2021年05月30日

ドラゴン桜 シーズン2 第7話

#7「運命の東大模試決戦動き出す陰謀の序章」
Date 2021.6.6 on air

東大専科の7人が東大模試を受けることになった。模試で合格の見込みがないと判断された者は専科をやめなければいけない。今の学力では何人かは最低のE判定になることは明白だ。桜木(阿部寛)が出したあまりに高いハードルに、生徒たちは混乱し、水野(長澤まさみ)も不安に襲われる。

模試に備え、新たに桜木が招へいした英語の特別講師によるリスニング力強化のための驚くべき勉強法が始まる。さらに桜木は、模試に役立つ「東大模試6カ条」を授けるが、菜緒(南沙良)と天野(加藤清史郎)は、焦りから追い詰められていた。

模試当日、プレッシャーに押しつぶされそうな7人は、それぞれの思いを胸に会場に向かう。

一方、龍海学園では先代理事長・恭二郎(木場勝己)が、何やら新たな動きを見せていた…。

第1話 2021年4月25日「型破り弁護士復活!偏差値30からの大逆転自分を変えるなら今!お前ら東大へいけ!」
第2話 2021年5月2日「己の弱さを認めろ!挫折から学ぶ再起の鍵東大は五輪より簡単」
第3話 2021年5月9日「バカでも秀才に勝つ令和最強(秘)勉強法!」
第4話 2021年5月16日「勝利をつかむ10箇条親と友の愛を信じろ」
第5話 2021年5月23日「大人が導く子の未来不可能からの大挑戦」
第6話 2021年5月30日「成功の鍵は読解力!思いが仲間を動かす」
第8話 2021年6月13日「必勝!未来への決意合格のカギは親子愛」

ドラゴン桜 シーズン2 TOPへ
2021年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2021年春ドラマ視聴率一覧へ

『ドラゴン桜 シーズン2 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索