2022年12月06日

君の花になる 第9話

#9.「ついに最終回前…!大好きだから、幸せになって…涙の決断」
2022.12.13 on air

あす花(本田翼)と弾(高橋文哉)のツーショット写真がネットで拡散され大騒ぎとなる。
自らの意思で事務所を訪れたあす花に花巻社長(夏木マリ)は、8LOOMの幸せを願うなら弾と決別するようにと宣告。
そしてあす花はみんなの前から姿を消してしまう。

一方寮ではケンジ(宮野真守)から、ファンのためにメンバー全員で謝罪配信をするようにとの提案が。
しかし弾はあす花との間に後ろめたいことは何もないと、謝罪を拒否。
そんな弾に花巻社長は活動自粛を言い渡す。

さらに、なる(宮世琉弥)は「今の弾は8LOOMにいらない」と言い放ち…。
メンバーたちの絆に、亀裂が入り始める。

そして弾が活動を自粛して3カ月。
他のメンバーの懸命な活動の甲斐もあり、8LOOMは徐々に信頼を取り戻していた。

しかし一人曲作りに励む弾は、なかなかいい楽曲が作れずにいて……。

第1話 2022年10月18日「寮母とボーイズグループがトップを目指す青春物語の幕開け!」
第2話 2022年10月25日「俺たちは一人じゃない!夢を信じよう!」
第3話 2022年11月1日「寮母クビ宣告!?私はあなたを信じる…」
第4話 2022年11月8日「今夜、運命の新曲発表!?仲直りのハグ」
第5話 2022年11月15日「今夜涙のライブ中継全ては仲間のために」
第6話 2022年11月22日「脱退メンバーと再会涙の母校ライブ…」
第7話 2022年11月29日「今夜涙の告白…溢れ出す本当の気持ち!」
第8話 2022年12月6日「物語は最終章へ…!絆が崩壊!?好きになっちゃいけないの?」
最終話 2022年12月20日「涙の最終回!運命のラストライブ…あなたに会えて良かった」

君の花になる TOPへ
2022年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2022年秋ドラマ視聴率一覧へ

『君の花になる 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2022年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索