2021年07月01日

彼女のウラ世界 TOP

『彼女のウラ世界』は、2021年6月21日(20日深夜)から同年7月20日まで(19日深夜)まで、フジテレビのブレイクマンデー24(0:25 - 0:55、関東ローカル)で放送された。


各話あらすじ
第1話 2021年6月21日<TOSHIRO SIDE>「プロポーズ直後、彼女が消えた」
 ドラマ撮影のクランクインが10日後に迫る中、監督の敏郎は、恋人の明子と暮らす自宅からリモート会議に参加する。プロデューサーの香澄が「台本にリアリティがないから書き直したい」と無理を言いはじめ、古臭い女性観を振りかざす脚本家の小宮へ異を唱えている。そんな中、妙に余裕がある敏郎が実は昨日プロポーズしたと語り始め「結婚を待ち望んでいた彼女に、最高のシチュエーションでプロポーズしてあげた」などと自慢気。一同に今いるなら紹介してと言われ満更でもない敏郎は、照れ臭そうに明子を呼びに行くのだが…。


第2話 2021年6月28日「 僕が知らない彼女」
 明子が家を出て行った翌日も、ドラマ制作スタッフルームでは台本直しの会議が行われていた。香澄は楽器メーカーの跡取り娘「リアルお嬢様1号」の取材結果を話すが、台本を直したくない小宮はなかなか譲らない。そんな中、議題は昨日家を出て行った敏郎の彼女の話になる。「プロポーズは完璧だったし・・・もしかして、完璧すぎたのか?」と楽観的な様子の敏郎に対し心配になった香澄たちは、彼女の実家や友人に連絡してみてはなどと親身になるが、敏郎は明子の家族や友人のことを何も知らなかった・・・。内心焦りはじめた敏郎は、香澄のアドバイスで明子の職場だと聞かされていた旅行代理店へ行くが、同僚の水野まみから明子が1年前に辞めたという耳を疑うような事実を知らされる。

第3話 2021年7月5日「きみは一体、誰なんだ?」
 インスタグラムで明子らしき写真を見つけた敏郎は、コメントから手掛かりになるバーを見つける。店に向かいバーテンに明子の写真を見せるが、記憶にないと言われ手がかりは途絶えてしまう。その夜、台本直しに行き詰った脚本家の小宮が敏郎の部屋を訪ねてきて、逃げた敏郎の彼女の手掛かりがないか部屋を物色していると、インターホンが鳴り、明子の代理と名乗る見知らぬ美女が訪ねてくる。


第4話 2021年7月12日「敏郎暴走、制御不能の愛情」
 敏郎は、明子との仲直り旅行の相談を装って再び旅行代理店を訪ねる。付き合っている時に一度も旅行に連れて行けていなかったことを悔やむが、元同僚の水野から明子が1年前にフランス旅行に行っていたことを知らされ愕然とする。スタッフルームでは香澄と助監督の川口が敏郎のインスタを発見するが、明子が残していった服やバッグの写真に未練全開コメントを付けて投稿しているのを見て驚愕していると、香澄が写真に見覚えのある人物を見つけ、何かが繋がろうとしていた。一方ドラマ撮影準備も佳境となってきた頃、制作チームに取り返しのつかない事件が起きてしまう。
 
 
第5話 2021年7月19日「もう一度、きみにプロポーズ 」 
 スタッフルームでは、前夜に起きてしまった事件で、ドラマが制作中止の危機を迎え、主演女優もドラマを降板すると言い出し、香澄が対応に追われていた。一方、敏郎は前の晩に取材した画廊経営者の娘「リアルお嬢様3号」の取材音声を聞いていると、以前取材した「リアルお嬢様2号」を思い出す。再び聞いていると、その女性が明子であることを確信し、会社を飛び出して行くのだが…。


概要
東京カレンダーwebサイトで話題となった人気小説を原作に、主演に三浦貴大、ヒロインに剛力彩芽を迎えてドラマ化。男性目線で描かれる<TOSHIRO SIDE>と、女性目線で描かれる<AKIKO SIDE>の二つのストーリーを各5話、全10話でおくる。
ドラマディレクターとして働く西村敏郎(三浦)は、3年付き合った彼女・近藤明子(剛力)にプロポーズするが、翌日、明子は婚約指輪を置いて姿を消してしまう。明子はなぜ敏郎の元を去ったのか、そしてなぜ正体を隠していたのか…。敏郎がInstagramから情報をかき集め、突然消えた明子の足跡を追っていくうちに、彼女の真実とともに、追う側の敏郎の本性もあらわになっていく。


ストーリー
制作会社勤務でドラマディレクターの西村敏郎(三浦貴大)は、仕事への高い意識を持ち、毎日を慌ただしく過ごしていた。これまでの人生はトントン拍子に進んでおり、自分にはすべてそろっていると思っているプライドの高い敏郎は、3年付き合ってきた恋人の近藤明子(剛力彩芽)にプロポーズする。

敏郎からしてみれば、29歳になる明子に対して責任を感じプロポーズをしてあげた、というのが本音。明子は、家事や料理を完璧にこなし、忙しい敏郎を陰で支える慎ましやかな女性だった。しかしプロポーズの翌日、明子は婚約指輪を残して突然姿を消してしまう。


キャスト
三浦貴大 /西村敏郎 役
制作会社でドラマのディレクターとして忙しく働く。エリート意識が強く、これといった挫折も経験してこなかったため、自己中心的な性格で、若干女性蔑視の入ったモラハラ気質の自分に気付いていない。3年付き合った明子にプロポーズするが、本音では「プロポーズしてあげた」と思っている。突然姿を消した明子について、情報をかき集める。

剛力彩芽 /近藤明子 役
敏郎の恋人。多忙な敏郎を陰で支える地味で慎ましい家庭的な女性。敏郎からプロポーズされた翌日、婚約指輪を残し姿を消してしまう。多くの謎に包まれている。


スタッフ
脚本:錦織伊代、阿久津朋子
監督:冨永昌敬
プロデューサー:鹿内植、佃敏史


番組公式サイト

『彼女のウラ世界 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索