2021年02月21日

君と世界が終わる日に 第7話

#7「死なせない!!仲間のゾンビ化を止める最後の賭け」
2021/2/28〈日〉放送

響(竹内涼真)が遭遇したのは、病死したはずの母・琴子(臼田あさ美)のゴーレムだった!変わり果てた母の姿にショックを受けた響は、トドメをさせないままその場を後にする……。

一方、響を心配して引き返した佳奈恵(飯豊まりえ)とミンジュン(キム・ジェヒョン)は、来美(中条あやみ)と勝利(田中奏生)に鉢合わせる!妹を“テロリスト”に殺されたと思い込む勝利はミンジュンに襲いかかるが……!来美は勝利を守るため、ミンジュンにナイフを向ける!

怪我を負いながらもなんとかその場を立ち去ったミンジュンと佳奈恵。しかし、二人の前に現れたのは血の匂いに誘われた琴子のゴーレムだった!絶体絶命の状況でゴーレムともみ合いになるミンジュン。しかし、腕に残された噛み傷からは血が滴っていて……!!

首藤(滝藤賢一)は、ワクチン開発に必要なゴーレムがテロリストによって放たれたとうそぶき、駐屯地内に武装した自警団が必要だと主張。皆を扇動しようとしていた。テロリストを憎む来美もまた、首藤の影響を受け始めていた……。

その頃、御前崎(宇野祥平)に助け出された響は猿ノ島にいた。かつて研究員をしていた御前崎から、首藤の恐るべき本性を聞く響。首藤は研究に取り憑かれるあまり、琴子や生きた人間を実験台にしていたのだ!さらに響は、自分が来美を助けようと危険を冒したことで、ミンジュンがゴーレムに噛まれたことを知り責任を感じる。

そんな中、響たちが駐屯地から尾けられていたことが発覚する!尾けてきたのは、ミンジュンの姉で首藤の右腕・ジアン(玄理)……!

響はジアンからある条件を出される。それは響がテロリストとして投降すれば、ミンジュンのためのワクチンを手配し、他の仲間たちを不問にしてもいいというものだった。ミンジュンがゴーレムに変わるまでもう時間がない!響は最後の望みに賭け、一人投降することを決める!

第1話 2021年1月17日「俺が絶対守る人間vsゾンビ!!命がけで挑む闘い」
第2話 2021年1月24日「絶対見捨てない仲間がゾンビに!?迫る決断の時!!」
第3話 2021年1月31日「裏切り者は誰!?生死を賭けた人質交換必ず救う!!」
第4話 2021年2月7日「ついに会える!?引き裂かれた恋人たち反撃開始!!」
第5話 2021年2月14日「生き残るためにもう手段は選ばない!!ゆがむ正義」
第6話 2021年2月21日「今夜真実が明らかに!!敵地に乗り込み見たものは」
第8話 2021年3月7日「探し続けた恋人が敵に…!!憎しみ募る残酷な再会」

君と世界が終わる日に TOPへ
2021年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2021年冬ドラマ視聴率一覧へ

『君と世界が終わる日に 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索