2012年06月08日

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第11話

11話「遺産相続バトル」6月14日(木)ヨル23:58〜
ラテ欄「骨肉の遺産相続争い祖父の財産3000万円!女達の本気バトル!」

 マキ(谷村美月)は郷田裕造(徳井優)から娘を演じて欲しいと依頼される。長年心臓を患っていた裕造の父、郷田堅造(石倉三郎)が発作を起こして緊急入院。裕造が妹の上嶋由紀江(大沢逸美)と病院に駆け付けると、朦朧とした堅造がうわごとで「貯めた3000万円はやらん。」と言ったのだ。しかし、この後、堅造は持ち直す。裕造からの依頼は、孫に成り済まして退院した堅造を世話しながら現金3000万円の在処を探る事だった。財産を取り上げる手伝いに気が乗らないマキだったが、1割にあたる300万円という成功報酬を聞いて目の色を変える松平(段田安則)に必死に説得される。

 裕造は堅造の自宅を訪ね、孫としてマキを紹介。裕造は孫のマキが、体の弱った堅造の身の回りの世話をすると伝えるが、堅造は金目当てで近づいてきたものと疑ってかかる。マキは腹を空かせた堅造のためにうどんを作るが、料理のできないマキが作ったうどんはダシも入れずに醤油を湯で薄めただけの素うどんで、堅造はこんな不味いものが食えるかと激怒。その時、寿司屋から特上2人前が届く。堅造は勝手に出前を注文していて、マキが代金を支払う羽目に。結局、堅造は特上2人前を1人で食べてしまう。

 深夜、寝ていたマキは堅造に呼び起こされ、尿意を催したから尿瓶を持って支えろと命じられる。報酬が高額な事もあり、家政婦のような扱いも我慢するマキだった。後日、マキは配達で届けてもらえる米を、わざわざ買いに行けと堅造に命じられる。米屋に買いに行くと、配達のガソリン代30円をケチって堅造が米屋に毎回買いに行っていたことが判明。マキが10キロの米袋2つを両脇に抱えて家に帰ると、堅造はすぐにご飯の支度をしろと言い放つ。だが、マキはろくに米も研げず、堅造はぶっきらぼうながらも米の研ぎ方、炊き方をマキに教える。一緒に生活していく間に堅造とマキの距離は徐々に縮まっていった。

 そんな折、由紀江が娘の由佳(宮地真緒)を連れて堅造とマキの前に現れる。夫が単身赴任しているため暇な由佳が堅造の身の回りの世話をするという。この後、マキたちは公園でレジャーシートを敷き、由佳が堅造のために作ってきたちらし寿司を食べる。由佳は堅造のために塩分を控えめにし、節約のために陶器のお皿も用意。気遣いができて、しっかり者の由佳に堅造は感心する。マキは堅造と本物の孫である由佳のやり取りを微笑ましくも、どこか寂しげに見つめていた。

 由佳が風呂に入り、堅造と2人きりになるマキ。その時、堅造は金遣いの荒い父親が商売に失敗して苦労した幼い頃の境遇を語り始める。堅造が節約して生活を送るのは、贅沢は身を滅ぼすと父親を見て知っていたからだった。マキが風呂から上がると、由佳は居間のあちこちを漁って必死に3000万円を探していた。少なくとも由佳はお金目的じゃないと信じていたマキはショックを受ける。由佳の話はデタラメで、結婚もしておらず、ちらし寿司も行きつけの店に頼んだものだった。

 由佳は母・由紀江に電話して、お金を見つけられないので堅造が死ぬまで待って、その後、探した方が効率的だと話す。堅造は電話のやり取りを聞いてしまい、由佳の本心を知ってしまう。翌日、堅造が死ぬのを待つ作戦に出た由佳は、夫が急に帰ってくる事になったと理由をつけて去っていく。その直後、ご飯の支度に取りかかろうとした堅造が苦しそうに倒れ力尽きる。その姿を見守るマキは、堅造の無念を晴らす事を決意。翌日、マキはメイクを整え、由紀江や由佳が集まっている堅造の自宅を訪ねる…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第7話 2012年5月17日「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

第9話 2012年5月31日「この子、誰の子?」ラテ欄「セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ」

第10話 2012年6月7日「この子、誰の子?(後編)」ラテ欄「代理母戦争の結末!起きてしまった悲劇!?誘拐犯を暴き出せ!」

第12話 2012年6月21日「美容整形の悪魔」ラテ欄「整形美人のウラの顔!彼氏が見せる狂気な愛欲望にまみれた女達」


たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

パパドル! 第8話

第8ドル@「パパの涙別居ですれ違う家族のこころ」 2012.6.14 9:00 P.M.

写真週刊誌の記者・多田 (山田親太朗) に結婚のことを嗅ぎ付けられそうになった 錦戸 (錦戸亮) は、遥 (優香) たちと一緒に住む家を出ざるをえなくなってしまった。
カムフラージュとして錦戸の代わりに、遥の前夫の 鉄平 (塚本高史) が一緒に住むことに…。遥や子供たちをマスコミから守るためとはいえ、錦戸の胸中は複雑だ。
佳奈 (谷花音) に 「 錦戸はパパじゃない 」 と言われたことも忘れられず、そのうえ鉄平も子供たちの父親に戻りたいといい始めたことを知る。

一方、芽衣 (川島海荷) や 悠斗 (今井悠貴)、佳奈は錦戸のことを心配し、寂しさを感じていた。週刊誌記者の張り込みや仕事が建て込んでいることもありしばらく家に帰ってこない錦戸に会いたい、と3人は錦戸の仕事先に向かうが…。

第1話 2012年4月19日「錦戸亮極秘結婚!?まさかの事後報告でアイドルが子持ちのパパに!バレたら引退」
第2話 2012年4月26日「アイドルと一つ屋根の下!?波乱の同居」
第3話 2012年5月10日「密会写真で二股発覚!?嵐の夫婦喧嘩!」
第4話 2012年5月17日「愛する息子の為…石川さゆりと激突!?」
第5話 2012年5月24日「錦戸引退か!?離婚か…涙と感動の決断」
第6話 2012年5月31日「初キス!?娘の初恋でパパ最悪の危機!?」
第7話 2012年6月7日「元パパVS錦戸パパ!?同居で大ピンチ!」
第9話 2012年6月21日「最終章!アイドルが引退を決意する時」

パパドル! TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:パパドル!

『パパドル! 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wの悲劇 第8話(最終話)

最終幕「双子死す真犯人の正体と暴走!!新たな殺人」2012.06.14放送

 「お母様が受け取ることになる遺産、いずれはすべてわたしにください」

 そう言って冷たく笑った“摩子”(武井咲)の表情を見た淑枝(若村麻由美)は、今目の前にいるのは摩子ではなく、幼い頃に手放したもうひとりの双子の娘(=さつき)なのではないかと考え始める。

 真相を探るため、翌朝淑枝はひとり東京へ…。春生(松下由樹)から“さつき”についての情報を聞き出そうと『マスカレード』を訪れた淑枝は、そこでさつきに成り代わった摩子と再会する! 摩子に真相を問う淑枝。だが、摩子の口から出た衝撃の言葉とは!?

 その頃、与兵衛(寺田農)殺害事件の捜査に行き詰っていた中里警部(津川雅彦)らは、この事件にはさらに裏があるのではないかと推測。淑枝をはじめ、和辻家の中に遺産相続などの法律に詳しかった人物はいなかったかを調べ始める。

 少しずつ真実が見え始めてくる中、思いもよらなかった事実が明らかになる…! そしてさらなる悲劇が和辻家を襲う! 摩子とさつきの運命は?

第1話 2012年4月27日「身代わり殺人!?2000億アリバイ売る女」
第2話 2012年5月3日「夏樹静子作〜資産2000億の女帝」
第3話 2012年5月10日「悪女の条件 私、おじい様を殺してしまった!!」
第4話 2012年5月17日「富豪一族の殺人偽装トリック!!」
第5話 2012年5月24日「名刑事登場富豪殺害トリック!!」
第6話 2012年5月31日「アリバイは崩された!?裏切り者はあなただ!!」
第7話 2012年6月7日「遂に最終章双子の母親の正体!!」

Wの悲劇 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Wの悲劇

『Wの悲劇 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・おみやさん 第9話(最終話)

最終回「孤独妻4年目の復讐最後の事件は…おみやさん、京都追放!?」6月14日放送

 「おみやさんが鴨川東署を去る」…そんな衝撃的な噂が署内に広まった!それを聞いたちはる(京野ことみ)は明らかに動揺してしまうが…。そんな折り、アパートの一室で、41歳の独身女性・大井若菜(川上麻衣子)が頭部を殴られて殺されているのが見つかった。被害者の手には、なぜか800円の小銭が握りしめられていた…。若菜は講師として働いていた予備校を、4年前に退職。その後はアルバイト暮らしで生活に困っていたようだったが、驚いたことに部屋の畳の下に404万円の現金が敷き詰められているのが発見された…!

 現場の写真を見たおみやさん(渡瀬恒彦)は、紙幣と共に畳の下に敷かれていた新聞紙が、4年前に起きた死亡事故の記事の紙面ばかりだと気がつく。その事故は、寺院の補修工事の最中に足場が崩れ、現場主任の中条澄夫(草野康太)が転落死したもので、部品のボルトが緩んで抜けていたことが判明。だが、現場から抜けたボルトが見つからず、何者かが故意に外したのではという疑惑が浮上したのだった。当時、警察は前日に中条に怒られていたアルバイトの青年・真田正浩(波岡一喜)を疑ったものの、結局、追及しきれず、事故として処理していた。

 そんな折り、「おみやさん左遷の噂」がどんどん現実味を帯びてくる。おみやさんは刑事課長のみどり(戸田恵子)から、資料課の捜査を不愉快に思う副署長が「具体的な異動話」と「資料課廃止の話」を進めていることを告げられるのだ。それでも、「副署長、本気よ」というみどりの忠告も振り切って、おみやさんは独自の捜査を開始。現在も同じ工務店に籍を置く真田と会う。真田は、競馬にハマって人を寄せ付けない男で、おみやさんの話を聞こうともしないが…!? はたして、若菜の死と4年前の事故に関連はあるのか…!? そして、おみやさんは本当に異動を命じられ、資料課も廃止になってしまうのか…!?

第1話 2012年4月12日「vs京都地検の女!20年後に動き出した二重誘拐トリック!!息子に会いたい…母の叫びと復讐の銃弾!資料に裏切られたおみやさん」
第2話 2012年4月26日「敏腕女刑事登場で資料課の危機!!完璧すぎる殺人証言1×3=4の謎」
第3話 2012年5月3日「三度、殺された夫!京都西陣…監禁状態で試された母子の絆!!」
第4話 2012年5月10日「19年目の殺人連鎖!京都鴨川…父を待つ娘の愛と憎悪」
第5話 2012年5月17日「vs心理学を操る男!!京都〜青森1000キロの遠隔殺人18年目の罠」
第6話 2012年5月24日「利用された夫婦愛!祇園祭に消えた美女の殺人計画!!」
第7話 2012年5月31日「京都嵐山に潜む殺人計画!当選金1億に翻弄された男と女!!」
第8話 2012年6月7日「犬だけが見た殺人!京都〜滋賀…7年目に動き出した新証拠!!」

新・おみやさん TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『新・おみやさん 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放課後はミステリーとともに 第8話

5回表「密室殺人!〜告白します〜」2012年6月18日(月)O.A.(23:55〜25:04)

学校の屋上から生徒が墜落し、先生を直撃!
自殺か事件か、涼の推理が冴える!

