2011年06月30日

花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 第1話

「新作で復活!!崖っぷち男子校に女子乱入」2011年7月10日 21:00 〜 22:14

カリフォルニア帰りの帰国子女・芦屋瑞稀(前田敦子)は、女の子であることを隠して全寮制の男子校・桜咲学園に編入する。その目的は、同校2年のハイジャンプ選手・佐野泉(中村蒼)に会うためだった。佐野は、将来を嘱望されていたハイジャンプの選手だったが、軸足のケガが原因で跳ぶことを諦めていた。それを知った瑞稀は、かつて自分の運命を変えてくれた佐野に、どうしてもう一度跳んでもらいたいと強く願っていたのだ。

 3ヵ月後に廃校が決まっているとも知らずに桜咲学園にやってきた瑞稀は、そこで佐野の親友でもある明るくて純粋なサッカー少年・中津秀一(三浦翔平)、陸上部部長の関目京悟(山田親太朗)、人のオーラが見えるという霊感少年の萱島大樹(柳下大)、顔が命の美少年・中央千里(西井幸人)、漫画アニメ研究会会長の野江伸二(鈴木勝大)らと出会う。彼らは皆、瑞稀と同じ2年生のクラスメイトだ。

 この桜咲学園には3つの寮があった。第1寮は、空手部主将の天王寺恵(満島真之介)寮長率いる運動系、第3寮は、演劇部部長のオスカー・M・姫島こと姫島正夫(徳山秀典)寮長率いる芸術系、そして第2寮は、学内一のプレーボーイと評判の難波南(桐山漣)寮長率いる混合系だった。佐野や中津らも所属する第2寮に入った瑞稀は、なんと佐野と同室になってしまう。

 そんな折、瑞稀は、佐野のライバルだったハイジャン選手・神楽坂真言(佐藤祐基)がいる桃郷学院と、桜咲学園との間で長年行われてきた合同球技大会が、ことしは中止になったことを知る。瑞稀は、中津や難波らに協力を仰ぎ、合同球技大会を実現させようと動き出した。何とか天王寺とオスカーの説得に成功した瑞稀たちは、さっそく桃郷学院サイドに交渉に行く。そこで神楽坂は、桃郷学院が勝ったら佐野をもらう、という条件を出し、合同球技大会の開催を了承する。

 合同球技大会当日、聖ブロッサム女学院の岸里樹理(柏木由紀)たちが見守る中、初戦のバスケットボールは桃郷学院が、2戦目のサッカーは中津とオスカーの活躍で桜咲学園がそれぞれ勝利する。最後の競技は、瑞稀や難波が出場する野球だった。

 ろくにルールも知らない瑞稀は、チームのお荷物だった。が、瑞稀は、それでも諦めなかった。試合は、7対4で桃郷学園がリードしたまま、最終回を迎えた。観客席から佐野が見守る中、9回裏ツーアウト満塁のチャンスで打席に入った瑞稀は、振り逃げで出塁、相手の連続エラーによってそのまま本塁に突入する。が、ホームベース直前でカバーに入った相手ピッチャー・神楽坂のラフプレーで吹き飛ばされ、意識を失ってしまう。このプレーに怒った中津たちが乱入し、グラウンドは騒然となった。そんな中、佐野は、瑞稀を抱きかかえて保険医の梅田北斗(斎藤工)のもとへと連れて行く。

 野球が無効試合になったため、合同球技大会の勝敗はつかなかった。しかし、天王寺やオスカーは、こんな結果になったのは第2寮の責任だと難波を責めた。難波は、意識を取り戻して戻ってきた瑞稀をかばい、天王寺たちに頭を下げて詫びた。が、2寮の生徒たちもすっかり白け、瑞稀に対して冷たい視線を向けていた。

 放送室で物思いにふけっていた難波のもとを訪れた瑞稀は、今回の件を詫びた。すると難波は、学園での思い出話を始め、その当時の感覚を思い出すことができて楽しかった、と返す。瑞稀が誤ってスイッチに触れてしまい、難波の話は学校中に流れていた。

 あくる朝、瑞稀は、廊下に開いた穴や、詰まった水道管の修理を始める。「あと3ヵ月、みんなで過ごす学園だろ! 俺、最後の最後までこの学園にいたいからさ」。そんな瑞稀の言葉に、佐野や中津、萱島らは次々と作業を手伝い始めた。修理を終え、水道管のバルブを開くと、校内の至るところで水しぶきが上がった。びしょ濡れになりながらはしゃぐ瑞稀たち。そのとき佐野は、瑞稀のワイシャツから下着が透けていることに気づき…。


花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(1) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華和家の四姉妹 第1話

「女の幸せはイスとりゲームだ!!」2011年7月10日 21:00 〜 22:14

やたらと女性にモテる父・大悟 (遠藤憲一) と、夫に一途な母・幸子 (宮崎美子) のもとで育った華和家の四姉妹は、ことごとく男運がない。なかでも次女・竹美 (観月ありさ) は “男ゴロシ” の異名を持ち、離婚を繰り返すトラブルメーカー。

その日も3度目となるはずだった結婚に失敗し、3人の子供を連れて実家に戻ってきた。未婚の長女・藤子 (吉瀬美智子)、婚活中の三女・桜子 (貫地谷しほり)、彼氏のいない四女・うめ (川島海荷) は、竹美を 「 魔性の女 」 「 華和家の恥 」 と罵り、同居に反対する。だが、姉妹たちの罵声など我関せずの竹美は、派遣社員として桜子の会社の受付嬢に。同僚のセクハラ被害をめぐって、ひと騒動を巻き起こす。


華和家の四姉妹 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『華和家の四姉妹 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

金魚倶楽部 第1話

第1回「孤独な天使」 2011年7月23日(土) 午後11:30〜

高校3年の柊ハル(入江甚儀)は何かと目立つ存在なのに学校にも女の子にも興味が持てず、日々を気だるく過ごしていた。

ある日、後輩の女子が嫌がらせを受けているのを見て思わず声をかける。その後輩は1年の春川こと(刈谷友衣子)。家庭環境を理由に同じクラスの女子生徒たちからいじめられていた。どこか毅然としたことの姿が印象に残ったハルだったが、ある日屋上に一人ただずむことを見かけて、ハルはふと不安感にかられる。


金魚倶楽部 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:金魚倶楽部

『金魚倶楽部 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勇者ヨシヒコと魔王の城 各話あらすじ

第1話
国中が深い森に覆われていた、いにしえの時代。カボイの村では、謎の疫病によって村人たちが次々と命を落としていた。この疫病を治すことができる幻の薬草を求めて旅立った勇者テルヒコは、半年たっても戻る気配がない。

