2020年02月26日

知らなくていいコト 第9話

2020年3月4日(水) 第9話「動揺!父の殺人事件の真相…誰かを庇っていた!?」

岩谷(佐々木蔵之介)から手記を書かないか打診を受けたケイト(吉高由里子)は、悩みながらも返事を保留にする。一方尾高(柄本佑)は、再び追われる身になった乃十阿(小林薫)を連れ出し、しばらく自分のスタジオに身を寄せないかと持ちかけていた……。

そんな中、ケイトはテレビの大食い番組のヤラセ疑惑を追うことに。タレコミをしてきた大食いの素人チャレンジャー・小滝(小林きな子)によると、美人大食いタレント・新谷マリアに運ばれる料理だけ容器が上げ底になっていたというのだが……。

早速ケイトはテレビ局のコネを駆使して大食い選手権の決勝戦が行われるスタジオの見学に漕ぎつける。なかなか証拠がつかめない中、女性プロデューサー・加賀田と新谷マリアの事務所社長との関係に目をつけたケイトは、後輩の福西(渕野右登)に、番組AD・荒牧(三船海斗)に張り付くよう指示する……。

そしてその夜、ケイトの自宅に春樹(重岡大毅)が現れる!春樹はぐちゃぐちゃになった心のうちを突然ケイトに大放出し……!翌日、ケイトは編集部に現れた尾高から乃十阿がスタジオにいることを聞く。乃十阿と話すなら今しかない、という尾高の助言にケイトは背中を押され……。ついに乃十阿がケイトと対峙!30年前の事件の真相が明らかになろうとしていた……!?

第1話 2020年1月8日「吉高由里子主演 週刊誌が舞台のお仕事系ヒューマンドラマ」
第2話 2020年1月15日「私が殺人者の娘?週刊誌記者が逆境に立ち向かう!」
第3話 2020年1月22日「ついに殺人犯の父と対面!ケイトめぐり男達が戦う」
第4話 2020年1月29日「これが週刊誌の裏側!編集部一丸で狙う大スクープ」
第5話 2020年2月5日「急展開! ついに殺人犯の父を直撃!真の動機を暴け」
第6話 2020年2月12日「週刊誌の不倫報道裏側公開!タレコミ尾行を直撃」
第7話 2020年2月19日「週刊誌襲撃事件で絶体絶命!不倫の恋の天罰?」
第8話 2020年2月26日「号泣!殺人犯の娘が公に!父の事件と不倫愛の行方」
最終話 2020年3月11日「ケイトの選択!運命の愛の結末は!?事件真相に涙」

知らなくていいコト TOPへ
各話視聴率へ
2020年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2020年冬ドラマ視聴率一覧へ

『知らなくていいコト 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2020年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索