2012年05月19日

クローバー 第7話

07「ついに最終決着“悪の華戦争”そして危険な三角関係勃発」2012.05.25

最強と言われる華咲工業の頭・守谷と、幹部・神田の2人を前に苦戦を強いられ、ついに守谷の強烈な一撃で気絶してしまったハヤト。そんなハヤトをトモキは必死にかばおうとするが、ハヤトもろとも守谷にとどめを刺されそうになってしまう。しかし、間一髪のところで駆けつけてきた一太に助けられた!

一太はまず拳法の使い手である神田を倒し、その後守谷とのタイマン勝負に持ち込もうとする。しかし、神田を倒すためにかなり体力を消耗してしまい、守谷には苦戦を強いられることに…。果たして、ハヤトたちは守谷を倒すことは出来るのか…!?

一方、元ボクサーの義理の兄による家庭内暴力に苦しむユイは、度重なる暴力に耐え切れず、ついにある行動に出る。しかし、トモキにレイナが自分であることに気付かれてしまい…。

第1話 2012年4月13日「500万部超ヤンキーマンガの最終兵器待望のドラマ化」
第2話 2012年4月20日「1000000円ブッ飛ばせミニスカヒロインは恋の予感!?」
第3話 2012年4月27日「友情のために!イイ男達の激熱バトルミニスカート小悪魔の甘い誘惑!?」
第4話 2012年5月4日「最強にして最悪悪の華軍団!絶体絶命ミニスカ娘の大ピンチ衝撃の告白」
第5話 2012年5月11日「最強悪の華軍団5VS5全面戦争突入!美脚女神の誘惑“今晩泊めて…”」
第6話 2012年5月18日「突入!全面対決凶悪カリスマ超絶キックに絶対絶命ピンチ」
第8話 2012年6月1日「禁断の同棲生活ミニスカと熟女の二股疑惑!?逆転キックは愛のパワー!!」

クローバー TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:クローバー

『クローバー 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市伝説の女 第7話

#7「幸運が訪れる伝説!!座敷わらしは見た…!?離婚夫婦の密室殺人」2012年5月25日 23:15〜24:15

ある夜、突然のラップ音で目を覚ました都市伝説オタクの美人刑事・音無月子(長澤まさみ)は、驚くべき事態に遭遇する。なんと、部屋の隅には「座敷わらし」らしき女の子がおり、彼女が窓の外を指差した瞬間、助けを求める女の悲鳴が聞こえてきたのだ! 月子が声のした通り沿いの家へ駆けつけると、応対した石橋文江(佐々木すみ江)が「男が家に押し入った」と言う。家の中には、頭から血を流して意識不明状態にある石橋家の嫁・祥子(筒井真理子)と、かたわらで泣いている祥子の娘・凛(未来穂香)、警察へ通報している凛の友人・藤田美夏(相楽樹)の姿が…。どうやら家に押し入った男が、ダイニングキッチンに一人でいた祥子を日本酒の瓶で殴った後、裏口から逃げたようだ。美夏によると、犯人は自分に付きまとう素性の知れないストーカーに似ていたそうだが…!?

 そんななか、現場検証のために駆けつけた鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)が、ひっくり返された状態で置かれた皿を発見。文江によれば、その皿には石橋家の守り神である座敷わらしへのお供えを載せていたのだが、誰かが皿をひっくり返してしまったのだという。家を守る福の神のような存在である座敷わらしが去った家には、不幸が訪れる…らしい。つまり――今回の事件は座敷わらしが石橋家を去ったために起きた不幸!

 そう確信した月子は上司である丹内市生(竹中直人)や柴山俊也(平山浩行)らに捜査を任せ、自分は勝浦を巻き込んで座敷わらしを探し、呼び戻そうとする。ところがその矢先、警視庁内で不可思議な現象が次々と発生! さらに、警視庁内で柴山がたびたび座敷わらしを目撃するようになり…!?

第1話 2012年4月13日「人気パワースポット首塚の祟り!?玉の輿で死んだ女」
第2話 2012年4月20日「実在!!400年呪われたダイヤ…!?結婚サギ殺人の謎」
第3話 2012年4月27日「衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!」
第4話 2012年5月4日「高尾山…パワースポットの伝説!!禁断の愛で死んだ高校教師!?」
第5話 2012年5月11日「ミニスカ議員がおじ様を殺してしまった!!極秘!?国会に棲む霊」
第6話 2012年5月18日「衝撃!スカイツリーと東京タワーの伝説!!女3人…TV局殺人」
第8話 2012年6月1日「満月の夜は事件が起きる!!美人占い師が…殺人予言」

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

もう一度君に、プロポーズ 第6話

#6「別れの時〜壊れた絆…ついに夫婦生活に終止符〜」2012.5.25 OnAir

裕樹(山本裕典)は、一哉(袴田吉彦)を勝手に家に連れてきたことを可南子(和久井映見)に謝る。可南子は、冗談めかして受け取るものの、波留(竹野内豊)と一哉がハチ合わせしてしまった事を気にしている。
万里子(真野響子)は、そんな可南子を見て、後日波留の家を訪れ、裕樹の事を詫びるとともに、今後の波留自身のことも考えてほしいと伝える。

一方、桂(倉科カナ)は、タケルに別れを告げる。そこで、偶然裕樹に遭遇した桂は、自分の想いとの向き合い方を考えさせられる。

 仕事が休みの日、可南子は一哉とかつて通っていた丸岡食堂に行ってみると、そこには偶然一哉もいて、可南子は波留には言えない悩みを一哉に打ち明ける。

後日、可南子は思い出せないながらも、波留が大切にしていたから修理したのであろう鳩時計を持ってミズシマオートを訪れると、そこで波留と可南子宛の結婚式への招待状を渡される。結婚式に出席するつもりのなかった可南子だが、お祝いだけでも伝えにと式場へ向かう。
そこで波留が、可南子に伝えたことは…。

第1話 2012年4月20日「ゼロから始める夫婦のピュアラブストーリー!」

第2話 2012年4月27日「夫の恋始まる…葛藤する妻」

第3話 2012年5月4日「優しさの痛み」

第4話 2012年5月11日「急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに」

第5話 2012年5月18日「嫉妬と罪悪感」

第7話 2012年6月1日「孤独な夜〜過去には戻れない二人」

もう一度君に、プロポーズ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『もう一度君に、プロポーズ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第8話

8話「女医のホンネ」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」 5月24日(木)ヨル23:58〜
 マキ(谷村美月)は女医の中野加奈(浅見れいな)から親友役を依頼される。親友として合コンに参加し、恋が成就するようにサポートして欲しいという依頼内容だった。加奈はマキのサポートもあり、脳外科手術の名医と言われるエリート医師の一ノ瀬(田中幸太朗)を見事に落とすことに成功する。後日、マキは松平(段田安則)から加奈と一ノ瀬が婚約した事を聞く。加奈は引き続き、マキに親友として結婚式の司会、二次会の幹事などをやってほしいと依頼してきたという。

 マキは打ち合わせするため、加奈が父親から引き継いだ総合病院を訪ねる。加奈はこの病院の院長を務め、すでに一ノ瀬は医師として勤務していた。マキが帰った後、加奈は銀行員と融資の相談をする。銀行員は加奈が院長のままだったら融資は難しかったが、一ノ瀬が新しい院長になれば審査は問題ないと説明する。加奈の病院は潰れる寸前の所まできていたのだ。

 ある日、マキは一ノ瀬と友人たちの会話を偶然立ち聞きしてしまう。一ノ瀬は病院狙いで加奈と婚約し、他に女性までいるようなのだ。しかし、加奈の方にも一ノ瀬と結婚したい裏の事情があった。あの病院は加奈のミスによって患者が死亡。裁判沙汰は免れたものの信用はガタ落ちとなっていた。その病院の信用を加奈は一ノ瀬を院長にして回復させようとしていたのだ。

 マキは結婚式で流すビデオの制作を頼まれ、病院で患者や看護師のインタビューを撮影する。病院の人達は、仕事熱心で患者思いの加奈を心から慕い、一ノ瀬との結婚を自分の事のように喜んでいた。 既に加奈の病院で医師として働いていた一ノ瀬は、病院経営のために、加奈が古くから診ている患者たちを切り捨て、儲かる患者だけを相手にしようとしていた。一ノ瀬は効率が悪い上に訴訟を起こされやすい婦人科と産婦人科を廃止し、時間外診療も中止にしようと計画。銀行の融資は一ノ瀬が院長という条件付きだったため、加奈はこのやり方に納得がいかなかったが何も言う事ができない。

 目の前の患者を助けたい、治って喜ぶ患者の笑顔を守りたい…。そのために自分の病院があると加奈は考えていた。マキは加奈の患者への思いを聞き、一ノ瀬との結婚に疑問を抱く。そして一ノ瀬には他に女性がいる事を加奈に伝えるが、加奈は病院の再建のために多少の事は割り切って目を瞑ろうとしていた。

 夜、マキが加奈に編集したビデオを見せていると、加奈の携帯に着信が入る。電話に出た加奈は顔色を変えて飛び出していく。加奈が病院に駆け付けると、ずっと加奈が診つづけていた患者の裕太が、頭が痛いと言って病院に来ていた。加奈はグッタリしている裕太を助けようとする。しかし、一ノ瀬から無言の圧力をかけられ、加奈は時間外診療が中止になり診療できない事を裕太の母に伝える。別の病院へ向かう裕太を乗せた車を見送って呆然と立ち尽くす加奈。マキは加奈に歩み寄り、「あなたの心を決めてあげる」と声をかける。結婚式当日、マキはメイクをして加奈と一ノ瀬がいる式場の控え室を訪ねる…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第7話 2012年5月17日「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」

第9話 2012年5月31日「この子、誰の子?」 ラテ欄「セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ」

たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パパドル! 第5話

第5ドル「錦戸引退か!?離婚か…涙と感動の決断」@2012.5.24 9:00 P.M.