そこで今度は彼の息子でお人好しの青年ヨシヒコ(山田孝之)が新しい勇者に選ばれ、旅に出ることになる。旅の目的は、薬草を見つけ、行方不明のテルヒコを救出すること。妹のヒサ(岡本あずさ)を村に残して旅立ったヨシヒコは、その途中で熱血漢の戦士ダンジョー(宅麻伸)と出会う。


第2話
ヨシヒコ達はマーニャの村へとやって来た。
この村では毎年村の娘を山神に生け贄として差し出していた。
以前、村が魔物に襲われた時に山神が魔物を鎮めたことがあり、それ以来続いている儀式だという。
それを知ったヨシヒコ達は、生け贄をとるのを止めさせる為、村の娘・オシナと共に山神のもとを目指すが…。


第3話
話好きのおっさん戦士ダンジョー(宅麻伸)、ヨシヒコ(山田孝之)を父の敵だと思い込んで命を狙うムラサキ(木南晴夏)、さえない魔法しか使えない魔法使いのメレブ(ムロツヨシ)の3人と共に魔王を倒す旅に出た勇者ヨシヒコは、マーニャの村にたどり着く。

そこでは、毎年村の娘を1人いけにえとして山神に捧げていた。今年もある娘がいけにえになると知ったヨシヒコは、彼女と一緒に山神のもとに行き、交渉してやめさせようとする。


第4話「天女の羽衣」
勇者ヨシヒコ(山田孝之)一行に再び仏(佐藤二朗)のお告げが下り、魔王を倒すための武器や道具を揃えることになった。まずは魔王の攻撃を全てかわせるという“天女の羽衣”を手に入れるべく、ヨシヒコたちは川の上流にある「天女の岩」へ。

やがて、川の向こう岸の岩の上にたたずむ天女(小池栄子)の姿を発見するが、ハープの音に遮られているのか、ヨシヒコたちの声は彼女に届かない。そこで彼らは、川を渡ろうとするが…。


第5話「オイッスの村」
ヨシヒコ(山田孝之)たちは無敵の靴を手に入れるため、オイッスの村へ来た。村は5人組の男性によって仕切られており、特に背の高いリーダーは村人たちから恐れられていた。村には秘密があるらしく、出て行こうとする者は皆、秘密を守るために殺されるといううわさがあった。ヨシヒコたちは早速、それぞれに分かれて村を偵察するが、次々に捕まってしまう。


第6話
ヨシヒコ(山田孝之)たちは、いかなる衝撃もはねのけるといわれる"鬼神の兜(かぶと)"を手に入れるため東へ向かう。だが途中、モンスターに混乱の呪文をかけられたダンジョー(宅麻伸)が誤ってヨシヒコを負傷させてしまう。

傷ついたヨシヒコを抱え、ダンジョーたちはラムールの村へやって来た。医師から安静を命じられたヨシヒコは、傷が癒えるまで診療所で働く娘に介抱されることになる。責任を感じたダンジョーは、自分の力で兜を手に入れると言いだす。


第7話「五悪党の塔」
ヨシヒコ(山田孝之)たちはドラゴンの盾を手に入れるため、パゴラの村にやって来た。村人たちに盾の在りかを聞いたところ、金持ちのラドマンが持っていることが判明。

ラドマンに盾を譲ってほしいと頼むヨシヒコだったが、交換条件を出されてしまう。それは、ラドマンが所有している五重の塔の住人全員から、長年滞納している家賃を根こそぎ取り立ててくるというものだった。

だが住人たちは悪党で、取り立てに行って生きて帰った者はいないという。危険を承知で五重の塔へ向かったヨシヒコたちを衝撃の展開が待ち受けていた。


第8話「転職します」
ヨシヒコ(山田孝之)たちは"賢者の鎧(よろい)"を手に入れようとしていた。旅の途中、自分の職業を変えられる"神社"の前を通った一行は、転職を試みる。

だがハプニングが起こり、ヨシヒコが消えてしまう。ヨシヒコが戻ってくるのを待つ間、残されたダンジョー(宅麻伸)らは鎧の在りかを調べる。やがて、南の山にすむモンスターが持っていることが判明。ダンジョーはヨシヒコ抜きでモンスターを倒しに行こうと言いだす。

そんな一行の前にポンジと名乗る謎の男性が現れる。


第9話
ヨシヒコ(山田孝之)たちは"命の指輪"を探すことに。妖精の村のおさが指輪を持っていたと聞き村を訪れるが、何者かに盗まれていた。

妖精の城の女神ポロンに心当たりを尋ねると、不老不死を追い求める悪魔神官の仕業らしい。悪魔神官を倒せば指輪を譲るとの約束を取り付けたヨシヒコたちは、悪魔神官を倒しに出掛ける。だが一行の前に奇妙な敵が立ちふさがる。


第10話「魔法の絨毯」
魔王を倒すための武器や防具をそろえ、魔王の城へ向かうヨシヒコ(山田孝之)たち。

ところが仏(佐藤二朗)から、魔王の城は海を渡った先にあり"魔法の絨毯(じゅうたん)"がないと行けないと告げられる。ヨシヒコたちは仏のお告げに従い、アマネの村を目指す。

村ではちょうどオークションが開催されていた。絨毯を求めてヨシヒコたちもオークションに参加するが、意外な人物が待ち受けていた。


第11話
魔王の城がある城下町に来たヨシヒコ(山田孝之)たち一行は城を探し始める。だが町はあまりにも広大で、全てがヨシヒコたちの知る世界とは懸け離れていた。一行は手分けして城を探すことにする。

ある晩、公園でたき火をしていたヨシヒコは警察官に注意されてしまう。怪しい格好でうろつき、公園で寝泊まりしていると捕まる可能性があると脅かされたヨシヒコは勧められた通り、ひとまず部屋を借りる。


最終話 「魔王出現!最後の闘い」
ヨシヒコ(山田孝之)たちは魔王の居所を突き止めた。早速、城に乗り込んでいくものの、魔王を目前に最強の部下ゴードン(野間口徹)が立ちふさがり、出直さざるを得なくなる。

最終決戦を目前に作戦を練るヨシヒコたちに、仏(佐藤二朗)からお告げがある。それは、魔王の息の根を止めるための最強の武器と伝説の勇者の存在だった。


勇者ヨシヒコと魔王の城 TOPへ

2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『勇者ヨシヒコと魔王の城 各話あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(33) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 第1話

「交渉する女vs闘う女」

 4月某日午後4時5分―

 男児営利誘拐事件を捜査していた警視庁刑事部捜査一課の東弘樹(北村有起哉)は男児の母・田辺春子(堀内敬子)の身代金受け渡し現場にいた。

 一瞬目を離した隙に、犯人に身代金が入ったバッグを奪われた東。誘拐された男児は無事保護されたものの、犯人を取り逃がした彼の責任は大きかった…。
 そしてその現場で、東は謎の金髪少年を目撃していた。

