2021年09月18日

ボイスII 110緊急指令室 第10話(最終話)

#10「高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた…!!」白塗り男・久遠京介が最後に仕掛ける最凶最悪の事件、勃発!樋口彰吾の『選択』とは。
2021年9月25日(土)よる10時00分〜10時54分

マスコミの注目が集まる中、港東署に出頭した久遠(安藤政信)!取り調べにあたった樋口(唐沢寿明)とひかり(真木よう子)に、久遠は自分が送ってきた人生について語り出す。初めて明かされるその“物語”とは……!

一方、緊急指令室では、自殺した本部長・小野田が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。県警トップが久遠に協力していたことが公になり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こる。

そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語る……!久遠が樋口に執着し、執拗に絶望に突き落とそうとした理由を知り、怒りを爆発させる樋口。しかしその時、県警本部の刑事部長・本田が間に入り、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移されることに……。「続きは大きな舞台で―」久遠は意味深な言葉を残し、樋口の前から連行されていく。

そんな中、手術を終えた緒方から緊急の連絡が入る。片桐のPCデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったという。「久遠はまだ何も諦めていない」そう確信する樋口たちだが……。

同じ頃、久遠を連行する本田たちの前には、なんと片桐が現れる!久遠に心酔する片桐は、久遠の逃亡を助けようとしていた。そして、樋口とひかりが駆けつけた時、すでに久遠の姿は消えていた……。

久遠が待つ恐怖の舞台へと導かれる樋口たち。最後の悪夢が幕を開ける……!

第1話 2021年7月10日「「怖いよ、助けて…」最凶最悪の敵による、衝撃の『同時拉致事件』発生 決死のタイムリミットサスペンスが、再び幕を開ける!」
第2話 2021年7月17日「「ようこそ、こちら側に」襲い来る、白塗りの男の罠!大切な人を狙われた樋口とひかり、そして石川が迫られる『選択』とは…!」
第3話 2021年7月24日「「弟を助けて下さい」事件は終わっていなかった…!新たな被害者に迫る『ピエロ』の恐怖…。試される、家族の絆!」
第4話 2021年7月31日「「あいつを殺せてよかった」浮上した内通者の存在、暗躍する白塗りの男の恐怖の中、ECU室員が『DV事件』の連鎖に巻き込まれる…!」
第5話 2021年8月14日「「ここは、枯れた井戸の底だ」ついに樋口を襲う、白塗りの男の魔の手!絶対絶命の樋口、そして明かされる、『ハマの狂犬』の真実とは――!」
第6話 2021年8月28日「「血まみれの少女に襲われた!!」心霊生配信中に事件発生!加害者は…亡くなったはずの少女!?白塗りの男と樋口の関係が、解き明かされる…!」
第7話 2021年9月4日「「マル被は、石川巡査部長」石川が殺人事件の容疑者に!?逃亡する石川を追う樋口!窮地の石川が見た、衝撃の真実とは――!」
第8話 2021年9月11日「「重藤雄二は生きていた!」 俺が――奴を殺す。ひかりの前に現れた、変わり果てたその姿とは…!そして、石川の運命は如何に――。」
第9話 2021年9月18日「「あの時、生まれたのが、私だ」ついに、白塗り男・久遠京介の『過去』と『目的』が明らかに!樋口の反撃が始まる!」

ボイスII 110緊急指令室 TOPへ
2021年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2021年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ボイスII 110緊急指令室 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索