2012年11月03日

匿名探偵 第5話

2012.11.09
第5話「私は誰?次々と男を乗りかえる記憶喪失の女!!愛欲が招く探偵最大の危機」あらすじ

 弁護士・響子(片瀬那奈)が探偵(高橋克典)のもとに、小川まり(雛形あきこ)というキャバクラ嬢からの依頼を持ってきた。依頼内容は自分の本名と素性を調べること。彼女はこのたびプロポーズされたのだが、約2年前になぜか頭を打った状態で記憶喪失になってしまっており、結婚するにも戸籍がなくて困っているのだという。さらに、彼女にはもうひとつ、自分が何者かを探りたい理由があった。プロポーズをしてきた相手は、記憶を失った直後に公園で路頭に迷っていた彼女を助けてくれた中谷吉克(阿部亮平)という男。もし自分がとんでもない過去を持っていたら、恩人でもある彼に後々迷惑を掛けることになってしまう…。それだけは避けたかったからだ。

 探偵はさっそく、まりが記憶喪失になった直後にしばらく働いていたキャバクラへ。実は、彼女は記憶を失う前日、この店で面接を受けていたらしい。ところが、その店で探偵は不穏な事実を知ることになる。彼女が面接時に提出した履歴書の内容が、すべてデタラメだったというのだ! しかも探偵がさらに調査を進めると、男絡みのトラブルや、彼女の旦那だと名乗る男の存在など、ワケありを感じさせる情報が次々と飛び出し…!?

 やがて探偵は、思わぬ人物が記憶を失う前のまりと顔見知りだったことを突き止める。そんな折、まりの男だと名乗る村木一之(倉田昭二)という男が現れ、探偵の目の前で彼女を連れ去ろうとした! 村木、そして彼女の過去を知るもうひとりの人物とは、一体何者なのか!? 真相解明を急ぐ探偵。ところがその矢先、彼はとんでもない光景に遭遇する。探偵の目が捉えたものは……血が付着したナイフを持つまりと、何者かの刺殺体だった。

第1話 2012年10月12日「美女の依頼しか受けないトラブルシューター!報酬は100万と甘いキス」
第2話 2012年10月19日「依頼人は裸の女…白い肌に刻まれた13ケ所の秘密!浮気調査の意外な結末」
第3話 2012年10月26日「制服を脱がさないで!美少女を襲う2人の痴漢!?通勤バスに(秘)潜入捜査!」
第4話 2012年11月2日「サウナに閉じ込められた美人すぎる女弁護士…いのちの値段は1億円!」
第6話 2012年11月16日「美人姉妹がハマった極楽宗教!!蜜まみれ風呂マッサージ…教祖様の官能儀式の化けの皮」

匿名探偵 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:匿名探偵

『匿名探偵 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

大奥〜誕生[有功・家光篇] 第5話

第5話「愛する女が他の男に抱かれる夜」2012年11月9日 OnAir

春日局(麻生祐未)は、有功(堺雅人)に代わる家光(多部未華子)の側室として、江戸市中から町人の捨蔵(窪田正孝)という美形の男を連れて来た。ほどなく、有功はじめ大奥の御中臈たちと面会した捨蔵は、悪気無はないものの「(有功に)子種が無いから、代わりに上様のお床のお相手をするため来た」と言う。顔だけは美しい捨蔵だが、仕草・立ち振る舞いのどこをとっても有功とは比べものにならず、春日局は苛立ちを隠せなかった。

そこで、有功の気持ちなど無視するかのように、なんと捨蔵の後見をするよう有功に命ずる。「こんな仕打ちはない。春日局には血が通っていないのだ」と腹を立てる玉栄(田中聖)に、有功は自分に言い聞かせるように「上様の心が揺らぐはすがない」と言う。

一方、家光にも、新しい側室が来ることが決まってから変化が出てきた。周囲には、今までと変わりない二人に見えるものの、上様は春日局と距離を置くようになってきた。そして、いよいよ捨蔵が上様の寝所へ上がる日がきた。その時、有功は…。

第1話 2012年10月12日「将軍は少女!?全ての男女逆転はここから始まった」
第2話 2012年10月19日「ここは嫉妬が渦巻く男の園」
第3話 2012年10月26日「あなただけを救うために私は生まれた…」
第4話 2012年11月2日「実らない果実、忍び寄る毒蛇」
第6話 2012年11月16日「あなたは母になり、強くなり美しくなった」

大奥〜誕生[有功・家光篇] TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『大奥〜誕生[有功・家光篇] 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(13) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚しない Wonderful Simple Life 第5話

第5話「動き出す想いとは!?恋の先にある衝撃!!」11月8日 木曜 夜10時

千春(菅野美穂)は、同僚の真里子(福田彩乃)らとのランチの帰り、配達中の純平(玉木宏)に出会う。真里子は、イケメンの純平に興味津々だったが、千春から生花店でアルバイトしていると聞いた途端にテンションが下がる。結婚につながらない相手だ、と言うのだ。続けて真理子は、「結婚願望ゼロの男」「奥さんや彼女がいる男」「経済力のない男」は、結婚につながる恋をするために避けるべき3ヵ条だと千春に告げる。

 一方、春子(天海祐希)が店長を務める生花店『メゾン・フローラル』では、麻衣(三吉彩花)と純平が春子のマンションに遊びに行く話が持ち上がっていた。それを聞いた千春は、得意のスイートポテトを作る、と気合いを入れる。

 メゾン・フローラルの定休日、純平と麻衣は、春子のマンションを訪問する。春子たちは、千春が作った手料理を囲みながら恋愛や年齢の話で盛り上がった。

 そんなある日、千春は、入院中の母・紀子(市毛良枝)のためにお見舞いの花を買おうと、メゾン・フローラルを訪れる。すると、純平の後輩・瑞希(伊藤歩)が絵のモチーフになる花を探しにやってきた。そこで千春は、純平が瑞希との約束があったにもかかわらず、妹の千夏(中村ゆり)のウエディングパーティーを手伝ってくれたことを知る。

 千春は、改めて千夏の件のお礼をするため、明日の夜、パーティー会場として借りたレストランで食事をしないか、と春子を誘う。春子はそれを快諾し、純平にも声をかけると言う。

 あくる日、メゾン・フローラルに明楓大学教授の谷川(小市慢太郎)がやってくる。花を買って行ったら母親が微笑んでくれたことを、春子に伝えたかったのだという。

 その夜、千春と春子は、レストランで待ち合わせをする。しかし純平は、瑞希の絵を扱っている画廊から急な連絡が入り、参加できなくなってしまう。

 同じころ、純平は、画商の沢井(山中聡)と会っていた。沢井は、純平を画家として育ててほしいと瑞希から頼まれ、作品も見たのだという。その上で沢井は、純平をスタッフとして雇おうと思ったらしい。沢井は、純平に作品を返そうとした。純平は、それを断り、処分してほしい、と頼んで席を立った。そんな純平に、沢井は、スタッフにならなくてもかまわないから瑞希の心配だけは解消してやってほしい、と告げる。

 千春は、春子とともに食事を楽しんでいた。するとそこに、春子のかつての上司・樋口(石橋凌)が妻と娘を連れてやってくる。春子は、家族の邪魔をしたくない、といって挨拶に行かなかったが、その場にいることに耐えられなくなり、食事の途中で席を立つ。樋口の妻・詩織(筒井真理子)は、そんな春子の後を追いかけ、公私ともに夫を支えてくれて感謝している、と告げる…。

 レストランを後にした春子は、マンションに帰らず、実家を訪れる。春子のようすがおかしいことに気づいた母親の陽子(梶芽衣子)は、コーヒーを差し出し、人生にはコーヒーを飲んでやり過ごすしかないこともあるが、やり過ごせなくなったらいつでも帰ってくるよう春子に告げた。

 ひとりで食事をしたせいですっかり酔ってしまった千春は、噴水公園で純平に出会う。純平から沢井の話を聞いて腹を立てた千春は、他の人に見てもらうために、純平の絵を取り戻しに行くと言い出す。
 沢井の画廊へと向かった千春は、ドアを叩き、絵を返せと叫んだ。ほどなく姿を現した沢井は、千春に呆れつつも、絵を返し…。

 帰り道、純平は、千春に礼を言った。その際、純平は、もしまた絵を描くことがあったら、真っ先に千春に見てもらう、と約束する。

 あくる朝、千春は、純平に差し入れるためのスイートポテトを焼いた。春子に頼んで、母・紀子が入院している病院を経由して『メゾン・フローラル』まで送ってもらう千春。前夜、千春と別れた後、店に泊まった純平は、そのまま朝の仕入れに出かけたせいか、作業机のところで眠っていた。傍らに、純平の絵が置いてあることに気づいた千春は、そっと絵をとりだした。すると、その絵に描かれていたのは瑞希で…。

第1話 2012年10月11日「結婚は当然!?義務!?できないVSしない女!!未婚女の恋と結婚!?」
第2話 2012年10月18日「結婚したい!!でも、譲れない条件とは!?」
第3話 2012年10月25日「不器用すぎる私達!?話題沸騰!!恋の行方」
第4話 2012年11月1日「独身=親不孝!?でも未婚女子の大奮闘!!」
第6話 2012年11月15日「走り出した愛とは!?最後に見つけた答え」

結婚しない Wonderful Simple Life TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『結婚しない Wonderful Simple Life 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤川次郎原作 毒<ポイズン> 第6話

ストーリー#06「読者モデルがライバルを殺すとき」11月8日(木)よる 23:58〜0:38
ラテ欄「トップモデルが死守する女王の座!密かに後輩モデルを殺す!」

  わずか一滴で人を死に至らしめ、どんな科学捜査をしても絶対に検出されない毒薬。しかも効き目は24時間後に現われる。そんな完全犯罪を約束する究極の毒薬があるとネットで噂になっていた。

  今最も旬な読モランキングで1位の人気読者モデルの牧本弥生(中別府葵)。ファンが心の支えになっていて、中でも『fan』は特別な存在だった。顔も本名も知らないが、ずっと弥生を応援する『fan』のWEBサイトへのコメントはいつも的を射たものだった。そんな弥生は自分に憧れて事務所に入ってきた後輩モデル、南星久美子(岡本玲)の存在に脅威を感じる。

