2023年04月01日

私がヒモを飼うなんて TOP

『私がヒモを飼うなんて』は、2023年3月29日(28日深夜)から同年5月17日(16日深夜)まで、TBSテレビの深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」(毎週火曜24:58〜25:28)にて放送された。全8話。主演は井桁弘恵。


各話あらすじ(2023年3月28日 - 5月16日)全8話
第1話 2023年3月28日「ヒモ男子と雨宿りの恋」
ランジェリーデザイナーを目指す蒼井スミレ (井桁弘恵) は、憧れのランジェリーブランド 『アン・リス』 の面接を受けていた。『アン・リス』 の社長・叶百合 (トリンドル玲奈) からの質問に答えることができず、呆然とするスミレ。前職では元上司から叱責され、デザイナーの彼氏からは振られてしまい… 人に流されやすいスミレは自分の不甲斐なさに落ち込むばかりだった。

失意の中、突然の雨にジャズクラブの軒下に駆け込むスミレ。そんなスミレに傘を差しかけたのは、見知らぬ青年・竹之内宗一 (一ノ瀬颯) で ―――


第2話 2023年4月4日「ランジェリーと24時のキス」
ランジェリーブランド 『アン・リス』 で働きはじめたスミレ (井桁弘恵) は、細かな気配りからお客様の評判も良く、百合 (トリンドル玲奈) からもその姿勢が評価されて好スタートを切っていた。

ある日の夜、宗一 (一ノ瀬颯) とデートをしたスミレは、「次は自分が御馳走する」 と言う宗一の言葉を受け、また会う理由ができたことを嬉しく思う。だが宗一は、なぜか 「12時までに帰らなきゃいけないから」 と、スミレを残して去っていき ―――


第3話 2023年4月11日「傘と香水とジャズクラブの夜」
スミレ (井桁弘恵) が持っていた傘を見て、自分が宗一 (一ノ瀬颯) にプレゼントしたものだと気づいた百合 (トリンドル玲奈)。家に帰り、百合が宗一にそれとなく傘のことを尋ねると 「友達に貸した」 という。百合がさらに言葉を重ねようとすると、宗一は 「お互い深く干渉しない」 と、百合が決めた約束を持ち出してはぐらかすのだった。

百合がスミレと宗一の関係を疑い始める一方で、百合のインタビュー取材に立ち会ったスミレは、百合へのさらなる憧れを募らせ ―――


第4話 2023年4月18日「ヒモ男子と初めての夜」 ※前日の火曜ドラマ『王様に捧ぐ薬指』の初回15分拡大放送(22時 - 23時12分)[10]に伴い15分繰り下げられ、1時13分 - 1時43分に放送。
百合 (トリンドル玲奈) が (井桁弘恵) の姿に気づいているとは知らず、スミレは宗一 (一ノ瀬颯) のピアノの旋律に耳を傾けていた。宗一のピアノをまた聴けたと喜びを隠せないスミレ。そんな中、スミレは宗一から 「家行ってもいい?」 と言われ…。

一方、ジャズクラブを後にした百合は、コーヒーを持っていた森生 (西垣匠) とぶつかってしまい ―――


第5話 2023年4月25日「尾行と同棲と幼馴染のハグ」
宗一 (一ノ瀬颯) が作ってくれた朝食を2人で囲みながら、スミレ (井桁弘恵) は幸せを噛み締めていた。会社でも幸せオーラに溢れていたスミレだったが、上司のリョウ (猪塚健太) から宗一は “ヒモ” なのではないかと言われてしまう。だが、スミレにはその自覚はなく…。

そんな中、新作展示会に向けての会議の最中、スミレは百合 (トリンドル玲奈) の態度に違和感を持ち ―――


第6話 2023年5月2日「女社長の罪と罰」
新作展示会が間近に迫る中、ランジェリーの生地を急遽変更したいと言い出した百合 (トリンドル玲奈)。直前の変更に驚くスミレ (井桁弘恵) だったが、全力で百合をサポートしようとするリョウ (猪塚健太) たちの姿を見て、スミレもやる気を漲らせるのだった。

会社であったことを宗一 (一ノ瀬颯) に話すスミレ。話を聞く宗一の様子が少し気になったスミレは、その流れで自分たちの関係についてちゃんと聞こうとするが ―――


第7話 2023年5月9日「幼馴染とオムライス」
週刊誌記者・不破勇 (岩谷健司) が百合(トリンドル玲奈) の過去の不倫を暴露し、会場内が騒然となる中、機転を利かせたリョウ (猪塚健太) が百合を降壇させる。スミレ (井桁弘恵) もどうしてこんなことになったのかと困惑するばかりだった。

会場バックヤードで話し合いをする百合たちの前に、ピアノを弾いていたはずの宗一 (一ノ瀬颯) が現れる。そして、宗一は百合に向けて冷酷な表情を向けるのだった。


最終話 2023年5月16日「ヒモ男子と雨上りの恋」
森生 (西垣匠) からの告白に戸惑いながらも、スミレ (井桁弘恵) は新たな一歩を踏み出そうと森生に笑顔を見せる。一方、リョウ (猪塚健太) から百合 (トリンドル玲奈) の過去を聞いた宗一 (一ノ瀬颯) は、百合と再び対峙していた。改めて百合の口から、父親との間に何があったのかを聞いた宗一は、百合との出会いを思い出し…。