教育実習生としてやってきた 野田栄子先生 (木村文乃) の上に、涼 (川口春奈) の隣のクラスの 加藤美奈 (小池里奈) が落ちてくるという事件が発生した。目の前でその光景を目撃した涼は、美奈が屋上から落下したものとにらんで非常階段を昇った。

階段のドアは内側から施錠され、外に出た者はいない。しかも途中の踊り場にいた1年生の 八木広明 (井上正大) は、誰も横を通過していないと証言した。屋上は無人で、美奈のカバンが残されているだけ。ということは美奈の墜落は自殺か !?

しかし、意識を取り戻した美奈は自殺を完全否定し、さらに何者かに手紙で屋上に呼び出されたという。事件は一気に殺人未遂へと発展する。

一方、石崎先生 (速水もこみち) は栄子先生に恋をしている様子で…。

第1話 2012年4月23日「UFO殺人事件!〜X山ファイル〜」
第2話 2012年4月30日「UFO殺人事件」
第3話 2012年5月7日「人間消失」
第4話 2012年5月14日「人間消失」
第5話 2012年5月21日「毒殺の館〜華麗なる一族の陰謀〜」
第6話 2012年5月28日「毒殺の館〜華麗なる一族の陰謀〜」
第7話 2012年6月4日「Eの悲劇!SP版」
最終話 2012年6月25日

放課後はミステリーとともに TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『放課後はミステリーとともに 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

Answer〜警視庁検証捜査官 第9話(最終話)

最終話「600通の詫び状に隠された真犯人」2012/06/13 21:00 - 21:54

 大手健康食品メーカーの御曹司・吉高(笠原秀幸)が鉄パイプで襲われ、意識不明となる事件が起こった。通りがかった警視庁・検証捜査係の新海晶が発見、凶器の鉄パイプを持っていた楠田(内藤剛志)が逮捕された。楠田は12年前に、警視庁捜査一課の刑事だった花岡警部補(加門良)を殺害、4カ月前に出所したばかりだった。吉高が愛人宅からの帰り際、肩がぶつかったことでもみ合いになり、楠田がカッとなって近くに落ちていた鉄パイプで殴りつけたのだという。

 そんな事件の第一発見者となってしまった晶は偶然ながらも大手柄、と思われたが、自分が第一発見者にも関わらず検証を開始すると言い出す。12年の刑務所暮らしを終えて自由を手に入れたばかりの楠田が、そんなことでまた罪を犯したりするだろうか。そもそも楠田はなぜ彼の生活圏から離れている現場にいたのか?

 吉高の母で社長の万里(未來貴子)も、秘書の館野(藤川俊生)も楠田に見覚えはないというが、館野によると、1カ月ほど前からしつこいクレーマーに悩まされ、館野が吉高を朝晩送迎するようになっていたという。そのクレーマーが楠田だったのだろうか?

 そんな中、週刊誌に晶が楠田を密かに支援していたことがリークされ記事になることがわかった。12年前、楠田は息子がイジメに遭っていることを所轄署に相談。その相談を受けたのが、当時新人だった晶だったのだという。出所した楠田を支援していたことを認める晶。同僚である花岡を殺した犯人を支援しただけでなく、その事実を明かすことも無く検証捜査を始めていたことに、警視庁内部の晶への反発はとどめようも無いほど高まる。

 しかし、逆風の中でも懸命に真実を探ろうとする晶。その姿に小暮ら検証捜査係の面々は心を動かされていく。晶の記事が永友らによって、警視庁内からのリークであることが明らかになる中、12年前のイジメにまつわる意外な事実も明らかになっていく。何故、晶は形ばかりの検証捜査係の中で、本当に検証を始めたのか… 「Answer〜警視庁検証捜査官」最終回、真犯人を追う、晶の、職を賭した検証捜査が始まる!

第1話 2012年4月18日「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」
第2話 2012年4月25日「車椅子は見た!!ゴミ捨て殺人の秘密」
第3話 2012年5月2日「歌う通り魔!?消えた赤い傘の謎…!!」
第4話 2012年5月9日「謎の絞殺痕!?結婚詐欺を繰り返す女」
第5話 2012年5月16日「謎の墜落死!!引き裂かれた親子と遺言の秘密」
第6話 2012年5月23日「死者からの爆破予告!?引き裂かれた母娘の絆」
第7話 2012年5月30日「疑惑の夫殺し!?瞬間移動した鞄の謎!!女流作家の殺人計画」
第8話 2012年6月6日「葬られた目撃者スキャンダル写真に秘められた殺意!!」

Answer〜警視庁検証捜査官 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『Answer〜警視庁検証捜査官 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スープカレー 第9話

第9話「9辛」2012年6月18日(月)26:04〜26:34 

母の由美(つみきみほ)から、自分の気持ちを人に伝えるのが苦手な父の意外なエピソードを聞いた浦田(安田顕)の娘・千枝子(伊藤沙莉)は、ネットの投稿サイトに父が出演したドラマのワンシーンを見つける。ドラマの中で、反抗期の娘は父に刃向かい、平手打ちをされていた。そして父が、涙ながらに娘役のアイドルに語りかける言葉は、単にテレビの中の娘役アイドルに向けて語られた台詞以上の重みと説得力があった。

バッティングセンターでホームランを出した塾講師の三浦(戸次重幸)は、気が付くと病院のベッドにいた。かたわらに付き添う婚約者のみのり(渡辺満里奈)からことのいきさつを知らされて、三浦は自分の揺れる気持ちをみのりに打ち明ける。

真一(瀧澤翼)の「お父さんとお母さんと3人でいることが、僕の幸せ」と言う言葉に動かされて、離婚を取りやめた平目(音尾琢真)の友人・山下(池内万作)。3人家族として幸せになるよう頑張ろうと考える山下の言葉に、自分の家族の幸せを重ねてみる平目だが・・・。

和田(森崎博之)は「ひまわり亭」のオリジナルメニュー、だし巻き玉子カレーを作るべく、だし巻き玉子に挑戦するが、いくらやっても父の味を再現できない。頭を抱える和田だったが、ひょんなことから、父の味の秘密にたどり着く。そしてその評価をもらうべく、若月(入山法子)に試食をお願いする。


第1話 2012年4月16日「1辛」
第2話 2012年4月23日「2辛」
第3話 2012年4月30日「3辛」
第4話 2012年5月7日「4辛」
第5話 2012年5月14日「5辛」
第6話 2012年5月21日「6辛」
第7話 2012年5月28日「7辛」
第8話 2012年6月4日「8辛」
最終話 2012年6月25日「10辛」

スープカレー TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『スープカレー 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カエルの王女さま 第9話

「号泣!真夜中のライブ」6月6日木曜夜10時

 澪(天海祐希)率いるシャンソンズは、合唱コンクールの県予選で自分たちの思いを歌に乗せたショークワイアを披露して喝采を浴びたものの、大会規定に違反したとされ、失格になってしまう。市長の清忠(岸部一徳)から審査委員長に、歴史ある大会なのだからルールは厳守するよう指示があったのだという。清忠は、約束通りシャンソンズには解散してもらう、と香奈絵(久野綾希子)に告げると、音楽堂の解体工事にGOサインを出すとともに、シャンソンズに対して市民センターの使用を禁じる。

 それを受けて澪は、シャンソンズの解散を決断する。シャンソンズの目標は音楽堂で公演を行って取り壊しを阻止することなのだから、一旦解散して反撃の機会をうかがうべき、というのだ。何をやっても父・清忠の気持ちが変わらなければどうにもならないことを痛感した忠子(石田ゆり子)は、自分の手でけりをつけようと決意する。が、まひる(大島優子)たちシャンソンズのメンバーは、さすがにショックを隠せなかった。

 そんな中、香奈絵が、市民センターから児童館への異動を命じられる。荷物を整理していた香奈絵は、そのなかから1枚の写真を取り出して澪に見せた。それは、フォークギターを手にした、若き日の清忠の姿だった。

 澪は、桜(濱田マリ)の店『Singers』に集まった忠子、まひる、一希(玉山鉄二)に、清忠の過去…音楽に対して彼が抱いているわだかまりの正体を探ろうと提案する。

 みぞれ(大島蓉子)や玉子(菊地美香)は、新たな練習場を確保しようと奔走していた。が、どうやらシャンソンズには貸さないよう、通達が出ているようだった。

 工場の閉鎖後、忍(千葉雄大)は、実家の写真店の仕事を手伝っていた。そこにやってきた一希は、ハローワークで職探しをしながらも歌を続ける、と忍に伝えた。

 キャバクラをクビになった南(福原美穂)も仕事探しを続けていた。そんな彼女のもとを訪れたまひるは、大輝(高木星来)のためにも昼間の仕事を探した方がいいのではないか、と助言する。

 清忠への接触を狙っていた澪は、市内放送でシャンソンズの歌を流し、彼をおびき出そうとする。しかし清忠は、もはや澪たちのことなど相手にしなかった。そこで澪は、忠子の家に乗り込み、清忠と対峙した。澪は、ヒッピー姿の清忠の写真を取り出し、伝統を重んじる政治家一族では異端児だったのではないか、と言って挑発した。すると清忠は、父が建てた音楽堂が町を財政難に追い込んだ諸悪の根源だ、と澪に言い放つ。報告を受けた香奈絵は、憎んでいるということはまだ愛していることだから、清忠に響く歌があると思う、と澪に告げ…。

 南は、まひるのつてて、彼女がアルバイトをしていた弁当店で働き始めた。そこに、南の元夫(黒石高大)が現れ、息子の大輝のために買ってきたおもちゃを手渡す。

 同じころ、一希は、忍の実家で、清忠の写真を見つける。それは、1978年に清忠が音楽堂でフォークコンサートを開いたときの記念写真だった。それを見た忠子は、清忠にその話を切り出した。そこで清忠は、かつては音楽で世の中を変えられると信じていたが父親に自分の音楽を認めてもらえなかったこと、仲間を集めて音楽堂でコンサートを強行したもののチケットは売れずに借金を抱えこみ、仲間も未来も失ってしまったことを忠子に話す。

 忠子は、清忠の話を澪たちに伝えた。それを聞いていた南は、元夫の話をする。南は、元夫が大輝のために買ってきたものを、全部残してあるのだという。いつか大輝が父親のことを知りたいと思ったときに愛されていたことがわかるように、という思いからだった。南の話を聞いていた澪は、蔵の中に放り込んであるという清忠の父親の遺品の中に何かあるのではないか、と言い出す。その言葉を聞いて『Singers』を飛び出した忠子は、哲郎とともに蔵の中を調べ始めた。そこで忠子は、1本のカセットテープを発見し…。

