2016年02月10日

フラジャイル 第6話

第6話「患者からのSOS!!主治医を変えたい母親二転三転する診断から赤ん坊の命を救え!!」2016.2.17 OA

壮望会第一総合病院、病理診断科はその存続のため、セカンドオピニオンなどに対応する診療相談外来を受け持つことになる。医師の岸京一郎(長瀬智也)と宮崎智尋(武井咲)が担当するのだが、初日から雲行きが怪しい。患者と会わなくて良いので病理医となったと自ら口にする岸に我慢出来るかどうかは疑わしい。森井久志(野村周平)は1日ぐらい大丈夫だろうと予想するが、細木まどか(小雪)は半日も持たないと断言する。

案の定、岸は間も無く病理診断科に戻ってきてしまった。相談外来を提案した中熊薫(北大路欣也)と佐田直人(津田寛治)も呆れてしまう。何より、迷惑なのは1人で相談外来を任されてしまった宮崎だった。

その宮崎のもとに、須藤由美(赤間麻里子)が娘の玲奈(村上穂乃佳)を連れてやって来た。玲奈の薬が何度も変わることに不安を覚える由美だが、宮崎には治療も薬の処方も妥当に思える。と、そこに中熊が現れ、すぐに玲奈の状況を的確に当てた。感心する宮崎に、中熊は自分なりの患者の診かたを見つければ良いと助言する。

翌日、宮崎1人の相談外来に紹介状なしで、梅木みゆき(山崎絋菜)が訪ねて来た。みゆきは、急病で入院した息子の診断が次々変わるので、どうしたら良いかわからないと宮崎に訴える。宮崎は担当医の紹介状をもらってきて欲しいと伝えた。

みゆきは、早速、息子の担当医、奈良井(篠井英介)に紹介状を頼む。しかし、奈良井の表情は曇って…。

第1話 2016年1月13日「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」
第2話 2016年1月20日「天才病理医が救う命その時救命救急で何が起こったのか?空白の時間に潜む驚きの病」
第3話 2016年1月27日「病名がわからない!?原因不明の病いから、夫婦の絆と命を守れ」
第4話 2016年2月3日「最も診断が出せない病気…託された母娘の命と未来!!」
第5話 2016年2月10日「余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」
第7話 2016年2月24日「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」

フラジャイル TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『フラジャイル 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第6話

第6話「殺人犯の息子と父殺された娘出会った2人の宿命」2016/2/17

火事の現場で、遺留品のある少年の写真を見たことで激しいフラッシュバックに襲われた渚(堀北真希)。20年前、父親が殺害された強烈な記憶が蘇り、「ママのところに行かせて―――!」当時と同じ言葉を発したのだ。
居合わせたすみれ(大地真央)は渚を心配し、捜査から外れるよう命じる。一方、火災現場からはその家の住人・荒木夏子(酒井美紀)が意識不明の重体で発見され、損傷の激しい男性の焼死体も見つかる。まもなく遺体の身元は、なんと20年前に渚の父親を殺害した犯人・狩野勇次(浅野和之)だと判明!

雪乃(檀れい)ら七課のメンバーが心配するのを余所に、すみれの命令を無視し捜査を続行する渚。徐々に明かされていく夏子と狩野との接点。さらに、火災現場からは血液の付着した包丁が見つかり、その血液が夏子のものでも狩野のものでもないことから、事件に第三者が関わっていることも明らかになる。

そして、事件当日、ある人物が夏子の家を訪ねている姿が防犯カメラの映像で確認されるが、その人物はなんと、謙人(DAIGO)であることが判明し、一課は重要参考人として謙人に事情聴取をすることに。事件の鍵は20年前の事件に隠されているのではないかと推理する七課の助言のもと、ついに真実を知る決意をした渚は、ある場所を訪れそこで衝撃の真実を目の当たりにする…!

第1話 2016年1月13日「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」
第2話 2016年1月20日「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」
第3話 2016年1月27日「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」
第4話 2016年2月3日「犯人の愛…女性科学者が謎の爆死!悲劇の真相は」
第5話 2016年2月10日「嫉妬と羨望…狙われたプリマ名門バレエ学園の罠」
第7話 2016年2月24日「禁断の三角関係!教師殺害犯は同僚か教え子か!?」

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season14 第16話

2016年2月17日(水)よる9:00〜9:54 
第16話「右京の同級生」

右京が小学校時代の同級生と再会
外国人労働者をめぐる事件に潜む巨悪とは?

 ある夜、道でうずくまる外国人男性を見つけた右京(水谷豊)は、彼に請われるまま、小さな個人病院へと担ぎ込む。そこは、小峰律子(竹下景子)という女性医師が一人で切り盛りする病院で、偶然にも右京と律子は小学校時代の同級生だった。助けたのは、マリオ(広瀬剛進)という日系三世のエルドビア人で、現在はビル清掃の仕事をしているという。マリオは以前から律子に世話になっているらしく、この夜も律子の適切な処理で体調を回復させた。

 数日後の朝、雑居ビルの路地で変死体が発見される。被害者は、高井(神農直隆)という男性で、外国人労働者の派遣業を営む団体の職員だった。マリオがその雑居ビルの清掃を担当していることに気づいた右京は、気になって独自の捜査を開始。

一方、亘(反町隆史)は、日下部(榎木孝明)からの“秘密指令”を受け、法務省の内部部局である入国管理局の情報漏えい問題を追っていた。入管では最近、摘発の失敗が相次いでいて、内部からの情報リーク疑惑が浮上しているため真相を探れとの指令だった。早速、入管に勤める先輩官僚・野坂(春田純一)に探りを入れた亘は、彼が持っていたマッチが問題の雑居ビルに入る飲み屋のものであったことに気づく。外国人労働者のマリオ、入国警備官の野坂、そして殺された人材派遣業の高井。奇妙な繋がりと対峙することになった右京と亘は、共同戦線を張って捜査にあたるが…!?

外国人派遣業者の変死と入管の情報漏えい問題
これらの出来事を繋ぐ鍵は、同級生の女医・律子!?
弱きを助け強きをくじく右京と律子、二つの正義がぶつかり合う!?

第1話 2015年10月14日「フランケンシュタインの告白」
第2話 2015年10月21日「或る相棒の死」
第3話 2015年10月28日「死に神」
第4話 2015年11月4日「ファンタスマゴリ」
第5話 2015年11月18日「2045」

第6話 2015年11月25日「はつ恋
第7話 2015年12月2日「キモノ奇譚」
第8話 2015年12月9日「最終回の奇跡」
第9話 2015年12月16日「秘密の家」
第10話 2016年1月1日「英雄」

第11話 2016年1月13日「共演者」
第12話 2016年1月20日「陣川という名の犬」
第13話 2016年1月27日「伊丹刑事の失職」
第14話 2016年2月3日「スポットライト」
第15話 2016年2月10日「警察嫌い」
第17話 2016年2月24日「物理学者と猫」

相棒 Season14 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒 season14

『相棒 Season14 第16話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

お義父さんと呼ばせて 第5話

第5話「目撃!長男の素顔は絶世の美女?浮気騒動で家族から絶縁!」2016.02.16 ON AIR

ある日の晩、保(遠藤憲一)は街中で見覚えのある一人の若い女性を見かける。それは以前、葉理男(中村倫也)の部屋で見つけた写真の女性。葉理男の彼女だと思い込んでいた保が声をかけると、何とそれは女装した葉理男だった!ぼうぜんとする保を残し、慌ててその場から逃げ出す葉理男。後日、家にやって来た保を前に、葉理男は極度の緊張に襲われるが、保が「大丈夫、誰にも言わないから」と約束してくれたことで、ひとまず安心する。

しばらくして、紀一郎(渡部篤郎)は葉理男が突然、会社に辞表を出したことを知る。聞けば、きっかけは保だという。おかげで紀一郎のさらなる怒りを買ってしまった保は、事情を聞こうと葉理男を待ち伏せるが、葉理男は会社を辞める理由を語らない。

数日後、保が女性を追いかけ回している映像が動画サイトにアップされる。少し前から、保が何か隠し事をしていると怪しんでいた美蘭(蓮佛美沙子)は浮気を確信。そのうえ、動画を見た静香(和久井映見)まで保の家を訪ねてくるが、その女性がまさか葉理男だとは口が裂けても言えず、保は窮地に陥る。

翌日、葉理男以外の家族が出払っている隙に、保はこっそり花澤家へ。美蘭の誤解を解くために、葉理男の問題を一刻も早く解決したかったのだ。すると葉理男は、同期のライバルに女装を見られたと告白。職場で笑い者にされるのが怖くて退職を願い出たという。そんな葉理男に、保は「かっこ悪くてダサいのも自分だって認めなよ」と告げ、今すぐ女装するよう促す。

しかし、着替えとメイクを済ませた矢先、一人で出掛けていた昭栄(品川徹)が帰宅。続いて紀一郎たちも帰ってきてしまう!とりあえず葉理男を2階へと逃がしたものの、このままでは埒が明かないと考えた保は、一同に、葉理男には家族の理解が必要だと訴えたうえで、物陰で様子をうかがっていた葉理男に「さらけ出せ!それがほんとうのお前だ!」と、そのままの姿で出てくるよう呼びかける。

すると、保の言葉が胸に響いた葉理男は意を決し、ついにその姿を家族の前に――!案の定、予想外のことに一同は唖然とするが、怒り狂う紀一郎とは対照的に、静香や兄妹はありのままの葉理男を受け入れる。

その後、覚悟を決めた葉理男は辞表を撤回。女装を目撃された同期も同じ趣味だったがことが判明し、事態は収束を迎える。保の浮気疑惑も晴れるが、同じ頃、花澤家では、静香が謎の男からの電話に出て――!?

