同居することになったはる(馬場ふみか)。モテ期の始まりかと期待するも、彼らは女性を連れ込んだり、爆音でギターをかき鳴らしたり、家賃を滞納するなどやりたい放題。そんな中、はるの唯一の楽しみであるアイスが冷凍庫から消えていることが発覚する。

第3話 2021年1月23日
 美容師の慎太郎(HIROSHI)に誘われ、デートに出掛けたはる(馬場ふみか)。後日、はるのSNSには彼女への誹謗(ひぼう)中傷と「慎太郎くんは、私のもの」とのメッセージが。

第4話 2021年1月30日
 ユウ(神谷健太)から彼のバンドの初ワンマンライブのチケットを渡されたはる(馬場ふみか)。その話を聞いた麻美(八木アリサ)は、はるに「だまされている」と言い出して…。

第5話 2021年2月6日
 新作カクテルを試飲してほしいとヨシ(桜田通)からバーに誘われるはる(馬場ふみか)。だが職場のペットサロンの先輩・麻美(八木アリサ)は「絶対に行っちゃダメ」と猛反対する。

第6話 2021年2月13日
 風邪のような症状で寝込んだはる(馬場ふみか)。バーテンダーのヨシ(桜田通)がはるにキスするのを見ていた美容師の慎太郎(HIROSHI)は「ヨシさんのせい」と非難する。

第7話 2021年2月20日
 病院からの帰り道、かつての恋人・大輔にそっくりな男性、マコト(田村健太郎)と出会い、固まってしまうはる(馬場ふみか)。その後、2人は2度も街で出くわす事に。

第8話 2021年2月27日
 舞台役者で劇団を主宰するマコト(田村健太郎)。はる(馬場ふみか)はマコトからの連絡に家を飛び出して行く。稽古場に到着したはるは、現金が入った封筒をマコトに握らせる。

第9話 2021年3月6日
 役者のマコト(田村健太郎)との騒動があった後、はる(馬場ふみか)は慎太郎(HIROSHI)とヨシ(桜田通)から告白される。その夜、はるはなかなか寝付けず、翌朝仕事に遅刻する。

最終話 2021年3月13日
 オーナーから任される事になったバーでヨシ(桜田通)は、はる(馬場ふみか)を抱き寄せる。そこへユウ(神谷健太)が現れ、抱き合う二人を目撃し気まずそうに出て行ってしまう。


概要
LINEマンガとABCテレビのオリジナル原作共同開発プロジェクトによって制作され、累計900万PVを誇るLINEマンガの話題作「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」を馬場ふみか主演で連続ドラマ化。馬場演じる男性を信用できない主人公・小林はると、彼氏にしてはいけない“3B”(美容師、バンドマン、バーテンダー)の危険な恋を描く。


ストーリー
2年間付き合った結婚直前の彼氏に妻子がいたことが発覚して以降、恋愛に憶病になっている小林はる(馬場ふみか)。そんな時、トリマーとして働く彼女に、常連のマダムが「モテ期に入っている。この3カ月が勝負」と予言する。直後、犬を連れた美容師・上野慎太郎(HIROSHI)が来店。会話が弾み仲良くなる。

一方で、先輩の麻美(八木アリサ)とバーで人気バンド・Beyond Brooklynのミュージックビデオを見ていると、ボーカルのユウこと、雨宮悠宇(神谷健太)本人が目の前に! その後、倒れたグラスにはるが慌てているとバーテンダーの南世志(桜田通)がやって来る。これが“3B”との運命の出会い…なのか!?


キャスト
馬場ふみか
小林はる 役
トリマー。2年間付き合った結婚直前の彼氏が妻子持ちだと知り、その出来事以来、恋愛に憶病になっている。気が強いタイプだが、占いやアドバイスを信じやすい一面も。

神谷健太
雨宮悠宇 役
人気急上昇中のバンド・Beyond Brooklynのギターボーカル。メジャーデビューを夢見ている。音楽以外何もできず、アルバイトもしていない。ナルシストでヒモ体質のダメ男。

HIROSHI
上野慎太郎 役
美容師。スタイリストを目指し修業中のアシスタント。素直で裏表がなく、いつも明るい弟タイプ。甘え上手で、すぐ女性にDMを送るダメ男。

桜田通
南世志 役
バーテンダー。いずれ独立したいと思っている。甘いマスクと絶妙な相づちを兼ね備えた聞き上手。女性にだらしないダメ男。

スタッフ
原作:「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」

脚本:政池洋佑
脚本:藤原珠恵

監督:瀧悠輔
監督:的場政行
監督:高杉考宏

プロデューサー:山崎宏太
プロデューサー:矢内達也
プロデューサー:清家優輝

主題歌:Hallelujah/FIVE NEW OLD


番組公式サイト

『3Bの恋人 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その女、ジルバ TOP

『その女、ジルバ』(そのおんな、ジルバ)は、2021年1月9日から同年3月13日まで、毎週土曜 23時40分 - 翌 0時35分に東海テレビとテレパックの共同制作により「オトナの土ドラ」枠で放送された。全10話。主演は9年ぶりの連続ドラマ主演となる池脇千鶴。


各話あらすじ
第1話 2021年1月9日「40なんてまだ若い!! 価値観変える超高齢(秘)スポット!?」
 百貨店で働く新(池脇千鶴)は婚約破棄された上、倉庫に左遷される。人生を悲観しながら迎えた40歳の誕生日、職場に元婚約者・前園(山崎樹範)が新課長として着任。会いたくない男性との再会に新は絶句する。その日、新は40歳以上を条件とするホステス募集の張り紙を目にする。何かしないと自分の人生を嫌いになるとの思いから、新はそのバーの扉を開ける。
 
第2話 2021年1月16日「女を磨いて背筋をピンッ!? 話題の高齢熟女たちが今夜も金言」
 高齢の‘熟女’ばかりのバー「OLD JACK&ROSE」で見習ホステスのアララとして働き始めた新(池脇千鶴)は明るくなり、職場の同僚のスミレ(江口のりこ)やみか(真飛聖)は、ホストに入れ込んだと勘違いする。新は客から「若い」「ギャル」とかわいがられて浮かれる一方、店の名物であるソシアルダンスが全くできず四苦八苦。マスターの幸吉(品川徹)はそんな新に特訓を命じる。

第3話 2021年1月23日「嘘? その男、結婚詐欺師? その恋、忘れられる? その時、40娘が動く? その後、宴」
 新(池脇千鶴)はスミレ(江口のりこ)とみか(真飛聖)に‘熟女ホステス’のアルバイトのことを告白。店をのぞきに行ったスミレらは、昼間と別人のような新の姿に衝撃を受ける。一方、新はホステスのエリー(中田喜子)が若い頃に捨てられた詐欺師のような男性と再会したことを知る。

第4話 2021年1月30日「進撃嵐呼ぶチーママ登場!! ジルバの悲愴な過去と姉弟の思い」
 新(池脇千鶴)が‘熟女ホステス’のバーにスミレ(江口のりこ)とみか(真飛聖)を誘ったことを機に、3人の間に友情が芽生える。だが、職場ではリストラ計画が進行していた。そんな中、新に福島に住む弟の光(金井浩人)から電話が入る。光が今、東京にいると知った新は大慌て。新は、倉庫に出向になったこともバーでアルバイトをしていることも実家に知らせていなかった。

第5話 2021年2月6日「今夜パジャマパーティー!! シジュー娘たちの涙と笑顔の決断」
 退職届を出したというスミレ(江口のりこ)に驚く新(池脇千鶴)。みか(真飛聖)は前園(山崎樹範)に食ってかかるが、スミレは自分の意思だと説明し、その場を収める。その夜、「OLD JACK&ROSE」でスミレの愚痴を聞いていた皆の怒りは前園へ。話の流れで、新は前園こそが婚約破棄された元恋人だと白状する羽目になる。そこへなんと前園が来店。彼は新に本音をこぼす。

第6話 2021年2月13日「聖夜ロマンチックは突然に イケメンにシジュー娘胸キュン!?」 ※前々番組の土曜プレミアム(ヲタクに恋は難しい)放送枠拡大のため10分繰り下げての放送予定だったが、23:08頃に宮城県・福島県で最大震度6強の地震が発生し、地震に関するFNN報道特別番組を挿入したため、のべ2時間25分繰り下げての放送となった(14日 2:05 - 3:00)。
 バーでは、新(池脇千鶴)らがクリスマスパーティーの準備の真っ最中。新からパーティーに招待され、独り身に慣れきっていたスミレ(江口のりこ)は感動する。心躍らせるスミレの様子をわがことのようにうれしく思いながら、新は以前に比べて自分が軽やかに生きていると実感する。パーティー当日、皆がコスプレで客を迎える中、謎めいた男性・白浜(竹財輝之助)が現れる。

第7話 2021年2月20日「望郷アララ修羅場の里帰り 謎のイケメンの正体&スミレ激変」
 大みそか、新(池脇千鶴)がバーで大掃除をしていると白浜(竹財輝之助)がやって来る。ブラジル育ちの白浜は、ジルバに会いに行くよう言われたというが、以前訪ねた時はジルバに追い返されたらしい。その時、元ホステスの真知(中尾ミエ)が来店。真知は白浜にジルバの悲しい過去を語る。

第8話 2021年2月27日
 会社を辞めてホステス業一本に絞る決意をした新(池脇千鶴)は退職届を提出する。だが、前園(山崎樹範)から社宅に住めなくなると言われ、改めて退職という選択の重さを痛感する。一方、スミレ(江口のりこ)は妊娠が発覚し、人生の岐路を迎える。ところが浮かれ気分もつかの間、店の常連の石動(水澤紳吾)と連絡が取れなくなり、不安になったスミレはバーを訪ねる。

第9話 2021年3月6日
 スミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、きら子(草笛光子)が突然倒れた。検査によりただの飲み過ぎと分かるが、倒れた際に腰を強打したため、新(池脇千鶴)が店の一室で看病することに。すると、連鎖するようにエリー(中田喜子)やナマコ(久本雅美)、ひなぎく(草村礼子)が不調を訴える。

最終話 2021年3月13日
 2020年10月。世の中の状況が一変し、新(池脇千鶴)が働くバーも客足が途絶えていた。そんな中、新の41歳の誕生日パーティーが開かれる。新はこんな時なのにと祝い事に恐縮するが、ナマコ(久本雅美)らはこんな時だから盛り上がりたいと本音をこぼす。皆、出口の見えない状況に閉塞(へいそく)感を抱いているのだ。その時、幸吉(品川徹)が話があると切り出す。

 
原作概要
『その女、ジルバ』は、有間しのぶによる漫画。「ビッグコミックオリジナル増刊号」(小学館)にて2011年7月増刊号から2018年9月増刊号まで連載された。第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞。


ドラマ概要
「第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞」を受賞した有間しのぶの同名コミックが原作の、笑いと涙のヒューマンドラマ。仕事も恋愛もうまくいかない40歳の女性が、平均年齢70歳以上の超高齢熟女バーで働き始めたことから、熟女たちの活気とエネルギーに影響を受けて大きく成長し、忘れていた大切なものを取り戻していく。


ストーリー
大手百貨店で働く笛吹新(池脇千鶴)は、恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの40歳。リストラで物流倉庫に左遷され、夢も希望もない毎日を送っていた新だったが、ある店との出合いが、その人生を大きく変えることになる。

伝説のママ・ジルバの店「OLD JACK&ROSE」の採用条件は“40歳以上”。そこは、終戦直後から夜の世界で生きてきた、平均年齢70歳以上のホステスたちが働く超高齢バーだった。思い切ってそこで働くことを決意した新は、最年少ホステス・アララとして、「そこの若いの!」などといじられたりくじけたりしながらも、忘れていた大切なものを取り戻していく。


キャスト
笛吹新 / ジルバ
演 - 池脇千鶴
福島県出身。大手百貨店でアパレル店員として働いていたが、物流倉庫へと左遷。40歳という人生折り返し地点で、恋人もなく、夢も希望もない毎日を送っていた時に、採用条件“40歳以上”の熟女バー「OLD JACK&ROSE」に飛び込む。「小娘」などとからかわれつつも、先輩ホステスたちに影響を受けて変わっていく。店での源氏名はアララ。

浜田スミレ
演 - 江口のりこ
新が勤務する倉庫のグループリーダー。本社から出向してきた新と違い、倉庫の正社員として勤務している。ぶっきらぼうで愛想はないが、倉庫での仕事に誇りを持っているため、出向後すぐに辞めていく社員に対して壁を作っている。

村木みか
演 - 真飛聖
新の同僚。新と同い年だが、先に倉庫に出向させられた。百貨店時代は順調にキャリアを重ねていたが、出向後は仕事への情熱を失い、将来への不安も尽きない。実家に母を残していて、いつも気に掛けている。

前園真琴
演 - 山崎樹範

チーママ(大田原真智)
演 - 中尾ミエ

ナマコ(七子)
演 - 久本雅美

ひなぎく(菊子)
演 - 草村礼子

エリー(花富屋敷衿子)
演 - 中田喜子
「OLD JACK&ROSE」のホステスで源氏名はエリー。自称・59歳で、ボディータッチ多めの恋に生きる女性。結婚詐欺師に引っかかって家が潰れるまで貢ぎ、路頭に迷っていたところをジルバに救われた。

蛇ノ目幸吉
演 - 品川徹
「OLD JACK&ROSE」のマスター。ジルバ、きら子と共に長年店を支えてきた。ジルバとのロマンスを、誰にも明かさないが…。

くじらママ(久慈きら子)
演 - 草笛光子
「OLD JACK&ROSE」の2代目ママ。くじらママと呼ばれている。たたずまいがエレガントで、毒舌だがフォローの天才。戦中派で、何度も修羅場を乗り越えてきた貫禄がある。店に飛び込んできた新を雇うよう、蛇ノ目に進言する。

スタッフ
原作 - 有間しのぶ 『その女、ジルバ』(ビッグコミックス(小学館)刊)
企画 - 市野直親(東海テレビ)
脚本 - 吉田紀子
音楽 - 吉川慶、HΛL
監督 - 村上牧人、根本和政
プロデューサー - 遠山圭介、吉田圭右(東海テレビ)、雫石瑞穂、黒沢淳(テレパック)
制作 - 東海テレビ、テレパック


番組公式サイト
その女、ジルバ - Wikipedia

『その女、ジルバ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜 TOP

『書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜』(かけないっ!?〜きゃくほんか よしまるけいすけのすじがきのないせいかつ〜)は、2021年1月16日から同年3月13日まで、テレビ朝日の「オシドラサタデー」枠(毎週土曜 23:30〜24:00)で放送された。全8話。主演は本作がテレビ朝日系ドラマで初主演となる生田斗真。


各話あらすじ
第1話 2021年1月16日 ※30分拡大放送(23:00 - 24:00) 視聴率 4.2%
 圭佑(生田斗真)はベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬美智子)、高校生の娘・絵里花(山田杏奈)、小学生の息子・空(潤浩)と暮らす売れない脚本家兼主夫。その圭佑に突然、連続ドラマの依頼が舞い込む。有名脚本家が降板したからで、プロデューサーの東海林(北村有起哉)によれば、決まっているのは主演が人気俳優の八神(岡田将生)ということだけ。内容は全くの白紙だという。

第2話 2021年1月23日
 ゴールデンタイムの連続ドラマのメインライターに抜てきされた脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)は、『富豪教師』というタイトルで人気俳優・八神隼人(岡田将生)主演作の執筆を始める。第1話の締め切りまで時間がなく、追い詰められた圭佑は突然現れたスキンヘッドの男(浜野謙太)に失敗を予言されるという妄想に取りつかれ大パニック! 

第3話 2021年1月30日
 4月期の連続ドラマ『富豪教師Q』の第2話を執筆するはずだった若手脚本家・如月翔(小越勇輝)が降板。東西テレビのプロデューサー・東海林光夫(北村有起哉)から、大至急2話も書くよう連絡を受けた吉丸圭佑(生田斗真)は、がく然…。そんな圭佑の前に、またもや不敵に笑うスキンヘッドの男(浜野謙太)が現れて…。

第4話 2021年2月6日
 ドラマは無事クランクインしたが、圭佑(生田斗真)は脚本を書くのに精いっぱいで撮影を見に行く余裕などない。連載が終了した奈美(吉瀬美智子)には、早くも次回作の依頼が舞い込む。一方、圭佑が実父ではないことを仙川(菊池風磨)に話した絵里花(山田杏奈)は、顔も知らない実父が気になり始める。

※2021年2月13日に発生した地震による報道特別番組に伴い、第5話の放送は1週間順延。

第5話 2021年2月20日
 第1話の視聴率は最悪だった。圭佑(生田斗真)は脳がオーバーヒートしたように感じ、仙川(菊池風磨)が見つけた‘脳冷却療法’のラボへ。そこでスタッフの桜子(土村芳)と話し、がぜんやる気になる。一方、絵里花(山田杏奈)は仙川に、‘村瀬陽太郎’のSNSに友達申請して実父か確かめたいと相談。奈美(吉瀬美智子)は、圭佑と同じ吸血鬼ものでの執筆に書きづらさを感じる。

第6話 2021年2月27日
 ドラマの視聴率は右肩上がりだが、主演の八神(岡田将生)が捻挫し、松葉杖が必要になる。折しも、撮影中の第5話は、八神演じる神宮寺と格闘家との戦いが見せ場だ。そこで圭佑(生田斗真)は書き直しを迫られるが、東海林(北村有起哉)に没にされ、気ばかり焦る。一方、仙川(菊池風磨)は絵里花(山田杏奈)から、実父に「会いたい」とメッセージを送ってもいいか相談される。

第7話 2021年3月6日
 家族で圭佑(生田斗真)のドラマを視聴する中、空(潤浩)は浮かない顔の奈美(吉瀬美智子)、こそこそメッセージを送る圭佑、仙川(菊池風磨)をにらむ絵里花(山田杏奈)の姿に不穏な気配を嗅ぎ取る。登場人物に桜子(土村芳)の名前を使った圭佑は、次回から役を悪女にするよう指示され、困惑していた。

最終話 2021年3月13日
 8話に着手した圭佑(生田斗真)は、東海林(北村有起哉)が9話の執筆をベテランの原口(坂田聡)に依頼したことから、その打ち合せに同席する。一方、原口も執筆を担当すると知った仙川(菊池風磨)は納得がいかない。2日後、完成した原口の脚本を読んだ圭佑は、見事なストーリー展開に圧倒され、次の最終回が書けなくなる。それぞれ悩みを抱える圭佑、奈美(吉瀬美智子)、絵里花(山田杏奈)と全員の秘密を知った空(潤浩)が落ち着かない気持ちで過ごす夕食時、吉丸家に突然の訪問者が。それは、主演俳優の八神(岡田将生)だった。


概要
テレビ朝日の土曜午後11時台に新たに誕生した30分の連続ドラマ枠「オシドラサタデー」の第1弾。同局の連ドラ初主演となる生田斗真とヒットメーカー・福田靖がタッグを組んだマイ・ホームコメディーで、生田演じる脚本家兼主夫の吉丸圭佑に、突然ゴールデンタイムの連ドラの執筆という仕事が舞い込んできたことで起こる騒動と、彼を見守る家族の絆を優しさとユーモアたっぷりに描く。


ストーリー 
細々と執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬美智子)や子どもたちのために家事全般を担う、売れない脚本家兼主夫の吉丸圭佑(生田斗真)。ある日、圭佑にゴールデンタイムの連続ドラマの脚本執筆の依頼が舞い込む。けがで降板した有名脚本家のピンチヒッターらしいが、まだ何も決まっていないにもかかわらず、主演俳優だけは決定していると聞き、圭佑はあ然。さらにプロデューサーは「明日までに刑事ドラマでストーリー案を考えてきて」とムチャぶりをする。

大抜てきに大喜びする奈美を横目に圭佑は頭を抱え、なんとか執筆しようとするが何も浮かばない! 家族や家庭教師に見守られながら、悪戦苦闘する毎日が始まる。


キャスト
吉丸圭佑(よしまる けいすけ)〈37〉
演 - 生田斗真
本作の主人公。売れない脚本家。
ドラマ好きが高じ脚本家を目指しコンクールに応募するも落選続きで夢を諦め、不動産業者に就職した過去があり、その際シングルマザーであった奈美が部屋探しで来店し一目ぼれし、交際を申し込み結婚にこぎつけている。奈美が妊娠中に執筆した小説が新人賞を獲得したことを受け、燻っていた脚本家の夢が再燃しコンクールへの応募を再開し、5年前に念願かなってコンクールに入選し脚本家デビューを遂げる。専業脚本家となるべく不動産業者を退職するが、テレビ局からは殆ど仕事が来ないためにベストセラー作家の妻や子どもたちのために家事全般を担っていたが、ある日ドラマのメインライターが急遽降板したことから、連続ドラマの脚本のオファーを受ける。

吉丸奈美(よしまる なみ)〈39〉
演 - 吉瀬美智子
圭佑の妻。「香坂りり子」というペンネームの売れっ子小説家。エッセイストとしても活躍している。
大学3年生の時に妊娠し、その際シングルマザーの道を選ぶが両親の協力もあり大学を無事卒業し書店に就職、部屋探しに訪れた不動産店で圭佑と出会い、交際を経て結婚している。妊娠中に応募した小説で新人賞を受賞したことで売れっ子作家の仲間入りを果たす。

現在では抜群の知名度と収入を誇り一家の家計を支えており、ベストセラー作家になった今も夫に対する愛情は変わらず、脚本家としてなかなか芽の出ない夫を応援している。

吉丸家
吉丸絵里花(よしまる えりか)〈17〉
演 - 山田杏奈
吉丸家の長女。私立の女子高に通う高校2年生で弓道部に所属している。成績優秀で大人びた容姿と性格。実父のことは知らない。3歳の頃に奈美と圭佑が結婚し、初めは圭佑に懐かなかったが今では実の父のように接している。弟の家庭教師・仙川が自分に気があることに薄々気付いているが、そっけない態度を取ってしまう。

吉丸空(よしまる そら)〈9〉
演 - 潤浩(ユンホ)
吉丸家の長男。公立小学校に通う小学4年生。論理的な口調で話をするが、その内容は年相応に幼い。人気小説家の母が自慢であるが作品は難しく読むことが出来ず、母の作品よりも父・圭佑の脚本の方が面白いと評価している。家庭教師の仙川が姉・絵里花から相手にされていない様子を面白がっている。

吉丸家の関係者
篠田家
篠田重幸(しのだ しげゆき)〈69〉
演 - 小野武彦
奈美の父。大企業の役員を定年退職して暇を持て余し、何かと理由をつけては吉丸家に遊びに来る。
圭佑がシングルマザーだった奈美と結婚してくれたことに感謝しているが、奈美が家計を支える大黒柱であることから、普段はテレビドラマを見ないこともあり圭佑の脚本家という仕事に理解が無いため、脚本の仕事より家事をちゃんとしてこなして欲しいと思っている。

篠田芳恵(しのだ よしえ)〈69〉
演 - 梅沢昌代
重幸の妻。暇を持て余す重幸とは異なり、習い事などで充実した毎日を過ごしている。
重幸と同様、圭佑がシングルマザーだった奈美と結婚してくれたことに感謝しており、テレビドラマが大好きなことから、圭佑には人気脚本家になってもらいたいと彼の仕事を応援している。また、娘の奈美には人気作家で忙しいことは理解しつつも絵里花や空に母親らしいことをしてあげて欲しいと思っている。

家庭教師
仙川俊也(せんかわ しゅんや)〈23〉
演 - 菊池風磨(Sexy Zone)
空の家庭教師。絵里花に好意を抱いており、ほぼ毎日、吉丸家に通っている。

東西テレビのドラマ制作班
メイン脚本家がケガで緊急降板したため圭佑にゴールデンの連続ドラマの脚本を依頼する。

東海林光夫(しょうじ みつお)〈45〉
演 - 北村有起哉
適当なプロデューサー。
ノープランで「刑事モノ」と大雑把な脚本を発注し、無謀な締切スケジュールを科して圭佑を苦しめる。「当たってバズればいいんだよ」が口グセ。急なメイン脚本家の降板で、タイトルもプロットもない状態で放送開始まで時間がないことから誰も脚本を引き受けてくれず、無名の圭佑に脚本を依頼せざるを得なかった。

角隆史(すみ たかし)〈35〉
演 - 小池徹平
やる気満々の監督。
初めてチーフ監督を担当する意気込みから、ドラマに多くのアイディアを盛り込もうとして圭佑を苦しめる。

松尾めぐみ(まつお めぐみ)〈28〉
演 - 長井短
やる気のないアシスタントプロデューサー。
圭佑をピンチヒッターに推薦した張本人だが、過去に彼が脚本したドラマをたまたま見たというだけで、圭佑の脚本に思い入れも何もない。もともとはバラエティー番組の制作志望で東西テレビに入社している。内心では上司の東海林のことをバカにしている。

ドラマの出演俳優
八神隼人(やがみ はやと)〈28〉
演 - 岡田将生(友情出演)
注文の多い人気俳優。
発注通り「刑事モノ」で脚本を書き始めた圭佑に「学園モノにしよう」「ラブシーンを入れよう」「大勢の女の子に囲まれたい」と思い付きで次々と注文をつけ圭佑を苦しめる。

その他
秦野ゆかり(はたの ゆかり)〈30〉
演 - 野村麻純
奈美の編集担当者。

スキンヘッドの男
演 - 浜野謙太
「脚本が書けないッ!」と圭佑が窮地に追い込まれると突然現れる圭佑にしか見えない謎の男。
圭佑の気にする痛いところをさんざん突いてくる。圭佑曰く「ツルツルの男」。

スタッフ
脚本 - 福田靖
演出 - 豊島圭介、Yuki Saito
ゼネラルプロデューサー - 三輪祐見子(テレビ朝日)
チーフプロデューサー - 黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー - 服部宣之(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、宮内貴子(角川大映スタジオ)
音楽 -
主題歌 -
制作協力 - 角川大映スタジオ
制作著作 - テレビ朝日、ジェイ・ストーム


番組公式サイト
書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜 - Wikipedia

『書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここは今から倫理です。 TOP

『ここは今から倫理です。』(ここはいまからりんりです。)は、2021年1月16日から同年3月13日まで、毎週土曜 23時30分 - 23時59分にNHK総合「よるドラ」で放送された。全8話。主演は山田裕貴。


各話あらすじ
第1話 2021年1月16日
 高柳(山田裕貴)はミステリアスで風変わりな倫理教師。逢沢いち子(茅島みずき)は校内での男友達との情事をとがめられたことをきっかけに高柳に心惹かれる。そして男友達との心ない性交を拒絶したいち子に、高柳は愛と教養についてのマックス・シェーラーの言葉を贈る。いち子に真剣に向き合う高柳に感化された谷口恭一(池田優斗)は自分の様ないじめられっ子を救う“いい先生”になりたいと高柳に告げる。しかし高柳の答えは…

第2話 2021年1月23日
 授業中いつも寝ている間幸喜(渡邉蒼)。母親がシングルマザーで仕事から帰ってくるのが遅く、家に帰っても誰もいない自由な時間で、仲間たちと夜中まで遊び歩く日々を送っていた。高柳(山田裕貴)の授業でも幸喜は寝てしまう。そんな幸喜に、夜に電話を下さいと自分の携帯番号を記したメモを渡す高柳。戸惑いながらも、幸喜は電話をかけてみることに…。高柳は自由な生活がどこか不安なのではと問い、キルケゴールの言葉を説く。

第3話 2021年1月30日
 高柳(山田裕貴)は物理教師の松田(田村健太郎)から教師と生徒の恋愛について相談される。深川時代(池田朱那)のことが気になって仕方が無いと言う松田に「それは愛ですか?性的欲求ですか?」と問う高柳。時代は過去に高柳を陥れようとした女子生徒だった…。文化祭の夜、松田の元に音声録音中の携帯をカバンに忍ばせた時代がやってくる。そこに飛び込んできた高柳は“美しさ”についてのソクラテスの言葉を投げかける。

第4話 2021年2月6日
 生徒の陸(川野快晴)は不始末をして姿を消した兄・カイト(山科圭太)を捜すチンピラから言い掛かりをつけられ、暴行を受ける。そこへジュダと呼ばれる男(成河)が現れた。彼に助けられた陸だが、ジュダが経営するバーに連れ込まれ軟禁される。高柳(山田裕貴)は店に駆け付け、陸を連れ出そうとする。それを阻止し、鋭い問いを突き付けるジュダ。2人には因縁があった。

※2021年2月13日(土)に発生した地震による報道特別番組に伴い、第5話の放送は1週間順延された。

第5話 2021年2月20日
 自傷行為を繰り返す由梨(吉柳咲良)は自分と同じくゲーム好きの男子生徒・都幾川(板垣李光人)と仲良くなる。都幾川は‘保健室登校’だが、高柳(山田裕貴)を慕い、倫理の授業には出席していた。ある日の授業中、都幾川は由梨が自身の手首にカッターを当てようとするのを発見し、止めに入る。

第6話 2021年2月27日
 曽我涼馬(犬飼直紀)は学校でほとんどしゃべらない生徒。成績も良くスポーツも得意で友達もいるが話している姿を見た者はほとんどいない。なんとか曽我を喋らせようとする教師たちを尻目に高柳(山田裕貴)はそれはおせっかいだと突き放す。高柳の異変を感じ取った逢沢いち子(茅島みずき)はなんとか元気づけようとするが…。高柳は曽我とのかいこうをきっかけに図書館でよく同席する田村創(杉田雷麟)の悩みに向き合うことに…

第7話 2021年3月6日
 体育祭を前に加熱するクラス全員参加のグループチャット。そんな団結心を白々しく感じる南香緒里(中田青渚)はあえて周囲と距離を置いている。香緒里は、同じ様な態度の逢沢いち子(茅島みずき)にシンパシーを感じていた。高柳(山田裕貴)の授業で個人主義という言葉を覚えたいち子は独断でグループチャットから抜けてクラスメイトからいじめを受けることに…。高柳はその問題について倫理の授業で対話することを提案する。

最終話 2021年3月13日
 3年4組の生徒全員が参加しているグループチャットを抜けたことから、いじめを受けるようになったいち子(茅島みずき)。高柳(山田裕貴)はその問題を自身の授業で取り上げ、「いち子はグループに戻るべきかどうか」をテーマに、生徒同士で話し合わせることにする。それは、高柳の‘最後の授業’だという。それぞれの意見に耳を傾けた高柳は、ある言葉を一同に語り掛ける。


原作概要
『ここは今から倫理です。』(ここはいまからりんりです、From now on we begin ethics.)は、雨瀬シオリによる日本の漫画。倫理を教える教師と、彼が受け持つ高校生らとの出来事が描かれる。

『グランドジャンプPREMIUM』(集英社)にて、2016年11月号から2018年11月号まで連載された。その後、同誌が『グランドジャンプむちゃ』にリニューアルした際に移籍され、2019年1月号(創刊号)から連載中。2017年11月に第1巻が、雨瀬の『ALL OUT!!』の13巻と同時に発売された。『みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2018』ネクストブレイク部門2位。


ドラマ概要
20代を中心に異例の人気を誇る雨瀬シオリの異色の同名学園コミックを、「魔法使いの嫁」や「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の共同脚本など、アニメ界でも活躍する気鋭の劇作家・高羽彩の脚本で実写ドラマ化。日々価値観が揺さぶられ「万人の万人に対する闘争」(ホッブズ)が起こり続けるこの世界に、新時代のあるべき「倫理」を問う、誰も見たことのない本気の学園ドラマ。


ストーリー 
ある高校で倫理の選択授業を受けている生徒たち。何食わぬ顔で座っている彼らだが、自傷行為、深夜徘徊、いじめ、ドラッグ、合意のない性行為など、それぞれがシリアスな問題を抱えている。そんな悩みに押しつぶされそうになった生徒たちに、謎の教師・高柳(山田裕貴)が倫理と哲学の言葉を投げかける。

一見退屈に思える「倫理」の教科書に書かれた先人たちの言葉が、現代の高校生によって読み替えられ、人生をサバイバルするための鋭い武器に変わる。「よく生きる」(ソクラテス)とは何か? 高柳は生徒に寄り添い、問いかけ、悩み続ける。生徒たちが見いだすのは救いか? それとも!?


キャスト
高柳 - 山田裕貴
ミステリアスでクールな高校の倫理教師。さまざまな悩みに押しつぶされそうになった生徒たちに、倫理と哲学の言葉を投げかける。

逢沢いち子 - 茅島みずき

谷口恭一 - 池田優斗

間幸喜 - 渡邉蒼

深川時代 - 池田朱那

近藤陸 - 川野快晴

山野亮太 - 浦上晟周

高崎由梨 - 吉柳咲良

都幾川幸人 - 板垣李光人

曽我涼馬 - 犬飼直紀

田村創 - 杉田雷麟

南香緒里 - 中田青渚

スタッフ
原作 - 雨瀬シオリ 『ここは今から倫理です。』(グランドジャンプむちゃ連載中)
脚本 - 高羽彩
音楽 - 梅林太郎
制作統括 - 尾崎裕和、管原浩
プロデューサー - 倉崎憲
演出 - 渡辺哲也、小野見知、大野陽平


番組公式サイト
ここは今から倫理です。 - Wikipedia

『ここは今から倫理です。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁強行犯係 樋口顕 TOP

『警視庁強行犯係 樋口顕』(けいしちょうきょうこうはんがかり ひぐちあきら)は、2021年1月15日から同年2月19日まで、テレビ東京系金曜8時のドラマ枠(毎週金曜 20:00〜20:54)で放送された。全6話。同シリーズでは初の連続ドラマ。


スペシャルドラマ枠
「警視庁・樋口警部補」のタイトルで内藤剛志主演で、2003年に『朱夏』が、2004年に『リオ』がテレビドラマ化された。

2015年、「警視庁強行犯 樋口顕」のタイトルで、11年ぶりに放送された。内藤剛志と佐野史郎が同じ役で出演する。『回帰』は原作とは内容が大きく異なる。また『烈火』『聖域』はドラマ版オリジナルとなる。

2020年、『呪縛』『鬼火』が放送。

放送枠は「女と愛とミステリー」(第1作 - 第2作)、「水曜ミステリー9(第2期)」(第3作 - 第4作)、「水曜エンタ・水曜ミステリー9」(第5作)、「月曜プレミア8」(第8作 - 第9作)、「金曜8時のドラマ」(連続ドラマ)。


各話あらすじ
第1話 2021年1月15日「正義」
 駅前のスーツケースから毒殺体が見つかり、警視庁刑事部捜査一課・強行犯係の樋口(内藤剛志)らは被害男性・松生のポケットに‘正義’を意味するタロットカードを発見。生活安全部の氏家(佐野史郎)の力を借りて松生の携帯電話のメールをたどり、松生が家出女性4人を殺害した連続殺人犯と突き止める。悪を裁くダークヒーロー‘ジャスティス’の出現に世論が沸き立つ中、新聞記者の貴子(矢田亜希子)や、樋口の娘・照美(逢沢りな)が勤めるインターネットメディアの先輩記者・今井(塚本高史)は警察の限界を糾弾し…。


第2話 2021年1月22日「蹉跌」
 廃ビルから、進学塾講師・杉山(若林久弥)の刺殺体が見つかる。杉山は近くの路上で若い男と口論の末、刺されていた。樋口(内藤剛志)班の調べで、加害者は村上颯太(今井悠貴)という杉山の元教え子だと判明。樋口は生活安全課の氏家(佐野史郎)と捜査を開始。村上が慕っていた予備校講師・笠井裕一(忍成修吾)に話を聞くと、村上は杉山を怖がっていたと打ち明ける。そこに東洋新聞記者・遠藤貴子(矢田亜希子)に出くわし…。


第3話 2021年1月29日「円卓」
 樋口(内藤剛志)の妻・恵子(川上麻衣子)が撲殺体を発見する。男はカフェオーナーの北川亮(金子昇)。恵子がボランティアをしている子ども食堂に来る三児の母・乃利子(壇蜜)の浮気相手だと聞き、食堂の仲間・浅井(あめくみちこ)と訪ねたのだという。乃利子の夫は一流企業に勤めるエリートだが乃利子はパート先の北川と不倫をしているという。乃利子が第一容疑者となるが本人は不倫を否定。そして北川の裏の顔が浮かび上がる。


第4話 2021年2月5日「海風」
 公園の植込みから岡田宏(工藤宏二郎)の遺体が見つかる。岡田は10日前、投資コンサルタントの平野(山崎一)を殺し、500万円と一億円相当の金貨を奪い逃亡。全国に指名手配されていた。岡田を追っていた神奈川県警の梶山(大友康平)は500万が見つからないことから、妻の深雪(北原里英)に疑いの目を向けるが、樋口(内藤剛志)は梶山の捜査方針に納得できず、深雪から岡田は自身の無実を証明してくれる人物に会いに行ったという話を聞き…。


第5話 2021年2月12日「路標」
 駆け出しの芸人・追川茜(丸山礼)が自ら男性を突き落としたと警察に通報してきた。歩道の階段下には転落死した沢木(近江谷太朗)の遺体。茜は沢木と面識がなく、土手でネタの練習中にいきなり襲われ、突き飛ばしたという。そして正当防衛を主張し、不遜な態度を見せる。樋口(内藤剛志)はそれがひっかかり…。その後警察での聴取を終えた茜は氏家(佐野史郎)と対面する。5年前、茜は氏家に傷害と窃盗で逮捕された少女だったのだ…。


最終話 2021年2月19日「焦眉」 ※2時間スペシャル(20:00 〜 21:48)
 投資ファンド会社社長・相沢和史(小松和重)の刺殺体が発見される。その傍らには蜜柑が転がっていた…。樋口(内藤剛志)班が捜査に乗り出すと、相沢は衆議院議員・秋葉康一(吉田栄作)の親友で、蜜柑は秋葉の秘書・亀田至(中村靖日)が届けたものだった。一方、相沢の会社は昨年多額の赤字を出していたことが発覚。そして東京地検特捜部から灰谷(小手伸也)、荒木(久保田悠来)がやって来て、秋葉と相沢には政治資金規制法違反の疑いがあることを告げられる。


原作概要
『警視庁強行犯係・樋口顕』(けいしちょうきょうこうはんがかり・ひぐちあきら)は、今野敏による日本の警察小説のシリーズ。1996年から2000年にかけて3作が刊行され、2014年に第4作『廉恥』が14年ぶりに刊行された。


ドラマ概要
警察小説の名手である今野敏の小説をドラマ化した本格ミステリーで、15年以上にわたりスペシャルドラマとして9作放送された「強行犯係 樋口顕」シリーズを連続ドラマ化。主役の警視庁捜査一課強行犯係の警部・樋口顕は、これまでのシリーズ同様、数々の刑事役を務めてきた“刑事ドラマのスペシャリスト”内藤剛志が演じる。


ストーリー
駅前のロータリーに置いてあったスーツケースの中から遺体が発見される。注射痕から毒殺されたとみられる被害者の松尾一彦は、ネットオークションを開催して生計を立てていた人物で、衣服のポケットには「正義」を意味するタロットカードが入っていた。

警視庁捜査一課強行犯係の樋口顕(内藤剛志)らが捜査を進める中で、松尾の自宅から女性のアクセサリーや小物が入ったガラス瓶が見つかる。さらに、松尾と面識のある同業者から話を聞くと、最近よく出会い系サイトを利用していたらしいと判明。つながりのある女性の1人は生活安全課での逮捕歴があり、担当していた氏家譲(佐野史郎)も捜査に加わることになる。