 澪は、シャンソンズのメンバーを集め、市民センターに忍び込むと、清忠に電話をして彼を誘い出す。そこで忠子は、蔵から発見したカセットテープを清忠に見せた。それは、野外音楽堂のコンサートに出演した清忠の歌を録音したものだった。清忠の父は、東京までそのコンサートを見に行っていたのだ。しかも、そのラベルには1曲ごとに感想も書かれており、その最後には、「いつの日か、音楽堂を観客でいっぱいにする姿を見たい」と記されていた。

 忠子は、動揺している清忠に、「もう一度、お父さんが失った日々を思い出して」というと、語りかけるように『たしかなこと』を歌い始めた。その歌に合わせて、歌い出す澪たち。忠子は、清忠にそっと寄り添って抱きしめ…。

 あくる日、清忠は、音楽堂の使用許可書を香奈絵に手渡す。清忠は、音楽堂は予定通り取り壊すが、昔自分が失った1日をあげよう、と香奈絵に告げた。

 澪は、市民センターに集まったメンバーたちに、シャンソンズの復活を宣言した。音楽堂の解体は止められないかもしれないが、1%でも望みがあるのなら勝負する、という澪に、メンバーたちも力強く頷いた。

 香奈絵は、使用許可書を手に市民センターに戻った。が、そこで香奈絵は、突然胸を押さえて倒れ…。

第1話 2012年4月12日「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」
第2話 2012年4月19日「新しい私へ!浪漫飛行」
第3話 2012年4月26日「終わらない歌を歌おう」
第4話 2012年5月3日「オバサン、TVに出る」
第5話 2012年5月10日「超セクシーダンス戦争」
第6話 2012年5月17日「あなたの嘘が許せない」
第7話 2012年5月24日「M あなたしか見えない」
第8話 2012年5月31日「決戦!優勝か解散か!?」
第10話 2012年6月14日「夢か仲間で運命の選択」

カエルの王女さま TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『カエルの王女さま 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

はつ恋 第4話

第4回「Innocent Night」
ラテ欄ラテ欄「イノセントナイト〜せつない秘めごと」
【総合】2012年6月12日(火) 午後10時00分〜10時48分 放送
 再放送【総合】2012年6月19日 午前0時50分(月曜深夜)放送
    【総合】2012年6月18日(月) 午前10時5分 放送

 大学病院で落ち合った緑(木村佳乃)に三島(伊原剛志)は処置を施す。胸にたまった水を抜いて熱も下がったが今夜は入院の必要があるという。しかし病室に空きはなく、三島は自分の居室を一晩提供することに。三島を頼ることで安心感を得ている自分に気づいた緑は、16年前のつらい出来事を思い出しながら眠る。三島を意識する緑は、迎えに来た潤(青木崇高)に三島のことを聞かれても黙り込んでしまう。だが潤は広瀬(カンニング竹山)から聞かされた、三島とは同級生だが親しくなかったという言葉を信じ込もうとしていた。

そして広瀬は三島を訪ねる。広瀬の真意に気づいた三島は、緑の今の幸せを壊さないと約束する。三島がかつて大切に持っていた写真の高校生が緑だと思い出した幸絵(佐藤江梨子)は、緑の気持ちを探ろうと、三島がパリで築いたキャリアを捨てる覚悟で成田から戻ったと緑に話す。思わず緑は……

第1話 2012年5月22日「STAY GOLD」ラテ欄「STAY GOLD・甘く狂おしい再会」
第2話 2012年5月29日「Frozen Memory」ラテ欄「フローズンメモリー〜とけていく痛み」
第3話 2012年6月5日「Secret Place」ラテ欄「シークレットプレイス優しい嘘つかないで」
第5話 2012年6月26日「True Heart」ラテ欄「トゥルーハート〜もう傷つけない・悲しい声」

はつ恋 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:はつ恋

『はつ恋 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第10話

第10話「医者が忘れてはいけないその重み」2012年6月12日

伊達(竜雷太)の急死を巡り、佐伯(松平健)の医療ミス疑惑が浮上する中、辞表を提出した下田(八乙女光)は「ちゃんとケリをつけたい」と祐太(草なぎ剛)に伝え、病院を去る。祐太は、佐伯に入院中のすず(ミムラ)を盾にされて動きを封じられているため何もできず、下田にかける言葉が見つからない。

下田は由美恵(田島令子)に会い、裁判で佐伯の医療ミスを証言すると約束。研修医仲間にも、もう医者を続ける気はないと、その決意を伝える。医者の将来をあきらめてでも、自分の正義を貫こうとする下田の勇気に、祐太の心は揺れる。

一方、すずの病状はさらに悪化。24時間透析を続ける“持続透析”が必要となり、退院はおろか転院も困難な状況になった。森下(田辺誠一)は祐太に、すずの今後のために医療ミスの件には口をつぐめと忠告。祐太は森下のやり方に疑問を感じながらも忠告に従うしかなく、心の葛藤を隠してすずに接していた。

そんな中、祐太の苦悩を察したすずは「祐太さんのためになるから」と、瑞希(水川あさみ)に転院の意思を打ち明ける。すずの切ない気持ちを思いやった瑞希は、森下が博昭(志賀廣太郎)と佐和子(藤吉久美子)に持続透析の説明をしている席で、転院を検討すべきだと主張する。

すずの心機能は著しく低下し、搬送中に命を落とす危険もあったにも関わらず、転院を提案した瑞希を叱責する森下。それでも瑞希は、すずの気持ちを尊重したいと祐太に打ち明ける。また、すずの病室を訪ねた祐太も、「悲しい未来を避けるために、間違った今を選びたくない」と告げられる。

同じ頃、由美恵が病院側から提示された示談に応じ、裁判を断念。納得できないと詰め寄る下田に由美恵は、伊達を悼む気持ちがあるなら病院に戻って患者を救って欲しいと告げる。

そして、学部長選挙の日。佐伯はライバルに圧勝し、医学部長就任を決める。そんな折、森下は佐伯がガンに冒されていることを知る。一方、祐太は、森下の反対を押し切ってすずの転院の準備を始めていた。ところがその矢先、すずの容態が急変する!

第1話 2012年4月10日「僕は自分をやり直す為に医者になった」
第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」
第3話 2012年4月24日「医者である前に、人である前に」
第4話 2012年5月1日「医者として僕はそこに線を引く」
第5話 2012年5月8日「医者から近くて遠い存在」
第6話 2012年5月15日「僕が医者になった本当の理由」
第7話 2012年5月22日「医者としてでなく人として僕は…」
第8話 2012年5月29日「医者と患者が向き合うことの意味」
第9話 2012年6月5日「医者も一人の弱い人間という現実」
最終話 2012年6月19日「僕が医者を続けるただ一つの理由」

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーガル・ハイ 第9話

vol.09「恩讐の村人よ…美しき故郷を取り戻せ!!」2012年6月12日 21:00〜21:54

古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、東京地方裁判所で女性霊媒師(千葉雅子)の弁護をしている。原告の浜村(古澤裕介)は、女性霊媒師に合計500万円近くも支払ったにもかかわらず、見合いは失敗続きで恋人ができないと訴える。いつもの弁舌で浜村の訴えを退け、女性霊媒師に勝利をもたらす古美門。その様子を老人たちが見つめていた。法廷を後にする古美門と黛の前に現れたのは、春夫(二瓶鮫一)、譲二(丹古母鬼馬二)ら老人たち。譲二は突然、古美門に土下座して「村をお助け下さい」と懇願する。

事務所に戻り、老人たちから話を聞く古美門。彼らは南モンブラン市という、昔は絹美村と呼ばれていた山々に囲まれた美しい集落の出身。反対運動にもかかわらず、5年前に仙羽化学という大企業の化学工場ができてから、住民に健康被害が出ており、裁判で戦うために古美門の元を訪れたという。大企業相手の公害問題訴訟、さらには顧問弁護士が三木長一郎(生瀬勝久)ということもあり、これまで依頼した弁護士には全て断られていた。

依頼を受けた古美門は、絶対に勝てない裁判だと断言し、老人たちの依頼をきっぱりと断る。古美門特有の毒の効いた断り方にあぜんとし、怒って席を立つ老人たち。いつもの通り、黛がひとり南モンブラン市に赴くことに。そして、調査の結果、化学工場から人の健康を害するような物質が流されていることを突き止める。黛は古美門に報告するのだが、やはり動こうとしない。実は古美門は5年前に化学工場が建設された時、仙羽化学側に立った三木のもとで、住民の反対運動を説き伏せていたのだ。頑として引き受ける気のない古美門。だが、沢地君江(小池栄子)に説得されると現地へ赴いた。

古美門がふてぶてしい態度で村民と話していると、有馬たね(左時枝)が現れた。たねは5年前に古美門が反対運動沈静化のため籠絡した元村長の婦人。村民の思いとは裏腹に、たねは仙羽を倒すためには古美門に頼むしかないと言う。

ついに古美門、黛と三木たちの対決は法廷へ。古美門は工場からの有害物質垂れ流しを主張するが、三木は工場から出ている根拠はないと否定。古美門側有利に審判が進み始めると三木が動いた。井手孝雄(矢野聖人)を使って村民の切り崩し工作を始めたのだ。井手は春夫に村民を説得するようにと金を渡す。しかし、その様子を加賀蘭丸(田口淳之介)が写真に収めていた。

三木は仙羽化学の幹部を従えて、村民たちのもとへ赴き、一人一人にプレゼントと商品券を渡す。また、総額2千万円の見舞金も用意するとして、示談を申し込んだ。春夫は率先して条件を飲もうとする。と、古美門は蘭丸が撮影した写真をばらまいた。黛は仙羽化学の策略を暴露する。慌てて引き下がる三木たち。しかし、残された村民たちは仙羽化学の条件を飲むと言い出した。全員の意見が一致しようとした時、古美門が村民たちをこき下ろし始める。古美門は、先人たちの努力を無駄にするばかりか、次世代に恥ずかしくはないのかと突きつける。奪われたものと踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取らなければいけないと続ける古美門。

また、村民それぞれ、ここまでの苦労、努力した生き様を述べ、その魂を残しているのではないかと。そこまで言って、古美門が帰ろうとするとたねの訃報が届く。遺言は、自分の遺影を持って傍聴席を村民で埋め尽くせ…というものだった。

古美門の言葉と、たねの遺言で村人たちは尊厳を取り戻す。そして、改めて古美門に弁護を頼んだ。また、この戦いは古美門と三木の争いにも決着をつけようとしていた。

第1話 2012年4月17日「最高でもサイテーの弁護士、愛も法も嘘をつく!?」
第2話 2012年4月24日「著作権裁判はカネになる!?」
第3話 2012年5月1日「初恋かストーカーか?号泣の恋愛裁判!?」
第4話 2012年5月8日「太陽を返せ!マンション裁判仁義なき戦い」
第5話 2012年5月15日「期限は7日!金か命か!?悪徳政治家を守れ」
第6話 2012年5月22日「DV?二股?流血の結婚裁判、刺客は元妻」
第7話 2012年5月29日「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」
第8話 2012年6月5日「親権を奪え!天才子役と母の縁切り裁判」
第10話 2012年6月19日「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」

