2022年11月17日

silent 第8話

2022年12月1日「15分拡大伝わらない…一緒にいたくているだけなのに…」

佐倉想(目黒蓮)は、桃野奈々(夏帆)が泣いていたのは自分に原因があると感じていた。そのことで青羽紬(川口春奈)に心配をかけまいと「紬とは関係ない」と線を引くが、紬はそんな想の態度に壁を感じてしまう。

一方、律子(篠原涼子)は、想が高校時代の友達と関わりをもつようになったことに不安を感じていた。

そんな律子の態度に萌(桜田ひより)は苛立ちをおさえきれない。そんな中、奈々はある決意をもって、想に借りていた本を返しにくる。紬は、想が声で話さないことに疑問を感じ、質問してみるが…。

第1話 2022年10月6日「再会…!愛した人は音を失くしていた…せつない恋が動き出す」
第2話 2022年10月13日「さよならを告げた本当の理由…好きになれてよかった」
第3話 2022年10月20日「今はもう、好きじゃない…今好きなのは…」
第4話 2022年10月27日「元に戻れると思う。戻れたら嬉しいなって…」
第5話 2022年11月3日「無意識に名前出ちゃうくらい、ほんとに好き」
第6話 2022年11月10日「大切な人…音のない世界は悲しい世界じゃない」
第7話 2022年11月17日「自分にだけ飛んでくるまっすぐな言葉」
第9話 2022年12月8日「誰がどうやって力になってくれるの?」

silent TOPへ
2022年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2022年秋ドラマ視聴率一覧へ

『silent 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2022年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索