錦戸 (錦戸亮) と 遥 (優香) の結婚が関ジャニ∞のメンバー・安田 (安田章大) にバレた!これを機に、錦戸は結婚のことをメンバーみんなに話そうと決心する。錦戸から結婚の報告を受けたメンバーたちは驚きながらも祝福する。その様子に胸をなでおろし、ひと安心した錦戸だったが…。

一方、撮影のオフを利用して遥たちと大阪へ、初めての家族旅行を計画した錦戸。なんやかんや言いながらも 芽衣 (川島海荷) や 悠斗 (今井悠貴) 、佳奈 (谷花音) も嬉しそう。張り切って大阪を案内する錦戸だったが、急なミーティングがあると言われメンバーたちに東京に呼びもどされる…。

第1話 2012年4月19日「錦戸亮極秘結婚!?まさかの事後報告でアイドルが子持ちのパパに!バレたら引退」
第2話 2012年4月26日「アイドルと一つ屋根の下!?波乱の同居」
第3話 2012年5月10日「密会写真で二股発覚!?嵐の夫婦喧嘩!」
第4話 2012年5月17日「愛する息子の為…石川さゆりと激突!?」
第6話 2012年5月31日「初キス!?娘の初恋でパパ最悪の危機!?」

パパドル! TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:パパドル!

『パパドル! 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wの悲劇 第5話

「名刑事登場富豪殺害トリック!!」2012.05.24放送

摩子(武井咲)に、与兵衛(寺田農)が殺されたことを伝えたさつき(武井咲・二役)。動揺した摩子は荷物をまとめ、和辻家へと帰ろうとするが、さつきはそんな摩子を制し、「わたしが和辻摩子よ。わたしはあなたに、あなたを返さない」と意外な言葉をぶつける。

  その頃、和辻家では道彦(中村俊介)、淑枝(若村麻由美)、繁(金田明夫)、そして与兵衛の主治医・間崎(高橋一生)らによって必死の偽装工作が行なわれていた。そこへ、和辻摩子について調べていた弓坂(桐谷健太)が偶然やってくる。和辻家の当主が、何者かに殺されたことを知った弓坂は屋敷内に侵入。摩子とさつきが瓜二つだということを知る。

  さつきから与兵衛殺害事件の詳細を聞いた摩子は、母・淑枝の罪を被る代わりに和辻家の資産2000億円を自分のものにしようとしているさつきの姿に、絶望感を感じる。さらに、自分たちが双子だったこと、そして「双子は災いの元」とされ、生まれてすぐにさつきが捨てられていたことを知った摩子は、ただただぼう然とするしかなかった…。

 「わたしが和辻摩子。お前なんか…倉沢さつきなんか消えちまえ」

 そう言い残し、さつきは再び、和辻家へと戻っていく。
 さつきから言われた「お母さまはあんたの身代わりになっておじいさまを殺してくれたようなもんじゃねーのか。イヤなことがあるなら、体張って拒めよ!」という言葉を、摩子はじっと思い返すのだった。

 さつきが戻った和辻家では、静岡県警の中里(津川雅彦)らによって現場検証が進められていた。完璧と思われた間崎らの偽装工作だったが、中里はいくつか不審な点を発見していく。犯人の侵入経路と見られる裏口付近に付けられた足跡や盗まれた品々…。そのことを和辻家の面々に問いただしてくる中里に、徐々に和辻家からはほころびが見え始め…?

 さらに、屋敷内から偽装工作を証明するような物品も見つかり、中里は和辻家の内部で何事かが起きていることを察知する。

 そして東京に残された摩子には追い討ちをかけるような出来事が。春生(松下由樹)に「あなたはさつきにはなれない。わたしにさつきを返して」と懇願された摩子は…。

第1話 2012年4月27日「身代わり殺人!?2000億アリバイ売る女」
第2話 2012年5月3日「夏樹静子作〜資産2000億の女帝」
第3話 2012年5月10日「悪女の条件 私、おじい様を殺してしまった!!」
第4話 2012年5月17日「富豪一族の殺人偽装トリック!!」
第6話 2012年5月31日「アリバイは崩された!?裏切り者はあなただ!!」

Wの悲劇 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Wの悲劇

『Wの悲劇 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・おみやさん 第6話

第6回「利用された夫婦愛!祇園祭に消えた美女の殺人計画!!」5月24日放送

 マンションの一室で、元コンパニオンの菊池恭子(かでなれおん)が絞殺された。発見者のパート従業員・栗原絹子(石田えり)は、被害者の部屋から五重塔を撮影させてもらおうと思って図々しく上がり込んで死体を見つけたらしく、遺体の手には2010年の祇園祭の際に喫茶店で配布した"冷やし飴"の無料券が握られていたという。それを聞いたおみやさん(渡瀬恒彦)は、2年前に起きたある事故を思い出す。

 2年前の祇園祭の宵山の日、マンションの建設現場から鉄パイプが落下、通行人を直撃し、1人が死亡、1人が負傷した事故が起きたのだが、そのとき亡くなった男性・栗原誠(大高洋夫)が同じ冷やし飴のサービス券を所持していたのだ。事故現場には氏名不詳の長い髪の女がいたが、その女は事情を聞こうとした警察官を振り切って姿を消したという。

 絹子のもとを訪ねたおみやさんとちはる(京野ことみ)は、彼女が2年前に事故死した栗原の妻だったことを知る。しかも、実は絹子は"京極精工所"という精密機械メーカーの創始者の孫で、鳥居家とは3代にわたって親交のある古い家柄の出である"お嬢様"だともわかる。さらに、京極精工所の経理課係長だった栗原が事故死の直後、懲戒免職されていたことも判明した。

 そんな中、京極精工所専務の守屋健三(国広富之)と恭子が共に写った写真が見つかるが、守屋は恭子とはパーティーの席で会ったことがあるだけと言い、事件当日は研究員の田中春樹(阿南健治)と一緒に酒を飲んでいたと話す。その田中という男は、2年前の事故のとき、現場に居合わせ、負傷した人物だった…。はたして絞殺事件の犯人、そして2年前の事故の真相は…!?

第1話 2012年4月12日「vs京都地検の女!20年後に動き出した二重誘拐トリック!!息子に会いたい…母の叫びと復讐の銃弾!資料に裏切られたおみやさん」
第2話 2012年4月26日「敏腕女刑事登場で資料課の危機!!完璧すぎる殺人証言1×3=4の謎」
第3話 2012年5月3日「三度、殺された夫!京都西陣…監禁状態で試された母子の絆!!」
第4話 2012年5月10日「19年目の殺人連鎖!京都鴨川…父を待つ娘の愛と憎悪」
第5話 2012年5月17日「vs心理学を操る男!!京都〜青森1000キロの遠隔殺人18年目の罠」
第7話 2012年5月31日「京都嵐山に潜む殺人計画!当選金1億に翻弄された男と女!!」

新・おみやさん TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『新・おみやさん 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

クレオパトラな女たち 第6話

第6話「全身サイボーグ」2012/05/23(22:00 - 22:54)

恋人との結婚が間近となり、周囲に幸せオーラをふりまく葵(北乃きい)。結婚生活に絶望する睦(稲森いずみ)は、葵の結婚話で盛り上がる周囲の雰囲気から取り残される。峯太郎(佐藤隆太)は、睦の気持ちを察して彼女を思いやる。家族の中での孤立感を深めるばかりの睦は、峯太郎だけに悩みを打ち明ける。

一方、裕(綾野剛)は、峯太郎と睦が次第に心を通わせていくのが気がかりでならない。

そんなある日、葵が始業時間になっても出勤してこない。葵を心配するマリ(余貴美子)に頼まれ、峯太郎が葵の部屋を訪ねると、葵が手首を切って倒れていた…。幸せいっぱいだったはずの葵にいったい何が!?

第1話 2012年4月18日「顔は命!美容外科は幸福への近道!?」
第2話 2012年4月25日「理想のおっぱい」
第3話 2012年5月2日「姉よりも美しく」
第4話 2012年5月9日「魔法の植毛手術」
第5話 2012年5月16日「私と結婚しろ!」
第7話 2012年5月30日「通じ合う二人」

クレオパトラな女たち TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『クレオパトラな女たち 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Answer〜警視庁検証捜査官 第6話

第6話「死者からの爆破予告!?引き裂かれた母娘の絆」2012/05/23 21:20 - 22:14

捜査一課の唐沢(橘慶太)が大手総合商社の爆弾テロ事件の送致書を「最優先で」と検証捜査係へやってきた。さっそく晶(観月ありさ)は送致書を長谷部(五十嵐隼士)に読ませると、大手商社の本社ビルで何者かが仕掛けた爆弾が爆発、社長は難を逃れたが、来客として同社を訪れていた治子(泉晶子)が重傷を負ったという。爆弾のタイマーとして使用された市販のデジタル時計の購入者から、土井(忍成修吾)という自然保護活動に参加するカメラマンが浮上。東南アジアで天然木の違法伐採を続ける商社に対して怒りを露にしていたらしい。

しかし、任意同行を求めるため、自宅を訪ねた捜査一課の永友(田辺誠一)らは、室内で土井の遺体を発見。毒物摂取による急性中毒死だったが、「爆弾が無関係の人を傷つけてしまった」という遺書が残されていたことで自殺と断定。部屋に時限爆弾や脅迫メールなどもあり、唐沢によると、共犯がいた形跡もなかったことから、土井の単独犯として送致書が作成されたという。

 しかし、土井が購入したデジタル時計は3つ。爆発した爆弾、部屋にあった爆弾で2つ使用されたのはわかるが、もう一つの行方に疑問を持った晶は事件の検証に動き出す。

 永友や鑑識の話では、爆弾は500時間分のタイマーセットが可能な仕組みになっていたという。もし土井が爆破テストをしていなければ、3つ目の爆弾が存在し、最大で2週間後に爆発する可能性もある。しかし、警戒する晶に対して永友は土井が末期がんに冒されていたことを明かす。死を悟ったからこその爆弾テロだったのだろうか?しかし、晶は自然保護を訴える土井が爆弾テロで自然を守るということに不自然さを感じていた。石井の本当の目的は別にあるのではないか…?

