2011年10月18日

ビターシュガー 第2話

「恋に焦がれて」[10/25放送]

市子(りょう)は元恋人・耕太朗(袴田吉彦)と再会し、胸をときめかせる。

そんな中、姿を消した恋人・旭(忍成修吾)を追って、まり(和久井映見)が三宅(豊原功補)の事務所を訪ねてくる。まりは同性愛者の三宅が旭を唆していると疑い、三宅と口論に。

一方、奈津は1週間前に蒸発した夫・憲吾(カンニング竹山)を捜し続けていたが、見つからない。市子は、憲吾が自分が紹介した房恵(井上和香)と一緒にいるのではないかと疑い始める。


ビターシュガー TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ビターシュガー 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第3話

「OL殺人犯は仲間の夫…結婚前の真実暴く」

黎(米倉涼子)たちは3人目のターゲットに、10年前のOL殺人事件を選ぶ。
それは偶然、和美(堀内敬子)の誕生日に起きた事件だった。だが、なぜか機嫌が悪い和美は捜査に加わらないと宣言する。

その晩、黎が“春夏冬”の二階に戻ると、和美と息子の一平(加藤翼)が寝入っていた。
春(川島鈴遥)によれば、和美は夫婦喧嘩をして家を飛び出し、長く居座るつもりらしい。翌日、部屋の掃除をしていた和美は、一平が落書きをした指名手配書を見て硬直する…。

真知子(戸田恵子)の調べによると被害者のOLは奔放な性格で、複数の男性と付き合って恨みを買ったらしい。
会話を盗み聞きしていた和美は、皆に内緒でそのOLの勤め先を訪ねる。その姿を純(桐谷美玲)が目撃し、賞金を独り占めする気だと疑ったことから、和美との仲は険悪になってしまう。

事情を尋ねる黎に、和美は手配書の写真が夫の真平(眞島秀和)とそっくりだと打ち明ける。
真平と被害者の会社は取引があり、当時の写真には、パーティで親しげにしている真平と被害者が写っていた。そして事件当日は、真平は和美との待合わせをドタキャンし、アパートにも帰らなかったという。いつになくパニック状態の和美。

黎はスナック“ひとみ”で管を巻いていた権藤(谷原章介)に話を聞く。話の流れから、権藤はバツイチだと告白。
しかも妻は、権藤が潰した暴力団の報復に遭って死亡したと言う。深刻に受け止める黎だが、それは権藤の出まかせだった。
ますます権藤に腹を立てる黎。

和美の夫が10年前のOL殺人事件の真犯人なのか「白黒つけよう」という黎は、その事件をネタにボイスチェンジャーを使って真平を駅前に呼び出す。

来ないでほしいと祈る和美だが、真平は待ち合わせの場所にやって来る。黎の誘導で事件現場周辺を移動する真平。
尾行した和美は、警察方面に向かった真平が自首するのではないかと心配するが、真平は警察の前を通り過ぎ、一軒のレストランに入っていった。そこは和美にプロポーズした思い出のレストランだった。

全ては黎と春と一平が、2人を仲直りさせるために仕掛けたことだった。

事件当日、真平は実家で親に結婚話を説得するのに難航したため、待ち合わせ場所に来られなかっただけで、事件とは無関係だった。
結局、OL殺人事件の犯人は寺島(小泉孝太郎)が逮捕し、和美もチームに復活する。
夫とも仲直りし、幸せそうな和美を少し羨ましく思う黎。

夜、自分もバウンティ・ハンターに入れてほしいと言いだした春のところに、茜(山口紗弥加)が電話をかけてきた。
背後に“ひとみ”のカラオケの音を聞き取った黎は部屋を飛び出す。

けれど近くの公衆電話には受話器が揺れているだけで、茜の姿はどこにも無かった…。


HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謎解きはディナーのあとで 第2話

Story 2 「殺しのワインいかがでしょう?」10月25日放送

影山(櫻井翔)が控えるダイニングに、ご機嫌な麗子(北川景子)がやって来る。麗子の機嫌の良さは、目覚まし時計が鳴る前に起きたこと。すると影山は真夜中に停電が起き、その間コンセントに差し込むタイプの目覚まし時計が止まっていたことを麗子に教える。その話から麗子は早起きをしたのではなく、寝坊したことがわかる。

影山のリムジンで慌てて警察署に向かう麗子の携帯電話に風祭京一郎警部(椎名桔平)から連絡。若林動物病院への直行を命じられる。
現場では病院長の辰夫(大和田伸也)が死んでいた。死体のそばには、ワインボトルとグラス。グラスからは毒物が検出されたが、ボトルからは発見されなかったため、風祭は辰夫の自殺と推測する。

その夜、麗子は影山に事件の詳細を話し始める。辰夫が死んだ時、家には4人の家族がいた。辰夫の弟、輝夫(飯田基祐)、長男の圭一(ムロツヨシ)、春絵(阿南敦子)夫婦、次男の修二(姜暢雄)。辰夫と家政婦の藤代雅美(春木みさよ)の再婚について家族会議が開かれた。

家族から反対された辰夫は行きつけのスナックへ行き、ママ(釈由美子)の前で涙を見せたという。さらに、麗子は若林家向かいの家に住む少年から辰夫の部屋に火の玉を見たという証言や、死体の第一発見者、藤代の話も影山に伝える。

ともあれ、麗子と風祭警部は辰夫の死因を自殺とした。影山は、それは大問題だとポツリ。そして殺人事件だと言い放つ。
「失礼ですがお嬢様。お嬢様の目は節穴でございますか?」

またしてもの影山の暴言に、麗子はクビクビクビ!を連発。しかし、犯人の目星までついていると余裕の影山に屈し、その推理を聞くことになる。

影山は、ワインボトルへの毒の混入方法をキャップの空気穴から注射器でといとも簡単に説明。スナックで辰夫が泣いたのは、家族に反対されて悲しかったからではなく、ママ特製の練り辛子のせいだと説く。そして、少年が見た火の玉は停電中の辰夫の部屋に、犯人が何かを探しに行った時のものだとした。犯人は自殺に見せかけるために、辰夫が読んでいた本を書棚に戻す。

影山は、その本を昼間のうちに特定していた。ずっとついていた火の玉はオイルライターによるもので、持ち主は修二だと麗子も気づく。だが、影山は決定的な証拠が足りないと言う。それは、ワインボトルに添えられたメッセージカード。辰夫にワインを飲ますために欠かせないものだ。影山は、カードは本棚に戻された本に挟まっていると続けた。

麗子は影山と若林動物病院へ。辰夫の部屋に乗り込み、逆さに戻された本を調べる。と、そこにはしおり代わりのカードが。何事かと集まった家族たちを前に、影山は家族全員が共犯者だと突きつける。カードには再婚には反対していたと言う家族たちの言葉と裏腹に、祝福のメッセージが添えられていたのだ。事件を解決した麗子は風祭に後を任せ、影山とともに現場を後にする。


謎解きはディナーのあとで TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『謎解きはディナーのあとで 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が恋愛できない理由 第2話

#02「恋は傷つくから嫌!?枯れ女達の大逆転!?」10月24日月曜 夜9時

 藤井恵美(香里奈)は、誕生日の日に元カレでもある同僚の長谷川優(田中圭)から呼び出される。だがそれは、恵美の誕生日を祝うためではなく、前田ひかり(倉科カナ)との結婚を報告するためだった。

 帰宅した恵美は、同居人の小倉咲(吉高由里子)と半沢真子(大島優子)にその経緯をサラッと報告すると、すぐに部屋に入ってしまう。咲たちは、そんな恵美のことを心配していた。

 真子は、木崎俊哉(中村竜)のマンションから逃げ帰ってしまったせいで、彼と目を合わせることができないでいた。避けられていることを感じた木崎も、真子のことを気にしているようだった。

 一方、咲は、ある出版社の二次試験を受ける。白石拓海(萩原聖人)から借りたまま返し忘れてしまったボールペンで試験を受けた咲は、確かな手応えを感じていた。

 ラィテングワークスは、ホテルで開催されるハロウィン・イベントに向けて準備を始めていた。仲間たちと飲んだ後、優と一緒に帰った恵美は、彼が、結婚話をどんどん進めようとしているひかりに対して不満を持っていることを知る。お前には何でも話せる――優は、そう言って恵美に笑顔を見せた。

 別の日、ひかりが、ライティングワークスにホテルのパンフレットを届けにやってくる。元気がないようすだったひかりが気になり、声をかける恵美。ちょうどそこにやってきた優は、拓海から、ハロウィン・イベントの照明プランを恵美と一緒に考えるよう指示された、と大喜びしていた。

 同じころ、仕事を終えて退社しようとしていた真子は、木崎に呼び止められる。何故あからさまに避けるのか、と問われた真子は、「私のこと、好きですか?」と逆に木崎に問い返す。木崎は、戸惑いながらも、友だちから始められたら、と返した。すると真子は、処女は重い、と話していたのは自分のことか、とさらに問いただした。そのとき、同僚から呼ばれた木崎は、傷つけたなら謝るし、何か気に障ったのならもう誘わない、などと言い残してその場から立ち去る。

 その夜、恵美と咲は、真子から木崎の話を聞く。咲は、友情から始まる恋などあり得ない、と断言した。さらに咲は、「余計なことを確認したりしないで、さっさとしちゃえばよかったのに。ホントにバカだね」と言い放つ。そんな咲の言葉に怒った真子は、遊びでしか恋をしない咲よりずっとマシだ、と声を荒げ、部屋に戻ってしまう。

 あくる日、咲は、男友達に呼び出され、彼の家を訪れる。だが、その男が咲を抱こうとしたとき、ふいに「あたしのこと、好き?」「私たちって友だち?」などと立て続けに問いかける咲。男は、その質問に適当に答え、続けようとした。すると咲は、男を押しのけて帰ってしまう。

 真子の会社に、妹の桃子(剛力彩芽)がやってきた。昼食をおごってもらおうと思ったらしい。弁当を持参していた真子は、仕方なく桃子に1000円渡した。そのとき、受付の向こうに、木崎がやってきた。桃子は、真子の態度から、彼女が木崎に恋をしていることを知り…。

 拓海は、イベントのことで妻の美鈴(稲森いずみ)と打ち合わせをしていた。家を建てたい、と考えていた美鈴は、打ち合わせを終えると、再びその話を切り出した。そんな美鈴に、結婚しても自立した生活を送りたいと言ったのは君の方だ、と告げる拓海。それに対して美鈴は、時間が経てば変わることもある、と返すが…。