  ある日、弥生は毎年やっているCMの仕事を久美子がやる事になったとマネージャーの大杉(徳山秀典)に教えられてショックを受ける。弥生は大杉にほのかな恋心を抱いていた。直美(臼田あさ美)は透から松井(綾部祐二)の同僚、ミハエル・カバリロフの消息がわかったと報告を受ける。カバリロフは10年前に心臓麻痺で死亡していた。そして、2人がストロバキア国立大学監獄実験に参加していたという新たな情報を掴む。

  間近に迫ったガールズ・コレクションに出演する弥生と久美子は揃って雑誌記者の取材を受ける。この時、弥生は今最も旬な読モランキング1位の座を久美子に奪われた事を知る。その帰り道、弥生は松井に声をかけられる。松井は究極の毒薬の説明をした後、毒薬を弥生に渡して去っていく。翌日、弥生は『fan』からもらったメールを確認。そこには「もしどうしようもなく困ったら…」という言葉と共に電話番号が書かれていた。

  弥生が思い切ってその番号に電話をかけるとボイスチェンジャーで声を変えた『fan』が出る。『fan』は弥生が久美子の事で悩んでいると察し、このままでは久美子に取って代わられてしまうと忠告。そして、弥生は『fan』からスキャンダルがあれば久美子に勝てると助言され、若い男性と手を繋いだデート写真をでっちあげる。スポーツ紙に大きく掲載されれば人気を取り戻せると考える弥生だったが…。後日、弥生はスポーツ紙を見て凍りつく。そこには久美子のセクシー写真が大きく掲載され、弥生の熱愛記事は小さな扱いになっていた。

  この後、弥生は街中で腕を組んで歩く大杉と久美子を見かけて動揺する。その日の夜、『fan』から「自分の爪を見ろ このままじゃモデル廃業だ」というメールが届く。イライラすると爪を噛んでしまう弥生は傷だらけの爪を見て悲鳴を上げる。弥生はとうとう久美子を殺害する事を決意する。翌日、弥生はスタジオの控室にいる久美子に毒薬を一滴垂らしたプリンを差し入れする。スタッフに呼ばれた久美子は撮影後に食べると約束する。夜、事務所にやってきた弥生は久美子と腕を組んでいる所を見たと大杉に伝える。弥生はふざけただけと言い訳する大杉に「証明して」とキスを迫り、大杉は言われた通り、弥生にキスをする。

  翌日、弥生が久美子と一緒に仕事をしている時に24時間が経過。その時、苦しみながら絶命したのは久美子ではなく、なぜか大杉だった。捜査を開始した直美は今回の事件も例の毒薬が絡んでいると睨む。弥生がプリンの事を訊ねると、久美子は大杉にプリンを食べさせてあげたと答える。久美子は自分に夢中な大杉に私を本気にさせたいなら先輩にキスしてあげなさいと命令したと弥生に告げる。

  弥生が怒りを覚えながら部屋を出ていくと、直美が後を追いかけてくる。直美は大杉が食べたプリンについて弥生に訊ねる。直美は弥生がプリンに毒薬を入れたと考えていて、本当は久美子の命を狙っていたと推理する。弥生は犯行を否定するが、直美はまだ弥生は諦めていないと考える。そしてガールズ・コレクションの出場者の発表を翌日に控えた日の夜、バーにいた弥生は『fan』から電話をもらう。明日発表される出場者に弥生の名前は無いという。久美子が「弥生が出るなら私は出ない」と訴えた事が原因だった。

  『fan』は久美子がいる限り、弥生は存在できないと伝え、今夜、久美子が事務所で寝ている事、台所にナイフがある事を教える。狂ったファンに襲われたと言えば誰も疑われないと暗に殺害を促す。『fan』が電話を切った後、弥生がふと横を見ると隣に松井が座っていた。松井は毒を回収させてもらったと弥生に伝える。弥生がバッグの中を探ると、すでに毒はなくなっていた。この後、弥生は事務所で寝ている久美子に襲い掛かる。

  だが、布団に寝ていたのは人に見せかけたダミーだった。そこに久美子が現れ、『fan』の正体は自分だと驚愕の事実を弥生に明かす。久美子は弥生の事がずっと好きだったが、これからは私自身が弥生にとって代わると宣言。弥生は狂気にかられてナイフを振りかざす。そこに千葉(渡辺いっけい)と直美、透が飛び込んでくる。何者かが警察に通報していたのだ。弥生は精神を病んでしまい、引退へと追い込まれる。後日、直美は毒を使った可能性のある人たちの共通点を調べれば松井の狙いがわかるかもしれないと考えて…。


第1話 2012年10月4日「男が恋人を殺すとき」ラテ欄「完全犯罪をどうぞ!邪魔な恋人を殺す時」

第2話 2012年10月11日「女がストーカーを殺すとき」ラテ欄「合い鍵で部屋に侵入する変態ストーカー!美人OLが完全犯罪」

第3話 2012年10月18日「刑事が容疑者を殺すとき(前編)」ラテ欄「刑事がまさかの完全犯罪!同じ団地に住む容疑者を密かに殺す」

第4話 2012年10月25日「刑事が容疑者を殺すとき(後編)」ラテ欄「迫るタイムリミット愛娘を救うため刑事は全てを捨て暴走する」

第5話 2012年11月1日「カリスマ主婦が旧友を殺すとき」ラテ欄「セレブ主婦の絶対に隠したい秘密!過去をネタにゆする友殺す」

第7話 2012年11月15日「部下が上司を殺すとき」ラテ欄「会社でキス迫る悪魔のセクハラ女性上司!イケメン部下が抹殺」

赤川次郎原作毒<ポイズン> TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『赤川次郎原作 毒<ポイズン> 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

レジデント〜5人の研修医 第4話

あらすじ第4話 2012.11.8「告白する勇気!」

久しぶりに休日を迎えたものの、遊びに出掛けるあてもなく、趣味のキックボクシングしかすることが見当たらず時間を持て余すしずく(仲里依紗)。スパーリングを終えた帰り道のバス停で、体調を崩し倒れこむ少女・ルカ(杉咲花)と遭遇し、しずくは搬送されるルカに付き添って救命救急に出勤する。ルカは田淵(古田新太)により、若い子によくある神経調節性失神と診断されるが、知らせを受けて迎えに来た母親の薫(若村麻由美)からは「仮病を使っているのでは」と皆の前で叱責され、病院から帰って行く。薫のルカに対する厳しい態度に呆気にとられるしずくら救命の面々。

翌日、ルカは学校の朝礼中に同様の症状で倒れ、再び救命救急へ搬送されてくる。しずくは宮島(小澤征悦)とルカの診察に当たるのだが…。

一方、矢沢(林遣都)は自分に会うことを目的に、病を装って頻繁に来院している詐病患者の高村志津(加賀まりこ)への応対に辟易していた。志津の行為に我慢が出来なくなった矢沢はある日、いつもの様に自分の診察を受けに来た志津に、冷やかしで来るのは止めるようきっぱり言い放ち、志津を帰らせる。

ところが、帰ったと思っていた志津が実はもう一度矢沢に会いたいと院外で立ち続け、具合を悪くして救急救命に運び込まれる。矢沢は再度志津をたしなめるが、そんな矢沢に志津は一つだけ願いを聞いて欲しいと言い、矢沢に水族館へ連れて行って欲しいと言い出す。矢沢と共に志津の申し出を聞いていた紗知(石橋杏奈)は三人で行こうと提案し、嫌がる矢沢を無理やり説き伏せる。数日後、矢沢は紗知、志津と共に水族館へ出掛ける。

第1話 2012年10月18日「研修医は医者にあらず!失敗出来ない研修が救命救急で今夜始まる」
第2話 2012年10月25日「秘密を飲み込む患者たち」
第3話 2012年11月1日「選択する勇気!」
第5話 2012年11月15日「奇跡の逆転勝利」

レジデント〜5人の研修医 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『レジデント〜5人の研修医 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメSeason2 第4話

4 群馬県邑楽郡大泉町のブラジル料理

五郎は先輩の片岡(相島一之)に呼ばれ、いい感じに寂れた郊外の駅前にいた。目の前にはポルトガル語の看板…まるでブラジル?

「五郎〜!」その時片岡が走ってきた。明るくヨレヨレ…明るいラテンのノリだった。
昔の堅物だった面影はない。片岡は、妻と二人でエステサロンを開くので、家具等内装一式五郎に手伝ってほしいという。

二人は店舗が入る予定の日本初ブラジル人向けショッピングセンター、「ブラジリアンプラザ」に向かう。入り口で出迎える妻のサンドラと熱く抱擁を交わす片岡。
どうしてこうなってしまったのか? ?の五郎だった。

その後片岡は急な用事が入ってしまい、娘の梨沙に町案内を頼むが…片岡と梨沙はあまりうまくいっていないらしい。梨沙は父親のヘラヘラした態度が嫌いなようだ。
とはいえ、五郎は進められるがまま、チュロスを食べたり、ブラジルの珍しい食材を観たり、大泉町を楽しむ。

しばらくして梨沙と別れると、いつものごとくお腹がすき…、いかにもな店、「レストランブラジル」に入り、名前を聞いただけではよくわからないブラジル料理を注文するのだった。

第1話 2012年10月10日「神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ」
第2話 2012年10月17日「中央区日本橋人形町の黒天丼」
第3話 2012年10月24日「中野区沼袋のわさびカルビと卵かけご飯」
第5話 2012年11月7日「横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのにんにく焼き」

孤独のグルメ TOPへ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『孤独のグルメSeason2 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

東京全力少女 第5話

「三股オヤジに愛と怒りの鉄拳パンチ」 2012年11月7日放送

麗(うらら、武井咲) は卓也(渡部篤郎) のマンションに3人の女性を呼び出した。
華子(比嘉愛未) 、 冬(市川由衣)、はるか(森カンナ) のうち、誰が本命なのかをはっきりさせようというのだ。
「冗談じゃないぞ!」と大慌ての卓也に、麗は冷静に3人との出会いを思い出させていく。
すると卓也が同じような時期に3人と出会い、完全に三股をかけていたことが明らかになる。
そうこうしているうちに、ドアホンのチャイムがなった!