 警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査第二係の伊崎基子(黒木メイサ)と門倉美咲(多部未華子)。互いにまったく相容れない性格のふたりが所属する通称“SIT”は、誘拐や立てこもりなど、現在進行形の犯罪の捜査をする部署で、基子は突入班、美咲は交渉班に所属していた。

 ある日、警視庁管内で人質立てこもり事件が発生。岡村(深水元基)という男がナイフで女性を脅し、地域自治会館に立てこもったとの情報に、基子、美咲らは現場に急行する。現場付近の最前線、被害者の車の陰にはアサルトスーツに身を包んだ基子、そして美咲は主任の川俣(モロ師岡)とともに会館前に待機する。

 本部ではSITの係長・麻井憲介(伊武雅刀)らが建物内の犯人に架電。交渉の結果、食事を差し入れることを承諾させる。「若い女が運んでくること」「建物の周りの警察官はすべて撤退すること」を条件に出された麻井は、その役目を美咲に託すことに…。

 これまでの事件でも、犯人と直接交渉の経験がない美咲は不安から母・峰子(松本じゅん)に電話。必死に恐怖と戦う。そして緊迫した状況の中、美咲は建物の中へ。基子は岡村に明確な逃走の意思があると読み、建物の外に出てきたところを確保すべく、戦闘態勢に入っていく。

 だが美咲が建物内に入った瞬間、岡村はステレオのボリュームを最大に! 内部の様子がまったくわからないようにしてしまう! そして岡村に背後からナイフを突きつけられた美咲は「服を脱げ」と脅され…。


ジウ 警視庁特殊犯捜査係 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ジウ 警視庁特殊犯捜査係 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美男(イケメン)ですね 第1話

「韓国No.1超胸キュンラブストーリーが日本上陸!!イケメンバンド新メンバーは女の子!?恋の四角関係始まる」2011年7月15日 初回2時間スペシャル

児童養護施設で育った桜庭美子(瀧本美織)は、修道院でシスターの修行をしているが、いつも失敗ばかり。

そんな美子は修行でローマ行きを目前に控えていたが、ある日、超人気イケメンバンド「A.N.JELL」のマネージャー・馬淵(柳沢慎吾)が突然訪ねて来る。
馬淵はなんとかねてから歌手を目指していた美子の双子の兄・美男(瀧本美織・二役)が「A.N.JELL」の新メンバーに選ばれ、今日、契約書を交わさなくてはいけないのだが、どうしても美男が事務所に来られないので、今日だけ美男の身代わりで契約書にサインして欲しいと云うのだ。

馬淵から懇願され、半ば強引に事務所に連れて行かれた美子は美男を装い社長の安藤(高嶋政伸)の前で契約書にサインをする。

ところが、そこに「A.N.JELL」のメンバー・廉(玉森裕太)、柊(藤ヶ谷太輔)、勇気(八乙女光)が現れ、リーダーの廉に「俺が(美男の)歌声を聞いて、納得出来なければ契約は認めない!」と、いきなり目の前で歌うことを強要される。追い込まれた美子は皆の前で賛美歌を歌うのだが、その歌声はまるで天使の歌声で、一人悔しがる廉を尻目に美子は安藤たちからその歌声を賞賛される。

廉の難題を切り抜け、一安心した美子はローマに旅立つべく、馬淵に別れを告げるのだが、そんな美子に馬淵は突然土下座し「このまま三ヶ月間、美男の身代わりになって!」と言い出す。実は美男がケンカに巻き込まれて鼻を骨折してしまい、治るまでに3ヶ月かかるというのだ。

だが、すでに新メンバーの発表会をはじめスケジュールが目白押しで、今更本当のことを安藤に話したら馬淵は自分がクビになってしまうというのだ。周囲に女だと気付かれず3ヶ月も兄のフリするだけでも無理難題なのに、メンバーの男3人と同居生活をしなければならないと知り、最初は激しく拒絶する美子。

しかし、馬淵から兄が歌手になる夢を叶えようと頑張っているのは、“歌手になり有名になれば生き別れた母が会いに来てくれる”と信じているからだとの兄の想いを聞かされ、美子は美男として「A.N.JELL」のメンバーになることを決意する。
イメージ

リーダーの廉は抜群の音楽センスの持ち主だが、極度の潔癖症で神経質。完壁主義のため、人を寄せ付けず、認めない。柊は穏やかそうに見えるが、実際はとてもクールな性格。勇気は天真爛漫で何も考えていなさそうだが、廉と柊との間で上手にチームのバランスを取っている。そんなメンバーと共に、美子は兄・美男としての共同生活が始まった…。

共同生活初日早々、柊や勇気の裸に中てられ、早くも先行きに不安を覚える美男。案の定、美男の歓迎パーティーで早くも事件が勃発する!
なんと酔っ払った美男がよりによって超潔癖症の廉にキスをした挙句、廉に嘔吐してしまったのだ!当然、激昂した廉は翌日、平謝りする美男を相手にせず、美男はますます廉から敬遠される。

果たして美男は「A.N.JELL」でやっていけるのか!?そして美男と廉の2人に、これからラヴは生まれるのか!?
人気バンドに女子が入ることによって始まる恋の科学反応…
嫉妬あり、涙あり、友情あり、親子の愛あり…
恋の歯車が、今、まわりはじめた…!!!


美男(イケメン)ですね TOP
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『 美男(イケメン)ですね 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

それでも、生きてゆく 第1話

「禁断の出逢い…」

湖畔の釣り船屋『ふかみ』。深見洋貴(瑛太)は、ここで父の深見達彦(柄本明)を手伝いながら暮らしている。翌日は、15年前に亡くした妹、深見亜季(信太真妃)の誕生日。洋貴は亜季の顔をはっきりと思い出せなくなっていた。そんな時、逹彦が倒れてしまう。

遠山双葉(満島ひかり)は恋人から別れを告げられて帰宅。双葉の家族は、15年前から名字を三崎から母、遠山隆美(風吹ジュン)の旧姓に変えていた。父の三崎駿輔(時任三郎)と祖母だけが三崎を名乗っていたためか、家族は執拗な中傷に追い続けられている。耐え難い現実に、双葉は行動を起こす。

誰にも告げずにいたが、達彦は重い病に冒されていた。倒れた達彦が入院。洋貴が病院から釣り船屋に戻ると見慣れぬ女性、双葉がいた。洋貴は双葉を自殺志願者ではと警戒。空腹を訴える双葉のために洋貴が食料を買い出しに行こうとすると、弟の日垣耕平(田中圭)が達彦を連れて来た。達彦は病院を抜け出し、別れた妻、野本響子(大竹しのぶ)に会いに行ったらしい。会わせなかったと言う耕平は、達彦を洋貴に託して帰る。洋貴の家族は15年前の悲劇でバラバラになっていた。