 美鈴のもとを後にした拓海は、以前出会ったのと同じバス停でリクルートスーツ姿の咲を見かける。車を止め、咲に声をかける拓海。咲がバスを待っていると思い込んだ拓海は、彼女を車に乗せて走り出す。咲は、駅に行く用事はなく、拓海の車に乗るつもりもなかったことを拓海に告げ、どこかに行きたい気分だったから別にいい、と続けた。

拓海は、そんな咲に、自分もどこかに行きたい気分だからちょっと付き合ってもらってもいいか、と言って、彼女を夜景のキレイな港まで連れて行く。そこで咲は、拓海から借りたままだったペンを取り出す。が、咲は、それを返す代わりに自分のボールペンを差し出し、代わりにこれをあげるからもう少し貸しておいてほしい、と頼む。

 拓海の車で家まで送ってもらった咲は、わざと拓海の携帯電話に水をこぼし、大丈夫かどうか確認する、といって彼の番号を手に入れていた。

 恵美と優は、照明プランの参考にするため、あるイベントを見に行く。するとそこに、ひかりと丸山ルミ(加賀美セイラ)の姿もあった。ひかりの会社も、このイベントを狙っていたが、負けてしまったらしい。

 やがてステージでは抽選会が始まり、恵美は、昔懐かしいボードゲームをゲットする。するとそのとき、突然会場の照明が落ちるトラブルが。ほどなく照明は復活したが、恵美がゲットしたゲームは騒ぎの際に誰かに踏まれ、箱がつぶれてしまっていた。そこで恵美は、照明トラブルの際、優が真っ先にひかりを守ろうとしていたことを知り…。

 その夜、恵美は、咲、真子と一緒にボードゲームで盛り上がった。

 あくる日、真子は、木崎に手作りの弁当を渡そうとした。しかし木崎は、そういう真子の行為が重い、といって受け取らなかった。

 恵美は、イベント会場のホテルを訪れ、担当者と打ち合わせをする。その際、恵美は、ひかりが、ホテル内の料亭で見合いをしていることに気づき…。


私が恋愛できない理由 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『私が恋愛できない理由 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

俺の空 刑事編 第2話

「美人OL失踪殺人…富豪刑事の名推理!!」2011.10.23

 暴力団「龍星会」の元組員・前田泰明(津田寛治)の供述により、死体で見つかった女子大生・綾香(安藤聖)の首に押された「4」という烙印の秘密が判明した! なんと龍星会は若い女性の売買を目的とした闇のパーティーを主催しており、出品する女性たちの首にオークション番号を焼き付けていたのだ。おそらく綾香は官房長官である熱川洋太郎(西岡徳馬)の息子・熱川洋一(渡邉紘平)に覚醒剤を打たれて逃げ出した後、龍星会に拉致されたのだろう…。

何の罪もない女子大生を襲った悲劇に激しい怒りを覚えた一平は単身、龍星会の下部組織へと乗りこむ。ところがそこへ、警視庁「マル暴」の刑事・小宮誠一(遠藤憲一)が現れた! 小宮はいきなり一平を殴って連れ帰ったかと思うと、翌日自分のところへ来るよう告げる。

 一方、一平の婚約者・御前一十三(夏菜)は東京地方検察庁刑事・武尊善行(永井大)と食事をしていた。そこへ、龍星会の総長・石田文吾(佐々木勝彦)が姿を見せ…!?
 そんな中、一平ら、京橋警察署の刑事と小宮率いる「マル暴」との合同捜査が始まった。 小宮の指揮のもと、いよいよ、闇のオークションパーティー会場への潜入捜査が決行される…!


俺の空 刑事編 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『俺の空 刑事編 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極大陸 第2話

「到達!南極大陸」10月23日 日曜よる9時 10分拡大スペシャル

昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、地質学の研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、日本が失いかけた自信を取り戻すため、「 南極観測 」 実現に向け奔走する。幾多の難題にぶつかるが、日本の未来に大きな夢と希望を抱いた子どもたちの思いが日本を一つに動かした。そしてついに南極観測船 「 宗谷 」 は国民の夢と希望を乗せ、航海に旅立ったのだ。しかし、それは想像を絶する困難の始まりだった…。

未知の大陸 「 南極 」 へと旅立った 「 宗谷 」 では、第一次南極観測隊副隊長の 星野 (香川照之) が早速、南極観測の総責任者であり隊長の 白崎 (柴田恭兵) に、南極越冬の許可を懇願する。白崎は、いきなりの越冬は遭難もありうる自殺行為だと、反対の立場を崩さないでいた。

その頃、船内では船酔いをする隊員たちが続出していた。追い討ちをかけるように、南シナ海では大型台風が接近。荒れ狂う波が 『 宗谷 』 の船体を直撃し、大量の海水が甲板に襲い掛かる。棚は倒れ、物は錯乱し、乗組員が投げ出される。運行に問題はないものの、船体の一部を破損してしまう。

また、インド洋では灼熱の太陽にさらされ、船内の高まる温度に隊員たちはイライラを募らせる。厳しい航海にストレスが溜まった隊員たちは、些細なことで争いが起こっってしまう。取っ組み合いのケンカが起こるようになり、倉持たちは越冬に一番必要な結束力が失われる状況に追い込まれていく。

そんな中、通信担当の 横峰 (吉沢悠) の元に、日本に残してきた横峰の妻・奈緒美 (さくら) から陣痛があったことを知らせる電報が入る。隊員たちは前祝いをかねて乾杯をしようとしたその時、船体に大きな衝撃が起こる。大型の暴風雨が突然発生したのだ。「 船の墓場 」 と言われている低気圧多発地帯に巻き込まれた 「 宗谷 」 で火災が発生。また、浸水し気を失う隊員が続出する。危険は、犬舎にいるタロ・ジロにも及んで…。


南極大陸 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:南極大陸

『南極大陸 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(15) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

怪物くん SP

「今秋最強!!土曜の嵐・怪物くん完全新作スペシャル!!」
「家出王子が同棲!?腐れ縁サイコー」 視聴率 14.3%

人間界での修行を終え、 ひとまわり成長した(はずの)怪物くんは、今・・・?

人間界で出来たトモダチ、ウタコ・ヒロシとの別れを惜しみつつも 怪物界へと帰還して早幾月―――。
怪物くんは、新大王に就任するべく最終準備段階に入っていた。 のかと思いきや・・・

「大王は忙しい」「面倒くさい」「大王になんかなりたくない!」

と、相変わらずのわがままぶりで、次期大王としての自覚ゼロ!! そんな怪物くんのお供であるドラキュラ・オオカミ男・フランケンの3人は窮地に立たされ、ものすご〜く焦っていた。
何故なら、 王子がいつまでたっても新大王になれないのは、全てお前たちの責任だ! と周りからさんざん責められていたからだ。 すっかり落ちこぼれ扱いのお供は今や、「腐りかけトリオ」と呼ばれる始末。

「このままでは、クビも有り得る!?」

しかし焦りの気持ちを抱いているのはお供たちばかりではない。 怪物くんの許嫁である怪子ちゃんも、いくらアプローチをかけてもその気に なってくれない怪物くんにヤキモキし、 怪物大王もまた、我が息子のやる気のなさにほとほと困り果てていた。

そして、とうとう我慢の限界に達した怪物大王は、

「もはやお供たちに任せておくわけにはいかない!」

と "ある決断"をするのだった。その決断とは一体・・・?!

ウタコとヒロシが金持ちに!?
復活!? デモキン&デモリーナとの戦い!
怪物くんとお供に永遠の別れが訪れる!?
その上、怪物くんと怪子ちゃんがまさかの〇〇!
果たして、怪物くんは新大王になれるのか?

"怪物ランド"を舞台に繰り広げられる"絆"をめぐる大冒険!


怪物くん TOPへ

各話視聴率へ
タグ:怪物くん

『怪物くん SP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

ここが噂のエル・パラシオ 第3話

Round-03 10月21日放送

一番下っ端のレスラー・陽向は、技を受けることを怖がっていた。いつまでたっても逃げ回ってばかりの陽向をなんとか一人前に育てようと、桜花たちは陽向に厳しくあたるが、受身をし損ねた陽向は怪我をしてしまう。忠輔は陽向を気遣うものの、桜花たちは口を揃えて逃げた陽向が悪いと言うばかり…。

なぜ技を避けてはいけないのか全く理解出来ない忠輔は、桜花たちに反感を抱く。そして過酷な下僕生活に耐えられなくなった忠輔は、遂にエル・パラシオからの脱走を図る。すると、後を追ってくる陽向が…。なんと陽向もエル・パラシオから脱走しようとしていたのだ。こうして2人の逃避行が始まった!


ここが噂のエル・パラシオ TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『ここが噂のエル・パラシオ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

妖怪人間ベム 第1話

「悪を倒し闇に隠れ生きる妖怪が今甦る!はやく人間になりたい」2011/10/22放送

ベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木 福)は妖怪人間。
普段は人間の姿に化け、家族として生活しているが、怒りや悲しみなど気持ちが高ぶると醜い妖怪の姿に戻ってしまう。
彼らは正義感から人間を助けては、恐れ嫌われる暮らしを数百年も続け、「はやく人間になりたい」と願っていた。

ある夜ベムは男を助け、刑事・夏目(北村一輝)と知り合う。夏目家の夕食に招かれたベムは、偶然ある写真を目にする。
そこにはベムたちが人間になるヒントを持っているかもしれない人物が写っていた。
ベムたちはその人物・緒方(あがた森魚)に会うが、緒方は何も知らないという。がっかりするベムたち。

そのころベムが助けた男を巡る事件が急展開をし、夏目がピンチにさらされていた。
ベムは夏目を救えるのか?!
そしてベムたちはいつか、人間になることができるのか――?!