リーガル・ハイ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『リーガル・ハイ 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来日記-ANOTHER:WORLD- 第8話

2012.06.09 Sat On-Air EPISODE8 『Re:START』
ラテ欄「再会」

 仮想空間オリンピアに再ログインした星野新太(岡田将生)は、父・九郎(光石研)から、デウスかもしれないと聞いた森口類(本郷奏多)に電話をするが切られてしまう。そのまま大学に類を探しに来ると、高坂王子(菊池風磨)が現れた。変わらず明るい高坂にホッとした新太は、類と連絡が取れたら自分に教えてくれと頼む。

 その後、類と連絡が取れたと、高坂が声をかけてきた。類との待ち合わせ場所にやってきた新太は、消失した類が目の前にいることが嬉しくて抱きしめる。一方の類は、誘拐された沖江春奈(福田麻由子)を探していたところだった。その事件を経験している新太は、類を連れて春奈が拘束されているプラネタリウムへ行き、春奈を救出。そして、春奈が隠していた「未来日記」を取り出し、これは自分と萩戸金太郎(岡田義徳)に渡したものと同じだろうと類に問いた。

 わけが分からない類や春奈に、新太は自分が経験したことをすべて話し、近い将来、「未来日記」を持つ者同士で殺し合いが始めると明かした。そして、それを止めるためにデウスを探していることも。最初は不審がっていた萩戸もやがて新太を信じるようになる。

 新太は、古崎由乃(剛力彩芽)に「未来日記」を渡したのも類だったことを思い出し、由乃の正体を尋ねる。しかし類は、普通の子だ、としか答えなかった。

 その後、新太が自宅に戻ると、旅行鞄を持った九郎が家を出るところだった。いつか見た光景に固まりつつも、新太は父を呼び止め…。

第1話 2012年4月21日「携帯が自分の未来を予告…究極のサバイバル開始!最悪な未来を覆せ!」
第2話 2012年4月28日「だから、裏切るの…孤独な美少女、今夜登場!響き渡る魂の叫び」
第3話 2012年5月5日「私はからっぽなんかじゃない!明らかとなる由乃の過去…地下室の謎とは」
第4話 2012年5月12日「7番目の所有者」
第5話 2012年5月19日「明かされた真実」
第6話 2012年5月26日「今夜勝者が明らかに!未来を巡る戦い、最終決戦!」
第7話 2012年6月2日「ANOTHER:WORLD」ラテ欄「怒涛の後編開始!アナザーワールドの扉が開く!衝撃の新展開を見逃すな」
第9話 2012年6月16日「再会」ラテ欄「今夜解禁!2人の由乃の秘密!少女が選んだ究極の愛の形とは…」

未来日記-ANOTHER:WORLD- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『未来日記-ANOTHER:WORLD- 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍵のかかった部屋 第9話

Story#9「はかられた男」06.11 Mon On-Air
ラテ欄「榎本、逆プロポーズされる」

榎本径(大野智)は、とある貿易会社の事務所で厳重な鍵と防犯カメラを設置していた。同社長室では、榎本の紹介で法律相談を依頼された青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)が、社長・富樫(岩松了)と対面中だった。しかし、貿易会社社長とは思えない富樫のいかつい風貌に、芹沢は不安を感じる。

作業を続ける榎本に、取締役・野々垣(哀川翔)が声をかけた。知り合いのように話すふたりに驚いた芹沢が聞くと、3日前にこの事務所で副社長が眉間を撃ち抜かれて死亡するという事件が起き、壊したドアの鍵を修理するため榎本が派遣されたのだという。

警察は、事件を自殺と他殺の両方から調べていたが、榎本は、自殺ならこめかみを撃ち抜くのが自然だと話す。他殺の場合の容疑者は、八田(鈴木亮平)という人物だった。八田は事件発生時、別の部屋にいたが、銃声を聞き副社長室に駆け込んだら副社長が死んでいたと証言した。

数日後、その八田が、拳銃で自分の口を撃ち抜いて死亡した。外で銃声を聞いた野々垣、取締役・坂口(高杉亘)、犬山(佐藤祐基)が事務所に駆けつけたが、部屋には中から鍵がかかっていた。そこで、榎本が呼ばれ鍵を開けると、変わり果てた八田がいた。警察は、副社長の事件で追い込まれて自殺した、と断定。しかし榎本は、自殺なら銃を口にくわえるはずだが、八田は口から少し離れたところから撃っていたことから、自殺とは考えにくいと話した。

自殺とは考えにくいですね。八田さんは拳銃を少し離した状態で発射していました。普通ならくわえるはずです。

富樫は、榎本と純子に事件の真相を解明するよう依頼。榎本が検証した結果、部屋は完全な密室で鍵をかけたのは八田本人に間違いないこと、また、以前榎本が設置した防犯カメラが、死角ができるよう動かされていたことがわかった。

その後、榎本と純子は手がかりを求めて、八田の小学生の娘・美沙(畠山彩奈)から話を聞く。美沙の証言から、副社長が死亡した直後、八田がマンションの外で何を目撃したのか、と野々垣に聞かれていたことがわかった。さらに、美沙は八田が毎日夜10時頃に必ず電話をかけてきたこと、よく水鉄砲で遊んでくれたことを明かした。水鉄砲で遊ぶところを野々垣にも見られたことがあると聞いた榎本は、指を擦り集中する。そして、思考の鍵が開いた。

八田さんは本物の銃を偽物の銃と思い込んで、銃を自分の口に向け、自ら引き金を引いたんです。

事務所に集まった関係者を前に榎本は、八田は本物の銃を偽物と間違えて引き金を引いたのだと言った。八田が美沙と遊んでいた水鉄砲からヒントを得た犯人は、本物の銃を改造した水鉄砲に八田が好きな日本酒を仕込み、八田の前で飲んで見せた。興味を示した八田にも飲ませ、事前に警戒心を解くことに成功。そして、水鉄砲と本物の銃の入れ替えておき、電話番でひとり残った八田に「飲んでもいい」と伝え事務所を出たのだ、と。

それを聞いた野々垣は、証拠はあるのか、と声を荒げる。すると、芹沢が野々垣がダミー会社を使って裏カジノを経営していたことを指摘。そのことが副社長にバレたため口封じのために殺害したのだろう、と迫る。さらに榎本が、副社長殺害の現場から立ち去るところを八田に見られたため、八田も手にかけたのだ、と言った。

それでも犯行を認めない野々垣に、榎本は野々垣が水鉄砲を隠した場所を言い当てた。すると、野々垣は銃を取り出し榎本らに向かって構えた。そこへ、社長室のドアが開き富樫がやってきた。富樫は、野々垣に銃を突きつけると、野々垣を一喝。ついに、野々垣は落ちた。そんな野々垣を、榎本はじっと見つめていた…。

第1話 2012年4月16日「チグハグトリオが挑む、最初の密室事件」
第2話 2012年4月23日「窃盗事件と練炭自殺 今夜も密室事件です」
第3話 2012年4月30日「美人棋士VS榎本!盤面が語る密室の謎」
第4話 2012年5月7日「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」
第5話 2012年5月14日「鍵のかかっていない部屋」
第6話 2012年5月21日「舞台を密室にした犯人の話」
第7話 2012年5月28日「今回は、密室が破られません」
第8話 2012年6月4日「芹沢、めざましテレビで大失言!?」
第10話 2012年6月18日「榎本さん、あなたが殺したんでしょう?」

鍵のかかった部屋 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『鍵のかかった部屋 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ハンチョウ〜警視庁安積班〜 第10話

第10話:「最終章…木曜日の子供」2012年6月11日放送

ある日、とある貿易会社の社長が射殺されるという事件が発生する。犯人が撃った銃弾の特徴から、1年前に起きた建設会社社長の射殺事件と同一犯の可能性があり、西新宿署に捜査本部が設置されることとなった。その捜査本部に尾崎(小澤征悦)も加わるようにと、川口刑事部長(里見浩太朗)からの命令を、真山捜査一課長(高島礼子)が尾崎と安積(佐々木蔵之介)に伝える。

5年前、尾崎の後輩が射殺された事件で、その現場にいた不審人物を尾崎が目撃しているのがその理由だった。その不審人物とは、三神雅也(郭智博)という人物で、1年前の建設会社社長射殺事件の重要参考人として捜査線上に挙がっていたのだ。

詳しくは川口刑事部長に聞いてほしいという真山の言葉を受け、安積は刑事部長室へと向かった。すると、三神と関係の深いという、樋口亜希子(井上和香)と町村良平(内野謙太)という2人に関するファイルを渡され、樋口には結城(比嘉愛未)、町村には小池(福士誠治)に、それぞれ接触して三神の情報を集めてほしいと指示された。

その指示に驚き、単独捜査を心配する安積だが、川口によると、結城も小池もそれぞれ2人には面識があるから心配ないという。その言葉に、さらに驚く安積。いったい三神雅也とは何者かと川口に尋ねると…!?

第1話 2012年4月9日「警視庁安積班」
第2話 2012年4月16日「殺人予告メール完結編」
第3話 2012年4月23日「遺留品1000万円の謎!?」
第4話 2012年4月30日「潜入捜査!消えたダイヤを追え」
第5話 2012年5月7日「女子高生は見ていた!」
第6話 2012年5月14日「尾崎暴走!逮捕状発令」
第7話 2012年5月21日「5年前の真実…完結編」
第8話 2012年5月28日「はだしの美女…記憶喪失の女」
第9話 2012年6月4日「母親の命か?子どもの命か?」
第11話 2012年6月18日「都内5カ所爆破予告!」

ハンチョウ〜警視庁安積班〜 TOPへ
シリーズ5各話視聴率
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『ハンチョウ〜警視庁安積班〜 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ATARU 第9話

MISSON 09「幼児虐待!!でもママが好き」2012.06.10 ON AIR 

 チョコザイことアタル(中居正広)を連れ、アタルの両親がいる八王子の猪口家を訪ねた沢(北村一輝)と舞子(栗山千明)。アタルが渡米する前に住んでいた仲蒲田に頻繁に通っていたこと、ラリーとの関係など、疑問に思っていることを父親の誠(市村正親)にたずねる。すると、アタルの幼少期(約25年前)は、発達障がいに対する世間の認識が低く、サヴァン症候群に関しても一部の専門家しか知らない言葉であり、医者である自分も知らなかったと語りだした。また、アタルの幼少期のエピソード、親である自分たちがどのような思いをしてきたのかなどを説明し、ラリー(村上弘明)に感謝しているという。しかし、アタルと再会した母・ゆり子(原日出子)の不穏な様子に、舞子は違和感を持ち…。

