2021年11月22日

ギヴン TOP

2021年7月17日か動画配信サービス「FOD」で配信開始。主演は鈴木仁。以降最新話が毎週土曜日の午前0時に配信。全6話。

2021年11月23日(22日深夜)から同年12月28日(27日深夜)まで、フジテレビ(地上波・関東ローカル)の「ブレイクマンデー24」枠(0:25 ‐ 0:55)でも放送された。


各話あらすじ(2021年11月22日 - 12月27日)全6話
第1話 2021年11月22日「鳴らしたコード」
 卓越したギターテクニックを持つ高校生・上ノ山立夏(鈴木仁)は、学校の屋上に続く階段の踊り場で、弦の切れたギブソンを抱えた謎の同級生・佐藤真冬(さなり)と出会う。真冬にギターを教えてほしいとしつこくつきまとわれた立夏は自らのバンド”the seasons”のバンド練習に連れていく。ドラムの梶秋彦(井之脇海)、ベースの中山春樹(蜿r太郎)と共に真冬に演奏を見せる立夏。その顔は楽しそうで・・・


第2話 2021年11月29日「切なく響く歌声」
 真冬にギターを教え始める立夏。立夏はなぜギター初心者の真冬が渋いギブソンのセミアコを持っているのか疑問に思っていた。
ある日、真冬の歌声を聞いた立夏はその唯一無二の魅力に心突き動かされ、”the seasons”のボーカルに誘うが、断られてしまう。そんな時、真冬の過去を知る鹿島柊(奥野壮)が現れ・・・


第3話 2021年12月6日「走り出したメロディー」
 バンドに加入した真冬のために、真冬の脳内ソングをアレンジし曲にした立夏。飲み込みの早い真冬はどんどん上達し、バンドの初ライブも決まり絶好調。そんな時、クラスメイトの笠井朱乃(永瀬莉子)から、真冬の過去を聞かされ激しく動揺する立夏。真冬への気持ちを自覚し始め・・・


第4話 2021年12月13日「誰かを好きな君の歌」
 真冬のことが気になる立夏は、バンド練習にも身が入らず、真冬の演奏にダメ出しをし、苛立ちを隠せない。一方真冬もいつまでも歌詞が書けずにいた。練習を切り上げようと提案した秋彦は立夏を呼び出し、単刀直入に真冬への恋心を指摘する。自分の真冬への気持ちを認めていいのか分からないでいた立夏だが、出会った時のようにギターを抱えて寝ている真冬を見て・・・


第5話 2021年12月20日「再び弾け飛んだ弦」
 真冬の持ってくる歌詞が怖いー。立夏は自らの思いを整理することができない。一方、真冬は幼馴染の柊に、真冬の元恋人・吉田由紀(小野寺晃良)と真冬の関係を見て見ぬふりをしていたことへの後悔を告げられる。柊と話したことで少しだけ過去と向き合えた真冬は柊をライブに誘う。しかし、ライブ当日のリハーサルでもついに真冬は歌うことができず・・・


最終話 2021年12月27日「Melody Lane」
 弦を買いに走り出した立夏は、これまで真冬が自分に応えて努力していたことを思い出す。初めて出会った時のように切れた弦を張り直した立夏は、真冬と出会った「今の方が楽しくて・・・」と素直な気持ちを伝える。不器用なりに気持ちを伝えあった二人。いよいよ真冬が加わった”the seasons”の初めてのステージが幕を上げる・・・

 
原作概要
『ギヴン』は、キヅナツキによる日本の漫画。『シェリプラス』(新書館)にて2013年ハル号より連載中。ロックバンドのメンバーたちを中心とする青春群像劇を描いたボーイズラブ作品。
メディアミックスとして2016年よりドラマCDが発売され、2019年にテレビアニメ化、2020年にアニメ映画化された。
2021年7月から動画配信サービス「FOD」で実写ドラマを配信。

ドラマ概要
キヅナツキの大人気BL漫画を連続ドラマ化した青春群像劇。4人のロックバンドのメンバーたちを中心に、彼らの恋愛や成長していく姿を繊細に描いていく。

高校生ながら卓越したギターの腕前を持つ上ノ山立夏役を務めるのは、初の単独主演となる鈴木仁。バンドのメンバーとして、天才的な歌唱力を持つ佐藤真冬を人気ラップアーティストのさなり、ドラム担当の大学生・梶秋彦を井之脇海、ベース担当でバンドのリーダー・中山春樹を柳俊太郎が演じる。

ストーリー
プロ顔負けのギターの腕前を持つ高校生の上ノ山立夏(鈴木仁)は、大学生の梶秋彦(井之脇海)と大学院生の中山春樹(柳俊太郎)の3人でインストバンドを組んでいる。以前ほどの音楽への情熱がなくなってきていたある日、立夏が校内の誰にも邪魔されないいつもの場所へ行くと、壊れたギターを抱えた佐藤真冬(さなり)と出会う。

仕方なくギターの弦を直してあげた立夏は、真冬からギターの弾き方を教えてほしいと頼まれる。初めは渋っていた立夏だが、真冬の透き通るような歌声を聞いて衝撃を受け、「バンドに入らないか?」と誘う。真冬には断られてしまうが、いつしか立夏は彼の存在が気になり始める。

キャスト
上ノ山立夏 - 鈴木仁
高校生ながら卓越したギターの腕前を持つ。ギターを始めた頃の情熱を忘れてしまっていた中、真冬と出会う。真冬の歌声に強くひかれ、特別な感情を抱くようになる。

佐藤真冬 - さなり
印象的な歌声の持ち主。過去のある出来事から、感情表現がうまくできないように。立夏らと関わる中で、もがきながらも才能を開花させていく。

梶秋彦 - 井之脇海
バンドのドラム担当。バイオリンやギター、ベースも弾ける秀才肌の大学生。こわもてだがモテる。

中山春樹 - 蜿r太郎
ベース担当でバンドのリーダーを務める大学院生。バンド内の最年長者で、面倒見のいい性格。秋彦に恋愛感情を持つ。

鹿島柊 - 奥野壮

上ノ山弥生 - 八木アリサ

吉田由紀 - 小野寺晃良

村田雨月 - 稲葉友

笠井朱乃 - 永瀬莉子

板谷翔吾 - 山崎竜太郎

植木涼 - 武藤潤

栗原和果 - 中村守里

スタッフ
演出・脚本 - 三木康一郎
プロデュース - 鹿内植
プロデューサー - 村山えりか
制作協力 - C&Iエンタテインメント


番組公式サイト
ギヴン - Wikipedia

『ギヴン TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索