2020年08月02日

いとしのニーナ TOP

『いとしのニーナ』 は、2020年5月18日 0時からFODで全8回に渡って配信された。主演は岡田健史。同年7月18日から同年9月4日までフジテレビ(関東ローカル)にて土曜 0:55 - 1:25〈金曜深夜〉の枠で放送された。


各話あらすじ(2020年5月18日 - 7月6日)全8話
第1話 2020年7月17日「史上最悪の出会い」
 親友のマサ(望月歩)に、清流女学園の青田新名を拉致ったと言われた厚志(岡田健史)がマサのアパートに向かうと、毎朝バスで見かける憧れの新名(堀田真由)・通称ニーナが手足を縛られ、口をふさがれて泣いていた。学校一の不良・牛島(笠松将)が関わっていると気が付いた厚志は、マサにニーナを連れてみんなで逃げようと提案するが…。

第2話 2020年7月24日「守るってどーやって??」
 ボディーガードをいいことに、ニーナ(堀田真由)と麻美(長見玲亜)に振り回されている厚志(岡田健史)は、学校では牛島(笠松将)に脅され、マサ(望月歩)とは音信不通になっていた。ある日、ニーナを家まで送っていた厚志は、ニーナから毎晩12時ちょうどに電話するように言われる。

第3話 2020年7月31日「親友だと思ってた・・・」
 体育館倉庫で倒れている厚志(岡田健史)のもとにやって来た裕介(名村辰)と直輝(曽田陵介)は、牛島(笠松将)が婦女暴行で逮捕されたと告げる。牛島のいなくなった学校に、久々に登校したマサ(望月歩)との間に溝を感じた厚志は、マサとの関係を修復しようとニーナ(堀田真由)にお願い事を持ち掛ける。

第4話 2020年8月7日「恋愛にしてみる? 」
 マサ(望月歩)の本心を聞いてしまった厚志(岡田健史)は立ち直れずにいた。ニーナ(堀田真由)に励まされ、厚志はマサと仲直りしようと決心する。そんな折、ニーナから厚志に電話が。しかし「助けて! 厚志」と言ったきり電話は切れてしまう。
  
第5話 2020年8月14日「トラウマの在り処」
 部屋で、静かに、でも震えながら話すニーナ(堀田真由)を厚志(岡田健史)は優しく包みこむ。学校で、マサ(望月歩)にニーナとのことをうまく報告できずにいると、牛島(笠松将)が釈放されたと聞かされる。そしてある日、ニーナの前に牛島が現れて…。

第6話 2020年8月21日「性善説ってわかりますか?」
 牛島(笠松将)がニーナ(堀田真由)に会いに来た真意を探ろうと、厚志(岡田健史)とマサ(望月歩)は意を決して牛島の家に向かう。ある日、厚志の前に牛島の弟だと名乗る男の子が現れる。厚志は牛島の弟・雅(尾形颯太)と一緒にニーナの待つカフェへと向かう。

第7話 2020年8月28日「僕の声は届かない・・・ 」
 厚志(岡田健史)はニーナ(堀田真由)に言った一言を後悔していた。するとマサ(望月歩)が突如、「牛島から手を引きたい」と告げる。厚志がニーナに強く拒絶され、ニーナの気持ちが分からなくなっていた時、牛島(笠松将)が厚志に会いに来る。

最終話 2020年9月4日「僕らの恋の始まりと終わり」
 牛島(笠松将)がニーナ(堀田真由)を拉致した本当の理由をつかんだ厚志(岡田健史)とマサ(望月歩)は、牛島を呼び出し自分たちの推理をぶつける。真実を知った厚志は決着をつけようと、ニーナに会いに行く。細々と誠実に語る厚志にニーナは静かに耳を傾ける。


原作概要
『いとしのニーナ』 (Nina, My Love) は、いくえみ綾による漫画作品。
幻冬舎コミックスの『Webスピカ』で2005年1月号から2010年10月号まで全29話が不定期に連載(配信)された。単行本は同社より全4巻。
2020年5月にFODでドラマが全8回に渡って配信された。


ドラマ概要
いくえみ綾の同名コミックを、フレッシュな若手俳優らを起用して連続ドラマ化。あるきっかけから、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・外山厚志の、不器用だが純粋で真っすぐな恋愛模様と男同士の友情を描く。


ストーリー
ある日突然、親友の押川正行(マサ/望月歩)から「青田新名を拉致った」と告げられた外山厚志(岡田健史)。新名(ニーナ/堀田真由)は、マサが通学中のバスで一目ぼれした清流女学園の女子生徒だった。にわかには信じ難い思いで厚志がマサのアパートへ行くと、ニーナが拘束されていて、さらに、もうすぐ学校一の不良・牛島清貴(笠松将)がやって来ると言う。

厚志は、とっさにニーナを連れてアパートから逃げ出し、事件の主犯がマサではなく牛島だったと伝える。事件のトラウマで夜も寝られないニーナは、厚志に責任をとってボディーガードをしろと言い放つ。


キャスト
外山厚志 - 岡田健史
不器用だが真っすぐな性格で正義感の強い男子高校生。親友のマサが起こした事件の責任を取るため、ニーナのボディーガードをすることに。牛島におびえながらも、心に傷を負ったニーナの力になりたいと思ううちに恋心を抱くようになる。

青田新名 - 堀田真由
清流女学園に通う、厚志とマサの憧れの美少女。通称・ニーナ。拉致された現場から厚志に助けられたのをきっかけにボディーガードを頼む。強気な性格で厚志を振り回すが、心に深い傷を抱えている。

押川正行 - 望月歩
厚志の幼なじみで親友。通称・マサ。不器用でひねくれているが憎めない性格。ニーナに一目ぼれして、毎朝、通学時のバスで見つめるのが日課だった。牛島にそそのかされ、ニーナを拉致してしまう。

牛島清貴 - 笠松将
厚志とマサの同級生。暴力的な性格で、周りから恐れられている。権力者の父を持ち、裕福な家庭で育つ。マサをそそのかしてニーナを拉致させる。

森岡麻美 - 長見玲亜
ニーナの親友。見た目は今どきの女子高生だが、情に厚く友達思い。気が強くてストレートな物言いをする。拉致事件で心に傷を負ったニーナに寄り添う。

牛島雅 - 尾形颯太

山田うた - 古川琴音

中川 - 松田悠我

佐藤 - 曽田陵介

鈴木 - 名村辰

養護教諭 - MEGUMI

露天商 - さなり

スタッフ
原作 - いくえみ綾 『いとしのニーナ』(幻冬舎コミックス刊)
脚本 - 阿久津朋子、錦織伊代
主題歌 - さなり 「Hero」(A-Sketch)
演出 - 楢󠄀木野礼、中田博之
プロデュース - 鹿内植(フジテレビ)
制作 - フジテレビ


番組公式サイト
いとしのニーナ - Wikipedia



番組公式サイト
いとしのニーナ - Wikipedia

『いとしのニーナ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索