キャスト
内藤剛志
樋口顕 役
警視庁捜査一課強行犯第三係係長で警部。家庭と仕事に実直に向き合う、等身大の刑事。

矢田亜希子
遠藤貴子 役
東洋新聞の社会部記者。野心家だが、その裏に実は暗い過去を持つ。

逢沢りな
樋口照美 役
樋口の一人娘。父親に対して反発心はあるが、信頼も寄せている。

佐野岳
菊池和馬 役
樋口の部下。天童の遠縁に当たり、現代っ子気質。

川上麻衣子
樋口恵子 役
樋口の妻。不器用な夫と娘の関係を温かく、時に厳しく見守る。

榎木孝明
天童隆一 役
警視庁刑事部捜査一課の管理官で警視。強行犯第三係を見守る、樋口の上司。

佐野史郎
氏家譲 役
警視庁生活安全部少年事件課の警部補。樋口の盟友にして最大の理解者。

ゲスト
第1話『正義』
今井隆(ネットメディア「オリエンタルポスト」記者) - 塚本高史
磯山和麻(警視庁生活安全相談センター) - 前野朋哉
井川沙織(神待ちサイト利用者・3年前に窃盗の補導暦) - 天木じゅん
梅原健太(警視庁捜査一課 通信担当・巡査) - 染谷俊之
向井智(警視庁生活安全相談センター 課長) - 樋渡真司
岩倉拓郎(レンタカーを借りた引きこもり) - 平田雄也
三島典子(スナックのママ・三島絵里子の母) - 篠原あさみ
野上美和(野上美優の母) - 金谷真由美
小川明美(小川和樹の後妻) - 我妻三輪子
赤嶺圭太(警視庁亀戸南警察署生活安全課 巡査長) - 鶴町憲
警視庁東池袋警察署刑事課 刑事 - 和田圭市
松生一彦(オークショニア) - 三濃川陽介
沓掛詩織(今井の妹・3年前刺殺) - 深山奈優
埼玉県警 刑事 - 大宮将司
松生の同業者 - 渡邊りょう
松生の同業者 - 久保山知洋
沙織の援助交際の相手 - 仗桐安
若い女性 - 小西はる
強盗犯 - 永井裕久
強盗犯 - 若林司
強盗犯 - 守谷勇人
記者 - 西山聡
記者 - 野口雄介
高橋ゆり(ネットメディア「オリエンタルポスト」記者) - 原結里
受付嬢 - 日向みお
岩倉拓郎の母 - 藤倉みのり
沓掛詩織のストーカー - 谷手人
沓掛詩織の母 - 瀧マキ
小川和樹(10年前に前妻を殺害したDV男) - 堤下裕也
株の投資クラブの運営者 - 名越佳代

第2話『蹉跌』
村上颯太(学習塾「村教室」アルバイト講師) - 今井悠貴
笠井裕一(予備校「北青山ゼミナール」講師)- 忍成修吾
村上和夫(颯太の父・元文科省局長) - 小野了
杉山茂樹(学習塾「彗明塾」講師) - 若林久弥
青沼雄介(杉山の教え子) - 高崎翔太
西岡圭太(杉山の教え子) - 西野太盛
達郎の母 - 舟木幸
浅野剛(達郎の父) - 蒲生純一
浅野達郎(学習塾「高村教室」生徒) - 小林虎之介
村上翠(颯太の母) - 比佐廉
村周(学習塾「村教室」塾長) - 春風亭昇太
江畑和成(学習塾「彗明塾」塾長) - むかい誠一
高田晴子(学習塾「彗明塾」事務長) - かまくらあや
黒川悟(黒川ファイナンス 社長) - 光宣
有村みちる(学習塾「村教室」生徒) - 新関碧
中村功祐(裏口入学の300万を支払った父親) - 真砂豪
清水(警視庁南新宿警察署地域課) - 松元飛鳥
学習塾「彗明塾」講師 - 青木みくり
学習塾「彗明塾」講師 - 泉見優羽
学習塾「彗明塾」講師 - 三ノ輪健太郎
靴屋 - 白仁裕介
洋服屋 - 山中隆史
颯太に退学を迫った同級生 - 蔵田純

第3話『円卓』
林乃利子(子ども食堂 利用者) - 壇蜜
浅井佳純(子ども食堂 ボランティア) - あめくみちこ
北川亮(カフェの雇われ店長) - 金子昇
飯田(パン屋) - 酒井敏也
柴田静江(子ども食堂 ボランティア) - 松井紀美江
水島尚子(関東女子刑務所 服役囚) - 沢井美優
松永隆文(子ども食堂 ボランティア) - 螢雪次朗
林晴斗(乃利子の長男) - 中野心綺
林海斗(乃利子の次男) - 黒川晏慈
林咲良(乃利子の長女) - 秋本月椛
千代子(子ども食堂 利用者) - 今本洋子 早苗(北川の不倫相手・区議会議員の妻) - 加茂美穂子
水島美羽(尚子の娘・3年前凍死) - 川崎愛葵
広原久美子(北川の不倫相手) - 松浦衣里

第4話『海風』
梶山征仁(神奈川県警 刑事) - 大友康平
岡田深雪(宏の妻) - 北原里英
長嶋杏子(レストラン「aimer la」店長) - 内田慈
平野伴宣(投資コンサルタント) - 山崎一
平野千津子(平野の妻) - ふせえり
岡田宏(ラーメン海風 店主) - 工藤宏二郎
玉川敏夫(平野事務所スタッフ) - 新貝文規
山代喜朗(レストラン「aimer la」オーナー) - 大村健二
斎藤(地元の学生) - 大川航

第5話『路標』
追川茜(清掃サービスのバイト・駆け出しの芸人) - 丸山礼(幼少期:三上さくら)
武藤佳弥子(清掃サービス従業員) - 青山倫子
沢木達行(高住商事 元総務課長) - 近江谷太朗
武藤弥真斗(佳弥子の息子) - 深田真弘
渡辺美和(清掃サービス従業員) - 重田千穂子
増田奈々(清掃サービスのバイト) - 江田友莉亜
北島隆司(高住商事 総務部長) - 筒井巧

最終話『焦眉』
相沢和史(被害者) - 小松和重
秋葉康一(元都議会議員) - 吉田栄作
亀田至(秋葉の秘書) - 中村靖日
灰谷卓也(東京地検特捜部の捜査官) - 小手伸也
荒木道男(東京地検特捜部の捜査官) - 久保田悠来
岩井晶子 - 山下容莉枝
杉野健輔 - 相田周二(三四郎)
柴原久雄 - 窪塚俊介
石野弥生 - 岡本玲
蓮美恭子 - 久松郁実
滝沢幸恵 - いしのようこ
富樫彰 - 飯田基祐
長部雄大 - 木下ほうか
ReN

キャスト
原作 - 今野敏『警視庁強行犯係 樋口顕』
脚本 - 大石哲也、坂上かつえ、真部千晶
主題歌 - MOTOR HOTEL「Exotic Tokyo」、ReN「Running Forward」
演出 - 河毛俊作
監督 - 児玉宜久、金佑彦、植田尚
チーフ・プロデューサー - 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)、田中智子(テレビ東京)、元信克則(ユニオン映画)、岡本慶章(ユニオン映画)
制作 - テレビ東京、ユニオン映画


番組公式サイト
警視庁強行犯係・樋口顕 - Wikipedia

『警視庁強行犯係 樋口顕 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

バイプレイヤーズ 〜名脇役の森の100日間〜 TOP

『バイプレイヤーズ 〜名脇役の森の100日間〜』(- めいわきやくのもりのひゃくにちかん)はドラマ24枠(土曜 0:12 - 0:55〈金曜深夜〉)で、2021年1月9日(8日深夜)から同年3月27日(26日深夜)まで放された。全12話。主演は遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研の4人。

第3シリーズの放送終了後の同年4月9日からは、『バイプレイヤーズ 〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら〜』というタイトルの映画版(以下【M】)の劇場公開予定。


各話あらすじ
第1話 2021年1月8日「人気シリーズ第3弾 総勢100人の名脇役が本人役で大暴れ!?」
 業界内視聴率30%!?あの名脇役たちが帰ってきた! 今回の舞台は“バイプレウッド”と呼ばれる撮影所。そこでは、民放各局の連続ドラマの撮影が行われている。7チャンの刑事ドラマ「チーム7」には濱田岳、柄本時生、志田未来、杉野遥亮、勝村政信、渡辺いっけい、近藤芳正が出演。そんな中、主演が突然降板!?現場では若手VSベテランの主演争いが始まり、撮影は大混乱!?前代未聞の事態に…

第2話 2021年1月15日「バズれ! 決めゼリフ 視聴率危機の向井理!? 銀行ドラマで倍返し」
 7チャンの刑事ドラマ「チーム7」が視聴率1位となるまさかの展開に、撮影所「バイプレウッド」の各局は騒然。視聴率競争が激化する。その影響を一番に受けたのは、向井理(本人役)が主演する6チャンの銀行ドラマ「大合併」。視聴率が最下位に転落し、撮影現場は最悪の状況になる。そこで、話題を呼ぶ‘決めぜりふ’を向井に言わせる作戦を実行に移すが…。

第3話 2021年1月22日「放送休止!? 超過剰マル秘コンプライアンスVS.滝藤賢一! 涙の降板」
 「バイプレウッド」のスタジオでは8チャンが観月ありさ(本人役)主演の医療ドラマの撮影を行っていた。過激なテイストが話題で視聴率も好調だったが、視聴者からコンプライアンス違反を指摘される。それが引き金となり過剰な役柄の滝藤賢一(本人役)が降板させられる事態に。また、働き方改革やハラスメント防止で、撮り直しやキャスト同士の衝突も発生する。

第4話 2021年1月29日「有名女優とイケメン生徒が不倫!? 文春砲で視聴率アップ狙え!」
 各スタジオのドラマが高視聴率を獲得する中、長谷川京子とりょう(共に本人役)がW主演の4チャンの学園ドラマだけが停滞。視聴率を上げようと奮闘する矢先、生徒役同士の熱愛スキャンダルが発覚する。そんな中、長谷川とりょうは、金子大地(本人役)が年上の先生役の中に好きな人がいると話すのを聞いてしまう。2人はそれぞれ自分のことだと確信するが…。

第5話 2021年2月5日「いいねの数で降板!? 出演サバイバル! 次に死ぬのは私の番です」
 5チャンのサスペンスドラマは、毎回殺人ゲームが引き起こされるストーリーと視聴者の考察合戦で盛り上がり、好調だった。しかし、視聴者の「いいね」が少なければ殺害されて降板になるため、自分がいつ殺されるのかが分からない役者達は終始不安に。そんな中、主演の原田龍二(本人役)が殺害された。現場は生き残りを懸けた役者達のアピール合戦へと発展する。

第6話 2021年2月12日「テレ東パクられた!? 台本盗難で混乱…犯人はライバル局に!?」 
 民放各局は良好な関係で撮影は順調に進んでいた。特に、7チャンの「チーム7」は、西村まさ彦(本人役)の登場で面白さが増し、評判だ。そんな時、チーム7の台本が紛失し、真犯人の情報がインターネットに流出する事件が発生。台本が盗まれたと推理する西村は、犯人捜しのため柄本時生(本人役)と聞き込みに行くが、西村の失礼な発言が各局を騒動に巻き込む。

第7話 2021年2月19日「大河&朝ドラ襲来! 裏切り!? 民放全局から消える役者たちの謎」
 バイプレウッドに、公共放送1チャンの朝ドラと大河ドラマが参戦。役者達が出演のチャンスに浮足立つ中、民放各局の子役達が消える事件が発生する。津田寛治(本人役)が子役を捜して山奥に踏み入ると、子役達を従えた高畑淳子と本田博太郎(共に本人役)の不気味な姿があり…。

第8話 2021年2月26日「朝ドラヒロイン争い 吉田羊VS芳根京子! 決め手は焼肉占い!?」
 1チャンの朝ドラ「べじたぶる」のヒロインが降板し、その知らせを聞きつけた女優達は、自分に声が掛かるかもしれないと色めき立っていた。そんな中、尾美としのりは吉田羊、芳根京子、本田望結、富田望生(いずれも本人役)と次の朝ドラヒロインが誰なのかを予言し始める。この予言をきっかけに、4人はヒロインを巡る激しい戦いを繰り広げることになる。

第9話 2021年3月5日「大河主演とテレ東の"ダブルブッキング"芸能界追放の危機!?」
 1チャンの大河ドラマ「宮本武蔵」の主演に抜てきされた岡山天音は、田中泯や伊武雅刀(いずれも本人役)らと稽古を始めていた。そんな中、前田敦子(本人役)から7チャンの「刑事曲者」が連続ドラマになることを聞いた岡山は、オファーを断れず、‘二刀流’つまり掛け持ちで出演することに。2作品で癖の強い先輩俳優に振り回され、芝居ができなくなっていく。

第10話 2021年3月12日「テレビ局では話せないヤバいマル秘話!? 名脇役がユーチューバーに!」
 100人もの‘バイプレイヤー’が出演する映画「アウトローの森」はスポンサーが降り、クラウドファンディングも苦戦していた。そこで出演者が動画配信者として個々にチャンネルを開設して出資金を募り、個性を生かした各動画が話題になる。そんな中、ある男性が奇跡を起こす。

第11話 2021年3月19日「ハリウッドスターVS.名脇役"あの男"がバイプレ極秘復帰!?」
 撮影所「バイプレウッド」では、自主映画「アウトローの森」の撮影に向けて動き出していた。そんな折、原作の権利が海外の会社に渡っていることが発覚し、撮影中止の危機に追い込まれる。映画の企画を売った人物が誰なのか分からないまま、田口、松重、光石、遠藤の4人は撮影再開のために奔走。あるアイデアを思い付く。そんな中、意外な人物が登場する。

最終話 2021年3月26日「宮沢りえが新人女優に大激怒…!? 100人の名脇役涙の総出演!」 ※0:27 〜 1:07
 新春ドラマスペシャル「冤罪(えんざい)」の撮影現場では、主演を務めることになった大物女優をはじめ、志田未来、稲葉友(共に本人役)が新人役者の到着を待っていた。その新人とはまさかの人物だった。役者ならば誰もが経験する苦悩や葛藤があるが、それでもその新人が役者を目指している背景には、実は田口、松重、光石、遠藤らが大きく関わっていた。


概要
同系で放送した「バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」に続く、名脇役が本人役で出演する話題作の第3弾。1月クールの連続ドラマに加え、2021年春には映画化も決定。“元祖バイプレイヤーズ”の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一をはじめ、ドラマと映画合わせて総勢100人以上の豪華役者陣が出演する。

今作では、都会から離れた森に囲まれた大きな撮影所「バイプレウッド」を舞台に、各局の連ドラや映画作品の出演者らが一気に集まってしまったことで起きる、大騒動の100日間を描く。


ストーリー 
都会から離れ、森に囲まれた大きな撮影所「バイプレウッド」。この辺ぴな場所に、各局の連続ドラマや映画作品の撮影が一気に集中してしまったことで、大騒動が起きる。スタジオ同士の視聴率バトルや、若手・中堅・大御所間のぶつかり合い、そしてほろっとさせる友情と絆の物語などが展開する。


キャスト
田口トモロヲ
田口トモロヲ 役
1957年11月30日生まれ。ミュージシャンや映画監督もこなすマルチな奇才。ほぼ宇宙人。

松重豊
松重豊 役
1963年1月19日生まれ。4人の中で一番年下だが、気配りの利く影のリーダー的存在。

光石研
光石研 役
1961年9月26日生まれ。人懐っこくみんなに愛され、いい人過ぎて罪作りな男。松重と同じく九州出身。

遠藤憲一
遠藤憲一 役
1961年6月28日生まれ。こわもてだが、実は繊細で心配性。最近フィリピンにハマり中。


スタッフ
脚本:ふじきみつ彦、宮本武史、松居大悟、浅野敦也、守下敏行、トミーチャン
プロデューサー:阿部真士、濱谷晃一、田辺勇人、浅野敦也

エンディング:今宵もかろうじて歌い切る/竹原ピストル


番組公式サイト
バイプレイヤーズ - Wikipedia

『バイプレイヤーズ 〜名脇役の森の100日間〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24 JAPAN TOP

『24 JAPAN』(トゥエンティフォー・ジャパン)は、テレビ朝日の「金曜ナイトドラマ」枠(毎週金曜 23:15〜24:15)で、2020年10月9日から2021年3月26日まで放送された。全24話。主演は唐沢寿明。


各話あらすじ 平均視聴率 5.83%
第1話 2020年10月9日「00:00 - 01:00」 視聴率 7.7%
  衆院選当日の午前0時過ぎ。CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班班長の現馬(唐沢寿明)と妻の六花(木村多江)は、娘の美有(桜田ひより)がこっそり家を抜け出したことに気付き、心配する。そこに、CTU東京本部長の郷中(村上弘明)から招集がかかる。現馬、伊月(栗山千明)、南条(池内博之)らA班の面々は、24時間以内に総理大臣候補の麗(仲間由紀恵)の暗殺計画があると知らされ、側近の身辺の洗い出しを開始。さらに、現馬には極秘命令が下る。その頃、ホテルでは麗と夫の遥平(筒井道隆)らが最後の準備に追われていた。
  
第2話 2020年10月16日「01:00 - 02:00」 視聴率 5.5%
 総選挙当日の午前1時過ぎ。現馬(唐沢寿明)は、千葉県沖の旅客機墜落が総理候補・麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関係していると確信する。その頃、六花(木村多江)は美有(桜田ひより)を捜し、友人・寿々(柳美稀)の父親の函崎(神尾佑)と家具店に到着。一方、CTUの内通者についての情報を第3支部の三上(石垣佑磨)から入手した郷中(村上弘明)が現馬に応援を要請する。

第3話 2020年10月23日「02:00 - 03:00」 視聴率 4.5%
 総選挙当日の午前2時過ぎ。麗(仲間由紀恵)がホテルを抜け出し、その直後、SPから麗の暗殺計画について知らされた遥平(筒井道隆)はいら立ちを募らせる。その頃、美有(桜田ひより)は自分達が誘拐されたと気付く。一方、現馬(唐沢寿明)はある人物が内通者なのか確証を得るべく、暗号解析係の菫(朝倉あき)に調査を指示し、伊月(栗山千明)は現馬に隠し事があるのではと疑う。

第4話 2020年10月30日「03:00 - 04:00」
 総選挙当日の午前3時過ぎ。現馬(唐沢寿明)は伊月(栗山千明)に郷中が殺された経緯を明かし、内通者による暗殺計画の暗号を解読中の菫(朝倉あき)を手伝うよう要請。闇の情報屋・上州(でんでん)にある依頼をして戻った麗(仲間由紀恵)は、暗殺計画について初めて知らされる。一方、CTUに支部長・鬼束(佐野史郎)が現れ、A班のオフィスを封鎖し内部調査を行うと宣告する。

第5話 2020年11月6日「04:00 - 05:00」
 総選挙当日の午前4時過ぎ。寿々(柳美稀)が救急搬送される一方、美有(桜田ひより)は依然行方不明。現馬(唐沢寿明)は所轄署で陳元に尋問させろと談判する。直前、現馬らを銃撃した陳元は暗殺グループの一味で、美有の状況も知っていたが、暗殺計画は機密事項なので直接聴取するしかない。その頃、麗(仲間由紀恵)はニュースキャスターのまどか(櫻井淳子)を呼び出す。

第6話 2020年11月13日「05:00 - 06:00」
 総選挙当日の午前5時過ぎ。現馬(唐沢寿明)は、CTUに運び込んだ遺体の身元確認を伊月(栗山千明)らに依頼。そして、口封じの可能性がある寿々(柳美稀)の厳重警備を指示し、病院へと急ぐ。一方、美有(桜田ひより)は、テロリスト一味の神林(高橋和也)のアジトに拉致されていた。麗(仲間由紀恵)は上州(でんでん)から、息子・夕太(今井悠貴)が関わる事件の全貌を聞き出す。

第7話 2020年11月20日「06:00 - 07:00」
 CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、最愛の娘・美有(桜田ひより)を誘拐した黒幕・神林民三(高橋和也)の指示に従い、CTU第1支部へ。オフィスの中では、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わる“正体不明のCTU内通者” についての情報が入っているカードキーの解析が進められていた。そう、神林の狙いは、ほかでもないそのカードキーだったのだ!

第8話 2020年11月27日「07:00 - 08:00」
 総選挙当日の午前7時。麗(仲間由紀恵)が出席する朝食会の会場に、国際的カメラマンの皆川に成りすますニセ皆川(前川泰之)が潜入。神林(高橋和也)の指示に従わざるを得ない現馬(唐沢寿明)も、朝食会会場へ。一方、伊月(栗山千明)が現馬と出て行ったきり戻らないことで、マイロ(時任勇気)は菫(朝倉あき)に不満を漏らす。そんな中、南条(池内博之)はある重大な局面を知り…。

第9話 2020年12月4日「08:00 - 09:00」<
 総選挙当日の午前8時過ぎ。現馬(唐沢寿明)は麗(仲間由紀恵)への狙撃を阻止すべくわざと騒ぎを起こし、駆け付けたCTU本部渉外課主任の伊地知から聴取を受ける。現馬は、麗暗殺を企てる一味に六花(木村多江)と美有(桜田ひより)が人質に取られていることを説明するが、逮捕は免れない。その頃、CTUでは、伊月(栗山千明)と南条(池内博之)が‘内通者’への尋問を行っていたが…。

第10話 2020年12月11日「09:00 - 10:00」
 総選挙当日の午前9時過ぎ。逃走する現馬(唐沢寿明)は検問が手薄なルートを聞こうと伊月(栗山千明)に電話をし、菫(朝倉あき)の現状を知る。携帯電話を手に入れた六花(木村多江)もCTUに連絡。現馬はその通話で六花と美有(桜田ひより)の無事を確認し、伊月は居場所の特定のためマイロ(時任勇気)に逆探知を頼む。その頃、麗(仲間由紀恵)は恒例の養護施設訪問に臨んでいた。

第11話 2020年12月18日「10:00 - 11:00」
 日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)を暗殺しようとした実行犯だと疑われ、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長を解任されてしまった獅堂現馬(唐沢寿明)。彼は警察の追手から逃れながら、あろうことか暗殺計画に関わっていると思われる投資会社の社長・テッド福井(飯田基祐)を拉致! 暗殺計画に関与する謎の男・神林民三(高橋和也)に誘拐された現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)の居場所を聞き出そうとする。だが、テッドは知らぬ存ぜぬの一点張り。暗殺計画の関係者との接点についても、シラを切り通す。

第12話 2020年12月25日「11:00 - 12:00」
 CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の元班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)を暗殺しようとした実行犯だと疑われ、決死の逃走劇を展開していた。そんな中、現馬は麗の暗殺計画に関わる神林民三(高橋和也)の手下・音守清介(神尾佑)と接触。神林に誘拐された現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)が監禁されているアジトまで案内させる。

第13話 2021年1月8日「12:00P.M.−01:00P.M」
 日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わるテロ実行グループのボス・神林民三(高橋和也)の手下・長谷部研矢(上杉柊平)に協力してもらい、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の元班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、神林のアジトに監禁されていた妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を連れて脱出。だが、神林の猛追をかわすうち、やっとのことで再会した最愛の妻子とはぐれてしまう。

第14話 2021年1月15日「01:00P.M.−02:00P.M」
 総選挙当日の午後1時過ぎ。六花(木村多江)と美有(桜田ひより)は、病院で検査を受けることに。美有は口をつぐむ六花に、監禁中に起きたことを話すよう後押しする。一方、麗(仲間由紀恵)は遥平(筒井道隆)に、‘葵塔子の死’に関しては全て忘れると話し、苦渋の決断を下した理由を告白。CTUには郷中の後任となる新本部長の中曽根が着任し、現馬(唐沢寿明)への聴取を始める。

第15話 2021年1月22日「02:00P.M.−03:00P.M」
 総選挙当日の午後2時過ぎ。伊月(栗山千明)は六花(木村多江)と美有(桜田ひより)を病院から隠れ家へと移送する。その頃、CTUでは、突然現れた麗(仲間由紀恵)が現馬(唐沢寿明)に会わせろと迫っていた。現馬と2人きりになった麗は、7年前にマドレーバ連邦で決行された‘夜のとばり作戦’について口にする。一方、入国したテロリスト・アレクシスは麗の周辺に手を伸ばし…。

第16話 2021年1月29日「03:00P.M.−04:00P.M」
 総選挙当日の午後3時過ぎ。現馬(唐沢寿明)はマイロ(時任勇気)が照合した殺し屋3人の写真を確認。その情報はSPを通して麗(仲間由紀恵)の元にも届くが、選対スタッフの三保は1枚の写真を見てがくぜんとする。六花(木村多江)と美有(桜田ひより)がいる隠れ家では、伊月(栗山千明)による聴取が続いていたが、六花と伊月の間に微妙な空気が。伊月は聴取を他の職員と交代する。

第17話 2021年2月5日「04:00P.M.−05:00P.M」
 総選挙当日の午後4時過ぎ。現馬(唐沢寿明)はアレクシス(武田航平)がテロリスト一味と知らずに関係を持った選対スタッフの三保(皆本麻帆)に、追跡のための発信器を仕込むよう協力を要請する。麗(仲間由紀恵)は難色を示すが、承諾した三保の決意は固い。その頃、CTUの南条(池内博之)は美有(桜田ひより)から、隠れ家が襲われ、六花(木村多江)の姿がないとの電話を受ける。

第18話 2021年2月12日「05:00P.M.−06:00P.M」
 総選挙当日の午後5時過ぎ。現馬(唐沢寿明)はアレクシス(武田航平)に成り済まし、謎の男と会うことに。六花(木村多江)の元には、レストラン店長からの連絡を受けて、六花の‘友人’で外科医の浜畑(西村直人)が駆け付けるが、六花は自分の名前も家族のことも思い出せない。一方、上州(でんでん)に対抗する切り札を握った麗(仲間由紀恵)は、遥平(筒井道隆)と孫六(綾田俊樹)に相談するが…。

第19話 2021年2月19日「06:00P.M.−07:00P.M」
 総選挙当日の午後6時過ぎ。現馬(唐沢寿明)はアレクシス(武田航平)らが静岡・御殿場のある地区で停電を計画していたと知り、鬼束(佐野史郎)と共に現地へと向かう。六花(木村多江)は浜畑(西村直人)に付き添われて帰宅するが、記憶は戻らない。一方、麗(仲間由紀恵)は開票を待たずに、記者会見を開く。

第20話 2021年2月26日「07:00P.M.−08:00P.M」
 総選挙当日の午後7時過ぎ。鬼束(佐野史郎)が去った静岡・御殿場の森で、現馬(唐沢寿明)は建物を発見。それが外事監察局管轄の特殊重罪人監禁施設と分かる。一方、麗(仲間由紀恵)が開いた会見は瞬く間に拡散。国民の審判を仰いだ麗は安堵(あんど)するが、遥平(筒井道隆)は麗を非難する。

第21話 2021年3月5日「08:00P.M.−09:00P.M」
 総選挙当日の午後8時過ぎ。テレビで報じられる選挙の動向に触れた麗(仲間由紀恵)は、記者会見が有権者にもたらした影響をかみしめる。一方、静岡・御殿場の特殊重罪人収容施設で想定外の人物と会った現馬(唐沢寿明)は、アンドレ(村上淳)一味の動きを察知。CTUの鬼束(佐野史郎)は現馬からの要請で応援部隊を送る。そんな中、南条(池内博之)が六花(木村多江)を伴い戻ってくる。

第22話 2021年3月12日「09:00P.M.−10:00P.M」
 総選挙当日の午後9時過ぎ、麗(仲間由紀恵)は報道陣の前へ。ビクター(竜雷太)は鬼束(佐野史郎)に対し、入院中のアレクシス(武田航平)に関する取引を現馬(唐沢寿明)を通じて持ち掛ける。だが、鬼束の話を聞いた本部長の中曽根(相島一之)はテロリストとの交渉には応じないと一蹴する。

第23話 2021年3月19日「10:00P.M.−11:00P.M」
 総選挙当日の午後10時過ぎ。政権交代を成し遂げた麗(仲間由紀恵)だが、遥平(筒井道隆)との亀裂はますます深まる。一方、拘束を解かれた現馬(唐沢寿明)はアンドレ(村上淳)から麗の元に向かうよう命じられる。現馬は自分に麗を殺害させるつもりだと気付くが、美有(桜田ひより)を人質に取られているため逆らうことができない。伊月(栗山千明)は麗のSPに警備強化を伝えて…。

最終話 2021年3月26日「11:00P.M.−12:00P.M」
 テロ組織の総元締ビクター・林(竜雷太)と長男のアンドレ・林(村上淳)から再び命を狙われるも、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)によって九死に一生を得た日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)。だが、暗殺が失敗したことを知れば、ビクター親子は人質として監禁している現馬の娘・美有(桜田ひより)を容赦なく殺すに違いない…。麗は美有の命を救うため、自分が死んだという偽情報を世に公表。現馬は自分の身柄と美有を交換するよう、ビクター親子に要求し、指定された場所へ向かった。


原作概要
『24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)はアメリカのイマジン・エンターテインメントが制作し、FOXで放送されたアクションもののテレビドラマ(海外ドラマ)。アメリカの架空の連邦機関CTU(テロ対策ユニット)ロサンゼルス支局(シーズン1〜6)の捜査官ジャック・バウアーのテロとの戦いを描く。2001年にアメリカで放送が開始され、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。


概要
アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官、ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ「24」(邦題:「24-TWENTY FOUR-」)の初の日本版リメーク。オリジナル版のシーズン1をベースに、“日本初の女性総理”が誕生するまでの24時間を克明に描く。

日本版ジャック=獅堂現馬を演じるのは唐沢寿明。2020年の最新テクノロジーと世界情勢も織り交ぜながら、最大スケールで展開する“日本初のリアルタイムサスペンス”を渾身の芝居で盛り上げる。また、キーパーソンとなる日本初の女性総理候補・朝倉麗を仲間由紀恵が演じる。


ストーリー
衆議院選挙前日の深夜。CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)の娘・美有(桜田ひより)が深夜にこっそり家を抜け出し、連絡が取れなくなってしまう。そんな時、本部から招集があり、現馬は娘を心配する妻・六花(木村多江)を残し、オフィスへと向かう。

午前0時を回り総選挙当日。野党・民生党が優勢となり、日本初の女性総理誕生への期待が高まる中、総理大臣候補となっている朝倉麗(仲間由紀恵)を24時間以内に暗殺する計画が発覚。CTU東京本部長・郷中兵輔(村上弘明)は「CTUの中に内通者がいる」との裏情報も入手し、現馬に極秘で調査するよう命じる。


キャスト
獅堂家
獅堂現馬(しどう げんば)
演 - 唐沢寿明
本作の主人公。CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長。

獅堂六花(しどう りっか)
演 - 木村多江
現馬の妻。
一時期、ある理由から現馬とは別居していたが、現在は良好な関係を築いている。

獅堂美有(しどう みゆ)
演 - 桜田ひより
現馬の娘。
両親が別居していた理由を知らず、母である六花とはギクシャクした関係が続いている。

朝倉家
朝倉麗(あさくら うらら)
演 - 仲間由紀恵
「民生党」の党首で日本初の女性総理候補。

朝倉遥平(あさくら ようへい)
演 - 筒井道隆
麗の夫。
麗とは二人三脚で政治活動を行う。政治家の二世かつ高学歴ということもあり、政界にも顔が利く。

朝倉夕太(あさくら ゆうた)
演 - 今井悠貴
麗と遥平の息子。
しっかり者であり、家族思い。

朝倉日奈(あさくら ひな)
演 - 森マリア
麗と遥平の娘で夕太の妹。
心優しい性格であるが、2年間ずっと隠し続けている秘密がある。

磯村滋子(いそむら しげこ)
演 - 水野久美
遥平の母。
遥平と麗が政治活動をしている間、孫たちの面倒を見ている。

CTU
水石伊月(みずいし いつき)
演 - 栗山千明
第1支部A班チーフ。

南条巧(なんじょう たくみ)
演 - 池内博之
第1支部A班暗号解析係長。伊月の恋人。

明智菫(あけち すみれ)
演 - 朝倉あき
第1支部A班暗号解読係。病気の息子を一人で育てている。

マイロ
演 - 時任勇気
第2支部暗号解析係。
CTUの中でもその腕は群を抜いている。

郷中兵輔(さとなか へいすけ)
演 - 村上弘明
東京本部長。

鬼束元司(おにつか げんじ)
演 - 佐野史郎
東京本部の第1支部長。

美有の友人とその家族
長谷部研矢(はせべ けんや)
演 - 上杉柊平
鮫島剛の友人で自称大学生。
実力的には剛の方が上のために従ってはいるが、根本的には紳士的で優しい性格。

鮫島剛(さめじま ごう)
演 - 犬飼貴丈
函崎寿々の友人で自称大学生。
寿々とは男女の関係にあり、基本的には明るい性格ではあるが、少しずつ本性が露わになっていく。

函崎寿々(はこざき すず)
演 - 柳美稀
美有の友人。会計士をしている父親と2人暮らし。
派手で自由奔放な性格。総選挙当日の真夜中に美有を夜遊びに誘う。

函崎要吾(はこざき ようご)
演 - 神尾佑
寿々の父親で会計士の仕事をしている。
男手ひとつで寿々を育てている。

謎の人物たち
神林民三(かんばやし たみぞう)
演 - 高橋和也
裏社会で生きる謎の男。
総選挙当日に不穏な動きを見せる。

氷川七々美(ひかわ ななみ)
演 - 片瀬那奈
謎の美女。
抜群のスタイルを武器に、目的のためならば手段を選ばない大胆不敵な性格。

皆川恒彦(みながわ つねひこ)
演 - 前川泰之
世界を股にかけるプロのカメラマン。
これまでに数多くのセレブを写真に収めてきたが、朝倉麗を撮影するために緊急帰国する。

朝倉党首の関係者
上州(じょうしゅう)
演 - でんでん
闇の情報屋。
初の女性総理大臣候補である麗を高く評価しており、裏で麗を支えている。

山城まどか(やましろ まどか)
演 - 櫻井淳子
ニュースキャスター。麗とは家族ぐるみの付き合い。

秋山昇(あきやま のぼる)
演 - 内村遥
麗の議員秘書。
秘書としては大変優秀であり、麗のスピーチライターも務める。

金田一忠(きんだいち ただし)
演 - 天野慶久
SPの責任者。
麗の警護のために派遣される。

スタッフ
原作 - Based on the U.S. Series "24" Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
c 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

日本語版脚本 - 長坂秀佳
日本語版脚本協力 - 山浦雅大
音楽 - 奈良悠樹
チーフプロデューサー - 五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー - 船津浩一(テレビ朝日)、神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
協力プロデューサー - 藤本一彦(テレビ朝日)
監督 - 鈴木浩介、木内健人、日暮謙、大塚徹
制作協力 - トータルメディアコミュニケーション
制作 - テレビ朝日


番組公式サイト
24 JAPAN - Wikipedia

『24 JAPAN TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の家の話 TOP

『俺の家の話』(おれのいえのはなし)は、2021年1月22日から同年3月26日まで、TBSテレビ系「金曜ドラマ」枠(毎週金曜 22:00〜22:54)で放送された。全10話。主演は長瀬智也。脚本は宮藤官九郎のオリジナルストーリー。


各話あらすじ 平均視聴率 9.20%
第1話 2021年1月22日「濃すぎる家族の全力介護が始まる!」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 11.5%
プロレスラー「ブリザード寿」こと寿一(長瀬智也)の元に、「二十七世観山流宗家」で重要無形文化財「能楽」保持者の父・寿三郎(西田敏行)危篤の知らせが届く。父に反発し家を出た寿一は、25年ぶりに家族と再会。弟の踊介(永山絢斗)と妹の舞(江口のりこ)が相続の話をすることに激高し、引退して寿三郎の跡を継ごうと決意する。ところが退院した寿三郎は結婚すると言い…。

第2話 2021年1月29日「後継者決定の舞い!魔性ヘルパーの正体」 視聴率 9.7%
 寿一(長瀬智也)は「二十八世観山流宗家」を継承すべく、1週間で門弟達を納得させる芸を披露する羽目に。稽古も介護も寿一に厳しい寿三郎(西田敏行)。だが、婚約した介護ヘルパー・さくら(戸田恵梨香)にはめっぽう甘く、寿一は胸中、複雑だ。そんな折、寿一は元妻のユカ(平岩紙)と学習障害のある息子・秀生(羽村仁成)と面会し、養育費の支払いを待ってほしいと頼むが…。

第3話 2021年2月5日「親バレ厳禁!!覆面レスラーでリング復帰」 視聴率 8.9%
 さくら(戸田恵梨香)と死ぬまでにしたいことをつづった寿三郎(西田敏行)の「エンディングノート」を見た寿一(長瀬智也)達。寿一はノートの隅に書かれて線で消された部分を見つけ、思案する。一方、寿一を訪ね、かつて所属していた「さんたまプロレス」の会長・コタツ(三宅弘城)らがやって来た。伝説級のレスラーを引き連れてきたコタツは、寿一に戻ってきてほしいと訴える。

第4話 2021年2月12日「家族全員大ショック くそジジイの告白」 視聴率 8.2%
 家族に内緒で覆面をかぶりプロレスに復帰した寿一(長瀬智也)はある日、寿三郎(西田敏行)のエンディングノートに「寿限無のおとしまえ」と書かれていることに気付く。そんな折、外国人や子どもに向けた毎年恒例の能のイベントの時期がやって来た。能を始めた秀生(羽村仁成)は、寿限無(桐谷健太)の勧めで、舞(江口のりこ)の息子の大州(道枝駿佑)と共に参加することになる。

第5話 2021年2月19日「恋と反抗期が渋滞!?目指せ!家族旅行!」 視聴率 9.7%
 40歳の寿限無(桐谷健太)が遅めの反抗期を迎え、寿一(長瀬智也)にも反発した態度を取る。そんな折、寿一は寿三郎(西田敏行)の願いをかなえるため、家族旅行をしようと考え、さくら(戸田恵梨香)や家族に相談。ケアマネジャーの末広(荒川良々)の了解も得て、寿限無にも旅行を切り出すが、寿限無は卑屈になって話を聞こうとしない。寿一はそんな寿限無を、ある場所へと連れ出す。

第6話 2021年2月26日「最低で最高の家族旅行!! 涙の記念写真!!」 視聴率 8.5%
 寿一(長瀬智也)は寿三郎(西田敏行)らと共に25年ぶりの家族旅行に出発。旅行に同行しなかったさくら(戸田恵梨香)は、矢継ぎ早に着信する観山家一行のメッセージを眺めながら、「スーパー世阿弥マシン」のことを考えていた。寿三郎の望みで寄り道を繰り返し、疲れ切ってホテルに到着した一行。ところが、寿一と秀生(羽村仁成)は、寿三郎のさらなるわがままに付き合わされる。

第7話 2021年3月5日「世界一かっこいい!ぼくのお父さん」 視聴率 9.3%
 寿一(長瀬智也)はウェブ上で「スーパー世阿弥マシン」に関する記事を発見。その数日後、後輩レスラー・プリティ原(井之脇海)が観山家を訪れ、家族にプロレスへの復帰を隠している寿一は慌てる。一方でさくら(戸田恵梨香)と自分、寿三郎(西田敏行)、踊介(永山絢斗)の関係をどうしたらいいか分からない寿一だが、秀生(羽村仁成)の親権を巡り、ユカ(平岩紙)と話し合いの席に着く。

第8話 2021年3月12日「仁義なき家族バトル親父、涙の終活宣言」 視聴率 8.3%
 寿一(長瀬智也)は寿三郎(西田敏行)の指示で、寿限無(桐谷健太)から「隅田川」を教わることに。プロレスは、次の試合で負けたら今度こそ引退だと考えていた。その矢先、寿一は足を負傷し、しばらく車椅子生活を送る羽目に。同じ頃、寿一から‘間違いスタンプ’を受信した踊介(永山絢斗)や夫の長田(秋山竜次)ともめる舞(江口のりこ)、寿三郎とぶつかった寿限無が家に寄りつかなくなる。

第9話 2021年3月19日「ぜあっ!家族パワーで奇跡を呼ぶぜ!!」 視聴率 7.7%
 寿一(長瀬智也)はさくら(戸田恵梨香)と思いを通じ合わせながらも、頭の中は能とプロレスのことでいっぱい。さくらはそんな寿一が歯がゆく、ユカ(平岩紙)相手に愚痴をこぼす。一方、寿三郎(西田敏行)の現状が週刊誌記者に嗅ぎ付けられ、記事を見た門弟達が新たな跡継ぎを立てて観山家へ押し掛けた。跡継ぎに関する父の真意に惑いつつも稽古に臨む寿一。そこへ寿三郎が現れる。

