2019年12月30日

2019年秋ドラマ(10-12月)

放送局・ドラマ名で検索 

20:00 21:00 22:00 23:00 24:00
CX 全11話
19/10/7〜12/16
シャーロック
TX 全8話
19/10/21〜12/9
ハル
〜総合商社の女〜
NTV 全7話
19/10/14〜11/25
ブラック校則

CX全8話
19/10/21〜12/9
ヤヌスの鏡
  CX 全10話
19/10/8〜12/10
まだ結婚できない男
TBS 全10話
19/10/15〜12/17
G線上のあなたと私
TBS
19/10/22〜
左ききのエレン
EX
19/10/9〜
相棒 season18
NTV 全10話
19/10/9〜12/18
同期のサクラ
TX 全9話
19/10/16〜12/18
死役所

NTV
19/11/28〜
貴族誕生
-PRINCE OF
LEGEND-


TX
19/10/9〜
ミリオンジョー
EX
19/4/18〜
科捜研の女
第19シリーズ
EX 全10話
19/10/17〜12/19
ドクターX
〜外科医・大門未知子〜
第6シリーズ

CX 全9話
19/10/17〜12/12
モトカレマニア
NTV 全10話
19/10/3〜12/5
チート
〜詐欺師の皆さん、
ご注意ください〜
TX
19/10/10〜
新米姉妹の
ふたりごはん
TX 全7話
19/10/18〜12/6
特命刑事
カクホの女2
NHK 全10話
19/10/18〜12/18
ミス・ジコチョー
〜天才・天ノ教授の
調査ファイル〜


TBS 全10話
19/10/18〜12/13
4分間の
マリーゴールド
EX 全8話
19/10/11〜12/6
時効警察はじめました
TX
19/10/4〜
孤独のグルメ
Season8


TX
19/10/18〜
ひとりキャンプで
食って寝る


NHK 全5話
19/10/19〜11/16
少年寅次郎
NTV 全10話
19/10/12〜12/14
俺の話は長い
EX 全8話
19/11/2〜12/21
おっさんずラブ
-in the sky-

NHK 全8話
19/10/26〜12/14
決してマネしないで
ください。


CX 全8話
19/10/5〜11/30
リカ
EX 全10話
19/10/5〜12/14
Re:フォロワー
TBS
19/10/20〜
グランメゾン東京
NTV
19/10/13〜
ニッポンノワール
−刑事Yの反乱−
20:00 21:00 22:00 23:00 24:00
2018年10-12月期ドラマ 視聴率一覧 2018年7-9月期ドラマ 視聴率一覧
2018年10-12月期ドラマ 視聴率一覧 2018年7-9月期ドラマ 視聴率一覧
2018年4-6月期ドラマ 視聴率一覧 2018年1-3月期ドラマ 視聴率一覧
2017年10-12月期ドラマ 視聴率一覧 2017年7-9月期ドラマ 視聴率一覧
2017年4-6月期ドラマ 視聴率一覧 2017年1-3月期ドラマ 視聴率一覧
2016年10-12月期ドラマ 視聴率一覧 2016年7-9月期ドラマ 視聴率一覧
2016年4-6月期ドラマ 視聴率一覧 2016年1-3月期ドラマ 視聴率一覧
2015年10-12月期ドラマ 視聴率一覧 2015年7-9月期ドラマ 視聴率一覧
2015年4-6月期ドラマ 視聴率一覧 2015年1-3月期ドラマ 視聴率一覧

『2019年秋ドラマ(10-12月)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND- TOP

『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』(きぞくたんじょう プリンス オブ レジェンド)は、2019年11月28日から、日本テレビで毎週水曜 24:59〜25:29に放送。


前作
『PRINCE OF LEGEND』は、2018年10月4日から12月6日まで、日本テレビで毎週水曜 24:59〜25:29に放送された。全10話。


各話あらすじ
第1話 2019年11月27日
 3カ月前に父親が急逝して「全日土木」の社長になったシンタロウ(白濱亜嵐)は、従業員たちと仕事に励む毎日を送っていた。そんなある日、シンタロウたちの前にホスト風の男たちが現れ、先代の借金によって、会社はクラブ「テキサス」の傘下になったと告げられる。

第2話 2019年12月4日
 シンタロウ(白濱亜嵐)は会社を守るために必死の思いで金の工面を続ける。一方、マサ(丞威)らは敵討ちをしようとシニア(DAIGO)のクラブに乗り込むが、寸でのところでシンタロウが止めに入る。その様子を楽しむように、クラブ「サンマルチノ」の信虎(板垣瑞生)と歩夢(前田公輝)が陰からのぞき見ていた。

第3話 2019年12月11日
 全日土木で働かせてほしいとやって来た信虎(板垣瑞生)と歩夢(前田光輝)を、シンタロウ(白濱亜嵐)は受け入れる。慣れない力仕事にヘトヘトになりながらも、周りと打ち解けていく信虎。そんな中、シンタロウは支援してもらえるはずの会社社長からある事実を告げられる。

第4話 2019年12月18日
 クラブ「テキサス」が力を失うよう“あること”を入れ知恵された信虎(板垣瑞樹)と歩夢(前田公輝)は、それを実行するべきか迷っていた。一方、新聞配達のアルバイト終わりの光輝(吉野北人)のもとに黒岩(山本耕史)がやって来て、光輝がバスケを辞めることを竜(川村壱馬)らに伝えたと話す。


概要
「HiGH&LOW」を手掛けたチームがおくる“プリンスバトルプロジェクト”の新章。今回はホストが支配する夜の町、通称・ナイトリングを舞台に、白濱亜嵐演じる夜の世界とは無縁の主人公・安藤シンタロウが仲間を守るために戦う姿を描く。

シンタロウと対峙する実の兄・シニアをDAIGOが演じるほか、山本耕史、袴田吉彦、川村壱馬、吉野北人、荒牧慶彦、佐藤流司らが共演。監督は昨年同局で放送のドラマ「PRINCE OF LEGEND」と同じく河合勇人が務める。

ドラマに続き、2020年3月には映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の公開も決まっており、貴族と王子が一大バトルを繰り広げることになる。


ストーリー
夜の世界の中心に位置しホストが支配する町、通称・ナイトリング。この町ではクラブ同士がその覇権を懸けて、日々争いを続けていた。

そんな世界の片隅で、きらびやかな世界とは無縁に生きてきた安藤シンタロウ(白濱亜嵐)。シンタロウは親から継いだ土木建設業者「全日土木」の社長として、毎日泥と汗にまみれて働き、社員と共に貧しくも充実した日々を送っていた。しかし、ナイトリングでNo.1のクラブ「テキサス」の代表であり、シンタロウの兄・シニア(DAIGO)が現れて、その状況は一変する。

一方、王子選手権が終わった聖ブリリアント学園では、天堂光輝(吉野北人)の様子がどこかおかしいことに、周囲が気付き始めていた。


キャスト
白濱亜嵐
安藤シンタロウ 役
親から継いだ土木建設業者「全日土木」の社長。社員と共に日々汗を流し、貧しくも充実した日々を送っていたが、兄・シニアとの出会いにより一変。社員を守るために命懸けで実兄と戦う。

DAIGO
シニア/安藤タロウ 役
シンタロウの兄。ナイトリングでNo.1のクラブ「テキサス」の代表でNo.1ホスト。弟のシンタロウが社長を務める「全日土木」と覇権を争う。

山本耕史
黒岩マサオ 役
ナイトリングと聖ブリリアント学園をつなぐ謎の人物。

袴田吉彦
チャボ 役
シニアと共にクラブ「テキサス」で働くホスト。

川村壱馬
京極竜 役
聖ブリリアント学園エコノミークラスに通う高校生。京極兄弟の弟。兄を支えるしっかり者だが甘え上手な一面もある。

吉野北人
天堂光輝 役
聖ブリリアント学園エコノミークラスに通う高校生。スタイリッシュだが素朴、クールに見えて努力家な一面もある。

荒牧慶彦
寿希也 役
クラブ「テキサス」のNo.2ホスト。No.1ホスト・シニアの忠実な右腕。

佐藤流司
星矢 役
クラブ「テキサス」のホスト。英語が堪能。


番組公式サイト
PRINCE OF LEGEND - Wikipedia

『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND- TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

おっさんずラブ-in the sky- TOP

『おっさんずラブ-in the sky-』は、2019年11月2日から同年12月21日まで、毎週土曜日23時15分から24時05分のテレビ朝日系で放送中。全8話。


各話あらすじ 平均視聴率 4.52%
第1話 2019年11月2日「1st flight アテンション・プリーズ!」 視聴率 5.8%
 突然のリストラで航空業界に転職した新人客室乗務員(CA)の春田(田中圭)は、初日から遅刻し、憧れの機長・黒澤(吉田鋼太郎)にフライトから外されてしまう。副操縦士・成瀬(千葉雄大)からもチームの一員と認めないと言われ落ち込む春田。寮で隣室の整備士・四宮(戸次重幸)は、そんな彼を優しく励ます。一方で、ある客の相談に頭を悩ませる春田は成瀬のもめ事に巻き込まれて…。

第2話 2019年11月9日「2nd flight 空港の中心で愛をさけぶ」 視聴率 4.7%
四宮(戸次重幸)と成瀬(千葉雄大)の行動に動揺する春田(田中圭)は、仕事に身が入らない。一方、春田への感情に戸惑う黒澤(吉田鋼太郎)は、社内でぶつかった春田に抱き留められ、胸の高鳴りが収まらない。そんなある日、春田は高校の後輩で広報の緋夏(佐津川愛美)から、成瀬と春田に関する怪文書が出回っていることを知らされる。さらに若手客室乗務員(CA)のアリスこと有栖川(木崎ゆりあ)が成瀬からパワハラを受けたと主張、会社に相談すると言い出した。騒ぎが大きくなる中、春田は成瀬から話を聞こうとするが…。

第3話 2019年11月16日「3rd flight ENDLESS RAIN」 視聴率 3.5%
 黒澤(吉田鋼太郎)が緋夏(佐津川愛美)の父親と聞き動揺する春田(田中圭)。黒澤は自分の思いを受け入れてくれたはずの春田の行動に心がざわつく。後日、春田は成瀬(千葉雄大)が若い女性と言い争っているのを目撃。事情を探るが、相変わらず成瀬から冷たくされる。一方で成瀬は春田への思いを隠す四宮(戸次重幸)を気に掛ける。そんな中、春田は母校で授業をする四宮に同行する。

第4話 2019年11月23日「4th flight 嫌いになれない私たち」 視聴率 4.6%
 春田(田中圭)が機内販売の売り上げアップを目指す中、黒澤(吉田鋼太郎)は緋夏(佐津川愛美)の幸せのため、春田への思いを封印しようとする。緋夏に春田が好きだと明かした四宮(戸次重幸)は、春田に対しぎこちなくなる。そんな中、寮で四宮の誕生会をやり直すことになり、春田は黒澤を誘う。春田が成瀬(千葉雄大)や四宮と過ごす姿を目にした黒澤は、「決着をつけよう」と言い…。

第5話 2019年11月30日「5th flight 俺じゃダメか」 視聴率 4.3%
 黒澤(吉田鋼太郎)が傷心を隠し気丈に振る舞う中、体験学習の小学生を迎え、春田(田中圭)や成瀬(千葉雄大)、道端(鈴鹿央士)らが業務の紹介をすることに。小学生の中には先日、オフィスに現れ、春田を驚かせた少年もいた。皆を案内する一方で、春田は気付いたことを四宮(戸次重幸)に伝えようとするが、成瀬からおせっかいだと止められる。春田は成瀬と四宮の関係に妙にいら立つ。

第6話 2019年12月7日「6th flight 俺とお前の七日間」 視聴率 4.2%
 春田(田中圭)が四宮(戸次重幸)からの申し出に驚く一方で、黒澤(吉田鋼太郎)は春田の行動にもんもんとしながらも会話を避けてしまう。黒澤との気まずい関係を修復したい春田は、仕事で挽回しようと試みる。そんな中、成瀬(千葉雄大)は四宮の報告に動揺。成瀬の様子に気付いた黒澤は居酒屋に誘う。店を出た黒澤と成瀬は、四宮と一緒にいる春田を目撃。4人の思いが交錯する。

第7話 2019年12月14日「7th flight そして誰もいなくなった」
 突然やってきたCA・獅子丸怜二(山崎育三郎)の正体は、なんと執行役員だった――! オフィスに現れた獅子丸は、春田創一(田中圭)たちに冷徹な“組織改革”を告げる。親友が豹変し“最強の敵”として帰ってきたことに、春田はどうにも納得がいかず…。

最終話 2019年12月21日「Last flight 天空のメリークリスマス」
 黒澤(吉田鋼太郎)に関するニュースに驚く春田(田中圭)は、成瀬(千葉雄大)に促され、緋夏(佐津川愛美)に電話をかける。後日、クリスマスイブのフライトのプランに向けて、春田が頭を抱えていると、獅子丸(山崎育三郎)がやって来る。そして春田に、普通が一番だとアドバイスする。そんな中、黒澤が春田と成瀬、四宮(戸次重幸)を呼び出し、「黒澤杯」と題して相撲大会をすると言い出す。




前作
『おっさんずラブ』は、2018年4月21日から同年6月2日まで、毎週土曜日23時5分から23時59分のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で放送された。全7話。


概要
モテないサラリーマン・春田創一をめぐる“おっさん同士”の恋模様を描き、社会現象を巻き起こした「おっさんずラブ」の新シリーズ。主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎の最強タッグで、再び“王道恋愛ドラマ”を繰り広げる。

物語の舞台は大地から空へ。35歳で突然のリストラに遭った春田(田中)が、転職した航空会社で新人CA(客室乗務員)となり、なぜか男性にモテまくる“モテ期”が到来。あらゆる出来事に巻き込まれていく。

今作から新たに、吉田が演じる機長・黒澤武蔵とペアを組む副操縦士役で千葉雄大、熱血でストイックな職人肌の整備士役で戸次重幸も出演し、ラブバトルに参戦する。


ストーリー
バカで真っすぐ、お人よしで情に厚い、独身ポンコツダメ男・春田創一(田中圭)は、35歳にして突然リストラされる。途方に暮れていたところを高校時代の後輩に救われて、航空会社「天空ピーチエアライン」に転職。ピカピカのアラフォー男性CA(客室乗務員)として、女の園に放り込まれる。

ある日、憧れのグレートキャプテンこと機長の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が、空港の中心で春田への愛を絶叫。さらに、不愛想な孤高の副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)、職人肌の航空整備士・四宮要(戸次重幸)も巻き込んで、ラブバトルが急展開。春田が男性にモテまくる“モテ期”が到来する。


キャスト
春田創一(はるた そういち)〈35〉
演 - 田中圭
航空会社「天空ピーチエアライン」の新人客室乗務員(CA)。以前は別の会社に勤務をしていたが、リストラに遭い転職してきた。

黒澤武蔵(くろさわ むさし)〈57〉
演 - 吉田鋼太郎
天空ピーチエアラインきっての優れた技術と人柄を有し、「グレートキャプテン」の名を欲しいままに冠する信頼の厚いパイロット。
慣れない客室業務に熱心に奮闘する春田の姿にときめきを覚えてしまう。

成瀬竜(なるせ りゅう)〈30〉
演 - 千葉雄大
天空ピーチエアラインに勤務する副操縦士。勤務態度は非常に真面目で優秀、一途な性格であるが、その一方で誰とでもキスをしてしまう一面がある。

四宮要(しのみや かなめ)〈40〉
演 - 戸次重幸
天空ピーチエアラインの航空整備士。職人気質の熱血漢。

天空ピーチエアライン
橘緋夏(たちばな ひな)〈33〉
演 - 佐津川愛美
広報室勤務。春田の高校時代の後輩。

根古遥(ねこ はるか)〈35〉
演 - MEGUMI
客室乗務員。通称“ネコさん”。

烏丸孫三郎(からすま まござぶろう)〈48〉
演 - 正名僕蔵
ディスパッチャー。社内情報に精通している。独身。

有栖川民代(ありすがわ たみよ)〈25〉
演 - 木アゆりあ
若手客室乗務員。通称“アリス”。

十文字美冴(じゅうもんじ みさえ)〈45〉
演 - 片岡京子
客室乗務員で、チーフパーサー。

道端寛太(みちばた かんた)〈23〉
演 - 鈴鹿央士
若手整備士。四宮の部下で、通称“ミッチー”。

スタッフ(連続版)
脚本 - 徳尾浩司
音楽 - 河野伸
主題歌
シーズン2 ‐ sumika「願い」(ソニー・ミュージックレコーズ)
エグゼクティブプロデューサー - 桑田潔(テレビ朝日)
ゼネラルプロデューサー - 三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー - 貴島彩理(テレビ朝日)、神馬由季(アズバーズ)、松野千鶴子(アズバーズ)
演出 - 瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito
制作著作 - テレビ朝日


番組公式サイト
おっさんずラブ - Wikipedia

『おっさんずラブ-in the sky- TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

グランメゾン東京 TOP

『グランメゾン東京』(グランメゾンとうきょう)は、TBS系「日曜劇場」枠で2019年10月20日から毎週日曜21時 - 21時54分に放送中。主演は木村拓哉。


各話あらすじ
第1話 2019年10月20日「三つ星を掴み取れ!挫折から這い上がった奇跡と感動の料理人」
 かつてパリで二つ星のフランス料理店を構えていた天才シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)は、己の慢心が招いた重大な事件によってその座を追われ、店も仲間も全て失ってしまった。どん底まで転落した尾花は、ある日、星の獲得を目指すシェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、もう一度シェフとして生き直すことを決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げるために、最高のスタッフを集めようと奮闘する。

第2話 2019年10月27日「覚悟を決めろ!仲間と作った涙の料理!!」
 高級フレンチ「グランメゾン東京」開店のため動き出した尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)、京野(沢村一樹)。ところが、開店資金の調達に行った京野は銀行から「有名な料理人の名前が必要」と言われてしまう。京野は、パリ時代の同僚で人気料理研究家の相沢(及川光博)に声を掛けるが、相沢は拒否。妻が家を出た後、帰国して幼い娘を育てながら働く相沢の事情を知った尾花は…。

第3話 2019年11月3日「プレオープン!肉料理でライバルに勝て」
 尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)は、「グランメゾン東京」のメインディッシュになる肉料理に挑んでいた。しかし、納得できる食材でメニューを作り出せずに悩んでいた。そんな折、京野(沢村一樹)は、パリにいる編集長のリンダ(冨永愛)から参加店の選定を任されたというフードライター・栞奈(中村アン)の紹介で、農水省と世界的な人気雑誌「マリ・クレール ダイニング」のコラボ企画による鹿肉を使ったジビエ料理のコンクールにエントリーすることを決める。

第4話 2019年11月10日「最大の敵現る!涙の師弟対決!!料理完成」
  世界的グルメ雑誌の編集長・リンダ(冨永愛)が「グランメゾン東京」のプレオープンに自分を呼んでほしいという。申し出を受けた尾花(木村拓哉)達は、リンダがコース料理で大事にしているデザートの改良に乗り出すことに。尾花は倫子(鈴木京香)、京野(沢村一樹)と共に、パリ時代の部下・祥平(玉森裕太)が料理長を務めるホテルを訪れ、パティシエの萌絵(吉谷彩子)を店に誘う。

第5話 2019年11月17日「犯人は私!涙の告白その時食べる感動飯」
 リンダ(冨永愛)の記事により、パリで騒ぎを起こした尾花(木村拓哉)がいることが知れ渡り、店は窮地に。祥平(玉森裕太)も尾花との関わりが原因で、ホテルを退職に追い込まれる。倫子(鈴木京香)らはフレンチ料理人をやめて実家に帰るという祥平を店に誘うが、尾花はそれに反対。一方で、余剰食材活用のためフードフェスへの参加を決めた尾花は、祥平に手伝いを命じる。

第6話 2019年11月24日「涙の決意!盗まれたレシピを取り戻せ!!」
 世界的に権威のある賞レースの一つ「トップレストラン50」の今年度の候補に「グランメゾン東京」が選ばれた。尾花(木村拓哉)は、全力でランク入りを狙うと宣言した倫子(鈴木京香)に魚料理の変更を提案する。同じく候補となった丹後(尾上菊之助)の店でも、魚料理のリニューアルが決定していた。そんな中、江藤(手塚とおる)は尾花らの下で働く芹田(寛一郎)に接触を続ける。

第7話 2019年12月1日「さよならパパ!娘のため、三ツ星の約束」
 「トップレストラン50」の発表を1週間後に控えたある日、グランメゾン東京に相沢(及川光博)の妻・エリーゼ(太田緑ロランス)が現れる。突然出て行ったことを責める相沢に、エリーゼは娘アメリー(マノン)を引き取ってパリに戻ると宣言。さらに、目指す三つ星はかなわない夢だと言い放つ。三つ星を取ると言い返す尾花(木村拓哉)に、エリーゼはある条件を突き付ける。

第8話 2019年12月8日「ねじれた関係の行方師匠から受け継ぐ魂」
 京野(沢村一樹)と口論した翌朝、尾花(木村拓哉)が倫子(鈴木京香)の家から姿を消す。尾花には自身の店を捨てて逃げた過去があり、不安に思う倫子達。その頃、尾花は凪子という女性から呼び出された場所にいて、凪子の父・潮(木場勝己)を店に連れて来る。「俺を満足させる料理を作ってみろ」と言われ、対応した一同だが、潮は料理を酷評。一番の原因は京野だと指摘する。

第9話 2019年12月15日「裏切者は誰だ?涙の復讐に立ち向かえ!」
 栞奈(中村アン)が京野(沢村一樹)に、店を辞めたいと相談してきた。話を聞いた尾花(木村拓哉)は、栞奈の履歴書に書かれた彼女の父親の名前を見て、あることに気付く。審査を前にした店では、倫子(鈴木京香)が店の方針は変えないと宣言。コース料理のうち8品のリニューアルが決まる。尾花はそれに合わせて、ワインを日本産に変えようと提案し、ソムリエ資格を持つ栞奈にアイデアを求める。

第10話 2019年12月22日
 尾花(木村拓哉)はリンダ(冨永愛)の告発によって「gaku」を去ることになった祥平(玉森裕太)を「グランメゾン東京」に誘う。店に迷惑がかかるからと断る祥平だったが、京野をはじめとした店のメンバーは、ある方法を思いつく。

各話視聴率

※初回は『SMBC日本シリーズ2019第2戦・ソフトバンク×巨人』中継延長のため50分繰り下げ、及び、25分拡大(21:50 - 22:09)
※第2話は15分拡大(21:00 - 22:09)


概要
慢心から全てを失い、どん底に落ちたカリスマシェフが、世界最高の三つ星レストランを目指して再び立ち上がる姿を描くヒューマンストーリー。フランス料理の天才シェフ・尾花夏樹役で木村拓哉が主演。尾花と共に三つ星レストラン作りを目指すシェフ・早見倫子役で鈴木京香が共演する。鈴木と木村は「華麗なる一族」(同系)以来、12年ぶりのタッグとなる。


ストーリー 
かつてパリで二つ星のフランス料理店を構えていた天才シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)は、己の慢心が招いた重大な事件によってその座を追われ、店も仲間も全て失ってしまった。

どん底まで転落した尾花は、ある日、星の獲得を目指すシェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、もう一度シェフとして生き直すことを決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げるために、最高のスタッフを集めようと奮闘する。

尾花はかつての仲間たちに声を掛けるが拒絶され、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいかない。しかし、空回りしながらも決して再起を諦めない尾花の姿に、やがて、周囲の人々の態度も少しずつ変わっていく。


キャスト
木村拓哉
尾花夏樹 役
フランス料理のシェフ。天賦の才能でパリに自分の店を持ち二つ星を獲得。カリスマシェフともてはやされたことで自信が慢心に変わる。さらに、店で重大事件が起こり店も仲間も失うことに。そんな時、倫子と出会い、世界最高の三つ星レストランを目指して、もう一度シェフとして生き直すことを決意する。

鈴木京香
早見倫子 役
フランス料理のシェフ。何度も星に挑戦するも失敗。料理人として限界を感じて失意の底にいたが、尾花と出会い、共に三つ星レストランを目指すことに。尾花の無理難題に振り回されながらも、料理人としての尾花を尊敬しており、自分自身も見つめ直していく。

玉森裕太
平古祥平 役
一流ホテルの料理長。尾花のパリ時代の部下。尾花に憧れてフランスに渡り、傍若無人な尾花の振る舞いに耐えながら修業を積んだ。

尾上菊之助
丹後学 役
一つ星レストラン「gaku」のシェフ。尾花とはパリの修業時代の同期で、ライバル視している。

及川光博
相沢瓶人 役
人気料理研究家。尾花とはパリの修業時代の同僚で良き理解者。

沢村一樹
京野陸太郎 役
一つ星レストラン「gaku」のギャルソン。尾花の共同経営者として、パリで二つ星レストランの支配人を務めた。尾花の失脚と閉店に伴い、店の借金を背負って帰国。現在はライバルの丹後の店で働く。


スタッフ
脚本 - 黒岩勉
音楽 - 木村秀彬
主題歌 - 山下達郎「RECIPE(レシピ)」(Warner Music Japan)
料理監修(グランメゾン東京) - 岸田周三(カンテサンス)
料理監修(gaku) - トーマス・フレベル(INUA)
プロデュース - 伊與田英徳、東仲恵吾
演出 - 塚原あゆ子、山室大輔、青山貴洋
製作著作 - TBS


番組公式サイト
グランメゾン東京 - Wikipedia

『グランメゾン東京 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- TOP

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(にっぽんのわーる けいじワイのはんらん)は、日本テレビ系「日曜ドラマ」(毎週日曜 22:30〜23:25)で、2019年10月13日から同年12月15日まで放送された。全10話。主演は賀来賢人。


各話あらすじ
第1話 2019年10月13日「笑えねぇ日々の始まり」ラテ欄「超衝撃ミステリー開幕」
 数カ月の記憶を失った状態で山中で目覚めた警視庁捜査一課の刑事・清春(賀来賢人)は、銃を手にした自分の傍らに上司・薫(広末涼子)の遺体を見つけ驚く。自身の痕跡を消した清春だったが、問題を起こしては薫と衝突していた彼に、捜査一課長・南武(北村一輝)らは疑いの目を向ける。公安部の才門(井浦新)も動き出す中、清春は薫の息子・克喜(田野井健)を預かることになる。
 
第2話 2019年10月20日「2つの事件」
 碓氷薫(広末涼子)殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)。ここ数か月の記憶は綺麗に吹き飛んだように消え去っていた。殺害された薫が死の直前まで追っていた「十億円強奪事件」の真相。その犯行には警察関係者が関与していた疑いが浮上していた。

第3話 2019年10月27日「容疑者才門」
 警察が薫(広末涼子)の事件と10億円強奪事件の幕引きを図る中、火消しの先頭に立つ才門(井浦新)に清春(賀来賢人)は反発。南武(北村一輝)も真相を追うと宣言し、薫の班と宮城(細田善彦)ら賛同する刑事を率いて捜査を続行する。やがて10億円事件の実行犯に経歴詐称疑惑が浮上。調べの中で咲良(夏帆)が思わぬ事実に気付く。一方、克喜(田野井健)は学校で問題を起こす。

第4話 2019年11月3日「捜査一課長の嘘」
 才門(井浦新)の言葉から南武(北村一輝)を一連の事件の黒幕として疑い始める清春(賀来賢人)。薫(広末涼子)の携帯電話からも南武の犯行を思わせる証拠が見つかる。だが、南武は薫の事件時、江國(杉本哲太)と共に視察で海外にいた。清春らの話を聞いた克喜(田野井健)は、南武は犯人ではないと言い出す。そんな中、清春に才門から呼び出しが。一方、江國にある連絡が入る。

第5話 2019年11月10日「ベルムズ」
 薫(広末涼子)から、克喜(田野井健)が自分の子だと言われたことを思い出した清春(賀来賢人)は動揺。警察の謎の組織「ニッポンノワール」について探りながらも、克喜を気に掛け、学校の三者面談に出向く。一方で南武(北村一輝)は、清春らを襲った‘ガスマスク男’の捜査を指示。やがて、清春が利用する喜志(栄信)が所属していた半グレ集団「ベルムズ」との関連が浮上する。

第6話 2019年11月17日「逃亡」
 薫(広末涼子)の告白を思い出すと同時に殺人容疑を掛けられた清春(賀来賢人)は、克喜(田野井健)を連れて逃亡。薫の言葉の真相を探る中、才門(井浦新)と合流し、自身の記憶と克喜の状態に不審な部分があることを確認する。そこへ同期の捜査官・眞木(矢本悠馬)が銃を手に現れる。一方の南武(北村一輝)は地下組織の存在を宮城(細田善彦)らに明かし、清春の命を守ろうとする。

第7話 2019年11月24日「極秘地下組織」
 才門(井浦新)と共にたどり着いた組織の実験場と思われる警察病院の地下で、清春(賀来賢人)は駆け付けた南武(北村一輝)らと工作員相手に格闘。その頃、克喜(田野井健)は祖父の元警察庁長官・碓氷(大和田伸也)の指示で連れ出されていた。その後、組織の秘密を知った南武は、黒幕らしき人物を探る。一方、宮城(細田善彦)がひょんなことから芹奈(佐久間由衣)に恋をする。

第8話 2019年12月1日「人体実験」
 清春(賀来賢人)が特別留置場に拘束され、南武(北村一輝)は彼の命を守るため部下に見張りを指示。清春は自分の記憶と薫(広末涼子)のUSBメモリに関する才門(井浦新)からの伝言を受け取る。そんな中、克喜(田野井健)の身に危険が。一方で、自分が人格矯正プログラムを受けた元犯罪者だと知った宮城(細田善彦)は苦しんでいた。それを明かされた芹奈(佐久間由衣)は…。

第9話 2019年12月8日「覚醒」
 教えられていたパスワードの記憶が甦り、薫(広末涼子)のUSBに入っていた捜査情報の解読に成功した清春(賀来賢人)は、深水(笹野高史)とニッポンノワールとの接点を探り出す。一方で、清春は父と子の時間を取り戻すかのように、克喜(田野井健)との時間を過ごしていた。そんな中、深水とのやりとりを通して、清春は薫殺害の犯人について衝撃的な事実を知らされる。

最終話 2019年12月15日「終幕」
 薫(広末涼子)を銃で撃ったことを南武(北村一輝)に明かした清春(賀来賢人)は、薫と山小屋で話した記憶を取り戻し、事件の鍵を握る「ガスマスク男」と対峙(たいじ)する。激しい攻防を繰り広げる清春は、やがてガスマスク男の正体に衝撃を受ける。そして、薫が克喜(田野井健)に残した思いと本当の狙いが明らかになっていく中、清春は自分が記憶を失った理由を知る。

各話視聴率


概要
刑事ドラマの枠を超えた規格外の内容で、疑いと裏切りが交錯するアンストッパブル・ミステリー。主人公となる冷徹で目的のためには手段を選ばないたたき上げの刑事・遊佐清春を賀来賢人が演じる。


ストーリー
見知らぬ森の中で目を覚ました警視庁捜査一課の刑事・遊佐清春(賀来賢人)。遊佐の右手には拳銃が握られており、横には上司の刑事・碓氷薫(広末涼子)の遺体が横たわっていた。

遊佐は直前数カ月の記憶を失っていたため、碓氷を殺したのが自分なのか、それとも誰かの罠なのかどうかも分からなかった。しかしこの状況から、遊佐は碓氷殺害の容疑をかけられ、かつての仲間だった同僚刑事たちが一夜にして敵となる。

真実が分からないままに、事件に関する証拠が潰されるばかりか、捜査内容も偽装されていく事態に。冷徹で目的のためには手段を選ばないたたき上げの刑事だった遊佐が、次第に追い詰められていく。


キャスト
遊佐清春(ゆさ きよはる)
演 - 賀来賢人
警視庁捜査一課碓氷班の刑事。
叩き上げで捜査の最前線を任され、冷徹で目的のためには手段を選ばない。
遺体になって発見される碓氷の横にいたことから、殺人事件の容疑者として同僚から追われることになる。

碓氷薫(うすい かおる)
演 - 広末涼子
警視庁捜査一課のマドンナと称される女性刑事。碓氷班 班長。シングルマザーで9歳になる息子・克喜を育てている。
記憶を失った遊佐の横で遺体になって発見される。