 そんな時、沢の携帯に八王子の雑木林で幼児の遺体がみつかったという連絡が入った。すぐに現場に駆けつけ、野崎(千原せいじ)から報告を受けた沢は、亡くなった村井朗(黒澤宏貴)の遺体に無数の痣や傷があることから、ただの事故死ではないと感じた。事情聴取を受けている母親・今日子(森脇英理子)は、2人で山へ遊びに行ったのだが、自分がゴミ箱を探している間にいなくなり、自宅に戻ると警察から電話がきたと説明した。だが調べを進めていくと、昨年まで幼児虐待で何回も通報されていたこと、3日前に医師から再び通報があったことなどが分かった。そして、その通報した医師とは、アタルの父・誠だった。

 一方、10年ぶりの再会を親子水入らずで過ごしてもらうため、アタルを残して自宅に戻った舞子がアタルと沢の住む部屋にいると、なんとアタルが帰ってきた!しかし翌朝、アタルが一人で科捜研に来ていると怜志(田中哲司)から連絡が入る。猪口家で見たニュースを知らぬ間にacceptedし、捜査を始めたのだった。そして、朗の写真を見て「目が痛い」、火傷の写真を見て「シャンシーDA101」と呟き、調べを進めていくと…。

第1話 2012年4月15日「謎の青年が呟く殺人事件のキーワード!世界初の新感覚ミステリ登場」
第2話 2012年4月22日「証拠ゼロの殺人!完全犯罪を突き崩せ!!」
第3話 2012年4月29日「身勝手な男心VS奇妙な女心」
第4話 2012年5月6日「最大の危機!!チョコザイ拉致&天才鑑定士の罠」
第5話 2012年5月13日「本当にあった透明人間事件」
第6話 2012年5月20日「絶対音感の知られざる殺意」
第7話 2012年5月27日「さらば男達の絆!!殺人刑事」
第8話 2012年6月3日「チョコザイの正体と目的!!」
第10話 2012年6月17日「父だけが知っていた殺人手法」

ATARU TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:ataru

『ATARU 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

三毛猫ホームズの推理 第9話

第9話「刑事失格!?三毛猫最後の教え」2012.6.9

ホームズに別れを告げて自分の力で事件を解決すると決意した義太郎(相葉雅紀)は、麻薬が横行しているという女子大で発生した連続殺人を追う。
しかしドラッグパーティと疑われた会場付近の一室で奈良教授(松澤一之)が遺体で発見され、その傍で凶器を手にして立っていたのは、なんと義太郎が「信じる」と約束をした相手、宮越友美(岡本玲)であった。
取調べを受ける友美は容疑を否認し、義太郎は何とか友美の無実を証明しようと動く。

しかし、第一容疑者の村瀬明日香(有村架純)は姿をくらまし、実行犯と見られていた堀口(東根作寿英)は
義太郎が目の前で取り逃がしてしまい、捜査は一度暗礁に…。
次々に起こる聖清女子大学連続殺人事件。薬物が蔓延する構内で仮面をつけた謎の人物が刃をつきたてる。
そしてついに義太郎は見事に逆トリックを見破り、犯人へと辿り着く。その真犯人の正体とは!?

一方別れを告げて飛び出したホームズは義太郎を本当に見捨ててしまうのか!?
その時、義太郎は一人の刑事として大きな転機を迎えることとなる……。

第1話 2012年4月14日「天才化け猫&ダメ刑事VS密室殺人」
第2話 2012年4月21日「家出猫はミタ!亡霊殺人事件」
第3話 2012年4月28日「猫消失!?古城監禁殺人ツアー」
第4話 2012年5月5日「古城連続殺人!真犯人の涙…」
第5話 2012年5月12日「回る殺人の怪!?初恋の義太郎」
第6話 2012年5月19日「復讐の卒業写真…涙の女刑事」
第7話 2012年5月26日「完全犯罪!?放火の真実を追え」
第8話 2012年6月2日「死の仮面舞踏!!さらば三毛猫」
第10話 2012年6月16日「最終章!!脱獄犯は片山家の仇」

三毛猫ホームズの推理 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『三毛猫ホームズの推理 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クローバー 第9話

09「運命のカウントダウン!制限時間45分消えたカプセルに秘めた友情の証」2012.06.08

ある日、いつものようにラジオを聞いていたハヤトは、ラジオ番組が企画している「ハワイ旅行」プレゼントキャンペーンに応募していたことを思い出す。1等の当選番号を聞いていると、なんと当選していることが判明!ところが、引換券をカプセルに入れて身につけていたはずが、そのカプセルがいつの間にか無くなっていることに気付く。

引き換え期限の5時まではあと45分…!慌てたハヤトは、トモキの元へ。しかし、トモキと共に2人が再会した時の記憶から辿ってみるも、その時にはハヤトの腰にはしっかりとカプセルがついていたことが判明する…。そこでハヤトは、ケンジ、ユイを巻き込んで、ハヤトが今まで起こしたトラブルの数々を辿りながら、カプセルを探そうとするが…。

第1話 2012年4月13日「500万部超ヤンキーマンガの最終兵器待望のドラマ化」
第2話 2012年4月20日「1000000円ブッ飛ばせミニスカヒロインは恋の予感!?」
第3話 2012年4月27日「友情のために!イイ男達の激熱バトルミニスカート小悪魔の甘い誘惑!?」
第4話 2012年5月4日「最強にして最悪悪の華軍団!絶体絶命ミニスカ娘の大ピンチ衝撃の告白」
第5話 2012年5月11日「最強悪の華軍団5VS5全面戦争突入!美脚女神の誘惑“今晩泊めて…”」
第6話 2012年5月18日「突入!全面対決凶悪カリスマ超絶キックに絶対絶命ピンチ」
第7話 2012年5月25日「ついに最終決着“悪の華戦争”そして危険な三角関係勃発」
第8話 2012年6月1日「禁断の同棲生活ミニスカと熟女の二股疑惑!?逆転キックは愛のパワー!!」
第10話 2012年6月15日「登場!史上最強の怪物にハヤト秒殺!!恐怖の人間ゴルフ」

クローバー TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:クローバー

『クローバー 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市伝説の女 第9話(最終話)

#9「さよなら月子!!最後の伝説…徳川埋蔵金で死す!?」2012年6月8日 23:15〜24:15

あなたは一週間以内に死にます――。

 占い師・合田千尋(西原亜希)から不吉な予言をされて以来、都市伝説オタクの美人刑事・音無月子(長澤まさみ)は連日、危ない目に遭うようになる…。そんななか、上野の公園で会社員・新堀三郎(ノゾエ征爾)の他殺体が見つかった。遺体の周りには日光東照宮などに印が付けられた古地図や古文書が散乱しており、地面には「つるか」というダイイングメッセージが…。その状況を確認した途端、ある都市伝説が脳裏をよぎった月子は、童謡『かごめかごめ』を歌いだす。この童謡の歌詞にある「鶴」と「亀」は、徳川埋蔵金の隠し場所を示しているらしい…との噂があり、一般的には鶴と亀が対になって飾られている日光東照宮を暗示しているという説が有力視されているのだ。

「この事件、徳川埋蔵金が絡んでいるのかもしれません!」

 そう高らかに宣言する月子に、毎度のことながら呆れ返る上司・丹内市生(竹中直人)たち。ところが、すぐさま月子の推理を裏付ける事実が発覚する。新堀は週末、ネットで知り合ったIT会社社長・成田涼一(葛山信吾)、銀行員・目白悦子(山田まりや)と一緒に埋蔵金探しをするのが趣味だったというのだ。しかも、3人とも最近、妙に羽振りが良かったようだ…。占い師の予言を受けてボディガードを買って出た鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)を連れて、月子はさっそく独自捜査を開始。そんな折、偶然にも、たびたび自分の前に姿を現す謎の老人・小栗龍太郎(宇津井健)の素性を知った月子は、「すべてがつながった」と確信するのだが…。

やがて、遂に訪れた"死の予言"の最終日。月子の連絡がプツリと途絶えた――!

第1話 2012年4月13日「人気パワースポット首塚の祟り!?玉の輿で死んだ女」
第2話 2012年4月20日「実在!!400年呪われたダイヤ…!?結婚サギ殺人の謎」
第3話 2012年4月27日「衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!」
第4話 2012年5月4日「高尾山…パワースポットの伝説!!禁断の愛で死んだ高校教師!?」
第5話 2012年5月11日「ミニスカ議員がおじ様を殺してしまった!!極秘!?国会に棲む霊」
第6話 2012年5月18日「衝撃!スカイツリーと東京タワーの伝説!!女3人…TV局殺人」
第7話 2012年5月25日「幸運が訪れる伝説!!座敷わらしは見た…!?離婚夫婦の密室殺人」
第8話 2012年6月1日「満月の夜は事件が起きる!!美人占い師が…殺人予言」

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

もう一度君に、プロポーズ 第8話

#8「始まりと終わりが重なる時…辿り着く答えは…?」2012.6.8 OnAir

波留(竹野内豊)の家を訪れた桂(倉科カナ)は、傷心の波留がいたたまれなくなり、思わずその背中にすがりつく。翌日、会社で波留と会った桂は、ぎこちない態度になるが、いつも通りに接する波留に、桂は自分の出来ることを考え、梅津(モロ師岡)の車の修理を手伝うことを申し出る。

波留は、梅津の車を直すことに力を入れる。そんな中、太助(小野寺昭)が病院に運ばれたと連絡が入り急いで病院に駆けつけるが、太助はすでに自宅に帰ったと言われる。実家を訪ねた波留は泊まっていくことになり、親子水入らず、久々に太助と布団を並べる。

一哉(袴田吉彦)は可南子(和久井映見)の様子を心配して会いに行くが、可南子は何も話せず、気持ちの整理もつけられない。そんな中、絵本朗読会のポスターが出来上がり、可南子と館長の大橋(杉本哲太)は、幼稚園に配りにまわる。

万里子(真野響子)に、プロポーズの前に波留が父のお墓に挨拶に言ったという話を聞き、可南子は父の墓参りに訪れる。そこには、つい先ほど波留がお参りした様子が残っていた。
可南子は、もう一度波留と話をすべく波留の部屋に訪れる。一方、太助に呼ばれた波留が、家を訪ねていくと…。

第1話 2012年4月20日「ゼロから始める夫婦のピュアラブストーリー!」

第2話 2012年4月27日「夫の恋始まる…葛藤する妻」

第3話 2012年5月4日「優しさの痛み」

第4話 2012年5月11日「急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに」

第5話 2012年5月18日「嫉妬と罪悪感」

第6話 2012年5月25日「別れの時〜壊れた絆…ついに夫婦生活に終止符〜」

第7話 2012年6月1日「孤独な夜〜過去には戻れない二人」

第9話 2012年6月15日「最後の思い出〜大切な人の笑顔…そして、涙」

もう一度君に、プロポーズ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『もう一度君に、プロポーズ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第10話