最終話 2021年3月26日「最後に皆さん、家族を大切に!ぜあ!」 ※15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 10.2%
 グループホームを抜け出し観山家にやってきた寿三郎(西田敏行)は、3度目の脳梗塞で危篤に・・・。多くの門弟や家族たちに囲まれ、最後の時を迎えようとしていた寿三郎の前に、いままで正体を隠してきた寿一(長瀬智也)がスーパー世阿弥マシンとして現れる。


概要
「池袋ウエストゲートパーク」「タイガー&ドラゴン」「うぬぼれ刑事」(全て同系)でタッグを組んできた長瀬智也×宮藤官九郎で描く、介護と相続をめぐる王道ホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーの観山寿一が、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで激しいバトルを繰り広げる。


ストーリー 
かつてはプエルトリコチャンピオンにまでなった人気レスラーだったが、ピークを過ぎ今は小規模な団体で細々と試合に出ている、現役プロレスラー・ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)。そんな寿一のもとに父・寿三郎(西田敏行)が危篤との連絡が入る。

寿三郎は人間国宝で全国に1万人以上の門弟を持つ、二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。奇跡的に一命を取り留めた寿三郎は、介護ヘルパー・志田さくら(戸田恵梨香)と婚約し、遺産も彼女に譲ると宣言。寿一は家出して以来20年以上連絡を絶っていたが、父の介護を手伝うためレスラーを引退し、実家に戻るが…。


キャスト
観山寿一(みやま じゅいち)〈42〉
演 - 長瀬智也
全盛期を過ぎたプロレスラー。リングネーム「ブリザード寿」。
観山流宗家の長男として生まれ4歳で初舞台を踏み神童と呼ばれたが、17歳の時に家出し大手プロレス団体に入門する。後に人気レスラーに成長し武者修行先のアメリカでプエルトリコチャンピオンとなるが防衛戦で大怪我を追い、妻のユカから離婚を切り出される。新団体「さんたまプロレス」に所属していたが危篤と聞いた父・寿三郎の介護のためにレスラーを引退し、25年ぶりに実家に舞い戻り父の後を継ぐことを決意する。

志田さくら(しだ さくら)
演 - 戸田恵梨香
デイケアサービス「集まれやすらぎの森」の介護ヘルパー。
寿三郎の婚約者で彼から遺産を全て譲ると宣言されている。介護士ではないため、体に触れるケアはできない。

観山家
観山寿三郎(みやま じゅさぶろう)〈72〉
演 - 西田敏行
寿一の父。二十七世観山流宗家。能楽の人間国宝。
2年前、脳梗塞で倒れ下半身に麻痺が残り、その後危篤状態に陥るが奇跡的に復活し、さくらとの結婚を宣言する。

観山踊介(みやま ようすけ)〈34〉
演 - 永山絢斗
寿一の弟。弁護士。
能は好きで現在でも稽古を続けているが、自分には才能がないことを悟っている。自由奔放な兄を反面教師として堅実に生きることを決意し弁護士になっている。

長田舞(おさだ まい)〈40〉
演 - 江口のりこ
観山家の長女。寿一の妹。進学塾の講師。
女性というだけで宗家を継げないことから寿一や踊介に劣等感を抱いているが、今も能の稽古は続けている。息子の大州が宗家を継ぐことを密かに願っている。

観山寿限無(みやま じゅげむ)〈40〉
演 - 桐谷健太
寿三郎の能楽の一番弟子。
小学1年生の頃に寿三郎に弟子入りし幼い頃は寿一の遊び友達であったが、寿一が家出したこともあり後に寿三郎の芸養子となる。本来は寿三郎の後継者であるが、寿一が宗家を継ぐべきと考えており、観山流宗家を影で支えようとする。

デイケアサービス「集まれやすらぎの森」
寿三郎が介護支援を受けているデイケアサービス

末広涼一(すえひろ りょういち)
演 - 荒川良々
介護支援専門員。ケアマネージャー。

さんたまプロレス
新興のプロレス団体

プリティ原(プリティはら)〈25〉
演 - 井之脇海
さんたまプロレス所属のレスラー。
全盛期の寿一に憧れレスラーになった経緯を持ち、彼を尊敬している。寿一の引退試合のタッグパートナー。“ゾーン”に入ると理性を失う。

スーパー多摩自マン(スーパーたまじマン)
演 - 勝村周一朗
さんたまプロレス所属の覆面レスラー。

堀コタツ(ほり コタツ)
演 - 三宅弘城
さんたまプロレス会長。
興行時はレフリーを務める。

長州力(ちょうしゅう りき)
演 - 長州力(本人役)
さんたまプロレスの幹部。プロレスのご意見番的立場。

寿一の関係者
ユカ
演 - 平岩紙
寿一の別れた妻。秀生の母。
ブリザード寿の大ファンで寿一と結婚したが、彼がアメリカに武者修行に出た2年半音信不通だったため、愛想をつかして離婚している。

観山秀生(みやま ひでお)〈10〉
演 - 羽村仁成(ジャニーズJr.)
ユカと寿一の息子。
両親が離婚後、母のユカに引き取られ、寿一とは週1回の面会日のみにしか会えない。学習障害があると診断され学校に馴染めず落ち着きがないが、能の稽古だけはじっとしてみていられる。

長田家
O・S・D(オー・エス・ディー)
演 - 秋山竜次(ロバート)
舞の夫。ラーメン店オーナー。自称ラッパー。
都内でラーメン店を4店舗経営するオーナーでありながら、週6で厨房に立っている。

長田大州(おさだ だいす)〈16〉
演 - 道枝駿佑(なにわ男子)
舞とO・S・Dの息子。寿一の甥。
思ったことを口にしてしまうイマドキの高校生。母親に言われて能の稽古を続け能が嫌いというわけではないが、能の世界で生きていくべきか悩んでいる。従弟にあたる秀生とは出会ってすぐに打ち解けている。

ゲスト
第一話
番頭・小池谷(ばんとう・こいけや)
演 - 尾美としのり(第四話)
観山流の番頭。寿限無の継父で栄枝の夫。若くして病死している。
寿三郎の子供・寿限無を身籠った女中の栄枝と結婚してもらえないかと師匠の寿三郎に頼み込まれ、もともと彼女に気があったこともあり、栄枝を娶り寿限無の戸籍上の父となる。幼少の寿一と寿限無がふざけた際には、寿一を口頭で注意するだけなのに対し、寿限無には厳しく対応していた。

リングアナ
演 - 岩井秀人
寿一のデビュー戦で本来のリングネーム「Bruiser寿一(ブルーザーじゅいち)」を読めず、「ブリザード寿」と紹介し、そのまま定着させてしまった。

サラリーマン
演 - 須藤公一
商店街で酔っ払って同僚と歩いていたところに寿一(ブリザード寿)を見かけたので握手を求めるが、重篤な父を見舞った帰りで放心状態だった寿一が無視した形となったため罵声を浴びせる。

能〈羽衣〉
演 - 北浪貴裕、馬野正基、長山佳三、小早川泰輝、望月拓也、柄本龍杜、村瀬堤、村瀬慧、矢野昌平、藤田貴寛、田邊恭資、原岡一之、梶谷英樹(第二話、梶谷のみ第四話にも出演)
『羽衣』を演じる能楽師たち。

レフェリー
演 - 木曽大介(第三話)

場内アナウンス
演 - 野中美智子(声の出演)(第二話・第三話)

さんたまプロレスのレスラー
演 - 翔太、勝俣瞬馬、中村圭吾

実況アナウンサー
演 - 辻よしなり(第三話・第四話)
幼少期の寿一と寿三郎がテレビ観戦した猪木VSブロディ―戦を実況するアナウンサー。
寿一が覆面レスラー・スーパー世阿弥マシンとして復帰して以降はさんたまプロレスの試合で実況している。

池内新之介
演 - 牧村泉三郎 (第二話)
過去にさくらが介護をしていた高齢男性。3年前にがんで亡くなっている。

第二話
原の彼女
演 - かなで(3時のヒロイン)
プリティ原のちょっと小太りな彼女。

担任・堀井
演 - 伊藤修子(第三話・第四話・第七話)
フリースクールの女性教師。学習障害のある秀生を受け入れ、担任となる。

第三話
武藤敬司、蝶野正洋
演 - 武藤敬司(本人役)、蝶野正洋(本人役)
会長の堀、長州、プリティ原と共に興行収入が芳しくないさんたまプロレスへの復帰を寿一に要請するため観山家を訪れ、寿一がスーパー世阿弥マシンとして復帰すると、そのデビュー戦を二人で解説する。

プロレスを知らないさくらからは、その強面の外見から反社会的な人たちと勘違いされていた。

呼び込みをするプロレスラー
演 - TAMURA
散歩の途中、スポーツセンターのトイレを借りに来た寿三郎と彼に同伴するさくらをさんたまプロレスの興行に呼び込む。

金髪のプロレスラー
演 - 渡瀬瑞基
スーパー世阿弥マシンの対戦相手。

第四話
菅原栄枝(すがわら さかえ)
演 - 美保純(第五話)
寿限無の母。観山家の元女中。寿一の母が寿一を出産し里帰りしている間、寿三郎に手を付けられ寿限無を身籠る。寿一の母が寿限無を認知することを認めなかったため、寿三郎が番頭の小池谷に頼み込んで娶ってもらい、寿限無を小学校1年のときから寿三郎のもとに能の稽古に通わせた。

「寿限無のおとしまえ」をつけようとする寿三郎に呼ばれて久々に観山家を訪れ、寿限無出生の秘密を打ち明ける場に同席した。

金子賢
演 - 金子賢(本人役)
寿一が「鐘後見(かねこうけん)」についてネットで調べた際に「日本で活躍するタレント、俳優、元総合格闘家」と検索結果が表示される人物。

「HEY麺」池袋店 店長
演 - 神谷圭介
スープをチェックしたO.S.Dから「このスープのために死ねる?」と問われ「いや 死ねないです」と答えたため、死ねると答えた早稲田店の店長との食べログの星の差が出ているとダメ出しされ、スープの作り直しを言い渡される。

第五話
不破万作
演 - 不破万作(本人役)
大州の彼女がフワちゃんでなく、不破万作に似ていると言ってO.S.Dが画像検索した人物。表示された顔写真を見て「そこまで似てなかった」と前言撤回する。

主治医・大迫(おおさこ)
演 - 小松和重(第八話・第九話)
寿三郎の主治医。寿三郎を家族旅行に連れていきたいと相談した寿一に、もしもの場合があるので無理と答えるが、寿一がどうしても連れていきたいと熱弁すると、血圧、体重、血糖値が規定値に収まれば目をつぶると告げる。

グループホームから徘徊して観山の屋敷に戻ってきた寿三郎が脳梗塞で危篤状態になった際、血栓を溶かす薬を投薬して最悪の状態を回避させている。

望月ちはる
演 - 田中みな実(第六話・第八話)
10年前、能のイタリア公演で通訳として寿三郎に同行した柏に住む女性。寿三郎のことを「じゅでぃ」と呼ぶ。イタリア公演時、マイ・ウェイを歌う寿三郎から口説かれており、家族旅行の道中で寿三郎が能楽「大江山」を演じる際に使用した能面を形見分けするため会いに行くが、既婚で子供が二人いたことが分かり直ぐに旅行に戻る。昔は伝統芸能の「能」にはまっていたが現在は「農」にはまっており、有機栽培の農業を行っている。

第六話
たかっし
演 - 阿部サダヲ
カラオケビデオ出身の俳優4人で結成された、「純烈」がまだ回っていない各地のスーパー銭湯を回るムード歌謡グループ「潤 沢」メインボーカル。「鶴瓶の家族に乾杯」の青森ロケから福島のまゆみの温泉旅館にスパリゾートハワイアンズでの営業のため前乗りしていた。伝統芸能というだけで威張った態度の寿三郎を目にして、ドサ回りタレントの自分たちとは違うなと寿一を挑発する。大雪で残りのメンバーが高速道路で立ち往生して到着できず、ひとりで営業をしていたが、寿一、踊介、寿限無を代理メンバーで飛び入りさせ「秘すれば花」(作詞:なかにし札 作曲:筒美洋平)を一緒に熱唱する。

川千まゆみ
演 - 紫吹淳
福島の温泉旅館の女将。元看護師。寿三郎が寿一の母が亡くなった後に結婚の約束をした女性。寿三郎のことを「ジュマンジ」と呼ぶ。寿三郎が人間国宝に認定され、遠ざけて疎遠となり結婚の約束を反故にした謝罪のため家族旅行でスパリゾートに到着後会いに行くが、寿三郎のことを恨んではいなかった。

豆千代/康子
演 - 池津祥子
元・新橋の芸者。寿三郎が昔交際していた女性。寿三郎のことを「じゅね」と呼ぶ。現在は水戸でカラオケ喫茶「豆千代」を営み、3人の子供と認知症の母の介護をしながら栃木刑務所で服役中の内縁の夫の帰りを待っている。家族旅行の道中で寿三郎が会いに行くが、現在の複雑な家庭環境を聞いて直ぐに旅行に戻る。

第七話
玉川マリ子
演 - 峯村リエ(第八話・第九話)
秀生の親権争いのためにユカが雇った女性弁護士。親権が寿一に変更された場合の問題点として、現在、寿一が表向き実質無職で収入がないことを指摘する。

犯人
演 - 一條恭輔
能の体験入門を装って観山家に潜入し、高価な面や装束がずさんに管理されているのをみて窃盗を重ねるが、寿一に見つかり拘束・逮捕された。

第八話
加藤隆太郎
演 - 佐藤隆太(特別ゲスト)
さんたまプロレスかかりつけのスポーツ整形外科医。右足のアキレス腱が断裂した寿一に2週間の車椅子での療養を言い渡す。

看護師
演 - 矢沢心(特別ゲスト)
ユカの出産を担当し、寿一をユカの夫と思い分娩室に案内するが、ユカから別れた夫と説明されたため分娩室から追い出す。
背脂
演 - ゆめっち(3時のヒロイン)
「HEY麺」新大久保店のホール担当。O.S.Dと不倫をしていたが、インスタに投稿していた匂わせ写真が舞にばれて観山家に呼び出され詰問される。アプリを使ってインスタの顔写真を大幅に加工しており、別人ぶりを舞から突っ込まれた。

田尾安志
演 - 田尾安志(本人役)
背脂がインスタにあげた匂わせ写真(「元楽天イーグルス監督の田尾さんにあったお」)でO.S.Dが行なった体モノマネの顔写真で登場。

ホセ・カルロス・ゴンザレス・サン・ホセJr.
演 - マキシモ・ブランコ(第九話)
PWGP王者。ブリザード寿がプエルトリコ時代に戦ったホセ・カルロス・ゴンザレス・サン・ホセの息子。スーパー世阿弥マシンとの対戦が決まっていたがアキレス腱断裂の負傷のため代わりにスーパー多摩自マンと対戦することとなり勝利する。

前回の対戦は寿一の負傷により流れたが、大晦日のスーパー世阿弥マシンの引退興行の対戦相手として招聘される。プロレス愛がないために試合中にキレて放ったバックドロップで寿一(スーパー世阿弥マシン)は受け身が取れず致命傷を負い亡くなってしまう。

第九話
鬼塚高吉(おにづか たかきち)
演 - 塚本高史(特別ゲスト)(最終話)
葬儀屋「スウィートメモリーズ」のスタッフ。グループホームから徘徊し実家に戻ってきた寿三郎が危篤状態に陥ったため寿一から呼び出され、踊介が書き留めていた寿三郎のサブ・エンディングノートの内容に基づき、観山の実家で行う寿三郎の通夜と葬儀の詳細を打ち合わせる。

寿一がプロレス中の事故で亡くなったため、皮肉なことに寿三郎の通夜、葬儀として打ち合わせした内容で寿一の別れを見送る段取りを行うこととなる。

観山万寿(みやま まんじゅ)
演 - ムロツヨシ(特別ゲスト)
観山流の分家の当主。寿一の観山流宗家継承に反対している門弟たちから相談を受け、新たな当主に踊介を擁立する。
観山流・門弟
演 - 菅原大吉(特別ゲスト)、岩谷健司
万寿と他の門弟たちと共に観山家に押しかけ、「観山流の恥なんだよ、あんた面汚しなんだよ」「バカ息子」と寿一がプロレスラーであったことを罵った。寿三郎が危篤の際も駆けつけている。

恵俊彰、立川志らく、江藤愛
演 - 恵俊彰(特別ゲスト)、立川志らく(特別ゲスト)、江藤愛(TBSアナウンサー)(いずれも本人役)
「週刊FRIENDLY」で取り上げられた観山流宗家のお家騒動を『ひるおび!』で扱う。その報道内容は実際にテレビで見ていたさくら、舞、O.S.Dに突っ込みを入れられた。

最終話
藤田ニコル(ふじた ニコル)
演 - 藤田ニコル(本人役)
寿一たちが母の月命日に墓を訪れた帰路、偶然街の焼き立て食パン店の店先にいたところを寿三郎に発見される。寿一に求められ寿三郎のエンディングノートの表紙にサインし、仕事の時間と重なり受け取れなくなった焼き立て食パンを寿三郎に無償で譲ってくれた。

スタッフ
脚本 - 宮藤官九郎
音楽 - 河野伸
介護監修 - 篠塚恭一(NPO日本トラベルヘルパー協会)
医療監修 - 熊ア博一(国立精神・神経医療研究センター)
能楽指導 - 浅見慈一(観世流)
プロレス監修 - 木曽大介、勝村周一朗、翔太(ガンバレ☆プロレス)
チーフプロデューサー - 磯山晶
プロデューサー - 勝野逸未、佐藤敦司
演出 - 金子文紀、山室大輔、福田亮介
編成 - 松本友香
製作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
俺の家の話 - Wikipedia

『俺の家の話 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリームチーム TOP

『ドリームチーム』(ドリームチーム)は、NHK総合およびNHK BS4Kの「ドラマ10」枠で、2021年1月22日から同年3月12日まで、毎週金曜日の22時00分 - 22時45分に放送された。全8話。主演は山口紗弥加。


各話あらすじ
第1話 2021年1月22日「あのコになりたい人生だった」
 香菜(山口紗弥加)、優子(財前直見)、茜(桜庭ななみ)は世代は違うが、同じ高校のバスケットボール部の主将だった。香菜は夫・圭吾(前川泰之)の不倫発覚で‘幸せな主婦’の仮面が剥がれ、会社員の優子はパワハラとセクハラ疑惑での左遷が決定。茜はSNSで実生活を偽っている。そんな3人は、元顧問・安東(伊武雅刀)の妻・佳恵(余貴美子)が住むかつての部の寮で共同生活を始める。


第2話 2021年1月29日「気になる あのコは?」
 香菜(山口紗弥加)らが共同生活を送る「安東寮」に、母・千尋(ベッキー)の手紙を手にした5歳の幹太(菊池爽)が現れた。安東(伊武雅刀)の隠し子との手紙に香菜らは驚くが、寮で預かることに。その一方で香菜は自立を目指し就職活動を開始。優子(財前直見)は左遷先で仕事に向き合い、茜(桜庭ななみ)は新たな投稿を始める。ある日、千尋が見つかり、安東の謎が明らかになる。


第3話 2021年2月5日「ゼロからのスタートアップ!」
 圭吾(前川泰之)は娘・環(根本真陽)の親権を盾に、香菜(山口紗弥加)との離婚に応じない。それを聞いた優子(財前直見)や茜(桜庭ななみ)は憤るが、香菜は環を一人で育てるためにはまずは自立と思い、職探しに励む。しかし職は一向に見つからず、圭吾の元に戻るしかないかと諦め始める香菜。その矢先、茜から得意な料理を仕事にすればいいと提案され、キッチンカーに目をつける。


第4話 2021年2月12日「デリバリーは突然に」
 キッチンカーのめどが立った香菜(山口紗弥加)は圭吾(前川泰之)に離婚を申し出る。すると圭吾は、自分がコメンテーターを務めるテレビ番組に出演することを条件に出す。世間に向け、不倫をした圭吾の弁護をしてもらうことが目的だった。優子(財前直見)や茜(桜庭ななみ)は反対するが、香菜は新しい人生のために条件を受け入れる。やがて、番組内で香菜へのインタビューが始まる。


第5話 2021年2月19日「ズルい女たち」
 香菜(山口紗弥加)の放送の反響もあり、キッチンカーの滑りだしは上々。そんな時、茜(桜庭ななみ)の元同僚・麻里(大後寿々花)が訪ねてくる。不穏な空気を感じる優子(財前直見)。香菜たちが問い詰めると、麻里は茜のSNSを炎上させた張本人。優子は実力行使とその同僚を寮に連れこみ、対決することに。一方、先生の妻・佳恵(余貴美子)に男性の影がちらつく。そこで香菜たちは、佳恵の思惑に気づくことになり…。


第6話 2021年2月26日「あさき夢みし」  
 キッチンカーで失敗した香菜(山口紗弥加)は意気消沈。悠一(味方良介)はそんな香菜を励まそうと旅行を提案。優子(財前直見)、茜(桜庭ななみ)、佳恵(余貴美子)らと一緒に行くことに。宿泊先で女将(ふせえり)とタイ人従業員との奇妙なやりとりをきっかけに、香菜は新しい仕事を思いつく。悠一はそんな香菜を女性として意識し始める。一方、茜は旅館の一角で、失踪しているはずの安東(伊武雅刀)らしき人物を見かける。


第7話 2021年3月5日「恋はイノベーション!」
 香菜(山口紗弥加)は主婦の隙間時間を活用した仕事紹介アプリを作ろうと奔走。IT企業社長の庄野(村上新悟)や部下の武藤(釈由美子)の協力を得ることになる。事業の成功に躍起になるあまり、本来の目的を見失ってしまう香菜。優子(財前直見)や茜(桜庭ななみ)から、そのことを指摘され、彼女たちの間に大きな溝が生まれてしまう。一方、香菜への恋心に気付いた悠一(味方良介)は庄野に嫉妬するのだが…。


最終話 2021年3月12日「信じて走れ!」
 警察署に駆けつけた香菜(山口紗弥加)と悠一(味方良介)は安東(伊武雅刀)と再会。失踪の経緯を聞くが、安東は再び姿を消し、佳恵(余貴美子)は家族解散を決意する。そんな時、アプリ事業の資金契約日と娘の環(根本真陽)のピアノ発表会の日が重なっていることに気付く香菜。契約を優先する香菜に優子(財前直見)や茜(桜庭ななみ)は「らしくない」と反発。香菜は「人生がかかっている」と言い、契約に向かうのだが…。


概要
同局の「ファーストラヴ」、「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)などを手掛けた吉澤智子がオリジナル脚本で描く人生逆転劇。高校時代にバスケットボール部のキャプテンとして青春を懸け、今は人生のどん底にいる世代の違う3人の女性が、逆境を乗り越え、新たな人生へと踏み出していく姿をすがすがしく描く。


ストーリー 
高校時代のバスケットボール部の恩師・安東勝仁(伊武雅刀)のお別れ会に集まった元女子部員たち。中でもひときわ不幸オーラをまとう元キャプテンの3人、榎木香菜(山口紗弥加)、鶴賀優子(財前直見)、三代澤茜(桜庭ななみ)は、それぞれが予想もしなかった出来事に見舞われたばかりで「自分のピークは高校時代だった…」と自嘲する。

そんな中、安東の妻・佳恵(余貴美子)からの「バスケ寮に住まない?」という一言で事態が急変。一つ屋根の下に住むことになった3人に、安東の息子・悠一(味方良介)、香菜の娘・環(根本真陽)も加わり、世代の違う6人の“疑似家族”生活が始まる。懸命に変わろうとする彼女たちに一発逆転はあるのか?


キャスト
榎木香菜(えのき かな)
演 - 山口紗弥加
主婦。コメンテーターとしても活躍する大学教授の夫・圭吾と娘・環に囲まれ順風満帆な生活を送っていると世間から思われているが、実際は圭吾からモラハラとDVを受けている。ある日、圭吾の大学でのセクハラとアカハラの件が週刊誌に報じられたことに耐えきれず家を飛び出してしまう。

鶴賀優子(つるが ゆうこ)
演 - 財前直見
大手広告代理店勤務。仕事ができ、プライベートでは年下の彼氏と交際し、公私ともに順調であったが、セクハラとパワハラで訴えられたことで左遷され、さらに彼氏が浮気していたことが発覚。恋愛には疎い。

三代澤茜(みしろさわ あかね)
演 - 桜庭ななみ
実生活は地味な自分に反して、SNSの中でキラキラした女子を取り繕い称賛を得ることが何よりの楽しみ。しかし、とあることがきっかけで大炎上してしまう。口癖は「ムリ」「ヤダ」「ない」。

主要人物の関係者

榎木圭吾(えのき けいご)
演 - 前川泰之
香菜の夫。大学教授。コメンテーターとしても活躍するものの、家庭では香菜に対しモラハラとDVを働いている。ある日、自身の大学でのセクハラとアカハラの件が週刊誌に報じられてしまう。

安東勝仁(あんどう しょうじ)
演 - 伊武雅刀
香菜・優子・茜の高校時代のバスケットボール部の恩師。故人。

安東佳恵(あんどう よしえ)
演 - 余貴美子
勝仁の妻。香菜・優子・茜に寮生活を提案する。

安東悠一(あんどう ゆういち)
演 - 味方良介
勝仁の息子。

榎木環(えのき たまき)
演 - 根本真陽
香菜の娘。

スタッフ
作 - 吉澤智子
制作統括 - 三鬼一希(NHK)
音楽 - 横山克
主題歌 - 東京事変「闇なる白」
演出 - 増田靜雄、土井祥平、新田真三


番組公式サイト
ドリームチーム (テレビドラマ) - Wikipedia

『ドリームチーム TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

直ちゃんは小学三年生 TOP

『直ちゃんは小学三年生』(なおちゃんはしょうがくさんねんせい)は2021年1月9日(8日深夜)から2月13日(12日深夜)毎週土曜 0時52分 - 1時23分(金曜深夜)にテレビ東京系深夜ドラマ枠『ドラマ25』で放送された。全6回。杉野遥亮は2月20日(19日深夜)からの同枠ドラマと2作連続で主演。


各話あらすじ
第1話 2021年1月8日
 ある日の放課後。公園で見慣れないカードで遊ぶ直ちゃん(杉野遥亮)、てつちん(前原滉)、山ちょ(竹原ピストル)は、後から駆け付けたきんべ(渡邊圭祐)に、それがICカード「NORUMO」だと知らされる。大金が入っているかもしれないすごい物を手に入れたと緊張する4人は…。
 
第2話 2021年1月15日
 直ちゃん(杉野遥亮)、てつちん(前原滉)、山ちょ(竹原ピストル)は放課後に秘密基地を作ることに。しかし、クラスメートのタケモン(平埜生成)とジュンヤ(やついいちろう)に見つかり、3人は意気消沈。そこに新しい靴を履いて大喜びのきんべ(渡邊圭祐)がやって来るが、てつちんがその靴を汚してしまい…。

第3話 2021年1月22日
 直ちゃん(杉野遥亮)たちの班がゴミ拾い当番の日。ふざけて遊ぶ直ちゃん、きんべ(渡邊圭祐)、てつちん(前原滉)を鎌田(堀田茜)は注意するが、3人は聞く耳を持たない。怒った鎌田は、近くで山ちょ(竹原ピストル)と花に水やりをしていた塩山(水嶋凜)に愚痴をこぼす。

第4話 2021年1月29日
 直ちゃん(杉野遥亮)、きんべ(渡邊圭祐)、てつちん(前原滉)が秘密基地で遊んでいると、てつちんの兄・はずちん(岡山天音)がやって来る。しかし、面白くない遊びばかり強要するはずちんに直ちゃんは激怒。一方、山ちょ(竹原ピストル)はあることに奔走していた。

第5話 2021年2月5日
 公園で、水鉄砲で遊ぶ直ちゃん(杉野遥亮)たち4人。しかし鼻水が止まらなくなった山ちょ(竹原ピストル)はひとり帰ってしまう。その後、直ちゃんたち3人が駄菓子屋に行くと、店主“パリばあ”の訃報の知らせが。そして翌日、きんべ(渡邊圭祐)が飼っていたハムスターが亡くなり、さらにてつちん(前原滉)の金魚も…。嫌な予感が止まらない直ちゃん。これはパリばあの呪いなのか…?3人は胸騒ぎがして、山ちょの元へ向かうー。

最終話 2021年2月12日
 秘密基地で遊ぶ直ちゃん(杉野遥亮)たち4人。すると、てつちん(前原滉)は家の用事を理由に帰ってしまう。そこにジュンヤ(やついいちろう)が現れ、てつちんの“留学話”をする。帰り道、ひとり公園へ向かった直ちゃんは、なぜかそこにいたてつちんと会う。「留学はしないけど転校はする」と打ち明けるてつちん。翌日、てつちんの転校を知る、きんべ(渡邊圭祐)と山ちょ(竹原ピストル)。4人で話し合うも、納得のいかない山ちょは暴走をはじめるー。


概要
注目の若手俳優・杉野遥亮が、純粋で真っすぐな小学3年生・直ちゃんを演じる少しブラックながらもどこかほっとするヒューマンコメディー。


ストーリー
小学3年生の直ちゃん(杉野遥亮)は、金持ちで頭のいい少年・きんべ(渡邊圭祐)、貧乏でガサツな少年・てつちん(前原滉)、泣き虫の少年・山ちょ(竹原ピストル)といつも放課後を一緒に過ごしている。直ちゃんたち4人は、見慣れないものを拾って大騒ぎしたり、ささいなことでけんかしたりと、今を一生懸命に生きていく。

 
キャスト
早川直人(直ちゃん)
演 - 杉野遥亮
本作の主人公で小学三年生。純粋で真っ直ぐな性格。

金田俊(きんべ)
演 - 渡邊圭祐
直ちゃんの同級生。お金持ちで頭が良い。

赤井哲治(てつちん)
演 - 前原滉
直ちゃんの同級生。貧乏でガサツな性格。

山野優太郎(山ちょ)
演 - 竹原ピストル
直ちゃんの同級生。泣き虫で心優しい性格。

ゲスト
第2話
竹田弘道(タケモン) - 平埜生成(第3話・第4話)
城之内純也(ジュンヤ) - やついいちろう(第3話・第4話・第6話)

第3話
鎌田ますみ - 堀田茜
塩山光 - 水嶋凛

第4話
はずちん - 岡山天音(第5話)

スタッフ
監督 - 近藤啓介
脚本 - 熊本浩武
音楽 - 遠藤浩二
オープニングテーマ - OKAMOTO'S『Young Japanese』(アリオラジャパン)
エンディングテーマ - 小山田壮平 『恋はマーブルの海へ』(Revival Records)
チーフプロデューサー - 森田昇(テレビ東京)
プロデューサー - 太田勇、青野華生子(テレビ東京)、向井達矢(ラインパック)


番組公式サイト
直ちゃんは小学三年生 - Wikipedia

『直ちゃんは小学三年生 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなた犯人じゃありません TOP

『あなた犯人じゃありません』は、2021年1月7日から同年3月4日まで、テレビ東京系「木ドラ25」枠において毎週金曜1時から1時30分(木曜深夜)で放送された。全8話。

当初は2020年4月16日からの放送開始予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大で撮影スケジュールに影響が及び、放送開始が延期となった。


各話あらすじ
第1話 2021年1月14日
 女性教師・泉(北乃きい)の刺殺遺体が発見され、刑事の五島(山崎樹範)はクラスの学級委員長の日比野芽奈(本人)と捜査をする。すると、前川歌音(本人)が突然自供し始め…。

第2話 2021年1月21日
五島(山崎樹範)と日比野芽奈(本人)の前に、陸上部の兼行凜(本人)が現れ「私が犯人なんです」と告白される。万引きした姿を泉(北乃きい)に見られ殺したと自供するが…。

第3話 2021年1月28日
 うそをついてまで犯人だと名乗り出る生徒たちに、疑問を抱く日比野芽奈(本人)と五島(山崎樹範)。次は、事件当日、学校でYouTube用に撮影した映像に、プールから走って逃げるボールドウィン零(本人)の姿が映っていたと、兎遊(本人)が告発する。真実を確かめるため、零に話を聞くと犯人だと認め…。

第4話 2021年2月4日
 学校で起きた殺人事件を捜査する刑事の五島(山崎樹範)とクラス委員長の日比野芽奈(本人)。犯人だと名乗り出た3人に続き生徒会長の頓知気さきな(本人)が自供を始めるが…。

第5話 2021年2月11日
 五島(山崎樹範)と芽奈(本人)の前に、「私が先生に毒を飲ませて殺しました」と、かつて登校拒否していた大曲李佳(本人)が自白してくる。刺殺されたはずの泉(北乃きい)が毒殺のはずがないと否定するも、直後遺体から毒の成分が検出されたと報告が入り…。

第6話 2021年2月18日
 教師の泉(北乃きい)が殺された事件を追う五島(山崎樹範)。捜査本部に戻ると、携帯電話の留守電にバディを組む日比野芽奈(本人)から「もう辞める」という伝言が入っていた。

第7話 2021年2月25日
 ついに、西村瑠香(本人)から自分が真犯人だと告げられた比野芽奈(本人)。自分が書いているミステリー小説の参考になるか試すため、生徒たちを操り手分けをして先生を殺したと西村は自白する。そんな時、捜査本部に集まっていた生徒たちが次々に倒れはじめ…。

最終話 2021年3月4日
 クイズ研究会部室のロッカーから出てきた携帯を見た日比野芽奈(本人)は、過去の記憶がよみがえり先生を殺したのは自分だったと言い残し気を失ってしまう。五島(山崎樹範)は西村瑠香(本人)を問い詰め、隠された真相を知ることに…。


概要
テレビ東京のバラエティー「青春高校3年C組」の生徒による1話完結型の学園ミステリー。企画を佐久間宣行、脚本を土屋亮一、西条みつとしらが手掛け、青春高校3年C組アイドル部の日比野芽奈が、本人役で主演を務める。クラスメート役には「青春高校3年C組」の生徒らが本人役で集合。ほかに、学校の殺人事件を担当する刑事・五島ケイジ役に山崎樹範、教師・泉役に北乃きいが扮する。

学校で起こった殺人事件を、クイズ好きなクラスの委員長・日比野が刑事・五島と解決していく中で、犯人を名乗る人物の自白に矛盾を感じた日比野が「あなた犯人じゃありません」と毎回論破していく。


ストーリー 
ある日、高校の屋上にあるプールで、ウエディングドレス姿の3年C組の担任教師・泉(北乃きい)の刺殺遺体が発見される。クイズ好きな3年C組のクラス委員長・日比野芽奈(日比野芽奈)と刑事・五島ケイジ(山崎樹範)が捜査を始めると、2人の元に「わたしが殺しました」と告白してくるクラスメートが次々と現れる。

しかし、その殺害方法と理由にちょっとした矛盾を感じた日比野は、自白する生徒に「あなた犯人じゃありません」と論破していく。クラスメートは、なぜ自分が犯人だと名乗り出てくるのか? 果たして事件の真相は?