才門要(さいもん かなめ)
演 - 井浦新
警視庁公安部の刑事。
新人時代の遊佐に刑事のイロハを叩きこむ。

南武修介(なんぶ しゅうすけ)
演 - 北村一輝
警視庁捜査一課長。
碓氷からは亡くなる直前まで相談を受けていた。

深水咲良(ふかみ さら)
演 - 夏帆
フリーライター。遊佐が常連の喫茶店のマスター・深水喜一の娘。

名越時生(なごし ときお)
演 - 工藤阿須加
警視庁捜査一課碓氷班の刑事。遊佐の後輩。

本城芹奈(ほんじょう せりな)
演 - 佐久間由衣
警視庁捜査一課理事官・本城諭の娘。

高砂明海(たかさご あけみ)
演 - 立花恵理
警視庁捜査一課碓氷班の刑事。クールな美貌をもつが内面は超ドS。

碓氷克喜(うすい かつき)
演 - 田野井健
碓氷の9歳になる息子。

宮城遼一(みやぎ りょういち)
演 - 細田善彦
警視庁捜査一課の刑事。遊佐とは警察学校の同期。
かつては瀬ヶ山署生活安全課の刑事だったが、「魁皇高校立てこもり事件」での功績が認められ捜査一課に異動する。

本城諭(ほんじょう ゆずる)
演 - 篠井英介
警視庁捜査一課理事官で、芹奈の父。

貴志正臣(きし まさおみ)
演 - 栄信
半グレ集団ベルムズの元リーダーK。

江國光成
演 - 杉本哲太
警視庁捜査一課碓氷班の武道派刑事。

深水喜一
演 - 笹野高史
喫茶店「bonnaro」のマスター。元刑事。

スタッフ
脚本 - 武藤将吾
音楽 - 松本晃彦
主題歌 - サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」(TAISHITA LABEL / VICTOR)
演出 - 猪股隆一、小室直子、西村了
チーフプロデューサー - 西憲彦
プロデューサー - 福井雄太、柳内久仁子
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
ニッポンノワール-刑事Yの反乱- Wikipedia

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱- TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

Re:フォロワー TOP

『Re:フォロワー』(リ フォロワー)は、2019年10月5日から同年12月14日まで、朝日放送テレビ(ABCテレビ)制作により「ドラマL」(日曜 23:35 - 翌 0:05)で放送された。テレビ朝日(日曜 2:30 - 3:00(土曜深夜))ほか同系列局においても放送。全10話。主演は西銘駿。


各話あらすじ
第1話 2019年10月5日「裏アカ男子が悪を成敗 ヒーロー×2.5次元」
 「依頼者の悩みを解決してくれる」といううわさで圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサーの「クレシダ」。運営メンバーはリーダー的存在の一十三(西銘駿)を中心に、優作(塩野瑛久)、友木(和田雅成)、公人(佐藤流司)の4人だが、世間では誰もその正体を知る者はいなかった。
 
第2話 2019年10月12日「裏アカ男子が悪を成敗! 人気俳優彼女バレ炎上」
 クレシダのメンバー・優作(塩野瑛久)らが選んだ依頼者は、人気若手俳優、安平(東啓介)に裏切られたという理沙(増田有華)。彼女は「全てを奪いたい」と恨むが…。

第3話 2019年10月19日「謝罪なき同級生殺人犯…元少年VS被害者の姉 」
 今回の依頼者は、26年前に14歳だった弟の卓(西本晴紀)を殺害された唯(田中良子)。事件のせいで家庭が壊された唯は、賠償金も支払わずに行方をくらました加害者の少年Aを追っていた。友木(和田雅成)は、少年Aが馬形(窪寺昭)と名を変え、弁護士になっていることを突き止める。

第4話 2019年10月26日「妻と娘を返せ! 父の依頼で新興宗教団体に潜入」
 一十三(西銘駿)らが選んだ依頼者は、新興宗教団体・倶利伽羅会に妻と娘を奪われた六田(林和義)。娘の病を治したい一心だった妻が、倶利伽羅会にのめり込んで家に帰らなくなったという。友木(和田雅成)は、偶然を装って信者の杏(折井あゆみ)に接近する

第5話 2019年11月2日「新興宗教集団と全面対決! 勝つのはどっちだ」
 一十三(西銘駿)と友木(和田雅成)は新興宗教団体・倶利伽羅会のセミナーに兄弟だと偽って潜入する。そこでは、幹部・木野(村田洋二郎)が言葉巧みに受講者たちをコントロールしており、一十三と友木も洗脳されたふりをする。

第6話 2019年11月9日「新章開幕! 次の依頼者はクレシダメンバー」
 「クレシダ」の活躍で倶利伽羅会は壊滅し、総帥の犬飼(和興)は重傷を負う。ジャーナリストの五島(谷口賢志)は、一十三(西銘駿)から「これ以上踏み込むな」と告げられる。

第7話 2019年11月16日「次の標的は国家権力 真の復讐が始まる!」
 公人(佐藤流司)が内閣お披露目の集合写真を「クレシダ」のアカウントにアップしたことから、現内閣の中にターゲットがいると発覚する。これを知らずにいた優作(塩野瑛久)が大慌てで友木(和田雅成)のもとへ行くと、次のターゲットは防衛大臣の角光(松尾貴史)だと明かされる。

第8話 2019年11月23日「明かされるクレシダ事件の真実! 警察の追手が迫る! 」
 公人(佐藤流司)は、11年前の事件の真実にたどり着くため、「クレシダ」のアカウントからフォロワーに向けて「力を貸してほしい」とメッセージを発信する。一方、殺人未遂の容疑をかけられ指名手配中の一十三(西銘駿)は、美奈(喜多乃愛)と身を潜めていた。

第9話 2019年11月30日「明かされる真実…11年前なぜ母は殺された」
 公人(佐藤流司)が発信した問いかけに対し、当時、病院にいた看護師・祥子(中村綾)が真実を語り始める。祥子は公人とSNSでやりとりをしながら、11年前に起こった出来事を明かしていく。一方、逃亡中の一十三(西銘駿)と美奈(喜多乃愛)は祥子の告白によって真実を知り、電車に乗ってある場所に向かう。

最終話 2019年12月14日
 ある地方の駅に降り立った一十三(西銘駿)と美奈(喜多乃愛)。2人は、11年前にクレシダ事件の起こった草原へと向かう。一方、優作(塩野瑛久)は電車に揺られながら、2年前、優作に「クレシダ」のアカウントを告げた見知らぬ男のことを思い出していた。


概要
「仮面ライダーゴースト」主演の西銘駿と「獣電戦隊キョウリュウジャー」の塩野瑛久がダブル主演。さらに、2.5次元舞台で活躍中の和田雅成、佐藤流司と話題の若手俳優が集結し、“裏アカ男子”が悪を翻ろうする姿をサスペンスタッチで描く。

実際にSNS上でも人気の4人が演じるのは、巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営する謎に包まれた男たち。依頼者から寄せられる悩みを、時に激しく断罪し、ドラマが進行するにつれてその目的とメンバーの本当の姿、それぞれの狙いが少しずつ明かされていく。

ストーリー
池永一十三(西銘駿)、原田優作(塩野瑛久)、鯨岡友木(和田雅成)、城江公人(佐藤流司)は、SNS「クレシダ」を人知れず運営している。「クレシダ」は、悩みや不満をぶつけると解決してくれるといううわさで圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサー。リーダーの一十三が依頼者を選び、公人が言葉を与え、友木が情報収集、優作が潜入してSNSの“裏アカ”を使い、問題を解決していく。

しかし、依頼者が幸せになれるかどうかは本人次第。中には社会的に抹殺される人間もいるという。

記者の五島は、10年前に世間を騒がせた中学生殺人事件と、この「クレシダ」が何か関連があるのではないかと追い続けていた。

 
キャスト
西銘駿
池永一十三 役
巨大インフルエンサー「クレシダ」のリーダー。依頼者を選び、“悪”との対峙に全てを捧げる。アカウント名は「@ROSALIND」。

塩野瑛久
原田優作 役
俳優志望の演技力を生かした「クレシダ」の潜入役。見た目は軽薄だが熱い心を持つ。アカウント名は「@IAGO」。

和田雅成
鯨岡友木 役
弁護士を目指す図書館司書で「クレシダ」のメンバー。頭脳明晰で情報収集能力に長けている。アカウント名は「@POLON」。

佐藤流司
城江公人 役
依頼者に言葉を与える「クレシダ」の象徴的存在。口数は少なく、その素顔は謎に包まれている。アカウント名は「@AIRREAL」。

スタッフ
脚本・監督 - 西田大輔
音楽 - YOSHIZUMI
チーフプロデューサー - 近藤真広(朝日放送テレビ)
プロデューサー - 中田陽子(朝日放送テレビ)、渋谷英史(The icon)
主題歌 - GLIM SPANKY「ストーリーの先に」
制作協力 - The icon
制作著作 - 朝日放送テレビ

番組公式サイト

『Re:フォロワー TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リカ TOP

『リカ』は、2019年10月5日から同年11月30日まで、東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠(毎週土曜 23:40〜24:35)で放送された。全8話。小説「リカ」シリーズの中から『リハーサル』『リカ』の2冊を原作とする2部構成。


各話あらすじ(2019年10月5日 - 2019年11月30日)全8話 平均視聴率 3.34%
第1話 2019年10月5日「あなたが私の運命の人…自称28歳狂気の“純愛モンスター”が周囲を破滅に追い込む!」 視聴率 2.7%
 外科医・大矢(小池徹平)が副院長を務める「花山病院」の看護師面接に、自称28歳のリカ(高岡早紀)がやって来た。看護師長・小山内(池谷のぶえ)は得体の知れない空気を察知し採用を反対するが、強力な推薦状を携えたリカを断ることはできないと、大矢の伯父で院長の大次郎(西岡徳馬)が仮採用を決める。働き始めたリカはおよそやる気を見せないが、大矢との仕事では経験豊富な手腕を発揮。リカは、28歳までに結婚して夫に尽くすことが幸せと結婚観を語る。だが大矢はその様子に不気味なものを感じ、困惑する。
 
第2話 2019年10月12日「これはふたりの愛の絆!戦慄の罠が男を追いつめる恐怖の手術室!運命の暗転…」 視聴率 3.6%
 看護師長・小山内(池谷のぶえ)が、階段から転落して植物状態になった。大矢(小池徹平)は転落の原因究明のため、警察への通報を主張するが、院長の大次郎(西岡徳馬)は病院の体面を気にし、かん口令を敷く。そんな中、大矢は虫垂炎の患者の手術をする。術後、ひと息ついていた大矢の元に、手術の補佐を担当したリカ(高岡早紀)が駆け込み、信じがたいことを告げる。

第3話 2019年10月29日「ストーカー女は許せない!交際の噂に追い込まれる副院長!愛の狂気に断末魔の叫びが響く」 視聴率 3.1%
 大矢(小池徹平)とリカ(高岡早紀)が交際しているとのうわさが病院内に流れる。その発信源がリカだと知った大矢は彼女を呼び出して怒鳴る。リカはおびえながら謝罪し、自身の幼少期の話を切り出した。その様子に大矢は不気味なものを感じる。そんな中、看護師長の藤鐘(安藤玉恵)は小山内(池谷のぶえ)の転落事故当日のリカの不審な行動を突き止め、大矢に相談する。

第4話 2019年10月26日「第1部最終回狂気の愛が暴走!衝撃と戦慄のクライマックスがあなたを襲う!」 視聴率 2.9%
 藤鐘(安藤玉恵)が小山内(池谷のぶえ)を殺した後、自殺したと警察は断定。反論する大矢(小池徹平)だが、大次郎(西岡徳馬)は事件を穏便に済ませるよう警察に頭を下げる。大次郎に呼ばれた大矢の婚約者・真由美(山谷花純)はリカ(高岡早紀)と初めて対面。一方、リカの経歴詐称などを調べた大矢は大次郎に、一連の不可解な事件は彼女の犯行の可能性があると息巻く。

第5話 2019年11月9日「第2部スタート純愛モンスター復活!度こそ見つけた運命の人!絶対離さない」 視聴率 3.6%
 病院の火災から3年。リカ(高岡早紀)は今度こそ運命の人と出会えることを信じ、マッチングアプリに登録する。一方、映画会社で働く本間(大谷亮平)も、うそのプロフィールを用いて同アプリを利用することに。本間には、別居中の妻・葉子(徳永えり)、娘・亜矢(稲垣来泉)がいるのだが、映画のリサーチのためだった。その夜、本間にリカという元看護師から連絡が入る。

第6話 2019年11月16日「私いい奥さんになるわ!暴走するストーキングに周囲の全て悪夢に堕ちていく!」 視聴率 2.9%
 リカ(高岡早紀)からの執念深い接触に困惑する本間(大谷亮平)は、マッチングアプリへの登録は仕事の一環だったと伝え、謝罪する。だが、リカは怒るどころか、本間と出会えたことへの感謝の意を示す。その夜、本間が娘・亜矢(稲垣来泉)と過ごす自宅に来客があり、その顔を見た本間は驚く。彼の窮地を見かねた部下の坂井(内田健司)は、探偵の原田(柏原収史)を紹介する。

第7話 2019年11月23日「ストーカーなんかじゃない!エスカレートする執着の悪夢家族に魔の手が迫る」 視聴率 3.8%
 リカ(高岡早紀)への接し方について、原田(柏原収史)から助言を得る本間(大谷亮平)。千秋(夏菜)に仕掛けさせた盗聴器を使って2人の会話を聞いたリカは、ストーカー扱いにショックを受ける。一方、リカの元に千秋から画像が送られてきた。翌日、リカはミシンで何かを懸命に作り始める。

最終話 2019年11月30日「もうあなたしかいないの…戦慄のサイコスリラー完結!史上最恐の結末に仰天」 視聴率 4.1%
 娘の亜矢(稲垣来泉)をリカ(高岡早紀)に誘拐されたと確信する本間(大谷亮平)は、警察にリカの自宅を特定し、捜査してほしいと頼む。だが、すぐには難しいと言われてしまう。そんな中、3年前の事件は、死亡した医師同士のトラブルが原因だと結論付けるようリカが警察を欺いていたことが発覚。万策尽きた本間は意を決し、リカに話し合いたいとのメッセージを送る。


第2話は台風第19号関連の特設ニュースの為、5分繰り下げ放送(23:45 - 0:40)。

第3話は『SMBC日本シリーズ2019第1戦・ソフトバンク×巨人』中継の65分延長(18:30 - 21:59)の為、繰り下げ日曜日になってからの放送(0:45 - 1:40)。

第4話は『土曜プレミアム 三度目の殺人』(21時00分 - 23時30分、フジテレビ制作)の為、日曜日になってからの放送(0時00分 - 0時55分)。

2019年11月2日は『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』のため休止。 


原作概要
『リカ』は2002年に幻冬舎から刊行された五十嵐貴久の小説。

出会いサイトで知り合ったリカという怪物のような女性にストーキングされ追い詰められるサラリーマンの姿を描いたホラーサスペンス。

2001年第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した著者のデビュー作で、2002年2月に単行本が発売された。なお、選考時のタイトルは『黒髪の沼』。2003年に文庫本が発売され、単行本には未収録だったエピローグが収録されている。


ドラマ概要
第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した五十嵐貴久のベストセラー小説「リカ」シリーズの「リハーサル」「リカ」をドラマ化。職歴、年齢、住所、すべてを偽り、愛する人を手に入れるためなら手段を選ばない狂気のストーカー・雨宮リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成で映像化する。


ストーリー
都内にある花山病院に、看護師として採用された雨宮リカ(高岡早紀)。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観のため永遠の28歳を自称するリカの目的は、将来を嘱望される病院のエースで副院長の大矢昌史(小池徹平)だった。大矢を運命の相手と信じるリカの周りで、相次いで起きる不可解な事件。患者、看護師、医師たちが消えていき、遂には大矢の婚約者も…。

それから3年後。妻の浮気が原因で妻子と別居中の映画会社プロデューサー・本間隆雄(大谷亮平)は、仕事上のリサーチのためマッチングアプリに登録。すると、ハンドルネーム「リカ」を名乗る女性からメールが届く。

 
キャスト
雨宮リカ〈自称28〉 - 高岡早紀
「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観を持ち、永遠の28歳を自称する看護師。運命の相手だと信じた相手をいちずに愛するが、その障害になると思った人間を手に掛けることも辞さない。心に闇を抱えたまま、生涯のパートナーを追い求めている。好物はスパゲティー・ミートソース。

第1部
大矢昌史〈34〉 - 小池徹平
リカのターゲット。伯父が院長を務める花山病院の副院長で、実質的に指揮を執る。医師としての腕は確かだが、優柔不断な面があり、気苦労が絶えない。大学病院に勤める研修医の佐藤真由美と婚約中。34歳。

花山大次郎〈70〉 - 西岡徳馬
花山病院の院長で、大矢の伯父。地域医療への功績は高く、真面目な性格だった。脳梗塞を患い、その後遺症で右半身が不自由に。そんな心の隙をリカに巧みに取り込まれ、徐々に利用されるようになる。

丘留千秋〈28〉 - 夏菜
花山病院の受付担当としてリカに出会う。病院内で起こる騒動や人間模様をTwitterに投稿していたが、その後離婚。旧姓の金沢に戻り、映画製作会社「宝映」のデスクとして働く中で、リカと再会する。

小山内則子〈53〉 - 池谷のぶえ
花山病院看護師長。

藤鐘清美〈37〉 - 安藤玉恵
花山病院副看護師長。

倉田博子〈33〉 - 藤本沙紀
花山病院看護師。リカとは同期入職。

森田綾乃〈27〉 - 立花恵理
花山病院看護師。

木村奈央〈29〉 - 安座間美優
花山病院看護師。

相川美奈子〈23〉 - 浅沼恵理
花山病院看護師。

佐藤真由美〈24〉 - 山谷花純
昌史の婚約者で大学病院研修医。

柏手重之〈50〉 - 西村直人
花山病院外科医。

刈谷柊一〈40〉 - 増田修一朗
昌史の大学の先輩で花山病院内科医。

六合村卓治 - 中野剛
刑事。

第2部
第1部から3年後を描く

本間隆雄〈40〉 - 大谷亮平
リカのターゲット。映画製作会社「宝映」のプロデューサー。半年前に妻・葉子の浮気が発覚し、現在は葉子と7歳の娘・亜矢とは別居中。仕事のリサーチのためにアクセスしたマッチングアプリで、リカと出会う。40歳。

金沢千秋〈31〉 - 夏菜
映画会社・宝映制作部デスク。離婚により旧姓に戻っている。

本間葉子〈33〉 - 徳永えり
隆雄の妻。職場の上司との不倫が原因で、半年前から別居しているが、両親の住む実家が近いことから、自分が娘の亜矢を引き取って育てている。なかなか隆雄とよりを戻せない。

原田信也〈40〉 - 柏原収史
元刑事の敏腕探偵。本間に雇われ、警察官だった頃に培った能力を駆使してリカを追跡する。

佐々木〈50〉 - 武田晋
映画会社・宝映制作部長。隆雄の上司。

坂井政司〈29〉 - 内田健司
映画会社・宝映アシスタントプロデューサー、隆雄の部下。

本間亜矢〈7〉 - 稲垣来泉
隆雄と葉子の娘。

宮田玲子 - 水木薫
宅配便の配達員。

菅原忠司 - 藤岡正明
刑事。

スタッフ
原作 - 五十嵐貴久『リハーサル』『リカ』(幻冬舎文庫)
脚本 - 牟田桂子、嶋田うれ葉
企画 - 市野直親(東海テレビ)
企画・プロデュース - 栗原美和子(共同テレビ)
プロデューサー - 河角直樹(東海テレビ)、芳川茜(共同テレビ)
主題歌 - 倖田來未「STRIP」(rhythm zone)
演出 - 松木創(共同テレビ) ほか
制作著作 - 共同テレビ
制作 - 東海テレビ


番組公式サイト
リカ(小説) - Wikipedia

『リカ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決してマネしないでください。 TOP

『決してマネしないでください。』(けっしてマネしないでください)は、NHK総合「よるドラ」枠(毎週土曜 23:30〜24:00)で、2019年10月26日から同年12月14日まで放送された。全8回(予定)。主演は本作が連続ドラマ初主演となる小瀧望(ジャニーズWEST)。


各話あらすじ
第1話 2019年10月26日
 工科医大理工学部の学生・掛田(小瀧望)は幼い頃から科学が好きで、興味があることだけに没頭する変わり者。何事にも科学的な理解を求めるため、理論立てできない恋愛は苦手だ。ある日、掛田は大学の学生食堂で働く飯島(馬場ふみか)がぼやを消火器で消す場面を目撃し、今まで感じたことのない気持ちを抱く。そして、その気持ちの正体を探るため、実験と検証を始める。

第2話 2019年11月2日
 科学的な解析や検証なら自信がある掛田(小瀧望)だが、恋愛となると、何をどうしていいのか全く分からない。同じく理工学部の学生・テレス(ラウール)らからのアドバイスもあり、掛田はまず、女性に慣れようと努力する。そして、掛田は学生食堂へ向かい、勇気を出して飯島(馬場ふみか)に近づこうとするものの、思うようにいかない。そこで、掛田は大きな賭けに出る。

第3話 2019年11月9日
 掛田(小瀧望)、テレス(ラウール)は同じく理工学部の有栖(今井悠貴)と共に、医学部教授・白石(マキタスポーツ)の研究室で、安いワインと肉を高級品のようにおいしくする実験を行う。掛田は見学に来た飯島(馬場ふみか)を楽しませようと張り切る一方、彼女について知らないことがまだまだ多いことに気付く。焦る掛田は白石の助言を受け、‘格好いい男’に変わろうとする。

第4話 2019年11月16日
 飯島(馬場ふみか)から話し掛けられても、何の答えも返せない掛田(小瀧望)。このままでは好感度が下がる一方だと悩む掛田は、テレス(ラウール)や有栖(今井悠貴)の協力を得て、好感度を上げるための特訓をする。しかし、飯島を前にするとその成果を発揮できない。その上、掛田は飯島に誤解を与えるような言葉を口にしてしまい、この世の終わりのような気持ちになる。

第5話 2019年11月23日
 飯島(馬場ふみか)に抱き付かれた掛田(小瀧望)は、動揺が全く収まらない。恋愛となるとマイナス思考になる掛田はテレス(ラウール)らの助言もあり、もっと自信を持とうとする。だが、飯島と同僚の田中(織田梨沙)の何げない会話がきっかけで、掛田は飯島が元恋人に復縁を迫られていると思うように。しかも、その元恋人が意外な人物ではないかという疑いを抱き始める。

第6話 2019年11月30日
 夜、掛田(小瀧望)は飯島(馬場ふみか)やテレス(ラウール)、着ぐるみ姿のゾンビちゃんらと、大学の屋上で有栖(今井悠貴)の誕生日会を開く。ところが翌朝、目を覚ますと、昨夜の記憶がなく、自分と有栖だけが屋上に残されていた。さらに、着ぐるみと泥の付いたシャベルを見つけた掛田は、自分がゾンビちゃんに何かしてしまったのではないかと恐れ、記憶をたどり始める。

第7話 2019年12月7日
 飯島(馬場ふみか)をデートに誘うことができず悩む掛田(小瀧望)だが、科学の話題になると口調が滑らかになり、自然に飯島を科学施設に誘う。しかしそれがデートであるという意識は、掛田には全くない。テレス(ラウール)や有栖(今井悠貴)、ゾンビちゃんはそんな彼に、飯島のクリスマスの夜の予定を聞くよう助言。ところがその後、掛田はショッキングな事態に直面する。

最終話 2019年12月14日
 いよいよ最終回!掛田くん(小瀧望)は飯島さん(馬場ふみか)に告白した!だがふられてしまった!深く落ち込む掛田くん。以前から高科教授(石黒賢)が誘ってくれていたカリフォルニア工科大学へ行く話を、掛田くんは受けることを決める。だが、飯島さんの中にも掛田くんとの関係を大事にしたい思いはあって…。そしてクリスマスの夜がやってきた。果たして奇跡は起こるのか?掛田くんの恋の行方を見届けてあげてください!


原作概要
『決してマネしないでください。』は、蛇蔵による日本の漫画。略称は「決マネ」。講談社の『週刊モーニング』にて2014年24号から2016年1号まで月1回で連載、講談社モーニングKCより刊行された。全3巻。工科医大を舞台に、主人公の恋愛模様を多彩な科学実験や偉人たちの逸話、理系大学のあるある話などを交えつつ描いたラブコメディ。


ドラマ概要
蛇蔵の同名漫画を原作に、科学好きで恋愛経験ゼロの主人公が初めての恋に奮闘するピュアなラブストーリー。幼い頃から筋金入りの科学少年で、恋愛に無関心な理工学部の大学生・掛田理にジャニーズWESTの小瀧望が扮し、連続ドラマに初主演する。


ストーリー 
工科医大理工学部の学生・掛田理(小瀧望)は幼い頃から筋金入りの科学少年で、興味のあることだけに没頭する変わり者。大学に入ってからも恋愛には無関心で、理論立てできない現象は苦手だった。

そんな掛田が、ある日、学生食堂の飯島さん(馬場ふみか)に恋をする。飯島さんが食堂のボヤを消火器で消し止めた雄姿が掛田の心を捉えたのだ。

掛田にとって初めての恋心。この気持ちは果たして恋というものなのか、構成要素は何なのか、十分条件は満たしているのか…。さまざまな実験と検証を繰り返す掛田の、一風変わった恋の努力が始まる。


キャスト
掛田理 - 小瀧望(ジャニーズWEST)
工科医大理工学部の学生。食堂のボヤを消し止めた飯島さんに一目ぼれし、その気持ちが恋なのかを調べようと、さまざまな実験と検証を繰り返す。

飯島京子 - 馬場ふみか
工科医大理工学部の学生食堂に勤めるお姉さん。掛田の実験の内容を知らずに興味を持つ。

テレス - ラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)
工科医大理工学部・高科ゼミの学生。フランスからの帰国子女だが恋愛には疎い。掛田の実験を手伝う。

今井悠貴
工科医大理工学部・高科ゼミの学生。機械工学に詳しい。掛田の実験を手伝う。

白石教授 - マキタスポーツ
工科医大医学部の教授。研究室が大破した高科ゼミの学生たちに、勝手に研究室を使われてしまう。

高科教授 - 石黒賢
工科医大理工学部の教授。さりげなく掛田の恋をあおろうとする。白石とは大学時代からの友人。

スタッフ
原作 - 蛇蔵『決してマネしないでください。』
脚本 - 土屋亮一、福田晶平、鎌田順也
音楽 - 石塚徹、Soma Genda、Hayato Yamamoto、Teje
制作統括 - 谷口卓敬(NHK)、八木亜未(大映テレビ)
演出 - 片桐健磁、榊英雄
制作・著作 - NHK、大映テレビ


番組公式サイト
決してマネしないでください。 - Wikipedia

『決してマネしないでください。 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の話は長い TOP

『俺の話は長い』(おれのはなしはながい)は、2019年10月12日から同年12月14日まで、日本テレビ系「土曜ドラマ」で放送された 。全10話。主演は生田斗真、物語は脚本を手掛ける金子茂樹の完全オリジナル。2019年9月5日に土曜ドラマで2話構成(約25分で1話)で放送する事が発表された。


各話あらすじ
第1話 2019年10月12日「新感覚2本立て!ニートと家族すき焼きヘリクツ大乱闘」
 満(生田斗真)は大学卒業後、コーヒー店を開いたものの、すぐに閉店。以来、亡父が残した喫茶店を実家で切り盛りする母・房枝(原田美枝子)に寄生し、その状況をへりくつで正当化していた。そんな中、姉・綾子(小池栄子)が再婚相手の光司(安田顕)、前夫との娘で中学生の春海(清原果耶)と実家で一時同居することになる。満と光司は父の本を処分するため、牧本(西村まさ彦)の古書店へ行く。

第2話 2019年10月19日「其の三【焼きそばと海】/其の四【コーヒーと台所】」
 岸辺家と綾子(小池栄子)一家の同居が始まった。春海(清原果耶)が登校拒否をしていたのは、好きだった同級生の陸(水沢林太郎)が、親友と付き合いだしたのが理由だとわかる。そんな中春海が学校を再び休むと言い出し、綾子が満(生田斗真)に成功報酬5千円で説得を頼んでくる。行きたくない理由はフォークダンスの練習で、陸と彼女が踊るのに耐えられなかったのだ。

第3話 2019年10月26日「其の五【カボチャと喫茶店】/其の六【酢豚と墓参り】」
 房枝(原田美枝子)が店の常連客・薗田(本多力)から、カボチャを段ボール箱でもらう。食べ切れないので店のハロウィーン用の飾り付けにしようと、牧本(西村まさ彦)らとくりぬいていると、そこに満(生田斗真)が帰宅。へりくつを並べ立てて、ハロウィーン中止を訴える。一方、満は毎月、房枝の墓参に車を出していたが、綾子(小池栄子)と家族がその給油の場面を目撃して…。

第4話 2019年11月2日「其の七【アイスと夜の散歩】/其の八【バーニャカウダと犬の散歩】」
 満は、房枝(原田美枝子)の店の常連客の、薗田(本多力)から、会社の中途採用試験を受けないかと誘われる。薗田が待つ場所には満と同じように大学を中退し世界中を放浪し、その後就職したという後輩の渡利(間宮祥太朗)も同席していた。「満さんに一方的に親近感がありまして」と渡利。「好き勝手生きてきたこんなボクでも楽しく働けてるんで、満さんにもウチの会社絶対気に入って貰えると思うんです」

第5話 2019年11月9日「其の九【銀杏と爪切り】/其の十【シャンパンと合い鍵】」
 満(生田斗真)が光司(安田顕)の小学校の卒業文集を見つけ、夕食時に子ども時代の夢の話になる。そんな中、綾子(小池栄子)が春海(清原果耶)に、陸(水沢林太郎)と同じ高校に行きたいから模擬試験でわざと悪い点数を取ったのではと問い詰める。一方、満は海星(杉野遥亮)が務めるバー「クラッチ」のオーナーで、自分に愛犬の世話を頼んでいた女性・明日香と初めて顔を合わせる。

第6話 2019年11月16日「其の十一【毛蟹と体温計】/其の十二【モンブランと亀】」
 房枝(原田美枝子)が吹き矢サークルの副会長・檀野(長谷川初範)から毛ガニをもらった。そんな中、陸(水沢林太郎)が再び来店し、満(生田斗真)が相手をすることに。その日、風邪で会社を休んだ光司(安田顕)はカニが大好物で、体調不良の光司にカニのことを伝えるべきか家族は悩む。一方、満は「クラッチ」オーナー・明日香(倉科カナ)のランニング練習に付き合う。

第7話 2019年11月23日「其の十三【ジンライムと商店街】/其の十四【カレーライスと砂浜】」
 明日香(倉科カナ)と暮らし始めた満(生田斗真)が、綾子(小池栄子)に呼ばれて家に行くと、実家の売却話が進んでいた。驚く満は実家の存在意義を語るが、綾子家族との同居を決めた房枝(原田美枝子)は、喫茶店も手放すという。すると、光司(安田顕)が思わぬことを打ち明け、綾子はショックを受ける。そんな中、満は自分のやりたいことに気付き、光司も新たな挑戦を始めるが…。

第8話 2019年11月30日「其の十五【ゆで卵と福引き】/其の十六【ミカンとコタツ】」
 満(生田斗真)は自分の役目だった房枝(原田美枝子)の墓参りの送迎を、檀野(長谷川初範)がしたと聞いて複雑だ。檀野は光司(安田顕)の就職口探しにも積極的に動く。綾子(小池栄子)と光司が、房枝と檀野の再婚を応援しようと言い出す中、満は檀野の恋敵である牧本(西村まさ彦)から呼び出される。そんなある日、こたつでミカンを食べていた満と光司は、一緒に曲を作り始める。

第9話 2019年12月7日「其の十七【トンカツと占い】/其の十八【ラーメンとフリーマーケット】」
春海(清原果耶)が、高校進学をやめラジオパーソナリティーを目指すと言い出した。「リスナーの高校時代の話とか現役高校生の悩みにどうやって答えるんだよ?」と聞く満(生田斗真)。

