2011年11月17日

ランナウェイ〜愛する君のために 第5話

05「あいつが裏切った!!封印された謎を追う元刑事の意地…」2011.11.24 ONAIR

シュン(菅田将暉)が金を埋めた最後の場所・名古屋を目指したアタル(市原隼人)たち。だが、公園だった場所は住宅地となり、埋めた場所には竹内家が建っていた。

そこで、アタルたちは清掃業者に変装し、何とか竹内家に潜入することに成功するが、なんとその家主は愛知県警の警察官だった。

警察官である夫は仕事で明後日まで戻らないと聞き、空哉(上田竜也)の気転で妻の佳奈子(春木みさよ)を外出させ、アタルを自分の夫と思い込んでいる祖母・菊代(草村礼子)をアタルが外に連れ出し、リュウ(塚本高史)・シュン・空哉で作業を始める。
しかし、まもなく警察の手が迫りアタルたちは窮地に追い込まれることに―


一方、アタルの幼なじみで実は警視庁の捜査官である利夫(千葉雄大)は、由紀(福田沙紀)に近づき警察だということを隠して、アタルの行動を引き続き探っていた。
また、5年前の事件を再調査している柳川(渡哲也)は、殺された三沢刑事(池田政典)と闇の組織の関係に気づき、捜査を続けている。

さらに、アタルの娘・千春(篠川桃音)のアメリカでの受け入れ病院が見つかったが、一週間以内にデポジット料・五千万円を振り込まなければならなかった。それを知ったアタルはついに…。


ランナウェイ〜愛する君のために TOP TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ランナウェイ〜愛する君のために 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DOCTORS〜最強の名医〜 第5話

「絶体絶命!!ナース達の反乱」2011/11/24

ある日、急性膵(すい)炎を発症した坂口(鶴見辰吾)が手術のために入院してくる。広告代理店で働く彼は妻と高校生の娘の3人家族。個室の病室には行きつけの料理店から花が所狭しと届いていたが、妻の貴子はどこか他人事のような表情だ。

 坂口を担当する亜美(黒川智花)は担当医の佐々井(正名僕蔵)に、坂口の退院を急がず術後のケアを検討した方がよいと提案するが一蹴される。さらに彼女が佐々井に処方箋の間違いを指摘したところ「そんな指示をするわけがない!」と逆ギレされ、「ナースが口答えするな!」っと怒鳴られた上、責任を押しつけられてしまう。

 たまらず看護師長の戸紀子(宮地雅子)がたまき(野際陽子)へ直談判するが、そんな彼女を鼻で笑う森山(高嶋政伸)。ナースとドクターの間に不穏な空気が流れつつある中、なぜか相良(沢村一樹)は佐知(比嘉愛未)を夕食に誘い、食事をしているところを翔子(滝沢沙織)に目撃されてしまう。翌日、森山からキツい嫌味を言われる相良。相良が佐知を誘った理由は……?


DOCTORS〜最強の名医〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『DOCTORS〜最強の名医〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第11シリーズ 第6話

「vs仏像修復師!偽装された傷痕、消えた凶器の秘密!!」2011年11月24日放送

京都市内にある骨董品店で、店主・金山修(や乃えいじ)の刺殺体が発見された。遺体の胸に刺さっていた短刀は片刃のものだったが、早月(若村麻由美)による司法解剖の結果、被害者は両刃の刃物で殺されたことが判明。殺害後、何者かが死体から凶器を抜いて差し替えたことが明らかになる。

また、マリコ(沢口靖子)たちが調べた結果、現場から採取した繊維片には犯人のものと思われる血痕と、二カワの成分が付着していることもわかった。

そんな中、現場に残された指紋から、窃盗の前科がある磯村康男(遠藤要)が浮上する。磯村は現在は更正し、仏像修復師・片岡匠栄(佐藤B作)のもとで修業していた。

片岡の工房を訪ねたマリコと土門(内藤剛志)に対し、磯村は仏像の修復にニカワを使うことはあるが、自分は技術が未熟なため、師匠からニカワの使用を許されていないと話す…。


科捜研の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第11シリーズ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

家政婦のミタ 第7話

#6「死ぬまで二度と笑いません…」2011/11/23放送

三田(松嶋菜々子)から「夫と子供を殺した」と告白された阿須田家の子供たちは、詳しい事情を聞こうとする。しかし三田は、「今後、どんな質問にも答える気はありません」と固く口を閉ざす。

 希衣(本田望結)が、幼稚園のお遊戯会で主役を演じることになる。希衣は「お父さんに来てほしい」と口にするが、結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)は、恵一(長谷川博己)がこの先、父親として自分たちを愛してくれるのか、信じられずにいた。結は「希衣のお遊戯会に来て自分たちを愛していることを証明してほしい」と恵一に伝えるよう、三田に頼む。

 三田からお遊戯会のことを聞かされた恵一は、自分がどうしたらいいか分からないと悩む。そんな中、恵一は、美枝(野波麻帆)を捨てた名取に殴りかかって暴力騒ぎを起こし、会社をクビになる。そして、希衣から預かった石を失くしてしまう。子供たちへの愛情の示し方も思いつかず、このままでは子供たちに会わせる顔がない、と追い詰められた恵一は、「お遊戯会を中止にしてほしい」と三田に頼む。

 そして、お遊戯会当日、劇の最中に三田は、手にバットを持って舞台に上がり…。


家政婦のミタ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家政婦のミタ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒ten(Season10)第6話

「ラスト・ソング」 2011年11月23日(水)9:00〜9:54pm

伝説のジャズシンガー"ミス・アンルーリー"こと安城瑠里子(研ナオコ)の復活ライブ。
そのステージの休憩の合間に、ライブをサポートしていたイベント会社社長・鎌谷充子(西山知佐)が遺体で見つかった。

充子はライブハウスのビルの5階から転落した事故死のように見えたが、偶然ライブにきていた特命係の神戸尊(及川光博)は、遺体のそばで無傷の携帯電話を発見。充子が持って転落したのなら無傷のはずがない。

疑問を抱いた杉下右京(水谷豊)と尊は捜査を始め、ステージを終えた瑠里子に事情を聞くが、「次のツアーのことで、充子ともめていた」と自分から話すなど、挑戦的で一筋縄ではいかない瑠里子の証言に振り回される。

さらに司法解剖の結果、転落した際に付いた傷の多くに生体反応が無いとう報告書があがってきた。充子は死亡した後に転落したことになり、他殺の疑いがますます強くなる。

なぜ瑠里子は、復活ライブを支援してくれた充子を殺害する必要があったのだろうか?
仮に瑠里子が犯人だとすれば、死亡推定時刻などから、瑠里子は犯行後も後半ステージで歌っていたことになる。尊から事件当夜の瑠里子のステージの様子を聞いた右京は、不自然な点に気づく。