 そこで礼子(安めぐみ)から話を聞くと、石井と会ったことは認めたものの、その時の会話の内容を聞くとなぜか歯切れが悪い。礼子は何かを隠しているのか?果たして3つ目の爆弾の行方は?!

第1話 2012年4月18日「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」
第2話 2012年4月25日「車椅子は見た!!ゴミ捨て殺人の秘密」
第3話 2012年5月2日「歌う通り魔!?消えた赤い傘の謎…!!」
第4話 2012年5月9日「謎の絞殺痕!?結婚詐欺を繰り返す女」
第5話 2012年5月16日「謎の墜落死!!引き裂かれた親子と遺言の秘密」
第7話 2012年5月30日「疑惑の夫殺し!?瞬間移動した鞄の謎!!女流作家の殺人計画」

Answer〜警視庁検証捜査官 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『Answer〜警視庁検証捜査官 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第7話

第7話「医者としてでなく人として僕は…」2012年5月22日

祐太(草なぎ剛)のアパートを訪ねてきたすず(ミムラ)は、久しぶりにゆっくり話がしたいと部屋に泊まることに。瑞希(水川あさみ)は2人の様子が気になって仕方がない。

一方、東央医大では、佐伯(松平健)が利益の上がらない入院患者たちを退院させようとしていた。さらに佐伯は、祐太の影響で患者と親しくなった研修医たちを問題視。患者との交流を控えるよう釘を刺す。

そんな中、祐太は、林田(阿部力)から「障害を抱える者と健常者の間には越えられない線がある」と告げられ、祐太もそれを自覚しなければ、すずを苦しめることになると言われる。

その夜、博昭(志賀廣太郎)に呼び出された祐太は、手術が絶望的になったすずを転院させたいと打ち明けられる。「残された時間、すずのためだけに生きてやってくれないか」と懇願され、戸惑う祐太。翌日、珍しく弱気な発言をする祐太に、森下(田辺誠一)が温かい言葉をかける。

そんなとき、すずが祐太に突然別れを切り出した。自分がすずを苦しめていたと知り、思い悩む祐太。だが、瑞希(水川あさみ)に叱咤され、ひとつの決意が胸に芽生える。
その後、祐太はついに、すずに「結婚しよう」とプロポーズ。すずのすべてを受け入れるという祐太の言葉に、すずの目から涙が溢れる。

一方、佐伯は、警告に屈さず、再び患者と親しく言葉を交わし始めた祐太らを苦々しく思っていた。そんな中、佐伯の紹介で伊達孝仁(竜雷太)という老人が入院してくる。

第1話 2012年4月10日「僕は自分をやり直す為に医者になった」
第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」
第3話 2012年4月24日「医者である前に、人である前に」
第4話 2012年5月1日「医者として僕はそこに線を引く」
第5話 2012年5月8日「医者から近くて遠い存在」
第6話 2012年5月15日「僕が医者になった本当の理由」
第8話 2012年5月29日「医者と患者が向き合うことの意味」

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーガル・ハイ 第6話

vol.06「DV?二股?流血の結婚裁判、刺客は元妻」2012年5月22日 21:00〜21:54

古美門研介(堺雅人)、黛真知子(新垣結衣)、服部(里見浩太朗)がテレビを見ていると、芥川賞受賞作家の神林彬(鈴木一真)と、フリーキャスターの岡崎安奈(青山倫子)が出演しているトーク番組が流れる。2人は"理想の夫婦ランキング"で1位を獲得するほどの"おしどり夫婦"として有名。黛も、お互い自立し、尊重し合い、支え合っている理想の夫婦だと語るが、古美門は結婚に理想など無いとつれない。

いつも通りの古美門と黛の口論が盛り上がる中、1本の電話がかかってくる。タイムリーに離婚調停の相談だったが、依頼者はなんと神林。事務所を訪ねて来た神林は、ガラス製の置物で殴られたという左手の傷を見せながら、安奈との結婚生活は既に破綻しているので別れたいと切り出す。

一方、安奈も離婚調停の相談をしていた。彼女が相談を持ちかけたのは三木長一郎(生瀬勝久)。安奈の主張は、当然のことながら神林が古美門に打ち明けた内容とはまるで逆。安奈は神林の女遊びやDVに絶えきれず離婚をしたいと三木に訴える。

痴話ゲンカの仲裁に興味はないと、依頼を受けることに消極的な古美門だが、服部に諭されて神林の弁護を決心する。ところが、安奈を弁護するために三木が用意した主任弁護士、圭子シュナイダー(鈴木京香)は、なんと古美門の元妻だった。

古美門は加賀蘭丸(田口淳之介)に安奈を調べさせるが不倫の気配はない。しかし、かつて同じ番組のお天気コーナーに出演していたが小松凛(板東晴)と犬猿の仲だったことを報告。凛はすでに芸能界を引退して、プロ野球選手の後藤順平(中村祐樹)と結婚していた。

古美門と黛は、順平が野球生活を離れて始めたお好み焼き屋を訪ねる。凛もそこで2人を出迎え、安奈とは仲が良いと言う。その時、2人は順平が作ったナポリタンもんじゃを食べた。さらに、古美門たちは神林にやましいことがないかと裏を固めようとする。すると神林は浮気をしたことを認めるが全てきれいに清算したという。だが、浮気した女性の数は憶えているだけで18人と…。

神林と安奈の離婚調停はマスコミも注目する中、法廷に持ち込まれた。古美門は安奈のDVを焦点にしようとするが、圭子は案の定、神林の浮気をついてくる。結局、1回目の審理は神林と安奈の泥沼の夫婦生活を露呈することになる。また、神林の不利な状況は否めないものに。

家に帰ろうとする黛の前に圭子と沢地君江(小池栄子)が現れ飲みに誘われる。そこで圭子がナポリタンもんじゃを食べたいと言い出す。店を出た黛は蘭丸にあることを頼む。

翌日、蘭丸が調査結果を報告。次の法廷では、順平と凛夫婦が証人として呼ばれた。安奈側が呼んだのだが、古美門はこちらも尋問したいことがあると了承。安奈は尋問の内容を古美門に尋ねる。すると、古美門は結婚前に順平は安奈と交際していたのではないかと切り出した。さらに、ナポリタンもんじゃは安奈が交際中の順平に教えたものではないかと聞く。その関係は順平が凛と結婚した後も続いていたのではないか? と続けた。事実関係を順平に確かめたいと告げる古美門に、安奈は2人の承認申請を取り消すと言い出す。

これを決め手に、安奈は順平の申し立てをすべて受け入れて和解を持ちかけた。

第1話 2012年4月17日「最高でもサイテーの弁護士、愛も法も嘘をつく!?」
第2話 2012年4月24日「著作権裁判はカネになる!?」
第3話 2012年5月1日「初恋かストーカーか?号泣の恋愛裁判!?」
第4話 2012年5月8日「太陽を返せ!マンション裁判仁義なき戦い」
第5話 2012年5月15日「期限は7日!金か命か!?悪徳政治家を守れ」
第7話 2012年5月29日「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」

リーガル・ハイ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『リーガル・ハイ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スープカレー 第6話

第6話「6辛」2012年5月21日 (月)26:04〜26:34 

婚約中でありながら生徒の早川優菜(田アアヤカ)に思いを募らせる塾講師の三浦雄二(戸次重幸)が昼食の弁当を食べようとしているところに早川がやってくる。「先生に食べてほしいんです」。早川に願われて、お互いの弁当を交換した三浦だが・・・。

デパートマンだった和田真悟(森崎博之)は廃業状態の「ひまわり亭」を「日本で一番旨いスープカレー屋」にすべく、同僚だった若月沙織(入山法子)の父が営むスープカレー店で修行に励むが、慣れない作業にもたつくばかり。凹みがちな和田を見かねた若月は、和田を励ますのだが・・・。

冠婚葬祭プランナーの平目清(音尾琢真)はついに友人の山下(池内万作)の「離婚式」を執り行う。晴れやかな表情の山下。不機嫌極まりない山下の妻・佳代(小山田サユリ)。居心地の悪さに渋い表情の参列者たち。そして平目は、友人の家族が壊れる瞬間に立ち会う事実に悲しみがこみあげて・・・。
売れない俳優の浦田博史(安田顕)がやっと出番を掴んだドラマは、ついに放送され、近所でも話題となる。

役者人生にかすかな光が射したかに思えた矢先、共演した国民的アイドルにスキャンダルが発覚して・・・。
そして料理研究家の五十嵐精二(大泉洋)が番組収録の合間にくつろいでいると、大学の同級生だった4人から

次々と電話がきて、それぞれの悩みや迷いの相談を受けることになる。アシスタントの夏川メグミ(峯岸みなみ・AKB48)は相変わらずのほほんとして、なんとなくもやもやした気分の五十嵐の神経を余計に逆なでするのだった。

第1話 2012年4月16日「1辛」
第2話 2012年4月23日「2辛」
第3話 2012年4月30日「3辛」
第4話 2012年5月7日「4辛」
第5話 2012年5月14日「5辛」
第7話 2012年5月28日「7辛」