そんなある日、百合はスミレにある提案を持ちかける。それは、スミレにとって思いがけない話で…。


概要
TBSとマンガボックスが共同制作する完全オリジナルの同名漫画を、井桁弘恵の主演で連続ドラマ化。ランジェリー業界を舞台に、“ヒモ”のように複雑に絡み合うビターで大人なラブストーリーを描く。優しすぎるあまり駄目な男性に引っかかりがちな蒼井スミレ(井桁)は、恋人と職を一度に失い一念発起。ランジェリーデザイナーの夢に向かってまい進していく。そんな中、スミレが出会うピアニスト志望の年下“ヒモ男子”・竹之内宗一に一ノ瀬颯が扮する。


ストーリー
ランジェリーデザイナーを目指す蒼井スミレ(井桁弘恵)は、憧れのランジェリーブランド「アン・リス」の面接を受けていた。同社社長・叶百合(トリンドル玲奈)からの質問に答えることができず、ぼうぜんとするスミレ。前職では元上司から叱責され、デザイナーの彼氏からは振られてしまい、人に流されやすいスミレは自分のふがいなさに落ち込むばかりだった。

失意の中、突然の雨にジャズクラブの軒下に駆け込むスミレ。そんな彼女に見知らぬ青年・竹之内宗一(一ノ瀬颯)が傘を差し出す。


キャスト
蒼井スミレ(あおい スミレ)
演 - 井桁弘恵(幼少期:宮崎莉里沙)
ランジェリーデザイナーの夢に向かってまい進中の女性。優しすぎるあまり駄目な男性に引っかかりがちで、デザイナーの彼氏とアパレルブランドのパタンナーの職を一度に失った。傷心のさなかランジェリーブランド「アン・リス」に出合い、一念発起する。ある雨の日に年下の宗一と出会いひかれていく。

竹ノ内宗一(たけのうち そういち)
演 - 一ノ瀬颯(幼少期:森優理斗)
スミレがひかれていく、ピアニスト志望の青年。まるでネコのようにつかみどころがなく、人をひきつける天性の魅力を持つ。ある雨の日にスミレと出会い近づいていくが、そこには秘密がある。

桐谷森生(きりたに もりお)
演 - 西垣匠(幼少期:岩川晴)
スミレの幼なじみで、キッチンカーの料理人。スミレを忠犬のようにいちずに思い続けている。スミレとは家族ぐるみの付き合いで、“番犬“として隣の部屋に住み支え続けてきたが、男性としては見られていない。スミレに近づく宗一の存在を知り、スミレを必死に守ろうとする。

叶百合(かのう ゆり)
演 - トリンドル玲奈
スミレの再就職先となるランジェリーブランド「アン・リス」のデザイナー兼社長。スミレ憧れの女性。ある出来事をきっかけに単身でパリへ渡り、そこで出合ったランジェリーに感銘を受け、帰国後に「アン・リス」を立ち上げた苦労人。アーティスト気質で繊細な一面も持ち合わせ、実は過去の出来事で心に深い傷を抱えている。

アン・リス
小田原茜(おだわら あかね)
演 - 三原羽衣
社員。インフルエンサー。

鈴木マヤ
演 - 今泉マヤ
社員。

奥村リョウ(おくむら リョウ)
演 - 猪塚健太
社員。スミレの上司。社長である百合とは旧知の仲で、彼女の右腕的存在。

その他
五十嵐桃(いがらし もも)
演 - 志田こはく(幼少期:山本紗々萊)
宗一の幼馴染。森生のキッチンカーでバイトを始める。

北村遥斗
演 - 星野翼
ジャズクラブの店員。

ゲスト
第3話
立花あかり
演 - 久間田琳加

成瀬和泉
演 - 山中柔太朗
ジャズクラブでのライブの客。

第5話
不破勇
演 - 岩谷健司(第6話・第7話)
雑誌記者。

宗一の母(回想)
演 - 小原徳子(第7話・最終話)

最終話
柏木心
演 - 鈴鹿央士

スタッフ
原作 - 本山久美子(原作)、美園(漫画)『私がヒモを飼うなんて』(TBS / マンガボックス)
企画・プロデュース - 飯田和孝
脚本 - 岡田真理、山本奈奈
主題歌 - Penthouse「蜘蛛ノ糸」(Victor Entertainment, Inc.)
インスパイアソング - Penthouse「雨宿り」(Victor Entertainment, Inc.)
メインテーマ - 角野隼斗「かすみ草」(eplus music)
演出 - 小牧桜、佐々木資門、相羽めぐみ
ランジェリー監修 - Albâge Lingerie(アルバージェ ランジェリー)
プロデューサー - 佐久間晃嗣
配信プロデューサー - 今井夏木
制作プロダクション - TBSスパークル
製作 - 『私がヒモを飼うなんて』製作委員会


番組公式サイト

『私がヒモを飼うなんて TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索