2021年03月31日

きれいのくに TOP

『きれいのくに』は、2021年4月12日から同年5月30日まで、NHK総合「よるドラ」枠(月曜 22:45 - 23:15)で放送された。全8話。主演は吉田羊。

同年4月から「よるドラ」の枠が月曜の22:45 - 23:15に移動。本作は月曜日時代最初の放送作品となる。


各話あらすじ
第1話 2021年4月12日
 美容師の恵理(吉田羊)と税理士の宏之(平原テツ)夫妻は再婚同士。子どもはおらず、日々を優雅に暮らしている。映画監督(稲垣吾郎)からのインタビュー取材に「結婚生活に不満はない」と答える2人だが、恵理は夫に言えない秘密を抱えていた。ある時、宏之の事務所に謎の女性(蓮佛美沙子)がやって来て、2人は急速に距離を縮める。そして、宏之は寝室で驚異の体験をする。

第2話 2021年4月19日
 突然妻の恵理(吉田羊)が十年前の恵理(蓮佛美沙子)の姿に若返ってしまった!夫の宏之(平原テツ)は困惑するが恵理も周囲も若返った事実に全く気づかない。一方若さを手に入れた恵理は宏之の部下・根木(木村達成)に好意を寄せられ、さらに宏之の欲望のまなざしに気づき、封印していたある思いをよみがえらせる…!20代の頃、駆け出しの美容師だった恵理(小野花梨)はカメラマンの健司(須賀健太)とつき合っていたのだが…

第3話 2021年4月26日
 20代の姿に若返った妻・恵理(小野花梨)。それは夫の宏之(平原テツ)にとって、自分と出会う前の見知らぬ女の姿だった…!そして物語は本章へ―若者以外の大人のほとんどが同じ男(稲垣吾郎)と女(加藤ローサ)の顔をしている世界。隣同士の家に住む誠也(青木柚)と凜(見上愛)はお互いに恋心を抱いているが、コンプレックスを抱え、気持ちを言い出せずにいる。あるとき、凛は映画館で小野田(吉田羊)という女に出会い…。

第4話 2021年5月3日
 かつての流行の反動で、今は美容手術が法律で禁止されている世界。幼なじみの高校生・誠也(青木柚)、凜(見上愛)、れいら(岡本夏美)、貴志(山脇辰哉)はそれぞれ違う顔だが、中山(秋元龍太朗)は誕生前に両親が遺伝子操作を施したため、大人たちと同じ顔をしている。いつも放課後を一緒に過ごす五人だが、れいらはときどき“パパ活”で見知らぬ男性とデートをしていた。しかし突然、客の福井(稲垣吾郎)が密室で豹変し…!

第5話 2021年5月10日
 誠也(青木柚)は思い切って凜(見上愛)をデートに誘い、約束を取りつける。一方、中山(秋元龍太朗)はれいら(岡本夏美)に避けられていることを悩んでいた。れいらは中山の顔を見るとパパ活の客(稲垣吾郎)に襲われたことを思い出してしまうのだが、それを知るよしもない中山は、凜に相談する。その頃、誠也は心身が傷ついたれいらが気がかりで、凜とのデートを断って一緒に過ごすことに。しかし、凜は誠也の嘘に気づいて…。

第6話 2021年5月17日
 凜(見上愛)は、誠也(青木柚)がれいら(岡本夏美)と二人で会っているところを目撃し、傷ついていた。さらに顔のコンプレックスの悩みが増大し、法律で禁止されている美容手術に興味を募らせていく。そして“パパ活”を始めて…。その頃、映画監督(稲垣吾郎)が新作の撮影のために高校を訪れる。凜はそこにいた女優・安藤(小野花梨)、パパ活の客・千葉(山中崇)との出会いで、禁断の闇世界に足を踏み入れることになり…?!