スープカレー TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『スープカレー 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族のうた 第6話

第6話「今夜、娘のために走ります!」2012.5.20.Sun. on-air

早川正義(オダギリジョー)の家に、大澤こころ(杉咲花)の母親・倫子(中村ゆり)が訪ねて来た。倫子はこころを引き取りに来たと言い、松野美月(大森絢音)らに自分勝手な行動を責められると、正義はこころの父親ではなく本当の父親は亡くなっていることを告げる。突然のことに戸惑いながらも淡々と帰り支度をするこころ。荷物をまとめ終えると正義の部屋にやってきて、これまでのお礼を言うが、正義はギターをいじってこころを見ようともせずにそっけなく返事をしただけだった。

翌朝、毎日騒がしかった朝の支度が静かになったことでこころがいない寂しさを痛感する東海林秀蔵(藤竜也)や美月や陸(藤本哉汰)。平然としているのは正義だけだ。そこに三木康佑(ユースケ・サンタマリア)が、子供用のギター教則本プロデュースの仕事を持ってきた。断ろうとする正義だが、自分たちの写真が使われると聞いた美月や陸が張り切り、引き受けることになった。渋々とはいえ、その仕事を引き受けた正義の変化に青田洋子(貫地谷しほり)や水島明良(トータス松本)や朝子(大塚寧々)は喜ぶ。

ギターの練習風景の撮影日。こころは倫子からの遊園地の誘いを蹴って「nanja」にやって来た。口は悪いが一生懸命ギターを教える正義と、楽しく騒ぎながらも必死で練習する子供たちの姿を撮影していく洋子。帰りが遅くなってしまい、正義がこころを家まで送るが、そこで倫子と遭遇してしまう。酔っていた倫子は、正義といる方が楽しいんじゃないかとこころを責め、どこにも行かないでと訴えた。その場で酔いつぶれた倫子をおぶって部屋まで運んできた正義に、こころは倫子が不安がるからもうギターの練習は行かないと言い出した。またガマンするのかという問いかけを否定し、自分は強くなったからみんなと暮らしたことで感じた温かさを母親にも教えたいのだと言う。

家に帰ると美月と陸がギターの練習をしていた。こころにできたことを自慢したいから教えて欲しいと無邪気に言ってくる2人に、正義はこころがもう練習には来ないことを冷たく言い放った。その夜、秀蔵にこころを引き留めなくていいのかと聞かれ、さらに苛立ちを募らせる正義。

数日後、秀蔵と美月と陸がこころの家を訪ねた。一緒にギターの練習をしようという美月と陸の誘いを断り、帰って欲しいと言うこころの真意がわからず戸惑う3人。帰り際、秀蔵は正義から預かった忘れ物が入っているという袋を渡した。帰り道、陸が喫茶店で男と会っている倫子を見つけた。倫子が男をお金を渡しているのを見た秀蔵は、こころに甘え続けていたらいつか捨てられると話すが、倫子は聞き流すようにして帰っていく。

同じ頃、こころは押し入れに荷造りの済んだ旅行バックと航空券を発見する。慌てて倫子に電話するが、倫子は何も答えない。呆然としながら、受け取っていた忘れ物の袋を開けてみるこころ。そこには忘れ物のほかに、ギター練習用の手書きの楽譜と正義からのメッセージが入っていた。楽譜を見ながらギターを弾き始めたこころは、正義に電話をして、ギターを聞かせた。間違いながら何度も何度も挑戦するこころの音を正義は黙って聞いていた。ようやく弾き終えると、正義は自分もよく同じところを間違えたと言い、自分に似ていると話した。その言葉で我慢していた気持ちがあふれたこころは、泣き出して電話を一方的に切ってしまった。家を飛び出す正義。

こころがギターの練習を続けていると倫子が帰ってきた。男との旅行がダメになったことで苛立ちを募らせていた倫子はギターを取り上げ、あんたなんか娘じゃなきゃよかったと言いだした。正義が部屋に駆けつけてきたことで、さらに感情的になった倫子はこころをあげると言い出した。正義はこころがどれだけ母親を大切に思っていたか、母親なのに何でその気持ちをわからないんだと叫んだ。

複雑な思いを抱えながらも、正義にもうかかわらないでと訴えるこころに、正義もまた自分の言動がよくわからないと本心をぶちまけた。正義の後を追ってやってきた秀蔵と美月と陸に一緒に帰ろうと言われ、正義に腕をとられて、ためらいながらも家を出るこころ。捨てられたと座りこんだ倫子に秀蔵は、自分を変えれば母親に戻るチャンスはあると話した。

帰り道、ふと冷静になった正義は、つかんでいたこころの腕を離した。しかし、こころは正義の腕をしっかりとつかみ返す。正義は、さらにまとわりついてきた美月や陸を振り払って逃げ出し…。

第1話 2012年4月15日「自業自得!?」
第2話 2012年4月22日「我慢すると心が腐るんだよ!」
第3話 2012年4月29日「歌えない僕の気持ちが解る?」
第4話 2012年5月6日「お祭で告白!?届けたい想い…」
第5話 2012年5月13日「家族の前で初めての父親宣言」
第7話 2012年5月27日「誰かの為に頑張るのもロック」

家族のうた TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:家族のうた

『家族のうた 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放課後はミステリーとともに 第5話

3回表「毒殺の館〜華麗なる一族の陰謀〜」 2012年5月21日(月)O.A. 

華麗なる一族が繰り広げる “毒入りコーヒー殺人事件”!
資産家の老人の死亡を一番喜ぶのは一体誰なのか?

奈緒子 (広瀬アリス) の祖父・新之助 (黒部進) が屋根から落ちてきた瓦で骨折した。それは単なる事故ではなく、何者かによる殺人かも知れないと奈緒子から聞かされた 涼 (川口春奈) と 石崎 (速水もこみち) は、さっそく新之助の屋敷に向かう。

そこには新之助の長男・俊之 (温水洋一) と妻の典子 (斎藤陽子)、その息子の照也 (堀井新太)、家政婦の弘江 (あらいすみれ) が暮らしている。誰もが一癖あり、財産目当てで新之助に殺意を抱いても不思議ではない。

そんな矢先、コーヒーを口にした新之助が突然倒れた。「 コーヒーに毒が…」 と苦しみながら意識が遠のく新之助。涼たちは犯人探しを開始した!


第1話 2012年4月23日「UFO殺人事件!〜X山ファイル〜」
第2話 2012年4月30日「UFO殺人事件」
第3話 2012年5月7日「人間消失」
第4話 2012年5月14日「人間消失」
第6話 2012年5月28日「毒殺の館〜華麗なる一族の陰謀〜」

放課後はミステリーとともに TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『放課後はミステリーとともに 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

鍵のかかった部屋 第6話

Story#6「密室劇場」05.21 Mon On-Air
ラテ欄「舞台を密室にした犯人の話」

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)に誘われて、水城里奈(能年玲奈)が出演する「密室に囚われた男」という舞台を見に来た。それは、パフォーマンスと演劇に分かれた舞台だった。

観劇後、下手(しもて)の楽屋に里奈を訪ねると劇団員たちの様子が慌ただしい。楽屋で薬師寺(山中聡)というパフォーマーが撲殺されていたのだ。

その後、容疑者に里奈の恋人でパフォーマーの井岡(桐山照史)が浮上した。純子から事件のことを聞いた芹沢豪(佐藤浩市)は、度重なる密室事件にうんざりしながら、榎本を呼べと指示する。

榎本、純子、里奈が劇場を訪ねると演出の畑山(堀内敬子)、脚本家兼パフォーマーの鬼塚(坂本昌行)が迎えた。純子は、楽屋には上手(かみて)と下手があるのに、なぜ薬師寺だけが下手にいたのか、と尋ねる。鬼塚はそこが薬師寺専用になっていたと明かす。薬師寺の楽屋に行くには、売店があるロビーを通るか、舞台上を横切るしか方法がない。しかし事件発生時、演劇が上演中で客席には200人の観客がいた。外部からの侵入の形跡もない密室状態だった薬師寺の楽屋に、犯人はどうやって侵入して殺害し、誰の目にも触れず逃走できたのか。

現場検証を続けた榎本は、今回の密室は破れないかもしれない、と言った。

里奈に頼んで井岡に会った純子は、井岡のカバンに「密室の作り方」という本があるのに気づいた。役作りのために必要だという井岡に、パフォーマーなのになぜか、と純子が尋ねると、井岡は焦りながらももっともらしい答えを返した。

犯人ではないと言ってました。ただ・・・鬼塚さんは、嘘をつきました。

同じ頃、榎本のもとに鬼塚が現れた。次の舞台の題材で防犯ネタを使いたいという鬼塚は、榎本に質問があるという。そんなとき、榎本が前回の舞台のトリックをどう思いついたのかと尋ねた。鬼塚は、自分のアイデアから心理的なトリックが浮かんだ、と答えたが、舞台で使われたのは物理的なトリックだった。

榎本からそう聞いた純子は、前回の舞台の脚本を鬼塚ではなく井岡が書いたのでは、と推測。そして、井岡を問い詰めたところ、鬼塚と自分がお互い了承済みのことだ、と言ってそれを認めた。

純子は犯行を行ったのが鬼塚だと仮定すれば、密室を破る方法が絞れるのではと言う。榎本は、最後にパフォーマンスを終えた鬼塚が密室を作る時間は、演劇が上演されていた80分あったことになると話す。舞台上で何か工作したとしたら自分たちが気づいたはずなのに、という純子の言葉に榎本はひらめきを感じた。

