2021年06月03日

にぶんのいち夫婦 TOP

『にぶんのいち夫婦』(にぶんのいちふうふ)は、2021年6月3日(2日深夜)から同年7月29日(28日深夜)深夜ドラマ枠「ドラマParavi」(毎週水曜24:40〜25:10)で放送中。全8話。主演は比嘉愛未。


各話あらすじ
第1話 2021年6月2日「純愛と裏切り」
 結婚2年目の文(比嘉愛未)は、周囲もうらやむ誠実な夫・和真(竹財輝之助)と、平穏だけど幸せな生活を送っている。文は、自慢の夫を手に入れて‘世界一幸せな妻’だと思っていた。ある日、文は和真の携帯電話に届いた意味深長なメッセージを見てしまう。もしかして浮気なのかと不安を募らせる文。しかし、決定的な証拠はない。和真の浮気を追及するか否か、文は迷う。

※2021年6月10日は「にぶんのいち夫婦」の裏側大公開スペシャル!を放送( 全仏オープン中継が放送される可能性があったため)。

第2話 2021年6月16日「疑惑のキス」 
 結婚記念日の準備を済ませ、和真(竹財輝之助)の帰りを待っていた文(比嘉愛未)。そこへ、今夜は帰れないと和真から連絡が入る。「本当に浮気しているの?」そんな疑いが消えない文は家を飛び出してしまう。行く宛もなく家に戻った文を、和真は優しく迎え入れる。「信じていいよね…」そんな文の思いもつかの間、またしても和真に怪しい行動が…。ついに和真の浮気相手らしいアカウントを特定した文。そこに記されていた衝撃の内容とは!?
 
第3話 2021年6月23日「裏切りの夜」
 和真(竹財輝之助)の浮気相手らしきアカウントを見つけ、投稿の詮索が止まらない文(比嘉愛未)。さらに和真の裏アカも?「私の何がいけなかったの?」文はそんな思いを抱きながら打ちのめされていたが、崩れていく夫婦の信頼関係を繋ぎとめるべく、和真に妊活を提案する。そして、タイミング法を試すことになった文と和真。「子供ができたら何か変わるかもしれない…」かすかな希望にすがる文を、さらなる絶望が襲う…!

第4話 2021年6月30日「俺と浮気しませんか?」
 和真(竹財輝之助)の浮気を確信し、どん底に突き落とされていた文(比嘉愛未)。そんな様子に、香住(秋元才加)から「妊活より和真への浮気疑惑を先に解決すべきだ」と指摘される。翌日、文は樋口(坂東龍汰)に誘われスイーツショップに行くと、偶然にも同僚と来ていた和真と遭遇。そこにいたのはインスタに映っていたさとみ(伊藤萌々香)だった…。そんな中、優香(瀬戸さおり)のある行動に文は違和感を抱き始め…

第5話 2021年7月7日「戦う覚悟」
 優香(瀬戸さおり)の家に到着した文(比嘉愛未)と和真(竹財輝之助)。ドアの向こうには、荒れ果てた光景が広がりキッチンに座り込む優香の姿が。原因は夫のモラハラ。「勝つためには自分の不安や弱さと戦わなきゃいけない」香住(秋元才加)の説得の末、優香が決意した行動とは…? そんな中、高梨(小久保寿人)から衝撃的な事実を聞かされる文。そこに現れた樋口(坂東龍汰)は自分の気持ちに気付き始め、ある驚きの行動を取るが…

第6話 2021年7月14日「嘘の正体」
 和真(竹財輝之助)と顔を合わせたくなかった文(比嘉愛未)は、しばらく母親(佐藤直子)のアパートで過ごすことに。そんな中、樋口(坂東龍汰)から、和真とさとみ(伊藤萌々香)の密会場所を突き止めたと連絡が入る。ためらいつつも現場へ向かい、樋口と一緒に待ち伏せをする文。「やっと浮気を疑い続ける苦しみから解放される…」遂に証拠を掴む時が!果たして浮気は真実なのか!?さらに予期せぬ裏切りが文を襲う…

第7話 2021年7月21日「偽りの代償」
 最終章!和真(竹財輝之助)の浮気相手がさやか(黒川智花)だと気づいた文(比嘉愛未)。「許せない…!」高梨(小久保寿人)から情報を聞き出し、2人の密会場所を突き止めた文は、覚悟を決めて樋口(坂東龍汰)と乗り込む。そこには、和真と共に勝ち誇った表情のさやかの姿があった。ようやく露わになったさやかの本性…そして驚愕の“嘘と真実”が明らかになる。全てを知った文。最後に夫婦が選んだ未来とは!?