妖怪人間ベム TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『妖怪人間ベム 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11人もいる! 第1話

「宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”」

真田家の父親・実(田辺誠一)は、カメラマンだが仕事がない。母親の恵(光浦靖子)は、カフェ『日だまり』を開いているが、客はほとんど来ない。それなのに、子どもは8人。いわゆる"貧乏子だくさん"な一家を、新聞を配りガソリンスタンドで働く高校3年生の長男、一男(神木隆之介)が支えている。決して裕福ではないが、明るくてにぎやかな真田家は、今日も元気に10人家族だ。

 一男は実いわく「長男性背負い込み症」。なんでも一人で背負い込んで、勝手にイライラして、それが長男だと思い込んでいるというのだ。当然のことながら、仕事がなくても落ち込むどころか、いつもお気楽な実との折り合いも悪い…。

 さすがに一男のアルバイト代だけでは家計も苦しく、一男はときおり実の弟・ヒロユキ(星野源)に生活費を借りているのだが、そのヒロユキも会社の社長が多額の借金を残し出奔してしまい、それどころではないという。いよいよ切羽詰まった一男は、学校を休んで新たなバイトを始めることに。

 一方、末っ子の才悟(加藤清史郎)は、夜になると押入れから聞こえる奇妙な声に悩まされていた。ある夜、その声に誘われるまま押入れを開けたところ、ド派手な服にド派手なメイク、髪はボサボサの女の幽霊が姿を現したからビックリ! なんとその正体は、実の先妻で才悟以外の母親・メグミ(広末涼子)だった! しかも、メグミの姿は才悟にしか見えないらしい。どうしても知りたいことがあるというメグミに、才悟はしぶしぶ協力することにするが…!?


11人もいる! TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:11人もいる!

『11人もいる! 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密諜報員エリカ 第3話

「金欲まみれ美容整形外科に極秘潜入!ナース姿で医師をダマせ」10月20日(木)よる11:58〜

高橋エリカ(栗山千明)は「戸塚シークレットサービス」に呼び出され、戸塚宗一(杉本哲太)から依頼人の橋本真奈美を紹介される。真奈美は大きなサングラスをかけて顔を隠していた。真奈美は自分の顔にコンプレックスがあり、そのせいで人付き合いが苦手だったと打ち明ける。そんな自分を変えるために整形手術を受けたという真奈美がサングラスを外すと、目尻にはケロイド状の痛々しい傷跡が残っていた。

 真奈美に整形手術を勧めたのは「東原ビューティークリニック」の院長、東原聡。真奈美は東原に強引に説得され、診察を受けたその日に手術を行ったという。1回で済むはずが、治療はその後も続き、その度に高額な治療費を要求。顔に傷跡を残された真奈美は医療ミスだとクレームを入れたが、東原は手術にミスはなかったと反論。東原は体質的な問題だと主張し、新たに200万円もかかる治療法を勧めてきたという。真奈美は他にも被害者がいると推測し、医療ミスを証明して治療費を取り戻して欲しいと依頼する。

 エリカは悪徳医療のカラクリを暴くために潜入捜査を開始。エリカは田端という偽名を使い、ナースとしてクリニックで働き始める。エリカは院長の東原と部下の木村との会話を聞くため、木村の白衣のポケットに小型盗聴器を仕込む。東原は普通に治療するなと木村に注意し、通院を長引かせるような治療をしろと命じていた。エリカの予想通り、東原は金儲けの事しか考えていなかった。エリカは東原と木村の会話からカルテ改ざんのマニュアルがある事を知る。

 東原は不満げな木村に文句があるなら辞めてもいいと言い放ち、代わりならいくらでもいると伝える。その時、東原の携帯に着信が入る。東原は今から来院するという電話の相手に丁寧に応対。エリカは東原も頭の上がらない相手の事が気になる。この後、東原と秘書の藤本はタクシーでやってきた松井百合子をクリニックの中へエスコート。エリカはその様子をペン型カメラで盗撮する。エリカは院長室にコーヒーを運び、東原と松井の会話を盗み聞きする。松井はボトックス射とフェイスリフトを東原に頼んでいた。

 勤務を終えたエリカは事務所に連絡を入れ、マニュアルに沿ってカルテの改ざんが行われていると報告。エリカは先ほど撮影した松井の写真を送り、彼女の事を調べて欲しいと頼む。エリカは悪徳医療の物的証拠となるマニュアルを入手するため、東原の方針に不満を持つ木村から話を聞く事に。出勤日、エリカは何気ない会話から木村に同郷だとウソをつき、その夜、飲みに行く事に成功する。

 エリカが木村をおだてると、木村はペラペラとクリニックの事を喋り出す。東原は患者から治療費を取った上、カルテを書き直して保険請求もしていた。この二重請求のマニュアル、裏帳簿は東原が管理しているという。次の出勤日、エリカは東原と藤本が外出するのを見計らって院長室に侵入。だが、藤本が忘れ物を取りに来たため、エリカはマニュアルと裏帳簿の入手に失敗する。この後、戸塚からエリカの携帯に連絡が入り、松井の驚きの正体が明らかになる…。


秘密諜報員エリカ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『秘密諜報員エリカ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第2話

第二話 「あの人は見抜いてる。私があなたを好きだってことを」2011.10.20.THU.ON-AIR

事故現場で立ち尽くすしかなかった森本直子(榮倉奈々)は、失意のままアパートへ戻った。一方、直子に医師らしい処置を見せつけることができた原田彩(菅野美穂) は、高揚した気分のまま池澤雅人(ARATA)とマンションに戻る。そして、いつもとは別人のように雅人に甘えると、結婚しよう、と言った。その唐突な提案に、雅人は嬉しいながらも困惑する。

翌朝、教授の霧島正(佐野史郎)に呼ばれた彩は、直子ら新入生の講義を自分の代わりに担当してほしいと命じられる。それを了承した彩は、来月に結婚することにしたと霧島に報告する。彩と雅人が結婚するという噂はまたたく間に病院内に広がり、雅人は同期の細川裕司(山崎樹範)や上司である教授の滝ノ原健司(升毅)からも声をかけられた。

その頃、彩は新入生の講義を行っていたが、直子は前日に雨に濡れたせいで風邪をひき発熱したため、講義の途中で退席してしまう。そんな直子を、同級生の則杉康志(溝端淳平)、栗山和気(市川知宏)、頼陽華(木村文乃)、蓑屋進(近藤公園)、滝ノ原幸一(森廉)らは心配する。

そんな中、雅人は彩を呼び出し、結婚に関してひとりで決めないでくれ、と不満をあらわにする。しかし彩は、悪びれた様子も見せず、雅人は自分と結婚したくないのか、と言い返す。そして、直子が風邪をひいたようだと話題を替えると、直子の様子を見に行きたいのでアパートの鍵を貸して欲しいと頼む。勢いに押された雅人は、合い鍵を渡してしまう。

アパートにいた直子は彩の突然の来訪に驚くが、彩は部屋に上がり込むと、直子の病状を聞いたり診察をしたりし始める。そして薬を渡し、今夜はゆっくり休むようにと言うと、帰り際、自分と雅人は来月に結婚することになったと告げた。衝撃的な告白に、直子は茫然とする。

そんな彩と雅人の結婚生活は長く続かないのでは、と病院の看護師・白井かな(西山茉希)と長谷るり子(平岩紙)が話題にしていた。

1週間後、彩と雅人は新居に引っ越した。すると彩は、直子を招き入れ部屋の片づけを手伝ってほしいと頼む。直子が了解すると彩は、仕事があるから、と病院に戻ってしまう。雅人は当直で留守だったため、直子は彩と雅人の新婚生活を象徴する品々に囲まれひとり作業を行うはめとなった。そんな仕打ちに直子は、彩が自分に新居を見せびらかしたかったのだと悟った。

その日の夜、直子は病院に行き雅人を呼び出した。そして、医師になると雅人に告げた日から、自分は雅人が好きだったと明かした。医大に入ったのも、雅人の傍にいたかったからで、雅人にもずっと独身で自分とともに生きていてほしかった、と苦しい心の内を吐露。突然の告白に困惑する雅人に直子は、彩は自分の気持ちをすべて見抜いている、彩が知っていて雅人が知らないのは耐えられないから、結婚する前に本心を知って欲しかったのだと打ち明けた。

その2日後、格調高い教会で、彩と雅人の結婚式が行われた。列席者が揃うなか、ギリギリに現れた直子に母・森本久子(キムラ緑子)と父・森本洋介(阿南健治)は安堵する。そこへ、新郎の雅人、父親に導かれた新婦・彩が入場してくる。まばゆいばかりのドレスに身を包み美しく輝く彩。その視線が直子を捕らえ…。


蜜の味〜A Taste Of Honey〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家政婦のミタ 第2話

#2「僕を裏切ったアイツを殺して」

 妻が自分のせいで自殺したことを三田(松嶋菜々子)に吐露した恵一(長谷川博己)だが、子どもたちには秘密にして欲しいと頼む。三田は一切表情を変えず、「承知しました」と何も聞かなかったように、手際よく家事に取り掛かる。

一方、子どもたちは、母の仏壇を燃やすなど、頼まれたことは何でもやってしまう三田に興味を持ち始める。三田は希衣が通う幼稚園の友達の名前を全部覚えたり、スーパーのレジ打ちより早く金額を計算してしまう。そんな中、小学6年の二男・海斗(綾部守人)は、カンニングをさせろと強要したり、同級生をいじめる悪友・古田に“お灸をすえて欲しい”と三田に頼む。

 すると三田は、古田がエアガンショップで万引きをしようとしたところに現れ、古田にすさまじいパンチを放つ。学校に呼び出されて平謝りの父・恵一は三田を解雇する。一方、海斗を心配したうらら(相武紗季)は学校まで乗り込んでクラスメイトに説教、騒動を大きくしてしまう。

怒った古田に靴を泥まみれにされたり、いじめの対象になってしまった海斗は「もう学校には行かない」と言い出す。しかし、エアガンを持って海斗の塾にまで現われた古田から「終わったら学校に来い。バックレたらマジ殺す」と脅される。

困った海斗は三田に「こうなった責任を取り、古田を殺してくれないか」と頼む。
「・・・承知しました。」古田の元へ向かう三田は・・・。


家政婦のミタ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家政婦のミタ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

謎解きはディナーのあとで 第1話

Story 1「名探偵登場!…殺人現場では、靴をお脱ぎください!?」10月18日放送

大財閥『宝生グループ』を束ねる宝生家に、一人の男がやって来た。男の名は影山(櫻井翔)。影山は長年、宝生家の一人娘・麗子(北川景子)に仕えた唐沢(伊東四朗)の後任の執事となる。

そのころ、麗子は事件現場にいた。麗子は身分を隠し、国立署の刑事として働いている。一方、麗子の上司、風祭京一郎警部(椎名桔平)は現場に高級車で乗りつける目立ちたがり屋。麗子と違い、自分が風祭モータースの御曹司であることを隠さない。むしろ金持ちであることをひけらかす。そんな風祭も当然、麗子の本当の素性は知らない。