再び劇場にやってきた榎本は、舞台上でスローモーションのような動きをしている鬼塚を見つめた。そして、車に戻ると舞台の映像を分析し始めた。

その頃、純子は、畑山から重要な証言を聞き劇場へとやってきた。誰ひとりいない舞台上で、鬼塚を探す純子。その後ろに、足音も立てず鬼塚が立った。気配に気づき純子が振り返ると、鬼塚は無言で純子を見詰めた。得の言われぬ恐怖に包まれたとき、ドアが開き、榎本、芹沢が入ってきた。安堵した純子に、榎本は「密室は、破れました」と言った。

犯行が発覚しても、殺意がなかった事故という答えに行き着くよう、すべて計画してあったんです。

榎本は、パフォーマンスを終えた鬼塚が楽屋で薬師寺を撲殺、その後、舞台上の切り出しと呼ばれるセットの後ろに隠れ、自分で移動させながら舞台上を横切った、と明かした。鬼塚が得意なスローモーションのような動きで、非常にゆっくりと移動すると、人間の目はそれを認識できないと言う。舞台の画像を早送りしてみると、確かに舞台の奥で切り出しが横切るのが確認できた。

殺意はあったのかと聞く芹沢に、鬼塚は、事故だったと弁明。しかし榎本は、舞台上に切り出しを何度も引きずった傷があることから、何日も練習を重ねて犯行に及んだはずだと指摘。それでも動機がない、という鬼塚に純子は、畑山から聞いたと言って、井岡をゴーストライターに使っていたことで、鬼塚が薬師寺に脅されていたと明かした。遂に言い逃れができなくなったが、それでも鬼塚はどこか平然としていた。

後日、純子から舞台の誘いを受けた榎本は、携帯電話をスピーカーにしたまま話していた。開錠作業中の榎本は、純子の言葉にも応えず没頭し…。

第1話 2012年4月16日「チグハグトリオが挑む、最初の密室事件」
第2話 2012年4月23日「窃盗事件と練炭自殺 今夜も密室事件です」
第3話 2012年4月30日「美人棋士VS榎本!盤面が語る密室の謎」
第4話 2012年5月7日「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」
第5話 2012年5月14日「鍵のかかっていない部屋」
第7話 2012年5月28日「今回は、密室が破られません」

鍵のかかった部屋 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『鍵のかかった部屋 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(14) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンチョウ〜警視庁安積班〜 第7話

第7話:「5年前の真実…完結編」2012年5月21日放送

一年前に起こったひき逃げ事件の犯人が、ケニー・フジムラ(岩永洋昭)ではないと確信した尾崎(小澤征悦)は、安積(佐々木蔵之介)の説得にも応じることなく、真実を求めてケニーと行動を共にする。
そんな尾崎に“犯人幇助(ほうじょ)”の容疑で逮捕状が出された。また、ひき逃げ事件の真相を知るジョーノ・タナカ(山下徹大)が射殺されたことから、ジョーノの殺人も疑われることになる。
尾崎の行方を心配する結城(比嘉愛未)と小池(福士誠治)だが、ひき逃げ事件の真相を明らかにすれば、尾崎がケニーを連れて逃走する理由がなくなると、安積は結城と小池に、ひき逃げ事件の捜査を続行するよう指示。

そんなとき、鑑識の丸岡(六平直政)からジョーノが射殺された現場から発見された銃弾が、尾崎の銃から出た弾丸と一致したとの報告が…。
ほどなく、ひき逃げ事故を起こした車からケニーが降りるのを目撃したという西多摩市議会議員・赤川光一郎(小西博之)の秘書・倉田真一(法福法彦)の証言のウラを取りに向かう結城と小池だが、倉田は過労で倒れて絶対安静状態だという。

一方、安積はケニーの恋人の美加(飯田圭織)から事情を聞くと、ケニーは真犯人を捕まえようとしていると答える美加。ケニーを守ってほしいと、安積に頭を下げた…。

第1話 2012年4月9日「警視庁安積班」
第2話 2012年4月16日「殺人予告メール完結編」
第3話 2012年4月23日「遺留品1000万円の謎!?」
第4話 2012年4月30日「潜入捜査!消えたダイヤを追え」
第5話 2012年5月7日「女子高生は見ていた!」
第6話 2012年5月14日「尾崎暴走!逮捕状発令」
第8話 2012年5月28日「はだしの美女…記憶喪失の女」

ハンチョウ〜警視庁安積班〜 TOPへ
シリーズ5各話視聴率
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ



『ハンチョウ〜警視庁安積班〜 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来日記-ANOTHER:WORLD- 第5話

2012.05.19 Sat On-Air EPISODE5「明かされた真実」

 意識を取り戻した星野新太(岡田将生)、古崎由乃(剛力彩芽)、沖江春奈(福田麻由子)は、お互いの無事を喜ぶが、そこに森口類(本郷奏多)の姿はなかった。

 その頃、類はクロノス社の社長室で萩戸金次郎(岡田義徳)の消失を目にし、愕然としていた。社長・木部徹(佐野史郎)が自身の未来日記を確認すると、「DEAD END」の表示が消えていく。ところが次の瞬間、ザザッというノイズ音がし再び「DEAD END」の表示が。木部は内線を手に取ると、社内にいる新太ら未来日記の所有者を捕らえろ、と命じた。

 それを聞いた類は、新太たちのところへ駆け込み、木部に狙われているから逃げろ、と指示。そこへ、3人のSPがやってくる。新太たちは慌てて逃げ出すが、そのときSPがスマートフォンを手にしているのを目撃する。

 新太たちは、なんとか無人の部屋に逃げ込むが、類は萩戸が守ろうとしていた人質を返してもらうと言って木部の元に戻っていく。不安がる春奈に新太は、安全な隠れ場所が見つかったら自分が類を助けに行く、と約束。由乃は反発するが、新太はデウスである木部に会うために潜入したのだから逃げられない、と言い切る。すると、由乃が木部はゼウスではないから会う必要がない、と返した。なぜそんなことがわかるのか、と尋ねた春奈に、由乃は答えられない。新太もそんな由乃に引っかかりを感じ…。

第1話 2012年4月21日「携帯が自分の未来を予告…究極のサバイバル開始!最悪な未来を覆せ!」
第2話 2012年4月28日「だから、裏切るの…孤独な美少女、今夜登場!響き渡る魂の叫び」
第3話 2012年5月5日「私はからっぽなんかじゃない!明らかとなる由乃の過去…地下室の謎とは」
第4話 2012年5月12日「7番目の所有者」
第6話 2012年5月26日「今夜勝者が明らかに!未来を巡る戦い、最終決戦!」

未来日記-ANOTHER:WORLD- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『未来日記-ANOTHER:WORLD- 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

ATARU 第6話

MISSON 06「絶対音感の知られざる殺意」2012.05.20 ON AIR 

チョコザイ(中居正広)の身元引受人となった沢(北村一輝)が、同居のため舞子(栗山千明)の父が所有するアパートに引っ越してきた。舞子は保護主任者としてチョコザイの検査のために送り迎えをすることになった。

夜勤明けで朝から酔っている犬飼(中村靖日)は沢を呼び出し、先日から気がかりだった違法電波がアメリカ大使館からのもので、公安の外事が揉み消しに動いていると告げる。嫌な予感がした沢は、「そのことは忘れろ」と忠告するが、納得のいかない犬飼は一人でも調べると言い張る。そんな時、沢に事件の連絡が入った。長岡満(布施紀行)という青年が自宅アパートで手首を切りバスタブの水に手を入れた状態で亡くなっていたのが発見されたという。大家の石嶺(花王おさむ)の通報で駆け付けた警察が家宅捜査や鑑識を行った結果、後頭部に腫れはあるものの自殺の可能性いと判断された。

 同じ頃、検査のためチョコザイと舞子がタクシーにて移動していると、横断歩道の途中で、苦しそうにしゃがみ込む女性・水瀬咲絵(寺島咲)に遭遇。慌てて舞子が駆け寄ると、咲絵は鞄から電子チューナーを取り出し、自分の耳に当て何かを聞き始めた。その時、チョコザイが「440ヘルツ、Aです」と呟く。舞子には何の事だか見当がつかなかったが、咲絵はチョコザイの一言に驚きを隠せない様子。事情を聴くと、咲絵には絶対音感があり周波数までわかってしまうため、睡眠時以外は不協和音で体調を壊してしまうという。

舞子がチョコザイをともなって咲絵を自宅アパートまで送っていくと、沢たちが捜査をしていた。亡くなった長岡の部屋の左隣が咲絵の部屋だったのだ。長岡の右隣に住む東(石田卓也)に事情を聴き捜査を進めるが、事件性がないことから自殺だと断定。納得のいかない舞子は、科捜研の渥見 (田中哲司)を訪ね、長岡の部屋の中に残っていた正体不明の指紋を見つけたと聞き…。

第1話 2012年4月15日「謎の青年が呟く殺人事件のキーワード!世界初の新感覚ミステリ登場」
第2話 2012年4月22日「証拠ゼロの殺人!完全犯罪を突き崩せ!!」
第3話 2012年4月29日「身勝手な男心VS奇妙な女心」
第4話 2012年5月6日「最大の危機!!チョコザイ拉致&天才鑑定士の罠」
第5話 2012年5月13日「本当にあった透明人間事件」
第7話 2012年5月27日「さらば男達の絆!!殺人刑事」

ATARU TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:ataru

『ATARU 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

三毛猫ホームズの推理 第6話

第6話「復讐の卒業写真…涙の女刑事」2012.5.19

ある日、義太郎(相葉雅紀)が食事をしていたレストランに突然、弾丸が飛び込んできたことで始まった今回の事件。
被害者の出身地や犯行の凶器と、奇妙に連鎖する殺人事件を刑事生活最後の事件として追っていた義太郎であったが、辞職の日が迫り、ついに捜査から外されることに…。

そして、共に捜査をしていた津川旬子(吉瀬美智子)に対しては、結婚を決意したその瞬間に姿を消されてしまい、絶望の淵に立たされてしまう義太郎。
そんな義太郎を想い、片山一家でいつものごとく捜査会議を始めるヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)は、義太郎の気持ちを台無しにした旬子が事件のカギを握っているのではないかと疑いを強める。

しかし、義太郎は「旬子さんが犯人だとは思えない」と旬子への思いを引きずり、
一人部屋に閉じこもってしまう…。

すると、見かねたホームズの化身(マツコ・デラックス)が義太郎の前に現れ、容疑者・久保山(赤木伸輔)と被害者たちの共通の出身地である八王子市へ向かうよう義太郎の尻を叩くのであった。
フーガのように絡み合う事件と片山の恋心、果たしてその行方は――!