10話「ボクが死んだ日」6月7日(木)ヨル24:08〜
ラテ欄「代理母戦争の結末!起きてしまった悲劇!?誘拐犯を暴き出せ!」

 マキ(谷村美月)はゴールド化粧品の女社長、南川英子(小沢真珠)の母性を目覚めさせる事に成功する。そして英子は息子の南川隆久(伊澤柾樹)に愛情を注ぐ優しい母親になると決心するが、事態は思わぬ方向に急展開。英子は浮気していた夫の南川トシオ(宅間孝行)に離婚を切り出し、母親の代役も終了だとマキに伝える。この家族を追い詰めていた張本人はトシオだったのだ。

 それから一週間、英子とトシオは別居して離婚調停に入る。そんな家庭環境の中、隆久は学校帰りにORコーポレーションを毎日訪れるようになっていた。モンゾウ(山本耕史)は、他の仕事で事務所にいないマキの代わりに隆久をファミレスへ連れていって相手をする。隆久は両親のケンカを見る事のない遠くへ行きたいと泣き出す。隆久は本気で死にたいと考えるまで追い詰められていた。モンゾウは死にたいという隆久の言葉を聞いて幼少期のトラウマがフラッシュバックする。幼い頃、一家離散を経験したモンゾウは当時の事を思い出して目の前が真っ白になってしまう。

 仕事を終えたマキはモンゾウから隆久がいなくなった話を聞いて心配になり、モンゾウと一緒にゴールド化粧品の社長室を訪ねる。マキは隆久が家出したかもしれないと英子に報告し、クラスメイトの家に連絡する事を勧める。だが、英子は大騒ぎした後に隆久が無事に帰ってきたら笑いものになると言って、もう少し待つ事を選ぶ。英子はこの期に及んで企業イメージを気にしていたのだ。

 隆久はトシオに会いに行っていると考えるモンゾウは、トシオに電話するよう英子に言うが、英子は自分からトシオへ電話するくらいならクラス中に電話した方がマシだと拒絶する。マキはモンゾウを廊下へ引っ張り出し、狂言の家出なのかと確認。マキは別居中の夫婦2人を会わせるように仕向けて仲直りさせる作戦と考えたのだ。だが、モンゾウはノーギャラでそんな事はしないと否定。マキは無責任なモンゾウに呆れて帰っていく。モンゾウは社長室に戻り、英子に接近。不適な笑みを浮かべながら、隆久は家出した訳じゃないと告白し始める…。

 マキはトシオのアトリエを訪ねて事情を説明するが、隆久は来ていなかった。自分から電話したくないという英子は、実はトシオからの電話を待っているのだとマキは解釈。トシオに、英子へ電話をかけて一緒に隆久を捜して欲しいと頼む。しかし、売れないイラストレーターの隆久は一家の大黒柱としての自信を失っていて電話する事をためらう。仕方なく、今度は担任の弓田を訪ねて助けを求めるマキだったが、保護者からの依頼がなければ学校としては動きようがないと言われる。

 モンゾウは学校から出てきたマキを待ち伏せしていて、そろそろ見つかる頃だと意味深な事を言う。モンゾウは隆久の泣き声を聞いて過去のトラウマがフラッシュバックし、頭が真っ白になった事をマキに打ち明ける。そして、ファミレスの掃除用具入れに隆久を隠したと告白するモンゾウ。話が見えないままファミレスへ急ぐマキの目に飛び込んできたのは、パトカーと刑事たちだった。そこには警察から連絡を受けた英子、トシオも駆け付けていた。掃除用具入れから隆久の遺体が発見されたと言うのだ…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第7話 2012年5月17日「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

第9話 2012年5月31日「この子、誰の子?」ラテ欄「セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ」

第11話 2012年6月14日「遺産相続人の娘バトル」ラテ欄「骨肉の遺産相続争い祖父の財産3000万円!女達の本気バトル!」

たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

パパドル! 第7話

第7ドル「元パパVS錦戸パパ!?同居で大ピンチ!」@2012.6.7 9:00 P.M.

錦戸 (錦戸亮) たちの前に突然現れた男・佐倉鉄平 (塚本高史) は、なんと 遥 (優香) の元ダンナで子供たちの父親だった!
借金と浮気が原因で家を出たきりだった鉄平の出現に遥や 芽衣 (川島海荷) は戸惑うが、悠斗 (今井悠貴) と 佳奈 (谷花音) は心なしか嬉しそう。

やはり血のつながりには勝てないのか… 仕事が落ち着くまで、と花村家に居候することになった鉄平に錦戸は嫉妬を覚える。
錦戸と遥は鉄平に 「 アイドル・錦戸亮が結婚していることはヒミツ 」 と念を押すが、鉄平はそれを逆手に取りぐいぐいと錦戸にも接近を始める。

どうやら鉄平にもヒミツがあるようで…。

第1話 2012年4月19日「錦戸亮極秘結婚!?まさかの事後報告でアイドルが子持ちのパパに!バレたら引退」
第2話 2012年4月26日「アイドルと一つ屋根の下!?波乱の同居」
第3話 2012年5月10日「密会写真で二股発覚!?嵐の夫婦喧嘩!」
第4話 2012年5月17日「愛する息子の為…石川さゆりと激突!?」
第5話 2012年5月24日「錦戸引退か!?離婚か…涙と感動の決断」
第6話 2012年5月31日「初キス!?娘の初恋でパパ最悪の危機!?」
第8話 2012年6月14日「パパの涙別居ですれ違う家族のこころ」

パパドル! TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:パパドル!

『パパドル! 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(2) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wの悲劇 第7話

「遂に最終章双子の母親の正体!!」2012.06.07放送

 「わたしがおじいさまを殺しました」

 警察へ出頭したさつき(武井咲)は、刑事の中里(津川雅彦)らに罪の告白を。だが、さつきの突然の自首に、中里はその信憑性を疑う。

 さらに、和辻家の内部に殺人の偽装工作をバラそうとしている人物がいると踏み、遺産相続に関する専門家から詳しい話を聞き、検証しようと考える。

  その頃、和辻家では自首した“摩子”の保釈金が用意されようとしていた。そこに春生(松下由樹)が訪ねてくる。「大学のサークルを通じて摩子と知り合った」と適当な理由をつけ、みね(野際陽子)や淑枝(若村麻由美)らと対面した春生だったが、自分たちと和辻家の体面しか気にしない和辻家の面々に、苛立ちを覚えるのだった。

 さらに、殺人事件を偽装した和辻家の面々には遺産相続の権利がなくなる可能性も出てき、一族は大騒ぎに…! 与兵衛(寺田農)の隠し子だったことがわかった間崎(高橋一生)をつるし上げ、醜い言い争いを始める繁(金田明夫)ら。「自分を捨てた和辻家に復讐をしてやる」そう語っていたさつきの言葉を思い出した春生は、大財閥の一族が本当に守りたいものとは何なのだろう、と考えるのだった。
 
  一方、『マスカレード』で働く摩子(武井咲・二役)にもある変化が起ころうとしていた。
 摩子が、さつきとして生きていこうと決心した矢先、すべての発端だった中学校教師・日高殺害事件が進展を見せる! 最重要参考人として“さつき”を追い続けていた弓坂(桐谷健太)の捜査線上に浮上したのは、なんと綺羅々(福田沙紀)だった! 日高と親しくしていた綺羅々は、ある侮辱を受けた際に言い争いになり、誤って日高を殺害してしまったのだ。

 正当防衛の可能性もあると、綺羅々に自首を勧める弓坂。そんな弓坂に、摩子は「あと3時間だけ待ってほしい」と頼む。綺羅々に『マスカレード』での最後のステージを踏ませてあげたいと考えたのだ。ラストステージでの綺羅々の鬼気迫る姿に息を飲む摩子。その雄姿は今までの、どのステージよりも輝いていた…。

 保釈され、和辻家に戻ってきたさつきは春生と会う。「こんなところにいたらダメになる。一緒に帰ろう」と懇願する春生に、さつきは「あたしには和辻一族の血が流れてる。和辻家のものは全部あたしのもんなんだ」と強い目で語る。和辻家に捨てられてからの20年分の復讐を遂げようとしているさつきの姿に、春生は何も言うことができなかった。

 そんな中、殺人の偽装工作をした和辻家の中で唯一、淑枝にだけ遺産相続の権利が残っていることが判明する!

第1話 2012年4月27日「身代わり殺人!?2000億アリバイ売る女」
第2話 2012年5月3日「夏樹静子作〜資産2000億の女帝」
第3話 2012年5月10日「悪女の条件 私、おじい様を殺してしまった!!」
第4話 2012年5月17日「富豪一族の殺人偽装トリック!!」
第5話 2012年5月24日「名刑事登場富豪殺害トリック!!」
第6話 2012年5月31日「アリバイは崩された!?裏切り者はあなただ!!」
最終話 2012年6月14日「双子死す真犯人の正体と暴走!!新たな殺人」

Wの悲劇 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Wの悲劇

『Wの悲劇 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・おみやさん 第8話

第8回「犬だけが見た殺人!京都〜滋賀…7年目に動き出した新証拠!!」6月7日放送

 未解決事件をテーマに、大学の公開講義で講師をつとめたおみやさん(渡瀬恒彦)。慣れない講義を終えて会場から出てきたところ、犬を連れて公開講義の掲示を見つめる少年(相良飛鷹)に出会う。おみやさんが声をかけると、少年は「お父さんを返せ!」と叫んで、"チャタロウ"と呼ぶその犬と共に去っていった。

 "チャタロウ"という名前に引っ掛かったおみやさんが資料を調べると、チャタロウは7年前に殺害された資産家男性が飼っていた犬だとわかる。しかも、あの少年は、事件の重要参考人だった飯島洋介(浜田学)の息子・駿だと判明。飯島は取り調べを受けた後、駅のホームから転落死していた。それが事故なのか自殺なのかはわからず、その後、資産家殺害事件も新たな展開がなく、迷宮入りしていた。おみやさんとちはる(京野ことみ)は、なぜ、被害者の犬・チャタロウを容疑者の息子・駿が連れていたのか、不思議に思う。

 そんな中、居酒屋の店長・西村健吾(古宮基成)が殺される事件が起きた。西村は7年前の事件の参考人のひとりで、飯島の幼なじみでもあった…。

 過去の事件とのつながりを直感したおみやさんは、飯島の姉で、洋食店を営む桃子(高橋由美子)のもとを訪ねる。桃子はちょうどパン職人の倉橋大樹(柏原収史)に納入を断られて困惑しているところで、警察に話すことはないと頑なな態度だった。

 その矢先、亡き父の無実を信じる駿が、7年前の資産家殺害事件について「真犯人がほかにいるという証拠がある!」と言い出す。チャタロウは誰にでも吠える犬であるにも関わらず、7年前の事件のとき、現場にいたチャタロウが全く吠えなかったことから、チャタロウがなついている人物こそが犯人だというのだ。駿のまっすぐな瞳に胸を打たれたちはるは、ある実験を思いつくのだが…!?

