2023年10月02日

きのう何食べた? season2 TOP

『きのう何食べた? season2』(きのうなにたべた? )は、2023年10月7日(6日深夜)より、主要キャストが続投する形でテレビ東京系「ドラマ24」枠(毎週金曜24:12〜24:52)にてseason2が放送中。

Season1
2019年4月6日(5日深夜)から6月29日(28日深夜)まで、テレビ東京系「ドラマ24」枠で放送された。主演は西島秀俊と内野聖陽。


各話あらすじ
第1話 2023年10月6日
弁護士・筧史朗(西島秀俊)と美容師・矢吹賢二(内野聖陽)は“シロさん”“ケンジ”と呼び合う恋人同士。共に暮らし、幸せな食卓を囲み、和やかな時を過ごしている。2021年6月末。史朗は月2万5千円の食費が3日を残し限界を迎え絶望のどん底に。一方、賢二も体重が人生最高値を超え絶叫。おうち時間の増加に食品値上げ…何とかやりくりするか?賢二の健康を思い予算オーバーでも高い魚に手を出すか?史朗はひとり苦悩する。


第2話 2023年10月13日
9月。史朗(西島秀俊)は美江(高泉淳子)から弁護士引退の意向を告げられる。しかも事務所は修(チャンカワイ)ではなく、史朗に譲りたいと考えていた。問題は史朗が“彼女”との結婚と独立を考えているのかどうか。だが史朗の返答を聞いた美江は思わず呆れてしまう――。その週末、賢二(内野聖陽)が代休を取れなくなったため、史朗は久々に佳代子(田中美佐子)の家を訪ねることに。やがて佳代子の大きな変化に気づく。


第3話2023年10月20日 ※『ハイエナ』拡大放送のため10分繰り下げ(24:22〜25:02)
 10月31日。史朗(西島秀俊)と賢二(内野聖陽)はハロウィンパーティーに招かれ、盛装で小日向(山本耕史)と航(磯村勇斗)の家へ。凝ったコスプレの出迎えに対し、史朗と賢二は普通のスーツだが実は裏設定が。さらにパーティーの最中、小日向と航の劇的な馴れ初めを知ることに――。数日後、史朗は両親の室内墓地見学に付き添う。2人はある理由で永代供養を考えていた。その夜、賢二は背徳感たっぷりの一人メシを満喫する。


第4話 2023年10月27日
11月。店長の三宅祐(マキタスポーツ)は予約が入った顧客を田渕剛(坂東龍汰)に託そうとする。だが名前を聞いた賢二(内野聖陽)らはあ然。なんと祐の元浮気相手で…。さらに賢二は田渕から食事に誘われるが何やら思いつめた様子で、「店を辞めるのではないか」との不安がよぎる。一方、史朗(西島秀俊)は美江(高泉淳子)の顧問先へ同行。社長の前で突然「今後は筧史朗が担当する」と明言され、初耳の史朗は戸惑ってしまう。


第5話 2023年11月3日
12月。史朗(西島秀俊)は午前中に洗濯機周辺で水が溢れそうになった顛末を、帰宅した賢二(内野聖陽)に報告。だが「前に大洪水になって怒られた」と以前一緒に住んでいた人との出来事を口走り、詳しく知りたいと賢二にせがまれた史朗は9年前の思い出を明かすことに…。そんな中、史朗はクリスマスに向けてお買い得な鶏肉を買おうとするが、体形を気にする賢二を思い、ボリューミーな恒例メニューでいいのか悩み始める。


第6話 2023年11月10日 ※24:42〜25:22
 12月30日。史朗(西島秀俊)と賢二(内野聖陽)は航(磯村勇斗)から初詣に誘われる。大晦日の夜に集まると聞き、昼にしか行ったことがない史朗は、寒い夜に人混みの中で徹夜するのはイヤだと拒否。だが珍しく語気強めに反論する賢二の思いを汲んで誘いに応じることに。大晦日の夜、4人で無事新年を迎えお参りをした後、テンション高めの賢二はこのまま夜遊びを満喫しようとするが、3人はすっかり帰りたいモードで…。


