2022年12月04日

invert 城塚翡翠 倒叙集 第3話

#03
生者の言伝
2022.12.11 放送

豪雨が降り注ぐ山奥の別荘――。高校生の夏木なつき蒼汰そうた(福崎那由他)が、血に濡れた包丁を手に息を荒げる。目の前には腹部から血を流した女性の死体。途方にくれながらも手についた血を洗面所で洗い流していたその時、突然玄関のインターホンが鳴る!

その頃、東京では鐘場かねば警部補(及川光博)と雨野あまの刑事(田中道子)が城塚じょうづか翡翠ひすい(清原果耶)の噂話をしていた。天気のニュースを見ていた鐘場は、出かける度に嵐に巻き込まれる翡翠が、豪雨の中で殺人事件にでも出くわしているかもしれないと冗談めかして話すが……。

蒼汰のいる別荘のインターホンを鳴らしたのは、案の定、翡翠とパートナーの千和崎ちわさき真まこと(小芝風花)! バカンスで訪れた山からの帰途、豪雨に見舞われた二人は、朝まで避難させてほしいと蒼汰に頼む。自分の犯行がバレるのではないかと焦りながらも、翡翠たちの可愛らしさに圧倒され、つい二人を受け入れてしまう蒼汰。そんな中、別荘の中を観察した翡翠は、ある違和感を抱き、あざと可愛い魅力を振りまきながら、蒼汰を試すような行動をとる……。翡翠は蒼汰の嘘を暴き、事件の意外な真相を明るみに出すことができるのか!?

霊媒探偵・城塚翡翠
第1話 2022年10月16日「Iced Coffee」ラテ欄「“霊が視える”ヒロインが推理作家と事件に挑む」
第2話 2022年10月23日「Grimoire」ラテ欄「幽霊屋敷で殺人!残り1時間…親友の冤罪を晴らせ!!」
第3話 2022年10月30日「Scarf」ラテ欄「セーラー服で潜入!?女子高生連続絞殺事件涙の降霊…」
第4話 2022年11月6日「VS. Eliminator PartT」ラテ欄「遂に連続殺人鬼と最終決戦…意外な犯人」
最終話 2022年11月13日「Eliminator PartU」ラテ欄「今夜衝撃ネタバレ登場人物全員嘘つき…悪魔は誰!?」

invert 城塚翡翠 倒叙集
第1話 2022年11月20日「雲上の晴れ間」ラテ欄「今夜衝撃ネタバレ登場人物全員嘘つき…悪魔は誰!?」
第2話 2022年12月4日「泡沫の審判」ラテ欄「正しい殺人はない!VS小学校教師…正義の完全犯罪に涙の推理」
第4話 2022年12月18日「信用ならない目撃者 前編」ラテ欄「最終章!最強の敵は元刑事…目撃者の命を凶弾から守れるか!?」

霊媒探偵・城塚翡翠 TOPへ
2022年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2022年秋ドラマ視聴率一覧へ

『invert 城塚翡翠 倒叙集 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2022年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索