相棒 TOPへ
ten 各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『相棒ten(Season10)第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(15) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜食堂2 第6話(第十六話)

「クリームシチュー」

肌寒い夜、小説家の鈴木(吹越満)は編集者といっしょにマスター(小林薫)の店で酒を飲んでいた。鈴木は妻と娘を捨て、十年近くやさぐれた生活を送っている。鈴木たちが店を出た後、入れ替わりに入ってきたのが、キャバクラで働く花(朝倉あき)と客の鉾田(徳井優)。

花は鈴木が食べずに残していた「クリームシチュー」を注文する。花は小さい頃父親が家出して以来、ずっと母子家庭で過ごしてきた。最近は母親とも喧嘩ばかりで、自分で学費を稼ぎ大学に通っている。マスターの作ったクリームシチューを食べ、母を思い出した花は涙をこぼす。幸薄い花は、幸せをつかめるのか。


深夜食堂 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:深夜食堂2

『深夜食堂2 第6話(第十六話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

ビターシュガー 第6話

「夏のあやまち」[11/22放送]

まり(和久井映見)から「39歳でもビリビリとしびれるような恋ができる」と言われた市子(りょう)は、
自分が旭(忍成修吾)に恋をしていることに気づき、動揺してしまう。

さらに辻房恵(井上和香)から“耕太朗(袴田吉彦)に近づかないでほしい”とけん制された市子は
“自分が好きなのは耕太朗ではなく旭だ”と図らずも、房恵に告白。

市子はその気持ちを旭に素直に伝えようとするが、世界放浪の旅に出ると旭が突然言いだし…。


ビターシュガー TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ビターシュガー 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレ、夫、男友達 第4話

第4回【父の秘密】
総合 2011年11月22日 午後10時
再放送・総合 2011年11月29日午前0時15分(月曜深夜)

 治子(真木よう子)を中傷する手紙を読んだ熊木(徳井義実)は動揺するが、治子は事実無根と安心させる。麻子(木村多江)は邦一(ユースケサンタマリア)に突き飛ばされて手首を痛め、病院でひびが入っていると言われる。

診察室を出た麻子は、病院のロビーで医師と深刻な顔で話す修司(長塚京三)を見て驚く。麻子は治子に、修司ががんかもしれないと相談する。仕事で動けない治子は育子(夏帆)に修司に会いに行くよう頼むが断られる。


カレ・夫・男友達 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『カレ、夫、男友達 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第7話

「愛娘を殺された父の涙…絶望が生んだ悲劇」

権藤が女子高生と親密な雰囲気に…なんと彼女は、黎たちが追う指名手配中のコンビニ強盗殺人犯の娘だった!情報を求めるも、権藤は「彼女には近づくな」と怪訝な態度・・・。

黎(米倉涼子)はいつも喧嘩ばかりしている権藤(谷原章介)から、一流ホテルのディナーに誘われる。

それなりにめかしこんで出かけた黎だが、実は権藤はホテルからクレーマー対策を頼まれ、ついでに黎を誘っただけだった。
払う必要のない2万円までかすめ取られ、怒り心頭に発した黎は、次のバウンティハントに情熱を燃やす。

ターゲットは3年前に起きたコンビニ強盗殺人事件。犯人の井上恒雄(小須田康人)はアルバイトの女子高生・中村貴子(戸井智恵美)を刺殺して逃走、警察からの懸賞金100万円の他に、被害者遺族からの私的懸賞金200万円もプラスされていた。
貴子の父・中村信夫(吹越満)は事件当日、娘をバイトに行かせたことを深く悔いていた。一方、ネットには井上の妻や娘の笑美(竹富聖花)に対しても心無い書き込みが溢れている。

後日、黎は街で権藤を見かける。親しげに権藤に腕を絡ませる女子高生は、なんと行方がわからなくなっていた犯人の娘、井上笑美だった!
井上の情報が欲しいと頼む黎に、権藤は「彼女には近づくな。この事件には関わるな!」と厳しい表情で言い捨てる。

目撃情報を受けて犯人の故郷・福岡へ飛んだ中村夫妻の前に、井上の母(下川江那)が現れて謝罪した。フライト中の純(桐谷美玲)によれば、母親は井上から電話があったら必ず中村に連絡すると約束していた。“春夏冬”には珍しく寺島刑事(小泉孝太郎)がやって来る。茜(山口紗弥加)から連絡があったら教えて欲しいといわれ、気がかりな黎。

権藤は職業を隠して笑美を見守り続けていたが、今の学校でも父の事件に絡む退学騒動が起き、権藤が刑事であることもばれてしまう。
「お父さんを捕まえるために私に近づいたんだ」と失望の表情を浮かべる笑美に、何もしてやれなかったと落ち込む権藤。

翌朝早く、福岡の純から電話がかかる。井上が笑美を訪ねると察知した中村が、笑美のところへ先回りした可能性があると聞き、胸騒ぎを覚える黎。
その頃、笑美のアパートには中村が訪ねてきていた…。

笑美を拉致した中村は、井上が現れると、笑美にナイフを突きつけた。
駆けつける権藤と黎に、井上は「娘を助けて」と哀願するが、中村は笑美を殺害して復讐を遂げるつもりだ。

「仕方ないよ、お父さんが悪いんだから」と笑美が覚悟の表情を見せ、中村がナイフを振り上げた瞬間、権藤は体当たりをし、脇腹を刺されてしまう。
だがそこへ、寺島から指示を受けた警官たちが駆けつけ、ついに中村に手錠をかけた。

翌日、和美(堀内敬子)たちは喪服姿で今後のことを相談していた。だが葬儀があるというのは純の早合点で、権藤は死んでいなかった。

バウンティハントの危険性を思い知った純たちは、そろそろ潮時だと言い出すが、事件の傍観者も加害者だと気づいた黎は、一人でもバウンティハンターを続けると純たちに宣言する。

黎が権藤の入院先を訪ねると、笑美が見舞いに来ていた。
いつか父親に面会に行き、中村にも謝罪すると話す笑美を、優しく見つめる権藤。黎は病室に入らず、花束を看護師に預けて立ち去った。


HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謎解きはディナーのあとで 第6話

Story 6「綺麗な薔薇には殺意がございます」11月22日放送

宝生家の朝。影山(櫻井翔)は、優雅に朝食をとる麗子(北川景子)の傍らで優雅に子猫のミルクをサーブ。ゆったりと時を過ごす麗子に、影山は国立署管内にある藤倉ホテル創業一族の藤倉家で殺人事件が起きたことをマスメディアが盛んに報道していると教える。麗子が携帯電話を見ると、風祭京一郎警部(椎名桔平)からの着信履歴が連なっていた。