一番乗りははるか。ごまかして家に上がらせまいとする卓也だが、はるかは「トイレに行きたいの」と無理矢理上がり込む。そのすきに麗はウォークインクローゼットに隠れる。

はるかは「レイちゃん(麗)に大事な話があると呼び出された」と言い、結局麗はクローゼットから出てくる。

麗ははるかに「実は卓也は自分の父で、ママ以外の女の人とも付き合っている」と言おうとするが、卓也は「自分は麗の父の知り合いだ」と言い張り、話がまったく進まない。
そうこうするうちに、はるかは店に戻らなければならなくなった。
言い合いをする麗と卓也を見て、はるかは「ははーん」と意味ありげなそぶりで帰っていった。
「なんだか、変に誤解された――?」と顔を見合わせる麗と卓也。

そこにまたしてもドアホンが鳴った。今度は冬だ。
はるかと冬はエントランスですれ違いざま、お互いに「どこかで会った……?」と首をかしげるが、会釈して分かれる。

卓也は「近いうちに、誰が本命かはっきりさせる」と麗に約束し、とりあえずこの場を収めるため、冬を外に連れ出す。
だが、ちょうどそのときエレベーターが上昇してきた。
合い鍵を持っている華子が、エントランスを通って部屋まで上がってきてしまったのだ!
焦った卓也は冬を非常階段から外に連れ出す。

部屋に入った華子は麗から「卓也が逃げた」と聞かされる。
「父のこと本当に好きですか?」と聞く麗に、華子はやはり「いろいろ迷っている」と苦笑し、部屋に戻ってきた卓也に「しばらく会うのやめる」と言い残して帰ってしまう。
訳が分からない卓也は麗に「これ以上余計なことをするなら出て行け!」と怒鳴り、カッとなった麗もまたバッグを持ち「さ・よ・う・な・ら!」と言い残して出ていった。

再び大輔(三浦翔平)の実家“玉川”に泊めてもらった麗。
いっぽう卓也は事情を知らないと思っていた冬から「娘さんを大切にしてあげて」と言われて驚く。
卓也は知らないが、実は華子もはるかも同じように考えていたのだ。

さらに弘一(塚本高史)からも「干渉してくれる娘がいるなんてありがたいこと」と言われ卓也は考え込む。
麗はもう二晩も帰ってきていない。
弘一は卓也に麗を迎えに行かせるため、ある手段に出る――。

第1話 2012年10月10日「全身全霊で人生を空回る迷惑女のハートフルコメディ」
第2話 2012年10月17日「突進娘のダメおやじ改造計画第一弾!」
第3話 2012年10月24日「父の愛情を奪う最強のライバル出現!」
第4話 2012年10月31日「家政婦の三田さんはクビにしました!」
第6話 2012年11月14日「え!!なんで妊娠しちゃうわけ!」

東京全力少女 TOP
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『東京全力少女 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒Eleven 第5話

第5話「ID」
2012年11月7日(水) 9:00〜9:54pm

 ある朝、享(成宮寛貴)が出勤すると、鑑識課で米沢と右京(水谷豊)がパソコンで宝石強盗事件の防犯カメラの映像を検証していた。犯人は宝石店のガラスケースの下に時限装置付きの発煙装置を仕掛け、その発煙装置から煙が発生している間に3億円相当のダイヤを持ち去ったという。しかし右京は煙の流れからあることに気づく。

 さらに、享は交番勤務のころに知り合った女子高生・樹里(田中美晴)に呼び出された。階段から転落した男(加藤晴彦)を発見し救急車を呼んだのだが、樹里と友人は階段の上にいる不審な人物を目撃していたという。誰かに突き落とされたというのだが、転落した本人は階段を踏み外しただけと証言しているという。扱いに困る享だったが、享に同行した右京はがぜん興味を示し、階段から落ちた男に事情を聞くことに。

 この二つの事件が、思わぬ接点から明らかになる!絡み合った糸がほどけたとき、右京と享の前に驚くべき真相が…!

第1話 2012年10月10日「聖域」
第2話 2012年10月17日「オークション」
第3話 2012年10月24日「ゴールデンボーイ」
第4話 2012年10月31日「バーター」
第6話 2012年11月21日「交通巡査・甲斐享」

相棒 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
タグ:相棒Eleven

『相棒Eleven 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーイングマイホーム 第4話

「妻と娘よりも大切な女」2012/11/6 毎週火曜 22:00〜22:54

父・栄輔(夏八木勲)の意識が戻った。母・敏子(吉行和子)、姉・多希子(YOU)、姉の夫・健次(安田顕)、そして良多(阿部寛)と娘の萌江(蒔田彩珠)が集まる。まだもうろうとしている栄輔を囲んで「名前言ってごらんなさいよ」などと皆で質問攻めにするが、栄輔は良多の名前しか思い出せない。落ち込む多希子に敏子は「苦労かけた子は忘れないっていうから」と慰めるが、良多はどうにも肩身が狭い。

そんな中、菜穂(宮アあおい)と息子の大地(大西利空)が見舞いにやって来る。栄輔の愛人とも疑われた菜穂との初対面にざわつく敏子と多希子。しかし、栄輔は、虚ろな意識の中で「くみ…」と口走り、病室には微妙な空気が漂う。

その頃、治はひとり森を訪れていた。「とりあえず目覚めたって。良かったよかった」何かに話しかけるようにつぶやく治。その相手はクーナなのか、それとも幼い頃、一緒にクーナを見た栄輔と治、久実(くみ)なのか…。

一方、ようやく長野の病院に駆けつけた沙江(山口智子)は、仕事の都合で東京にトンボ返りすることに。しかし萌江は特に寂しがる様子もなく、沙江は自分が母親として期待されていないことに自信を失う。

意識が戻ったとはいえ、栄輔の容態は引き続き危険な状態らしい。良多は治のもとを訪れ、父のクーナ探しがどこまで本気だったのか尋ねる。すると治は、栄輔は人生で出来なかったことを今、やろうとしていたのだろうと言う。製薬会社の重役で社会的な成功者といえる父に出来なかったことなどあるのだろうか。不思議に思う良多だったが、治から、栄輔がかつて自分の夢を諦めて製薬会社に入ったと聞き、父の知られざる過去に驚く。

栄輔を心配して病室を訪ねた治(西田敏行)は、クーナを見た森での思い出話を始める。「夢だったのかな」とつぶやく治に、「あれは本当だ」と断言する栄輔…。

良多はついに栄輔と向き合う。「見たんですか?クーナ」と、自分が森で見つけた赤い帽子を見せると、栄輔はついに語り始めた。

クーナは死者と生きている者をつなぐ存在だという。栄輔には誰か、会いたいけれど会えない人物がいるのだろうか…。問いかける良多の質問には答えず、「いいか。世界は目に見えるものだけでできてるんじゃないんだ」最後にそう言うと、良多に千円を手渡す栄輔。
それは初めて良多が息子として受け取った、“父のクーナへの思い”だった…。

第1話 2012年10月9日「小心者の男に訪れた人生のヘンテコな転機突然現れた美女&伝説の生き物クーナの謎」
第2話 2012年10月23日「妻は抜擢、夫は仕事干され逃亡?」
第3話 2012年10月30日「良多、母には言えぬ父の秘密を知る」
第5話 2012年11月13日「クーナ探しに1億!?職場復帰で良多暴走」

ゴーイングマイホーム TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ゴーイングマイホーム 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋するハエ女 第1話

第1回「人生を、攻めろ!」
ラテ欄「人生を、攻めろ!〜アラサー女と謎の男のラブ・コメディー!」

 名古屋の平凡な小学校教師、小守絵美(ミムラ)は、演劇発表会の準備の最中に、子供たちを「バカ」呼ばわりしたと疑われ、臨時PTA会議で追求されることになる。
そのうえ、婚約者・高木(川岡大次郎)から、別れてほしいと言われてしまう。

 落ち込んで、いつものようにネットに愚痴を書き込む絵美に、謎の男(筧利夫)から返信「お前はハエ女だ!」「お前の上司や婚約者がクソなら、お前はそのクソにたかるハエだ!」絵美のことをすべて知っているかのような男の発言に恐怖する絵美。

 絵美は高木に助けを求めに走るが、高木が有紗(泉里香)とデートしているところを目撃してしまう。
そのころ、永田町では野党議員が総理大臣(イッセー尾形)の愛人スキャンダルをでっち上げようと動き出していた。

 PTA会議で、児童の親・恭子(青木さやか)に責め立てられる絵美に、謎の男は本当のことを言えとそそのかすが、謝ることしかできない絵美。結果、1ヶ月休職することになってしまう。

 一人暮らしのアパートに帰った絵美に、再び謎の男から連絡が入る。絵美は謎の男に、名前を明かせと迫る。謎の男は、内閣情報調査室に勤務している八重樫修治だと名乗る。

第2話 2012年11月13日「八股をかけろ!」

恋するハエ女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ


『恋するハエ女 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚しない Wonderful Simple Life 第4話

第4話「独身=親不孝!?でも未婚女子の大奮闘!!」11月1日 木曜 夜10時

 千春(菅野美穂)は、春子(天海祐希)から赤いリボンがついたマンションの合鍵をもらう。千春は、居場所ができた感じがする、と言って大喜びだ。

 そんな折、仕事中の千春のもとに、母親の紀子(市毛良枝)から電話が入る。結婚する予定になっている千春の妹・千夏(中村ゆり)が、突然、結婚式はしないと言い出したらしい。するとそこに、思い詰めた顔の千夏が現れる。千春は、千夏から事情を聞いた。友人たちに祝ってもらうだけでいい、という千夏に対し、結婚式を挙げなければだめだと紀子が反対したのだという。それでも千夏は、月末に友人だけを招いて簡単に済ませるつもりでいる、と千春に告げる。

 純平(玉木宏)は、法事のため、実家に帰っていた。そこで純平は、叔父から結婚や仕事のことで意見され、困惑する。そんな純平に助け船を出したのは、商社マンの兄・遼平(眞島秀和)だった。

