2020年10月28日

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 第4話

第4話「まさかの相手に揺れる思い…心通じる瞬間」
2020年11月4日放送

美々(波瑠)と五文字(間宮祥太朗)が一緒にいる時に「檸檬」から連絡が。
その後のSNSでのやりとりで「檸檬」のエピソードに見覚えのある美々は、正体が五文字でなく、青林(松下洸平)だと知る。

「檸檬は青林だったんだ…」

そしてSNSのことで青林が我孫子(川栄李奈)に責められているところに遭遇する美々。 元気がない青林を朝鳴(及川光博)は、診察の為に富近(江口のりこ)の元へ連れていく。青林は、彼女に体だけの付き合いの男性がいたことで悩んでいた…。

一方恋愛順調な八木原(橋優斗)は、栞(福地桃子)の父に交際の許しをもらいに行く。
そんな中、青林の父親の菊太郎(山崎一)が、息子の彼女に会うため上京する。

しかし、既に我孫子との仲は終わっていて…。
実は青林は、「草モチ」が送ってきた写真が、社内で撮ったと察し、相手は美々ではないか?と疑問を抱き始めていた。

第1話 2020年10月14日「ネオラブコメ到来! コロナぼっちからから始まる秘密の恋は」
第2話 2020年10月21日「恋した檸檬の正体が早くも判明理想と現実!?苦悩する女心」
第3話 2020年10月28日「SNS恋愛の悲劇!?リアルデートであんた誰?」
第5話 2020年11月11日「SNSでは相思相愛…気づいて相手はワタシ!」

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 TOPへ
2020年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2020年秋ドラマ視聴率一覧へ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2020年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索