最終話 2019年12月14日「其の十九【すき焼きと引越し】/其の二十【コーヒーとマラソン】」
 満(生田斗真)は姉の綾子(小池栄子)たちとの同居を始めてから何かと騒がしい日々を過ごしていたが、綾子の家の工事が進み、一家は大きな変化を迎える。また、満は将来へのある決断をする。

各話視聴率


※第2話は19:00 - 21:30の『ラグビーワールドカップ2019「準々決勝 ニュージーランド×アイルランド」』により、21:00開始番組以降が30分繰り下げとなる影響で、22:30 - 23:24に放送。

※第4話はラグビーワールドカップ2019・決勝『イングランド×南アフリカ』の中継延長 (17:45 - 20:31)のため、35分繰り下げ (22:35 - 23:29)。


概要
屁理屈をこねまくるダメ男の奮闘や挫折とともに、それに翻ろうされながら絆を深めていく家族を見守るコメディーホームドラマ。母親に寄生して、誰にも負けない口げんかで自分のダメさをごまかして生きてきた無職のニート・岸辺満を、4年ぶりの連続ドラマ主演となる生田斗真が演じる。


ストーリー
31歳の岸辺満(生田斗真)は大学を卒業後、コーヒーにハマり起業したものの失敗。以降は喫茶店を営む母親の房枝に寄生して、実家で無職のニート生活を送っていた。

ある日、満の姉一家3人がマイホームの建て替えのために一時的に岸辺家に同居することになる。口げんかには強い満は屁理屈を並べ立てて、自分のダメさをごまかし続けて生きたが、そんな弟の屁理屈を姉は「単なる現実逃避」と一刀両断。弟の現状は母親にも責任があると詰め寄り、満の寄生ライフが脅かされることになる。


キャスト
岸辺家
岸辺満(きしべ みつる) 〈31〉
演 - 生田斗真
岸辺家の長男。大学卒業後、無類のコーヒー好きに乗じて起業したが、事業に失敗し6年前から無職のニート。
自分自身の本性を誤魔化すための言い訳と屁理屈を言うことに長けている。

岸辺房枝(きしべ ふさえ) 〈61〉
演 - 原田美枝子[2]
満の母。夫亡き後、喫茶店「ポラリス」を女手ひとつで切り盛りしている。


秋葉家
秋葉光司(あきば こうじ) 〈42〉
演 - 安田顕
綾子の現在の夫で、満の義兄。綾子にはいつも尻に敷かれている。

秋葉綾子(あきば あやこ) 〈37〉
演 - 小池栄子
満の姉。バツイチ。

秋葉春海(あきば はるみ) 〈15〉
演 - 清原果耶
綾子と彼女の前の夫との間でできた娘。私立中学の3年生で不登校。

その他
駒野海星(こまの かいせい)〈27〉
演 - 杉野遥亮
満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー。

高平陸(たかひら りく)〈15〉
演 - 水沢林太郎
春海の同級生。

諸角圭壱(もろずみ けいいち)〈40〉
演 - 浜谷健司(ハマカーン)
房枝が営む喫茶店「ポラリス」の常連客で、自動車整備工場作業員。

薗田拓斗(そのだ たくと)〈32〉
演 - 本多力
房枝が営む喫茶店「ポラリス」の常連客で、営業マン。

千田小雪(ちだ こゆき)〈25〉
演 - きなり
「Bar クラッチ」のアルバイト店員。

牧本求(まきもと もとむ)〈60〉
演 - 西村まさ彦
房枝が営む喫茶店「ポラリス」の常連客で、近所の古本屋店主。

スタッフ
脚本 - 金子茂樹
主題歌 - 関ジャニ∞「友よ」(ジェイ・ストーム)
演出 - 中島悟 ほか
チーフプロデューサー - 池田健司
プロデューサー - 櫨山裕子、秋元孝之
制作協力 - オフィスクレッシェンド
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
俺の話は長い - Wikipedia

『俺の話は長い TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少年寅次郎 TOP

『少年寅次郎』(しょうねんとらじろう)と題し、NHK総合の「土曜ドラマ」枠(毎週土曜 21:00〜21:50)にて2019年10月19日から同年11月16日まで放送された。連続5回。脚本は岡田惠和、主演は井上真央。

NHK BS4Kにて2019年10月16日から毎週水曜日の19時50分から20時39分に先行放送される。


各話あらすじ(2019年10月19日 - 11月16日) 全5話 平均視聴率 8.18%
第1話 2019年10月19日「寅さん出生の秘密から知られざる少年期! 山田洋次原作より」 視聴率 8.7%
 昭和11年、歴史を揺るがす226事件の前夜、東京葛飾柴又の団子屋、くるまやの前に赤ん坊が置かれた。誰の子か承知の上で、車光子(井上真央)は育てることを決める。帝釈天の御前様(石丸幹二)に寅次郎と名付けられて5年、寅次郎はわんぱくに。光子の夫、平造(毎熊克哉)は、そんな寅次郎が気に入らない。それでも愛情を注ぐ光子が大好きな寅次郎なのに、母を裏切るような出来事が起きる。でも、寅次郎の心情を知った光子は… そして、さくらが誕生して…

第2話 2019年10月26日「母のため妹のため奮闘努力の寅次郎! 山田洋次原作より」 視聴率 7.3%
 寅次郎(藤原颯音)が元気に国民学校に通う一方、平造(毎熊克哉)に召集令状が届く。寅次郎は悲しみをこらえる光子(井上真央)の姿に平造への愛を感じる。さらに病弱な長男・昭一郎(山時聡真)が他界。抜け殻のようになった光子を見た寅次郎は、自分が代わりにいなくなればいいと思うが…。

第3話 2019年11月2日「初恋! 寅さんの片思い人生が今夜始まる」 視聴率 9.4%
 復員した平造(毎熊克哉)は人が変わったように何かにおびえる。光子(井上真央)は不安を抱くが、平造の父・正吉(きたろう)の言葉や寅次郎(藤原颯音)の機転により、平造は少しずつ元の様子に戻っていく。中学生になった寅次郎(井上優吏)は、印刷会社の女性工員・さとこ(森七菜)に恋をするが…。

第4話 2019年11月9日「二人の母! 寅次郎顔で笑って腹で泣く! 山田洋次原作より」 視聴率 6.7%
 光子(井上真央)は寅次郎(井上優吏)が平造(毎熊克哉)に反抗的な視線を送ることが気になっていた。勉強が苦手な寅次郎だが、担任教師・散歩(岸谷五朗)の英語の授業だけは大好き。そんなある日、寅次郎は学校で散歩から呼び出しを受ける。隣の部屋には、寅次郎の生みの母・お菊(山田真歩)がいた。

最終話 2019年11月16日「さらば寅次郎! 旅立ちに隠された心と父の涙!」 視聴率 8.8%
 平造(毎熊克哉)とけんかをし、家を飛び出した寅次郎(井上優吏)だが、数日後、光子(井上真央)に慰められ、家に帰る。その頃、光子は腰の激しい痛みに悩まされていた。そんな中、寅次郎は散歩(岸谷五朗)から、光子に関わる思いも寄らないことを聞く。しきりに腰を押さえる光子のことが心配でならない寅次郎は積極的に家事を手伝う一方、のんきな平造のことが許せない。


原作概要
『悪童 小説 寅次郎の告白』(わるがき しょうせつ とらじろうのこくはく)は、映画監督・脚本家の山田洋次による長編小説。「けっこう毛だらけ 小説・寅さんの少年時代」と題し2011年1月から2012年11月にかけて『男はつらいよ 寅さんDVDマガジン』(講談社)Vol.1からVol.50に連載、改稿・加筆を経て改題し、講談社より2018年9月7日に刊行された。山田監督による映画『男はつらいよ』シリーズの中で描かれなかった主人公の「寅さん」こと車寅次郎の生い立ちを、寅さん自身が語る一人称形式で描く。


ドラマ概要
国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の監督・山田洋次の「悪童 小説 寅次郎の告白」をドラマ化。井上真央が演じる寅次郎の育ての母・車光子を主人公に、映画では描かれていない寅次郎出生の秘密から戦争をはさんだ“悪ガキ”時代、最愛の妹・さくらに見送られて14歳で旅立つまでを描く。

いいかげんで破天荒でも決して損得では動かない、人の心を不思議と捉える寅次郎の人間形成はどのようになされたのか。東京・葛飾柴又を舞台に、小学校時代に始まった戦争と父の出征、初恋、そしてその後の寅次郎につながる家出など、笑えて泣ける市井の人々の物語を、岡田惠和の脚本により温かく紡ぎ出す。


ストーリー 
昭和11(1936)年2月26日。二・二六事件が起きたこの日、東京・葛飾柴又の帝釈天の参道にある団子屋「くるまや」を営む車家にも大事件が勃発していた。雪が降りしきる中、店の軒下に置かれていた赤ん坊を巡って大騒動に発展。赤ん坊は寅次郎と名付けられ、この家の子どもとして育てられることになる。

時は経ち、“悪ガキ”に成長した寅次郎だったが、大好きな育ての母・光子(井上真央)を悲しませないためだけに、悪の道へと進むのを何とか踏みとどまっていた。


キャスト
車光子 - 井上真央
寅次郎の育ての母。平造と共に帝釈天の参道にある団子屋「くるまや」を営む。寅次郎を愛情を持って育てた良妻賢母。

車寅次郎 - 藤原颯音、井上優吏

車平造 - 毎熊克哉
寅次郎の父。帝釈天の参道にある団子屋「くるまや」を営む。ぐうたらな遊び人。

車竜造 - 泉澤祐希
平造の弟。寅次郎のおいちゃん。実家を出て上野の和菓子屋で働いている。

車つね - 岸井ゆきの
竜造の妻。寅次郎のおばちゃん。

車さくら - 落井実結子、野澤しおり

車昭一郎 - 村山陽央、山時聡真

車正吉 - きたろう

お菊 - 山田真歩

さとこ - 森七菜

坪内夏子 - 井頭愛海

坪内散歩 - 岸谷五朗

御前様 - 石丸幹二
帝釈天の住職。寅次郎の名付け親。

その他
おしづ - 増子倭文江

クボチンの母 - 原扶貴子

冬子 - 新井美羽

千吉 - 尾上右近

易者 - 小倉久寛

スタッフ
原作 - 山田洋次『悪童 小説 寅次郎の告白』より
脚本 - 岡田惠和
音楽 - 馬飼野康二
語り - 原由子
制作統括 - 小松昌代(NHKエンタープライズ)、橋練(NHK)
演出 - 本木一博(NHKエンタープライズ)、船谷純矢(NHKエンタープライズ)、岡崎栄(NHKエンタープライズ)
制作 - NHKエンタープライズ
制作・著作 - NHK


番組公式サイト
悪童 小説 寅次郎の告白 - Wikipedia

『少年寅次郎 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとりキャンプで食って寝る TOP

『ひとりキャンプで食って寝る』(ひとりきゃんぷでくってねる)は、2019年10月19日からテレビ東京のドラマ25枠(毎週金曜 24:52〜25:23)にて放送中。


各話あらすじ
第1話 2019年10月18日「富士山でチーズドッグ」
 ひとりでキャンプ場を訪れ、缶詰で料理を作り食べる事が大好きな健人(三浦貴大)。ライターが使えず困っていると、そこには口数が少ない不愛想な男・伊刈(渋川清彦)がいて…。

第2話 2019年10月25日
 キャンプに訪れた七子(夏帆)と宏美(朝倉あき)。だが、車の鍵をなくしてしまいメインの肉が車の中に置き去りに。宏美は帰り、1人で一晩過ごした七子は翌朝釣りを楽しむ夫婦と出会う。

第3話 2019年11月1日
 健人(三浦貴大)は、焼き鳥の缶詰を使った料理を堪能していたが、周りの騒音が気になりテントを移動。その後眠ってしまい、目覚めてからたき火のための木を拾っていると…。

第4話 2019年11月8日
 七子(夏帆)は、キノコ狩りをするおばあさん・みさお(藤夏子)と出会う。その後、みさおが足を痛め動けなくなっていると孫の久丸(坂東龍汰)が駆け付け、無事に救助して…。
 
第5話 2019年11月15日
 台風接近のためキャンプを断念した健人(三浦貴大)は、新しい用具を探しに店へ。テントを買い、家の中で組み立てていると、友人の高田(福士誠治)が訪問してきて…。

第6話 2019年11月22日
 七子(夏帆)は、動画を見て釣りに挑戦するもお目当てのメジナがなかなか釣れない…。釣り座を転々としていた時、カニを獲っていた中学生・宗太(青山和也)と出会う。

第7話 2019年11月29日
 健人(三浦貴大)は同じ趣味を持つ早希(黒川芽以)と出会い、2人はキャンプデートへ。本格的な料理をする早希を手伝ううちに、健人と早希の距離も近づいていき…。

第8話 2019年12月6日
 ヤマメ釣りに苦戦中の七子(夏帆)は、偶然会社の人とキャンプに来ていた由紀(柳英里紗)と、健介(川瀬陽太)に出会う。1人で楽しみたい七子はその場を後にするが…。

第9話 2019年12月13日
 休日出勤の後、キャンプイベントに参加した健人(三浦貴大)は、課長の鈴村(田口トモロヲ)に遭遇。気付かれた健人は、課長お手製のチキンカレーを食べる事になり…。 

第10話 2019年12月20日
 キャンプ道具を持って海岸へとやってきた冬子(山下リオ)と順平(中島歩)。ひとりキャンプを楽しみたい冬子とは違い、何事にも人の意見を求めてくる順平の行動に、冬子は不満を感じ、ついに大げんかをしてしまう。その頃、同じ海岸で釣りを楽しんでいた七子(夏帆)は、昼間に自分で釣ったメジナを調理していた。そこへ、テントを被ったまま歩く謎の男が現れる。


概要
約25年ぶりにブームが到来しているといわれるキャンプ。その中でも特に注目されている“ひとりキャンプ”通称・ソロキャンと、キャンプの楽しみでもある“食事”をテーマにした斬新なグルメドラマ。

それぞれ気の赴くままに独自のキャンプを満喫する主人公を隔週で演じるのは、三浦貴大と夏帆。奇数話は三浦と横浜聡子監督のタッグで、カップラーメンや缶詰に手を加えたものを食べて寝るだけの大木健人が主人公。偶数話は夏帆と冨永昌敬監督のタッグで、食材を取って食べることに夢中な七子が主人公。キャンプが舞台であること以外全く別物だが、どちらの主人公も、自分がやりたいことを自然の中で謳歌する物語となっている。


ストーリー
キャンプ場に1人で泊まり、缶詰を使った料理を作って食べることが何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。片や、海・山・川に分け入りさまざまな方法で取った食材を、その場で調理して食べることが好きな七子(夏帆)。面識のないこの2人の唯一の共通点は、「ひとりキャンプで食って寝る」、ただそれだけ。

独自の“ひとりキャンプ”を満喫する2人だったが、それぞれ、行く先々で出会う人たちによってさらなる食の世界に魅了されていく。自然の中で展開する知られざる趣味の世界で、キャンプの魅力とアレンジ料理などが続々登場する。


キャスト
三浦貴大
大木健人 役
さまざまなキャンプ場を訪れ、缶詰と簡単な食材でアレンジ調理を楽しんでいる男性。自然の中で、1人で缶詰を食べて寝ることが何よりも好き。(奇数話の主人公)

夏帆
七子 役
あることがきっかけで1人でキャンプをして以来、“ひとりキャンプ”に魅了された女性。大自然の中で、自ら食材を取って調理して食べることが大好き。(偶数話の主人公)


スタッフ
脚本 - 冨永昌敬、保坂大輔、飯塚花笑
監督 - 冨永昌敬、横浜聡子
音楽 - 荘子it(Dos Monos)
主題歌 - Yogee New Waves「to the moon」(Colourful Records / ビクターエンタテインメント)
プロデューサー - 大和健太郎、滝山直史、横山蘭平
制作 - テレビ東京、東京テアトル
製作著作 - 「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会


番組公式サイト
ひとりキャンプで食って寝る - Wikipedia

『ひとりキャンプで食って寝る TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメ Season8 TOP

『孤独のグルメ Season8』は、2019年10月4日から、テレビ東京系列において、毎週金曜日の24:12〜24:52の時間帯で放送中。


第一期 2012年1月5日 - 3月22日(12回)
第二期(Season2)2012年10月10日 - 12月26日(12回)
第三期(Season3)2013年7月10日 - 9月25日(12回)
第四期(Season4)2014年7月9日 - 9月24日(12回)
第五期(Season5)2015年10月3日 - 12月19日(12回)
第六期(Season6)2017年4月7日 - 6月10日(12回)
第七期(Season7)2018年4月6日 - 6月29日(12回)


各話あらすじ 平均視聴率 3.73%
第1話 2019年10月4日「神奈川県 横浜中華街」 視聴率 3.4%
 神奈川・横浜中華街の公園で肉まんを頬張りながらパソコン作業を終えた五郎(松重豊)は、次の商談相手の占い師・ワン(八嶋智人)の元へ。インテリア相談のはずが、話は思わぬ方向に進む。仕事を終えた五郎は、空腹を満たすため中華街へ。店の多さにめげそうになっていると、目に飛び込んできたのは「釜飯」。そんな五郎を、店のお母さん(榊原郁恵)が出迎える。

第2話 2019年10月11日「杉並区高井戸のタンステーキとミートパトラ」 視聴率 4.7%
 五郎(松重豊)は婚活パーティーを主催する沢村(上白石萌音)との商談で東京・高井戸へ。即座に値引き交渉をするやり手ぶりに、五郎は苦笑する。商談を終えた五郎は駅へ向かう途中、オフィスビルのような洋食レストランに遭遇。表にメニューはなく、看板は牛のマークのみ。店内のおいしそうな料理に一気に空腹になった五郎を店のお母さん(中尾ミエ)が出迎える。

第3話 2019年10月18日「東京都中央区銀座のBarのロールキャベツ定食」 視聴率 4.2%
 五郎(松重豊)は東京・銀座のバーで、商談相手の劇団主宰者・朱雀(岸谷五朗)と会っていた。怪しげな様相で奇抜な発言をする彼に変な気を使って空腹になった五郎は、路地で昼食堂の看板を発見する。店に入り目当てのポークソテーを注文しようとした五郎。だが店のお母さん(室井滋)から、ロールキャベツ定食しかないと衝撃的な一言が告げられ、ショックを受ける。

第4話 2019年10月25日「埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」 視聴率 3.2%
 仕事を終えた五郎(松重豊)は、埼玉・新座の住宅街に取り残され、途方に暮れていた。何とか古民家風の店構えのうどん店を発見し、中に入ると、力強くうどんを踏むお母さん(池谷のぶえ)と目が合い、気まずい雰囲気になってしまう。その店で五郎は、「肉汁うどん」を注文する。うどんを堪能した五郎は、次の商談相手・石井(安東弘樹)が待つ場所へと移動して…。
 
第5話 2019年11月1日「群馬県藤岡市の一人ロースター焼肉」 視聴率 4.8%
 五郎(松重豊)はホテル支配人・斎藤(MEGUMI)との商談で、群馬藤岡駅に降り立つ。向かったホテルは、中も外もボウリング場と一体化した建物だった。打ち合わせを終え空腹の五郎は、タクシーの中から店を探すが、見当たらない。執念で発見した店は、中華料理店のような名前だった。中に入ると、店員・清水(大橋彰)に‘一人焼き肉’のカウンターへと案内される。

第6話 2019年11月8日「東京都台東区浅草のローストポークのサラダとチムチュム」 視聴率 2.8%
 五郎(松重豊)は、イベント会社社長・鳴海(青空球児)との打ち合わせで東京・浅草の雷5656会館へ。だが、鳴海の携帯電話の着信がやまず、話が一向に進まない。困惑しながらもどうにか打ち合わせを終えた五郎は、浅草で何か食べようとさまよい、焼き肉横丁を発見。店をなかなか決められない中、浅草の風景から浮いた、異国情緒あふれるタイレストランを見つけ…。

第7話 2019年11月15日「神奈川県鎌倉市由比ガ浜のドイツ風サバの燻製とスペアリブ」 視聴率 3.1%
 五郎(松重豊)は、知己であるハンバーガーショップオーナー・中村(パパイヤ鈴木)との商談で、神奈川・由比ガ浜へ。転職した中村の雰囲気はすっかり変わっていた。商談を終え‘海鮮モード’になった五郎だが、周辺にはカフェしかない。ようやく見つけたドイツ家庭料理店には人けがなく、店を後にしようとした瞬間、現れたママ(かたせ梨乃)に席へと案内される。

第8話 2019年11月22日「鳥取県鳥取市のオーカクとホルモンそば」 視聴率 4.1%
 五郎(松重豊)は仕事で鳥取へ行き、吉川(遠山俊也)に薦められた市役所名物「スラーメン」を堪能。輸入雑貨関連のパーティーではワインを断れず失態を犯す。翌日、昼食の店を探す五郎の前に現れたのは、お母さん(渡辺えり)と娘(伊藤修子)が営む繁華街から離れた鉄板焼き店だった。

第9話 2019年11月29日「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」 視聴率 4.0%
 五郎(松重豊)は、壊れたバイオリンを修理してインテリアにしたいという得意先の要望で東京・御茶ノ水にある下倉(近藤公園)のバイオリン店へ。弓に使う馬の尾がある食べ物に見えた五郎は、空腹を覚え土地勘のない路地で店を探すが、ことごとく準備中。路地を抜けたところで、「南インド料理」の看板とメニューの「定食・軽食」の文字にひかれ、店に入る。

第10話 2019年12月6日「東京都世田谷区豪徳寺のぶりの照焼き定食とクリームコロッケ」 視聴率 3.0%
 五郎(松重豊)は、商談の相手・内田(きたろう)が待つ東京・豪徳寺へ。依頼された書斎デスクのカタログを渡すと、内田は「ものすごいやり手と聞いている」などと五郎をあおり出す。面倒な内田との商談を終え、疲れた五郎は、早めの夕飯を食べて帰ることにする。商店街を歩いていると「お食事処」ののぼりを発見。魚や洋食メニューが書かれた黒板が気になる。

第11話 2019年12月13日「神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカン」
 五郎(松重豊)は、神奈川・武蔵小杉のタワーマンションに引っ越したばかりの美咲(水野真紀)の所に、リビングの内装の商談で訪れる。優柔不断な美咲に困りつつ商談を終えると、すっかり夕飯時。空腹の五郎は、居酒屋に入るつもりで食事する店を探すが、ジンギスカンという文字と換気口から漂う匂いにつられて、吸い込まれるように店に入る。

第12話 2019年12月20日「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」
 五郎(松重豊)は、東京・三ノ輪でクリスタルアート店を営む広瀬(浅利陽介)にイベントの協力を仰ぐ。広瀬は快く受けるが、その代わりにむちゃなお願いをされてしまう。大きな代償を払うことになった五郎だが、腹が減り店を探し続けた末、1軒の定食店を発見する。「カラッと最高の油でどうぞ!ロースとんかつ定食」のうたい文句に誘われて店に入ると、中華料理や洋食と、五郎を惑わせるメニューが並んでいた。


※Season8 第6話は『JA全農 ITTF 卓球ワールドカップ団体戦 2019 TOKYO 女子準々決勝』中継 (前日 18:59 - 21:34)のため40分繰り下げ (0:52 - 1:32)


概要
黙々と、ひたすら料理を食べるシーンがほとんどを占めるという大胆な構成で、“飯テロ”という言葉を生み出したグルメドキュメンタリードラマ待望の第8シーズン。2012年1月のスタート以来、松重豊演じる雑貨商の井之頭五郎が、仕事で訪れる町のごくありふれたお店で、食べたいものを自由に食べる至福の時間を描く。

スペシャル版や大みそかスペシャルが放送されるほどの人気を誇る本作の最新シーズンでは、初の“スイーツ”メイン回があったり、グルメカットに新しい仕掛けが投入される。出張編では初上陸の地域や今までにないジャンルのグルメ、至極の一品なども登場する。

ストーリー
個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)は、営業に出向いた先でおなかがすいた時、店を探して食事をするが、そこには彼なりの美学が。店構えや店内の雰囲気を詳細に吟味し、ある時は中華料理、ある時は親子丼、またある時は焼き肉…と、己の欲するままに自由にメニューを選択していく。

誰かと楽しく会話をしながらではなく、ただ一人真正面から食と向き合う“孤高の行為”を求め、五郎は今日も初めての店ののれんをくぐる。


キャスト
松重豊
井之頭五郎 役
輸入雑貨商を個人で営んでいる。営業先に出向いて打ち合わせをした後に、その町で気になった飲食店に飛び込みで入り、食事をすることを喜びとしている。誰にも邪魔されず、思うがままに食事を楽しむことを何よりも大切にするが、食事中に感情を表に出すことはほとんどない。

スタッフ
原作:原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)
プロデューサー:川村庄子


番組公式サイト
孤独のグルメ - Wikipedia
 

『孤独のグルメ Season8 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時効警察はじめました TOP

『時効警察はじめました』は、2019年10月11日から同年12月6日まで、毎週金曜日23時15分 - 翌0時10分に、テレビ朝日系で放送された。全8話。主演はオダギリジョー。


各話あらすじ(2019年10月11日 - 12月6日)全8話 平均視聴率 6.01%
第1話 2019年10月11日「総武のウタマロ」 7.7%
 総武署時効管理課の霧山(オダギリジョー)は、25年前に水産加工会社の冷凍倉庫で新興宗教の教祖・絹枝(伊勢志摩)が凍死した時効事件に興味を抱く。ほぼ同時刻に、絹枝の元愛人で社長の玲蔵(村松利史)も自室で一酸化炭素中毒死していた。霧山と三日月(麻生久美子)は絹枝の娘・美沙子(小雪)の元へ。2代目教祖となった美沙子は、事件当時高校生で、玲蔵の妻でもあった。裏があると感じる霧山は、刑事・彩雲(吉岡里帆)からの情報で、美沙子の高校の同級生で信者の花崎(六角精児)が別の事件で取り調べられていたと知る。

第2話 2019年10月18日「超人気ミステリー作家の密室殺人」 視聴率 6.1%
 霧山(オダギリジョー)は、アイドル並みの人気を誇るミステリー作家・秋斗の家へ。彼の父親が密室状態の書斎で殺された25年前の時効事件を調べることにしたのだ。彩雲(吉岡里帆)と鑑識課の康知(磯村勇斗)は秋斗のファンで、彼らの同行に三日月(麻生久美子)は不満を抱く。‘二つの刺し傷と三つの血だまり’が残された密室の謎に挑む霧山は、協力を申し出た秋斗の異変に気付く。

第3話 2019年10月25日「婚活の女神の恋の罠」 視聴率 5.9%
 霧山(オダギリジョー)と三日月(麻生久美子)は婚活アドバイザー・町子の説明会へ。25年前、町子のセミナー受講者が婚約を祝う会場で謎の言葉を残して殺され、婚約者の公彦が疑われた。町子のアリバイ証言で容疑は晴れ、事件は時効となるが、町子は公彦と結婚。霧山は町子に疑いを持つ。ところが、町子の教えで三日月は婚活に夢中になり、霧山にも衝撃の変化が現れる。

第4話 2019年11月8日「ゾンビ映画殺人事件」 視聴率 4.9%
 撮影中に監督が殺されたゾンビ映画が同じ出演者で25年ぶりにリメークされる。映画に映り込んだ幽霊が犯人だという説があり、興味を抱いた霧山(オダギリジョー)は三日月(麻生久美子)と共に主演の千香子(中島美嘉)の元へ。当初、疑われた千香子には、カメラを止めずに撮影していたというアリバイがあった。霧山らはゾンビ役で撮影に参加することに。彩雲(吉岡里帆)も同行を志願するが…。

第5話 2019年11月15日「 伝説の芸人ラジオ生放送殺人!?」 視聴率 6.3%
 彩雲(吉岡里帆)がSNSで知り合った夏歩から、お笑い芸人だった父・村瀬の時効事件を解決してほしいと頼まれる。当時、村瀬はラジオの生放送で相方・栗原とネタを披露中、アナフィラキシーショックを起こし死亡。犯人不明のまま、やがて栗原は人気者になった。霧山(オダギリジョー)は彩雲らと栗原の元へ。同行した夏歩は様子を一変させ、栗原に人殺しだと言い放つ。

第6話 2019年11月22日「プロレスラータイトルマッチ殺人事件」 視聴率 6.2%
 霧山(オダギリジョー)は25年前にプロレスラーの丸山(佐々木大輔)がタイトルマッチの勝利直後に死亡した時効事件を調査。試合直前に頭部を殴られたことが死因と思われた。丸山の所属団体の道場へ向かった霧山は、CEO・葵(寺島しのぶ)の話に違和感を抱く。後日、霧山と三日月(麻生久美子)、彩雲(吉岡里帆)はプロレスの練習に参加することに。彩雲は憧れのレスラー・高原(HARASHIMA)の指導で三日月と対戦し…。

第7話 2019年11月29日「一発屋メガネ歌手殺人事件」 視聴率 5.5%
 眼鏡が特徴の一発屋歌手・蝙蝠が胸に4カ所の刺し傷を負って殺された事件を調べる霧山(オダギリジョー)は妻・多恵子の元へ。彼女は開運眼鏡で有名な会社の社長となっていた。蝙蝠が残した‘犯人は眼鏡’の言葉から疑われたプロデューサーはなぜか霧山にアリバイを語らない。霧山は売れた途端に愛人騒動を起こした蝙蝠と多恵子の出会いを聞き、あることを知る。

最終話 2019年12月6日「死を予言する男」 視聴率 5.5%
 霧山(オダギリジョー)は24年前に高校の高飛び込み部のコーチが転落死した時効事件を調べる。話題の予言者‘スピリチャル雨夜’(山崎賢人)が当時、同部の元部員で、コーチの死を予言していた。有力選手だった雨夜は練習中の事故で能力を得たらしい。霧山と共に雨夜に会った三日月(麻生久美子)は彼が気になる。部内の事情が判明する中、雨夜の同級生が霧山を訪ねてくる。


前作
『時効警察』(じこうけいさつ)は、毎週金曜日23時15分 - 翌0時10分に、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠で放送された刑事ドラマシリーズ。主演はオダギリジョー。

2006年に放送された第1シリーズは第23回「ATP賞テレビグランプリ2006」ドラマ部門において最優秀賞を受賞。

2007年4月13日より第2シリーズにあたる『帰ってきた時効警察』(かえってきたじこうけいさつ)が放映。

2019年1月8日、第3シリーズ『時効警察はじめました』の放送が発表され。

2019年8月21日、第3シリーズ前にドラマスペシャル『時効警察・復活スペシャル』(じこうけいさつふっかつスペシャル)が9月29日に放送された。


概要
すでに時効が成立している事件を“趣味”で捜査する、シュールな脱力系コメディーが復活。アメリカのFBIから時効管理課に戻ってきた警察官・霧山修一朗をオダギリジョーが、交通課課長補佐の三日月しずかを麻生久美子が再び演じる。

岩松了、ふせえり、江口のりこ、豊原功補ら“時効オールスターズ”も集結するほか、本シリーズから吉岡里帆が刑事課期待の新人役、磯村勇斗が鑑識課の若きエース役で新加入する。

ストーリー
総武署の食堂にある冷蔵庫から、10年前に時効となった事件の遺留品が入った段ボール箱が見つかる。箱には「要玲蔵(かなめたまぞう)」と書かれており、誰かが「要冷蔵(ようれいぞう)」と間違えて冷蔵庫に入れたままにしていたのだ。

玲蔵は金持ちで女性関係も乱れており、“総武のウタマロ”と呼ばれていた。ある日、そんな玲蔵の愛人・絹江が、冷凍倉庫の中で凍死する事件が起きる。警察がその日のうちに玲蔵の自宅を訪ねると、なんと玲蔵も死んでいたのだ。

時効管理課の霧山修一朗(オダギリジョー)は、交通課の三日月しずか(麻生久美子)も巻き込み、25年前に起きたこの事件を“趣味”で調べ始める。


キャスト
オダギリジョー
霧山修一朗 役
12年前、政府の派遣事業のメンバーに選ばれてアメリカのFBIに出向。出世街道に乗るかと思いきや、帰国して再び総武署の時効管理課に配属される。資料の中から目に留まった事件を個人的に調べるのが趣味。あだ名が“ポツネン”というくらい地味だが、時効事件の捜査になるとにわかに手腕を発揮する。天才的な観察力を持っているが、その才能を仕事に生かす気はない。

