2021年02月14日

レッドアイズ 監視捜査班 第5話

#05「連続爆発事件最後の標的はあの人!警察内部に内通者?最強の敵現る」
2021.02.20 O.A

鳥羽(高嶋政伸)のカウンセリングを受けることになった島原(松下奈緒)は、「自分の感情に正直になるように」と助言を受ける。一方、伏見(亀梨和也)は“先生”と呼ばれる事件の黒幕の内通者が、警察内にいると疑っていた。

そんな中、連続爆発事件が発生し、捜査一課の二人の刑事が犠牲になった。事件現場のモニターを調べていた長篠(趣里)の様子に違和感を覚えた伏見は、小牧(松村北斗)に長篠の調査を指示する。

標的となった刑事たちに送られていたメールから、犯人が警察に恨みを持っていると分析する山崎(木村祐一)。そんな中、長篠が11年前に起きた拉致監禁事件の被害者で、その事件を担当していたのが、爆発事件の犠牲になった刑事二人だったことが明らかに。果たして長篠と事件との関係とは…?

第1話 2021年1月23日「復讐に燃える元刑事!最新監視システムを駆使し殺人鬼を追え!」
第2話 2021年1月30日「新たな殺人鬼現る!制限時間内に犯人を確保せよ!メンバーに危機が」
第3話 2021年2月6日「第1章クライマックス!幾重もの殺人鬼の罠!あの人物が殺される!」
第4話 2021年2月13日「青いコートの男の正体ついに判明!女性誘拐事件発生!制限時間迫る」
第6話 2021年2月27日「制限時間内に凶悪な強盗事件を阻止し、拉致された捜査官を救えるか」

レッドアイズ 監視捜査班 TOPへ
2021年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2021年冬ドラマ視聴率一覧へ

『レッドアイズ 監視捜査班 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2021年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索