事件の被害者は吉本瞳(木南晴夏)という派遣社員。コーポの自室で首を絞められて殺害されたようだが、麗子は部屋の中でブーツを履いたまま亡くなっていた被害者に違和感を覚える。麗子に先んじるように、風祭は同じ疑問をとうとうと述べ始めた。容疑者像まで一気にまくしたてる風祭だが、その推理は小学生でも話せるような稚拙なもの。麗子が別の見解を述べるとすぐに乗っかり、あたかも自分が考えたことのようにつなぐ風祭。麗子は、そんな厚顔無恥な風祭がウザったくて仕方がない。

とりあえず捜査を終えて、風祭と別れた麗子はいら立ちを石ころに込めてキック。その石が高級リムジンにあたってしまった。すると降りてきた男が、修理代を尋ねる麗子におよその値段を答える。しかし…男は「お嬢様」と麗子に頭を下げた。そう、男は執事の影山。麗子を迎えに来たのだ。

屋敷に帰ると影山は、麗子のディナーをサーブ。その時、麗子は仕事中も影山に見守られていたことを知る。それは、唐沢から受け継がれたものだった。その事実を初めて知った麗子はショックを受けながらも、担当している事件の真相が分からないと愚痴る。すると、影山は事情聴取のあらましを話してくれたら、自分なりの考えを話せるかもしれないと言い出す。事件を整理するためにも良いと思い、麗子は話しだした。

殺された瞳には、元恋人の田代博之(戸次重幸)がいた。聴取に応じた田代は、瞳が殺害されたとされる時刻には友人と釣りをしていたと言う。天気予報では雨となっていたと風祭がかまをかけるのだが、田代は動じない。その日、確かに曇天ではあったが、雨は降らなかったのだ。麗子は、田代の部屋の玄関に白いハイヒールがあったことも話す。また、瞳が帰ってくるのを目撃したコーポの大家は、いつものような挨拶がなかったと話し、コーポの住人は殺害時刻に犯人が逃走するような足音を聞いていた。

全てを話し終えた麗子に、影山は「この程度の真相がおわかりにならないとは、お嬢様はアホでいらっしゃいますか」と執事にあるまじき言葉を浴びせた。怒りに震える麗子。だが、自信満々の影山に折れ、真相を求めることに…。

まず、影山は瞳がなぜブーツを履いたままだったのかを明かす。一度、出かけた瞳は雨の気配にベランダの洗濯物を取り込むために戻って来た。編み上げブーツを脱ぐもどかしさを省略して、室内に這って上がり込んだのだ。その時に殺害された。そして、瞳を殺害したのは田代の今の恋人、仮名・白井靴子(伴杏里)であると。つまり、靴子は田代が持っていた瞳の合鍵を使って部屋に侵入。そこに運悪く帰って来た瞳を殺害してしまったということだった。

麗子は影山と田代の家に向かう。そこには、靴子もいた。麗子の追求に靴子は嫉妬から瞳を殺害したことを自白した。


謎解きはディナーのあとで TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『謎解きはディナーのあとで 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(20) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第2話

「警察お手上げ!巨漢の殺人鬼に隠された謎」

バウンティハンター(賞金稼ぎ)として次のターゲットを絞り込む黎(米倉涼子)、純(桐谷美玲)、和美(堀内敬子)、真知子(戸田恵子)。話し合いの結果、4年前に金融会社社長・西郷雅康(上野太)を殺害した報奨金100万円の杉田雄三(岡田達也)という37歳の男に定め、捜査を始める。
“春夏冬”にやって来た権藤(谷原章介)に捜査の情報が欲しいと頼む黎だが、煙に巻かれてしまう。

黎は犯行現場で毎月、西郷の月命日に供えられている花束を見つける。とっさに杉田を思い浮かべる黎だが、花屋に来る男性は、巨漢の杉田とは体型が全く違うらしい。杉田は、母・静枝(岩本多代)が住んでいる家を借金のカタに取られそうになり、西郷を殺害したという。

静枝の家の前にはマスコミがたむろしていた。彼らから静枝を守ろうとする黎。だが静枝はマスコミに対し毅然と「息子が捕まって死刑になるのを見届けるまでは、私は死にません」と言い切る。

一方、春(川島鈴遥)との関係は、一緒に暮らし始めてからも微妙だった。春は失踪中の茜(山口紗弥加)と内緒でこっそりと会っているらしい。
そんな時、真知子が働くホームセンターで、春が万引きで捕まった。駆けつけた黎は、春の鞄にゲームソフトが入っていたと聞き、「二度と万引きはさせない」と頭を下げる。
だが唇を噛んだ春は、万引きなどしていないと言い張る。

再び静枝を訪ねると、ホームヘルパーが来るから遠慮してほしいと言われる。
やって来た樋口という痩せたヘルパーを、黎はどこかで見たような気がして愕然となる。樋口こそ指名手配犯の杉田雄三だった。整形して、ヘルパーとして自宅に入り込んでいるという推理を、にわかに信じられない和美たちだが…。

一方、春の無実が証明された。
中学生が春の鞄にゲームソフトを入れる場面が監視カメラにしっかり映っていたのだ。

黎は樋口を喫茶店に連れ出し、自首してほしいと告げる。だが“樋口”こと杉田は意外なことを言い出した。静枝は余命少なく、看取るまで捕まるわけにはいかないというのだ。店を出たところに権藤が駆けつけた。
杉田を守るよう、とっさに立ちはだかる黎。だが権藤は黎を突き飛ばし、杉田の腕に手錠をかけた。

そこに静枝が通りかかった。「樋口さん、何やったんですか」と顔を歪める静枝。杉田は「すみません」とだけ呟き、連行されていく。その姿をずっと見つめていた静枝の目から涙が零れ落ちた。その涙に、黎は静枝が息子と知りながら、黙って接触していたのだと気づく。

親子の深い愛に触れ、黎の心も春に寄り添って行く。黎は春に、信じてあげなかったことを謝るが、春は「しょうがないよ、親子じゃないんだから。女と女の付き合いでいいよ」と返す。勘が鋭い春は、黎が春に隠し事をしていることに気づき、黎が和美たちと動き回っていることについて問いただすのだった。


HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

マルモのおきて スペシャル

「薫と友樹、友だちの願いをかなえるためにカッパさがしの大冒険 マルモがいつか結婚して子どもができても、薫と友樹のことをずっと好きでいてね」 10月9日(日)夜9時〜

再び共に暮らすことになった護と薫と友樹とムック。

薫と友樹は夏休みを迎え、護は大学の後輩・大輔(林泰文)が経営する山梨のぶどう園に遊びに行くことを決める。そこには大輔の子供で、薫と友樹と同じ年頃の兄弟・翔太(矢部光祐)と菜々(清水詩音)もいた。ぶどう園を目の前にして、大はしゃぎの薫と友樹。護も二人の姿を見てうれしそうだ。

しかしそのとき彩(比嘉愛未)から、陽介(世良公則)が倒れたと連絡が入る。護はいてもたってもいられず、急きょ子供たちを山梨へ残して東京へ戻ることに決める。薫と友樹は最初は不安がったが、護から「離ればなれでも家族」というおきてを信じて、護なしでのお泊まりを決意する。東京へ戻った護と彩。自宅でひとりだったムックはふたりの関係を進めようとおせっかいを焼く。

一方、山梨では、東京からやってきた薫と友樹に最初はいたずらを仕掛けた翔太と菜々も、護が東京へ戻ってもがんばって山梨でお泊まりをすることを決めた双子に見込みを感じ、仲間になろうと声をかける。そして、4人は「ぶどう戦士パープルフォー」を結成。4人は子供らしく基地を作ったり、花火をしたり夏休みを堪能する。

そんな翔太と菜々の両親は、実は最近うまくいっていなかった。大輔は子供たちのためを思って、子供が小さいあいだは自然に囲まれて、先祖代々引き継いできたぶどう園を家族で守る生活をさせてやりたいと考えていた。

しかし妻である理沙(白石美帆)は、当初はぶどう園を手伝っていたが、最近ではぶどう園の経営もなかなかうまくいかず、以前働いていた出版社から仕事をもらってアルバイトを始めていた。理沙はお金のことも含めて、進学や就職などさまざまな選択肢のある東京で子供を育ててやりたいと思うようになり、最近大輔との会話も少なく家族との食事も別にとっていた。もちろん翔太と菜々はそれに気がついており、寂しさを感じていた。

4人は、翔太と菜々の祖母・キミからこのあたりには昔からカッパがいて、願いをひとつだけかなえてくれるという話を聞いて、翔太と菜々の両親が仲良くなれるようにお願いをしにくことを決意するのだが・・・


第1話 2011年4月24日「独身男と双子が家族!?犬がつなげた絆」

第2話 2011年5月1日 「今日からここがおまえらの家」

第3話 2011年5月8日「入学式、マルモは来ないの?」

第4話 2011年5月15日「マルモがいない夜に大事件!!」

第5話 2011年5月22日「母ちゃんが双子を返せって…」

第6話 2011年5月29日「マルモの顔なんて見たくない」

第7話 2011年6月5日 「双子の実母、ついに現る!涙のお誕生日パーティー」

第8話 2011年6月12日「双子がいたら恋はできない?」

第9話 2011年6月19日「オレ、薫に手上げちゃった」

第10話 2011年6月26日「おばちゃんは、ママですか?」

最終話 2011年7月3日「おきてを守ったからずっと楽しかったよ。マルモありがとう、そしてさようなら」


マルモのおきて TOPへ
各話視聴率へ

『マルモのおきて スペシャル』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

ここが噂のエル・パラシオ 第2話

Round-2「乳&汗ガチ喧嘩!凶器女激突」

エル・パラシオは金欠で食料が底をつき、このままでは家賃も払えないという状況に陥ってしまう。短期バイトで生活費を稼ごうとするメンバーに対し失言を発してしまった忠輔は、桜花から次の試合のチケットを完売させるように言い渡される。

しかし、エル・パラシオは商店街の嫌われ者で、チケットの売れ行きはさっぱり…。メンバーのプライベート写真を購入特典にするというエリカのアイデアでチケットはなんとか完売するものの、いざ写真を撮ろうとした段階で、なんとメンバーの写真嫌いが発覚…。忠輔とエルパラはいきなり崖っぷちに立たされる!