キャスト
日比野芽奈
日比野芽奈 役
3年C組のクラス委員長。陰気なキャラクターでクイズ好き。

山崎樹範
五島ケイジ 役
学校で起こった殺人事件を担当する刑事。テレビドラマのようにかっこよく事件を解決することに憧れている。
北乃きい

泉 役
3年C組の担任教師。学校の屋上にあるプールで遺体となって発見される。


スタッフ
脚本:土屋亮一、西条みつとし、根本宗子、冨坂友、福田卓也

監督:北畑龍一、門馬直人

プロデューサー:寺原洋平、山科翔太郎、三宅優樹


番組公式サイト
青春高校3年C組 - Wikipedia

『あなた犯人じゃありません TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜 TOP

『江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜』(えどモアゼル れいわでこい いたしんす)は、2021年1月7日から同年3月11日まで、読売テレビ製作・日本テレビ系の深夜ドラマ枠『木曜ドラマF』(毎週木曜 23:59〜24:54)で放送された。全10話。主演は岡田結実。

本作では原作の設定を活かしながら、新たな世界で構築された令和に舞台が変更されている。


各話あらすじ
第1話 2021年1月7日「花魁、東京に現る!」
 フリーターの蔵地(葉山奨之)はある晩、アルバイトの帰り道で、光の先から花魁姿の女性・仙夏(岡田結実)を乗せた大八車が現れ、走り去っていく様子を目撃する。蔵地は一瞬驚くものの、幻覚を見てしまったと気を取り直す。しかし、蔵地が居候先の叔父の雄彦(田中直樹)の家に帰宅すると、なぜか家には仙夏が!雄彦が、家の前で道に迷っている様子だった仙夏を招き入れたのだと言う。

第2話 2021年1月14日「時をかける花魁vs恋敵キャバ嬢! 」
 江戸時代からタイムスリップした花魁(おいらん)の仙夏(岡田結実)は、俊輔(葉山奨之)と同じカフェでアルバイト。そして、俊輔がひそかに思いを寄せる泉美(吉谷彩子)の会社の社長・鳥居(前田公輝)が、江戸で愛した直次郎(前田=2役)だと確信するが、相手にされない。どうしたら自分のことを思い出してもらえるか思案する仙夏は、泉美から社長秘書募集の話を聞いて…。

第3話 2021年1月21日「花魁ネットで炎上! vs明治の姫」
 鳥居(前田公輝)と2週間のお試し交際を始めた仙夏(岡田結実)は、連絡用に渡されたスマートフォンに夢中。動画を投稿するなど、俊輔(葉山奨之)もあきれるほど急速に使いこなしていく。そんな折、お姫様のようなドレス姿の姫子が訪ねてきた。動画クリエーターを名乗る姫子は仙夏にコラボを持ち掛ける。一方、俊輔は泉美(吉谷彩子)とパワースポットへ行く約束をする。

第4話 2021年1月28日「花魁合コンに参戦! 愛の告白の嵐」
 仙夏(岡田結実)は、寿乃(山口まゆ)が‘マッチングアプリ’で出会った男性・宮田から合コンに誘われたことを知り、自分も参加すると主張。嫌な予感がする寿乃は断るが、押し切られてしまう。一方、俊輔(葉山奨之)の反応があまりにも鈍いため、泉美(吉谷彩子)は鳥居(前田公輝)にいら立ちをぶつけ、仙夏に振り向いてもらえない鳥居は思い余って俊輔に助言を求める。

第5話 2021年2月4日「花魁アイドルに! 恋侍が愛の告白!」
 カフェで働く松野(森田甘路)を娘の百合が訪ねてきて、結婚も離婚も娘の存在も初耳の俊輔(葉山奨之)らは驚く。アイドルオーディションの最終審査を控える百合は、松野の部屋に泊めてほしいという。だが、娘に社長だと偽る松野は困惑。仙夏(岡田結実)が「うちで預かる」と言うが…。

第6話 2021年2月11日「恋侍が大暴走!激闘の切なき想い」 ※0:09 〜 1:04
 カフェ常連の‘江戸コスプレ’の男性が、仙夏(岡田結実)の幼なじみでタイムスリップしてきた長兵衛(一ノ瀬颯)と分かる。仙夏を身請けするために商売で成功し、武士の身分も買った長兵衛から「江戸に戻ろう」と告げられた仙夏。そんな彼女のために送別会が開かれ、泉美(吉谷彩子)と鳥居(前田公輝)も参加する。一方、俊輔(葉山奨之)の誕生日が来週だと知った仙夏は…。

第7話 2021年2月18日「花魁令和で結婚!?不倫会見に喝!」
 仙夏(岡田結実)が突然、鳥居(前田公輝)のプロポーズを受け入れた。俊輔(葉山奨之)は早まっては後悔すると忠告するが、仙夏の意思は固く、同居は1週間後と決まる。そんな中、仙夏が鳥居の‘妻’だと雑誌記者にばれそうになるが、社長室室長の秋山(雨野宮将明)が新人の秘書だとなんとか取り繕う。一方、寿乃(山口まゆ)は公園で大八車を引く長兵衛(一ノ瀬颯)に遭遇する。

第8話 2021年2月25日「戦う花魁、走る厨二病男…切なき恋」
 大企業の社長で、カフェの土地を所有する俊輔(葉山奨之)の父・幸春が、赤字を理由に店の立ち退きを迫る。雄彦(田中直樹)や俊輔が慌てる中、仙夏(岡田結実)が明け渡しを拒み、売り上げ倍増という幸春の条件に挑むことに。そんな中、泉美(吉谷彩子)が俊輔にイラストの仕事を持ち込む。イラストレーターを目指して父の会社を辞めた俊輔は、この仕事を引き受けることにする。

第9話 2021年3月4日「花魁恋は成就? 江戸を忘れ侍VS令和男デスマッチ 本当に守りたいものは」
 タイムスリップの条件を探り続ける長兵衛(一ノ瀬颯)が、風向きや満月に加え、161年周期で地球に接近する‘ほうき星’の記述を文献で見つける。寿乃(山口まゆ)が検索し、条件が揃うのは10日後と判明。それを逃すともう二度と江戸に戻れない。一方、俊輔(葉山奨之)と出掛けた際、体調不良で倒れてしまった仙夏(岡田結実)は、それ以降も様子がおかしいままで…。

最終話 2021年3月11日「花魁さよなら仙夏! 時空を超えて咲き誇る…粋すぎた恋の華、涙の別れ」
 仙夏(岡田結実)が江戸の記憶を失うことが耐えられない俊輔(葉山奨之)は、江戸へ帰るよう促す。タイムスリップ前日、鳥居(前田公輝)が会社を譲って引退したと知った仙夏は、俊輔と泉美(吉谷彩子)を伴い鳥居の元へ。一方、寿乃(山口まゆ)は長兵衛(一ノ瀬颯)とある約束を交わしていた。そして、ついに当日。満月とほうき星が出ている夜空の下、俊輔は仙夏に別れを告げる。


原作概要
『江戸モアゼル』(えどモアゼル、英語: Edomoiselle)は江戸キリエ(旧ペンネーム:キリエ)による日本の漫画。2013年から『コミックスピカ』で掲載されたのち、2015年に無料Webマンガサイト『デンシバーズ』(現:comicブースト)に移籍して2018年まで連載された。

江戸時代の吉原から平成にタイムスリップしてきた名うての女郎が平成に生きる男たちの悩みに対して背中を押して励ましていくさまを描くラブコメディ。

原作との変更点
 原作に登場していた寿乃はドラマ版では設定が変更されており、平吉はドラマ版では未登場。


ドラマ概要
江戸キリエによる人気コミックスを岡田結実主演で連続ドラマ化。やぼなこと、筋が通らないことを嫌う花魁の仙夏が、江戸時代から現代にタイムスリップしたことから巻き起こるハートフルラブコメディー。脚本は「レンタルなんもしない人」「死役所」(ともにテレビ東京系)などを手掛けた政池洋佑らが担当する。


ストーリー 
東京の小さな町で、叔父の蔵地雄彦(田中直樹)が経営するカフェで日々淡々とアルバイトをする蔵地俊輔(葉山奨之)の前に突然、花魁の仙夏(岡田結実)が江戸からタイムスリップしてくる。とりあえずカフェでアルバイトを始めた仙夏は、無自覚に客に色気を振りまいたり、現代では当たり前になっていることにいちいち驚き興味津々になったりと騒がしく、平穏だった俊輔の日常は一気に騒々しくなる。

神出鬼没の仙夏は行く先々で騒ぎを起こすが、現代ならではの悩みを抱えた女性に寄り添いつつ、「粋じゃないねぇ」とそっと背中を押してあげる。そんな仙夏の目に現代はどのように映るのか。「江戸」と「東京」の間で揺れ動く男女の恋が始まる。


キャスト
仙夏 - 岡田結実(幼少期:西奈美怜)
江戸時代に生きる吉原の花魁。突如、現代にタイムスリップしてきて、俊輔が働くカフェでアルバイトをすることに。義理人情に厚く、世話を焼きすぎてお節介なこともしばしば。いつか江戸に戻らないとならないと分かりながらも、東京の人々に愛着を覚えるようになる。甘いもの好きで、カフェで出しているシュークリームが大好物。

蔵地俊輔(カフェ店員) - 葉山奨之
叔父・雄彦が経営するカフェの店員。大企業の社長の息子で父の会社に就職するが3カ月で退社し、勘当された。叔父の家に居候中。高校の同級生で、カフェの常連である泉美に片思いしているが、思いを伝えたことはない。コミュニケーション下手で恋に奥手。江戸からタイムスリップしてきた仙夏と同居するようになり、振り回されながらも影響を受けていく。

春日泉美(ウェブ広告会社社員) - 吉谷彩子
ウェブ広告会社「バードネット」勤務。憧れの会社で働くも、大きな壁にぶつかっている。今を生き切れていないタイプで、今を咲き誇る生き方をしている仙夏に憧れつつ、反発もする。俊輔のことは高校の同級生としてしか見ていなかったが、徐々にひかれ始める。

鳥居直樹〈30〉(ウェブ広告会社社長、仙夏の思い人の弟の仍孫) - 前田公輝
「バードネット」社長で、泉美の上司。「No.1にならないと意味がない」と思っており、常に上昇志向。才能があって、惜しみなく努力ができる人間が好き。今までに出会ったことがないタイプの仙夏のことが徐々に気になっていく。

蔵地雄彦(俊輔の叔父) - 田中直樹(ココリコ)
俊輔の叔父で、仙夏と俊輔が働くカフェのオーナー。細かいことは気にしない大らかな性格で、突然現れた仙夏を居候として受け入れる。妻に先立たれ、娘の寿乃と居候の俊輔と3人暮らし。恋人募集中だが、色恋の気配は全くない。

岩佐長兵衛 - 一ノ瀬颯(幼少期:西山蓮都)

蔵地寿乃(雄彦の娘で俊輔のいとこ) - 山口まゆ

森谷香澄(隆二の同僚) - 藤江萌

大河内拓磨(隆二の同僚) - 中本大賀(円神)

松野隆二(カフェ店員) - 森田甘路

ゲスト
第1話
桃山智子(春日の上司)- 秋元才加

第2話
綾子(鳥居と逢瀬を重ねる女性)- 堀田茜

第3話
三木姫子(動画クリエイター)- 長井短

男1、男2(花魁の噂を聞き付けて来店した客)- 令和ロマン

第4話
宮田尊 - 佐野和真

第5話
松野百合(隆二の娘) - 牧野羽咲

クリス・パンサー(人気プロデューサー) - エハラマサヒロ

第8話
蔵地幸春(俊輔の父・不動産会社社長・カフェ「蔵」の土地オーナー) - 手塚とおる

スタッフ
原作 - 江戸キリエ 『江戸モアゼル』(バーズコミックス / 幻冬舎コミックス刊)
脚本 - 政地洋佑、大林利江子
監督 - 汐口武史(読売テレビ)、菊川誠(共同テレビ)、朝比奈陽子(共同テレビ)
音楽 - 兼松衆、中村巴奈重、櫻井美希
主題歌 - 円神「Say Your Name」
江戸アドバイザー - 堀口茉純
撮影協力 - 台東区フィルムコミッション、すみだフィルムコミッション、上野東照宮
技術協力 - バスク
美術協力 - BEENS
チーフプロデューサー - 岡本浩一(読売テレビ)
プロデューサー - 汐口武史(読売テレビ)、斎木綾乃(吉本興業)、森安彩(共同テレビ)、関本純一(共同テレビ)
制作プロダクション - 共同テレビ
制作著作 - 読売テレビ


番組公式サイト
江戸モアゼル - Wikipedia

『江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知ってるワイフ TOP

『知ってるワイフ』(しってるワイフ)は、2021年1月7日から同年3月18日まで、フジテレビ系「木曜劇場」で毎週木曜 22時00分 - 22時54分に放送された。全11話。主演は大倉忠義。


各話あらすじ 平均視聴率 7.46%
第1話 2021年1月7日「人生は変えられる…選択を後悔する夫婦に起きた奇跡とは!?」 ※初回15分拡大(22:00 - 23:09) 視聴率 6.1%
 銀行に勤める剣崎元春(大倉忠義)は、妻の澪(広瀬アリス)と結婚5年目で2児の父。大学時代、当時高校生だった澪の家庭教師をしたことがきっかけで、明るくてかわいい澪にひかれて結婚したが、今は澪の罵声におびえながら暮らす毎日だった。男友達と飲んでは「澪はモンスターだ」と愚痴をこぼす元春は、ある時、大学時代に“女神”と呼ばれ男子学生の憧れの的だった後輩・江川沙也佳(瀧本美織)と偶然再会。「好きだった」と打ち明けられ、「彼女を選んでいたら…」と後悔してしまう。そんなある日、元春はある男(生瀬勝久)からもらった500円硬貨がきっかけで、突然大学時代にタイムスリップする。

第2話 2021年1月14日「本当の彼女はどんな人?過去に戻って人生一変!!まさかの再会」 視聴率 7.0%
 2010年にタイムスリップした銀行員の元春(大倉忠義)は、妻の澪(広瀬アリス)との出会いを避け、大学の後輩・沙也佳(瀧本美織)との約束を優先。2020年に戻ると妻が澪から沙也佳に変わっており、高級な住まいと余裕のある理想の結婚生活を手に入れる。一方、同期の津山(松下洸平)は既婚から独身に。そんな中、本店から澪が異動してくる。元春は澪の言動に慌てふためく。

第3話 2021年1月21日「振り込め詐欺被害を(秘)合図で防ぐ!?彼女の本当の望みとは…?」 視聴率 6.5%
 自転車で転んだ澪(広瀬アリス)を見掛けて思わず手を貸した元春(大倉忠義)は、タイムスリップのきっかけとなった小池(生瀬勝久)の言葉から澪との縁を考える。澪にひかれる津山(松下洸平)は距離を縮めるべく、ランチデートをすることに。一方、元春は沙也佳(瀧本美織)との生活レベルの違いを実感し、澪とのつつましい暮らしを回想。さらに、津山の話から澪の本当の望みを知る。

第4話 2021年1月28日「親友が彼女に告白!!動揺し気づいた彼女のあの時の想いとは?」 視聴率 7.6%
 元春(大倉忠義)は、澪(広瀬アリス)の母で本来の義母だった久恵(片平なぎさ)の言動に動揺。久恵は認知症だという。さらに銀行では、津山(松下洸平)が澪に交際を申し込む場面に遭遇し、社内恋愛を理由に交際を反対する。やがて、元春の妹・なぎさ(川栄李奈)とその夫で親友の木田(森田甘路)の店で顔を合わせた一同。元春は、津山が泊まりの研修で澪と距離を縮めようとしていることを知り…。

第5話 2021年2月4日「彼女と親友がキス!?溢れ出る本当の想い…再び過去に戻りたい」 視聴率 7.8%
 澪(広瀬アリス)が本店で担当した運輸会社の支社長と取引が始まり、澪は津山(松下洸平)と共に取引先へ。同じ頃、銀行に久恵(片平なぎさ)が現れる。元春(大倉忠義)を婿と呼ぶ久恵を、課長の西(マギー)らは沙也佳(瀧本美織)の母である社長夫人と勘違いし、元春は慌てる。元春との縁を不思議に思う澪。後日、元春と沙也佳はなぎさ(川栄李奈)や津山、澪らとキャンプに行くことになる。

第6話 2021年2月11日「もう失敗はしない…最高の夫婦になる決意心の中で祈る想い」 視聴率 7.8%
 支店長の宮本(おかやまはじめ)の機嫌が悪く、当たり散らされた澪(広瀬アリス)や元春(大倉忠義)、津山(松下洸平)ら一同は困惑する。その理由が新人行員の篠原(末澤誠也)にあると判明する中、澪を気遣う元春は残業や早朝からの仕事に追われ、沙也佳(瀧本美織)と擦れ違う。一方、澪の亡き父の法事の日に久恵(片平なぎさ)が家からいなくなり、町中を捜し回る澪はパニックに陥る。

第7話 2021年2月18日「ネットの誹謗中傷が大事件に!?夫婦の本音価値観の違いで亀裂」 視聴率 7.6%
 投稿サイトに澪(広瀬アリス)への中傷が書き込まれ、津山(松下洸平)は心配する。気にしていない澪だが、銀行内部で問題視された上、周囲に迷惑が及んだことで怒りが爆発。犯人捜しに乗り出す。同じ頃、沙也佳(瀧本美織)は生花店員の上原(小関裕太)に助けられていた。そんな折、元春(大倉忠義)は、義父・秀彦(山田明郷)の授賞式の日に、自分の母親が手術に臨むことを知る。

第8話 2021年2月25日「壊れゆく夫婦関係…それぞれの恋の始まりマラソン大会で事件」 視聴率 7.6%
 職場で澪(広瀬アリス)と津山(松下洸平)の交際が広まる中、沙也佳(瀧本美織)を怒らせた元春(大倉忠義)の元には着替えが入ったスーツケースが届く。妻への対応に頭を抱える元春に、なぎさ(川栄李奈)はこの結婚には無理があったと言及。その一方、なぎさは澪の様子を気に掛ける。そんな折、元春は秀彦(山田明郷)から呼ばれ、融資先として新進企業の亀田(内田滋)を紹介される。

第9話 2021年3月4日「親友を失いたくない彼女を巡り揺れる想い遂に明かされる真実」 視聴率 7.6%
 小池(生瀬勝久)と会った元春(大倉忠義)は沙也佳(瀧本美織)との間にあったことを告げ、親友の津山(松下洸平)を裏切らないと心に誓う。その津山は澪(広瀬アリス)から話があると言われ、不安に駆られていた。銀行では窓口課の静香(安藤ニコ)と恵海(佐野ひなこ)、篠原(末澤誠也)の間に恋の三角関係が。そんな中、澪は久恵(片平なぎさ)から、元春と澪の‘関係’を事細かに聞かされて…。

第10話 2021年3月11日「夫婦だった事を告白全てを失い過去へ戻る最後のチャンス到来」 視聴率 7.6%
 澪(広瀬アリス)は元春(大倉忠義)の言葉に混乱し、彼の行動を思い返す。過去を反省する元春は、ただ澪の幸せを願っていた。津山(松下洸平)は仕事でミスを連発する元春が気になる。一方、小池(生瀬勝久)は宇宙関連の新聞記事に反応。同じ頃、久恵(片平なぎさ)も不思議なことを口にし、「あんたも行かないと」と澪を促す。そんな中、秀彦(山田明郷)が元春に紹介した融資先が倒産し…。

最終話 2021年3月18日「3度目の人生の行方取り戻したい想いとは選択の先にある未来」 視聴率 8.9%
 澪(広瀬アリス)にかつて夫婦だったと明かし、これ以上誰も不幸にしないための行動に出た元春(大倉忠義)は、自分自身と向き合う暮らしを始めた。結果的に津山(松下洸平)らとも離れる中、久々に木田(森田甘路)に連絡をした元春は、木田を手伝うなぎさ(川栄李奈)の話に驚かされる。さらに澪についてなぎさに探りを入れていると、偶然、沙也佳(瀧本美織)と会う。「つながりのある人間達は変わらない」と言っていた小池(生瀬勝久)の元を訪ねた元春。小池はそんな元春に、自分が変えた過去と諦めたくなかったものを語る。


原作概要
『知ってるワイフ』は、2018年8月1日から9月20日まで韓国の有料ケーブルテレビチャンネル「tvN」で毎週水曜・木曜に全16回に渡って放送されたテレビドラマ。演出はイ・サンヨプ、主演はチソン。結婚を後悔した恐妻家の男性がある日突然タイムスリップして妻を取り替えてしまおうと目論む中で、「自分にとって大切な人とは」「誰かと人生を生きていくとはどういうことか」という夫婦の普遍的なテーマを描く。


ドラマ概要
韓国の有料ケーブルテレビチャンネル・tvNで放送された同名ドラマを原作に、大倉忠義の主演でおくるファンタジーラブストーリー。誰もが抱える結婚生活の不満と後悔をリアルかつコミカルに描きながら、タイムスリップによって奇跡の人生を手に入れた主人公・剣崎元春(大倉)の予測不可能な物語が展開していく。


キャスト
剣崎元春(けんざき もとはる)
演 - 大倉忠義
入行5年目の融資課担当の銀行員。結婚5年目。
ある出来事がきっかけで、澪と結婚した。しかし、銀行では上司に業績について怒鳴られて、家に帰れば澪に愚痴を零される切ない日々を送っている。

剣崎澪(けんざき みお)
演 - 広瀬アリス
元春の妻。2児の母で旧姓は建石。
高校時代のある出来事がきっかけで、元春と結婚。しかし、結婚5年目になって仕事の忙しさを理由にして家庭にまともに向き合ってくれない元春に嫌気が差している。

剣崎佐織(けんざき さおり)
演 - 宮崎莉里沙
元春と澪の娘。

剣崎啓太(けんざき けいた)
演 - 濱田碧生
元春と澪の息子。

津山千晴(つやま ちはる)
演 - 松下洸平
元春が勤める銀行での同期。かつてはプレイボーイであったが、今は結婚して2児の父に。澪の愚痴をこぼす元春の飲みに付き合ってあげるなど優しい面がある。

剣崎なぎさ(けんざき なぎさ)
演 - 川栄李奈
元春の5才離れた妹。兄と対照的にしっかり者。

木田尚希(きだ なおき)
演 - 森田甘路
元春の親友。学生時代からの付き合いで居酒屋を営んでおり、元春と千晴の行きつけになっている。

篠原恭介(しのはら きょうすけ)
演 - 末澤誠也(Aぇ!group / ジャニーズJr.)
元春が勤める銀行の融資課担当の新人行員。元春の後輩。頭の回転が速く、上司の言いなりになる元春のようにはなりたくないと思っている。

尾形恵海(おがた えみ)
演 - 佐野ひなこ
元春が勤める銀行の窓口課担当の行員。元春の同僚。バッティングセンターに1人で行くことがストレス発散になっている。

樋口静香(ひぐち しずか)
演 - 安藤ニコ
元春が勤める銀行の窓口課担当の行員。年齢が近い恵海とは仲が良い。

西徹也(にし てつや)
演 - マギー
元春が勤める銀行の上司。融資課の課長。結果を出せていない元春を叱責する。

小谷つかさ(こたに つかさ)
演 - 猫背椿
元春が勤める銀行の窓口課の課長。

宮本和弘(みやもと かずひろ)
演 - おかやまはじめ
元春が勤める銀行の支店長。

江川沙也佳(えがわ さやか)
演 - 瀧本美織
元春の大学時代の後輩。大企業の社長を務める両親を持つお嬢様。チェロを専攻し、卒業後に渡米し楽団員に。久々に帰国する際に元春と再会し、以前好きだったことを告げる。

小池良治(こいけ りょうじ)
演 - 生瀬勝久
ある日元春の前に現れる謎の男。元春が過去にタイムスリップするきっかけを与える。

建石久恵(たていし ひさえ)
演 - 片平なぎさ
澪の母。明るく肝っ玉な面がある。夫に先立たれたことで不安定になり認知症を患う。元春を我が子同然に可愛がっている。

スタッフ
原作 - 『知ってるワイフ』(韓国「tvN」製作、脚本:ヤン・ヒスン)
脚本 - 橋部敦子
主題歌 - 関ジャニ∞「キミトミタイセカイ」(INFINITY RECORDS)
編成企画 - 狩野雄太(フジテレビ編成部)
プロデュース - 貸川聡子(共同テレビ)
演出 - 土方政人、山内大典、木村真人
音楽 - 河野伸
制作 - フジテレビ
制作著作 - 共テレ


番組公式サイト
知ってるワイフ - Wikipedia

『知ってるワイフ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にじいろカルテ TOP

『にじいろカルテ』は、テレビ朝日系「木曜ドラマ」枠(毎週木曜 21:00〜21:54)で、2021年1月21日から同年3月18日まで放送された。主演は本作がテレビ朝日系ドラマ初主演となる高畑充希。


各話あらすじ 平均視聴率 10.96%
第1話 2021年1月21日「私嘘をついてました 秘密を抱えた女医現る 山奥の村で命を救え!! 奇跡のオペ 」 ※初回15分拡大(21:00 〜 22:09) 視聴率 12.1%
 内科医の真空(高畑充希)は、東京の大病院から山奥の虹ノ村の診療所に‘秘密’を抱えて赴任する。村唯一の食堂「にじいろ商店」では、店主の晴信(眞島秀和)と雪乃(安達祐実)夫婦、役場職員の嵐(水野美紀)はじめ大勢の村人が待ち受け、真空を歓迎。診療所に案内された真空は、風変わりな外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)と一つ屋根の下で暮らすことになる。
 
第2話 2021年1月28日「患者の嘘を見抜け!!診断ミスで緊急搬送!? 新たな試練」 視聴率 10.7%
 太陽(北村匠海)、嵐(水野美紀)らと村内を回診した真空(高畑充希)は、元小学校教師の佐和子(水野久美)と携帯電話の番号を交換。共同生活では、家事能力が絶望的な真空は対照的な朔(井浦新)に「女のくせに」など‘くせに’を禁句にするよう主張し、太陽があるルールを提案する。診療所には毎日大勢の人が訪れ、朔や太陽は一人一人に時間を掛け過ぎる真空を心配する。

第3話 2021年2月4日「私は誰なんでしょう 僕を忘れた妻へ…涙のプロポーズ」 視聴率 10.8%
 診療所に現れた雪乃(安達祐実)の様子がおかしい。戸惑う真空(高畑充希)は、雪乃が何カ月かに一度、記憶がリセットされる‘まだら認知症’を患っていると知る。朔(井浦新)の連絡で駆け付けた夫の晴信(眞島秀和)はあえて声を掛けず、続いて訪れた幼なじみの嵐(水野美紀)と氷月(西田尚美)が病状とこれまでの半生について雪乃に説明を開始。真空もそこに加わって…。

第4話 2021年2月11日「崩落事故が発生…!?救うべきは妻か犯人か 試される絆」 視聴率 11.0%
 ある朝、真空(高畑充希)は畑に立ち尽くす朔(井浦新)の後ろ姿を見て違和感を覚える。太陽(北村匠海)もそれに気付き、心配する2人。実は、朔には霧ヶ谷(光石研)にしか明かしていない過去があった。その霧ヶ谷らがブヨに刺されて塗り薬をもらいに来る中、隣村のキャンプ場で土砂崩れが発生したとの報が。真空と朔に、治療の優先順位を決める「トリアージ」の要請が入る。

第5話 2021年2月18日「俺以外みんな死ね!?看護師、涙の絶叫告白 隠した本音」 視聴率 10.0%
 村に地元テレビ局が取材にやって来る。一方、真空(高畑充希)と太陽(北村匠海)は、朔(井浦新)がつらい過去を背負い、それが医療と関係があると想像できたが、どう朔と接していいか分からない。するとその日の夕食後、朔は自ら、妻・沙織(佐々木希)のことを明かし、もう気を使うなと太陽に告げる。しかし真空は、その太陽も何かもやもやしたものを抱えていると気付く。

第6話 2021年2月25日「母親に隠した秘密…今伝えたいことがある 娘の正体!?」 視聴率 10.7%
 真空(高畑充希)は自分の病気のことも、虹ノ村の診療所で働いていることも、母親に伝えられずにいる。そんな中、日向(中野翠咲)が診療所に駆け込んだ。見せたスマートフォンの動画には、明らかに体調不良の嵐(水野美紀)と日出夫(泉谷しげる)の姿が。往診した真空達は、解熱剤を飲み安静にしていれば大丈夫と2人に告げるが、診療所に戻った真空が持病で倒れる。

第7話 2021年3月4日「明日僕を忘れる妻へ タイムリミットは10日 涙の結婚式」 視聴率 10.6%
 真空(高畑充希)は晴信(眞島秀和)から引き継いだノートの記録から、認知症と診断された雪乃(安達祐実)が次に記憶をなくすのはおよそ10日後と推測し、本人に告げる。そして気分転換になるのではと考え、朔(井浦新)、太陽(北村匠海)との‘往診’に同行しないかと誘う。雪乃は訪ねた佐和子(水野久美)のことは覚えていなかったが、飾られていた結婚式の写真に興味を示す。

第8話 2021年3月11日「身元不明の男の正体 三角関係で嫉妬爆発!? 号泣告白!!」 視聴率 10.4%
 眠れなかった太陽(北村匠海)は早朝、自販機で飲み物を買い、ベンチで居眠りしてしまう。気付くと見知らぬ男性が隣で心肺停止状態に陥っていた。駆け付けた真空(高畑充希)と朔(井浦新)が死亡を確認。当初、警察官らに「知らない顔だ」と応えていた霧ヶ谷(光石研)はある人物に思い当たる。一方、太陽は真空と朔ばかりか、村の人々が自分に隠し事をしていることに気付く。

最終話 2021年3月18日「さよなら真空先生…仲間で挑む最後のオペ 新たな住人の正体は!? 涙の最終回」 視聴率 12.3%
「〜のくせに」という禁句を口にした回数で朔(井浦新)が1位に。真空(高畑充希)と太陽(北村匠海)は、朔に何をしてもらうか相談する。一方、太陽が最近暇だと言い出し、朔はそんな話をすると大変なことが起きると、医療ドラマを引き合いに出す。直後、村の住人になったばかりの男性・藤田をはじめ、診療所に患者が次々と訪れた。真空の体調を気遣いつつ、抜群のチームワークで診療に当たる3人を、嵐(水野美紀)ら村の人々は誇らしく思う。そして、3人や村の皆がこぞって出場するのど自慢の予選の日がやって来る。 


概要
高畑充希と脚本家・岡田惠和がタッグを組んでおくる至高のヒューマンドラマ。初の医師役に挑む高畑が演じるのは、東京の最前線で医療に従事していた内科医の紅野真空。しかし、“ある病”が発覚し、医療を続けられる山奥の診療所へ“秘密”を抱えたままやって来る。そして同じく東京から来ていた外科医と看護師と共に一つ屋根の下で暮らしながら、個性豊かな村人たちと触れ合い、命と向き合い成長していく。


ストーリー 
東京にある大病院の救命救急の現場で、夢と誇りを持ちながら働いていた紅野真空(高畑充希)。しかし、突然“ある病”が発覚し、仕事を続けていきたい真空は、偶然知った山奥の小さな村・虹ノ村の医師募集に病を隠して応募したところ即採用される。

案内された診療所で、「本業は農家だ」と豪語するツナギにサングラス姿のヘンテコ外科医・浅黄朔(井浦新)と、超絶優秀ながらすぐキレる若い前髪ぱっつん看護師の蒼山太陽(北村匠海)と出会い、真空は2人と一つ屋根の下で暮らすことに。家事がダメダメな真空、仕事も家事も完璧な太陽、自由奔放で天真らんまんの朔と「虹ノ村診療所」での新生活がスタートする。


キャスト
紅野真空(くれの まそら)〈27〉
演 - 高畑充希(幼少期:宮地美然)
本作の主人公。内科医。東京の大病院「叡智東病院」で救急救命に携わっていたが、多発性筋炎を患っていることを知る。病を抱えながらも医師として仕事を続けたいと考え、偶然知った虹ノ村の診療所の医師募集に採用され、住み込みで働くことを決意する。
多発性筋炎の進行具合の診察のため、月に1度東京の病院に戻らなければならず 、真空につらいことがあると直ぐ自分のせいと捉えてしまう母・一海を心配させまいと伝えられずにいたが、母の誕生日を祝う手紙でようやく病状を告白する。

蒼山太陽(あおやま たいよう)〈25〉
演 - 北村匠海(幼少期:高杉侑希、中学時代:田中温人、高校時代:長野凌大)
虹ノ村診療所の看護師。優秀で気配りができ、よく細かいことに気が付くが、真面目すぎる傾向があり、損な役回りが多い。短気で直ぐにキレる。浅黄に手厳しく接しており、真空のツッコミ役も務める。

真空の発言を発端に「…のくせに」と発言するごとにポイントが貯まって10ポイントでペナルティーの課せられる「くせにポイント表」を作成する。

浅黄朔(あさぎ さく)〈42〉
演 - 井浦新
虹ノ村診療所の外科医。ツナギ姿にサングラスという医者らしからぬ格好で「本業は農家、副業が外科医」と豪語する。通称「朔先生」。
テンションが独特で自分でも「普通」が分からなくなりつつある。デリカシーがない発言をすることが多く、口が悪いために誤解されやすい。
無自覚のうちにハラスメントを働く傾向があるため、「くせにポイント表」に直ぐポイントが足され、耐えられずにポイント表をゴミ箱に捨て、蒼山に注意されていた。

最もらしいことやカッコをつける発言をするため、蒼山と気が合わないことが多いが、それなりに上手くやっている。また、蒼山が真空に「普通にかわいい」と発言して以降、イジることが多い。

虹ノ村の村民
橙田家
橙田雪乃(とうだ ゆきの)
演 - 安達祐実(幼少期:前野里奈)
虹ノ村唯一の食堂「にじいろ商店」の看板娘。1982年4月7日生まれ。旧姓は白石。認知症を患っており、何か月かに一度、自分自身を誰か思い出せなくなり、夫のことも忘れてパニックになってしまうので、幼馴染の氷月と嵐からその度に自分がどのような人間であったかを教えられている。そのため、自身の記憶に自覚がないので「…らしい」が口癖。

大工だった父・白石大輔と初代ミス虹ノ村の母との間に生まれたひとり娘で、両親は7年前に亡くなっている。

橙田晴信(とうだ はるのぶ)
演 - 眞島秀和
「にじいろ商店」主人。雪乃の夫。
認知症で雪乃に忘れられるたびに何度もプロポーズをし、雪乃が好きすぎるあまり、彼女の笑顔の写真ばかり収めている。また、雪乃の症状もノートに書き残している。

雪乃曰く「あまり顔はタイプじゃないみたい」「でも、いい人」。


霧ヶ家
霧ヶ谷桂(きりがや けい)
演 - 光石研
虹ノ村役場の職員。真空や朔たちを虹ノ村診療所の医療従事者に募集した。
氷月との間に子どもはいないが、関係は良好でノロけてしまう。
朔が診療所の医療従事者に応募する切っ掛けとなった妻との死別に関する出来事を知っている。
12歳の頃に「いつか必ず会いに来るから」と言い残し、母親が家を捨てて東京に逃げたため、母親を奪った東京が嫌い。

霧ヶ谷氷月(きりがや ひづき)
演 - 西田尚美(幼少期:中野光貴)
桂の妻。子供好きで放課後などに村の子どもらの面倒をよく見ている。
雪乃や嵐と幼馴染だが学年が違うので、年齢の話題に敏感。
桂との生活に不満はないが、児童虐待のニュースを聞くたびに「違う人生があったのではないか」と考えてしまう。「頑張ってもどうにもならないこともある」「嫌なこととも付き合っていくしかない」との考えに至っている。

嵐と日出夫がともに発熱でダウンした際には日向を預かり、柱と我が子のように可愛がって楽しい時間を過ごす。嵐らが回復して日向を返すときに「子供を取り上げる形になり寂しい思いをさせる」と嵐から心配されるが「大丈夫」だと伝えている。

緑川家
緑川嵐(みどりかわ あらし)
演 - 水野美紀(幼少期:森山のえる)
虹ノ村役場の職員。シングルマザー。明るい人柄で急に関西弁を使い出す。目まぐるしくボケとツッコミを担当し、様々なことに寛容。面倒見が良く、真空もすぐに受け入れる。

愛娘・日向と義父である日出夫との3人暮らし。また、1人暮らしの次郎の世話もしている。
日向が生まれ幸せを感じているある日、夫が置き手紙1枚で出ていったことを思い返すと「自分だけが幸せだと思っていたのだ」と涙が出てしまう。

緑川日向(みどりかわ ひなた)
演 - 中野翠咲
嵐の娘。母と祖父がともに発熱でダウンした際には、電話のかけ方は分からないが、スマホで動画を撮影する方法は理解しているので、一人で虹ノ村診療所に赴き、スマホで撮影した動画を真空たちに見せ、母と祖父の急病を伝え二人の窮地を救う。

緑川日出夫(みどりかわ ひでお)
演 - 泉谷しげる
嵐の義父。日向の祖父。村の老人3人組「じじーず」のリーダー。口調は荒いが人情深く、1人暮らしの次郎に同居するよう誘っている。
逃げた旦那の父である自分と同居して面倒を見てくれる嵐に心から感謝しており、普段その気持ちを口にすることはないが、嵐と二人で発熱でダウンした時に感謝の気持ちを伝えている。

その他の村民
白倉博(しらくら ひろし)
演 - モト冬樹
「じじーず」のひとり。大の酒好き。村の由緒ある洞穴を守る一族の末裔。
真空が診療所に着任する日、彼女の歓迎会に向かう道すがら酔っぱらって谷に転落し頭を打撲して気を失い、大雨に濡れ低体温症となって重篤な状態となるが、診療所の医療従事者と村人の尽力で一命を取り留める。

筑紫次郎(つくし じろう)〈70〉
演 - 半海一晃
「じじーず」のひとり。大の女好き。1人暮らしで嵐たちが世話を焼いている。
体調が悪かったため診療所を受診し、真空には風邪だと診断されたが誤診で、糖尿病による無痛性の心筋梗塞を引き起こしたために設備の整った病院に救急搬送され、カテーテル手術を受けることになった。大事には至らず、「俺のハートをもてあそびやがって…惚れちまうだろ」と真空の誤診は意に介していない。
「にじいろ商店」で開かれた真空が東京での診察から村に戻って来たのを祝う食事会を、自分の退院祝いと勘違いして喜んでいる。

桃井佐和子(ももい さわこ)
演 - 水野久美
元小学校教師のおばあちゃん。通称「佐和子先生」。真空の往診を楽しみに待っている。最近スマホを購入したがメールや留守番電話が苦手で何かと真空に電話をかけてくる「もしもしおばあちゃん」。
浅黄から一目置かれる畑作りの名人で料理も得意。
年齢を重ねることに不安を抱いており、ときどき元気をなくしてしまう。

青木久志(あおき ひさし)
演 - 山崎新太
小学生。風呂でのぼせて気を失い、ちょうど村が停電だったため発見が遅れて熱中症となる。
真空と村人たちの救急措置で事なきを得るが、後日経過確認で診療所を受診した際に治療時に真空に全裸を見られたことから「結婚してくれ」と言い出す。

青木敏子(あおき としこ)
演 - 川越たまき
久志の祖母。

虹ノ村の関係者
雨尾結城(あまお ゆうき)
演 - 池田良
「まじょりか宅配便」の配送スタッフ。通称「まじょたく君」。金髪にピアスの出で立ち。
谷に転落し気を失っていた白倉を偶然目撃、診療所に救急救命の要請を連絡する活躍をした。

バスおじさん
演 - 神戸浩(第1話・第3話・最終話)
虹ノ村に向かう「宝来台 ⇔ 虹ノ折返所」の路線バスのバスガイド。

ゲスト
第1話
高村弘光(たかむら ひろみつ)
演 - 中脇樹人
真空の叡智東病院時代の上司。真空の病気を知ると休職するように迫る。

第2話
患者
演 - 小貫加恵
虹ノ村診療所の患者。真空を若いのに立派だと褒める。

山吹のおばあちゃん
演 - 谷田川さほ
虹ノ村の村民。

第3話
紅野一海(くれの ひとみ)
演 - 長野里美(第6話)
真空の母。シングルマザーとして真空を育てた。都内のラーメン店「虎テツ」で働いている。
真空が誕生日を祝う手紙に多発性筋炎を患っていることが書かれていたが、同封されていた浅黄や蒼山たち診療所の同僚たちと一緒に映っている写真を見て、「今がとても幸せなのは写真でわかる」とメールで返信する。

平太(へいた)
演 - 山崎潤
都内のラーメン店「虎テツ」の店主。

第4話
浅黄沙織(あさぎ さおり)〈30歳没〉
演 - 佐々木希(第5話)
朔の亡くなった妻。生前は野菜作りに情熱を注いでいた。
ショッピングモールで発生した爆破事件に巻き込まれ負傷し、救急救命でトリアージに駆け付けた朔から診断を受けるが、自分は大丈夫なので他の負傷者の診断を優先するように告げた後、容体が急変して急死した。
時折、畑仕事をしている朔の近くに幻影として現れ、彼に語り掛ける。

救急医
演 - 豊田豪
急死してしまった妻の沙織を蘇生しようと必死に心臓マッサージをする朔を制止しようとする。

第5話
エリカ
演 - 森高愛
ロケ番組「ぽつんと診療所」のリポーター。虹ノ村診療所を取材する。

近藤
演 - 荒川大三朗
ロケ番組「ぽつんと診療所」のカメラマン。ロケ中にほつれたフェンスの針金で右足に切傷を負い、それに気づいた蒼山が破傷風になるといけないからと予防注射の治療を受ける。帰宅後、かかりつけの医者に治療を受けた話をすると医者から感謝しないといけないと言われたため、お礼に蒼山へシャンパンを送る。

西川誠
演 - 脇知弘(第6話・最終話)
虹ノ村役場の職員。村の火の見櫓から垂れ幕を設置する際に誤って転落し左肩を脱臼したので、診療所で治療される。

第6話
医師
演 - 今藤洋子
真空が幼い頃、危篤状態の真空の父の救命措置に当たった女医。真空の父を救えなかったことを謝罪するが、彼女が懸命に治療にあたった姿が幼い真空が医師になることを志す切っ掛けとなる。

第7話
山下のおばあちゃん
演 - 吉田幸矢

第8話
「安田たけし」と 間違われた男
演 - 松原正隆
虹ノ村の自動販売機横のベンチで亡くなった男性。40年近く前、小学生の頃に親の仕事の都合で東京から虹ノ村の霧ヶ谷桂の家の近所引っ越してきた「安田たけし」が桂に会いに来たのではないかという話になるが、結局は別人で、隣村の水ノ村に家族で帰省し、散歩に出て道に迷い虹ノ村で客死した男性であったことが判明する。

最終話
藤田
演 - 柄本時生
虹ノ村の新しい住人。

スタッフ
脚本 - 岡田惠和
演出 - 深川栄洋
音楽 - ワンミュージック
主題歌 - 藤井風 「旅路」(HEHN RECORDS / UNIVERSAL SIGMA)
医療監修 - 中澤暁雄
医療指導 - 植野永子
脚本協力 - 本田隆朗
ドローン撮影 - 森本一範、森本幸広
ゼネラルプロデューサー - 三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー -貴島彩理(テレビ朝日)、松野千鶴子(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
制作 - テレビ朝日 、アズバーズ


番組公式サイト
にじいろカルテ - Wikipedia

『にじいろカルテ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺留捜査 第6シリーズ TOP

『遺留捜査 第6シリーズ』は、テレビ朝日「木曜ミステリー」枠(木曜 20:00 - 20:54)枠にて、2021年1月14日から同年3月18日まで放送された。全10話。主演は上川隆也。


各話あらすじ 平均視聴率 11.83%
第1話 2021年1月14日「あの風変わりな刑事、糸村が10年目の捜査開始!!糸村の絵が暴く親子の涙の秘密!?」 ※初回2時間スペシャル(20:00 - 21:48) 視聴率 11.6%
 関西財界の大物・成章(山田明郷)が自宅のアトリエで死亡し、前夜、メイドの彩月(中山忍)が運んだ紅茶のポットから毒物が検出された。京都府警捜査一課特別捜査対策室の糸村(上川隆也)は、画材と共に木箱に収められていたスプーンが気に掛かる。成章が、妻・美幸(福井裕子)と3人の子ども達、長男・尚一(草野イニ)、長女・佳菜子(山田キヌヲ)、次男・俊介(永野宗典)に対し、財産分与について話した直後の事件で、成章が秘蔵する時価5億円ともいわれる名画を巡り、3きょうだいが対立していたことも判明する。
 
第2話 2021年1月21日「パペットは見た!? 秘められた涙の真相」 視聴率 11.0%
 外食産業本社でメニュー開発を手掛ける美那子が殺害された。特別捜査対策室に配属された沖田(戸塚純貴)にとっては初仕事だ。糸村(上川隆也)は、遺留品のかばんの中にあった古いパペット人形に注目する。一方、美那子は老舗酒造会社に業務提携を持ち掛け、当日も社長のひかりと会っていた。交渉は難航していたが、美那子は切り札があると言っていたという。