第7話 2023年11月17日
 3月2日。近頃明らかに老眼の仕草をする史朗(西島秀俊)に、小山志乃(中村ゆりか)は100円ショップの老眼鏡を贈る。史朗は頑なに受け取ろうとしないが、美江(高泉淳子)は「素直にお認めなさい」と一蹴。仕方なく掛けてみると、驚くほど視界が開け、矢吹賢二(内野聖陽)から誕生日プレゼントの希望を聞かれた史朗は「老眼鏡」と即答。翌日早速メガネを作りに行くことに。ところが史朗の誕生日に思いがけない予定が入り…。


第8話 2023年11月24日
 4月。祐(マキタスポーツ)と玲子(奥貫薫)が盛装で美容院に現れる。娘の大学の入学式に出席したのだ。しかもひと段落着いたのを機に2人でベトナム旅行に行くという。予想外の展開に賢二(内野聖陽)らは関係が修復したと思ったのだが…。その頃、史朗(西島秀俊)は離婚の相談を受けていた。依頼者の敏子(村岡希美)は、浮気相手と結婚するため離婚を突きつけてきた夫に、騙されていることを認めさせて欲しいという。


第9話 2023年12月1日
 5月中旬。ベトナムから帰国した祐(マキタスポーツ)は、ベトナムに店を出すという野望を賢二(内野聖陽)に打ち明ける。新たな挑戦をするなら今がラストだといい、ついては日本の店を賢二に任せたいという。2人の時間が減ることに不安を抱くが、史朗(西島秀俊)に背中を押され、店長になる覚悟を決める賢二。だが予想通り激務の日々に。2人で食卓を囲む回数が明らかに減ってしまう。史朗もまた仕事量が増える一方で…。


第10話 2023年12月8日 ※24:42〜25:22


原作概要
『きのう何食べた?』は、よしながふみによる日本の漫画作品。『モーニング』(講談社)にて、2007年12号から月に1度のペースで連載中。


ドラマ概要
よしながふみの同名漫画を原作に、西島秀俊と内野聖陽のダブル主演で実写化した連続ドラマのseason2。2019年にseason1が放送されると、Twitter(現・X)の世界トレンド1位、見逃し配信の再生数が全12話で100万回超えと大反響を呼び、20年元日にはスペシャルドラマがオンエアされた。21年には映画化もされ、興行収入14.1億円の大ヒットとなった。


ストーリー
小さな弁護士事務所で働く雇われ弁護士の筧史朗(西島秀俊)と、その恋人で美容師の矢吹賢二(内野聖陽)は、お互いを“シロさん”“ケンジ”と呼び合う恋人同士。史朗の日課は、定時で退社した後に近所の安売りスーパーへ向かい、お買い得な商品を吟味して夕食の献立を考えることだ。しかしついに、月の食費の上限である2万5000円に限界を感じた史朗は、値上げを考える。さらに、それぞれの勤務先や、男2人暮らしの生活にも徐々に変化が訪れる。


キャスト
西島秀俊 /筧史朗 役
小さな弁護士事務所で働く雇われ弁護士。一緒に暮らす恋人の賢二からは“シロさん”と呼ばれている。無駄な出費はしない倹約家で、几帳面な性格。料理が上手。

内野聖陽 /矢吹賢二 役
美容室「フォーム」で働く美容師。人当たりが良く、誰に対しても気さくでオープンな性格。史朗からは“ケンジ”と呼ばれている。いちずに史朗を思っており、焼きもち焼きなところがある。

スタッフ
脚本:安達奈緒子
監督:中江和仁、松本佳奈、平田大輔
チーフプロデューサー:祖父江里奈
プロデューサー:阿部真士、佐藤敦、瀬戸麻理子
エンディングテーマ:幸せのまわり道/Bialystocks


番組公式サイト
きのう何食べた? - Wikipedia

『きのう何食べた? season2 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索