2019年07月04日

テレビ演劇 サクセス荘 TOP

『テレビ演劇 サクセス荘』(テレビえんげき サクセスそう)は、テレビ東京系「木ドラ25」で2019年7月12日から同年9月26日まで、毎週金曜1時から1時30分(木曜深夜)に放送中。全12話。


各話あらすじ
第1話 2019年7月11日「サクセスの夜明け」
 都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、“ひと旗あげたい”と成功を夢みる若者たちが住んでいて、いつか必ず夢を叶えて巣立っていくという伝説があった…。そんな「サクセス荘」に新しい入居希望者がやってくる日、突然の雨漏りが。住人たちは右往左往していた。そんなドタバタの中、いよいよ入居審査が始まる…。NGなし、アドリブあり、毎回巻き起こる予測不能な展開の“テレビ演劇”が開幕!

第2話 2019年7月18日「有罪!?無罪!?サクセス裁判」 ※1:30〜
 チャップ(定本楓馬)が冷蔵庫に入れていたプリンが何者かによって食べられ、ごみ箱には空の容器が。リビングにいたヒッピ(寺山武志)は食べてないと主張を続けるが…。

第3話 2019年7月25日「真夜中のパジャマパーティー」
 みんなで怪談話をして眠れなくなったケント(黒羽麻璃央)は、リビングで漫画を仕上げていた。展開に悩むケントは、出来上がっている原稿を住人らに見てもらう事にするが…。

第4話 2019年8月1日「開幕!クッキングコロシアム」
 サクセス荘で料理バトルが開幕。ケント(黒羽麻璃央)とチャップ(定本楓馬)のチームはホイコーローを、ミスター(高橋健介)とノブ(高野洸)のチームはマーボー豆腐を作るが…。

第5話 2019年8月8日「映画でサクセス」
 監督のチャップ(定本楓馬)の指示の下、映画を撮影する一同。しかし、ノブ(高野洸)とサー(荒牧慶彦)が演じるキャラクターのイメージが食い違ってしまい、もめてしまう。

第6話 2019年8月15日「サクセス即興フェスティバル!」
 「サクセス荘」恒例のお楽しみ会として、皆で即興劇に挑戦する。2チームに分かれ、「お題」と「ジャンル」だけが決められたエチュードや、全員参加型の形式に挑むが…。

第7話 2019年8月22日「鍋パーティーでサクセス!」
 サー(荒牧慶彦)宛てに牛肉が届く。その肉で鍋パーティーをしていると、途中参加のミスター(高橋健介)に「大学の研究室のパーティー用に肉が届いているはず」と聞かされ…。

第8話 2019年8月29日「サンダー君が逃げた」
 大家が飼っているインコのサンダー君を、サー(荒牧慶彦)が鳥かごから逃がしてしまう。チャップ(定本楓馬)がアパートで見つけたのは空の鳥かごで、大慌ての一同だが…。

第9話 2019年9月5日「バズるアンテナTV」
 動画を毎日作るアンテナ(有澤樟太郎)は、アイデアが浮かばずスランプに。ケント(黒羽麻璃央)に相談すると、‘アンテナ体操’を考案される。その動画を公開してみると…。

第10話 2019年9月12日「名探偵サーの未解決事件キングファイル」
 ある嵐の夜、雨宿りをするため山荘を訪れた名探偵サー(荒牧慶彦)。するとそこで、1人の男性が殺害されていた。容疑者は3人の兄弟達。犯人は一体誰なのか、サーが推理することになる。

第11話 2019年9月19日「タイムスリップでサクセス!」
 開かずの301号室の謎を大家から聞いたムーさん(玉城裕規)。部屋の学習机の引き出しがタイムマシンになっていると聞き、興味本位で301号室に向かってみるが…。

最終話 2019年9月26日「さよなら!サクセス荘」
 コントオブドリームの不合格通知が届いたゴーちゃん(和田雅成)は、夢を諦め「サクセス荘」を出ていこうとしていた。彼の様子がおかしいと気付いたムーさん(玉城裕規)は…。


概要
和田雅成、高橋健介、高野洸、高木俊、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志ら2.5次元舞台で活躍する俳優10人が、“テレビ演劇”と銘打たれた「リハーサルを1回、撮影は一発本番」というスタイルで連続ドラマに挑む新感覚ドラマ。


ストーリー
都内の片隅にひっそりとたたずむ一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、一旗揚げたいという“サクセス”を夢みる若者たちが住んでいて、いつか必ず夢をかなえて巣立っていくという伝説があった。個性豊かな住人は、俳優、漫画家、占い師、料理人など、ジャンルは違えど成功したい気持ちはみんな同じ。ある日、新しい入居希望者が「サクセス荘」にやって来る。そして、毎回予測不能な展開が巻き起こる。


キャスト(劇中部屋番号順)
ゴーちゃん
演 - 和田雅成
サクセス荘102号室の住人。夢は芸人になること。

ミスター
演 - 高橋健介
サクセス荘203号室の住人。夢は弁護士になること。

ノブ
演 - 高野洸
サクセス荘204号室の住人。夢はアクション俳優になること。

ユッキー
演 - 木俊
サクセス荘205号室の住人。夢は南極で料理をする人になること。

ケント
演 - 黒羽麻璃央
サクセス荘206号室の住人。夢は漫画家になること。

アンテナ
演 - 有澤樟太郎
サクセス荘209号室の住人。夢は人気YouTuberになること。

サー
演 - 荒牧慶彦
サクセス荘302号室の住人。夢は英国貴族になること。

チャップ
演 - 定本楓馬
サクセス荘303号室の住人。夢は映画監督になること。

ムーさん
演 - 玉城裕規
サクセス荘304号室の住人。夢は占い師になること。

ヒッピ
演 - 寺山武志
サクセス荘305号室の住人。夢はプロのボウリング選手になること。

スタッフ
ナレーション - 山寺宏一
原案・プロデュース - 松田誠(ネルケプランニング)
脚本 - 徳尾浩司
監督 - 川尻恵太(SUGARBOY)
主題歌 - 川尻恵太 「今日もきっとサクセス荘」
チーフプロデューサー - 大和健太郎
プロデューサー - (テレビ東京)和田慎之介、漆間宏一、中川亜佐子 (ジャンプコーポレーション)芦田政和、沢口恵美
制作 - テレビ東京、ジャンプコーポレーション
製作著作 - 「テレビ演劇 サクセス荘」製作委員会


番組公式サイト
テレビ演劇 サクセス荘 - Wikipedia

『テレビ演劇 サクセス荘 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索