麻生久美子
三日月しずか 役
総武署の交通課課長補佐。以前は霧山の恋人の座を狙っていたが、思いを伝えられないまま霧山は渡米し、寂しい日々を過ごしていた。6年前に刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致でほどなく離婚。現在は一人暮らしをしている。霧山から奪った婚姻届を今も大事に持っており、霧山が帰ってくることで心をザワつかせている。

吉岡里帆
彩雲真空 役
総武署・刑事課の新人刑事。「ガンバリマス!」が口癖の熱血女子。十文字に日々課せられる張り込みの練習や意味不明な指示も、とりあえず全力でこなしている。十文字には「話がつまらない」と言われるが、小説からプロレスまで興味の対象は無秩序で膨大。霧山が三日月と共に再開する時効事件の捜査に興味津々で、十文字の目を盗んでは時効管理課に入り浸り、時効捜査に首を突っ込む。

磯村勇斗
又来康知 役
総武署・鑑識課の若きエース。諸沢の助手。霧山から頼まれる時効事件絡みの鑑識にも無料で協力する。時効管理課に所属する又来の息子。聡明で優秀なうえに、クールでミステリアスな理系男子。署の女性陣からも熱い視線を注がれているが、実は元ツッパリ。ほかにも意外な過去や趣味、見せていない違う顔がある。

豊原功補
十文字疾風 役
総武署・刑事課のエース。捜査に懸ける情熱、トレンチコートへの執拗なこだわりなど、刑事として完璧かと思いきや、実は何も分かっていない。無邪気に手柄を自慢したり、ギャグのセンスや言動のピントがずれていたりと、おちゃめで憎めないキャラクター。最近は、新人刑事・彩雲の指導に使命感を見いだしている。ナルシストな面があり、三浪したことが唯一のコンプレックス。同期の霧山をライバル視している。

光石研
諸沢 役
総武署・鑑識課の鑑識官。お金には細かい性格で、時効事件を捜査中の霧山から鑑識を頼まれるたびに、ちまちまと報酬を求める。鑑定料も内容に応じて段階的に設定するなど、しっかり・ちゃっかりしている。町で見かけた妙なものを写真撮影することが趣味。その写真コレクションを霧山に小出しに見せては、自己満足に浸っている。

岩松了
熊本 役
総武署・時効管理課の課長。主な仕事は時効事件のファイルに「時効」のはんこを押すこと。妻と子ども2人がいる家長でもあり、公私ともに責任ある立場であるはずなのに、無責任で無秩序な性格。思いつきによる行動や意味不明な発言が目立つが、いたって温和。流行に影響されやすく、さまざまなものをコレクションするマニア体質が、霧山の捜査に貢献することもしばしばある。

スタッフ
脚本 - 三木聡、岩松了、園子温、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山田あかね、高山直也、塚本連平、吉田玲子、麻生学、オダギリジョー、福田雄一、大九明子、田中眞一、小峯裕之
ナレーション - 由紀さおり

音楽 - 坂口修、上野耕路(SP・第3シリーズ)、スパム春日井(SP・第3シリーズ)
主題歌
第1シリーズ - CEYREN「雨」
SP・第3シリーズ - 椎名林檎「公然の秘密」(EMI Records / ユニバーサルミュージック)

チーフ / ゼネラルプロデューサー
第1・第2シリーズ - 黒田徹也(テレビ朝日)
SP・第3シリーズ - 横地郁英(テレビ朝日)

プロデューサー
第1・第2シリーズ - 横地郁英(テレビ朝日)、遠田孝一(MMJ)
SP・第3シリーズ - 大江達樹(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)

監督 - 三木聡、岩松了、園子温、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、塚本連平、麻生学、安見悟朗、オダギリジョー、大九明子、今泉力哉、森ガキ侑大

製作 - テレビ朝日、MMJ


番組公式サイト
時効警察はじめました - Wikipedia

『時効警察はじめました TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4分間のマリーゴールド TOP

『4分間のマリーゴールド』(よんぷんかんのマリーゴールド)は、2019年10月11日から同年12月13日まで、TBS系「金曜ドラマ」(毎週金曜 22:00〜22:54)で放送された。全10話。主演は福士蒼汰。


各話あらすじ
第1話 2019年10月11日「血の繋がらない姉への秘めた想い」 ※初回は15分拡大(22:00 - 23:09)
 救急救命士のみこと(福士蒼汰)は、自分の手を他人の手に重ねると、相手の‘死の運命’が見えてしまう特殊能力の持ち主。その運命を覆せたことはなく、悩みながらも仕事に打ち込んでいる。一方、みことは父親の再婚できょうだいとなった義兄・廉(桐谷健太)、義姉・沙羅(菜々緒)、義弟・藍(横浜流星)と仲良く暮らしているが、実は沙羅に思いを寄せていた。ある日、みことは心筋梗塞で倒れた男性・久司(原田文明)の心肺蘇生を行う。久司の死の光景を見たみことは運命を変えようと手を尽くし蘇生に成功するが…。

第2話 2019年10月18日「守りたい…義姉の命と末っ子の秘めた思い」
 みこと(福士蒼汰)らは救急出動要請を受けて、老婦人・和江(松金よね子)の元へ向かう。和江は息子の命日が近づくと寂しさから救急隊に連絡をしてくるため、みことの上司・江上(三浦誠己)らも対応に苦慮していた。一方、‘死の運命’を変えたいと強く願うみことは、沙羅(菜々緒)に人間ドックの受診を薦める。藍(横浜流星)は、そんなみことの様子に違和感を覚える。

第3話 2019年10月25日「ずっと好きだった雨と涙と衝撃の告白」
 廉(桐谷健太)の親友でフリーカメラマンの広洋が帰国した。花巻家で、藍(横浜流星)の作った食事を共に楽しんだ広洋は、沙羅(菜々緒)を海外での仕事に誘う。まんざらでもない様子の沙羅に、みこと(福士蒼汰)は複雑だ。そんなある日、結婚式場から通報が。花婿の敦志(尾上寛之)が必死に呼び掛ける中、みことは倒れている花嫁・美亜(とももともも)の運命を見てしまう。

第4話 2019年11月1日「はじめてのキス!兄の怒り…壊れる絆」
 みこと(福士蒼汰)と沙羅(菜々緒)は灯台で今後のことを話し合う。一方、救命のスキルを上げたいみことは「気管挿管」の研修で病院に赴き、食道がんの患者・梓の施術を担当することに。梓は唯一の身内である娘と何年も会っていないという。その夜、広洋(佐藤隆太)の誘いで、廉(桐谷健太)を除く花巻家の面々は神社の秋祭りへ。そこで、みことは沙羅と2人きりになり…。

第5話 2019年11月8日「わたし…死ぬの?ついに運命の告知!」
 みこと(福士蒼汰)は廉(桐谷健太)に、沙羅(菜々緒)を諦めたくないという思いをぶつけ、家族はぎくしゃくする。一方、廉の同僚・原田(橋本じゅん)の救急要請を受けたみこと達は、倒れた彼の妻・理沙(七瀬なつみ)の元へ。理沙と手を合わせたみことは死のビジョンを見てしまう。その光景には、なぜか派手なアロハシャツを着て涙を流す原田と共に、廉の姿もあった。

第6話 2019年11月15日「結婚しよう…花嫁に捧げる覚悟と決意」
 廉(桐谷健太)も藍(横浜流星)も自分にできることをしようと試行錯誤する中、みこと(福士蒼汰)から不意に告げられた言葉に驚く沙羅(菜々緒)は、どう応えたらいいのか思い悩む。一方、みことの後輩・上田(伊藤あさひ)は心身共に疲弊し、異動を願い出るべきか考えていた。そんなある日、非番の上田は男児が倒れる現場に遭遇。駆け付けたみことは、過去のケースを思い出す。

第7話 2019年11月22日「兄弟号泣!大喧嘩迫る余命…体の異変」
 みこと(福士蒼汰)と沙羅(菜々緒)は、藍(横浜流星)が進路について悩んでいることを知る。廉(桐谷健太)の希望で大学受験の準備を進めているが、本当は料理の勉強をしたいという。みことはやりたいことをするよう助言し、沙羅も「いつ何が起きるか分からないから」と藍の思いを後押しする。一方、廉は実家の老舗旅館を継いだ元恋人・千冬(磯山さやか)と再会し、食事に行く。

第8話 2019年11月29日「運命が変わる…!?帰国した母親の覚悟と愛」
 沙羅(菜々緒)達の母・理津(麻生祐未)が帰国した。みこと(福士蒼汰)は沙羅と共に、2人の交際と結婚を考えていることを告げる。そして、沙羅は運命を自分の口から理津に打ち明けようと決意したものの、言い出せずにいた。廉(桐谷健太)は理津に対して思うところがあり、とげとげしい態度を取る。そんな折、みこと達は救急要請を受け、破水した妊婦の元へ向かう。

第9話 2019年12月6日「奇跡は起こせる!!命を救う…強い想い」
 みこと(福士蒼汰)は理津(麻生祐未)との対話以降、傷病者の‘運命’を見ずに処置をするようになる。廉(桐谷健太)や藍(横浜流星)も前向きで、花巻家は少しずついい方向に進んでいた。そんな折、みこと達は救急要請を受け、沙羅(菜々緒)の同級生・滝沢が勤める小学校へ出動。先日、救命講習で会ったばかりの滝沢は、児童・直哉(川口和空)をかばって頭部をぶつけていて…。

最終話 2019年12月13日「今夜完結!!運命の日…奇跡が起きる」
 沙羅(菜々緒)の誕生日まであと3カ月。見てしまった死の運命を覆せないことに苦しんできたみこと(福士蒼汰)達は、理津(麻生祐未)から「覚悟があれば運命は変えられること」を示され、そこに光を見いだす。廉(桐谷健太)も藍(横浜流星)も自分の人生を前向きに進み始める中、目の前のやるべきことに全力を注ぐことが大切だと気付いたみこともまた、救急救命士として男として大きく成長する。一方、沙羅は久しぶりに帰国した広洋(佐藤隆太)にあるものを託していた。運命の日に向け、花巻家全員の思いが試される。

各話視聴率


原作概要
『4分間のマリーゴールド』は、キリエによる漫画。『ビックコミックスピリッツ』(小学館)にて、2017年24号(2017年5月15日発売)から2018年10号(2018年2月5日発売)まで連載された。コミックスは全3巻。


ドラマ概要
キリエの同名漫画を原作に、“死の運命”が見える特殊な能力を持つ救急救命士と、余命1年の義姉との恋を描く禁断のラブストーリー。救急救命士・花巻みことを福士蒼汰が、みことが思いを寄せる義姉・沙羅を菜々緒が演じる。

タイトルの“4分間”とは、救命における生死を分けるタイムリミットのこと。家族、そして生と死に向き合う愛の物語を、脚本の櫻井剛が切なく紡ぎ出す。


ストーリー
救急救命士の花巻みこと(福士蒼汰)には、手を重ねた人の“死の運命”が見える不思議な能力があり、どれだけ力を尽くしてもそれが現実となってしまうため、やり切れない思いを抱えていた。

ある日、今は亡き父の再婚によって家族となった義理の姉・沙羅(菜々緒)の寿命が、1年後の28歳の誕生日までだという運命を見てしまう。子どもの頃から沙羅に恋心を寄せていたみことは、残酷な運命を変えられないかと苦悩し、あと1年、沙羅の幸せのために尽くすことを心に誓う。

やがてみことは、胸に秘めた沙羅への気持ちを抑えきれなくなってしまい…


キャスト
花巻家
花巻みこと〈25〉 - 福士蒼汰(幼少期:山城琉飛)
救急救命士。手を重ねた人の最期の姿が見える不思議な力を持つ。9歳の時に父が再婚し、義母とその子どもの沙羅、廉、藍と家族になる。子どもの頃から沙羅に思いを寄せている。ある時、沙羅の寿命が1年後の誕生日までだという運命を知ってしまう。

花巻沙羅〈27〉 - 菜々緒(幼少期:中田華月)
みことの義姉。画家。地元のカルチャースクールでお年寄り向けの絵画教室を開いたり、自宅のアトリエを開放して近所の子どもたちに絵を指導している。天真らんまんで家族にとって太陽のような存在。自分より周りのことを優先する優しい性格。マリーゴールドの花が好き。

花巻藍〈18〉 - 横浜流星(幼少期:吉田湊)
みことの義弟。高校生。料理好きで、家族のためにご飯を作ることが自分の大事な役割だと思っている。あまり自らのことを口に出さず、きょうだいの中で一番クールに見えるが、子どもっぽい一面も持つ。姉の沙羅に猫かわいがりされており、内心うんざりしている。

花巻廉〈35〉 - 桐谷健太
みことの義兄。警備員。父が亡くなり、母も不在がちな花巻家を守る大黒柱。元ヤンキーでこわもてだが、大の家族思い。格闘技が好きで、ジムにも通っている。沙羅や藍から辛らつな言葉を浴びせられることも多いが、怒ることはなく、逆に落ち込んでしまう性格。

花巻理津〈55〉 - 麻生祐未(第8話)

横浜市消防局桜坂消防出張所
磯辺健太〈30〉 - 西村元貴
上田祐樹〈23〉 - 伊藤あさひ
阿部志乃〈24〉 - 関水渚
江上良平〈40〉 - 三浦誠己

その他
遠藤琴〈17〉 - 鈴木ゆうか
青葉広洋〈33〉 - 佐藤隆太(第3話から出演)
吉野洋子 - 羽村純子
大村拓郎 - 中野剛
花巻光生 - 村上新悟
鈴本千冬 - 磯山さやか(第4話から出演)
高木静香〈40〉 - 西尾まり
原田治〈50〉 - 橋本じゅん

ゲスト
第1話
山口徹 - 須田邦裕
山口有紀 - 森南波
山口久司 - 原田文明
花屋の店員 - 加藤小夏

第2話
日村和江 - 松金よね子

第3話
中谷敦志 - 尾上寛之
中谷美亜 - とももともも

第4話
二条梓 - 筒井真理子
二条歩 - 広山詞葉
佐藤 - 大島蓉子
岡部(医師) - 夙川アトム

第5話
原田理沙 - 七瀬なつみ

第6話
横山京子 ‐ 馬渕英里何

第8話
赤木伊織 ‐ 仁村紗和
赤木和也 ‐ 佐戸井けん太

第9話
滝沢卓 - 市川知宏
矢野直哉 - 川口和空
滝沢幸子 - 兎本有紀

スタッフ
原作 - キリエ 『4分間のマリーゴールド』(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
脚本 - 櫻井剛
音楽 - 兼松衆、櫻井美希
主題歌 - 平井堅 「#302」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
協力 - 横浜市消防局
医療監修 - 中澤暁雄
格闘技指導 - 奥野泰輔
絵画監修 - 中島健太
プロデューサー - 橋本芙美
演出 - 河野圭太、城宝秀則
製作 - 共同テレビ、TBS


番組公式サイト
4分間のマリーゴールド - Wikipedia

『4分間のマリーゴールド TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜 TOP

『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』(ミス・ジコチョー てんさい・あまのきょうじゅのちょうさファイル)は、2019年10月18日から同年12月20日まで、NHK総合「ドラマ10」(毎週金曜 22:00〜22:50)で放送中。全10話。


各話あらすじ 平均視聴率 5.41%
第1話 2019年10月18日「真奈子、爆発する」 視聴率 6.1%
 一流大学の工学部教授・真奈子(松雪泰子)は「失敗学」という風変わりな研究に力を注いでいる。工学者としても名高く、様々な事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会」に招かれることが多い。ある日、化学工場で爆発事故が発生し、真奈子は助手の野津田(堀井新太)と共に事故調査委員として原因究明に乗り出す。事故はある従業員のミスによるものと思われたが…。

第2話 2019年10月25日「真奈子、肉を食べる」 視聴率 5.3%
 調査費用をかけすぎる真奈子(松雪泰子)は、秘書の志保(須藤理彩)から、事故調査委員会(事故調)への参加を控えるよう言い渡される。そんな中、ある中学校で集団食中毒が発生。原因は給食に使われたハムと推測されたが、どこで菌が発生し付着したのかは不明だった。事故調への参加を要請された真奈子は志保に内緒で会議に出席し、野津田(堀井新太)と共に調査に乗り出す。

第3話 2019年11月1日「真奈子、逃げ出す」 視聴率 4.8%
 ライブ会場で火災が発生し、出演していたバンドの一員が命を落とす。演出で使われた花火が原因と思われたが、真奈子(松雪泰子)は業務用空調機械から発火した可能性を指摘する。その空調機械は野津田(堀井新太)がかつて勤めていた会社の製品だった。同社で大きな失敗をし、ショックから立ち直れずに退職した野津田は、古巣の元上司・黒島(千葉哲也)相手に萎縮する。

第4話 2019年11月8日「真奈子、パンダになる」 視聴率 5.9%
 医療事故編の前編。とある病院で心臓手術の結果、患者が死亡。だが、遺体の胸に残った奇妙な赤黒い痕から、遺族が不審な思いを抱き、「医療ミスでは?」とマスコミを動かした。調査に乗り出した真奈子(松雪泰子)だったが、事故調査委員会の委員長、弁護士の守康(寺脇康文)と、ことあるごとに衝突。真奈子は病院の隠蔽があるのでは?という疑惑を感じるが証拠は無く大苦戦。手術の再現実験に挑むが・・・?

第5話 2019年11月15日「真奈子、クビになる!?」 視聴率 5.0%
 心臓外科医・椎名(山中聡)の手術を受けた患者・佐竹(田口主将)が死亡した件の真相を追う真奈子(松雪泰子)は、手術室で火が上がる映像を公開し、守康(寺脇康文)ら事故調査委員会(事故調)の面々やマスコミは騒然となる。映像の送り主は不明だが、病院内の人間だと推測した真奈子は、聞き込み調査を開始。そんな中、事故調では真奈子の解任を巡り、投票が行われる。

第6話 2019年11月22日「真奈子、お見合いする」 視聴率 5.8%
 工事現場で作業員・結花(山崎千夏)が事故死。本人による作業車の操作ミスと思われたが、真奈子(松雪泰子)はふに落ちない。そんな中、結花が現場監督者・若林(水橋研二)と恋愛関係にあったことが分かる。一方、野津田(堀井新太)は事故調査委員会で戸倉(市川由衣)といい雰囲気に。郁美(高橋メアリージュン)は若林に好意を抱く。さらに、真奈子の元には見合い話が舞い込み…。

第7話 2019年11月29日「真奈子、寝落ちする」 視聴率 5.8%
 ある銀行のインターネットバンキングで振り込みができなくなるというシステム障害が発生し、真奈子(松雪泰子)は事故原因の調査に乗り出す。だが、事故の鍵を握るプログラム担当者・高坂(駒木根隆介)は最近、くも膜下出血で亡くなっていた。真奈子らは高坂が通っていたというカウンセラーの元へ話を聞きに行く。その人物は真奈子の元夫・橘(滝藤賢一)だった。

第8話 2019年12月6日「真奈子、呪われる」 視聴率 4.6%
 古いマンションの玄関口で住民の橋爪(宇崎竜童)が頭を打って死亡しているのが見つかる。住民の中に知人がいたことから、真奈子(松雪泰子)は事故調査委員としてでなく個人的に調査を開始。マンションでは以前から、転倒の多発やエレベーターの閉じ込めなどの不吉な事故が立て続けに起き、呪いだと噂する人もいた。真奈子は、橋爪が残した謎の数字を調べ始める。

第9話 2019年12月13日「真奈子、ホストに貢ぐ」
 高齢の牧野(辻萬長)の運転する車が歩行者をひいて死亡させた。牧野はブレーキが効かなかったと主張するが、自動車メーカーは創業以来リコール無しの実績を誇っていた。町工場を営む九坂(岩城滉一)の助けを得て調査と実験を進めた真奈子(松雪泰子)は、車両側の欠陥の可能性を見いだす。そんな中、真奈子が研究費をホストに貢いでいるという疑惑が報じられる。

最終話 2019年12月20日「真奈子、サンタを呼ぶ」
 事故車両の検証を繰り返すうち、真奈子(松雪泰子)は欠陥の可能性を見いだした。そのさなか、真奈子が研究費を使い、ホストに貢いでいるのではないかという疑惑が報じられる。大学から追放される危機に陥る真奈子だが、喜里子(余貴美子)たちの協力を得て、自動車メーカーの不正の証拠を見つけようと調査を進めていく。


概要
松雪泰子がおきて破りで自分勝手な天才工学者に扮して、“失敗学”を武器に、事故の背景に潜む人間模様や社会のひずみに切り込むミステリー・エンターテインメント。松雪が演じる主人公・天ノ真奈子が、さまざまな事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、草食男子の助手や周囲の人々を振り回しながら秘められた真相に挑む姿をコミカルかつ痛快に描く。


ストーリー
東京第一大学の工学部教授・天ノ真奈子(松雪泰子)は、“失敗学”を立ち上げて研究を重ねていた。失敗学とは失敗の責任を追及するのではなく、原因と背景を究明して知識化し、再発防止に役立てる学問のこと。その活動は工学の枠を超えて、企業の不正や医療事故など好奇心の赴くままに広がっていき、事故調査は真奈子にとって格好のフィールドワークになっていた。

マイペースで勝手気ままな性格の真奈子は、相手をイラつかせることもしばしば。しかし、脳内に蓄積した古今東西の失敗データベースを武器にした天才ぶりで、事故の真実へたどり着こうとする。


キャスト
天ノ真奈子
演 -松雪泰子
東京第一大学工学部教授。失敗学を切り札として、事故の中枢に切り込んでいく。

野津田燈
演 - 堀井新太
真奈子の助手。真奈子の事故調査の補佐を務める。

辻留志保
演 - 須藤理彩
真奈子の秘書。真奈子のそばで事務を一手に引き受ける。真奈子の旧友でもある。

西峰郁美
演 - 高橋メアリージュン
真奈子の助手。三人の子どもを育てているシングルマザー。

天ノ喜里子
演 - 余貴美子
真奈子の母。国立工学創造センターのトップを務めている。

守康
演 - 寺脇康文
真奈子とともに事故調査を行う敏腕弁護士だが、見解の相違から事あるごとに対立している。

ゲスト
第1回
増渕(爆発事故を起こした化学工場の製造課長) - 升毅
青切(資材業者) - マキタスポーツ

第2回
片山(食中毒を起こした食品会社の部長) - 宅間孝行
江島(食品会社の工場長) - 嶋田久作
木船(食品会社社長) - 友川カズキ

第3回
黒島(電機メーカー開発部長で野津田の元上司) - 千葉哲也

第4回 / 第5回
海崎(医療事故の疑いをかけられた病院の事務長) - 田山涼成
仙石(心臓外科医) - 野間口徹
椎名(医療事故の疑いがある手術を受け持った心臓外科医) - 山中聡
榎波(テレビディレクター) - 中村靖日

第6回
若林(建設会社社員) - 水橋研二
戸倉(事故調査委員会委員) - 市川由衣

スタッフ
作 - 八津弘幸、徳尾浩司、吉田真侑子
音楽 - 眞鍋昭大
主題歌 - [ALEXANDROS]
制作統括 - 小林大児(NHKエンタープライズ)、高橋練(NHK)
失敗学監修 - 畑村洋太郎(東京大学名誉教授)


番組公式サイト
ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜 - Wikipedia

『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特命刑事 カクホの女2 TOP

『特命刑事 カクホの女2』(とくめいけいじ カクホのおんな2)は、2019年10月18日から同年12月6日まで、 テレビ東京系「金曜8時のドラマ」枠(毎週金曜 20:00〜20:54)で放送された。全7話。主演は名取裕子と麻生祐未。


各話あらすじ(2019年10月18日 - 12月6日)全7話 平均視聴率 5.09%
第1話 2019年10月18日「凹凸コンビ復活SP 横浜で無差別連続無差別殺人 爆破まで99秒!女医が遺した謎のメッセージ“テオ”? 真犯人暴くカギは三角の小籠包!? 卑劣な悪をカクホ!」 視聴率 6.9% ※2時間スペシャル(20:00 〜 21:48)
 百合子(名取裕子)が追っていた事件の黒幕だった光太郎(高橋克典)が逃亡し2年。百合子は警察を定年退職し、亜矢(麻生祐未)は横浜臨海署副署長になっていた。ある日、炊き出しでうどんを振る舞った百合子は、味が変だと言われて自分も口にし、気を失ってしまう。百合子を助けたのは研修医の七海(久住小春)だった。ところが百合子と別れた直後、七海は腹部を刺され絶命する。

第2話 2019年10月25日「完全密室殺人…嘘のアリバイVS第3の指紋 極上中華が暴く犯人」 視聴率 4.9%
 百合子(名取裕子)は婚約者とその父親を殺害した如月(高橋克典)を逮捕するため、嘱託刑事として復帰する。ある日、百合子は知人の小山内(坂口進也)に誘われ、亜矢(麻生祐未)らと海釣りに行くことに。当日、小山内を自宅に訪ねた百合子らは、彼の首つり遺体を発見する。警察は自殺と判断するが、小山内が資産運用会社社長・水嶋(河相我聞)に脅迫メールを送ったと分かり…。

第3話 2019年11月1日「満月夜の殺害予告! 2つの死体…失踪少女 父母の涙が暴く犯人」 視聴率 4.0%
 百合子(名取裕子)と亜矢(麻生祐未)はサイバー犯罪対策講習会に出席。休憩中、SNSをのぞいた百合子は、香澄という女性の殺害予告を発見し、亜矢とこの件の捜査を始める。調べると、香澄は2年前に家出しており、失踪届が出されていた。香澄の実家を訪問した百合子と亜矢は、父親の君雄から見せられた写真を確認。香澄と一緒に写る男が、半グレ集団の一員だと気付く。

※2019年11月8日は「JA全農 卓球ワールドカップ団体戦2019東京 女子準々決勝」(18:59 〜 20:54)放送のため、休止

第4話 2019年11月15日「時速100`の殺人! 隣人トラブルVS不倫の代償…謎の赤い粉!?」 視聴率 3.8%
 百合子(名取裕子)と亜矢(麻生祐未)が歩いていると、目の前でスピード超過の車が電信柱に激突。運転席にいた栗山(伊達直斗)は「ブレーキに…誰かが」と言い残して絶命する。助手席に乗っていた香苗(遊井亮子)は一命を取り留めたが、意識不明の状態だ。香苗の一人娘・結花(佐々木千惺)と、香苗の事実婚の相手・三井(阿部亮平)に会った百合子は、ある事実に気付く。

第5話 2019年11月22日「新章スタート! 麻薬所持の副総理夫人逮捕 7年越しの復習劇!」 視聴率 5.4%
 百合子(名取裕子)と亜矢(麻生祐未)は副総理大臣夫人・数子(秋本奈緒美)の肝いりで開催される麻薬撲滅イベントに参加。数子は麻薬探知犬に襲われ、警察署に緊急避難する。念のために薬物検査すると陽性で、数子は逮捕される。そんな中、数子に罪を着せたのは亜矢だとする密告があり、家宅捜索でコカインが見つかった。亜矢の無実を信じる百合子は独自に捜査を開始する。

第6話 2019年11月29日「死を呼ぶTV電話! 爆破テロVS復讐代行人 2ミリカプセルの罠!?」 視聴率 5.6%
 百合子(名取裕子)は、鑑識官の竹宮(加藤雅也)が谷崎(東根作寿英)を車でひき殺そうとしたところを助け、竹宮を逮捕。亜矢(麻生祐未)の容疑は晴れる。事件の黒幕は如月(高橋克典)で、管轄内で起きた連続不審死事件も彼の計画の一つだった。百合子と芹沢(長谷川初範)は如月の居場所を突き止めるが、仕掛けられた爆弾で芹沢が命を落としてしまう。百合子は如月への復讐を誓う。

最終話 2019年12月6日「ヨコハマ最終決戦! 7人の刑事VS爆破テロ 遂に最後のカクホ!!」 視聴率 5.0%
 如月(高橋克典)への復讐を誓う百合子(名取裕子)は、亜矢(麻生祐未)と黒木(小野塚勇人)を廃虚に拘束し、拳銃を奪う。そして、谷崎(東根作寿英)が入院する病院へ向かい、拳銃を突き付ける。百合子は、独房にいる竹宮(加藤雅也)に連絡を取り、谷崎を殺害する代わりに如月の居場所を教えるよう念を押す。だが竹宮は、署長の城田(大東駿介)が百合子に協力していることを怪しむ。


第1シリーズ
『特命刑事 カクホの女』は、2018年1月19日から同年3月9日まで、毎週金曜日20:00 - 20:54に、テレビ東京系の『金曜8時のドラマ』で放送された。全7話。


概要
名取裕子と麻生祐未演じる凸凹コンビが、真犯人をカクホ(確保)していく痛快サスペンスエンターテインメントの第2弾。今作では、舞台を神奈川県警本部から所轄署に移し、横浜臨海署の副署長に着任した三浦亜矢(麻生)と、定年退職後に嘱託刑事として現場復帰した北条百合子(名取)が再びタッグを組み、警察組織に縛られることなく破天荒に暴れ回る。


ストーリー
神奈川県警本部から横浜臨海署の副署長に着任した三浦亜矢(麻生祐未)は、肩書きだけ体よく出世させられたが、実際は窓際事務仕事ばかりの毎日を鬱屈とした思いで過ごしていた。そこに、県警本部所属時にタッグを組んでいた北条百合子(名取裕子)が、定年退職後の嘱託刑事として現場復帰してくる。

人事畑の長かったエリート警察官で、捜査は素人だが鋭い洞察力を持つ百合子と、ノンキャリアで現場たたき上げのクールな亜矢は、水と油ながらも再びタッグを組むことに。嘱託刑事と窓際副署長という自由な立場で、警察組織に縛られることなく破天荒に暴れ回る。


キャスト
名取裕子
北条百合子 役
定年を前に神奈川県警の警部として捜査一課に配属。定年退職後、横浜臨海署の嘱託刑事として現場復帰し、亜矢と再びタッグを組む。警視庁入庁以来数十年間、事務方を担当してきたため事務処理能力が非常に高い。性格はマイペースで、何か気になることがあるとそれに没頭し、他の物事が目に入らなくなる。捜査は素人だが、その洞察力で事件をひも解いていく。

麻生祐未
三浦亜矢 役
神奈川県警横浜臨海署の副署長。出世はしたが、肩書きだけで実際は窓際事務仕事ばかりの現状を嘆いていたところ、再び百合子と組むことに。ノンキャリアにもかかわらず県警一の捜査実績を残しており、相手がうそをついているかを見分ける特別な“勘”を備えている。クールビューティーな見た目に反して、交わした約束は必ず守り、受けた恩は必ず返すなど義理堅い。

大東駿介
城田正樹 役
神奈川県警横浜臨海署の署長。若くして署長のポストに就いたが、いかにもゆとり世代らしい覇気のなさを感じさせるマイペースな性格。

正名僕蔵
浜口洋二 役
神奈川県警横浜臨海署刑事課強行犯係・係長。嫌みな性格で、亜矢をつまはじきにして捜査を仕切ろうとする。

小野塚勇人
黒木達也 役
神奈川県警横浜臨海署刑事課強行犯係。ささいなことで亜矢に弱みを握られ、しょっちゅう呼び出されてはアゴで使われてしまう。

長谷川初範
芹沢隼 役
警視庁刑事部捜査四課警視正。百合子の警視庁時代からの相談相手で、幅広い人脈と権力を持つ。

高橋克典
如月光太郎 役
元・警視庁警務部参事。かつて百合子が追っていた事件の黒幕だと発覚するも、逃亡中の指名手配犯。国際テロリストとして暗躍する。

加藤雅也
竹宮圭介 役
神奈川県警横浜臨海署鑑識課鑑識係。豊富な経験と確かなスキルで捜査の手助けをするが、暇な時は署内で料理を作って楽しんだりと、仕事よりも子育てや料理の優先順位が高い。

スタッフ
脚本 - 秦建日子、脊尾篤弥、最上奈緒子
監督 - 鈴木浩介、本田隆一
主題歌
第2シリーズ - 城南海「ONE」(ポニーキャニオン)
音楽 - 羽岡佳
サウンドデザイン - 石井和之
警察監修 - 尾崎祐司
アクション - 森崎けんじ
技術協力 - アップサイド
美術協力 - フジアール
チーフプロデューサー - 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)、祖父江里奈(テレビ東京)、石塚清和
製作 - テレビ東京、ファインエンターテイメント