第1話 2012年4月12日「vs京都地検の女!20年後に動き出した二重誘拐トリック!!息子に会いたい…母の叫びと復讐の銃弾!資料に裏切られたおみやさん」
第2話 2012年4月26日「敏腕女刑事登場で資料課の危機!!完璧すぎる殺人証言1×3=4の謎」
第3話 2012年5月3日「三度、殺された夫!京都西陣…監禁状態で試された母子の絆!!」
第4話 2012年5月10日「19年目の殺人連鎖!京都鴨川…父を待つ娘の愛と憎悪」
第5話 2012年5月17日「vs心理学を操る男!!京都〜青森1000キロの遠隔殺人18年目の罠」
第6話 2012年5月24日「利用された夫婦愛!祇園祭に消えた美女の殺人計画!!」
第7話 2012年5月31日「京都嵐山に潜む殺人計画!当選金1億に翻弄された男と女!!」
最終話 2012年6月14日「孤独妻4年目の復讐最後の事件は…おみやさん、京都追放!?」

新・おみやさん TOPへ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『新・おみやさん 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早海さんと呼ばれる日 Special前編

「恭一さんの元彼女」2012年6月10日  21:00〜21:54

早海優梨子(松下奈緒)が嫁として早海家にやってきて約半年が経った。優梨子の夫で早海家長男の恭一(井ノ原快彦)は仕事も順調で夫婦仲も以前よりもラブラブに、次男の研二(要潤)はチャラ男を卒業して真面目に働き、三男の馨(中丸雄一)はパティシエを目指して製菓学校に通い、四男の優三(森永悠希)は青春まっただ中、そして早海家の大黒柱の恵太郎(船越英一郎)は喫茶店・ガテマラを営みながら、たまに家出中の妻・陽子(古手川祐子)とデートをするという、相変わらずの早海家の面々。

トイモンドで海外商品を発売することになり、恭一がお披露目イベントを担当することになった。先方の会社代表としてやってきた宮沢瑛子(内田有紀)は、以前トイモンドに勤めていて恭一とは同期だったが、久しぶりの再会に動揺する恭一。さっそくイベントに協力してくれる会社を探すため会社回りを始めるが、そんな2人の姿を学校帰りの馨が目撃していた。優梨子の元にも元同僚から瑛子の存在を知らせる電話が入っていた。瑛子が恭一の元カノであると聞いて動揺する優梨子。同じ頃、研二は1人、ジュエリーショップで頭を悩ませていた。

結婚記念日を日曜日に控え、陽子を家に誘おうとする恵太郎だが、言い出せないまま逆に個展に誘われて行く約束をする。また、馨が手伝っているガテマラに製菓学校の同級生である相原希(小島藤子)が突然やって来た。以前も希から一緒に帰ろうと声をかけてきたこともあり、驚きながらもまんざらではない馨。
イベント準備で深夜帰宅が続く恭一になんとなく不安を覚える優梨子だが、そんな中、瑛子は恭一に意味深な発言をするようになっていた。また、喜々として個展に出かけた恵太郎は、陽子と芸大教授で作家の芳川宗則(西岡徳馬)が親しげに話すのを見てしまう…。

Special後編 2012年6月17日「みんなへ」

早海さんと呼ばれる日 TOPへ
各話視聴率へ
2012年冬ドラマ(1-3月)へ
2012年冬ドラマ視聴率一覧へ

『早海さんと呼ばれる日 Special前編』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

クレオパトラな女たち 第8話(最終話)

第8話「美しいとは?」2012/06/06(22:00 - 22:54)

心を通わせ、一夜をともにした峯太郎(佐藤隆太)と睦(稲森いずみ)。BSCでは、二人の不倫が噂になってしまう。スタッフたちは嫌悪感を露わにし、峯太郎と睦は孤立する。

峯太郎と自分の人生をやり直そうと決めた睦は、家族に離婚話を切り出す。しかし、息子の達也(佐藤瑠生亮)は、睦に怒りをぶつけて心を閉ざす。峯太郎と一緒に達也を育てていくつもりだった睦だが、達也を捨てて峯太郎との愛を貫く決意を抱いて峯太郎のもとへ走る。しかし、峯太郎は睦を深く愛しながらも、達也を自分と同じく母親に捨てられた子供にしてしまうのを恐れるのだった。

一方、裕(綾野剛)は、峯太郎と睦が結ばれたことを察し、せつない思いを募らせる。人を愛する苦しみを知った峯太郎の決断とは!?

第1話 2012年4月18日「顔は命!美容外科は幸福への近道!?」
第2話 2012年4月25日「理想のおっぱい」
第3話 2012年5月2日「姉よりも美しく」
第4話 2012年5月9日「魔法の植毛手術」
第5話 2012年5月16日「私と結婚しろ!」
第6話 2012年5月23日「全身サイボーグ」
第7話 2012年5月30日「通じ合う二人」

クレオパトラな女たち TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『クレオパトラな女たち 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Answer〜警視庁検証捜査官 第8話

第8話「葬られた目撃者スキャンダル写真に秘められた殺意!!」2012/06/06 21:00 - 21:54

検証捜査係の長谷部が、ある送致書を読みながら何やらブツブツ。晶を見かけると、なんと検証へと引っ張っていく。

 事件はジャーナリストの小嶋(伊東孝明)が仕事場で殺害されたというもので、小嶋と同じくジャーナリストの山城(下條アトム)が容疑者として逮捕された。山城と小嶋は師弟に近い関係にあったのだが、度々金のことで揉めていたようで、弟子同然の小嶋に借りていた金の返済を待って欲しいと山城が頼み込んだところ、小嶋に侮辱されたことに腹を立ててペーパーナイフで刺殺したと、犯行を認めていた。凶器のペーパーナイフはまだ発見されていなかったが、他にも証拠はあるので送検に問題無しと判断されたのだと言う。

 現場に向かった晶たちは、部屋の中がとても静かなことに気付く。送致書には男同士の争う声が聞こえたという証言が書かれているのだが、現場の窓は防音性が高く、簡単に争う声など聞こえそうにない。さらに晶は送致書に貼られている小嶋の遺体写真の腕に腕時計の痕だけがあることにも疑問を抱く。その上、晶はティーンに大人気のカリスマモデル・リコピンこと川上莉子(小林涼子)が載った雑誌を多数発見、男一人の事務所なのに何故ティーンエイジャー向けの雑誌が沢山あるのか不審に感じる。

 数々発見される疑問に鼻息も荒い長谷部。どうやら強行犯係の唐沢が容疑者逮捕への重要な証拠を発見しており、彼の手柄になることが気に入らないらしいのだが…。

 そんな折、当の唐沢が検証捜査係に現れ、送致を早めてほしいと言う。ところが、話の中で、唐沢が捜査令状もなしに、山城が撮影した死んだ小嶋の写真を引き出しから発見、証拠として押収していたことがわかった。令状なしでは証拠になるどころか、違法捜査と騒がれかねない。山城はジャーナリストと言う職業柄、その写真が証拠能力を失っていることを知っているはずなのに何故黙っているのか?

 晶は小嶋の写真の束を眺めると、そこに今と違い派手な身なりの莉子と思われる写真があることを発見する。その写真を持ち晶が莉子の事務所社長・美和子(井上和香)に話を聞きに行くと莉子は山城を恩人と慕っているのだと言う…!?

 証拠能力を失った写真、カリスマモデルとの意外な関係…果たして山城は真実を語っているのか!?

第1話 2012年4月18日「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」
第2話 2012年4月25日「車椅子は見た!!ゴミ捨て殺人の秘密」
第3話 2012年5月2日「歌う通り魔!?消えた赤い傘の謎…!!」
第4話 2012年5月9日「謎の絞殺痕!?結婚詐欺を繰り返す女」
第5話 2012年5月16日「謎の墜落死!!引き裂かれた親子と遺言の秘密」
第6話 2012年5月23日「死者からの爆破予告!?引き裂かれた母娘の絆」
第7話 2012年5月30日「疑惑の夫殺し!?瞬間移動した鞄の謎!!女流作家の殺人計画」
最終話 2012年6月13日「600通の詫び状に隠された真犯人」

Answer〜警視庁検証捜査官 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『Answer〜警視庁検証捜査官 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カエルの王女さま 第8話

「決戦!優勝か解散か!?」 5月31日木曜夜10時

澪(天海祐希)は、合唱コンクールの県大会はオリジナル曲で勝負する、と忠子(石田ゆり子)やまひる(大島優子)らシャンソンズのメンバーに宣言する。誰にも真似できない、世界でたったひとつのショー・クワイアで勝負しなければ勝てない、というのだ。が、澪から曲作りを命じられた一希(玉山鉄二)は、合唱曲は書けないし、時間も足りない、と反発する。

 澪は、曲の完成を待つ間、忠子や玉子(菊地美香)、南(福原美穂)らを引き連れて、優勝候補の筆頭と目される安見市女声合唱団を偵察しに行く。そこで澪たちは、安見市女声合唱団が世界的な指揮者だけでなく、管弦楽団や実力派のソリストを迎えたことを知る。しかもそのソリストは、海外でも活躍するプロの声楽家で、澪や澪の母親のこともよく知っている江見こずえ(根岸季衣)だった。

 同じころ、一希は、ある事情から金策に追われていた。そんな一希に追い打ちをかけるように、勤めていた工場がとうとう閉鎖に追い込まれる。忍(千葉雄大)の必死の営業活動も実を結ばなかったのだという。一希のようすがおかしいことに気づいた忍は、メンバーに相談した方がいいのではないか、と彼に告げる。しかし一希は、それを拒絶し…。

 シャンソンズのメンバーも、それぞれ困難に直面していた。就職活動中のまひるは、面接に行く予定だった会社が倒産したことを知る。南は、不景気を理由に、勤めていたキャバクラを解雇されていた。みぞれ(大島蓉子)も、夫の仕事が減ったためパートを探すという。それでも澪は、一希の曲を待ち続け、メンバーを鼓舞しながら練習を続ける。しかし、あと4日で大会用の曲を申請しなければならないという厳しい状況だった。

 一方、シャンソンズの優勝はないと確信した清忠(岸部一徳)は、県大会後に音楽堂を解体する、と哲郎(小泉孝太郎)に告げる。しかも清忠は、音楽堂の跡地にゴミ処理施設を建設する以外に、密かに別の計画も進めていた。工場一帯に第2のゴミ処理場を増設し、全国の自治体から産業廃棄物を受け入れる、というのだ。

 澪を訪ねてきたこずえは、安見市女声合唱団への参加を打診した。才能ある澪を引き上げられなかったことが悔しいのだという。こずえは、自分たちと一緒にやって成功する方が、ステップアップにもつながる、と澪に告げた。

 澪は、高台で町を眺めていた香奈絵(久野綾希子)のもとを訪れる。そこで香奈絵は、シャンソンズが県大会で優勝すれば希望を取り戻せる、と澪に告げると、『見上げてごらん夜の星を』を歌い出す。澪も、香奈絵の歌に合わせて歌い出し…。