達彦を落ち着かせた洋貴は、双葉とファミリーレストランへ。そこで洋貴は、15年前の悲劇…妹の亜季が殺害されたことを話す。犯人は中学生当時の洋貴の友人だった。洋貴がなぜか話す気になった亜季の殺害状況を淡々と語っていると、双葉はいたたまれずに店を出る。亜季を殺したのは双葉の兄、三崎文哉(風間俊介)だった。洋貴が追うと、双葉はなぜ自分にそんな話をするのかと問う。洋貴は双葉も似たようなめに遭った感じがすると答えた。その日、双葉は『ふかみ』に泊まる。

翌日、洋貴が目覚めると達彦の姿が見えない。そこに警察から電話。刃物を持って電車に乗ろうとした達彦が保護されたのだ。洋貴が双葉とともに迎えに行くと、達彦は少年Aの居場所が分かったと話す。達彦は亜季の復讐を試みようとしていた。病院に戻そうとする洋貴だが、達彦は以前住んでいた家に連れて行かせる。そこで達彦は洋貴に亜季を亡くした時の無念、少年Aへの恨みを吐露した。そして、達彦は少年A…文哉が現れるかもしれない葬儀に連れて行けと洋貴に迫る。無理だと答える洋貴だが…。2人の話を聞いていた双葉は、どこかへと姿を消した。
達彦を病院に戻して『ふかみ』に帰った洋貴は、亜季の遺品を取り出す。洋貴は、その中に亜季が書いた凧揚げの絵を見つけた。その瞬間、長い年月で薄れかけていた幼い亜季の顔が、洋貴の脳裏に蘇る。取り憑かれたように思い出の凧を作った洋貴は、湖に向かう。洋貴にも達彦同様の気持ちが芽生えた。

次の日、決意を固め、髪を切った洋貴は病院から達彦が亡くなったと連絡を受ける。喪服に着替えた洋貴は、響子に報告するのだが反応はなかった。その足で洋貴は、達彦から聞いた葬儀場へ。洋貴が文哉を探していると双葉が現れた。双葉が何とか洋貴を止めようとしていると、文哉が現れた。隠し持っていたナイフを取り出し、洋貴は文哉のもとへ急ぐ。だが、双葉が洋貴にしがみつき邪魔をする。挙げ句、双葉は文哉に「お兄ちゃん、逃げて」と…。文哉は双葉の声に気づいて立ち去ってしまった。文哉がいた場所には果実が落ちている。愕然とする洋貴に双葉は、自分は文哉の妹だと明かした。

文哉が働いている果樹園に帰ると、草間五郎(小野武彦)と娘の草間真岐(佐藤江梨子)が迎えた。文哉はこの果樹園で、雨宮健二と名を変えて働いている。


それでも、生きてゆく TOPへ

2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『それでも、生きてゆく 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 第1話

「コナンになる前の高校生探偵が、不倫殺人の謎を暴く!」

高校生探偵の工藤新一は、白くて真四角な部屋で目を覚ました。横には幼馴染みの毛利蘭が倒れていて、2人は手錠で繋がれた状態だった。さらに蘭の父親の探偵、毛利小五郎も近くに横たわっていた。何故この部屋にいるのか全く思い出せない3人。小五カは入力パネルがある事に気付き、白い封筒も発見する。封筒には新一のファンと名乗る人物からの手紙が入っていて、このホワイトルームはプレゼントだという内容が書かれていた。

新一はファンと名乗る何者かに拉致されたと考える。すると突然、入力パネルに電源が入り、画面に2010年6月24日という文字が出現する。その日付を見て自分が殺人事件を解決した日と気付く新一。それは有名カメラマンの義妹であるモデルが殺害された事件だった…。

有名カメラマンの坪内勇平は妻の妹であるモデルの相田桃子から別れを切り出される。桃子は姉をこれ以上裏切れないと訴え、借りていたクラシックカメラも返却する。だが、逆上した坪内は花瓶を倒しながら逃げまどう桃子の首を絞めて殺害。

我に返った坪内が物取りの犯行に見せようと工作していると、携帯に電話がかかってくる。何も知らないアシスタントの岸は桃子の家に向かっていると報告。坪内と岸は桃子を撮影する予定になっていた。坪内は近くにいるから一緒に行こうと岸に伝えて電話を切る。坪内はクラシックカメラを自分のカメラバッグに入れようとするが、バッグは中身がパンパンの状態。坪内は、クラシックカメラをバッグに無理やり仕舞い込む。

5分後、岸と一緒に桃子の部屋の前へやってくる坪内。応答がないため、岸はドアを開ける。その瞬間、坪内と岸は何者かに殴られて倒れ込む。

新一と蘭は同じマンション1階にあるネイルサロンから出てきた直後に男性の叫び声を聞く。新一と蘭が桃子の部屋の前に駆け付けると、そこには額から血を流した坪内と岸が倒れていた。坪内は暴漢に襲われたと証言。新一が部屋に飛び込んでいくと、室内では桃子が絶命していた。

警視庁捜査一課の高木渉刑事、佐藤美和子刑事が捜査を開始。新一は部屋を見て回り、桃子に彼氏がいたかを確かめる。岸は部屋から飛び出してきた男に鉄の棒のような物で殴られたと証言。岸は殴られた瞬間、目の前が真っ白になったという。坪内は桃子の義理の兄である事を明かし、犯人を捕まえて欲しいと訴える。坪内は、額に傷があり、短髪で黒髪の大柄な男に殴られたと証言。それは連続強盗の指名手配犯と特徴が同じだった。

新一は桃子が誰かに恨まれていなかったかを坪内に訊ね、強盗の犯行ではないと思っている事を明かす。手で首を絞められて殺害された桃子。新一はその犯人が岸と坪内を鉄の棒で襲った事に違和感を抱いていた。犯人が鉄の棒を持っていたなら桃子の事もその棒で襲うはずだからだ。室内を移動した新一は鑑識と話している高木刑事から話を聞く。散乱している遺留品から花粉が検出されたという。それは倒れた花瓶に生けてあったカサブランカの花粉だった。

坪内は身重の妻の事が心配だと言って自宅に帰ろうとする。だが、新一は坪内を呼び止め、室内の荒らし方が素人のものだと説明。新一は強盗の仕業に見せかけた殺人事件に思えて仕方ないと坪内に伝える。

さらに新一は収納から取り出した大きなストロボを坪内に見せる。坪内は撮る事にも興味を持ち始めた桃子にストロボを貸した事を明かす。新一はストロボがまだ熱を帯びている事を伝える。少し前に誰かがストロボを使ったのだ。坪内は桃子が使ったのではと説明するが、新一は部屋に肝心のカメラがない事を不思議がる。坪内は強盗がカメラを盗んだと推理するが…。新一は姿見でネイルのバランスを確認する蘭を見て、あることに気づく。果たして、新一は殺人トリックの謎を暴き、たった一つの真実を見破ることが出来るのか?