一方、メンバーたちの間では、空手出身の如月の態度が問題になり…。


ここが噂のエル・パラシオ TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『ここが噂のエル・パラシオ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

俺の空 刑事編 第1話

「大富豪の新人刑事!?密室の同窓会殺人!!」2011.10.16

莫大な資産を持つ御前家の孫娘・一十三(夏菜)と婚約した日本屈指の財閥「安田グループ」の御曹司・安田一平(庄野崎謙)は、自らが追い求める正義を見出すべく、刑事になることを選択。

警視庁京橋警察署に配属された一平は着任初日から、先輩刑事・大川真弓(国仲涼子)の指示で管轄内の運河へ急行する。女子大生・石橋綾香(安藤聖)の死体が見つかったのだ! 綾香はどうやら命を絶つ寸前に裸足で走ったらしく、足の裏には無数の傷があった。しかも、その腕には注射痕が…! こんな若い子が、こんな形で…――死体を見た一平は心を痛めながら、綾香の乱れた髪を直してやる。

 そのときだ! 一平の目に不可思議なものが飛び込んできた。綾香の首には焼きゴテのようなもので「4」という数字が記されていたのだ。この数字は一体何なのか…!? 一平はさっそく先輩刑事・田村政春(松重豊)と組んで、捜査を開始。そんななか、綾香の体内から"あるもの"が検出される。さらに、綾香が死亡推定日の前日、3人組の男によって強引にクラブへと引っ張り込まれていたことも判明し…。


俺の空 刑事編 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『俺の空 刑事編 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕とスターの99日 第1話

#1「まさかの恋はまさかの期限付き…警備員×女優!キケンな2人のフルスロットルラブ」2011.10.23.Sun.On-Air

並木航平(西島秀俊)は、警備会社「JSG」で20年もバイトを続けている38歳の独身男性。社長の三枝恵実子(倍賞美津子)に翌日の休日返上を言い渡され、趣味であり唯一の楽しみである天体観測に行けなくなるとふてくされていた。

韓国のスター女優ハン・ユナ(キム・テヒ)は、ホテルで翌日の来日にそなえつつ、日本のガイドブックを見ながらくつろいでいた。そんなユナを見て、事務所社長の芹沢直子(朝加真由美)は極力日本語を使うこととどんな場所でも決して隙を見せないようにと厳しく注意する。

ユナの来日で空港にたくさんのファンや報道陣が詰めかける中、近くで壺の警備にあたっていた航平は、ファンの人たちに押しつぶされそうになる小さな子供を守ろうと飛び出して、子供は守ったものの逆に混乱を招いてしまった。

なんとか切り抜け、ドラマの制作発表に向かうユナたち。会見ではスキャンダルを狙うパパラッチの橋爪和哉(要潤)の質問をかわし、共演者である日本のトップ俳優の高鍋大和(佐々木蔵之介)に笑顔を見せるユナ。とある居酒屋には、背後のニュースから流れるユナの来日の映像をさして気にすることなくビールを飲んでいる男・テソン(テギョン)がいた。

空港での一件の苦情を言いにJSGにやってきた芹沢だったが、恵実子が大学時代の恩師であることがわかった。恵実子は半ば強制的にユナのボディガードを雇うように説得し、星以外に興味を示さないからと航平をユナの担当にする。

その矢先、ホテルからユナがいなくなったことがわかった。恵実子は、自宅で、旅行中で自由人の姉・雪子(生田智子)から託された子供たちと遊んでいた航平に電話を入れ、ユナを探すよう命令する。新橋の立ち飲み屋にいたユナを見つけ連れて帰ろうとする航平だが、ユナに帰る条件と酒を飲まされ、途中で酔って倒れてしまった。

翌日、恵実子からユナの滞在中のボディガードを言い渡された航平は、渋々ながら承諾。ドラマ撮影が終わる予定の残り99日間、航平はユナのボディガードを務めることになった。初日に芹沢から"ボディガードは何も見ない、何も聞かない、いざという時に守るサボテンでいい"と言われる航平。一方、航平がユナのボディガードになったことを知り、雪子の長女・桃(桜庭ななみ)はなぜかほくそ笑んでいた。

新ドラマの台本読み合わせが行われる中、芹沢はユナのバッグに付いた北斗七星が描かれたキーホルダーを外し、航平に捨てるように指示。楽屋に戻ってきたユナはキーホルダーがないことに気付き慌てるが、航平が捨てずに保管していたために手元に戻ってきた。大切ならしまっておけばいいという航平の言葉に、ユナは見えるところに付いていないと意味がないと言い張る。

翌日、再びユナが姿を消したとの連絡を受けて航平がホテルに駆けつけた。撮影現場に遅刻すると焦る芹沢に、航平は芹沢がキーホルダーを再び捨てたことを察して、捨てた場所を問い詰める。その後、ホテルのゴミ置き場に向かい、泣きながらキーホルダーを探していたユナを発見すると、自分が探すからユナは仕事の準備をするように告げる。

そして、ホテル近くの噴水へ入ってキーホルダーを探しあてた。移動する車の中で、「ありがとう。これからもずっとそばにいてね」というユナの言葉にドキッとする航平。

ロケ現場で撮影を見ながら、さっきのユナの言葉がドラマのセリフであることがわかり心なしか落胆する航平。その後、航平はユナからキーホルダーが誰かを探す目印にしていることを言い当てた理由を聞かれるが、星のことを詳しく説明しすぎて話はさえぎられ、煙たがられてしまう。そんな2人のやりとりを見ていた高鍋は航平の名前を聞き、何かひっかかりを感じていた。

一方、キャバクラで黒服として働くテソンのキーチェーンにはカシオペア座が描かれたキーホルダーが付いていて…。

その夜、家のベランダで天体観測をしていた航平のもとにユナの付き人であるヒジン(韓英恵)からユナがいなくなったと電話が入る。ヒジンに泣きつかれ、仕方なく探しに出る航平。その頃、ユナはもんじゃ焼き屋でその場で知り合った男と楽しくもんじゃを食べていた。その姿を橋爪がカメラでおさえていて…。


僕とスターの99日 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『僕とスターの99日 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極大陸 第1話

「戦後日本復活への愛と命の感動物語〜56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す」
10月16日スタート日曜よる9時 初回2時間5分スペシャル

昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、日本は失いかけた自信を取り戻すべく、人々はがむしゃらに働き、経済を立て直していた。しかし、世界からは 「 マネをする国 」 「 敗戦国 」 とレッテルが貼られていた。

その頃、世界各国で地球観測の動きが活発になっていた。アメリカ、ソ連など戦勝国を中心に 「 国際地球観測年特別委員会 」 が設置され、未知の大陸 「 南極 」 観測が計画される。アジア諸国で唯一参加を表明した日本は、「 敗戦国の日本 」 に何ができるんだと世界から罵倒された。そして、日本に割り当てられた観測場所は、“インアクセシブル・接近不可能” な場所だった。そこは氷点下50度、風速100メートルのブリザードが吹き荒れる最悪の場所で、日本は全く期待されていなかったのだ。

「 今こそ日本人の底力を見せてやろうじゃないか。日本が外国に頼らず、自分の足で立って生きていく姿を世界に示すんだ。」

地質学の研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、それまで外国の背中を見つめてきた日本が世界と肩を並べる時がきたと、誰よりも南極観測実現に向け尽力する。戦争で妻を亡くし、傷つきながらも命がけの戦いに挑むそんな倉持を、義理の妹・高岡美雪 (綾瀬はるか) は心配しながらも、力になろうと尽くす。倉持に対する想いを表に出すことなく…。

そんな折、南極観測隊という大きな夢に向かい奔走する倉持たちに逆風が吹く。国や企業は南極観測に関する資金援助に後ろ向きだったのだ。難航する南極観測への道。しかし挫けそうになる倉持の気持ちを後押ししたのは、日本の未来に大きな夢と希望を抱いた子どもたちだった。

「 僕のお小遣い使って!」 お金を握りしめた子どもたちからの募金が、全国各地から集まった。こうして日本の南極観測は 「 国際社会復帰の一大プロジェクト 」 になった。それは、戦後、はじめて日本が一つになった出来事でもあった。

そのこともあり南極観測は、国の事業として国会で正式に認められた。正式に南極観測計画が推進するのだが、日本には南極の氷を砕く砕氷船がない。その時、戦時中、何度も敵地に向かいながら絶対に生きて帰って来た 「 奇跡の船 」 と言われている 「 宗谷 」 を改造する案が出る。「 戦艦大和 」 の設計者に改造を頼み着工するが、南極出発まであと10ヶ月。「 宗谷 」 の改造工事が間に合うとは思えなかった。

南極に向けての作業が難航するなか、南極観測隊員の選考が進むが、犬係りを任され、樺太犬を集めて調教していた倉持にも、さらなる思わぬ出来事が…。


南極大陸 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:南極大陸

『南極大陸 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(17) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪盗ロワイヤル 第1話

Mission 1 2011.10.28 O.A.

ある宝石商が開催するセレブの社交パーティーにシーフたちが潜む。
狙うのは宝石の中で「世界一の宝石」と言われるアレキサンドル石の指輪、通称「アレキサンダーの涙」。

神村零(松坂桃李)は謎の女性・北場洋子の執事である西崎から、「アレキサンダーの涙」を盗むように依頼された。片桐夏蓮(大政絢)、岸原大雅(福士誠治)も別々に同様の依頼を受け、ターゲットに接近を図っていた。もともと一匹狼を好む零が依頼を引き受けたのは、西崎が「失った記憶」について何か知っているというのを匂わせたからだった。

零、夏蓮、大雅、そしてもう1人のシーフは互いに認識がないため能力を最大限に発揮する騙し合いとなり、奪い奪われ、最後は誰の手に指輪が残るのか・・・?というスリリングな展開となる。

持ち主を死に追いやるという「アレキサンダーの涙」にまつわる悲しい歴史と、その影に巣食う悪の組織に零たちはシーフとして挑むことになる。
警視庁捜査一課・刑事の三上眞人や謎の男が現れ、シーフたちに絡み、消された過去のページが明らかになっていくたびに、謎はさらに深まる。さらに物語が進むにつれ、零、夏蓮、大雅の互いの感情が交差してゆく・・・。

その先には、決して許すことの出来ない運命と現実が4人を待ち受けている。
一瞬たりとも目が離せないドラマが、今ここに始まる──。


怪盗ロワイヤル TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『怪盗ロワイヤル 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦探偵〜私はシャドウ 第1話