第3話 2021年1月28日「ボロボロの紙きれが語り出す切ない真実とは!?」 視聴率 12.9%
 銃で撃たれ、埋められた遺体が見つかった。臨場した路花(戸田恵子)は、それが友人・慶介の妹で元警察官の由紀だと気付き、がくぜんとする。糸村(上川隆也)はコートのポケットに入っていた厚手の紙に注目。10年前、ある経緯で慶介が亡くなって以来、路花は由紀とも音信不通になっていたが、行方不明者届から、彼女がフォトスタジオに勤務していたことが分かる。

第4話 2021年2月4日「死を呼ぶ三角関係!? 疑惑のネイリスト"幸運のマドラー"が叶えた最後の奇跡とは!?」 視聴率 12.4%
 飲食店オーナーが店を任せていた女性の刺殺体を発見し、通報。糸村(上川隆也)は遺体が握っていた変わった形のマドラーに注目し、莉緒(栗山千明)は被害者が22年前、福岡で起きた殺人事件で指名手配中の葉子だと気付く。雨宮(永井大)らが福岡へ飛ぶ中、糸村の調べで、マドラーは店の常連客・前田が、交際相手のネイルサロン店長・深春から贈られたものだと分かる。

第5話 2021年2月11日「コース連続爆破!? 狙われたマラソン大会!!組紐に込められた犯行動機とは!?」 視聴率 12.2%
 雨宮(永井大)が発見した撲殺体が、21年前に女子大生を殺害し、3年前に仮釈放された稲葉と判明。かばんには「京都名所マラソンを中止しろ」との脅迫状があり、糸村(上川隆也)は輪っか状のひもに注目する。実は前月起きた爆破事件の直前にも大会事務局に同様の脅迫状が届いていた。しかし、大会を主催するホテル経営者の倉持は、脅迫事件を公にするなとすごむ。

第6話 2021年2月18日「パーツに隠された暗号の真相とは!!」 視聴率 11.6%
 ジャズクラブで演奏中のサックス奏者・新庄が突然倒れ、毒殺と判明。糸村(上川隆也)は新庄が所持していたサックスの「リード」に注目する。付き人の青年・拓斗によれば、4人バンドのメンバーの1人を今度の米国公演を前に替えると新庄が言い出し、雰囲気はギスギスしていたという。

第7話 2021年2月25日「石ころが守った!? 衝撃の秘密とは!?」 視聴率 12.1%
 暴力団幹部・金子が刺殺され、糸村(上川隆也)はクルミ大の二つに割れた石に注目する。その後、糸村は食事もままならないフリーターの春人と出会い、昼食をごちそうした。そんな中、金子が京都府警の特別潜入捜査官・宮田と判明。資金源を探るため6年前から潜入していたが、今回、新たな特殊詐欺に関わる重要人物を突き止めた結果、殺された可能性が浮上する。

第8話 2021年3月4日「ヒット映画の黒い過去⁉ お手玉が暴く女優の秘密」 視聴率 11.5%
 映画の撮影所で主演女優の恵が遺体を発見。亡くなったのは大阪の大学4年生・紗香と判明するが、恵は面識がないという。臨場した糸村(上川隆也)は紗香の所持品の赤いお手玉に注目する。一方、映画はシリーズ6作目だが、実は以前もスタッフが亡くなっていた。また、紗香が恵の母で事務所社長の洋子に、12年前の大事なことを恵に伝えたいと話していたと分かる。

第9話 2021年3月11日「美女と遺体と⁉ 山小屋の奇妙な一夜! 殺意を秘めたキャンドルの謎」 視聴率 11.8%
 糸村(上川隆也)と村木(甲本雅裕)は山の中の避難小屋で、滑落したと思われる男性・瀬川の遺体を発見する。糸村は2人分の食器やアロマキャンドルに注目。小屋には貴子という女性も現れた。糸村は瀬川の勤務先社長に会う一方、当日に体調不良で同行を取りやめた恋人・優香から話を聞く。

最終話 2021年3月18日「最終回… 糸村vs偽りの名探偵! 200年前の骨の謎」 視聴率 11.2%
 家出人捜し専門の探偵・西野が殺されているのを、訪ねてきたテレビ局のプロデューサーが発見。番組で西野を取り上げたところ、彼を詐欺師呼ばわりするメールが届いたという。糸村(上川隆也)は部屋の花瓶を手にするが、中には人骨が入っていた。一方、西野が最近、5人の捜索を依頼されていたことが判明し、糸村と莉緒(栗山千明)は娘を捜す考古学教授の大山を訪ねる。


概要
上川隆也演じる“風変わり刑事”糸村聡が、遺留品に込められた最期のメッセージに耳を傾け、被害者の思いと事件の真相に迫る人気ミステリーの第6シーズン。作品の核である人間ドラマと京都のノスタルジックな情景を融合させたことで大きな反響を得ている。

連ドラとして約2年半ぶりとなる今作には、京都府警捜査一課特別捜査対策室、通称・特対の若手刑事・沖田悟役で戸塚純貴が加入。一番の若手ながらどこか偉そうな態度で、これまで特対にはいなかったキャラクターを演じる。そのほか、栗山千明、戸田恵子、永井大、梶原善ら特対メンバーと甲本雅裕ら科捜研も再集結。シリーズ初の冬の京都を舞台に彼らの活躍を描く。


ストーリー
関西政財界の大物が毒物により死亡し、京都府警捜査一課特別捜査対策室、通称・特対が臨場。死因は部屋の紅茶ポットに混入されていたヒ素による中毒死で、特対の面々は紅茶を運んだメイドを疑う。さらに、被害者の3人の子どもたちが時価5億円の名画を巡っていがみ合っていたとされ、遺産がらみの犯行も浮上する。

そんな中、被害者の部屋で見つけた1本の古びたスプーンに興味を抱いた糸村聡(上川隆也)は、科捜研の村木繁(甲本雅裕)に鑑定を依頼。その遺留品から事件の奥底に潜む真実をすくい上げていく。


キャスト
上川隆也
糸村聡 役
京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。鋭い鑑識眼と偏執的ともいえるこだわりを持ち、事件現場に残された“遺留品”や被害者が残した“被害品”をもとに、事件を徹底的に追及する。遺留品からくみ取った、容疑者の動機や被害者の最期の思いを浮き彫りにする。空気を読まないマイペースな性格で、周囲から変人扱いされている。

栗山千明
神崎莉緒 役
京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。糸村とバディを組まされ、そのマイペースぶりにうんざりしながらも、遺留品にこだわる彼の信念を認めるようになってきた。スリムなスタイルからは想像もできないほどの大食い。最近は仕事の合間を縫って婚活に精を出している。

永井大
雨宮宏 役
京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。文武両道を地で行くタイプで、特に身体能力は高く、逮捕術では京都府警でも随一の実力を持つ。一見完璧だが、本番に弱い。一歩引いた距離感で糸村を観察するが、その空気を読まないマイペースぶりに、いつの間にか巻き込まれることも。

戸塚純貴
沖田悟 役
所轄署から京都府警本部に異動してきた若手刑事。特別捜査対策室の仕事を前に意気込み十分だが、現代っ子ゆえか、その気合が全く表に出てこない。仕事を器用にこなすスマートさはあるが、実力以上に自己評価が高く、自分が考えた効率的な捜査方法を先輩たちにさらっと提案したりする。糸村の度を超したマイペースぶりに率直な疑問をぶつけるも、いつもスルーされている。

宮崎香蓮
滝沢綾子 役
京都府警の科捜研研究員。糸村に振り回されてばかりの村木のせいで、なかなか自分の仕事が進められず困っている。
梶原善
岩田信之 役

京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。仕事一筋、猪突猛進タイプで、捜査一課から特対に引き抜かれた。刑事のスキルに自信を持っており、“落としの岩田”“張り込みの鬼”など七つの通り名を持っていると自称するが、真偽のほどは定かではない。

甲本雅裕
村木繁 役
糸村と腐れ縁の警視庁科学捜査研究所係官。どんなに仕事が立て込んでいても、平然と別の鑑定を依頼してくる糸村にあきれながらも応じてしまう。1年の期限で京都府警に交換留学に来ていたはずが、今年も残留することに。

戸田恵子
佐倉路花 役
京都府警捜査一課特別捜査対策室・室長代理。京都生まれの京都育ち。父は太秦で有名な大部屋俳優で、“人たらし”と呼ばれた人物。その血を受け継いだのか、人の懐にスッと入り込む術を持ち、処世術や人間観察力に長けている。

スタッフ
脚本:大石哲也

演出:長谷川康、濱龍也、兼崎涼介

プロデューサー:三輪祐見子、佐藤凉一、藤崎絵三、丸山真哉、大西文二


番組公式サイト
遺留捜査 - Wikipedia

『遺留捜査 第6シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

テレビ演劇 サクセス荘3 TOP

『テレビ演劇 サクセス荘3』(テレビえんげき サクセスそうスリー)は、2021年1月7日から同年3月25日(24日深夜)まで、テレビ東京系「水ドラ25」で毎週木曜 1時28分 - 1時58分(水曜深夜)に放送された。全12話。

サーが英国に渡ったため不在となったほか、新住人が2名追加されている。


各話あらすじ
第1話 2020年1月6日
 都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、“ひと旗あげたい”と成功を夢みる若者たちが住んでいて、いつか必ず夢を叶えて巣立っていくという伝説があった…。ケニー(小西詠斗)と虎次郎(spi)が、リビングにいる怪しい男を発見。ずっとここに住んでいると話す男の正体は一体…?そしてまた入居希望者がサクセス荘にやってくる。新人の入居審査の面接を担当する3人をダーツで決めることに!
 
第2話 2021年1月13日
 住人たちにメイクの基本を教えているマカロン(立石俊樹)。そんな中、ユッキー(高木俊)は自分にあたりが強いマカロンにイライラし、二人は喧嘩をしてしまう。翌日、お互いに嫌がらせを仕掛け合っているのを目撃してしまった住人たちは、二人が仲直りする方法を考えるが…。

第3話 2021年1月20日
 チャップ(定本楓馬)がリビングで作品の編集作業の大詰めをしている。エリザベスの餌やりのためチャップが外へ行っている間に、マカロン(立石俊樹)がパソコンに水をぶちまけてしまう! ラストシーンのデータが消えてしまい落ち込むチャップのため、住人たちで撮りなおすことにするが…。

第4話 2021年1月27日
 百鬼(唐橋充)から、将来テーマパークに導入するためのスーパーVRゲームのテストプレーを頼まれた住人たちは、ゾンビを倒しながら屋敷を脱出するゲームに挑戦する。

第5話 2021年2月3日
 近所の児童館で開催される豆まき大会で鬼をやるため、お面を作る住人たち。今までとは違う豆まき大会にするため、鬼と人が協力して悪霊を退治するという平和な豆まきを考えるが…。

第6話 2021年2月10日
 ソファに一つ置かれた、大家さんから配られたバレンタインのチョコレート。誰かが取り忘れたようで、大家さんに何味だったか答えられないと家賃が上がるという。するとそこに、マカロン(立石俊樹)宛に大量のチョコが届き、ソファにあったものと混ざってしまう。取り忘れたのはヒッピ(寺山武志)で、埋もれてしまった中から急いでチョコを探すが、大家さんが訪問してきて…。

第7話 2021年2月17日
 力作だった漫画のネームが急きょ書き直しになってしまったケント(黒羽麻璃央)。いいアイデアが浮かばず苦しむケントのため、住人たちでネーム会議を行うことに。しかし、ミスター(高橋健介)とアンテナ(有澤樟太郎)が言い争いを始めてしまい…。

第8話 2021年2月24日
 舞台は大江戸。ある日、有名な絵師・ユキノスケ(高木俊)の殺人事件が発生する。翌日、酒処・郷ではユキノスケの幼なじみ・ナギ彦(唐橋充)が、生前にけんかをしていたという理由で殺人の容疑をかけられてしまい…。その頃、岡っ引のビン太郎(有澤樟太郎)から怪しい情報を聞いたゴー助(和田雅成)とミス太郎(高橋健介)は、虎次郎(spi)のお店、料亭・虎に偵察に行くと…

第9話 2021年3月3日
 アンテナTVの配信で、ケニー(小西詠斗)はアンテナ(有澤樟太郎)のむちゃぶりで箱から消えるイリュージョンをすることに。しかし、マジックの仕掛けを忘れてしまい配信は一旦中止。リベンジ配信に向け、住人たちは試行錯誤するが…。

第10話 2021年3月10日
 チャップ(定本楓馬)がリビングで寝ていると、突然脳内に声が聞こえてくる。他の住人たちも声が聞こえているようで、不思議な現象に恐怖で怯えていると、実はみんなが眠っている間に催眠術をかけていたと話すケニー(小西詠斗)。面白がる住人たちは次々に催眠にかかっていき…。

第11話 2021年3月17日
 ムーさん(玉城裕規)が占い師として少しずつ評価されてきたころ、息子を連れ戻しにムーさんの母親がサクセス荘にやって来る。ムーさんから追い返してくれと頼まれた住人たちは…。

最終話 2021年3月24日
 いつにもなくにぎやかなサクセス荘。紛失した虎次郎(spi)のマイクをみんなで探していたり、チャップ(定本楓馬)の作品のためにムーさん(玉城裕規)やマカロン(立石俊樹)が撮影を手伝っていたりと、おのおのがリビングで過ごしていると…。


概要
2.5次元舞台のパイオニアであるネルケプランニングと、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、“リハーサルは1度だけ”“NGなし、アドリブありの本番一発勝負”という新しい試みのテレビドラマとして話題となった「テレビ演劇 サクセス荘」の第3弾。


ストーリー 
都会の片隅にひっそりとたたずむ一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、それぞれのジャンルでの成功を夢見る若者たちが夢をかなえて巣立っていくという伝説があり、芸人、漫画家、占い師、料理人…ジャンルは違えど成功したいという気持ちは同じの個性豊かな住人が集っている。そんな「サクセス荘」では、毎回予測不能な展開が巻き起こる。


キャスト
ゴーちゃん
演 - 和田雅成
サクセス荘102号室の住人。夢は芸人になること。

ミスター
演 - 高橋健介
サクセス荘203号室の住人。夢は弁護士になること。

ユッキー
演 - 木俊
サクセス荘205号室の住人。夢は南極料理人になること。

ケント
演 - 黒羽麻璃央
サクセス荘206号室の住人。夢は漫画家になること。

虎次郎
演 - spi
サクセス荘207号室の住人。夢は演歌歌手になること。

マカロン
演 - 立石俊樹
サクセス荘208号室の新住人。夢はビューティーアドバイザーになること。

アンテナ
演 - 有澤樟太郎
サクセス荘209号室の住人。夢は人気YouTuberになること。

チャップ
演 - 定本楓馬
サクセス荘303号室の住人。夢は映画監督になること。

ムーさん
演 - 玉城裕規
サクセス荘304号室の住人。夢は占い師になること。

ヒッピ
演 - 寺山武志
サクセス荘305号室の住人。夢はプロのボウリング選手になること。

ケニー
演 - 小西詠斗
サクセス荘306号室の住人。夢はマジシャンになること。

百鬼
演 - 唐橋充
サクセス荘401号室の新住人。夢はテーマパークプロデューサーになること。名前の読み方は「なぎり」。

スタッフ
ナレーション - 津田健次郎
原案・プロデュース - 松田誠(ネルケプランニング)
脚本 - 徳尾浩司、川尻恵太(SUGARBOY)、ニシオカ・ト・ニール
監督 - 川尻恵太
演出 - 小木曽由衣
主題歌 -
プロデューサー - (テレビ東京)漆間宏一、滝山直史、中川亜佐子(ジャンプコーポレーション)芦田政和、沢口恵美
制作 - テレビ東京、ジャンプコーポレーション
製作著作 - 「テレビ演劇 サクセス荘3」製作委員会


番組公式サイト
テレビ演劇 サクセス荘 - Wikipedia

『テレビ演劇 サクセス荘3 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FAKE MOTION−たったひとつの願い− TOP

『FAKE MOTION -卓球の王将-』(フェイク・モーション)は、2020年4月9日(4月8日深夜)から5月28日(5月27日深夜)まで、毎週木曜日 0:59 - 1:29(水曜日深夜)で、日本テレビで放送した連続ドラマ。続編として、第2シリーズが2021年1月21日(1月20日深夜)から同年3月11日(10日深夜)まで、同時間帯で放送された。 全6話。


各話あらすじ
特別編 前編 2021年1月20日「卓球戦国時代」

高校生同士の優劣を決めるのも、勉強や喧嘩の強さではなく・・卓球の勝敗。戦国時代の領地争いのごとく、高校同士の覇権争いは熾烈を極めていた。高杉律(佐野勇斗)の起こした暴行事件によりエビ高卓球部は半年間、試合出場禁止となり、格上高校からひどい仕打ちを受けていた。そのせいで律は学校中から非難され孤立する。そんなある日、律の秘めた能力に気づいたエビ高卓球部部長の松陰久志(北村匠海)が律を卓球部へスカウトする。罪悪感から入部をためらう律だが、仲間を守るため再び卓球に向き合うことを決める。

そんなエビ高の前に西東京の頂点・八王子南工業高校が立ちはだかる―。


特別編 後編(2021.1.27放送)

再び卓球を始めた高杉律(佐野勇斗)の前には部長・松陰(北村匠海)の病などさまざまな障害がたちはだかるもエビ高は見事八王子南工業高校に勝利! 強い結束力を武器に底辺から勝ち上がってきたエビ高はついに東京の王者・薩川大学付属渋谷高校との戦いに挑もうとしていた。
しかし決戦を前に、光太郎(古川毅)が何者かに襲われてしまうー! 薩川 vs エビ高の結果はいかにー!?


第1話 2021年2月3日「東京侵略」

エビ高が東京の頂点にたち、戦いに終止符が打たれたと思った、その半年後・・・。都立八王子南工業高校の部長・近藤勇美(森崎ウィン)は大阪の頂点・天下布武学園との試合に負けていた。天下布武学園の織田佐之助(荒牧慶彦)はそこで宣言する。「東京の頂点・エビ高を潰し、他の高校もすべて潰して、天下布武に従わせてみせる。」

唯一無二の存在である大切な家族が痛めつけられる姿を目の当たりにした土方歳鬼(板垣瑞生)は、かつてのライバル高であるエビ高へ向かい、井上紋太(田中洸希)や伊藤俊介(吉澤要人)らに天下布武に復讐するため、<エビ高連合軍>の結成を提案する。しかし、その場にいた明智(草川直弥)に「無理だ」と一刀両断され―――。


第2話 2021年2月10日「僕らが信じるもの」

土方(板垣瑞生)たちの前の現れた明智(草川直弥)はなんと大阪の頂点・天下布武学園の元エースだった。明智の口から1年前、大阪で起こったある出来事が語られる。

そのころ、同じく大阪からやってきた謙信ソルト電子工学院がエビ高連合軍に試合を申し込む。今すぐにも「ぶっつぶす」と息巻く土方と、「まだ試合には早い」と制止する明智。バラバラなエビ高連合軍は、果たして謙信ソルトにどのように立ち向かうのか―。

そして、エビ高連合軍の絶体絶命のピンチにあのチームが現れる!?


第3話 2021年2月17日「一筋の希望」

ついに団結した<エビ高連合軍>。しかし、織田(荒牧慶彦)たち天下布武学園の勢力は、すぐそこまで迫っていた。土方(板垣瑞生)たちの前に、天下布武からの果たし状が届く。

そのころ、東京の別の高校に律(佐野勇斗)と光太郎(古川毅)が現れる。エビ高vs天下布武の試合を知り、すぐにでも駆けつけようとする光太郎だが律はそれを断る。

律の想いとは―。
そして、律・光太郎不在のまま、エビ高連合軍vs天下布武学園の天下分け目の戦いが幕を開ける。


第4話 2021年2月24日「大阪・天下布武学園 誕生 前編」

律(佐野勇斗)と光太郎(古川毅)により危機を脱したエビ高連合軍。あとは土方(板垣瑞生)と明智(草川直弥)の結果にかかっていた。
明智は敵陣の織田(荒牧慶彦)を見ながら過去のことを思い出していた。

一年前の大阪―。

ある日、天下布武学園に織田佐之助が転校してくる。織田は憧れの斯波真一(定本楓馬)と卓球をするため、この学園に来たのだという。織田と明智と斯波は、共に切磋琢磨する仲間になった。しかし「ただ卓球を楽しみたい」という織田の想いとは反対に部長の今川義富(廣瀬智紀)は権力を振りかざしていた。部長に仲間が傷つけられたのをみた織田は怒りをおさえきれず、今川の元に向かうー。


第5話 2021年3月3日「大阪・天下布武学園 誕生 後編」

信玄明王高校との戦いに決着がつけられなかった織田(荒牧慶彦)たちは再び卓球の練習に励んでいた。仲間と勝利を目指して卓球をし、放課後は皆でハンバーガーを食べて帰る。織田が理想とする高校生活を送っていたはずなのだが・・・。

ある日、信玄明王と謙信ソルト電子工学院が戦いを始める。斯波(定本楓馬)はある想いを抱え、一人でその試合場所に向かう。謙信ソルトの部長として斯波の前に現れたのは、仲間だと思っていたまさかの人物だった―。

そして一報を聞き、試合場所に駆けつけた織田たちが見た光景とはー!?


最終話 2021年3月10日「遥か高みへ」

 エビ高連合軍と天下布武学園の天下分け目の決戦は明智(草川直弥)と上杉(染谷俊之)の戦いが始まった。
上杉は、親友・斯波(定本楓馬)の話を出しながら明智を挑発する。

対する明智は―。

そして、ついに最終決戦土方(板垣瑞生)と織田(荒牧慶彦)の戦いが始まる。マザーをはじめ、この狂った時代に奪われた大切なものを取り戻すため仲間との絆を胸に、土方は戦いへ向かう。



概要
恵比寿学園男子部(EBiDAN)、マルチクリエーター・まふまふ、漫画家・おげれつたなかによる総合エンターテインメントプロジェクト「FAKE MOTION」のドラマ第2弾。シーズン1で都立八王子南工業高校の土方歳鬼を演じた板垣瑞生を主演に迎え、新キャストの荒牧慶彦演じる天下布武学園の織田佐之助らとの戦いを描く。佐野勇斗、森崎ウィン、超特急のメンバーらが続投するほか、新たに染谷俊之、玉城裕規、定本楓馬、田村升吾、廣瀬智紀らが加わる。

東京VS大阪という卓球での天下分け目の決戦だけでなく、卓球を通して夢や仲間との絆を見つけ、本当に大切なものに気付き、それぞれが強くなっていく青春ストーリーが展開する。


ストーリー
20XX年、高校生同士の優劣を決める“卓球”で、強い結束力を武器に頂点に立った恵比寿長門学園(エビ高)。し烈な争いに終止符が打たれ、「自由な卓球」を楽しむ時代が訪れたはずだったが、半年後、都立八王子南工業高校の部長・近藤勇美(森崎ウィン)は、大阪の頂点・天下布武学園との試合に敗戦していた。

天下布武の部長・織田佐之助(荒牧慶彦)は東京勢に宣戦布告し、土方歳鬼(板垣瑞生)の目の前で近藤に制裁を与える。織田への復讐を誓う土方は、かつてのライバル・エビ高の井上紋太(田中洸希)や伊藤俊介(吉澤要人)、天下布武のエースだった明智十兵衛(草川直弥)と共にエビ高連合軍を結成し、天下布武と戦うことを決意する。


キャスト
板垣瑞生
土方歳鬼 役
都立八王子南工業高校3年生。卓球部の副部長。部長の近藤勇美を“マザー”と呼び、誰よりも慕っている。近藤を破った織田佐之助が率いる天下布武学園と戦うため、恵比寿長門学園の残された部員と明智十兵衛らと共にエビ高連合軍を結成する。

荒牧慶彦
織田佐之助 役
大阪を拠点とする最強集団・天下布武学園の卓球部部長。1年前に転校してきた。かつては信玄明王高校の傘下だったが、日本統一をもくろみ東京に攻めてくる。

森崎ウィン
近藤勇美 役
都立八王子南工業高校3年生。卓球部の部長。

佐野勇斗
高杉律 役
恵比寿長門学園2年生。卓球部。クールに見えるが仲間思い。

古川毅
桂光太郎 役
恵比寿長門学園2年生。卓球部のエース。律の幼なじみでライバルでもある。

スタッフ
原案:汐留ヱビス商店街

脚本:小山正太、杉原憲明、山下すばる

監督:滝本憲吾

プロデューサー:沢桂一、藤下良司、植野浩之、川邊昭、前田直敬、森田美桜

主題歌:FAKE MOTION/King of Ping Pong


番組公式サイト
FAKE MOTION -卓球の王将- - Wikipedia

『FAKE MOTION−たったひとつの願い− TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさまと猫 TOP

『おじさまと猫』(おじさまとねこ)は、2021年1月7日(6日深夜)から同年3月25日(24日深夜)まで、テレビ東京系「ドラマパラビ」で木曜0時58分から1時28分(水曜深夜)に放送された。全12話。主演は草刈正雄。

動画配信サービスParaviでは1月1日午後9時から毎話先行配信。


各話あらすじ
第1話 2021年1月6日
 ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、お客さんに見向きもされなかった猫は、いつしか誰かに愛されることを諦めるようになっていた。しかし、そんなある日、猫の前にひとりの男性・神田(草刈正雄)が現れる。妻に先立たれたショックから立ち直れずにいた神田は、亡き妻との会話を思い出し、たまたま通りがかったペットショップに立ち寄ったのだった。そしてその猫に一目惚れして…。


第2話 2021年1月13日
 神田(草刈正雄)の家に初めてやってきた猫は、慣れない広い部屋への戸惑いと神田の家族に拒まれることを恐れ、キャリーケースから出られずにいた。そんな様子に、神田は自分一人しか住んでいないことを告げる。自分と同様、神田も孤独を感じていると知ったその猫は、寂しげな表情で話す神田にそっと擦り寄る…。神田は、出会えたことが幸福だという理由から、その猫に“ふくまる”と名付けることにする。こうして、一人と一匹の温かな生活が始まる…!


第3話 2021年1月20日
 新しい職場に初出勤する神田(草刈正雄)は、そわそわした様子で着替えている。家に置いていくふくまる(声:神木隆之介)のことが心配で仕方ないのだ。そんな神田を励ますように、一人で待てると意気込むふくまるだったが、いざ神田が出ていくと寂しさでいっぱいに…。一方、新しい職場・音楽教室で、同性の職員が来たと喜ぶ森山(小関裕太)から、歓迎会をしようと声をかけられるが、ふくまるのことが心配でたまらない神田は…!


第4話 2021年1月27日
 もうすぐ1歳になるふくまる(声:神木隆之介)。神田(草刈正雄)はペットショップの店員・佐藤(武田玲奈)から早めの去勢手術を勧められていた。どの本を読んでも手術すべきだと書かれていたが、ふくまるに万が一のことがあったらと想像すると、不安でたまらない。周囲にも相談しながら、神田は意を決して去勢に踏み切る決断をする。 病院へ連れて行くと、診察台で怯えるふくまる。神田はふくまるを安心させるために言葉を重ね、獣医にふくまるを託すが…。


第5話 2021年2月3日
 ふくまる(声:神木隆之介)のおかげもあって、音楽教室の子供達にも大人気の神田(草刈正雄)。レッスン後、森山(小関裕太)と話していると、神田の幼少期の思い出を垣間見ることになる…。そして帰宅途中、小林(升毅)に遭遇し、猫グッズが並ぶ雑貨屋に入ると、すっかり猫好きになった神田は次々と猫グッズを購入する。ところが、ふと目に入ったマグカップから、かつて妻・鈴音(高橋ひとみ)とこの雑貨屋を訪れた時のことを思い出す…。


第6話 2021年2月10日
 ふくまる(声:神木隆之介)と暮らすようになってから、妻が生きていた頃のように、少しずつピアノが楽しめるようになっていた神田(草刈正雄)。 そんなある日、音楽教室で神田の演奏のすばらしさに興奮した森山(小関裕太)は、神田をピアノのコンサートに一緒に行こうと誘う。神田は心の中では戸惑いを感じながらも、誘いに快諾する。今話題のピアニスト日比野奏(平山浩行)のコンサートだが、会場に行った神田は…


第7話 2021年2月17日
 世界的ピアニストである神田(草刈正雄)との才能の差に打ちのめされて以来、神田を憎んでいる日比野(平山浩行)は、先日、自分のコンサートを神田が途中退出したことに、苛立っていた。そんな中、日比野は母親(朝加真由美)から猫・マリン(声:松本穂香)の飼育を押し付けられ、しぶしぶ猫グッズを揃えるためペットショップに向かうことに。店員の佐藤(武田玲奈)に勧められるがまま、大量の猫グッズを選んでいると、偶然にも神田と再会を果たすが…!?


第8話 2021年2月24日
 神田(草刈正雄)は、ピアニストの日比野(平山浩行)が猫を飼い始めたばかりだと聞いて、日比野の家について行くことに。しかし、家に着くと、ケースの中にいるはずのマリン(声:松本穂香)がいなくなっていた。奥まった隙間に隠れていたマリンを見つけるが、その姿を見て神田は驚く。なんと自分の飼い猫のふくまる(声:神木隆之介)とそっくりなのだ!ふくまるとマリンは姉弟かもしれない、そう思った神田は、日比野とマリンを自宅に招待するが…。


第9話 2021年3月3日
 神田(草刈正雄)は音楽教室の生徒の発表会が迫り悩んでいた。以前、日比野(平山浩行)のコンサートの会場で、まともに息をすることもできなかった自分が、生徒を支えることはできないと…。退職届を出すことを決意するが、それを知った親友の小林(升毅)は、もっと周りを頼れよ!と叱咤する。 逡巡したまま退職届を提出する神田だが、同僚の森山(小関裕太)は自分がコンサートに誘ったのが原因だと落ちこむ。神田の去就はどうなる!?


第10話 2021年3月10日
 同僚の森山(小関裕太)のバンドライブに誘われた神田(草刈正雄)。しかし、コンサート会場での一連の出来事から不安を抱えていた。親友の小林(升毅)に相談すると、事前に別のライブに一緒に行ってみようと提案される。ピアノのコンサートとは全く違った、ロックの激しくて騒がしい空間に、神田は圧倒されてしまう…。果たして、無事会場に居続けることはできるのか?さらにステージ上で意外な人物にも遭遇してしまい…!?

第11話 2021年3月17日
 ライブに出かけた神田(草刈正雄)の帰りを待っている間に、家からいなくなってしまったふくまる(声:神木隆之介)。神田のために願い事をしようと、流れ星を追ったことから迷子になってしまっていた。 一方、神田はいなくなったふくまるを懸命に捜索する。ついに、ふくまるの姿を見つけ近寄ってみると、その子は、ふくまるにそっくりな別の猫だった。しかも激しく衰弱した様子で…。一刻も早くふくまるを見つけたい一方で、目の前の猫を見捨てることはできない。そんな神田が取った選択は…。


最終話 2021年3月24日
 神田と再会し、無事におうちに帰ってきたふくまる(声:神木隆之介)。安心するも、ふと孤独に過ごした日々がこみ上げ、泣き出してしまう。そんなふくまるに神田(草刈正雄)はそっと寄り添うのだった…。一方、森山(小関裕太)のライブが翌日に迫っていた。ふくまるの捜索に協力してくれた皆のためにも、神田はライブに行くことを決意する。しかし翌日、会場で神田が目にしたのは、仲間に見捨てられ、ステージで1人立ち尽くす森山の姿だった…。そんな彼のために神田ができること、それは…。


原作概要
『おじさまと猫』は、桜井海による日本の漫画作品。スクウェア・エニックスとpixivのウェブコミック配信サイト『ガンガンpixiv』および『月刊少年ガンガン』にて、連載中。2017年6月12日に、桜井海が自身のTwitterアカウントにて公開した『おじさまと猫』が瞬く間に人気を博し、単行本の発売、雑誌連載に至った。


ドラマ概要
インターネットで話題の桜井海による同名人気コミックを原作に、おじさまとネコとの日々をハートフルに映し出す物語で、草刈正雄が新たな役どころに挑む。神木隆之介が声を担当する“誰かに愛されたかったネコ”と、草刈演じる“おじさま”の心温まる日々を紡いでいく。

大河ドラマ「真田丸」、連続テレビ小説「なつぞら」(ともにNHK)、映画「記憶にございません!」など、鮮烈な印象を残し続ける草刈は、本作が同局ドラマ初主演。妻に先立たれて以来ふさぎこんだ日々を送る主人公・神田冬樹を演じ、孤独だったネコとお互いを思い合い暮らしていく模様を描く。小関裕太、武田玲奈、平山浩行、高橋ひとみ、升毅がレギュラー出演する。


 ストーリー 
有名な世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈正雄)は、妻の鈴音(高橋ひとみ)に先立たれて以来、立ち直れずふさぎこんだ日々を送っていた。そんなある日、神田は鈴音が「ネコを飼いたい」と話していたのを思い出し、たまたま通りかかったペットショップに立ち寄る。

そのペットショップで売れ残っていた1匹のネコ(声・神木隆之介)は、日に日に値段が下げられ、いつしか誰かに愛されることを諦めるようになっていた。神田はそのネコに出合うと一目でひかれてしまい、動物が苦手にもかかわらず、思わず「このネコをください」と店員に告げる。


キャスト
神田冬樹 - 草刈正雄(幼少期:盛永晶月)
世界的なピアニストだったが、妻に先立たれふさぎ込んだ日々を送っていた時に、偶然入ったペットショップでふくまると出合う。一目見た瞬間にひかれ、動物が苦手にもかかわらずふくまるを家に迎え入れることに。そして、音楽教室でピアノの先生として働き始める。

ふくまる - 神木隆之介(声の出演)
長くペットショップで売れ残り、いつしか誰かに愛されることを諦めるようになっていたエキゾチックショートヘアのオスネコ。神田家へ迎え入れられ、自分を大事にしてくれる神田を「パパさん」と呼び慕うようになる。

森山良春 - 小関裕太(幼少期:岡本拓真)
神田が勤める音楽教室の同僚。気軽に話せる同性の仲間が欲しいと思っていたところ、神田と一緒に働くことになり喜ぶ。神田の紳士的な姿勢と内面に触れ、強く慕っていく。

佐藤もみじ - 武田玲奈
ふくまるがいたペットショップの店員。店でなかなか売れないふくまるを案じており、ふくまるが神田に迎えられた時は、誰よりも喜ぶ。

日比野奏 - 平山浩行(幼少期:潤浩)
神田をライバル視している著名なピアニスト。神田の才能と技術に嫉妬している。のちに、あることがきっかけで神田と再会することに。

神田鈴音 - 高橋ひとみ
神田の妻で現在は故人。大のネコ好き。

小林夏人 - 升毅(幼少期:中村朗仁)
幼少期からの神田の親友。神田とは対照的な性格だが、彼を元気づけたり、時に心配したりととても仲が良い。「茶子」と名付けた柴犬を溺愛している。

ペットショップの店長 - 太田正一

蓮見 - 東根作寿英(第1話・第7話)

山上(音楽教室の同僚) - 石橋けい(第2話 - 第6話、最終話)

鈴原(音楽教室の同僚) - 茉依(第3話 - 第6話、第9話 - 最終話)

星野(音楽教室の同僚) - 二宮芽生(第3話 - 第6話、第9話 - 最終話)

獣医 - 諏訪太朗(第4話・第11話・最終話)

日比野の母 - 朝加真由美(第6話 - 第8話)(回想:桜木梨奈)

森山雅人(幼少期) - 森崎海來

佐々木室長 - 浜田信也(第9話 - 第11話)

マリン - 松本穂香(声の出演:第6話 - 第10話)

スタッフ
原作 - 桜井海
脚本 - ふじきみつ彦、伊達さん(大人のカフェ)
監督 - 椿本慶次郎、副島正寛
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 濱谷晃一、田中智子(テレビ東京)、櫻井雄一、山邊博文(ソケット)
主題歌
オープニングテーマ - 吉澤嘉代子「刺繍」
エンディングテーマ - 阿部真央「ふたりで居れば」
制作 - テレビ東京、ソケット
製作著作 - 「おじさまと猫」製作委員会


番組公式サイト
おじさまと猫 - Wikipedia

『おじさまと猫 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲキカラドウ TOP

『ゲキカラドウ』は、2021年1月7日(6日深夜)から同年3月25日(24日深夜)まで、テレビ東京系列深夜ドラマ枠「ドラマホリック!」で毎週木曜の0時12分 - 0時52分(水曜深夜)に放送された。全12話。主演はテレビドラマ単独初主演となる桐山照史(ジャニーズWEST)。


各話あらすじ
第1話 2021年1月6日「辛口酒店と激辛ラーメン」
 飲料メーカー「ロンロン」の社員・猿川(桐山照史)は、⼤阪本社での実⼒を認められ東京⽀社・営業促進室に異動となる。だが、異動初日に老舗酒店に営業に行くも失敗。店主の葛城(相島一之)を怒らせてしまう…。その日の夜、室長の⾕岡(平田満)、大河内(泉里香)らによって猿川の歓迎会が開かれる。しかし、そこで出てきたものは、驚くほどの激辛料理…!圧倒される猿川に谷岡は“ゲキカラドウ”なるものを唱える…。
 
第2話 2021年1月13日「辛口激安スーパーと激辛焼肉」
 飲料メーカー「ロンロン」の東京支社・営業促進室に異動してきた猿川(桐山照史)は、室長・谷岡(平田満)の指示で、先代から継いだばかりの社長・西寺(長谷川朝晴)が営む激安スーパーへ。後輩の篠宮(中村嶺亜)と営業に臨むが、西寺から「同店と他のスーパーの違い」を問われ、うまく答えることができない。それを知った谷岡は篠宮に、猿川を激辛焼き肉店へ誘うよう促す。

第3話 2021年1月20日「辛口カラテ道場と激辛マーボー豆腐」
 猿川(桐山照史)は新規開拓難易度ランクで‘5辛’の空手道場「高野会館」へ。スポーツドリンクの自動販売機を設置してほしいと依頼するが、館長の大山田(麿赤兒)から練習中は水しか飲んではいけないからと断られる。説得を重ねたものの、「君は空手の何を知っている」と一蹴され、逃げ帰った猿川。実は猿川は学生時代の経験から、空手に苦手意識を持っていた。

第4話 2021年1月27日「辛口経理部長と激辛タイ料理」
 猿川(桐山照史)は期限を過ぎた経費の申請をしに経理部へ。部長の前田(丸山智己)から怒られつつ、そこで事務処理を手伝ってくれた高宮(佐津川愛美)に一目ぼれする。食事に誘い、谷岡(平田満)お薦めのタイ料理でいい雰囲気に。そして激辛春雨サラダ「ヤムウンセン」が出されて…。

第5話 2021年2月3日「辛口キャバクラと激辛お好み焼き」
 猿川(桐山照史)は秋山(前川泰之)らとキャバクラへ。自社商品がなかったため、改めて営業に行くが、店長の牛島(板尾創路)に門前払いされる。牛島がナンバーワンキャバクラ嬢・アカリ(水崎綾女)の言うことならなんでも聞くと知った猿川は、指名したアカリに相談。情報料として‘アフター’に誘われた猿川は、アカリからハラペーニョをかけたお好み焼きを勧められる。

第6話 2021年2月10日「辛口銭湯と激辛メキシコ料理」
 猿川(桐山照史)は順調に新規契約数を伸ばしていた。ある日、妻とけんかをして会社に寝泊まりしていた谷岡(平田満)が寝言で「ユカタン」とつぶやいたことから、一同は不倫を疑う。その後、谷岡の指示で猿川と友麻(泉里香)が営業に行った銭湯の経営者は友香(朝加真由美)という名前だった。友香に営業を断られ肩を落とす猿川を見かねた谷岡は、メキシコ料理に誘う。

第7話 2021年2月17日「辛口同期と激辛プデチゲ」
 接待が急にキャンセルとなった猿川(桐山照史)と友麻(泉里香)は行きたかった激辛韓国料理「プデチゲ」の店へ向かうが、店は臨時休業。すると友麻は猿川の部屋でプデチゲを作ると言い出す。まさかの‘宅飲み’に焦る猿川。だが、友麻が手際よく作る激辛料理はおいしいものばかりだった。