麗子は影山に車を出させて藤倉家に到着。麗子が風祭警部と事件現場となったバラ園に行くと、つるバラがからまる台座の上に高原恭子(山口あゆみ)の死体が鎮座していた。死因は絞殺による窒息死で、どこかで殺されてバラ園に運ばれたらしい。風祭は、現場の状況から藤倉家にまつわる紅バラの祟りを思い出す。

紅バラの祟りとは、かつて藤倉家の長男が働いていた黒川紅子(建みさと)というメイドに恋をした。身分違いの恋に怒った藤倉家の人々は紅子が可愛がっていた黒猫を殺してしまう。すると、失意の紅子がバラ園で自殺。以降、このバラ園に携わる者たちに次々と不幸が襲いかかったというものだった。

麗子が仕事から帰ると影山は興味津々。今回こそ頼りたくはない麗子だったが影山の執拗な食い下がりに根負けして、聴取の模様を話す。全てを聞き終えた影山は、犯人の目星がつかない麗子に…。

「それでもお嬢様はプロの刑事でございますか。ズブの素人よりもレベルが低くていらっしゃいます」
と強烈な言葉を浴びせて…。


謎解きはディナーのあとで TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『謎解きはディナーのあとで 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

私が恋愛できない理由 第6話

#06「素直になれたら楽!?二人きりの夜に…!?」11月21日月曜 夜9時

交際を始めることになった藤井恵美(香里奈)と武居大介(小柳友)は、一緒にスポーツジムに行く。恵美から報告を受けた小倉咲(吉高由里子)と半沢真子(大島優子)は、これで恋愛砂漠から脱出だと冷やかした。だが、恵美自身は、まだ恋愛をしているという実感がなかった。

 長谷川優(田中圭)は、前田ひかり(倉科カナ)の父(佐々木勝彦)から、結婚を許すわけにはいかない、と言われてしまい、ショックを引きずっていた。お見合いの話が進んでいるというひかりを、自分が苦しめているのではないかと悩む優。そんな優のようすをいち早く察したのは恵美だった。

優は、何かあったのか、と心配する恵美に、心配は無用だと強がり、武居と幸せになれと返す。そこにやってきた武居は、いつもの調子でふざけあう恵美と優の姿を複雑な心境で見つめていた。

 一方、子どもが欲しいと願う白石美鈴(稲森いずみ)は、レディーズクリニックを訪れる。そこで美鈴は、医師から不妊症の可能性を指摘され、夫である拓海(萩原聖人)の検査を勧められる。咲とバッティングセンターに遊びに行っていた拓海は、帰宅するなり美鈴からその話を聞かされた。拓海は、急な話に困惑しながらも、検査を受けると約束する。

 入院中のひかりの父を見舞った優は、主治医の川端亮一(KEIJI)から声をかけられる。そこで川端は、ひかりのことも、彼女の実家である前田医院のことも、自分に任せてほしい、と優に頼んだ。

 恋人・山本正(平岡祐太)とのセックスが苦痛だった真子は、回数を減らしてほしいと頼んだ。すると山本は、やはり木崎俊哉(中村竜)のことが好きなのだろう、と怒りだし、いままでのことは全部なかったことにしようと言い放つ。

 同じころ、拓海は、咲の店を訪れていた。拓海は、医師から子どもを作れない体だと言われ、大きなショックを受けていた。咲は、そんな拓海を、いつもの港まで連れて行き、一緒に朝焼けを見ようと言って抱きしめた。

 恵美は、武居から、剣道の試合を応援に来てほしい、と誘われる。武居は、優勝メダルを恵美にプレゼントしたいと思っていた。

 試合当日、恵美は武居の妹・美奈子(疋田英美)と出会う。恵美を試合に誘うよう助言したのは美奈子らしい。武居は、恵美にとって一番の存在になろうと張り切っているのだという。照れる恵美。ほどなく試合が始まり、武居は順調に勝ち上がっていた。

 その最中、恵美の携帯電話が鳴った。後輩の高橋健太(中尾明慶)からだった。会社で飲んでいるという優のようすがおかしいのだという。

 武居は、ついに決勝戦まで勝ち進み、まず1本を先取した。が、優のことが心配でたまらなくなった恵美は、試合の途中で会場を飛び出してしまう。

 泥酔していた優は、やってきた恵美に、ひかりと別れたことを告げる。恵美は、諦めないで頑張るべきだ、と言って優を励ましたが…。

 決勝戦で敗れ、準優勝に終わった武居は、恵美が会場に落としていったキーホルダーをライティングワークスまで届けにいく。そこで武居が見たものは、ソファーで寄り添うようにして眠っている恵美と優の姿だった。

 あくる日、出社した真子は、派遣会社のスタッフから、グッドオーダーを辞めるよう指示される。真子が、複数の男性社員と関係を持っている、というウワサが広まっているから、問題が大きくなる前に辞めた方が賢明だ、というのだ。

 武居を訪ねた恵美は、試合の途中で帰ってしまったことを謝った。そんな恵美に、武居は、恵美にとって一番大切な相手は優なのではないか、と言って別れ話を切り出し…。


私が恋愛できない理由 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『私が恋愛できない理由 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

俺の空 刑事編 第6話

「タイムリミット60秒復讐妻の爆破予告!!」2011.11.20

松浦清和という男性が何者かに撲殺された。安田一平(庄野崎謙)ら京橋警察署の面々は、目撃者の証言から容疑者だと思われる男性・内堀哲也(波岡一喜)を署に連行。一平はさっそく取調べを開始する。しかし、内堀は殺意など一切なかったと言い張り、なぜか所持していた1000万円もの大金に関しても競馬で儲けたと証言する。

 松浦には妻・美代子(南野陽子)と中学生の娘・綾乃がいた。幸せな家庭をぶち壊すような奴は絶対に許せない!―― 取調室で内堀と対峙した一平は、正義感を燃えたぎらせる。

 そんななか、どういうツテからか容疑者が捕まったとの情報を入手した美代子が、時限爆弾を持って京橋警察署に現れた! 美代子の要求は容疑者との対面。しかし、仇を討とうとしている遺族と容疑者を会わせるわけにはいかない…。一平の先輩刑事・大川真弓(国仲涼子)は説得を試みるが、頑として譲らない美代子。そこで、真弓は署を訪れていた一十三(夏菜)だけでも解放してもらおうとするが、一十三はその場に残って共に戦う決意を固め…。

 爆発まで60分――。果たして、一平は事件に関わるすべてのからくりを解き明かし、大切な仲間たちと婚約者を救うことができるのか!?