 その夜、千夏は、春子のマンションに泊めてもらう。事情を聞いた春子は、母親が娘の結婚を喜べないのは良くない、と言って、時間をかけて話し合うことを千春に勧める。

 あくる日、メゾン・フローラルに谷川(小市慢太郎)がやってくる。花束を持つのが恥ずかしいという谷川に、外からは見えないよう包むこともできるとアドバイスする春子。そのとき、店の2階から麻衣(三吉彩花)が降りてきた。谷川に気づいた麻衣は、自分が素敵な花束を作る、といって張り切り…。

 仕事を終えた千春が帰り支度をしていると、ある病院から電話が入る。診察中に気分が悪くなった千夏を休ませている、という連絡だった。千春が病院に駆けつけると、紀子も来ていた。実は千夏は妊娠4ヵ月で、結婚式を挙げないと言い出したのも、それが原因だった。
 夜になって、千春たちの父・卓(春海四方)も病院にやってきた。その際千春は、紀子が胃に見つかった腫瘍の治療のため、明後日から入院する予定だったことを知る。

 春子は、実家に立ち寄り、母・陽子(梶芽衣子)に花束をプレゼントする。春子は、嬉しそうに花を活けている陽子に、ふいに「私に結婚してほしかった?」と尋ねた。すると陽子は、春子が生まれて立派に育ってくれたことが自分の人生で一番幸せだったことだ、と言って微笑んだ。

 病院を後にした千春は、噴水公園に立ち寄った。するとそこに、缶ビールを飲んでいる純平の姿があった。千春から紀子と千夏の話を聞いた純平は、誰かを幸せにしたいと思うのはそれだけで素敵なことだ、と話す。

 あくる日、千春は、半休をとって退院する千夏のもとへと向かった。千春は、千夏と婚約者の陽一郎(青柳翔)に、ふたりの子どもが出来て嬉しい、と伝える。実は紀子も千夏に同じことを言い、千夏が望んでいたように、友人たちに祝ってもらえばそれでいい、と告げたらしい。それを聞いた千春は、紀子が入院することを千夏に打ち明け、母の夢をかなえてあげよう、と言い出す。

 メゾン・フローラルに向かった千春は、純平と話したおかげだと礼を言うと、ウェディングドレスを探しに行く。紀子が入院する前に、千夏の花嫁姿を見せてあげるつもりらしい。事情を知った春子は、純平に千春の手伝いを頼んだ。

 千春は、純平の車でマタニティ用のウェディングドレスを探し回るが、見つけることが出来ずにいた。困り果てた千春は、妊娠をきかっけに結婚することになった友人・つぐみ(市川実和子)に電話する。するとつぐみは、自分が買ったドレスを千夏に着てほしいと言い出す。つぐみは、花嫁が身につけると幸せになるサムシング・フォーの話を千春にする。それは『何か新しいもの』『何か古いもの』『何か青いもの』『何か借りたもの』の4つ。千夏が着てくれればこのドレスは『何か借りたもの』になり、自分にとっては『何か古いもの』になる――つぐみは、そう千春に告げた。

 春子は、千夏のために、かつて自分がデザインを手がけたレストランに話をつける。純平は、店に戻り、青いデルフィニウムのブーケを作った。千春は、徹夜をしてドレスのサイズを直した。

 あくる日、千夏と陽一郎は、双方の両親、そして千春、春子、純平たちの前で愛を誓い合った。幸せそうな千夏や、その姿に涙ぐむ紀子を見ていた千春は、自分も周りを幸せにできる結婚をしたい、と春子に話す。そんな千春に、純平が書いたカードを渡す春子。そこには『デルフィニウム 花言葉〜あなたを幸せにします〜』と書かれていた。

 帰り道、千春は、改めて純平に礼を言った。すると純平は、「誰かを幸せにしたかったんです、僕も」と千春に返し…。

第1話 2012年10月11日「結婚は当然!?義務!?できないVSしない女!!未婚女の恋と結婚!?」
第2話 2012年10月18日「結婚したい!!でも、譲れない条件とは!?」
第3話 2012年10月25日「不器用すぎる私達!?話題沸騰!!恋の行方」
第5話 2012年11月8日「動き出す想いとは!?恋の先にある衝撃!!」

結婚しない Wonderful Simple Life TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『結婚しない Wonderful Simple Life 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

シングルマザーズ 第3話

第3回「ぶつけよう、あなたの気持ち!」

【総合】 2012年11月6日(火) 午後10時00分〜10時48分
再放送:11月13日(火) 午前0時25分〜(月曜深夜) / 11月12日(月) 午前10時5分〜

直のアパートの前に夫の信樹が現れるが、連絡を受けた燈子が駆けつけ、事なきを得る。直とともに燈子のもとを訪れた久美は、別れた夫のもとに残してきた子どもがいることを打ち明ける。同じ頃、燈子は、夫と死別しシングルマザーとなった由香子が、派手な服装で繁華街に佇んでいるのを見かける。由香子は夫を亡くした寂しさと生活苦から出会い系サイトにアクセスしていた…。

第1話 2012年10月23日「ようこそ、シングルマザー」
第2話 2012年10月30日「あなたは間違ってない!」
第4話 2012年11月13日「招かれざる客?」

シングルマザーズ TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『シングルマザーズ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第3話

2012.11.05 ON-AIR STORY#03「1万円のラーメン」

事情があるんじゃないかな、きっと。

金田一二三男(木村拓哉)の無実を証明しようとした二階堂彩矢(香里奈)も『ミラクル魔法瓶』を解雇されてしまった。株で失敗し、貯金もない彩矢は『幸福荘』に転がり込んで来る。しかし『幸福荘』は満室。鞠丘一厘(夏木マリ)は、拾ったものは拾った者の責任と金田一の部屋に住むようにと告げる。もちろん、お断りの彩矢だが他に当ても無いため、金田一の部屋を急造のカーテンで仕切って暮らす事になった。

金田一は彩矢、貫太(前田旺志郎)、両太(田中奏生)と行った中華料理店『青春軒』の店主、佐倉辰彦(木村祐一)に頼み込んで、働き始める。しかし、店は閑古鳥が鳴いていた。近くに人気の店があるのはともかく、『青春軒』のラーメンは不味く、何より佐倉にやる気が無い。以前は、美味かったようだが…。

その頃、彩矢は模合謙吾(中井貴一)と会っていた。彩矢は自分と金田一に何があったのかを聞き出そうとするが、会社側につくことで出世した模合が教える事はなかった。

金田一が『幸福荘』に帰ると、コスプレ衣装を着た彩矢が出てきてビックリ。以前から住んでいる路上アイドル、富沢萌(小嶋陽菜)の仕業だ。その姿を見た金田一は、あることを彩矢に頼む。金田一は『青春軒』に、客を呼び戻そうとしていたのだ。

第1話 2012年210月22日 月9スマスマ最強SP「はじめての貧乏…五百円稼ぐって大変」
第2話 2012年10月29日「貧乏って弱いの?」
第4話 2012年11月12日「最後の一人も堕ちてきた」

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(14) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」 第5話

第5話「妻に捧げた物語…人気脚本家が落ちた罠!!少女の真実」11月5日放送

人気のない路上で、男(伊吹吾郎)が傷だらけの少女に「しばらくの辛抱だよ、俺が父親の代わりになるから…」と、いいながら車のトランクへと隠した。
蓮見探偵事務所の所長・杏子(財前直見)がハマって見ている脚本家、御園雅人(菅原大吉)が書いたテレビドラマの1シーンだ。

ドラマを楽しんでいたのもつかの間、高校の文化祭で展示する絵を描くため遅くなると言っていた次女の糸子(高橋春織)が帰って来ない。
しかし、高校は夜の10時頃には出ているというが、携帯は繋がらない。
蓮見家が集うバー「ラ・シーナ」にいるのでは?と、加代子を伴って店を訪ねてみるのだがマスター・椎名(寺脇康文)も知らないという。

深夜になり、痺れを切らした加代子(瀧本美織)が外へと探しに出ようとしたとき、糸子が進也(中川大志)と肩を寄せ合いながら店へと帰って来た。
どうやら無事な様子だが、未成年2人の行動としては問題だ。
糸子に事情を聞くと、帰る途中、車のトランクに隠れてる少女(熊田胡々)を見かけ、危ないから注意しようとしたら何者かにスタンガンらしきもので襲われ、倒れていたところを進也に助けられたという。

腑に落ちないのは杏子と加代子だ。さっき観たばかりのテレビドラマとまったく同じような内容だったからだ。
糸子の話を信じようとしない母・杏子と姉・加代子に、今度は進也が痺れを切らし「襲った犯人を捕まえる」と啖呵を切る。

そんな折、翌日、蓮見探偵事務所にやって来た御園明子(杉田かおる)の依頼は、糸子が巻き込まれた事件に類似したドラマを書いた脚本家・御園雅人の浮気調査だった。
ドラマのストーリーは、妻に捨てられた夫が、家庭内暴力に苦しむ少女と出会い、擬似親子愛を深めて、自分の人生を捧げるという内容。
まるで妻へのあてつけの様な内容の脚本に加え、「このドラマが私の全て」と雑誌の取材でも語っている夫・雅人。

長い間子宝に恵まれず別居状態の妻・明子が不満を持っていたことと、夫の携帯電話に「みずえ」という知らない女の着信履歴があったことに加え、多額の貯金を下ろしていることから、雅人が女に貢いだのではとの疑問を持っているという。

明子は明子で専業主婦でありながら家事はせず、ハウスキーピング会社に頼りきりで外食ばかり。既に離婚話も持ち上がっているため、どうせ別れるなら慰謝料を多くとるために浮気の証拠は揃えておきたいというのが依頼の動機だ。

そこで蓮見探偵事務所では、加代子が明子から依頼された調査を担当し、ベテランのミミさんこと三浦美智子(根岸季衣)が糸子と進也の調査をバックアップすることになった。
糸子たちは、少女が隠れていた車の持ち主・植草篤(モロ師岡)をつきとめ、その行動を追う。
ところが、スクープ雑誌の編集者・松井千鶴(笠木泉)の死と、脚本家・御園雅人が謎の自殺をしたことで浮気調査の必要が無くなってしまった。
依頼が取り下げられれば、探偵事務所は調査出来なくなるのだが…。

