2021年01月02日

青のSP―学校内警察・嶋田隆平― TOP

『青のSP−学校内警察・嶋田隆平−』(あおのスクールポリス−がっこうないけいさつ・しまだりゅうへい−)は、2021年1月12日からカンテレ・ケイファクトリー制作により、フジテレビ系「火曜21時枠」(毎週火曜 21:00〜21:54)で放送中。主演は藤原竜也。


各話あらすじ 平均視聴率 8.44%
第1話 2021年1月12日「日本初のスクールポリスが学校悪を裁く!最恐の救世主誕生」 ※初回15分拡大(21:00 - 22:09) 視聴率 8.9%
 赤嶺中学3年1組の担任で、国語教師の浅村涼子(真木よう子)は、夜の繁華街の見回り中に、同級生から集団で金を奪った中学生を注意するが、反対に自らがナイフを突きつけられ窮地に。するとそこへ一人の警察官が現れ、男は相手が中学生でも容赦せず、生徒たちを恐喝と暴行の罪で現行犯逮捕し、所轄の少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引き渡す。

第2話 2021年1月19日「学校内警察が撃退!妊娠教師脅かす悪人」 視聴率 8.3%
 スクールポリスが導入された赤嶺中学校で、警察官の隆平(藤原竜也)が着任して早々に、生徒が逮捕されるという衝撃の事件が発生。生徒たちは動揺し、校内ではスクールポリスに対する賛否が渦巻いていた。そんななか、妊娠3カ月の英語教師・楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が発見される。どうやら校内には教師の妊娠を快く思わない人物がいるようで、楓は以前から嫌がらせを受けていたという。

第3話 2021年1月26日「盗難&薬物…犯人に鉄槌を!命を説く学校内警察」 視聴率 8.0%
 赤嶺中学校の高価な備品が、フリマアプリに出品された。学校関係者による窃盗とにらんだ隆平(藤原竜也)は、盗難品をあえて購入し、それに残された指紋と、教師と生徒全員の指紋を照合して犯人を暴き出そうとする。そんな中、3年生の仲村(藤本哉汰)が大声で笑い出し、窓から飛び降りようとした。それを阻止した隆平は、仲村がドラッグを使った可能性を示唆する。

第4話 2021年2月2日「盗撮で発覚…学校震撼の悪事卑劣な犯人を成敗だ」 視聴率 8.5%
 体育館の女子更衣室でカメラが発見され、盗撮映像は動画サイトに投稿されていたと判明。隆平(藤原竜也)は三枝(山田裕貴)と捜査に当たる。校内を調べる涼子(真木よう子)らは、昼休みに男子バレー部の更衣室から出てきた部員の京介(鈴木悠仁)のぎこちない表情が気になる。一方、音楽教師・香里(明日海りお)の事件を調べる隆平は、美術教師・岡部(遠藤雄弥)のことを耳にする。

第5話 2021年2月9日「いじめは犯罪だ!鉄拳制裁を…学校内警察の正体」 視聴率 7.9%
 男子バスケットボール部のアレン(川村ジーモン凜一朗)が同じく部員の市原(奥智哉)と西田(池田優斗)からいじめを受けていると分かる。顧問の涼子(真木よう子)は、西田に代わりアレンをスターティングメンバーにしたことが原因だと責任を感じる。そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われ、犯人はアレンに違いないと主張。隆平(藤原竜也)はアレンへの聴取を行う。

第6話 2021年2月16日「新人の教師を救う…はずが!?ブラック職場を断罪」 視聴率 8.5%
 隆平(藤原竜也)は恋人だった香里(明日海りお)が死亡した件に関して、涼子(真木よう子)が何かを知っているとにらむ。職員室では、1年副担任の新津(須賀健太)が、同学年担任の古賀(兒玉宣勝)らに仕事を押し付けられ、疲弊していた。柴田(泉澤祐希)はそんな新津を助けたいと立ち上がる。だが、他学年のことに口を出さないという教師間の暗黙のルールが立ちはだかる。