番組公式サイト
特命刑事 カクホの女 - Wikipedia

『特命刑事 カクホの女2 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新米姉妹のふたりごはん TOP

『新米姉妹のふたりごはん』(しんまいしまいのふたりごはん)は、2019年10月11日よりテレビ東京系「木ドラ25」枠において毎週金曜 1時から1時30分(木曜深夜)で放送中。山田杏奈と大友花恋のダブル主演。


各話あらすじ
第1話 2019年10月10日
 親の再婚のため突然姉妹となったサチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)。同居生活に不安を感じていたサチを横目に、両親から届いた生ハムの原木をあやりが突然調理し始め…。

第2話 2019年10月17日
 サチ(山田杏奈)の誕生日当日。あやり(大友花恋)にそのことを言い出せないサチを、同級生の絵梨(田中芽衣)が元気づける。その夜、あることがきっかけでサチの誕生日が今日だと知ったあやりは…。

第3話 2019年10月24日
 打ち解けてきたものの、お互いの事を全く知らないサチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)。そこで、サチはあやりを誘って出掛け、映画を見ながらホットドッグを食べたり、休日の過ごし方を話したりする。帰宅後、2人は晩ご飯にネギソーセージを一緒に作る事になる。

第4話 2019年10月31日
 サチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)の住む家に、サチの同級生・絵梨(田中芽衣)が遊びに来る。あやりと絵梨が初対面を済ませ、3人でリビングでくつろいだりした後に、ラクレットチーズを使った食事の準備にとりかかる。

第5話 2019年11月7日
 あやり(大友花恋)はサチ(山田杏奈)の学校で校外学習があると知り、前日から下ごしらえした食材を使ってサチのためにお弁当を作る。その日の昼、あやりが調理実習室でお弁当を食べていると、同じ部活動に所属しているなお(芋生悠)から声を掛けられる。

第6話 2019年11月14日
 サチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)が家でクレームブリュレを作っていると、あやりの叔母・みのり(芦名星)が突然訪ねてくる。猟師をしているみのりから渡されたお土産で「鹿肉のロティ」を作ることにしたあやりは、サチに手伝ってもらい調理を始める。

第7話 2019年11月21日
 学校の帰り道、あやり(大友花恋)は甘味屋を営んでいるなお(芋生悠)の実家でおしるこを堪能した後、雨が降りそうな空模様を気にして急いで帰宅する。夕方、傘を持っていなかったサチ(山田杏奈)がびしょ濡れで帰ってくる。あやりは、サチがお風呂に入っている間にクリームシチューを作ろうと調理に取りかかる。

第8話 2019年11月28日
 サチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)は、絵梨(田中芽衣)から日曜日に3人で遊びに行こうと誘われるが、「見たい映画がある」とサチが断り、あやりと絵梨の2人で出掛けることに。当日、待ち合わせ場所に制服姿で現れたあやりに驚いた絵梨は…。

第9話 2019年12月5日
 絵梨(田中芽衣)から「もっと大人っぽくならないと」と言われて落ち込んだサチ(山田杏奈)があやり(大友花恋)に相談すると、大人の料理として「天ぷら」を作ってくれることになる。あやりはキッチンカウンターを小料理屋のカウンターに見立てて、サチ専属の天ぷら職人として振る舞う。

第10話 2019年12月12日
 サチ(山田杏奈)は、絵梨(田中芽衣)からもらったフィルムを父から譲り受けたカメラに装填(そうてん)するが、なかなかシャッターを切れずにいた。そんなある日、海外にいる父から“フォアグラ”が届く。高価な食材に驚くサチとあやり(大友花恋)は、緊張しつつも一緒に料理を始める。

第11話 2019年12月19日
 サチ(山田杏奈)が旅立って数日がたったある日、あやり(大友花恋)は、なお(芋生悠)の実家の甘味屋を訪れる。サチがいなくて1人だと話すと、なおが家に遊びに来てくれることに。昼ご飯の準備にとりかかった2人は、チーズを使った「ピザ」を作り始める。


原作概要
『新米姉妹のふたりごはん』は、柊ゆたかによる漫画作品。『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)にて、2015年8月号より連載中。


概要
原作は柊ゆたかの同名漫画。親の再婚を機に、同い年で突然姉妹になった“新米姉妹”のサチとあやりが、料理を通して絆を深めていくクッキングストーリー。“生ハムの原木”やラクレットチーズなど、家で食べられるのかと驚くような料理が次々登場。料理の得意なあやりと食べることが大好きなサチが、これらの料理を通して心を通わせていく日々が綴られる。

姉妹役でダブル主演を務めるのは、山田杏奈と大友花恋。山田が、料理をすることは苦手だがおいしいものを食べることが好きで外交的な姉のサチを、大友が、内向的だが料理が絡むと目を輝かせる一面を持つ妹のあやりに扮する。


ストーリー
親の再婚により、突然姉妹となった同い年の女子高生・サチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)。両親は再婚してすぐ海外旅行にたってしまったため、2人きりで生活することになるが、言葉数が少なく目つきの鋭いあやりに、サチは物怖じしてしまう。

これからの同居生活に大きな不安を感じていたその時、両親から“生ハムの原木”が届く。戸惑うサチを横目に、料理の得意なあやりは生ハムを調理し始める。そして、このことがきっかけとなり、2人は徐々に打ち解けていく。


キャスト
サチ - 山田杏奈
料理は苦手だが、おいしいものを食べることは好きな女子高生。親の再婚であやりと姉妹になるが、最初はどう接していいか分からず困惑。しかし、料理を機に距離が縮まり、以降はあやりの姉らしく振る舞おうとする。外交的で天真らんまんな性格だが、父親の影響でしっかり者の一面も。

あやり - 大友花恋
料理が趣味で知識は豊富だが、学校での勉学は苦手な女子高生。親の再婚によりサチの妹となる。内向的な性格で誰に対しても丁寧語で話し、緊張すると目つきが鋭くなるが、料理が絡むと目を輝かせる一面を持つ。

絵梨 - 田中芽衣

なお - 芋生悠

みのり - 芦名星

スタッフ
原作 - 柊ゆたか 『新米姉妹のふたりごはん』(月刊コミック電撃大王連載中)
脚本 - 関えり香、今西祐子、相馬光
監督 - 守屋健太郎、湯浅弘章、桑島憲司
音楽 - 牧戸太郎
主題歌 - コレサワ 「いただきます」(CROWN STONES)
プロデューサー - 合田知弘(テレビ東京)、田中勇也、佐治幸宏(ADKクリエイティブ・ワン)
制作 - テレビ東京、ADKクリエイティブ・ワン
製作著作 - 「新米姉妹のふたりごはん」製作委員会


番組公式サイト
新米姉妹のふたりごはん - Wikipedia

『新米姉妹のふたりごはん TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 TOP

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』(チート さぎしのみなさん ごちゅういください)は、読売テレビ制作・日本テレビ系プラチナイトの木曜ドラマF枠(毎週木曜 23:59〜24:54)で、2019年10月4日から同年12月5日まで放送された。全10話。主演は本田翼。


地上波最終回放送後の2019年12月6日及び12月12日の2回にわたりスピンオフの『チート〜詐欺師の皆さん、まだまだご注意ください〜』が、Huluにてオリジナルストーリーが配信される。


各話あらすじ(2019年10月4日 - 12月5日)全10話 平均視聴率 3.45%
第1話 20196年10月3日「詐欺師を痛快に騙し返す怒涛の嘘つき合戦!」 視聴率 4.2%
 警察官の加茂(金子大地)は、詐欺師をだまし返すスペシャリスト集団‘チート’に加わる。チームの頭脳である沙希(本田翼)はだまされやすい加茂を失格扱い。創設者で警視庁捜査二課の刑事・安斎(風間俊介)の指示で詐欺被害者・杏奈(豊泉志織)の話を聞いた沙希は、詐欺グループのトップ・波岡(高橋努)への策を講じる一方で、周囲に秘密にするアイドル活動に励むが…。
 
第2話 2019年10月10日「次の標的は動画配信なりすまし詐欺」 視聴率 3.0%
 仮面を着けた動画が人気のサスケ(東龍之介)が沙希(本田翼)ら‘チート’へ相談に訪れる。サスケの名前をかたる何者かがファンから金をだまし取っており、美月(福原遥)らの調べで大学生の神谷が犯人として浮上。証拠を得るため、沙希の案で加茂(金子大地)の動画を撮ることになるが、意図をくみ取れない加茂は沙希をいら立たせる。一方で、アイドル・モモとして若いマイ(富田望生)やユナ(横田真悠)と組むことになりひそかに悪戦苦闘する沙希は、安斎(風間俊介)と同期の刑事・蓮見(桐山漣)からあることを尋ねられる。

第3話 2019年10月17日「裏切りの連続悪質エンタメ詐欺師を痛快に騙す!」 視聴率 4.4%
 沙希(本田翼)らは、絵本の共同出版を持ち掛けられ製作費をだまし取られた女性から話を聞く。インターネット上で同様の手口を繰り返す犯人は新たな詐欺を働いており、沙希と加茂(金子大地)は現場へ急ぐ。その後、根岸(上杉柊平)らの調べで詐欺師の名前が亮子と分かるが、共犯者とのつながりが見えない。そこで、沙希は加茂に無理やり小説を書かせ、亮子と接触させる。

第4話 2019年10月24日「VS女の敵!美容品サギ師を痛快に騙し返す!」 視聴率 3.0%
 沙希(本田翼)らは、‘美のマドンナ’といわれる化粧品会社社長・真理亜を調べることに。SNS経由でモニター依頼をされた女子大生の絵理(大原梓)が、真理亜が紹介した人物から高額な美顔器を買わされたのだという。そんな中、沙希は蓮見(桐山漣)に待ち伏せされる。一方、面接を受けて会社潜入を試みる加茂(金子大地)は、真理亜から示された採用条件に頭を抱える。

第5話 2019年10月31日「暴かれる謎!嘘がさらなる謎を生む仮想通貨詐欺」 視聴率 3.1%
 沙希(本田翼)らは投資詐欺の可能性がある会社の代表・勢野(笠原秀幸)を調査対象に。勢野の提唱するシステムでは、海外の土地を会員で共同所有することで仮想通貨の配当金を得られるという。詐欺とにらむ沙希、根岸(上杉柊平)、美月(福原遥)がチーム戦で動き出す一方、仕組みが分からない加茂(金子大地)は置いてきぼりに。そんな中、根岸と美月の策が失敗に終わり…。

第6話 2019年11月7日「急増の緻密詐欺を騙す!謎と嘘の怒濤の後半戦」 視聴率 2.9%
 アイドル活動で大きな問題を起こした沙希(本田翼)。加茂(金子大地)は美月(福原遥)や根岸(上杉柊平)の話から、その事情を察する。一方、「チート」には、メールなどを介して個人情報を盗む「フィッシング詐欺」の被害者が多数押し掛ける。実は加茂も被害者で、クレジットカード情報を盗まれ、使われていた。美月は犯行の裏に‘カイト’というハッカーの痕跡を発見する。

第7話 2019年11月14日「衝撃の結末!嘘と裏切り者だらけの課金占い詐欺」 視聴率 3.5%
 沙希(本田翼)らは安斎(風間俊介)が連れてきた占い詐欺の被害者・昌枝に会う。占いサイトにハマった昌枝は、やめたら不幸になると告げられ大金をつぎ込んでいた。憤る加茂(金子大地)は、昌枝と同じ手順を踏むことで、相手を探る。そんな中、蓮見(桐山漣)は部下の大谷(岩本照)から思わぬ報告を受ける。一方、沙希ら「ジュエル☆トリコ」にライブ出演の仕事が決まる。 

第8話 2019年11月21日「アイドルの敵チケット詐欺!嘘つく裏切者は誰?」 視聴率 3.7%
 沙希(本田翼)らは、加茂(金子大地)の友人が巻き込まれたアイドルライブのチケット詐欺を調査。「ミライ」を名乗る犯人は別の人物に転売しており、沙希はその被害者がユナ(横田真悠)と気付く。加茂は調査中に「ジュエル☆トリコ」のマネジャー・中込(清原翔)と遭遇。チートに連れ帰り、沙希を慌てさせる。一方で沙希は蓮見(桐山漣)から父・星野(池内万作)の話を聞く。

第9話 2019年11月28日「最終章開幕!最後の嘘と騙し合い!驚愕のラスト」 視聴率 3.5%
 蓮見(桐山漣)の元に、チートが詐欺集団だという告発メールが届く。さらに、星野(池内万作)の過去の事件の真相を知った蓮見は、安斎(風間俊介)から忠告を受ける。一方、沙希(本田翼)らをだまし続けることに苦しむ加茂(金子大地)は、安斎の指示に動揺。チートに降り掛かる事態の打破に動き出した沙希らは、かつて調べた詐欺師達がグループで詐欺を働こうとしていると知る。

最終話 2019年12月5日「全てが覆る最後の嘘!詐欺合戦の驚愕の結末」 視聴率 3.2%
 沙希(本田翼)は蓮見(桐山漣)から問い詰められる。過去にチートが調べた詐欺師の金の流れに沙希が関わっているらしい。加茂(金子大地)が慌てる一方で、根岸(上杉柊平)と美月(福原遥)は平然としていた。その後、美月は安斎(風間俊介)から呼び出される。そんな中、「地面師詐欺」を働こうとする詐欺師達を追う加茂はある情報を入手。だが、根岸らと連絡が取れず、1人で動き出す。


※初回、第2回、第6回は金曜0:09 - 1:04に放送された。(前座番組『news zero』〈日本テレビ制作〉の放送時間拡大のため)


概要
謎のスペシャリスト集団「チート」が悪徳詐欺師をだまし返して懲らしめる、“うそまみれ”の痛快ストーリー。人の心を見抜くことにかけて天才的な能力を持つ「チート」の頭脳・星野沙希を本田翼が演じる。沙希は実は三流アイドルの顔を持つことから、本田がアイドルの衣装を身にまとい、歌って踊るシーンも見どころ。


ストーリー 
人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を発揮する星野沙希(本田翼)は、詐欺師をだまし返して摘発につなげる謎の集団「チート」の頭脳。

しかし、沙希には絶対にバレたくない秘密があった。それは如月モモという名前で活動する売れない三流アイドルというもう一つ顔。「チート」の一員として、歯に衣着せぬ毒舌を吐きながら詐欺師たちを追い込む一方で、トップアイドルになる夢をけなげに追い続けているのだ。

ある日、沙希とバディを組む「チート」のメンバーでアイドルオタクの警察官・加茂悠斗(金子大地)は、そんな彼女の秘密を知ってしまうことになる。


キャスト
チート
星野沙希(ほしの さき) / 如月モモ(きさらぎ モモ)〈25〉
演 - 本田翼(幼少期:田中絆菜)
アイドルグループ「ジュエル☆トリコ」のメンバー。

加茂悠斗(かも ゆうと)〈24〉
演 - 金子大地
警察官。隠れアイドルオタク。「ジュエル☆トリコ」のユナのファン。

安斎和毅(あんざい かずき)〈35〉
演 - 風間俊介
警視庁捜査二課刑事。「チート」創設者。

根岸俊(ねぎし しゅん)〈27〉
演 - 上杉柊平
元探偵。7話で経歴詐称が発覚、実は職歴がなく探偵でもなんでもなかった。

丸山美月(まるやま みづき)〈17〉
演 - 福原遥
元ハッカー。7話で年齢詐称が発覚。高校生(17)と偽っていたが実は21歳だった。

ジュエル☆トリコ
マイ〈18〉
演 - 富田望生
モモと共にアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」を結成。

ユナ〈18〉
演 - 横田真悠
モモと共にアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」を結成。

中込真治(なかごめ しんじ)〈28〉
演 - 清原翔
アイドルグループ「ジュエル☆トリコ」のマネージャー。

その他
蓮見将暉(はすみ まさき)〈35〉
演 - 桐山漣
警視庁捜査二課刑事。安斎の同期でライバル。

謎の占い師 / 星野稔(ほしの みのる)
演 - 池内万作
加茂が通う占い師。

ゲスト
第1話
細川玲子〈28〉(特殊詐欺グループの一味) - 横山由依(AKB48)
波岡了祐(伝説の詐欺師) - 高橋努
五十嵐文枝 - 今本洋子

第2話
神谷零士 - 神山智洋(ジャニーズWEST)
西田拓也 - 井上瑞稀(HiHi Jets)
佐野直人 - 佐藤新(ジャニーズJr.)

第3話
望月亮子 - 映美くらら
大貫雅和 - 飯田基祐

第4話
東堂真理亜 - 芦名星
御子柴悟 - 村井良大

第5話
勢野勇一 - 笠原秀幸
ハンナ - エリザベス・マリー

第6話
KAITO - 福崎那由他
グエン・ファン・ダイン - 藤田富

第7話
野呂昌枝 - 木崎ゆりあ

第8話
野中 - 長田成哉
TEAM SHACHI - 本人

スタッフ
脚本 - 松本美弥子、山下すばる、鹿目けい子
音楽 - 吉俣良
主題歌 - ももいろクローバーZ『stay gold』(EVIL LINE RECORDS)
撮影 - 小野貴宏
編集 - 河村信二
法律監修 - 室谷光一郎
警察監修 - 古谷謙一
チーフプロデューサー - 前西和成(読売テレビ)
プロデューサー - 中山喬詞(読売テレビ)、高石明彦(The icon)
監督 - 湯浅典子、安見悟朗、北川瞳
制作協力 - The icon
製作著作 - 読売テレビ


番組公式サイト
チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 - Wikipedia

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モトカレマニア TOP

『モトカレマニア』は、2019年10月17日から同年12月12日まで、フジテレビ系「木曜劇場」(毎週木曜 22:00〜22:54)で放送された。全9話。新木優子と高良健吾のダブル主演。なお、新木は地上波ドラマ初主演となる。


各話あらすじ(2019年10月17日 - 12月12日)全9話 平均視聴率 4.42%
第1話 2019年10月17日「最高の元カレ現る!!あなたにも忘れられない恋ありませんか?」 ※初回15分拡大(22:00〜23:09)
 失業中のユリカ(新木優子)は5年前に別れた元恋人・マコチこと真(高良健吾)が忘れられず、彼と妄想の会話を繰り広げる毎日を過ごしている。現実を見ずに思い出に浸ることに幸せを感じるユリカを、親友のネイリスト・ひろ美(よしこ)は心配していた。不動産会社に何とか仮採用されたユリカは、客の山下(浜野謙太)と意気投合。さらに出張帰りの社員がなんとマコチで…。

第2話 2019年10月24日「三角関係に急展開!元カレVS元カノマニア!」
 ユリカ(新木優子)は山下(浜野謙太)の事情を知り、彼と友達以上恋人未満の付き合いをしていくことで、マコチ(高良健吾)を思う‘モトカレマニア’からの脱却を目指すと宣言。仕事中のマコチの言動にときめいてしまう思いを必死で振り払う。そんな中、ユリカと山下は‘王道デート’をすることに。一方、ユリカとの写真に懐かしさを抱いたマコチは、ユリカの元に向かい…。

第3話 2019年10月31日「抑えられない…あなたが好き。突然の告白!」
 ユリカ(新木優子)の配ったチラシを見た物件購入希望者が現れる。ユリカは先輩であるマコチ(高良健吾)から今後の流れを教わることになり、アルバイト先で出会った当時を思い出す。一方、マコチと暮らすさくら(山口紗弥加)は、彼のユリカへの思いを聞く。そんな中、購入を迷う客への対策を考えるユリカは、マコチや安藤(小手伸也)に背中を押され、自分に何ができるか考える。

第4話 2019年11月7日「第一章完結!決別へ女たちの反撃開始!」
 ユリカ(新木優子)がマコチ(高良健吾)との関係に悩む一方で、マコチも自身の行動について‘脳内会議’を展開。ひろ美(よしこ)に相談したユリカは、奮起して仕事に出掛ける。山下(浜野謙太)は好意を向けてくる同僚・千鶴(趣里)に向き合うが、その意外な反応に動揺。さらに、元恋人・むぎ(田中みな実)が東京にいると知る。その頃、さくら(山口紗弥加)は過去の恋を振り返っていた。

第5話 2019年11月14日「もう恋なんてしない 湯けむり傷心女子旅」
 さくら(山口紗弥加)と一緒に温泉へ行くことになったユリカ(新木優子)は、旅館でむぎ(田中みな実)と遭遇。むぎが山下(浜野謙太)を忘れていないと推測したユリカは、山下の力になろうと、むぎの本音を探る。その頃、マコチ(高良健吾)と共にいた山下は、ユリカがいる温泉に向かおうとしていた。2人は互いの恋について相談し合う。一方、むぎは感情を揺さぶるユリカに反発し…。

第6話 2019年11月21日「第二章、開幕!恋敵現るも、真の敵は…」
 リカ(新木優子)の元恋人の翔(柿澤勇人)が現れ、今度こそマコチ(高良健吾)を忘れさせるとユリカに迫る。さらに、翔は2人の職場まで乗り込み、家探しを依頼。笑顔で対応するマコチだが、白井(関口メンディー)ら同僚から対抗意識を見抜かれる。一方、さくら(山口紗弥加)は元恋人・和真(淵上泰史)の連絡に応じてしまう。そんな中、マコチは翔のある一面を目にし…。

第7話 2019年11月28日「仕事か恋か…究極の選択!修羅場の宴!」
 ユリカ(新木優子)とマコチ(高良健吾)、山下(浜野謙太)とむぎ(田中みな実)の関係がそれぞれ変化する中、ユリカの職場に温泉で知り合った桃香(矢田亜希子)がやって来た。元夫と暮らしていた家を売却したいという。一方、さくら(山口紗弥加)がある賞を受賞し、ユリカは祝いのパーティーを企画。マコチや山下、むぎに加え、千鶴(趣里)らも集まる中で、結婚についての話題が上る。

第8話 2019年12月5日「最終章突入!最強の匂わせ女子、登場!」
 ふたりのこれからのことを真剣に考えよう――マコチ(高良健吾)は、ユリカ(新木優子)にそう言ったものの、自分に自信がないこともあって不安を隠せないでいた。一方、ユリカは、いきなり将来を意識して尽くし始めるのは重いのではないかと感じながらも、このチャンスを逃せばマコチを失うことになると考え、勝負をかけようとする。ユリカは、ふたりで一緒に住むための部屋探しを始めるが……。

最終話 2019年12月12日「涙の最終回!最後の告白、未来への決意」
 マコチ(高良健吾)と桃香(矢田亜希子)の関係を疑ったことで、マコチに対する気持ちが分からなくなってしまったユリカ(新木優子)。同じ頃、さくら(山口紗弥加)は、元カレの和真(淵上泰史)から「絶対幸せにするから待っていてほしい」と言われ、1人で考えたいと返事をする。翌日、サプライズに失敗したというマコチの話を聞いた桃香は、マコチの恋人がユリカだと気付き、誤解を解くためにチロリアン不動産を訪ねる。

各話視聴率


※初回は15分拡大(22:00 - 23:09)
※第4話は『WBSSバンタム級決勝・井上尚弥×ノニト・ドネア』中継 (19:57 - 22:24)のため30分繰り下げ (22:30 - 23:24)


原作概要
『モトカレマニア』は、瀧波ユカリによる漫画。講談社発行の月刊漫画雑誌である『Kiss』にて、2017年9月号(2017年8月25日発売)から連載中。元カレのことが忘れられない女性が、元カレと思いがけず再会を果たす。


ドラマ概要
瀧波ユカリの同名コミックを原作に、元カレの存在を引きずり“モトカレマニア(MKM)”になった女性の混乱と暴走、試行錯誤をコミカルに描くラブコメディー。地上波ドラマ初主演となる新木優子が元カレを忘れられない難波ユリカを演じ、高良健吾がユリカの元カレ・マコチこと斉藤真に扮しダブル主演を務める。


ストーリー
27歳の難波ユリカ(新木優子)は、かつて、初めて付き合った彼氏・マコチこと斉藤真(高良健吾)を、自分の就職がきっかけで生まれたすれ違いから振っていた。しかし、その後に付き合った男性はすべてクズで、それ以降は彼氏も好きな人もつくらず現在に至る。

そんなユリカが「恋愛ってどうするんだっけ!?」と考え続けて至った結論は、“幸せだった過去の恋の時間に浸る”こと。毎朝SNSで真の名前を検索したり、妄想の会話をしたり、初対面の男性に対して、真とのかすかな共通点を見つけると恍惚の表情を浮かべるユリカだったが、「チロリアン不動産」で働くことになり、同僚として真と再会する。


キャスト
難波ユリカ - 新木優子
元カレを忘れられない27歳の独身“モトカレマニア(MKM)”。元カレの真を好きすぎるあまり、毎朝SNSで名前を検索したり、心の中で妄想の会話をしたり、初対面の男性に対し“モトカレスカウター”なるものを起動させ、真とのかすかな共通点を見つけると恍惚の表情を浮かべている。「チロリアン不動産」で働くことになり、真と再会する。

斉藤真 - 高良健吾
「チロリアン不動産」に勤務する30歳、独身のイケメン。通称・マコチ。ユリカの妄想の中にたびたび現れ、大きな心の支えとなっている。ユリカと同僚として5年ぶりに再会する。真っすぐすぎる性格のあまり、知らず知らずのうちにユリカの心を大きく揺さぶってしまう。

山下章生 - 浜野謙太
大手食品メーカーに勤める将来有望なサラリーマン。食べ歩きが趣味で、グルメアプリ“食べモグ”を使っておいしいお店を探し、レビューを投稿している。優しくて誠実な性格だが、恋愛には奥手。「チロリアン不動産」を訪れ、ユリカの初めての客となり好意を持つが、あることをこじらせている。

来栖むぎ - 田中みな実

周防ひろ美 - よしこ(ガンバレルーヤ)

大沢将 - 森田甘路

白井忠文 - 関口メンディー(EXILE / GENERATIONS)

増田隆志 - 加藤虎ノ介

新田浩二 - 大地

服部紡 - 大倉空人

近藤康 - 井上翔太

加賀千鶴 - 趣里

安藤一朗 - 小手伸也
「チロリアン不動産」の社長。ハラスメントを防止するため、女性とはお酒を飲みに行かない“ハラミ会”(ハラスメントを未然に防ぐ会)を結成するなど、リスクヘッジに敏感な男。ユリカのマニア度の高さは仕事に生かせると考えている。男目線の恋愛アドバイスを真に送るなど、部下思いの一面も。

丸の内さくら - 山口紗弥加 (学生時代:田畑志真)
ユリカが愛読する恋愛小説の作者。甘酸っぱい切なさや繊細な恋愛描写が持ち味で、その源泉は元カレとの思い出。ユリカと同じく根っからの“モトカレマニア”。心の奥底は素直な女性だが、防衛本能が強すぎるあまり、周囲への攻撃力が高くなってしまう。

駒込和真 - 淵上泰史(学生時代:山崎光)

源翔 - 柿澤勇人

蓮沼桃香 - 矢田亜希子(第5話から出演)

ゲスト
第1話
ユリカのクズ元彼の1人 - 亜生(ミキ)

第4話
あさちゃん - まひる(ガンバレルーヤ)

第9話
周防克也 ひろ美の夫 -小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
スタッフ
原作 - 瀧波ユカリ 「モトカレマニア」(講談社「Kiss」連載中)
脚本 - 坪田文
音楽 - 田渕夏美、中村巴奈重
主題歌 - 超特急「Revival Love」(SDR)
オープニング曲 - 安田レイ「アシンメトリー」(SME Records)
プロデューサー - 草ヶ谷大輔
演出 - 並木道子、相沢秀幸
制作著作 - フジテレビ


番組公式サイト
モトカレマニア - Wikipedia

『モトカレマニア TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドクターX 外科医・大門未知子 第6シリーズ TOP

『ドクターX 外科医・大門未知子』(第6シリーズ)は、2019年10月17日から同年12月19日まで、テレビ朝日系列の木曜21時枠(21:00〜21:54)で放送中。全10話。


各話あらすじ
第1話 2019年10月17日「復活!!!! 失敗しないハケンの女 VS300億のAIオペ 」 ※初回は15分拡大(21:00 - 22:09)
 財政危機にひんする東帝大学病院に院長・蛭間(西田敏行)が海外ファンドマネジャー・丹下(市村正親)を招く。丹下は冷徹な改革案を断行し、業務合理化を推進する新部門に潮(ユースケ・サンタマリア)、浜地(清水ミチコ)らを迎える。さらに丹下に呼ばれたというフリーランス外科医・未知子(米倉涼子)の登場に、医師らは騒然。そんな中、病院の食堂で働く一子(松坂慶子)が胸の痛みを訴える。

第2話 2019年10月24日「貧乏患者vs5000億の命!? ドミノも失敗しないので」 ※15分拡大(21:00 - 22:09)
 肝臓移植を要する病気で大企業グループCEO・二色が入院。だが、家族は移植への協力を拒否していた。二色からの出資金を望む丹下(市村正親)は、ドナー探しを指示する。一方、治療費が払えず退院勧告された肝臓がん患者・古沢は、外科医・多古(戸塚純貴)の幼なじみ。古沢と会った未知子(米倉涼子)は、彼の恋人・由理に、結婚して肝臓移植のドナーになるよう告げる。

第3話 2019年10月31日「失言大臣の舌を切る!? 私失敗も失言もしないので!!」
 失言で世間を騒がせた厚生労働大臣・梅沢が、ほとぼりが冷めるまでの間、うその入院を希望。丹下(市村正親)は断るが、不起訴で釈放された蛭間(西田敏行)が病院長として戻り、入院をねじ込む。そんな中、未知子(米倉涼子)は梅沢の病気を見抜き、手術を買って出る。院内では、丹下と蛭間の水面下の抗争が勃発。丹下は未知子ではなく、浜地(清水ミチコ)による治療を進める。

第4話 2019年11月7日「85%認知症の緊急オペ!? AIより失敗しない診断!」
 日本陸上界の短距離エース・四日市の膝に腫瘍が見つかり、潮(ユースケ・サンタマリア)らが対応に当たる。一方、未知子(米倉涼子)は病院で知り合った潮の母・四糸乃が、潮により認知症と診断されたと知る。そんな中、潮は四日市に人工知能(AI)の指示通りの手術を検討するが、選手生命が絶たれる事態に四日市は拒否。すると、未知子は「AIは間違っているかも」と言い出す。

第5話 2019年11月14日「看護師のドン!!深夜密室のオペ 女の秘密は守るので 」
 蛭間(西田敏行)が日本看護師連合会名誉会長・雅恵(岩下志麻)を招いて講演会を行う。帰り際の雅恵と遭遇した未知子(米倉涼子)は、彼女の体調がおかしいことを察知。やがて雅恵が自宅で倒れ、搬送されてきた。ところが、雅恵は検査を断固として拒否し、過去の手術で恩がある未知子の言葉にも首を縦に振らない。医師達が対応にもめる中、雅恵の病状を知った蛭間は…。

第6話 2019年11月21日「1000億の売名オペ!? 輸血不足でも失敗しないので!!」
 未知子(米倉涼子)や麻酔科医の博美(内田有紀)らがいる名医紹介所に、実業家の六角橋(平岡祐太)が現れる。資産がある六角橋は病気の少女の支援を申し出ており、早速、未知子の執刀で少女の手術が行われる。手術中、未知子は博美の忠告を無視して術式を大幅に変更し、2人は口論になる。その後、六角橋ががんであると判明。彼の治療を巡り、未知子と博美は対立する。

第7話 2019年11月28日「植毛患者アレルギーの秘密‥‥!? 禁断のオペ5億ドル」
 未知子(米倉涼子)は丹下(市村正親)の頼みで世界的な銀行家のセブンに会い、その物言いで彼を怒らせる。そんな中、セブンの胃がんが発覚し、嫌われた未知子に代わり加地(勝村政信)が手術を担当。加地は原(鈴木浩介)や多古(戸塚純貴)と共に問診を行うが、英語を聞き取れず不安を覚える。一方、妻・ナタリーと出掛けた未知子は、セブンが手術を嫌がる理由を知る。