第1話 2016年1月19日「お義父さん娘をもらっていいですか」
第2話 2016年1月26日「発覚!彼の秘密」
第3話 2016年2月2日「激突!カレVS父」
第4話 2016年2月9日「決戦!恋の刺客」
第6話 2016年2月23日「嵐呼ぶ小姑登場!恐怖の嫁いびり&家同士の大バトル勃発!」

お義父さんと呼ばせて TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『お義父さんと呼ばせて 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメな私に恋してください 第6話

第6話「彼氏がサギ師!?蘇る過去!」2月16日放送

ミチコ(深田恭子)は、最上(三浦翔平)から同棲を提案されたと黒沢(DEAN FUJIOKA)に告げる。しかし、女子力の欠如を黒沢に指摘される。困ったミチコは晶(野波麻帆)に相談を持ちかける。
相談の末、ミチコは晶が働く下着店に最上を連れていくことに。女性の下着に戸惑う最上だが、携帯にメールの着信が入り態度が一変。

買い物を終えたミチコたちはカフェに入るが、最上はなぜか落ち込んでいる。下着店デートが嫌だったのかと心配するミチコを前に、最上は突然涙をこぼす。実は、最上の両親がともに入院していたのだ。
衝撃の事実を知らされたミチコだが、脳裏には貢いでいた頃の苦い記憶が蘇る。そして、両親の入院が理由で同棲も延期になってしまう。

数日後、晶の招きで彼女の家に居候することになったミチコは部屋の片付けを始める。それを保護者のように手伝う黒沢。その様子を見に来た晶は黒沢に最上のことでミチコが悩んでいることを告げる。

そして週末。ミチコはバイト中だがどこか上の空。そこにビラ配りを終えたテリー(鈴木貴之)がひまわりに客を連れ戻ってきた。その客は、なんと最上だった。黒沢は平然と声をかけ、二人はミチコを前に対峙する。

ひまわりでの一悶着があった週末が明け、ミチコの会社の商品を紹介する通販番組の収録当日を迎えた。これは最上が営業で勝ち取った仕事で、この番組で取り上げられれば大ヒット間違いなしで、絶対成功させたい案件だった。しかし、配送トラブルで本番直前になっても商品が届かない。

最上の頑張りを買って番組に商品を取り上げた通販会社の社長・南(山村美智)は、最上への失望を隠せない。最上の大ピンチに、助けようと奮闘するミチコだが…。

第1話 2016年1月12日「ダメ女VSドS上司のツンデレ!?ラブストーリー」
第2話 2016年1月19日「年下イケメンが急接近!!運命キター」
第3話 2016年1月26日「デキる女誕生!?後輩指導に社内恋愛」
第4話 2016年2月2日「信じていいの?年下男のプロポーズ」
第5話 2016年2月9日「彼の本気キス!試合開始?」
第7話 2016年2月23日「私が本当に好きな人は?!」

ダメな私に恋してください TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ダメな私に恋してください 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最上の命医2016

「生存確率1%に挑む“奇跡の小児外科医”禁じられたオペか…!?医師免許の剥奪か…!?すべては小さな生命を未来へつなぐために」2016年2月10日放送

末期ガンだった小児外科医の西條命(斎藤工)は、アメリカで最先端治療を受けて5年ぶりに帰国。再発の危険性を抱えながら、小児科医・三好政安(上地雄輔)が在籍する慶良総合病院で働き始めるが、激務なうえに訴訟も多い小児科の医師達は疲弊していた。命は中でも極端にリスクを嫌う医師・織田玲子(斉藤由貴)が気にかかる。

ある日、ぜんそくと診断された女児の様子がおかしいことに気付いた命は、診察の結果、腫瘍を発見する。しかもそれは、ただの腫瘍ではなく…。

一方、政安の甥・久輔が、ある感染症にかかり、政安は命とともに奔走する。
世界でも前例がない治療法について院長の北条千影(船越英一郎)に許可を求めるが…。

子供のいのちを救うことは、たくさんの未来を救うこと…。
“無限の樹形図”への想いを胸に、命は小さな生命に次々と“奇跡”を起こしていく…!

第1話 2011年1月10日「子供を救う命のメス奇跡の小児外科医!」

第2話 2011年1月17日「確率1%緊急オペ」

第3話 2011年1月24日「世界初!傷をつけない奇跡のオペ」

第4話 2011年1月31日「小児救命の長い夜」

第5話 2011年2月7日「難病少女と父との絆絶体絶命オペ室の罠」

第6話 2011年2月14日「消える14歳の命と夢禁断の心臓オペ!」

第7話 2011年2月21日「オペ室の緊急決断!息子に笑顔を」

第8話 2011年2月28日「地獄に堕ちる名医」

第9話 2011年3月7日「緊急事態!命と小児オペに奇跡を」

最終話 2011年3月14日「最後のオペ!未来へつなぐ命」

ドラマスペシャル「最上の命医2017」2017年8月23日「奇跡の小児外科医再び!斎藤工×草刈正雄」

最上の命医 TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
タグ:最上の命医

『最上の命医2016』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第5話

物語#5「第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日」Story

音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)に誘われて屋上へ行く。朝陽が用意した望遠鏡で一緒に星を見るふたり。そこで朝陽は、僕のことを好きになれば両想いをあげられる、と彼女に気持ちを伝える。

小夏(森川葵)が練(高良健吾)に思いを寄せていることを知る晴太(坂口健太郎)は、その恋を叶えてあげる、と言い出す。晴太は、練が地元に帰りたくなるようにすればいい、と小夏に助言した。

音は、仕事帰りのバスの中で練と出会う。練は木穂子(高畑充希)と一緒だった。音は、バスを降りた練と木穂子が腕を組んで歩いていく後姿をせつなく見つめる。

練たちがアパートに着くと、部屋の中には小夏と晴太がいた。そこで小夏は、会津で暮らす練の祖父・健二(田中泯)が転倒してケガをしたことを伝える。練は、商店街もなくなってしまったために健二が買い物にも苦労していることを知り、ショックを受ける。

音と玲美(永野芽郁)は、介護施設「春寿の杜」を経営する会社から、雇用契約の更新はしないという旨のメールを受ける。ふたりは、「春寿の杜」所長の神部(浦井健治)と話し合うものの、状況は変わるはずもなかった。

そんななか、犬の散歩のために静恵(八千草薫)の家を訪れた音は、練と出会う。そこで音は、健二のケガの事を知り…。

第1話 2016年1月18日「失くした手紙が繋いだ奇跡…二人は出逢った」
第2話 2016年1月25日「東京編スタート都会の現実、募る想い…もう一度会いたい」
第3話 2016年2月1日「突然のキス…一番幸せな日」
第4話 2016年2月8日「あなたを好きになりました」
第6話 2016年2月22日「衝撃の再会」

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第5話

#05「火村英生の推理 美人タレントはナゼ殺された?殺人鬼に罠を仕掛ける超心理戦」2016/02/14

ある日、火村(斎藤工)は、朱美(山本美月)から相談を受ける。火村が准教授室に朱美を迎え入れて話を聞こうとすると、部屋に差し込む夕陽を怖がる朱美。そんな朱美の様子から、彼女の火に対するトラウマを言い当てる。朱美は、15歳の時に暮らしていた親戚の家が放火で焼け落ち、叔父が火だるまになって死んでいくのを目の当たりにしたことを打ち明ける。

朱美の相談とは、2年前に知人が殺されたのだが犯人が分からず、事件が迷宮入りしそうなのだという。事件の概要を聞いた火村は興味を持ち、調べることを朱美に約束する。
そんな中、タレントの愉良(小島梨里杏)が自宅で殺された。遺体の第一発見者は、愉良の所属事務所の社長で恋人だった夕狩正比古(宅麻伸)。火村とアリス(窪田正孝)は、事件現場へ向かい、正比古から話を聞く。

正比古によると、愉良の部屋を訪ねたが応答がないので合鍵を開けて入ったところ、ソファで愉良が死んでいたのだという。部屋の中は、荒らされていた。
部屋の鍵は、愉良本人が持つ2つと正比古が1つ持っており、全部で3つ。愉良は、殺される2日前に鍵を落としていた。その鍵を拾った何者かが侵入して愉良を殺し、金品を奪った強盗殺人と見られた。

しかし実は、愉良を殺したのは、正比古だった。正比古が愉良を殺した動機とは?
完璧に見える正比古の犯罪を、火村とアリスはどのように解き明かしていくのか!?