第7話 2021年2月23日「大救出極貧生徒を襲う悲運…絶対悪に怒りの鉄拳」 視聴率 8.7%
 涼子(真木よう子)と香里(明日海りお)が美月(米倉れいあ)の暴行事件を巡り口論していた事実を知った隆平(藤原竜也)は、三枝(山田裕貴)にスクールポリスの代理を頼み、涼子の過去を探る。その涼子は、痩せて欠席や遅刻も増えた深山(田中奏生)が気になる。‘ネグレクト’を疑う涼子に対し深山は言葉を濁すが、クラブで働く母親と祖母の3人で暮らす深山の生活状況は深刻だった。

第8話 2021年3月2日「球児を襲う闇部活に最大の謎遂に現る黒幕を断罪」 視聴率 8.7%
 野球部の投手・矢島(長島令玖)が、試合中に目にレーザー光線を浴び、頭部にボールを受けて脳振とうを起こした。隆平(藤原竜也)は練習が厳しい顧問の阿部(音尾琢真)に対する嫌がらせとにらむ。さらに隆平は、熱中症で部活帰りに誤って路上に出て事故に遭った野球部員がいると香里(明日海りお)が話していたことを思い出し、その部員・坂木(山時聡真)を訪ねる。

第9話 2021年3月9日「子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ」
 校長の木島(高橋克実)が逮捕され、元教師・岡部(遠藤雄弥)の美月(米倉れいあ)への暴行未遂事件と香里(明日海りお)の死の全容が明らかになったかに見えたが、隆平(藤原竜也)はまだ秘密があるとにらむ。3年生への進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は志望高校が親の意向と異なる恭子(石井薫子)を気に掛けていた。母親の一方的な言動にいら立つ恭子は、授業態度も悪化し…。


ストーリー 
警視庁捜査一課の敏腕刑事・嶋田隆平(藤原竜也)は、東京都の中学校で導入されることになった、日本で初めてのスクールポリスに志願。配属された都立赤嶺中学校は、表向きはどこにでもある学校だったが、嶋田が配属されてからさまざまな事件があぶり出されていく。

SNSトラブルや生徒の薬物疑惑、盗撮事件、教師のマタニティーハラスメント、セクシャルハラスメントなどの社会問題に直面した嶋田は、教師でも生徒でも、法に触れれば容赦なく逮捕し、想像を絶する解決方法でトラブルに対処していく。荒療治と思われる強引な手法だが、次第に教師や生徒の心にもさまざまな変化が起こる。


概要
試験的に導入された学校内警察(スクールポリス)として公立中学校に配属された主人公・嶋田隆平が、学校の内外で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。冷静沈着に職務をまっとうする嶋田役で藤原竜也が主演し、「SNSトラブル」「生徒の薬物疑惑」「盗撮」「セクハラ」などの社会問題に立ち向かっていく。

熱血教師・浅村涼子を演じる真木よう子のほか、山田裕貴、泉澤祐希、音尾琢真、明日海りお、山口紗弥加、高橋克実らが教師役で出演。物語が進むにつれ明かされていく、それぞれが抱える秘密や問題を嶋田が解決していく中で、嶋田自身がスクールポリスとなった“過去”と“目的”も明かされていく。


キャスト
主要人物
嶋田隆平(しまだ りゅうへい)
演 - 藤原竜也
本作の主人公。住浜署生活安全課少年係スクールポリス。
警視庁捜査一課から志願してスクールポリスとなり赤嶺中学校に配属される。常に冷静沈着で毒舌家。
生徒たちに対し、冷酷で容赦ない面と命の危険から守ろうとする面の両方の顔を持ち、教師でも生徒でも、法に触れれば容赦無く逮捕する。

浅村涼子(あさむら りょうこ)
演 - 真木よう子
本作のヒロイン。赤嶺中学校3年1組の担任。国語教師。聡明で職業意識が高い。
スクールポリス制度に関し反対の意見を持ち、生徒を逮捕する嶋田と対立する。