俺の空 刑事編 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『俺の空 刑事編 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕とスターの99日 第5話

「約束を守れなかったキケンな二人…夢が、星が、遠く引き裂く」2011.11.20.Sun.On-Air

ボディガードに戻った並木航平(西島秀俊)。ハン・ユナ(キム・テヒ)は、弟のテソン(テギョン)の件で記者に追われながらも、弟を信じると毅然とした態度を貫く。

ドラマ『白い記憶』の初回放送日になり、ユナは高鍋大和(佐々木蔵之介)と滞在先のホテルの部屋で一緒に見る約束をする。たこ焼き屋「みっちゃん」で、みんなで見るからと帰っていく航平を羨ましそうに見送るユナ。

ドラマが終わると、航平は三枝恵実子(倍賞美津子)を居間に呼び、並木桃(桜庭ななみ)がテソンから受け取ったお金300万円を渡し、芹沢直子(朝加真由美)に返却するようにお願いする。事情を聞いてお金を預かった恵実子を見送っていると、航平の電話が鳴った。電話の相手は天文台で働いていた当時の後輩だった。

ホテルでドラマを見終わったユナと高鍋。飲みに行こうという高鍋の誘いを受けたユナは、自ら「みっちゃん」へ誘導する。突然現れたユナと高鍋に沼田光代(片桐はいり)や桃たちは大感激。どんちゃん騒ぎが始まった。

恵実子は会社に芹沢を呼び出し、人の気持ちを変えることができるのは人の気持ちだけだと言い、航平から預かった300万円を返した。黙って受け取る芹沢。同じ頃、橋爪和哉(要潤)に呼び出されたテソンは、治療費と慰謝料として300万円を請求された。強い口調で支払いを拒否するテソンに橋爪は"次の手段"に出ると言い残して去っていく。

橋爪がテソンを告訴した。芹沢にお金で解決するように頼まれた航平は、それではユナは喜ばないと拒否。桃を伝いテソンの居場所を調べると警察にいることがわかった。警察を出たところで記者に囲まれたテソンを救い家に連れてくる航平。その帰り道、テソンは弁護士になろうしていたが母親が亡くなったことで夢を諦めたことを告白。航平は誰も見つけていない星をみつけて名前をつけることが夢だと語った。

同じ頃、航平の部屋に来ていたユナは航平や桃たちのために料理を作っていた。そのあまりの辛さにもだえながらも楽しそうに過ごすみんなの姿を高鍋がこっそりのぞいていた。食後、ベランダで天体観測をするユナ。星を見て無邪気に喜ぶユナの横顔を見つめる航平。

翌朝、航平は桃たちに、群馬の天文台から就職の話がきていて働くつもりであることを告げる。その夜、ユナの滞在するホテルの地下で橋爪を見つけた航平。テソンの将来をつぶすようなことはするなと訴えるが橋爪は耳を貸さず、やがて芹沢が現れた。芹沢は橋爪にテソンから手を引くようにとお金を渡した。こうするしかないのと橋爪を見送る芹沢に言葉が出ない航平。

恵実子に会社を辞めて天文台で働くことを告げる航平。恵実子に言われ、ユナにもボディガードを辞めることを自分で告げるが、ユナは平静を装い辞めることを受け入れた。航平は、あっさりしたユナの対応に少し寂しさを感じながらも群馬へ向かう。
天文台へ到着した航平。すると、そこにはユナの姿が。驚く航平にユナはたまたま近くの温泉に来ただけだと言う。日が暮れる前に帰るように言い、天文台へ入っていく航平の背中にありがとうと声をかけるユナ。

一方、ユナが群馬に向かったとの情報を得た高鍋は、なぜか並木菫(石橋宇輪)と蓮(椙杜翔馬)を乗せて、車で群馬に向かっていた…。


僕とスターの99日 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『僕とスターの99日 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極大陸 第6話

第六話「54年前の真相」2011.11.20 O.A

昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、日本の未来に大きな夢を抱いた子どもたちの思いとともに、南極越冬という過酷な生活をスタートさせる。

そして日本の未来をかけ、倉持自身の夢でもあった南極の高峰・ボツンヌーテンの初登頂を果たすのだが遭難してしまう。無線機も壊れ予定の経路から外れているため、昭和基地からの雪上車による救出は期待できない。そこで倉持は、犬の帰巣本能を信じリキ、タロ、ジロを放つ。

昭和基地では、倉持たちが遭難した場所を絞り込み、鮫島 (寺島進)、内海 (緒形直人) が雪上車で捜索することになった。遭難から4日が過ぎ、食料が底を尽きていることを察知した内海は、ハンドルを握る鮫島の隣で焦り始める。
その頃、倉持・犬塚 (山本裕典)・氷室 (堺雅人) は、食料が尽きて朦朧としていた。

長い南極大陸の厳冬期が終わる頃、日本では越冬隊を迎えにいく 「 宗谷 」 が、第二次観測隊を乗せて南極へ向けて出発した。順調に進んでいるように思えたが、突如ドシンと厚い氷盤に激突する音が船内に響き渡り…。


南極大陸 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:南極大陸

『南極大陸 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

妖怪人間ベム 第5話

「ベムベラベロ誕生の秘密…さよなら妖怪」 2011年11月19日放送

ベム(亀梨和也)・ベラ(杏)・ベロ(鈴木 福)は緒方家でベムが持っている新聞記事の写真と同じ男が写った写真を緒方教授(あがた森魚)に見せられる。

一方、街では篠山豊(斎藤工)が警察官を次々と襲っていた。
夏目刑事(北村一輝)はその連続警察官暴行事件の捜査をしながらも、一度見てしまったベムたちの妖怪姿が脳裏から焼きついて離れなかった。

そんな中、ベムたちは緒方家から出てきた古びた手紙によって自分たちが生まれた場所とも考えられる研究所の場所を知るが・・・


妖怪人間ベム TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『妖怪人間ベム 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(15) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪盗ロワイヤル 第4話

Mission 4 2011.11.18 O.A.

「闇のファイル」を手に入れろ!
法医学教授と闇組織の繋がり、そして零たちの過去との関係とは!?