名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陽はまた昇る 第1話

「鬼教官、誕生!」

 入校式を1週間後に控えた警視庁警察学校。訓練の見学のため新入生たちが集まる中、この場所に"もうひとりの新人"が姿を現した。警視庁捜査一課所属の刑事から一転、警察学校の教官として新たなスタートを切ることになった48歳の遠野一行(佐藤浩市)だ。

遠野は刑事時代、何人もの凶悪犯を相手に、時にはルール無用とも思える手段を駆使し、執念の捜査でホシを挙げてきた男。自分はもっとも教官にふさわしくない人間なのに、なぜ…。遠野は自分に白羽の矢が立った理由が分からないまま、着任初日を迎えていた。

 そんな遠野の前に、尊大な態度をとる初任教養部長・簑島佐和子(真矢みき)が現れる。生徒の質が格段に落ち、現場ではまったく使い物にならないと言われるケースが後を絶たない実情を嘆く佐和子。彼女は遠野のことを最低の刑事だと言い放ちながらも、数多くの手柄を立ててきた彼の功績は認め、切り出す。警察の信用を取り戻すために、現場で培った目で不適格者を見極め、入校式までにクビを切ってほしい、と――。

 その矢先、遠野が受け持つ遠野教場(クラス)の生徒となる新入生・宮田英二(三浦春馬)と湯原周太(池松壮亮)が口論になり、一触即発の状態になった! ところが、遠野は2人の仲裁に入るどころか、涼しい顔で「好きなだけやってくれ」と言う。
「続けなさい。ただし、ケンカをしたものは即刻クビだ」

 不意を突くその言葉に一瞬戸惑いながらも反論できない英二たち。思わず、ふざけていただけと誤魔化し、その場を取り繕う。ところが…。
「お前らは嘘つきだ。気にいらないね」
 遠野の声が教室中に響いた。
「制服を返却して、すぐに寮を引き払って下さい。全員、辞めていただきます」

 慌てふためき、場を収めるために謝る新入生たち。そんな彼らをさらに追い詰めるかのように、遠野は宣戦布告をする。
「入校式までの1週間、私について来ることが出来た者だけ教場に残ることを認める」

なぜそこまで厳しくするのか…? 学生たちは遠野教官の正体不明の怖さと容赦のない指導に、反感を募らせていく。

 そんな折、警察学校の近くで凶悪事件が起きた。レンタルビデオ店に猟銃を持った男が立てこもったのだ。警視庁時代の上司で、捜査一課長の杉崎孝夫 (六角精児)から犯人説得の応援を頼まれた遠野は、ある条件を呑めば引き受けると言う。それは、入学したばかりの訓練生を事件現場に連れて行くことを許可してほしいという、ありえないものだった! それに対し、佐和子は大反対するが…。


陽はまた昇る TOPへ
各話視聴率へ

2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『陽はまた昇る 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都地検の女 第7シリーズ 第1話

 鶴丸あや(名取裕子)のもとに、恋人を殺害したという被疑者・松岡志保(高橋由美子)が送致されてきた。被害者は金融会社社長の南条晃司。別れ話のもつれから男性に暴力をふるわれ、発作的に殺したという。

 だが、殴られたというのにアザがなく、供述があいまいなことから、あやは志保が嘘をついているのでないかと直感する。しかし、彼女の心は閉ざされたままで真意をはかることができない。
 被害者の周辺捜査をはじめるあやだったが、南条の顧問弁護士・大倉琢磨(平岳大)にトラブルなどないと一蹴されてしまう。

 志保の部屋を捜索したところ、あやはタンスの奥から美しい桐の箱を見つける。中に入っていたのはスケッチブックとCD。スケッチブックには半月分の料理メニューが日付やイラストと共に記録されていた。また、CDは世界的に活躍するピアニスト・桂陽子(堀内敬子)のものだった。

 スケッチブックに描かれていたメニューを見たあやは、朝と昼はおにぎりとパンを毎日交互に食べているのに、夜だけ家庭的なメニューが並んでいること、ある日を境に突然、京野菜を使ったメニューがはじまること、“イタリア風けんちん汁”という謎の料理が出てくることなど、さまざまな疑問を抱く。この料理の中に志保の閉ざされた心をひらくカギがあると感じたあやは、キッチンに立ってメニューを再現する。
 やがて、“イタリア風けんちん汁”というメニューから、料理研究家の玉田光彦(池内万作)の名前が浮かびあがるが…。

 ありふれた動機の恋人殺し…。その周辺にあらわれた弁護士、ピアニスト、料理研究家…。大事に保管されたスケッチブック…。一見、何のつながりもないと思われるそれらをつなぐ一本の糸をあやは見つけられるのか…?その先に待ちうける真実の物語とは…?


京都地検の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『京都地検の女 第7シリーズ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ろくでなしBLUES 第1話

ケンカの絶えない帝挙高校に、前田太尊(青柳翔)が入学してきた。負けず嫌いでケンカだけは強い太尊は入学早々、教師にバックドロップを食らわせ、1週間の停学処分を受けるハメに。

それでも山下勝嗣(小澤雄太)、沢村米示(白濱亜嵐)とは強い友情で結ばれていたし、同じクラスの女子・七瀬千秋(大政絢)、今井和美(北原里英)らと笑いの絶えない日々を送っていた。

そんな中、グループデートをしていた太尊たちはチンピラにからまれてしまう。太尊は果敢に立ち向かっていくが…



各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ろくでなしBLUES 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルドクター 第1話

「暴走女医が感動究明夫婦の絆」

法医学者の大達珠実(江角マキコ)は、2年3ヶ月のアメリカ留学から帰国し、上都大学法医学教室の特任准教授に就任することに。彼女は初出勤の途中、ジョギング中の男性・赤井が突然倒れるところに出くわす。

珠実が応急処置をほどこして赤井は上都大学病院に運ばれるものの、まもなく死亡。事件性はないと思われたが、珠実は警察に連絡する。やってきた刑事の釜津田知佳(石原さとみ)は、心筋梗塞の発作による病死と見なす。しかし珠実は「解剖してみなければ正確な死因は分からない」と死因不詳を主張し、知佳と衝突。非協力的な珠実に業を煮やした知佳は、法医学教室の准教授・名倉潤之助(稲垣吾郎)を呼び、彼が珠実に替わって知佳の意向に従った「病死」という死体検案書を書く。

そんな中、男性の変死体が発見される。亡くなった田口(金山一彦)が妻の良美(野波麻帆)と激しいケンカを繰り返していたという近所の人の証言を得た知佳は、良美に疑いの目を向ける。一方、赤井の死に不審を抱く珠実は、赤井の司法解剖を妻の由紀子(手塚理美)に勧めるが、由紀子は拒否する。はたして、二人の男性の死の真相は…!?