スクールポリスの関係者
三枝弘樹(さえぐさ ひろき)
演 - 山田裕貴
住浜署生活安全課少年係の刑事。嶋田の後輩。
不良少年・少女たちの更生を願う真面目な人物。

赤嶺中学校の教員
新津清(にいつ きよし)
演 - 須賀健太
英語教師。1年の副担任。卓球部顧問。
気弱で先輩教員からの頼みごとを断れない。

柴田透(しばた とおる)
演 - 泉澤祐希
社会科教師。2年の副担任。先輩の涼子を慕っている。

阿部裕亮(あべ ゆうすけ)
演 - 音尾琢真
体育教師。3年3組担任。野球部顧問。
熱血教師。

一ノ瀬悟(いちのせ さとる)
演 - 石井正則
数学教師。2年2組担任。

小川香里(おがわかおり)
演 - 明日海りお
音楽教師。

水野楓(みずの かえで)
演 - 山口紗弥加
英語教師。3年2組担任。
不妊治療の甲斐があり、子宝に恵まれ現在妊娠3ヶ月。

福島美津子(ふくしま みつこ)
演 - 峯村リエ
副校長。

木島敏文(きじま としふみ)
演 - 高橋克実
校長。典型的な事なかれ主義者。
スクールポリスの導入を受け入れるが、退職後のセカンドキャリアを気にしてトラブル案件を隠ぺいしようとする。

東京都教育委員会
尾崎賢治(おざき けんじ)
演 - 升毅
教育委員長。

3年1組生徒
西田雄一(にしだ ゆういち)
演 - 池田優斗

相良恭子(さがら きょうこ)
演 - 石井薫子

寺岡蒼太(てらおか そうた)
演 - 石岡飛鳥

市原健太(いちはら けんた)
演 - 奥智哉

竹村隼人(たけむら はやと)
演 - 小野瀬悠太

森凪紗(もり なぎさ)
演 - 小畑仁乃

藤川美沙希(ふじかわ みさき)
演 - 筧かな

アレン徳永(アレン とくなが)
演 - 川村ジーモン凛一朗

三村翔子(みむら しょうこ)
演 - 吉柳咲良

山岸真季(やまぎし まき)
演 - 四ノ宮樹美

菊池京介(きくち きょうすけ)
演 - 鈴木悠仁(少年忍者 / ジャニーズJr.)

尾崎香澄(おざき かすみ)
演 - 鈴木梨央

井上双葉(いのうえ ふたば)
演 - 唯藤絵舞

深山敏春(みやま としはる)
演 - 田中奏生

成田千佳(なりた ちか)
演 - 田畑志真

真田一樹(さなだ かずき)
演 - 中川翼

矢島裕(やじま ゆう)
演 - 長島令玖

松本柚葉(まつもと ゆずは)
演 - 牧野羽咲

向井大(むかい だい)
演 - 水野哲志

佐々木悠馬(ささき ゆうま)
演 - 宮世琉弥

中野夏美(なかの なつみ)
演 - 宮原和

楠田大地(くすだ だいち)
演 - 宮本龍之介

渡辺奈美(わたなべ なみ)
演 - 山本海心

涌井美月(わくい みづき)
演 - 米倉れいあ(821)

笹本エレーヌ(ささもと エレーヌ)
演 - 和氣マヤ

3年2組生徒
大林優也(おおばやし ゆうや)
演 - 荒木飛羽

三上真司(みかみ しんじ)
演 - 木村聖哉

長田彩花(ながた あやか)
演 - 豊嶋花

その他の生徒
今井莉緒(いまい りお)
演 - 藤嶋花音

奈良橋英里(ならはし えり)
演 - 長澤樹

坂木司(さかき つかさ)
演 - 山時聡真

ゲスト
第1話
慶城附属中学校の生徒たち(浅村にカツアゲを目撃される中学生) - 元木湧、内村颯太、深田竜生(少年忍者 / ジャニーズJr.)

スタッフ
原作 - 佐々木充郭『スクールポリス』(ポプラ文庫)
脚本 - 大石哲也、山岡潤平、小島聡一郎
音楽 - 菅野祐悟
主題歌 - SHE'S「追い風」(Virgin Records)
プロデューサー - 河西秀幸、国本雅広、橋史
演出 - 国本雅広、白川士、高橋貴司
制作 - カンテレ、ケイファクトリー


番組公式サイト
青のSP―学校内警察・嶋田隆平― - Wikipedia

『青のSP―学校内警察・嶋田隆平― TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索