シスター・スネーク(佐々木希)が放った銃弾で死んだはずのマダム律子(伊藤かずえ)が、「自殺」と報道されたことを受け、その背後に大きな組織が関与していると零たちは睨んでいた。

 マダム律子の死体検案書を書いたのは、司法解剖を担当した赤川一彦(鈴木一真)法医学教授。

 その赤川教授は過去他にも疑わしい検死をしていたことがわかり、それらを記録した「闇のファイル」が存在するとの情報も掴んだ。

 零はあえて赤川教授に「闇のファイルをいただく」と、予告状を送りつけターゲットが警戒しファイルを安全な場所に動かすのを誘う。

 大雅(福士誠治)はケガ人に扮装して院内に潜入、赤川に発信機を取り付けアシスタントの圭介(相葉裕樹)と動向を監視。夏蓮(大政絢)はナースとなって教授に接近を図る。

一方、刑事の三上(竹財輝之助)と部下の香月(菊田大輔)もマダム律子が自殺した件と五億円事件の関連を探りに赤川を追っていた。

 三上たち警察が赤川へ事情聴取したことなども重なり、零たちが「闇のファイル」に近づいたとき、赤川が動く。

 一瞬の隙を突き、見張っていたはずの圭介を薬で眠らせた赤川が逃走。
 零は赤川を追い詰めるのだが、持っていたファイルを目の前で燃やされてしまう。
「闇のファイル」は消えた…。

 落胆し、引き上げようとする零たち3人を、さらに黒服の男たちが襲撃する。
 まるで罠にはまったようにピンチに追い込まれる「怪盗ロワイヤル」の面々。

 「闇のファイル」に書かれていた人物たちとは?さらに零たちを襲う黒服たちと、シスター・スネークが絡む組織とは!?

 指令・北場の意外な事実も明らかとなり早くも急展開!乞うご期待。


怪盗ロワイヤル TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『怪盗ロワイヤル 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

ここが噂のエル・パラシオ 第7話

Round-07「恥辱祭蘇る!?伝説の美乳戦士」11月18日放送

ヒートに再戦を申し込んだ忠輔は、アズミから新たな条件を提示される。それは、須弥仙桜花を試合に出せば再戦に応じるというものだった。既に桜花は引退した身だが、なんとか再戦を実現させたい忠輔は勢いでその条件を引き受けてしまう。

しかし、桜花には復帰する気が全くなく、忠輔はなんとか復帰させようと必至の説得を試みる。そして忠輔は、偶然にも桜花引退の真相を知ってしまう…。

その頃、ネットでは何者かの手によって桜花が復帰するという情報が流され、猛烈な勢いで広まっていた。果たして、桜花は復帰するのか?そして、再戦の行方は…!?


ここが噂のエル・パラシオ TOPへ

2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『ここが噂のエル・パラシオ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11人もいる! 第5話

「大家族は恋もテンコ盛り」11/18(金)よる11:15

ソアラ(野村麻純)のお腹には自分の子どもがいると告白した一男(神木隆之介)は、怒ったサム(RED RICE)に頭突きされ、3日間眠り続ける。夢の中で、メグミ(広末涼子)に追い返され、死の淵からなんとか生還した一男だったが、頭突きされたときのことはまったく覚えていなかった。

退院後、再びサムに会いに行った一男は、ソアラ(野村麻純)との結婚の許しを願い出る。健気に思いを伝える一男だったが、数日前と一言一句違わぬ言葉を繰り返すその姿は、逆にサムを震え上がらせて…。

 そんな中、三女の五月(赤石那奈)が、同じクラスに転校してきたばかりのイケメン・白鳥卓郎(渡邉甚平)から、告白されるという事件が起きる。食べることにしか興味のない五月に湧いた突然の恋愛騒動に、真田家は大盛り上がり。ところが、五月いわく卓郎は趣味ではないらしい。

同じ頃、実(田辺誠一)は一男の進路相談で、学校を訪れていた。大学進学は諦め、家族を養うために就職するという一男に、実も担任の尾女田(小松和重)も困惑する。

 その夜、真田家では一男の今後について臨時家族会議が開かれる。会議には、新しい家族ができることを伝えるため、ソアラも参加。ソアラが一男の赤ちゃんを妊娠していると知り、大喜びの四郎(平岡拓真)や五月たち年少の子どもたちとは対照的に、ドン引きする二子(有村架純)と三子(金井美樹)。すると実は、才悟(加藤清史郎)の妊娠をきっかけに、恵(光浦靖子)と結婚することになったときの話を始める。


11人もいる! TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:11人もいる!

『11人もいる! 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦探偵〜私はシャドウ 第5話

「夫の携帯は地獄の入口」2011.11.18 O.A

武文(藤木直人)と千早(石田ゆり子)の密会現場を目撃した陣内(桐谷健太)は、そのことを芹菜(深田恭子)には言えずにいた。

そんなある日、陣内の探偵事務所に一人の女性がやって来る。その女性はかつて陣内と付き合っていた涼音(松本莉緒)だった。今はジュエリーショップを経営しているという涼音だが、店の経営が行き詰まっているといい、お金を貸して欲しいと陣内を訪ねてきたのだ。

そんな涼音に対し陣内は、「業務の範囲外ですので」と、冷たくつき帰してしまう。そんなやり取りを見ていた芹菜は、丈二(古田新太)に二人の過去を聞かされる。


そんな中、最近急に優しくなった武文を怪しく思う芹菜は、親友・もと子(芦名星)のアドバイスを受けて、武文の携帯電話のメールを見てしまう。そこには千早とのやりとりがあった。ショックを受け不信感を募らせる芹菜は、思い切って武文に問いただす。
一方の武文は、千早との関係をネタに、ある計画を進める新山常務(遠藤憲一)に脅されていた…。


専業主婦探偵〜私はシャドウ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『専業主婦探偵〜私はシャドウ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

秘密諜報員エリカ 第7話

「清楚美女の裏の顔は男を転がす結婚詐欺師強欲な本性を暴け!」11月17日(木)よる11:58〜

依頼人の近藤聡美(32)は真面目な兄の様子がおかしいと高橋エリカ(栗山千明)、戸塚宗一(杉本哲太)、園田純平(井出卓也)に相談する。兄の近藤洋一(45)は勤めていた銀行を急に辞め、その退職金で海外ブランドの自転車専門店を開くと言い出し、他界した父親の土地も勝手に売ってしまったという。

仕事一筋で、自転車が唯一の趣味だった洋一の様子がおかしくなったのは、ひと月ほど前に1人の女性と知り合ってから。洋一は彼女とすぐに結婚を決めたらしく、聡美はその女性の事を調べて欲しいとエリカに依頼する。

 エリカと純平は洋一の婚約者、佐伯美咲(29)の尾行を開始する。自転車通勤中に知り合った洋一と美咲。2人は自転車の話題で意気投合し、一緒に自転車ショップを開く約束をしていた。美咲は喫茶店で上品な身なりの両親に洋一を紹介。外科医と名乗る父親は洋一との結婚に難色を示すが、エリカは父親に違和感を抱き、外科医の指ではないと判断。エリカは美咲が絵に描いたようなお嬢様という事も引っかかり、何か思惑があると考える。

 両親と別れた後、洋一は結婚の意思に変わりがない事を伝え、すぐに店舗契約する事を美咲に約束。エリカは両親にわざと結婚を反対させ、男性を焦らせる巧妙な手口と考える。エリカは両親の尾行を純平に頼み、キャリーバッグを引いた美咲の尾行を続ける。