第1話 2016年1月17日「大人気ミステリーが奇跡のコンビで映像化名探偵は殺人鬼!?美しい犯罪が幕を開ける」
第2話 2016年1月24日「怪奇!透明人間!?秘湯に消えた!?密室殺人容疑者は宿泊客全員」
第3話 2016年1月31日「死者からの伝言が人気俳優を殺す!?歪んだ夫婦愛に隠された謎」
第4話 2016年2月7日「原作で一番の人気作初恋は殺人のメモリー探偵と容疑者の秘恋」
第6話 2016年2月21日「疑惑の女子大生からの挑戦状!?幽霊屋敷の超魔術トリックとは」

臨床犯罪学者 火村英生の推理 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『臨床犯罪学者 火村英生の推理 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族ノカタチ 第5話

第5話「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」2016.2.14 OnAir

大介(香取慎吾)の会社の後輩・入江(千葉雄大)がすでに結婚していたということ、それと事情により式を挙げていないことを知った陽三(西田敏行)や律子(風吹ジュン)らは、みんなの力で結婚式を挙げようと盛り上がりをみせる。

大介の勤め先「ペンナ」の社員も巻き込み張り切る陽三や佐々木(荒川良々)だが、当の入江は記念写真を撮れればいいと、やや消極的だ。また、そんな入江を気遣って、妻の茜(川口春奈)も控えめでいいと言う。

そんな二人だったが、あることがきっかけで離婚をすると言い出した。一体、二人の間に何が起こったのか!?

そんな周りをよそに、他人の結婚式などには関わるまいと、見て見ぬふりをしていた大介だったが、ある晩、日課であるジムでのトレーニングから帰ってくると、なんと葉菜子(上野樹里)の元夫・和弥(田中圭)が陽三と食事をしていた。果たして、和弥は何をしに大介の部屋を訪ねたのか?

第1話 2015年1月17日「結婚しない息子と娘VS超破天荒な父と母」
第2話 2016年1月24日「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」
第3話 2016年1月31日「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
第4話 2016年2月7日「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」
第6話 2016年2月21日「オヤジおまえもか…後妻は結婚詐欺師!?」

家族ノカタチ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族ノカタチ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

怪盗 山猫 第5話

#05「偽山猫現る!?仮面裏の衝撃真実」2016 2 13

山猫(亀梨和也)が殺人の容疑者に!?出版社の社長・今井(神尾佑)が殺され、今井の会社の防犯カメラに山猫らしき男が盗みに入る姿が映っていた。今井は、里佳子(大塚寧々)の元婚約者。里佳子は、今井が殺される数日前に彼と会い、意味深な言葉を告げられたという……。そんな中、里佳子の指輪が盗まれる。それは、かつて今井が里佳子に贈ったものだった。

山猫と勝村(成宮寛貴)は、指輪を盗んだチンピラ・志村の部屋に侵入。山猫は志村から指輪を取り返し、今井の死が覚せい剤の売買に関係していることを聞き出す。指輪には、今井からのあるメッセージが込められていた。さらに、今井と、2年前に殉職したさくら(菜々緒)の父・源一郎(中丸新将)に関わりがあったことが判明。一方、さくらの先輩刑事・森田(利重剛)が、山猫の居場所を突き止める。そして、警察の手が山猫たちに迫り…。

第1話 2016年1月16日「土曜の夜をいただきます。義賊か悪党か!?天才怪盗、山猫参上」
第2話 2016年1月23日「仲間を殺した山猫!?驚愕の事実」
第3話 2016年1月30日「盗め10億!見えた山猫の本性」
第4話 2016年2月6日「仲間の死の真相。盗む母の涙…」
第6話 2016年2月20日「注目!巨悪の巣窟へ潜入せよ!」

怪盗 山猫 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:怪盗 山猫

『怪盗 山猫 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京センチメンタル 第5話

2016.02.12
#5「新井薬師の恋」
ラテ欄「新井薬師〜再会した和美人…思い出の絶品天丼は青春の恋の味」

「くるりや」に一枚のハガキが届く。それは新井薬師の老舗和菓子屋「高田和菓子店」閉店のお知らせだった。かつて卓三(吉田鋼太郎)も修行した店で、跡を継いだのは先代の娘・高田みずほ(床嶋佳子)。挨拶しようと顔を出すと、久々に再会したみずほは昔と変わらず美しかった。しかし店の現状を聞いた卓三は、かける言葉もなく…。

新井薬師のとある食堂や喫茶店を訪ね、ふたりで当時を懐かしむ。当時、卓三とみずほは周りに内緒で付き合っていたが、ふたりの恋愛は歓迎されるわけもなかった。その頃の思いを巡らせるかのように、みずほは「今なら反対する人誰もいない」とつぶやき、卓三は困惑する。果たして、終わったはずの二人の恋は時を越えて結ばれるのか? みずほのあるお願いのために職人生命と男を賭けて卓三が挑む!

第1話 2016年1月15日「柴又の恋」ラテ欄「吉田鋼太郎初主演 バツ3おやじの恋物語 柴又編・親友の妻と…」
第2話 2016年1月22日「押上の恋」ラテ欄「55歳バツ3がキャバ嬢にピュア恋!?デートに母親登場で大混乱」
第3話 2016年1月29日「人形町の恋」ラテ欄「恋に落ちた女子大生年の差34歳!人形町で逆転キス」 
第4話 2016年2月5日「小石川の恋」ラテ欄「文京小石川〜赤提灯の奇跡…美女が流す涙は名物ウニ料理の味」
第6話 2016年2月19日「吉祥寺の恋」

東京センチメンタル TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京センチメンタル 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スミカスミレ 45歳若返った女 第2話

2016年2月12日放送
第2話「45歳若返ったはずが65歳に逆戻り!!年下の彼と二人きりの夜…」

 化け猫・黎(及川光博)の術で20歳の姿になった65歳の澄(松坂慶子)は、すみれ(桐谷美玲)と名乗って大学に通い、青春をやり直すことに。ところが深夜になると、すみれは65歳の姿に戻ってしまうことが判明する。実は、術の効果を安定させるためには、すみれが“ある条件”を満たすことが必要だったのだ。

 そんな中、バレンタインデーが近づいてきた。ゼミ仲間たちがそわそわし始める一方、ウブなすみれにはチョコレートを渡す相手も勇気もない。だが、折しも同じゼミの真白勇征(町田啓太)から連絡先を聞かれたすみれは、人生初の出来事に鼓動を高鳴らせて…。

 その矢先、すみれは同じゼミの学生・由ノ郷千明(秋元才加)がずっと休学中であることを知る。どうやら、幸坂亜梨紗(水沢エレナ)率いる女子グループと揉めたことが原因らしい。このままでは、せっかく入った大学を中退になるかもしれない…。心配したすみれは、会ったこともない千明の家を突然訪ねるという行動に。何とか話を聞いてもらおうとするが、千明は聞く耳を持たず、クラブへ夜遊びに出掛けてしまう。だが、すみれは諦めず、千明を追って店内へ。そこで、“思わぬ危機”がすみれを襲い…!