第1話 2012年10月8日「死体が消えた!?残酷な嘘…女性探偵が追う悲しい真実」
第2話 2012年10月15日「連続動物虐待とホームレス殺人!心の闇と家族の涙」
第3話 2012年10月22日「24年後の脅迫!狙われた過去…母が隠す娘の秘密とは」
第4話 2012年10月29日「命を賭けた涙の贖罪金で幸せを買った白い騎士とは?」
第6話 2012年11月12日「殺人犯を愛してしまった女…許されぬ恋の結末は!?」

宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第4話

Story#04「100年の夢を運ぶ航空管制官!2012.11.4 Sun.On-Air

篠田香織(深田恭子)は、変則的なチーム編成で矢野元治(梶原善)の指導を受けながらターミナルレーダー室での管制を行っていた。放任主義の矢野の指導方法に不安を抱く竹内裕美(瀬戸朝香)。

ある日の終業後、香織は桐島悠(佐藤江梨子)と城之内玲子(山口紗弥加)の待つレストランへ向かった。飯田博之(浅香航大)がワインの飲み過ぎでぐったりとしている中、2人は間近に迫ったボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーの解禁イベントの実行委員になり、飲み比べ企画に使用するワインを選んでいることを説明する。桐島が味の違いがわからないとぼやいていると、同じ店で飲んでいた酒井真奈(佐々木希)がやって来て一口飲んだワインの詳しい解説をした。

取得が難しいワインエキスパートの資格を持っていると話す酒井に、様子を見ていた企画の立案者であり、系列会社でワインの買い付けを行っている矢吹典子(木南晴夏)は感激。イベント用に取り寄せているワインが、作り手のこだわりが詰まったいかに素晴らしいワインであるかを力説する。

後日、酒井は山下佑司(瀬戸康史)らに矢吹からワインの買い付けスタッフにスカウトされたと嬉しそうに話す。

一方、出社途中の香織の前には車イスの本上圭介(平岡祐太)が現れた。本上は香織に近づいてくると口を開き…。

第1話 2012年10月14日「空を操る航空管制官、空中衝突を回避せよ!」
第2話 2012年10月21日「空港緊急閉鎖!迫りくる不審者の影…」
第3話 2012年10月28日「管制官VSパイロット空を守る責任とは…」
第5話 2012年11月11日「1枚の写真に隠された40年前のフライト」

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ 

『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

MONSTERS 第3話

第3話「推理作家の完璧すぎる時間トリック」2012年11月4日 日曜よる9時

空前のミステリーブームに沸く出版界。発表が迫る出版界を代表する成木賞の受賞有力候補は、ブームの影響もあり2人のミステリー作家に絞られつつあった。

そんな中、ミステリー作家の島村勉(小林隆)が突然殺害される。島村はかつて、成木賞の受賞有力候補の1人、篠田恭四郎 (中村橋之助) とコンビを組んでいた人物だった。捜査が進む中で、平八 (香取慎吾) と 西園寺 (山下智久) のコンビは受賞候補の2人、篠田恭四郎と 矢崎健吾 (白井晃) と編集者・相沢新一 (内倉憲二) に接触を図り、事件の手がかりを探っていく。金田班も現場に残された証拠を基に犯人候補の洗い出しに動くが、有力な手掛かりは一向に見つからない。

捜査を進める平八が犯人を特定するために目を付けたのは、現場に残された凶器と、意外な 「 あるもの 」 だった。

第1話 2012年10月21日「前代未聞の痛快ミステリー始動!!ばか丁寧な刑事VS○○な犯人!?巨大同族企業に潜む完全犯罪の1日…初めての犯人はあなたです」

第2話 2012年10月28日「瞬間移動な犯人」

第4話 2012年11月11日「大学病院の透明人間殺人事件」

MONSTERS TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:Monsters

『MONSTERS 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校入試 第5話

2012.11.3 Sat. On-Air

ついに入試が終了。受験中に携帯電話が鳴り、パニックを起こした受験生・芝田麻美(美山加恋)は受験妨害とみなされ失格を言い渡される。納得できない麻美の母、芝田昌子(生田智子)は応接室で校長・的場一郎(山本圭)、入試部長・荻野正夫(斉木しげる)、試験監督・水野文昭(阪田マサノブ)に対して猛抗議をする。そこに、受験妨害の被害者の親として抗議に来ていたはずの沢村幸造(入江雅人)も加わり、親たちは受験妨害が学校側の責任だと言い張る。

学校側に落ち度はないと説明する荻野だが、麻美が受験した試験会場2の黒板に貼ってあった注意事項の張り紙には、他の教室に掲示してあった注意事項とは明らかに違う重大な欠落があった。証拠を盾に、学校側に責任を取るようにもとめる沢村と芝田。的場は、どのような結論を出すのか、一同の視線は的場へ集中する。

一方、採点を始めようとする教師たちの中、村井祐志(篠田光亮)は試験中に見つけた、ある物について口を開く…校舎は再び不穏な空気に包まれる。

第1話 2012円10月6日「第1話」
第2話 2012年10月13日「第2話」
第3話 2012年10月20日「第3話」
第4話 2012年10月27日「第4話」
第6話 2012年11月10日「第6話」

高校入試 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:高校入試

『高校入試 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(1) | TrackBack(6) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

悪夢ちゃん 第4話

#4 2012/11/03 o.a. 「邪夢」
ラテ欄「笑顔やめます。生徒達の反撃!混乱学級」

5年2組教師、武戸井彩未(北川景子)は自分を偽るのをやめた。生徒の前でも無理に笑顔を作らず、本性をさらす様になった。他の教師たちへの対応も今までとはまるで変わり、投げやりにでもなっているかのようだった。

突然性格が変貌した彩未の素性を探るため、小泉綾乃(白本彩奈)ら女子児童数名と古藤結衣子(木村真那月)は、彩未のマンションへ向かうことにする。その夜、結衣子はまた悪夢を見た。その内容は“綾乃が舌を噛み切ると切り落とされたイチゴの様な舌が結衣子の手の平の上でピチャピチャと跳ねる。するとパソコンのモニタの中から突然夢王子(GACKT)が出てくる”という、奇妙なものだった。翌日、彩未のマンションに向かった結衣子と綾乃たち。しかし、そこにいたのは志岐貴(GACKT)ひとりだった。

彩未と志岐の関係を知った綾乃は、二人の関係を引き裂こうと企てる。

第1話 2012年10月13日「任夢」ラテ欄「教室襲う赤いワニ!!予知夢の謎解きで腹黒教師が世界を救う!?」

第2話 2012年10月20日「チー夢」ラテ欄「姉弟の絆裂く悪魔!夢で救え!涙の教室」

第3話 2012年10月27日「クリー夢」ラテ欄「学校狙う透明人間!?腹黒教師が衝撃変身」

第5話 2012年11月10日「ホー夢」ラテ欄「鈴木福vs腹黒教師!夢食うゾンビの復讐」

悪夢ちゃん TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ 
タグ:悪夢ちゃん

『悪夢ちゃん 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

匿名探偵 第4話

2012.11.02
第4話「サウナに閉じ込められた美人すぎる女弁護士…いのちの値段は1億円!」あらすじ

 仲介人であるはずの弁護士・響子(片瀬那奈)がある日、なぜか依頼人として探偵(高橋克典)のもとを訪れた。なんでもここ数日、車に轢かれそうになるなど、何者かによって執拗に命を狙われ続けているらしい。一体誰が何のために彼女を殺そうとしているのか――。探偵は手始めに、響子が過去に担当した裁判の関係者を当たってみることに。ところが彼らからは、響子に対する感謝や賞賛の言葉こそ飛び出せども、恨み節は一向に出てこない。

 そんな中、またしても響子が命の危機に晒される。誰かに背中を押され、危うくトラックに轢かれそうになったのだ。犯人を割り出すため、探偵がトラック運転手のドライブレコーダーを確認すると、右足を引きずりながら現場を立ち去る不審な人物が記録されていた!

 探偵が響子に確認すると、心あたりのある人物が一人いるという。響子は6年前に女性会社員暴行事件の加害者・牛島圭介(内田滋)の弁護を担当したのだが、その事件の首謀者だった磯村寛治(粟島瑞丸)も右足が不自由だったというのだ。しかも当時、磯村は自分だけが実刑判決を受けたことに腹を立て、響子と牛島に逆恨みの言葉を投げかけたという。磯村がすでに出所しているという情報を掴んだ探偵は、妻・弘江(森脇英理子)と二人でひっそり暮らす牛島にも注意喚起を促し、何かあればすぐ自分に連絡するよう伝える。

 ところがその夜――。探偵が恐れていた殺人事件が起こってしまった…!

第1話 2012年10月12日「美女の依頼しか受けないトラブルシューター!報酬は100万と甘いキス」
第2話 2012年10月19日「依頼人は裸の女…白い肌に刻まれた13ケ所の秘密!浮気調査の意外な結末」
第3話 2012年10月26日「制服を脱がさないで!美少女を襲う2人の痴漢!?通勤バスに(秘)潜入捜査!」
第5話 2012年11月9日「私は誰?次々と男を乗りかえる記憶喪失の女!!愛欲が招く探偵最大の危機」

匿名探偵 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:匿名探偵

『匿名探偵 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

大奥〜誕生[有功・家光篇] 第4話

第4話「実らない果実、忍び寄る毒蛇」2012年11月2日 OnAir

有功(堺雅人)と家光(多部未華子)の恋が始まって一年が過ぎた。有功は文武ともに尊敬を集める存在になっており、大奥では有功が主宰する座学を楽しみにしている武士たちが増え、定期的に有功の部屋に集まるようになっていた。また、すっかり青年らしく成長した玉栄(田中聖)は、そんな有功に仕えていることを誇らしく感じていた。一方、長い黒髪に美しい煌びやかな打掛姿となった家光は、別人のごとく穏やかになり、聡明で政に関する見識も驚くほど成長していた。

そんな平穏な日々が続く大奥で、誰もが仲睦まじい二人の様子を微笑ましく思っていたのだが、ただ一人、有功の存在を認めていない人物がいた。それは、徳川家の血筋を絶やさんと苦心し、有功を還俗させて大奥へと連れ込んだ、春日局(麻生祐未)だった。有功が家光のお側に上がって一年、家光が未だ懐妊に至らないことに焦っていたのだ。

そんなある日、春日は、江戸市中から町人の捨蔵(窪田正孝)という男を大奥へと連れてきた。果たして、春日の真意とは…!?