この後、美咲は公衆トイレに入り、ゴスロリ調の服装とメイクに変身し出てくる。美咲はオタク中年の森田幸雄とマンションの一室へ入っていき、エリカは小型スネークカメラとマイクを使って部屋の様子を確認。美咲は森田とフィギュアショップを開く約束をしていた。

 美咲は森田からお店の頭金200万円を預かると、言葉巧みにカードまで奪い取ってしまう。エリカが美咲に呆れていると、そこに純平がやってくる。純平は美咲の両親が割の良いバイトで雇われていた事をエリカに報告。この後、美咲はバイトに行くと森田に伝え、キャリーバッグを引いて部屋を出て行く。夜、エリカから引き継いで美咲の尾行を続ける純平。美咲は高級ホテル暮らしをしていた。

 翌日、純平は結婚を餌にお金を騙し取られている被害者が他にもいるとエリカと戸塚に報告する。この後、エリカはドアをロックして閉め出された宿泊客を装い、美咲の部屋を従業員に開けてもらい室内へ侵入。見ると自転車、フィギュアなどの資料が積まれていた。美咲は男性に話を合わせるため、必死に勉強していたのだ。エリカはロビーにいる純平から美咲が戻ってきたという連絡を受け、結婚詐欺の証拠を見つけられないまま部屋の外へ。エリカは部屋に証拠がないため、キャリーバッグの中に証拠があると確信する。

この後、美咲は高級エステのチラシに気付いて連絡を入れる。部屋にやってきたのはエステティシャンに変装したエリカだった。エリカは着替えるように美咲を促し、その隙に純平が美咲のバッグと偽物のバッグを入れ替える。純平は美咲のバッグを外に運んで中身を調べ、パソコンの中身をダウンロード。この時、純平は安っぽいサーフボードのキーホルダーを見つけてカメラで撮影する。

 マッサージ中、エリカが将来の夢の話題に触れると、美咲は、学生時代はあったが今は忘れたと吐露。その時、エリカは美咲の表情が変化した事に気付く。この後、エリカは美咲がシャワーを浴びている間に純平からバッグを受け取り、元の状態に戻しておく。事務所に戻った純平は美咲の口座に毎月、数人の男からまとまった金が振り込まれている事を突き止める。口座の残高は5千万円だった。美咲はソーシャルネットワークを巡回し、ターゲットの趣味や行動パターンを調べ、偶然を装って近づいていた。

 さらに純平はパソコンの閲覧記録を調べ、美咲がこまめにチェックしているブログがある事に気付く。それはマリンスポーツで有名な西崎グループの御曹司、西崎京介のブログだった。純平は先ほど撮影したサーフボードのキーホルダーの写真を拡大。そこには「HAWAII misaki&kyosuke」と書かれていた。

翌日、8年前に美咲がハワイ旅行した時、京介と出会って交際していた事が判明。その時、現地にショップを開く約束をした2人。だが、経済的な格差を理由に西崎の親に反対されて2人は破局していた。エリカは西崎を利用して、美咲を懲らしめる作戦を考え出して実行に移すが…。


秘密諜報員エリカ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『秘密諜報員エリカ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第6話

第六話「昨夜あの人とホテルにいました。これ以上言えません」2011.11.17.THU.ON-AIR

森本直子(榮倉奈々)は、教授・滝ノ原(升毅)に呼ばれ、CTの画像を見せられた。直子は、胆管がんではないかと診断、滝ノ原はそれが自分の画像だと明かし、迫っている医学部長選挙までに極秘で手術したいのだと話した。出張だとごまかせる10日以内に手術し退院したいと言われた直子は無理だと思うが、滝ノ原は執刀医次第だと主張。そこへ、一時帰国した池澤雅人(ARATA)が現れた。

直子と雅人は8年ぶりの再会だが話をする間もなく、滝ノ原は雅人に執刀を、直子には雅人の助手として手術に加わるように依頼。医大の卒業生が経営するという播磨外科病院で手術を行う手配も済んでいると言う。

その日の夜、雅人はついに離婚に同意した原田彩(菅野美穂)と会う。やはり8年ぶりに再会したふたりは、付き合っていた頃のような自然な関係に見えた。バッグから離婚届を出して見せた彩は、自分が役所に出しておくと言った。

自宅に戻った直子は、早速、手術のための準備を終えた。そこへ、恋人の則杉康志(溝端淳平)が帰ってくる。直子は康志に、急きょ岩手の病院に10日間の予定で出張することになったとウソをつく。しかし、康志は直子の様子がどこかおかしいと感じる。

翌朝、病理学教室に彩、頼陽華(木村文乃)、細川裕司(山崎樹範)がいると、教授・霧島(佐野史郎)が駆け込んでくる。霧島は、滝ノ原に用があり秘書に問い合わせたら海外の学会に出ていると言われたがそんな学会は存在しない、滝ノ原は何かを隠している、と苛立った様子で話す。

消化器外科の医局では、滝ノ原の息子・幸一(森廉)が、栗山和気(市川知宏)に明日の当直を替ってくれと頼んでいた。和気が承諾すると、幸一は明日の予定表に「欠勤」と書きこんだ。それ見た白井かな(西山茉希)は、幸一が暗い顔をしていたと和気に耳打ちする。そこへ、滝ノ原の出張のことを確認しに彩がやってくる。予定表を見た彩は、滝ノ原、直子、幸一が同じタイミングで出張や欠勤となっていることに気づく。

そんな折、細川と不倫の関係にある陽華は、離婚話を進めない細川に苛立ち、妻に自分の存在を知らしめてやる、と迫っていた。細川は、医学部長選が終わったら話すと言うが陽華は納得せず、今週中に話をつけろ、と言い放つ。そしてそこにいた蓑屋進(近藤公園)を証人に仕立てた。

数時間後、翌朝の手術の準備を終えた直子は、雅人が乗るタクシーに同乗し、宿泊先のホテルの前で降りた。すると、そこから出てきた陽華と細川と鉢合わせになる。問い詰められた直子は、滝ノ原の命令で雅人とともに秘密のプロジェクトに関わっているとだけ説明した。

翌朝、幸一も見守るなか、滝ノ原の手術が始まった。雅人はアメリカで繊細かつ正確な手技を身につけており、そのレベルの高さに直子は魅了された。

一方、病理学教室では、看護師たちの噂話で細川と陽華の関係を知った霧島が、ふたりをクビにすると怒っていた。そこへ彩が仲裁に入り、霧島をなだめすかした。細川は彩に礼を言ったが、その際、昨夜ホテルから直子と雅人が出てきた、ふたりは滝ノ原の命令で極秘の手術に関わっているなど、直子から告げられたことに脚色して彩に話す。彩は、ホテルの場所を検索すると、その近くに播磨外科病院があるのに気づく。さらに調べると、院長が東和医科大学の卒業生でアメリカで肝移植を学んだ人物だとわかった。