第8話 2021年2月24日「激辛アラビアータとモテカラドウ」
 猿川(桐山照史)は後輩の篠宮(中村嶺亜)から、実は激辛が苦手だと打ち明けられる。だが、飲み会で知り合った激辛好きの香澄(武田玲奈)のために、克服したいと悩んでいた。篠宮は香澄と激辛料理店での食事にこぎつけたが、どうしたらいいかと困惑する。すると秋山(前川泰之)が、もてるための激辛道‘モテカラドウ’を説き、激辛四川料理や激辛パスタで特訓することになる。

第9話 2021年3月3日「辛口外資系企業と激辛ハンバーガー」
 猿川(桐山照史)が働く飲料会社が独占契約していた遊園地が米国企業に買収された。同園担当の山崎(森田甘路)は、飲料会社を選び直すという先方の責任者・タナカ(山田純大)に対し「他社より優れた点」を答えられない。見かねた猿川は山崎を連れてビッグな激辛ハンバーガーに挑む。

第10話 2021年3月10日「辛口料亭と涙の激辛丼」
 篠宮(中村嶺亜)の営業成績が悪く、谷岡(平田満)から後輩を育てるよう言われた猿川(桐山照史)は、2人で老舗料亭へ。おかみの吉川(松下由樹)に自社のウーロン茶を置いてほしいと話すが、篠宮が資料を丸読みしているだけと見抜かれ、追い返されてしまう。篠宮を飲みに誘った猿川は、激辛のわさび丼を涙を浮かべて食べる彼に、‘本気’とはどういうことか伝えようとする。

第11話 2021年3月17日「谷岡流激辛もつ鍋」
 谷岡(平田満)は、猿川(桐山照史)ら営業促進室の皆をホームパーティーに招待する。今まで誘いがなかったことから、友麻(泉里香)らは家庭がうまくいっていないのではないかと噂をする。当日、娘と共に出迎えてくれた妻の一美は、谷岡には厳しくも、愛想のいい女性だった。福岡・博多出身の谷岡と一美は、激辛にアレンジした郷土料理と特製の激辛もつ鍋で猿川らをもてなす。

最終話 2021年3月24日「さらば愛しのゲキカラドウ」
 川(桐山照史)は「JAL」への商品プレゼンテーションを任される。谷岡(平田満)はいつになく厳しく、手伝おうとする友麻(泉里香)らを「彼一人に任せなさい」と突き放す。いつもなら協力し合えと言うはずの谷岡の態度に、驚く一同。実は、猿川には大阪本社へ戻るよう辞令が出ており、これが東京での最後のプレゼンだった。猿川の送別会は、激辛タンメンの店で行われる。

 
概要
数々のグルメドラマをおくり出してきた同局の、視覚でも聴覚でも堪能できる“激辛料理”をテーマにした新しいグルメコメディー。本作がドラマ単独初主演、地上波ドラマ初主演となるジャニーズWESTの桐山照史が、激辛を極める道“激辛道”(ゲキカラドウ)に目覚め、男として、仕事人として成長していく主人公を演じる。


ストーリー 
大阪が本社の飲料メーカー「ロンロン」の社員・猿川健太(桐山照史)は、その実力が認められ、東京支社の営業促進室へ異動することに。その初日、猿川は室長・谷岡和彦(平田満)から老舗酒店に後輩の篠宮亮介(中村嶺亜)と共に営業に行かされる。しかしその店は以前篠宮が営業に失敗していて、店主の葛城一郎(相島一之)を怒らせてしまう。

落ち込む猿川だったが、その日の夜、谷岡や大河内友麻(泉里香)ら営業促進室のメンバーによって猿川の歓迎会が開かれる。そこで出てきたのは、驚くほどの激辛料理。圧倒される猿川に、谷岡は「本物の辛さを知ってこそ、何事にも打ち勝つ力が備わる」と“激辛道=ゲキカラドウ”なるものを唱える。


キャスト
猿川健太
演 - 桐山照史(ジャニーズWEST)
本作の主人公。中堅飲料メーカー「ロンロン」の東京支社の営業促進室所属の社員で明るく愛嬌のある性格。
大阪本社の実績が認められて異動してきた東京支社で激辛料理好きの社員たちと出会い、激辛道に目覚めていく。

大河内友麻
演 - 泉里香
本作のヒロイン。「ロンロン」東京支社の営業促進室所属の社員。
激辛道において美と健康を追求する営業促進室の紅一点。猿川とは同期入社。

篠宮亮介
演 - 中村嶺亜(7 MEN 侍 / ジャニーズJr.)
「ロンロン」東京支社の営業促進室所属の社員。
激辛料理好きの社員たちに囲まれた中で、辛い物を好んで食べる人の気が知れないと思っている。

山崎裕也
演 - 森田甘路
「ロンロン」東京支社の営業促進室所属の社員。
ポッチャリ体型そのままに食べることが大好き。温和な性格でありおしゃれ好きで意外とモテる。

秋山雅人
演 - 前川泰之
「ロンロン」東京支社の営業促進室所属の社員。
激辛道ならぬ“モテ辛ドウ”を提唱しているチョイ悪的な存在。

谷岡和彦
演 - 平田満
「ロンロン」東京支社の営業促進室室長で激辛道(ゲキカラドウ)の創始者。
恐妻家で一見すると頼りなさそうな感じだが、猿川が激辛道を極めていくきっかけを与える父親的存在。

ゲスト
葛城一郎 - 相島一之(第1話)

らーめんランド店主 - 村松利史(第1話)

西寺祐樹 - 長谷川朝晴(第2話)

五十嵐 - 菅原大吉(第2話)

ヒーハーイーツ配達員 - 村上純(しずる)(第2話・第5話・第10話 - 最終話)

大山田 - 麿赤兒(第3話)

武田 - バッドナイス常田(第3話)

高宮まり子 - 佐津川愛美(第4話)

前田直 - 丸山智己(第4話)

谷岡千里 - 里内伽奈(第4・10話エンドロール、第11話)

牛島 - 板尾創路(第5話)

アカリ - 水崎綾女(第5話)

磯部友香 - 朝加真由美(第6話)

香澄 - 武田玲奈(第8話)

タナカ - 山田純大(第9話)

タンタン遊園・前社長 - おかやまはじめ(第9話)

吉川高美 - 松下由樹(第10話)

逢沢智子 - 坂野真理(第10話)

谷岡一美 - 有森也実(第10話エンドロール、第11話)

蒙古タンメン中本・店員 - 鈴木亜美(最終話)

蒙古タンメン中本・店長 - 白根誠(最終話)

スタッフ
監督 - 柴田啓佑、ヤングポール、西川達郎
脚本 - 吉本昌弘、神田優、政地洋佑、本田隆朗
音楽 - 諸橋邦行
主題歌 - ジャニーズWEST「週刊うまくいく曜日」(ジャニーズ・エンターテイメント)
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 松本拓(テレビ東京)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、渋谷未来(The icon)、古林都子(The icon)
制作 - テレビ東京、ジェイ・ストーム、The icon
製作著作 - 「ゲキカラドウ」製作委員会


番組公式サイト
ゲキカラドウ - Wikipedia

『ゲキカラドウ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! TOP

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(ウチのむすめは、かれしができない!!)は、2021年1月13日から同年3月17日まで、日本テレビ系「水曜ドラマ」枠(毎週水曜 22:00〜23:00)で放送された。全10話。主演は菅野美穂。


各話あらすじ 平均視聴率 8.66%
第1話 2021年1月13日「脚本北川悦吏子×菅野美穂&浜辺美波!トモダチ母娘のラブコメディ」 視聴率 10.3%
 大学生の娘・空(浜辺美波)と暮らすシングルマザーで小説家の碧(菅野美穂)は、筋金入りの漫画オタクである空に恋の話がないことが悩みの種。その上、出版社編集長・小西(有田哲平)からはミステリー小説の連載打ち切りを告げられてしまう。碧が新しい編集者の漱石(川上洋平)からかつて人気を博した恋愛小説を打診されて行き詰まる一方で、空は碧の幼なじみのゴンこと欣次(沢村一樹)とその父・俊一郎(中村雅俊)が営むたい焼き店で家計への心配を吐露。そんな中、空は大学の飲み会で、同級生の光(岡田健史)の言動に憤る。

第2話 2021年1月20日「オタ娘の恋に急展開!母娘で恋愛バトルに出陣!」 視聴率 8.8%
 それぞれ別の場所で整体師の渉(東啓介)と出会った碧(菅野美穂)と空(浜辺美波)。碧は新作のネタが浮かんだと漱石(川上洋平)に宣言し、しっかりメークをして渉の元へ向かうが、ゴン(沢村一樹)らを相手に愚痴をこぼす結末に。一方、空には光(岡田健史)が近づいてきた。いぶかる空に意外な提案を持ち掛ける光。その提案を巡り、碧とけんかをした空は、家を飛び出した先で渉と再会する。

第3話 2021年1月27日「オタ娘人生初デート!母もデートでロマンス爆発」 視聴率 8.1%
 ゴン(沢村一樹)に見合いの話が舞い込む。相手は美人で、すっかりその気のゴンから結婚式のスピーチを頼まれた碧(菅野美穂)は、空(浜辺美波)から「おだや」に気軽に出入りできなくなると言われ考え込む。さらに漱石(川上洋平)から、小説のためにゴンとデートするよう促される。一方、元家庭教師の未羽(吉谷彩子)と会った光(岡田健史)は、おだやで空と遭遇。空に、ある物を渡す。

第4話 2021年2月3日「なかったことにしたいキス!オタ娘は恋の新喜劇」 視聴率 8.2%
  碧(菅野美穂)の過去作を人気バンドの悠人(赤楚衛二)の主演で映画化する企画が持ち上がり、碧は意気揚々。だが、悠人の要望で物語は改変され、次の仕事のために受け入れるよう編集部長の小西(有田哲平)に促された碧は落ち込む。抗議すべきだといつになく熱くなる漱石(川上洋平)。碧はそんな彼のある過去を詰問する。一方、渉(東啓介)の言動に傷つく空(浜辺美波)は光(岡田健史)を呼び…。

第5話 2021年2月10日「ついに動き出した恋!母と娘の知られざる秘密…」 視聴率 8.3%
 碧(菅野美穂)の恋愛事情を目にした空(浜辺美波)は、一緒に漫画を描くうちに仲良くなった光(岡田健史)に本音を明かす。漱石(川上洋平)から新作ネタの提出期限を提示され、追い詰められる碧はゴン(沢村一樹)の元へ。そこへ、俊一郎(中村雅俊)の恋人として意外な人物が現れる。一方、渉(東啓介)との‘本当のデート’に臨む空は、緊張して怖いような気持ちを持て余し、碧にこぼす。

第6話 2021年2月17日「君をなくしてしまうなら私はどんなに泣くだろう」 視聴率 8.4%
 漱石(川上洋平)に緊急事態が起き、碧(菅野美穂)と漱石の関係が変化する中、新作小説を書き始めた碧は執筆に没頭。漱石との打ち合わせの約束も忘れる。渉(東啓介)とデートし、恋が順調な空(浜辺美波)は、光(岡田健史)との漫画制作にも精力的で、出版社への持ち込みにまで言及。一方、登場人物の設定の話から空に関する疑問を抱いていた光は、ゴン(沢村一樹)の店である質問をする。

第7話 2021年2月24日「あなたのお母さんは、かつての私の恋敵」 視聴率 9.0%
 親子の問題に悩み、碧(菅野美穂)へ疑問をぶつけた空(浜辺美波)。そして碧から告げられた真相を、光(岡田健史)や、俊一郎(中村雅俊)の恋人で友人となった沙織(福原遥)に明かし、現実を受け入れようとする。碧から話を聞いた漱石(川上洋平)も驚く中、空が自宅で見つけたある物が意外な真実を掘り起こす。一方、空の心が離れたように感じる渉(東啓介)は気晴らしで海へ行き…。

第8話 2021年3月3日「実の父に会う!運命の再会で母娘に亀裂」 視聴率 8.6%
 碧(菅野美穂)と自分の人生に関わる‘一ノ瀬風雅’という役者を知り、会いたいと言い出す空(浜辺美波)。漱石(川上洋平)も調べる一方で、渉(東啓介)は空が自分ではなく光(岡田健史)に悩みを相談していたことに引っ掛かる。そんな中、風雅の居場所が判明。碧と共に向かった空は、なぜか彼と2人で釣りをすることに。同じ頃、光を訪ねた渉は、ゴン(沢村一樹)の店で光と向き合う。

第9話 2021年3月10日「実の父上京で母娘の恋大荒れ愛の告白!」 視聴率 7.9%
 空(浜辺美波)と風雅(豊川悦司)の行動に不安といら立ちを覚える碧(菅野美穂)。その上、現れた風雅が商店街になぜか居着いてしまう。空はそんな彼の面白さを光(岡田健史)に話して聞かせていた。風雅を無視できず、彼と向き合った碧は、空の産みの母・鈴(矢田亜希子)との思い出を話すうちに当時の感情がよみがえってくる。一方、漱石(川上洋平)に思いがけない仕事の知らせが入る

最終話 2021年3月17日「母娘が最後に選ぶ一番大切な人は…?」 視聴率 9.0%
 風雅(豊川悦司)と漱石(川上洋平)から相次いで思いがけないことを告げられた碧(菅野美穂)は、‘モテ期’の到来を空(浜辺美波)に報告。ゴン(沢村一樹)は温泉施設で風雅と出くわし、彼がもうすぐ沖縄へ行くと知る。空の話を聞いた光(岡田健史)は、言葉とは裏腹な空の動揺を感じ取っていた。その夜、ゴンの店で漱石と風雅が鉢合わせ。同じ頃、碧は風雅と漱石の言葉を思い返し…。


概要
脚本家・北川悦吏子が手掛ける、少女のような天然母としっかり者のオタク娘が繰り広げるエキサイティング・ラブストーリー。主人公で売れっ子の恋愛小説家・水無瀬碧を菅野美穂、その娘で恋愛のきっかけがなかったオタクの女子大生・空を浜辺美波が演じる。イケメンでパーフェクトな空の同級生役で岡田健史が出演。実は隠された一面を持ち、そのことで空と不思議な関係になっていく役柄を演じる。


ストーリー
“恋愛小説の女王”と呼ばれた水無瀬碧(菅野美穂)は、娘の空(浜辺美波)に彼氏ができないことが悩みの種。一方、恋をしてみたいと思いつつもオタク活動に忙しい空は、いい年をして天然、暴走、世間知らずな母を放ってはおけない。そんな時、ある理由から2人は突如「私たち、恋をしよう!」と決意。娘にとっては人生初の、母にとっては久々の恋が動きだす。


キャスト
水無瀬家(主要人物)
水無瀬碧(みなせ あおい)〈44〉
演 - 菅野美穂
アラフォーの売れっ子恋愛小説家。やや天然ボケで、思ったことはすぐ口からこぼれ、屈託がなくにぎやかな性格。美人で恋愛経験も豊富だが、性格が不美人で落ち着きのない3枚目キャラ。仕事は迷走中。シングルマザーで、20歳の一人娘とタワーマンションで暮らしている。

水無瀬空(みなせ そら)〈20〉
演 - 浜辺美波
しっかり者の碧の一人娘。20歳の大学生。筋金入りの漫画オタクで、これまでは趣味に忙しく恋愛の優先度が低かったが、本当は彼氏が欲しいと思っている。心は清く、天然な母を守らなければとさえ思っている。

碧の彼氏候補
ゴンちゃん
演 - 沢村一樹
下町商店街の鯛焼き屋「おだや」の4代目。碧の幼なじみ。
20代の頃「俺はこんな商店街で終わる男ではない」と長年放浪の旅に出ていたが、5年前に実家に戻り、先代と店を切り盛りしている。

橘漱石(たちばな そうせき)
演 - 川上洋平([Alexandros])
散英社の碧担当の編集者。
イケメンのため女流作家の担当に回されることが多く、クールな容姿に反し情熱をもって担当作家を献身的に支える。

小西(こにし)
演 - 有田哲平(くりぃむしちゅー)
散英社の編集長。
碧を作家として見出した人物で碧との付き合いは長い。売れると見込んだ作家に作品を書かせるためにはどんなことでもやる人物。

空の彼氏候補
入野光(いりの ひかる)
演 - 岡田健史
空と同じ立青学院大学に通う学生。イケメンで多くの女性から交際を申し込まれるが、本気の恋愛はめんどくさいと感じている。

鯛焼き屋「おだや」
小田俊一郎(おだ しゅんいちろう)
演 - 中村雅俊
ゴンの父。「おだや」の3代目。

ケンタ
演 - 中川大輔
「おだや」のアルバイト。

立青学院大学
ナオキ
演 - 大地伸永
光の友人。

愛梨(あいり)
演 - 長見玲亜
光の女友達。

散英社
伊藤沙織(いとう さおり)
演 - 福原遥
散英社の編集者。橘の彼女。
GPSを橘に取り付け所在地を探るなど、少しストーカー気質なところがある。

その他
渉周一(わたり しゅういち)
演 - 東啓介
イケメン整体師。

ゲスト
第1話
松山
演 - ふせえり(第2話・第4話)
散英社の20年来の碧担当編集。
碧の連載打ち切りを回避できず、社内での力関係からこれ以上碧を守ることが難しいと限界を感じ、早期退職者の募集に手を挙げ碧の担当を漱石に引き継ぐ。散英社を離職後も碧の行く末を気に留めており、漱石から碧のことを相談された際は碧を守ってあげるようにと懇願している。

碧から漱石について質問を受けた際、盗作の漫画原作を漫画家に渡していたというマスコミの記事は誤報で、実際は海外小説を盗用した漫画家を守るために罪を被っていたことを教え、記事を鵜呑みにして漱石のことを責めた碧は自責の念にかられる。
退職後は店長としてIKEAに再就職している。

「はなカフェ」の店長
演 - 高木トモユキ(第3話・第6話)
カフェの従業員のおやつに「おだや」から鯛焼きをデリバリーする。配達した空に新商品のソイペチーノをプレゼントしている。

ライター
演 - 伊藤麻実子
碧のタワーマンションで碧を取材する。

カメラマン
演 - 鳥村みやこ
碧のタワーマンションでの取材で碧を撮影する。

整体師
演 - 松熊つる松
太葉堂の渉の同僚。

第2話
里中
演 - 大高洋夫(第3話・最終話)
立青学院大学のケインズゼミの講師。講義を聴かずイラストを描いていた空を注意する。学生のゼミの飲み会に参加するなど学生との関係は良好。

小田菜子
演 - 金子なな子
7年前に亡くなった俊一郎の妻。欣次の母。欣次は放浪中で母の死に目に会えていない。

「Ruby on AOYAMA」の店長
演 - 鼓太郎(第3話)
空と光が訪れるカフェの店長。ボブ・ディランを知らない光に「風に吹かれて」を歌ってみせる。

第3話
未羽の交際相手
演 - 高木勝也
未羽の彼氏候補のひとり。都内に複数のマンションを所有する資産家であったことから、未羽は彼を本命に絞り、光に別れを告げる。

豊田のおばちゃん
演 - 山下容莉枝(第4話・第5話・第7話)
すずらん商店街の蕎麦屋「更級豊田」店主の妻。ゴンに青葉を見合い相手として紹介する。
後日、見合い話がご破算となったことから、お詫びに「たつや」の羊羹を持参して現れ、神林と「おだや」の鯛焼きを大量に買って帰る。

神林
演 - 松本海希(第4話・第5話・第9話・最終話)
すずらん商店街の銭湯「すずらん温泉」の女性店主。豊田と共にゴンに見合い相手を紹介する。

青葉〈26〉
演 - 貴島明日香
「おだや」で働くゴンの姿に一目ぼれしたとして、豊田に相談し見合い相手としてゴンに紹介をお願いした女性。
実態は所謂「プロ彼女」で、後日、六本木タウンに住む金持ちが集まるパーティーでIT社長に見初められたことからゴンより条件のいいIT社長に乗り換える。ゴンに一目ぼれしたというのもウソで、「おだや」の資産価値を査定していた模様。

久遠悠人
演 - 赤楚衛二(第4話・最終話)
碧が大ファンの人気バンド「サイレントナイフ」のボーカル。俳優としても人気があり、映画化される碧の小説『私を忘れないでくれ』で主演することになるが、作中で亡くなってしまうほうが女性ファンからのウケが良いからと原作小説の設定を変更し、主人公と亡くなるヒロインの性別を入れ替えて、タイトルも『僕を忘れないでくれ』にすることを要求する。しかし、漱石からオリジナルの過度の改変は作品を殺すことだと訴えられ、映画主題歌用に自身の楽曲を勝手にアレンジされ、同じように作品を殺されたと感じていたことから漱石の訴えが心に刺さり、要求を撤回し脚本家を入れ替え原作通りに脚本を練り直さないと映画の主演を降りると漱石に約束する。

第4話
筧浩志
演 - 本多力
『僕を忘れないでくれ』の脚本家。漱石が原作の設定の改変により生じた脚本の矛盾点の辻褄を合わせるプランを提案に現れるが、実際の脚本は自分の個人事務所のスタッフに代筆させており、アイドル映画やその映画を見る客を見下したような発言をして自分に意見する漱石を邪険に扱い門前払いする。

社長
演 - 佐渡山順久
久遠悠人の所属する芸能事務所の社長。『僕を忘れないでくれ』の主題歌用に過去に悠人が作曲した楽曲を有名プロデューサー都築勝也にアレンジさせるが、苦労して作曲したオリジナルの楽曲を台無しにするアレンジだと悠人から抗議されたため、フリーターから人気歌手に育て上げた恩を持ち出し、ビジネスを理由に彼の抗議を一蹴する。

マネージャー
演 - 福澤重文 
久遠悠人のマネージャー。楽曲のアレンジで悠人と社長が揉めて一触即発の状況になったため、二人の間に入り制止しようとする。

第9話
おおばやしかなえ
演 - 銀粉蝶(最終話)
すずらん商店街のオモチャ屋の女性店主。一ノ瀬の華麗なヨーヨーテクニックに魅了されすっかり手なずけられてしまい、一ノ瀬にオモチャ屋の二階の空き部屋を格安で貸し与える。

マナ
演 - 渋谷南那
小学生の女の子。友達から仲間外れにされるが、一ノ瀬と一緒にシャボン玉を飛ばし遊んでもらう。

マナの友達
演 - 小吹奈合緒、尻引結馨
ゲーム機を持っていないので一緒に遊べないとマナを仲間外れにする。

町の悪ガキたち
演 - 拓夢、高野光希、早瀬圭人
光の住むアパートがある地域の悪ガキ。コンビニで夕食を買った帰りの光と空に絡んで、空を突き飛ばし彼女のメガネを壊してしまう。

男性
演 - 七枝実
悪ガキに「警察を呼ぶぞ」と声をかけ、からまれていた光と空を助けてくれた。

スタッフ
脚本 - 北川悦吏子
演出 - 南雲聖一、内田秀実
チーフプロデューサー - 加藤正俊
プロデューサー - 小田玲奈、森雅弘、仲野尚之(AX-ON)
主題歌 - 家入レオ「空と青」(Victor Entertainment)
作詞・北川悦吏子、作曲・川上洋平[Alexandros]
音楽 - 得田真裕
劇中漫画 - 内藤マーシー
流木監修 - 児玉昌彦
オタク指導 - 代々木アニメーション学院
鯛焼き指導 - たいやき ともえ庵
キャンプ監修 - ヒロシ・コーポレーション
漫画コラボレーション - 若林稔弥『幸せカナコの殺し屋生活』(星海社)
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! - Wikipedia

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season19 TOP

『相棒 Season19』は、2020年10月14日から2021年3月17日まで、毎週水曜日21:00 - 21:54に、テレビ朝日系の「水曜21時」枠で放送された。全20話。


各話あらすじ 平均視聴率 14.83%
第1話 2020年10月14日「プレゼンス」 ※初回30分拡大(21:00〜22:24) 視聴率 17.9%
 警視庁特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は交通機動隊‘白バイ警官’の麗音(篠原ゆき子)が銃撃された事件を調べることに。命を取り留めた麗音は伊丹(川原和久)らのいる捜査一課に配属されており、裏には広報課長・美彌子(仲間由紀恵)や副総監・衣笠(杉本哲太)の思惑があった。一方で、ビルをよじ登っていた万津(櫻井圭佑)という人物が転落死し、彼が麗音銃撃をほのめかしていたことが判明。やがて、万津の恋人・静(日南響子)らと会った右京らは、万津がIT長者・加西(石丸幹二)の築いたVR仮想国家の‘住民’だと知る。

第2話 2020年10月21日「プレゼンス」(後篇) ※15分拡大(21:00〜22:09) 視聴率 16.4%
 白バイ警官・出雲麗音(篠原ゆき子)が銃撃された事件への関与を疑われていた男の所持品から拳銃が見つかり、被疑者死亡のまま送検されることになった。ただ、男の恋人だった静 (日南響子) の不自然な行動に疑問を持った右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は捜査を続行。彼女もまた、VRの世界に作られた仮想国家『ネオ・ジパング』の“国民”であったことを突き止める。

第3話 2020年10月28日「目利き」 視聴率16.3%
 詐欺被害者の自殺騒動に遭遇した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、尾崎(及川いぞう)が係長を務める捜査二課へ赴く。数日後、尾崎が遺体で見つかり、部下の塚本(井川哲也)らの話から詐欺集団の犯行説が浮上。尾崎が死ぬ前に洗剤を購入した販売士・酒井(山本浩司)に着目した右京らは、彼の実演講座に参加する。一方、麗音(篠原ゆき子)は塚本らに隠し事があると気付く。

第4話 2020年11月4日「藪の外」 視聴率 14.9%
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は行きつけの小料理店主・小手鞠こと茉梨(森口瑤子)から後輩の芸者・叶笑(かのえみ、高梨臨)の救済を頼まれる。15年前に叶笑を襲い服役した久我山(進藤健太郎)が料亭周辺に現れたらしい。程なく、久我山が殺されたと判明。右京らは料亭の客で久我山の勤務先社長・吉岡(窪塚俊介)の言動に違和感を抱く。一方、叶笑は殺人を疑われ…。

第5話 2020年11月11日「天上の棲家」 視聴率 13.8%
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は収賄疑惑の記事を機に嫌がらせを受けている衆院議員・白河(湯江タケユキ)の依頼で自宅へ。白河の義母・貴代(冨士眞奈美)は過去の事件で右京と関わりがあった。同じ頃、白河の息子の拉致未遂事件が発生。白河は会見で真実を話すよう脅される。右京らが亘の元同僚で記事を書いた黒崎(内田裕也)と情報交換する中、会見に臨んだ白河は…。

第6話 2020年11月18日「三文芝居」 視聴率 14.1%
 マンションの敷地内で電子部品メーカーに勤める派遣社員の男性が死亡する事件が発生。通報者は、出張風俗店のドライバーで、たまたまマンションに店の女性を送り届けたという松野(橋本じゅん)と名乗る男性。松野によると、被害者と首筋にドクロのタトゥーがある金髪の男が揉めていて、「鈴木」と呼ばれた金髪の男が鞄を奪って逃げ去るのを目撃したという。捜査一課は、被害者の勤務先をかんがみて“機密情報”に絡んだ殺人事件とにらんで捜査を進める。

第7話 2020年11月25日「同日同刻」 視聴率 12.3%
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は殺人事件の被告・小夜子(西田尚美)から、2年前の妊婦転落死事件の犯人のアリバイを証言される。‘人の心を操る’小夜子に別の狙いを感じる右京らだが、同じく2年前の強盗事件を調べる麗音(篠原ゆき子)も裏付けるような発言を。右京らは妊婦の夫・井原(福井博章)の取材記事を書いた佳奈子(魏涼子)に話を聞く。

第8話 2020年12月2日「一夜の夢」 視聴率 12.7%
 もめる男女を見掛けた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は翌朝、その女性が国会議員を父親に持つ奈穂美(上野なつひ)と知る。さらに奈穂美の婚約者で家具店社長の光一(田中佑弥)が殺され、右京らは奈穂美に結婚を迫りもめていた健介(柏原収史)の元へ。キャバクラの客引きの健介は携帯電話を拾った縁で彼女と知り合った。右京は健介の確固たるアリバイに疑念を抱く。

第9話 2020年12月9日「匿名」 視聴率 13.8%
 SNSの飼育日誌をきっかけに、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は投稿者の環那(杏さゆり)が男に突き飛ばされ転落死した事件を調べることに。元カリスマシェフの修也(海斗)が容疑者として捜索される中、右京らは目撃者の主婦・智子(藤吉久美子)から新たな証言を聞き出す。その話から、環那を助けた弁護士・美月(野村佑香)の存在が浮上。ところが美月も転落死しており…。

第10話 2020年12月16日「超・新生」 視聴率 12.8%
 自殺した画廊経営者が贋作(がんさく)絵画詐欺で自首していたと知り、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は事情を調べ始める。右京らが‘金持ちと執事’の振りで贋作の卸し先と思われる画廊を探ると、画商と暴力団とのつながりが判明。桑田(大石吾朗)が組長を務める暴力団を探る右京らの前に、刑事部長・内村(片桐竜次)や麗音(篠原ゆき子)らが代わる代わる現れて…。

※2020年12月23日、30日は休止。

第11話 2021年1月1日(金)元旦SP「オマエニツミハ」 ※21:00〜23:15 視聴率 16.1%
 茉梨(森口瑤子)と買い物をする姿を青木(浅利陽介)に目撃された右京(水谷豊)は、結婚の噂が飛び交う事態になる。話を聞き付けた警察庁長官官房付の峯秋(石坂浩二)に呼ばれ、亘(反町隆史)と共に茉梨の店を訪れた右京は、自分の周辺を探る人物がいることに気付く。すると、その人物が店に現れ、フリージャーナリストの仁江浜(岸谷五朗)と名乗り、右京に取材を依頼する。そんな中、区役所職員の鎌田(永嶋柊吾)の撲殺体が見つかり、勝手に調べ始めた右京と亘は、現場で取材中の仁江浜と遭遇。やがて、鎌田の裏の顔が明らかになる中、鎌田について仁江浜が書いた記事が話題を集める。

第12話 2021年1月13日「欺し合い」 視聴率 14.1%
 角田(山西惇)が給付金詐欺に引っ掛かっていることを察した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、詐欺グループと連絡が取れる状況を利用して、主犯を捕まえようと動き出す。角田の息子と偽って、鈴木(マギー)と名乗る詐欺グループの一員と接触した亘は、アジトを突き止めるため、「雇ってほしい」と頼み込む。

第13話 2021年1月20日「死神はまだか」 視聴率 14.7%
 落語家の椿家一門の師匠・團路(笹野高史)が付けた新弟子・百江(立石晴香)の名前を巡り、小ん路(林家正蔵)や駄々々團(水沢林太郎)ら弟子達は思いとどまらせようと頭を悩ませる。ちょうど、團路の悪評を耳にした右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、一門の落語会へ。すると、團路が演目「死神」の直後に高座で亡くなってしまう。右京は弟子達に疑いの目を向けるが…。

第14話 2021年1月27日「忘れもの」 視聴率 15.2%
 小手鞠こと茉梨(森口瑤子)は、忘れ物を届けた店の客が高校の同級生の中迫(宮川一朗太)と気付く。税理士の中迫は顧問企業とつながる暴力団の不正を暴こうとして追われていると言い、小手鞠に協力を仰ぐ。小手鞠らに追っ手が迫る一方、店の留守を任された右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、青木(浅利陽介)の好奇心をきっかけに小手鞠が一緒にいる人物を調べ始める。

第15話 2021年2月3日「薔薇と髭の不運」 視聴率 14.8%
 お気に入りの配達員・池澤(瀬川亮)を追って引ったくりを遭いかけたバーのママ・ヒロコ(深沢敦)。麗音(篠原ゆき子)のおかげでけがもなく済むが、バーの客・速水(綱島郷太郎)が殺された事件の犯人がヒロコを狙った可能性が浮上する。速水の愛人らしい郁美(吉井怜)が疑われる中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は速水の友人で第一発見者の相馬(佐伯新)を訪ねる。

※2021年2月10日は「くりぃむクイズ ミラクル9 2時間SP」(20:00 〜 21:48)放送のため、休止。

第16話 2021年2月17日「人生ゲーム」 視聴率 15.5%
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は交番の前で見掛けた小学生の将(山城琉飛)から、友達を助けてほしいと頼まれる。一方で、大槻(西興一朗)と安村(今野浩喜)という男2人による誘拐事件が進行。将の話から右京と亘は誘拐を想定して動き出す。右京は安村に接触。亘は息子の翔太(加藤憲史郎)が誘拐されたはずの会社社長に話を聞くが、誘拐を否定され、その事情を探る。

第17話 2021年2月24日「右京の眼鏡」 視聴率 15.1%
 青木(浅利陽介)が自宅の近くの‘監禁’情報を持ち込む一方で、眼鏡メーカーのお家騒動による専務殺害事件が発生。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は青木のにらむ監禁部屋に、病気で倒れた眼鏡メーカーの社長・恭子(かとうかず子)がいると気付く。恭子の3人の子どものうち、犯行を疑われた長男が逃走する中、恭子から意外な話を聞き出した右京らは眼鏡工房を訪れる。

第18話 2021年3月3日「選ばれし者」 視聴率 15.5%
 ‘魔銃’が登場する小説の作者・笠松(真田幹也)が射殺され、別件で使われた押収済みの拳銃と線条痕が一致。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は拳銃を保管する科学警察研究所の黒岩(上杉祥三)や彼と共同研究をする研究員・雅美(前田亜季)に話を聞く。押収品は持ち出し不可能と分かる中、先の事件の犯人で収監中の原口(小林峻)が「魔銃は向こうからやって来た」と口にする。

第19話 2021年3月10日「暗殺者への招待」 ※15分拡大(21:00〜22:09) 視聴率 15.3%
 麗音(篠原ゆき子)襲撃事件で逮捕された静(日南響子)が、弁護士の都々子(織田梨沙)と接見後に供述を翻す。静をそそのかした‘仮想国家’で知られるIT長者の加西(石丸幹二)は、上からの圧力で逮捕されず、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は都々子が有名法律事務所所属であることに引っ掛かる。静の勾留が引き延ばされる中、右京らは加西と会い、驚くべき話を伝える。

最終話 2021年3月17日「暗殺者への招待」(後篇) ※30分拡大(21:00〜22:24) 視聴率 15.3%
 加西 (石丸幹二) が殺し屋に狙われているという情報をめぐり、内閣情報調査室の柾庸子(遠山景織子)から協力を持ち掛けられた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。内調でも“加西不逮捕”の件を調査していたというが、右京はさらに上の権力者から、指示があったのではないかと疑う。


概要
誕生から20周年、大人気刑事ドラマシリーズの第19弾。6シーズン目に突入し、ますます安定感を増す水谷豊と反町隆史のコンビはもとより、これまでシリーズを彩ってきた名キャラクターたちも健在。石坂浩二、杉本哲太、仲間由紀恵など、特命係存続の鍵を握る上層部の面々が暗躍する。


ストーリー
警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)と警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)の交渉材料に使われ、警視庁交通機動隊=白バイ隊員・出雲麗音(篠原ゆき子)の銃撃事件を捜査することに。その矢先、万津幸矢(櫻井圭佑)という男性がビルから転落し死亡。組織犯罪対策5課・角田六郎課長(山西惇)の調べで、万津が暴力団組員相手に白バイ警官銃撃をほのめかしていたことが判明する。

麗音の事件との関連性を調べる中、万津がIT長者・加西周明を“建国の父”とする「ネオ・ジパング」と呼ばれる謎の“仮想国家”と関わりを持っていたことが分かる。


キャスト
水谷豊
杉下右京 役
警視庁特命係の係長。警部。明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、切れ者であるが故に上層部から疎まれ特命係という閑職に追いやられている。どんな時でも冷静沈着、誰にでもいんぎんな態度で接するため、無礼に感じられることも。そうした性格から、特命係に配属された者はことごとく辞めていき「人材の墓場」と呼ばれている。

反町隆史
冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきたキャリア官僚だったが、事件捜査に興味を持ち、紆余曲折あった末に法務省から警視庁へ天下りのような形で異動。特命係の配属となる。元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。杉下とは息の合ったコンビネーションを見せることもあるが、どこか信用しきっていない素振りも見せる。

スタッフ
脚本:輿水泰弘
監督:橋本一
プロデューサー:桑田潔、佐藤凉一、高野渉、西平敦郎、土田真通


番組公式サイト
相棒 - Wikipedia


各シーズンあらすじ
相棒 season1
相棒 season2
相棒 season3
相棒 season4
相棒 season5
相棒 season6
相棒 season7
相棒 season8
相棒 season9
相棒 season10
相棒 season11
相棒 season12
相棒 season13
相棒 season14
相棒 season15
相棒 season16
相棒 season17
相棒 season18
相棒 season20

『相棒 Season19 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

オー!マイ・ボス!恋は別冊で TOP

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(オー!マイ・ボス!こいはべっさつで)は、2021年1月12日から同年3月16日まで、TBS系「火曜ドラマ」枠(毎週火曜 22:00〜22:57)で放送された。全10話。主演は上白石萌音。


各話あらすじ 平均視聴率 11.63%
第1話 2021年1月12日「平凡女子がバリキャリ鬼上司の雑用係に!?恋に仕事に大混乱!でも走る!」 ※初回18分拡大(22:00 - 23:15) 視聴率 11.4%
 地方育ちの奈未(上白石萌音)は、「人並みで普通の幸せを手にしたい」と考える平凡な女性。ある日、奈未は東京で暮らす幼なじみで片思い中の健也を追い掛けるため、東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けることに。直前、ひょんなことから青年・潤之介(玉森裕太)と知り合った奈未は、なんとか採用されたものの、配属先はファッション雑誌編集部だった。着任早々、奈未は上司・半田(なだぎ武)の指示で青山へ。指定のレストランに着くやいなや、女性(菜々緒)から大量の荷物を持たされる。
 
第2話 2021年1月19日「鬼上司をだまして恋人に!?初めての取材交渉で大波乱!」 視聴率 11.3%
 お見合話を断る口実として潤之介 (玉森裕太) の彼女役を引き受けた鈴木奈未 (上白石萌音) は、潤之介から「姉ちゃんに会って」と頼まれる。しかし、後日姉として紹介されたのは上司で鬼編集長の宝来麗子 (菜々緒) だった。最悪の状況に焦った奈未が成り行きで「けん玉チャンピオン」という嘘の上塗りをしてしまい、より事態は複雑な状況に……。

第3話 2021年1月26日「鬼上司VS部下で創刊危機!?恋のハプニングは雪の中で!!」 視聴率 11.0%
 奈未(上白石萌音)は潤之介(玉森裕太)から、彼の個展に誘われる。編集部では、ファッション誌「MIYAVI」創刊号の校了日が迫る中、麗子(菜々緒)が突然、インタビューページの人物を変更すると言い出した。インタビューを担当した中沢(間宮祥太朗)をはじめ、日頃から麗子に不満を抱いていた他の編集部員らは猛反発。麗子が態度を改めない限り、仕事はできないと宣言する。

第4話 2021年2月2日「鬼上司の秘密と燃える恋のBBQ」 視聴率 11.6%
「MIYAVI」創刊号が発売された。奈未(上白石萌音)はファッションへの興味と編集の仕事への憧れを抱く一方、潤之介(玉森裕太)の態度に惑う自分を戒める。そんな中、奈未は編集部員の和美(秋山ゆずき)らとブランドの新作発表パーティーに参加。麗子(菜々緒)が次号で特集を組むファッション界の大物ジンコと談笑する姿を目にする。ジンコは麗子の新人時代の恩人だった。

第5話 2021年2月9日「私、できる女になります!」 視聴率 10.8%
 奈未(上白石萌音)は潤之介(玉森裕太)が自分に思いを寄せているのではと考えるも、姉である麗子(菜々緒)に交際を認めてもらう自信がない。そんな折、社内報に掲載する「MIYAVI」の紹介ページの担当者がいないことが問題に。奈未は麗子に認めてもらうため、担当に立候補する。さらに、世界的なバイオリニストの理緒(倉科カナ)の対談ページの段取りも引き受ける。