第1話 2016年2月5日「45歳若返った女が…イケメン20歳と禁断の初恋!?お姫様だっこ
第3話 2016年2月19「つき合って下さい!!45歳下と涙のデート!?遊園地で大パニック」

スミカスミレ 45歳若返った女 TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『スミカスミレ 45歳若返った女 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

わたしを離さないで 第5話

2016.2.12 onair. #5「ついに見えた希望!!提供の“猶予”が導く波乱の恋」

孤立していた恭子(綾瀬はるか)を支え、恭子の防波堤となっていた浩介(井上芳雄)。

しかし穏やかな日々は長くは続かず、介護人になるためコテージをついに旅立ってしまい、恭子はまた一人に…

ある日、自分の「ルーツ」かもしれない人を見たと、コテージの住人から聞いた美和(水川あさみ)。
悩む美和だったが、自分のもとになった人がどんな人物なのか会ってみたいという欲求を抑えきれず、意を決して恭子、友彦(三浦春馬)らと会いに行くことに。

一方、かつて陽光学苑時代に神川恵美子(麻生祐未)から教わった「のぞみが崎」が、美和のルーツを探しに行った場所から近いことを知った友彦。

「海流の関係で色々なものが流れ着くため、なくしたものがあるかもしれない」という理由で名づられたその海岸へ、自分たちが過去になくしたものもあるかもしれないと期待を膨らませる友彦は、恭子と美和に行ってみようと持ちかける…

第1話 2016年1月15日「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」
第2話 2016年1月22日「因縁の再会…20年前の嘘が今、3人の運命を動かす」
第3話 2016年1月29日「初恋の行方は…閉ざされた未来に見た儚い夢と希望」
第4話 2016年2月5日「今夜第2章!!開かれた扉…新たな恋は希望か絶望か」
第6話 2016年2月19日「第2章完結!!求めた愛と希望の行末は…永遠の別れ」

わたしを離さないで TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ

『わたしを離さないで 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 第5話

#05「母娘見間違い殺人?変人刑事撃たれる!」
16.02.12 ONAIR

中年女性が殺害される事件が発生し、偶然その話を聞いていた冬彦(小泉孝太郎)は、さっそく現場を訪れ状況を確認する。刑事課の古河(手塚とおる)らには相変わらず疎まれるが、翌日の放置自転車撤去の仕事中にも、こっそり抜け出して聞き込みに合流。被害女性が懇意にしていたという喫茶店店長・太田文平(金井勇太)に話を聞き始めるが、追いかけてきた寅三(松下由樹)に連れ帰られてしまう。

すると2人のもとに、事件当日の夜に現場付近でナイフを持った男を見たという主婦がやって来る。彼女から詳しく話を聞いた冬彦は何かに気付き「夜になればその男の正体が分かる」といい、夜まで待つことにするが…。

事件当時、被害者の中年女性が若い女性向けのコートを着ていた点に寅三が疑問を抱き、彼女の夫・利根川和明(山崎銀之丞)と娘の仁美(筒井萌子)に話を聞きに行く。するとやはりそのコートは仁美が母親に譲ったものだった…。仁美が元恋人の恩田浩(内村遥)からしつこく復縁を迫られていると聞き、冬彦と寅三はすぐに恩田の職場へ向かうが…。

第1話 2016年1月15日「変人?悪人?36歳の新人刑事あらわる!」
第2話 2016年1月22日「22時の放火魔VS変人刑事!絶体絶命!?」
第3話 2016年1月29日「連続殺人犯は10代?KY刑事VSヤンキー」
第4話 2016年2月5日「奇妙な誘拐犯!身代金は1億か5億か?」
第6話 2016年2月19日「12人の人質を狙う爆弾魔!止められないメリーゴーランド?」

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜 第6話

2016年2月11日 第6話「未払い養育費を回収!」

シングルマザーの伊沢志織(馬渕英里何)は、突然パートを解雇され、息子の勇樹(村松怜)を抱えながら、途方に暮れていた。その上、一年前に別れた夫、里中健哉(ハイキングウォーキング松田)から養育費の振り込みも滞ったままだった。

たまたま立ち寄った「アンヘラ」で、栗原理佐(片瀬那奈)に相談する志織。「養育費未払い?」と理佐。「はい、子供が二十歳になるまで月4万の養育費を支払ってくれるという約束でした。離婚時に公正証書にしたのですが、実際に振り込まれたのは最初の2カ月だけで」と志織。「公正証書に強制執行を認めるとあれば、お給料を差し押さえて支払ってもらうことはできます」と円。「あったと思います」と志織。ただ、健哉の携帯電話の番号も変わっていて、この半年は連絡もとれず、どこで何をしているのかわからない。以前は、ホテルのフィットネスセンターのインストラクターだったというが…。

しかし井上アリス(矢倉楓子)が調べ、「この人じゃない?」とスマホを差し出す。健哉は『フィットネススタジオK』の社長兼チーフインストラクターになっていた。「この人です!」と志織。「スタジオを開いているならお金はあるはずね」と理佐。「別れたときは貯金もほとんどなかったのに一体どうやって?」と志織。「何かありそうね」と理佐、潜入調査として武蔵川華子(藤田みりあ)を体験レッスンに派遣する。

その後、志織が就職活動で忙しくなると、その間、勇樹の面倒を「アンヘラ」で茂がみていた。面接を終えた志織が、離婚時の公正証書を持ってアンヘラに来る。理佐がそれを見て、「養育費を滞納した場合、強制執行を認めるってあるわね」と言う。相手が会社員なら給料の差し押さえが可能。原則として給料の2分の1までが上限として認められるが…。「相手が社長なら、もっと差し押さえられます。役員報酬があれば、給料とは別に全額差し押さえが可能です」と円。

フィットネススタジオで潜入捜査中の華子の前に、里中響子(遼河はるひ)が現れる。華子は、その響子が健哉の妻で、しかも妊娠していることを聞き、こっそり写メに収める。
「アンヘラ」で志織らに報告する華子。「去年の秋に再婚して、8月には赤ちゃんも生まれるって」その響子は、有名なカリスマ女性実業家だった。健哉は、響子のおかげでスタジオをオープンできたようで、志織は「私たちを犠牲にして夢を選んだくせに…再婚して子供まで…身勝手すぎる!」と複雑。

「勇樹くんのためにも今すぐ強制執行して養育費払ってもらいましょう」と茂。「ただ、強制執行には揃える書類もいろいろあって時間と手間がかかります」と円。「私、勇樹を連れて、彼に会いに行ってみます。この子の顔を見れば彼だって…」と志織。

翌日、『フィットネススタジオK』に勇樹を連れて向かう志織。二人に驚く健哉は、抱きついてくる勇樹とも他人のフリで、二人を喫茶店に連れ出す。「急に訪ねて来るな」と迷惑そうな健哉。「…養育費払ってください」と志織。「でも俺、金ないから」と健哉。社長というのは名ばかりで、会社は奥さん名義、給料ももらってないと言う。「収入がないから払いようがないだろ」と開き直る健哉。

話を聞き、「ひどい男ね!」と怒る理佐。「あの人…勇樹を抱きとめてさえくれなかった」と志織。茂は、そんな志織を不憫に思い見守っている。「嘆願書を出しましょう。元夫でなく、妊婦の奥さんに。父親と母親は違う。響子さんならきっとわかってくれるわ」と、理佐は嘆願書に志織の窮状をしたため、20歳までの養育費と、これまでの滞納分、合わせて700万円払ってほしいと記し、志織が署名捺印した。そして郵送だと健哉に隠される恐れがあるため、理佐がそれを持参することに。

『フィットネススタジオK』に行った理佐は、響子に嘆願書を渡して去るが、響子は嘆願書を開く前に腹痛で倒れ、そのまま病院に運ばれてしまう。その折、嘆願書を見つける健哉。

健哉は、響子の顧問弁護士、殿村賢一郎(竹中直人)に依頼し、理佐と志織を呼び出す。「これは嘆願書という名の脅迫状だ」と殿村。響子がそれを見て流産をしかけたと聞き、ショックを受ける理佐。「響子さんに精神的苦痛を与えた慰謝料を請求する」と殿村。だが、払えないなら誓約書を交わすのでもいいと言う。その誓約書には、今後一切、健哉と響子には近づかない、養育費を請求しない、とある。志織は「健哉さん、あなたは勇樹が自分の息子だという自覚はあるの?」と尋ねる。

それに対して「本当に俺の子なのか?」と健哉。「勇樹は健哉さんの子です!信じられないならDNA鑑定でもなんでもすればいい!もし、あなたの子じゃないなんてことになれば誓約書でもなんでもサインするわ」と志織。それに対して、健哉はDNA鑑定をすると言い出し……。

DNA鑑定の日。検査の時間まで「アンヘラ」にいる志織と勇樹。勇樹をかわいがる茂や円たち。紙飛行機を上手に飛ばしていた勇樹を、いつの間にか円が連れていなくなる。

「いなくなった?」と怒る健哉。検査の時間になっても行方不明の勇樹と円。仕方なく『フィットネススタジオK』に理佐たちが謝りに現れる。そこに茂が、勇樹と円を連れて来る。「何やってんだ!」と健哉。さらに響子も現れる。「あなたこそ何?こんな幼い子にDNA鑑定なんて」