第1話 2012年4月14日「天才化け猫&ダメ刑事VS密室殺人」
第2話 2012年4月21日「家出猫はミタ!亡霊殺人事件」
第3話 2012年4月28日「猫消失!?古城監禁殺人ツアー」
第4話 2012年5月5日「古城連続殺人!真犯人の涙…」
第5話 2012年5月12日「回る殺人の怪!?初恋の義太郎」
第7話 2012年5月26日「完全犯罪!?放火の真実を追え」

三毛猫ホームズの推理 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『三毛猫ホームズの推理 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クローバー 第6話

06「突入!全面対決凶悪カリスマ超絶キックに絶対絶命ピンチ」2012.05.18

地元で有名な不良高校、華咲工業の頭・守谷や幹部を相手に一人立ち向かおうとしている華咲の菊池。そんな菊池を放っておけないハヤトは、一太やケンジ、トモキと力を合わせて守谷たちに挑むため動き出した。ところが、勝負を翌日に控えた夜、ハヤトがアパートに戻ると、そこにはレイナがいて突然泊めて欲しいと言い出した。トモキとケンジがハヤトのアパートを訪ねて来たのを見てレイナは帰ってしまうが、その瞬間トモキはレイナの腕にユイと同じようなアザがあるのを見てしまい…。

そしていよいよ勝負当日。ハヤトたちはまず、華咲の幹部で一番弱そうな竹内を倒し、華咲の幹部と自分たちの数を4対4に合わせる。そこからは事前に決めた通り、キックボクシングの使い手・山田のもとにはケンジが、華咲一の卑怯者と言われる南のもとには菊池が、拳法の使い手・神田のもとにはハヤトが、そして、守谷のもとには一太が行くことに。ところが事態は予想外の方向に…。

第1話 2012年4月13日「500万部超ヤンキーマンガの最終兵器待望のドラマ化」
第2話 2012年4月20日「1000000円ブッ飛ばせミニスカヒロインは恋の予感!?」
第3話 2012年4月27日「友情のために!イイ男達の激熱バトルミニスカート小悪魔の甘い誘惑!?」
第4話 2012年5月4日「最強にして最悪悪の華軍団!絶体絶命ミニスカ娘の大ピンチ衝撃の告白」
第5話 2012年5月11日「最強悪の華軍団5VS5全面戦争突入!美脚女神の誘惑“今晩泊めて…”」
第7話 2012年5月25日「ついに最終決着“悪の華戦争”そして危険な三角関係勃発」

クローバー TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:クローバー

『クローバー 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市伝説の女 第6話

#6「衝撃!スカイツリーと東京タワーの伝説!!女3人…TV局殺人」2012年5月18日 23:15〜24:15

テレビ局の局員・須貝修一(神保悟志)が真夜中の局内で殺された。頭部には殴られた痕があり、これが死因なのは間違いないが、凶器が何なのか、どこで殴られたのかも不明だ…。さっそく都市伝説オタクの美人刑事・音無月子(長澤まさみ)は事件発生現場へ。そこで、テレビのモニターを見た月子は、被害者が最後に見ていた映像を目撃。その瞬間、嬉々として目を輝かせる。月子が見たものは…東京タワーと東京スカイツリー! 東京タワーはもともと墓地があった場所に建てられたため、墓地に眠る死者の霊に脚を引っ張られ、毎年少しずつ傾いている…という都市伝説もある都内有数のミステリースポット。さらに現在、近々スカイツリーがオープンすることによって、東京の結界が崩れる!…との噂も、まことしやかに囁かれているのだ。

「この事件、東京タワーとスカイツリーの都市伝説が絡んでいるかも」

 月子は上司の丹内市生(竹中直人)らとともに、被害者の妻・須貝佐代子(遠藤久美子)や、被害者の弟で同じテレビ局に勤めている須貝博幸(長谷川朝晴)ら関係者の話を聞きに行くことに。すると佐代子から、東京タワーに関する都市伝説の話が飛び出した! 真夜中に東京タワーの灯りが消えるのを一緒に見つめたカップルは、永遠の幸せを得られる――実はこの都市伝説が、須貝の口説き文句だったというのだ。須貝はこの口説き文句を濫用し、多くの女性を騙したため、東京タワーの下に眠る人たちの怒りを買ったのでは…!? そう考えた月子は鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)を連れて、再び事件現場とスカイツリーへ向かうのだが…。

第1話 2012年4月13日「人気パワースポット首塚の祟り!?玉の輿で死んだ女」
第2話 2012年4月20日「実在!!400年呪われたダイヤ…!?結婚サギ殺人の謎」
第3話 2012年4月27日「衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!」
第4話 2012年5月4日「高尾山…パワースポットの伝説!!禁断の愛で死んだ高校教師!?」
第5話 2012年5月11日「ミニスカ議員がおじ様を殺してしまった!!極秘!?国会に棲む霊」
第7話 2012年5月25日<「幸運が訪れる伝説!!座敷わらしは見た…!?離婚夫婦の密室殺人」 /a>

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

もう一度君に、プロポーズ 第5話

#5「嫉妬と罪悪感」2012.5.18 OnAir

高校の同窓会に行った可南子(和久井映見)は、そこで昔付き合っていた一哉(袴田吉彦)と再会する。久々の再会に2人は学生時代のように盛り上がり、同級生たちもそんな2人をほほえましく見守っている。その帰り道、同じ方向の可南子と一哉は、一緒のタクシーで帰ることになる。可南子は、タクシーに携帯電話を落とし、波留(竹野内豊)からの電話に気がつくことが出来ない。

後日、一哉が可南子の落とした携帯電話を届け、2人でお茶を飲んでいる姿を、桂(倉科カナ)と進藤(松下洸平)が目撃する。波留はその話を耳にし、何もないだろうと思いながらも気になってしまう。一方、偶然一哉に会った裕樹(山本裕典)は、近況を報告する。もともと一哉になついていた裕樹は、実家に一哉を連れて帰る。しかし宮本家には、自宅に届いた可南子宛の宅急便を届けにきた波留が来ており、一哉とハチ合わせしてしまう。

第1話 2012年4月20日「ゼロから始める夫婦のピュアラブストーリー!」

第2話 2012年4月27日「夫の恋始まる…葛藤する妻」

第3話 2012年5月4日「優しさの痛み」

第4話 2012年5月11日「急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに」

第6話 2012年5月25日「別れの時〜壊れた絆…ついに夫婦生活に終止符〜」

もう一度君に、プロポーズ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『もう一度君に、プロポーズ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(1) | TrackBack(10) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第7話

7話「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」 5月17日(木)ヨル23:58〜

 マキ(谷村美月)は相原沙耶香(三倉佳奈)から自分の代わりに不破幹生(石井正則)の婚約者を演じて欲しいと依頼される。優柔不断な不破は、沙耶香の他にも3人の女性と交際を続けており、別れを切り出せずにいると言う。結婚前に不破の女性関係を清算する事がマキの仕事だった。修羅場を迎えながらも不破と2人の女性をきっちり別れさせたマキは、最後の1人の交際相手である女性宅に向かう。その相手とは、不破が勤めている出版社の同期、山之内満子(渡辺真起子)。不破と満子は10年も続いている腐れ縁の仲だった。

 不破は満子の高級マンションにマキを連れて行き結婚する事を報告する。平社員の不破とは対照的に満子は出世して敏腕編集長になり、徐々に気まずい関係になっていった2人。満子は自分たちの関係が潮時だったと認めるものの絶対に別れないと宣言する。マキはナイフを自らの手首に押し当て、別れなければ自殺するという脅しをかけるが、満子は怯むどころか、逆にさっさと切れとマキに言い放つ。

 その状況をマキから聞いた沙耶香は、それを別れさせるのがプロだと詰め寄り、マキは何とかして別れさせると約束する。後日、不破に弁当を届けに編集部にやってくるマキ。挑発的な視線を満子に向けると、満子は、今夜自宅に来るようにマキに伝える。その直後、編集部に沙耶香がやってくる。実は沙耶香はフリーライターで、満子の下で働いていたのだ。沙耶香は不破との結婚がバレたら仕事を干されると心配してマキに代役を頼んでいた。

 小説家を目指すが、それでは食べていけなかった沙耶香にライターの仕事をやらないかと声を掛けてくれた、いわば恩人の満子。しかし、沙耶香は不破が別れを切り出せず、満子と惰性で続いていると感じていた。その後、不破の携帯に満子から電話がかかってくる。これから死ぬ、そう言われ動揺する不破。沙耶香は、満子が本気じゃないと言って引き留めようとするが、結局不破は助けに行ってしまう。マキはたまらず不破を追いかけていく。