第8話 2019年12月5日「修羅場のオペ室‥‥!? 失敗しない呪文のトリック」
 蛭間(西田敏行)が‘失敗しないプリンセス’といわれる外科医・麻里亜を招く。早速、未知子(米倉涼子)から手術の機会を奪った麻里亜は、患者や同僚らからの評価を高めていく。だが、未知子は麻里亜の手術を下手と言い放つ。後日、次期総理候補との呼び声高い政治家・八村の手術が決まり、潮(ユースケ・サンタマリア)が執刀、麻里亜が助手を務めることになるが…。

第9話 2019年12月12日「死ぬのは誰でも怖い‥‥ だからこそ私失敗しないので」
 ロックスター・九藤の入院にファンで担当医の原(鈴木浩介)が浮かれる一方、最近人気のシンガー・ソングライターが特別室に入院。特別室を望む九藤は原を右往左往させ、妻・今日子にたしなめられる。そんな中、九藤の動きに違和感を抱いた未知子(米倉涼子)は、急ぎ検査を受けるよう促すが、相手にされない。やがて未知子が弱気な発言をするほどの事態が発覚する。

最終話 2019年12月19日 ※21:00 〜 22:14
 ロックスター・九藤(宇崎竜童)の入院にファンで担当医の原(鈴木浩介)が浮かれる一方、最近人気のシンガー・ソングライター・新津(川谷絵音)が特別室に入院。特別室を望む九藤は原を右往左往させ、妻・今日子(筒井真理子)にたしなめられる。そんな中、九藤の動きに違和感を抱いた未知子(米倉涼子)は、急ぎ検査を受けるよう促すが、相手にされない。やがて未知子が弱気な発言をするほどの事態が発覚する。

各話視聴率


各シリーズ
第1シリーズは、2012年10月18日から同年12月13日まで、テレビ朝日系列の木曜21時枠[21:00〜21:54(JST)]で放送された。初回と最終回は15分拡大(21:00 - 22:09)。全8話。

第2シリーズは、2013年10月17日から同年12月19日まで、同枠で放送された。初回は15分拡大(21:00〜22:09)、最終回は30分拡大(21:00〜22:24)。全9話。

第3シリーズは、2014年10月9日から同年12月18日まで、同枠で放送された。初回は15分拡大(21:00〜22:09)、最終回は30分拡大(21:00〜22:24)。全11話。

第4シリーズは、2016年10月13日から同年12月22日まで、同枠で放送された。初回と最終回は15分拡大(21:00 - 22:09)。全11話。 

第5シリーズは、2017年10月12日から同年12月14日まで、同枠で放送された。第1話と第2話と第9話は15分拡大。最終話は20分拡大。全11話。 


概要
米倉涼子が演じる大門未知子が、一切の妥協を許さずに突き進む姿を描いた医療ドラマの第6シリーズ。テレビ朝日開局60周年記念番組として、2年ぶりに復活を果たす。

前シリーズのラストで余命3カ月と診断された未知子が、奇跡の復活を遂げてキューバから帰国。大赤字に見舞われた東帝大学病院を舞台に、再び孤高の戦いに挑む。


ストーリー
令和の時代を迎え、医療界には権威世代と次世代のバランス、コンピューター、AIとの共存など多くの課題が押し寄せ、東帝大学病院はかつてない大赤字に見舞われていた。そんな倒産寸前の病院に、“ハゲタカ”の異名を持つ企業再生のプロで投資家のニコラス丹下(市村正親)が現れる。

丹下の再生プランにより、東帝大学病院は経営再建の道を歩み始めるが、それは同時に、“医療の合理化”の下、リストラやコストカットを迫られることでもあった。

医療現場はビジネスが最優先となり、ますます政治と権力争いが激化する。そんな新たな“白い巨塔”で、丹下に呼ばれてやって来た大門未知子(米倉涼子)は、またも孤高の戦いに挑むことになる。


キャスト
米倉涼子
大門未知子 役
「神原名医紹介所」に所属し、医局に属さずさまざまな病院を渡り歩くフリーランスの外科医。外科医としての腕は天才的で、「私、失敗しないので」が口癖。医師免許不要の雑用は一切引き受けず、組織や院内政治に全く興味がない上に、誰に対しても物怖じせず言いたいことを口にするため、医局の面々とは折り合いが悪い。かつて後腹膜肉腫のため余命3カ月と診断されるが、奇跡の生還を果たした。

岸部一徳
神原晶 役
「神原名医紹介所」の所長。未知子が「師匠」と慕う存在。元外科医だが、過去に医師免許をはく奪されているなど謎の多い男。大学病院の内情にも詳しく、営業に余念がない。趣味は麻雀。手術適応外の重病に冒されたが、未知子のオペによって命を救われた。

市村正親
ニコラス丹下 役
東帝大学病院再生のために蛭間が招聘した投資・事業再生のプロフェッショナル。「東帝大学病院リバースプラン2020」を打ち出し、副院長に就任する。これまでにも、潰れかけた病院や会社をいくつも救済。「私に救えない企業はない」を決めゼリフに、今の地位まで上り詰めた。ブラジルの日系二世だが日本語は堪能。

ユースケ・サンタマリア
潮一摩 役
次世代インテリジェンス手術担当外科部長。丹下に呼ばれて、ボストンの病院から東帝大学病院にやって来た。オペの技術は高く、緻密で速いが、それよりもコスト管理を好む。丹下が導入したAIシステムによるオペを推進。徹底的なコストダウンを図る。

内田有紀
城之内博美 役
フリーランスの麻酔科医。シングルマザー。かつては帝都医科大学付属第三病院に勤務していたが、その頃に大門と出会いフリーに転身。現在は「神原名医紹介所」に所属。未知子とは軽口をたたき合いつつ、公私ともに信頼関係を築いている。以前完全切除が不可能な局所進行膵がんを患っていたが、大門の手術により命を救われた。

遠藤憲一
海老名敬 役
東帝大学病院の外科副部長。院長の蛭間をはじめ権力者たちにひたすら尽くす卓越した“御意力”を持つ。出世欲が原動力の全てのようだが、実は一人でも多くの患者を救いたいという青年のような志も忘れていない。真摯に病気と向き合う未知子に土壇場で共感してしまい、策略を台無しにすることが多々ある憎めない存在。

勝村政信
加地秀樹 役
東帝大学病院の外科医で准教授。「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれるほど腕がいいが、金には汚い。肩書きや権力よりも金を選んだため、同期よりも出世は遅い。未知子の手術に協力したせいで帝都医科大学付属病院高松第24分院に左遷されるなど、数々の迷惑をこうむってきたため、未知子を「デーモン」と呼んで疫病神扱いしている。

鈴木浩介
原守 役
東帝大学病院の外科医。帝都医科大学付属第三病院時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子の指名で東帝大学病院に呼び戻された。上の人間に頭が上がらない半面、患者の心に寄り添う医療を目指す温かい男でもある。

武田真治
鮫島有 役
丹下の使用人。東帝大学病院の新事務長に就任する。丹下の右腕として、病院の金庫番、広報マン、危機管理担当の役割を担う。丹下を誰よりも崇拝している。

清水ミチコ
浜地真理 役
次世代がんゲノム・腫瘍内科部長。丹下が東帝大学病院に呼び寄せた。権威や権力を何よりも重んじている。「“切った張ったの外科治療”はもうすぐいらなくなる」という考えの持ち主で、高額な薬を使った内科治療を患者に勧めるビジネス営業マンのような内科医。

藤森慎吾
村崎公彦 役
東帝大学病院の外科医。丹下により、ドイツの病院から引き抜かれた。「医療はビジネス」と割り切り、患者の回転数を上げるためにも、AIシステムの活用を推し進めるべきだと主張している。AIの情報は信じるが、人間の話にはあまり耳を貸さない。

今田美桜
大間正子 役
東帝大学病院の看護師。看護師長から注意を受けるほどの残業・夜勤で働きづめ。青森の実家に仕送りをしており、まだ幼い弟たちを養うため、他の病院でも内緒で夜勤のアルバイトをしている。感情が高ぶると、つい津軽弁が出る。

戸塚純貴
多古幸平 役
東帝大学病院の外科医。頭が良く優秀だが、ハングリー精神はない。医師の働き方改革を遵守し、定時で帰るため、なかなか育たない。

西田敏行
蛭間重勝 役
東帝大学病院・知床分院の院長。表向きは温和だが、逆らう者はバッサリと切り捨てる冷血漢。未知子に対して積年の恨みを抱いている。医療界のトップに君臨するのが夢。一度は東帝大学病院の院長に返り咲くも、収賄疑惑をかけられて東京地検特捜部に逮捕された。

スタッフ
脚本:中園ミホ、林誠人、田村直己、松田秀知
プロデューサー:内山聖子、大江達樹、峰島あゆみ、霜田一寿、大垣一穂

主題歌:ソー・ホワット/P!nk


番組公式サイト
(ドクターX〜外科医・大門未知子〜 - Wikipedia)

『ドクターX 外科医・大門未知子 第6シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第19シリーズ TOP

2019年4月18日から、毎週木曜日20:00 - 20:54に、テレビ朝日系列の「木曜ミステリー」枠で放送中。


各話あらすじ
第1話 2019年4月18日「科捜研の女VS科警研の女/マリコVS科警研の女 1年続く鑑定バトル」
 京都駅の防犯カメラに、逃走中の連続婦女絞殺事件の容疑者・荒木田(鈴木拓)の姿が確認された。同じ頃、芸妓・鶴藤(浦まゆ)が殺され、マリコ(沢口靖子)は直接の死因が窒息ではなく心破裂の可能性を指摘。だが、現場で荒木田の下足痕が採取されたことと首を絞める手口から、府警に現れた警察庁科警研の主任研究員・つかさ(檀れい)は荒木田の犯行だと断言する。

第2話 2019年4月25日「天才画家Xの計画」ラテ欄「時価2億!? イタズラ壁画殺人!! 科学が暴く画家の正体」
 廃工場で男性(吉田ウーロン太)の遺体が発見され、壁には描いたばかりの絵画と特徴的なサインが。そこに約束をしていたという美術評論家・雫(真飛聖)が現れ、被害者は街角の壁などにゲリラ的に描くことで有名な画家・実相寺だと証言。だがその正体は不明で、土門(内藤剛志)も雫からわずかな情報しか得られない。マリコ(沢口靖子)は靴の付着物から身元を探ろうとする。

第3話 2019年5月2日「カナダから来た男」ラテ欄「マリコVSカナダから飛んできた銃弾!? 目撃者はカモメ」
 マリコ(沢口靖子)らの元同僚でカナダ在住の相馬(長田成哉)から、京都に行くと連絡が。ところが、一足先に到着した相馬の友人でカナダの大学の研究員・遠藤(小堀正博)が射殺体で発見された。彼のスマートフォンを調べると、到着直後、大阪のカウンセリングルームに電話をしたことが判明。一方、宇佐見(風間トオル)は遠藤の論文に捏造(ねつぞう)疑惑があることを知る。

第4話 2019年5月9日「8億円の猫」ラテ欄「マリコVS8億円ネコ 肉球鑑定が暴く緑色の汗の殺人犯」
 病院から一時帰宅していた人気絵本作家・由子(室井滋)が撲殺される。余命宣告を受けた由子は、全財産8億円を愛猫・ももの世話をするという条件付きで、ペットシッターの剛(笠松将)に贈与するとしていた。マリコ(沢口靖子)達は、由子の耳とももの頭部から、犯人の物と思われるハンドクリームを検出。土門(内藤剛志)は、担当編集者・水野(小久保丈二)らに話を聞く。

第5話 2019年5月16日「50年前から来た客」ラテ欄「京都スイーツツアー 突然発火する旅行者とおからの謎」
 廃倉庫で焼死体が発見され、マリコ(沢口靖子)らの鑑定で、高齢の白人男性と断定される。近くには、セーラー服の少女と2人の青年の古い写真が落ちていた。間もなく、男性は米国在住のリチャード(リチャード・ウィルソン)と判明。彼が写真の3人、寺の跡取りだった後藤(大出俊)、後藤の後輩・平松(寺田農)、その妹・さくら(中田喜子)に会いに来たと分かるが…。

第6話 2019年5月23日「愛される悪魔」ラテ欄「夫4人連続不審死!? 魔性の妻を暴くマリコのクシャミ」
 資産家・留蔵(上村厚文)の遺体を、帰宅した40歳年下の妻・聡美(鶴田真由)が発見。実は4年前、聡美の3人目の夫で大手スーパー社長が不審死を遂げ、聡美は連日マスコミに追われたが、証拠が挙がらず事件性なしと処理された。一方で、その前の夫2人も結婚後程なく死亡している。鑑定の結果、留蔵は毒殺されたと判明。マリコ(沢口靖子)らは前夫3人の周辺を探る。

第7話 2019年5月30日「消えたパンダの謎」ラテ欄「逃亡犯がリゾートに潜伏!? マリコとパンダの合同捜査」
 和歌山の「アドベンチャーワールド」で休暇中のマリコ(沢口靖子)、亜美(山本ひかる)、呂太(渡部秀)は、両親と来園した桃香(小南希良梨)のリュックを狙う不審な男に遭遇。逃げた男が京都で強盗傷害事件を起こした新浜(小柳友)と判明する。やがて桃香が新浜に連れ去られた。マリコらは上長・富田(小宮孝泰)の方針に盾突く県警刑事・熊谷(平岡祐太)と共に捜査に乗り出す。

第8話 2019年6月6日「パンダの中の真実」ラテ欄「マリコの相棒に殺人容疑!? 神出鬼没の爆弾ドローン」
 マリコ(沢口靖子)達は和歌山から京都に舞い戻っていた指名手配犯・新浜(小柳友)の足跡を追う。そして、新浜が押し入った会社を訪ね、事件の発端を洗い直す。すると、手提げ金庫を奪われ階段から突き落とされた同社顧問税理士・結城(内野謙太)、逃走用に車を奪われたタクシー運転手・永井(北口ユースケ)と新浜の共通点、さらに、ある人物との関連が明らかになる。

第9話 2019年7月11日「京都爆弾観光ツアー」ラテ欄「マリコの爆弾大捜索…犯人が観光案内するアプリの謎」
 榊マリコ(沢口靖子)と土門薫(内藤剛志)のもとに、“京都観光促進センター”の園崎乙弥(松田悟志)から相談が舞い込んだ。園崎らは、京都の名所を訪れた観光客たちに、京都らしさを感じさせる“音”を専用アプリで体験してもらう“京都サウンドAR”というプロジェクトを進めていたのだが、共同で開発に当たっていた音響の研究家・尾藤奏吾(村上新悟)が失踪。さらに、センターのサイトに「プロジェクトを中止しないと恐ろしいことが起きる」という謎の脅迫メールが届いたという。

第10話 2019年7月18日「マリコ寿司を握る」ラテ欄「天才寿司職人殺人!? マリコでも作れる極上にぎりの謎」
 寿司店主・若杉(渡辺哲)が絞殺された。カウンターに食べかけの握り寿司があり、宇佐見(風間トオル)が若杉の店とは違う酢が使われていると指摘する。一方、若杉がホテルに依頼され、新規参入する寿司職人の候補者4人を採点していたと判明。マリコ(沢口靖子)達が調べると野田(藤重政孝)が同じ酢を使用していた。野田は寿司職人の養成学校でその酢を教わったと言い…。

※2019年7月25日は『テレビ朝日開局60周年記念 世界水泳 韓国・光州 2019』放送のため休止

第11話 2019年8月1日「殺人遊覧船ツアー」ラテ欄「マリコ激流下り殺人鑑定!! 頭にコンセントがある男!?」
 嵐山の空き寺で、住職亡き後、代役を兼ねる別の寺の住職・淳雄(阿部達雄)の遺体を、早朝、清掃に来た幸子(峯村リエ)ら5人の檀家が発見。指定文化財の仏像が消えたことから、土門(内藤剛志)は強盗殺人と断定する。マリコ(沢口靖子)達は被害者から採取した緑色の繊維に注目。防犯カメラの映像と下足痕から緑色のリュックを背負った男を犯人と特定し、捜索を始める。

第12話 2019年8月8日「赤い宝石」ラテ欄「凶器は花束!? マリコVS体内で宝石を作れる殺人犯の謎」
 宝石店警備員・春田(モト冬樹)が神社で刺されて意識不明となり、マリコ(沢口靖子)らも現場へ。手にしていた花束を作った生花店店主・めぐみ(大村彩子)は春田を覚えていないという。一方、花に付いた血液が、6年前に殺人事件の重要参考人になった諸星(石垣佑磨)のものと判明。以前は病院の臨床検査技師長だった春田と、けんかで運ばれた諸星との接点が浮上する。

第13話 2019年8月15日「お茶の達人」ラテ欄「マリコVSお茶の達人 究極のブレンドを作る殺人犯の謎」
 宇治茶の老舗「久住茶寮」の従業員・橋本(川野直輝)が殺され、店主・久住(藤田宗久)夫婦の証言から、5年前に解雇した角倉(松澤一之)が浮上。マリコ(沢口靖子)らに橋本とは会っていないと言う角倉だが、直後に開催された「宇治茶グランプリ」でも久住の茶筒をすり替えた疑いが…。

第14話 2019年8月22日「予約された死」ラテ欄「被害者が殺人を生前予約!? マリコVS証拠を火葬する女 」
 元開業医の一郎(鶴田忍)が、自宅離れで殺害される。一郎は家族に内緒で、自身の葬儀を生前予約していた。マリコ(沢口靖子)は、その依頼先である神城葬儀社の峰子(中島ひろ子)に、‘墓場まで持っていきたい秘密’を遺族にも知られないようにしてくれるとの噂があると聞く。そんな中、家政婦・佐奈(飯島順子)が、堅物で知られた一郎に愛人がいたと証言して…。

第15話 2019年8月29日「女神のぬか漬け」ラテ欄「何でもぬか漬けする殺人犯!? マリコの激旨ナス鑑定!!」
 ‘ぬか漬けの女王’と呼ばれる料理研究家・雪絵(森口瑤子)の夫で、その本やグッズを販売する会社社長・純一(戸井勝海)が社長室で殺された。専務・三島(武野功雄)の通報で駆け付けたマリコ(沢口靖子)らは、純一が最期に食べたのが社員の彩花(仲村瑠璃亜)のぬか漬けだと突き止める。愛人関係を認めた彩花は、純一と雪絵がライセンス契約を巡りもめていたと証言する。

第16話 2019年9月5日「風岡早月のメッセージ」ラテ欄「衝撃ラスト!! 凶弾に撃たれた風岡先生…骨が暴く真実」
 ホテルでの発砲・立てこもり事件に、解剖医の早月(若村麻由美)が巻き込まれた。現場の防犯カメラの映像には、マリコ(沢口靖子)らが見るのを予想して、身振りで「犯人は1人、人質は自分も含めて6人」と伝える早月の姿が。一方、投入された特殊犯捜査係の広橋(合田雅吏)が犯人(忍成修吾)に電話で要求を聞くが、早月は取って付けたような犯人の返答に違和感を抱く。

第17話 2019年10月17日「妻と愛人の事件簿」ラテ欄「マリコの自宅に爆弾犯が居候!? 水漏れする偽夫婦の謎」
 京都市内で銀行強盗が発生。犯人の男たちは、赤と青の風船を並べたような不思議な形の爆発物を持って逃走した。一方、榊マリコ(沢口靖子)が休みの科捜研では、橋口呂太(渡部秀)たちが防犯カメラの映像を確認するものの、それだけでは爆発物の特定はおろか本物かどうかも分からない状況だった。

第18話 2019年10月24日「人質志望の女」ラテ欄「人質マリコ救出作戦〜銃撃戦に携帯ゲーム機で応戦!?〜」
 榊マリコ(沢口靖子)の住むマンションに、成分不明の爆発物を所持した銀行強盗3人組が逃げ込んだ。現場の部屋に潜入したマリコの機転によって爆発物の種類は特定され、誘拐された杉原夫妻の息子・卓海(浅海翼)がマンション内のごみ集積場で、もう1人の犯人に囚われていることも分かる。

※2019年10月31日は「野球・侍ジャパンシリーズ2019 日本×カナダ」放送(19:00 〜 20:54)のため、休止。

第19話 2019年11月7日「刑事部長の憂鬱」ラテ欄「マリコの部下は刑事部長!? 殺人現場を再現する謎の芋」
 焼き鳥店店員・深田(永沼伊久也)の他殺体を、交番巡査・平野(菅原大吉)が発見し、マリコ(沢口靖子)らが臨場する。遺留品の折れたガラス製パイプから、血痕と大麻の成分、深田の唾液に加え、平野の指紋が検出された。だが、平野はパイプに覚えはなく、深田とも面識がないと話す。平野の幼なじみで親友の刑事部長・藤倉(金田明夫)は、捜査の指揮を自ら外れる。

第20話 2019年11月14日「納豆菌の女VS乳酸菌の女」ラテ欄「マリコVS菌活の女!? 空飛ぶ納豆とパン工房殺人の謎!!」
 定休日のベーカリーの工房で、店主・長内(小川剛生)の遺体を、パン生地に使うヨーグルト酵母を届けに来た妻・花野(大路恵美)が発見。土門(内藤剛志)、マリコ(沢口靖子)らが臨場する。現場で稲わらが採取される中、長内の前妻・奈津(西尾まり)がCMでも知られる納豆研究家と判明。また、長内が事件直前に焼いた食パンから、パンの天敵である納豆菌が検出される。

第21話 2019年11月21日「ドクターKの失敗」ラテ欄「ぬいぐるみは見た!? 鉄道模型を魔改造する殺人犯の謎」
 本城(尾崎右宗)が自宅で刺殺され、マリコ(沢口靖子)らが臨場した部屋では鉄道模型の赤と青の電車が走っていた。本城のおいによると、前日、青の電車は壊れて動かなかったという。また、現場からはおもちゃの車のタイヤが見つかった。その車は、玩具を直すボランティアの久保井(西村まさ彦)に、保育園児の母親・小百合(遊井亮子)が修理のため預けたものと判明する。

第22話 2019年11月28日「ミステリーの達人」ラテ欄「マリコVS推理作家!? 殺人犯が集うサイン会と葛餅の謎」
 工場で働く古田(今野浩喜)の遺体が空き地で発見され、マリコ(沢口靖子)らは付着していた砂と植物片を調べる。また、古田は小説家・高柳(大和田伸也)のサイン入り児童書を所持。前日のサイン会は新刊購入者が対象で、担当編集者・日菜子(吉本菜穂子)はデビュー作の児童書を持参した古田をよく覚えていた。一方、古田を時折、初老の男性が訪ねていたと分かる。

第23話 2019年12月5日「土門刑事の妻」ラテ欄「さらば、土門刑事!! マリコVS1999年から来た殺人犯」
 ライターの広辺(森下じんせい)が殺され、落ちていた‘1999年12月31日’の京都タワーの展望券には19年前に死亡した元刑事・火浦(升毅)の指紋が。ところが、広辺の着衣からも同じ指紋が出たため、土門(内藤剛志)の同期だったという火浦の生存が判明する。一方、マリコ(沢口靖子)らは広辺が、2000年になると同時に起きた大学生の集団自殺事件を調べていたと知る。

第24話 2019年12月12日「土門刑事の選択」ラテ欄「土門最後の事件!! マリコVS致死率100%のウイルス」
 フリーライターの広辺(森下じんせい)が絞殺され、その遺留品から、元刑事で19年前に死亡したはずの火浦(升毅)が生きていると分かり、広辺殺害の容疑がかかる。1999年の大みそかに起きた大学サークルの集団自殺と不可解な転落死、二つの事件の関連を調べていた広辺に、大学関係者から多額の振り込みがあったことも判明。そんな中、広辺殺害と同じ手口で新たな事件が起こり、マリコ(沢口靖子)と土門(内藤剛志)は真相を探る。

第25話 2019年12月19日
 年明けに新部署に異動することになった蒲原(石井一彰)は、同僚となる堀切(中村俊介)と、ある撲殺事件の捜査にあたる。その事件で殺害された岡村(長南洸生)は、2年前に起きたラーメンチェーン店の「バイトテロ」の当事者で、同支店は閉店に追い込まれ、チェーン店の株価も大暴落。岡村は2千万円の賠償を求められていた。一方、動画が4年前に撮影されたものだと分かったマリコ(沢口靖子)は、なぜ2年後に投稿されたのか不思議に思う。

各話視聴率


概要
沢口靖子扮する法医研究員・榊マリコら京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)のメンバーが、各々の専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリー。

日本の連続ドラマ史上、最も長くシリーズが継続しており、今作で20周年を迎える。また、テレビ朝日開局60周年を記念して、1年間にわたって放送されるため、京都の四季折々の情景がふんだんに盛り込まれるのも見どころとなる。


ストーリー 
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)は、私生活はてんでズボラだが、科学捜査の分野においては常に冷静沈着なスペシャリスト。

マリコ自身の卓越した知見、そして個性的過ぎる科捜研メンバーが持つ法医、物理、化学、文書鑑定などの最新の専門技術を武器に、京都府警捜査一課の土門薫(内藤剛志)と共にさまざまな難事件に挑んでいく。

ある日、連続絞殺事件の犯人が取り調べ中に逃走。マリコらが捜査協力を依頼される。そんな中、絞殺された女性の遺体が発見され、科警研のメンバーは現場の状況から逃走犯の犯行を疑うが、マリコは疑問に思い…


キャスト
沢口靖子
榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員。科学捜査には信念とプライドを持っているが、過信することなく真理は科学を扱う人間にかかっていることも心得ている。現在は独身だが、実は一度結婚経験がある。京都府警捜査一課の土門とは強い絆で結ばれており、互いに信頼し合っている。

内藤剛志
土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。警部補。団体行動が苦手な一匹狼タイプで、直情的に突っ走ることが多い。マリコと共に独断で捜査に走ることがあり、藤倉刑事部長から苦言を呈されることもしばしばだが、やり方を変える気はない。妻とは死別、かつての部下の殉職に責任を感じ続けている。

若村麻由美
風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。一男一女の母。のんきで陽気な性格。仕事以外でも何かとマリコの相談に乗っている。マリコとは性格も私生活も正反対だが、仕事に関してはよいパートナーシップで結ばれている。

風間トオル
宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。狭き門の中途採用試験に合格し採用された。以前は国立航空科学研究所の技官として、爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。気象や海洋など航空安全に関わる知識も豊富で、マリコのよきアドバイザー。

金田明夫
藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。警視。土門の上司。以前は鑑識畑一筋で、筋金入りの現場第一主義だった。頑固で曲がったことが嫌いな性格。人にこびたりは絶対にしない。以前は「科捜研はあくまで裏方であるべき」と考え、捜査に過度に介入してくるマリコの行動を非難していたが、最近は一定の理解を示すようになった。

斉藤暁
日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。もともとは警視庁の科捜研にいたが、京都府警からの要請で東京から京都へ異動してきた。そのため、妻子は東京在住で単身赴任中。見かけはいい加減だが、意外に正義感も強く、情にもろい。過労で仕事中に倒れて入院して以来、科捜研メンバーの働き方に気を配っている。

スタッフ
脚本:戸田山雅司、櫻井武晴
監督:森本浩史、田崎竜太
プロデューサー:関拓也、藤崎絵三、中尾亜由子、谷中寿成

主題歌:Blue Rain/今井美樹


各シーズンあらすじ
科捜研の女9
科捜研の女10
科捜研の女11
科捜研の女12
科捜研の女13
科捜研の女14
科捜研の女15
科捜研の女16
科捜研の女17
科捜研の女18

番組公式サイト
科捜研の女 - Wikipedia

『科捜研の女 第19シリーズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミリオンジョー TOP

『ミリオンジョー』は、2019年10月10日からテレビ東京系「ドラマパラビ」で木曜 1時35分から2時05分(水曜深夜)に放送中。主演はKis-My-Ft2の北山宏光。動画配信サービスParaviでは10月9日23時より全話先行独占配信される。


各話あらすじ
第1話 2019年10月9日
 「ミリオンジョー」の漫画家・真加田(三浦誠己)は、担当編集者の呉井(北山宏光)に「心臓が痛い」と電話。原稿締め切りの時間に家へ向かった呉井は、真加田の死体を発見し…。

第2話 2019年10月16日
 無事校了を終えた呉井(北山宏光)は、自らの手で連載を続ける事を決意。友人の岸本(深水元基)を仲間に加えるが、「グローリー」40周年の企画が彼らをピンチに追い込む。

第3話 2019年10月23日
 「グローリー」40周年企画について真加田(三浦誠己)へ直接話したいと言う橋爪(菅原大吉)。慌てた呉井(北山宏光)は岸本(深水元基)に真加田の影武者を用意するよう頼むが…。

第4話 2019年10月30日
 呉井(北山宏光)らは「グローリー」40周年企画を受ける事に。新キャラのデザインに納得できない寺師(萩原聖人)は、真加田(三浦誠己)が書き残した資料の最終章を読み…。

第5話 2019年11月6日
 呉井(北山宏光)達は作品のアンケート結果が下がった原因が分からず焦り、禁断の作戦を決行する事に。その後、漫画家・森秋(今泉佑唯)が佐藤(永野)に接触をしてきて…。

第6話 2019年11月13日
 佐藤(永野)は、森秋(今泉佑唯)との出来事を呉井(北山宏光)らに言えずにいた。また、作品の人気も低迷してきた中、真加田(三浦誠己)の電話に前担当編集者から連絡が入り…。

第7話 2019年11月20日
 本性を現した森秋(今泉佑唯)に問い詰められた呉井(北山宏光)は、一か八かの行動に出る。また、真加田(三浦誠己)が作品を描いていない事を見抜いた人物が呉井の前に現れ…。

第8話 2019年11月27日
 呉井(北山宏光)の成りすましの証拠を見つけた左子(津田寛治)は、怒りに震える。一方、40周年のコラボ企画で大御所漫画家・甲野(渡辺裕之)と会った呉井は有頂天になる。

第9話 2019年12月4日
 左子(津田寛治)は橋爪(菅原大吉)に呉井(北山宏光)の‘成りすまし’を伝えようとするが呉井から新たな真相を打ち明けられる。一方、呉井とけんかをした岸本(深水元基)は…。

第10話 2019年12月11日
 寺師(萩原聖人)は、呉井(北山宏光)らに作品の生命線である創作ノートの最終章が入ったかばんを盗まれたと謝る。ピンチな状況の中、呉井がある驚異的な才能を発揮し…。

第11話 2019年12月18日
 岸本(深水元基)から連絡を受け、呉井(北山宏光)の嫌な予感が的中する。一方、編集部内では、校了日にもかかわらず呉井と連絡が取れずに慌てていた。寺師(萩原聖人)と森秋(今泉佑唯)も消えたと知り、共通点は真加田(三浦誠己)だと考えた橋爪(菅原大吉)らは、真加田の家へと向かう。


原作概要
『ミリオンジョー』は、原作:十口了至、作画:市丸いろはによる漫画。『モーニング』(講談社)にて、2013年13号から2014年13号まで連載された。漫画「ミリオンジョー」の作者が連載中に死亡したことにより、漫画家が残した創作ノートを頼りに編集者と作画チーフアシスタントが連載の継続を試みるさまを描く。


ドラマ概要
同名コミックを原作に、Kis-My-Ft2の北山宏光主演で連続ドラマ化。北山演じる、国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」を担当することとなったやる気のない二流漫画編集者・呉井聡市が、連載中に急死した作者・真加田恒夫の死を隠しつつ、萩原聖人演じるチーフアシスタント・寺師良太と共に、熱狂するファンの目を欺きながら連載を続けていく異色の物語。真加田の大ファンの新人漫画家・森秋麻衣役で今泉佑唯も出演する。


ストーリー
最新巻の初版部数が500万部を超える大人気漫画「ミリオンジョー」の担当だが、やる気はなく、作品への愛情もない二流編集者の呉井聡市(北山宏光)。ある日、呉井は作者である真加田恒夫から「心臓が痛い」という電話を受けるが、本気にせず、しばらくして真加田を訪ねてその変わり果てた姿を目にする。

熱狂的ファンが世界中にいる大人気作品を、未完のまま終わらせることはできない…。そう考えた呉井は、真加田が信頼していたチーフアシスタントの寺師良太(萩原聖人)を説得し、驚きの提案をする。真加田が残した創作ノートを頼りに、連載の継続を試みるというのだ。ファンの目を欺き、なりすまし連載をやり遂げることができるのか!?


