2021年06月12日

ひきこもり先生 TOP

『ひきこもり先生』(ひきこもりせんせい)は、2021年6月12日から同年7月10日まで、毎週土曜 21時00分 - 21時50分にNHK総合「土曜ドラマ」枠で放送された。全5回。主演は佐藤二朗。


各話あらすじ
第1話 2021年6月12日「はじまりの一歩」
 上嶋陽平(佐藤二朗)は、客と話をしない、サービスもしないという一風変わった焼鳥屋の店主。そんな陽平が、市立中学校の非常勤講師を依頼される。不登校生徒を支援する学級の人手不足を解消するために、榊校長(高橋克典)が白羽の矢を立てたのだ。榊はスクールソーシャルワーカーの磯崎藍子(鈴木保奈美)とともに説得するが、陽平は固辞。しかし、不登校児・奈々(鈴木梨央)と出会い、関わるうちに少しずつ心を開いていく。

第2話 2021年6月19日「ようこそ!STEP(ステップ)ルームへ」
 上嶋陽平(佐藤二朗)が中学校に通い始めた初日、不登校生徒の坂口征二がおにぎりを万引きしたという連絡が学校に入る。征二は無職の父・征一(村上淳)と二人暮らしで、深刻な貧困状態にあった。スクールソーシャルワーカーの藍子(鈴木保奈美)は生活保護の申請を勧めるが、征一は頑として受け付けず、別居中の母・ユキ(内山理名)も家に戻るそぶりはない。陽平は、希望を失いかけている征二を連れて、ユキの職場を訪ねていく。

第3話 2021年6月26日「いじめの法則」
 元ひきこもりの陽平(佐藤二朗)が中学校の不登校クラスの先生になったことが話題になり新聞でも紹介される。まだ学校に慣れない陽平は、ひきこもり仲間の依田(玉置玲央)に叱咤(しった)激励される日々。そんな中学校の花壇が何者かに荒らされる。それは生き物係の和斗をいじめているグループの仕業だった。陽平は和斗を守ろうと不登校クラスに誘うが和斗はかつて同じクラスだった奈々と目が合った途端、教室を飛び出してしまう

第4話 2021年7月3日「戦場」
 同級生にいじめられて登校するのが辛くなった生徒に陽平(佐藤二朗)が言った「無理して学校に来なくていい」という言葉が波紋を呼び、学校を休む生徒が続出。いじめゼロ、不登校ゼロを方針に掲げる榊校長(高橋克典)は、教育委員会の聞き取り調査を受ける陽平に「この学校にはいじめがない」と証言するように迫る。生徒の将来のためと説得された陽平は、教育委員会にうそをついてしまい、それを苦に再び家にひきこもってしまう。

最終話 2021年7月10日「できる、できる、できる」
 ひきこもっていた陽平(佐藤二朗)は、不登校クラスの生徒たちの励ましで学校に復帰する。陽平は梅谷中学校を本当のことが言える学校に変えようと奮闘するが、いじめが発覚することを恐れる榊校長(高橋克典)は陽平に圧力をかける。卒業式が近づき、不登校クラスの生徒たちは、不登校クラス独自の卒業式をやりたいと祥子(佐久間由衣)に訴える。その矢先に、コロナの影響で全国一斉休校の要請があり、校長は決断を迫られる。


概要
元引きこもりの男性が、中学校の不登校教室の非常勤講師を依頼されたことから起こる、“一歩踏み出す”人々を描くハートフルな人間ドラマ。主演の佐藤二朗が演じるのは、38歳から11年間引きこもり生活を続け、3年前にようやく部屋から脱出した、いわば「引きこもりサバイバー」の上嶋陽平。高橋克典演じる中学校校長・榊徹三が、引きこもりの経験者に不登校生徒の支援をさせたいと陽平に白羽の矢を立てたことから、学校が抱える問題に悪戦苦闘しながら立ち向かっていく。


ストーリー
上嶋陽平(佐藤二朗)は、38歳から11年間引きこもり生活を続け、3年前に部屋から脱出した「引きこもりサバイバー」。脱出後、地域の人々の力を借りて焼き鳥店を開業したものの、客とまともに話もできず、社会復帰はまだ途上にあった。

そんな陽平が、ある市立中学校の非常勤講師を依頼される。校長の榊徹三(高橋克典)が、引きこもり経験者に不登校生徒を支援させたいと、陽平に白羽の矢を立てたのだ。学校が不登校生徒の教室運営に行き詰まる中、それは画期的なアイデアだった。自分には荷が重すぎると陽平は固辞するも、引きこもり仲間のヨーダ(玉置玲央)や母・美津子(白石加代子)らに後押しされ、教壇に立つことを決意する。


キャスト
上嶋陽平
演 - 佐藤二朗
「焼きとり うめ」店主。38歳から11年間ひきこもり生活を送り、3年前に部屋から脱出した「ひきこもりサバイバー」。校長の榊から要請を受け、不登校児・奈々との出会いを通し、非常勤教師に就任する。

磯崎藍子
演 - 鈴木保奈美
市立中学校のスクールソーシャルワーカー。

川藤市立梅谷中学校
教員
深野祥子
演 - 佐久間由衣
梅谷中学校の教師。STEPルームの担任。

榊徹三
演 - 高橋克典
梅谷中学校の校長。

STEPルーム
13名の不登校児が好きな時に登校することができるように配慮された教室

堀田奈々
演 - 鈴木梨央
梅谷中学校の不登校児。歩道橋から飛び降りようとしていたところを陽平に制止される。


その他
頼子
演 - 北斗晶
「焼きとり うめ」の常連客。陽平に焼き鳥店の仕事を紹介した。

依田浩二
演 - 玉置玲央
ひきこもり仲間。

長嶺
演 - 半海一晃
ひきこもり時代の陽平のサポーター。

西村順子
演 - 室井滋
教育委員会統括始動室長。

上嶋美津子
演 - 白石加代子
陽平の母。

スタッフ
原案 - 菱田信也
脚本 - 梶本恵美
音楽 - haruka nakamura
制作統括 - 城谷厚司(NHK EP)、訓覇圭(NHK)
演出 - 西谷真一(NHK EP)、石塚嘉(NHK EP)


番組公式サイト
ひきこもり先生 - Wikipedia

『ひきこもり先生 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索