2019年10月15日

グランメゾン東京 TOP

『グランメゾン東京』(グランメゾンとうきょう)は、TBS系「日曜劇場」枠で2019年10月20日から毎週日曜21時 - 21時54分に放送中。主演は木村拓哉。


各話あらすじ
第1話 2019年10月20日「三つ星を掴み取れ!挫折から這い上がった奇跡と感動の料理人」
 かつてパリで二つ星のフランス料理店を構えていた天才シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)は、己の慢心が招いた重大な事件によってその座を追われ、店も仲間も全て失ってしまった。どん底まで転落した尾花は、ある日、星の獲得を目指すシェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、もう一度シェフとして生き直すことを決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げるために、最高のスタッフを集めようと奮闘する。

第2話 2019年10月27日「覚悟を決めろ!仲間と作った涙の料理!!」
 高級フレンチ「グランメゾン東京」開店のため動き出した尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)、京野(沢村一樹)。ところが、開店資金の調達に行った京野は銀行から「有名な料理人の名前が必要」と言われてしまう。京野は、パリ時代の同僚で人気料理研究家の相沢(及川光博)に声を掛けるが、相沢は拒否。妻が家を出た後、帰国して幼い娘を育てながら働く相沢の事情を知った尾花は…。

第3話 2019年11月3日「プレオープン!肉料理でライバルに勝て」
 尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)は、「グランメゾン東京」のメインディッシュになる肉料理に挑んでいた。しかし、納得できる食材でメニューを作り出せずに悩んでいた。そんな折、京野(沢村一樹)は、パリにいる編集長のリンダ(冨永愛)から参加店の選定を任されたというフードライター・栞奈(中村アン)の紹介で、農水省と世界的な人気雑誌「マリ・クレール ダイニング」のコラボ企画による鹿肉を使ったジビエ料理のコンクールにエントリーすることを決める。

第4話 2019年11月10日「最大の敵現る!涙の師弟対決!!料理完成」
  世界的グルメ雑誌の編集長・リンダ(冨永愛)が「グランメゾン東京」のプレオープンに自分を呼んでほしいという。申し出を受けた尾花(木村拓哉)達は、リンダがコース料理で大事にしているデザートの改良に乗り出すことに。尾花は倫子(鈴木京香)、京野(沢村一樹)と共に、パリ時代の部下・祥平(玉森裕太)が料理長を務めるホテルを訪れ、パティシエの萌絵(吉谷彩子)を店に誘う。

第5話 2019年11月17日
 リンダ(冨永愛)の記事により、パリで騒ぎを起こした尾花(木村拓哉)がいることが知れ渡り、店は窮地に。祥平(玉森裕太)も尾花との関わりが原因で、ホテルを退職に追い込まれる。倫子(鈴木京香)らはフレンチ料理人をやめて実家に帰るという祥平を店に誘うが、尾花はそれに反対。一方で、余剰食材活用のためフードフェスへの参加を決めた尾花は、祥平に手伝いを命じる。

各話視聴率

※初回は『SMBC日本シリーズ2019第2戦・ソフトバンク×巨人』中継延長のため50分繰り下げ、及び、25分拡大(21:50 - 22:09)
※第2話は15分拡大(21:00 - 22:09)


概要
慢心から全てを失い、どん底に落ちたカリスマシェフが、世界最高の三つ星レストランを目指して再び立ち上がる姿を描くヒューマンストーリー。フランス料理の天才シェフ・尾花夏樹役で木村拓哉が主演。尾花と共に三つ星レストラン作りを目指すシェフ・早見倫子役で鈴木京香が共演する。鈴木と木村は「華麗なる一族」(同系)以来、12年ぶりのタッグとなる。


ストーリー 
かつてパリで二つ星のフランス料理店を構えていた天才シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)は、己の慢心が招いた重大な事件によってその座を追われ、店も仲間も全て失ってしまった。

どん底まで転落した尾花は、ある日、星の獲得を目指すシェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、もう一度シェフとして生き直すことを決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げるために、最高のスタッフを集めようと奮闘する。

尾花はかつての仲間たちに声を掛けるが拒絶され、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいかない。しかし、空回りしながらも決して再起を諦めない尾花の姿に、やがて、周囲の人々の態度も少しずつ変わっていく。


キャスト
木村拓哉
尾花夏樹 役
フランス料理のシェフ。天賦の才能でパリに自分の店を持ち二つ星を獲得。カリスマシェフともてはやされたことで自信が慢心に変わる。さらに、店で重大事件が起こり店も仲間も失うことに。そんな時、倫子と出会い、世界最高の三つ星レストランを目指して、もう一度シェフとして生き直すことを決意する。

鈴木京香
早見倫子 役
フランス料理のシェフ。何度も星に挑戦するも失敗。料理人として限界を感じて失意の底にいたが、尾花と出会い、共に三つ星レストランを目指すことに。尾花の無理難題に振り回されながらも、料理人としての尾花を尊敬しており、自分自身も見つめ直していく。

玉森裕太
平古祥平 役
一流ホテルの料理長。尾花のパリ時代の部下。尾花に憧れてフランスに渡り、傍若無人な尾花の振る舞いに耐えながら修業を積んだ。

尾上菊之助
丹後学 役
一つ星レストラン「gaku」のシェフ。尾花とはパリの修業時代の同期で、ライバル視している。

及川光博
相沢瓶人 役
人気料理研究家。尾花とはパリの修業時代の同僚で良き理解者。

沢村一樹
京野陸太郎 役
一つ星レストラン「gaku」のギャルソン。尾花の共同経営者として、パリで二つ星レストランの支配人を務めた。尾花の失脚と閉店に伴い、店の借金を背負って帰国。現在はライバルの丹後の店で働く。


スタッフ
脚本 - 黒岩勉
音楽 - 木村秀彬
主題歌 - 山下達郎「RECIPE(レシピ)」(Warner Music Japan)
料理監修(グランメゾン東京) - 岸田周三(カンテサンス)
料理監修(gaku) - トーマス・フレベル(INUA)
プロデュース - 伊與田英徳、東仲恵吾
演出 - 塚原あゆ子、山室大輔、青山貴洋
製作著作 - TBS


番組公式サイト
グランメゾン東京 - Wikipedia

『グランメゾン東京 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索