2021年02月26日

遺留捜査 第6シリーズ 第8話

2021年3月4日(木)よる8:00〜
第8話「ヒット映画の黒い過去⁉ お手玉が暴く女優の秘密」

 撮影所内のオープンセットで若い女性の絞殺体が見つかった。臨場した糸村聡(上川隆也)は、被害者が所持していたお手玉を発見。シャンシャンと澄んだ音が鳴る、その赤いお手玉に興味をそそられる。

 事件発生時、撮影所では人気アクション時代劇シリーズの最新作を撮影中で、主演女優・大峰恵(高梨臨)が遺体を発見したという。恵の母で事務所の社長・洋子(大家由祐子)は撮影中止を要請するが、恵は頑なに続行を主張。監督の水木俊彦(阪田マサノブ)にも直談判していた。

 まもなく被害者の身元は、卒業を間近に控えた大阪府在住の女子大学生・西沢紗香(大幡しえり)と判明。彼女は撮影所の前を通りかかったプロデューサーに「恵の撮影を見学したい」と頼み込み、撮影所に入れてもらったことがわかる。

 そんな中、糸村は遺留品のお手玉を解体し、小豆のほかに小さな爪のような金具を発見。それは足袋の留め具“コハゼ”だった。何故そんなものがお手玉の中に入っていたのか…?

 その矢先、なんとシリーズ第1作でもスタッフが死亡していたという情報が浮上。やがて、紗香が暴露本を数多く刊行している出版社に就職内定をもらっていたことが判明。さらに、彼女は「撮影所に“潜入取材”に行く」ことを友人にほのめかしていたようで…!?

第1話 2021年1月14日「あの風変わりな刑事、糸村が10年目の捜査開始!!糸村の絵が暴く親子の涙の秘密!?」
第2話 2021年1月21日「パペットは見た!? 秘められた涙の真相」
第3話 2021年1月28日「ボロボロの紙きれが語り出す切ない真実とは!?」
第4話 2021年2月4日「死を呼ぶ三角関係!? 疑惑のネイリスト"幸運のマドラー"が叶えた最後の奇跡とは!?」
第5話 2021年2月11日「コース連続爆破!? 狙われたマラソン大会!!組紐に込められた犯行動機とは!?」
第6話 2021年2月18日「パーツに隠された暗号の真相とは!!」
第7話 2021年2月25日「石ころが守った!? 衝撃の秘密とは!?」
第9話 2021年3月11日「美女と遺体と⁉ 山小屋の奇妙な一夜! 殺意を秘めたキャンドルの謎」

遺留捜査 第6シリーズ TOPへ
2021年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2021年冬ドラマ視聴率一覧へ

『遺留捜査 第6シリーズ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索