2021年03月31日

理想のオトコ TOP

『理想のオトコ』(りそうのおとこ)は2021年4月8日(7日深夜)から同年5月27日(26日深夜)毎週木曜の0時40分 - 1時10分(水曜深夜)にテレビ東京系の深夜ドラマ枠「ドラマParavi」で放送。全8話。主演は蓮佛美沙子。


各話あらすじ
第1話 2021年4月7日「人生最大のモテ期到来!?」
 32歳独身の美容師・小松燈子(蓮佛美沙子)はある日、編集者の親友・茉莉沙(藤井美菜)から、これから授賞式に登壇する漫画家・ミツヤス(安藤政信)の身なりを整えてほしいと頼まれる。そのまま授賞式に訪れた燈子は偶然にも同級生・圭吾(味方良介)と再会、さらにデザイナーの高野(瀬戸利樹)と出会う。そんな中、舞台上から時折ミツヤスの視線を感じる燈子。この視線の意味は…一体?式典後、ひょんなことから飲みに行くことになった燈子とミツヤス。一方で茉莉沙も高野と二人で飲むことに、この夜を境にアラサー女子たちの恋愛の歯車が一気に動き出す!

第2話 2021年4月14日「失敗は恋の始まり」
 ミツヤス(安藤政信)との一夜の過ちに落ち込む燈子(蓮佛美沙子)は、体の関係から始まる恋もありだと茉莉沙(藤井美菜)に励まされる。しかし、茉莉沙には相手がミツヤスだと言えずにいた。恋愛に発展する訳がないと思いながらも彼のことが頭から離れない燈子は、圭吾(味方良介)から突然の告白を受け、2人の間で気持ちが揺れ動く。そして、燈子は意を決して再びミツヤスと会う。

第3話 2021年4月21日「これって勘違い?」
 燈子(蓮佛美沙子)とミツヤス(安藤政信)は連絡を取り合い、会うようになる。会うごとにミツヤスへの思いを募らせる燈子は、久しぶりの恋に戸惑いながらも、期待を抱き始める。ところが、アシスタントの最賀(平井亜門)から2人の関係を聞かれたミツヤスの答えに、燈子はあぜんとしてしまう。一方、茉莉沙(藤井美菜)は高野(瀬戸利樹)からアプローチされ、少しずつひかれていく。

第4話 2021年4月28日「年上のオトコと同級生のオトコ」
 燈子(蓮佛美沙子)はミツヤス(安藤政信)の言葉にショックを隠しきれない。圭吾(味方良介)は燈子の落ち込みを察し、食事に誘う。安心できる圭吾と、気付くと頭に浮かぶミツヤス。2人の間で、燈子の心は揺れ動いていた。一方、茉莉沙(藤井美菜)は夫の正樹(武田航平)の行動に違和感を覚える。

第5話 2021年5月5日「僕はダメなオトコです」
 圭吾(味方良介)の“結婚”というワードを聞き、ミツヤス(安藤政信)から告白を取り消しされる燈子(蓮佛美沙子)。告白してきたかと思えば、今度はフラれる羽目に。圭吾が理想のオトコだったら、自分を幸せにしてくれそうな気がする…分かっているのに、どうして?燈子はそんな感情に振り回されていた。

第6話 2021年5月12日「貴方をずっと待っている」
 ミツヤス(安藤政信)と付き合い始めた燈子(蓮佛美沙子)。だが仕事に夢中になると連絡が取れないミツヤスに不安が募り、仕事にも支障が。そこへ圭吾(味方良介)から連絡が入る。一方、正樹(武田航平)に浮気への疑念を告げた茉莉沙(藤井美菜)は、高野(瀬戸利樹)から夫婦関係の不調を指摘される。

第7話 2021年5月19日「すれ違う2人」
 電話口で燈子(蓮佛美沙子)の様子を察した圭吾(味方良介)が訪ねてきた。圭吾にまた心配を掛けたと反省する燈子は、連絡が取れないミツヤス(安藤政信)を気に留めないよう、携帯電話の電源を切ってしまう。ミツヤスは燈子が音信不通となったことにがくぜんとする。一方、茉莉沙(藤井美菜)は高野(瀬戸利樹)と距離を縮めるが、2人でいるところを正樹(武田航平)に見られ…。

最終話 2021年5月26日「理想のオトコとは?」
 久しぶりに2人で会った燈子(蓮佛美沙子)とミツヤス(安藤政信)は、改めてお互いへの思いを打ち明けることで心を通わせていた。そんな中、ミツヤスが旅先で描いてきたデッサンから、とある事実が発覚する…! 一方、茉莉沙(藤井美菜)は、夫・正樹(武田航平)との今後について、一つの決着をつけようとしていた。その決断に、高野(瀬戸利樹)は…。様々な事情が交錯する大人の恋。2人の女性が選んだ「理想のオトコ」とはーー。


原作概要
『理想のオトコ』は、チカによる漫画。電子コミックサービス「LINE マンガ」(2018年7月 - 2019年8月)と「Palcy」(2019年11月 - 2020年4月)で連載されていた。恋から暫く遠ざかっている32歳の女性美容師が10歳上の漫画家とかつての同級生との間で揺れ動く大人のラブストーリーを描く。


キャスト
小松燈子〈32〉(独身の美容師) - 蓮佛美沙子(幼少期:田中乃愛)

安積茉莉沙〈32〉(編集者・燈子の親友) - 藤井美菜

高野正巳〈22〉(新進気鋭のデザイナー) - 瀬戸利樹

志摩圭吾〈32〉(茉莉沙の同僚・燈子の高校時代の同級生) - 味方良介

ミツヤス〈42〉(漫画賞を受賞した漫画家) - 安藤政信(青年期:松村陸斗)

京子(澄子の勤めるヘアサロン・エマーニのオーナー) - しゅはまはるみ

安積正樹(茉莉沙の夫) - 武田航平

最賀(ミツヤスのアシスタント) - 平井亜門

ふみ(ヘアサロン・エマーニの美容師) - 里々佳

神田(ヘアサロン・エマーニの美容師) - 岩上隼也

小町敏史(編集長) - 黒須洋嗣

スタッフ
原作 - チカ 『理想のオトコ』(KCコミックス / 講談社刊)
脚本 - 小松江里子
監督 - 宮脇亮、北川瞳、吉野主
音楽 - 鈴木ヤスヨシ
オープニングテーマ - 足立佳奈「ノーメイク」(Sony Music Labels)
エンディングテーマ - 大橋ちっぽけ「By Your Side」(日本コロムビア/TRIAD)
美容指導 - Kivi
技術協力 - ビデオスタッフ
美術協力 - BEENS
チーフプロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー - 小松幸敏(テレビ東京)、高石明彦(The icon)
制作 - テレビ東京、The icon
製作著作 - 『理想のオトコ』製作委員会


番組公式サイト
理想のオトコ - Wikipedia

『理想のオトコ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索