第1話「美しすぎる夫の秘密」2011.10.21 O.A

専業主婦・浅葱芹菜(深田恭子)は、証券会社に勤めるエリートサラリーマンである夫・浅葱武文(藤木直人)を猛烈に愛している。

キャリアウーマンとしてバリバリ働く同級生たちに「夫の陰に隠れて生きている“シャドウ・ワーカー”だ」と非難されるが、芹菜自身は「ふみクンのために生きることが私の幸せ。ふみクンの“影”になりたい」と言い切り、彼に尽くすことが生きがいであることに何の迷いも持たない。

しかし、2年前の新婚当初こそラブラブだったが、気づくと夫は以前と同じように自分を見てくれない。武文は、度を越した芹菜の愛情表現に対して、「重たい」「気持ち悪い」と避けるようになっていたのだ。

そのうえ、武文はある悩みを持っていた。美しく妖艶な上司である新山千早(石田ゆり子)に恋愛関係を迫られていたのである。千早は芹菜とは正反対で、仕事の出来る、魅力的な大人の女。武文はそんな千早に対して完全に冷たくもできず、悩んでいた。

ある日、芹菜は「たまには夫以外の男と食事でもしたら?」という親友・もと子(芦名星)の計らいで、彼女が勤める出版社の男性たちと食事に出かけることに。
帰り道、仲間の一人が送り狼となって芹菜に迫った瞬間を探偵・陣内春樹(桐谷健太)に写真を撮られたうえ、お金をゆすられる。

しかし、払えるお金が無く、夫に写真を見られたくない芹菜は、陣内の探偵事務所に毎日出勤し、アシスタントとして働くことに。陣内から尾行、調査、護身術、変装などなど、一から教え込まれているうちに、ドジでのろまなはずの芹菜に変化が起きる。自分の意見でさえきちんと言えなかった彼女が、他人の問題を解決できるようになり、内面的にも自信を取り戻していく。

さらに陣内の仲間である理容師・十島丈二(古田新太)によって謎の美女に変身させられた芹菜は、外見的にも「別人」になって生き生きと仕事ができるようになっていく――。

「いつまでも情けない自分に満足するな」「逃げて隠れて、いやなことから目を背けて一生終わる気か」と陣内に言われているうちに、芹菜は内面も外見も大きく変わっていくのだが…。


専業主婦探偵〜私はシャドウ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『専業主婦探偵〜私はシャドウ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(14) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第1話

第一話「あなたを誰にも渡さない…」2011.10.13.THU.ON-AIR

森本直子(榮倉奈々)は、難関の東和医科大学に合格した。故郷を離れ東京の医大に進学しようと決めたのは、叔父・池澤雅人(ARATA)が大学附属の病院に勤務するからだ。直子は、幼い頃から父・森本 洋介(阿南健治)の異母兄弟である雅人に淡い恋心を抱いていた。毎年、夏休みに帰郷してくる雅人に会うのが何よりの楽しみだったが、雅人が多忙な研修医となってからはそれが叶わなくなった。直子は、雅人が来られないのなら自分が東京に行こうと決意し、見事にそれを果たしたのだ。

同じ頃、東和医科大学附属病院では、病理学教室にいた医師・原田彩(菅野美穂)を教授・霧島正(佐野史郎)が業務上のことで注意した。彩が弁明すると、霧島はサラリと嫌味を返す。それを聞いた医師・細川裕司(山崎樹範)は、彩が恋人である雅人の名前を出したため、霧島が雅人にやきもちを焼いたんだろうと話した。

上京したばかりの直子は、雅人との東京でのデートを夢見ながら、付き添って上京した母・森本 久子(キムラ緑子)から、料理に関するアドバイスを受けていた。そんな折、雅人から電話が入る。近くにいるから行ってもいいか、と言う雅人に直子は満面の笑みで「待ってる!」と答えた。

やがて、やってきた雅人は、ひとりの女性を連れていた。それは、雅人と同じ病院に勤務する彩だった。自分が知らないうちに雅人に恋人がいたこと、その恋人が圧倒的に美しく洗練されたたたずまいだったことに、直子は激しく動揺する。

翌日、新入生のオリエンテーションが行われ、直子は同じ班となった則杉康志(溝端淳平)、栗山和気(市川知宏)、頼陽華(木村文乃)、蓑屋進(近藤公園)、教授・滝ノ原健司(升毅)の息子である滝ノ原幸一(森廉)とともに、学校や授業に関する説明を受けた。そして学食で昼食をとっていたとき、直子は彩に声をかけられる。彩は前日の突然の来訪を謝ると、直子の学校での様子を気遣った。

ところが、直子がつい「雅兄ちゃん」と雅人のことを呼んでしまうと、学内では「池澤先生」と呼ぶべきだとすかさず注意。その得も言われぬ厳しさに、直子は立ち尽くす。

そんな日の夜、直子は雅人のマンションの前にやってくる。明りがついている部屋を見上げ、彩と雅人が一緒にいるものと思うが、部屋にいたのは雅人だけだった。
傷ついた直子はマンションを立ち去り歩きはじめた。

すると、母親(伊藤裕子)と歩いていた男児が誤って工事現場に侵入、そこに大きな建材が倒れてきて、男児が下敷きになってしまう。突然の出来事に母親はパニックになり取り乱す。すると、通りかかったタクシーが停まり、彩が降りてきた。すぐに状況を察した彩は、タクシーの運転手や通行人たちに救助を要請、雅人にも連絡する。そして、駆けつけた雅人とともに懸命の救急措置を施し、やがて到着した救急車に男児を乗せた。

彩は、病理を選んだ理由を患者と向き合うのが苦手だから、と直子に話していたが、母親を励ましながら男児を救出したその見事な手腕は、優秀な医師と認めざるを得ないものだった。そんな彩の一挙手一投足を、直子はただ見ていることしかできなかった。

救急車を見送り安堵した彩と雅人は、肩を寄せ合い帰って行った。だんだんと小さくなるふたりを直子は見つめていた。と、何かを感じたように彩が振り返った。凍りついたように立ち尽くす直子を認めた彩は、険しい表情を見せた。そして直子がいることをいぶかしがる雅人に、自分が失敗するところを見たかったのだ、と言い放つ。冷たい目で見据えられた直子は、その場を動くことができず…。


蜜の味〜A Taste Of Honey〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密諜報員エリカ 第2話

「ネット掲示板でOLを陰湿嫌がらせ…女子更衣室の罠を暴け!」
10月13日(木)よる11:58〜

会社員の夫、高橋良介(東根作寿英)と幼稚園児の息子、航太郎(谷合純矢)と幸せな日々を送る高橋エリカ(栗山千明)。かつてエリカは内閣情報調査室・特殊課の秘密諜報員だった。エリカは元上司で、今は「戸塚シークレットサービス」の代表を務める戸塚宗一(杉本哲太)に、スパイの過去を良介たちにバラすと脅され、家事の合間に闇のスパイ活動を手伝う事に。

ある日、航太郎を幼稚園に送り届けたエリカは戸塚に事務所に呼び出される。そこでは依頼者の不動産会社OL、小沢菜々子(28)が待っていた。

 菜々子はネットの掲示板に嫌がらせの書き込みをされていると悩みを打ち明ける。掲示板には菜々子の携帯番号やメルアドなどの個人情報、デタラメな誹謗中傷や卑猥な文章が書かれているという。ずっと派遣社員だった菜々子が試験に合格して正社員になって間もなく、書き込みは始まったという。最近は眠れなくなり、仕事でのミスが増えたという菜々子は犯人を突き止めて欲しいと依頼する。

 園田純平(井出卓也)は同一人物が全ての書き込みをしている事を突き止め、書き込まれている場所も菜々子が勤める会社と特定。社内に犯人がいると判断したエリカは会社に潜入して菜々子の周辺にいる怪しい人物から犯人を絞り込むという作戦を実行に移す事に。まず、エリカは品川恵子という偽名を使い、菜々子がいた派遣会社「グッドキャリア」の面接を受ける。そして、面接官の田中はエリカを菜々子の会社へ派遣させる事に決める。

 出社の日、総務部長の遠藤武男はエリカを総務部の社員たちに紹介し、菜々子に指導を任せる。エリカは勤務中に菜々子から話を聞き、正社員でお局の都島文恵、菜々子に恋心を抱く千葉祐介、菜々子と同期で派遣の熊谷千代美の3人に動機があると判断。文恵は菜々子が正社員になった途端ライバル視するようになり、千葉は菜々子を飲みに誘って断られたという。そして、千代美は正社員になるために一緒に試験を受けたが、1人だけ落ちていた。

勤務中、何者かが上の階から階段を下りる菜々子を狙ってクリスタルの置物を落下!危機一髪、一緒にいたエリカが菜々子を守り無事だったが、大怪我をするところだった。

 次の出勤日、エリカは昼休みに人目を警戒し、パソコンがある部屋へ入っていく文恵を見かける。その時、エリカの携帯に純平から連絡が入る。たった今、菜々子の今日の下着やバストサイズについての書き込みがあったという。エリカは文恵を疑い、となりの部屋から文恵の様子を窺う。だが、文恵は男性社員と密会してイチャイチャしていただけだった。エリカは地下の備品室で書き込みの事を菜々子に報告。

その時、ドアの外から大きな物音が聞こえてくる。エリカたちは頑丈なロッカーでドアを塞がれ、中に閉じ込められてしまう。絶体絶命の菜々子とエリカ!備品室から脱出することはできるのか!?