 沙耶香が思った通り、満子は本気で死のうとは考えていなかった。酔っ払って千鳥足で歩く満子は携帯で話している若い男とぶつかり、オバサンという男の言葉に激怒して殴りかかる。マキと不破は暴れる満子を見つけて取り押さえようとするが、その時、不破の携帯に沙耶香から着信が入る。不破は電話に出るが、突き飛ばされたマキとぶつかって携帯を落としてしまう。不破の携帯を拾ったマキは、「さよなら」という沙耶香の声から、彼女が本気で自殺しようとしている事に気付く。そこに警官がやってきて満子は逮捕される。

 2日後、病院のベッドで目覚める沙耶香。手首には痛々しい包帯が巻かれていた。そんな沙耶香に寄り添うように眠る不破。マキは不破が丸二日寝ずに付き添っていた事を沙耶香に伝える。沙耶香は不破との結婚を諦めると言い、不破の名前だけ記載された婚姻届を不破の手元に返す。マキは顔を背けて大粒の涙を流す沙耶香を見て、不破と満子の10年のしがらみを断ち切る事を決意。そして、マキはメイクをして満子がいる編集部へ向かう…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カエルの王女さま 第6話

「あなたの嘘が許せない」5月17日木曜夜10時

 澪(天海祐希)のもとに、ニューヨーク時代のエージェントから家賃立て替え分の請求書が届いた。香奈絵(久野綾希子)からもらっているシャンソンズのコーチ料だけで生活をしていた澪は、金に困り、昼食代もままならない状況に追い込まれてしまう。

 哲郎(小泉孝太郎)から頼まれて澪の過去を探っていた玲奈(片瀬那奈)は、澪の部屋でエージェントからの解雇通知書を発見する。しかし玲奈は、それをどうすればいいのか悩んでいた。

 一方、忠子(石田ゆり子)は、みぞれ(大島蓉子)、玉子(菊地美香)らとともに、音楽堂の取り壊しに反対する署名運動を始める。まひる(大島優子)も、南(福原美穂)、忍(千葉雄大)、一希(玉山鉄二)と商店街を一軒一軒回って署名を集めていた。だが、思ったように署名は集まらず、目標の1000人分には程遠い状況だった。そんな彼女たちのもとにやってきた澪は、もっと人目を引くやり方でなければダメ、と言って歌いだした。それに合わせて、歌い出すシャンソンズのメンバーたち。すると、急にそこに、人々が集まり始め…。

 署名活動の件は、すぐに市長の清忠(岸部一徳)の耳にも入る。いらだつ清忠は、結果を出せ、と哲郎を叱責した。

 パチンコ店で勝負に出た澪は、玉子からのアドバイスで大勝する。澪と別れた後、市役所に立ち寄った玉子は、そこで玲奈と哲郎がもめているのを偶然目撃した。玉子は、それを忠子に伝えるが…。

 そんな中、シャンソンズは、新たなテーマとしてメッセージソングに取り組む。署名運動を通じて、自分の思いを人に伝える難しさを痛感した忠子の発案だった。しかし、曲の決定に関してまたもや澪と忠子がぶつかり、お互いに1曲ずつ用意して勝負することになってしまう。

 澪は、玉子とともにパチンコ店通いを続けた。そうした中で澪は、玉子がアイドル志望だったこと、そして姑や夫との関係に悩んでいることを知る。

 同じころ、情報の収集に失敗した哲郎は、スパイとして使っていた玲奈との関係を清忠に問われる。井坂家から出ていくよう命じられた哲郎は、泥酔し、玲奈のアパートを訪れた。自業自得だ、といって力なく玲奈に謝る哲郎。その姿を見た玲奈は、澪の解雇通知書を彼に渡してしまう。

 あくる日、澪は、自ら選曲した曲をメンバーに発表しようとする。そこに清忠と哲郎が現れた。そこで清忠は、解雇通知書をかざして澪の正体をバラし、素性を偽って集めた署名も無効だと言い放つ。

 メンバーから真相を問われた澪は、清忠の言葉を否定しないどころか、自分のキャリアのためにシャンソンズを利用した、などと言い出す。その言葉に激怒した忠子は、澪の頬を張り、出ていくよう命じ…。

 あくる日、澪は荷物をまとめて由芽市を出ていこうとする。同じころ、忠子は、事情をすべて知っていた香奈絵に詰め寄っていた。するとそこに、署名運動に参加した町の人たちが押しかけてくる。自分たちを騙したのだから署名はすべて取り消せ、というのだ。香奈絵と忠子はそれに応じて、頭を下げた。

そのとき、クレームを言いに来た母親と一緒に来ていた子どもが、シャンソンズの歌が聴きたいとゴネ出す。それを見た香奈絵は、大事なことは嘘かどうかではなく、心を動かされたかどうかではないか、と忠子やまひるに告げる。やってきた一希は、澪がシャンソンズのために録音した『歌うたいのバラッド』を流した。まひるは、携帯電話でメンバーに連絡をとり、その音を皆に聴かせた。

 練習場に集まってきたメンバーは、もう一度、澪にコーチを頼もうと決意する。そのために忠子が考えたのは、歌で伝える、ということだった。

 玲奈は市役所の放送室をジャックし、市内放送でシャンソンズの歌を流した。曲は、忠子が選んだ『何度でも』だ。その歌を聴いていた澪の目から涙が流れて…。

 澪のもとに駆けつけたシャンソンズのメンバーは、自分たちが澪を雇う、と告げる。澪も、その思いを受け止め…。

 清忠のもとを訪れた香奈絵は、シャンソンズが合唱コンクールの県予選に出場することを告げる。

 忠子は、哲郎を呼び出し、隠していることをすべて話すよう頼んだ。その際、哲郎の携帯電話が鳴った。それは、焼肉店の名前で登録してあった、玲奈からの電話だった。発信履歴から、哲郎が同じ店に何度も電話していることを知った忠子は、彼の携帯電話を奪ってリダイヤルした。電話に出た玲奈は、相手が忠子だとは知らずに、もう二度と合わない、あの夜のことも忘れる、と言って一方的に電話を切り…。

第1話 2012年4月12日「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」
第2話 2012年4月19日「新しい私へ!浪漫飛行」
第3話 2012年4月26日「終わらない歌を歌おう」
第4話 2012年5月3日「オバサン、TVに出る」
第5話 2012年5月10日「超セクシーダンス戦争」
第7話 2012年5月24日「M あなたしか見えない」

カエルの王女さま TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『カエルの王女さま 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パパドル! 第4話

第4ドル「愛する息子の為…石川さゆりと激突!?」@2012.5.17 9:00 P.M.

錦戸 (錦戸亮) の個人情報がネットに流れ出した。間宮 (八嶋智人) と 脇坂 (えなりかずき) は錦戸が 遥 (優香) たちと住む家を訪れ、悠斗 (今井悠貴) を問い詰める…。
あまり会話をせず、パソコンにばかり向かっている悠斗のことがよくわからない、と戸惑う遥。錦戸が 「 パパとして頼ってもらいたい 」 と積極的にはたらきかけようとすると、悠斗は 「 芸能人にどうやったらなれるのか?」 と言い出す。

錦戸は悠斗とジャニーズ事務所入りを目指す 充 (城島茂) の息子・大輔 (松本聖海) を連れて仕事に出かけ、自分の仕事現場をみせることに。取材やドラマの撮影現場などを見せた錦戸は、悠斗たちにダンスを習うことを勧める。

第1話 2012年4月19日「錦戸亮極秘結婚!?まさかの事後報告でアイドルが子持ちのパパに!バレたら引退」
第2話 2012年4月26日「アイドルと一つ屋根の下!?波乱の同居」
第3話 2012年5月10日「密会写真で二股発覚!?嵐の夫婦喧嘩!」
第5話 2012年5月24日「錦戸引退か!?離婚か…涙と感動の決断」

パパドル! TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:パパドル!

『パパドル! 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wの悲劇 第4話

「富豪一族の殺人偽装トリック!!」2012.05.17放送

 「わたし、おじいさまを殺してしまった…」

 摩子に成り代わったさつき(武井咲)から思いもよらぬ告白を受けたみね(野際陽子)、道彦(中村俊介)ら和辻家の面々と主治医・間崎(高橋一生)は衝撃を受ける。

 だが「自首をする」というさつきの言葉を制し、与兵衛(寺田農)が強盗に殺されたかのように工作するという間崎ら。すべては和辻家の地位と“和辻摩子”の名前を守るための策だった…。

 しかし、母・淑枝(若村麻由美)が犯した殺人の罪を代わりにかぶることで恩を売り、和辻家の財産を自分ひとりのものにしようと目論んでいたさつきは、予想もしない展開に戸惑いと、そしてそこまでしても守られる摩子への怒りを覚える。

 アリバイを作るため、さつきはひとり東京へと行くことに。そしてさつきが去った和辻家では、与兵衛の死亡推定時刻を遅らせるための工作や、強盗が屋敷に侵入した形跡を作ったり、と間崎らが事件の隠蔽に奔走していた!

 東京にやってきたさつきは『マスカレード』で楽しそうに踊る摩子(武井咲・二役)の姿を目撃。どの環境にいても常に恵まれている摩子に対し、嫉妬とも憎悪ともつかない感情を抱くのだった。

 春生(松下由樹)の家を訪れたさつきは、自分と双子の姉・摩子が入れ替わったこと、そして自分を捨てた和辻家への復讐を企てていることを明かす。

「今度はあたしがあたしを捨てるの」

 絶望に満ちたさつきの目を目の当たりにした春生は、その哀れな姿を泣きながら抱きしめるのだった。
 その頃、刑事の弓坂(桐谷健太)はさつきを追う中で和辻摩子と和辻財閥の存在を突き止めていた。

 そしてさつきは摩子の元へ。与兵衛の死に驚き悲しむ摩子に、衝撃的な言葉を投げつける!