円は、ここに来る前、響子の病室に勇樹の紙飛行機を飛ばし、メッセージを送っていた。その紙飛行機に書かれていた「たすけて」という文字に響子が気付き、すべての事情を円から聞いたのだった。「志織さん、私たちのために辛い思いをさせてごめんなさい。私がちゃんと嘆願書を見ていれば……」と響子。倒れたのは嘆願書のせいではなく、過労のためだった。響子は、養育費については自分が責任を持って払い、「よければネイリストの資格をとってうちで働きませんか?」と志織に言う。そして、「健哉さん、あなたは今日限りクビよ。社長も私の夫も」と言い放った。

その後、志織は響子のもとで働き、頑張っている。「アンヘラ」では密かに志織に恋をし、失恋した茂が、「私は志織さんが好きです」と書いた紙飛行機を作り、「懲りないわね〜」と理佐たちに冷やかされていて……。

第1話 2016年1月7日「給料未払い取り戻せ!」
第2話 2016年1月14日「最低ヒモ男を成敗せよ」
第3話 2016年1月21日「悪質!婚活マンション詐欺!!」
第4話 2016年1月28日「ママ友の泥沼借金騒動」
第5話 2016年2月4日「高齢者ねらう悪質販売」
第7話 2016年2月18日「お笑い事務所を救え!」

マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜 TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

ナオミとカナコ 第5話

STORY 第5話「夫殺したこと驚くほど後悔してない」
2016.2.11[木]10:00P.M.

 小田直美(広末涼子)と服部加奈子(内田有紀)は、酔って熟睡している服部達郎(佐藤隆太)の枕の下にロープを差し込むと、その端をそれぞれで握った。顔を見合わせ、意志を確認したふたりは、カウントダウンから、ロープを締め上げようとした。

と、その瞬間、大きな音で達郎の携帯電話が鳴り響く。着信は、服部陽子(吉田羊)からだった。電話に反応した達郎は、ゆっくりと目を開け、自分の両脇にいる直美と加奈子に気づいた。驚愕して硬直状態になる直美。加奈子は、直美に声をかけると自らロープを引っ張った。我に返った直美も慌ててロープを引く。ふたりは、全体重をかけて引いた――。

 翌日、直美と加奈子は、達郎になりすました林竜輝(佐藤隆太/二役)と落ち合うと、林にATMで報酬を引き出させた。防犯カメラに自分の姿が映っていることを意識しながら、林は達郎の利き手である右手で機械を操作した。

 さらに翌日の日曜日、直美と加奈子は人気のパンケーキ店に並びランチをとり、その後、達郎の失踪が明らかになる月曜日からの対処法を話し合った。

 月曜日の朝9時半過ぎ――。予想通り、達郎の銀行の同僚の山本(近藤公園)から、自宅に電話がかかってくる。加奈子は、直美との打ち合わせ通り、達郎は土曜の昼に「休日出勤」だと言って自宅を出たまま戻っていないと話した。同じ頃、直美には李朱美(高畑淳子)から、大事な話がある、と電話がかかってきて…。

第1話 2016年1月14日「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」
第2話 2016年1月21日「わたし、見つけたよあんたの旦那を殺しても捕まらない方法…」
第3話 2016年1月28日「これって運命だね…今動き出す完全犯罪」
第4話 2016年2月4日「私たち今日から親友で共犯者…」
第6話 2016年2月18日「お義姉さん、何かに気づいてる」

ナオミとカナコ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ナオミとカナコ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペシャリスト 第5話

第5話「殺人上映会!死んだ女優から謎の招待状…容疑者は観客全員!?
2016年2月11日放送

 人気俳優・藤村毅(神尾佑)が主演する映画の完成披露試写会・舞台挨拶の当選チケットが宅間善人(草g剛)のもとに届く。「応募した覚えはないのに…」と言いつつ、姉小路千波(南果歩)とともに会場へ向かう。

 監督の武田健吾(山崎大輔)と藤村による冒頭の舞台挨拶も済み、試写が始まってまもなくすると、突然スクリーンの映像が消え、『執行の時がきた。敗者は死をもって罰せられる』という文字が浮かび上がる。

 続いて16,68,13と3つの謎の数字が映され、会場が明るくなった瞬間、観客の中に死んでいる人物がいることが判明。亡くなった観客が座っていた座席の下には不気味な液体が置かれており、それはどうやら時限式に毒ガスを発生させる装置のようだった!

 パニックに陥った観客たちは一目散に出口の扉へと走るが、再びスクリーンに映しだされた『扉を開ければたちまち死の雲に覆われ全ての命が失われる』という文字が!扉に仕掛けられた毒ガス発生センサーを見た宅間は、あらためて事態の深刻さを認識するのだった。

 通信抑止がかかり、外部とコンタクトが取れなくなったままの会場に閉じ込められた観客たち。宅間が16,68,13という文字の謎を解こうとする中、藤村のマネジャー・山本美沙(広岡由里子)の口から、ここ数カ月の間、藤村宛に先ほどのスクリーンの文字と同じ文面の手紙が送られ続けていたことが明かされる。映画の上映を巡って、監督の武田とトラブルになっていた、と話す山本。

そんな中、たまたま千波の携帯電話を届けに来た松原唯子(芦名星)は、施設内の男子トイレで武田が殺害されているのを発見する!

 防犯カメラを使い、会場内の千波たちの様子を知った唯子は、堀川耕平(平岡祐太)、我妻真里亜(夏菜)を呼び、閉じ込められた観客たちの身元を洗い出し始める。すると、出席者リストの中には宅間の名前はなく、何者かが意図的に宅間をこの会場に来るように仕向けたのではないかという疑惑が。探っていくと、そこには宅間の過去にまつわる衝撃的な事実が隠されていた…!

 一方、会場の中の宅間と千波は「この中に犯人がいる」と確信していた。劇場型犯罪者である犯人は、パニックに陥る観客を間近で見たいという願望があるのだと推測する。

 毒ガスが仕掛けられた会場に閉じ込められた宅間と千波。会場の外にいる唯子たちは、ふたりと観客を救い出すことはできるのか!?

第1話 2016年1月14日「10年間刑務所にいた刑事!トリックだらけの密室殺人!!美人妻の空白の300日」
第2話 2016年1月21日「10年服役した刑事!いろはカルタ殺人事件月夜に狙われた女!!」
第3話 2016年1月28日「時効寸前!殺人罪を消滅させるトリック!?悪女の復讐!!
第4話 2016年2月4日「女刑事・千波の罪!?5年の嘘…京都〜東京2つの殺人の点と線」
第6話 2016年2月18日「復讐のピアニスト!母子を引き裂く遠隔殺人トリック!!」

スペシャリスト Specialist TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『スペシャリスト 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

科捜研の女 第15シリーズ 第12話

第12話「京都〜富士山400キロ地底大捜索!順不同な殺人予告カードの謎」2016年2月18日

 京都市内の公園で主婦・古河章江(吉村涼)の絞殺死体が見つかった。榊マリコ(沢口靖子)が検視したところ、遺体の口の中からラミネート加工された4センチ四方のカードが見つかった。カードには、『6A』とだけ印字されていた。

 そのカードを見た解剖医の風丘早月(若村麻由美)は先日、検視を担当した自殺現場写真を思い出す。5日前、雑居ビルから食品会社経理の榎本紀人(井上純一)が飛び降り自殺したのだが、その現場に『5C』と書かれた同様のカードが落ちていたという。

 マリコたち科捜研が2つのカードを鑑定したところ、すべて同じ材料で作られたものであることが判明! しかし、犯人の特定につながる指紋などの情報は一切、検出できなかった。そして、死んだ章江と榎本の2人にも接点は見当たらなかった。

 そんな中、マリコは突然、組織犯罪対策三課刑事・落合佐妃子(池上季実子)から呼び出される。佐妃子は、違法ドラッグの売買に手を染めた噂のあるバーテンダー・青野昌弘(西興一朗)を追及した際、彼が章江と榎本の死を報じる新聞の切り抜きを持っていたという。

 佐妃子が情報をもたらしてくれたことに驚きながらも、マリコは土門刑事(内藤剛志)と共に青野のもとへ。ところが、ひと足遅く青野は刺殺されていた。しかも、腹部の傷口には『7D』と書かれたカードが差し込まれていた。

 3枚のカードに記されたアルファベットと数字は何を意味するのか…!?
 科捜研による鑑定の結果、死んだ3人に思いもよらぬ接点が浮かび上がり、事態は急展開を見せる事に…!?

