2021年09月02日

推しの王子様 第9話

#9「原点か?皆の夢か?苦渋の末の究極の選択そして答えはキス!?」
2021.9.9

泉美(比嘉愛未)は、航(渡邊圭祐)のことが好きだと光井(ディーン・フジオカ)に打ち明けた。心をさらけ出した泉美に対して、自分も正直になろうと思えた光井は、ずっと胸に秘めていた泉美への想いを告白し、一緒に生きていきたいと思っていると伝える。だが泉美たちは、ドアの外で航がふたりの会話を聞いていたことには気づいていなかった。

そんな折、『ランタン・ホールディングス』社長の十蔵(船越英一郎)から呼び出された泉美は、ランタンの傘下に入らないかと持ちかけられる。傘下に入れば資金力は飛躍的に増え、新しいゲームの開発も可能になる。『ペガサス・インクにとっては魅力的な話だ。ただし、その条件として十蔵が提示したのは、売り上げが低下している『ラブ・マイ・ペガサス』のサービスを終了させる、というものだった。『ラブ・マイ・ペガサス』に費やしていた労力やコストを、新しいゲームの開発に当てるべきだというのだ。

会社に戻った泉美は、光井に十蔵からの提案を伝える。光井は、突然のことに驚きながらも、『ラブ・マイ・ペガサス』は自分たちにとって大切なゲームなのだから、結論を急がずにどうするべきか一緒に考えようと告げる。その際、泉美は、光井から告白された件にも触れ、きちんと考えるから時間がほしい、と話す。

一方、泉美の思いを知った航は、揺れる心を抑えながら杏奈(白石聖)と交際を続けていた。そんな航のもとへやってきた泉美は、働き過ぎの航に無理をしないよう指示すると、彼が提出した新ゲームの企画もいつか実現させようと伝える。そこで航は、自分だけでなく、芽衣(徳永えり)や有栖川(瀬戸利樹)たちも、それぞれ自分の得意分野を生かした乙女ゲームの企画を考えており、みんなで集まって企画会議もしていることを泉美に伝え……。

第1話 2021年7月15日「空から降る残念男子私が人生変えてみせる女性社長の決意!!」
第2話 2021年7月22日「残念男子が学ぶのはマナー?頑張る彼女を救う予想外の一言!!」
第3話 2021年7月29日「社内崩壊のピンチ!!打開の鍵は知る喜び」
第4話 2021年8月5日「突然の告白…推しが燃えて知る大切な事」
第5話 2021年8月12日「好きを知って気づく本当の気持ち…秘密がバレて関係崩壊!?」
第6話 2021年8月19日「大喧嘩で壊れた関係気まずい中で知る想い仲直りに必要なこと」
第7話 2021年8月26日「最後に教える人生を歩むために大切な事!?そして告白…答えは」
第8話 2021年9月2日「8か月後…封印した想いを涙の告白!遂にあの男が動き出す!!」
第10話 2021年9月16日「新天地で企画始動!!交際開始で気づく本心失敗で崩壊の危機!?」

推しの王子様 TOPへ
2021年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2021年夏ドラマ視聴率一覧へ

『推しの王子様 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索