2021年06月08日

いいね! 光源氏くん し〜ずん2 TOP

『いいね! 光源氏くん し〜ずん2』は、2021年6月7日から同年6月28日まで、NHK総合「よるドラ」枠で(毎週月曜22:45〜23:15)放送された。全4話。


第1シーズン
NHK総合の「よるドラ」枠で2020年4月4日から同年5月23日まで、毎週土曜23時30分から23時59分に放送された。全8回。


各話あらすじ
第1話 2021年6月7日「光くんの妻あらわる?」
 決心して藤原沙織(伊藤沙莉)の元へ戻ってきた光(千葉雄大)。再び2人のドキドキな同居生活が始まる。中将(桐山漣)や詩織(入山杏奈)やカイン(神尾楓珠)は光の帰還を喜び、沙織との恋の行方を微笑ましく見守っていた。ところが沙織の職場で、彼女に好意を寄せる同期の男・一条(一ノ瀬颯)が現れると、光と沙織の間に微妙な空気が流れ始める。さらに、安倍課長(小手伸也)からはとんでもない情報がもたらされる。

第2話 2021年6月14日「平安貴族de初体験?」
 風邪をひいて高熱を出した光(千葉雄大)だったが、沙織(伊藤沙莉)の懸命な介抱のおかげで翌日には平熱を取り戻す。すっかり元気になった光は、中将(桐山漣)が紹介してくれたヘアサロンで初めてのシャンプーも経験し上機嫌。沙織の部屋で詩織(入山杏奈)やカイン(神尾楓珠)を招いてピザパーティーで盛り上がる。しかし、そのパーティーのさなかに、バランスボールの上から滑り落ちたカインがこつ然と姿を消してしまう。

第3話 2021年6月21日「はたらけ、光の君!」
 カイン(神尾楓珠)が平安の源氏物語の世界にジャンプして紫の上(紺野彩夏)に出会ったことをきっかけに光(千葉雄大)の未練がバレて愕(がく)然とする沙織(伊藤沙莉)。光への疑いと同時に安倍課長が通う和歌教室の紫先生が現代に次元ジャンプした紫の上なのではないかとの疑念も深まっていく。詩織(入山杏奈)に促されて学者のフィリップ(厚切りジェイソン)に尋ねると彼からもその疑念は大いにあり得ると告げられ動揺する

最終話 2021年6月28日「いとをかし、ふぉ〜えば〜!?」
 紫先生(壇蜜)の元へ向かった沙織(伊藤沙莉)の後を追うように、光(千葉雄大)は中将(桐山漣)や詩織(入山杏奈)を連れ立って合流する。しかし、沙織たちの予想ははずれ、紫先生は紫の上ではなかった。唖然とする光と沙織だったが、紫先生は、光(千葉雄大)の行く末に明るい情報をもたらしてくれる。その内容に安堵する光だったが、沙織(伊藤沙莉)は浮かない表情に。そして、光に思いもよらない大ピンチが訪れる。


原作概要
『いいね!光源氏くん』(いいね ひかるげんじくん)は、えすとえむによる日本の漫画作品。『FEEL YOUNG』(祥伝社)にて、2015年12月号から2021年5月号まで連載された。FEEL COMICS swingから刊行されている。現代の日本を舞台に雑貨メーカーに勤務するOLの沙織と、突然タイムスリップして沙織の部屋に現れた光源氏との交流を描くラブコメディ。


ドラマ概要
現代人とはテンポも価値観も違う平安貴族・光源氏と、“こじらせOL”の藤原沙織が巻き起こす、雅で愛らしくユーモラスな同居生活を描いた人気ラブコメディーの続編。光源氏役の千葉雄大、沙織役の伊藤沙莉のほか、中将役の桐山漣、沙織の妹・詩織役の入山杏奈、カイン役の神尾楓珠ら前作のキャストが続投。また、沙織に好意を寄せる職場の同期役で一ノ瀬颯が出演する。

続編では、平安の世から舞い戻ってきた光と沙織が再び同棲を始めるところからスタート。光と沙織の恋の行方をみんなが見守る中、「源氏物語」で光が愛でている紫の上までもが現代に次元ジャンプしている疑惑が持ち上がる。果たして、2人の恋の行方は!?