キャスト
呉井総市 - 北山宏光(Kis-My-Ft2)
「千道社」の漫画雑誌「週刊少年グローリー」の編集者。学生の頃に漫画家を目指し同社の新人漫画賞を受賞するも、オリジナリティーがないと評価され断念。同社就職後に、国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」の真加田恒夫を担当することになる。自分の才能のなさを認めたくないため、漫画家とは深い付き合いをしないようにしていたが、真加田の急死に直面する。

寺師良太 - 萩原聖人
真加田からの信頼も厚いチーフアシスタント。真加田の死に動揺し、呉井の常識外れの提案を受け入れ協力してしまう。実直で慎重な性格で、大ざっぱな呉井とぶつかることも。

森秋麻衣 - 今泉佑唯「週刊少年グローリー」で連載を抱える新人漫画家。「ミリオンジョー」の大ファンで、真加田と結婚するために漫画家になったという、思い込みの激しい性格。かわいい見た目に反して、かなりの「ミリオンジョー」マニア。

岸本薫 - 深水元基

佐藤宏冶 - 永野

真加田恒夫 - 三浦誠己

石田 - 武田航平

左子 - 津田寛治

橋爪文彦 - 菅原大吉

本杉テツヤ - 岡田浩暉

小川アヤカ - 草刈麻有

甲野晃 - 渡辺裕之

スタッフ
原作 - 十口了至(原作)市丸いろは(漫画原作・作画)「ミリオンジョー」(講談社モーニングKC刊)
脚本 - 政地洋佑
監督 - 榊英雄、柴田啓佑
主題歌 - Kis-My-Ft2 「Edge of Days」(avex trax)
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 松本拓(テレビ東京)、中野剛(東映ビデオ)
制作 - テレビ東京、東映ビデオ
製作 - 「ミリオンジョー」製作委員会


番組公式サイト
ミリオンジョー - Wikipedia

『ミリオンジョー TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死役所 TOP

『死役所』(しやくしょ)は、2019年10月17日から同年12月18日まで、テレビ東京系の新ドラマ枠「ドラマホリック!」(毎週水曜 24:12〜24:52)で放送中。全9話。主演は松岡昌宏。


各話あらすじ 平均視聴率 1.52%
第1話 2019年10月16日 視聴率 1.9%
 目を覚ましたミチル(黒島結菜)は、見知らぬ場所にいた。戸惑う彼女に、「シ役所」の総合案内係として働くシ村(松岡昌宏)が声を掛ける。殺害されたことを思い出したミチルは、他殺課でイシ間(でんでん)に「どうすればあの女に復讐できるのか」と訴える。その頃、シ村はベンチに座る中学3年生の太一(織山尚大)に話し掛け、その曲がった脚を見て自殺課へ連れていく。

第2話 2019年10月23日 視聴率 1.4%
 ミチル(黒島結菜)は、シ村(松岡昌宏)やニシ川(松本まりか)、ハヤシ(清原翔)らが死刑囚だったと知り、職員に嫌悪感を募らせる。そんな折、ミチルはベンチで赤ちゃんを発見。シ村に案内された死産課では、シン宮(余貴美子)ら職員が申請書を代筆するため、経緯を調べることに。赤ちゃんは泉水(酒井若菜)・貴宏(野間口徹)夫婦が不妊治療の末に授かった待望の子で…。

第3話 2019年10月30日 視聴率 1.6%
 職員全員が死刑囚だと知ったミチル(黒島結菜)は、シ村(松岡昌宏)に「人殺し」と言い放つ。その瞬間のシ村の厳しいまなざしに、ミチルは言葉を失う。そんな折、男が暴れ回る騒ぎが発生。ミチルとハヤシ(清原翔)が駆け付けると、その男・眞澄(三浦貴大)が「店に戻してくれ」と叫んでいた。自分の死を知りがくぜんとする眞澄は、他殺課で殺されるまでの記憶をたどる。

第4話 2019年11月6日 視聴率 1.2%
 シ村(松岡昌宏)が死刑になったのは、自分の娘を殺害したからだった。驚くミチル(黒島結菜)に対し、シ村は成仏の期限まであと1日だと告げる。条例には‘期間内に手続きしないと冥土の道をさまよう’とあった。ハヤシ(清原翔)やニシ川(松本まりか)らは「一刻も早く成仏すべきだ」と忠告。悩むミチルの前を、大けがを負った中学校2年生の夏加(豊嶋花)が歩いていた。

第5話 2019年11月13日 視聴率 1.5%
 ミチル(黒島結菜)の言葉で、ハヤシ(清原翔)は初めて「反省したい」と思う。シ村(松岡昌宏)に「振り返ることから始めてみては」と言われたハヤシは殺人の経緯を打ち明ける。始まりは高校2年生の時。ハヤシは父・雄作(草野康太)と不仲だった。祖父・清三(伊藤洋三郎)の葬儀後、雄作が吐き捨てた言葉はハヤシの出生の秘密。姉・理花(土居志央梨)は彼に寄り添うが…。

第6話 2019年11月20日
 病死課にやって来た病院着姿の佐尾(中島歩)は、シ村(松岡昌宏)相手に手続きを進める。生前、佐尾は高関(重岡大毅)とコンビを組む芸人だった。結成10年でようやくコンテストの決勝戦出場が決まり、テレビでネタを披露することになった2人。高関は「売れよう」と息巻くが、佐尾の表情は浮かない。帰り際に倒れ込んでしまった佐尾の腕は、あまりに細くなっていた。

第7話 2019年11月27日
 シイシ間(でんでん)がシ村(松岡昌宏)から受け取った書類には「任期満了に伴い、49日以内に成仏するものとする」と書かれていた。イシ間が動揺する中、他殺課に絵本を抱えた凛(佐々木みゆ)が来る。生前の凛は、保育士・あかね(吉田志織)に憧れる心優しい子どもだった。不潔な身なりや不審な傷など凛の異変に気付いたあかねは、母・瞳(前田亜季)の虐待を疑う。

第8話 2019年12月11日
 シ村(松岡昌宏)はロビーの寺井(柄本時生)に、ある宗教団体に入信していたかと問う。両指で輪を作る独特の仕草は信者の証し。そのことをなぜか知るシ村の脳裏には、妻・幸子(安達祐実)の顔が浮かんでいた。寺井は生前、同団体のトップ・蓮田(吹越満)の講演会に参加。蓮田の言葉は、高学歴の弟・恭平(濱田龍臣)にコンプレックスを持つ寺井の心を解放していく。

最終話 2019年12月18日
 イシ間(でんでん)が凛(佐々木みゆ)と成仏する日を迎える。シ村(松岡昌宏)は凛に、同じ年頃の娘・美幸(松本笑花)の姿を重ねる。かつて、シ村の妻・幸子(安達祐実)は、美幸が一切料理を口にせず、絵の具しか食べないことに焦っていた。そんな中、心を解放してくれるという宗教団体のチラシを近所でもらった幸子は、美幸の病気が治るかもしれないと、わらにもすがる思いでその宗教団体を訪れる。


原作概要
『死役所』(しやくしょ)は、あずみきしによる日本の漫画作品。『月刊コミック@バンチ』(新潮社)にて、2013年11月号から連載中。

2018年7月月刊コミック@バンチ編集者ブログにて紙・電子を合わせた売上累計部数120万部を突破していることが発表された。


ドラマ概要
あずみきしの大ベストセラー漫画を、「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)シリーズでの怪演も記憶に新しい松岡昌宏の主演で初映像化。あの世の市役所ならぬ「シ役所」で働く職員・シ村(松岡)が、次から次へと現れる死者に「お客さまは仏さまです」と慇懃無礼な態度で対応し、次第に死者たちの壮絶な生前の姿があぶり出されていくストーリー。


ストーリー
この世を去った者たちが最初に訪れる、あの世の市役所ならぬ「シ役所」。自殺、他殺、病死、事故死などさまざまな理由で亡くなった者たちの行き先を決める手続きをする場所だ。シ役所の総合案内で働く職員・シ村(松岡昌宏)は、次から次へと現れる死者に「お客さまは仏さまです」と慇懃無礼な態度で対応していく。

死者たちは、死を受け入れた者から、現実を理解しないまま現れる者までさまざま。彼らがどう生きて、どう死んだのか、壮絶な生前の姿が死者の申請書から次々とあぶり出されていく。そして、職員たちにもまた隠された秘密があった。彼らがここで働くことになった経緯、秘められた過去とは…。


キャスト
シ村 / 市村正道 - 松岡昌宏
あの世にある、市役所ならぬ「シ役所」の総合案内で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客さまは仏さまです」と慇懃無礼な態度で対応する。その張り付いたような笑顔からは想像ができない壮絶な過去がある。時折、冷徹な表情を見せるミステリアスな存在。

三樹ミチル - 黒島結菜
20歳の誕生日に急性アルコール中毒で亡くなった、天真らんまんな女子大生。生活事故死課で取り扱う事案だが、「飲酒を強要された」という理由で“殺人”として手続きをしてもらうことを望み、シ役所に居座る。次第に、シ村の笑顔の秘密を知りたくなっていく。

ハヤシ / 林正道 - 清原翔
シ役所・生活事故死課の職員。語尾に「す」をつける言葉遣いが特徴の、一見チャラそうでミーハーな今風の青年。出生に大きな秘密を抱え、苦しみ抜いた末に大事件を引き起こした。時代劇役者だった祖父の影響を色濃く受ける。

ニシ川 / 西川美和子 - 松本まりか
シ役所・自殺課の職員。美人で仕事はできるが、笑顔はなく口が悪い。生前は美容師。シ村とは仲良くしているように見えるが、実は他人には一切興味がない。

イシ間 / 石間徳治 - でんでん
シ役所・他殺課の職員。こわもてだが人情に厚く涙もろい、シ役所の良心。生前は、妻に先立たれ子どももいなかったため、姪のミチを娘のようにかわいがっていたが、ある事件に巻き込まれ人生が一変する。

シン宮 - 余貴美子

スタッフ
原作 - あずみきし 『死役所』(月刊コミック@バンチ連載中)
脚本 - 政地洋佑、三浦希紗、烏丸棗
監督 - 湯浅弘章、棚澤孝義、酒井麻衣、松本花奈、蔵方政俊
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 倉地雄大(テレビ東京)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、平体雄二(スタジオブルー)、瀬島翔(スタジオブルー)
制作 - テレビ東京、ジェイ・ストーム、スタジオブルー
製作著作 - 「死役所」製作委員会


番組公式サイト
死役所 - Wikipedia

『死役所 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同期のサクラ TOP

『同期のサクラ』(どうきのサクラ)は、2019年10月9日から日本テレビ系「水曜ドラマ」(毎週水曜 22:00〜23:00)で放送中。脚本家である遊川和彦のオリジナル作品で、主演は高畑充希。


各話あらすじ
第1話 2019年10月9日「1年1話で綴る初めての仲間との10年日記 夢のために忖度しない女は会社組織で生き残れるのか!?」
 2009年、大手ゼネコン「花村建設」の入社式に、幼い頃から故郷・新潟の離島に「橋を架ける」ことが夢だった新入社員のサクラ(高畑充希)の姿があった。式での突拍子もない言動で、人事部長・黒川(椎名桔平)や新人の世話役・すみれ(相武紗季)を慌てさせたサクラは、その後の新人研修で、事務職志望の百合(橋本愛)、野心家の葵(新田真剣佑)、応援団出身の菊夫(竜星涼)、設計士を目指す蓮太郎(岡山天音)と同じ班になる。班のリーダーを任されたサクラは共同作業の「模型作り」に一切妥協を許さず、他の面々は振り回される。

第2話 2019年10月16日「夢を諦めずに、入社2年目の試練と闘う忖度できない女は、仲間をパワハラ上司から救えるのか!?」
 意識が戻らないサクラ(高畑充希)を訪ねた同期の菊夫(竜星涼)は、入社2年目を思い出す。9年前の2010年、サクラは黒川(椎名桔平)に命じられ、すみれ(相武紗季)と共に「残業時間削減」を各部署に伝えて回る。菊夫は大学の先輩でもある横柄な部長・桑原(丸山智己)の下、心身共に疲弊していた。後日、桑原の元に単身、乗り込んだサクラは、菊夫を定時で帰すよう直訴する。

第3話 2019年10月23日「入社3年目震災発生本気で叱ってくれた仲間が寿退社に逃げる時魂の叫び声は、ブスッブスブス!」
 2011年3月。入社3年目を目前に、サクラ(高畑充希)は‘ミス広報部’と評判の同期・百合(橋本愛)から、クライアントの会社の専務(小木茂光)にしつこく食事に誘われているので、同席してくれと頼まれた。サクラはレストランで百合が席を外した際、専務に‘百合の正直な気持ち’を伝えて、先方ばかりか、百合自身や広報部長の葦田(村田雄浩)も怒らせてしまう。

第4話 2019年10月30日「4年目の挫折に負ける奴は、会社も辞めて一生引きこもってろ」
 2012年9月。入社4年目のサクラ(高畑充希)は黒川(椎名桔平)の指示により、ストレスチェックのアンケートが未回答のままの社員に提出を促す。同期で設計部の蓮太郎(岡山天音)もその一人。サクラは「悩みはない」と言いつつもピリピリしている蓮太郎が今年も1級建築士の試験に落ちた上、部内で浮いていることに気付く。さらに蓮太郎は家族への不満も抱えていて…。

第5話 2019年11月6日「5年目にコネ発覚!心ない初キスのお返しは渾身のビンタ!!」
 2013年、入社5年目。葵(新田真剣佑)が「社長賞」を受賞し、表彰に立ち会ったサクラ(高畑充希)は、葵の父親が国交省の高級官僚だと知る。その夜、サクラの提案で、百合(橋本愛)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)がお祝いしようと集まったが、葵の皆を見下した態度にサクラ以外は怒って帰ってしまう。その直前、葵は部長の杉原(飯田基祐)からある要請を受けていた。

第6話 2019年11月13日「6年目、遂に忖度!?女が自分らしく生きるのは無理?」
 すみれ(相武紗季)は、社長・花村(西岡徳馬)と親しい有名評論家・椿を招いての「女性活躍推進セミナー」のリーダーを任される。参加したサクラ(高畑充希)は、すみれが最近離婚し、8歳の娘・つくしと2人暮らしだと知る。そんな中、打ち合わせに訪れた椿のマネジャー・米田が理不尽な条件を押し付けてきて、反発したサクラはプロジェクトから外される。

第7話 2019年11月20日「7年目、夢は叶わず最愛の人の死!本当の試練と絶望」
 入社7年目の2015年。故郷で橋の工事が始まり、サクラ(高畑充希)は黒川(椎名桔平)と土木担当役員の桑原(丸山智己)から住民説明会に出るよう要請される。地盤が想定より弱いものの基礎工事の基準は満たしていることをサクラの口から説明し、島の人々を安心させてほしいという。帰郷したサクラは、同行した葵(新田真剣佑)ら同期4人を祖父・柊作(津嘉山正種)に会わせる。

第8話 2019年12月4日「8年目、友からの5枚のFAX」
 2019年12月。百合(橋本愛)はサクラ(高畑充希)の主治医から、これ以上回復は望めないので転院するよう勧められ、葵(新田真剣佑)らに相談する。遡ること3年。サクラは公私に大きな不幸が重なり、心身共に疲れ果てて休職した。そして、1年余りが経過。同期の4人は、部屋から出ず、誰とも会おうとしないサクラを心配し、それぞれのやり方で元気づけようとするが…。

第9話 2019年12月11日「忖度しない彼女が戻って来た!」
 人生の岐路に立つサクラ(高畑充希)の同期4人は、それぞれ悩みを抱えていた。百合(橋本愛)は起業しようか迷い、葵(新田真剣佑)は恋愛と結婚について悩んでいる。蓮太郎(岡山天音)は転職を考えているが、心配をかけるのが嫌ですみれ(相武紗季)にも言えず、NPO法人の代表に推されている菊夫(竜星涼)は自信が持てない。サクラは、そんな4人の悩みを解決しようとするが…。

最終話 2019年12月18日
 2020年4月。満開の桜の下に、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)が集まり、サクラ(高畑充希)の激動の人生を振り返る。その1カ月前、花村建設の副社長になった黒川(椎名桔平)に声を掛けられて会社に復帰したサクラは、新規プロジェクトのリーダーとして仕事にまい進する。黒川の理念に感化されたサクラは、同期からの悩み相談よりも仕事を優先させるようになってしまう。

各話視聴率

※第3話は『SMBC日本シリーズ2019 第4戦「巨人×ソフトバンク」』(18:00〜21:49)編成に伴い、55分繰り下げ(22:55〜23:55)
※2019年11月27日は『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2019』(19:00 〜 22:54)放送のため、休止。


概要
同局放送の「過保護のカホコ」制作チームが再集結。主演の高畑充希が脚本家の遊川和彦と再びタッグを組むオリジナルドラマ。過疎の離島で育ち、「故郷の島と本土を結ぶ橋を架ける」という夢のためにゼネコン最大手「花村建設」に就職した主人公・北野サクラを高畑が演じる。


ストーリー
2009年春。ゼネコン最大手「花村建設」の入社式に、明らかに異彩を放つ田舎者丸出しの新入社員・北野サクラ(高畑充希)の姿があった。過疎の離島で育ち、「故郷の島と本土を結ぶ橋を架ける」という夢のために入社したサクラは、自身の夢を語ることをはばからず、周囲から浮いた存在になってしまう。

さらに、新入社員研修でどうしても譲れないと自分を貫いたことで、徐々に会社人としての歯車が狂いだす。しかし、出会った時はサクラと関わりたくないと思った同期の面々だったが、絶対に夢を諦めないサクラに次第に触発されていく。


キャスト
北野サクラ
演 - 高畑充希
大手ゼネコン「花村建設」の社員。夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けること。どんな困難が降りかかってきても、決して自身の考えを曲げない強さを持つ。

月村百合
演 - 橋本愛
大手ゼネコン「花村建設」の社員。サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。自分が抱いている夢に向かって常に真摯であり、そのために常に自分の居場所を探し求めている。

木島葵
演 - 新田真剣佑
大手ゼネコン「花村建設」の社員。サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。新入社員にも関わらず「花村建設」の社長を目指すと明言する野心家。

清水菊夫
演 - 竜星涼
大手ゼネコン「花村建設」の社員。サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。熊本県出身で何事にも熱くなれる性格なのだが、サクラのように将来的な目標が定まっていない。

土井蓮太郎
演 - 岡山天音
大手ゼネコン「花村建設」の社員。サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。何事にもコツコツ取り組む努力家ではあるが、前向きな考え方に持ち込めない傾向がある。

火野すみれ
演 - 相武紗季
大手ゼネコン「花村建設」人事部勤務。サクラたち新人社員の研修を担当する。サクラとは10歳離れており、働く母としても奮闘中。 

黒川森雄
演 - 椎名桔平
大手ゼネコン「花村建設」人事部長。3週間、サクラたち新入社員を正式配属まで預かり、それぞれの配属先を決定する重要な責務を負う。今後10年間、サクラの上司として深く関わっていくことになる。

スタッフ
脚本 - 遊川和彦
チーフプロデューサー - 西憲彦
プロデューサー - 大平太、田上リサ
演出 - 明石広人、南雲聖一
制作協力 - AX-ON
製作著作 - 日本テレビ


番組公式サイト
同期のサクラ - Wikipedia

『同期のサクラ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season18 TOP

『相棒 Season18』は、2019年10月9日から、毎週水曜日21:00 - 21:54に、テレビ朝日系の「水曜21時」枠で放送中。


各話あらすじ
第1話 2019年10月9日「アレスの進撃」 ※初回30分拡大(21:00〜22:24)
 恒例のロンドン旅行を終えたはずの警視庁特命係の刑事・右京(水谷豊)が1週間も無断欠勤で連絡が取れず、亘(反町隆史)らは安否を気にする。そんな中、右京の携帯電話が海岸に漂着し、亘は単身、出発点とおぼしき北海道の天礼島へ。手掛かりを求め訪れた日露の交流施設で、娘のミナ(北香那)を無理やり連れ出そうとしている岩田(船越英一郎)と遭遇する。岩田はすぐに立ち去り、亘はミナや施設の館長・甘村井(団時朗)らに話を聞くが、誰も右京を見ておらず情報が得られない。やがて島内で殺人事件が起きる。

第2話 2019年10月16日「アレスの進撃〜最終決戦」 ※30分拡大(21:00〜22:24)
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、連続殺人の容疑が掛かった岩田(船越英一郎)を囮に、事件に関する情報を集めるため“信頼と友好の館”内部を捜索することに。すると、ミナ(北香那)らメンバーの部屋から、片山雛子(木村佳乃)がとある協会の顧問に就任したことを伝える週刊フォトスを見つける。

第3話 2019年10月23日「少女」
 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、鑑識課の益子(田中隆三)の猫を捜す中で会った小学生・明菜(大島美優)の自宅へ。すると同じマンションで飲食店経営者・沢木(三溝浩二)が殺され、明菜が犯人に連れ出されたらしいと分かる。指紋から浮上した逃亡犯・島村(三浦誠己)には自殺した恋人がおり、恋人は沢木にゆすられていた。その頃、明菜は島村に驚きの話を始めていた。

第4話 2019年10月30日「声なき声」
 厚生労働省職員・片桐(山本圭祐)の転落遺体が見つかった現場で、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)はジャーナリスト・中川(長谷川朝晴)に遭遇。週刊誌記者・楓子(芦名星)の知人だという中川と話をした右京は、彼が最近取材した学校遊具での児童死亡事故に着目し、小学校や遊具の設置業者を調べ始める。一方、亘は片桐が所属していた過重労働撲滅特別対策室を訪ねて…。

第5話 2019年11月6日「さらば愛しき人よ」
 覆面詩人「スノウ」が自宅で殺され、現場の詩集から亘(反町隆史)の写真が見つかる。亘は、被害者の真悠子(小林由梨)ではなく元恋人のユキ(佐藤江梨子)がスノウだと主張。ユキは真悠子の同居人で、亘は6年前にユキと出会ったコーヒー店を訪れ、店主・金子(水橋研二)に彼女の連絡先を尋ねる。亘の様子から右京(水谷豊)があることに気付く中、ユキの驚きの素性が分かる。

※2019年11月13日は『世界野球プレミア12 スーパーラウンド』(18:45 〜 21:51 )放送のため、休止

第6話 2019年11月20日「右京の目」
 右京(水谷豊)は物件の管理会社で働く旧知の和江(山本道子)の頼みで、亘(反町隆史)と共に空き部屋を調査。部屋に仕掛けられた装置によりけがをし、しばらく目が見えなくなってしまう。一方、マンション建設予定地から遺体が。被害者は不動産会社の社員で、右京がけがをした部屋も同社の所有だった。謝罪に来た和江と彼女の上司・真山(山崎一)に会った右京は怪しい足音の話を聞く。

第7話 2019年11月27日「ご縁」
 医師である息子の医療ミスをかたる電話を受けた母親・君枝(山口美也子)が‘アポ電強盗’の被害に遭う。警察が一丸となって詐欺のターゲット情報の出所を探る中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、親による代理婚活に着目。右京は青木(浅利陽介)を息子役に、親代わりとして会に潜入する。だが、過去に君枝と情報交換した津田(河西健司)らからは声が掛からず…。

第8話 2019年12月4日 前後篇スペシャル「檻の中 前篇」
 研究費の横領容疑で起訴された大学教授・皆藤(中村育二)の保釈金を巡り、准教授・佳奈恵(中村優子)らが襲われ、金が奪われる。皆藤を知る右京(水谷豊)は、横領行為自体に疑念を抱いていた。一方、亘(反町隆史)は幼なじみの記者・桝本(山崎樹範)から皆藤の情報を求められる。皆藤と接見後、研究室で災難が相次ぐことを知った右京らは横領が仕組まれた可能性を探る。

第9話 2019年12月11日 2週連続スペシャル「檻の中〜告発」
 遠隔操作技術の第一人者である大学教授の皆藤(中村育二)は、横領の罪で逮捕されていたが、それは研究の乗っ取りを目論む准教授・佳奈恵(中村優子)がでっち上げた冤罪であることが判明。3000万円の保釈金も戻り、皆藤の保釈も決定的になった。亘(反町隆史)は、旧友で週刊誌記者の桝本(山崎樹範)が、皆藤の保釈を受けて、何か事を起こすのではないかと危惧していたが、本人を問い詰めても軽くかわされてしまう。

第10話 2019年12月18日「杉下右京の秘密」
 右京(水谷豊)が何か隠しごとをしているのではないか? …と疑念を持った亘(反町隆史)は、仕事帰りに尾行。すると、右京らしき人物が、幼い子供とその母親の2人とスーパーで買い物をした後、まるで家族のようにアパートの一室で仲睦まじく過ごす姿を目撃する。翌日、亘から事情を問いただされた右京は、里美(遊井亮子)というシングルマザーの女性とその息子・裕太(鳥越壮真)との馴れ初めを語り始める。

各話視聴率


概要
誕生から20年目を迎える、大人気刑事ドラマシリーズの第18弾。水谷豊と反町隆史のコンビも5年目に突入し、さらなる“伝説”が生まれる。

これまでシリーズを彩ってきた名キャラクターたちも再び集結。石坂浩二、杉本哲太、仲間由紀恵など、特命係存続の鍵を握る上層部の面々が暗躍する。

前シーズンから登場した大物政治 家・鑓鞍兵衛役の柄本明、サイバーセキュリティ対策本部に出戻った青木年男役の浅利陽介も続投。


ストーリー
恒例のロンドン旅行を終えたはずの杉下右京(水谷豊)が、1週間も無断欠勤を続けていた。電話もつながらず、留守番電話にメッセージを残しても折り返しがない。冠城亘(反町隆史)はもちろん、右京を取り巻く面々はそれぞれの立場から安否を気にしていた。

サイバーセキュリティ対策本部捜査官・青木年男(浅利陽介)が調べたところ、右京は1週間前に間違いなく帰国したが、その後の足取りが全くつかめなかった。

そんな中、亘は秋田県警に呼び出される。なんと、右京のスマートフォンが発泡スチロール容器に封入され、秋田の海岸に流れ着いたというのだ。調べた結果、北海道の北にある天礼島に渡る飛行機の搭乗者名簿に右京の名前が見つかる。


キャスト
水谷豊
杉下右京 役
警視庁特命係の係長。警部。明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、切れ者であるが故に上層部から疎まれ特命係という閑職に追いやられている。どんな時でも冷静沈着、誰にでもいんぎんな態度で接するため、無礼に感じられることも。そうした性格から、特命係に配属された者はことごとく辞めていき「人材の墓場」と呼ばれている。

反町隆史
冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきたキャリア官僚だったが、事件捜査に興味を持ち、紆余曲折あった末に法務省から警視庁へ天下りのような形で異動。特命係の配属となる。元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。杉下とは息の合ったコンビネーションを見せることもあるが、どこか信用しきっていない素振りも見せる。


スタッフ
脚本:輿水泰弘
監督:橋本一
プロデューサー:桑田潔、佐藤凉一、高野渉、西平敦郎、土田真通


番組公式サイト
相棒 - Wikipedia


各シーズンあらすじ
相棒 season1
相棒 season2
相棒 season3
相棒 season4
相棒 season5
相棒 season6
相棒 season7
相棒 season8
相棒 season9
相棒 season10
相棒 season11
相棒 season12
相棒 season13
相棒 season14
相棒 season15
相棒 season16
相棒 season17

『相棒 Season18 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

左ききのエレン TOP

『左ききのエレン』(ひだりききのエレン)は、2019年10月22日より、深夜ドラマ枠「ドラマイズム」(TBS系 毎週火曜 25:28〜25:58)の作品として毎日放送制作によりTBSをはじめとする同系列の一部で放送。全10話予定。主演は地上波初主演の神尾楓珠と池田エライザのダブル主演。


各話あらすじ
第1話 2019年10月22日「オレは、オレの事ばっかりだ」
 ‘何者か’になる事を夢見て広告代理店でがむしゃらに働く光一(神尾楓珠)は、大きな案件を任されやる気になる。しかし光一を待ち受けていたのは思いもよらない現実だった。

第2話 2019年10月29日「パパの手はそうじゃなかったんだ」
 大きな案件のメンバーから外されやりきれない思いを抱える光一(神尾楓珠)。一方、エレン(池田エライザ)は米・ニューヨークで画家として活動するも、ある呪縛にとらわれ苦しんでいた。

第3話 2019年11月5日「私は努力を信じない」
 光一(神尾楓珠)はCM企画の打ち合わせに出席するが、何やらただならぬ雰囲気。一方、苦悩するエレン(池田エライザ)は、高校時代に光一が残したあるメッセージを思い出す。

第4話 2019年11月12日「サラリーマンやれよ」
 光一(神尾楓珠)が提出した案に、担当営業・流川(吉村界人)はいら立ちを見せていた。光一は神谷(石崎ひゅーい)から流川がクリエーティブ局を憎む理由を聞かされて…。

第5話 2019年11月19日「普通の人生じゃ、やだよ」
 エレン(池田エライザ)とさゆり(中村ゆりか)の前に、突然あかり(八木アリサ)が現れる。あかりはかつてエレンが‘描きたい’と思った人物だが、エレンの絵を見るなり一蹴し…。

第6話 2019年11月26日「誰がつくったかなんて、誰も知らなくても」
 神谷(石崎ひゅーい)は、尊敬していた上司の沢村(村杉蝉之介)が、過労で倒れてしまった光一(神尾楓珠)に優しく接するのを見ていら立つ。神谷は光一にある決断を伝え…。

第7話 2019年12月3日「不夜城の兵隊」
 神谷(石崎ひゅーい)が退社し、光一(神尾楓珠)は新たに柳(丸山智己)のチームで働くことになる。柳は会社でもトップクリエーターと呼ばれる実力者だが、部下の扱いは度を超えて厳しいと評判だった。一切の妥協を許さず、自分の想像した通りの作品が完成するまで休みなく働かせる柳のやり方に、光一は日々不満が増大していく。

第8話 2019年12月10日「才能がなかったんだ」
 がむしゃらに奮闘していた頃とは一変し、取引先から恐れられる存在となった光一(神尾楓珠)。流川(吉村界人)は、ある企業のリブランディングの案件を光一に任せる。

第9話 2019年12月17日「ヤツらの邪魔をするな」
 園宮製薬の広告塔を決めるオーディションにやってきたのは、これまで広告モデルを務めていた岸あかり(八木アリサ)だった。
突然の招かれざる客に朝倉光一(神尾楓珠)や流川俊(吉村界人)をはじめ、一同は騒然。“憧れより共感”をコンセプトとした新しい広告で、カリスマトップモデルのあかりはミスマッチのように思えたのだが─。


原作概要
『左ききのエレン』は、かっぴーによる日本の漫画。2016年3月24日から2017年9月21日まで『cakes』上にて連載され、同年10月7日からリメイク版(作画:nifuni)が『少年ジャンプ+』にて連載中。大手広告代理店を舞台にした群像劇が描かれる。


ドラマ概要
WEBメディア・cakesでの連載が話題となり、少年ジャンプ+でもリメーク版を連載中の同名漫画を原作に、神尾楓珠と池田エライザのダブル主演で連続ドラマ化。大手広告代理店のデザイナーとして自らの才能の限界に苦しみ、いつか“何者か”になることを夢見る朝倉光一を神尾が、ニューヨークを活動拠点とする画家として、天才故の苦悩と孤独を抱える山岸エレンを池田が演じる。


ストーリー
広告代理店に勤務するデザイナーの朝倉光一(神尾楓珠)は、努力を惜しまずがむしゃらに働いていたが、あまたいるクリエーターの中に埋もれ、誰もが注目する存在にはなれずにいた。いら立ちとやりきれない思いを抱えた光一は、高校時代に出会った天才・山岸エレン(池田エライザ)のことを思い出す。

一方のエレンは、ニューヨークで“左きき(ザ・サウスポー)”と呼ばれるアーティストとして活動していた。他を圧倒する才能を持ちながらも、心の底から湧き上がる“描きたい”という衝動に駆られることのないエレンもまた、もがき苦しんでいた。


キャスト
朝倉光一 - 神尾楓珠
美術大学視覚美術デザイン学科を卒業後、目黒広告社で働くデザイナー。高校時代にエレンと出会い、その才能に対抗心を燃やしていた。何者かになりたい一心でがむしゃらに突き進む。

山岸エレン - 池田エライザ
“左きき(ザ・サウスポー)”と呼ばれる新進気鋭のアーティスト。ニューヨークで画家として活動中。謎が多く、マスコミにも注目されている。高校時代、いちずに全力でぶつかる光一に背中を押されて、絵を描くことに目覚める。

