2020年12月16日

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 第10話(最終話)

最終話「凸凹カップル大団円!幸せ聖夜をあなたにも」
2020年12月23日放送

すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。そんな中、美々のリストラ話が浮上、岬(渡辺大)を中心に反対の署名活動が行われる。

一方富近(江口のりこ)は、朝鳴(及川光博)の息子が、「新しいお母さんはいらない」と言っているのを知らされた上、朝鳴から別れを告げられる。

八木原(橋優斗)は栞(福地桃子)と改めて結婚について話し合う決意をする。

お互い分かり合いたいと思う美々と青林。しかしそう思えば思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく。そうこうしてる内にクリスマスがやってきて…。

二人はクリスマスまでの間、口では言いにくい時に、3回までSNSで会話してもいいと決めたルールに従い、「草モチ」と「檸檬」に戻ってお互いへの想いを語り始める。

第1話 2020年10月14日「ネオラブコメ到来! コロナぼっちからから始まる秘密の恋は」
第2話 2020年10月21日「恋した檸檬の正体が早くも判明理想と現実!?苦悩する女心」
第3話 2020年10月28日「SNS恋愛の悲劇!?リアルデートであんた誰?」
第4話 2020年11月4日「まさかの相手に揺れる思い…心通じる瞬間」
第5話 2020年11月11日「SNSでは相思相愛…気づいて相手はワタシ!」
第6話 2020年11月18日「告白で大パニック!受けとめ系男子の攻略法」
第7話 2020年12月2日「リアルイチャコラ期到来!SNSの仮面バレた」
第8話 2020年12月9日「恋を終わらせない!結婚一直線に強敵叔母上京」
第9話 2020年12月16日「3つの恋最終章へ!流星群の下満天プロポーズ」

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 TOPへ
2020年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2020年秋ドラマ視聴率一覧へ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2020年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索