その頃、無事に手術を終えた直子は、雅人と軽食を取りながら、結婚を考えている恋人がいることを報告していた。

同じ頃、彩は滝ノ原の秘書の名を偽り、播磨外科病院に電話をかけていた。雅人の名前を出した彩に、電話を受けた警備員はそんな医師はいないと答える。しかし彩が、雅人がそこで手術をしていることは自分には知らされている、と食い下がると、やがて雅人の代理の者だと言って女性が出た。それが直子だとわかった彩は、電話を切る。

一方の直子は、電話のことを雅人に報告、雅人が滝ノ原の秘書に聞くが、秘書は電話をかけていないと答えた。直子と雅人は、得も言われぬ不安を感じ…。


蜜の味〜A Taste Of Honey〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランナウェイ〜愛する君のために 第4話

04「涙の逃亡京都祇園から琵琶湖へ純愛に隠された罠!」2011.11.17 ONAIR

大阪に埋めた金を掘り起こし、一億円を手にしたアタル(市原隼人)たちだが、互いに裏切りを警戒し、信じ合えないまま次の目的地へ。
警察の追手を逃れ京都に着いたものの、高熱を出し苦しんでいるサクラ(熊田聖亜)を助けるため小さな病院で診察を受けさせた。だが、サクラの虐待の傷跡を見た医師と看護婦はすぐに警察に通報、それを察したアタルたちはサクラを連れ病院を飛び出した。

リュウ(塚本高史)の手引きで、祇園にある芸子置屋の女将(田中美奈子)に匿ってもらうことになったアタルたち。そこで、リュウは美咲(藤澤恵麻)に会いに行くが、婚約者の野中(高杉瑞穂)に阻まれ彼女に会うことが出来なかった。

さらに、リュウは、女将から聞いた父親代わりでもある風間組の組長のウワサの真意を確かめに会いに行くが、警察に連れ戻されそうになってしまう。

そんな時、美咲が置屋を訪ねて来た。アタルをリュウと間違え「私を忘れて欲しい。明日が結婚式なの。」と言い捨てその場を去ってしまう。
美咲の結婚式がひっかかりながらも、早く金を手に入れようと次の隠し場所・滋賀へと向かう…。

一方、千春(篠川桃音)の病状が悪化の一途を辿り、国内での心臓移植は望めず海外での受け入れ先を見つけ始めることになったが、それにはデポジットの五千万円を用意しなければならなかった。

心配する由紀(福田沙紀)の元へアタルから電話が入った。必ずお金は用意するというアタルに、五年前の事件の犯人は他にいると言っていた柳川(渡哲也)の話を伝える。
その頃、鬼塚刑事とは別に、アタルたちに新たな追手が忍び寄っていた―


ランナウェイ〜愛する君のために TOP TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ランナウェイ〜愛する君のために 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DOCTORS〜最強の名医〜 第4話

「ホームレスの手術代誰が支払いますか?」2011/11/17

ある日、激しい腹痛を訴えた一人の男性・野々村(浅野和之)が搬送されてくる。同じ頃、腹部に痛みを感じる中学生・俊(西山潤)が病院を訪れ、和枝(伊藤蘭)は胆のう炎と診断。二人は同室になるが、野々村がホームレスであることを知った俊の母親は息子を別の部屋に移すよう訴える。しかし、相良(沢村一樹)は「その必要はない」と却下する。

 桃井(小野武彦)が野々村の妻に治療費の支払いを求める電話をかけるが、まったく応じる気配はない。森山(高嶋政伸)も相良の患者の受け入れ体制について反発する。
 一方、俊は野々村と自分の間に意外な共通点があることを知り、複雑な心境に陥る。二人を同じ病室にすることにこだわった相良の真意とは?

 二人の手術の日がやって来た。野々村の執刀医は相良、俊を執刀するのは森山。
はたして手術はうまくいくのだろうか……。


DOCTORS〜最強の名医〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『DOCTORS〜最強の名医〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第11シリーズ 第5話

「試された絆!疑惑の狙撃者、矛盾する弾道の秘密!!」2011年11月17日放送

暴力団の元組員・田村圭吾(青木伸輔)が早朝のジョギング中に左胸を撃たれて殺害された。現場で発見された弾丸をマリコ(沢口靖子)たち科捜研が調べたところ、凶器は猟銃としても使用されている小型ライフル銃と判明。奇妙なことに、3発の銃声が聞こえたという証言が多かったが、弾丸は1発しか見つからなかった。残り2発の弾はいったいどこに消えたのか…!?

まもなく、マリコたちは犯人が付近のビル屋上から発砲したことを特定。その屋上から覚せい剤が見つかり、組織犯罪対策課の刑事・井坂亮(海東健)は覚せい剤密売にからんだ事件だと断定する。

だが、田村が3カ月前に生命保険に加入していたことも発覚。死亡保険金の受取人に指定されていた別居中の妻・香織(東風万智子)は何も知らないと話すが…。


科捜研の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第11シリーズ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

家政婦のミタ 第6話

#6「私を殺して!…承知しました」2011/11/16放送

阿須田家の子供たちは祖父・義之(平泉成)から養子になるよう、強く言われる。
困惑する翔(中川大志)と海斗(綾部守人)は結(忽那汐里)に、父・恵一(長谷川博己)に会いに行こうと提案。しかし結は聞き入れようとせず、ケンカになってしまう。子供たちは三田(松嶋菜々子)に助けを求めるが、三田は「家族の問題に意見を言うつもりはない」と冷たく突き放す。

 そんな中、仕事中の恵一の前に三田が現れる。三田は翔と海斗に頼まれ、養子の件はどうするつもりなのかを恵一に確かめに来たのだった。しかし、父親としての自信を失っている上に美枝(野波麻帆)への未練もある恵一は、子供たちに伝えるべき言葉が見つからなかった。

 阿須田家を心配するうらら(相武紗季)は、結と義之を会わせて話し合いの場を作る。
しかし結は、強引な義之に反発して話し合いは決裂。家に帰った結は、三田が恵一と会ってきたことを知る。自分たちに何の伝言も残さなかった恵一に対して怒りを覚える結。弟たちから、これからどうするのかと迫られた結は、ヤケになって「勝手にすればいい」と言い放つ。

 重くのしかかる家族の問題から逃れたい結は、拓也とともに家出を決意する。しかし、待ち合わせをしたはずの場所に拓也は現れなかった。拓也にも裏切られて絶望した結は三田に、私を殺してほしいと頼む。三田「承知しました。」 三田は、結に向かって刃物を振り上げ…