神谷雄介 - 石崎ひゅーい

加藤さゆり - 中村ゆりか

三橋由利奈 - 今泉佑唯

流川俊 - 吉村界人

朱音優子 - 田中真琴

園宮千晶 - 久保田紗友

岸あかり - 八木アリサ

柳一 - 丸山智己
目黒広告社のクリエーティブディレクター。光一の上司。人間性に難があり、内外問わず敵が多い。

スタッフ
原作 - かっぴー / nifuni『左ききのエレン』(集英社「少年ジャンプ+」連載中)、かっぴー『左ききのエレン』(cakes連載)
脚本 - 根本ノンジ
監督 - 後藤庸介
制作協力 - 共同テレビジョン
製作 - ドラマ「左ききのエレン」製作委員会、毎日放送


番組公式サイト
左ききのエレン - Wikipedia

『左ききのエレン TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G線上のあなたと私 TOP

『G線上のあなたと私』(ジーせんじょうのあなたとわたし)は、2019年10月15日からTBS系「火曜ドラマ」(毎週火曜 22:00〜22:57)で放送中。主演は波瑠。


各話あらすじ
第1話 2019年10月15日「普通の人に捧げます恋と人生をやり直せる大人の秘密の音楽教室今夜オープン!」 初回15分拡大(22:00 - 23:12)
 也映子(波瑠)は寿退社間近になって、恋人の智史(森岡龍)から婚約を破棄される。放心状態の也映子は、ふらっと立ち寄ったショッピングモールでバイオリン講師・眞於(桜井ユキ)が演奏する「G線上のアリア」を聴き、彼女が勤める音楽教室に通うことを決意。バイオリン体験レッスンに参加した也映子は、大学生・理人(中川大志)と主婦・幸恵(松下由樹)と同じクラスになる。

第2話 2019年10月22日「本気の好きって測れるの?片思いの沼から脱出する方法」
 結婚式の二次会で使うはずだったドレスを着て、発表会に臨むと決めた也映子(波瑠)。理人(中川大志)、幸恵(松下由樹)と「G線上のアリア」を弾きたいと願うが、眞於(桜井ユキ)の判断により演目は別の曲になる。発表会後、さらなる上達を目指す3人は、再挑戦を誓い幸恵の家で練習会をすることに。その道中、也映子は、理人が兄・侑人(鈴木伸之)や眞於に抱く複雑な思いを知る。

第3話 2019年10月29日「3人が繋がる発表会こじらせ男子の初告白令和に壁ドンて」
 発表会を控え、練習に熱が入る也映子(波瑠)らは、眞於(桜井ユキ)が男性生徒に誘われる場面を目撃。ぶぜんとする理人(中川大志)に、眞於はきつい言葉で指導を行う。レッスン後、幸恵(松下由樹)は理人に、眞於とバイオリンでつながろうとするのをやめるよう忠告。対する理人は幸恵にも、発表会で眞於に気持ちを伝え、断られたらバイオリンをやめるという決意を告げる。

第4話 2019年11月5日「友達以上、恋人未満男女の友情に終止符!?今夜、急展開!!」
 発表会を控え、練習に熱が入る也映子(波瑠)らは、眞於(桜井ユキ)が男性生徒に誘われる場面を目撃。ぶぜんとする理人(中川大志)に、眞於はきつい言葉で指導を行う。レッスン後、幸恵(松下由樹)は理人に、眞於とバイオリンでつながろうとするのをやめるよう忠告。対する理人は幸恵にも、発表会で眞於に気持ちを伝え、断られたらバイオリンをやめるという決意を告げる。

第5話 2019年11月12日「恋の嵐!?元婚約者&婚活相手…そもそも何で結婚するの?」
 也映子(波瑠)と理人(中川大志)が、幸恵(松下由樹)と共に開く次のコンサートの打ち合わせをしているカラオケ店に、理人に思いを寄せる大学生・結愛(小西はる)が現れる。也映子は2人のやりとりを見ていられず、場を後にする。そんな折、理人は侑人(鈴木伸之)から、眞於(桜井ユキ)への思いが本気なら応援すると言われる。さらに幸恵から也映子の最近の行動を聞いた理人は…。

第6話 2019年11月19日「告白!?俺好きかも…辛いアラサー誕生日に衝撃サプライズ」
 也映子(波瑠)と理人(中川大志)が、幸恵(松下由樹)と共に開く次のコンサートの打ち合わせをしているカラオケ店に、理人に思いを寄せる大学生・結愛(小西はる)が現れる。也映子は2人のやりとりを見ていられず、場を後にする。そんな折、理人は侑人(鈴木伸之)から、眞於(桜井ユキ)への思いが本気なら応援すると言われる。さらに幸恵から也映子の最近の行動を聞いた理人は…。

第7話 2019年11月26日「急展開!先生の異変気づいてしまった恋…今から会える?」
 幸恵(松下由樹)が風邪をひき、理人(中川大志)も医療機関での実習を控え大忙し。理人は結愛(小西はる)が陰で自分のバイオリンを「耳栓レベル」と言うのを聞いてしまうが、也映子(波瑠)の明るい反応に救われる。直後、也映子の再就職が決まり、それ以降、なかなか予定が合わない3人はすれ違ってばかり。そんな折、理人は眞於(桜井ユキ)から、演奏会に出演すると知らされる。

第8話 2019年12月3日「3人の家族が大集合笑いと涙のコンサート早く告白して!」
 眞於(桜井ユキ)の部屋に招き入れられた理人(中川大志)は今の思いを伝え、彼女の話を聞く。也映子(波瑠)と一緒だという幸恵(松下由樹)からのメッセージを受け、合流した理人。皆で眞於の痛みを共有しつつ、3人が揃ったことへの喜びをかみしめる。也映子と理人の関係にやきもきする幸恵に対し、理人は思いを伝えるのは3人のコンサートが終わってからにしたいと告げる。

第9話 2019年12月10日「8歳下の彼氏のため神様、女子力ください限界主婦の家出」
 翌日改めて会う約束をした也映子(波瑠)と理人(中川大志)はそれぞれ、動揺する気持ちを幸恵(松下由樹)に送信。幸恵は高揚しつつ2人の動向を見守るが、翌朝、也映子から来たのは発熱したという連絡だった。そんな也映子の自宅を理人が訪問。理人は也映子に「一緒にバイオリンやれてよかった」と伝え、2人は思いを通じ合わせる。一方、幸恵は弘章(小木博明)との関係に…。

最終話 2019年12月17日
 家出した幸恵(松下由樹)の気持ちを察した也映子(波瑠)は、理人(中川大志)と共に北河家に向かうことに。北河家では、姑の由実子(夏樹陽子)が弘章(小木博明)に幸恵の元に向かうよう促していた。

各話視聴率


※第5話は『世界野球プレミア12 スーパーラウンド 日本vsアメリカ』が放送延長(19:00 〜 22:40)のため、開始時間変更(22:40〜


原作概要
『G線上のあなたと私』(ジーせんじょうのあなたとわたし、You and I on the G string)は、いくえみ綾による漫画作品。『Cocohana』(集英社)にて2013年1月号に読切として掲載された後、2018年6月号まで不定期に連載されていた。単行本は全4巻。


概要
同局で放送されて話題となった「あなたのことはそれほど」のチームが再集結。波瑠主演で、再びいくえみ綾の人気漫画を連続ドラマ化する。

今作の舞台となるのは、波瑠が演じる主人公・小暮也映子が通い始める大人のバイオリン教室。仕事も恋も失い、教室に通うことだけが楽しみとなった也映子が、年齢も立場もバラバラの人たちとの出会いによって日常が彩られ、世代を超えて恋と友情を育んでいく姿を描く。


ストーリー
寿退社間近に婚約破棄されて結婚も仕事も失ってしまった小暮也映子(波瑠)は、放心状態でフラフラとショッピングモールに立ち寄る。そこで偶然、「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、これを弾けるようになりたいと思い立ち、大人のバイオリン教室に通い始める。

教室では、今どきの大学生・加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)と同じクラスになり、それぞれさまざまな事情を抱えながらも、初めてのバイオリンに奮闘。人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかないながらも、次第に3人の間に友情と恋が育まれていく。


キャスト
並木楽器音楽教室
小暮也映子〈27〉 - 波瑠
会社員として働いていたが、寿退社間近に婚約を破棄されて結婚も仕事も失う。フラフラしながら立ち寄ったショッピングモールで、偶然「G線上のアリア」の生演奏を耳にしたことをきっかけに、大人のバイオリン教室に通いだす。明るい性格で気遣いもできる頑張り屋。

加瀬理人〈19〉 - 中川大志
大学生。也映子のバイオリン仲間。イマドキ男子だが恋愛に関しては不器用。バイオリン教室の講師で、兄の元婚約者・眞於に恋をしている。

久住眞於〈27〉 - 桜井ユキ
バイオリン教室の講師。理人の兄・侑人の元婚約者。美人でおしとやかな女性。理人の気持ちに気付いているが、そこに触れようとはしない。

庄野真盛〈35〉 - 永野宗典

北河幸恵〈46〉 - 松下由樹
主婦。也映子のバイオリン仲間。嫁姑問題に直面中で、息抜きに教室に通いだす。バイオリン教室に行くことを姑は快く思っていないが、小学5年生の娘からは応援されている。

北河家
北河多実〈10〉 - 矢崎由紗

北河弘章〈52〉 - 小木博明

北河由実子〈75〉 - 夏樹陽子

加瀬家
加瀬侑人〈29〉 - 鈴木伸之
理人の兄。眞於との婚約破棄直後に別の女性と結婚し、子どもをもうける。優しく、女性にモテるが粗暴な言動が目立つ。理人とは真逆のタイプ。

加瀬芙美〈23〉 - 滝沢カレン

加瀬敏美 - 長野里美

加瀬良太郎 - 信太昌之

その他
渡辺晴香〈27〉 - 真魚

村野智史〈30〉 - 森岡龍

清水結愛〈19〉 - 小西はる

小暮洋子 - 池谷のぶえ

小暮健治 - 日野陽仁

コーちゃん - きづき

スタッフ
原作 - いくえみ綾 『G線上のあなたと私』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本 - 安達奈緒子
音楽 - 末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 - 緑黄色社会「sabotage」(エピックレコードジャパン)
チーフプロデューサー - 磯山晶
プロデューサー - 佐藤敦司
演出 - 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
製作著作 - TBSスパークル、TBS


番組公式サイト
G線上のあなたと私 - Wikipedia

『G線上のあなたと私 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ結婚できない男 TOP

第1シリーズの13年後を舞台とする続編『まだ結婚できない男』(まだけっこんできないおとこ)が同局制作により、同系列の火曜夜9時(「火9ドラマ」)枠にて、2019年10月8日から同年12月10日まで放送された。 全10話。


各話あらすじ
第1話 2019年10月8日「相変わらず一人が好きで悪いか!!」 ※初回15分拡大(22:15 〜 23:09)
 53歳になり、より一層偏屈さを増した桑野(阿部寛)は、以前と同じマンションに暮らし独身生活を謳歌(おうか)していた。アシスタントだった英治(塚本高史)は今や共同経営者。目下の悩みは、自分を中傷する匿名ブログの存在だ。そこで、桑野は弁護士・まどか(吉田羊)の事務所を飛び込みで訪ね、調査を依頼する。一方、マンションの隣室には、挙動不審な早紀(深川麻衣)が転居してくる。後日、桑野はまどかの実力を測るべく、裁判を傍聴する。まどかの依頼人は、夫からの離婚の申し出に同意しない有希江(稲森いずみ)で…。

第2話 2019年10月15日「婚活アプリで出会って悪いか!!」
 英治(塚本高史)達が、桑野(阿部寛)の名前で「婚活アプリ」にデータを登録。憤慨した桑野は自ら登録を削除しようとするも失敗し、多数のメッセージが着信して慌てる。しかし、ヨガ講師だという女性の文面を読み、まんざらでもない。削除していないことをまどか(吉田羊)や有希江(稲森いずみ)にまで知られてしまった桑野だが、無関心を装いつつ、女性と会うことにする。

第3話 2019年10月22日「若い女優とウワサになって悪いか!!」
 桑野(阿部寛)は、隣人で女優の早紀(深川麻衣)が飼い始めた犬が、ペットショップで気に掛けていたパグ犬で、タツオと名付けられたと知る。後日、早紀と立ち話をしていると、元恋人・野村(平田雄也)が現れ復縁を迫った。早紀の様子から、桑野は新恋人を装いその場をやりすごすが、野村が人気俳優だったことから、この時の3人の写真が週刊誌に掲載されてしまう。

第4話 2019年10月29日「母親とケンカして悪いか!!」
 家が水漏れして圭子(三浦理恵子)家族の元に避難していた母・育代(草笛光子)が、圭子とけんかして桑野(阿部寛)のマンションにやって来た。リフォームが水漏れの原因とにらんだ桑野は、育代を伴い、まどか(吉田羊)に対処を依頼。桑野宅に滞在するうち、育代は早紀(深川麻衣)や有希江(稲森いずみ)とも知り合う。そんな中、桑野は育代の誕生日を祝うよう圭子に言われて…。

第5話 219年11月5日「神様にお願いごとして悪いか!!」
 家が水漏れして圭子(三浦理恵子)家族の元に避難していた母・育代(草笛光子)が、圭子とけんかして桑野(阿部寛)のマンションにやって来た。リフォームが水漏れの原因とにらんだ桑野は、育代を伴い、まどか(吉田羊)に対処を依頼。桑野宅に滞在するうち、育代は早紀(深川麻衣)や有希江(稲森いずみ)とも知り合う。そんな中、桑野は育代の誕生日を祝うよう圭子に言われて…。

第6話 2019年11月12日「見た目で判断して悪いか!!」
 桑野(阿部寛)は、同じジムの薬丸(デビット伊東)が‘やっくん’だとにらんでいる。一方、まどか(吉田羊)の元には弁護士志望のいとこ・亮介が長野から手伝いに来る。亮介はまどかの母親から、娘に恋人がいるのか確かめるよう頼まれていた。母親と確執があるまどかに、桑野は皮肉たっぷり。有希江(稲森いずみ)の店でもまどかにずけずけ物を言い、有希江から非難される。

第7話 2019年11月19日「カフェが好きで悪いか!!」
 桑野(阿部寛)は店舗内装の依頼を渋るが、先方の専務・大島(岡部たかし)と会い、がぜんやる気に。英治(塚本高史)は桜子(咲妃みゆ)から、桑野に結婚の件を話すよう促されるが機会をつかめずにいた。一方、有希江(稲森いずみ)はビル社長と進めていた店の経営権譲渡の話をほごにされそうになり、まどか(吉田羊)に相談。同じ頃、桑野は依頼店舗が有希江のカフェの場所だと知る。

第8話 2019年11月26日「結婚を祝わなくて悪いか!!」
 英治(塚本高史)と桜子(咲妃みゆ)の結婚式に列席するのか、桑野(阿部寛)の返事は曖昧で、居合わせたまどか(吉田羊)らもあきれる。一方、圭子(三浦理恵子)と中川(尾美としのり)が桑野を呼び出し、ゆみ(平祐奈)がメイドカフェでアルバイトしている件を相談。そんな中、桑野から何とか出席の返事をもらった英治は主賓の挨拶を頼むが、素直にやるとは言わない桑野に…。

第9話 2019年12月3日「偏屈男が素直になって悪いか!!」
 桑野(阿部寛)が腹痛を訴え、救急搬送された。見舞ったまどか(吉田羊)ら3人は、あまりにも素直な桑野に驚き、有希江(稲森いずみ)と早紀(深川麻衣)は心を入れ替えたのではと考える。しかし、「一時的なもので、リバウンドする」と断言したまどかの見立ては当たる。そんな中、まどかと有希江を出演する舞台に招いた早紀は、桑野にも声を掛けたらどうかと提案されるが…。

最終話 2019年12月10日「幸せになりたくて悪いか!!」
 桑野(阿部寛)は熟年離婚が決まった木村(伊藤正之)が1人で住む家の設計を手掛けているが、妻・玲子(宮田早苗)が建築の差し止めを要求。玲子側の弁護士はまどか(吉田羊)だった。桑野は木村側の弁護士・浅野(阪田マサノブ)に依頼され、証人として出廷することに。裁判当日、英治(塚本高史)夫婦、有希江(稲森いずみ)や早紀(深川麻衣)も傍聴する中、桑野とまどかはいつものように‘結婚観’の相違で対立し、裁判官もうろたえる。一方、まどかは母親の体調のこともあり、長野に戻って事務所を継ごうかと迷い始めていた。

各話視聴率


※第2話は『FIVBワールドカップ2019 男子 日本×カナダ』(19:00 - 22:05・予定より65分延長)編成に伴い、65分繰り下げ(22:05 - 22:59)
※第7話は『キリンチャレンジカップ2019・日本×ベネズエラ』中継のため30分繰り下げ (21:30 - 22:24)。
※最終話は『EAFF E-1サッカー選手権2019・日本×中国』中継のため21時35分 - 22時29分の35分繰り下げ(中継が当初予定より5分拡大)。


第1シリーズ
『結婚できない男』(けっこんできないおとこ)は、関西テレビの企画・制作により、フジテレビ系列の火曜夜10時枠にて2006年7月4日から9月19日まで火曜日の22時から22時54分に放送されたテレビドラマ。全12回。偏屈で独善的、皮肉屋だがどこか憎めない主人公が、1人の女性との出会いを契機に恋愛、そして結婚を模索するまでの日常をコミカルに描く。


概要
阿部寛扮する、偏屈で独善的で皮肉屋だがどこか憎めない独身の建築家・桑野信介が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯に考えるまでの日常をコミカルに描いた「結婚できない男」(同系)の続編。主演の阿部のみならず、脚本の尾崎将也、演出を手掛ける三宅喜重、小松隆志、植田尚ら前作の制作陣が再集結する。


ストーリー
53歳になった建築士の桑野信介(阿部寛)は、以前と同じマンションで独身生活を謳歌(おうか)していた。自身の担当医だった早坂夏美(夏川結衣)とは、交際まで発展したものの愛想をつかされてしまい、その後破局。偏屈さにより一層磨きがかかる桑野だったが、将来のことを考えると少し不安を感じていた。

そんな中、弁護士の吉山まどか(吉田羊)や、隣人の戸波早紀(深川麻衣)、カフェの店長・岡野有希江(稲森いずみ)と出会った桑野の運命の歯車が、突然動き始める。果たして桑野は、今度こそ“結婚”の扉を開き、人生のパートナーを見つけることができるのか。


キャスト
阿部寛
桑野信介 役
偏屈で独善的で皮肉屋な建築家。ルックスがよくて人並み以上の収入もあるが、53歳の現在まで独身。建築家としての腕はよく仕事も早いが、高すぎるプライドと強いこだわりのためによく周囲と衝突してしまう。悪気なくうんちくをひけらかしたり、親切をあだで返したりしてしまうことも。料理・洗濯・掃除が得意で、趣味はクラシック音楽を大音量で部屋で聴くこと。

吉田羊
吉山まどか 役
弁護士。桑野に振り回され、ぶつかり合いながらも関係を深めていく。

深川麻衣
戸波早紀 役
桑野の部屋の隣に引っ越してくる謎の女性。

塚本高史
村上英治 役
建築士。桑野の設計事務所のアシスタントだったが、現在は桑野と共同経営者に。

稲森いずみ
岡野有希江 役
カフェの店長。まどかに弁護を依頼している。

スタッフ
脚本 - 尾崎将也
音楽 - 仲西匡
主題歌
第2シリーズ - 持田香織「まだスイミー」(avex trax)
建築指導・監修
第2シリーズ - 阿久津雄一郎(アクツデザイン)
チーフプロデューサー
第2シリーズ - 安藤和久(カンテレ)、東城祐司(MMJ)
プロデューサー
第2シリーズ - 米田孝(カンテレ)、伊藤達哉(MMJ)、木曽貴美子(MMJ)
演出 - 三宅喜重(関西テレビ)、小松隆志(MMJ)、植田尚(MMJ)
制作 - 関西テレビ(カンテレ)、MMJ


番組公式サイト
結婚できない男 - Wikipedia

『まだ結婚できない男 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラック校則 TOP

『ブラック校則』(ブラックこうそく)とは、2019年10月15日(14日深夜)から同年11月26日(25日深夜)まで、日本テレビほか(Huluでも配信)「シンドラ」で毎週火曜 0時59分 - 1時29分(月曜深夜)に放送された。全7話。

2019年11月1日に映画が公開された。


各話あらすじ
第1話 2019年10月14日
 高校2年の創楽(佐藤勝利)と中弥(高橋海人)は親友同士。2人は、校則で髪を黒く染めるよう強要され、不登校気味になっていた希央(モトーラ世理奈)を救うため動き始める。

第2話 2019年10月21日
 創楽(佐藤勝利)と希央(モトーラ世理奈)らは、優等生・樹羅凛(箭内夢菜)の息苦しそうな様子が気になる。そんな彼女に、創楽らはある提案をして助けようと動き出すが…。

第3話 2019年10月28日
 創楽(佐藤勝利)らは、理不尽な校則に反発していた希央(モトーラ世理奈)に会いに行った時の事を回想。一方、中弥(高橋海人)は、学校には内緒でアルバイトをしていて…。

第4話 2019年11月4日
 創楽(佐藤勝利)らは、七浦(葵揚)も‘ブラック校則’の被害者だと知る。彼が自転車通学禁止によって毎日40分歩いて登下校すると聞き、創楽らはある事を考えるが…。

第5話 2019年11月11日
 希央(モトーラ世理奈)が黒髪にして登校した日、気になった創楽(佐藤勝利)らは彼女の後をつける。たどり着いたのは工場で、創楽らは従業員がパワハラを受けていると知り…。

第6話 2019年11月18日
 創楽(佐藤勝利)と中弥(高橋海人)は‘ブラック校則’を変えるため、ある事を考える。それは、校長と国語教師の田母神(成海璃子)の弱みを握る事で要求を通す作戦だが…。

最終話 2019年11月25日
 ‘ブラック校則’を変えようと奮闘する創楽(佐藤勝利)と中弥(高橋海人)。2人は、学校見学会の日に無断欠席して‘実力行使’する仲間を募集中とSNS上に書き込むが…。


概要
髪形、服装、行動に至るまで、厳しすぎる規律を重んじる“ブラック校則”と戦う高校生の姿を描く、恋と友情の物語。佐藤勝利と高橋海人が初共演。佐藤は無個性集団の中でも空気のような存在で、クラスの最底辺で最低の青春を生きている小野田創楽(そら)を、高橋は創楽の親友で、教室の空気を読まず、予測不能な行動で周囲を驚かせる月岡中弥(ちゅうや)を演じる。

脚本は、漫画「セトウツミ」を手掛けた此元和津也が担当。理不尽な大人たちに立ち向かっていく若者たちの姿を、笑いと爽やかな感動で描く。Huluで配信されるオリジナルストーリー、11月1日に公開される映画では、それぞれ異なる物語が描かれる。


ストーリー
光津高校に登校する生徒たちはみんな、同じような髪形、同じ制服、同じかばん、同じ靴で、個性のかけらもない。彼らはその行動に至るまで、厳しすぎる規律を重んじる“ブラック校則”の下で学生生活を送っていた。

そんな無個性集団の中で、ひときわ空気のような存在の高校2年生・小野田創楽(佐藤勝利)は、クラスの最底辺で、最低の青春を生きていた。一方、創楽と同じクラスで親友の月岡中弥(高橋海人)は、教室の空気を読まず、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせていた。

正反対の2人だが、共にある女子生徒のことが気になっていた。彼女は学校になじめず、生まれつきの栗色の髪を黒く染めることに反発して、不登校気味となっていた。


キャスト
佐藤勝利
小野田創楽 役
光津高校2年生。空気のような存在で、クラスの最底辺で最低の学生生活をおくっている。思いを寄せる希央のために、親友の中弥と共に学校に立ち向かう。

高橋海人
月岡中弥 役
光津高校2年生。教室の空気を読まず、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる。気にかけている希央のために、親友の創楽と共に学校に立ち向かう。

モトーラ世理奈
町田希央 役
光津高校の生徒。不思議な雰囲気をもった個性的な女子。生まれつきの栗色の髪を黒く染めるよう学校から強要され、不登校気味となっている。

田中樹
松本ミチロウ 役
光津高校の生徒会副会長。不良グループのボスでもあり、学校内のカーストトップを守るため、“ブラック校則”を利用して他の生徒たちを締め付ける。

スタッフ
脚本:此元和津也
監督:菅原伸太郎
プロデューサー:河野英裕、長松谷太郎、大倉寛子

主題歌:麒麟の子/Sexy Zone


番組公式サイト
ブラック校則 (2019年の映画) - Wikipedia

『ブラック校則 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤヌスの鏡 TOP

『ヤヌスの鏡』は、2019年8月16日から10月4日まで、桜井日奈子の主演でドラマ化され、FODで配信された。

2019年10月22日(21日深夜)から同年12月10日(9日深夜)まで、フジテレビのブレイクマンデー24枠(毎週月曜 24:55〜25:25)で地上波が放送。 全8話。


各話あらすじ
第1話 2019年10月21日「おばあ様、ごめんなさい…!」 ※1:05 - 1:35
 高校生の裕美(桜井日奈子)は、生徒会長の健一(白洲迅)に思いを寄せたことで祖母・貴子(国生さゆり)に激怒され、物置に閉じ込められる。助けてくれる人はなく、絶望の中で自分を責める裕美。そんな中、物置にあった香水の瓶が倒れて、懐かしい匂いの中で過去の記憶がフラッシュバックすると同時に気を失い、気が付くともう一つの人格“ユミ”と入れ替わっていた。

第2話 2019年10月28日「私、どうしちゃったんだろう?」
 昨夜の裕美(桜井日奈子)の様子を不審に思った貴子(国生さゆり)は、行動を監視するために裕美の日記を盗み見る。一方、日記に昨晩の出来事が書かれているのを見た裕美は、なぜ記憶がないのか混乱する。そして学校の放課後、裕美は“ユミ”に入れ替わってしまい、再びクラブを訪れる。

第3話 2019年11月4日「誰っ!?誰なの!?」
 学校で気を失い倒れた裕美(桜井日奈子)を保健室まで運んでくれたのは健一(白洲迅)だった。その下校途中、健一のもとに“ユミ”の策略で退学となった夏帆(塚本小百合)と芽衣(八角瑛子)が現れ、「裕美は“ユミ”と名乗り、夜は派手に遊んでいる」と告げる。真相を確かめるため、健一は繁華街へと向かう。

第4話 2019年11月11日「私、何も覚えてないの…! 」
 裕美(桜井日奈子)が健一(白洲迅)に抱きかかえられてタクシーから降りる様子を見た貴子(国生さゆり)は激昂。目を覚ました裕美に怒鳴り散らし手を上げるが、裕美は何も覚えていないと泣きじゃくる。一方、健一は“ユミ”から裕美の秘密を聞き、半信半疑ながら“多重人格”ではないかと考える。

第5話 2019年11月18日「あの人が…私のお父さん?」
 宝石店襲撃のニュースをテレビで見た裕美(桜井日奈子)に、昨夜の記憶がフラッシュバックする。“ユミ”が夜中に家を抜け出して涼子(仁村紗和)たちと落ち合い、宝石店に侵入していたのだ。一方、裕美の体を心配した健一(白洲迅)は、病院へ行くことを勧めようと考える。

第6話 2019年11月25日「あの男に復讐するんだ!」
 裕美(桜井日奈子)は、父親として真摯に対応してくれた甲本(萩原聖人)に心を許す。しかし、甲本と会ったことを知った貴子(国生さゆり)は、激怒して裕美を物置に閉じ込める。そこで裕美は、鏡の中に現れた“ユミ”と初めて対話する。ユミは「あいつはうそつきだ」と甲本に激昂するが、裕美は甲本を庇う。

第7話 2019年12月2日「ユミ、もうやめて…!」
 甲本(萩原聖人)のことがニュースになり、貴子(国生さゆり)や健一(白洲迅)、達也(塩野瑛久)の耳にも入る。健一は裕美(桜井日奈子)から、甲本を殺したのは“ユミ”だと告白されて混乱し、思い悩む裕美のためにできることはないかと思案する。一方で達也もまた、ユミのことで苦悶していた。

最終話 2019年12月9日「ばあさん、死んでくんない?」
 裕美(桜井日奈子)の部屋で口紅を見つけた貴子(国生さゆり)は、裕美の幼少期を思い出す。裕美に今まで裏切られていたと怒りに震える貴子のところに、ある決意を持って“ユミ”が帰って来る。そしてとうとう、ユミと裕美、貴子が対峙する。


原作概要
『ヤヌスの鏡』は、宮脇明子による漫画作品。『週刊セブンティーン』において1981年から1982年にかけて本編連載。集英社文庫(コミック版)にて発売中。本編と、外伝的な「秘伝」「原説」、続編の「メタモルフォセス」がある。


ドラマ概要
同名漫画を原作に1985年に同局でドラマ化され大きな話題となった作品を、桜井日奈子主演で再び映像化。厳格な家庭に育った高校生が、あるきっかけから全く別の人格を持つ不良少女に変貌してしまう姿を描く。主人公の小沢裕美に扮する桜井が、大人しい優等生・ヒロミと、夜の繁華街に現れる不良少女・ユミという正反対の人格を演じ分ける。

裕美が通う高校の生徒会長に扮する白洲迅のほか、塩野瑛久、仁村紗和、森マリアらが共演。裕美の実父・甲本一成を萩原聖人、裕美を厳しくしつける祖母・小沢貴子を国生さゆりが演じる。ナレーションを担当するのは、前回のドラマで主演を務めた杉浦幸。

ストーリー
小沢裕美(桜井日奈子)は、幼い頃から祖母の貴子(国生さゆり)に度を越えた厳しい教育をされ、貴子の下で委縮した高校生活を送っていた。そんな中、生徒会長の進東健一(白洲迅)に憧れの気持ちを抱いた裕美は、そのことを知った貴子に激怒され、物置に閉じ込められてしまう。

そこには古い鏡台があり、裕美は引き出しの中に口紅や香水、さらには母・由起子の破れた写真を見つける。そして、動揺して香水を床に落としてしまうと、その瞬間に過去の記憶がフラッシュバック。気を失った裕美が目覚めると、優等生の“ヒロミ”とは全く違う人格の“ユミ”に入れ替わっていた。着飾ったユミは、ある目的のために街へ繰り出していく。


キャスト
小沢裕美(ヒロミ / ユミ) - 桜井日奈子
厳しい祖母・貴子と、亡母の兄夫婦と共に暮らす高校生。貴子に物置に閉じ込められたことがきっかけで記憶がフラッシュバックし、優等生でおとなしい“ヒロミ”ではない、不良少女の“ユミ”という全く別の人格が顔を出してしまう。それ以降“ユミ”になるたび、ある目的のために夜の街へ繰り出す。

進東健一 - 白洲迅
裕美が通う高校の生徒会長。裕美の異変に誰よりも早く気付き、心配する。

小沢貴子 - 国生さゆり
裕美の祖母。裕美の母で娘の由紀子に対するトラウマから、裕美を厳しく教育し、あらゆる自由を奪う。

堤達也 - 塩野瑛久
繁華街で出会ったユミに興味を持ち、次第に恋心を抱く不良少年。

東涼子 - 仁村紗和
ユミと敵対する不良グループのリーダー格。ユミの存在をうっとうしく思う。

阿部純 - 森マリア
裕美の同級生で親友。

甲本一成 - 萩原聖人
裕美が時計を直しに訪れる宝石店経営者。裕美の実父。


スタッフ
原作 - 宮脇明子『ヤヌスの鏡』(集英社文庫<コミック版>)
脚本 - 阿相クミコ、青木江梨花
音楽 - 手島いさむ(Line Drive Record)
主題歌 - 桜井日奈子『花と毒薬』
ナレーション - 杉浦幸
撮影 - 木下雄介
編集 - 田邉真弓
企画・プロデュース - 清水一幸 
プロデューサー - 郷田悠(FCC)
演出 - 水田成英(FCC)、佐藤さやか、おおはたしんじ
制作著作 - フジテレビジョン


番組公式サイト
ヤヌスの鏡 - Wikipedia

『ヤヌスの鏡 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索