秘密諜報員エリカ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『秘密諜報員エリカ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

家政婦のミタ 第1話

#1「崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…」

 三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は“何でも”完璧に遂行するスーパー家政婦。
しかし、彼女は笑ったり、こびたりすることがなく、常に無表情で全く感情が読み取れない。

そんな彼女が派遣されたのが、阿須田家。家長の恵一(長谷川博己)は、妻の凪子(大家由祐子)を事故で亡くしたばかり。4人の子供・結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は母の死に大きなショックを受け、家族の心はバラバラ。家の中も荒れ放題だった。

三田は、そんな家を見違えるように綺麗に片付ける。ゴキブリが出てくればつかんで窓から捨て、海斗が解けないで困っている算数の問題にスラスラと答え、料理も上手な三田。その仕事ぶりに、阿須田家の人々は驚く。

そんな中、凪子の妹・うらら(相武紗季)が阿須田家を訪れる。うららは、2日後の希衣の誕生日にパーティーを開こうと提案。プレゼントは何がいいかと聞かれた希衣は「お母さんに会いたい」と答える。そんな希衣にうららは「お母さんに会わせてあげる」と引き受けてしまう。

喜んだ希衣だが、幼稚園の友達から「死んだ人には会えないよ、お母さんは天国にいるから、会いたいなら死ぬしかないんだよ」と言われて落ち込む。

そして、幼稚園の帰り道、母が溺れて亡くなった川を通った際、希衣は三田に「一緒にお母さんに会いに行って」と頼む。そんな希衣の言葉に、三田がとった行動は…。


家政婦のミタ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家政婦のミタ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜食堂2 第11話

第十一話「再び赤いウインナー」

営業時間は夜の十二時から朝の七時頃まで、人呼んで「深夜食堂」。こわもてのマスター(小林薫)が包丁を握り、メニューは「豚汁定食」のほかは、ビールと酒、焼酎のみ、あとは出来るものなら作ってくれる。

小寿々(綾田俊樹)、忠さん(不破万作)、小道(宇野祥平)、「お茶漬けシスターズ」ことミキ(須藤理彩)、ルミ(小林麻子)、カナ(吉本菜穂子)ら、今夜も味のある、常連客が集う。

常連客の一人に地回りのヤクザである竜(松重豊)がいる。マスターの作る「赤いウィンナー」が大のお気に入りだ。その竜のもとへ、刑事の野口(光石研)が現れた。二人は九州の名門高校野球部の同級生だったが、竜が地元で起こした喧嘩のために、かつて甲子園出場を棒に振っている。野口は、病気で入院している元マネージャー・クミ(安田成美)の見舞いへと竜を誘う。当時竜は、クミを守るためにチンピラ相手に喧嘩をしたのだったが、彼女は今、重い病にふせっていた。


深夜食堂 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:深夜食堂2

『深夜食堂2 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が恋愛できない理由 第1話

#01「恋なんて面倒!?恋は贅沢!?イタ過ぎる枯れ女達が恋する!?」10月17日月曜 夜9時

 藤井恵美(香里奈)は、恋人がいない27歳の独身女性。男性スタッフばかりのイベント照明会社に勤める恵美は、上司の田村淳一(勝村政信)からも完全に男扱いされているものの、あまり物事にこだわらないサバサバした性格で、女性と一緒にいるより男性といる方が気楽、というタイプであったため、気にしていなかった。ゆえに、後輩の高橋健太(中尾明慶)からは、女を捨てている、と言われてしまうこともあった。

 恵美の勤める会社『ライティングワークス』は、イベントやコンサートの照明を手がけていた。社長は白石拓海(萩原聖人)。拓海の妻・美鈴(稲森いずみ)はイベント企画会社のプランナーをしており、『ライティングワークス』の大事なクライアントでもあった。

 恵美と同じ高校で、演劇部の後輩でもある小倉咲(吉高由里子)は、不況のあおりを受け就職活動に失敗したが、クリーニング店を切り盛りする母や姉には、大手出版社に就職したと嘘をついていた。新卒資格を失わないために留年することを選んだ咲は、学費と実家への仕送りを工面するために、手っ取り早く稼げるキャバクラでアルバイトをしていた。明るく華やかで、頭の回転も早い咲は、男性からもてたが、本気で恋をしたことがなかった。

 演劇部の同窓会で再会した恵美と咲は、ひとり暮らしの寂しさから解放される上、部屋のランクを上げても家賃の節約ができる、という理由から、ルームシェアをすることにする。提案者の咲は、ふたりだと揉めたときにマズイからもうひとり誰かを探すという。そこで声をかけたのが、恵美たちの後輩でもある半沢真子(大島優子)だった。裕福な家庭に生まれた真子は、真面目でしっかり者の女性。派遣社員として働いている真子は、現在、派遣先の通販会社社員・木崎俊哉(中村竜)に激しく片思い中でもあった。

 恵美たちは、運よく真子の伯母が住んでいたという一軒家を借りることができる。3人は、「男を泊めたら終わり」「女子会貯金に手を出したら終わり」「恋人ができたら終わり」という3ヵ条を決め、新しい生活を始めた。

 そんな折、アメリカで照明の仕事を勉強していた恵美の同僚・長谷川優(田中圭)が帰国する。実は優は、親友を失いたくない、という理由から、わずか2週間で恵美を振った元彼でもあった。

 そんな折、咲は、恵美や真子のために合コンを企画する。咲のコーディネートもあって見違えるほど美しくなった恵美は、男たちの注目を集めた。だが、すぐに居心地の悪さを覚えた恵美は、咲と真子を残して席を立ってしまう。

 あくる日、仕事を終えた恵美は、優や田村たちと飲みに出かける。その際、客を送って店の外に出てきた咲と鉢合わせしてしまった恵美は、何も言わずにその場から立ち去る。
 同じころ、木崎と食事に出かけた真子は、そのまま彼の部屋に誘われる。しかし真子は、ベッドに入った途端、何故か木崎を押し戻して部屋を出てしまう。

 真子が帰宅すると、リビングには恵美がいた。ほどなく帰ってきた咲は、恵美をにらみ、「笑えばいいじゃん。ずっとバカにしていたんでしょ、私みたいな女のこと?」と絡んだ。事情が分からず戸惑う真子。

合コンの一件もあり、気持ちを抑えられなくなった咲は、「自分に自信がある人はいいよね」「恋愛が面倒くさいとカッコつけていても傷つくのが怖いから逃げているだけ」などと恵美に言い放った。最初は何も言い返せずにいた恵美もついにキレ、とうとうつかみ合いのケンカになった。それを止めようとしたが聞き入れてもらえなかった真子は、恵美や咲の方が自分よりまだましだと叫び、思わずバージンであることを告白してしまう。それを聞いた恵美と咲は、ケンカを止め…。

 恵美と咲は、中庭でビールを飲みながら真子の話を聞いた。自分に自信がない、という真子。それは恵美も咲も同じだった。そのとき、恵美の携帯に、優からのメールが届く。恵美の誕生日でもある明日、会って話したいことがあるのだという。それを見た恵美は、もう一度恋をする、と宣言し、優に会って素直な気持ちをぶつけてみる、とふたりに告げる。

 あくる朝、咲は、真子と一緒に恵美を送り出すと、就活に出かけた。が、バスの時間が合わず、焦った咲は、タクシーを止めようとする。と、咲の、目の前に男が飛び出してきて先にそのタクシーを止めた。拓海だった。

 走り去ろうとした際、咲も手を上げていたことに気づいた拓海は、車を止めてもらって彼女に声をかけ、一緒に駅へと向かった。その車内で、咲の携帯電が鳴った。先日、咲が一次面接を受けた出版社からの連絡だった。拓海は、慌てたようすで筆記用具を探す咲に、自分のボールペンを貸してやる。が、駅前でタクシーを降りた咲は、そのボールペンを返しそびれてしまい…。

 出社した真子は、木崎と同僚社員の会話を偶然聞いてしまう。木崎たちは、ナンパ話で盛り上がり、処女は重い、などと話していた。

 恵美は、カフェで優と会っていた。そこで優は、前田ひかり(倉科カナ)と結婚することを恵美に報告する。ひかりは、美鈴の部下で、恵美もよく知っている女性だった…。


私が恋愛できない理由 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『私が恋愛できない理由 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

ここが噂のエル・パラシオ 第1話

Round-1

ある青年が、女子寮のような部屋で目を覚ます。そこがどこなのか?なぜそこにいるのか?さっぱりわからないまま、やたらに強い美女たちから追いかけ回される。迷い込んだ場所、そこは須弥仙桜花率いる最強の女子プロレス団体「エル・パラシオ」の練習場兼住居だった!

彼は、エル・パラシオにレフリーの面接に来る途中で事故に遭いそうになり、偶然桜花に助けられたという。しかし、その時に頭を打ち記憶喪失になってしまった。行き場所のない彼に、桜花は下僕としてここに置いてやると言い出す。美人だけど猛獣のような彼女達の下僕として、炊事に洗濯にと追われる悪夢のような生活が始まった…。

そんなある日、「エル・パラシオ」の試合中にある事件が起きる!


ここが噂のエル・パラシオ TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ


『ここが噂のエル・パラシオ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密諜報員エリカ 第1話

「元スパイの新米ママが変装・潜入・武術で悪徳医師を一刀両断」
10月6日(木)よる11:58〜


1年前に結婚した高橋エリカ(栗山千明)は会社員の夫、高橋良介(東根作寿英)と夫の連れ子である幼稚園児・航太郎と幸せな日々を送っていた。ある日、2人を見送って自宅に戻ったエリカは玄関の異変に気付く。きれいに揃えたスリッパ、生けた一輪挿しの花の向きなどが微妙にズレていたのだ。エリカが警戒してリビングに入ると、そこには内閣情報調査室・特殊課の元上司、戸塚宗一(杉本哲太)が立っていた。エリカは1年前まで戸塚の下でスパイとして活動していた。

 戸塚は内閣情報調査室を辞め、現在はスパイ時代の経験を生かし、浮気調査や素行調査を行う「戸塚シークレットサービス」の代表を務めているという。エリカをスパイとして高く評価する戸塚は仕事を手伝って欲しいとエリカに頼む。エリカは家庭の事を第一に考え、その頼みを断るが、戸塚は秘密にしている過去を良介たちにバラすと脅され、半ば強制的に仕事を手伝うことになる。

 この後、エリカが雑居ビルにある戸塚シークレットサービスのオフィスを訪ねると、戸塚は部下の園田純平(井出卓也)を紹介。純平は大学院生だが、政府のデータベースをハッキングしかけるほどの理系頭脳の持ち主だった。エリカたちが話していると、そこへ依頼者の竹内ひとみがやってきた。婚活サークルの会社「セレブレイト・マリッジ」に登録したひとみは、その会社が主催するお見合いパーティーに参加し、速水という医者と出会ったという。

 ひとみは酔って個室に案内され、そこで速水に睡眠薬入りのお酒を飲まされ、乱暴されたと打ち明ける。ひとみは「セレブレイト・マリッジ」に速水の個人情報を照会するが、会員の個人情報を教える事はできないと断られたという。ひとみは速水の身元を突き止めてほしいと依頼する。話を聞いたエリカは、いつの間にかひとみに感情移入し、個人情報を盗む作戦を提案していた。ふと我に戻り、家へ帰ろうとするエリカに戸塚は、ひとみさんもお前と同じように普通に結婚し幸せを掴みたかったんだと言い、ミッション開始を命じる。反論できないエリカは、戸塚のミッションを引き受けることになってしまう。

