2019年10月01日

リカ TOP

『リカ』は、2019年10月5日から同年11月30日まで、東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠(毎週土曜 23:40〜24:35)で放送された。全8話。小説「リカ」シリーズの中から『リハーサル』『リカ』の2冊を原作とする2部構成。


各話あらすじ(2019年10月5日 - 2019年11月30日)全8話 平均視聴率 3.34%
第1話 2019年10月5日「あなたが私の運命の人…自称28歳狂気の“純愛モンスター”が周囲を破滅に追い込む!」 視聴率 2.7%
 外科医・大矢(小池徹平)が副院長を務める「花山病院」の看護師面接に、自称28歳のリカ(高岡早紀)がやって来た。看護師長・小山内(池谷のぶえ)は得体の知れない空気を察知し採用を反対するが、強力な推薦状を携えたリカを断ることはできないと、大矢の伯父で院長の大次郎(西岡徳馬)が仮採用を決める。働き始めたリカはおよそやる気を見せないが、大矢との仕事では経験豊富な手腕を発揮。リカは、28歳までに結婚して夫に尽くすことが幸せと結婚観を語る。だが大矢はその様子に不気味なものを感じ、困惑する。
 
第2話 2019年10月12日「これはふたりの愛の絆!戦慄の罠が男を追いつめる恐怖の手術室!運命の暗転…」 視聴率 3.6%
 看護師長・小山内(池谷のぶえ)が、階段から転落して植物状態になった。大矢(小池徹平)は転落の原因究明のため、警察への通報を主張するが、院長の大次郎(西岡徳馬)は病院の体面を気にし、かん口令を敷く。そんな中、大矢は虫垂炎の患者の手術をする。術後、ひと息ついていた大矢の元に、手術の補佐を担当したリカ(高岡早紀)が駆け込み、信じがたいことを告げる。

第3話 2019年10月29日「ストーカー女は許せない!交際の噂に追い込まれる副院長!愛の狂気に断末魔の叫びが響く」 視聴率 3.1%
 大矢(小池徹平)とリカ(高岡早紀)が交際しているとのうわさが病院内に流れる。その発信源がリカだと知った大矢は彼女を呼び出して怒鳴る。リカはおびえながら謝罪し、自身の幼少期の話を切り出した。その様子に大矢は不気味なものを感じる。そんな中、看護師長の藤鐘(安藤玉恵)は小山内(池谷のぶえ)の転落事故当日のリカの不審な行動を突き止め、大矢に相談する。

第4話 2019年10月26日「第1部最終回狂気の愛が暴走!衝撃と戦慄のクライマックスがあなたを襲う!」 視聴率 2.9%
 藤鐘(安藤玉恵)が小山内(池谷のぶえ)を殺した後、自殺したと警察は断定。反論する大矢(小池徹平)だが、大次郎(西岡徳馬)は事件を穏便に済ませるよう警察に頭を下げる。大次郎に呼ばれた大矢の婚約者・真由美(山谷花純)はリカ(高岡早紀)と初めて対面。一方、リカの経歴詐称などを調べた大矢は大次郎に、一連の不可解な事件は彼女の犯行の可能性があると息巻く。

第5話 2019年11月9日「第2部スタート純愛モンスター復活!度こそ見つけた運命の人!絶対離さない」 視聴率 3.6%
 病院の火災から3年。リカ(高岡早紀)は今度こそ運命の人と出会えることを信じ、マッチングアプリに登録する。一方、映画会社で働く本間(大谷亮平)も、うそのプロフィールを用いて同アプリを利用することに。本間には、別居中の妻・葉子(徳永えり)、娘・亜矢(稲垣来泉)がいるのだが、映画のリサーチのためだった。その夜、本間にリカという元看護師から連絡が入る。

第6話 2019年11月16日「私いい奥さんになるわ!暴走するストーキングに周囲の全て悪夢に堕ちていく!」 視聴率 2.9%
 リカ(高岡早紀)からの執念深い接触に困惑する本間(大谷亮平)は、マッチングアプリへの登録は仕事の一環だったと伝え、謝罪する。だが、リカは怒るどころか、本間と出会えたことへの感謝の意を示す。その夜、本間が娘・亜矢(稲垣来泉)と過ごす自宅に来客があり、その顔を見た本間は驚く。彼の窮地を見かねた部下の坂井(内田健司)は、探偵の原田(柏原収史)を紹介する。

第7話 2019年11月23日「ストーカーなんかじゃない!エスカレートする執着の悪夢家族に魔の手が迫る」 視聴率 3.8%
 リカ(高岡早紀)への接し方について、原田(柏原収史)から助言を得る本間(大谷亮平)。千秋(夏菜)に仕掛けさせた盗聴器を使って2人の会話を聞いたリカは、ストーカー扱いにショックを受ける。一方、リカの元に千秋から画像が送られてきた。翌日、リカはミシンで何かを懸命に作り始める。

最終話 2019年11月30日「もうあなたしかいないの…戦慄のサイコスリラー完結!史上最恐の結末に仰天」 視聴率 4.1%
 娘の亜矢(稲垣来泉)をリカ(高岡早紀)に誘拐されたと確信する本間(大谷亮平)は、警察にリカの自宅を特定し、捜査してほしいと頼む。だが、すぐには難しいと言われてしまう。そんな中、3年前の事件は、死亡した医師同士のトラブルが原因だと結論付けるようリカが警察を欺いていたことが発覚。万策尽きた本間は意を決し、リカに話し合いたいとのメッセージを送る。


第2話は台風第19号関連の特設ニュースの為、5分繰り下げ放送(23:45 - 0:40)。

第3話は『SMBC日本シリーズ2019第1戦・ソフトバンク×巨人』中継の65分延長(18:30 - 21:59)の為、繰り下げ日曜日になってからの放送(0:45 - 1:40)。

