2019年07月05日

サ道 TOP

『サ道』は、2019年7月19日から同年10月4日まで、テレビ東京系・ドラマ25枠(毎週金曜 24:52〜25:23)にて放送中。全12話。


各話あらすじ
第1話 2019年7月19日
 蒸しZ(宅麻伸)の影響でサウナに魅了されたナカタ(原田泰造)。東京・上野にあるサウナ施設で偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)と出会い…。

第2話 2019年7月26日
 ナカタ(原田泰造)は、「泳げる水風呂」があるサウナ施設を訪れ喜んでいた。そして、ふと自分がサウナに通いだした頃に、蒸しZ(宅麻伸)が口にした極意を思い出していた。
 
第3話 2019年8月2日
 ナカタ(原田泰造)は、東京・杉並にある偶然さん(三宅弘城)行きつけのサウナ施設を訪れて‘コンフォートサウナ’を見つける。そして、ある事に気が付くが…。

第4話 2019年8月9日
 通っているサウナが営業休止だったナカタ(原田泰造)は、現存する都内のサウナで最も古いと言われる施設へ。そこで働く新人熱波師は偶然さん(三宅弘城)の弟子らしいが…。

第5話 2019年8月16日
 ナカタ(原田泰造)は珍しい“テントサウナ”がある施設を訪れる。浴場の独特な雰囲気に戸惑いつつも、まずは通常のサウナに入り水風呂へ。その後、お目当ての“テントサウナ”に行こうとするが、目の前にこわもての男性が現れ…。

第6話 2019年8月23日
 常連のサウナ施設で休憩していたナカタ(原田泰造)。するとマイボトルから水を飲み始めた偶然さん(三宅弘城)を見ていたイケメン蒸し男(磯村勇斗)が、ある事に気付く。

第7話 2019年8月30日
 ナカタ(原田泰造)はサウナ界のゴッドファーザー・米田さん(米田行孝)が経営するサウナ施設がある名古屋へと向かう。「店内にフィンランドがある」とうわさの“森のサウナ”は米田さんが作ったものらしいのだが…。

第8話 2019年9月6日
 都内の企業で働くミズキ(小宮有紗)は、サウナを求めて各地を訪れる。新幹線で愛知・名古屋のサウナ施設を訪れた彼女は、北欧テイストの店内や雰囲気に感動を覚えていた。

第9話 2019年9月13日
 イケメン蒸し男(磯村勇斗)から推薦されたサウナ施設があるホテルを訪れたナカタ(原田泰造)は、入り口から感じられるリゾート感や露天風呂のおしゃれな雰囲気に圧倒されていた。そんな時、偶然さん(三宅弘城)と遭遇するが、何やらいつもと様子が違い…。

第10話 2019年9月20日
 ナカタ(原田泰造)は、偶然さん(三宅弘城)らとサウナ話で盛り上がっていた。うらやましげに見つめる村田(荒川良々)は、会社からぞんざいな扱いを受けていて…。

第11話 2019年9月27日
 何故か突然、サウナでととのわなくなってしまったナカタ(原田泰造)は、偶然さん(三宅弘城)から蒸しZ(宅麻伸)に関する情報を得る。ナカタは蒸しZに会えれば再びととのえるのではないかと思い、所在を確かめるために、西の聖地・熊本へと向かう。

最終話 2019年10月4日
 ととのえず苦悩していたナカタ(原田泰造)は、熊本にある聖地「湯らっくす」を訪れても、ととのえない。そんなさなか、彼の前をZのタオルを持った男性が通り掛かり…。


概要
タナカカツキの漫画を映像化した、サウナー(サウナ好き)によるサウナーのためのサウナードラマ。伝説のサウナーの後を追い、全国を旅する主人公・ナカタアツロウを、自他共に認めるほどサウナが好きな原田泰造が務めるほか、中年サラリーマンサウナー・偶然さんにサウナ歴20年以上の三宅弘城、コンサルティング会社経営の若手サウナー・イケメン蒸し男に磯村勇斗が扮する。

ストーリー
フリーランスのクリエーターをしているナカタアツロウ(原田泰造)は、幼少期の思い出から、サウナに興味がなくむしろ苦手意識を持っていた。しかし、そんなある日、謎の男・蒸しZ(宅麻伸)に出会い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。

それ以来、伝説のサウナーである蒸しZの後を追って全国を旅するようになったナカタ。偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など、個性的なサウナ仲間と話しながら、都内のサウナのほか、各地の人気施設を訪れ、「サウナとは?」「“ととのう”とは?」と追究していく。


キャスト
原田泰造
ナカタアツロウ 役
全国を旅するサウナーで、職業はフリーランスのクリエーター。幼少期の思い出からサウナに苦手意識を持っていたが、伝説のサウナー・蒸しZとの出会いによってサウナにはまり、今では全国各地のサウナに足を運ぶほどのサウナ好きに。

三宅弘城
偶然さん 役
中年サウナー。営業職のサラリーマン。「偶然、偶然!」が口癖で、“偶然さん”というあだ名がついた。ナカタの問い掛けにいつもいい加減な返答をしては、イケメン蒸し男に制されている。

磯村勇斗
イケメン蒸し男 役
経営コンサルタント会社を経営する若手のサウナー。ナカタいわく、サウナで蒸されている姿がイケメンだったため、“イケメン蒸し男”というあだ名に。冷静沈着で博識。サウナ愛がとても強く、2人のおじさんのアナログ感も好き。

宅麻伸
蒸しZ 役
ナカタの通うサウナの常連。Zと書かれたタオルを持っていたことから、ナカタは尊敬の意を込め心の中で“蒸しZ”と呼んでいる。

スタッフ
原作:タナカカツキ「マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜」(講談社モーニングKC)
脚本:根本ノンジ、竹村武司、永井ふわふわ
監督:長島翔
プロデューサー:大和健太郎、五箇公貴、寺原洋平、松本彩夏、手塚公一、伊藤才聞

主題歌:サウナ好きすぎ/Cornelius
エンディング:そなちね/Tempalay



番組公式サイト

『サ道 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索