「わたしが殺したの。あんな男、殺されて当然よ」

 動揺する摩子に追い打ちをかけるようにさつきはこう言い放つ。

「わたしが和辻摩子よ。わたしはあなたにあなたを返さない」

第1話 2012年4月27日「身代わり殺人!?2000億アリバイ売る女」
第2話 2012年5月3日「夏樹静子作〜資産2000億の女帝」
第3話 2012年5月10日「悪女の条件 私、おじい様を殺してしまった!!」
第5話 2012年5月24日「名刑事登場富豪殺害トリック!!」

Wの悲劇 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Wの悲劇

『Wの悲劇 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・おみやさん 第5話

第5回「vs心理学を操る男!!京都〜青森1000キロの遠隔殺人18年目の罠」5月17日放送

 京都市内の寺で、不動産会社社員の久野透(山本道俊)の刺殺体が見つかった。現場には、四つ葉のクローバーの形のバッジが落ちていた。

 それを聞いたおみやさん(渡瀬恒彦)は、児童養護施設"心風園"の理事長変死事件を思い出す。18年前、心風園の理事長・内藤栄太(加藤寛治)が園内の遊戯室で就寝中、石油ストーブが不完全燃焼し一酸化酸素中毒で死亡した事件が起きたのだが、その心風園の紋章が同じ四つ葉のバッジだったのだ。だが、普段は施設に顔を見せることのなかった内藤がなぜその夜に限って泊まっていたのかなど、いくつか謎が残ったままになっていた。

 心風園は3年前、廃園になっており、おみやさんとちはる(京野ことみ)は最後の園長を務めた真壁敦則(布川敏和)を訪ねる。現在、学習塾を営む真壁は18年前の事件当日は休暇で青森の実家に帰省しており、わからないという。

 続いて、おみやさんは施設出身の青年・房田春雄(森廉)を訪ねる。春雄は当時5歳で、内藤が変死した夜、遊戯室まで人形を取りに行き、室内のアコーディオンカーテンを閉めた子供だった。そのカーテンでスペースを狭めてしまったからこそ内藤は酸欠状態になり命を落としたのだが、春雄は何も覚えていないと言うばかりだった…。

 一方、刑事課は、久野がたびたび立ち寄っていたおばんざい屋の店員・宮家佑香(逢沢りな)を取り調べていた。佑香は久野にしつこくデートに誘われ、付きまとわれていたと話すが、容疑は否認…。

 そんな中、久野が心風園について調査していたことがわかるが、いったい何を調べていたのか。はたして18年前の変死事件の真相は…!? そして久野を殺害した犯人は誰なのか…!?

第1話 2012年4月12日「vs京都地検の女!20年後に動き出した二重誘拐トリック!!息子に会いたい…母の叫びと復讐の銃弾!資料に裏切られたおみやさん」
第2話 2012年4月26日「敏腕女刑事登場で資料課の危機!!完璧すぎる殺人証言1×3=4の謎」
第3話 2012年5月3日「三度、殺された夫!京都西陣…監禁状態で試された母子の絆!!」
第4話 2012年5月10日「19年目の殺人連鎖!京都鴨川…父を待つ娘の愛と憎悪」
第6話 2012年5月24日ん「利用された夫婦愛!祇園祭に消えた美女の殺人計画!!」

新・おみやさん TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『新・おみやさん 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

クレオパトラな女たち 第5話

第5話「私と結婚しろ!」2012/05/16(22:00 - 22:54)

酔って荒れる睦(稲森いずみ)を見守って一夜を明かした峯太郎(佐藤隆太)。翌朝、睦は、普段の彼女に戻っていた。前の晩とはうってかわった睦の態度に、峯太郎は戸惑う。

一方、峯太郎と睦の関係が気になる裕(綾野剛)は、自分の気持ちが峯太郎に届かないもどかしさに苦しむ。

見合い相手に断られた美羽(芦名星)は、自信を失って精神状態が不安定に。劣等感を深め、峯太郎に八つ当たりを繰り返す。峯太郎は、美羽に振り回されて困惑するばかり。美羽は、何もかも悪いのは峯太郎だと逆上し、峯太郎に「責任を取って結婚してほしい」と言い出す…。

第1話 2012年4月18日「顔は命!美容外科は幸福への近道!?」
第2話 2012年4月25日「理想のおっぱい」
第3話 2012年5月2日「姉よりも美しく」
第4話 2012年5月9日「魔法の植毛手術」
第6話 2012年5月23日「全身サイボーグ」

クレオパトラな女たち TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『クレオパトラな女たち 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Answer〜警視庁検証捜査官 第5話

第5話「謎の墜落死!!引き裂かれた親子と遺言の秘密」2012/05/16 21:00 - 21:54

 元警視庁捜査一課の刑事で、永友のライバルと言われていた須賀谷(神尾佑)の転落遺体が発見された。須賀谷は7年前に警視庁を退職、半年ほど前に警察OBの深澤(前田吟)が経営している警備会社に勤めていたが、ビルの屋上から転落、死亡したのだった。元警察官の死に、マスコミ対策を考える警察上層部は自殺で処理をしようとするが、思わぬ元同僚の死に動揺する永友は他殺の可能性も捨てきれず、晶ら検証捜査係に「7年前の事件」を検証捜査して欲しいと依頼するのだった。

「7年前の事件」―それは須賀谷が警察を辞める原因となった事件だった。未玖(仲村瑠璃亜)という女子高生が深夜、刺殺される事件が発生し、須賀谷と永友は共に捜査を担当していた。容疑者を絞り込めずにいる中、須賀谷は「身長180cm以上で黒縁眼鏡をかけた男」と被害者が言い争っていた、という目撃証言を入手。マスコミにも発表され、捜査本部も勢いづいたが、その数日後、チンピラの若尾(山根和馬)という未成年の男が自首。自宅のゴミ箱から被害者の血液が付着した凶器も発見され、須賀谷が入手した目撃証言はホームレスによる冷やかしと判明。須賀谷は責任を取り、警視庁を退職したのだった。

 解決済みの事件の検証など出来ない、といったんは断った晶だったが、須賀谷の死と関係があるかもしれないと永友に言われ、その事件の捜査に経理として携わっていた薄井と検証捜査を開始することに…。早速晶たちは服役中の若尾に面会に向かうが、そこで須賀谷が度々若尾に面会していたことを知る。

 若尾と退職後の須賀谷は何のために接触をしていたのか…、さらに警備会社を訪れた晶はもう一つの「接点」を発見し…、次々発見される点と線…果たして7年前の事件は須賀谷の死の真相を明らかにするのか!?

第1話 2012年4月18日「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」
第2話 2012年4月25日「車椅子は見た!!ゴミ捨て殺人の秘密」
第3話 2012年5月2日「歌う通り魔!?消えた赤い傘の謎…!!」
第4話 2012年5月9日「謎の絞殺痕!?結婚詐欺を繰り返す女」
第6話 2012年5月23日「死者からの爆破予告!?引き裂かれた母娘の絆」

Answer〜警視庁検証捜査官 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『Answer〜警視庁検証捜査官 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第6話

第6話「僕が医者になった本当の理由」2012年5月15日

瑞希(水川あさみ)と谷口(桐山漣)が外出先で急患に出くわす。応急処置を行う瑞希の傍らで何もできない谷口の様子がたまたま撮影され、ネットに公開されたことから、谷口の失態は広く知れ渡ってしまう。落ち込む谷口を祐太(草なぎ剛)はなだめようとするが、「僕は紺野先生みたいに立派な人間じゃない」と反発されてとりつく島もない。

そんな折、祐太は病院を訪れた清掃業者のスタッフ・倉田誠(浅利陽介)の姿にハッとなる。誠は祐太が会社員時代に取り引きをしていた下請け会社の社長・倉田(俵木藤汰)の息子。7年前、祐太が会社の命令で契約を切ったことで倉田は追い詰められ、自殺を遂げていた。父親を殺したのは祐太だと責める誠の言葉に、打ちのめされる祐太。

明くる朝、院内に『紺野祐太先生は人殺し』という怪文書が撒かれた。中島(鈴木浩介)はこの騒ぎを問題にするが、下田(八乙女光)と瑞希は「こんなもので今の紺野先生を否定するなんて馬鹿げてる」と祐太をかばう。

一方、すず(ミムラ)は、心機能が低下し、腎移植手術ができないと森下(田辺誠一)から宣告される。病院で瑞希に会ったすずは、病気を治したいと思うことに疲れたと漏らし、「彼は私の病気を治すために医者になったわけじゃない」と祐太の過去を話す。

怪文書を撒いた人物は、患者に慕われる祐太に嫉妬した谷口だった。「自分が間違っているってわかってる」と認める谷口に、祐太は、「7年前、僕も間違えました」と語りかけるが、谷口は病院を飛び出してしまう。この後、祐太は瑞希に、37歳で医者を目指した本当の理由を打ち明ける。

翌日、無断欠勤した谷口を心配し、電話をかける祐太ら。ちょうど会話中に、谷口の目の前で事故が起こり、男性が心肺停止に陥る。谷口は瑞希の「ここで逃げたらいつ変わるのよ!」という叱責に、勇気を振り絞って応急処置を行い、男性を無事救うことに成功する。

一方、患者に尽くす祐太の姿を目にした誠も、祐太を「一生許すことはできない」と断ったうえで、「紺野さんも新しい場所でがんばっていることを父の墓前に報告する」と告げ、去っていく。

その日の夕方、すずが突然祐太を訪ねてきて…。

第1話 2012年4月10日「僕は自分をやり直す為に医者になった」
第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」
第3話 2012年4月24日「医者である前に、人である前に」
第4話 2012年5月1日「医者として僕はそこに線を引く」
第5話 2012年5月8日「医者から近くて遠い存在」
第7話 2012年5月22日「医者としてでなく人として僕は…」

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索