第4話は『土曜プレミアム 三度目の殺人』(21時00分 - 23時30分、フジテレビ制作)の為、日曜日になってからの放送(0時00分 - 0時55分)。

2019年11月2日は『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』のため休止。 


原作概要
『リカ』は2002年に幻冬舎から刊行された五十嵐貴久の小説。

出会いサイトで知り合ったリカという怪物のような女性にストーキングされ追い詰められるサラリーマンの姿を描いたホラーサスペンス。

2001年第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した著者のデビュー作で、2002年2月に単行本が発売された。なお、選考時のタイトルは『黒髪の沼』。2003年に文庫本が発売され、単行本には未収録だったエピローグが収録されている。


ドラマ概要
第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した五十嵐貴久のベストセラー小説「リカ」シリーズの「リハーサル」「リカ」をドラマ化。職歴、年齢、住所、すべてを偽り、愛する人を手に入れるためなら手段を選ばない狂気のストーカー・雨宮リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成で映像化する。


ストーリー
都内にある花山病院に、看護師として採用された雨宮リカ(高岡早紀)。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観のため永遠の28歳を自称するリカの目的は、将来を嘱望される病院のエースで副院長の大矢昌史(小池徹平)だった。大矢を運命の相手と信じるリカの周りで、相次いで起きる不可解な事件。患者、看護師、医師たちが消えていき、遂には大矢の婚約者も…。

それから3年後。妻の浮気が原因で妻子と別居中の映画会社プロデューサー・本間隆雄(大谷亮平)は、仕事上のリサーチのためマッチングアプリに登録。すると、ハンドルネーム「リカ」を名乗る女性からメールが届く。

 
キャスト
雨宮リカ〈自称28〉 - 高岡早紀
「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観を持ち、永遠の28歳を自称する看護師。運命の相手だと信じた相手をいちずに愛するが、その障害になると思った人間を手に掛けることも辞さない。心に闇を抱えたまま、生涯のパートナーを追い求めている。好物はスパゲティー・ミートソース。

第1部
大矢昌史〈34〉 - 小池徹平
リカのターゲット。伯父が院長を務める花山病院の副院長で、実質的に指揮を執る。医師としての腕は確かだが、優柔不断な面があり、気苦労が絶えない。大学病院に勤める研修医の佐藤真由美と婚約中。34歳。

花山大次郎〈70〉 - 西岡徳馬
花山病院の院長で、大矢の伯父。地域医療への功績は高く、真面目な性格だった。脳梗塞を患い、その後遺症で右半身が不自由に。そんな心の隙をリカに巧みに取り込まれ、徐々に利用されるようになる。

丘留千秋〈28〉 - 夏菜
花山病院の受付担当としてリカに出会う。病院内で起こる騒動や人間模様をTwitterに投稿していたが、その後離婚。旧姓の金沢に戻り、映画製作会社「宝映」のデスクとして働く中で、リカと再会する。

小山内則子〈53〉 - 池谷のぶえ
花山病院看護師長。

藤鐘清美〈37〉 - 安藤玉恵
花山病院副看護師長。

倉田博子〈33〉 - 藤本沙紀
花山病院看護師。リカとは同期入職。

森田綾乃〈27〉 - 立花恵理
花山病院看護師。

木村奈央〈29〉 - 安座間美優
花山病院看護師。

相川美奈子〈23〉 - 浅沼恵理
花山病院看護師。

佐藤真由美〈24〉 - 山谷花純
昌史の婚約者で大学病院研修医。

柏手重之〈50〉 - 西村直人
花山病院外科医。

刈谷柊一〈40〉 - 増田修一朗
昌史の大学の先輩で花山病院内科医。

六合村卓治 - 中野剛
刑事。

第2部
第1部から3年後を描く

本間隆雄〈40〉 - 大谷亮平
リカのターゲット。映画製作会社「宝映」のプロデューサー。半年前に妻・葉子の浮気が発覚し、現在は葉子と7歳の娘・亜矢とは別居中。仕事のリサーチのためにアクセスしたマッチングアプリで、リカと出会う。40歳。

金沢千秋〈31〉 - 夏菜
映画会社・宝映制作部デスク。離婚により旧姓に戻っている。

本間葉子〈33〉 - 徳永えり
隆雄の妻。職場の上司との不倫が原因で、半年前から別居しているが、両親の住む実家が近いことから、自分が娘の亜矢を引き取って育てている。なかなか隆雄とよりを戻せない。

原田信也〈40〉 - 柏原収史
元刑事の敏腕探偵。本間に雇われ、警察官だった頃に培った能力を駆使してリカを追跡する。

佐々木〈50〉 - 武田晋
映画会社・宝映制作部長。隆雄の上司。

坂井政司〈29〉 - 内田健司
映画会社・宝映アシスタントプロデューサー、隆雄の部下。

本間亜矢〈7〉 - 稲垣来泉
隆雄と葉子の娘。

宮田玲子 - 水木薫
宅配便の配達員。

菅原忠司 - 藤岡正明
刑事。

スタッフ
原作 - 五十嵐貴久『リハーサル』『リカ』(幻冬舎文庫)
脚本 - 牟田桂子、嶋田うれ葉
企画 - 市野直親(東海テレビ)
企画・プロデュース - 栗原美和子(共同テレビ)
プロデューサー - 河角直樹(東海テレビ)、芳川茜(共同テレビ)
主題歌 - 倖田來未「STRIP」(rhythm zone)
演出 - 松木創(共同テレビ) ほか
制作著作 - 共同テレビ
制作 - 東海テレビ


番組公式サイト
リカ(小説) - Wikipedia

『リカ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索