第1話 2015年10月15日「マリコVS死神と呼ばれた女刑事!鑑定の盲点を突いた肌色の銃弾!!刑事の命を奪う危険なお守りの謎!?」
第2話 2015年10月22日「オーロラに殺された女!?科学が暴く透明な壁画の謎!」
第3話 2015年10月29日「顔も見ずに顔認証!?寝不足のクマが暴いた女刑事の嘘」
第4話 2015年11月12日「美しき書道家殺人!筆跡鑑定の盲点をつくプリンの謎」
第5話 2015年11月19日「致死率100%の密室閉じ込められたマリコの殺人鑑定」

第6話 2015年11月26日「疑惑のしみ抜き職人!着物染め直しの謎…職人技に科学捜査が挑む!」
第7話 2015年12月3日「美食家殺人!!ゴーヤの5倍苦い毒殺レシピの味覚鑑定」
正月スペシャル 2016年1月3日「国際空港大パニック〜消えた殺人逃亡犯!!最新鋭3D鑑定VS防犯カメラに写らない女!?水で爆発する山荘の謎…絶体絶命のマリコをハチの大群が救う!?」
第8話 2016年1月14日「スペシャリスト緊急参戦!完全犯罪を暴く生きた人間の検死!?」
第9話 2016年1月21日「妊娠を偽装した女!?足跡痕が暴く1000万円強盗殺人!!」
第10話 2016年1月28日「京都−富士山〜ストーカーは2度死ぬ!?必ず枯らす植木鉢の謎」

第11話 2016年2月4日「800の指紋を持つ女〜死者がネックレスを買い歩く!?」
第13話 2016年2月25日「音で暴く美人作家のダイイングメッセージ〜時計が遅れる密室」

科捜研の女 第15シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第15シリーズ 第12話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪党たちは千里を走る 第4話

vol4.「裏切り!?誘拐犯は身内!?」2016.2.10(wed)

謎の女・菜摘子(黒川芽以)の正体が結婚詐欺師だったことを知り、高杉(ムロツヨシ)は驚くが、今はそんな事よりも、誘拐された巧(大西利空)の事が頭から離れない。ジョン・レノンから要求された1億円の期限が翌日の夜と迫っている。追い込まれ腹をくくった高杉は、ついに巧の両親、渋井隆宏(堀部圭亮)と亜也子(紺野まひる)に身代金要求の電話をかける。要求額はジョン・レノンの指示を上回る5億円! 

一方、囚われの身となっている巧は咳き込み、息を詰まらせていた・・・。

そんな折、菜摘子は自分たちの行動を見透かしたかのように掴んでいるジョン・レノンの言動から、肝心なところで姿を見せなくなる園部(山崎育三郎)が怪しいのではないかと高杉に訴える。ジョン・レノンは園部なのか?ところが園部は園部で詐欺師の菜摘子が仕組んだ罠だと反論。次第にそれぞれがそれぞれを疑いだし、なじりあい、仲間割れしていく3人。

その頃、渋井家では迷った挙句、隆宏は警察に通報。優秀な刑事、陰木光(中村靖日)と天王寺雄吾(夙川アトム)が秘かに捜査に乗り出して来る。

刑事たちの介入により、ますます戻れない状況となる高杉たちはどうなってしまうのか?

第1話 2016年1月20日「何で俺が誘拐犯に!?」
第2話 2016年1月27日「自作自演!?誘拐犯は子供!?」
第3話 2016年2月3日「誘拐を利用!?謎の女の正体」
第5話 2016年2月17日「子供を救う正義の誘拐犯!?」

悪党たちは千里を走る TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『悪党たちは千里を走る 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京センチメンタル 第4話

2016.02.05
#4「小石川の恋」
ラテ欄「文京小石川〜赤提灯の奇跡…美女が流す涙は名物ウニ料理の味」

 久留里卓三(吉田鋼太郎)は、小石川にある行きつけの小料理屋で、女将(池谷のぶえ)と談笑していた。そこへ古沢ひとみ(奥貫薫)が店に入ってくる。あまりの美貌に一瞬にして“運命”を感じてしまう卓三。イタリアから帰ってきたばかりだというひとみに、つい小石川を案内しようかと言ってしまう。すると、一緒に小石川を散歩して欲しいと、思いもよらぬ返答が返ってくる。

 翌日、店番を須藤あかね(高畑充希)に任せ小石川へ。最初に向かったのはなでると願いが叶う「なで岩」発祥の北野神社、通称“牛天神”。いい雰囲気のデートを楽しんでいたところ、急に「行きたいところがある」と言い出したひとみが向かったのは、かつて彼氏と同棲していたというアパートだった。恋人より仕事を選んだひとみは、大学卒業後まもなくイタリアに渡り自然消滅したという。「元彼との思い出の地を巡る散歩なのか…」そんな複雑な思いにさいなまれる卓三だったが…。

第1話 2016年1月15日「柴又の恋」ラテ欄「吉田鋼太郎初主演 バツ3おやじの恋物語 柴又編・親友の妻と…」
第2話 2016年1月22日「押上の恋」ラテ欄「55歳バツ3がキャバ嬢にピュア恋!?デートに母親登場で大混乱」
第3話 2016年1月29日「人形町の恋」ラテ欄「恋に落ちた女子大生年の差34歳!人形町で逆転キス」 
第5話 2016年2月12日「新井薬師の恋」ラテ欄「新井薬師〜再会した和美人…思い出の絶品天丼は青春の恋の味」

東京センチメンタル TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京センチメンタル 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

フラジャイル 第5話

第5話「余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」2016.2.10 OA

岸京一郎(長瀬智也)は、宮崎智尋(武井咲)が診断した結果を女性外科のカンファレンスで発表するよう指示。自分の診断を初めて発表することになった宮崎は気合が入る。しかし、居合わせた細木まどか(小雪)に楽しみだとからかわれると、宮崎は緊張するので止めてほしいと頼む。宮崎はあがり症で、子供の頃のピアノ発表会などでも緊張したそう。ピアノという言葉に反応した佐田直人(津田寛治)に、宮崎は院内コンサートの出演スタッフにされてしまう。

そんな夜、森井久志(野村周平)が帰ろうとすると、これから腫瘍内科に入院する小早川洋行(安田章大)という患者に会う。入院なのに笑顔の小早川に森井は違和感を覚えた。その後、主治医と会った小早川は緩和ケア科への転科を承諾。小早川は余命宣告された患者だった。

翌日、森井は岸に小早川のカルテを見せてもらう。小早川は岸の病理診断でも治癒が望まれる病気ではなかった。話を聞いていた宮崎も自分や森井と同年代だと動揺。カルテを見ていた岸は、ある抗がん剤を試していないことに気づく。森井は興味を示すが、宮崎はその抗がん剤は特定のがんにしか効かないと言う。また、岸は保険が効かない薬なので大変に高価だと補足した。

買い物に出かけた森井は、再会した小早川と一緒に出かける。途中、人生でやり残したことはないが、唯一、音大に入って作曲したかったと話す小早川。それも今の状態ではと諦めている小早川に、森井は…。

第1話 2016年1月13日「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」
第2話 2016年1月20日「天才病理医が救う命その時救命救急で何が起こったのか?空白の時間に潜む驚きの病」
第3話 2016年1月27日「病名がわからない!?原因不明の病いから、夫婦の絆と命を守れ」
第4話 2016年2月3日「最も診断が出せない病気…託された母娘の命と未来!!」
第6話 2016年2月17日「患者からのSOS!!主治医を変えたい母親二転三転する診断から赤ん坊の命を救え!!」

フラジャイル TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『フラジャイル 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第5話

第5話「嫉妬と羨望…狙われたプリマ名門バレエ学園の罠」2016/2/10

名門バレエ団の附属高校に通う薫子(知英)の妹・透子(尾中琴美)が発表会のプリマに抜擢された。1年生が主役を演じるのは初とあって、薫子はもちろん、透子の親友の美月(田原可南子)やまどか(秋月成美)も大喜び。しかし、発表会当日の朝、校内のレッスンスタジオ内で透子が意識不明の重体で倒れているところを教務員の小野寺(ミスターちん)に発見される。しかも、スタジオには外側からは鍵がかけられており…。

倒れた原因は“アナフィラキシーショック”。小麦アレルギーを持つ透子が何者かの手によってショック状態に陥れられ、スタジオに閉じ込められたのだ。捜査を開始した渚(堀北真希)と雪乃(檀れい)は、事件現場のレッスンスタジオを訪れる。そこで渚はシンクロし「私がプリマ…」という声を聞く。その声を手掛かりに、透子がプリマになったことを妬む人物に犯人を絞るが、なかなか進まない捜査に苛立つ薫子は、渚のシンクロ能力を否定してしまう。刑事になって初めて受け入れられた自分の“能力”を否定された渚は…。

そんな中、例年発表会のプリマを務めていた教師でバレエ団のトップダンサーの英里子(マイコ)に、ある脅迫状が送りつけられていたことが判明し…。

バレエという厳しい実力社会の中で渦巻く女同士の嫉妬や羨望…透子に小麦を摂取させたトリック、そして鍵をかけて閉じ込めたのは一体誰なのか?そして渚がシンクロした「私がプリマ…」という声の意味とは!?