第1話 2012年10月12日「将軍は少女!?全ての男女逆転はここから始まった」
第2話 2012年10月19日「ここは嫉妬が渦巻く男の園」
第3話 2012年10月26日「あなただけを救うために私は生まれた…」
第5話 2012年11月9日「愛する女が他の男に抱かれる夜」

大奥〜誕生[有功・家光篇] TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『大奥〜誕生[有功・家光篇] 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤川次郎原作 毒<ポイズン> 第5話

ストーリー#05「カリスマ主婦が旧友を殺すとき」11月1日(木)よる 23:58〜0:38
ラテ欄「セレブ主婦の絶対に隠したい秘密!過去をネタにゆする友殺す」

  わずか一滴で人を死に至らしめ、どんな科学捜査をしても絶対に検出されない毒薬。しかも効き目は24時間後に現われる。そんな完全犯罪を約束する究極の毒薬があるとネットで噂になっていた。カリスマ主婦の大西冴子(上原美佐)は発売した料理本がベストセラーになり、雑誌のインタビューを受ける。モデル並みのルックス、並外れた料理の腕、弁護士の旦那とのセレブ生活。何もかも持っている冴子は全女性の憧れの的だった。

  そんな冴子のもとに差出人不明の封筒が届く。封筒には女子高生3人が写る写真が入っていて、裏には「交渉成立!」と書かれていた。その時、冴子は帰宅した夫の修司に声をかけられてギクッとなる。冴子には夫や世間に知られたくない過去があった。後日、冴子の料理教室に新しい生徒がやってくる。その生徒は冴子の高校時代の同級生の田村美保(平岩紙)だった。高校時代、冴子は友人の美保、河村真智子(木下あゆ美)と一緒に援助交際をしており、男に睡眠薬を飲ませて現金を盗んだりしていたのだ。

  料理教室授業の後、冴子は美保から声をかけられる。美保は援助交際をしていた冴子を強請ろうと企んでいた。冴子は美保も同罪だと訴えるが、冴子と違って美保には昔の事がバレて困るような家庭も仕事も名誉もなかった。美保は口止め料として100万円を冴子に要求する。夜、直美(臼田あさ美)は透に手伝ってもらい、松井の事を調べていた。ストロバキア大学薬学部の研究員だった松井(綾部祐二)の上司は機密警察で、透は毒薬が反体制側の暗殺用に使われていたと考える。直美は松井の同僚、ミハエル・カバリロフの事を調べる事に。

  帰宅した修司は事務所に届いた写真を冴子に見せる。それは冴子のもとに届いた写真と同じもので、修司は自宅や事務所に写真が届く事を訝しがる。後日、冴子は美保に強請られている事を真智子に打ち明ける。結婚を控える真智子にとっても厄介な存在の美保。真智子は何もできないが、相談には乗ると冴子を励ます。その帰り道、冴子は人とぶつかってしまう。冴子は相手の手にある傷を見て、究極の毒薬を持っている松井だと気付く。松井は毒薬の説明をした後、毒薬の瓶を冴子に渡して去っていく。

  後日、冴子が100万円を美保に差し出すと、美保は別の写真を取り出し、新たに300万円を要求。それはラブホテルで寝ている男をバックに男の財布を広げてピースする冴子の写真だった。帰宅後、追い詰められた冴子は震える手を押えながらポットのジュースに毒薬を数滴垂らす。翌日、冴子は用意した300万円を美保に手渡した後、ポットのジュースを美保にプレゼントする。冴子が作ったのは美保が昔から大好きだったイチゴのジュースだった。美保は毒が入っているかもしれないと一瞬ためらうが、おいしそうにジュースを飲む。

  翌日、料理教室の授業中に24時間が経過。冴子の目の前で、美保は苦しみながら息絶える。現場に駆け付けた直美と透は美保の事を冴子に訊ねる。そして検視の結果、美保は心臓麻痺と判明。これまでの事件同様、毒物は検出されなかった。この後、透は美保と冴子が高校の同級生だったという事実を掴む。直美は当時の写真を見て、もう1人の友人、真智子の存在を知る。そんな折、松井は冴子の前に現われ、毒薬の瓶を返してほしいと頼むが、冴子はまだ返せないと拒否。冴子はまだ殺す相手がいるか、確認してから返すと松井に伝える。

  後日、冴子に呼ばれた真智子は手作りケーキを持ってやって来る。2人がケーキを食べながら美保の事を話していると、直美が話を聞きにやってきて、究極の毒薬の話題を切り出すと、冴子は毒薬を使った証拠があるなら持ってきてと言って追い返す。疑われて迷惑だと愚痴る冴子に対し、真智子は突然口止め料500万円を要求する。真智子を友達だと思っていた冴子は困惑。冴子を強請る計画は全て真智子が考え、美保はそれに乗っただけだった。真智子はあなただけ幸せになる事が許せないと言い放つ。

  冴子は毒薬を使って真智子を殺害しようとする。その時、真智子は持ってきたケーキの話題に触れる。このフルーツソースは煮込めば煮込むほど、じっくり育てた友情のように芳醇な香りを放つとレシピ本に書いてあったと嫌味っぽく語る真智子。冴子は急に不安になり、ケーキのソースを何から作ったのか訊ね、真智子は冴子が美保にあげたジュースから作ったと答える。美味しいと言って美保があのジュースをくれたという。冴子はこの事実を知って腰が抜けたように座り込み、叫び声を上げる。翌日、千葉(渡辺いっけい)は冴子と真智子が同時刻に心臓麻痺で死んだ事を直美に伝える。直美は証拠を残さずに人を殺す毒薬は存在し、松井がその薬を配っていると確信する。

第1話 2012年10月4日「男が恋人を殺すとき」ラテ欄「完全犯罪をどうぞ!邪魔な恋人を殺す時」

第2話 2012年10月11日「女がストーカーを殺すとき」ラテ欄「合い鍵で部屋に侵入する変態ストーカー!美人OLが完全犯罪」

第3話 2012年10月18日「刑事が容疑者を殺すとき(前編)」ラテ欄「刑事がまさかの完全犯罪!同じ団地に住む容疑者を密かに殺す」

第4話 2012年10月25日「刑事が容疑者を殺すとき(後編)」ラテ欄「迫るタイムリミット愛娘を救うため刑事は全てを捨て暴走する」

第6話 2012年11月8日「読者モデルがライバルを殺すとき」ラテ欄「トップモデルが死守する女王の座!密かに後輩モデルを殺す!」

赤川次郎原作毒<ポイズン> TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『赤川次郎原作 毒<ポイズン> 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

レジデント〜5人の研修医 第3話

あらすじ第3話 2012.11.1「選択する勇気!」

救命救急センターでは研修医たちが指導医の田淵(古田新太)と専修医の一平(荒川良々)から、月一恒例のグループ会と称した飲み会への強制参加を命じられる。しかも、しずく(仲里依紗)は飲み会の責任者を一方的に命じられ、辟易する。

そんな矢先、自宅の階段から落ちて負傷したという老女・川上フミ(宮内順子)が救命センターに搬送される。初療室でフミの処置を行っていた宮島(小澤征悦)としずくのもとに、フミの息子である哲治(小野武彦)と、その妻の順子(木内みどり)が現れるが、二人はしずくの前で激しい言い争いを始めた上に、なんと順子は哲治に離婚すると言い出し、しずくは唖然となる。その後、院内のベンチで一人、落ち込んだ様子で佇む順子を発見したしずくは順子から最近、哲治の様子が別人の様に変わってしまったと愚痴られるが、上手く返す言葉を見出せず困惑する。

数日後、しずくは哲治に、フミの今後の対処について説明して別れるが、その後哲治が病院内の売店で警備員と揉めている姿を目撃し、哲治の様子にある疑念を抱く。
一方、紗知(石橋杏奈)はしずくや陽菜子(大政絢)、矢沢(林遣都)らと乗り合わせた院内のエレベーターで、数日前に偶然再会した幼なじみのリカ(相葉香凛)と再び遭遇するのだが…。

第1話 2012年10月18日「研修医は医者にあらず!失敗出来ない研修が救命救急で今夜始まる」
第2話 2012年10月25日「秘密を飲み込む患者たち」
第4話 2012年11月8日「告白する勇気!」

レジデント〜5人の研修医 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『レジデント〜5人の研修医 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第3話

2012.11.08放送
OPE.3 「いりません。ネーミングがヘンだし、まずいので」
ラテ欄「手術ミス1億円を求める患者」

 テレビ出演や、レシピのブログが話題の人気料理研究家・花山三恵(平岩紙)が食道がんで入院してくる。立ち入り禁止の医局にまで入ってきて、医師らに自慢の手料理を振る舞い始める三恵。森本(田中圭)らは戸惑いつつも三恵の差し入れを口にするが、なぜか味は微妙…。加地(勝村政信)や原(鈴木浩介)は、三恵に気を遣ってお世辞を言うが、一口食べた未知子(米倉涼子)は「まずい」と一刀両断してしまう。

 折しも帝都医科大学付属第三病院では、患者本意の医療を目指すべくコンプライアンス強化に力を入れており、ズケズケとものを言う未知子は槍玉に挙げられていた。そんな中、さっそく三恵が「感じの悪い女医さんがいた」と未知子のことをブログに書き込み、事務長である金子(室井滋)の目に留まってしまう。

 翌朝、外科部長の鳥井(段田安則)からきつく叱られる未知子だったが、彼女の関心は三恵の病状に向けられていた。前夜、晶(岸部一徳)が三恵のレシピで作った料理を食べた未知子は、その料理が美味しかったため、三恵が味覚障害を患っているのではないかと疑っていたのだ。しかし、食道がんで味覚障害にはなることはないはず…。

 やがて三恵の執刀医が原に決まり、未知子が助手を務めることになる。鳥井から、「患者に寄り添う心の医療」を原から学ぶよう言われる未知子。ところが、治療方針を決める面談の場に弁護士同伴で現れた三恵に対し、単刀直入に味覚障害を指摘してしまう。怒った三恵は、未知子を「名誉毀損で訴える」と言い放ち…!?