 そんな折、澪は、一希が大切なギターをリサイクルショップに売ってしまったことを知る。澪は、一希が曲を書けない本当の理由を探るべく、忍とともに哲郎を訪ねた。一希には幼いころに生き別れになった妹がいることを知った澪は、その調査を哲郎に命じた。
 ほどなく、一希が病気の妹のために送金していたことが明らかになる。ギターを売ったのも、保険がきかない新薬が出たからだった。澪と忍は、一希のアパートを訪ねた。しかし一希は、家族もいないヤツに何がわかるんだと声を荒げ、澪を追い返してしまう。

 澪は、こずえからの申し出を断り、一希の曲を待っていた。忠子は、その思いを理解しつつも、代わりの曲を選ぶべきだと主張した。音楽堂に強い思いを持つ忠子は、ここで諦めるわけにはいかない、と言って選曲を始める。

 音楽堂の前を通りかかった澪は、幼いころの自分の幻を見る。その後を追って音楽堂の中に入った澪は、いつもと同じ席に座っている母と幼い自分の姿を見ていた。幼い澪は、母が座る席の前列の背もたれに、母と約束した言葉――いつかスターになってここに戻ってくる、と落書きしていた。澪は、その文字を指でなぞり…。

 一希のもとを訪れた澪は、亡き母の話を始めた。子どものころから最高の観客だったこと、15歳のときに病気になってしまったこと…。母は、病気のことを知って絶望する澪に、歌は歌っている場合じゃないときこそ歌うものだ、と告げたのだという。澪は、自分にとっても一希にとっても大切な場所を守るために歌が必要だ、と訴えた。
 そこに、忠子と哲郎がやってくる。哲郎は、自ら買い取った一希のギターを手にしていた。澪は、いま自分たちの思いを伝えられるのは一希の曲以外にない、と言い残して立ち去り…。

 あくる日、澪たちは、忠子が大会用に選んだ曲、Mr. Childrenの『蘇生』を練習していた。そこにやってきた一希は、書き上げたばかり楽譜を澪に手渡した。その曲のタイトルは『Don’t stop the music』だった。

 県予選当日、最後の登場となったシャンソンズは、一希の書いた曲『Don’t stop the music』を披露した。夢を、歌を諦めない自分たちの思いを曲に乗せた澪たちは、その自由でパワフルなパフォーマンスで観客たちを魅了した。

 審査が終わり、いよいよ結果が発表された。こずえたち安見市女声合唱団は第2位だった。勝利を確信し、興奮を抑えきれないメンバーたち。しかし、第1位に輝いたのは別のグループだった。司会者は、観客投票で1位だったシャンソンズは合唱を逸脱した行為により失格になったとアナウンスした。表彰式の最中、澪は、客席の入口に立つ清忠の姿に気づき…。

第1話 2012年4月12日「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」
第2話 2012年4月19日「新しい私へ!浪漫飛行」
第3話 2012年4月26日「終わらない歌を歌おう」
第4話 2012年5月3日「オバサン、TVに出る」
第5話 2012年5月10日「超セクシーダンス戦争」
第6話 2012年5月17日「あなたの嘘が許せない」
第7話 2012年5月24日「M あなたしか見えない」
第9話 2012年6月7日「号泣!真夜中のライブ」

カエルの王女さま TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『カエルの王女さま 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はつ恋 第3話

第3回「Secret Place」
ラテ欄「シークレットプレイス優しい嘘つかないで」
【総合】2012年6月5日(火) 午後10時00分〜10時48分 放送
 再放送【総合】2012年6月12日 午前0時50分(月曜深夜)放送
    【総合】2012年6月11日(月) 午前10時5分 放送

 緑(木村佳乃)を車で送りながら、16年ぶりに故郷に足を踏み入れた三島(伊原剛志)は「ずっと謝りたかった」と過去を振り返るが、緑はもう昔の自分ではないと言い返す。退院祝いが健太(里村洋)や父、勝(串田和美)、幼馴染の広瀬(カンニング竹山)らによって開かれる中、潤(青木崇高)が飛び込んでくる。迎えに間に合わなかったことを謝りながら、三島が送ってきたことを知ると感激した。その姿に緑は複雑な気持ちになる。

初めての検診の後、三島は自室でのランチに緑を誘う。なごやかな会話の中でも気丈に振る舞い過去を忘れたかのような緑に対し、三島は「今、幸せなんだね」と問いかける。微笑みうなづく緑を見て、パリに戻る決心がついたと三島は告げる。身体に感じる自覚症状を誰にも言えず、再発の恐怖に怯える緑は、思わずパリに旅立つ三島に電話してしまう。成田空港で搭乗直前の三島だったが……


第1話 2012年5月22日「STAY GOLD」ラテ欄「STAY GOLD・甘く狂おしい再会」
第2話 2012年5月29日「Frozen Memory」ラテ欄「フローズンメモリー〜とけていく痛み」
第4話 2012年6月12日「Innocent Night」ラテ欄「イノセントナイト〜せつない秘めごと」

はつ恋 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:はつ恋

『はつ恋 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第9話

第9話「医者も一人の弱い人間という現実」2012年6月5日

佐伯教授(松平健)の高校時代の恩師・伊達(竜雷太)が亡くなった。
新しく准教授となった中島(鈴木浩介)のお披露目勉強会に出席していた佐伯は、伊達が亡くなった知らせを受けるが、意に介さず酒宴を続ける。

祐太(草なぎ剛)は「佐伯の医療ミス」という疑念を持ち、瑞希(水川あさみ)に相談するが、「不用意なことは言わない方がいい」と釘をさされる。同じころ、伊達の担当医であった下田(八乙女光)は、責任の重さに押しつぶされそうになっていた。

一方、伊達の「死」に心ここにあらずの祐太は、一緒に暮らし始めたすずの体調まで目が行き届かなかい。そんな折、森下(田辺誠一)がすずを東央医科大学病院に緊急入院させ、博昭(志賀廣太郎)と佐和子(藤吉久美子)を呼び出す。そばにいながらすずの病状悪化に気づかなかったのかと博昭に責められ、言葉を失う祐太に、森下はすずと担当患者のこと以外、一切関わるなと警告する。

佐伯教授の医学部長選挙を間近に控え、中島を先頭に、伊達に関する情報にかん口令が敷かれる東央医科大学内科病棟。しかし、研修医たちを中心に動揺が広がっていた。そんななか、祐太は佐伯に呼び出される。医療ミスを指摘する祐太に対し、自分に落ち度はなかったと言い張る佐伯。そればかりか、入院させたすずの治療を持ち出して揺さぶりをかけ、祐太の口を封じようとする。

明くる日、祐太に問いただされた森下は、すずを盾に祐太を黙らせるよう佐伯に提案したと告白。自分は佐伯教授の後継者だと明かすと、「ここまで来て邪魔をされちゃ困るんだよ」と言い放つ。同じ頃、会議室では教授会が行われていた。その席上で、学部長選で佐伯の対抗馬と目される教授のスキャンダルが明るみに。動揺するライバルにほくそ笑む佐伯。

そんな中、由美恵(田島令子)が病院にやって来た。誤診を疑う由美恵を、発見が遅れたのは検査を拒んだ伊達のせいだと突っぱねる中島(鈴木浩介)と新見。と、そこに下田が現れ、中島に退職願を提出。病院を後にしようとする由美恵を「お話したいことがある」と引き留めて…。

第1話 2012年4月10日「僕は自分をやり直す為に医者になった」
第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」
第3話 2012年4月24日「医者である前に、人である前に」
第4話 2012年5月1日「医者として僕はそこに線を引く」
第5話 2012年5月8日「医者から近くて遠い存在」
第6話 2012年5月15日「僕が医者になった本当の理由」
第7話 2012年5月22日「医者としてでなく人として僕は…」
第8話 2012年5月29日「医者と患者が向き合うことの意味」
第10話 2012年6月12日「医者が忘れてはいけないその重み」

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

リーガル・ハイ 第8話

vol.08「親権を奪え!天才子役と母の縁切り裁判」2012年6月5日 21:00〜21:54

古美門研介(堺雅人)、黛真知子(新垣結衣)、服部(里見浩太朗)が事務所でくつろいでいると、テレビに天才子役・安永メイ(吉田里琴)のドラマが流れる。感動的な親子再会のシーンに、素直に涙する黛。しかし、いつものことながら古美門は冷めている。

その頃、メイは母親の留美子(小沢真珠)が出かけたのを良いことに、まだ12歳の子供にもかかわらず、ビールを飲み、男友達を家に連れ込む。結果、急性アルコール中毒になったメイは病院へ搬送されてしまう。病院の廊下では留美子とマネジャーの梶原(おかやまはじめ)が、今回の件のマスコミ対応で口論となる。その間に、メイは病室から抜け出してしまった。

マスコミにメイの荒れた私生活が暴かれるなか、古美門と黛はホテルのスイートルームに呼び出された。そこで待っていたのはメイ。メイは無敗の古美門の噂を聞いて依頼したいと言う。依頼内容は、留美子と親子の縁を切らせて欲しいというものだった。黛は反対するのだが、古美門は引き受けてしまう。

メイの訴えを受けた留美子は三木長一郎(生瀬勝久)に弁護を頼む。三木は、この弁護に最終兵器としてある男を引きずり出した。家事審判廷で顔を合わす古美門と三木たち。すると三木がひとりの男を呼び入れる。この男こそ、三木の用意した最終兵器で名前は古美門清蔵(中村敦夫)。何を隠そう、断絶状態にある古美門の父だ。古美門と清蔵の弁護は真っ向対立。幼い頃、厳しく育てられた清蔵に反逆心を持つ古美門は、メイを自分に重ねた代理戦争のような泥沼となってしまう。

古美門は梶原に、留美子にとって不利となるような証言を依頼。しかし、すでに三木の手が回っていた。審判廷では、手のひらを返したように留美子側につく梶原。だが、古美門は次の手を用意していた。ホストクラブで今回の審判の前祝を行う留美子の映像を持ち出す。忍び込ませた加賀蘭丸(田口淳之介)の撮影だ。梶原は観念して発言を控えてしまう。留美子も言い訳の仕様がない。

最終審問。証言をためらうメイを古美門が代弁する。メイに依存するあまり、留美子が自殺未遂を冒していたと古美門。それに気づいたメイは、自分が一緒にいると留美子が更生できないために縁を切ろうとしているのだ…と。古美門に後押しされたメイも留美子への思いを語る。もはや、留美子に返す言葉はなくメイの主張通り結審した。

第1話 2012年4月17日「最高でもサイテーの弁護士、愛も法も嘘をつく!?」
第2話 2012年4月24日「著作権裁判はカネになる!?」
第3話 2012年5月1日「初恋かストーカーか?号泣の恋愛裁判!?」
第4話 2012年5月8日「太陽を返せ!マンション裁判仁義なき戦い」
第5話 2012年5月15日「期限は7日!金か命か!?悪徳政治家を守れ」
第6話 2012年5月22日「DV?二股?流血の結婚裁判、刺客は元妻」
第7話 2012年5月29日「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」
第9話 2012年6月12日「恩讐の村人よ…美しき故郷を取り戻せ!!」

リーガル・ハイ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『リーガル・ハイ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(13) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索