第1話 2016年1月13日「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」
第2話 2016年1月20日「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」
第3話 2016年1月27日「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」
第4話 2016年2月3日「犯人の愛…女性科学者が謎の爆死!悲劇の真相は」
第6話 2016年2月17日「殺人犯の息子と父殺された娘出会った2人の宿命」

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒 Season14 第15話

2016年2月10日(水)よる9:00〜9:54 
第15話「警察嫌い」

殺人事件発生!!…しかし唯一の目撃者は捜査協力を完全拒否!?
3人の被疑者と警察嫌いの目撃者が捜査を翻弄する!

 マンションの一室で女子大生・色川真子(澄音)が絞殺される事件が発生。真子は、広域暴力団の組長・伊縫(上杉祥三)が愛人に産ませた娘で、伊縫は組対五課の角田(山西惇)から情報を引き出そうとするなど、不穏な動きを見せる。

一方、事件に興味を持った亘(反町隆史)は、強引なやり方で右京(水谷豊)を捜査に引っ張り出す。亘と共に現場にやってきた右京は、向いのマンションから男性が現場を注視しているのに気づく。気になって事情を聞きに行くと、男性は青木(浅利陽介)という公務員で、犯行の一部始終を目撃したが、警察の捜査に協力する義務はないと、一切の証言を拒否してしまう。

そんな中、捜査一課が3人の被疑者を拘束する。しかし、状況証拠を見るとそれぞれが極めて怪しく、犯人の特定は難航。改めて、“目撃者”である青木の存在が重要になってくるが…!?

警察嫌いの目撃者が証言を拒否し続ける本当の理由は?
3人の被疑者の中に真犯人はいるのか、それとも…!?
さらに今回の事件が、右京と亘の関係に大きな波紋をもたらす!

第1話 2015年10月14日「フランケンシュタインの告白」
第2話 2015年10月21日「或る相棒の死」
第3話 2015年10月28日「死に神」
第4話 2015年11月4日「ファンタスマゴリ」
第5話 2015年11月18日「2045」

第6話 2015年11月25日「はつ恋
第7話 2015年12月2日「キモノ奇譚」
第8話 2015年12月9日「最終回の奇跡」
第9話 2015年12月16日「秘密の家」
第10話 2016年1月1日「英雄」

第11話 2016年1月13日「共演者」
第12話 2016年1月20日「陣川という名の犬」
第13話 2016年1月27日「伊丹刑事の失職」
第14話 2016年2月3日「スポットライト」
第16話 2016年2月17日「右京の同級生」

相棒 Season14 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:相棒 season14

『相棒 Season14 第15話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女くどき飯 Season2 第4話

第四話「男やもめの定年男子と、浅草雷門で鹿肉しゃぶしゃぶ」2/9 深夜1:11〜

今回の応募者はなんと、連載史上最高齢の六十五歳の広澤伸介(井上順)! 艶子の占いには『ファザコン熱が急上昇』とあったが、さすがの恵も「定年男子」は管轄外。

そうして迎えた取材当日、指定された懐石料理屋に向かうと、そこには想像よりずっとダンディーな六十五歳が待っていた。とはいえ、さすがに六十五歳は管轄外。しかし口説かれない事には記事が成立しない。恵は何とか口説かれようと、必死に頭をひねるが…。

第1話 2016年1月19日「美魔男弁護士と、銀座で有機野菜とエステティック・ディナー」
第2話 2016年1月26日「爽やか系細マッチョ配達員と、自由が丘で薬膳火鍋」
第3話 2016年2月2日「マイルド系イケメン美容師と、赤坂で高級鉄板焼き」
第5話 2016年2月16日「ダメンズ系イケメンバンド男子と、阿佐ヶ谷で本格タイ料理」

女くどき飯 Season2 TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『女くどき飯 Season2 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

お義父さんと呼ばせて 第4話

第4話「決戦!恋の刺客」2016.02.09 ON AIR

もうすぐバレンタインデー。今度こそ美蘭(蓮佛美沙子)奪還を誓う紀一郎(渡部篤郎)は、砂清水(山崎育三郎)を利用し、ある計画を進めることに。程なくして、仕事の名目で呼び出された保(遠藤憲一)は砂清水を紹介される。保を見るやいなや「美蘭ちゃんの元カレです!」と自己紹介した砂清水は、挑戦的な目つきで保を見つめ、その場に美蘭まで呼び出す。やって来た美蘭は、保の上司から発注された仕事に難癖をつけられ、苛立っていた。そのうえ、保が自分に味方してくれないと分かると、酒を飲み、カラオケで歌い明かし、まるで保への当てつけのように砂清水と盛り上がる。

翌日、出社した保は、美蘭が進行中のプロジェクトから外されるという噂を聞きつける。案の定、美蘭は怒り心頭で乗り込んできて、何とか丸く収めようとする保の言葉も耳に入らない。そんななか偶然、相手に100%非があるにも関わらず、自分がミスしたかのように土下座して謝る保の姿を目撃した美蘭。理不尽な話になぜ頭を下げるのか分からない美蘭は、保からバレンタインデーのデートに誘われても素直に喜べない。

その後、美蘭が謝ったことで事態は収拾するが、どうも納得がいかない美蘭。モヤモヤした気持ちのまま家に帰ると、そこには一家に混ざって食事をする砂清水の姿が! 保と美蘭の関係がギクシャクしていると知った紀一郎が、次の手に打って出たのだ。しかも、そんな時に限って昭栄(品川徹)が保を呼びつけ、2人の間には微妙な空気が……。その夜、美蘭が今回の一件を静香(和久井映見)に愚痴ると、長年商社マンの妻として夫をサポートしてきた静香は、美蘭が間違っていると指摘、保をよく見ていなさいとアドバイスする。

そして迎えたバレンタインデー当日、美蘭が保とのデートを躊躇していると、またしても砂清水がやって来た。砂清水は、自分に非がないのに、紀一郎が会社で副社長に土下座をしたエピソードを披露。「自分が頭を下げて丸く収まるなら、いくらでも頭を下げる」と得意気に語る紀一郎の言葉を聞いた美蘭は、数日前の保の姿を重ね合わせる。さらに保の同僚から、保が自分の立場も顧みず、上司に「仕事相手には敬意を払うべきだ」と進言したことを聞かされる。

その男らしさに胸を打たれた美蘭は、不本意ながらアシストしてくれた父に礼を言い、呆然とする紀一郎と砂清水を残して保の元へ。2人は無事仲直りして甘い夜を過ごすが、その頃、保の部屋の前には怪しい人影が――。

第1話 2016年1月19日「お義父さん娘をもらっていいですか」
第2話 2016年1月26日「発覚!彼の秘密」
第3話 2016年2月2日「激突!カレVS父」
第5話 2016年2月16日「目撃!長男の素顔は絶世の美女?浮気騒動で家族から絶縁!」

お義父さんと呼ばせて TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『お義父さんと呼ばせて 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメな私に恋してください 第5話

第5話「彼の本気キス!試合開始?」2月9日放送

最上(三浦翔平)はミチコ(深田恭子)と黒沢(DEAN FUJIOKA)の関係が気になって仕方がない。ミチコとのデートの帰り道、最上はそれとなく探りを入れるがはぐらかされてしまう。思い切って自宅へ誘うも、運悪く最上のケータイにメールの着信が。二人の距離はなかなか縮まらない。

当のミチコは職場で最上との交際に嫉妬される。そんなミチコが昼休みに一人で外へ出ると、偶然黒沢の想い人・春子(ミムラ)に遭遇。なぜか二人は意気投合してランチを共にする。

数日後、ミチコは黒沢に焼肉を奢ると言い出した。何か企んでいるのかと疑う黒沢だが、彼の恋を応援するミチコはなぜか優しい。酒に強いはずの黒沢だが、春子への想いからかすぐに酔っ払ってしまう。ミチコは寝てしまいそうな黒沢から春子についていろいろ聞きだす。

ふと気付くと、世間はバレンタイン。ミチコは最上に手料理を振舞うため、黒沢にオムライスの作り方を習う。食材の切り方から心のこめ方まで学んだミチコは、週末に最上の自宅に向かう決心を固める。そしてお家デート当日、ミチコは黒沢直伝オムライスを振舞うが見るも無残なものが出来上がった。それでもおいしいと喜ぶ最上。いい雰囲気の中いよいよ“試合”開始か!?と思われた瞬間、またもや最上のケータイにメールの着信が…。

そして数日たったある日、賑わうひまわりに単身で最上が来店する。ついに、黒沢と最上の直接対決か!?