ブルドクター TOPへ

各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ブルドクター 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・警視庁捜査一課9係 season3 第1話

「消された女刑事」2011年7月6日 21:00 〜 21:54

若い女性の死体が発見された。14係の係長に昇進した村瀬(津田寛治)に代わって青柳(吹越満)が主任になった9係が現場へ急行。その9係は、新たに新田(内田朝陽)という新人を迎えていた。新田をいじりながらも直樹(井ノ原快彦)らにテキパキと指示を出す青柳。なにやら雰囲気の変わった青柳に首をかしげる志保(羽田美智子)だが、矢沢(田口浩正)によると主任らしく(?)髭をたくわえ始めたらしい…。

 真澄(原沙知絵)の検視によると、被害者は別の場所で殺害され遺棄された可能性が高いという。被害者の髪に付いていた繊維片も殺害現場で付いた可能性もある。そんな報告のついでに真澄は村瀬が14係でコンビを組んでいる女性刑事の話題を持ち出し、志保を苛立たせる。

 被害者の身元が離婚歴のあるホステス・明美(平岩紙)であることが判明した。青柳は志保と直樹を勤務先、倫太郎(渡瀬恒彦)と新田に明美の自宅を調べるよう指示すると、自分は矢沢と元夫のもとへ。現時点で元夫は容疑者、どうやら青柳の手柄を独り占めする性格は変わっていないらしい。

 明美の勤務先を調べた志保と直樹は村瀬と鉢合わせ。村瀬の相棒・黛涼子(佐藤江梨子)と挨拶しながらも鋭い視線を向ける志保。視線を戦わせる志保と黛。それにしてもなぜ村瀬らが明美の勤務先にまで来ていたのか…。 
一方、明美の自宅で倫太郎は新田の話もろくに聞かず、部屋に置いてあった料理のレシピに興味を示し新田を戸惑わせる。しかも署に戻るとレシピをもとに料理を作り始めて…。

 倫太郎がレシピをもとに作った料理はなぜか味付けが甘め。さらに倫太郎はプリンの作りかたに疑問を抱く。
 直樹は新田を連れてパティシエである倫子(中越典子)にプリンの作り方について聞きに行くと、卵を使っていないことかな、という。明美は卵アレルギーだったのか?

 明美の元夫・智之(溝呂木賢)の証言で息子が卵アレルギーであることがわかった。明美は智之と親権を争っているときに窃盗事件を起こしてしまい、明美を嫌う智之の母親に養育権を奪われたという。しかし、経済力がつけば息子を渡すと智之の母に言われ、明美は近々まとまったお金が入ると智之に話していたとか。"まとまったお金"とはどういう意味なのか?

 親権について明美が客の弁護士・佐藤(飯田基祐)に相談していたことがわかった。佐藤によると、明美は万引きしたときに自分を逮捕した警察官と最近になって再会、ひどく恨んでいたようだったという。
 やがて倫太郎は調書から明美が14係が扱った事件と関係していることを知ることに。そして明美を逮捕した警察官が意外な人物であることがわかり…。


新・警視庁捜査一課9係 season3 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『新・警視庁捜査一課9係 season3 第1話 』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

荒川アンダー ザ ブリッジ 各話あらすじ

第1話
親から「他人に借りを作るな」と厳しくしつけられた市ノ宮財閥の御曹司でエリート大学生の市ノ宮行(林遣都)は、ひょんなことから自称・金星人の美少女・ニノ(桐谷美玲)に助けられ、借りを作ってしまう。

ニノが暮らす荒川の河川敷には、河童の着ぐるみを着た村長(小栗旬)や星型のマスクをかぶった自称・元売れっ子ミュージシャンの星(山田孝之)、元傭兵で男なのに“シスター”と呼ばれる修道女(城田優)、サディストの牧場主・マリア(片瀬那奈)らあまりにも個性的なホームレスたちが勝手気ままに暮らしていた。

行は村長からリクルート、略して“リク”というニックネームを与えられ、ニノに借りを返すために河川敷で暮らし始める。


第2話
行(林遣都)は東京・荒川の河川敷に住むことになり、河童の着ぐるみをまとった村長(小栗旬)に“リク”と命名される。その後、開催された歓迎パーティーでは、奇妙な風体の河川敷住人たちが勢ぞろいして…。


第3話
P子(安倍なつみ)たちは、ペットボトルロケットを飛ばそうとするが失敗ばかり。それを見かねたリク(林遣都)が自ら手助けをかって出る。その姿を見たニノ(桐谷美玲)は、彼を「先生みたいだ」と称賛し…。


第4話
リク(林遣都)は、ニノ(桐谷美玲)やステラ(徳永えり)たちを生徒にして青空教室を開くことに。“宝物”という言葉すら知らない生徒たちのため、社会化見学と称し住人たちにそれぞれの宝物を聞いて回る。


第5話
リク(林遣都)はシスター(城田優)とケーキの材料を分けてもらいにマリア(片瀬那奈)の牧場へ。一方、ニノ(桐谷美玲)は季節外れのクリスマスパーティーの招待状をリクの家に届けるが、風に吹かれてしまう。


第6話
リク(林遣都)はビリー(平沼紀久)の“極道ごっこ”に巻き込まれて血のりまみれに。その汚れを落とそうとドラム缶風呂に入っていると、そこにニノ(桐谷美玲)が現れ、彼女にシャンプーをしてもらうことに。


第7話
河川敷の住人総出で洗濯を行うことに。シャボン玉が飛び交う中で、リク(林遣都)はニノ(桐谷美玲)と楽しい時間を過ごす。そんな中、P子(阿倍なつみ)が村長(小栗旬)に愛の告白をして玉砕してしまう。


第8話
梅雨になり、河川敷の住人たちがリク(林遣都)のテントに避難してくる。不満を漏らすリクにシスター(城田優)が強烈な“デコピン”を。そんな屈強な彼に鍛えられたステラ(徳永えり)の実力も明らかになる。


第9話
河川敷にスズメバチの巣ができ、住人たちは対策を講じる。問題を片付けたあとは、天体観測を。リク(林遣都)は、あるハプニングから泣き出してしまったステラ(徳永えり)を抱きしめるニノ(桐谷美玲)を見て…。


最終話
縁日を楽しんだことがないというステラ(徳永えり)らが、七夕を前にしてブルーな気分に。そこでリク(林遣都)は、河川敷で縁日を催そうと村長(小栗旬)に相談。人のために一生懸命になるリクの姿に村長は…。


