2023年11月29日

コタツがない家 第8話

第8話「ダメ夫家出で新展開 離婚危機!元凶のガンコ親父に怒りの鉄槌」
2023年12月6日(水)放送

悠作(吉岡秀隆)から、漫画家を辞めると宣言された万里江(小池栄子)は、どんな形でも描くことは続けてほしいとお願いする。しかし、悠作は、達男(小林薫)から「娘と離婚してやってくれないか」と言われたことをずっと気にかけていた。

翌晩、連絡がつかなくなった悠作。万里江は、達男が離婚を持ち掛けたことを知って大激怒。すると、「しばらくひとりになって考えます」と書かれた悠作からの置き手紙が見つかってー。

そんな中、順基(作間龍斗)が、清美(高橋惠子)の家に知らないオジさんがいたという驚きの情報を持ってきた。

「あれどう見ても彼氏だったな」という順基は、ジンさんというその男・倉谷(小堺一機)と清美が一緒にうつる写真を見せる。すっかり不機嫌になった達男は、倉谷をロクでもない奴だと決めつけ、遺産相続まで言いつのる始末。

清美に問いただすと、絵画教室の先生でただの友達だと言うが、納得いかない様子の達男。後日、清美から倉谷を紹介された万里江に、不満を爆発させて…。

一方、その頃悠作は、人生の節目節目でいつも相談をしてきたという同級生・飾磨の家に身を寄せていた。悠作は、飾磨に本当の気持ちを打ち明け、「実は…」とある考えを口にする。

そしてついに悠作が家出から帰還…!悠作が深堀家に持ち帰った予想外の結論とは…!?

第1話 2023年10月18日「家に戦力外の夫息子父…孤軍奮闘働く主婦の幸せ探し」
第2話 2023年10月25日「グータラ夫に父怒りのゴング!同居を賭けた大バトル」
第3話 2023年11月1日「ダメ夫再起に内助の功!義父悪口ネタで漫画家復活!?」
第4話 2023年11月8日「母の心、子知らず!?進路迷走の反抗息子に謝られた朝」
第5話 2023年11月15日「娘はまた苦難…頑固父が老いらくの恋で駆け落ち家出」
第6話 2023年11月22日「孫溺愛の祖母が激怒で実家廃業?慌ててフォローも返り討ち!」
第7話 2023年11月29日「父出戻りでまた事件 ダメ夫漫画家廃業宣言に父が鬼の最後通牒」
第9話 2023年12月13日「史上最大の夫婦喧嘩 新恋人?遂に離婚か?大逆転のゴング開始」

コタツがない家 TOPへ
2023年秋ドラマ( 10-12月)TOPへ
2023年秋ドラマ視聴率一覧へ

『コタツがない家 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ドラマ/アイウエオ順検索