ストーリー
打ち上げ花火を1人寂しく見上げる藤原沙織(伊藤沙莉)のもとに、平安の世から舞い戻ってきた光源氏(千葉雄大)。まさか光が戻ってくるとは思わず、思い出を忘れるため、以前よりも狭いワンルームマンションへ転居することにしていた沙織は、その日から再び光との密着度高めの暮らしを始める。

中将(桐山漣)やカイン(神尾楓珠)、詩織(入山杏奈)は光の帰還を喜び、光と沙織の恋の行方をほほ笑ましく見守っていた。ところが、沙織に好意を寄せる同期の男・一条(一ノ瀬颯)が現れ、2人の関係はぎくしゃく。さらに、和歌教室に“紫”と名乗る美女講師がいることが分かり、沙織は彼女が光の妻・紫の上なのではないかと焦る。

キャスト
光源氏 - 千葉雄大
紫式部が書いた「源氏物語」の主人公。架空の人物で、平安時代の皇子の設定。ある醜聞沙汰で都落ちするはめになり須磨へ向かう途中、現実の令和の世界へ次元ジャンプしてしまい、沙織の家で居候生活を送る。光のことを思う沙織により源氏物語の世界へ戻った…かと思ったら、花火の夜、再び沙織の前に姿を現す。

藤原沙織 - 伊藤沙莉
メーカーの企画営業部に勤める一人暮らしのOL。恋愛に関しては、美人の妹に比べ自分は地味だと思い続けていて、自信が全くない。突如現れた光をヒモ同然のように家に住まわせ、違和感を覚えつつも徐々に光に癒やされていく。光が「源氏物語」の世界へ戻る方法を知り、彼のためを思って別れる…が、花火の夜、なぜか光が目の前に現れ、再び一緒に暮らし始める。

中将 - 桐山漣
「源氏物語」の登場人物で、光の義兄。周りからちやほやされる光に対抗心を燃やし、光の恋の競争相手になろうとするが、良き親友でもある。都落ちした光を励まそうと須磨へ向かう途中、異変に遭遇し現実の世界へ次元ジャンプ。ホストのカインの豪邸に居候し、光と沙織の恋を見守っている。

一条 - 一ノ瀬颯(第2シーズン)
アメリカ帰りの沙織の同期。沙織に猛アプローチする。

藤原詩織 - 入山杏奈
沙織の妹。キャバクラでアルバイトをしている大学生。しっかり者の沙織に比べ一見ちゃらんぽらんに見えるが、実は繊細な面もあり、恋に奥手な沙織を心配して何かと背中を押そうとする。

カイン - 神尾楓珠
詩織の友人。ホストクラブ勤務。金持ちのボンボンで、ハリネズミのペットを飼いながら広い家に住んでいて、沙織の狭いマンションで対処しきれないところを手助けする。

安倍治明 - 小手伸也
沙織の上司。独身で婚活しているのでOLたちの恋愛談議に興味津々だが、中年の照れがあって、なかなか輪の中に入り込めずにいる。

スタッフ
宇都宮亜紀 - 小野寺ずる
小野健 - 西野太盛
橘広美 - 柴田杏花
原作 - えすとえむ『いいね!光源氏くん』
脚本 - あべ美佳
音楽 - 小畑貴裕
演出 - 小中和哉、田中諭
制作統括 - 管原浩(NHK)、竹内敬明(テイク・ファイブ)、樋口俊一(NHK / 第2シーズン)
プロデューサー - 本間桜子、上田由利奈
制作・著作 - NHK、テイク・ファイブ

番組公式サイト
いいね!光源氏くん - Wikipedia

『いいね! 光源氏くん し〜ずん2 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索