2021年07月07日

刑事7人 第7シリーズ 第2話

2021年7月14日(水)よる9時
第2話

 2件の連続殺人事件を捜査していた拓海(白洲迅)は、窮地に陥っていたところを、天樹(東山紀之)たち元専従捜査班の面々に救われ…元専従捜査班チームが再集結。片桐(吉田鋼太郎)のもと、天樹、拓海をはじめ、海老沢(田辺誠一)、環(倉科カナ)、青山(塚本高史)は新たに発足した刑事部特別捜査係として動き出すことに。

 拓海が追っていた2件の連続殺人事件は実は氷山の一角に過ぎず、すでに5件の連続殺人が発生していたことが判明。殺人事件の被害者たちにはデス山殺助(ころすけ)というキャラの動画が送られていて、5人の被害者を含めた7人が謎の殺人ゲームに巻き込まれていた。

天樹たちの地道な捜査の中で、被害者となった5人は、10年前に青梅で起きた未解決事件と関係していたことがわかる。青梅郊外に住む父、母、長男、長女の一家4人が殺され、次男の悟(今井悠貴)だけが2階の自室にいて無傷だった事件である。悟は当時、容疑者として有力候補となっていたが、本人は最後まで容疑を否認、決定打がないまま釈放されていた。

 今回の殺人ゲームの参加者7人のうちの1人が…悟!! 殺人ゲームを開く犯人の本当の目的とは…!? そして、10年の時を経て明かされる、未解決事件の真実とは…。

第1話 2021年7月7日
第3話 2021年7月21日

刑事7人 第7シリーズ TOPへ
2021年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2021年夏ドラマ視聴率一覧へ

『刑事7人 第7シリーズ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索