最終話 2021年7月28日「にぶんのいち夫婦」
 「世界一幸せだと思っていたあの頃には、もう戻れない」全てがさやか(黒川智花)の嘘だと分かり、和真(竹財輝之助)への浮気疑惑も晴れることに。しかし、文(比嘉愛未)は和真に「離婚しよう」と告げる。
一方、文を思うがゆえ秘密や嘘を重ねていったことで、全てを狂わせてしまった和真。どうしてこうなってしまったのか…和真は絶望の淵につき落とされていた。そんな中、予想外の出来事が2人を襲う!?最後に導き出した“夫婦”の形とは?


原作概要
『にぶんのいち夫婦』は、夏川ゆきのによる日本の小説および、それを基にして黒沢明世がコミカライズした漫画作品。小説投稿サイト「エブリスタ」で2018年1月15日から4月20日まで掲載された原作小説を基に、2019年2月27日から同名漫画がウェブコミック配信サイト「マンガボックス」(DeNA)で連載されている(隔週水曜日掲載)。2021年3月時点で累計発行部数は130万部を突破している。


ドラマ概要
イケメンで優しい夫と幸せな新婚生活を送っていたはずのアラサー妻が、夫のスマートフォンに届いた1通のメッセージを見てしまったことから、その信頼が揺らぎ苦悩する姿を描いた人気WEB漫画を連続ドラマ化。夫婦生活が崩れていく中で、戸惑いながらも夫の浮気の真相に近づいていく主人公に、衝撃の事実が待ち受ける。


ストーリー
結婚2年目で32歳の中山文(比嘉愛未)は、イケメンで誠実な夫・和真(竹財輝之助)と、誰もがうらやむような幸せな新婚生活を送っていた。二日酔いで昼まで寝ている文のために朝食まで作ってくれる自慢の夫を手に入れ、「世界一幸せな妻」だと思っていた文だったが、ある日、和真のスマートフォンに見知らぬ女性からの意味深なメッセージが届いているのを見てしてしまう。

2カ月のセックスレスも重なり、和真が浮気しているのではと疑う文は、不安を募らせながらも、浮気相手から夫を取り戻すべく証拠探しに動きだす。


キャスト
中山文〈32〉
演 - 比嘉愛未
結婚2年目、32歳の主婦。コールセンターで働いている。誰もがうらやむイケメンで誠実な夫・和真と仲良く夫婦生活を送っていたが、ある日、和真のスマートフォンに見知らぬ女性から意味深なメッセージが届いたことから浮気を疑い始める。

中山和真
演 - 竹財輝之助
文の夫。名門大学出身で飲食系マネジメント会社の課長。5年前に出会った文に、人生初の一目ぼれをして結婚。料理が得意で優しいと評判だが、あることがきっかけで浮気疑惑が浮上する。文とは2カ月間セックスレス。

樋口亮
演 - 坂東龍汰
文と同じコールセンターでアルバイトする大学生。夜はキャッチのアルバイトをしている。世の中を達観していてつかみどころのない性格だが、文の相談に乗るうちに、自分の本当の気持ちに気付いていく。

今井優香
演 - 瀬戸さおり
文の高校時代の同級生で、専業主婦。親に紹介された銀行員と結婚し、新築の家に暮らしている。おっとりとしていて優しい性格だが、卑屈になりがちな一面も。夫との結婚生活にある秘密を抱える。

高梨和己
演 - 小久保寿人
和真の同僚。

立川さとみ
演 - 伊藤萌々香
和真が勤務する会社の新入社員。

小倉真奈美
演 - 安倍乙
文と樋口の同僚。

畑野さやか
演 - 黒川智花
文の高校時代の同級生で、独身のスタイリスト。華やかな見た目で普段はズケズケものを言うが、男性の前では態度が変わる。文と和真が知り合うきっかけを作った。

三浦香住
演 - 秋元才加
文の高校時代の同級生で、輸入雑貨を扱う商社に勤めるキャリアウーマン。最近、7歳年下の彼氏に浮気された。SNSに詳しい。

スタッフ
原作 - 夏川ゆきの(原作)/ 黒沢明世(漫画)『にぶんのいち夫婦』(マンガボックス連載中)
脚本 - 川アいづみ
監督 - 松田礼人、山本剛義、加藤尚樹
音楽 - 田渕夏海
オープニングテーマ - 藤川千愛「片っぽのピアス」
エンディングテーマ - NakamuraEmi「1の次は」
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 田辺勇人(テレビ東京)、塩村香里(スパークル)
制作 - テレビ東京、スパークル
製作著作 - 「にぶんのいち夫婦」製作委員会


番組公式サイト
にぶんのいち夫婦 - Wikipedia

『にぶんのいち夫婦 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索