第1話 2016年1月12日「ダメ女VSドS上司のツンデレ!?ラブストーリー」
第2話 2016年1月19日「年下イケメンが急接近!!運命キター」
第3話 2016年1月26日「デキる女誕生!?後輩指導に社内恋愛」
第4話 2016年2月2日「信じていいの?年下男のプロポーズ」
第6話 2016年2月16日「彼氏がサギ師!?蘇る過去!」

ダメな私に恋してください TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ダメな私に恋してください 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第4話

物語#4「あなたを好きになりました」2月8日(月)

練(高良健吾)は、退院することになった木穂子(高畑充希)に会うために病院を訪れる。木穂子は、迎えに来る母親と一緒に、しばらくの間帰省することになっていた。木穂子は、不倫相手とはもう会わないと練に約束する。練は、そんな木穂子を温かく受け入れる。

音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)が心配するほど働き詰めだった。ある日、仕事帰りの音はバスの中で練と会った。しかし、彼の態度は何故かそっけなかった。

柿谷運送の給料日、佐引(高橋一生)は、加持(森岡龍)や練から金を借りようとしてトラブルを起こす。手取りが減り、小学校に入学する息子の養育費が払えないらしい。

一方、小夏(森川葵)は、モデル事務所からスカウトされたことを練や晴太(坂口健太郎)に報告する。契約金をもらえて、青山にマンションも借りてくれるのだという。

ある朝、出勤するためにバスを待っていた音は、練と出会う。そのバスの中で、泣きだした幼児をめぐって乗客同士が口論になった。いたたまれなくなった音は、助けを求めるように練の方を見た。しかし練は、目をそらすだけで…。

騒動も収まり、停留場でバスを降りようとする練。そのとき、目を閉じて座っていた音の手から荷物が落ち、彼女はそのまま座席に倒れ込んでしまう。

第1話 2016年1月18日「失くした手紙が繋いだ奇跡…二人は出逢った」
第2話 2016年1月25日「東京編スタート都会の現実、募る想い…もう一度会いたい」
第3話 2016年2月1日「突然のキス…一番幸せな日」
第5話 2016年2月15日「第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日」

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第4話

#04「原作で一番の人気作初恋は殺人のメモリー探偵と容疑者の秘恋」2016/02/07

火村(斎藤工)とアリス(窪田正孝)は、宝石商の堂条秀一がレストランで女性と一緒にいるところを見かける。画家のダリを思わせる個性的なヒゲを生やす秀一は、テレビ等に出演して名の知られる存在だった。連れの女性を見た火村は、彼女がアリスの理想のタイプに違いないと言い出す。火村に胸の内を言い当てられて動揺するアリス。確かにアリスは、その女性に自分の思い出を重ねていた。

数日後、秀一が殺害される。火村とアリスは、事件現場である秀一の自宅へ向かった。遺体の第一発見者は秀一の弟・堂条秀二と、秀一の秘書・鷺尾優子。優子は、火村とアリスがレストランで見た、秀一の連れの女性だった。

秀一の遺体は、彼が“繭”と呼んで愛用するフロートカプセルの中に入れられていた。そのカプセルには特殊な液体が満たされ、秀一はしばしば中に入ってリラックスしていたという。金品が盗まれた形跡はなく、犯人は秀一に強い恨みを持つ人間か知人とみられた。火村は、秀一の遺体が裸にされてヒゲを剃られた状態だったことに違和感を覚える。

火村は、秀一が優子に特別な感情を抱いていたのではないかと推測。しかし優子は、秀一とは仕事上の関係しかなかったと主張する。彼女は、宝飾デザイナー・長池伸介との関係も噂になっていた。

秀一には秀二の他に、吉住則夫という弟がいた。吉住は、火村とアリスの大学時代の同級生で、アリスの友人でもあった。吉住にも容疑がかかるが、吉住は無実を訴える。火村は吉住に「本当に何もやっていないのなら、すべてを話した方がいい」と告げる。

事件を追う一方、優子のことが気にかかるアリス。火村の差し金で優子と二人きりになったアリスは、今まで誰にも話していなかった自分の過去を語るのだった。

そんな中、アリスは、吉住に呼び出される。火村とともに吉住のもとへ駆け付けたアリスは、秀一の血が付いた服を見せられる。決定的な証拠が見つかり、吉住が犯人と思われたが…。

第1話 2016年1月17日「大人気ミステリーが奇跡のコンビで映像化名探偵は殺人鬼!?美しい犯罪が幕を開ける」
第2話 2016年1月24日「怪奇!透明人間!?秘湯に消えた!?密室殺人容疑者は宿泊客全員」
第3話 2016年1月31日「死者からの伝言が人気俳優を殺す!?歪んだ夫婦愛に隠された謎」
第5話 2016年2月14日「火村英生の推理 美人タレントはナゼ殺された?殺人鬼に罠を仕掛ける超心理戦」

臨床犯罪学者 火村英生の推理 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『臨床犯罪学者 火村英生の推理 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族ノカタチ 第4話

第4話「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」2016.2.7 OnAir

 ある日、葉菜子(上野樹里)の携帯へ、元夫の和弥(田中圭)から電話がかかってきた。直接話がしたくてマンションの下まで来ているという和弥、葉菜子がベランダへ出て階下を見ると和弥が立っていた。律子(風吹ジュン)と、階下のベランダで二人のやり取りを見ていた大介(香取慎吾)と陽三(西田敏行)らに臆せず「もう一度やり直したい」と訴える和弥だったが、葉菜子は聞く耳を持たない。一体、二人の結婚生活に何があったのか?

 そんなことのあった夜、葉菜子の部下の田中莉奈(水原希子)が、大介の部屋を突然訪れた。大介は陽三と食事をしたくないと部屋を留守にしていたが、それをいいことに陽三は莉奈を招き入れる。合コンで知り合って以来、大介のことが気になっているという莉奈は、大介の好きなものや趣味など陽三に聞きまくる。

その翌日、大介が出社すると、佐々木(荒川良々)が婚活パーティーに申し込んでおいたからみんなで行こうと、意気揚々と大介と入江(千葉雄大)に告げる。一緒に行ってやれと、大介が入江に促すのだが……。

第1話 2015年1月17日「結婚しない息子と娘VS超破天荒な父と母」
第2話 2016年1月24日「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」
第3話 2016年1月31日「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
第5話 2016年2月14日「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」

家族ノカタチ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族ノカタチ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

怪盗 山猫 第4話

#04「仲間の死の真相。盗む母の涙…」2016 2 6

山猫(亀梨和也)は、細田(塚地武雅)が死ぬ前に調べていた情報の入ったUSBを手に入れる。そのUSBから、細田はある不動産会社が買い取った山について調べていたことが分かる。細田の実家は、山を持っていた。山猫たちは、細田の母・芳子(市毛良枝)を訪ねる。芳子は認知症で、細田の死も理解できていないようだった。芳子は不動産会社に騙されて山を売られてしまったらしく、真央(広瀬すず)は芳子に同情。

真央は山猫に、芳子のために不動産会社から山の権利書を取り返してあげてほしいと頼む。しかし、山猫は応じようとしない。真央は一人で不動産会社に忍び込み、権利書を取り戻そうとするが…。一方、細田の事件と山猫がつながっていると嗅ぎ付けた刑事・犬井(池内博之)が、山猫を追う。手段を選ばない犬井の捜査の手が山猫に迫る! そして、細田の死に隠された秘密とは!?

第1話 2016年1月16日「土曜の夜をいただきます。義賊か悪党か!?天才怪盗、山猫参上」
第2話 2016年1月23日「仲間を殺した山猫!?驚愕の事実」
第3話 2016年1月30日「盗め10億!見えた山猫の本性」
第5話 2016年2月13日「偽山猫現る!?仮面裏の衝撃真実」

怪盗 山猫 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:怪盗 山猫

『怪盗 山猫 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
50音検索