荒川アンダー ザ ブリッジ TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『荒川アンダー ザ ブリッジ 各話あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(17) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 第1話

「心不全トリックの謎」 2011年7月12日 22:10 - 23:13

東城医大病院の特別愁訴外来担当医・田口公平(伊藤淳史)がある朝目覚めると、路上のゴミ置き場に男性の遺体が。刑事の玉村誠(中村靖日)とともに現場に駆けつけた警察の嘱託医は、路上生活者らしき男性の風体から事件性のない衰弱死と診断する。だが、田口の提案でAi(死亡時画像診断)が行われ、死因は溺死と判明。別の場所で何者かに溺死させられ、遺棄された殺人事件の可能性が浮上する。


 「この国は、死因不明社会です」
 一方、厚生労働省の官僚・白鳥圭輔(仲村トオル)は、放射線科准教授でAiの第一人者・島津吾郎(安田顕)を東城医大に招聘し、Aiによって死因を究明する「Aiセンター」の設立を提言していた。
だが、警察庁の斑鳩芳正(高橋克典)や法医学教室の教授から猛烈な反発を受ける。Aiで死因が特定されるようになれば、法医学の解剖は存在意義をなくし、警察の捜査も威信を失うのだ。

 白鳥は島津を中心にセンターを運営しようとするが、白鳥の動きを警戒する警察庁刑事局審議官の北山錠一郎(尾美としのり)と腹心の捜査官・宇佐見壮一(福士誠治)、法医学教室准教授の笹井スミレ(小西真奈美)は激しく反発。議論が紛糾する中、田口がセンター長に担ぎ上げられてしまう。

 そんな折、田口が発見した遺体の身元がわかった。清原正夫(田口主将)という男性で、6年前に借金を作って蒸発して以来、家族に連絡ひとつ寄こさなかったという。清原の息子・信一(石黒英雄)はそんな父親を恨み、遺体の引き取りを拒否。そして、事件は意外な展開を見せる。付近で同様の遺体が相次いで見つかり、同一犯による連続殺人の疑いが濃厚になったのだ。

 まもなく、清原が飲み込んでいた浴槽の塗装の破片が手がかりとなって犯人が捕まり、事件の全容が明らかになった。清原は、路上生活者に部屋を提供する代わりに生活保護や派遣労働の給料を搾取する“貧困ビジネス”の被害者だった。借金を返済しようと金を貯め、家族のもとに戻るために逃げ出そうとしたのを組織に察知され、浴槽の水に顔をつけられて窒息死させられたのだ。清原の無念を知った信一は、ようやく遺体の引き取りを承諾する。

 一方、センター設立の準備を始めた島津は、東城医大に最新の縦型MRIを設置。システムエンジニアの友野優一(矢柴俊博)を招き、導入に着手する。田口は清原の事件から死因究明の重要性を痛感。センター長になる覚悟を決め、友野からAiについて学び始めた。

 だがその矢先、思わぬ事件が発生した。
MRI室で作業を行っていた友野が遺体となって発見されたのだ。
第一発見者は島津だった…。


チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』 7月8日(金)夜9時〜11時22分放送

桜木泉(上戸彩)が4係から八王子南署強行犯捜査係に異動して半年が経過していた。4係は室長の長嶋秀夫(北大路欣也)を筆頭に塚本圭吾(宮迫博之)、高峰涼子(山口紗弥加)、白石晋太郎(中原丈雄)、倉田工(杉本哲太)が働き、深沢ユウキ(丸山智己)は捜査一課殺人犯捜査に係長として異動していた。

そんな中、八王子の産婦人科医院で院長の坂東良平(吉田鋼太郎)と謎の男が火事により亡くなる事件が発生した。謎の男の殺害に使われた銃が14年前に起きて、白石が追い続けている"八王子事件"の銃弾と一致したため、深沢から4係へ応援要請が入る。八王子事件とは、1997年に八王子の都営住宅のゴミ捨て場で女性の遺体が発見された事件だ。

捜査本部が作られた八王子南署で久しぶりの再会を果たす泉と深沢と4係の面々。捜査ができると張り切る泉だが捜査員に加えてもらえず、雑用を言い渡された。白石が積み重ねてきた八王子事件の捜査資料に目を通した泉は、被害者が不法滞在中の中国人女性、チャン・イーリン(管野莉央)で腎臓を摘出した痕や出産痕があったことを知る。また、科捜研の大森紗英(北川弘美)と竹林匠(木村了)の分析により謎の男が野沢誠二(長谷川公彦)ということが判明した。

泉は白石が殺される前のイーリンと知り合いだった青年・山本基喜(柳下大)の元を訪ねるのを尾行したりと、勝手に捜査に参加していく。やがて、坂東が昔、臓器売買にかかわっていた可能性と、その坂東と厚生労働大臣の三原敦夫(山崎一)とつながっていること、さらに野沢の娘(高畑充希)が14年前に坂東の病院で出産していることがわかった。

泉は高峰のサポートとして、野沢の娘が白血病で入院している病院へ向かう。母親の秀子(藤吉久美子)を聴取するが、臓器売買のことも夫が殺されたことも何も心当たりがないの一点張りだ。

同じ頃、塚本と倉田は坂東の病院で看護師兼経理も担う畑山昭子(堀内敬子)を聴取していたが有力な情報を得ることはできなかった。
捜査に参加したいあまり気持ちを失いそうになっていた泉は、長嶋や塚本の指摘を受けて改めて捜査資料を見直す。

そんな中、科捜研からイーリンと野沢の所持品からタツノオトシゴのカスが検出されたと報告があった。また三原を訪ねていた長嶋と深沢は、少年だった基喜が病院に忍び込み、イーリンの写真が同封された封筒を奪って逃げたことを聞く。


絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 TOPへ

2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピースボート -Piece Vote- 第1話

「罪人たちの出航」
2011年7月4日 毎週月曜 23:58〜24:29(初回のみ 24:18〜24:49)

大学生の脇谷秀(濱田岳)は、優秀な兄の優(藤原竜也)と常に比較され、劣等感を抱いて生きてきた。優は、有名ソーシャルネットワークの創始者として名を馳せていたが、ある日突然の死を迎えてしまう。
兄の葬儀の日、クラブで友人と飲んでいた秀は謎の男と出会い、彼に「兄貴を殺したのは君だ」と言われ動揺。そして睡眠薬を飲まされ、意識を失う。

気が付くと、秀は鉄格子の中に入れられていた。同じ房には、ホームレスの男が。
「我々は何かに選ばれた人間だ」と言うホームレスは、手に"00"と数字のタトゥーが彫られていた。そして秀の手にも、身に覚えのない"2"というタトゥーが……。