第6話 2021年2月16日「鬼上司のピンチ!?子犬男子と同居」 視聴率 11.8%
 奈未(上白石萌音)は麗子(菜々緒)と訪れたパーティーで理緒(倉科カナ)を見掛けるが、潤之介(玉森裕太)と彼女の関係が気になり、避けてしまう。パーティーの後、奈未は麗子の父で大企業「宝来グループ」トップの勝之介(宇梶剛士)と若手実業家の新谷に出会う。その夜、帰宅した奈未の部屋の前には潤之介の姿が。潤之介は自分を避ける理由を聞くまで帰らないと言い出す。

第7話 2021年2月23日「一発逆転! 世界で一番君が好き!」 視聴率 11.4%
 麗子(菜々緒)が宇賀神(ユースケ・サンタマリア)から「MIYAVI」存続の条件を知らされる中、奈未(上白石萌音)の母・真未(宮崎美子)、父・義郎(橋爪淳)、妹・多未(山之内すず)が熊本から上京。家族は奈未が健也(犬飼貴丈)と交際中だと思っているが、奈未は現状を言い出せない。そこへ潤之介(玉森裕太)がやって来て、奈未と口論に。真未は「娘をたぶらかすな」と潤之介を追い払う。

第8話 2021年3月2日「彼氏ができたらやりたい10の事」 視聴率 11.8%
 会社の吸収合併と「MIYAVI」廃刊の危機に際し、麗子(菜々緒)と部員達は小さな会社が開発した化粧品を有名ブランドとコラボさせる企画で逆転を狙う。コラボ先社長・磯辺(近藤芳正)の紹介文を任され、張り切る奈未(上白石萌音)。一方、潤之介(玉森裕太)は実家の大企業を継ぐ決意を固めていた。そんな折、写真週刊誌に麗子のパワハラを告発する記事が載ることが判明する。

第9話 2021年3月9日「ラブラブ同棲鬼上司が泣いた日…」 視聴率 12.0%
 奈未(上白石萌音)は潤之介(玉森裕太)からのプロポーズに対し、反射的に返答。潤之介は、奈未が仕事や目標のことまで考えた上で返事をしたのかが気に掛かる。そんな折、「MIYAVI」を外された麗子(菜々緒)が行方不明となり、他誌編集長だった麻美(高橋メアリージュン)が後任に。さらに、麗子の処遇に責任を感じる半田(なだぎ武)まで編集部を去ろうとしていて…。

最終話 2021年3月16日「あなたと一緒に笑いたい!いつか未来にたどり着く日」 視聴率 13.2%
 仕事中も潤之介(玉森裕太)のことばかり考え、ついに幻覚まで見始めた奈未(上白石萌音)。一方、大物女優の娘を売り出す極秘企画が進行中の「MIYAVI」では、麗子(菜々緒)が編集長を降りたため、クライアントから広告掲載見送りの申し出が来る。麻美(高橋メアリージュン)は責任を取って辞任し、半田(なだぎ武)が臨時の編集長に。その矢先、極秘企画の情報が漏れ…。


概要
「恋はつづくよどこまでも」のスタッフが再集結しておくる、ファッション雑誌編集部を舞台にした上白石萌音主演の胸キュンお仕事&ラブコメディー。上白石演じる「仕事も恋愛もほどほどに」という主人公・鈴木奈未が、24時間仕事モードの鬼上司の働きぶりを見て仕事への意識が変化。さらに、子犬系イケメン御曹司との前途多難な恋に挑んでいく中で、“自分にとって本当に大切なもの”を見つけ、夢を持って前を向いて生きていくまでを描く。


ストーリー
夢もやりたいことも特にない平凡女子・鈴木奈未(上白石萌音)は、東京で暮らす幼なじみで片思い中の健也を追いかけ、東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受ける。しかし、備品管理部ではなくファッション雑誌編集部に配属されてしまい、最年少で編集長に抜てきされた宝来麗子(菜々緒)の下で働くことに。

麗子は超敏腕、毒舌、冷徹な鬼上司で、生半可な気持ちで働く奈未に対して冷たく当たる。さらに、ひょんなことから出会った子犬系イケメン御曹司でカメラマンの潤之介(玉森裕太)から、突拍子もない提案をされ…。仕事も恋愛も「そこそこでいい」はずだった奈未の運命が動き始める。


キャスト
鈴木奈未(すずき なみ)
演 - 上白石萌音
本作の主人公。「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで普通の幸せを手にしたい」という安定志向の持ち主。
熊本県出身で、片想い中の幼馴染の健也を追いかけ東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けるが、ファッション誌「MIYAVI」編集部に配属され、編集長の麗子の雑用係に任命されてしまう。

宝来麗子(ほうらい れいこ)
演 - 菜々緒
ファッション誌「MIYAVI」の最年少編集長。
30歳の若さで欧州のファッション誌「マリ・クレール」初の日本人編集長に就任。宇賀神にヘッドハントされ「MIYAVI」創刊のためパリから帰国する。
「超敏腕」「毒舌」「冷徹」の三拍子揃ったバリバリのキャリアで、生半可な気持ちで働く奈未に対して冷たく当たる。

潤之介(じゅんのすけ)
演 - 玉森裕太
フリーのカメラマン。御曹司。

中沢涼太(なかざわ りょうた)
演 - 間宮祥太朗
「MIYAVI」の編集部員。若手編集のエース。
元カルチャー誌担当でファッション誌は未経験。

音羽堂出版の関係者
奈未が勤務する出版社。ファッション誌「MIYAVI」を編集している。

宇賀神慎一(うがじん しんいち)
演 - ユースケ・サンタマリア
「音羽堂出版」の副社長。リーダーシップにあふれた優秀な人物で、麗子をヘッドハントしている。

和田和美(わだ かずみ)
演 - 秋山ゆずき
「MIYAVI」の編集部員。

和泉遥(いずみ はるか)
演 - 久保田紗友
「MIYAVI」の編集アシスタント。

尾芦一太(おあし いちた)
演 - 亜生(ミキ)
潤之介の専属カメラアシスタント。潤之介を崇拝している。大阪出身。

加賀栞(かが しおり)
演 - 太田夢莉
「MIYAVI」の編集アシスタント。

半田進(はんだ すすむ)
演 - なだぎ武
「MIYAVI」の副編集長。奈未を「MIYAVI」編集部に採用した張本人。

「ZEAL」編集部
「MIYAVI」のライバルファッション誌

高橋麻美(たかはし あさみ)
演 - 高橋メアリージュン
「ZEAL」の敏腕編集長。麗子に対抗意識を持つ。

鈴木家
鈴木義郎(すずき よしろう)
演 - 橋爪淳
奈未の父。「鈴木書店」を経営しているが小説家志望で家族に苦労をかけ続けている。

鈴木真未(すずき まみ)
演 - 宮崎美子
奈未の母。「普通が一番たい」が口癖。

鈴木多未(すずき たみ)
演 - 山之内すず
奈未の妹。女子高生。

その他
蓮見理緒(はすみ りお)
演 - 倉科カナ
潤之介の幼馴染。プロのヴァイオリニスト。

香織(かおり)
演 - 高橋ひとみ
潤之介の母。金沢で製紙会社を経営する大金持ち。

日置健也(ひおき けんや)
演 - 犬飼貴丈
奈未の幼馴染で片思いの相手。公認会計士。
熊本にいた頃は鈴木書店で毎日のように立ち読みをしていた。

スタッフ
脚本 - 田辺茂範
プロデュース - 松本明子
演出 - 田中健太、石井康晴、山本剛義、井村太一
編成 - 宮ア真佐子
音楽 - 木村秀彬
主題歌 - Kis-My-Ft2「Luv Bias」(avex trax)
台本監修 - 杉山絵美
写真監修 - 武田裕介
カメラマン監修 - 原口良太
熊本弁指導 - 仲原エミカ
フランス語・英語指導 - フリー・ウエイブ
製作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
オー!マイ・ボス!恋は別冊で - Wikipedia

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンデレラはオンライン中! TOP

『シンデレラはオンライン中!』は、2021年1月13日(12日深夜)から同年3月17日(16日深夜)まで、フジテレビ系列で、毎週火曜 25:25〜25:55に放送された。全10話。主演は中村里帆。


各話あらすじ
第1話 2021年1月12日「ガラスの靴」
 大学2年生の一花(中村里帆)は、オンラインゲーム「天諭」でランキング6位の「ビビ」のプレーヤー。同じ大学で王子と呼ばれる人気者の朝陽(瀬戸利樹)は、実はランキング1位の「レオン」のプレーヤーだったが、オンライン上でビビに起きたある出来事を見てからビビが気になり始め…。
 
第2話 2021年1月19日「守りたい」
 ゲーム内で突然レオンからプロポーズされたビビは、離婚したばかりということで断る。しかし、まずはお試しで一緒に戦おうというレオンは仲間のランスロットとウォズも紹介し、みんなで対戦することに。一方、大学の入試説明会で高校生に熱心に説明する一花(中村里帆)に目を奪われる朝陽(瀬戸利樹)。そんな朝陽の様子を、朝陽に思いを寄せる幼なじみでミスキャンパスの里美(川村海乃)が見ていて…。
 
第3話 2021年1月26日「深まる絆」
 夫婦対抗戦で決勝まで上り詰めたビビとレオンは、動画コンテストに応募することに。裏世界のビビと表世界のレオンが出会い、2人が結ばれるという内容の動画を完成させた一花(中村里帆)と朝陽(瀬戸利樹)。以降、一花はレオンのことが頭から離れなくなる。

第4話 2021年2月2日「オフライン」
 レオンがオフラインのまま、夫婦対抗戦の決勝は不戦敗になってしまったビビ。レオンと連絡が取れず、一花(中村里帆)はレオンに対する不安が募る。事故に遭った朝陽(瀬戸利樹)は入院することに。一花はゲーム内でレオンが事故に遭っていたことを聞きメッセージを送ると、レオンから「直接会って話がしたい」と返信が来る。

第5話 2021年2月9日「やっと会えた」
 レオンが朝陽(瀬戸利樹)だと分かり、一花(中村里帆)は早速高級レストランに連れて行ってもらうが戸惑う。朝陽に仲間の直井(山下航平)と広木(三浦りょう太)を紹介され、一花は2人がランスロットとウォズだと知る。レオンが現実の王子、朝陽だったことに喜ぶ一花だが、周りの女子大生からは「王子と釣り合わない」と噂されるようになってしまう。

第6話 2021年2月16日「繋いだ手」
 ゲーム内で会ったビビとレオン。一花(中村里帆)は朝陽(瀬戸利樹)の職場をいきなり飛び出したことを謝り、朝陽は「俺はビビも一花も好き」と告白する。それから講義や食事など2人の時間を過ごし、朝陽に家まで送ってもらう道中、手をつなごうとするができない一花。家に到着し、素っ気なく帰ろうとする朝陽を呼び止めた一花は…。

第7話 2021年2月23日「カレが彼氏に」
  正式に付き合い始めた一花(中村里帆)と朝陽(瀬戸利樹)は、クリスマスイブを一緒に過ごす約束をする。しかしインターネットの裏掲示板では、王子と一緒にいる一花は釣り合わないと炎上し始める。

第8話 2021年3月2日「離れ離れの時間」
 朝陽(瀬戸利樹)は学校の裏掲示板で、一花(中村里帆)が誹謗(ひぼう)中傷を受けていることを聞く。一方、帰省していた一花は偶然笹原(井上想良)と会い、飲みにいくことに。年が明け一花とゲーム中、朝陽は一花に届いたセージからの「クリスマスは会えてうれしかった」というゲーム内のチャットを見てしまう。

第9話 2021年3月9日「すれ違う心」
 朝陽(瀬戸利樹)と里美(川村海乃)が付き合っているというSNSを見て、落ち込む一花(中村里帆)。SNSは炎上し陰口はヒートアップ。眠れない日々が続いた一花は過呼吸で倒れてしまう。一方、里美から「一花を救いたいなら別れるべき」と言われ、一花が倒れたと知った朝陽は、ある決意をする。

最終話 2021年3月16日「二度目のプロポーズ」
 朝陽(瀬戸利樹)は釣り合っていないからと一花(中村里帆)に別れを告げ、一花の悪い噂をする人はいなくなる。朝陽が忘れられない一花は最後にレオンにメッセージを送るが、レオンはゲームからも退会してしまっていた。ショックを受ける一花だったが、里美(川村海乃)から、朝陽は一花を守るために別れを決めたことを聞く。

    
概要
中国で大人気を博した小説「微々一笑很傾城」が原作の中国ドラマをリメークした珠玉のラブストーリー。恋を知らない平凡な女子大生と、超エリート男子がオンラインゲームで出会い、現実と仮想世界の間で揺れ動きながらもいちずに思い合う恋の結末を描く。

オンラインゲームにハマるピュアな女子大生の有沢一花を演じるのは中村里帆。学生ながらゲーム会社を起業し、大学で“王子”と呼ばれるほど人気者の小野田朝陽を瀬戸利樹が演じる。共演はついひじ杏奈、山下航平、三浦りょう太、川村海乃、井上想良、川瀬莉子、木下彩音、根矢涼香ら。


ストーリー
大学2年生の有沢一花(中村里帆)は、恋愛には無関心だがオンラインゲーム「天諭(てんゆ)」に夢中のリケジョ。「ビビ」というゲームIDでランキング6位の実力を誇る一花だったが、ランキング1位の「レオン」と出会い、次第に恋に落ちる。

そんな中、「レオン」と現実で会うことになり、おしゃれをして出掛けた一花の目の前に現れたのは、同じ大学の人気者・小野田朝陽(瀬戸利樹)だった。生きてきた環境の違いに戸惑いながらもひかれ合い、付き合い始める2人。しかし、一花はアルバイト仲間で同郷の笹原賢吾(井上想良)からアプローチを受け始め、ミスキャンパスの渋谷里美(川村海乃)は朝陽への思いを募らせてゆく。


キャスト
中村里帆
有沢一花 役

名門私立大・慶徳大学情報工学科2年のいわゆるリケジョ。最近夢中のオンラインゲーム「天諭(てんゆ)」では、ゲームID「ビビ」としてランキング6位を誇るトップランカー。ゲーム内ではクールで無敵だが、実際は恋愛経験が全くない。

瀬戸利樹
小野田朝陽 役
慶徳大学情報工学科4年で、学生ながらゲーム開発会社を起業。容姿端麗な上に頭脳明晰、スポーツ万能で大学では“王子”と呼ばれる人気者だが、実は恋愛経験がない。「天諭」ランキング1位の「レオン」として一花と出会う。


スタッフ
原作:顧漫「微々一笑很傾城」

脚本:三浦希紗、萩原恵礼

監督:佐藤さやか、本間利幸

プロデューサー:清水一幸、胡可、早川敬之、謝穎、小林和紘、竹田浩子

主題歌:Brand New Door/color-code


番組公式サイト

『シンデレラはオンライン中! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青のSP―学校内警察・嶋田隆平― TOP

『青のSP−学校内警察・嶋田隆平−』(あおのスクールポリス−がっこうないけいさつ・しまだりゅうへい−)は、2021年1月12日から同年3月16日まで、カンテレ・ケイファクトリー制作により、フジテレビ系「火曜21時枠」(毎週火曜 21:00〜21:54)で放送された。全10話。主演は藤原竜也。


各話あらすじ 平均視聴率 8.57%
第1話 2021年1月12日「日本初のスクールポリスが学校悪を裁く!最恐の救世主誕生」 ※初回15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 8.9%
 赤嶺中学3年1組の担任で、国語教師の浅村涼子(真木よう子)は、夜の繁華街の見回り中に、同級生から集団で金を奪った中学生を注意するが、反対に自らがナイフを突きつけられ窮地に。するとそこへ一人の警察官が現れ、男は相手が中学生でも容赦せず、生徒たちを恐喝と暴行の罪で現行犯逮捕し、所轄の少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引き渡す。

第2話 2021年1月19日「学校内警察が撃退!妊娠教師脅かす悪人」 視聴率 8.3%
 スクールポリスが導入された赤嶺中学校で、警察官の隆平(藤原竜也)が着任して早々に、生徒が逮捕されるという衝撃の事件が発生。生徒たちは動揺し、校内ではスクールポリスに対する賛否が渦巻いていた。そんななか、妊娠3カ月の英語教師・楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が発見される。どうやら校内には教師の妊娠を快く思わない人物がいるようで、楓は以前から嫌がらせを受けていたという。

第3話 2021年1月26日「盗難&薬物…犯人に鉄槌を!命を説く学校内警察」 視聴率 8.0%
 赤嶺中学校の高価な備品が、フリマアプリに出品された。学校関係者による窃盗とにらんだ隆平(藤原竜也)は、盗難品をあえて購入し、それに残された指紋と、教師と生徒全員の指紋を照合して犯人を暴き出そうとする。そんな中、3年生の仲村(藤本哉汰)が大声で笑い出し、窓から飛び降りようとした。それを阻止した隆平は、仲村がドラッグを使った可能性を示唆する。

第4話 2021年2月2日「盗撮で発覚…学校震撼の悪事卑劣な犯人を成敗だ」 視聴率 8.5%
 体育館の女子更衣室でカメラが発見され、盗撮映像は動画サイトに投稿されていたと判明。隆平(藤原竜也)は三枝(山田裕貴)と捜査に当たる。校内を調べる涼子(真木よう子)らは、昼休みに男子バレー部の更衣室から出てきた部員の京介(鈴木悠仁)のぎこちない表情が気になる。一方、音楽教師・香里(明日海りお)の事件を調べる隆平は、美術教師・岡部(遠藤雄弥)のことを耳にする。

第5話 2021年2月9日「いじめは犯罪だ!鉄拳制裁を…学校内警察の正体」 視聴率 7.9%
 男子バスケットボール部のアレン(川村ジーモン凜一朗)が同じく部員の市原(奥智哉)と西田(池田優斗)からいじめを受けていると分かる。顧問の涼子(真木よう子)は、西田に代わりアレンをスターティングメンバーにしたことが原因だと責任を感じる。そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われ、犯人はアレンに違いないと主張。隆平(藤原竜也)はアレンへの聴取を行う。

第6話 2021年2月16日「新人の教師を救う…はずが!?ブラック職場を断罪」 視聴率 8.5%
 隆平(藤原竜也)は恋人だった香里(明日海りお)が死亡した件に関して、涼子(真木よう子)が何かを知っているとにらむ。職員室では、1年副担任の新津(須賀健太)が、同学年担任の古賀(兒玉宣勝)らに仕事を押し付けられ、疲弊していた。柴田(泉澤祐希)はそんな新津を助けたいと立ち上がる。だが、他学年のことに口を出さないという教師間の暗黙のルールが立ちはだかる。

第7話 2021年2月23日「大救出極貧生徒を襲う悲運…絶対悪に怒りの鉄拳」 視聴率 8.7%
 涼子(真木よう子)と香里(明日海りお)が美月(米倉れいあ)の暴行事件を巡り口論していた事実を知った隆平(藤原竜也)は、三枝(山田裕貴)にスクールポリスの代理を頼み、涼子の過去を探る。その涼子は、痩せて欠席や遅刻も増えた深山(田中奏生)が気になる。‘ネグレクト’を疑う涼子に対し深山は言葉を濁すが、クラブで働く母親と祖母の3人で暮らす深山の生活状況は深刻だった。

第8話 2021年3月2日「球児を襲う闇部活に最大の謎遂に現る黒幕を断罪」 視聴率 8.7%
 野球部の投手・矢島(長島令玖)が、試合中に目にレーザー光線を浴び、頭部にボールを受けて脳振とうを起こした。隆平(藤原竜也)は練習が厳しい顧問の阿部(音尾琢真)に対する嫌がらせとにらむ。さらに隆平は、熱中症で部活帰りに誤って路上に出て事故に遭った野球部員がいると香里(明日海りお)が話していたことを思い出し、その部員・坂木(山時聡真)を訪ねる。

第9話 2021年3月9日「子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ」 視聴率 8.6%
 校長の木島(高橋克実)が逮捕され、元教師・岡部(遠藤雄弥)の美月(米倉れいあ)への暴行未遂事件と香里(明日海りお)の死の全容が明らかになったかに見えたが、隆平(藤原竜也)はまだ秘密があるとにらむ。3年生への進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は志望高校が親の意向と異なる恭子(石井薫子)を気に掛けていた。母親の一方的な言動にいら立つ恭子は、授業態度も悪化し…。

最終話 2021年3月16日「さよなら嶋田隆平…最後に伝える言葉は」 視聴率 9.6%
 木島(高橋克実)が岡部(遠藤雄弥)に銃撃された。逆恨みと思われたが、隆平(藤原竜也)は1年前の事件の真相を暴いた自分こそが狙われるはずだと違和感を覚える。その一方で、普段は接点がない美月(米倉れいあ)と香澄(鈴木梨央)が同じ高校への進学を希望していると知り、事件についてある仮説にたどり着く。同じ頃、涼子(真木よう子)は三者面談で、真面目な香澄の意外な一面を知る。


ストーリー 
警視庁捜査一課の敏腕刑事・嶋田隆平(藤原竜也)は、東京都の中学校で導入されることになった、日本で初めてのスクールポリスに志願。配属された都立赤嶺中学校は、表向きはどこにでもある学校だったが、嶋田が配属されてからさまざまな事件があぶり出されていく。

SNSトラブルや生徒の薬物疑惑、盗撮事件、教師のマタニティーハラスメント、セクシャルハラスメントなどの社会問題に直面した嶋田は、教師でも生徒でも、法に触れれば容赦なく逮捕し、想像を絶する解決方法でトラブルに対処していく。荒療治と思われる強引な手法だが、次第に教師や生徒の心にもさまざまな変化が起こる。


概要
試験的に導入された学校内警察(スクールポリス)として公立中学校に配属された主人公・嶋田隆平が、学校の内外で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。冷静沈着に職務をまっとうする嶋田役で藤原竜也が主演し、「SNSトラブル」「生徒の薬物疑惑」「盗撮」「セクハラ」などの社会問題に立ち向かっていく。

熱血教師・浅村涼子を演じる真木よう子のほか、山田裕貴、泉澤祐希、音尾琢真、明日海りお、山口紗弥加、高橋克実らが教師役で出演。物語が進むにつれ明かされていく、それぞれが抱える秘密や問題を嶋田が解決していく中で、嶋田自身がスクールポリスとなった“過去”と“目的”も明かされていく。


キャスト
主要人物
嶋田隆平(しまだ りゅうへい)
演 - 藤原竜也
本作の主人公。住浜署生活安全課少年係スクールポリス。
警視庁捜査一課から志願してスクールポリスとなり赤嶺中学校に配属される。常に冷静沈着で毒舌家。
生徒たちに対し、冷酷で容赦ない面と命の危険から守ろうとする面の両方の顔を持ち、教師でも生徒でも、法に触れれば容赦無く逮捕する。

浅村涼子(あさむら りょうこ)
演 - 真木よう子
本作のヒロイン。赤嶺中学校3年1組の担任。国語教師。聡明で職業意識が高い。
スクールポリス制度に関し反対の意見を持ち、生徒を逮捕する嶋田と対立する。

スクールポリスの関係者
三枝弘樹(さえぐさ ひろき)
演 - 山田裕貴
住浜署生活安全課少年係の刑事。嶋田の後輩。
不良少年・少女たちの更生を願う真面目な人物。

赤嶺中学校の教員
新津清(にいつ きよし)
演 - 須賀健太
英語教師。1年の副担任。卓球部顧問。
気弱で先輩教員からの頼みごとを断れない。

柴田透(しばた とおる)
演 - 泉澤祐希
社会科教師。2年の副担任。先輩の涼子を慕っている。

阿部裕亮(あべ ゆうすけ)
演 - 音尾琢真
体育教師。3年3組担任。野球部顧問。
熱血教師。

一ノ瀬悟(いちのせ さとる)
演 - 石井正則
数学教師。2年2組担任。

小川香里(おがわかおり)
演 - 明日海りお
音楽教師。

水野楓(みずの かえで)
演 - 山口紗弥加
英語教師。3年2組担任。
不妊治療の甲斐があり、子宝に恵まれ現在妊娠3ヶ月。

福島美津子(ふくしま みつこ)
演 - 峯村リエ
副校長。

木島敏文(きじま としふみ)
演 - 高橋克実
校長。典型的な事なかれ主義者。
スクールポリスの導入を受け入れるが、退職後のセカンドキャリアを気にしてトラブル案件を隠ぺいしようとする。

東京都教育委員会
尾崎賢治(おざき けんじ)
演 - 升毅
教育委員長。

3年1組生徒
西田雄一(にしだ ゆういち)
演 - 池田優斗

相良恭子(さがら きょうこ)
演 - 石井薫子

寺岡蒼太(てらおか そうた)
演 - 石岡飛鳥

市原健太(いちはら けんた)
演 - 奥智哉

竹村隼人(たけむら はやと)
演 - 小野瀬悠太

森凪紗(もり なぎさ)
演 - 小畑仁乃

藤川美沙希(ふじかわ みさき)
演 - 筧かな

アレン徳永(アレン とくなが)
演 - 川村ジーモン凛一朗

三村翔子(みむら しょうこ)
演 - 吉柳咲良

山岸真季(やまぎし まき)
演 - 四ノ宮樹美

菊池京介(きくち きょうすけ)
演 - 鈴木悠仁(少年忍者 / ジャニーズJr.)

尾崎香澄(おざき かすみ)
演 - 鈴木梨央

井上双葉(いのうえ ふたば)
演 - 唯藤絵舞

深山敏春(みやま としはる)
演 - 田中奏生

成田千佳(なりた ちか)
演 - 田畑志真

真田一樹(さなだ かずき)
演 - 中川翼

矢島裕(やじま ゆう)
演 - 長島令玖

松本柚葉(まつもと ゆずは)
演 - 牧野羽咲

向井大(むかい だい)
演 - 水野哲志

佐々木悠馬(ささき ゆうま)
演 - 宮世琉弥

中野夏美(なかの なつみ)
演 - 宮原和

楠田大地(くすだ だいち)
演 - 宮本龍之介

渡辺奈美(わたなべ なみ)
演 - 山本海心

涌井美月(わくい みづき)
演 - 米倉れいあ(821)

笹本エレーヌ(ささもと エレーヌ)
演 - 和氣マヤ

3年2組生徒
大林優也(おおばやし ゆうや)
演 - 荒木飛羽

三上真司(みかみ しんじ)
演 - 木村聖哉

長田彩花(ながた あやか)
演 - 豊嶋花

その他の生徒
今井莉緒(いまい りお)
演 - 藤嶋花音

奈良橋英里(ならはし えり)
演 - 長澤樹

坂木司(さかき つかさ)
演 - 山時聡真

ゲスト
第1話
慶城附属中学校の生徒たち(浅村にカツアゲを目撃される中学生) - 元木湧、内村颯太、深田竜生(少年忍者 / ジャニーズJr.)

スタッフ
原作 - 佐々木充郭『スクールポリス』(ポプラ文庫)
脚本 - 大石哲也、山岡潤平、小島聡一郎
音楽 - 菅野祐悟
主題歌 - SHE'S「追い風」(Virgin Records)
プロデューサー - 河西秀幸、国本雅広、橋史
演出 - 国本雅広、白川士、高橋貴司
制作 - カンテレ、ケイファクトリー


番組公式サイト
青のSP―学校内警察・嶋田隆平― - Wikipedia

『青のSP―学校内警察・嶋田隆平― TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜 TOP

『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(アノニマス けいしちょうゆびさつじんたいさくしつ)は、2021年1月25日から同年3月15日まで、テレビ東京系列「ドラマプレミア10」枠で毎週月曜 22時00分 - 22時54分に放送された。全8話。主演は、同局では『あぶない少年III』以来33年ぶり、民放では『家族ノカタチ』(TBSテレビ)以来5年ぶり(いずれも2021年1月時点)のドラマ出演となる香取慎吾。


各話あらすじ 平均視聴率 5.45%
第1話 2021年1月25日「引き金をひいた指」 視聴率 7.3%
 警視庁はSNS等の誹謗中傷の撲滅を目指し市民からの相談にのる専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。メンバーは万丞渉(香取慎吾)を始め、一癖も二癖もある変わり者ばかり…。そんな折、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢の両親が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。それを聞いた新人刑事の碓氷咲良(関水渚)は「絶対に犯人を逮捕してみせます!」と約束してしまうが…。

第2話 2021年2月1日「消せない過去」 視聴率 5.7%
 親友を死に追いやった犯人として、『裏K察』に名前を書き込まれた古川夕貴は、追い詰められて重傷を負う。投稿者の“アノニマス”は警察内部の人間かも…?万丞渉(香取慎吾)ら指殺人対策室に疑念が渦巻く中、新たに芹沢亜里沙(深川麻衣)が相談に訪れる。ネットで炎上中の店員を土下座させる動画の女性が、亜里沙だというデマが拡散しいているのだという。顔写真や勤務先も晒され、世の中からひどい誹謗中傷を受けているという…。

第3話 2021年2月8日「17歳の殺人者」 視聴率 6.0%
 高校生・片山蓮(青木柚)によるホームレス殺害事件…1カ月後、蓮の個人情報が特定、ネット上で晒されたことで大きな話題となっていた。事実とは異なるひどい中傷も多く、蓮の父・遼太郎(戸田昌宏)は、「指殺人対策室」に最初に情報を晒した犯人を捕まえてほしいと依頼。万丞渉(香取慎吾)と碓氷咲良(関水渚)は早速捜査にあたるが、交友関係を調べるうちに蓮の本性が浮き彫りになっていく。

第4話 2021年2月15日「匿名の恋人」 視聴率 5.7%
 元アイドルの澪(田中美里)が夫の清二(小松和重)と共に、万丞(香取慎吾)らの指対にやって来る。既婚男性との不倫を報じられた澪は、中傷の標的になっていた。不倫相手とは、‘マッチングアプリ’で出会ったという。咲良(関水渚)が、闇サイト「裏K察」にあった「不倫のタレコミは柳田修の仕業」という書き込みに心当たりがないか尋ねると、澪の顔色が一変する。

第5話 2021年2月22日「奪われた居場所」 視聴率 4.7%
 指対室に、大人気動画配信者さわてぃ(橋本淳)から依頼が。SNSでの誹謗中傷が1カ月前に突然増加し、ついに「死んで詫びろ」という脅迫が届き怖くなったという。その脅迫行為が晒されて大バッシングを浴びることになった星野秀一(萩原利久)は、現実世界はもちろん、ネットの世界でも居場所を失ってしまう。しかし、星野を知る司書の山名栞(鞘師里保)は星野のことをいい人だと言う。さわてぃも何かを隠しているようで…。万丞(香取慎吾)と咲良(関水渚)は、星野の説得を試みるが最後の望みの綱も絶たれた星野は最悪の選択をとることに…。

第6話 2021年3月1日「偽りの復讐」 視聴率 4.4%
 警察内で「アノニマス」と指対のつながりが噂され、特に万丞(香取慎吾)が疑われる中、専門学校生の香(川島鈴遥)が来訪。香宛てに大学野球部次期エース候補の恋人・総一郎(田中偉登)を中傷するメールが届き、前日から彼と連絡が取れないという。四宮(清水尋也)は監禁された総一郎の映像をウェブ上で発見。香は犯人の声が亡くなった慶太(岩上隼也)に似ていると話す。

第7話 2021年3月8日「アノニマスの正体」 視聴率 4.5%
 社員をパワハラにより自殺に追い込んだと噂の食品会社のSNSに「罪を告白しないなら爆破する」という爆破予告が。万丞(香取慎吾)らが突き止めた犯人は、‘アノニマス’の信奉者だった。アノニマスは新たに「次に告発するのはこの国最大の巨悪・警察」という動画を投稿。万丞は刑事部長・城ケ崎(高橋克実)からアノニマスの正体を突き止めるよう指示を受ける。

最終話 2021年3月15日「名もなき正義」 視聴率 5.3%
 万丞(香取慎吾)の元相棒・セナ(シム・ウンギョン)が銃撃された2年前の事件の真相と、アノニマスの正体が判明。アノニマスの目的は、警察の2年前の大罪をさらし真実を闇に葬った人間を裁くことだった。万丞はアノニマスに、事件関係者である城ヶ崎(高橋克実)が自ら事実を明らかにすると諭す。だが、城ヶ崎は会見に現れず、アノニマスは新しい動画を投稿する。


概要
民放ドラマの出演は5年ぶり、同系ドラマ出演は33年ぶりとなる香取慎吾が主演の新感覚クライムサスペンス。タイトルの“アノニマス”とは、日本語で“匿名”を意味する言葉。インターネット上での誹謗中傷や炎上などが後を絶たず、キーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)が社会問題になっている現代を舞台に、警視庁に新設された「指殺人対策室」(通称・ゆびたい)の刑事・万丞渉(香取)が、指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていく。


ストーリー 
警視庁は、SNSでのトラブルに対応するため「指殺人対策室」、通称・指対(ゆびたい)を新設する。SNSの情報を分析し捜査に役立てるとともに、誹謗・中傷の撲滅を目指すべく設立されたこの組織には、万丞渉(香取慎吾)をはじめ、出世コースから外れたくせ者が集められていた。

そんなある日、1人の中年女性が対策室を訪ねて来る。女性は先日、一人暮らしをしていた娘を自殺で亡くしたものの、「事件性なし」として早々に捜査を打ち切られていた。しかしその後、ファッションモデルをしていた娘がネット上で激しい誹謗中傷に遭っていたことを知り、娘を死に追いやった人々を捕まえてほしいと依頼する。


キャスト
指殺人対策室
警視庁生活安全部内に新設された悪質性、事件発生可能性、社会的関心の高いSNSトラブルを捜査する部署。通称「指対(ゆびたい)」

万丞渉(ばんじょう わたる)〈42〉
演 - 香取慎吾
本作の主人公。指殺人対策室に配属となった元捜査一課の刑事。階級は警部。
抜群の洞察力を誇り「捜査一課の狼」と呼ばれていたが、2年前に相棒の倉木が重傷を負った「大田区社長刺殺事件」を契機に第一線を外れ、倉木が言い残した「アノニマス」の正体を独自に捜査していた。

碓氷咲良(うすい さくら)〈25〉
演 - 関水渚
本作のヒロイン。指殺人対策室での万丞の相棒。階級は巡査部長。元交通安全課。
3年前、多忙を理由に相談を放置した高校からの友人が目前でトラックに飛び込み自殺する姿を目撃したことから、事件で関わる思い悩む人たちを救うことに熱心に取り組むようになる。

菅沼凛々子(すがぬま りりこ)〈39〉
演 - MEGUMI
情報収集と特定を得意にする指殺人対策室のメンバー。階級は巡査部長。元総務部。

四宮純一(しのみや じゅんいち)〈27〉
演 - 清水尋也
指殺人対策室のデジタル担当。階級は巡査部長。
特別捜査官採用でサイバー犯罪対策課に配属予定だったが指対に引き抜かれたエリート。
咲良に密かな恋心を抱いており、スピンオフドラマでは万丞を恋のライバルと思い込み奮闘する姿が描かれる。

越谷真二郎(こしがや しんじろう)〈58〉
演 - 勝村政信
指殺人対策室室長。階級は警部。
元捜査一課で「大田区社長刺殺事件」を捜査していたが、城ヶ崎の圧力に屈し沢登を犯人とする捏造に加担する形となったため、「アノニマス」の名で正義感の強い倉木にホンボシと目星をつけた山室の情報をリークし操ることで逮捕しようとするが、銃撃戦で倉木が負傷してしまう。その責任を取るため警察を辞職しようとするが城ヶ崎から脅され、城ヶ崎が指殺人対策室を新設し室長のポストを用意されるとその人事を受け入れる。倉木の意識の回復を待ち真実を告発する機会を伺っており、その事実に辿り着いた万丞に「裏K察」へ情報を投稿している「アノニマス」は自分とは別人であることを告げる。

万丞の関係者
羽鳥賢三(はとり けんぞう)〈43〉
演 - 山本耕史(第1話・第2話・第4話 - 最終話)
万丞の元同僚。警視庁捜査一課刑事。階級は警部。
2年前「大田区社長刺殺事件」で山室がホンボシと目星をつけていたが、被疑者の沢登の指紋が検出された物証が発見され、その後沢登が自殺したことで上層部から山室の捜査にストップをかけられた。

倉木セナ(くらき セナ)
演 - シム・ウンギョン(特別出演)
万丞の捜査一課時代の相棒。帰国子女。
2年前「大田区社長刺殺事件」で「アノニマス」が真犯人と告発した山室孝介を捜査し、彼との銃撃戦で重傷を負い心神喪失で意思の疎通を図れなくなるが、凶弾に倒れる直前、万丞に「アノニマス」とメッセージを言い残す。

その後、心神喪失の状態から覚醒するが、警察組織から監視を受けていることを察し、監視の目を欺くため心神喪失を装い、今回は自ら「アノニマス」を名乗りSNS上のサイト「裏K察」へ警察内部の人間しか知り得ない情報をリークし社会悪を制裁することで世論を味方につけ、「大田区社長刺殺事件」で警察組織が沢登を犯人に捏造したことを告発、糾弾し、自分を裏切った警察組織に復讐する。

「裏K察」に犯人捏造の黒幕として刑事部長の城ヶ崎の顔写真と実名をアップすることで世間からの彼に対する非難を誘導し、その結果、城ヶ崎を自殺に追い込み復讐を果たしたかのように思われたが、万丞が城ヶ崎の遺族と顔を合わせ対話した結果手に入れた賄賂を受け取っていたことを沢登に嗅ぎつかれた国務大臣で国家公安委員長でもある長谷部が沢登を犯人に捏造する命令を下した真の黒幕であった証拠を突きつけられる。万丞から正義を暴走させ長谷部から圧力を掛けられた被害者でもあった城ヶ崎を死に追いやったことを非難され、一時的に「裏K察」への捜査情報のリークの手を緩めるが、再び自分の信じるネットを使った「集合知による正義」を貫く機会が訪れることを伺い、万丞の前から姿を消す。

謎の男
演 - 田中要次(第3話・第4話)
釣り堀で万丞に黒い封筒を渡す男。

警視庁刑事部
城ヶ崎明文(じょうがさき あきふみ)
演 - 高橋克実(第5話 - 最終話)
刑事部長。指対内部に「裏K察」へ警察の内部情報を投稿する「アノニマス」の内通者がいるのではないかと圧力を掛ける。

2年前の「大田区社長刺殺事件」の捜査責任者で沢登を犯人と捏造し捜査を終了させ、真犯人である山室の犯行を隠避していたが、万丞にそのことを突き止められ、けじめをつけるためマスコミとの定例会見で真実を告白することを約束するが、会見に現れず行方をくらませてしまう。その後「裏K察」に「大田区社長刺殺事件」の犯人の捏造を指示した黒幕であると顔写真付きの実名で告発する情報が「アノニマス」を名乗る倉木によりアップされたため、自宅に動画配信者たちが押し掛け、妻や娘が非難されネット上に家族の個人情報が晒されたことから、家族を守るため犯人捏造は自分一人が行ったと詫びる遺書を残し、車中でシアン化カリウムで服毒自殺した状態で発見される。

ゲスト
第1話
真田梢 (誹謗中傷を苦に自殺したモデル) - 八木莉可子
真田光洋(梢の父) - 松平健
真田麻衣子(梢の母) - 床嶋佳子
古賀有希(梢のモデル仲間) - 中田青渚
岩永真介(GSA証券 部長) - 山中崇
片桐仁(テレビ番組「片桐仁アワー突撃ヒルカラ!」の司会者) - 片桐仁(第2話)
磯山健司(梢のマネージャー) - 天野ひろゆき(友情出演)
ウド鈴木(学歴詐称を謝罪する男性タレント) - ウド鈴木(友情出演・本人役)

第2話
芹沢亜里沙(デマで誹謗中傷を受ける女性) - 深川麻衣
日下部翔平(亜里沙の婚約者) - 田中俊介
日下部泰子(翔平の母) - 山下容莉枝
相沢美波(亜里沙の同僚) - 山谷花純
坂下克己(ガソリンスタンド店員に土下座を強要する男) - 塚本幸男
小宮浩司(Go-ssipライター) - 松澤匠