 エリカは「セレブレイト・マリッジ」を訪れ、キャビンアテンダントと偽って会員に登録。その際、エリカは会社のセキュリティもさり気なくチェックする。会員の個人情報は書類にして金庫に保管し、暗証番号は社長の桐生信也しか知らないという。その時、桐生がやってきて、エリカは医者の男性を紹介してほしいと桐生に伝える。そして深夜…。エリカは通気口から「セレブレイト・マリッジ」に侵入。純平はエリカが映すカメラ映像から金庫の暗証番号を解析する。

 エリカは金庫を開け、サークル会員のファイルを調べる。どうしても速水の情報を見つける事ができないエリカだったが、二重底に気付き、隠されたファイルを発見。そこには数人の男性と20人近い女性会員の情報があり、速水がひとみと関係を持った事も記録されていた。エリカはこのファイルから速水と桐生が繋がっていると判断。さらにエリカは自分のプロフィールがある事に気付く。

 後日、純平は調べ上げた速水の情報をエリカ、戸塚に報告する。速水と桐生は別の大学だったが、同じイベントサークルで知り合った仲間だと判明。速水は勤務する病院の院長の一人娘と婚約していた。速水と戸塚はグルになり、女性を食い物にしていたのだ。しかも次のターゲットはエリカだった。当初の目的は速水の身元を突き止める事だったが、エリカは仕返ししたいというひとみの言葉を思い出す。エリカはパーティーに参加し、女性の敵である速水を徹底的に叩きつぶすと誓った…。


秘密諜報員エリカ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『秘密諜報員エリカ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

QP 各話あらすじ&視聴率

第一話「ロードランナー」10月5日 視聴率 1.7%

拳を壊してボクサーとしての道を断たれた美咲元(林遣都)は、常に努力をしてきた自分が夢を諦めることに納得できない日々を過ごしていた。ある日のバイト中、携帯で下品なことを大声を出して話す客に苛立っていると、その客を痛快に蹴り飛ばして店を出たコート姿の男がいた。

 一瞬にして心を奪われた元は、すぐに店を飛び出しその男を追いかけた。その男の名は、我妻涼(斎藤工)。街を仕切る組の一つ「天狼会」のトップだった。涼の持つオーラにひかれた元は、「天狼会」の門をたたく。そこで関西弁を話すトム(金子ノブアキ)とジェリー(渡部豪太)、無口な風間、そして古株のヒコ(田口トモロヲ)と出会う。元はヒコの下につくことになるのだが―。


第二話「カーブミラー」10月12日 視聴率 2.3%
天狼会の面々は、対立関係にある横溝組のシマから無断で天狼会のシマへ賭場を移した外国人グループがいると知り、カチコミにいくことに。涼(斎藤工)、トム(金子ノブアキ)、ジェリー(渡部豪太)の猛攻の中聞こえてくる銃声。元(林遣都)はその音に怯えながらも、逃れようとしたガードマンをとりおさえ、初めての手柄をあげる。

元も天狼会の人間として慣れてきたかにみえたころ、いつものようにヒコと飲んだ帰り道に実の兄である大三(勝矢)が現れて―。


第三話「サマートライアングル」10月19日 視聴率 2.2%
ふとしたことから桜町商店街のラーメン屋へ足を運んだ元(林遣都)。そこでカタギの人間からの信望が厚く、古岩組の後継ぎとされる蜂矢兼光(やべきょうすけ)と出会う。そして自分がヤクザあることを一目で見抜かれた元は驚いてしまう。見抜かれた理由がわからず戸惑っていると、ヒコ(田口トモロヲ)には「センスがねー」「ド素人が」とどやされる始末…。

しかし、元が微笑ましい日常を送っている裏では、涼(斎藤工)の過去を探る横溝組・君塚(渡辺大)の怪しい動きが勢いを増し、遂には三年前に涼の声を奪った人間にまでたどり着こうとしていた―。


第四話「ウルトラメンソール」10月26日 視聴率 2.1%
横溝組が送り込んだ探偵、佐川(山本剛史)は、涼(斎藤工)の喉をつぶした張本人である金城(桜野裕己)を見つけ出し、涼の過去を聞きだしていた。

過去に涼の下についたこともある金城だが、涼の行動に不信感を抱き裏切ったため返り討ちにあい、そのことを恨み続け、涼に復讐をするためだけに生きていたという…。

金城の話で涼とトム(金子ノブアキ)とジェリー(渡部豪太)の驚くべきつながりを知った横溝組の喜多嶋(椎名桔平)は、ある計画を思いつく―。


第五話「ラッキーナンバー」11月2日 視聴率 2.6%
ある日、涼(斎藤工)は交差点で隣に止まった車に座っている老人が自分の祖父に似ていることに驚き、老人の店を見つけ出し中を覗き込んでいた。そこに古岩組の蜂屋兼光(やべきょうすけ)が現れ、理由をさぐろうと軽快に話しかけるが涼は何も語らない。しかし、兼光が的を得た発言をしてきたことに驚いた涼は、兼光のことを調べるために情報屋のエイジ(窪田正孝)のもとを訪れる。

一方、その頃いつものように飲んでいた元(林遣都)とヒコ(田口トモロヲ)は、帰り道に横溝組の小野寺(もてぎ弘二)らと衝突する―。


第六話「シマブクロ」11月9日 視聴率 2.8%

横溝組の幹部とは知らず、騒ぎを起こしてしまった事を詫びる元(林遣都)に対して、どやすこともしなかったトム(金子ノブアキ)とジェリー(渡部豪太)。その理由がよくわからない元に対して、ヒコ(田口トモロヲ)はセンスがないから天狼会を出て行けという。

一方、その頃横溝組では天狼会に馬鹿にされたままではいられないことを理由に、喜多嶋(椎名桔平)が企みを実行に移し始めていた。夜道を歩く元とヒコを狙った横溝組の襲撃でヒコが負傷。動揺した元が目を離した隙に銃声が鳴り響き―。


第七話「クロスロード」11月16日 視聴率 1.9%


元(林遣都)は天狼会事務所で、涼(斉藤工)、トム(金子ノブアキ)、ジェリー(渡部豪太)、風間(有薗芳記)の4人にヒコ(田口トモロヲ)が撃ち殺されたと告げ、誰が殺したんだと噛み付く。そして涼にファイティングポーズをとるのだが…。
その夜、兼光(やべきょうすけ)は、天狼会と横溝組の一件を知り現場に向かうと、そこには元がいた。ヒコが死んだことを聞いた兼光は、元に故郷である徳島へ帰れと告げる。


第八話「ファイヤーフライ」11月23日 視聴率 2.1%

徳島行きの高速バスから降りた元(林遣都)はヒコの遺骨をひきとりに警察署へ出頭する。そこで取り調べを受けることになるが、刑事にヒコ(田口トモロヲ)を殺したのは誰か詰問されても答えられないでいた。

一方、涼(斎藤工)、トム(金子ノブアキ)、ジェリー(渡部豪太)は車に乗り込み、横溝組長が来るはずのマンション駐車場で待機していた。黒塗りの車が現れると同時に、トムは風間(有薗芳記)にマンションのセキュリティを切るよう指示。ついに天狼会が横溝組へ仕掛ける事になるのだが―。


第九話「AV」11月30日 視聴率 2.3%

涼(斎藤工)に向けられたトム(金子ノブアキ)とジェリー(渡部豪太)の銃口は、涼と風間(有薗芳記)を困惑させた。その意味がわかった涼は、風間に2人を撃てと促すも、すぐに撃ちあいとなり、涼をかばった風間は打ち倒されてしまう。トムとジェリーは負傷しながらも車に乗り込み逃げ去った。

一方横溝組では、喜多嶋(椎名桔平)と君塚(渡辺大)が今後の動きを企てていた。そして古岩組でも、刑事から今回のことを聞いた兼光(やべきょうすけ)が動き出そうとしていた―。


第十話「ブルームーン」12月7日 視聴率 1.2%

古岩組の兼光(やべきょうすけ)の指示で、姿を消した我妻涼(斎藤工)の行方を追っていた赤井と葛巻は、天狼会事務所近くで横溝組のチンピラが足早に通り過ぎて行くのを見つける。どうやら横溝組も我妻涼を探している様子なのだ。

その頃、横溝組には喜多嶋(椎名桔平)と小野寺がいた。そこで交わされる会話により、小野寺は喜多嶋が親殺しの首謀だと確信する。その後、このことをここだけの話だと浅野に漏らすも、浅野の表情が一変し…。

それぞれの企みがうごめく中、ついに我妻涼が動き出す!

※2011年12月14日は、FIFAクラブワールドカップ ハイライト 放送のため、休止。


第十一話「ラビットフット」12月21日 視聴率 3.2%

街で唯一の情報屋エイジ(窪田正孝)の携帯に我妻涼(斎藤工)からメールが届く。
件名にただ「情報交換」とだけ記され、位置表示のある地図が添付されていた。

指定された場所に向かったエイジだが、物陰から現れた涼は血だらけで、俺の言う通りにしろと言わんばかりにエイジに拳銃をつきつけてきた。涼の次から次へ出てくる指示にエイジは従い、たどり着いた先は誰も知らなかった涼の自宅だった。

その後、涼は天狼会事務所を手榴弾で爆破。そのことをエイジは遠まわしにトム(金子ノブアキ)とジェリー(渡部豪太)に伝える。すぐに事務所へ向かう2人だが、路地に消える涼を見つけて…。


第十二話(最終話)「ウインター・トライアングル」12月28日 視聴率 1.0%

ジェリー(渡部豪太)は、トム(金子ノブアキ)が目を見開いたまま横たわっているのを発見。撃ち合いの末に涼(斉藤工)に殺されたことを察知する。その後、ジェリーと涼は撃ち合いになり、ジェリーは怒り狂いながら発砲。しかし、涼は姿を消してしまう。 夕方、二人は廃ビルの最上階で再会し、一騎打ち。涼が優勢なのは一目瞭然だが、ジェリーはトムを殺された恨み、哀しみ、そして愛情すべて叩きつけて涼に挑む。そして…。

修羅場が空虚な静寂となった頃、現れたのは兼光(やべきょうすけ)だった。兼光は涼に、“これから”を問う。その問いに、涼は―!!


平均視聴率 2.12%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)


QP TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:QP

『QP 各話あらすじ&視聴率』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索