第1話 2012年10月18日「その手袋で触るな! 全員、ホールドアップ!」ラテ欄「時給30万名医はハケンの女!!」

第2話 2012年10月25日「死なせません。私、失敗しないので」ラテ欄「緊急オペ私、失敗致しません」

第4話 2012年11月15日「私にとって手術は、プライスレスのライフワークです」ラテ欄「49時間!?100億の患者を救え」

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

捜査地図の女 第3話

第3話「京都祇園〜札幌アリバイ崩し!!舞妓5年後の復讐殺人」2012/11/08

 京都市内の雑居ビルで、訪問販売ビジネスのオーナー・神田芳郎(谷口高史)が刺殺された。死体のかたわらには、ひとりの舞妓の姿を隠し撮りした写真が落ちていた…。

 橘珠子(真矢みき)たちが聞き込みを行なった結果、ビル内のバーの店長・白井貢(水上竜士)らが建物を出て行く不審な男を目撃していたことが判明。その男が何度か被害者のもとを訪れ口論していたことや、付近の防犯カメラにそれらしき男が映っていることもわかった。

 そんなとき、珠子の母・松原美冬(草笛光子)が「重大事件が発生した!」と突然、捜査一課にやって来た。前夜、観光案内所前のフラワースタンドが、こっ酷く荒らされていたというのだ。美冬は、花壇のある路地から怪しい男が飛び出してきた、という目撃証言まで取材していた。

 それを聞いた珠子は、花を荒らした犯人と殺人犯が同一人物ではないかと考えはじめる。防犯カメラの場所とフラワースタンドのある路地までは、大人の男の足で5分強…。移動時間と目撃時刻の差が、ピッタリ一致するのだ!

 そして、班長の城戸禄郎(中村梅雀)もまた、花が荒らされた路地で、かつて殺人事件が起きていたことを思い出す。その路地は5年前、出張のため京都を訪れていた会社員・早乙女哲夫(下元佳好)が、酔った無職の男・森克明(篠田光亮)に言いがかりをつけられた挙句、石で殴打されて殺害された現場だったのだ。

 2つの事件のつながりに興味を持った珠子は、花壇が荒らされた現場へ。そして、フラワースタンドを熱心に手入れしていた人物が、とある料亭の板長・大石恵三(西岡コ馬)だと知る。大石を直撃した珠子は、内心驚く。雑居ビルで目撃された男の似顔絵と大石が、よく似ていたのだ…! だが、大石は5年前の事件などまったく関係ない、花を育てていたのは単なる趣味だと硬い表情で語るだけだった…。

 一方、成田慎平(石黒賢)たちは、殺人現場に残された写真に写っていたのが、まだ1年目の舞妓・小春(黒川智花)であることを突き止める。小春は、神田が実母の交際相手だったことを打ち明けたものの、事件の夜のアリバイについてはなぜか堅く口を閉ざす…。

 その後、珠子の“寄り道捜査”のおかげで、小春、神田、早乙女の3人に共通する、ある接点が浮かび上がる。しかし、大石と彼らとの接点は、まったく浮かび上がってこない…。同一人物だという珠子の推理は外れたのか…!? はたして、雑居ビルで起きた殺人事件と5年前の事件は、どんなつながりがあるのか…!?

第1話 2012年10月18日 初回スペシャル「京都旅情ミステリー登場!五山送り火が暴く母2人の殺人計画!!」
第2話 2012年10月25日 拡大スペシャル「京都〜 有馬温泉120キロアリバイ!!死体を瞬間移動させた祇園美女!?」
第4話 2012年11月15日「秋の京都で生き返った女!!15年目の再会…姉妹の殺人トリック」

捜査地図の女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『捜査地図の女 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメSeason2 第3話

3 中野区沼袋のわさびカルビと卵かけご飯

井之頭五郎(松重豊)はその日緊張していた。今日のアポが新規のお客ばかりだからだ。「アルコリックカフェロジェ」という駅前のカフェで落ち合った一人目の客との商談が無事終了すると、ちょっとほっとした五郎は早くも自分へのご褒美を注文。
「生チョコバナナタルト」と「紅茶」を所望し、気分をさらに落ち着けた。

とある洋服店の前に髪の長い女性がいた。顧客の真田香織(中山エミリ)だった。
母の洋服店の一角で、アンティークの家具や小物を扱いたいのだという。商品を選び出したその時、「焼酎しか飲まないアンタがヨーロッパだなんて!」と突っ込みを入れてきたのは香織の母、良子(大島蓉子)だった。五郎がいるのを忘れて、二人は漫才のようなかけあいを続け、しまいには良子が五郎をバツイチの香織の再婚相手に見立てだす始末。 そんな二人をやや暖かく見守る五郎だった。

新規の仕事を2件こなした五郎は、無性に腹が減ってきた。
駅の向こう側に抜けて住宅街に迷い込んだ時、【飢る噛む!スタミナ一番!】というあまりにもインパクトのある看板を発見、迷わず店内に入る。
焼き肉屋、七輪焼きだった。
「わさびカルビ、丸?…三角?…四角??」
名前だけでも惹かれるメニューの数々に見入る五郎を、マスター(鈴木正幸)がじっと見つめていた。

第1話 2012年10月10日「神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ」
第2話 2012年10月17日「中央区日本橋人形町の黒天丼」
第4話 2012年10月31日「群馬県邑楽郡大泉町のブラジル料理」

孤独のグルメ TOPへ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『孤独のグルメSeason2 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

東京全力少女 第4話

「家政婦の三田さんはクビにしました!」2012年10月31日放送

父・卓也(渡部篤郎)の女性関係を整理しようと企む麗(うらら、武井咲)。
次なるターゲットはクラブ「シャコンヌ」のママ・はるか(森カンナ)だ。

卓也はシャコンヌに行くのは接待であり、仕事であり、ときに疲れた心と体をリセットするための
クールダウンだと説明するが、麗は「はるかママに貢がされている」と譲らない。

先日、客に失言をしてシャコンヌを辞めた麗だが、はるかを調査するためにもう一度シャコンヌでバイトしようと考える。
そして店の下山(青木隆治)からはるかの通っているスポーツクラブを教えてもらい、早速追跡を開始する。偶然にもそこは冬(市川由衣)の所属するクラブで、麗はすぐに冬に見つかってしまう。

先に涼太を卓也の子だと勘違いし大空回りをした麗だが、冬は麗に自然に接し「お父さんを時々お借りするけどよろしくね」と微笑んで立ち去る。
そんな大人の余裕に、ややたじろぐ麗。

そこにはるかがやってくる。はるかと冬は互いに面識がないらしい。
麗ははるかに先日の出来事を謝り、再びシャコンヌで働かせて欲しいと頼む。
はるかは「仕事は遊びじゃないのよ」と厳しく言いながらも、それを了解する。

そのころ大輔(三浦翔平)は、子持ちの冬に一方的に失恋して悶々としていた。
重輔(温水洋一)に「一番好きなのは誰か、自分の心に問いかけろ」と言われた大輔は、麗に電話をして食事に誘う。
だが麗は「バイトあるから」とつれない。
麗からバイト先を聞き出した大輔はシャコンヌに行き「うららさんを」と指名する。
しかしやってきたのは似ても似つかぬ女性。
大輔は麗が“レイ”の名前で店に出ていることを知らないのだ。
帰ろうとした大輔は、はるかに引き留められ、その美しさに釘付け。
大輔は性懲りも無く、また一目惚れをしたようだ――。

いっぽう麗は、店にきた卓也がはるかに分厚い封筒を渡すところを目撃する。
中身は現金300万円らしい。
麗は「今のなに?」と卓也を問い詰めるが、「ノーコメント」とかわされる。
「やっぱり貢いでいるんだ――」と、麗はこっそり封筒を盗み出し、家に帰って卓也に封筒を突きつける。
だが卓也は慌ててはるかに金を返しに行き「二度と余計なことをするな!」と麗を叱る。ムッとむくれる麗・・・。

「ひょっとして、また空回りしている?」との思いがフッと麗の心をよぎる。
が、やはり行動あるのみ!翌日、麗ははるかの後をつけ、はるかが老紳士とホテルで落ち合うところを見る。
二人はエレベーターで部屋に上がっていった。「昼下がりの情事だ!父はやっぱり騙されている!」

その夕方、麗はシャコンヌではるかを問い詰めるが――?

第1話 2012年10月10日「全身全霊で人生を空回る迷惑女のハートフルコメディ」
第2話 2012年10月17日「突進娘のダメおやじ改造計画第一弾!」
第3話 2012年10月24日「父の愛情を奪う最強のライバル出現!」
第5話 2012年11月7日「三股オヤジに愛と怒りの鉄拳パンチ」

東京全力少女 TOP
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『東京全力少女 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒Eleven 第4話

第4話「バーター」
2012年10月31日(水) 9:00〜9:54pm

 航空会社NIA人事部の内藤(菊池均也)が何者かに殺害された。NIAといえば、享(成宮寛貴)の恋人でキャビンアテンダントの悦子(真飛聖)の勤務先でもある。右京(水谷豊)は以前、内藤が労働組合の中央委員長をしていたことに引っかかる。2年前の大量解雇や給与カットのときに組合の闘士だった内藤が、なぜ“敵”でもある人事部に異動になったのか…。

 右京はさっそく鑑識課で内藤の携帯電話をチェック。ほとんどが携帯電話の番号であるにもかかわらず、「AP佐久間」という人物だけは固定電話だ。「AP」とは何を意味するのか?

 さらに遺留品を調べると、飲みかけのペットボトルなどを撮影したデジカメが。その中には真っ黒の写真データが。どうやら電源を入れっぱなしにしたまま、何かの拍子にポケットの中でシャッターが切られてしまったらしい。さらに2011年のNIAの手帳カバーをかけた2012年の手帳が見つかった。なぜ今年の手帳に去年のカバーを?その手帳には「2010.9. Barter潮」の記述が。「2010」とあるが、前後を見ると2年前の予定ではないらしい。一体どういう意味なのか?

