2021年03月03日

相棒 Season19 第19話

2021年3月10日(水) よる9:00〜10:09
拡大スペシャル第19話「暗殺者への招待」

麗音(篠原ゆき子)が銃撃された事件の首謀者でありながら、罪をまぬがれたIT長者の加西周明 (石丸幹二) 。背景には、衣笠副総監(杉本哲太)の“ツルの一声”や、さらに上からの“政治的圧力”があったと思われるが、うやむやのまま実行犯である朱音静 (日南響子) だけが逮捕されていた。

しかも、当初は加西の関与をほのめかしていた静が、大手事務所の弁護士と接見した後、突然態度を翻し、供述の“保留”を申し出た。静の不可解な動きを耳にした右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が真意を確かめようと動き出した矢先、加西の口車に乗って転落死した男の母親・蒔子(松永玲子)と顔を合わせる。蒔子は、息子の恋人だった静を娘のように思い、何かと世話を焼いているらしい。

いっぽう、おとがめなしで自由の身を謳歌している加西の処遇をめぐっては、内閣官房長官の鶴田(相島一之)や、国家公安委員長の鑓鞍兵衛 (柄本明) も関心を寄せていた。そんな中、1年前の殺人事件で追及を逃れきった内閣情報調査室の柾庸子(遠山景織子)から、驚くべき情報がもたらされ―――さらに、思いもよらぬ出来事が加西に降りかかる…!

不敵な態度で暗躍する加西に、再び挑む特命係
供述を翻した“麗音銃撃実行犯”の狙いは…!?
予測不能の事態が国家の中枢を揺るがす!

第1話 2020年10月14日「プレゼンス」
第2話 2020年10月21日「プレゼンス」(後篇)
第3話 2020年10月28日「目利き」
第4話 2020年11月4日「藪の外」
第5話 2020年11月11日「天上の棲家」

第6話 2020年11月18日「三文芝居」
第7話 2020年11月25日「同日同刻」
第8話 2020年12月2日「一夜の夢」
第9話 2020年12月9日「匿名」
第10話 2020年12月16日「超・新生」

第11話 2021年1月1日(金)元旦SP「オマエニツミハ」
第12話 2021年1月13日「欺し合い」
第13話 2021年1月20日「死神はまだか」
第14話 2021年1月27日「忘れもの」 視聴率 15.2%
第15話 2021年2月3日「薔薇と髭の不運」

第16話 2021年2月17日「人生ゲーム」
第17話 2021年2月24日「右京の眼鏡」
第18話 2021年3月3日「選ばれし者」
最終話 2021年3月17日「暗殺者への招待」(後篇)

相棒 Season19 TOPへ
2020年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2020年秋ドラマ視聴率一覧へ

2021年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2021年冬ドラマ視聴率一覧へ

『相棒 Season19 第19話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索