第3話
片山蓮(ホームレスを殺害し個人情報を晒される高校生) - 青木柚
片山百合絵(蓮の母) - 紺野まひる
片山遼太郎(蓮の父・片山総合病院院長) - 戸田昌宏
神保彰(蓮の担任教師) - 川島潤哉
井田諭(蓮に殺害されたホームレス) - 剛州
赤松悠真(蓮の同級生) - 荒木飛羽
笹山遥斗(蓮の隣のクラスの同級生・新発田の元カレ) - 萩原護
新発田綾奈(蓮に告白した同級生) - 宮野陽名

第4話
真壁澪(平坂澪)(不倫で誹謗中傷を受ける元アイドル) - 田中美里
真壁清二(澪の夫・税理士) - 小松和重
柳田修(出所した澪の元ストーカー) - 山本浩司
柊有起哉(澪の不倫相手と目される男性・歯科医) - 前川泰之

第5話
澤石啓太(さわてぃ)(脅迫を受ける人気動画配信者) - 橋本淳
星野秀一(さわてぃへの脅迫行為が晒され誹謗中傷を受ける男性) - 萩原利久
山名栞(星野が利用する図書館の司書) - 鞘師里保

第6話
末松香(恋人を中傷する匿名メールに悩む専門学生) - 川島鈴遥
椚総一郎(香の恋人・慶陽大学野球部員・拉致監禁される男性) - 田中偉登
荒井慶太(香の高校時代の同級生・故人) - 岩上隼也
荒井翔太(慶太の弟) - 楽駆
有沢優子(倉木が入院する医療センターの看護師) - 相築あきこ(第7話)

第7話
樺山啓一(パワハラ疑惑でSNSが炎上するカバヤマフーズの社長) - 原金太郎
小柳祐平(カバヤマフーズに爆破予告をする大学生) - 塩野瑛久
山室孝介(「大田区社長刺殺事件」の真犯人とアノニマスが告発した男) - 山中雄輔
伊勢崎(貸金業の社長・「大田区社長刺殺事件」の被害者) - 谷充義
長谷部(国務大臣・国家公安委員長) - 桜木健一
森本修造(警察庁長官官房長首席監察官) - 津田寛治(最終話)
沢登一(フリーライター・「大田区社長刺殺事件」の被疑者・故人) - 水間ロン(最終話)

最終話
城ヶ崎涼子(城ヶ崎の妻) - 筒井真理子
城ヶ崎泉(城ヶ崎の娘) - 河合優実
春川雅也(アノニマスに関わりを見せる男) - 柳俊太郎

スタッフ
監督 - 及川拓郎、湯浅弘章、大内隆弘
脚本 - 小峯裕之、玉田真也、入江信吾
OPテーマ - アイナ・ジ・エンド「誰誰誰」(avex trax)
主題歌 - 香取慎吾 feat.WONK「Anonymous」(Warner Music Japan)
音楽 - 山下宏明、丸橋光太郎
警察監修 - 佐々木成三
アクションコーディネート - 横山誠
技術協力 - ビデオフォーカス、サウンドライズ
特殊効果 - 日本エフェクトセンター
チーフプロデューサー - 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー - 濱谷晃一 北川俊樹 合田知弘(テレビ東京)、稲垣護、佐藤満
制作 - テレビ東京、ギークピクチュアズ
制作協力 - ギークサイト
製作著作 - 『アノニマス』製作委員会


番組公式サイト
アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜 - Wikipedia

『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でっけぇ風呂場で待ってます TOP

『でっけぇ風呂場で待ってます』(でっけぇふろばでまってます)は、2021年1月26日(25日深夜)から同年4月6日(5日深夜)まで、火曜 0時59分 - 1時29分(月曜深夜)から日本テレビ系深夜ドラマ枠『シンドラ』で放送中。全10話。主演は北山宏光(Kis-My-Ft2)と佐藤勝利(Sexy Zone)。


各話あらすじ
第1話 2021年1月25日「朝風呂と消えた400万円」
 松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)は、江戸時代から続く銭湯「鵬(おおとり)の湯」をなんとか切り盛りしていた。そこに、癖の強い強烈なキャラクターが次々やって来て、事件やトラブルが巻き起こる。

第2話 2021年2月1日「鵬の湯はバズりたい」 ※『news zero』の放送時間拡大により、10分繰り下げ(25:09 - 25:39)
 松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)は赤字続きの銭湯を立て直すために‘バズる動画’を作る事に。そこに大人気カップルユーチューバーが来店。彼らの力を借りようとするが…。

※2021年2月8日は『第55回NFLスーパーボウル 世界最大の1dayスポーツイベント』(1:04 - 2:39)のため、放送休止。

第3話 2021年2月15日「想い出は片付かない」
 鵬(おおとり)の湯の忘れものを整理している松見(北山宏光)、梅ケ丘(佐藤勝利)は、瀧(長谷川忍)。しかし、モノを捨てられない松見のせいで一向に進む気配がない。

第4話 2021年2月22日「マニー・マイ・ラブ」
 「鵬の湯」に居候する外国人留学生のマニー。そんな彼を過度に甘やかす松見(北山宏光)に、梅ヶ丘(佐藤勝利)は不満を募らせていた。ある日、梅ヶ丘の大切なこまが紛失し…。

第5話 2021年3月1日「バレンタインの妖怪」
 松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)は、女子校へ牛乳配達に行って以降モテ期が到来。贈り物が届くようになる。そんな折、鵬の湯では街が寝静まった頃に怪しい音がしていて…。

第6話 2021年3月8日「60秒専門占い師」
 先代の孫を探す松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)は、露天商の女性から水晶玉を購入。すると、梅ヶ丘の占いの才能がまさかの開花。孫探しそっちのけで客を占っていると…。

第7話 2021年3月15日「銭湯の正しい入り方」
 両親が来る事になった梅ヶ丘(佐藤勝利)は、松見(北山宏光)らと「銭湯の正しい入り方」の動画を作成するなど、張り切る。そんな中、ホイッスルを持った女性がやってきて…。

第8話 2021年3月22日「お風呂の神様」
 大人気番組の取材を受ける事になった「鵬の湯」では、松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)がシミュレーションを行っていた。そんな中、突然‘お風呂の神様’が現れて…。
 
第9話 2021年3月29日「松見の母ちゃんと光石研」
 松見(北山宏光)の誕生日を祝うため、梅ヶ丘(佐藤勝利)ら鵬の湯の面々はサプライズの練習をしていた。すると突然、松見の母親が訪ねてきて、ある衝撃的な提案を持ちかける。

最終話 2021年4月5日「鵬の湯の日」
 鵬の湯では3月31日は「鵬の日」として無料開放をしていた。そのお祭り準備をしている松見(北山宏光)・梅ヶ丘(佐藤勝利)・瀧(長谷川忍)・竹ノ森(戸塚純貴)。 毎度様(じろう)が「鵬太鼓」を届けにくる中、端本(平田敦子)がチンピラ2人組が松見のことを探している、と。 松見のことを守るという梅ヶ丘。しかし、そんな矢先に塹江(賀屋壮也)が明らかに怖そうな峰(長田庄平)と東堂(松尾駿)を連れてくる!!!


概要
Kis-My-Ft2・北山宏光とSexy Zone・佐藤勝利の主演でおくるワンシチュエーションコメディー。脚本をお笑い界のコント師、シソンヌ・じろう、ハナコ・秋山寛貴をはじめ、かが屋・賀屋壮也、空気階段・水川かたまりが担当し、それぞれの個性が散りばめられたオリジナルストーリーをつづる。


ストーリー 
かつては手が付けられないほどの不良だった松見芯(北山宏光)は、彼を慕う梅ヶ丘龍大(佐藤勝利)と共に、創業150年、江戸時代から続く下町の銭湯「鵬の湯」を営業している。恩人である先代の後を継ぎ、何とか赤字続きの銭湯を切り盛りしているが、この「鵬の湯」には癖の強い、強烈なキャラクターが次から次へとやって来て、事件やトラブルが止まることなく巻き起こる。さまざまな困難を乗り越えながらも、2人は「鵬の湯」を守り続ける。


キャスト
松見芯(まつみ しん)
演 - 北山宏光(Kis-My-Ft2)
創業150年、江戸時代から続く下町の銭湯「鵬の湯」を梅ヶ丘と切り盛りしている。かつては学校や親からも見放される不良だったが、曲がったことをしたことは一度もない。自分を顧みず、頼られると放っておくことができない人情味あふれる熱い男。

梅ヶ丘龍大(うめがおか りゅうだい)
演 - 佐藤勝利(Sexy Zone)
「鵬の湯」を松見と切り盛りしている。松見のことが大好きで尊敬している。自分の格好よさを武器にして“あざとかわいい”一面を持ちつつも、隠しきれない毒が垣間見える。

その他
瀧薫(たき かおる)
演 - 長谷川忍(シソンヌ)
自称「永遠のアルバイト」。

端本りほ(はしもと りほ)
演 - 平田敦子
ケンイチの妻。

端本ケンイチ(はしもと けんいち)
演 - 野間口徹
牛乳屋の主人で、りほの夫。

竹ノ森光太郎(たけのもり こうたろう)
演 - 戸塚純貴
何故か銭湯でいつも震えている男。

まいど様
演 - じろう(シソンヌ)
宅配屋。

スタッフ
脚本 - じろう(シソンヌ)、秋山寛貴(ハナコ)、賀屋壮也(かが屋)、水川かたまり(空気階段)
企画・演出 - 橋本和明
演出 - 大場剛、池山喜勇
音楽 - 井筒昭雄
主題歌 - Sexy Zone「LET'S MUSIC」(Top J Records / ユニバーサルJ)
編成企画 - 安島隆、河野雄平
チーフプロデューサー - 福士睦
プロデューサー - 大倉寛子、長松谷太郎、石井玲
協力プロデューサー - 岡本充史
制作プロダクション - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ、ジェイ・ストーム


番組公式サイト
でっけぇ風呂場で待ってます - Wikipedia

『でっけぇ風呂場で待ってます TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫のちんぽが入らない TOP

『夫のちんぽが入らない』(おっとのちんぽがはいらない)は、フジテレビオンデマンドおよびNetflixにて2019年3月20日の16時から全10話が配信された。

2021年1月11日から同年3月22日まで、毎週月曜 26:15〜27:15にフジテレビで放送された。全10話。なお、地上波放送に際し、EPGや新聞番組表、フジテレビの公式サイトでは『おとちん』と表記されている。


各話あらすじ
第1話 2021年1月11日
 大学進学のためボロアパートに引っ越してきた久美子(石橋菜津美)は、引っ越しを手伝ってくれたアパートの住民・研一(中村蒼)とひかれ合い、付き合うことに。なにをするのも一緒だったが、初めての夜、‘入らない’。どうしても‘入らない’。2人は誰にも‘入らない’ことを打ち明けていなかった。
 
第2話 2021年1月18日
 研一(中村蒼)のアレは、キングだった。久美子(石橋菜津美)は‘入れる’ために調べるが、成人雑誌にもインターネットにも入らなくて悩んでる人はいなかった。そんな中、久美子と研一は希望の光を見つけるが…。

第3話 2021年1月25日
 久美子(石橋菜津美)は研一(中村蒼)と結婚し、田舎の小学校の先生に。和気あいあいとした職場で働き、休日は2人で過ごす充実した日々を送る久美子だが、ある日、家で研一の秘密を見つけてしまう。

第4話 2021年2月1日
 転任した久美子(石橋菜津美)は、家庭訪問でミユキ(菊地麻衣)の家が問題を抱えていることを知る。その後、クラスは荒れ始め…。一方、研一(中村蒼)は毎週末、実家に帰るようになっていたが、向かった先は別の場所だった。

第5話 2021年2月8日
 久美子(石橋菜津美)が担任するクラスでは学級崩壊が続き、全てうまくいかない原因は‘入らない’せいなのだろうかと思い悩む久美子は、ネット掲示板に悩みを書き込む。そして、心の支えとなり親身になってくれたミッキー(松尾諭)と会うが…。

第6話 2021年2月15日
 久美子(石橋菜津美)は週末にネット掲示板で知り合ったさまざまな男性との予定を入れ、中でも変わった性癖を持つアリハラ(落合モトキ)に仕事の悩みを打ち明ける。一方、研一(中村蒼)とのすれ違いは続き…。

※2021年2月22日は『千原ジュニアの座王 超豪華!人気芸人30名!2時間SP』(25:25 〜 27:25)放送のため、休止。

第7話 2021年3月1日
 研一(中村蒼)の思いが明らかになる一方で、「僕は最近、久美ちゃんの笑顔を見たくない」と、研一は悩んでいる久美子(石橋菜津美)に何も聞けずにいた。

第8話 2021年3月8日
 久美子(石橋菜津美)のもとに親戚の悦子(喜多道枝)が亡くなったと、母・冴子(筒井真理子)から連絡がくる。村の筆下ろしをしていた悦子のせいで久美子は‘入らない’のか? 久美子と研一(中村蒼)は再挑戦する。

第9話 2021年3月15日
 研一(中村蒼)は久美子(石橋菜津美)を聖母マリアのようだと言い、処女だと思ってたのかと問いかける久美子。そして2人は、お互い隠していたことを明らかにする。

最終話 2021年3月22日
 久美子(石橋菜津美)と研一(中村蒼)は、子どもを作らないことを決める。子どもができない訳をそれぞれの親には言わなかったが、ついに…。


原作概要
『夫のちんぽが入らない』は、こだまによるエッセイ作品。略称、「おとちん」。

主婦・こだまが夫との性生活の悩みを綴った私小説で、2014年5月の同人誌イベントで発売の同人誌に短編エッセイとして寄稿され反響を呼び、大幅な加筆修正を経て長編小説として2017年1月18日に扶桑社より刊行。文庫版特別収録エッセイ「ちんぽを出してから」を収録し2018年9月14日に講談社文庫より文庫化された。Yahoo!検索大賞小説部門を第3回(2017年)・第4回(2018年)の2年連続受賞。


ドラマ概要
夫と交際してから約20年、「入らない」女性がこれまでの自分と向き合い、ドライかつユーモアあふれる筆致で“愛と堕落”の半生をつづった、こだまの自伝となる同名短編小説を、演出・タナダユキ、脚本・黒沢久子で映像化。夫婦の心と心が時にぶつかり、時に寄り添う過程を描いていく。


ストーリー
山本久美子(石橋菜津美)は、大学進学で1人暮らしをするために古いアパートへ引っ越してくる。そこで、同じアパートに住む渡辺研一(中村蒼)と出会い、付き合うことに。やがて、初めて体を重ねようとした夜、研一の性器が全く入らないという事件が起こる。それでも、「性交為ができなくても、それ以上に好きな人と一緒にいたい」という強い思いから2人は結婚を決意。

結婚後、山の間の小さな学校で教師になった久美子と研一は平穏な暮らしを送る。しかし、久美子は「当たり前のことができない自分は“不良品”である」という劣等感を抱え、研一は「久美子を幸せにしてやれない」という思いに苦しみ、2人の心は徐々に離れていく。


キャスト
渡辺(山本)久美子 - 石橋菜津美
大学進学を機に引っ越したアパートで研一と出会い、交際を始め後に結婚。研一の性器が全く入らず性交為ができないことを誰にも言えず、「当たり前のことができない自分は“不良品”である」という劣等感を抱え、次第に心を病んでいく。

渡辺研一 - 中村蒼
久美子と同じアパートに住む、同じ大学の1歳上の先輩。久美子と交際し、同じ学部で同じサークルに所属。性交為ができないことで、久美子を幸せにしてやれないという思いに苦しむ。

寺田朋美 - 尾野真千子

坂井真紀

江口のりこ

ミッキー - 松尾諭

アリハラ - 落合モトキ

浜野謙太

山本冴子 - 筒井真理子

山本祐介 - 春海四方

渡辺和之 - 国広富之

渡辺京子 - 千葉雅子

スタッフ
原作 - こだま『夫のちんぽが入らない』(扶桑社刊)
脚本 - 黒沢久子
監督 - タナダユキ
音楽 - 石塚徹、早川暁雄、山口雄太、望月慎吾、山本隼人
音楽プロデュース - 田井モトヨシ
VFX - Raiyan Laksamana
ロケ協力 - 山形県、鶴岡市
協力プロデューサー - 坂本和隆
プロデューサー - 湊谷恭史(ザフール)
企画・プロデュース - 清水一幸(フジテレビ)
制作協力 - ザフール
制作著作 - フジテレビ


公式ウェブサイト(Netflix)
夫のちんぽが入らない - Wikipedia

『夫のちんぽが入らない TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30禁 それは30歳未満お断りの恋。 TOP

『30禁 それは30歳未満お断りの恋。』は、フジテレビのブレイクマンデー24枠(毎週月曜 24:25〜24:55)で、2021年1月11日から同年3月1日まで放送された。全8話。主演は松井玲奈。


各話あらすじ
第1話 2021年1月11日「大誤算」
 人もまばらな社内で働く森山志乃。仕事を終え帰ろうとすると、ビルの表であきらかに自分よりも年下の男の子、真雪に声を掛けられ、いつの日か熱中症で苦しんでいたところに水を差しだしてくれた志乃に一目ぼれしたことを告げられる。告白された志乃は結婚相手ができるまでという条件で付き合うことに。しかし、真雪との幸せな日々を過ごしていた矢先に、母親からお見合いの連絡がきてしまう。真雪と別れようとするが、真っ直ぐな思いに心が揺れ、真雪との関係を絶ちきれずにいた・・・。


第2話 2021年1月18日「完璧なお見合い」
 河合(福士誠治)とのデートを選んだ志乃(松井玲奈)だが、デートが近づくにつれ、真雪(鈴木仁)と連絡が取れなくなってしまう。実は、真雪は志乃に内緒でプレゼントを買うためにアルバイトをして、体調を崩していたのだ。胸を打たれた志乃は、体調が良くなるまで自分の家で暮らすように伝え、2人は新しい生活をスタートさせるが、いつしか2人の間には溝ができてしまう…。


第3話 2021年1月25日「結婚できない人」
 河合とのデートを選んだ志乃。デートが近づくにつれ、真雪との連絡がつかなくなってしまう。デート当日、真雪のことが気になっている志乃の元に突然真雪からの連絡がくる。風邪をひいている様子の真雪に気が気でない志乃は河合とのデートを切り上げ真雪のもとへ向かう。真雪が志乃に内緒でプレゼントを買うために仕事以外にバイトを入れていたことを知り、志乃は胸が打たれ、体調がよくなるまで自分の家で暮らすように伝える。真雪との新しい生活をスタートさせながらも河合とのデートを続ける志乃。いつしか2人の間には溝ができてしまう・・・。


第4話 2021年2月1日「「捨てます」
 志乃の勤める四つ葉ホームズは40周年を迎えCM撮影をすることに。撮影当日、イメージキャラクターを務める逢坂美鶴から、河合と同級生だったことを聞いた志乃は河合の恋人が美鶴であることに気づき、河合に対して不信感を募らせると同時に河合を責める権利はないと悩んでしまう。その思いを河合にぶつける志乃だったが、河合にきっぱり美鶴を捨てること宣言され、余計に心が揺れるのだった。一方で真雪との関係に思い悩むが、真雪が本気で向き合ってくれるからこそ、二人の間で迷う自分の気持ちにケリをつけ、真雪を捨てることを決めるのだった。


第5話 2021年2月8日「31歳の選択」
 河合からプロポーズを受けた志乃。真雪との恋を終わらせ河合と真剣に付き合うことを決めた矢先、真雪からも思いがけずプロポーズされてしまう。真剣な真雪の思いを感じつつも、年齢の引け目に打ち勝つことができず真雪の元から去る志乃。河合とのプロポーズを受け入れホテルに向かうのだが・・・


第6話 2021年2月15日「揺れる」
 河合(福士誠治)を選んだ志乃(松井玲奈)だったが真雪(鈴木仁)を打ち消すことができず、涙を流してしまう。一方、真雪は志乃への思いを諦めきれず、もう一度気持ちをぶつけることに。お互いの思いが錯綜する中、河合も消すことができない美鶴(太田莉菜)への思いを胸にある行動に出る。


第7話 2021年2月22日「9歳下と付き合うという事」
 志乃と河合はそれぞれの自分の感情に気づき互いに別れを選び、志乃は真雪と、河合は美鶴と付き合うことにする。しかし、結婚したい真雪とまだ結婚しなくていいという志乃の間でまたしても溝が生まれてしまう。一方、河合も結婚にこだわらず一緒にいようと美鶴に伝えるのだが・・・。


最終話 2021年3月1日「結婚の壁」
 10歳上という引け目からなかなか結婚に踏み切れない志乃。偶然美鶴とお酒を飲むことになり、30代だからこその恋愛観や結婚観を語ることで改めて真雪とのことを冷静に考え始める。一方美鶴も結婚を優先し女優を辞めようと考えていることを河合に伝えるのだが・・・。
要領よく結婚がしたいと思っていた志乃が、真雪との出会い、河合とのお見合いを経て、選んだ答えとは・・・。


概要
結婚を意識し始めた30歳の女性が、大人としての理性や現実に迫られながらも、理想の恋を追いかける姿を描く畑亜希美の同名漫画を、松井玲奈主演で連続ドラマ化。松井演じる主人公の森山志乃に突然告白する9歳年下の佐藤真雪には鈴木仁が扮する。

「結婚相手ができるまで」という条件を出し、真雪と交際を始める志乃だったが、互いの恋愛観や結婚観を乗り越え、葛藤しながらも前へ突き進んでいく。共演者には、森矢カンナ、出口夏希、円城寺あや、有沢雪、鎌滝恵利、太田莉菜、おかやまはじめ、福士誠治ら多彩なキャストが名を連ねる。


ストーリー
30歳の会社員・森山志乃(松井玲奈)は、彼氏はいないが仕事も恋も遊びも一通り経験してきて、そろそろ結婚を意識する年頃。同年代の男性と、お互いに駆け引きせず要領よく結婚したいと考えていた。

そんなある日、志乃は9歳年下の佐藤真雪(鈴木仁)から突然告白される。驚くよりあっけにとられる志乃だったが、真雪の実直さから「結婚相手ができるまで」という条件付きで交際を始めることにする。結婚と恋愛は別ものともいわれる世の中で、志乃と真雪は、年の差や互いの恋愛観や結婚観を乗り越え、葛藤しながらも前へ突き進んでいく。


キャスト
松井玲奈
森山志乃 役
住宅メーカー「四つ葉ホームズ」で広報課長として働く30歳。仕事も恋も遊びも大抵のことは一通り経験してきて、そろそろ結婚したいと考えている。彼氏はいないが、同年代と駆け引きせずに要領よく結婚して生きていこうと思っていたある日、9歳年下の真雪から突然告白される。

鈴木仁
佐藤真雪 役
熱中症で苦しんでいた時に水を差し出してくれた志乃に一目ぼれ。仕事を終え帰ろうとしていた志乃に告白する。志乃に結婚相手ができるまで、という条件付きで付き合うことに。

スタッフ
原作:畑亜希美「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」(小学館「姉系プチコミック」連載中)
脚本:関久代
演出:宮脇亮、浅見真史
プロデューサー:清水一幸、木村綾乃

主題歌:おまじない/ほのかりん


番組公式サイト

『30禁 それは30歳未満お断りの恋。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

監察医 朝顔 第2シリーズ TOP

『監察医 朝顔』(かんさつい あさがお)第2シリーズは、2020年11月2日から2021年3月22日まで、フジテレビ系列で「月9」枠(毎週月曜 21:00〜21:54)に放送された。主演は上野樹里。全19話。初回は30分拡大(21:00 - 22:24)。フジテレビ系「月9」史上初めて2クールで放送されている。

第1シリーズ
『監察医 朝顔』は、2019年7月8日から同年9月23日まで、「月9」(毎週月曜 21:00〜21:54)で放送された。全11話。主演は上野樹里。


各話あらすじ 平均視聴率 11.48%
第1話 2020年11月2日「法医の娘と刑事の父と夫がつむぐ命の物語歩道橋事故に隠された真実とは…」 ※初回30分拡大(21:00 - 22:24) 視聴率 13.8%
 所轄刑事の父・平(時任三郎)と夫で神奈川県警捜査一課刑事の桑原(風間俊介)、5歳の娘・つぐみ(加藤柚凪)と暮らす法医学者の朝顔(上野樹里)は、火災報知器音を聞いたイベント客が立体歩道橋で群衆雪崩を起こした事故の被害者の解剖を担当する。平らが事故原因を調べると、火災はなく異臭に関する証言が。さらに被害者の夫・祐樹(松田元太)がこれは殺人だと訴える。

第2話 2020年11月9日「双子の少年が突然死!2人が隠した悲しい秘密とは」 視聴率 10.3%
 腹部に内出血がある男子中学生の遺体が見つかり、平(時任三郎)や係長の山倉(戸次重幸)らが捜査を開始。つぐみ(加藤柚凪)を桑原(風間俊介)に任せ、休み返上で解剖に臨んだ朝顔(上野樹里)だが、死因の確定は難航する。そんな中、遺体が双子の弟で、彼らの父親が意識不明で入院したと判明。やがて、双子が所属する少年野球チームの監督・三輪(金ちゃん)と父親に不審な点が浮上する。

第3話 2020年11月16日「ミイラ化遺体は20年前の凶悪犯!?」 視聴率 12.1%
 万木家にやって来た山倉(戸次重幸)が抱える事情が明らかになる中、朝顔(上野樹里)は主任教授の茶子(山口智子)らとミイラ化した遺体を調べることに。遺体は重要事件の容疑者の可能性があったが、個人の特定は困難を極める。法歯学者の絵美(平岩紙)や法医学者の光子(志田未来)らの調べで情報が集まる一方で、朝顔は平(時任三郎)の決意を桑原(風間俊介)に明かす。

第4話 2020年11月23日「密室殺人の謎!朝顔秘密を知る」 視聴率 12.4%
 ウェブデザイナーの亜衣の遺体が自宅で発見され、朝顔(上野樹里)や神奈川県警の検視室長となった伊東(三宅弘城)らが現場へと向かう。密室状態の現場を見て、伊東は自殺を疑うが、朝顔は頸部に残された他殺の痕跡に気付く。ところがその後、光子(志田未来)らと臨んだ解剖では血液の状態に病死の所見が。さらに、平(時任三郎)らが話を聞いた亜衣の姉・美優(高梨臨)と恋人・岸川がそれぞれ互いを疑うような証言をし、真っ向から対立する。一方で、家族に関するニュースに驚く桑原(風間俊介)は、移転を決めた平と話をする。

第5話 2020年11月30日「朝顔東北で解剖!?桑原夫妻は…」 視聴率 10.0%
 刑事となった桑原(風間俊介)の姉・忍(ともさかりえ)らと共に全身切り傷だらけの男性遺体の解剖に立ち会った平(時任三郎)は、胸の血痕に疑念を。皆で究明に動く中、朝顔(上野樹里)は祖父・浩之(柄本明)のいる東北の町で、娘が独りで介護していた寝たきり女性の遺体を調べることになる。その間、つぐみ(加藤柚凪)と過ごす浩之の元を食堂店主・美幸(大竹しのぶ)が訪ね…。

第6話 2020年12月7日「桑原射殺事件!朝顔が知る残酷な真実」 視聴率 11.4%
 つぐみ(加藤柚凪)を連れて出勤した朝顔(上野樹里)らの元に、射殺された聖奈(中村里帆)という女性の解剖依頼が舞い込んだ。一方、事件の現場にいた桑原(風間俊介)は事情聴取を受けることに。桑原は、聖奈を撃ったのは交際相手の桐谷だと証言するが、現場からは物証が出ない。その頃、桑原の件を知らない平(時任三郎)は浩之(柄本明)を訪ね、移住の話を切り出していた。

第7話 2020年12月14日「桑原射殺事件解決編!朝顔第1章ここに完結!」 視聴率 9.5%
 朝顔(上野樹里)の解剖した遺体が、殺された聖奈(中村里帆)の恋人で、桑原(風間俊介)が真犯人だと話す桐谷と判明。死亡推定時刻は聖奈の死の前で、朝顔は現場調査を望むが阻まれる。茶子(山口智子)の案で、担当となった光子(志田未来)のサポートに回った朝顔は徹底調査を開始。だが、新事実は見つからない。事態を知った平(時任三郎)は、山倉(戸次重幸)にあることを頼む。

第8話 2020年12月21日「新章スタート! 朝顔、娘と2人暮らし…30年前の事件が」 視聴率 10.1%
 朝顔(上野樹里)は海岸の岩場で発見された身元不明の男性遺体を解剖する。崖の上にそろえられた靴から自殺と思われたが、朝顔は誰かを殴った場合に見られる右手の甲の骨折が気になる。茶子(山口智子)によると、その遺体は30年前に解剖を担当した事件の関係者だという。一方、浩之(柄本明)の家に引っ越してきた平(時任三郎)は、美幸(大竹しのぶ)の食堂を訪ねる。

第9話 2020年12月28日「年末最後は2時間拡大SP女子大生連続刺殺事件にSNSの暴走!朝顔の心の叫びに死者を想う10分間ラスト…」 ※年末2時間スペシャル(21:00 - 22:48) 視聴率 10.2%
 朝顔(上野樹里)は、桑原(風間俊介)が不在の中、つぐみ(加藤柚凪)の保育園の運動会に。その頃、法医学教室では、背中を複数回刺されて死亡した読者モデルの女子大生の解剖が行われる。光子(志田未来)は女子大生の事件をさらに調べることにし、朝顔もそれを手伝おうとするが、茶子(山口智子)から休暇を取るよう促される。一方、桑原は拳銃を発砲した件で、審議会に呼び出される。

※2021年1月4日は『教場II』(21:00 - 23:28)放送のため休止

新春SP 2021年1月11日「新春の2時間SP!朝顔と桑原の出会いとなれ初めが初公開…!超ラブラブ新婚生活&つぐみ出産奮闘記も!解剖前の“あの言葉”誕生秘話に父娘初めてのふたり旅は箱根へ…朝顔の本音」 ※新春2時間スペシャル(21:00 - 22:48) 視聴率 10.9%
 朝顔(上野樹里)と桑原(風間俊介)との出会いや、朝顔がつぐみを身ごもってから生まれるまでのことなど、これまで描かれることのなかった朝顔たちの宝物のような物語を描いていきます。

第10話 2021年1月18日「解剖で怪我…感染症と懸命に闘う法医の苦しみ」 視聴率 12.4%
 茶子(山口智子)のいない法医学教室は大忙し。朝顔(上野樹里)は書類仕事や解剖に追われていた。一方、美幸(大竹しのぶ)の仕事に手を貸すようになった平(時任三郎)は、店に鍵を忘れる。そんな折、男性の転落遺体の解剖依頼が入り、光子(志田未来)が執刀をすることに。だが疲労がたたり、解剖中に指を切ってしまう。さらに遺体に感染症の疑いが浮上し事態は緊迫する。

第11話 2021年1月25日「トンネル崩落事故!朝顔と桑原に衝撃のラスト」視聴率 10.2%
 平(時任三郎)は忘れ物の多さを自覚し、美幸(大竹しのぶ)に相談。薬物を過剰摂取した若者の遺体を調べていた朝顔(上野樹里)は、浩之(柄本明)の転院の連絡を受け、つぐみ(加藤柚凪)を連れて東北へ向かう。一方、桑原(風間俊介)の交番にトンネルの‘お化け’の通報が。見舞いの席で、‘亡き母の歯’の調査を巡り浩之とぶつかってしまった朝顔は、平の異変も確信し…。

第12話 2021年2月1日「つぐみはどこに!?娘の家出に涙…あの人が帰ってくる!?」 視聴率 12.6%
 つぐみ(加藤柚凪)がいなくなったと忍(ともさかりえ)から連絡を受けた朝顔(上野樹里)は、桑原(風間俊介)と共に長野の事故現場から自宅へ急ぎ戻る。山倉(戸次重幸)らも協力する中、付近を必死で捜す朝顔は自らを責める。法医学教室には薬物を過剰摂取した若者の遺体が相次いで運ばれ、警察は頻発する薬物事件との関連を捜査。一方、平(時任三郎)の症状は進んでいた。

第13話 2021年2月8日「茶子先生が帰ってきた!そしてあの男も…?」 視聴率 11.6%
 突然やって来た茶子(山口智子)の姿に法医学教室の一同が驚く中、朝顔(上野樹里)は薬物中毒で亡くなった若い女性の母親・翠(黒沢あすか)から話を聞く。一方、高橋(中尾明慶)はパン店の愛菜(矢作穂香)に会い、マフラーを返却。法医学教室には独居の高齢女性の解剖依頼が入る。桑原(風間俊介)は平(時任三郎)に訪問したいと打診するが、拒絶され、電話を切られてしまう。

第14話 2021年2月15日「孤独編ついに完結!家族が集うクリスマスに涙」 視聴率 11.8%
 休みを朝顔(上野樹里)らと過ごす桑原(風間俊介)は神奈川県警に戻れるよう上層部に頼んで回るが、反応は薄い。法医学教室では男性の遺体を解剖する中、朝顔は平(時任三郎)に会いに行くと決意。美幸(大竹しのぶ)の支えで暮らす平は、事前に知らせたことも忘れ、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)の来訪に驚く。そして朝顔はあらゆる場所にメモが貼られた平の部屋に言葉を失う。

第15話 2021年2月22日「最終章家族の時間編!万木家のお正月…」 視聴率 10.5%
 遺体を生前の姿に近づける‘エンバーマー’の茶子(山口智子)が、海外で自殺と断定された男性の遺族から再解剖を頼まれる。男性の娘である優香(菅野莉央)は、強行犯係の森本(森本慎太郎)の友人。朝顔(上野樹里)は、現地での話から自殺に対して不信感を抱いた優香の依頼を受けることになる。一方、平(時任三郎)と再び同居する万木家に桑原(風間俊介)の両親がやって来る。

第16話 2021年3月1日「史上最凶の殺人!祖父に語る朝顔の嘘」 視聴率 11.1%
 浩之(柄本明)の病室に駆け付けた朝顔(上野樹里)は、‘歯’のことを話そうと決意。神奈川県警に戻った桑原(風間俊介)は、2011年に起きた未解決の一家殺人事件の新情報を得る。容疑者は不起訴になっていたが、同じ現場で新たに男性の遺体が見つかり、傷の状態から同一犯の可能性が浮上。朝顔は当時捜査に当たった平(時任三郎)の協力を得たいと頼まれ、返答に迷う。

第17話 2021年3月8日「みんな、おかえり…母との再会」 視聴率 12.4%
 朝顔(上野樹里)らは生後8カ月の乳児の解剖依頼を受ける。おもちゃの誤嚥(ごえん)と分かるが、忍(ともさかりえ)らは虐待を視野に捜査。母親の直子(岡崎紗絵)の態度がまるでひとごとのようだったという。朝顔が児童虐待防止の委員会に参加して程なく、別の乳児が転落して死亡したとの報が入る。一方、茶子(山口智子)と会った平(時任三郎)は、手伝ってほしいことがあると頼む。

第18話 2021年3月15日「残り2話!残された時間は少ない…父、忘れる」 視聴率 13.0%
 平(時任三郎)やつぐみ(加藤柚凪)と共に浩之(柄本明)を送った朝顔(上野樹里)は、浩之が朝顔の結婚式のために礼服を用意していたことを知る。一家殺人事件を調べる桑原(風間俊介)は思いがけない人物と組むことに。法医学教室には投身自殺をしたと思われる女性の解剖依頼が入った。妊娠中のため解剖には携わらず、現場確認に出向いた朝顔は、転落場所を不審に思う。

最終話 2021年3月22日「ついに完結!最後の悲劇に立ち向かう…!朝顔と桑原の結婚式、父のスピーチ7分間」 視聴率 13.3%
 森本(森本慎太郎)が不審な男に刺された。意識を失う直前に忍(ともさかりえ)に伝えた言葉から、過去の一家殺人事件の犯人と同一犯の可能性が浮かび上がる。‘最後の相棒’の受難に居ても立ってもいられない平(時任三郎)は山倉(戸次重幸)らに頼み込み、桑原(風間俊介)らの捜査を手伝うことに。森本の容体が予断を許さない中、朝顔(上野樹里)も光子(志田未来)らと共に、一家殺人事件の解剖記録などを徹底的に調べる。やがて、朝顔がある結論にたどり着く中、小学校周辺で発生した通り魔事件の知らせが入る。


概要
上野樹里主演で法医学者と刑事という異色の父娘を描いた「監察医 朝顔」の続編。“月9”初の2クール放送で、さまざまな事件と遺体を扱いながら、東日本大震災と母の死に朝顔がより深く向き合っていく。前作同様、主人公で法医学者の万木朝顔を上野、朝顔の父でベテラン刑事の万木平を時任三郎、朝顔の夫で刑事の桑原真也を風間俊介、一人娘のつぐみを加藤柚凪が演じる。

前作のラストで、母が被災した東北の海辺の街を再び訪れることができた朝顔。その翌年の春から物語はスタートする。今作では東日本大震災以外の大規模災害にも目を向け、朝顔を通して被災した土地の“今”に、より具体的に迫る。


ストーリー 
万木朝顔(上野樹里)は悲しみを抱えながらも、母の実家があり、母が地震で被災した東北の海辺の街を訪れることができるようになった。その翌年の春、朝顔は変わらず興雲大学法医学教室で法医学者として働いていた。父の平(時任三郎)は、それまでと同じく神奈川県警野毛山署の強行犯係で刑事として働き、時間があれば東北へ向かい妻の遺体を捜していた。

一方、朝顔の夫で刑事の桑原真也(風間俊介)は神奈川県警捜査一課で多忙な日々を送り、娘のつぐみ(加藤柚凪)は最近になって「弟が欲しい」と朝顔たちにこぼすように。そんな中、朝顔はあるきっかけで、平の代わりに母の遺体を捜すため1人で東北の地を訪れることになる。


キャスト
上野樹里
万木朝顔 役
神奈川県の興雲大学法医学教室に勤務する法医学者。東日本大震災で母・里子が行方不明になり、その遺体すら見つからないという悲しみを抱える。法医学者として、死因を明らかにし“生きた証”を見つけ出すため、日々懸命に真摯に遺体と向き合う。刑事の桑原と結婚し、娘のつぐみが誕生。父の平と4人で暮らしている。

時任三郎
万木平 役
朝顔の父。朝顔がいる法医学教室が管轄している神奈川県警野毛山署強行犯係のベテラン刑事。朝顔に輪をかけて真面目な性格で、手掛かりになる可能性が少しでもあるならば、どんな些細なことも調べ上げる。時間があれば東北へ向かい、東日本大震災で被災し行方不明となっている妻・里子の遺体を捜している。

風間俊介
桑原真也 役
朝顔の夫で、平と同じ野毛山署強行犯係に勤める刑事だったが、神奈川県警捜査一課に栄転した。正義感が強く謙虚な好青年である一方、小心者で心配性な一面もある。朝顔とは共働きで、基本的に家事と育児は折半だが、平を頼る時もある。

山口智子
夏目茶子 役
興雲大学法医学教室の主任教授。一つの死の影には多くの人たちの悲しみがあるのを忘れないことが仕事の矜持。その言動は自由奔放で神出鬼没、年齢不詳で謎多き女性。法医学者・朝顔の一番の理解者であり、朝顔にとっては法医学者を目指すきっかけにもなった人物。

柄本明
嶋田浩之 役
里子の父であり、朝顔の祖父。もともと陽気な性格ではないものの、東日本大震災以降、人が変わったようにふさぎ込むことも。孫の朝顔とは仲が良く、ひ孫のつぐみを溺愛する。里子の遺体を捜しに東北に来る平に冷たく当たっていたが、思いを受け入れ、自分も捜すようになった。

スタッフ
原作:原作・香川まさひと 漫画・木村直巳 監修・佐藤喜宣「監察医 朝顔」(実業之日本社)
脚本:根本ノンジ
演出:平野眞
演出:阿部雅和
プロデューサー:金城綾香

主題歌:朝顔/折坂悠太


番組公式サイト
監察医 朝顔 - Wikipedia

『監察医 朝顔 第2シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索