2019年11月23日

4分間のマリーゴールド 第8話

#8「運命が変わる…!?帰国した母親の覚悟と愛」2019.11.29

運命の日が迫る中、寝る間も惜しんで絵を描き続けていた沙羅(菜々緒)が倒れ、病院に搬送される。命に別状はなかったが、あらためて気を引き締めるみこと(福士蒼汰)、廉(桐谷健太)、藍(横浜流星)だった。

ある日、仕事で海外を巡っていた花巻家の母・理津(麻生祐未)が帰国する。みことは、沙羅と結婚することを理津に報告。驚きながらも理津から祝福されるが、沙羅の死の運命のことは伝えることができない。沙羅は自ら理津に打ち明けようとするが…。

そんな中みことは、破水した妊婦の救急に駆けつける。原因不明の激痛に耐えながら「絶対にこの子を産みたい」と頑張る彼女に、手を合わせるみこと。しかし、このまま彼女が死んでしまうという最期のビジョンを視てしまい…

第1話 2019年10月11日「血の繋がらない姉への秘めた想い」
第2話 2019年10月18日「守りたい…義姉の命と末っ子の秘めた思い」
第3話 2019年10月25日「ずっと好きだった雨と涙と衝撃の告白」
第4話 2019年11月1日「はじめてのキス!兄の怒り…壊れる絆」
第5話 2019年11月8日「わたし…死ぬの?ついに運命の告知!」
第6話 2019年11月15日「結婚しよう…花嫁に捧げる覚悟と決意」
第7話 2019年11月22日「兄弟号泣!大喧嘩迫る余命…体の異変」
第9話 2019年12月6日「奇跡は起こせる!!命を救う…強い想い」

4分間のマリーゴールド TOPへ
各話視聴率へ
2019年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2019年秋ドラマ視聴率一覧へ

『4分間のマリーゴールド 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索