 被害者・内藤の真実が見えてくるにつれ、明らかになっていく複雑な事件の真実。一人の男の殺人がやがて警察官僚の闇を暴き、警察組織をも巻き込む一大スキャンダルへと発展する!

第1話 2012年10月10日「聖域」
第2話 2012年10月17日「オークション」
第3話 2012年10月24日「ゴールデンボーイ」
第5話 2012年11月7日「ID」

相棒 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
タグ:相棒Eleven

『相棒Eleven 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(14) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 第2話

第2話「オレの人生、花開く瞬間はありますか?」あらすじ 10月30日

 小平丈太郎(生田斗真)は二階堂かほり(真木よう子)とカヌーに乗っているときに、四万十川にかかる鯉のぼりを見た。それは、藤井順一(桐谷健太)が丈太郎を東京に帰さないため、四万十のすごさを見せようと今井春菜(木村文乃)と準備したものだった。順一は、自分が案内する前に見られてしまったことに落ち込むが、東京に戻るつもりはないという丈太郎の言葉に安心する。

 そんな折、丈太郎は転んでケガをした大河内欣治(ミッキー・カーチス)をリハビリテーションセンターへ連れて行く。そこには松本弘樹(柄本佑)がいて、欣治は弘樹を見るなり握手を求めるが、弘樹は応じない。弘樹はかつて、甲子園出場をかけた県大会の決勝でエースとして登板。甲子園出場は果たせなかったが、その奮闘ぶりで未だ“四万十のヒーロー”として語られているのだ。順一から、少年野球チームのコーチが負傷したと聞いていた丈太郎は、弘樹に臨時コーチを頼むが、断られてしまう。

 そんな日の夜、丈太郎は、道端にバイクを停めていた森下彩花(香椎由宇)に声をかける。タイヤがパンクし動かなくなったという彩花を車に乗せた丈太郎は、地元の名所を教えてくれと頼み、彩花は快諾する。

 その後、サンリバーにやってきた丈太郎は、そこにいたかほりに声をかける。かほりは丈太郎が上機嫌な理由を見抜ぬき、彩花にはすでに彼氏がいるのでは、と言うが、丈太郎は聞く耳を持たない。そんな丈太郎は、順一から今度の日曜日に少年野球の練習に付き合うよう言われる。その日は彩花と出かける予定だったため連絡すると、彩花は自分も練習を見に行くという。

 同じ頃、順一はスーパーで働く島田さより(国仲涼子)に、高校で同級だった自分を覚えているか、と声をかけた。さよりは覚えていると言いながらも、冷たく接する。
一方、弘樹の冷たい態度に傷ついた欣治は、リハビリに行かないとだだをこねる。丈太郎は、欣治に代わり田んぼの稲刈りをしながら説得を試みるが、欣治は頑なで、田んぼも止めると言い出した。

 日曜日の早朝、グラウンドには丈太郎、順一、彩花、春菜がいて、丈太郎は少年たちにノックをしてやる。そんなとき、ふたりの少年が接触、ひとりが倒れ込む。そこへ、偶然近くを歩いていた弘樹がかけつけ、さらに電話で呼び出されたかほりもやって来た。少年は大事に至らなかったが念のため、かほりと彩花が病院へ連れて行くことに。

 練習を再開しようとしたとき、丈太郎は少年たちに弘樹を紹介、弘樹の経歴を聞いた少年たちは練習を見てくれと頼むが、弘樹は断った。怒った丈太郎は、自分と野球で勝負し、自分が勝ったらコーチをしてくれと言うが、弘樹は受け流す。

 後日、丈太郎は弘樹に会いに行くと日曜日の件を謝り、自分が無理に頼んだのは、弘樹がうらやましかったからだと言った。何かに打ち込んだことも得意なこともない自分は、まだ一度も花開いたことがないと言う丈太郎。それを聞いた弘樹は、これから花開くと思っているのか、歳はいくつだ、と鼻で笑う。丈太郎は、歳なんて関係ないと言い放つと、欣治がいかに野球で奮闘する弘樹に勇気づけられていたかを明かした。10年前、妻を亡くし田んぼを止めようとしたとき、マウンドで黙々と投げる弘樹を見て奮起、田んぼを続ける決心をしたのだ、と。心動かされた弘樹は、欣治の自宅を訪ねると、その手を取ってリハビリをやりましょう、と声をかけ、欣治もそれを受け入れた。

 弘樹を助手席に乗せ帰る道すがら、丈太郎は突然、車を停めて車外へ飛び出していく。そこには、一輪のつぼみのひまわりがすっと伸びていて…。

第1話 2012年10月23日「30歳目前。オレの人生やり直せますか?」
第3話 2012年11月6日「恋をはじめるのに、理由が必要ですか?」

遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ 

『遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠れる森の熟女 第9話(最終話)

最終回(第9回)「熟女が目覚めるとき」
ラテ欄「その恋が一週間で終わったとしても…熟女が目覚めるとき」

総合テレビ・2012年10月30日(火)午後10時55分放送。
定時の再放送は、毎週月曜午前0時40分(日曜深夜)から放送。

 千波(草刈民代)は、かける(松岡広大)が浩史(羽場裕一)と一緒に暮らすと言って家を出ていったことに、激しいショックをおぼえていた。かけるは、自分の存在が千波の再婚への障害になると考えていたのだ。祐輔(瀬戸康史)は、自分の千波への気持ちに整理がつかず困惑していた。

そんなとき、杉浦(山本圭)から、祐輔の母にまつわる重大な告白を受ける。祐輔との結婚を諦めきれない麻美(朝倉あき)は、祐輔の義母・玲子(横山めぐみ)に会い、ある決意を述べる。1人さびしく生活を送っている千波のもとに、ある夜、春子(森口瑤子)と京子(磯野貴理子)が訪ねてくる。これからの人生について語り合う3人。同世代の女性たちと心の底を語り合う中で、千波は大きな決断を下す・・・。


第1話 2012年9月4日「数十年遅れの王子様?」ラテ欄「夫は幼なじみと不倫・失意の主婦が出会ったのは年下のホテル王」

第2話 2012年9月11日「あなたと私が思い描いてたもの」ラテ欄「すれ違うあなたと私の思い最後の手紙〜46歳ひとりは怖い

第3話 2012年9月18日「王子様は、二重人格」ラテ欄「ほかの女の男〜まただまされる人がいる…悲劇の主人公みたいな顔するな」

第4話 2012年9月25日「女の人生、やり直せますか?」ラテ欄「女の人生やり直せますか?夫の不倫相手とホテル客室で」

第5話 2012年10月2日「鎧(よろい)を脱いで」ラテ欄「もうあの人と関わるのは、やめにします…女の仁義キレイごと」

第6話 2012年10月9日「千波さんは今、恋をしています」ラテ欄「自分で傷つくのが怖いんでしょ…もう、前と同じ気持ちには…」

第7話 2012年10月16日「女の勘」ラテ欄「奇跡みたいな出会いなんて、この年になったらもうないのかな」

第8話 2012年10月23日「歳は関係ないでしょう」ラテ欄「歳は関係ないでしょう〜あなたが捨てようとしている現実」

眠れる森の熟女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ

『眠れる森の熟女 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ゴーイングマイホーム 第3話

「良多、母には言えぬ父の秘密を知る」2012/10/30 毎週火曜 22:00〜22:54

良多(阿部寛)は森で見つけた小さな赤い三角帽子が気になって仕方がない。手がかりを探そうとこっそりクーナ事務局を訪れるが、治(西田敏行)に見つかり歯の治療をされるはめに。

治は「クーナはいない」と改めて否定し、良多の父・栄輔(夏八木勲)のクーナ探しもお金目当てだったのだろうと言う。

そんな中、良多は表紙に「クーナ」と書かれた栄輔の古いノートを見つける。そこには、良多が森で拾ったものとそっくりな赤い帽子のイラストが描かれ、見覚えのない空き地の写真が一枚はさまっていた。ノートを頼りに、クーナが出没するという神社や廃墟などを歩く良多。

ノートには他にも、「久実」という見知らぬ女性の名前が記されていた。
父と治と久実は幼い頃、森でクーナを見たらしい。父の手帳に書かれていた「ク」の文字は「クーナ」ではなく「久実」なのではないか、と思う良多。その後、地元の人たちの話から、「久実」が菜穂(宮アあおい)の亡き母であることがわかる。
父が昔、久実を置いて故郷を去り、その後、治が久実と結婚し生まれたのが菜穂だと知り、複雑な思いにかられる良多。

そのころ、治は、ひとりでやってきた萌江(蒔田彩珠)から、「おじさんは見たの?クーナ」と問われる。わずかな沈黙のあと、「見たよ」と素直に認めた治は、さらには「探してみるか?
探してみなくちゃ、いるかいないかわからないからな…」と萌江にやさしくほほ笑み、良多に対してとはまったく異なる態度をみせる。

一方、映画のロケにでかけた沙江(山口智子)は、監督の要望で急きょ古い重箱を探すことに。ようやくイメージに合う重箱を見つけた沙江と若木は、持ち主の孫娘から祖母との「おはぎ」の思い出話を聞く。
感動する若木に、沙江は「思い出話に引きずられたら、器の魅力は引き出せない」とドライに言い切る。しかし、結局、その重箱に「おはぎ」を入れる決断をする。

ハロウィンの夜、良多は菜穂から、栄輔はゴルフ場ではなく、大地とサッカーをしていて倒れたのだと真相を知らされる。

栄輔が口止めをしたため、嘘をついたのだという。また、その帰り道、今度は萌江から、栄輔は何度もクーナの話を萌江にしていたと聞かされる。
「信じてくれそうな人に聞いてほしかったのだろう」萌江にそう言いながら、良多は、それが自分ではなかったことに、少し寂しさを感じる。
同じころ、病室では、帰り支度の敏子(吉行和子)がふと振り返ると、栄輔が目を開けていて…。

第1話 2012年10月9日「小心者の男に訪れた人生のヘンテコな転機突然現れた美女&伝説の生き物クーナの謎」
第2話 2012年10月23日「妻は抜擢、夫は仕事干され逃亡?」
第4話 2012年11月6日「妻と娘よりも大切な女」

ゴーイングマイホーム TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ゴーイングマイホーム 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(11) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索