2021年04月29日

警視庁・捜査一課長 season5 第4話

2021年5月6日(木)よる8:00〜
第4話「激辛シュークリームの殺意!? 抹茶をわさびに変える女」

 ワサビ入りのシュークリームを握った遺体が見つかった。深夜、知らせを受けた警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は現場に駆けつける。

 被害者は、めったに褒めないことで有名な超辛口のスイーツ評論家・渡会健斗(柏原収史)で、自宅マンションの駐車場で何者かに胸部を刺されて死亡していた。足元に落ちていたボックスには抹茶クリーム味のシュークリームが4つ入っていたが、そのうちのひとつだけ抹茶のかわりにワサビが入っており、被害者はそれを食べた直後、刺殺されたようだった。いったいなぜ犯人は殺害前に被害者にシュークリームを食べさせたのだろうか…!?

 マネージャーの浮田美貴(桜木梨奈)によると、渡会は辛いものが嫌いで、特にわさびは苦手だったらしく、それを知っているのは美貴のほか、別れた妻・佐東幸子(阿部純子)ぐらいだという。幸子は洋菓子メーカーの商品開発担当でありながら、“スイーツの妖精”を名乗り、自社商品のCMにも出演している有名パティシエールだった。

 まもなく事件の1時間ほど前に、幸子から渡会の携帯電話に着信があったことがわかった。しかも最近、幸子が手がけた新作シュークリームを渡会が酷評していた事実も浮上。小山田大介管理官(金田明夫)らは、幸子が嫌がらせのため元夫にワサビ入りのシュークリームを食べさせた挙句、犯行に及んだのではないかと怪しむ。

 幸子の周辺を調べはじめた現場資料班刑事・平井真琴(斉藤由貴)は、彼女が老舗和菓子店の娘であり、実は激辛料理が大好きなことを知って…!? そんな中、大岩と小山田は、真琴の様子がいつもと違うことが気にかかり…!?

第1話 2021年4月8日「女子駅伝連続殺人!? 限界ギリギリを攻める女VS新生チーム大岩」
第2話 2021年4月22日「死を呼ぶ元ギャルの人生相談!? 矢印だらけの謎エステ」
第3話 2021年4月29日「警察コスプレ殺人!! 刑事好きオタクがホシを挙げる!?」
第5話 2021年5月13日「着物ぐるぐる殺人!? 欧米好きの伝統職人と謎のコーラ」

警視庁・捜査一課長 season5 TOPへ
2021年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2021年春ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁・捜査一課長 season5 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索