第7話 2021年5月24日
 美容手術をしていない人々が秘密裏に集まる『きれいのくに』。凜(見上愛)はそこで違法な手術について知り、誘惑に揺れる。そして女優の小野田(吉田羊)に会い…。一方、誠也(青木柚)は凜がパパ活をしていることを知り、激しく動揺する。貴志(山脇辰哉)はれいら(岡本夏美)に想いを寄せ、れいらは中山(秋元龍太朗)にパパ活の客(稲垣吾郎)の面影に苦しんでいることを告白する。ついに若者たちの気持ちがあふれ出して―!

最終話 2021年5月31日
 貴志(山脇辰哉)がれいら(岡本夏美)に告白したことを知った誠也(青木柚)。背中を押されるように凜(見上愛)に想いを伝えることを決意する。一方、れいらはパパ活の客(稲垣吾郎)に襲われたトラウマを克服するため、中山(秋元龍太朗)に一緒に過ごしたいと提案する。事件があったカラオケ店で二人は…。そして誠也の気持ちを知った凜。自分の顔を変えるために美容手術を受けたいという思いを彼に伝える。そのとき誠也は―!


概要
「好きな人の、好きな顔になりたい」。誰もが抱える容姿へのコンプレックスにまつわる青春ダークファンタジー。新進気鋭の劇作家・加藤拓也と同局が初めてタッグを組み、リアルと虚構が入り交じる全く新しいジュブナイルSFドラマを描く。「自分の口が許せない」「輪郭をほんの少し変えたい」、そんな悩みを抱えた高校生たちが暮らすのは、ほとんどの大人が“同じ顔”をした不条理な国。そんな国で彼らは恋をする。

“同じ顔”をしている国の大人の男に稲垣吾郎、女に加藤ローサが扮し、蓮佛美沙子演じる謎の女の出現により、不可解で信じがたい出来事に遭遇する美容師の恵理役を吉田羊が務める。


ストーリー
美容師の恵理(吉田羊)と会計士の宏之(平原テツ)は再婚同士の夫婦。子どもはなく、2人で優雅な生活を満喫している。結婚生活に不満はないはずだったが、謎の女(蓮佛美沙子)が現れたことで、夫婦は不可解で信じがたい出来事に遭遇する。

一方、同じ高校に通う誠也(青木柚)、凜(見上愛)、れいら(岡本夏美)、貴志(山脇辰哉)、中山(秋元龍太朗)は、幼なじみのごく普通の高校生。唯一違うのは、彼らの周囲の大人のほとんどが“同じ顔”をしている国に暮らしていること。街を歩く大人はみんな同じ男(稲垣吾郎)と女(加藤ローサ)の顔をしている。そんな世界で恋をする5人。ある日、凜と恵理が映画館で出会う。


キャスト
恵理(43)(美容師・宏之の妻) - 吉田羊
美容師。再婚同士の夫婦で会計士の夫・宏之と優雅な生活を満喫している。謎の女が宏之の前に現れたことで、不可解で信じがたい出来事に遭遇する。

宏之(税理士・恵理の夫) - 平原テツ

恵理(33) - 蓮佛美沙子

恵理(23) - 小野花梨

健司 (スチールカメラマン・恵理の夫) - 橋本淳

健司(20代) - 須賀健太

由香里 - 村川絵梨

太田 - 徳永えり

根木 - 木村達成

誠也(高校生) - 青木柚

凜(高校生) - 見上愛

れいら(高校生) - 岡本夏美

貴志(高校生) - 山脇辰哉

中山(高校生) - 秋元龍太朗

男 - 稲垣吾郎
ほとんどの大人が“同じ顔”をした不条理な国の男。

女 - 加藤ローサ
ほとんどの大人が“同じ顔”をした不条理な国の女。

映画監督 - 稲垣吾郎

謎の女 佐川- 蓮佛美沙子
恵理の夫・宏之の前に現れる謎の女。

小野田- 吉田羊

スタッフ
脚本 - 加藤拓也
音楽 - 蓮沼執太
制作統括 - 訓覇圭
プロデューサー - 小西千栄子、高橋優香子
演出 - 西村武五郎、鹿島悠、田中陽児、加藤拓也


番組公式サイト
きれいのくに - Wikipedia

『きれいのくに TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索