すると放送が流れ、秀たちは、房から出るようにと指示を受ける。
集まるとそこには手に数字のタトゥーの持った人々の姿が。秀とホームレスの他に岩見サキ(平 愛梨)、藤堂 司(金子ノブアキ)、皆川沙弥(関めぐみ)、柏原 緑(高山侑子)、小宮ユウ(細田よしひこ)、風間善次郎(柿澤勇人)の8人が揃う。
聞くと、全員が同じく知らない男に眠らされて、気付いたらここに来ていたとのこと。

お互いに疑心暗鬼で警戒する7人。そして彼らの前には"たからばこ"と稚拙に書かれた奇妙な箱が置かれているだけであった。

するとまた放送が流れる。次に発表されたのは、自分たちが今、海の上で居るという事実。
秀たちは、大海原を進む貨物船の中にいたのだった。
放送しているのは、彼らを集めたと思われる"天の声"。

そして天の声は続き、彼らの共通点が言い渡される。
この乗船者の共通点はただ一つ、全員が犯罪者だということ。
身に覚えの無い罪に困惑する乗船者。さらにこの乗船者の間で命を賭けてゲームをするようにと告げられる。

7人の手の甲に彫られた数字は、自らが犯した罪と深く関わっており、その数字の意味に気付けばゲームが終わり、船を降りることができるのだという。
天の声は、命を賭けて"たからばこ"を開けろという指令を出す。箱を開ければ命の危険にさらされるのではないかと恐れる7人は、誰が箱を開けるかで言い争いになり…。


ピースボート -Piece Vote- TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ピースボート -Piece Vote- 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全開ガール 第1話

「キスから何も始らない事証明してやる!」 2011年7月11日 21:00 〜 22:09放送

新人弁護士の鮎川若葉(新垣結衣)の夢は、年収100億円の国際弁護士。しかし、採用された外資系の弁護士事務所が日本からの撤退を表明。結局、桜川昇子(薬師丸ひろ子)が代表を務める弁護士事務所に採用された。

翌日、若葉は、オフィスで働くイケメン弁護士の新堂響一(平山浩行)に目を留めた。秘書の汐田そよ子(蓮佛美沙子)によれば、響一は事務所のエースだという。しかし、弁護士の九条実夏(青山倫子)曰く、響一は誰にも"落とせない"存在だという。そこへ、昇子がクライアントが待っていると若葉を呼ぶ。若葉は目を輝かすが、紹介されたのは昇子の5歳の娘の日向(谷花 音)だった。昇子は、若葉に日向の世話係を任せたいという。嫌味な弁護士のモーリス佐古田(佐藤二朗)は、若葉が26人目の世話係だと告げた。

日向は、世話係はすぐに代わるから、名前も覚える必要がないという、クールな少女だった。それを聞いた若葉は、自分は子どもが嫌いだが、引き受けたことはやり遂げると宣言。納得した日向も、自分でできることは自分ですると約束した。

その後、ふたりは日向が通う保育園へ。すると、途中で、若葉の視線が釘付けになった。昨日、若葉がチカンと勘違いした山田草太(錦戸 亮)がいたのだ。草太は、ビー太郎(高木星来)という子どもと一緒だった。保育園では、園長の花村仁(竹内力)と娘のうらら(皆藤愛子)が4人を迎えた。初対面の若葉に、花村らが草太のことを「イクメンの星」だと褒めると、若葉は、生産性がないイクメンがあふれたら日本の経済はダメになる、自分はイクメンには興味も関心もない、と一蹴し、花村らを絶句させる。

オフィスに戻った若葉が仕事をしていると、保育園から日向が熱を出したと連絡が入る。若葉は駆けつけるが、その頃には熱は下がっていた。ホッとしたのもつかの間、今度は、昇子から、日向に夕飯を食べさせ、寝かしつけておくよう命じられる。事務所に戻りたいのに、保育園では夜間の預かりはしていないと言う。若葉が困っていると、ビー太郎が日向を自分の家に誘う。若葉は困惑するが、結局、草太の家で預かってもらうことになる。

仕事を終えた若葉は、草太の家にやってきた。そこは、「ル・佐藤」という定食屋で、草太は料理人だった。草太は、店を切り盛りしながら、子どもたちの世話をしていた。そこへ、林佐間男(荒川良々)、西野健太郎(鈴木亮平)、チャボ(皆川猿時)が入ってきた。佐間男らは草太のイクメン仲間で、全員、父子家庭のため、協力しながら子育てをしているという。将来性も感じられず馴れ馴れしい佐間男らに、若葉はイライラする。

若葉は貧しい家庭に生まれ、幼い頃から借金取りに追われる父親を見て育った。ランドセルすら買い与えてもらえない、そんな暮らしから抜け出したい一心で勉強し弁護士となった。そんな若葉にとって、信じられるものは、お金と法律だけなのだ。

そんな折、日向が病院に運ばれたと連絡が入った。若葉が駆けつけると、そこには草太の姿も。なんと、ビー太郎と日向がキスをし、その後、日向が失神したのだという。そこへ昇子も到着した。医師によると、日向はビー太郎の口に付いていたピーナツバターによるアナフィラキシーショックで失神したが、意識も回復し大事には至っていないという。キスをしたのは日向からだというが、草太は昇子に平謝りに謝った。キスの理由がわからない昇子は、若葉に日向からそれを聞き出すように言うと、その場を立ち去る。その後ろ姿に頭を下げ続ける草太に、若葉は落ち度は昇子側にあるのに、なぜ謝るのか、と尋ねた。草太は、申し訳ない気持ちがあったから謝っただけで、謝らなかったら自分は後悔する、と答えた。

その後、保育園にビー太郎を迎えに行った草太は、そこで、七夕用に飾り付けられた笹の木を見上げた。すると、そこに、日向が書いた「あかちゃんがほしい」という短冊を見つける。前日、ビー太郎から子どもの作り方を聞かれた草太は、男女がキスをすればできると教えた。ビー太郎がそれを日向に教え、日向が実行したのだろう、と草太は若葉に話した。若葉は、それを昇子に報告、明日、改めて日向に言い聞かせると話したが、昇子は、明日から来なくていい、と言って電話を切ってしまう。

深夜、草太は若葉に呼び出され、公園にやってきた。すると、若葉が芝生の上に座っていた。手にはカップ酒を持ち、すでに赤い顔をしている。草太と、その後追いついた佐間男らを見つけた若葉は、なんで自分がクビになるんだ、と草太たちに言いがかりを付けはじめる。そして、キスなんてしたって何も起こらないんだ、と言って草太ににじり寄る。佐間男らがそんなことはないと反発すると、若葉は、それなら証明してやると言って、草太の頭をグイと掴んで、キスをした。唖然とする佐間男らを尻目に、ふたりは長いキスをし…。


全開ガール TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:全開ガール

『全開ガール 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ドラマ/アイウエオ順検索