家政婦のミタ TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『家政婦のミタ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒ten(Season10)第5話

「消えた女」2011年11月16日(水)9:00〜9:54pm

 数年前に起きた東京ビッグシティマラソン事件で知り合った守村やよい(本仮屋ユイカ)が、右京(水谷豊)に相談があると言って突然特命係にやってきた。やよいは現在、通信社でアシスタントをしているという。

 相談というのは、仕事で待ち合わせをしていたホテルのラウンジで、ひょんなことから一人の女性・山原京子(森口彩乃)と知り合い、彼女が忘れて帰った社員証を拾う。ところが教えてもらった携帯電話はつながらず、社員証に書かれていた会社でも、「そんな名前の女性はいない」と門前払いされてしまったという。

 さらに、やよいに案内され、山原京子の自宅マンションを訪れた右京と尊(及川光博)は、管理人から「そんな女性は住んでいない」といわれてしまう。やよいは、京子がこのマンションでタクシーを降り、2階の角部屋だと言っていたのを覚えていたが、その部屋には別の女性が住んでいた…。

 「勤務先も嘘、住んでいるマンションも別人の部屋、携帯は通話不能…。もし名前も偽名なら調べようが無いかもしれない。一体、「山原京子」という女性は何者で、どこへ消えてしまったのか?


相棒 TOPへ
ten 各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『相棒ten(Season10)第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(18) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜食堂2 第5話(第十五話)

「缶詰」

大学の映画サークルで、自主映画を製作しているゲンキ(森岡龍)とユウキ(前野朋哉)。八王子の鑓水峠でロケハンの最中、史跡らしきところに積まれていた「パイナップル」の缶詰を失敬し、マスター(小林薫)のところに持ち込んだ。どこか不気味なところもあるものの、マスターにパイナップルの入った酢豚を作ってもらい、それをきっかけで、彼らは店に来ていた菊乃(早織)と知り合う。

二人は暗くて寂しそうで、しかし綺麗な菊乃を、自分たちの映画のヒロインにと御願いするのだが...。菊乃は撮影の日に現れず、ゲンキとユウキは、柚木(史朗)という初老の男から、鑓水峠が心霊スポットで、かつて殺人事件があったと教えられる。


深夜食堂 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:深夜食堂2

『深夜食堂2 第5話(第十五話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

ビターシュガー 第5話

「大人になる夏」 [11/15放送]

市子と旭に連れられ、美月は家出した父・憲吾と信州で再会する。
旭と別れたばかりのまりは、知り合いだった内藤(東儀秀樹)と10年ぶりに再会し一瞬にして恋に落ちた。

旭は写真が撮れないスランプを市子に告白するが、湖でボートに乗る憲吾と美月親子を見て夢中で写真を撮り始める。
市子はそんな旭の姿に胸を締めつけられるような愛おしさを感じていた。


ビターシュガー TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ビターシュガー 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレ、夫、男友達 第3話

第3回【キスマーク】
総合 2011年11月15日 午後10時
再放送・総合 2011年11月22日午前0時15分(月曜深夜)

 治子(真木よう子)は胸騒ぎがして、麻子(木村多江)の家に駆け付けたが、邦一(ユースケサンタマリア)も麻子も平静を装う。だが室内には本が散乱し、ランプも倒れて割れていた。不審に思う治子は、麻子の首の傷を指摘するが、キスマークだとかわされる。それでも治子は納得がいかない。


カレ・夫・男友達 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『カレ、夫、男友達 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第6話

「恋人殺し誤認逮捕…危ない追跡真犯人の謎」

黎たちは恋人殺人で指名手配中の男を捕まえ、久々の賞金ゲット!?しかし、冤罪を信じる純は容疑者のアリバイを握る女を捜すため単身札幌に渡るものの、思わぬ危険が忍びよる…!

黎(米倉涼子)たちは女性殺害容疑で指名手配されていた持田修司(徳山秀典)という男を、連携プレーで捕まえる。
しかし持田は事件当時、六本木のシャコンヌというバーで「さゆり」という女と一緒にいたと主張。和美(堀内敬子)や真知子(戸田恵子)は取り合わないが、純(桐谷美玲)は持田の主張が気になる。

警察に出向いた純は、そこで持田の兄(柏原収史)と知り合う。兄は持田が犯人だと認めていたが、冤罪かもしれないという純の説に興味を示す。
純が事件を洗い直すと、持田が被害者の井上千恵(近野衣里)が死んでいるのをマンションの管理人に知らせたのは、死亡推定時刻より4時間も後だというおかしな点が見つかった。

黎と純がシャコンヌを訪ねていくと、そこはオネエキャラのマスター(クリス松村)が営業するいかがわしげなバーだったが、確かに「さゆり」という女は存在するという。
一方、権藤(谷原章介)の調べにより、事件当日の持田の目撃証言が疑わしいことも判明。黎がそのことを“春夏冬”で報告していると、春(川島鈴遥)が「店の外に変な人がいた」という。真知子は夫が探しに来たのではないかと、すぐに荷物をまとめて裏口から逃げてしまう。

純はフライトを利用して、札幌滞在中の野沢さゆり(大塚千弘)に接触を試みる。さゆりは素っ気無く、持田のことも覚えていないというが、そんな2人のやり取りを、物陰から見つめている男がいた…。
純は東京の“春夏冬”に戻るまで、ずっと誰かにつけられ続ける。

そこへひとみ(原幹恵)がやって来て、茜(山口紗弥加)に会ったことを告げる。茜は身の周りで変なことが起きていないかと聞き、しきりに周囲を気にしていたという。
その時、真知子が“春夏冬”に現れる。夫が自分を全く探していない様子だったので安心して戻ってきたのだ。
真知子の調べによれば、持田の兄は1年ほど前に浮気をし、夫婦仲がこじれていた。その浮気相手が実は千恵で、別れ話が元で持田の兄が殺害した可能性が出てきたという。

純は単身で、ビルの屋上に持田兄を呼び出す。
誘導に乗った持田兄は千恵殺害を認め、純はその様子を携帯動画に収める。だが揉み合いになり、純は首を絞められ、間一髪…!

というところに権藤や黎たちが駆けつける。持田兄はとっさに、純を道連れに飛び降りようとするが、寺島(小泉孝太郎)たちが身柄を確保した。

さんざん危険な目に遭ったにもかかわらず、「刺激的で楽しかった」とまるで懲りない様子の純。
だが黎は、おかしなことに気づく。純が札幌にいる間は持田兄も札幌にいたはずで、春が“春夏冬”の前で目撃した怪しい人物は誰だったのか?

それは黎たちがバウンティハントの苦さを思い知ることになる前触れだった…。


HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索